「絶対的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶対的とは

2018-02-26

男性女性批判しにくいことを踏まえると、男性女性価値観価値を与え始めたらその価値観は例え世の持続可能な発展をする上で間違っているものでも絶対的ものとして広まってしまうのでは?

2018-02-25

女性専用車両関係で起きていることと責任所在を切り分ける

痴漢

有責:痴漢をした人

責任っていうかただの犯罪者

仮にどんなエロい格好をしてても女性は悪くない。馬鹿だとは思うけど。

あと、痴漢の有責、撲滅を「男性」という属性に求めるやつはただの差別主義者。



痴漢が発生する要因の放置

有責:国、自治体鉄道会社

この責任鉄道会社だけに負わすのは酷。

鉄道会社としてはカメラを付けるのが精一杯だけど、

それに反対する人も多いから難しい。


東京首都圏(その他各エリアの主要都市)の一極集中を解消しないと、

絶対的輸送人数が多すぎて、そもそもの満員状態を解消できない。



女性専用車両への男性乗車で電車遅延

有責:騒いだ女性専用車両女性乗客(or条件付きで乗車した男性

国も鉄道会社女性専用車両への男性乗車を認めているので、

遅延の原因は騒ぎを起こした女性

ただし、乗車した男性脅迫等と取れるような行動や撮影などをしていれば男性アウト。

※乗っただけで脅迫的だという言説はその男性の基本的人権無視してる差別主義



女性専用車両反対デモ妨害

有責:カウンター()の人たち

デモは認められた権利なので妨害NG

デモをしていいた数名の女性専用車両反対者に対して、

キモい」系のコメントしてる人もアウト



厳密にはグレーだが心情的に理解でき、かつ協力者も多く運用できているものに対し、

ルールの中で抗議する反対者が表れた時に、

今回の現実はてな村での反応はあまり無能

もっと考えたほうが良い。


行動原理気持ち悪いのは透けて見えるのに、

なまじっかルール内で動かれると批判感情的になるから自省も込めて。

anond:20180225105423

なんで女性専用車両差別性を認められないかって言うと、

フェミニズムリベラリズム親和性が高いから。


フェミ的には女性専用車両絶対的に正しいもの

ただ、リベラル的には差別絶対的に間違ったもの


から女性専用車両必要で、かつ差別じゃないって意味不明なこと言い出す。

anond:20180225172901

人工知能は幅の広い曖昧言葉からね。増田が考えるAIという単語認識しているイメージ絶対的な正解ってわけでもないのでは。

極右平等を主張する

いわゆる保守一般的右翼伝統を重視する。平等絶対的重要ものではない。

伝統絶対に変えてはいけないという者もいれば時代に合わせて徐々に変えればいいではないかという者もいる

対して、いわゆるリベラル平等を重視して可能な限りの平等を追求する。

一方、極右と言われる人達リベラルとは違う平等を追求する。

ヨーロッパ極右北米極右の主張を見れば彼らの運動が「平等志向なのは明らか

2018-02-24

anond:20180224184152

それは人によるな

かに俺は朝礼後即自宅待機で勉強時間に当てさせてもらえれば嬉しい(BIにならねえかな)が

人によっては増田会社掃除してるのがちょうどいい障害の程度かもしれないし

あるいは引きこもりのような例だと、一定期間仕事場に通う事自体重要かもしれない

障害の程度や種類は千差万別なので、絶対的な正解というものはない

女は無駄が多い

女はホテルに誘っているのに

無理としか言わない奴が多すぎる。

これが少子化を発生させていることに気づけ。

中はダメかいう女も狂っている。

中に出して子供を作ればいいだろう

何が不服なんだこいつらは。

シングルマザー子供を育てりゃいいだろが。

それだけのことなんだからホテルやらせろよ。

当然無報酬でだ。

最近はてな風俗に行けというアホもいるが

女はな、無報酬で男とさっさとやるべきなんだよ。

やれねえ女に生きる資格はねえんだ!

毎日毎日さっさとやらせて中に出す!

これだ。

これこそが女にとっての絶対的幸福だろう。

それを食事してからとか、もっとお話ししてからとかどれだけ無駄なことをさせるつもりなんだ。

即決。即決でホテルに行きますと言え!

いい加減少しは学習しろ女ども!

2018-02-23

なんかもうダメな気がする

人のせいにしちゃいけないのはわかっているけど、父親うつ病過去虐待をされていせいか異様にネガティブになってしまった。

基本的自分に自信がないせいですぐ自虐ネタを言ってしまう。別に慰めを乞うているわけではなく、私の自虐は口に出し終えた時点で完結している。しかしながら不意に褒められた時や世間話においてちょっとした話の一部として盛り込んでしまう。特に前者に関しては、誰に褒められても「自分はそのような人間ではない、よってこれはお世辞に違いない」と解釈してしまい心が拒否反応を起こしてしまうのだ。

自虐を口にした時点で「他人からの慰めを求めている」と捉えられてしまうということが当たり前なのは分かっているつもりだ。というか、口ではこう言っておきながらおそらく私は無意識下で誰かに私のネガティブに打ち勝つ絶対的肯定を求めてしまっているのだと思う。

から自虐は口にした時点で「そんなことないよ」というフォローを求めていることになる。「私なんて可愛くないから...」という発言が「そんなことないよ(貴方可愛い)」という返しを期待した上のものであるのと同義だと思う。程度にもよるが、それは必ず相手負担になる。

ネガティブ人間特に自虐を口走ってしま人間が人からまれるのはおそらくこの負担の積み重ねが相手を疲れさせるからである。恥ずかしい話、この事実に気付くまで私はかなりの時間を要してしまった。

しか自虐を言うなと言われるのも残念ながら無理な話だ。外面がいいせいなのか、私があまりにも思い悩んでいるのを心配してなのか、周囲の人はよく自分を褒めてくれる。親切心は嬉しいが、残念ながらその全てが食い違っているようにしか感じられない。その褒め言葉はあまりにも表面的すぎて、私のどうしようもなく目も当てられないようなぐずぐずの中核に触れてすらいない。だからといって自分の本当の姿を見てくれ、というのも無理な話であることは重々承知しているが。

から、その人の真意は分からないけれどほとんどの場合適当褒め言葉だなと思ってしまう。ひどい時はシチュエーション的にお世辞ではないと分かっていたとしてもお世辞としか受け取れない時すらある。

から自虐を持って否定するのだ。自分はそのような人間ではない、見え透いたお世辞で飾りつけようとしないでくれと。

その方法がどうしようもなく間違ってること、そして最適解が嘘だと分かっていても「ありがとうございます」と適当に笑っておくことであるというのも知っている。

自分ネガティブさを長年解析するにあたって、ネガティブ一見真反対に位置すると思われる自己愛産物なのであるということが分かってきた。前述したように、誰かに自分を援護してほしいか自虐を言ったりしてしまうのである。多分、本当に自分のことが本当に嫌いな人は自虐なんか言わないと思う(そもそも本当の本当に自分が嫌いという人は果たしてこの世にいるのだろうか?)。

例にも漏れ自分も、自分のことはあまり好きではないが自分が好きであるゆえのギャップにおいてネガティブが生まれしまっているんだろうな、と思う。

ダメだな、なんかいろいろ整理するために書いたけど馬鹿なのに賢く言おうとしてるの丸出しだし結果的自己愛にまみれただけの文章が出来上がっただけのような気しかしない。

とりあえず、変に自己愛はあるくせにいつまでたっても自分自分自身をきちんと愛してあげることができなくて、それを他人に埋めてもらおうとするから余計に嫌われるというかそれほど好かれないという負のサイクルをなんとかしたい...

でも自分自分で愛せるほど自分のことは好きになれない、ダメなところがあまりに多すぎる。ずっとこのサイクルに悩まされてる。何度も前向きになろうとか、自分を好きになろうとか頑張ってきたけど、どうしても自分の中にあるダメ自分とのギャップさが拭えずにいつもネガティブに立ち返ってしまう。ネガティブだと他人から求めるだけでいいので楽だからだ。でもポジティブにならないと、本当に好きな人から好かれないのだ(仮にポジティブになれても好かれない可能性のほうが高いけど)。

こうやって普通情緒を持ってして生きることすら困難なダメ人間である上に一生誰からも、ましてや自分からも愛されずに生きていかなければならないのかと思うとなんかもう、ダメな気がする。

2018-02-22

30代ってどんな音楽聞けばいいんだ?

いや、別にアニソンでもEDMでもジャズでもクラシックでもロックでもボカロでも好きにすりゃいいと思うんだけどさ。

30代になって、急に意識高くなったやつに小馬鹿にされたり、他の人がバカにされてるのを見ることが増えた気がする。

音楽だけじゃないか服装や本やなんやかんやも一緒か。20代学生の延長みたいなノリで、みんな結構好き勝手してたのにな。

こういうのって絶対的な正解なんてない問題なのに、なんで人が機嫌よく聴いてるものケチつけてくるんだろう。

2018-02-21

東アジア東南アジア諸国歴史的英雄

日本織田信長坂本龍馬か。戦前なら楠木正成とか。他国と比べて「民族独立英雄」「侵略者撃退した英雄」が少ないのが日本の特徴か。北条時宗もそれほど人気ないし。
韓国李舜臣(1545-1598)李氏朝鮮の名将。文禄・慶長の役では水軍を率いてゲリラ的に戦いを進め日本軍を苦しめた。一度は更迭され一兵卒にまで身を落とすも後に復帰し、露梁海戦戦死した。
中国岳飛(1103-1142)南宋の名将。農民出身ながら、私兵を率いて金に対抗し、幾度も勝利を収めた。しか岳飛存在が和議の邪魔になると危惧され、罪を着せられて処刑された。
モンゴルチンギス・カン(1162-1227)言わずと知れた世界史上最凶の侵略者
ベトナム李常傑(1019-1105)大越の名将。特に北宋との戦いに勝利したことで有名。また国政にも関わってその手腕を讃えられ、後に神格化されて崇敬されている。
フィリピンラプ=ラプ(1491-1542)クタン島の領主イスラム教徒世界一周中のマゼランフィリピン上陸し、各部族にスペインへの朝貢キリスト教改宗要求したとき、ラプ=ラプだけがそれを拒否し、その後の戦闘マゼランを討ち取った。ヨーロッパ侵略に対抗した最初フィリピン人であるとされる。
インドネシアガジャ・マダ(?-1364)マジャパヒト王国の名宰相で、その領土現在インドネシアのほぼ全域にまで広げた。そのためインドネシア諸島統合象徴と見なされている。
マレーシアハン・トゥア(?-?)マラッカ王国に仕える無双勇士だったが、冤罪死刑を宣告された。ハン・トゥアが処刑されたと聞いた彼の親友は怒り狂って反乱を起こしたが、実は密かに生き延びていたハン・トゥアによって討たれた。死刑を宣告されても、親友を殺すように命じられても王に従った、ハン・トゥアの絶対的忠誠心が称賛される。
タイレースワン(1555-1605)アユタヤ朝の王にしてタイ大王の一人。ビルマ属国となっていたタイ連戦連勝で独立へと導き、「軍神」として崇められるようになった。ムエタイ創始者とも言われる。
ミャンマーバインナウン(1516-1581)タウングー朝の王。当時の王の乳母兄弟で、その崩御のあとに分裂したビルマ統一した。タイアユタヤ兵糧攻め降伏させて支配下に置いた。ナレースワンの台頭はバインナウンの死後より始まる。
ラオスアヌウォン(1767-1831)ヴィエンチャン王国最盛期の王にして最後の王。当時、ラオス属国としていたタイ独立戦争を仕掛けたが、敗れて獄死した。メコン川岸辺タイに向かって銅像が建てられている。

東南アジアで終わるつもりはなかったんだけど、面白くて掘り下げてたら疲れてしまった。またこんど。

ちなみにホー・チ・ミンスカルノアウン・サン、カイソーン、などの近現代の人は敢えて除外しています

2018-02-19

anond:20180219223107

あーーーー、そういう視点もあるんだな。なんか納得。

でもそれにしたってどこかで絶対負担は与えているわけだから絶対的にそうだ、とは言えないところに留意

anond:20180219173150

???

男ではまずありえない価値観だな

支配目的の人も存在事態はするんだろうけど秋葉事件ぐらいの絶対的少数男であって通常は遭遇しないだろうレベル

>弱くて抵抗しなさそうなやつを狙う

のはおっしゃる通りだろだけど

※ただしブスは除く

に決まってる

ブスだったら数千円で合法的に触れるのに留置場拘置所生活する対価じゃないよ

e-sports意味云々が納得できない

最近ツイッターとか見てると、”e-sportsは体を動かさないかスポーツじゃない”という主張に対してスポーツはもともと競技という意味から問題ないんですよ!という話題が流れてくる

まあ実際問題職業地位向上を目指すという点でこの反論大事だし、論理としても通ってると思う

しかツイッターの闇というか、一度話題が上がるとハイエナのごとき人々がこぞってツイートを始めるんですね

「私の知り合いの外国人が」「英語圏に住んでる友人に」「俺今アメリカにいるけど」などなど

ぶっちゃけ見ててイタい

何よりもイタいのが日本人馬鹿にしているような言い方をしてるツイート

あのさ、そもそもスポーツって日本語じゃないわけよ

辞書とか翻訳とかが溢れてるから忘れがちだけど、そもそも違う言語ではどうしても齟齬が生じがちなわけ

先人たちが見える範囲単語理解して、教えてもらって、その単語を使ってより難しい単語説明してもらって、徐々に感覚を近づけた結果にあるのが今の言語理解なわけで、絶対的意味が同じの状態ってまあないわけでしょ

なのに偉そうに「そもそも」とか原理主義的な話をしてもそれは逆に普及は遠のくじゃん、言われた方は気悪いし

ていうかそもそも論ならオリンピアの祭典がクッソフィジカルで始まって今に至ったこと考えるとe-sportsオリンピック採用に関して違和感生じてもしょうがないでしょ

ていうか!そもそもe-sportsオリンピック採用に関しては外国でも賛否両論からな!googlee-sports olympics comments とかreactionsで検索すれば色々出てくるから

ジハードってあるじゃん

あれって聖戦特攻)的な意味合い理解されてるけど、本来は「努力」って意味らしいのよ

どっかの記事で見かけたんだけど、最初は近所の人から白い目で見られてたモスク運営してたイスラム教徒の人ができるだけ地域交流して受け入れられるようになった

さら震災の時にはいち早く駆けつけて炊き出しを100回も続けた

その人曰く「これが私のジハード努力)だから

この記事を見てああ、これからは軽々しくジハードだとか言わないようにしよう、とかイスラム教徒ってだけで身構えるのは良くないな、とか思ったんですわ

でもこれを例えばイスラム教徒でもない、ていうかお前誰みたいな奴に日本人は遅れてる、ジハードって別に特攻って意味じゃないしwww的な言われ方したら

「はあ?でも911とかテロとかで奴らがジハードかいって何人も死んでるねんぞ調子のんハゲこら」ってなるじゃん

なんていうか、外国では〜とか一面的なこという奴に限って英語できないし外国人の友人(一人か二人レベル)な気がする

そして別に日本人e-sportsへの意見を変えようとか思ってなくて、単にrtが欲しかったり上から目線でモノ言いたいだけだと思う

いつだってことをややこしくするのは当事者ではなくて、調子乗ってる外野だったりするんだよね

e-sportsのものに関しては好きにしたらいいんじゃない

オリンピックは行き過ぎじゃないかなあと俺は思うけどね

2018-02-16

anond:20180216222355

これが「自己憐憫」の見本ですね?

1人で勝手悲劇のヒロインヒーロー)みたいに、不幸を味わって、悦に浸っている。

傷付くのが怖いのは自己保身、相手に嫌われたくないのはプライド他人からよく思われたいという気持ち)。

 

自分欠点ハゲなど)を欠点だと思う基準を作っているのは自分自身

自分の考え方が正しくて、他人の考え方は間違っている、という思い上がりが、他人の本当の姿を見えなくさせる。つまり自分自分に嘘をついて、自分をだましている状態だな?

 

なぜ、そんな卑屈な考え方にとらわれているか?原因は分かるだろうか?

それは、お前自身他人を見下し、馬鹿にしてきた結果だ。

例えば、以前は「ハゲ不細工」という認定基準他人適用して、「あいハゲだな。不細工だな」と思っていたとしよう。いざ、自分ハゲになったとき他人適用していた基準自分にも適用されてしまうのだ。他人にだけ適用して、自分には適用されない、自分勝手基準は作れない。人間思考において、基本的に、自分にだけ都合の良いダブルスタンダード二重基準は作れないことを理解すべきではないのか?

 

お前が「自分は女にモテない」と勝手に決め付けたのは、他の誰かに命令されてやったのか?お前は誰かの奴隷なのか?お前には自分のことを自分で決める自由はあるんだろ?それが答だ。

不幸になる最も最初の原因は、他の誰でもない、自分自身で決めていることを理解すべきだ。

なぜ、そう断言できるのか?

ハゲでも金持ちならモテる奴もいる。つまりハゲ非モテ絶対的な決定要因ではないのだ。

 

世界中の女全員に聞いてみろ。たった一人でも「ハゲでもOK」という女がいたら、お前の勝手思い込みは間違いであることが分かる。そして、現にそういう女は存在している。

  • 今後、他人馬鹿にするのはやめろ。見下すな。
  • お前の考え方が全て正しくて、他人の考え方は全て間違っているという思い上がりを捨てろ。お前を好きになる女などいないという妄想は、お前の思い込みしかなく、証明する方法がない。
  • お前は今までついた嘘によって、自分さえも欺いている。今後一切嘘をつくな。たとえ自分が傷つくことになっても、本当のことだけを言え。言えないなら、そのときは無言で通せ(嘘をつくぐらいなら黙っていた方がまし。「沈黙は金」)

 

分かったら、チョコレートをくれた女に、最低限お礼は言うべきだ。

そして、良質なポエムを添えて、その女性の美しさを称えるべきだろう。

もしも、それで嫌われるなら、嫌われるという現実を受け止めるべきだ。その痛みはお前を成長させる貴重な糧となるのだ。痛みを知らない者は他人に優しくすることが難しいのだから

 

Good Luck幸運を祈るw

2018-02-15

自分否定する人がまともじゃないというそ絶対的な自信は一体どこから来るんだ…

2018-02-14

anond:20180212220528

元増田は本当にお疲れ様

前に飼っていた猫は乳癌で長く闘病していたのだけど、生まれた時から一緒に育った猫だったので大変辛かった。

その頃のことを思い出したのは、昨日、その後に飼った別の猫が死んだからだ。便乗するのを許して欲しい。誰かにまれたいわけじゃない。吐き出さないとつらい。


今回の猫は心臓悪化から機能が低下して内蔵まわりを水びたしにして呼吸困難で死んだ。

そんな疾患を意識したこともなく、ほんの三日前の午前中まで元気に普段通りに過ごしていたので寝耳に水としか言いようがない。

細かく書こうとしてみたが、すでに出来事の順番が曖昧になっていることに気づいたのでやめた。ともかくジェットコースターだった。レールが出発地点に戻らずちょん切られていて池の中に放り出された感じだけど。

前述の癌の猫について、飼い主の都合で痛みを長引かせてしまったという自覚があることと、呼吸困難の苦しさ(丸二日間ずっと苦しみ続けて睡眠もとれないのを目の当たりにみしている上、完治の見込みは一切無い)を考慮して安楽死を選んだ。

選択自体には後悔は一切していない。猫はもちろん一秒でも長く生きることを選ぶだろう、意識だってまだあるのだ。自分の顔を声を、撫でる手を認識している。酸素室で比較的楽な一瞬、しっかりとこちらを見て立ち上がった時、確かに意識はしっかりしていた。でも、苦しさが限界まできてから眠らせるんじゃ意味がないと思った。少しでも早く楽にさせてあげたいと思った。口から垂れた水滴がうっすらと紅色だったのを見て、呼吸困難の後、血を吐くというのは本当なんだと思ったし、そこまでさせるのは本当に可哀想だと思った。前日の夜、撫でさすりながら「この呼吸困難は落ち着くことはない」と悟った時の悲しさは深くて、その時にもう決断したのだ。落ち着かないんだから、早い方がいい。でもそれは今日その日のことだとはわかっていても、何時何分になるのか、どうやって決めればいいのか。その瞬間までずっと考えていた。今はまだ撫でれば寄り添ってくる。声をかければ反応がある。尻の付け根を撫でればしっぽも跳ねる。でも決めてしまったら最後もう二度と触れあえない。

バックヤードに入って声をかけてから就業時間ギリギリまでそばにいる許可を得て、酸素室のそば椅子に座って猫をずっと眺めていた。猫は午前中は水を飲んだりできるまでに安定していたが、午後から酸素室に入れる前のように口を開いて呼吸する状態に戻っていた。心臓を圧迫するから俯せになるより座る姿勢の方が本来は楽なのだが、疲れているので伏せっていた。どうにもできないのでアクリル板の前で声をかけていた。顔と顔を付き合わせてスリスリするのが好きな猫だったので、なるべく顔を近づけて、たまに話かけるようにしていた。

しばらくして猫が体を起こした。そのまま頭をアクリル板に擦り付けスリスリとした時、私は撫でてやることができなかった。すぐに猫は座りなおし、また伏せてしまった。この仕草が猫から最後要望だったこと、それにその瞬間に応えてやれなかったことだけが、後悔として未だに引っかかっている。最後の瞬間まで何もかもを飼い主が勝手に決めるんだから、その時の「撫でて欲しさ」くらい絶対的に満たされるべきだった。

その後、酸素室を明けてもらってチューブを口元に持って行きつつ撫でたりもしたし、それで尻尾はピンと張ったけど、そんなの飼い主が触りたくて触っただけだし、今こうやって失われた手触りを惜しんでボロッボロに泣いているのも飼い主の勝手なのだ

死も病も生きとし生けるもの代謝を続ける生物すべてに降りかかる災難であって、この出来事もことさら特別運命ではない。だけど、なんでついこの間までピンピンしてたのに撫でて温めても治らないのかわけわかんないし、その直前に何か特別なご褒美がないものか、よくわからんと感じてしまうのだ。ペットとして生きものを振り回している人間の罪悪感から来ているとか、そういうたいそうなもんじゃなく、あの時に応えてあげたかったと、叶わなかっただけに後悔というより残念感がドーッと心を浸したまま浮き上がることはたぶんない。

安楽死想像よりも一瞬の出来事で、ハッキリ言ってまだ生きてる状態なのではと思いつつ死体を抱えて帰宅したが、やはり運動としての反応がない以上、死んだものではあった。体温は一月の寒さ程度では全然去らず、猫を抱えているとき特有の暖かさがあった。その意味ではまだ肉体は生きていた。肉体が生きている、感触は変わらず生前のままなので、猫とはまだ別れていない、「魂はまだ離れていない」という感覚ストン理解できた。通夜をするのだと決めた。

猫を抱いた人は了解されていると思うが、猫を抱くというのは小さいものの魂を抱くということだ。あれの温かさはそういう種類のものだ。スピリチュアリズムとかではなく、あんなに小さくて柔らかくて温かい繊細な感触をするものが、電池もなしに瞬発力を持って動くことに感動する。あの感触を得るために(あと鳴き声や舐める舌を得るために)人間は猫を飼っている。

この撫で心地を一瞬でも多く体験したいと思って、コンパクト姿勢にまとめて、体から熱が去らないようにバスタオルで包みながらずっと撫でていた。

やがて家族が飯の支度が出来たと呼びに来たので、二回目の呼び立てで立ち上がって猫を置いた。いつまでも続けているわけにはいかないのは分かっている。ただ、失われるものを少しでも得たいという、やはり飼い主の勝手欲望であって、そんなものは不純な気もしたが別れの儀式なのだと思えば許されるのではという気もした。

寝る時はベッドのそばのローテーブルに安置した。なかなか寝入れないので無料ガチャを回そうとソシャゲを起動したのだが、そういえば一昨日もこれをプレイしつつ俯せになっていたら猫が胸の下に入り込もうと邪魔をするので追い払っていたなと思い出した、とその時は泣かなかったが今泣いている。そのことは特に後悔はしていない(猫は実際に邪魔な時は邪魔だ)のだが、失われた瞬間の尊さときたら途方もない。猫が生きている時は「寂しい」の気持ちは押し込められていて、ともかく理不尽な病に苦しめられている猫の「運命」が「可哀想」だという気持ちで頭がいっぱいだったのだが、死んでしまうと寂しいに浸ることが許される。寂しいは自分状態への反応なので、順番を間違えてはいけない。

翌朝、猫の体は冷えていたが、水が溜まった下腹部がぶにぶにとしているせいで毛並と相まって生前の手触りを保持していた。腹に顔を埋めると猫本来香りは一切しなかった。発症してから口臭や小便の匂いもせず、口鼻や肛門に詰め込まれている綿と、昨夜寝かせる前に口元を拭った時の消毒剤の匂いがした。

その後、猫を弔ったわけだが長くなりすぎたので割愛する。

私が猫を看取ったのはこれで六匹目になる。回数を重ねるにつれ慣れるものだと感じていたのだが、正確ではなかった。この最後の一匹になる前は多々飼いをしており、一匹が死ぬことで猫の気配がなくなるということはなかったのだ。

最後の一匹になってから四年。この一匹だけは老衰でヨボヨボになりボケてあちこちに放尿するのを世話しながら息を引き取ることになるのかなと、なんとなく考えていた。



ペットロスという単語検索してみたら気が滅入った。

例えばこの文章を書きつつ号泣するというのはよくわかる。自分体験を振り返り、気持ちを盛り上げて文章化するものからだ。

だが、なんの切っ掛けもなく涙がこぼれることがあって、その時の心境は確かに「悲しい」だから心体は一致しているものの、ささいな刺激で表出するので本当に困る。「悲しい」には悲しいし、寂しがっているのだが、そうしたいと思っていないのに気持ちが昂ぶってしまい困る。

その一方でその気持ちから断ち切られたくないと考えている自分もいる。猫の感触仕草を声を忘れたくない。何度も振り返って記憶に焼き付けたいと願っている。その中でその愛している相手がこの世のどこにも存在しないことを感じて自動的に涙が流れる

時間解決することはわかっている。涙がなくても気軽に思い出せる日はたぶん遠くない。でも今はいっぱい悲しい。悲しいので涙が流れるし鼻水は垂れるし、一昨日からずっと目蓋が腫れぼったいしおでこまわりが熱いし、今年はもう必要ないなと思っていた鼻セレブを買った。

猫のことが悲しすぎない心持ちになったら、また新しい猫を引き取ろうと思う。一匹目の生まれた時から一緒にいた猫と死別した後、猫はあの一匹だけだと思っていた自分を変えたのは昨日看取った猫だった。

猫は猫それぞれで全然違い、個性や猫格を持っている。上手く付き合える確証なんてない。でも捨てられたり放棄された猫と暮らすのはどんな相手だろうと悪くないものだし、そのことで幸せになれる猫がいるなら今までの飼い猫たちにも報いることにならないだろうかと、そうも思うのだ。それこそ飼い主の勝手解釈で猫にしてみたらどうでもいいだろうが、一匹でも多く飯で腹いっぱいな猫が増えるなら猫好きとしては嬉しい。




一匹目の猫は乳癌で死んだ。

腹が腐る匂いと一緒に眠っていた。腫瘍の膿を拭って消毒液をかけないといけないのだが、大きく身をよじって嫌がるので雑な対処しかできなかった。爪を切られるのさえ嫌がる猫だった。

最期が近くなるとトイレがうまくできなくなり、尻まわりに糞をつけていたので臭かったが、その頃になると体もうまく動かせなくなっていたので拭き取ること自体は楽だった。しかし、腰が抜けて糞尿の上でのたうつようなことが度々あり辟易した。

最後の日、私が居間インターネットをしている時に「ニャア」といつもの声で呼びかけてきたが、私は怒っていたので相手をしなかった。

学校から帰って死んだ猫を見つけた時、ついに来ものが来たということはわかっていたが、そのことが理解できなかった、というのが当時のノートを読み返してよくわかる。生きていた時なら絶対にしないことを猫にした。首を持って持ち上げた。そのまま持ち続けていたが、反応がなくて、手を離した。床に落ちた。現象として確認した。信じられないものを目の当たりにしたあの時の気持ちを私は今でも忘れていなかった。紙から取り出せる。いつでも。

風呂場に遺体を持ち込んで糞と膿を荒い流している間、全世界への呪詛を吐きながらずっと泣いていたことも覚えている。初めて触れた身近な死だった。なんて残酷なんだろうと思った。

あの頃のように大声を出して泣くことも、荒々しい気持ちになることも、もうないだろう。

供養もなにもかも、飼い主の勝手で、寄り添ってくれたあの瞬間だけが本物だった。

anond:20180214152009

免除対象1%だか5%だか99%だか知らんが、「1%の人は99%より成績が良い。99%は努力してないのではないか?」とか言って楽しいの?

免除枠は一定条件クリアすればOKじゃないんだからいくら絶対的に優秀でも相対的に下位なら免除されないんだぞ

強者論理自己責任論、デフレロジックは違う。個人責任に帰せられるのは被害範囲個人で収まる時だけだ。大学進学率が低下すれば

社会全体が被害を負う。それに関して個人を責めるのは筋違いだ。

2018-02-13

anond:20180213085604

めっちゃわかるぞ

似たような日記10回くらい書いたわ

よく言われる空間把握能力とか、そういうの関係いくらいにぶつかるよな

 

ぶつかる度に考えるんだけど、たぶん境界線が違うんだと思う

半分くらいの女は、自分他人絶対的な興味の差があると思う

自分と身内以外に興味がなさすぎる

歩行者が次にどっちに動くだろうとかまるで考えず、思考が篭ってしまっている

(もちろん全員じゃない)

 

ぶつかってくる男もいるんだけど、ぶつかり方が違う

女はまるで俺が居なかったかのようにぶつかってくる(自分以外居ないように振る舞う

男は単にボーッとしてぶつかってくる

 

面白いのが年齢に依らず、女の子からおばあちゃんまでそうなんだよね

2018-02-12

奨学金のやつ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASL2964GZL29UUPI001.html

straychef 親に請求ってのはもう絶対的おかしい 親が出せないから借りるんだろ

意味わからん

「出せないから借りる」はすべての融資共通だ!

俺が会社作りたいとする。金がなくて設立資金経営資金出せないとする。銀行から資金借りて、経営利益から返済して行くことになるわな。

銀行に「返済お願いします」って言われたときにこう答えていいのか?

「俺に請求ってのはもう絶対おかしい 俺が出せないから借りるんだろ」と。

頼むからちょっとだけ論理的思考してくれ。

これ書いた奴と星付けたやつは全員無惨なまでの馬鹿だ。


sisya 年収300万あれば恵まれているといわれる時代に、毎年177万の負担計算が合わないなとは思う。子供二人大学に行かせる学費だけで破産する計算になる。少子化解決するわけがないと思う。 139 clicks

いくらなんでも年収300万円で恵まれてるなんて話は聞いたことがない。ドサクサ紛れに無茶言うな。

・毎年177万円の根拠はおそらくこれhttps://manabi.benesse.ne.jp/parent/okane/02/page3.htmlだろうが、

 見てわかる通り単なる生活費として計上された40万円が含まれている。

 残りの137万円についてはなんとはっきりした内訳がない。

 同サイトの別のページhttps://manabi.benesse.ne.jp/parent/okane/02/page2.htmlでは、

 私立文系初年度で授業料746,123円 入学242,579円 施設設備費158,118円 合計1,146,819円

 となっている。

 入学金を抜いたら90万円だ!

 「年間177万円」との差額87万円!

 87万円のうち40万円はただの生活費というインチキだったが、

 それでも残る47万円(初年度のみ入学24万円が含まれる)は純然たる使途不明金だ!

 こんなドンブリ勘定が話になるか?

 数字の話をするならちゃんと計算しろエビデンスを問え。

 これ書いた奴と星付けたやつは小学校レベル算数出来ない馬鹿だ。


quick_past 返す能力がないならそもそも借りるな。というのは一見もっともだけど、やっぱり奨学金って何の制度かわからなくなる。そして貧困層ほど教育が受けられない現状の追認にしかならない。これからのことを考えよう。

奨学金が何の制度かって、前途有為若者に学資を与えてのちに何倍何十倍の大きな実を収穫しようという社会投資では?

出来の悪いただの貧困若者に金をばら撒く制度じゃないぞ。

貧困層を救いたいという意思は立派だがここでする話じゃない。

kazukiti 「返せるか分かんないけど貧乏から貸してくれ」ってのが奨学金大前提自己責任論で片付けるのはあまり無責任

そんな大前提は無い。

貧乏でも返せるぐらい低利率で学資を貸しまから未来を拓いてくださいってものだ。

震災とかリーマンショックとか大病などで職にあぶれて計画が大幅に狂っちゃったとかならまだしも

普通に就職して普通に返せませんじゃそいつの方があまり無責任


aoi-sora 800万借りて大学にいくというのが、どういうことなのか想像できない。 教育 大学

yusuke-k 480万円返済中だけど、こういう記事見てると何故か自分人生馬鹿にされてる気分になる。なんでだろう?

同感。

どう考えても計算が合わない。おかしい。

さっきの生活費40万円込・毎年使途不明金47万円込のデタラメ算でも1年で177万円、4年で700万にしかならないんだよ。

残り100万はなんの為に借りてどこへ消えたんだ?

バイト一切しない条件でも学生レベルの遊興費程度は使途不明金47万円から捻出できる筈だ。

この話のへんてこさは苦労して金勘定しながら大学出た人の方が気付くだろう。

突っ込みどころに気付かないのは優雅親の金大学を出てその後も切実な金勘定必要に迫られないで生きてきたぼっちゃんじょうちゃんじゃねーの?

これを「弱い者が弱い者を叩く」とか言われたらやってられん。

勘定も出来ないままいい歳になったお貴族様どもにさあ。


enemyoffreedom 少子化が異常な速度で進むのも無理はない。教育を受ける権利すら自己責任でまかなえとかすごい国になってきたなぁ…

大学教育ってそもそも全員が(出来の悪いやつや勉強が嫌いなやつも)受けるべきものか?

学費400~500万円を上回る付加価値が生まれないならそもそも受けるべきじゃないだろ。

これは自費で受けるにせよ借金で受けるにせよ公的扶助で受けるにせよ。

それだけの額を掛ける価値のないサービスになってるってこった。


harappa5 申し訳ないが、大学進学は、「大卒」という肩書きを手に入れて、割りに合う程度の価値がなければ、無理に行こうとしても、破綻してしまうと思う

その通り。


hal9009 誰かの借金地獄で回っているのが「大学業界」w

な。問題大学の方じゃね?

ちなみにお隣の韓国大学進学率が超高い&超学歴社会だが若者就職難が地獄様相

大学全入が国民幸せになってない


napsucks クソみたいな五流大学借金して行くのが間違いだが、そもそもアホに大卒を与えるディプロマミルの乱立が原因。政府はアホ大卒を世の中からなくすための制度設計をすべき。

これな。

こいついつも低学歴や下層を見下す発言しながら中年モテ自慢してる学生時代モテなかったことを恨みとして頭狂ったやべー奴だけど今回に限って言えば完全に正しい。


kakaku01 大卒手取り20万、そう悪くない給与のはずだが月4万は重い。昔はもっと給与が多かったのか学費が安かったのか。

2018/02/12

4か月分ぐらいボーナスあるなら悪くないけど無いなら800万かけて大学出た人としては微妙だろう。

東京ならそんな仕事高卒でも就けるじゃん(高卒差別で言ってんじゃねーからな。投資のリターンの話だ。)。


giyo381 連帯保証人制度は悪い文明日大未満の私立文系大学も悪い文明飛び級がないのも悪い文明

こういうまともで地に足ついたコメントには星が対してつかない。

勘定も出来ずに無限対応を求めるコメントに星が集まる。


homarara 入学費30万、学費1年100万なら4年で430万。交通費が幾らかかったのか知らんが、あと370万ってのはかかり過ぎじゃないのか?

このまともさ。

人気2位のsisya のコメントと比べてくれよ。

まともな金銭感覚のある人のコメントが埋もれて、算数出来ない馬鹿コメントが人気2位。


tA9 手取り20万で4万返せないなら金の使い方がおかし

記事のやつは「返せるけど返すのが嫌」って言ってるだけだよね


poko_pen 自宅通学で文系で800万借りたって、話どこかおかしいよ。理系でもそんな借りないんだから朝日新聞奨学金の話だと通常有り得ないケースばかり出すけど、良く知ってる人からしたらそんなの胡散臭さ増すだけだよ。

高等遊民の多いはてなでは突っ込めない馬鹿が人気1位になってるけど、まともな生活者からすればすぐ「おかしい」ってなるケースだよねこ


tetora2 実家通いで800万借金だと学費生活費を賄っても余るね。たぶん本人か親が流用してるよね。

これが邪推だと言うならもっとお金の内訳を説明してほしいよね。


dongdeng 実家通い国公立で800万がありえないとか言われてるけど高校から大学院まで通って1種2種をダブルで取って家庭に入れてるとこうなるよ 俺がちょうどそれくらい

どう考えても本件と関係ない熱い自分語り誇らしくないの?チンフェかお前は

ただ800万円というのがこれぐらいやってさらに家に入れてようやく消える金額だという資料にはなってる

チンフェも人の役に立つがある


miz999 やっぱり安価高卒者向けの教育システムって必要だと思う。高卒就職するのもあれだから社会に出る前にアルバイトしながら自分資質を測れるような、週3回6時間くらいの学校が。

こういうまともな1案には星がつかない


takamurasachi 借金してキャバクラに行ってるわけでもなし、大学に金落としてんだからちょっと配慮してやっていんじゃない。だいたい大学が有料なのがふざけてる

親が商売に流用したんじゃないならキャバクラ風俗行っててもおかしくないレベル使途不明金があるんですが、それは


superabbit 田舎出身ならまだしも、大阪実家があるのに東京就職して奨学金返せないほど生活苦ってアホの子自己破産する前に関西圏転職しろよ。

800万円掛けて大学出た若者として、手取り20万円でボーナスなし程度の仕事にはこだわる必要ないよね


iww 破産すれば再出発可能なのだから ほかの国よりはだいぶマシな気がする 社会

非生産的なことに800万円がつぎ込まれた、というただの失敗例だよねこ

使ったほうは万々歳じゃん


iGCN 大学進学を投資と考えれば、奨学金が返せる見込みがないのに借りるのはどうなのかという話にはならんの?

これに尽きる

高卒生活が苦しいというならそこでこそ政府の出番だけれども

馬鹿勉強嫌いが大学に行く必要は無い

大卒じゃ無くてもちゃんと一人前の生活が出来る社会にするほうが正道だ

奨学金を今以上ガバガバにしても詐欺みたいな私大にしゃぶられて餌にされるだけだぞ



w1234567 今の若者年金の収支がマイナス2000万オーバー世代なんだから教育費ぐらい無料になってもいいと思うんだが

年金不公平年金で解消すべきで、インチキ私大を太らせる資金に回されてもなあ

2018-02-10

これからの「ウンコ」の話をしよう

おととい「ウンコ議論」という本を読んだ。

邦題ウンコ議論」(原題"On Bullshit.")は哲学科の名誉教授である著者がクソの塊のような議論について分析した本だ。元は1986年エッセイ2005年製本化されたもの2016年に改めて本邦に上陸した形となる。この本の中でbullshitとは「自身の考えについて思わせぶりな態度をとりながら、真理性については関心の中心でないもの」と説明される。「真理性に対する関心の欠如」が「クソ」たる所以だ。嘘と比較すると嘘つきはその発明たる虚偽を真実から導かなくてはいけない。そのため真実を警戒する必要があるが「ウンコ議論屋」は真実とそれ以外の閾を持たない。「ウンコ」は真実でもなければウソでもない。「ウンコ議論」の関心事は何らかの見識を有して誇示することであり、物事の観察ではない。この点において「ウンコ」は虚偽以上に真実の敵となる。

おとといツイッターでこんなツイートを拝見した。

"匿名性と責任を持った良い意見は両立しない。"https://twitter.com/chutoislam/status/961596573883887616

その通りだと思う。女性声優殺害予告でもしない限り責任を問われないのが匿名性だ。内容に関してほぼ何も担保されていない。匿名の誠実な意見など完全なる虚構だろう。

さて、これを受けて、私は完全に便意をもよおした。ここに、もっと大きな問題がひそんでいないだろうか。ネット上のソーシャルな場でコミュニケーションを行うとき特にきわめて個人的話題について匿名意見を交わすとき、われわれは必然的に「ウンコ化」する仕組みの中にいないだろうか。

個別性の強い人生の諸問題にとって一般論普遍論はあまり実用的でない。これは本から引用だが、たしか絶対的大原則が存在するならば他者人生相談などしなくて済むだろう。いっぽう匿名での交流の場ではしばしばプライベートアイデンティティに関わる問題を扱う。これはおそらく解決個人レベルの答えを欲しているのだろうし、匿名は都合いいオブラートだろう。そしてここに問題が発生する。

参加者個人の知見や経験に基づいた倫理的規則をやりとりするのだが、わたし規則実際的にするのはわたしである個別問題対処する規則はそれを駆動させる個人倫理観が不可欠だ。しかしその個人性が匿名ではかくれている。さら問題は続く。情報受取手もまた匿名である。先ほど匿名意見者の誠実さは保証されないと言ったが、仮に責任感のある発信者自身意見を役立てようと思ったならば、匿名の受信者へ向けて倫理的規則一般化する努力を強いられるのではないか。そうすると誕生するのは発信者個人レベルの助言でありながら、発信者自身にとってすら不完全な言葉だ。つまりこのとき、誰もがこの場において「ウンコ」作りに加担し、「ウンコ」をやり取りしていることにならないだろうか。

そしてさらに悪いこと(SNSとかだと顕著な気がする)には、ここに「ウンコ議論屋」が乗り込んでこようものなら、かつて規則だった言葉は主も目的も失って「人生の真理」を誇示する道具として使われはじめるのではないか

音楽系の反差別界隈の特徴

知ってる人は知ってると思う。

反差別というものを語っているのに、物事の考え方が「ダサい」「ダサくない」が基準なのがやばい

ダサい」「ダサくない」で判別するにあたり、そこで絶対的な線引きが出来ていると思っている節があるのだが、まずそんなひどく感覚的で漠然とした基準かつ詰めることも出来なさそうな定義で語ってるのが言論として脆いし危うい。

さらにここが一番大切なのだが、「ダサい」「ダサくない」がかなり差別的ニュアンスを含む価値観だと気付いてないのが一番マズイ。

政治的主張思想的傾向、それらを「ダサい」か「ダサくない」かで語るのが、真摯言論だとは到底思えないが、彼らは「ダサい」「ダサくない」でそれらが語れると思っている。

これは音楽系だからこその特徴がある。

音楽系の反差別界隈、政治的言論界隈の方たちは、ファッション音楽クラブなどの遊びといったもの最先端であることを求め、そこに価値見出している。

かにそれらの趣味問題先進性を求めて、「ダサい」「ダサくない」で語るのは許されるだろう。

しかし、彼らはそれを政治的思想的な主張においても適用してしまう。

たかも、思想にもモードがあり、「ダサい思想と「ダサくない」思想があるという見方物事を見てしまう。

界隈はよく反差別政治フェミニズムなどについて語るのだが、二言目に出てくる言葉は「ダサい」「ダサくない」だ。

よく思考し、言葉を尽くして肯定するなり否定するなりすればいいものを、「ダサいよね」「ダサくないよね」で済ましてしまう。

こんな感覚的でバイアスがかかりまくった基準で主張を切り分けている界隈の言論が真面目に受け取られると思っているのだろうか?

特にこの界隈は海外モードに先端性を求めるため、日本の大多数の一般人は「ダサく」見えている傾向にある。

そういった日本海外のシーンの音楽モードと全く異なる政治的思想モードを同じ価値基準で判定し、「ダサい」「ダサくない」と捉える希薄さ、そこに孕む差別性に無自覚なのだ

彼らにとって、J-POP日本音楽シーンはダサく海外ヒップホップブラックミュージックベースミュージッククラブミュージックがダサくないのと同様に、社会における、高齢者、おじさん、時代遅れ人物オタク特定思想、それらすべてが「ダサい」のである

そしてその感覚的に「ダサいものは「ダサい」ことが理由に拒絶され見下されることになる。

彼らは「日本もっと政治的話題が語られたらいいのに」とも言う。

ダサい」「ダサくない」で主義主張感情バイアスとともに切り捨て、一方に何ら言葉を尽くそうとしない状況で、誰が口を開くと思うのだろうか。

もっと政治的なことを語ろう」と言ったあとに、「○○○(政治的思想的論題)はダサい」と言い出す。それが「語る」ということなのだろうか?とてもそうだとは思えない。

そして、こういった状況だということに、かの界隈の誰一人として気づいてなさそうなのが、一番の特徴である

政治性、思想性を重んじるのは大変結構ではあるが、趣味に用いてきた「ダサい」「ダサくない」という感覚的で漠然とした基準万物の全てに当てはめて全肯定全否定しようとする差別性、攻撃性にはもっと自覚的になってもらいたいものである

私自身、反差別思想リベラルスタンス自体に一切文句はないということには最後に念を押しておきたい。

anond:20180209233317

現状のダイバーシティというのは「この人たちは多様性の仲間だ」と認めた人達を仲間として扱う

ホワイトリスト方式なのでダイバーシティという思想絶対的に正しいものとして布教すること自体

そもそも生存競争戦略一種だと思います

2018-02-08

anond:20180208204018

ウィンタースポーツガチ勢だけど、あなたにはまず無理だと言っておこう。

なぜなら日本リュージュ界には絶対的強者が8人いるからだ。

そしてその8人を破ろうと虎視眈々と練習に励む人が10人。

その人たちを超えないと、いくらリュージュをやってもオリンピックには決して出られない。

まあ趣味としてやるにはけっこう楽しいので止めはしないけど。

似たような考え方でリュージュをナメてる輩がゴマンといるもんでな。

anond:20180206144645

結婚制度はなくさないでほしい。

こいつと私は自他共に認めてもらったパートナーという絶対的安心感

浮気しようもんなら制裁を食らわせられるし、他人横取りするのも法によって裁けるし。

早く同性婚も出来るようになればいいね

複数愛の人間はしらん。

2018-02-07

anond:20180206115234

公平を期すために以下のルールを設ける

 

1.各々、空・陸・水中の3つのフィールドで戦って勝ち点を算出

2.サイズも虫級(体長10㎝弱程度)、鳥級(体長100㎝弱程度)、獣・大魚級(体長1.5~2m程度)の3通りを行う

 

結果

 

空 虫級勝者 カブトムシ(硬さが圧倒的)

  鳥級勝者 ワシ(機動力カブトムシを上回ったため)

  獣・大魚級勝者 ワシ(飛べたと仮定して)

 

陸 虫級勝者 カブトムシ(同上)

  鳥級勝者 ライオン(ワシとカブトムシ相手に苦戦したが、辛うじて百獣の王の意地を見せた)

  獣・大魚級勝者 ライオン(同上)

 

水 虫級、鳥級、獣・大魚級 全て勝者サメ

 

以上よりカブトムシ勝ち点2、ワシ勝ち点2、ライオン勝ち点2、サメ勝ち点3

得意フィールド絶対的な強さを見せつけたサメが、事前の予想を覆して優勝した

  

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん