「模倣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 模倣とは

2018-11-16

著作権 超入門 盗作論争の正しい見方

http://www.shopro.co.jp/koza/#43807

盗作論争は古くて新しい問題

日本中を揺るがせた「2020オリンピックエンブレム盗作疑惑」から芥川賞候補盗作論争」「映画カメラを止めるな!原作騒動etc...、今やメディアネットで大小の「パクリ」論争を見かけない日はない程です。

「なんか似ている」、「どこかで聴いたことがある」、「〇〇の話に似てる」、「これは●●の盗作だ!」……。

もちろん「パクリ過ぎ」はいけません。しかし、我々の文化模倣や参照で発展して来たこともまた事実そもそも類似点が多ければ著作権侵害と言っていいのか? どれだけ似ていれば侵害になるのか? モラルルールの境目は?

盗作論争の見方がぐっと深くなるポイントを、福井弁護士と一緒に学びます

2018-11-15

明治維新の頃は日本語という非合理的言語を嫌うエリートが多かった

英語ドイツ語の方が明らかに論理的で整然としている

そして歴史日本語中国語漢語)の模倣品や劣化版とみなされていた

エリート層は日本語を捨てたかったのである

2018-11-13

Qiita動乱

「今後必要になるプログラム言語」、「オブジェクト指向が5000%理解できる記事]、左記の模倣者ども、ポエマー

Qiita古参的には、どれが悪なの?

2018-11-09

anond:20181109205121

『ドラガリアロストはFFクローンであるグランブルファンタジー」の世界観を一部引き継ぎ、そのほか「ナイツオブグローリー」のキャラクタや「進撃のバハムート」との世界観も受け継いだ「白猫プロジェクト」を模倣して作られた「任天堂」によって2018年9月27日パブリッシングされたスマートフォン向けゲームである

って説明して、これまでの流れがどうおかしかったのか分かるか?

2018-11-07

売春がなんでダメなのか直感にわからない人が多くてびっくりする

もし人類売春は悪いことだっていう倫理観を失ったら何が起こるか?

誰かが売春を始めると、最初のうちは高く売れるだろう。金持ちが性を買って、売った方は大金を手に入れて幸せになれる。この段階では売春は何も問題ない。

問題は、売春は誰でもできるということだ。

誰かが売春大金を手に入れたら、必ず模倣するものが現れる。すると競争が生じ、価格はどんどんやすくなる。

最終的には最も魅力的な少数の人間しか売春では十分な利益が得られなくなる。

現代では売春は稼ぐ能力のない人間にとってのセーフティネットだが、それも機能しなくなる。

そしておそらくこの段階ではすでに社会崩壊しているだろう。競争の結果最低値まで下がった値段で性を買える社会では、結婚するものはごく少ない。人間つがい子供を育てる。百歩譲って子供を育てるのに結婚必要ないとしても、女性妊娠中はまず働けない。それは現代ですらそうなのだから人類倫理形成する過程経験したほとんどの時代はそうだっただろう。だから少なくともその間は働かなくても生きていける方法必要で、それが結婚だ。

人類社会は、売春ダメだという暗黙の了解がないと維持できないんだよ。

2018-10-29

anond:20181027200155

それ逆にオタク達は気持ち悪がる子供感覚存在ごと全否定してたくせにとも言えるよ。

と言うかそもそも萌え絵少女漫画絵を模倣して近くなってるとこはあるしかぶるのは当然なんよね。

まつ毛書き込みがあるか無いかくらいまで近づいてる。

プリキュアのふたご先生とか槍玉らしいけど、少女向けアニメ絵であって別に萌絵ではないじゃん。

2018-10-24

同人描くのって楽しいのか?

他者が作ったコンテンツ勝手に改変しまくって楽しいのか?

自分妄想を形にしたいとか言うが、公式でやらないようなエロやらホモやらを作っている事になんの悪気も感じないのか?

そうじゃない普通同人誌もあるよというが、それにしても結局自分のいいように作品を描き変えているわけだ。

けどそこまでするくらいなら自分オリジナルを作ればいいだろ。

模倣して描いて、自分の中で好き勝手に改変する。そしてそれを販売する。

まるで寄生虫じゃないのか。

どうなんだ?

そんな同人誌を描いて楽しいのか?

2018-10-23

anond:20181022235445

バリパンチもいいけど一生それ模倣してて楽しいか?とは思う

そういうの好きな世代が物作るようになったのは分かるけどさ(MさんガンダムでもSDガンダム小ネタやってワイワイやってたような人だし

2018-10-21

創作物現実ジェンダーロールに与える影響を評価するある実験

id:yutoji2 氏とid:kashiwa_nakamoto 氏が,ジェンダー論を学んだフェミニストの社会学者が絶対に触れたがらない話 - Togetterで求められている実証分析の水準を高く見積もりすぎなようなので,簡単な例を示しておきたい.

女子生徒を300名ほど集め,ランダムにA,B,Cの3グループに分ける.

出演者理工系知識技能を役立てる動画を,出演者が男女で異なるバージョン複数作成する.例えば,PCR/電気泳動実験刺身勝手に食べた猫を特定するなどが考えられる.白衣クリーンキャップにより身だしなみの影響を排除し,出演者容姿/体格による影響を抑制するため,なるべく平凡な容姿/体格の出演者複数人用意する.

動画を見終わったら,理系文系大学のどちらに興味が沸くか回答させ,その結果を集計する.

ケース理系選択動画出演者/その性別の影響
1A=B>C性別関係なく模倣したがる
2A>B>C同性ならばより模倣したがる
3A>B=C同性のときのみ模倣したがる
4A>C>B同性を模倣し,異性の行為は避ける
5A=C>B異性の行為は避け,同性の行為からは影響されない
6B=C>A同性の行為は避け,異性の行為からは影響されない
7B>C>A異性を模倣し,同性の行為は避ける
8B>A=C異性のときのみ模倣したがる
9B>A>C異性ならばより模倣したがる
10A=B=Cない

等号は統計的仮説検定で有意な差ではないことを示し,不等号は有意な差であることを示す.出演者性別に関わらず、理系が嫌いになる可能性は無視した.

ごく短期的な効果しか見ていないので,実際の進路選択に影響するかは示せない.しかし,ごく短期的な効果もなければ,実際の進路選択にも影響しないであろう.

2018-10-20

全ての創作者に問いたい

あなたは何のために、創作をするのか。

何がこの話の発端とは言わないが、常々思っていることがある。

二次創作などで時たまトレスパクリだと話題に上がる。

私は、二次創作一次創作もする絵を描く。

まだ名前はないが、一次創作でどうにか名前がつく人間になりたいと思っている。

一つに、私は絵を描くことがとても好きだ。筆を折る羽目になるなら死んでも良いとすら思っている。

そのくらい、私は絵を描くことに取り憑かれていると言っても過言ではない。

夢物語中二病なんだは、ここでの話ではないので、置いておく。

私が話したいのは、トレスパクリだをする人間は、何が楽しくて創作をしているのかだ。

創作をすること、絵を描くこと、それはいつでも模倣から始まる。そんな言葉もあるが、

それはトレスをして作品を発表して良いということではない。

パクリをして、作品を発表することではないと思っている。

模倣から始まるという言葉は、いわば見習い練習だと思っている。

私は、絵を描く人間から、ここでは絵を描くこと=創作する事と、書かせてもらう。

絵を上手く描くために、模写をする、トレスをする。それは練習である

模写もトレスも、パクリですら、練習ならば人に責められる謂れはないと思っている。

しかし、ここで自分だけではなく、ネットなどと沢山の人に見られる場所で公開するべきではない。

何故ならば、トレスをしたもの名前を出さなければ、ネットにあげた人間が描いたと勘違いするものが生まれからだ。

有名な絵描きや、有名なアニメ漫画などの「誰でもわかる」ならまだしも、

自分いくら有名だと思っている人でも、その人を知らない人もいるからだ。

しかし、その事をわかっていながら、「バレはしないだろう」と、トレスパクリをして、

作品ネットなどに上げているものがいる。

私は理解ができない。

人の褌を借りてとる賞賛は嬉しいか

かに自分の作ったものにが、誰かに、それも多くの人間賞賛されたり言葉をかけてもらうのは、とても嬉しい。

しかし、自分が一から作り上げていなのに、褒め称えられるのは嬉しいのか。

私は常々思っている。

トレスパクリ、誰かの作品をまるで自分が作ったかのように、語る人間よ。

あなたたちは、何が楽しくて、何が嬉しくて創作をするのか。

何を吐き出したくて、創作をするのか。

何を思って、創作をするのか。

ただの賞賛が欲しいだけなら今すぐこの場を去っていただきたい。

恥を知れ。

ここまで読んだ方の中に、ネットで一時期話題だったパクだとかの話が過るだろう。

言っておくが、私は全くの無関係だ。信者でもないしそもそもジャンルすら触っていない。

ちらりと話題のものにも目を通したが、個人的地雷が埋まっているので薄目でしか見ていない。

創作者よ、怠ってはいけない。全ての作品を見ることは不可能だが、それでも自分が作ろうとしているものは、

今まで読んだり見聞きしたものと、酷似していないか

創作者は、気をつけなければいけない。

一度不当でも汚されてしまった名前は、2度と綺麗になどならないのだから

創作者に今一度問う。

何のために、創作をするのか。

2018-10-19

anond:20181019154506

知り合いのコーチ指導者として日本一経験あり)も「いい選手指導者よりセンスがいいから、教えることはない。ただ、間違った方向に行ったら止めてあげるだけ」とのこと。

そういう意味指導者必要と思うけど、その人の言う基礎の模倣では厳しい感じがしますね。

2018-10-17

anond:20181017160534

つまるところ、「ダサい(かもしれない)独自性」を求めるか、「クール模倣品」を求めるか。

日本は前者を選んだという事であり、定義曖昧デザイン性より1から作り上げるクリエティティに美しさを求めたのだろう。

残念ながら増田は、デザイン以外の要素にも美しさがある事を知らないようだ。

2018-10-16

もりもとさんの旧ウェブサイトドメインの利用

第三者に取られてしまったようだけど

現行で使用制限する法律存在しない

マルウェア配布すれば別の法律でしょっ引かれるおそれはあるが

現行悪質な類似ドメインを取りしまれるのは商標権のみ

ウェブサイト模倣しても何の罪にもならない、五輪情報を偽って拡散してもそれを取り締まる法律は無い

2018-10-10

anond:20181010083819 資本国有化ではなく、子孫の国有化

https://anond.hatelabo.jp/20181009174050

マルクスは間違っていた。資本国有化ではなく、子孫の国有化をすべきであった。

国家がすべての子供に個々の才能に応じた教育を施すことにより、格差再生産は限りなく減少し、完全なメリトクラシーな世の中が実現する。

親子関係は完全に断絶され、誰が自分の子孫なのかを知ることはできない。人間遺伝子を残すことよりも社会の中で模倣子を残すことに専念し、遺産模倣子を受け継いだ弟子たちに任意に分配される。

親たちから子供を育てる喜びを奪う傍ら、子供を育てる苦労からも完全に開放される。もはや結婚という制度必要なくなり、人間はより自由恋愛を楽しむことができる。

将来的には優秀な国民精子卵子からデザインされた子供計画生産することで、社会ニーズに合わせた質と量を確保することができるだろう。

我々はただ子供を手放すだけでよく、その他の自由共産党独裁国のように制限されることはない。

これにより、人類ユートピアが実現する。






ご唱和ください。





びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!

2018-10-09

anond:20181009160105

起源」じゃない「発展」

詭弁術の知識もろくにないアホガキでも、他人のそれを簡単模倣できるようになってネット蔓延したってこと

2018-10-08

日本人だってパクってる。ホリエモンとこうみく問題を整理する【中国の件】

https://twitter.com/takapon_jp/status/1048569686424612864

堀江貴文さんから「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい」と言われてしまった、こうみくさん。

どの点に着目すべきなのか、しっかり考えてみます

~~こうみくの意見

1、中国パクる

2、発展途上の国は模倣する

3、中国人はパクることを教育課程で訓練される

4、日本人パクることを教育課程で訓練されない

5、中国ではパクリ上手が賞賛される

6、中国パクるだけに終始せず、ネタ元を追い越す「虎のようなパワー」を持つ

7、日本で「パクること」は「偽物の行動」とされる

8、中国で「どんな手段を使っても市場に勝った者」は「本物」とされる

9、中国人は商標権を先に取っちゃったりするので困る

10、上記のような土壌の中国では、オリジナリティが重視される芸術関連の産業が育たない

11、でも日本中国と違うからオリジナリティが重視される芸術関連の産業が育ってる

12、日本中国人のパクリ力やたくましさを取り入れ、競争で生き残ろう


こうみくの記事拡散された結果、こんな意見が出た

・「おもしろい」

・「わかりやすい」

・「日本人もがんばらなくっちゃね!」


しかしここでホリエモン登場

・「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい 」

・「消えて無くなって欲しいのは本音なので別に言い過ぎではない」

・「悲しいと思うくらいのこと言わないと気づかないだろ」

…毎度お馴染みのはっきりした物言いに「ヒドイ!😢」という反応も出たが、

ホリエモン意見は納得できるものである

なぜなら…

~~ホリエモン意見

1、パクるか、パクらないかはその人の性格意識によって違う

2、「中国人はパクる」など、国籍で決めつけてはダメ

3、しかも多くの人間は、文章を細部まで読まずタイトルなど雰囲気判断してしま

4、だから中国人はパクるんだ😠!」という差別的メッセージ大人数に拡散されてしま

5、影響力が強い人が差別的記事を書くのは危険からマジでやめろ。(消えてほしい=とても強い警告)

(実は、ホリエモンの行動の方が先を見ており、「優しい」のだ)

ここで重要なのは

ホリエモンはこうみくに注意喚起をしているわけだが、ホリエモンがこのメッセージを本当に届けたいのは

「よく考えずタイトルだけ見て、雰囲気に流される不特定多数の人たち」である


なぜならこのような人たちの脳に「中国パクるんだ😠」という

シンプルメッセージが刷り込まれることは危険からである


日本人にとっても中国人にとってもよくないことだろ」by堀江

=「こうみくは影響力もある。これは両国の溝を深めるような記事だぞ」と注意しているのではないだろうか。



ホリエモンは、

大衆がどんな風にメッセージを受け取り、それがどんな風に広がっていくか」

を熟知している人間である

彼はよく言う。

人間って大体のこと忘れちゃうんだよ」と。

それは私も、そう思う。

多くの人間は「あまりしっかり考えていない」。

何か商品を購入するときも、パッケージの格好よさや雰囲気で決める。

フォロワーが多いとか、全米が泣いたとか、観客動員000000万人とか、

なんか優しそうとか、なんかエコっぽいとか、そういう「雰囲気」に

流されてしまうのが多くの人間だ。

そしてそのような人間は、1つの記事を読んでも、文章を細部まで読み込めない。

そして、読んだ気になって内容をすぐに忘れてしまう。

その人たちの頭の中には、「インパクトの強かったフレーズ」や「画像記号)」だけが残る。


から、今回のこうみくの記事場合、それに当たるのは

1、「中国パクる」というフレーズ

2、アイキャッチ画像

この2つだと思う。


アイキャッチ画像には

中国の本物=市場で勝った人、はじめた順番は関係ない」

日本の本物=アイディアを考えた人、最初にはじめた人」

書いてあり、中国日本国旗差しまれている。

本当に、多くの人の頭の中に刷り込まれるのは、この情報だけだ。

彼女一生懸命時間を使って書いたこれ以外の情報は、

読者が夕飯を食べている時や、子供の送り迎えをしている時や、

セックスをしている時や、セックスがしたい時に

「忘れられてしまう」

ほとんどが。


(もちろん細部をしっかり覚えている人もいる。頭がいい人はそれをできる)

ニュアンス、作者の背景、性格文脈を読み、意見交換をしたいと思う「少数派」の人たちだ)


でもホリエモンがいつも考えているのは

「実際、世間ってどうなってるよ?」「どんなふうに情報をみんなが受け取る?」

という部分なのではないか?と思う。

そしてホリエモンは、

平和的に意見交換すればいいじゃない」

という意見を、時短で一番効率良い方法批判する。

なぜなら国際問題に関わるからだ。

「こうみくさんの文章をよく読めばわかるのに」とか「そんな差別的じゃないと思いますよ」

という意見を言いたいのもわかるのだが、

みんなその前に

・多くの人は細部を忘れる

・多くの人が自分に都合の良い部分だけ覚えている

・多くの人が印象的なフレーズや絵、情景だけを記憶している

・多くの人がなんとなく、ファッション的に情報いいねし、RTし、発言する

ということを忘れてはならないのだと思う。



そして影響力がある人は、このことを肝に命じて活動する必要が出てくるのだと思う。

インターネット時代、一人のツイートが国どうしの溝を広げることだって可能だ。

Webライター

クリックされやす題名画像を作ることが得意だし、

それが染み付いている。

長ったらしいタイトルにすれば、読まれいかもしれない。

「この記事拡散されたら、どんなことが起きるだろう」と影響力を真剣に考えすぎたら

いつまで経っても記事は下書きのままになってしまう。

から、短くてキャッチーで、刺激的なタイトルをつける。

ライター個人事情はあるだろうが、

影響力が強い人間特に意識しなければならない点なのだと思った。




~~日本人だってパクっている

そして最後に、私の意見ではあるが、「日本人だってパクっているよ」ということを説明していく。

中国は堂々とパクるが、日本ではパクることが恥だ」に関して

→いや、違う。日本はパクってる。

みんな自国に対する評価が甘いだけだ。

もしも、「メイソウが無印良品ダイソーユニクロをパクった」とするならば

ユニクロGAPをパクった。

モスバーガーマクドナルドをパクった。

サンリオピューロランドディズニーランドをパクった。


日本でもパクリ上手は賞賛される。

Youtube開始後、たくさんの動画サービス日本で生まれた。

SHOWROOM評価はどうだ?

海外投げ銭ビジネスパクリからダサい」と糾弾され、社員が恥ずかしい思いをしているか

前田祐二尊敬する人が、今この国で増えているのではなかったか



もし本当に「パクリが恥」で、日本人がパクらない国民なら

この国の人間

ハンバーガーを食べてないし

髪も染めてないし

洋服を着ていない。

海外アーティストのような歌い方をする歌手もいないはずだ。

浜崎あゆみマドンナに似たスタイル披露することがあるが、

あゆファンはそれを楽しんでいる。

日本人総出で、演歌能楽を楽しんでるか?

JAZZHIPHOPがこの国に存在しないのだろうか?

満員電車で、目の前の女子高校生雅楽Youtube見てるか?


違う。彼女BTS動画を楽しんでいて、

メイク韓国風で、セーラー服を着ている。

セーラー服日本オリジナルの服か?

違う。海軍制服ルーツがある。


パクってるのは中国だけじゃない。

日本はパクってる。盛大に。

から「虎のような力」は、日本だって持っている。


もちろん「パクリをカッコ悪い」と思う人だっているだろう。

でもじゃあなぜ、SONY日産はこの国で長らく賞賛され続けているんだ?

日本人海外冷蔵庫や車をパクったから、SONY日産が産まれたんだ。

から日本だって、「真似=パクリの達人」は賞賛されているんだよ。


中国中国は〜と言うけど、

日本だって同じだ。

欲望資本主義経済で動いてる国は、大体おんなじ道筋をたどる。

~~私の意見まとめ


日本パクるよ。中国だけじゃない

自分所属しているものに関することは評価が甘くなりがち

・実はホリエモンの方が優しい(本案件に関しては)

ホリエモンの方が先を見ているし、影響力も換算してる(その道のプロから彼の中にデータがある)

・世の中の大半の人は、細かいところまで文章を読んでない

・つまりキャッチフレーズ」や「トップ画像」は重要である

・「キャッチフレーズ」や「トップ画像」を演出するのが上手い人は、この時代注目されやす

しかし影響力がついた後は諸刃の刃。より多くの事柄を考える必要がある

国際関係些細なことで悪くするのは賢いとは言えないので、

本件ではホリエモンの方を支持します。

Written by ふるふるうさぎ

anond:20181008114943

創作したいという割りにクリエイトじゃなくてアウトプットなのが気になる。

アウトプットしたいというより反応が欲しいと言うように見える。

アウトプットするためのもの増田の中にちゃんと蓄積されているのか気になる。

中身も特になくてアウトプットしたいだけなら模倣から始めたらいいんじゃないかな。著作権気を付けてね。

キズナアイを女だと思ってる人多いけど

人間女の子が好きなので自分女の子の姿をまとったAI」であってもともと性別があるわけではない

テレビに出演した時「好きな男の子タイプは」と聞かれて「恋愛とかよくわからないけどかわいい女の子が好きです」的な回答をしたことがあるくらい

もっとも、だからといってレズビアンだということにはならないが

なにしろ本人に性別がないか女の子の姿をしていて女の子が好きでもそれは同性愛のように見える異性愛だ(無性から女性への好意異性愛と言えるのであれば)

それでも中の人女性なので自意識としてはキズナアイ女性に限りなく近いとは言える

かわいい女の子が好き」と言ってしまえるのはアイドル(男女問わず)が異性との恋愛禁止でも同性との恋愛OKみたいなのと似ていて、ファン層を把握していてこその発言

で、なぜそんなAIがこのような「性搾取的」な格好をしているかというと現実アイドル模倣しているからだと思う

タランティーノキルビルVol.2で「何故スーパーマンは冴えないサラリーマンに変身するのかといえばまさにそのようなものとして人類を見ているからだ」ってお喋りがあったけど、キズナアイも「まさにそのようなものとして」女の子を見ている

からキズナアイの姿は「性的搾取」ではなく「人間社会性的搾取に対する非人類の批評」だと考えるべきではないか

なんてことを一日中考えていたのだが、そもそもキズナアイAI設定にこだわってるのキズナアイ本人と一部のファンくらいなもので、世間では「あれは女の子の姿をしているか人間女の子」という認識なのだろうか

それはそれで、外見版チューリングテストみたいで納得できなくもないが

2018-10-07

結局、日本言論とはマスコミ採用するか否かだけ

anond:20181007112538

正直、キズナアイ?が、ポルノかそうでないかはどうでもいい

おそらく、世界人権運動家も同じように考えている

これを批判する者も、擁護する者もアホすぎる

ごく僅か、擁護する側により真面な精神が宿っている事は認めてもいい

だが、問題はそこではない

事物あるいは世界をどのように認識し正しい世界はどのようなものであるかを突き詰めるためには

究極的には、認識論、つまり人間世界をどう認識するのか、さらには下がり、どう認識させされるのかを議論するのが

アカデミズムの追求すべき点であり、自分がこう認識したという主張をする限りにおいて、それはマスコミでも簡単模倣できることであり

それ自体議論に値しない、ただの戯言に過ぎない

キズナアイポルノかどうかが問題なのではない

社会活動において、ポルノという誘惑かつ(ポルノを厳然や表象として理解できず空想しかない)人に対して

正しい思考は何かを示す事であり、示すべきはアカデミズムを通じたマスコミによる世論伝播であるが、

現実日本アカデミズムマスコミが行うのは、単純に教授記者による一方的私的世論に過ぎない

まり自分が嫌いなものは、世界に嫌われるべきということしか主張していない

もし

本当に、認識論的な害悪存在するなその主張をするべきであるが、悲しいかな、マスコミとはペンエロよりも弱しという

ペン邪魔をする、もの攻撃し、ペンを買ってくれる広告優遇するだけの資本主義の虜でしかない

2018-10-03

人は「絶対的基準(法則性)」を過去から見出したがる。

しかし、そんなもの存在しない。

存在しないのに無理やり見つけ出すから、その「紛い物の法則」に従い

最初自己模倣、そのうちに自縄自縛になり、最後自己否定せざるをえなくなる。

無秩序(混沌)の中から法則化しやす特定パターンだけを取り出して【必然性】だけを

抽出する事に成功したと勘違いし、思い上がる。

2018-09-30

anond:20180929095953

真似しやすく身近な犯罪フィクション批判され、逆は批判されないということだな。

クジラックス明日にでも模倣犯が出そうだから嫌悪され叩かれる。

超能力者都市を爆破したりマッドサイエンティスト殺人ロボットウィルス10虐殺したするのは模倣できないかスルーされる。

2018-09-27

anond:20180926185619

性格が悪い云々じゃなくて程度の低い模倣品が溢れかえってるから苦言を呈してるだけじゃ

2018-09-25

嫌いな小説書きの話

クソみたいな自己愛のはきだめ。

とある作家ネット上でもう半年くらい追い続けている。

べつに、その作家のことが好きだから追っているわけではない。

私は同人文字書きの端くれで、わたしが追っている彼女小説を書く二次創作同人作家

私たちは同じジャンルにいるが表向きはなんの面識もなく、オンオフともに彼女は私のことを知らない。

私が一方的彼女を追いかけている。

と言うとまるでファンであるかのようだが、ファンと私では彼女に向けている思いがまるっきり違う。

私は、彼女が嫌いだ。

嫌いだから彼女のやることなすことを監視せずにいられない、アンチに似た心理彼女のことを追っている。

なぜ嫌いなのか。

理由普遍的かつ単純で、わたし彼女嫉妬しているか彼女のことが嫌いなのだ

いや精確には、彼女作品と、それを生みだす彼女の才能に嫉妬している。たぶん羨望に近い。

彼女作品は、私の作品にはない魅力で溢れている。

読み手にすらすら文章を追わせる勢いや説得力があり、個性情熱もある。

彼女の書く話にはまず真ん中に〝感情〟という揺るぎない芯がとおっていて、その感情を軸に人間というものがみずみずしくそこに描写されている。

自分なかにある感情が気付けば彼女文章呼応し、自然作品世界に入りこめる。

そういう、強く惹かれる引力みたいなものがあった。

それで、彼女にずば抜けた文章力や構成力があればすべてよかったのだ。

そうであれば私も素直に彼女作品を称賛し、彼女に心酔するファンの列に加わることが出来ていた。

彼女作品にいっさいの隙がなければ、他人作品に過剰な自意識を持ち込み嫉妬心をいだくような事にはならなかった。

けれど、彼女の綴る文章にはどうしても、『隙』があった。

これなら私のほうが、と思わせる、あら探しをさせるだけの隙が見えてしまった。

たとえば、有り体に素人くさいと感じさせる文体単語のえらび方、エピソードが矢継ぎ早に通過していく展開の強引さ、

状況説明台詞に頼りすぎるところや、メインとするモチーフのわざとらしさなんかが、読んでいて私には引っかかった。

それでも、それなのに、とにかく彼女作品は「読みやすい」の一言に尽きた。

自分文章を読み返すときに感じる堅苦しさやとっつきにくさが彼女作品にはなく、

自分文章に感じる、くどいと思う描写や言いまわしを、彼女はたった数行のかんたんな表現で読者に納得させてしまう。

私がありきたりにならないようにと頭をひねって考えたストーリーよりも、彼女のありきたりなストーリーの中で光る表現や細工のほうが私には鮮やかに感じた。

「私のほうが」と思える隙があるのに、その隙間を覗けば覗くほど、私のほうが優っている要素が見えなくなった。

彼女作品を読むたび、私は彼女よりもはるかに書けていると思える瞬間と、私は大差をつけられ彼女よりずっと下にいるのだと思う瞬間が交互にやってきて、自信と劣等感でぐちゃぐちゃになった。

そんなふうに散らかった情緒自分の力できれいに整理することは難しく、彼女のことを「嫌いだ」と疎もうとする強い感情が、私にはもっとも手近で易しい感情に思えた。

から、嫌いだ。彼女のことが。

私は彼女投稿するすべての作品ブックマークしているが、ブックマークの設定はすべて非公開にしている。

彼女作品を「好きだ」と評価すること、そしてそう評価した私の存在彼女に知られてしまうのが嫌だった。

それは彼女の才能の前にひれ伏し、負けを認めることと同等の敗北感があってただ、悔しかたから。

彼女ツイッターにしてもそうだ。わたし彼女ツイッターを非公開リストにいれて観覧している。

わたし彼女フォローして、彼女から私にフォローが返らない可能性を考えると耐えられない。先にフォローをしたほうがきっと負けになる。だから死んでもフォローはしたくなかった。

彼女ツイッター投稿する作品いいねRTで触れることもしない。いいと思ったものは黙ってローカルに保存した。

負けたくなかった。

彼女作品が好きだけど、彼女作品を好きだと感じる瞬間は嫌いだ。

キャラクターのえがき方や心情の拾い方が絶妙だと思うけど、同時に、文章力がその熱量に追いついていなくて拙いとも思った。

しかしその拙さは、言い換えれば小説をあまり読まない人から見ても読みやす文章ということでもあり、そのまま共感感情移入のしやすさでもあった。

まり彼女は、ちゃん小説が上手いのだ。技術などは関係ない。彼女小説が上手い。

書きたいドラマテーマを人に伝える才能がある。私よりも。

多分、彼女の書いた小説を読んだ瞬間に本当は、私は圧倒されていた。圧倒しきるほど完全ではないのに、それでも力押しで圧倒してきた。そんな経験は初めてで、それがとにかく悔しかった。

彼女のような作品を私の技術で書けるようになりたい。でも模倣はしたくない。彼女に影響などされたくない。彼女の書く作品とかけ離れたものを書いて、上回りたい。そう思う時点ですでに影響されている。嫌だ。負けたくない。

『負けたくない』

彼女への執着の根幹にあるこの「負けたくない」という対抗心こそが、とにかく厄介でわたしを惨めにさせる。

だって彼女のほうは、端から私と勝負なんかしていない。

私の感じている、勝ち、負け、という卑しい価値観彼女の中にはなく、そもそも彼女は私の作品など読んですらいない。

わたし彼女に負けたくないが、

彼女わたしのことを知らない。

最初から勝負になっていないのに、強すぎるプライドと折り合いをつけられずに独り相撲をしているだけの間抜けが、つまりなのだ

少し話を変える。

わたし彼女が設置している匿名感想ツールに、よくコメントを入れる。

お題箱や質問箱やマシュマロなんかの匿名ツールというのは、一人のファンの連投によって、無数の信者存在作家幻視させることが可能ツールだと私は思っている。

そして私も書き手の端くれだからアマチュア作家が言われて嬉しいこと、作家が読者から訊かれたいこと、そういうのはだいたい分かる。理想的匿名コメントというものを作り出せる自負もあった。

からわたしは、匿名メッセージから彼女純粋信者を装い何通ものコメントを送った。

あるとき彼女作品のおかげでこのジャンルCPにハマった新規ファン

あるときは昔から彼女作品を追い続けてきた古参ファンにもなった。

それから創作ルーツについての質問や、彼女作品にだけ感じる唯一無二の個性、工夫された演出や、タイトルと内容のリンク、読者に気づいてほしいであろう描写や箇所を、

すべて小出しで拾って「ちゃんと届きましたよ」と都度、読者からのアンサーを返してやった。

おおよそ作家が喜びそうな意見を私はいくつも彼女に送った。

それらすべてが私一人からの打算のコメントであることを知らずに、たくさんのファンに向けて何度も「ありがとうございます!」「そんなふうに言ってもらえて嬉しいです…」と答える彼女を見て、せめてもの優越に浸りたかった。

私は一度だけ、その匿名ツールからさりげなく小説を書くのは好きか」と彼女に訊いたことがある。

彼女は迷いなく、書くのが好きだと答えた。

うまく書けなくても、理想に届かなくて悔しくても、書くのが楽しいから書いてしまうし、きっとこれからも書き続ける。そう言った。

この模範回答にも私は打ちのめされ、嫉妬で頭が燃えそうになった。

彼女小説を愛し、小説からも愛されていることを知り、心の底から彼女を憎たらしく思った。

私はちがう。手段として書きたいと思うことはあっても、書くことが好きだと感じたことはない。むしろ書くことはつらいことだ。

書くという行為こちらに寄り添ってくることはなく、「自分は息をするようにこれから小説を書き続けるだろう」と根拠なく信じることなんかとても出来ない。

なのに彼女は書くことが好きだと言い、創作を信じ、私にはとうてい書けない小説を楽しみながら書いてみせる。まるで物語主人公だ。

大きく差が開いていく感覚を味わいながら私はまた彼女作品を読みにいって、私より劣っている要素をあげて安心しようとするけれど、

そのたび私よりも優っているところばかりに目がいって結局、コントロールできない感情けが重くなってどうしようもなくなる。

私がこれほど彼女作品を読み返しては否定と肯定に挟まれて息苦しくなっているというのに、とうの彼女は私の存在も、作品も知らない。

彼女ツイッターなどで、良いと思った作品は気軽に共有し、前向きにその感想を述べる(こういうところも、卑屈な私とはちがう)。

私の作品は一度も彼女に拾われたことがない。

私は彼女ブクマ作品も定期的にチェックするが、いつ見ても彼女ブクマ一覧に私の作品があがることはない。

彼女わたし作品を読まない。

しかすると、同じジャンルいるか名前くらいは目にしたことがあるのかもしれないけど……でも多分、彼女にとって私の名前などは、意識に留まることもないつまらない文字列にすぎないんだろう。

それでも、「私を知って!」とこちから声をあげることはできない。

だって彼女はいちども、私に「わたしを見て!」と言ったことはないから。

やっぱり心では、わたし彼女に認められたいのだ。

私を圧倒していった彼女という存在に近づきたくて、対等になりたくて、私を見つけてほしい、知ってほしい、認めてほしいという気持ち根底にある。

そして思いどおりになってくれない彼女のことを、恨めしく感じている。

……なんて言い方をしてしまうと誤解を生みそうだが、この心理は『だから本当はあなたが好きなの』と言えるような可愛いもんじゃない。

好きと嫌いは裏表だとか、そんな収まりのいいものでも決してない。

きじゃない。言い切れる。嫌いだ。大嫌い。

彼女が「スランプで書けない」と思い悩む発言をすれば私は「やった」と思うし、

逆に、今は筆がのっている、書きたかったものが書けていると満足する様子を見せられると、焦燥を感じる。

途中まで書いていた話がどうしても気に入らなくてボツにしたと嘆く彼女を見て、一歩前に出たような気になって嬉しくなった。

彼女作品ブックマーク数が増えていくのを確認するたびつまらない気持ちになって、

私以外のだれかが彼女に送った匿名メッセージの絶賛コメントを見ると、そのすべてを否定したくなって腹が立った。

創作に関するマイナス感情ネガティブ思考で落ち込んでいる彼女を知れば、いつまでもそうしていればいいと胸のすく思いがする。

これが嫌い以外の何だというのだ。嫌いでなければこんな悪意は生まれない。

いっそ、彼女作品がなくなればいいのにと思う。でも作品を消されるのは嫌だ。

彼女にどこかにいなくなってほしいとも思うが、私の追えなくなるところに消えることはしないでほしい。

もう無茶苦茶だ。

そんなに嫌なら見なければいいのに…と呆れる(あるいは唾棄する)意見一般的で、健康なのは分かっている。

だけど、こういう執着をそれでも続けてしまう人はむしろ、現状から楽になりたいからこそ、原因となるものを断ち切れないんじゃないかと私は思う。

わたし彼女の才能を認められずに、必死になって彼女を妬んでいる。それはひどく不様で惨めなことだ。自分が惨めであることを自覚しながら生きるのはつらい。

からその〝原因〟を自分の中で貶めることで、少しでも惨めさをやわらげて救われたい。貶める要素を見つけるために彼女言動を追いかける。

楽になりたくて、楽じゃない感情にせっせと薪をくべている。

ほんと馬鹿みたいだな。

分かっていてやめられないんだから救いもない。

きっと私が彼女に正面から偽りなく本心を伝えるか、彼女から好きだと告げられることが、私の思いえがく理想のゴールなんだろう。

いや、本音後者のほうか。

彼女から好きだと熱烈な告白を受け、抱擁でもされようものなら、その瞬間に私の中にわだかまっているぐちゃぐちゃが全てすがすがしいものに変わる気がする。

そのとき私を満たす思いは、『勝った』という勝利の喜びだろうか。分からない。想像がつかない。

何にせよ、そんな日はどうせ来やしない。昨日も今日明日も、彼女は私を嫌うことすらしない。

すべてがむなしいまま、なにも変わらず続いていくだけだ。

彼女は今年、とある同人イベントに出る。

めったにオフ活動をしない彼女の、それが当面の、最後になるかもしれないイベント参加なのだそうだ。

そのイベントに足を運んで、彼女の姿を一目、この目で確認してみようか。

私はずっと、それを迷っている。

2018-09-20

レディススーツは糞だ

男性スーツを模しただけで女性の美しさが全くない。パステルカラーのものもあるがブラックと何も変わらない。ダサい車が色を変えてもダサいままなのと一緒だ。

なによりエロくない。何故エロくないか突き詰めると、やはりレディススーツ男性スーツ模倣に過ぎないのでエロくない。つまりレディススーツを着ているとき、女は男の皮を被った女になるのだ。

あれは男なのだ

2018-09-14

若ゲのいたりor遠藤雅伸氏が叩かれる理由が、やっぱり分からん

https://anond.hatelabo.jp/20180913172917元増田です。

こういうのに名前つかないの?( https://anond.hatelabo.jp/20180913211909 )が総合人気エントリーに入ってて、なんで自分のが…ってちょっと思ったけど、
それとは別に、一通り増田やその言及ブクマコメントを読んでたけど、やっぱり今回の内容(田中圭一氏、遠藤雅伸氏それぞれで)がそこまで叩かれる理由が分からなかった。

事前に明言しますが、飽くまで『日記』です。また、個別id記載しますが、この文章に置いて特定の誰か/何かを貶める意図は、一切ありません。

---

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.denfaminicogamer.jp/manga/180913

id:moons この連載については脳内で「歴史秘話ヒストリア」と同じ箱に入れてる

id:hitac このシリーズ、大した取材もしないで当事者の一部へのインタビューだけで構成されてるからあんまり鵜呑みにしないほうがいいと思う。田中圭一なのになんの毒もないし。

id:kingworld日本人は○○」で急に胡散臭くなって残念…。ゲーム企画書の1本目は超おもしろかった http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/xevious

id:syunzone 回を増すごとに悪い意味での胡散臭さが増していく感じ

複数

はい、そうですか』としか言いようないコメントなのに、何でスターが着くんだろう。特に言及はなし。せめて、これらの考えに至った具体的な経緯が知りたい。

id:straychef こんにちわマイコンは違うしAppleIIも違うだろう ゼビウス特別感はなくもないがそれ以前からの流れの1つでしかない この3つの中なら最も影響はあっただろうけど強引に選ぶなら他の2つよりマシなだけ

漫画の中で描かれているように『取材したクリエーターが言っていたこと』であって、『万人がそうである』という話ではないような。

id:ytRino 田中圭一抜きにしても内容ひどすぎる ナラティブ世界初ってアホか

アホか、っていうくらいなら、それ以前の作品例を認識してるうえでのコメントだと思うけれど、なんで例示しないだろう。

id:honseiri 過去の美化、ネトウヨうつ病模倣相互に密接に関係しているという例。本来美しくもない過去を、無理に正当化するからネトウヨになる。真面目だからうつ病になる。規範から外れない神経質さが、模倣に行き着く。

漫画のどこを読めば、こんな結論になるんだろうか…。

---

長すぎるのか、登録できないのでここで中断

続き: https://anond.hatelabo.jp/20180914223920

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん