「シロクマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シロクマとは

2021-05-03

宇宙人についての情報

アメリカ政府宇宙人条約を結んでいるが、平等な条件のもと危険さらされている。

彼らは、地球の地下深くと月に基地を築いて暮らしている。

そして、彼らから我々に接触を試みることはない。

何故ならば、それは我々醜くて愚かな人間共が、彼らの求める知能レベルに達していないかである

彼らにも様々な人種があるが、それは地球を超えた数がいる。

私が出会った種族は、地球でいう人間ライオンシロクマに近い人物で、それぞれ特殊能力を持っていた。

私は彼らと出会った代償として記憶を消されたが、奇跡的に復活した。

2021-04-04

anond:20210404161849

シロクマ先生より結婚物語いいぞ

女は2時間以上(=映画1本以上)デートすると疲れるんや、ひきとめるな

とかわりと正鵠を射たテクニックが書いてあるぞ

2021-03-15

エヴァネタバレタイトルでするなってコメントあるけど

エヴァネタバレ基準について言いたいことがある。

エヴァネタバレタイトルでするなってコメントあるけど初日からネタバレタイトル記事ホットエントリーにはいってたやん。

 

シン・エヴァンゲリオンで碇シンジ宇部興産就職した意味

https://anond.hatelabo.jp/20210314105214

 

上記記事についてネタバレするなというコメントがあるし、スターもついてる。

ご丁寧にも2階立てにもされてる。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210314105214

 

エヴァ信者の俺から言わせてもらえば、初日からタイトルネタバレ記事ホットエントリーにはいってたんですよね。これな。

 

ありがとう、シン・エヴァンゲリオン

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20210308/1615192995

 

これだけでは重度のエヴァオタクしか伝わらないと思うので補足する。

今回のエヴァは終わるかどうかっていうのは大きな関心ごとだったんですよ。

きっとエヴァに大きな関心がある人なら

「終わらせる雰囲気出してるけどやっぱり終わりませんってなるんじゃないの?」

なんて会話をこの10年以内にしたことはあるはず。

もしくは

「今回で完結するのかな。どうかな。」

ってモヤモヤした気持ちを抱いていたはず。

少なくとも俺は完結するかどうかを劇場で見届けたかったし知りたかったんですわ。

 

シロクマ氏について知らなくても平日の初日エヴァを見に行くような人で、感想記事を出すような人はかなりのエヴァ好きであることはわかるし、「ありがとう」なんて感想つけられたら完結したなってわかっちゃうの。

さらにいうとエヴァ地上波最後シンジくんが「おめでとう」と言われまくって返したセリフ「ありがとう」なの。エヴァ感想ありがとうなんてつけられたら、ああ終りを迎えたんだなって感じちゃうの。

からあの記事タイトルを見た瞬間頭が真っ白になったね。映画みるまで仕事効率めっちゃ下がったわ。

 

自分仕事があって水曜日映画みるしかなかったんだけど、月曜日TwitterFacebookと5chは封印してた。ネタバレ絶対あるだろうから

はてブ大丈夫かなーって思ってたんだけど、シロクマ氏のホットエントリーのタイトルを見て以降はてブも見なくなったわ。

これはシロクマ氏ではなく自分危機管理能力が低さが問題ホットエントリーに「エヴァ感想ネタバレあり)」以外のものが上がってこないやろーなんて高を括ってたのが間違い。

管理職なのに、こんな危機管理ミスをしている自分が恥ずかしくなったわ。念押しで二回いうけどブログ書いてエントリーしただけのシロクマ氏は悪いとは思わない。

 

で、件の「宇部興産記事だけど、個人的には宇部興産よりも「ありがとう」のほうがネタバレ度合いは高い。

今回の劇場版視聴前の自分が「宇部興産」のエントリータイトルをみても発狂してただろうけど、具体的な1つの宇部興産とかよくわからんワードより、「ありがとう」のほうがありとあらゆることがわかってしまうからキツイ

  

ちなみにエヴァオタクからみて、ネタバレ意識した理想的記事タイトルは以下のようなやつ。

シンエヴァ見てきた(たぶんネタバレがある)

https://anond.hatelabo.jp/20210311183312

結局ネタバレ基準なんて個人によるんだからネタバレ回避したい人はできるだけ社会とのつながりを立つしかなくて、ネタバレをしたくない人は、限りなく要素を削るしか無いのよね。

2021-03-09

 リニューアル以降、はてなもういっかなーと思ってしばらく利用してなくて、でもネット上での話題を横断的に眺められるサービスとして、やっぱはてなブックマークって便利じゃないですか。そんでなんだかんだ利用してたら、富士通親指シフトキーボード製造を前倒しでやめるって記事があって、ブコメ見たらなんか呼ばれてたんで浮上しようかなと。そんでいざ書いてみたら、やっぱ、ここんとこネット上では体臭おしっこ特化のエロ小説を某所で連載している(ものすごい楽しい)以外これといったテキスト公表してないんで、近況報告でもしてみようかなと思ったらものすごい長文になってしまい、増田にあげたはいいけど2回くらい消してってのを繰り返してるうちに、エヴァ劇場版関連のエントリをちらほら見かけた。

 で、どうせ見に行くつもりもないし、なんとなく遠い知り合いくらいのつもりでいる人たちがいろいろ書いてるし読んでみるか、と思って読んでみたら、なんかアレだな、アレだなあというはるかな気分になったのでなんか書いてみます。ちなみに特にエヴァ関係なくて思いついたことだらだら書くだけのいつものやつです。いつもっていつだよ。10年前だよ。あ、書いてる人50歳です。この手の文章、年齢はっきりさせておかないと立ち位置よくわかんないと思うので。シロクマせんせが俺より10歳下っていまだに感覚的によくわかんねえんだよな。ブロガーとしてもオタクとしてもほぼ同期生に近いし。

 ちなみに2021年に生き残ってる親指シフター、たぶん大半はエミュレータふつう日本語キーボードの組み合わせだと思うので、まだまだ生きていける。むしろOSが代替わりしたときエミュレータ作ってくれる人が出てこなかったときいちばん怖い。

 エヴァなんですけど、俺はテレビ版がリアルタイム、そんでレーザーディスクレーザーディスク)で買ってそこそこ繰り返し見て、んで、最初劇場版でしたっけ、あれを一度見に行って、ああもうエヴァいいやってなっていっさいの興味を失った派です。

 まあ、呪いって感覚はわからないでもないんですよね。

 あー……なんだろな、この気分をどうやって表現したらいいんだろうな。

 生きていくうえで人間ってステージが変わったりすることあるじゃないですか。卒業とか就職とか結婚とか子供ができるとか。そのたびごとに世界の見えかたって大小はともかく変化したりするもので、そして俺が今日読んだ記事の人たちは、その変化をずっとネット上で書き続けてきたような人たちで、そして俺はその目撃者です。

 ところが俺は、特にステージを変えてこなかったし、たぶん今後も死ぬまで変えるつもりがない。俺には卒業解脱も解呪もクソもねえんですよ。

 ただ、フィクションのほうから明確に「終わり」を突きつけられた経験なら、二度ばかりありますひとつは上に挙げたエヴァ最初劇場版。もうひとつは「AIR」ってゲームです。特にAIR」による打撃はかなり深刻で、フィクション本質的には俺を救わないんだなと思うと同時に「俺はフィクションを救えないんだな」と思わされたのがかなりでかい。そのゲームを終えてからちょっとして、ある日、とつぜん空が異様に青く美しく見えたときがあるんです。別に山頂だったり空気きれいな田舎だったりということではなく、だから主観的な話だと思うんですが、とにかくそれは俺にとって決定的な原体験で、あの空の青さを解体しなければならない、それをしなければ俺はどこにも行けない。たぶんそういうのが「呪い」だと思うんです。そしてその呪いは、いまこのテキストを書いているこの瞬間まで続いています

 まあ俺のこの「呪い」が、今日記事を読んだ人たちにとっての呪いと同じものかどうかはわからないです。ただ解けるものなのかな、とは思うんです。そういう経験って、魂みたいなものに決定的な変質を強要する。それでも人は歩くしかない、そうやっていくうちに新しい歩きかたを学習するんだって話なのかもしれないですが、俺にはいまだにそうしなければならない理由というのがよくわからないのです。ひょっとしたら「しなければならない」なんてことはないのかもしれない。個人にとってよりよい、幸福で快適な状態のために頑丈な補助具をつけるものなのかもしれない。

 ただ俺は、いまだに、この年になってすら「大人になる」「あるべきところに収まる」ということに対する根強い抵抗感があります幸福道筋を用意してくれるものはいったいなんなのか。本能なのか、あるいは社会なのか。おそらくは人はみな、その人なりの葛藤や納得を経てある程度の妥協点を見つけるものなのでしょう。それは妥協点ですらなく、不可避的に押し込められた場所なのかもしれないけど。

 俺には恨みがあります。俺はかなりお育ちの悪い、まあいってしまえば底辺で育った人間なんですが、その環境さらに、今日だったら発達障害まちがいなしの太鼓判を押されるような子供でした。なので、俺をいらないといった親や世間社会というものに対する根深い不信感がある。そんなものはいい年こいたおっさんっていうかあと10年で還暦迎えるような年齢になる前にてめえでどうにかしろよ的なアレなんでしょうが、さりとて、この社会なかに自分があるべきかたちで存在できるような場所があるとも思えない。それじたいが幻想だってのはさておき、なまじ、自分のかたちのほうをさほど変えなくても金を稼ぐ才覚だけはあったために、よけいにその構造いびつなままに保存されてきた。俺は金を稼がなければならなかった。なぜなら金こそは、自分なかに他人を入れないための最大の武器からです。

 だから卒業したとか終わったとか、呪いが解けたとか、人がそう言うときに、いったいその人のなかでなにがどう変わったのかな、という思いがあります。疑問というほど強くはないです。「あー、そうなんだ……?」くらいの感じ。どっちにしろ人間にはその数だけの物語があって、その物語当人しかわからんので、横から解釈できるようなものでもありません。

 結局、あれかなあ。年食ったってことなのかなあ……。時間流れるんだなあみたいな。今回、エヴァ関連の記事を見て俺がある種の感慨を覚えたのって、その人たちの文章を昔から知ってるってのがあるのはまちがいないんですよね。「この人がこういうことを言う」っていう「この人」の部分を、テキストを通じてですけど、ある程度は把握してるから

 ただそう、俺はその時間の流れの当事者じゃないんです。傍観者。俺は現在でも、自分のなかのなんかの欠落を埋めるべく、いろんなコンテンツ摂取してる。霞を食ってるようなものなので、満腹になる日はたぶん永久に来ない。それでもなぜかそうせざるを得ない。もはや妄執といってもいい。ただ主観的には30年前と同じことやってるだけで、勝手時間けが過ぎていく。もちろん肉体は衰えていく。老眼は進む。しかしまあ、それは当然のことです。だからどうした。俺はウマ娘をやるぞ。休みだしお風呂おしっこシャワー浴びたシーンの続きを書くぞ。そんな感じです。

 というわけで、ここまでの文章量を費やしても、やっぱり、俺がいま感じた「アレなんだなあ……」という感慨に対して、適切な言葉を与えられません。しいていうのなら、俺がテキストを通じてある程度は知っていると思い込んでいる人たちが、俺の知らない場所で、俺には見えないものを見て今日も生きているということへの、ごくあたりまえの感慨なのかもしれません。一般的には、こういう輪郭曖昧な感慨のなかでぼんやりしていること自体が加齢現象ひとつといえるんでしょうか。

 俺は、インターネット以前のほうが長い人間なので、いまだにインターネット以後の現在に対して、軽い違和感や感動のようなものが残っています。会ったこともない人たちが、今日ネット文章を書き、SNSで日々なにごとかをつぶやいている。そして俺はそれを見ている。あいや、SNSのほうは特にフォローとかしてないですけど、リアルではまず知り合う可能性がなかったその人たちの活動を見るたびに、不思議だなあと、微量の感動がいりまじったような気分でいるのです。

シロクマ先生曰く、20代と思わしき若い層も割と見に行ってたらしいけど

そういう人ってどこ経由で入ってくるんだろう

リアルタイムは当然知らないだろうけど有名作だから見てるのかな

2021-03-08

ネタバレなしの『シン・エヴァンゲリオン劇場版初見感想

id:BigHopeClasicです。以下Twitterから転載

#シンエヴァ 見た

もちろんネタバレはせんよ

せんけど、これだけは言わせて

b:id:p_shirokuma シロクマ先生、これで解呪されん人は、この後どれだけ生きても解呪無理ですわ

庵野秀明、やりきった

ネタバレにならない感想

① これ、旧世紀シリーズから入った人と、新劇場版から入った人で、物語の強度が全く異なると思う

そして、どちらの人にも、きちんと落ちている

② そして、これは紛れもなく97年夏エヴァの「完成版」だと思う。本来上映される予定だった完全新作の

そういう意味で、本当に庵野秀明は、エヴァを見事に荼毘に付して、骨の髄まで焼き切って供養したなと思う。

敢えて庵野最後に出さなかったけど、

「すべての子供達に、おめでとう」

今度は全ての人の胸に、すんなり落ちると思う

言い換えれば、シン・エヴァンゲリオン劇場版は、「二次創作を許さない」物語の強度を持っている、ということ

幕間劇やパロディとしてのSSはできる

でも、旧劇場版が生み出したような無数のFFを生み出す余白のない強度故に新劇場版から入った人にも完璧に落ちている

なので、これは同人ドリヴン二次創作ドリヴンで動いてきた21世紀20年のネット創作の潮目が変わる、ことになるのかもしれない、とも思った(ここは完全に個人偏見)

エヴァが終わる、とはそういうことなのかもしれない

シンエヴァ物語の「強度」について言えば、劇場で序を7+1(2020)、破を10、Qを3回見た自分が、これは一度でいいと思ったということ

これは「この世界の片隅に」と自分にとっては同じ

(以下、Twitterに書かなかった部分)

庵野秀明アンチ庵野に浴びせる罵声典型的ものひとつとして、「畳んだ風呂敷を畳めない男」というのがあったけど、24時間はかかったけど、今回しっかりと畳み切った。

厳密に言えば「○司令とhogehoge」とか「イスカリオテの☆♯*」とかなくはないんだけど、この作品見終わったあとでそこをウダウダ突く人はいなさそう。

CG技術が当時なかったとかそういうことを別にして、多分97年の夏にエヴァファンが見たかった「夏エヴァ」が、それはシン・エヴァだったのではないのかなと思う。

もしあのタイミングでこの映画ができていたら、エヴァは見事に綺麗にそこで終わっていた反面、四半世紀も鮮度を保ったまま続くコンテンツにはなっていなかっただろうなと。

この新劇場版シリーズが「Rebuild of Evangelion」として始まり、序・破・Qが見事にTV版をRebuildした作品であり、そしてシンが夏エヴァの最高のRebuildとして終わったことを、ただ、嬉しく思う。

追記

とはいえ、あのラストシーンは、TV最終話英語サブタイトルTake Care of Yourself !」を旧劇場版ともう1回、都合3回目やったんだろうなと思えて苦笑。先にああは書いたが、これでも呪いの解けない亡者は当然出るわけで、そういう人に対する「もう出せるクスリはないのでお大事に」が、あのラストシーンに込められているように思えてしまった。

(だからこその英語サブタイトルThrice Upon a Time」(『未来からのホットライン』の原題だけど、直訳すれば「3回目に起きたこと」だし)

2021-03-07

シン・エヴァ観に行く前の気持ちを書いておきたい

シン・エヴァンゲリオン劇場版、公開初日に観に行くのですが、その前に今の気持ちを書いておきたいと思いました。

そして明日3/8、これを見返したとき、どう思ってるのかも楽しみです。

まず、下記のシロクマさんのブログに書いてあることが、あまりにも自分の心情に近いので紹介します。

---

■解呪と供養のためにシン・エヴァンゲリオンを観に行く

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/.../20210306/1615017226

---

そうなんです。

アニメからの26年にわたるファン自分も、いったいどんな気持ち最後エヴァを観に行っていいのかよくわかないのです。

心の準備ができておらず、戸惑いがあるのです。観たくないけど観たい、でも観なければならない。

幾度と公開延期を繰り返すたび、残念さと同時に安心感があったのです。これでまだエヴァが終わらない。まだリアルタイムに語れる子供の頃のままでいいんだ、くらいの。

登場人物葛城ミサトいつまでもお姉さんでいて欲しいというファンがいたんですが、その気持ちわからんでもないのです。

中の人物よりはるかに年上になってしまった自分たちを直視したくないのです。

からQでミサトさんがまた年上になって、またお姉さんでいてくれたことに、甘えのような嬉しさがあったのです。

それが、急に、3/8ですよ。えっもう?てなりましたよ。この26年間の想いに急激にピリオドを打たれる感じ。

番宣で「さようなら、すべてのエヴァンゲリオン」言われて、ああ、伝える側も、完全に終わらせに来てるな、ってのがわかりました。

Qでアスカが言ってた「エヴァ呪い」とは僕ら中年ファンのことです。

この作品に向かい合ってるときはいつまでも大人になれず、10代のノリで語ってしまうのです。

しかし気が付けば、監督も、役者も、僕らも年を取ったのです。

役者さんたちもこれ以上ひっぱれば満足な演技もできなくなるかもしれない。監督ファンも先に進めない。

からここで終わらせないといけないのです。

終わらなかった例がガンダムです。正確には新作もたくさんできてますが、アムロシャアの戦いは産業になってしまった。

もう、何が終わりだったのかもよく分かりません。

自分では逆シャアですが、ユニコーンでまさにシャアの亡霊を引きずり出してしまった。そうして旧ファンは喜んだし売れた。

エヴァは、何か寂しいけど綺麗に終わってほしい気がします。

3/8月曜に終われば、この紹介したブログに書いてある通り、エヴァ離れできなかった自分が供養されるような、穏やかな気持ちになれるような…そんなことを期待しています

から庵野監督、どうか旧劇のようなわけのわからないラストはやめてください(笑)もう引きずりたくない。

もうネット考察を書いてファン同士でバトルしあうような熱量はないんですよ…。

さて、僕は明日、何を想っているのか。楽しみです。

無事に解放と供養されているといいな…。

2021-03-01

2.5流の大学を出て大手企業に入った自分を許せないでいる

数年前に四年制大学卒業した。名を佛教大学という。

いわゆる中堅大といわれるところだ。平均偏差値は45くらい。滑り止めで入った学生が大半を占める。私もその一人だ。

大学4年間のことはあまり覚えていない。アルバイトサークル活動であっという間に過ぎていった。

記憶がない。本当に記憶がない…自分は何をしていたっけ? そこまで無為には過ごしてはいないはずなんだけど、私の記憶水槽の中には、講義中にボーっと過ごしていたこと、学食でいつも一人ご飯を食べていたこと、飲み会のノリについていけずにちびちびと酎ハイを啜っていたこと――大した思い出は詰まっていない。

こんな自分だけど、景気がよかったおかげか、いわゆる大手企業入社できた。この業界では一流とされている。

会社名を出したとすると、「いい大学を出ていない人でも社風がマッチすれば内定が取れそう」といったイメージを持たれることだろう。

私自身を殺したい。

子どもの頃は、絶望とか、虚無とか、疎外感とか、そういったものを感じたことはなかった。アニメドラマに出てくる人達がそういう状態になっていても、自分には関係がないと確信していた。

大学回生の秋になって始めた就職活動で思い知ることになった。通っていた大学レベルの低さを。

志望していた企業説明会すら受けられない。どれだけ気合いを入れてエントリーシートを書いても、通過率は2割に満たない。大手企業に至っては、今の会社以外すべて門前払いだった。

うすうす分かっていた。

学際サークル所属していたが、大学名で見事に序列ができる。特に、異性なんかは、私が大学名を出した途端に空気が変わる。嘗められている感じ――こいつはイケそうと思われている感じ――頭が弱そうと思われている感じ――とにかく、私が大学名を名乗ると、話相手だった人間の態度が変わる。心が変わる。私に対して変わる。

どうして私はあの時、浪人選択しなかったんだろう。どうしても行きたい大学があったのに。

あと少し頭の回転が速くて、あと少し努力ができて、あと少しだけ運がよければ合格できた。だったら浪人した方がよかったのに。

もうこんな年になるのに、あの当時の夢を見る。夢の中の私は、浪人を選んでいる。それで、もっともっと勉強して、第一志望の大学どころか、さらに上の国立大学合格して、それでも第一志望の私立大学を選ぶのだ。

朝になって目が覚めて、これが夢だとわかって、通勤中に夢じゃなければよかったのにと思い、勤務中に昔の自分を思い出しては嫌悪を感じ、過去自分に鞭を打つ。

こんな苦しい思いはしたくない。どうすればいいのだろう。



もう少しだけ聞いてほしい。もっと話せば、気持ちの整理がつく気がする。

まらなくないように配慮する。増田に書いてはいけないことを書くかもしれない。でも、それはフェイクなのでセーフということにしてほしいんだ。そういうことにしておいてほしい。頼む……

エピソードひとつ挙げる。私がまだ入社1年目で、転職エージェント見習いだった頃、先輩から課題が振られた。私ともう一人の同期の男子に。

その先輩は、事業所内でも実力のある若手だった。今では私の直属の上司だ。当時は、新人だった私のサポーターとして色々教えてくれていた。

課題というのは、転職希望リスト履歴書職務経歴書+参考資料)の並び替えだった。何十枚ものクリアファイルの一つ一つに、転職したい人の情報が挟んである

「お前ら2人で勝負な。これを並び替えといて。ルールは任せる。変な並びになってても、そのとおりに使うから。元に戻したりしない。その代わり、変なの作ってきたら今後のことは考える」

先輩が椅子腰かけていた。その目の前で、私と、同期の子が一緒に並んで話を聞いていた。先輩の指示を聞いていくうちに、どんどん不安になっていった。

昼ごはんの時のコーヒーが喉に絡んだ。いま話をしたら、変な声になるんだろうなと思うと、先輩の顔を見ることができなかった。スカートの上の方を握りしめて、離して、握って離してを繰り返していた。

納期は設定しない。ゆっくりやれ。でも、勝負からな」

勝負なんてしたくなかった。負けるに決まっていると思っていた。

「彼」は、私の同期だったけど、私とはレベルが違った。関西にある一流の私立大学を出ていた。浪人留年もしていない。そのうえもちろん、新卒入社だ。

私が行きたかった大学だった。それも法学部。私は1日に10時間以上もの勉強半年以上も続けて、模試で一番判定がよかった政策学部を受けたものの、合格点まであと30点も足りなかった。

でも、その彼は、高校3年生の夏頃まで、週に何度も同級生麻雀をしていたという。子どもの頃からサッカーをしていて、イケメンで、背が高くて、空気が読めて、……私よりも頭がいい。

4日後、私たちは小会議室に呼ばれた。

部屋の中央に長細い机がふたつ重なっていた。その上に、個人情報の詰まったクリアファイルの山が置いてある。私がまとめたのと、彼のだ。

彼は緊張している様子だった。いつもはニコニコしているのに。

「こいつの見てみ」

こいつ、とは私のことだ。彼は私が整頓したグループを手に持つと、指先で丁寧に捲っていった。

「お前も」

先輩から、「彼」が並び替えをしたクリアファイルの山をもらった。

……整然としていた。業界職種、特技、資格学歴――様々なカテゴリがきめ細かく揃っていて、一周する頃には、誰がどの辺りにいたのか大体思い出せた。

私は「彼」の方を見た。彼も、視線と体をこちらに向けた。

「参りました!」

芸人みたいなリアクションを取りながら、彼は私に頭を下げた。おどけた様子だった。

「俺のより〇〇ちゃんの方が絶対いい」「俺にはこの視点はなかった」「営業所全体で共有しよう」

そう言って私のことを誉めそやすけど、上っ面だった。こいつは私のことを馬鹿にしている。

「頑張ったな。こんなの作れるなんて、感動してしまった。お前はすごい」

声の方に体を向けると、先輩が、笑顔とも苦笑とも取れない顔つきで長机に肘を置いていた。

「そうでしょ!〇〇ちゃんスゴイって思いました」

彼の言葉は嘘だ。この場をごまかすためだけにしゃべっている。その証拠に、ネクタイの首元を撫でるように触れている。

「でもな。今回は、〇〇の勝ちとは言い難い。というのも……」

ほら、やっぱり。

もうロクに覚えてないけど、仕事の速度、コストパフォーマンスという言葉が出てきたのは覚えている。彼は、これを1日で仕上げてきたらしい。私は3日かかっている。だから、私の方が質がいいのは認めるけど、私の勝ちとは言い切れないって。

先輩は、彼と同じ大学だった。同じ部活か、同じゼミか忘れたけど、とにかく繋がりがあった。だからだと思った。彼のメンツを潰さないように配慮した。

先輩は、「彼」の顔を立てた。私がどれだけいい物を作ろうと、彼と同じ日数で完成させようと、彼がどれだけよくない物を作ろうと、『私が勝てない』という結果は決まっていた。

先輩は、私よりも彼の方が大事で、だから私をダシに使ったのだ。

しかった。涙が出そうになった。手と指でごまかした。

彼は、小会議室から出てすぐ、ディナーに誘ってきた。「ご飯行こうよ」と言われた。「泣かんでもいいじゃん。俺が負けたんやし」とも。

行きたくなかった。彼は私を馬鹿にしている。そんな相手食事はできない。

彼だけじゃない。私だって私を馬鹿にしている。私は頭がよくないし、子どもの頃から自分意思を実行する力に欠けている。

甘えたい私に負けて、自分自分に誤った道を導き続けてきた。だから、こんなに情けない今がある。周りにイジメられて弱くなったんじゃなくて、私が私と一緒に弱くなっていった。

これから自由にはなれないだろう。私が、私自身と気が合わないからだ。私が、私自身を恥じて顔を赤くするからだ。

私が先輩に提出したリストは、ある一つだけのルールに従っていた。

転職できる可能性順だ。社内にある過去転職データを基に全員をランク付けして、数か月以内に転職できそうな人はAランクほとんど可能性がなくて放置が望ましい人はCランク、それ以外はBランクにした。

クリアファイルの中の転職希望者は、その全員が20代後半までだった。

なので、優先順位は、①学歴、②社会人経験特に新卒で入った会社)、③希望する業界職種企業名になる。

学歴というのは、社会人として死ぬまで一生ついて回るものだ。転職エージェントとして一人前になって何年も経つけど、いまだに実感する。

②も大事だ。どんなレベル会社に籍を置いていたのか気にする企業は多い。その人が第二新卒だったらなおさらだ。有名な会社だと、欲しいスキルを身に付けているか予測やすいこともある。

③は、そこまで重視しなかった。本人が望んだ会社でも成功しないことはあるし、逆に志望していない会社でも、受けてみたら案外よかったということもある。

この時、私が見た転職希望者の中に、佛教大学卒業生がいた。

詳しく書くわけにはいかないけど、いわゆる高望みだった。小売業界で働いていて、とある電子機器メーカーを志望していた。それも一流の。

結果は目に見えていた。その電子機器メーカーの干飯スキルと本人のそれがぜんぜんマッチしていない。いわゆる論外だった。

その人の書類を2、3分ほど読んで、Cランクの一番下のあたりに入れた。そうせざるを得なかった。切ない気持ちになった。



今こうして自分の想いを整理してみると、母校への恨み辛みの感情は確かにある。

『嘘』を吐かれたからだ。

講義とか、就職関係行事などで、大学先生事務職から、「うちの卒業生はすごい!」という話を聞かされたり、アピールされたりすることがあった。

とある文学部先生が言うには、数十年前に国家公務員一種試験合格して法務省採用された人がいたらしい。後にも先にも、佛教大学卒業してキャリア官僚になったのはその人だけということだ。根が真面目で、卒業必要単位をすべて取っても、まだ大学に通っていたらしい。

とある社会学部の先輩が言っていた。(当時から数えて)数年前に、伊藤忠商事内定した人がいると。その人は、とにかく忙しい人で、講義にはあまり出席せずに水商売仕事に明け暮れていたらしい。それでも単位を順調に取得して、教職課程最難関の講義ではチーム全員で百点満点を取って、大学学園祭ではパヒュームダンスを踊ってウケを取って、とにかく活動的な人だったらしい。

私が在学中、社会人の先輩を囲んで話を聞く懇談会があった。就職活動中だった私は当然参加した。その会場には、いろんな会社の人や大学院生やNPOの人が来てくれていた。基本的に先輩方をちやほやして、実りのある話を聞く会だったのだけど、中でも別格だったのが、とある学校先生だった。

見た目は40代前半くらいだったけど、教育学部先生から熱烈な歓迎を受けていた。熱烈とかを超えて、もはや神扱いだった。懇談会が進む中で、その人が教師として実績を上げたことで、地元教育委員会に赴任して、〇〇教育(※よく覚えていない。社会教育とか生涯教育だった気がする)の分野で課長職にあるとのことだった。

相応に高齢で、そのうえ高い地位にある大学先生が、どうしてはるか下の人を神扱いするのだろう。当時の私には不思議光景だった。でも、とにかく、この会場にいる卒業生の人達がすごいことが伝わってきた。

すべて『嘘』であるとわかったのが就職活動の結果だった。学生が六千人もいれば、凄い人は必ずいる。ただそれだけのことだった。私は、私が才の足りない人間であることを理解できないだけだった。

大学について思うことがある。社会人になってそれなりの年月が経つけど、今いる会社の人に比べると、常識のない人、精神的に幼い人、人格おかしい人が多かった。

常識のない人

健康のために週3で通っていたトレーニングルームは、体育会部活支配していた。彼らは、50キロ以上ものバーベルを両手で上下させて1セットを終えると、上空からマットに投げ捨てていた。凄まじい音がするうえに、危険まりない。その横では、ベンチプレスをしている後輩の体をイタズラで小突く先輩がいた。一応、社会人利用者も同じ室内にいるのだが、誰も注意することはない。

精神的に幼い人

講義中によくある光景だった。隣にいる人が先生に当てられるのだけど、その人は答えない。ノートを見ると、ちゃんと取っているように思える。答えだって書いてある。でも、こういう人は答えない。わかっていても、わかっていなくても、だんまりを貫くのだ。いわゆる、「大学生になってはいけない人」だった。行動が大人レベルに達していない。大学生は大人でないにしても、ひどすぎる。

人格おかしい人

事情により略。ごめんなさい……

大学卒業するまでの私は、一流とか、一流に準ずるとか、そういう組織所属したことはなかった。

大学だけでなく、中学高校もそうだ。当時、私が住んでいた地方都市では名門と呼ばれる高校に入ったものの、大人になってから、その名声がまやかしであると知った。

数年前のことだ。中高一貫校であったその学校が――中学卒業とともに別の高校に行く生徒を卒業式に参加させない慣行があったことがわかり、教育委員会から是正指導を受けていたことを知った。最近では、英語教師が、校内での英検試験実施後に、問題をすべてコピーして持ち帰っていたことが新聞沙汰になった。

高校だけじゃない。中学もそうだ。都市部の端っこにある、いわゆる貧困地区で育った私が、校内暴力その他の犯罪行為に塗れた母校に誇りを持てないのは当然だった。年に一度は田舎に帰るけど、あの学校が今はどうなっているのか、見に行ったことは一度もない。



このあたりで最後にする。自分の想いばかり書いてしまって申し訳ない。

学歴コンプレックスに打ち勝ちたいと思っていた。自分が何者でもない感じを拭いたかった。

私は運がよかった。中堅大学から大手企業に入ることができた。誰もが一流である認識するであろう組織の一員になれた。でも、拭えないんだ。ぜんぜん。

飲み会などで「大学どこ?」って聞かれる度に、嘘を答えたい気持ち抗うことになる。実際に、嘘をついたこともある。

嘘をついたら、その時は楽になったけど、後で罪悪感が浮かんでくる。自分自分を許せない気持ちになる。

どうして、あの時の私はもっと努力をしなかったのか? どうして、あの時の私は浪人を選ばなかったのか? どうして、あの時の私は第一志望の大学に行けなかったのか?

何が正しいのか。頭ではわかっているし、心でもわかっている。

シロクマ先生ほか、有名なブロガー記事を読んでいて感じることがある。今の社会を生き抜くにあたって大切なのは自分自身を愛せることだ。そのためには、ありとあらゆる活動に手を出して、得意な分野、自分にとっての「たましいの仕事」を見つけて、自分を作り続けていく。それを繰り返すうちに、自分を愛することができる自我生まれる。

私にはできない。社会からどんなに認められても、自分を愛することができない。

今の私の転職エージェントとしての実績は、先ほど述べた「先輩」よりも上だ。数字でいえば、1.3倍ほどの開きがある。営業所の若手の中では、私が一番多く給料をもらっている。部下も4人いる。みんな可愛い。私を慕ってくれる。最近、「彼」もできた。

満たされない。いつ、どんな時でも、高校時代努力が足りなかった自分を許せない。おそらく、死ぬまで過去自分を許せないんだと思う。

最近は、それでもいいかと思っている。思えば、この気持ちに向き合うことで私は成長してきたのかもしれない。

だったら、この、昔の自分が許せない気持ち感謝すべきなのかもしれない。むしろ、持ち続けるべきなのかもしれない。

ここまで聞いてくれた人、ありがとう

公共の場愚痴をこぼしてごめん。

涙が止まらないんだ。

昔の私に、いつか言ってみたいことがある。「諦めないでくれてありがとう」って。

はてなブックマークの隠しステータスであるカルマ値をご存じですか?

知る人ぞ知る、マイナーなながらプレイヤーにはカルト的な人気を誇るソシャゲはてなブックマーク」。

このゲームにははてなスター以外にも隠しステータスがあることをご存じでしょうか。

それがカルマ値です。

はてなブックマーカーカルマ値とは自分はてブトップページについているはてなブックマークからお気に入られ数/100)を引いた値のこと。

命名シロクマ先生が好んで使っていたカルマ(業)から

タクティクスオウガにおける「カオスフレーム」のような内部パラメータ、いわゆる隠しステータスである

この数値が高い時だけ見えてはいけないものが見えるようになるという意味ではクトゥルフRPGやダクソの「啓蒙」に近いかもしれない。

例えばシロクマ先生ブックマークページには14のブックマークがついているが、お気にいられ数が1000あるので10を引いてカルマ値は4。

https://b.hatena.ne.jp/p_shirokuma/

正常な人間である擬態完璧であるかはともかく、一般的人間として認知される。

はてなブックマーク数が2000以下の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 400を下回っている人間は狂化状態になる。

はてなブックマーク数が2000以上5000以下の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 500を下回っているID狂人となり元に戻れなくなる。

はてなブックマーク数が5000以上10000以下の人間の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 700を下回っているIDは虎化が始まる。

はてなブックマーク数が10000以上20000以下の場合

かつはてなブックマーク数 / カルマ値 が 900を下回っているIDは李徴化が進む。

はてなブックマーク数が20000以上の場合

かつはてなブックマーク数 / カルマ値 が 1200を下回っているIDコミュニケーションが完全に不可能となり歴史や時空を歪曲化させる

2021-02-26

氷菓シロクマ食べたい

実はまだ食べたことがない

安いガリガリ君ばかり食べていた

予想するにアイスミルク味にフルーツを足したさっぱり甘い氷菓子

2021-02-19

anond:20210219154749

というか、自分精神疾患のある患者側なんだけど、

待合室で統合失調症?の、しかし見た目は普通どころか美人で隣に付き添ってる男性(夫?兄弟?)と両親らしい人がいたんだけど、

看護師女性と会話するたびに会話がまったく成立していない、

彼女が取り乱すたびに隣の男性がなだめたり、両親らしい人たちが悲しそうにうつむいてて、俺が医師なら対応できないよ

あと、痴呆老人も精神科範疇から、老化でいきなりズボンおろしウンコし始めたりとか一度だけあった

痴呆老人の方は重度の患者も来る病院で、今は引っ越したので行かなくなったけど、ときどき思い出してしま

見た目は普通統合失調症っぽい女性は今の病院で一度だけ見ただけだけど、

見た目とのギャップと付き添い人の多さにこれも今でもときどき思い出す

自分ウツとかそっちの方なので、この世がストレスに溢れてるように感じられはするけど、論理的思考はできているのだと思う

そうでなければプログラムは書けないし、数学物理も数式も使えないだろう

まあ、特殊なケースでは英語はスラスラ読める、数学天才的だけど、他のことはまったく異常という人もいるみたいだけど、

自分はgiftedとか天才だとは自分でも思ってないし、でも、論理的思考はできてる

この世界ストレスに耐えられないだけだ

そういえばシロクマ先生がなんかそんな文章を書いていた気がするのだけど、あとで読むのままだった

そして、いつもどおりブクマするだけで満足して、あとで読まないのだろう

伝説変人新人のはなし

から20年くらい前、私の入社するだいぶ前のことだ。

とんでもない変わり者が弊社に入社してきたらしい。何でも同じビルファミレスから大量のガムシロップレモンシロップ食事の度に持ち出して、それを空のペットボトルに詰めて、『即席清涼飲料水』を製造していたらしい。

で、彼女デスクオフィス冷蔵庫も『即席清涼飲料水』で満杯。捨てようとしたり注意しようとしたりするとパニックを起こして泣き叫んだと聞いている。

最終的にはファミレスから出禁を喰らい、他のカフェか何かでガムシロップ持ち出しを咎められた辺りで退職したとか何とか。まあ私が入社する前の話だ。シロクマ先生の話を見て思い出したが、「◯◯ちゃんも変わり者だけど『清涼飲料水ちゃん』よりはマシだから」と微妙フォローを貰って思い出したことをここに記す。

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20210218/1613629800

2021-02-18

みのもんた「顔真っ赤にしながら長文を分割してブコメに書くキチガイが、古参ユーザーというヤバいサービスはどれでしよう?」

1.Twitter

2.Facebook

3.reddit

4.はてな

俺「ライフライン、いいっすか?」

みのもんた「どうぞ、では30秒です」

俺「もしもしシロクマ?俺、1億円取ったからもうおまえの病院が通わねーわ」

みのもんた「これは、勝利宣言ですか?では、答えをどうぞ!」

俺「正解は…1のヤフコメです!!!

みのもんたファイナルアンサー?」

俺「フェミ鳴くアンアンサー!」

みのもんた「ずぅ↗あん↘ねん↗!!!正解は!4のはてな!」

俺「もしもしxerva?いい病院紹介してくんない?」

2021-02-10

anond:20210210071707

キモい面白いとでも思っているのか感から言うと猫絵文字を多用して猫なりきりをやっているやつもなかなか。猫は好きだがあいつはただただキモい

ブクマシロクマアイコンと同じやつなのかな。猫にも猫好きにもシロクマにも失礼な存在

2021-02-05

anond:20210205171945

そっちがオールドなのか。

シロクマさんとかひもて界隈の古参のほうがリベラルな印象だから解釈違いです。

2021-01-31

なぜラットならば納得するのか

こないださあ、ヘビにウサギ食わせてたYouTuberがいたじゃん。あれは別にいいんだ。思うことはあるけど別にいい。俺が思ったのはさあ、あれがラットだったらそこまで拒否感はなかったかもってことなんだよね。逆にあれが子猫とか子犬とかだったら、多分ガチでしょっぴかれてそうなんだよね。なんでラットだったら許せるのかなあ。

いや、大雑把に分けて俺らサルの仲間ね、真種獣大目っていうんだけど、そこの姉妹群ってグリレス大目なのよ。グリレス大目ってのはまあ、いわゆる齧歯類なんだけど、サルとしての俺らに一番近いのはネズミとかなんよ。俺らサル系とネズミらを合わせたのを真主齧上目って言うんだけど、それの姉妹群がローラシア獣上目でローラちゃんの種類がめっちゃ多いの。クジラ偶蹄目(クジラカバ系とウシ・シカ系)、コウモリ目、ネコ目イヌクマアザラシ含む)、ウマ目、センザンコウ目などなどに分かれてるの。ちなみにハリネズミネズミじゃなくてこのローラシア獣上目の一員ね。

これ、仮に例えるなら、ネズミ東京の人にとっての静岡県人くらいなら、イヌネコインド人からね。遠いのよ。で、基本的に俺らが人間ころしちゃいかんのは、同種だからでしょ? 近いほど殺すのがタブーなんだとしたら、我々はもっとネズミシンパシーを感じないといかんのよ。静岡県人を愛するように。そんなに愛していないかも知れんけど。

でも、子猫をヘビの餌にするなんてもう絶対受け入れられないでしょ? しかラットならば「まあ…しょうがないわな」になる。見れば分かるけど、形態とか表情とか、ネズミって確かにわりあいヒトに近いからね? 前足とかきちんと「手」でしょ? それっていかんのじゃない? と思いつつも気づいた。自然界ではわりあい、分類的に近縁な種をメインで捕食することって多いのよ。

ライオンヌーとかさ。ハイエナガゼルとか。シロクマアザラシとか。あいつら俺らとネズミが同じ仲間と言うのと同じレベルで同じ仲間だからね? シャチとか目レベルで同じ系統クジラ食うもんね。俺がシャチだったらクジラは食えんなー。心理的抵抗が大きすぎる。マグロを食うよ、俺は。

それで言うなら俺らがラットをヘビに食わせるのもありなのか。近親だからこそ憎悪するみたいな。あー、自分解決したわ。

2021-01-08

朝日新聞読んでたらシロクマ先生出てて驚いた

思ったより健康そうな顔してた(健康そうってなんじゃ?って自分でも疑問だが顔見えない状態なんやかんや想像するよりやっぱり普通の人だったのだ)

2020-12-29

今年の増田、今年のうちに。2020年マイ増田ふりかえり

no投稿記事URLブクマ
2020-01-06ねとらぼを取り巻く(はてブ世論の変化anond:20200106145316 607 users
2020-02-10白人VTuber女性ばかりなのは差別じゃないかい?」anond:20200210221414 140 users
2020-03-15はてブ民って自分らが見られる側になるとパニクるよねanond:20200315165251314 users
2020-11-01え、ちょっと待って?これ【PR】じゃないの!?媒体の誇りも何もかも捨てたBuzzFeedの"コンビニ商品記事"が神すぎる…!!「昇天する」「毎日読みたい!」 anond:20201101212817310 users
2020-11-03例の絵師さん個人の垢、いまこんなリプライスクラム状態からanond:20201103233933345 users
2020-11-05肛門コンプレッサーまとめanond:20201105214157411 users
2020-12-01韓国語になったガンダム用語、흑역사(フギョッサ、黒歴史anond:20201201220444109 users
2020-12-04アニメオタクアニメに何も貢献していない。むしろ害悪だ。anond:20201204203420188 users
2020-12-05楽曲ランキング50位まで見てもほぼ全部アニソンでわろたanond:20201205195227173 users
2020-12-10サンデル教授エリート人種性差別非難するが、低学歴者への否定的な態度は恥ずかしいと思っていない」 anond:20201210121639 890 users
2020-12-15昔のゲーム業界人、若すぎワロタ!!ワロタワロタ、、、、anond:20201215164115 499 users

①は、「そう言えば最近『さすがねとらぼさんはしっかり裏取りしてるなぁ』みたいなブコメをよく見かけるな、昔はボロクソ言われてたのに……」という思いからまとめてみたもの。一応、検証可能なように参考ブコメをまとめてみたけれど、増田リミット(改行数)が思ったより短くて何度も分けて投稿しなくてはいけなくて大変だった。

②が伸びるのはアホ。一方、「黒人「なぜブクマカは泉佐野市に『ごめんなさい』が言えないんだい?」 anond:20200630203258黒人「どうして日本人映画館でのスマホ操作不寛容なんだい?」」 anond:20200813121216 は伸びなかった。日本黒人差別は異常。日本黒人差別は異常。

④は松屋ステーキ丼が大炎上していて、いやいや他にもいろいろありますよ、ってことでまとめたもの記事にもあるように本当はファミマセブンもこれくらいゴミ以下の記事が量産されているのだが、あまりに量が多すぎてローソンしか紹介できなかった。ローソンごめんね。

⑥はブコメにもあるように半年に1回くらいのペースで起きているように思えたのだが、実際はそんなことなくて拍子抜けした。なんでこんなに伸びたんだろう。

⑧は2008年の再投稿増田 https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20081118225445 (なおオリジナル投稿者は私ではないので再投稿っていうかパクリ投稿増田)。「そのとおり!」って賛同してる意見も「この増田馬鹿!」ってキレてる意見も楽しかった。

⑩は、以前投稿したときはほぼ完全なる無風(2 users、みたいな)だったのに、「お前ら明らかに地方」と「低学歴(非大卒)」見下してるよね」 anond:20201029182524 や「「多様性大事」と叫ぶ同僚が私立中受験させるらしい」 anond:20201209202741 を見てなんとなく機運だなと再投稿したら時流に乗って890ブクマツイッターでも佐々木俊尚先生青二才先生シロクマ先生といった知の巨人たちによって紹介されていた。

ちなみにこれはコメントリーにある anond:20201211182832 の指摘が超しっかりしてるので当時この増田を読んだ人は必ずこちらも読んでください!!増田発の誤訳に気をつけて下さい!!

⑪は最も尊敬しているビデオゲーム制作者の一人であるヨコオタロウさんにツイートしてもらってたのが本当に嬉しい(あっ、これは⑩のみたいな意味じゃないです!)。指摘にも多いように桜井政博もめちゃくちゃ若い(22でカービィ28スマブラ)。この一覧に桜井さん遠藤雅伸さんがいないのは、単純にこの記事霊感を与えた90年代中ごろのゲーム雑誌にそんなに顔出ししてなかったからってだけですね。

伸びなかったやつ

アスリートの外見褒めるのは悪趣味だが内面OK的なダブスタあるな? 」 anond:20200310173249

はてブ民が誰もサンドウィッチマンを知らなくてビックリした 」 anond:20200427094629いくら目を引きたくても「誰も」は欲張りすぎ。強い言葉に甘えすぎ。

我ながらこいつまとめてばっかりで全然自分から積極的に発したいことな人間だな。あともうひとつ600 users以上伸びたやつもあったけど、それは倫理的問題があるため紹介しません。

最近読んだなろう漫画一覧

そろそろ、どのギルド職員のねーちゃんがどの作品だか分からなくなってきた。

公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい

Sランク冒険者である俺の娘たちは重度のファザコンでした

異世界転移者のマイペース攻略

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革

餓死転生 ~奴隷少年魔物を喰らって覚醒す!

ボクが勇者魔王もボクで

日本へようこそエルフさん。

僕と彼女の転生る異世界

織田信長という謎の職業魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました

まもりママはお喚びじゃないの ~異世界息子反抗記~

呪い魔剣で高負荷トレーニング!? ~知られちゃいけない仮面冒険者

異世界チートサバイバル

スキル【呼吸】するだけでレベルアップする僕は、神々のダンジョンへ挑む。

世界最強の後衛迷宮国の新人探索者~

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

二度転生した少年はSランク冒険者として平穏に過ごす ~前世賢者英雄だったボクは来世では地味に生きる~

成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した

最強タンク迷宮攻略~体力9999のレアスキル持ちタンク勇者パーティー追放される~

史上最強大魔王、村人Aに転生する

実は俺、最強でした?

地味な剣聖はそれでも最強です

最強勇者はお払い箱→魔王になったらずっと俺の無双ターン

新米オッサン冒険者、最強パーティ死ぬほど鍛えられて無敵になる。

装備枠ゼロの最強剣士 でも、呪いの装備(可愛い)なら9999個つけ放題

六姫は神護衛に恋をする ~最強の守護騎士、転生して魔法学園に行く~

エルフ狩猟士のアイテム工房

魔王と俺の叛逆記

行進子犬に恋文を

出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした

冒険に、ついてこないでお母さん! ~ 超過保護な最強ドラゴンに育てられた息子、母親同伴で冒険者になる

二の打ち要らずの神滅聖女 〜五千年後に目覚めた聖女は、最強の続きをすることにした〜

ニトの怠惰異世界症候群 ~最弱職<ヒーラー>なのに最強はチートですか?

天空の城をもらったので異世界で楽しく遊びたい

サキュバスに転生したのでミルクをしぼります

戦鬼と呼ばれた男、王家暗殺されたら娘を拾い、一緒にスローライフをはじめる

アイヲンモー異世界店、本日グランドオープン

クラス異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

クラス転移で俺だけハブられたので、同級生ハーレム作ることにした

異邦人ダンジョンに潜る。

俺のメガネはたぶん世界征服できると思う

継続は魔力なり ~ハズレ魔法異世界無双

異世界スローライフを(願望)

その劣等騎士レベル999

装備製作チート異世界自由に生きていきます

よくわからないけれど異世界に転生していたようです

聖なる騎士の暗黒道

聖剣学院魔剣使い

勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります王道殺しの英雄譚〜

魔法師は支援職ではありません※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です

悪役令嬢庶民に堕ちる

冒険家になろう! スキルボードダンジョン攻略

大賢者の愛弟子~防御魔法のススメ~

魔王学園の反逆者 ~人類初の魔王候補眷属少女王座を目指して成り上がる~

聖女じゃなかったので王宮のんびりご飯を作ることにしました

前世は剣帝。今生クズ王子

結界師への転生

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!

魔王軍最強の魔術師人間だった

嘆きの亡霊は引退したい 最弱ハンターによる最強パーティ育成術

数字で救う!弱小国家

転生賢者異世界ライフ

アラフォー社畜ゴーレムマスター

大陸英雄

ゆるふわ農家文字化けスキル

転生貴族異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒

異世界迷宮ハーレム

魔王を倒した俺に待っていたのは、世話好きなヨメとのイチャイチャ錬金生活だった。

貴族転生~恵まれた生まれから最強の力を得る~

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた ~落第剣士学院無双

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

異世界モンスターブリーダー

ちびっこ賢者Lv.1から異世界でがんばります

ひとりぼっち異世界攻略

治癒魔法の間違った使い方

村づくりゲームNPCが生身の人間しか思えない

勇者で今は骨

極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る 1

令嬢はまったりをご所望。

復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する

転生! 竹中半兵衛 マイナー武将に転生した仲間たちと戦国乱世を生き抜く 1−2

王女殿下はお怒りのようです

転生したら乙女ゲー世界?いえ、魔術を極めるのに忙しいのでそういうのは結構です。

勇者に敗北した魔王様は返り咲くために魔物ギルドを作ることにしました。

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた

素材採取家の異世界旅行記

LV999の村人

人狼への転生、魔王の副官

レベル1だけどユニークスキルで最強です

ヤンキー異世界精霊に愛されます

努力しすぎた世界最強の武闘家は、魔法世界を余裕で生き抜く。

劣等眼の転生魔術師

外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説暗殺

回復術師のやり直し

妹に婚約者を譲れと言われました 最強の竜に気に入られてまさか王国乗っ取り

聖女になるので二度目の人生勝手にさせてもらいます

異世界転移地雷付き。

神童勇者メイドおねえさん

ワンワン物語金持ちの犬にしてとは言ったが、フェンリルしろとは言ってねえ!~

公序殿下家庭教師

家政魔導士の異世界生活冒険中の家政婦業承ります

第七王子に生まれたけど、何すりゃいいの?

まれ変わった《剣聖》は楽をしたい

おきらく女魔導士の開拓

異世界チート能力を手にした俺は現実世界をも無双する

裏切られたSランク冒険者の俺は、愛する奴隷彼女らと共に奴隷だけのハーレムギルドを作る

追放された最強聖女は、街でスローライフを送りたい!

完全回避ヒーラーの軌跡

限界レベル1から成り上がり

世界を救うために亜人朝チュンできますか?

THE NEW GATE

ホームレス転生

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた

異世界貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました

おっさん冒険者ケイン善行

剣士を目指して入学したのに魔法適正9999なんですけど!?

効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める

人間だけど魔王四天王に育てられた俺は、魔王の娘に愛され支配属性の権能を与えられました。

異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く?

禁断師弟ブレイクスルー

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?

ギルドチート受付嬢

没落予定の貴族だけど、暇だったか魔法を極めてみた

英雄王、武を極めるため転生す

異世界帰りのおっさん父性スキルファザコン娘達をトロトロ

死神に育てられた少女漆黒の剣を胸に抱く

スキル【呼吸】するだけでレベルアップする僕は、神々のダンジョンへ挑む。

人間不信の冒険者たちが世界を救うようです

召喚された賢者異世界を往く

異世界から企業進出社畜異世界転職して成り上がる 勇者攻略できない迷宮を作り上げろ

解雇された暗黒兵士(30代)のスローセカンドライフ

双子の姉が神子として引き取られて、私は捨てられたけど多分私が神子である

訳あり悪役令嬢は婚約破棄後の人生自由に生きる

最強の種族人間だった件

俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強

おかしな転生

転生魔女は滅びを告げる

無職英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが

強くてニューサーガ

失格紋の最強賢者

どうやら私の身体は完全無敵のようですね

悪役令嬢の追放教会改革ごはんで悠々シスター暮らし

ガチャを回して仲間を増やす 最強の美少女軍団を作り上げろ

マズ飯エルフ遊牧暮らし

ダィテス領攻防記

ティムーン帝国物語

千のスキルを持つ男 異世界召喚獣はじめました!

元最強の剣士異世界魔法に憧れる

異世界でも無難に生きたい症候群

転生ゴブリンだけど質問ある?

クラスごと集団転移しましたが、一番強い俺は最弱の商人偽装中です 1ー2

恋獄の都市

異世界で黒の癒し手って呼ばれています

僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件

Aランク冒険者スローライフ

100万の命の上に俺は立っている

絶対にヤッてはいけない異世界召喚

盾の勇者の成り上がり

宝くじで40億当たったんだけど異世界移住する

暗殺である俺のステータス勇者よりも明らかに強いのだが

異世界カフェ開店しました

冒険者ライセンス剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生謳歌する

世界でただ一人の魔物使い

転生王子はダラけたい

転生したらスライムだった件 異聞 ~魔国暮らしトリニティ

転生したらスライムだった件魔物の国の歩き方~

転生したらスライムだった件

転生したらドラゴンの卵だった

しあわせ食堂異世界ご飯

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説小林さん

元・世界1位のサブキャラ育成日記

魔法使いの黎明期

異世界のんびり農家

乙女ゲー世界モブに厳しい世界です

ゲームオブファミリア

攻略本」を駆使する最強の魔法使い

没落予定なので、家事職人を目指す

デスマーチからはじまる異世界交響曲

賢者弟子を名乗る賢者

勇者、辞めます

境界迷宮と異界の魔術師

辺境の老騎士 バルド・ローエン

さようなら竜生、こんにちは人生

魔王様の街づくり

ブサメンガチファイター

魔王の始め方

アルバート家の令嬢は没落をご所望です

復讐完遂者の人生二周目異世界

異世界召喚は二度目です

食い詰め傭兵幻想奇譚

転生したら悪い国の娘でした

異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

役立たずスキル人生を注ぎ込み25年、今さら最強の冒険

規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士

魔導具師ダリヤうつむかない

魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ

西野学内カースト最下位にして異能世界最強の少年

追い出された万能職に新しい人生が始まりました

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界平和でした

幻想グルメ

サラリーマン異世界に行ったら四天王になった話

四度目は嫌な死属性魔術師

異世界行ったら、すでに妹が魔王として君臨していた話。

魔法?そんなことより筋肉だ!

万葬不踏の欺神迷宮

最強勇者はお払い箱→魔王になったらずっと俺の無双ターン

領民0人スタート辺境領主

異世界土地を買って農場を作ろう

竜騎士お気に入り

俺んちに来た女騎士田舎暮らしすることになった件

魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

キミと僕の最後戦場、あるいは世界が始まる聖戦

遊び人賢者転職できるって知ってました?

カットペーストでこの世界を生きていく

クソゲーオンライン

転生王女今日も旗を叩き折る

ハズレポーション醤油だったので料理することにしました

魔王様、リトライ

村人ですが何か?

異世界チートサバイバル

クラス異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが

農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。

公爵令嬢の嗜み

攻略本」を駆使する最強の魔法使い

世界の終わりの世界

地方騎士ハンスの受難

千剣の魔術師と呼ばれた剣士

冒険家になろう!~スキルボードダンジョン攻略

樹海モンスターパートナー浄化スキル魔物保護生活

シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説

くまクマベア

駆除

転生したら剣でした

異世界に転生したら全裸にされた

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

ワールドティーチャー 異世界教育エージェント

神眼の勇者

異世界建国

八男って、それはないでしょう!

賢者の孫

物理さんで無双してたらモテモテになりました

自重しない勇者の強くて楽しいニューゲーム

二度目の人生を異世界で

理想のヒモ生活

異世界温泉に転生した俺の効能がとんですぎる

フリーライフ異世界何でも屋奮闘記〜

えっ?平凡ですよ??

異世

2020-12-27

無難かつ喜ばれる手土産ってある?

シロクマ先生記事 https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20201227/1609053494 を読んで思ったのだ。今のコロナの状況で誰かの家を訪問する予定もなにもないが何となく思ったのだ。手土産に選ぶなら、たとえば郷土名物、俺の場合ならままどおるを選ぶと思うが、それはどれだけ喜ばれるのか。

おかずにもなるハム漬け物、あるいは酒、菓子ならもうちょっと高級な虎屋ようかんあたりを選ぶべきか。しか子供たちはそれを喜ぶか。

だいたいの人がそこそこ喜んでくれる最大公約数的な手土産があれば知りたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん