「ほしいも」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ほしいもとは

2021-05-05

anond:20210505171137

一時期、Twitterオフパコ界隈の動画でばかり抜いてたわ

そこからFC2コンテンツマーケット素人っぽい製作者ので抜くようになり、今は業者丸わかりのが増えてきたから、映像が綺麗な普通AVに戻ったわ

FC2のちゅぱ王とか最高だった

追記 そりゃ、羨ましいなとか思うけど、抜いてたら飽きてきて、何も努力せず提供してもらえてる方が得じゃんとしか思わなくなったわ

30超えたら羨ましいって気持ちも薄れる、NTRものとかも飽きてきたわ

もっと俺を悔しい、でも抜けるって気持ちにさせてほしいものだ

2021-05-01

anond:20210501230351

しかにその一面はある。人気のある私立大学入試うけられる会場を用意するのにも費用がかかる。

とはいえコロナでそういった「人が集まる」系の行事は軒並み中止されて、授業だってオンライン化されているのに、今まで通り金を取るのはおかしいというのも一理ある。

さらにいえば、

そもそも日本全体が貧困化して少子化しているのに入試受験料も高く、

受かった学生入学権利保管料も高いというのでは

アカデミズム全体の首を締めているということにもなる。

高卒で働く日本人が増えてしまう。

ここは高校とおなじく大学も全面無償化してほしいものだ。

その第一歩として入学権利保管料としての入学制度はやめて、必要費用はしっかりと授業料なり国への補助金転嫁していくべきだとおもう。

まあ文科省が出席日数ばかりで多様性を失い形骸化した学校制度をどう舵を切るかが見どころだよ。

2021-04-28

機械駐車場の思い出

https://anond.hatelabo.jp/20210428022710

気味の悪い機械駐車場を修理されたお話ですが、自分も覚えがあります

たぶん、フェイクを混ぜて書いておられるのかなと思うので、自分もそれなりに配慮して書きます

ずいぶん昔の話になりますが、自分田舎には、田んぼの真ん中に森がありました。

森というと大きく聞こえますが、藪というか、とにかく田んぼの真ん中に大木複数の木が生えていて、レンガ造りの小さな建物がありました。

それが、自分大学に進学してしばらくぶりに帰った時には、まず森の部分が無くなっており、レンガの建物だけになっていて驚いた記憶があります

結構な広さの田んぼの真ん中に、田んぼ田んぼの間にある空間に、レンガの倉庫のような小さな建物だけ残っている。

東北に限らないと思いますが、田舎建物は手入れをしていないとあっという間に朽ちて廃墟になります

その建物は何に使っているかからないのに、いわゆる廃墟や朽ちた感じがなく、誰かが手入れしているのだろうなと思っていました。

田舎は、小さなお社でも手入れをしている近所の人が居たりすると、わりと綺麗だったりします。

線香が挙げてある、蠟燭がついている、石像に前掛けが付けてある。

そういう、誰かの世話がなされている建物や石碑なんかは、それとわかるものです。そのレンガの建物もそうでした。

自分社会人になった最初の年、そのレンガの建物に、ブルーシートではない、工事用の布のようなものが、鉄管で組まれた足場にかけられていました。

ああ、やっぱり誰かが手入れをしていたのだな、業者を入れて屋根吹き替えでもするのだろうかと思って見ていたその時、大きな布がめくれて中が見えました。

機械式の駐車設備でした。

かなり混乱したのを覚えています

自分が都会で見たことがある機械駐車場は、少なくとも5~6台は並んでいて、大きなマンションに併設されていました。

機械式の駐車設備が、1台だけ。上に1台、下に1台が入るようなもの

この間まで小さいとはいえレンガの建物があったところに、駐車場

田んぼの真ん中です。軽トラを止めたいならその辺に止めれば良い空間機械駐車場

まりにも気になったので父に聞いてみたところ、「あそこは昔、焼き場だった。うちの範囲じゃない」とだけ。それ以上は聞けない雰囲気でした。

しかにおぼろげな記憶をもとに思い出すと、煙突がついていたような気もします。でも、あんなところに焼き場、いわゆる火葬場があるでしょうか。

しか結構小さい建物だったのです。レンガ造りで、扉が正面に一枚、横には窓があり、反対側は森に遮られていて見えない。

サイズ感的には、いわゆるプレハブ倉庫と同じか、少し大きいくらいです。

その後、その工事が終わった後には、車庫のような建物が立っていて、より奇妙に思ったのを覚えています

でも、近所の人が誰も話題にも出さず、そこに行く用事もなく、なんとなく近寄りがたい雰囲気もあり、そのまま忘れていました。

ちょうど10年位前だと思います

田舎帰省したおり、ちょっと見てほしいものがあるから行ってきてくれないかと父に言われて、ある家を訪ねるように言われました。

その時、飯は家で食うから晩飯に誘われても断るようにと、念を押されたのを覚えています

たぶん昔は農家だったんだろうな、というお屋敷でした。伝わるでしょうか。現役の機械はないけれども、家の作りが農家の家。

訪ねると、そこのご主人、たぶん70ぐらいだと思うんですが、いわゆる元気なお爺さんという感じの方に、機械を見てほしいと言われたんです。

要は、具合が悪くなった機械があるから見てほしい、自分がやっていたが、ちょっと歳で重いものを持ったりが出来ないから、と。

その時、お茶をそのご主人が直接持ってこられたのが印象に残っています

田舎なので、お茶お茶菓子をそこの奥さんが持ってこられるのが普通地域だったからです。

夫婦二人で住まわれているということも、確か話を聞いたように思います

その見てほしいと言われた機械が、あのレンガの建物のあった場所に立つ、機械駐車場でした。

まあ、本当は法律に引っかかったりするんでしょうけれども、田舎ではよくあるように、昔ながらのガラスに入ったヒューズを外して、電源を落としたうえで、ふたを開けて中を覗いてみました。

この手のものは、おおむね接触不良や断線、部品振動で外れた、みたいなものであることがほとんどです。

それを超えたら業者を呼んで治すか、交換するか、です。修理している間中、ぴったりとご主人がこちらの様子をうかがっていたのを今も覚えています

自分が見た限りでは、いわゆる鉄工所のようなところが作ったような機械で、メーカー品のようなロゴがあるわけでもなく、スイッチ田舎ホームセンターなら買えるようなものでした。

自分田舎では、別にそう珍しいことでもありません。農家ちょっと工夫して追加の機械を入れるけど、あの家とあの家にしかない、みたいなのは割と普通です。

その時も、接触不良になっていそうなケーブルがいくつかあったので、一回ニッパーで切って、繋ぎなおして、終わり。

念のために機械部分もバラシて油でも差すかと思っていたら、そっちは良いと止められました。

ご主人が電源を入れて、半分ぐらい下がるのを確認したら、急にストップさせて上に戻していました。

ちゃん最後まで下げないのですか?と聞いたときに、慌てた様子で危ないから外に出ていなさいと追い出され、機械を見させておいて危ないもないもんだと思ったのを覚えています

あんなに不思議で気になっていた機械駐車場を間近に見る機会だったのに、印象が薄いのは、ご主人に張り付かれていてちょっと居心地が悪かったことと、

そのあと、執拗に夕食に誘われたからです。その印象が強すぎて、駐車場に何かあったか、今一つ思い出せません。

最初は、世話になったから夕食を食べていきなさい、くらいだったのが、妻が準備して待っているから、せっかくだし、と何故か執拗に誘われたのです。

まりに誘うので、一言断って家に電話をしたところ、えらい剣幕ですぐに帰ってこいと言われ驚きました。

申し訳ないけれども家に急用があるようなので帰ると伝えると、またあとで夕食を食べに来ないかと言われ、耳を疑ったのを覚えています

なんとなく胡麻化しながら家に帰ったところ、何をした、何を食べたと聞かれて、ずいぶん変なことを聞くものだ、そもそも晩飯もまだではないかと腹が立ったのを覚えています

自分は、あの機械駐車場では何も見ていません。

正確に言えば、覚えていないのです。

下げた時に側面に何か描いてあったかどうか、そもそもそんなものを目にしたかも覚えていません。

いまになって思い返すと、あの家には綺麗な三輪車があったような気がしています

そういえば、客間に通される前にも、アンパンマンか何かの子供向けの玩具があったような気もするのです。

孫のためのものを置いている家は多く、それほど不自然でないので意識していなかったのです。

ですが、青年団のような集まりお盆お祭りなどで、そういえばあの家の名前を見た記憶がなく、そもそも息子や娘、孫がいるかもわかりません。

自分に頼んできた経緯もいまいち謎です。よく考えたら別にお駄賃などももらっておらず、自分はただ働きです。

でも、よくよく考えると、何ももらわなかったことが良かったような気がします。

あの小屋はまだ自分田舎にはあるようですが、あのご主人がどうなったかは知りたくありません。

2021-04-27

anond:20210427172248

改変しているつもりでもほしいものが手に入らないのは、まだまだ改変が足りない、できていないということなのだろうか。

2021-04-25

anond:20210425194612

死にたくないよ 助けてよ

ももう、一思いになぐれよ

の繰り返し

ほしいものがあるなら、さっさと奪って消えろよって思う

40歳独身男性さんお金の使い方を悩む

2020年1月1日時点の貯金が1746.9万円、

2021年1月1日時点の貯金が1917.0万円。

ざっくり年間150万円くらいの貯金はできてる。

このまま60歳定年までこの生活を続けるとして、定年時の貯金が5000万円+退職金

実家はもらえるとは思うがリフォーム1000万くらい使ったとして5000万以上は残る。

65歳まで延長して働くのは、これくらいの貯金が見込めるならやらなくてよさそう。

年金もらえるまでの5年間を、年間250万くらいで生活するとして、年金もらう時点での貯金が4000万か。

ただねー、老後の余裕のために現在生活犠牲にしすぎているような気は少しはする。

ほしいものを全部買っているかというとそんなことはないし。

死ぬとき貯金いくらあっても使える訳ではないしね。

2021-04-23

メザミー、公序良俗に反しないか?

メザミー、寝坊防止のウェブサービスだそうで、HPによると”設定した時間までに自宅(起床場所から100m以上離れてください。そうしないと「覚悟金額」が課金”されるとのこと。

https://mezamee.com/

課金は100円からで上限なし、規約メーカーに都合のいいことばかりで、自身責任や返金については記載なし。

支払わなければけっこうな金利の遅延金を請求するとのこと。

これ、青天井じゃん。

月間でまとめて請求するらしいが、1回の金額も月間の金額も上限なし。

気楽に入れたら、とんでもないことになるぞ。

病気や紛失も怖いが、アプリ誤作動フリーズアラーム止めれなかったとき証明責任ユーザーに振られないか

ちゅうか、いじめにも、ヤミ金の脅しにも使えるぞ。

こういうものは、法律一定の網をかけてほしいもんだ。

くわばら、くわばら。

2021-04-21

中古屋さんからC2Dが姿を消しつつある

コロナ禍の影響で中古PCの回転が良い。こないだまで在庫がだぶついていたC2Dが勢いよくさばけて、中古屋は古くてもSunday Bridge世代のものしか売らなくなってしまった。これ自体特需として歓迎すべきことなんだけど、思えばネイティブWindows XPと7が稼働するPCがなくなっちゃうんだなという感慨もある。

ハードオフとかボッタクリ店舗にゆけば高い値段でC2Dを売っているが、そこまでしてほしいもんでもなし。家にあるボロボロC2Dは今やメモリが2つ壊れてメインメモリ2GBでしか起動しない。まあ今更XPでなにすんだとかデバイスが動かないなら仮想で動かしてそっちにつなげて使えよ、とか身も蓋もないんだけど。

なんでしょうね、一抹の寂しさというか。多分OSと過ごしてきた時期の思い出のほうが強く残っているんだと思う。

自称ADHDは内心で死んでくれないかと思っていた。

本当の意味で何の自慢にもならないが、私は診断済みのADHDである

仕事でうまくいか自分に疑問を感じ、精神科を受けてみたところ

その日のうちにストラテラカプセルを処方された。

それから私はADHD患者ということになるのだが

ある日ふとTwitterADHDという単語を調べてみた。

そうしたらいるわいるわ、謎の集団自称ADHD

まず初めに覚えたのが困惑だ。意味がわからなかった。

調べていく中で理由がわかった。

自分のだらしなさが病気ではなく、性格とやる気が由来であることを知るのが嫌だから」という理由だそうだ。

この事実を知ったときの心にあふれた感情はおそらく怒りのようなものだったとは思う

口に出した言葉は「死ね」であった

理屈をつけようとすると彼らは自分自身の欠陥を根源を知ろうともせず直そうともせず、抗おうともせず。

ただ原因は「病気由来のものであり、私は悪くない」とのたまったのである

しかもそういう人に限って妙に人に配慮を求める厚かましさまでもっており、

要するに診断済みの患者にとって「百害あって一利なし」。

頼むから速やかにゴミ箱でご臨終をなされるか、自称をやめて、精神科に行ってほしいもである

病気の診断を受けた場合は一緒にがんばりたいなと思った次第である

2021-04-20

anond:20210419231358

もうライバー配信のものよりも「このライバー前世は」とか「このライバーが嫌われてる理由は」みたいな話で盛り上がっとるほうが好きなんやろな元増田含め

増田に出てこず2chなり何なりの中だけでやっててほしいもんやけど

2021-04-18

やりたいこともないし好きなこともないし友達恋人もいないしほしいものもないし全部どうでもいいし人生が余っちゃった

2021-04-12

今週末は一段と増田の知能がひくかったな

高校生もそろそろ通学をしてほしいものだ

anond:20210412000426

非モテ女性存在認知してほしいもなんかある種の言ってはいけないタブーみたいに扱う人が毎度やけに出てくるね

弱者男性も同じように「存在認知してほしい」系の要求だけど、なんか関係あるんだろうか

2021-04-11

欲しいものが欲しい

欲しいものが欲しいって文字を見て金がなくて欲しいものが買えないって意味だと思ったか?それなら残念ながらそうではない。

属性社会人 そこまで金に困ってるわけでもないし、今すぐFIREだ!というほど金があるわけでもない。

引きこもり社会的なつながりがないわけでもないし、頭の悪そうなサロンに参加して友達いっぱいということもない。

少しの疾患はあろうとどこかのクレーマーみたいに介護必要なほどではない。

Twitterで〇〇に抗議しますなんて言いながら現状の不満だかなんだか気に入らないことに文句を言い続けてるわけでもない。

要は特に生活するうえで不満がない。

そんな中で出てきたのがDMMの70%オフセールである

DMMブックス(旧FANZA)で買い物をしたことがない人は70%オフで最大100冊まで購入できるという噂のやつだ。

この話を聞いてせっかくだし本を探してみるが100冊なんて埋まるはずもない。

コナンシャーマンキングのような名作とされる長編を買えば埋まるだろうけどそれらは別に欲しいものではない。

100冊が遠い。

欲しいものが欲しい。


考えてみれば今回以外もそうだった、誕生日プレゼントのようなものでも「お前の欲しいものをあげるから何か言え」といわれても思いつかない。

生活必要ものなら自分で買えるしちょっと高い贅沢品だってその場で買える。たいしてほしいものもないんだから悩まず買えばいい。

ついでに言うと車はない。駐車場もないし使い道もない。家は確かに将来欲しいが今はいらない。場所世帯構成も決まってないし。

そして今何を買えばいい?

2021-04-10

anond:20210409212437

そもそも「あてがえ論」という言葉アンチフェミ揶揄するために作られた言葉であるがゆえに、定義がブレブレなんだよな

から配偶者控除拡張、みたいな意見ですら「あてがえ論」扱いしてくる人間が出てくる

で、そういう主張をしている人たちを指して、「女性人権無視した強制的婚姻!!!!」とか言い出す人間が出てくるからこちらとしても「???????」となる。

あてがえ論という言葉を使うときは①定義を明確にし、②その定義であてがえ論を主張している具体的なアカウント・具体的発言内容を提示したうえでやってほしいもんだ。

2021-04-08

これ嘘増なんだけどさ

俺さ

死体肛門のシワを数えるバイトしてたんだよね

バイトって言ってもさ

そんな正式もんじゃなくて

ポケットマネーっていうのかな

依頼主の財布から出てたわけ

会社とか経由せずね

誰が依頼してたかっていうのは最後までわからなかった

実際に直接やり取りしなかったか

どこの誰かもわからない

スマホ経由でさ

怪しいLINEみたいなアプリでやり取りしてたわけ

いわゆる闇バイト的な

あの頃さ

俺金に困ってたか

大学中退してぶらぶらしてたら

から仕送り止められて

バイト入れまくってなんとか生活してたけど

生きてくだけでいっぱいいっぱい

バイトだるいし金がないし

とにかく楽に金が稼ぎたかった

クソガキの思考だよな

まったくもって

バイト帰りにチラシ見つけたんだ

稼げるバイト紹介しますって感じのチラシ

見るからに怪しいんだけど

金欲しいからさ

チラシのQRコードの先を見てみたんだ

謎のサイトに繋がってさ

怪しいLINEみたいなアプリ入れろって書いてあるだけ

散々悩んだんだけど

結局入れることにした

金欲しいか

Androidでよかったよ

iPhoneじゃ入れられない

アプリ立ち上げると

いきなり証明書写真を撮れっていってくるわけ

それ以外何もできない

から撮るしかないんだよな

ここまで来たらもういいやって気分で

原付きの免許写真撮って送ったわけよ

そしたらLINEみたいな画面になって

いきなり話しかけてきたんだ

釜崎って人

言葉だけだけど

優しい感じでさ

色々聞いてくるんだ

特技はあります

夜は大丈夫ですか

仕事は得意ですか

走るのは早いですか

車の運転できます

ケンカは強いですか

女を口説くのは得意ですか

手先は器用ですか

とかほんと色々

無能から

夜働ける以外ほとんどバツだったわけ

そしたら

仕方ないか

肛門のシワを数える仕事してくださいってなったんだ

意味わかんないだろ

わかんないよ実際

わかるわけない

から聞いた

それどういう仕事って

返ってきた答えは

死体の全身、顔、肛門写真を撮って

最後肛門のシワの数を数える

それだけだって

それ以上教えてくれないんだよ

教えられないし知る必要がないって

まあ

怪しいけど難しい話じゃない

から

実際にどう進めていくのか手順を聞くわけ

そしたら

死体が用意されないんだな

肝心の死体がないんだ

じゃあどうすんのってなるじゃん

そしたら病院へしのびこめって言われるんだ

不法侵入やんけ!

犯罪だよ犯罪

まあもちろんさ

こんな馬鹿げた依頼に金を払おうってんだから

まともな話にはならないよ

だけど

こっちのことも考えてほしいもんだ

もし捕まったら

病院へ忍び込んで肛門のシワを数えていた男を逮捕

って報道されるわけよ

下手するとネクロフィリアだよ

たまんないね

だけどさ

やめようと思ってもやめられないんだよね

コンタクト取る段階で個人情報握られるから

犯罪組織の末端構成員の仲間入りだよ

結局俺は肛門のシワを数えるバイトをやることになるんだ


ーーーーーーーーー ここからは有料記事です(残り12421文字) ーーーーーーーーー

2021-04-06

anond:20210406154303

日本人は、時の支配者から強要された宗教をなんとなく信じている気がする。

江戸時代仏教明治から第二次大戦までは神道戦後はそれまでの全否定

現在日本人宗教観は、これらの経緯の積み重ねで残ったものだと思う。

無宗教!=無神論だと思う。

なぜならこれを無神論だというのは無理がある。

特定宗派を信じていない無宗教表現した方がまだ混乱が少ない。

欧米キリスト教時代が長かったから、その習慣が残っている。

中東イスラム教時代が長かったから、その習慣が残っている。

おそらく、日本もこれと同じだと思う。

時代が変わって、宗教自由適応されて、宗教強要はなくなったけど、長く続いた習慣はなかなか消えない。

これはそういうものだと思う。

また時の支配者特定宗教強要されるか、それとも時とともに風化して少しずつ忘れ去られるか、そのどちらかかな。

後者であってほしいものだけどね。

2021-04-05

お花見に参加しました

スタイルの癖を隠すために再翻訳され、さらテキスト意味復元する程度に修正されています

私は大阪に住んでいるのですが、3月末、仕事が終わって買い物をしていると、近所の人に会い、「今日公園お花見に行くんだけど、一緒に行かない?」と言われ、思わず「えっ!」と思いました。吉村だって第4波だと認めているのに、何を言っているんだ?非常識だと思いましたが、近所の人たちもみんな来ると言っていましたし、お世話になっていたので、断るとややこしいことになると思いました。ジャイアンリサイタルの誘いを断る勇気のある人はそういないだろう。今思えば、「今日は友人と電話約束があるので、......」というのがベストな答えだったと思います。当時はそんなこと考えもしませんでしたが。また、正直なところ、私は料理上手な彼の美味しい料理を久しぶりに楽しめることを期待していました。

とにかく、私は愚かにも彼に付き合ってしまったのである。彼の言うとおり、近所の人たちがほとんど集まっていて、予想通り、食べ物はたくさんあった。桜は満開ではなかったが、ちゃんと咲いていたし、我々のような馬鹿集団は他にいなかった。公園椅子が空いていたので、せめて距離をとって静かに食べようと安心していたのですが、いつの間にかマスクを外した主催者が桜の近くにブルーシートを敷き始めていました。そうそう、そうなんですよ。こんな時期に近所の人たちを招いて花見をする人は、コロナ対策ちゃんとしていないのだ。

しかし、それにしても、近所の人たちのほとんどが本当にそこにいるのだ。どことは言いませんが、近所に大学があって、若者がたくさんいます無名お笑い芸人、お騒がせな自称映画監督、ユニバのスタッフもいる。最近特にお金に困っているらしいので、彼らは食事をするチャンスを逃したくない。医師国家試験合格したばかりの幼馴染とその両親(医師看護師)を見つけたときは、勘弁してくださいと思ったが、今さらコロナ理由に断るのはもっと大変だと思い、すべてを諦めた。自称監督が撮った集合写真には、4人どころか10人以上が写っており、料理を前にしてマスクをしている人はほとんどいない。料理をつまむ箸がないので、直箸で食べることになる。

それでも、ほんの少しだけだが抵抗してみた。マスクをして、黙々と逆さ箸で料理を皿に盛り、小さなブルーシートを出て、公園のベンチで(つまりブルーシートに出入りするたびに靴を脱いだり履いたりしなければならない)、口元に持っていくとき以外はずっとマスクをして、静かに食事しました。こんなことをしていたのは私だけだったが、喫煙者の中にはタバコを口実に距離を取ろうとしている人もいたようだ。前述の医師とその家族は、全員がアルコールスプレーを常時携帯しており、その習慣を知っている私も常時携帯し、動くたびにスプレーをした。

すべての料理を一通り食べ終わった後、一人が帰ることになったので、私も一緒に帰ることにしました。それでも1時間半ほど滞在しました。帰宅後すぐに、手洗い、うがい、スプレーシャワーなどをして、まるで風邪を引いたかのような格好でベッドに入りました。

幸い、私は4月から自宅で仕事をしているので、まだ一人で家にこもっています。その気になれば、すでにあと3週間は持ちこたえられるだけの物資を持っているし、食料品をオーダーすれば、さらに長く居座ることができるだろう。昨年から続けているように、滋養強壮の薬をおまじないのように飲み、毎朝体温を測り、花粉症の症状をコロナ可能性を気にしながら過ごしています。今のところ、参加者感染したという報告はありませんが、もし感染していたら私も感染しているだろう。そんなことを考えています。先日の集合写真では、桜の木の幹に何かが巻き付いていました。よく見ると、「ブルーシートの下で飲食しないでください」と書いてあるんです。もう、大阪バッシングに何か言い返す権利はありません。皆さんも、急なお誘いに断れるかどうかシミュレーションしてみてください。私と同じ轍を踏まないようにしてほしいものです。

アナ雪2」再来の「ステマ」?疑惑サイト「すまほん!!」を調べた

タイトル元ネタ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/smhn.info/202104-chinese-baidu-hiclub-app-gravity-is-suspected-of-doing-stealth-marketing

今回はステマ疑惑特集した記事でバズったすまほん!!だが、本来デジタルガジェット記事を得意とするメディアである

昨年5月ドン・キホーテからNANOTEというPCが発売された。

UMPCと呼ばれる超小型PCというニッチジャンル製品だったこともあり、半ばネタにされるような形で大バズりした。

何台入荷したのかははっきりしないが、発売当日の午後には入手困難となるほどの売れ行きだったようだ。

実際、すまほん!!自身5月1日、3日にこのPCを入手できなかった旨のツイートを行っている。

そんなすまほん!!だが、このPCについて酷評するツイート複数行っている。

https://twitter.com/sm_hn/status/1256741902570762242

https://twitter.com/sm_hn/status/1287579040707051521

酷評するだけならまだしも、このツイート中の情報には、ほぼデマといっていいほどにまで捻じ曲げられた情報が含まれている。(詳しくは後述)

さらに、商品名を入れて検索に引っかかるようにしたこれらのツイートには、他社の同ジャンル製品宣伝するツイートがぶら下げられている。

まずは最初ツイートの何がまずいのかについて説明する。

まず、バッテリー膨張は誤りで、単純に放熱シートが厚いことで裏蓋に変な膨らみができているだけである

ただし、これについてはすまほん!!自身があとで訂正ツイートをぶら下げているので問題はない。(仮にもガジェットメディア裏付けを取らずに拡散するのはどうかと思うが。本当にバッテリー膨張なら安全性問題があるが、最初から底蓋が歪んでいるだけなら話は別である。)

リマークについては筆者に専門知識がないため、コメントを控えさせていただきたい。

日経bp取材に対し、ドン・キホーテ自身否定している。( https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00128/061000013/?ST=act-infra )

問題は、「技適の番号が合ってるか確認できず」としている部分である

技適の番号とは、日本国内電波を使う機器に振られる番号で、これがない機器を使うと違法である

要は、すまほん!!は「使うと違法商品を売っているのでは?」と言っているに等しい。

情報源だが、すまほん!!自身が実機を入手できていないことから、他2点と同じくTwitterから引っ張ってきた情報であることは間違いないだろう。

そして、ソースと見られるツイートと見られるものこちである

https://twitter.com/pana_junk_pc/status/1256573540037320704

このツイート自体表現微妙だとは思うが、一応「反映されていないだけ」という可能性に触れている。

技適が取得済み(=合法使用できる)機器でも、公開されているDBに反映されるのが少し遅れることがあるのだ。

これはこの手のマイナー機器だと前例いくらかあることで、頻繁にガジェットを扱っているすまほん!!が知らないということはまず考えられない。

明らかに意図してこの部分を削っているのだ。

なお、現在では技適番号が正しく検索でひっかかることは確認できるが、すまほん!!は未だに訂正ツイートを出していない。

次に、先程ぶらさげられていた宣伝ツイートを見てみよう。

Chuwi、GPD、One Netbookの3社の製品が主に宣伝されており、それに加えて小さくMagic-Benの宣伝もツリーの下の方に存在する。

すまほん!!はこの4社のうち、積極的宣伝していた3社の製品(Chuwi、GPD、One Netbook)の提供を受けているようだ。

すまほん!!でサイト検索をしていただければ確認ができる。

提供元がこんなことを依頼するとは思えないので、厳密にはステマには当たらないかもしれない。

とはいえ、すまほん!!の意図がどうであろうと、ほぼデマといっていい情報をバズらせ、そのツリー提供元の製品宣伝していたことは事実である

他人ステマを報じるのはいいが、人のふり見て我がふり直してほしいもである

車いすユーザー乗車拒否」の話が炎上してる件で思うこと

最初Twitterトレンドの「乗車拒否」をクリックして、何が起きたのかを知った。最初に「乗車拒否にあった」と訴えているらしい車いすユーザーの方を批判する多くのツイートを目にし、元ツイートの方に辿り着いて本人のブログを読んだ。

なるほど。と思った。

何が批判されているのかは、ブログ文章でだいたい把握できた。

でも、何故ここまで批判されるのかは正直わからなかった。

モンスタークレーマーみたいに見えるのは、ちょっとわかる。でも決してそんな横暴な主張をしてるわけではないし、なにより批判している方の叩き方が異常だと思った。なんでそんなに怒っているんだろう、と違和感を感じた。

その後もTwitter彼女ツイートを取り上げ、支持しますと表明している人のツイートに対して、鼻息荒く噛みついている多数のリプを見た。なにこれ、怖い怖い。

車いすユーザーの人から批判的リプがとても多いのが気になる。「こんなのと一緒にされたら困る」と。彼女の発信が、逆に自分たち立場を危うくすると思っているようだ。

この感じ、何なのか。最近話題になったあのワードが、頭の中でリンクした。

彼女は「わきまえない車いすユーザー」として叩かれているのだ、と思った。

彼女批判的な車いすユーザーは、「健常者中心の社会で回りの皆さんに助けてもらって生きさせてもらっている者として、立場をわきまえろ」と言っているのだ。

勿論、彼女批判している健常者も同じことなのだが、なぜ同じ立場にある車いすユーザー彼女を背後からつのかと言ったら、そういうことだ。

それはつまり、「マイノリティ社会権利を訴えたら、ひどいバッシングにあう」からだ。それが怖いから率先して、自分たち権利を訴える代表者を黙らせにかかる。「わきまえて」謙虚暮らしていれば、社会の中で存在していいと認めてもらえる。今以上の権利を主張すると、潰される。自分が発信しなくても、「現状の社会に盾突く存在」だと思われたら攻撃を受けるかもしれないと恐れている。実際、そんなことがずっとこの社会では起きているのだから、そう怯えるのは無理もない。

だが、忌むべきはそういう社会の方であって、声を上げた彼女ではないのだ。

そして、批判している多くの人が誤解をしているように見えるが、彼女問題にしているのは「JR職員対応」ではない。その先にある、「車いすユーザー生活対応しない社会なのだ

ブログ文章を読んで、「対応してくれた熱海駅の駅員さんに対する感謝がない」と感じた人が多いようだ。私も、最初の印象はそうだった。

だが、彼女問題提起しているのはもっと広い視野の話なので、個別対応してくれた駅員さんに対する感謝というのは主旨から外れる。だいたい、ブログに書いていないからといって、彼女が現地で駅員にお礼を述べなかったと決めつけるのもおかしい。

彼女ブログ個人個人の話をしているのではない、「社会」が車いすユーザー権利制限している、という問題について書いているのだ。

勿論、今回の旅行彼女個人的なものであって「権利向上活動」としての目的ではないだろうが、それは関係ない。車いすユーザーであっても健常者と同様に自由公共機関を利用して旅行に行ける社会を、彼女は求めているのだ。

その視点理解できない人が、狭い視野で「個人権利を主張して、駅員に迷惑をかける人」と断じているのが、この炎上案件だと思う。

結果的に、当初小田原駅でははねつけられた彼女要求が現地で通り、熱海駅から駅長以下4名が同行して無人駅来宮駅階段を運んでくれたとのことだが、これを「結果的要求が通ったのにまだ文句言ってる」と批判するのは、あまりに状況がわかっていない。

私も健常者で、バリアフリーに関しては殆ど知識のない人間だが、ブログを読む限り「バリアフリー法によって設備のない駅ではそれ以外で対応する義務がある」となっていても、実運用現場判断まかせによるもので、対応する人によっては「できない」と言われる可能性がある、というのは大問題ではないのか。

たまたま熱海駅駅長がいて対応してくれたが、もしかしたらその日駅長さんが非番だったらそうならなかったのかもしれない。そんな個人裁量まかせでは、車いすユーザーの方は毎回事前予約でしか駅が利用できないことになってしまう。駅長グッジョブとか感謝とか言っている場合ではない。

批判ツイートやリプでは「最初から想定されている不便なら、それ相応の準備をしておくべきだ」という意見が目立った。それはたしかに一理あるように見えるが、社会が抱えている問題を覆い隠すことにしかならない。

私は本件のコラムニストのことを今回初めて知ったので、彼女がどんな半生を送ってきたかろくに知らないが、先天性の病気の方のようなので、普通に生活するだけで健常者には想像もつかないような多くの不便とぶつかってきたんだろうと思う。「出来ないことは我慢する」「他で代替する」なんてことはとっくの昔から繰り返ししてきたはずだ。それを、たまのイベントのように「これがダメならこうしたらよかったのに」と上から目線で言うような人間は、自分想像力の欠如を恥じてほしいものだ。

車いすユーザーの人は、外に出たかったらもっとどんどん公共機関を利用して外出するべきなのだ。もちろん、不安な人は彼女のような思いをしないために事前に準備し、連絡をしていけばよい。車いすで駅を利用する人が減っていけば、今後も駅のバリアフリー化は進まないだろう。ニーズがなければ設備投資はされず、いざという時に人力だけが頼みとなってしまう。駅員さんも危険だし、誰も幸せにならない。

 

コラムニストの方は新聞に取り上げてもらうように動いているようなので、この件が記事になってメディアに出た時、どんな取り上げられ方をするのか、またそれに対してどんな意見が出るのか、引き続き注視したいと思う。

なお、この文章をつらつら書くのに数時間かけてしまい、再びTwitterブログ主のホームを見たら、彼女賛同するツイートに「#わきまえない」「#障害者差別」とあり、やっぱそれよね~~という気持ちになった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん