「芥川」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芥川とは

2018-07-04

芥川って盗作羅生門とか蜘蛛の糸書いてるじゃん

しろ芥川賞にふさわしいんじゃないのか?

2018-06-19

逮捕状の男を遺体発見 新潟で 自殺

静岡県藤枝市山中浜松市看護師内山茉由子さん(29)の遺体が見つかった事件で、浜松東署捜査本部は19日、逮捕監禁罪逮捕状を得て行方を追っていた住所不詳の芥川豊史容疑者(39)の遺体新潟市内で発見されたと発表した。捜査本部によると、現場の状況から自殺とみられるという。

芥川豊史容疑者には前科がある?

割と珍しい名前です。氏名で検索すると、別の事件容疑者が出てきました。2011年3月事件です。年齢も職業・住所不定というところも一致します。

高知南署は9日、詐欺未遂の疑いで、住所不定無職芥川豊史容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年3月、高知市河ノ瀬町のスーパーサニーマート土佐道路東店」の店長を当時

暮らしていた高知市内の暴力団事務所近くに呼び出し、「購入したクリームパンに縫い針が

入っていて口に刺さった」とうそをついて慰謝料をだまし取ろうとしたとしている。

 高知南署によると、芥川容疑者は容疑を否認している。同署は当初、業務妨害事件として捜査していたが

関係者の話などから芥川容疑者自身が、パンに針を刺し、金をだまし取ろうとした疑いが浮上した。(産経ニュース)

2018-06-08

英語/日本語

「私は英語が話せます」は…https://togetter.com/li/1234512

講談としては面白いし、英語のうんちくも「ナルホドソウデスカ」って感じだけど、日本語論のところは眉唾で、あまり信用されると困るなあという印象。以下、気づいた点をメモ


漱石の日本語は別に近代文学最初のものではないし、その後のスタンダードでもない。明治近代文学濫觴となった二葉亭とロシア語の影響、鷗外文学ドイツ語受容その他様々なジャーナリズム公文書、そして文法学的研究など明治二十年代、三十年代の様々な文学状況を無視して、現代人に聞こえの良い「漱石」と英語との関連だけで近代日本語の成立を語るのは乱暴まりないし、漱石の影響を一番受けた芥川文壇日本語としてはどこまでも異質で、そして大正の終わりには滅びたような古臭い日本語だった。代わりに現代語の基盤を築いたのは、フランス文学に影響された自然主義新感覚派文学であって、これらの日本語は、漱石の日本語とは似ても似つかない代物だよ。


そもそも漱石の日本語が翻訳文体だというのもほんとに漱石読んだことあるの?というレベルの話で、デビュー当初のあの奔放な江戸弁と漢文脈のミックス体は、むしろ英語の影響を見て取る方が難しいと思うのだが。


まあ、本当の意味英文翻訳文体漢文脈に代わって日本語の基本になるのは、正直戦後じゃないかな。その典型は、日本国憲法かなあと思う。あれ、術語こそ漢文ぽいけど、構文や何かは英語のものだよね。


それにしても英→日ができて日→英が不便だから「欠陥OS」という言い方はちょっと頂けないね講談としても口が滑った感じだ。じゃあ英語は何か国語翻訳できる優秀なOSなんですか?って。機械的翻訳馬鹿にするが、奈良時代の昔からそれが海外文化を一気に取り入れるとき日本語十八番なんだよ。そうして、中国語ヨーロッパ諸語と、複数のまったく文法体系の異なる言語を構文レベル移入しながら独自言語としてのアイデンティティを維持する…そんなアクロバティックな進化を経てきた言語を、軽々しく扱おうとはちょっと不見識が過ぎるんじゃないかね。

英語をやってると、とかく英語ができるってことでひとかどの知識を持っているかのように思い込む輩がいるが、この人は一応は勉強家のようだから、そういう輩の轍を踏むことの無いよう祈っておくよ。

2018-05-01

毒舌女子あるあるをまとめてみたよ!

その1~~自分はやりたいことがあったので女の子グループに入りませんでした系女子

・小中高では陰キャで地味な格好して読書してた

読書傾向は主に太宰芥川などの明治昭和純文学や、最近のなら耽美自傷小説

鶏ガラリガリ体型もしくはピザ体型多し

・あえて流行は追わないと公言しているが、服装にかける金額は高め

その2~~いじめの標的逃れの技術で培われたコウモリ女系女子

小学校とか小さいときに微いじめにあった経験あり

・それを生かして女性権力者をすばやく見抜き、いじめ対象になりそうなターゲットを見つけるのがうまい

・女の悪口おもしろおかしくいうので、体育会系陽キャの男やスクカー上位の女の腰巾着役としてそれなりに人気がある

・実はい自分悪口言われる側になるかとビクビクしている

その3~~あたしはみんなと違う意識高い系女子

・昔から成績がよく結構厳し目の家庭で育ってる

・常に成績上位だったので、女友達といても自分の方が上だと思いこんでいる

・高確率だめんず不倫男と経験がある

自分が失敗したくないので上司になるとできない部下をいびりたおす

とりあえずこんな感じ。

2018-03-31

テキスト画像にしちゃう

自動で読み上げ/翻訳できなくなるので

(「ツイート文または外部」URL)と、視覚障害/読み上げソフト向け代替テキスト説明欄両方で

テキストを置いてほしいと思いつつ、

勝手テキスト文字起こしてみるテスト

 

https://twitter.com/R____miii/status/979381105856978945/photo/1

 

https://pbs.twimg.com/media/DZd16OUVAAMAfNP.jpg

 

docomo 午前0:29 27%

メモ ! ↑

 

今日、最寄りのアニメイトに行ったところ、

女子中学生高校生くらいの子が2人いて

の子たちも文ストが好きらしく、

推しの話(太宰さんと中也)をしていました。

 

わたしはアニくじを買って、アニメイト近く

階段付近で1人で開封式をしていたところ

先程の女の子たち2人が来ました。

うち1人がもちマスを買ったようで、

開けながら、わたしもいた階段の方へと

歩いてきたと思ったら いきなりそのもちマス

の箱を床に思い切り投げつけていました。

中身は芥川だったようです。

 

の子推しは中也だったらしく、

トレーディングなのだから必ずしも推し

出るとは分からないことを承知で買っている

はずなのに、いざ推しじゃなかったら

このような態度でこういう行動をするのは

さすがに良くないと思いました。

 

https://pbs.twimg.com/media/DZd16OVUMAAUp9g.jpg

 

docomo 午前0:30 26%

メモ ! ↑

 

かに自分推しが1番かもしれませんが、

この場合 芥川が最推しの人もいる訳です。

自分推し(この子場合は中也)が床に

投げつけられているところを見たら、きっと

の子も嫌な気持ちになると思います

 

どんなキャラクターでも、そのキャラクター

推している人がきっとどこかにはいます

その人の気持ちを考えて、次この子たちに

同じような行動をして欲しくないと思い、

このように書かせていただきました。

 

長くなってしまい、すみません

ここまで読んでくれて ありがとうございます

人達に届いていると嬉しいです。

2018-03-06

闇の中ってフレーズ人口膾炙してるの?

ググる結構使用例がある。

でも辞書の類ではそんな言葉はない。

芥川の藪の中はきちんと載っている。

誰かがやぶのなかを聞き間違えて使ってしまったとしか思えないのだけど。

実際どうなの?

 

ところで人口膾炙するってフレーズ人口膾炙してる?

2018-03-04

ラノベ小説喧嘩でさ

よくラノベなんかより普通小説の方が上だの

そんな事ないどんな作品でも一緒とか度々言い合ってるのを

ネットで度々見るけど

 

そんな事はどうでもいいとして

なぜか話がラノベVS純文学みたいな方向に行くのが気になる

ラノベを読まない人、馬鹿にする人がどんだけいるのか知らないけど

太宰だ芥川だを読む人が一般的普通小説を読む人達を指さないと思うんだ。

 

ラノベ純文学の間にはなによりも多数の客が集まる数多のそうじゃない小説があると思うんだけど

これらの作品が忘れ去られているのは読書好きな人たちの論争として粗末にもほどがあると思う

 

2018-01-10

漫画の賞がさほど盛り上がらないのは宣伝効果が薄いからというか

芥川直木賞みたいに選ばれたらミリオン売れるとかそういうものはないし

口コミがちゃんと機能してるので面白い漫画マイナー誌であろうが売れるのであるダンジョン飯とか)

わざわざ批評家が「これは面白いんだぞ!」と言われなくても大衆面白いものはわかっているのである

大衆的なのが嫌いな人たちの集合場所にしたいなら増やすといいがそれほど長くは続かないだろう

2017-12-21

[]羅生門効果

ひとつ事件についての関係者たちの証言がそれぞれ異なる心理効果のこと。黒澤明監督映画羅生門』に由来する。

その映画羅生門』は、芥川龍之介の同名小説羅生門』よりは、同じく芥川の『藪の中』を原作としており、同じ意味で「(真実は)藪の中」などとも言う。

2017-12-01

殺害された金正男氏、「解毒剤」を所持=報道

ある意味、これも現代の藪の中かも。

誰か、また、芥川先生守護霊を呼び出して、書いてくれー。

2017-11-19

「成長」って何なのだろう?

昨日は日没後、自転車駅前図書館に行ってきた。

田んぼの間を走って県道に出て、古びたスーパー駐車場を横切り高校周辺の路地に入る。

ランニングしている野球部員がふざけて追っかけてきて、少し気持ちがほぐれた。まだ自分高校生ぐらいに見えるだろうか。

駅の裏に自転車を止めて、地下道を通る。貧乏そうな老人が一人横切り、私の前を歩く女子高生

勉強しないとああなっちゃうんだよ」

とか話してる。

何となく自分が笑われたような気持になって、早足で彼女たちを追い抜いた。

芥川の「河童」を借りた。少女終末旅行に出てきたので物語と何か関係があるのか気になった。

  

高校通信高校に通っていたことがコンプレックスで、実際高校生活ってどんな感じなのかなって思って色々想像したりした。

行きたいなら努力して行ってみれば良いのだけど、自分のやりたいことに対して何も自信が持てなくて、自分が活かされる場所を求めようともしない。

厳しい環境に晒されて、自分の形が崩れてしまう恐怖があって、

案外不幸になっても平気で生きてしまって、でもある日大切な人からあなたはそれで満足なんだね」って言われたら

「本当はやりたいことも、欲しいものもあった。でも諦めるしかなかったんだ、こうするしかなかったんだ」

って叫びたくなるのだと思う。

絶望どん底でやっと楽になったのに「損だ」「得だ」と囃したてられるのが堪らなく苦痛で、

でも決して現状に満足しているわけではなくて、でも何で何もしないのかよく分からない。

「成長」って何なのだろう?

  

スーパーにも学校帰りの高校生がちらほらいた。しばらく店内を徘徊してアーモンドチョコナタデココグミを買った。

それほど食べたいとも思わなかったが買っておいたほうが得なのかなと。

帰ってから買ったお菓子を食べたが一度に食べてしまい苦しくなってしまった。

  

夢に小学生の頃のいじめっ子が出てきた。逃げようとする彼の胸ぐらを掴んで

「これから度々、心の中の後ろめたい気持ちが、後ろ暗い過去が、チクチクと顔を出して、お前を苦しめ離さない」

と言ってやった。

2度寝して起きたのが11時半。

今日履歴書は書かなかった。

2017-10-10

映画アウトレイジ 最終章』が公開されたので映画羅生門』の豆知識を書く。

なんでアウトレイジ羅生門かっていうと、羅生門アメリカリメイクタイトルアウトレイジからだ。これ豆な。

羅生門原作って、芥川龍之介の『羅生門』じゃなくて同じく芥川の『藪の中』、これも豆。

2017-09-02

https://anond.hatelabo.jp/20170901232952

芥川龍之介文章青空文庫で読める

芥川龍之介 大正十二年九月一日の大震に際して

http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/3762_27361.html

 

 

朝鮮人虐殺否定派は、芥川龍之介文章から皮肉を読み取れず、「芥川菊池寛に嘘つきと言われたか自殺した」という説を立てている。

それについて関東大震災朝鮮人虐殺研究本「9月東京路上で」を出した著者が批判している。先行して書かれたブログ記事で読める。

 

9月東京路上で: 【いわんや殺戮を喜ぶなどは  文学者の見た朝鮮人虐殺芥川龍之介

http://tokyo1923-2013.blogspot.jp/2013/09/blog-post_29.html

 

関東大震災時の朝鮮人虐殺 -- 芥川龍之介には執着するが志賀直哉無視する朝鮮人虐殺否定本 - 読む・考える・書く

http://vergil.hateblo.jp/entry/2015/03/29/204525

2017-07-29

純文学よりエンタメ小説の方が面白い

森見登美彦とか住野よるとかの作品の方が断然楽しめる

もっと頑張れよ、太宰だの芥川だの

何が文豪だ笑わせんな

本を読んでればインテリぶれた時代教養ある振りをする為に愚民がこぞって買ってただけのゴミ作品

残念でした

2017-06-15

生きている理由がない、だが、死ぬ勇気もない

たぶん、ここ数十年で幾度となく繰り返されてきたであろう話題。そして、これからも何度となく同じ話をして行くであろう話題。だけど、この先に幾星霜の年月を重ねようとも、決して人類が回答を得ることはかなわないであろう話題

「このような増田を書く際には適度な自分語り必要である」との先人の教えに倣い、私も自身人生を少し顧みる。

とは言え、特にこれといって語れるような、起承転結栄枯盛衰の激しいエピソードはない。期待に沿えず申し訳ない。

私は、凡庸な働き者である両親の下に産まれ大学まですべて可もなく不可もなしと言ったレベルの国公立で通し、東証一部ではないが倒産寸前でもないと言ったどこにでもある企業就職し、今に至る。要は平和謳歌していたわけで、「幸せかどうか」という尺度で測れば、私は十二分に幸せなのだろうと思う。


先日、同級生の友人らと一席設ける機会があった。私の交友範囲は、狭いようでいて結構広い、まあ所謂普通」の範囲内だ。私ほどの年齢になると、このような場でだいたい出てくる話題と言えば、増田諸氏にもお馴染みの「子供の話」である

子供習い事は何がいいか、今どきは中学受験をさせるべきか、保育園になかなか受からない、・・・語らいの場を彩るには事欠かない。

私自身は独り身だが、そう言う話題は端的に言えば好きである同級生の、愚痴のような自慢のような我が子の話を聞くのも好きだし、独りやもめが一丁前に進言することも吝かではない。

だが、そう言う話題をしていると避けて通れないのが「増田結婚しないの?」「増田の子供、見てみたいよ」等の友人の無邪気な言動である

もう何度となく聞かれたので回答が半ばトークスクリプト化しているが、私自身は結婚する気が全くない。子供を作る気もない。

友人らの結婚式に持参した祝儀袋は50枚ではきかないし、友人らの華燭の典の末席に私の椅子を加えてもらえるのは悪くない。幸せのおすそ分けがあった数年後に、友人らの間に生まれた新しい命に触れる栄誉に浴した機会も両手両足では足りないだろう。

そんな友人達の子供の相手をするのも、また楽しい。先日も友人宅で友人の子供たちとゲームで盛り上がった。そういった私の姿を見てきている友人達はいつも怪訝そうな顔をして、お決まり言葉を投げかけてくる。

曰く、「増田絶対にいいお父さんになれるよ。」と。

しかし、残念ながらそんな姿を友人たちに見せる機会は、永遠に実現する事はないだろう。なんだかこちらが申し訳なくなってくるが、こればかりはどうしようもない。

結婚出産をしない事の仔細については伏せさせていただくが、私自身はLGBTという訳でもないし、病気等によって子供が作れない身体という訳でもない。過去交際した異性がいない訳でもないが、結婚するというビジョンは当初から皆無だった。




・・・さて、長々と私の宴席話を綴ってしまったが、ここまでが枕詞である。以下より表題の件となる。

最近発生したとある些事によって、私は自身の今後の人生を考える機会を得た。それは老後の事であったり、貯蓄の事であったり、人間関係の事であったりする。

不思議不安はない。「少くとも僕の場合は唯ぼんやりした不安である。何か僕の将来に対する唯ぼんやりした不安である。」と言ったのは太宰だったか芥川だったか。或いは川端だったかも知れない。

老後を一人で支えていく貯蓄は作れる。今現在のところは十分な資産が無い為「ある」とは胸を張って言えないが、仮に70歳定年制度が導入されようとも、食べていけるだけの資産形成するだけの資力はあるものと自負している。

加齢による孤独との付き合いも、それなりにこなしていくつもりだ。とは言え、老境に達した事もない若輩が悟ったような事を口にするのも軽々しい。鋭意努めるといった表現に留めておこう。

そのような事を独りごちること数日、ようやっと私は「自身に生きている理由がない」と言う平々凡々な結論に至った。

却説そうなると困ってしまう。理由もないのに生きていくには、あと数十年という年月は些か長すぎる。排泄物生産する装置として延々と過ごしていくには動機けが心許ない。

人生に対しての意味を考えるのは、数多く存在する宗教という団体が約二千年ほど前から継続して取り組んでいるようだ。詳しくは知らない。

彼の団体が世に出している成果物を拝見したこともあるが、私には意味を見出すだけのものはなかった。

理由も無い、意味もない。そうなると次の段階として「可及的速やかに、かつ周囲の迷惑を最小限にとどめる形で自殺する方法考察する」ということになるが、私にはそれを実行するだけの胆力が備わっていなかったようである。自ら命を絶つという行動を想像するとき自身の玉袋が萎びていく感覚が如実にそれを証明している。

安田講堂演説をぶった後に割腹して果てたのは誰だったか筋骨隆々とした当時の写真を見るに、グラビアモデルか何を生業としていた人だと推察しているが、どうだろうか。職業はともかく、その胆の据わりようはまさに驚嘆に値するが、私には到底真似のできない所業である

理由も無く、勇気も無い。理想も無かった。願望もこれといって無かった。意味のある無しは私自身が決定するものではない。後世の人間理由付けしたもの意味だ。

かと言って「無い」状態を維持していくのも据わりが悪い。回答でも解答でも一向に構わないのであるが、「ある」状態にしたい。ふとそう思い至って有休申請をしたのが昨日の午後、目の前のキーボードを叩いては嘆息する作業に飽きてきたのがつい先ほどの話だ。

先人の知恵を生かす事こそが人類であり、その事を辞書で引くと即ち「英知」である。ならば私も人類の英知の恩恵に与ろうと「はてな匿名ダイアリー」なるサイトの中に設置されている検索窓で「人生 理由」と入力してENTERキーを叩いたところ、検索結果は0件だった。平日の昼間から人生 理由」や「人生 意味」といったワード検索をかけている中年男性という絵面も大変に珍妙ではあるのだが、ここで膝を折るわけにもいかない。

Google検索で「人生、宇宙、すべての答え」で検索すると「42」という解が得られるというのは割合に有名な話ではあるが、できれば証明過程のほうも見せていただきたいので、「人生 理由」や「人生 意味」などのワードGoogle検索をかけても、有象無象が多くて選り分けるのに四苦八苦しているうちに時間けが過ぎ去っていく。回顧するに到底建設的な所作とは言えない。

※ちなみに、「人生 理由 anond」等とGoogle検索すると、先人への英知に到達する作業が捗ったという事実も申し添えておく。


・・・結局、特段の進歩もなく、たまっていた有休を消化して終わるだけの一日となりそうだが、髪の毛一本分、まさに寸毫ほどの厚さだけでも遺物があれば、後進増田諸氏の灯台となり得る可能性はあると考えた。

可能性に賭けることは好きではない。そもそも賭け事が嫌いだ。だが、この愚かな人間がしたためた理由意味もない駄文が、誰かにとっての灯火となれば幸甚である

大海原の中のマッチ一本分にも満たない、本当に小さな灯り火であるが。

ここまでお付き合い頂き、かつ増田諸氏の人生の貴重な時間をも少々頂けた事に深謝する。増田諸氏の人生に幸多からん事を祈念して、ここで筆をおく。

2017-06-11

ぼくの好きなもの

まあなんとなく思い立って自分って何が好きなのかなって思い出してみる

漫画

中高と大学2年くらいまでよく読んでた気がする。

トップは「ピンポン」と「ハンターハンター

その次は「monster」、「国民クイズ」、「アドルフに告ぐ」、「レベルE」、「変身のニュース」、「鉄コン筋クリート

その次は「P2」、「ネウロ」、「ドロヘドロ」、「日々ロック」、「マスターキートン」、「no.5」、「月下の棋士」、「三国志横山)」、「JOJO 1,2,8部」

書いてると思い出してくるから楽しい

アニメ

次はアニメ

まどマギが初めて見た深夜アニメで、アニメってめちゃくちゃ面白いなと思ってそれ以来5年くらいアニメを見てた。

クールに1-3本づつ

でも5年たってみたらまどマギ並みに面白いアニメって少ないのかなっていうのがなんとなくのアニメの印象。

じゃあ思い出してみる

トップは、「まどマギ」、「ピンポン」、「四畳半神話体系」、「灰羽連盟

その次は、「有頂天家族」、「fate/zero」、「エヴァンゲリオン」、「ニアアンダーセブン

その次は、「カイバ」、「JOJO 2部」、「全てがfになる」

最近有頂天家族2ってのをやってるのを見てなんか嬉しかった

久しぶりにアニメを見ようと思う

夜は短しは見逃してしまった、、、

アニメは好きなんだけど特に最近アニメの顔の書き方は未だに好きじゃない

音楽

音楽高校生の時よく聞いてた気がする

うちの親はテレビをあまり見せてくれなかったか

最初に好きになった洋楽(というか音楽)はレッチリの「by the way」

あれ以来レッチリ音楽をよく聞いてた

レッチリを好きって言うと、趣味変わってるなって顔をよくされたけど、今考えてもレッチリはかっこいいと思う、まあ別にいいけど

そこから、他に聞いてたのは、oasischemical brothersbeatleseric clapton、quiero clubとかかな

under worldとかmiles davisとかかっこつけて聞いてたけど、今思うと良さはよく分かってなかったと思うし、今もよく分からない

そういえばそのころ毎週水曜日itunesで今週のシングルというものがあって、出始めのミュージシャンの曲を一曲ダウンロードできた

そこで知れたのは、神聖かまってちゃんvia audio、YOMOYAとか、あれはよかったな

高校在学中に相対性理論を知る、相対性理論シンクロニシティーンまでは本当に好き

他、大学時代に知ったのは細野晴臣、聞いてて楽しい曲が多い

最近知ったのは、bruno mars

小説

小説を読んでたのは中高生の時かな

お話が好きなのと、授業を聞いてるのがしんどくて授業中によく読んでた

よく読んでた小説家村上春樹

表現面白いのと、ポルノ小説と、ファッションで読んでた気がする

あとは、太宰、芥川小川洋子村上龍山田詠美

小学生ときハリーポッター好きだったなー

小説じゃないんだけど、「14歳から哲学」っていう本を読んでた

けど、なんか違和感があったし、その違和感はいしか確信に変わり哲学嫌いになった

映画

高校時代に見た

アメリ」、「善き人のためのソナタ」、「ホテルルワンダ」、「英国王給仕人に乾杯

大学時代に見た

バタフライエフェクト

が好き

疲れたのでこの辺りで一旦終了

まだまだ自分の中を見通せてないところあるけど少しストレス解消になったか

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170322175057

太宰治とか芥川とかでそれやって、えらい不評かってるんじゃないの?

2017-03-05

愛子さま激ヤセと聞いて

検索したらサジェストに「愛子さま 痩せてもブス」と出てきてそりゃ痩せるわと思たよ

あと写真見たけどシドヴィシャスとか芥川みたいな凄みがあってむしろカッコよかった。鬱期のオーケンというか

2016-12-15

芥川杜子春中学生の時に読んだ時、最期杜子春が改心した理由がさっぱりわからなかった。

この前ふと思いついて青空文庫で読んでみたら、その理由がわかって思わず泣いてしまった。

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161107124857

自分が対局する&疑惑確信する前だろうがなかろうが,

疑惑について「報道が出る可能性」があり,それを知ったのであれば,

・かつ「このまま竜王戦に入れば七番勝負が中断になる可能性もありますし、将棋連盟にとって最悪の展開は後に隠していたと言われること」が告発理由なのであれば,

その時点で行動すべきではないのだろうか。

これについては、その時点では「黙殺する」「無視する」という可能性も考えていたのだとすれば合理化できる。

なにせ物証はないんだ。だったら週刊誌による憶測記事として黙殺したっていい(今年の文春の将棋報道なら森内と竹俣師弟関係破綻とかもあるが、中村記者の力量もあっていい記事になってるが所詮ゴシップの域を出ていない。もちろんそんじょそこらクズゴシップ記事とは比較にならん出来だが)。

ところが、いざ対局してみて「挙動不審相手に」「思いもよらない好手を連発されて」完敗し、自分ソフト検証したら「一致率が高かった」。

おそらくこの時点で理性は吹っ飛んだと思うのよね。それで逆に文春を利用して洗いざらいぶちまける手に出た。

このへん、確かに合理性は欠くと思うよ、物証はない、根拠は超一流棋士カンと、この時点では本人の主観ではそれなりの根拠になると考えていた一致率だけ。

だけどそもそも理性が吹っ飛んでいたとしたら、逆に理解可能だと思うのね。

さすがにAはないと思う。嘘をつく理由もわからないし,リスクが大きすぎる。

これも常識的に考えればそうなんだが、しかしこの件は発端からして常識範囲をはみ出てる。

三浦がシロだったとしても、そもそもは三浦常軌を逸したレベル挙動不審が発端なんだし、後からから出て来る報道を見る限り、ほとんど芥川の『藪の中』のレベルで、関係者が残らず、何らかの嘘をついているとしか思えない(全員が本当のことを言っているとしたら何らの整合性もなくなってしまう)。

から、この件で誰がどんな嘘をついていて、その理由はなにかということを考えるのはあまり意味がない気がする。

その上で敢えて言うと、俺はこの件、Aであったとしても渡辺はそのことに関する限り嘘をついていないと思う。

それは上記の通り、自分が「被害者」になるまでは黙殺も可と考える合理性がある点、それと竜王戦に関しては、渡辺三浦両者の合意のもと金属探知機で対局前の調査を行うことの決定が10/5付で連盟より発表されていて、おそらく打診と合意10/3以前に取れていたはずで、渡辺としてもそれで十分と踏んでいたのではないかという点。

毎日新聞掲載された三浦渡辺順位戦観戦記を読むと(これも図書館確認できたら可)、とにかく渡辺の対局中から意気消沈が半端なくて、三浦相手完璧に読み負けていることにすごいショックを受けているんだよね(むろん観戦記者は観戦し執筆した段階では疑惑のことは知らない)。だから、この対局でスイッチが入ってしまった、ということは、それなりに合理性があると思う。

2016-10-07

Fランより高卒のがなんとかなるよ。借金しないですむし

自分高卒だ。

ネットでの風潮を見て戦慄したのは随分前の話。

最近増田話題になっている大卒必要ということだが

自分は並の学歴を超える資質という存在はあると確信している。

自分自営業をしていて、私的に使える金は年間600万ほど

経費をドンドンつかって合法範囲税金はなるべく抑える努力をしている。

何にせよ、手取りが600万というのはサラリーマンではかなり限られているのではないか

いないわけではないが、多分高学歴の方々だ。

そんな自分は周りの友人達はみんな高卒Fラン大学卒や中退という交友関係しかいない。

マイルドヤンキー層ともかぶっている。

自分には子供がいないが、子供ができたら良い大学に言ってほしいと思うだろう

だけどそれ以上に与えたいことがある。

バイタリティ】と【読書】だ。

これはどんな人にも当てはまると思うが、この2つがそれなりに豊かな人生を切り開くと思っている。

まずFラン卒の高校の友人達中小企業で働いているようだが、相当手取りが低い。

今では疎遠になったが20台中盤頃の頃は手取りで15−20万ぐらいがかなり多かった。

年率昇給も数千円あればいいとこだというので今でも大したものではないだろう。

彼らに共通するのは働くことへの意欲やバイタリティが全くと言っていいほどないことだ。

バイタリティとはなにかというと、自分の考えでは意欲、精神の強さ、肉体の強さだ。

自分は昔から金に執着していたのでサラリーマン時代転職に躊躇がなかった。

3社渡り歩いたが、転職するたびに以前の年収を超えた。

超えない会社には絶対に入らないと決めていたからだ。

金を求めるならそれなりに評価されねばならないし、評価されなければ去らなければいけない

そう思って仕事に取り組んできた。

人間関係は複雑なので必ず素晴らしい評価を得てきたわけではない

結局、会社を作っていくほうがサバイバルできると思い、最後会社もやめた

サラリーマンに戻る気はない。

同じ会社にいた大卒連中も、自分の思い切りの良さは認めてくれた

「よくできるな」って。

サラリーマンでやっていくほうがよくできるもんだと自分は思うけれども。

そういった思い切れる覚悟を作るのが意欲だと思う。

精神の強さも重要だ、嫌な奴はそれなりにあってきたが

そのたびに凹まずに、言い合いをすることもあった。

嫌われることもあるけど気にする必要もなかった。

おかげでなるべく圧迫されない環境に身をおくことができた

鋼のメンタルがあれば少なくとも個人としては生きやすい。

そして体の強さ、たとえば病弱すぎないとかだが

自分ジムトレーニングをすることで、精神の強さも向上した気がする。

落ち着きや余裕もできた。体調不良もあまりなくなった。

働いて行く上で体は資本だと意識している。

説明したのが【バイタリティ】だ。

この1つがあるだけでも、成功に近づけると思う。

そして【読書】だ

自分読書する力というのは環境で作られると思っている。

自分の父は読書家だ。

子供の頃、父親の部屋に行くと、なにかしら本を読んでいた。

自分が足にまとわりついたりするのを無視して本を読んでいた。

母に怒られて、自分公園に連れて行くがベンチで本を読んでいた。

自分は一人でジャングルジムで遊んで、眠たくなったら父親に帰るよう促す。

その時まで本を読んでいた。

父方の祖父の家に遊ぶと、祖父もひたすら本を読んでいた。

老眼鏡をかけて新聞や本を読んでいた。

自分と話すよりも本を読んでいた。

そうか、父が本ばかり読むのは、祖父がそうであったからだ。

から自分もそうするだろう。

自分中学校の頃から純文学を読むようになった。

子供の頃から刷り込まれているイメージ、父が子供より夢中になるもの

どんなものかを自然と取ったのだろう。

自分父親好きだ、尊敬している。

公園で遊ぶより本を読む姿を見せてくれて本当に感謝している。

太宰治にはじまり夏目芥川森鴎外三島由紀夫

カミュドストエフスキーシェイクスピアスタンダール

父親の部屋にあったカフカも読んだ。

読書する力こそ、自分を同レベルの友人たちから頭一つ抜けさせたと確信している。

今でもニューズウィーク誌や新書などは読むようにしている。

長い文章読破できるかどうかは、その後の人生に大いに関係すると思う。

読書が区でないか税金関係の分厚い資料も読み通せるし、

テクノロジーの本も読める。

自営業は素早く資料を読み通して、情報を頭にインプットするとに抵抗がある人は

まり成功しなかっったり、騙されたりするだろう。

父は金銭意欲に欠ける人だったか

母はバイタリティに満ちた人物だった。

自分性格は母譲りだと思う。

バイタリティ読書力があれば並の学歴ハンディにならない

東大とかハーバードクラスについてはわからないが。

他の増田も書いたけれど、

自分成功はその2つをくれた両親のおかげかもしれない。

2016-10-02

http://anond.hatelabo.jp/20161002090659

アレと比べるのは失礼だろ。

太宰も芥川もテメーの書きたいこと書いて、それが賞されて、その後むなしさを感じて逝った。

けどおんJケンマンが選んだのはそれを取り繕った情けない死だ。死にたいのは昔から決まっていたから〜レスバトルに負けたから〜からからから言い訳だらけの頭空っぽ理論で選んだ自殺だよ。

マジで失礼だよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん