「匿名」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 匿名とは

2018-06-25

匿名侮辱はまだ腰抜けだと自分卑下できるけど実名

顔と名前を出して言うのは宣戦布告と変わらん

俺が地上最強空手家だと心の中で思うのは自由だけど

口に出したら4段や5弾が試合をしに来るだろ

その他大勢からの足抜け

今回の件は匿名とか顕名とかじゃないとおもうんだよね。そういう意味では被害者加害者ハンドルはもってたわけで。

Hagex氏が「その他大勢有象無象から足抜けしようとしたこと」がきっかけの気がしてしょうがない。加害者はその足抜けが許せなかった、というか、結果論として許さなかったというか。

そういう意味で非常に日本的香りを感じる。俺もうんこだがお前もうんこだ。手を洗うなんて許せん、みたいな。

匿名暴力からいかに身を護るか

ハゲックス氏は刺殺されてしまったが、はてなアカウントバンするなどちゃん対応はしていた。

2chとそのまとめブログあたりから標的にされると為す術はないような気がするので、個人情報ネット

アップする気になれない。まあ炎上するようなことを言いたいわけでもないし、匿名現在行ってもいない

のだけど。

キチガイが暴れないと自分を顧みることが出来ないやつなんか

1ヶ月後には全部忘れてまた匿名マウントとってるよ

anond:20180625191050

完全匿名じゃない人たちがみんなで叩いてるからこの人はウォッチされて当然なんだ、そして叩いていいんだ、という錯覚が生まれやすいのかもしれないな

俺もその一人だろうから偉そうなことは言えないけどさ

パソコン通信までは実名でも濃いオタクしかいなかったか侮辱OKだっ

ウィンドーズ95とインターネットでいろんな分野のお宅と民間人もが入ってきて匿名ブームがきて

ンで常識的な人は死ねというのも氏ねと書きかえて法的リスクを負えない自分のちっぽけさを相手さらけ出して

たたく一方では決してない謙虚な人が多数派だった

これがツイッターとかヘイトブックだと実名で強烈な障害差別を顔を出してやる人がごまんといる

時代が違う

ネオ時代の礼節ある時代回帰しよう

anond:20180625192204

anond:20180625191021

陰湿だったけど、踊り子には極力触れない方向だったし、そもそも匿名だったからな。

匿名ウォッチされてても主体がわからいか踊り子の方でも具体的な憎悪を育てにくかった。

増田にいるのってコンプレックスまみれの人間ばっかりか?

投稿しても、匿名からかクソみたいなコメントしかつかない、いや何割か常にクソコメントがあると言った方が正しいかな。最近投稿だけしてコメント見ないようになった。

何のコンプレックスを抱えてるのか知らないが、クソコメント書くのはお前が本当にやりたい事なのか?

胸に手を当てて考えてみろ。小さい頃はどんな大人になりたかった?今やってることは子供の頃の自分に胸張って言えるか?

本当にそうだと言う人はいないはずだ。俺はクソコメント書くのはストレス解消できるからだって人間ほとんどだろ。今すぐやめろ。自分の受けたストレスをほかの人間に返すな。それは回り回って自分の首を絞めるぞ。お前が今日コメントした記事はお前の上司のかもしれない、そのストレス押し付けられるのはお前だぞ。

分かったら今すぐやめろ。いいな。

Hagex殺人事件に感じる違和感

殺されたのがHagex氏だと同定されたのとは違って、まだ確実というわけでも無いようだが容疑者が「低能先生」らしいということに違和感がある。

その推定が誤っているということではなく、ネット上での争いのようなもの殺人事件などというあまりグロテスクリアル化されたこと、みたいなところ。

おそらくそ違和感は、私がリアルネットを分ける古い人間からかもしれないが、匿名化された電脳空間あくまでも仮想現実なのであって、ディスプレイ表示が消えたら実体現実に引き戻されなければならない、という思い込みが強いからだろう。

これが、かつての西鉄バスジャック事件における2chへの投稿ならば、その犯人VRキャラだとは思わなかっただろうが、「低能先生」はあくまでもそんなbotがいる程度にしか思ってなかったし、あくまでもネット上にしか存在しないという認識だった。

だが、本当の現実としてはリアルネットもなく、そこにそれらキャラを操る「中の人」としての実在が確かに隠蔽されているわけで、その当たり前の事実に気付いた時、私は思わずハッとさせられた。誰かを恨んだり妬んだりするのはあくまでも人間なのだし、botならばそんな「心」など持たないかである

とは言え、「低能先生」はある意味まりにも律儀にブコメIDコールを用いて相手中傷誹謗することしかしないキャラとして強烈なイメージがあり、まさかそんな彼が本当にリアル殺人事件をするとは予想は困難極まりないだろう。それくらい仮装性が強かった。

でもそうではなくて、彼はリアルでは引きこもり40代男性らしいから、うまく表現できないが、だからこそのそんな律儀なキャラであったのかもしれない。もちろん推測に過ぎないが、延々と引きこもることもルーチンワークであり、そんな彼だからこそ律儀さを発揮出来たに過ぎず、結局それも殺人という犯罪行為により破綻してしまった、と言えるのかもしれない。

からこそ、本当に当たり前のことなのだけれど、どんなに匿名性が強くったってどんなにパターン化されたかに見える存在であろうとも、ネット上のキャラには「中の人」がいるのだと、そしてそこには「心」があるのだと忘れずにいたいものである

ともあれ、Hagex氏の冥福を祈る。

anond:20180625184022

韓国慰安婦のばあさんはサンフランシスコに出てきて訴えて市長が恥を知れと右翼に反撃して黙らせてたけど

痴漢ネット匿名の場であったあったと連呼するやつがいるだけ

anond:20180625181256

実名出してオフラインイベントやってたらそりゃもう匿名でも半匿名でもないだろ

anond:20180625180255

ありがとう自分ももう少し勉強してみる。

こうみると制度のものからネット特に匿名(半匿名)圏なんて大したことねえよって言われてる気分になっちゃうわ

法整備が追いついてないって話にするならまぁそうなんだろうけど、これ以上やりようが無さそうなら人間側が踏みとどまるのもアリじゃないかって思っちゃう

anond:20180625180003

お前の行動規範と俺の行動規範が異なるってだけの話だろ?

匿名誹謗中傷しても犯罪は成立しない

犯罪として成立しない事をどう捉えるかは個人自由じゃん?

普通の人は匿名であっても誰かの住所や本名晒したりはしない

変な因縁があったとしても、会社で嫌な気持ちになったとしても。

積年の恨みのせいか知らないがその一線を飛び越えて殺人まで犯してしまうなんて。

一方でお前らはこそこその自分エントリを消してる。

やっぱり件の人物はお前らとは違うよ

【再】 さよなら日本インターネット。私達にウェブ異文化過ぎた。


インターネット空っぽ洞窟出版されたころ、ダイヤルアップ接続ウェブ空間に来た。

感動した、未来を見た。希望を感じた。

きっと世の中にとってプラスに働くだろうと感じた。

それから早四半世紀。

はてなは残念」と創業者に切って捨てられ随分立つ。

2ちゃんリンチ装置になったのは21世紀になって比較的早い時期だったし、

高尚な理想があったはずの日本語版Wikiインテリ崩れの自己顕示欲発露の為だけの空間になったのも早かった。

どんなサービスサイトが生まれても数年もしないうちに2ちゃん化し、

かつて隣組や五人組を連想させる息苦しい空間へと変質し日本語ウェブ圏は底質化していった。

スマホが現れ一億総ネット社会になったこの7-8年はもう語るに落ちた感がある。

この間テレビを見ていたら、

その原因の一部を担ったであろう西村博之はとうの昔に仏国暮らしと聞いて呆れると共に、

国内にいたら暗殺逮捕危険があるんだろうなと感じた。 

無責任匿名暴力というパンドラの箱を開けた当事者なんだから責任取れよと思う反面、

当事者が逃走するほど制御できない流れになったんだなと感じてる。

どこを見ても暴言人種差別ワード、消えたはずの差別単語だらけ

広告ポルノスキャンダルであふれかえるウェブ空間

国営放送有象無象のツイカスの戯言を下部に表示するようになったのも何時だったか

真面目に長文を書けば罵られ、おちょくられ、人格否定される。

ひどい時はプライベートを平気で攻撃してくるクズだらけ

炎上毎日のように起こり、どこかで誰かが人生破壊されてるこのウェブ空間

もうたくさんだ。

もううんざりだ。

商売ウェブから離れられないが、損害を被ってもいいか日本人相手ネットビジネスするのはもうやめよう。

そう感じて数年前からウェブは極力英語ドイツ語などに限定して使用するように心掛けた。



ここどこよ?

ってくらいの異次元空間

かにトロールと呼ばれるキチガイ粘着はいるが、同時にそれを許さないという人達もいる。

「長文はバカ」と言い放つ底辺イカスもいない、自己顕示欲丸出しの勘違い顔本バカもいない。

ある時南米人にきいたことがある。この差はなんだと。

日系移民である彼の言葉的を得ていた。

日本人倫理意識他人に見られることを前提に成立しているからじゃないかな」

神と自分関係倫理が成立する欧米集団の中での位置関係倫理が成立する日本人とでは

一人ぼっちで誰も見てないウェブでのモラルには根底から違いがあるじゃないかと話していた。

実際彼の親世代日本語がわかる日系二世)の顔本は、三世の息子が見たら軽蔑するたぐいの内容らしい。

 

日本人が、日本文化が悪い・劣っているとは言わない、言いたくない。

ウェブと私達はあまりにも相性が悪かった・馴染まない文化を持っていた。

俺達は欧米人のような民主主義国も、言論の自由も望んではないなかった。

圧倒的大多数の人は、ウェブ憂さ晴らし快楽暇つぶし相手程度のものしか求めていなかった

マスゴミと罵るネットクズは顔出し名前出しのテレビ関係者よりも一億倍もゴミだと言うことに気づかない

レベル馬鹿だった。

日本語ウェブ空間は終わった。国が中国みたいに規制をかけたほうがいい。

匿名リンチ文化を止めないと、早晩悲劇が続発して社会不安に一役買うのは間違いないだろうなと思う。

でも俺はもう知らん。日本人同士で憎み合って殺し合って社会不安煽り続けなさい。参加することをえらんだのは貴方だし

書き込んだのも貴方選択だ。他人のせいじゃない。

俺は反対した、拒否した抵抗はした。だからその時貴様らに死ねと言おう。

「彼らが最初共産主義者攻撃したとき」の感覚だ。

そう遠くない将来、ウェブ悲劇を生み出す装置となって多くの人に襲いかかるだろう。

結局21世紀の共産主義だったんだろうな。

この間ウェブアーカイブグーグルも含めて。日本語圏での自分関係する情報は全部消し終えた。

さよなら日本インターネット。二十年近くの間夢を見せてくれてありがとう

俺の日記反論を書き込むヤツ、お前は精神病だ。狂う前に病院へ行け。

賛成して書き込まないヤツ、英語勉強しろ英語が使えればまだウェブへの希望を捨てるのは早い。

真面目に語り会える人は英語圏にはいる。彼らは得意な文化を持つ日本人尊敬の念を持って待ってる。

さようなら、私が好きだった日本インターネット

anond:20180625174438

匿名だけど、低脳先生だってわかるような言動をしてたか通報やいじりが成立してたんだぞ。それを今更匿名からからなかったは通らないだろ。

anond:20180625174207

ほぼ完全匿名書き込みの集まりだし

明確な人格を見いだせない以上あるともいえるしないともいえるんじゃねって俺は思ってる

今回は明確にやってみろって言ってる奴居たけど、そいつ以外の話な

anond:20180625162807

低能先生は、「低能先生」と呼ばれる事自体は気にしていない

普通に返答をくれる

https://anond.hatelabo.jp/20171112164524

低能先生って

逆にすごい

普通の人なら、あだ名付けられて馬鹿にされてることに気付くから匿名性をいいことに書き方を変えたりするもんだと思うんだけど

低能先生ってこの書き方とキャラを突き通してるよね、その強さはすごい

いやだって論理的文章で日々低能晒しているのは低能側なわけで、そんな低能に何の根拠も無く馬鹿にされたところでなあw 何の正当性も無くてもとにかく馬鹿にされるだけで折...

10数年前増田がはじまったばかりの頃、増田の中で張り切って活動していた荒らしがいて、

いかんせん匿名なので外形的には観測し得ないんだけど、何かの拍子にポロッと書かれた内容によって

自分と同年代のお暇な人がおるんやなー(書かれた内容を8割方読んでいた俺も大概の暇人だっとは思うけど)

くらいに思っていた。

現時点で思い出せるのは、増田オフ会をやろうみたいなときに嘘情報を流していたのと、

(今思うと実にくだらない)ライトノベル小説なのか論争で、前者でオフ会が開催された前後

情報流してましたみたいなのを書いていて、上記の印象が残っていた。

その(俺の主観的観測による)荒らしが、とにかく議論を混ぜっ返すのが好きで、

自説を絶対に曲げないという印象で記憶に残っていた。

で、今回の事件でふと思い出して自分が書いた増田からそれらしきスレッドを辿ってみたのだけど、

ことごとく「おさがしのページはみつかりませんでした」となってしまった。

今回の発端の「目に余る行動」はまとめで読んだだけで、その行動は増田荒らしとは違うので、

一致しているのはおおよその年齢だけで多分違う人なんだろうとは思うけど、

なにか引っかかるものを感じている。

「半匿名SNS」ってのがやーばいんだろうな

システム特に用意してなくても文化としてそうなっていくとやばい

2chならコテハンが危なかったし

anond:20180625141948

anond:20180625054635

低能先生は、「低能先生」と呼ばれる事自体は気にしていない

普通に返答をくれる

https://anond.hatelabo.jp/20171112164524

低能先生って

逆にすごい

普通の人なら、あだ名付けられて馬鹿にされてることに気付くから匿名性をいいことに書き方を変えたりするもんだと思うんだけど

低能先生ってこの書き方とキャラを突き通してるよね、その強さはすごい

いやだって論理的文章で日々低能晒しているのは低能側なわけで、そんな低能に何の根拠も無く馬鹿にされたところでなあw 何の正当性も無くてもとにかく馬鹿にされるだけで折...

anond:20180625140244

匿名功罪から仕方ないよね

自己防衛するしかない

禿は脳味噌も禿上がってたか便所で死んだよ

Hagexさん殺害事件を機に

と、書き出してみたが、何も変わらないだろう。残念な事件言葉もない。

でも、心の弱い人は弱い。

強くもならない。キレやすい人がキレるだけ。余裕も生まれない。そういうことは感じた。

ネットだろうが、リアルだろうが同じ。

社会を変えれば、システムを変えれば何かが変わるだろうというのは、淡い期待。

ネットリアルとの間にバリアがあると知らず知らずに安心していたら、

ふっと向こうから飛び出してこっちに向かってきた、という感覚はあるのかもしれないね

http://zaikabou.hatenablog.com/entry/20180625/1529890030

檻の中の動物からかっていたら、カギが空いていたみたいな。

人それぞれだろうけど、自分場合は、ふとしたきっかけでネットで絡まれて、リアル世界に迫られた経験10年前にした。

からかっているのは私じゃない、自分は煽っていない、2chの外野だって説明しても、聞いてもらえない。

構図は匿名プラットフォーム低脳先生と呼ばわりしてからかうことは似ているが、自分が関与していないことだけが異なる。

それ以来、勝手に盛り上がる外野コントロールできないし、気が散るのでブロガーという自分アイデンティティは捨てたね。

脇が甘い匂いの私は本名も突き止められて、職場が突き止められるのも時間問題かな、と思ってじっと耐えていたら、

その人物がある日、ふっとこの世から消えた。事故だった。あのときは、本当にいろいろ考えさせられた。

あともうひとつ、思うのは、

ネットで人をからかったりするのは、日本人同士だけであればたまにしかこういうことは起きないだろうけれど、

よその国ではネットでもリアルでもやらないほうが賢明

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん