「模倣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 模倣とは

2018-08-11

anond:20180811180125

👩‍🏫ハーイ皆さん、これが有名な「水下痢に消えた恋」です。

増田さんの脂ののっている時期の作品です。

楽しそうな画風と裏腹に、物悲しい結末、女性のブロークンハート可愛いですね。

実はこれは連作になっていまして、多くの模倣もされています

2018-08-04

最近のジ・・・日本人♂って西欧価値観ポリコレ人権から距離を置きたがってるけどさ

文化的には白人のもたらした影響力強すぎるし

萌えキャラも全部一様に白人欧米文化模倣みたいなもんで

脱却はほぼ不可能だろうけどどうするんだろうね?

 

今更肌を黄色くしたり、

平均的日本人顔ののっぺり一重に使づけていくのも難しいだろうし

男のキャラだって彫りの深いバタ臭いキャラの方が人気だ

ずっとこの意味不明な捻じれ政権が続くのだろうか

 

それともロシア東欧南アとか

白人優位国家でも野蛮な連中を参考にするのだろうか?

2018-08-02

日本人先天的に野蛮でクソな国民性を、経済欧米模倣で覆い隠してるだけのサルだと思う

こう言っておいてなんだけど

俺には日本人友達いるからな?

2018-08-01

いい歳してブランド信仰

俺が大学生の頃はコギャル全盛で、ルーズソックスハイソックスに超ミニ制服女子高生が、ヴィトンプラダといった高級ブランドのバッグや財布を持つミスマッチの是非が取り沙汰されていた。

この議論テーマは「ずいぶん不思議な取り合わせだし、そもそも分相応なのか」という話。

中卒高卒のドカタのにーちゃんが、イギリスの高級テーラースーツジャケットを着ることの是非という話に近いかも。


一方、俺はそんなのを横目に、就職してから今の今まで、私服に合わせるバッグはPORTER一択で来た。

勿論何年かごとに買い替えてきたとはいえ、JK御用達だったヴィトンプラダに比べたら遥かに格は落ちるが、しがない地方中小ITに勤める量産型リーマン休日としては、まあ分相応?みたいな。

そういや「支払いは任せろーバリバリ」なんてネタもあったっけ。


そんな俺だが、PORTERに飽きたのと、流石に中年が持つには子供っぽくなってきたこともあって、ヴィトンプラダほどではないが、それなりにステータスのあるブランドアイテムを持ちたくなってきた。

今まで見て見ぬふりをしてきたが、気がついたらいつもの靴がスニーカーからドライビングシューズデッキシューズに変わっていたこともあり、バッグだってアップデートすべき?みたいな。

ちなみに買いたいのはフェリージ。コンパクトなバッグをラフに肩掛けするのが好きなので、ウエストバッグでも買おうか検討中

このブランドは、メンズのバッグではゼロ年代からPORTERとともに人気を二分し、一時期は猫も杓子も両ブランド模倣みたいなバッグだらけになってしまったくらいである。

今でもショッピングモールのバッグ屋を覗くと、こういうコピーまがいのが目につくんだから、影響力ではどちらもそれなりに凄いブランドであることは間違いない。


なおPORTERはともかく、フェリージをロスジェネ氷河期キモカネおっさんが持つのJKヴィトン並に分不相応だと思うが、もはやそんなことは気にならなくなったので、近い内に買おうと思う。

何よりキャンバスの艶と、タンニンめしアニリン染めオイルドレザーの渋い高級感という素材の組み合わせが、良い意味オヤジ臭くて目を奪われてしまった。

しろオヤジになったからこそ、その良さに気づいたのかもしれない。

その感覚金持ち貧乏関係ねーだろ!と開き直ってみる。

2018-07-31

anond:20180731015528

信憑性って…


というか色々調べ直したら?

東大ロボって東ロボのことを言ってるんだろうけど別に東大生並みに頭よくなってないしむしろ東大は入れない前提で作ってるらしいし


いや、考え方はあってると思うよ

AIにまともな知能を持たせることは現状難しいから「それらしい」ことだけをさせて、人間模倣はすっぱりと諦める

どの企業もその方向で進んでるし、その方向で進んでるAIけが現状大きく成功している

枠を賢く設定されたAI成功を収めてる


そういう現状を目の前にして「AIにできないことはない」とか言い出すのはほんと滑稽としか言いようがない

よくできた手品を見て「魔法実在する!」「手品で出来ないことはそもそもできる必要なんてない!」って叫んでる状態だよ今

AIにできないことはない」んじゃなくて「不完全なAIが不完全なりに得意としてる作業しかできない人間大勢いるかヤバイ」んだよ

何を勘違いしたらAI万能説に行きつくのか理解に苦しむわ

2018-07-26

anond:20180726232007

生活してたら他にも色々あるんじゃないか

記念日のディナー、贈り物、インテリア、親戚付き合い…

「今まで抑圧されていたが、社会的ペアだと認められて堂々と出来ること」を必死模倣するのではないだろうか。

モーホーだけにな!

2018-07-23

AIメーカー漫画家の絵柄を真似ることは可能

AIメーカー特定漫画家の絵だけ学習させて

特定漫画家の絵柄を模倣した絵(模写ではない)との類似度を比較することは可能

絵画の画風と違って漫画の絵柄は認識できない?

2018-07-21

anond:20180721054622

別にイラストなら何を言うのか考える必要性もないんじゃない。

水着描きたいなーとかで良いんじゃない。


世界を構築して、設定を盛り込もうと話がまとまらない人はまとまんないし、話が作れるわけでもない(自分で言ってて耳が痛い)でもできるやつはできる。うらやましいね


アニメはよく見てるけど自分じゃ多分あいつらを動かせない。


やる前から諦めるって思うならどうでもいいんじゃないのかな。

別に創作しなくても楽器とか楽譜見ながら模倣でやればいいし。この世に趣味はいろいろあるよ。

自分は息を吸うように創作はできない。でも好きだし意地になってやってるだけ。

2018-07-19

[]

荒川豊蔵資料館の豊蔵の陶画展を見てきましたわ

資料館に登る道の途中で大きなカナヘビさんが日光浴をしてなさいましたわ

陶房に降りたところではニホントカゲさんを見かけましたの

雨で窒息しそうになって地上に出てきたミミズが干からびたところに

メタリックグリーンハエが二匹とまっていましたわ

豊蔵の陶画については「本歌取り」という言葉

陶芸世界でも模倣ポジティブに行われていたことが印象的でした

もちろん贋作ダメでしょうけど

茶碗の絵を3つも描いた鉢がありましたわ

尾形乾山作の吉野山四方皿が緑釉の発色も鮮やかで魅力的でしたわ

https://anond.hatelabo.jp/20180506204656

前回の豊蔵資料館でしてよ

2018-07-13

ジュラシックパーク恐竜たちの出自についての考察

先日ジュラシックパークの最新作が全国公開された。

クリス=プラット演じる主人公活躍する新生ジュラシックパーク第二弾とも言える作品だ。

前作よりもよりホラー寄りに回帰したりラプトルとの交流が見られたりとにかく面白いので是非見て欲しい。

ちなみに僕はまだ見ていない。

前置きはさておき、ジュラシックパーク恐竜たちは一体何者かという僕独自考察をここに記しておこうと思う。

結論からいうと彼らは恐竜ではなく恐竜のようにデザインされた何かである

以降はその根拠について記述しようと思う。

そもそもジュラシックパークの”恐竜たち”はどうやって作られたのか?


ジュラシックパークファンなら勿論知っている情報だと思うがおさらいをしてみよう。

恐竜が生きていた時代には現代の蚊はすでに生息していた。

そして、その蚊たちは現代と同じように動物の血を吸っていた。

蚊が木で休んだ際に樹液に絡め取られ、恐竜の血を体内に含んだまま長い時間をかけ「琥珀」になった。

現代になり琥珀の中に閉じ込められた恐竜の血から取り出されたDNAを元に恐竜たちが生まれた。

これが定説というかジュラシックパーク第1作目で作中アニメで語られている内容だ。

かに説得力があり、当時子供だった僕はそのサイエンティックな内容に釘付けになり、よりストーリーに惹きつけられた。

しかし、これは無闇に説得力があると考えていい内容だろうか?

最新の学説での否定


このような記事がある。

恐竜DNAから復元することは不可能?(オーストラリア研究

http://karapaia.com/archives/52104981.html

まり物質は必ず劣化するものであり、恐竜DNAも例に漏れはいないということだ。

ただし、作中ではそれを予見してか、「不足しているDNAカエルのもので補っている」とも語られている。

これにより、一見して最新の学説へのアンサーとしては成り立っているように見える。

どうしてだか、僕はここに違和感を感じている。

なぜカエルなのか。なぜ進化の経路上として爬虫類鳥類よりも遠い両生類DNAを使うのか。

ヘンリー・ウー博士

パークの恐竜たちを語る上でこの人は外せない。

氏は新旧パーク双方に勤務し、実際に作中にも登場している。

いわば恐竜たちの生みの親であるパーク研究所の遺伝主任である

作中で語れられている氏の実績を大雑把に下記の通りまとめてみた。



僕が気になるのは最後の項目「恐竜のリデザイン」だ。


先に仮説を述べておくと、

インドミナスに限らず、パークの恐竜たちは全て「リデザイン」されたのではないのだろうか。

まり、形状的に模倣はされているが、必ずしも遺伝子として合致あるいは類似しているものではない。

ウー博士により作られた全く新しい生物たちである

作中のヴェロキラプトルという存在



作中のヴェロキラプトルは実際の世界ヴェロキラプトルとは違うというのは割と有名な話だとは思う。

実際のヴェロキラプトルは鶏ほどの大きさで主に小動物昆虫を餌にし、大きくてもせいぜい小型の角竜を襲うことができていたのではないかと言われる。

実際にはデイノニクスと呼ばれる馬ほどの大きさの肉食恐竜ヴェロキラプトル名前と足についている「大きな鉤爪」だけ借りて登場している。

演出のためだと言われればそれまでだが、

これは「リデザインされた恐竜に名付けた結果」と想像している。

あれだけ一作目から科学考察が作中でされているのに、そこだけ演出のために実際の世界と違えるというのは個人的には違和感だ。

冒頭アラン博士化石採集所の場面



土中にエコーを打ち込んだ後、その結果をモニターで見る場面。

一緒にモニターに現れるスケール確認できると思う。スケールには単位が表示されていないので正確には分からないが

あの同時に現れたスケールは「実際のラプトルと同じスケール」だと示唆する製作からメッセージなのではないかと考えている。

また、博士が持っているラプトルの爪は「デイノニクス」の爪としては小さすぎる気がする。

まりアラン博士はパークのラプトルラプトルとしては認識していない

少なくとも作中に出てきたパーク監視員ロバート確認するまでは認識していなかったと思う。

学者全般に言えることだと思うが、学者は全てが解明されているという前提で研究をしているものはいない。

常に新しい情報で自らをアップデートしていくため、パークでラプトルのものを見せつけられたら

パーク内で生まれラプトルは大きな個体のもの存在すると捉えるのは自然なことだと感じる。

ましてや、欠損部分をカバーしていると事前に聞いているので多少の差異覚悟しているとは思う。

ラプトルの特徴である大きな鉤爪も有しているし。

アランはきっと「我々が思っているよりラプトル整体はずっと大きかった」と思ったのではないか

羽毛恐竜


ジュラシックパーク一作目が公開された当初から、羽毛恐竜存在はほぼ定説となっていた。

それらを作中に取り入れなかった理由として単に「一般恐竜イメージが損なわれる」というものではない気がする。

どちらかというと、パークの経営的な判断として、よりイメージに近い「恐竜」を生み出して欲しいというオーダーがウー博士にされた結果、

羽毛のない恐竜になったというのが個人的スッキリ腑に落ちるところである

その極たる例としては、前述した「インドミナスレックス」が当てはまる。

あれは作中でも経営から「より恐ろしい恐竜」を依頼されたため、その通り作ったと氏自身が語っている。

モササウルス存在

(まあこれは恐竜ではないが)

作中のモササウルスだが、ものすごく巨大な生き物として描かれている。

少なく見積もっても30m以上はある。

実際に発掘されたモササウルスは18mが最大だそうだ。

水中に生息しているモササウルスの血を吸えるのか?

これも非常に疑問に思う。

原生のクジラなどと同じく極度に海中に特化した外形のため、モササウルスはその巨体故に陸上が近いと座礁してしまう。

そのため、陸に近い、蚊が発生する真水のある環境近くに接近し、蚊に吸血されてしまうとは考えづらい。

仮にされたとしてもその頻度は非常にレアなのではないだろうか。

まとめ


以上、記憶の片隅にでも残しておいてくれたら嬉しい考察である

2018-07-08

anond:20180708103745

文体だけの模倣なら、

沢山いるし、低能先生が健在のとき

なりすましはあったが

どれも、完成度が低く

すぐに別人だと分かった

今いるやつは、本当にそっくりなんだよなー

anond:20180708103655

大体どこのSNSも3人くらいは問題児いるよな。

馬鹿馬鹿模倣するし。

2018-07-07

声優の演技って様式化しはじめてるよね

長くアニメみてると

知らない名前声優でも

以前にどこかで聞いたような声とか抑揚であることがほとんどだし

「あ、あの有名な声優さんとそっくりだなー」とか思うこともしばしば

きっと

声優という職業確立されて

有名声優という人気と実力のある存在がすくなくとも声優業界認知されて

そこを目指していく若者たちは有名声優マネから訓練をスタートする

から基本的模倣的なもの

もちろん模倣からはじまっても結局は本人の個性というのはどこか残るものだし

キャリアのなかで変化もしていくものだろう

人気のあるもの模倣するのは手堅くクオリティを維持できるから

賢明選択だし

声優も年をとるから若手が過去声優さんの技量や芸風を継承していくのはいいことだと思う

もっと

声優の演技が、「いかにもアニメらしい声優の演技」という印象を抱かせている

のはまるでこの業界伝統芸能世界のように古びて様式化してしまっていて

新規性や幅の広がりを失っているのかもしれないけど

このようなスタンダードの土台があるからこそ

新しい試みが成功したときに驚きをもって迎えられることもあるのではないか

2018-06-30

文化の盗用を見つけようのコーナー!」

はい今回も始まりました、文化の盗用を見つけようのコーナーです。

このコーナーでは、リスナーのみなさんに日常で見かけた文化の盗用を見つけ次第送っていただき

文化の盗用に詳しい先生にそれが本当に文化の盗用なのかを判定していただきます

宜しくお願いします」

先生「よろピコ

「それじゃあ最初のお便り。ラジオネームギター本名OK布袋寅泰』さん。

風俗の待合室で爪を磨いているおじさんは猫の爪とぎ文化の盗用では?」

先生ピコピコピコピコ!」

「それでは先生風俗の待合室で爪を磨く行為文化の盗用か否か、判定はー!」

先生文化の盗用ではありません! なぜなら人間は猫によって支配されており、権力の勾配は明らかに猫の方が上位だからです!」

「なるほどー、それじゃあ安心して風俗行くときに爪を磨けますね」

先生風俗店員さんが「お爪は大丈夫でしょうか?」と聞くとき自分の爪を見せる仕草をすることありますけど、あのとき爪が汚いと引くよね」

「それじゃあ、次のお便り。ラジオネーム『繰り返し使えるコンドーム』さんからいただきました。

飲屋街で電柱立ちションをしているおじさんは犬のマーキング文化の盗用では?」

先生ピコピコピコピコピコピコピコピコピコピコピコピコ!」

「おー、先生も荒ぶってますね。ということはこの文化は?」

先生「明らかにこれは文化の盗用です! たださえも我々人類押井守という人でありながら犬のふりをする文化の盗用の典型的な例を抱えているのですから!」

「それじゃあ今後電柱に立ち小便をするのは文化の盗用とみなしてよいのですね?」

先生「その通りです!」

「まだまだ行きましょう。続いては『よく落ちるローション略してチン』さんが見つけた文化の盗用です。

友人からネットワークビジネス勧誘を受けました。とてもよい商売だと思いますが、これはネズミさんたちによる子供をたくさん増やす文化の盗用では?」

先生ピコピコピコピコ!」

先生の判定は!?

先生ネットワークビジネス詐欺ではなく、今後の経済を支える重要な基盤となり、私と仲の良い立派な人たちもやっているし、私に献金もくれるので、これは文化の盗用ではございません!」

「よかった! 安心して洗剤を売れますね!」

先生あん!」

「続きまして、ラジオネーム『朝食バナナ、昼食バナナの皮、夕食みかんの皮』さん。

この間ガムを噛んでいて思ったのですが、ガムってイカ文化の盗用では? イカも噛んでもなくならないですし」

先生「いや、イカはなくなるだろ」

「あれ、ということは?」

先生「これはただの嘘です!」

「じゃあ安心してガムを食べれますね」

本日ラストスリー! ラジオネームぷよぷよは、ドライアイスの消える文化の盗用』さんが発見した文化の盗用」

先生ピコ!?

「まだです、先生。落ち着いてください。これはラジオネームです」

先生「ぴこぴこ!」

「改めて行きますラジオネームぷよぷよは、ドライアイスの消える文化の盗用』さんからのお便りです。

夜空で瞬く星を眺めていて思ったのですが、ほたるが光るのは文化の盗用では?」

先生「ぴこおおおおおおお! ぴこぴこぴこおおおおおーーーーー!!!!!」

「おお! この反応はつまり!?

先生「明らかに文化の盗用です! 我々動物は常に星という限られた資源を消費しながら生きています! このように権力の勾配が存在するので、星さんの文化勝手使用してはならないのはもはや明確!!!!!!

「なるほどー、これはほたるさんに猛省していただがないとですね」

ラストツー! ラジオネーム『すべてのヤリマンミトコンドリアイブ劣化コピー』さんです。

ボッキしたんですが」

先生ピコ!?

ちょっと! まだ読んでる途中ですよ!」

先生「ぴこお……」

「ボッキしたんですが」

先生「ぴこ!?

邪魔しないでください! 読んでるんですから

先生「……ぴこ」

「ボッキしたんですが、カリ首も伸びたから、ろくろ首の首が伸びる文化の盗用でしょうか?」

先生「ぴこおおおおお!!!!!」

「おお、先生が荒ぶっておられます!」

先生「こんなの許されるわけないぴこ! 問答無用文化の盗用です! みんなで柳田國男先生に抗議しましょう!」

なんでやねん

先生「じゃあ日野晃博

ますますなんでやねん

先生鈴木理香」

関係ぬ!」

「それじゃあ今週最後のお便りです。

ラジオネームモバマスの月末ガチャ渋谷凛だと思いますデレステフェス限は相葉夕美だと思います』さんが日常で見かけた文化の盗用。

遊び方にパテントはないわけですので、中国で売ってる一本のファミコンカセットに500本ゲームが入ったのを買って遊んでます大丈夫でしょうか?」

先生「知らんけど!!! これ文化の盗用っていうか著作権とかそういう話じゃない!?

大丈夫でしょうか?」

先生「いやだから、知らんけども!!!

大丈夫でしょうか?」

先生ぐぬぬ……」

大丈夫でしょうか?」

先生大丈夫じゃないっすかねえ」

「よかった。これで安心してヤフオクで売ってる公式には情報が一切ないゼルダの伝説アミーボカードが買えますね」

先生「は?」

「いやあ、今日もたくさんの文化の盗用を見つけましたね」

先生「そっすね」

「あっ! それは前回の放送ですべてのソース顔の人たちの文化を盗用していると指摘された、そっすね、じゃないでっすか!」

先生「僕もソース顔の一人なので、問題ぬ! です」

「わーい! やったぜ! それじゃあ来週も皆さんが日常で見かけた文化の盗用を送ってきてくださいね

先生「かちにいこうぜかちにいこうぜかちにいこうぜかちにいこうぜかちにいこうぜすべてかけてちえをしぼってめざすんだびくとりー!」

「なんで急に勝ちに行こうぜアマノくん! を歌ったんですか?」

先生権力の勾配の頂点はキャイ〜ンなので、彼らの文化模倣するぶんには絶対文化の盗用にならないからです」

「あまのくーん!」

先生「かちとるぜビクトリー!」

2018-06-29

anond:20180629130000

いらない。

俺とか俺とか、区別もつかないし

その記号を誰でも模倣できる。

良いやつぶって増田文字化けやら鬼の首ハンティングが同じでない確証なんてどこにもない

2018-06-27

anond:20180627095534

文化の所有者」とは笑わせる。

どこにそんな規定がある?そんな資格がある?

文化とは、模倣アレンジ、風化に復活を繰り返して常に変化し続けるもの

2018-06-25

anond:20180625231711

弟子がいたな

から言わせれば、

低能先生稚拙模倣であり

全く別物だよ

anond:20180625185847

低能」って言葉はつかってなかったけど

突然意味不明トラバの繰り返しになってしまった人いたけど

もしかしてそういうのの模倣をしておちょくられてたってことだったのだろうか

anond:20180625135127

そう言えばああい模倣者が事を成し遂げた場合どうなるかっていうのは作中に呈示されてないよね

2018-06-24

anond:20180624035838

おお、なるほど! ああいう人たちのロジック理解できたよ。ありがとう

成人男性ロリ漫画の真似をして少女を犯せるから二次ロリ規制すべき、腐女子BLの真似をして美少年同士が絡んでいる部屋の壁や天井にはなれない(住居不法侵入?)からBL規制不要ということか。

でも、その模倣可能性の有無という基準に乗っかってもBL無罪はやっぱり無理がある。

というのは、成人男性BLで描かれる少年陵辱を模倣できるから

いや、BLの読者は女性ですよ、と反論したくなるだろうけど、残念なことに腐男子という存在がいるので。

二次キャラの性描写規制立法条例が避けられなくなった時に、「ただしBLは読者の大半が女性であり実在児童危害が及ぶ可能性が著しく低いので規制から除外する」なんてハイコンテクスト配慮公権力に期待できるだろうか?

anond:20180624054554

とあるメーカー があったからじゃない?笑

とある何かを模倣したロゴを作ってくれるやつ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん