「絶対的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶対的とは

2022-06-23

選挙の話

選挙に行けとはいうけれど

会社若い子がポロッと"自分の入れた人が落ちるとやっぱ勉強不足だな、間違ってたんだなと思って落ち込むから行かない"と言っててそういう考え方があるんだとびっくりした覚えがある2022/06/23 01:59

SNSとかであらゆる意見が飛び交ってるから自分絶対的意見を持つって行為自体ハードル高くなってるんだろうな

(というか絶対的意見というもの存在しなさそう)

自分も含め、大多数の人は「誰かが言ってるから」「それが正しいと思ったから」って理由

他人意見をあたか自分意見であるかのように取り込む気がする

それが悪いってわけじゃないけど、既に並んである商品を選ぶ感覚言葉を飲み込んでるから、結果としてそれがマイノリティだった場合、取捨選択を誤った、不正解だったって受け身な反応をするのだろう

ということを書きながら、若い世代(意訳)は二次創作が出来ないと語っていたツイートを思い出した増田

https://b.hatena.ne.jp/entry/4721353405465876738/comment/heaco65

バカ主観)だらけと、気付く絶望

他の人と好き嫌いがちがうのは別にしかたのないことだってずっと思っている

だけど、世の中の多くの人が「この人、センスあって性格良くて面白い」ってもてはやしてる人を見た自分の正直な感想が「この人、センスないし性格悪いし面白くもない」ってなると、なんかゲボ吐きそうになる

見せ方、言い換えれば騙し方のうまい人間はいるし、それを踏まえて売り方がうまいなあ等と感心するのはわかる

だが、多くの人…バカは「自分は、その人物自体価値をきちんと評価して好んでいる」と本気で思っているようなのだ

もちろん、ものの好みについて絶対的な正解はない

ましてや自分感覚が一番だなんてわけはない

それでも、上記みたいに「世の中の人ってものを見る力がなさ過ぎるのでは」と思わざるを得ない瞬間、とてもつらくなる

自分についてだって、そんな世の中に褒められたって嬉しくもない、むしろ不快なくらいだ

どうせ自分の本当の魅力や汚れなんて一切見ていない

ただ名や姿を元に都合よい偶像を頭の中に投影して「私はセンスいい」って言いたいだけのバカに褒められて「応援感謝」なんて思えるほど自分人間できてない

でも、ほんと、ほとんどの人間はそういうバカなのだ

本当に見える人間たちにだけわかればいいと、そのような振る舞いをしたい、すべきだ

でもバカを騙すほうがあまり簡単なせいで、つい容易に媚びてしま自分が、何より嫌だ

考えたくない

2022-06-22

そのままの自分で生きられる幸せ

81万人しか子どもが生まれてないとか、未婚率たっけーとか、やばやばやば〜って言って、亡国日本論が展開されている。

当方30代後半の東京住み独身女性なんだけど、今の日本てほんと、ヤバいかもだけど個人的には、それで助かってる人たちもいるよなぁと思ったので、メモしておくね。

無理に結婚しないでも、親(家)の意思に縛られなくても、自分人生が生きられる世の中なのはほんとありがたい。これが人間進化するってことなんだと思う。30代後半になっても友人たちも結婚してない人がゴロゴロいて、普通に働いて好きなもの買って、(これは運と環境もあるけど)暴力圧力に悩まされることなく生きていられるって、これこそ人として人権自由ある生活じゃん。

国がもっとちゃん政治運営してくれてたら、賃金が数十年上がらなくて(むしろ下がって)皆が貧しくなって結婚をはじめとしてやれることが減ってしまったり、高い税金や高い社会保障費や、女性全般低賃金なことだったり、男女ともドロップアウトからの復帰が難しかったりする不自由もっとどうにかなるんだろうに、そして自分の先行き暗い老後の保証への心配が減るのに、とは思うけど。

でも、現状ひとりで稼いでひとりで暮らせるのはほんとありがたい。

自分若いから身体壊すくらいがむしゃらに働いたので今はそれなりの収入があるけど、おかげさまでそれもひとつ自分選択として選んでこれた。

ずっと働くのしんどいし、先行きのことを考えると本当は士業とか資格系の職に就いた方が良かったなと今では思うけどね…今やってる仕事も内容は好き。

結婚の機会無かったなぁ〜とか、出産ていう経験人生そう何度もできることじゃなさそうだな〜とかも思えど、あれもこれもは選んでこれなかったので、今なんだよな。やってみたいことはいっぱいあっても、選択しながら人間は進んでいくので、できないことがあるのは仕方ない。そうやって結婚しない日本ヤバい、とか言われるかもしれないけど、選べないなら仕方ないじゃない。その分、良識ある社会の一員、小市民として自律しながら、ちゃん税金沢山納めてるからさ、年金とか子育て支援とか、社会保障に使ってよ(勿論選挙にも行ってるよ)。

生きてる中で女だからってメリット享受できたことは、飛び抜けて目立つような出来事はない。仕事では、もしかしたら業務量とかを配慮をしてくれてた上司はいたかもしれないけど、待遇出世の面とかではむしろ、明らかに損してきた。あとセクハラもあった。パワハラもあった。私生活では女であることで優しく接してきた人はいるかもしれないけど、プラマイゼロからマイナスになるくらいには男女問わず周囲に気を遣って優しくしてきた。それは偽善とかじゃなくて、人間関係には心遣いっていう潤滑油絶対的必要で、等価交換だし、優しさが多い方が世の中明るくなると思ってるからだ。

しっかり自分で働く、お給料もらう、生活する。これをやりたいと思ってやれるのがいい。大変なことはいくらでもある。ストレスは勿論あるし、健康とかもこの年齢になってくると大変。自分は恐らく要領よくは生きてない。でも、人生の中から不愉快ものを減らすことに価値を見出す自分にはその為にがんばる価値がある。

人によっては贅沢だったり華やかだったり恋愛に満ちてたり、もっとスローライフだったり、目指したい物って違うとは思うけども。自分は嫌いな人間ひとつ屋根の下暮らさなくてよかったり、自分尊厳自分コントロール下に置けたり、意志否定されなかったり、身の危険を感じながら生きなくてよかったり、人間権利行使できる0状態フラットな所にいられるのが嬉しいなって思うんだよ。その為には色んなことを殴ったり撫でたり悩んだりして解決しながら、日々をこなしてきたし、これからもそうしていく。

みんな自分場所自分のために、人によってはそこから更に周囲や世の中のために、頑張って日々を過ごしていこうね。

独自設定に後付で独自設定を被せるときつい

ワンピース悪魔の実覇気関係が一番わかり易いと思う

あれは、めちゃくちゃ強い連中の中に悪魔の実っていうチートアイテムが紛れていることが面白さにつながっていたんだけど、10数年前くらいか悪魔の実インフレに対抗する措置として覇気がでてきた。これは一般人にも体得可能なんだが、これがあるおかげで悪魔の実チート感が薄れ、結局覇気でなんとかすればいいという感じになっていく。初期に存在したように悪魔の実特性に応じた対処法が全然描かれない。せっかく能力共通の海という弱点ですら全く登場しなくなった。

それに加えて悪魔の実覇気を組み合わせることが当たり前になりすぎている。

カードゲームでよくあることだが「強力なメタカードを出したらそのメタカード環境デッキが全部採用してしまった」という状況だ

何の面白みもない

悪魔の実自体は決して新規性はないものの海に弱いという絶対的な弱点と能力者ごとの特性があるから楽しめた。それがなくなっているのはマジで駄目なインフレなんだよね。

ジョジョで言うなら、スタンドに岩人間がでてきたのもそう。スタンド同士の戦いというシンプルな構図でいいのに、岩人間という別のスキルを導入して話がブレブレになっていってしまった。

自転車レースだと思っていたら超能力者が出現していつのまにかみんながその超能力に目覚めるとか、そういうの。最初のバトルがみたかったのに超能力はやめろと。

あとは主人公けが持っている能力が実はみんなが持っていたましたとかもね。風呂敷広がると他のもの比較しないといけなくなって面白さが逃げる。

気持ち的には、百合の間に格闘家が割り込んできた気分だ

2022-06-21

anond:20220621195455

いやいや違う

自分がそうとかじゃなくて普通に学生時代なり電車内での様子を見るだにそうなんだよ

すげえ顔で見られてた男の正面に立ってても特に嫌な臭いはしなかったし、そいつが立ってすれ違ってもそう

そういうのが何回も何回も繰り返しあるから臭いとかそういう問題じゃない

不細工男というのは存在するだけで罪なの

ブスに向けられるのは美人と比べた相対的否定だけど、不細工男は絶対的存在自体を否定される

anond:20220620013327

実は、いじめ体験についていじめられっ子以外の立場から語ったインタビューがあって。

小山田圭吾のやつ。去年の五輪炎上したきっかけ。

結局さ、少しでも語り手に非があるとたくさんクレームがついて発信側も余計な苦労をするんだろうね

からこういう聖人様の体験しか今後出てこないと思うよ

 

ちなみに、小山田極悪非道いじめをしていたってのはほぼデマ

インタビュー全文読んだ限り小山田はほぼ傍観者いじめ主題だが、クラスメート障がい者たちと小山田の関わり方、周りの環境小山田認識の変化がメイン。

それが小山田が悪としかならないように改変されて拡散された(この辺は自分判断して)

小山田にも非はあったかもしれないけど、少なくとも絶対的な悪ではなかったのに。

それが誤解と偏った正義感からあんなに炎上して。これが現実なんだよな。

2022-06-20

anond:20220620113635

絶対的苦痛は傷や疾病によってもたらされるもの」っておまえのマイルールで人の苦しさは決まらないんだわ。

馬鹿じゃないの

anond:20220620113127

お前が自分苦痛絶対的もの勘違いしてるだけなw

絶対的苦痛は傷や疾病によってもたらされるものであって、お前が感じているのは心因性苦痛しかないw

お前は外傷もなければ内部的な疾患もない

問題があるとしたらその甘え腐った精神だけだよ

anond:20220620112620

おまえ、相対的絶対的意味しらないだろ。完全に逆の使い方してるぞ。

anond:20220620111652

いや、絶対的な苦しみがあるなら死んでるのでは?w

お前が言ってる主観的な苦しみは相対的ものしかない。もちろん相対的な苦しみでも死ぬ人は死んで、日本でも年3万人が死んでるが、お前は死んでない。これが事実

anond:20220620111414

他人の鎖を自慢してるんだからもっと滑稽だろ。

「下見て暮らせ」が通じるのは江戸時代まで。下がどれだけいようが、絶対的な苦しみは消えるわけじゃないんで。

(CNN) ロシアラブロフ外相は18日までに、同国は完璧(かんぺき)な国家ではなく、国としての存在感を示すことを恥じないとの見解を示した。

英BBC放送との会見で、ウクライナ侵攻で犠牲者が出たことを問う質問に応じて、述べた。

また、ウクライナを「侵攻してはいない」と主張し、「ウクライナ北大西洋条約機構NATO)に引きずり込むことは犯罪行為であることを西側諸国説明するためにほかの選択肢絶対的になく、特別軍事作戦に訴えた」とも述べた。

やばいなこれ

世界史勉強すると1000回くらい目にする言葉

まさか2022年に目にするとは思わなかった・・・

2022-06-19

anond:20220619101909

そう言う時は宗教的価値観が優先。なぜなら日本人思想よりも命の方が大事と言う考えも日本人価値観の一つだから

宗教によっては頭のスカーフを取られると言う行為絶対的にあり得ないと考える人もいる

日本人だって白米は砂糖と同じくらい体に悪いから白米を禁止して玄米にしようって法律が出たら大反対するよね

2022-06-18

[] 一重の男芸能人が許せない増田

■一重の男芸能人存在が許せない

「護られなかった者たちへ」って映画、評判良いみたいだけど主演が佐藤健なせいで見る気しない……

個人的に、一重の男芸能人存在が許せないんだよね

羽生結弦とかも、持て囃されているのが許せない

一重まぶたは女だとそれだけで人権を認められず、蛇蝎の如く嫌われて整形を余儀なくされるのに

なんで男だと人権を認めれてしかイケメン扱いされるの?って違和感が募る

一重の男が何故かイケメン扱いされてちやほやされ、結婚してその遺伝子を残すのが許せない

それで生まれるのが息子だけだったならいいが、娘が生まれて一重になったら地獄じゃねーか

まぶたは二重の方が優生遺伝(今は顕性っていうんだっけ?)らしいけれど、それでも親がその遺伝子を持っていたら子供に発現する可能性はあるし

子供への遺伝を考えたら「男も女も一重でもいい」か「男も女も二重じゃなきゃ駄目」かのどっちかになるべきなのに

なんで男は一重でもいいけど女は駄目なんだよ

anond:20211003132815

https://anond.hatelabo.jp/20211016225004

そのルッキズムが求められてるのって女に対してだけだよ

男は女だったらブスブスと叩かれるような一重まぶたであっても何故かイケメン扱いされてるし

anond:20211017125149

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10349881/Advertisements-draw-flak-China-Asian-stereotypes.html

アジア人は目が細く吊り目である」がステレオタイプなら

「女は男よりも目が大きくぱっちり二重であるべき」も立派にステレオタイプだと思うよ

中国日本も、欧米押し付けステレオタイプには反発するくせに自分達が自国女性押し付けステレオタイプ無視するダブルスタンダードからどうかと思う

このCMは少なくとも後者ステレオタイプには反している

anond:20211231131108

https://anond.hatelabo.jp/20220122221212

んな訳ねーだろ

一重瞼がイケメン扱いされてる時点で全く画一的じゃねーよ

hyde西川貴教のような身長の低い男でもイケメン扱いされている時点で

男の場合身長が低くてもカバーされてる

女の場合二重が絶対的な上に骨格レベルで華奢じゃなきゃ許されないか画一的

anond:20220123124936

https://anond.hatelabo.jp/20220122221212

いや明らかに女の方が画一的基準判断されてる…

女も昔はもっと多様性があったんだけどね

りょうとか常盤貴子みたいな一重や奥二重でも美人扱いされてた時代もあった

女の容姿への誉め言葉が「美人から可愛いオンリーになって、

童顔小顔華奢たぬき顔以外は「可愛い」として認められなくなってからの画一化は物凄い

anond:20220123125138

https://anond.hatelabo.jp/20220122221212

イケメン」っつーから顔の話かと思ったら殆ど身長筋肉の話じゃん

男は一重瞼や面長でもイケメン扱いされてる時点で、イケメン基準は全く画一的じゃないと思う

羽生結弦とかも細マッチョ通り越してガリガリな上に一重瞼だけどイケメン扱いされてるだろ?

あの手の顔は女だったら絶対ブスブス言われて潰されてた

anond:20220123130954

白人ハーフ美容整形批判する傲慢

(略)

本当の意味美容整形に反対していいのはブスに生まれついたけれど整形なんてせずにありのままの顔で生きてるブスだけじゃないか

で、自分はそういうブスなので美容整形のものには堂々と反対しているけれど、でも美容整形に反対するならそもそも二重至上主義社会の方を先にどうにかしろよと思う

こんだけ女の芸能人は二重だらけ、一重に人権無しという社会美容整形だけに文句を言われても矛盾にも程があると思う

イタリアかどっかでは体脂肪率何%未満の痩せすぎモデル採用を禁じてたらしいし

ハリウッドでも有色人種割合を定めたりしてるらしいし

そんな感じでモデルの何%以上は必ず一重瞼にすべきとかやれば?

まあ実際にやったとしてもポリコレ(笑)みたいな空気になって支持されなそうだけどさ

anond:20220405195230

淘汰圧によって将来の日本人は最適化されていくって予測部分的には正しいと思うけれど、

少なくとも現状では男女でそれぞれ好まれルックスに違いがあるので完璧には働かなそう。

例えば男は一重でもイケメン扱いされるけれど女は絶対に二重じゃないと駄目!!

例えば男はガチムチ骨太でも許されるけれど女は細身華奢じゃないと駄目!!

…とかいう、男女で基準が大きく異なるダブルスタンダード

このせいで、父親に似て一重の娘や母親に似てチビガリの息子といった不幸な子供が生まれがち。

anond:20220618221535

喪女はいつも透明化される

(略)

だって少なくとも容姿における性淘汰圧は、女性に対するそれの方が圧倒的に強いじゃん。男は一重瞼でも許されるのに対して女は二重じゃなきゃ認められないし、それに加えて奥目人中中顔面口ゴボ骨ストとどんどん女の外見侮辱用語発明されて際限がないぞ?自称弱者男性だって平均以上の容姿若い可愛い子に集中してるじゃん。恋愛無理ゲーなのは女にとってもだよ。

(略)

anond:20220618222047

2022-06-17

人はなぜ暗殺者に憧れるのだろうか

暗殺者が生きているということは、暗殺成功してかつ殺されていないことを示している。

しまくっていながら殺されていない。生きている間は無敗。最強生物だ。ヒエラルキーの頂点だ。

こういう絶対的な強さが人を惹きつけるのだろう。

正しい教育

電車の中で息子がつり革に捕まろうと頑張っていた。

俺は座っており俺の膝によじ登り俺を踏み台にして捕まろうとしている。

だが届かない

もうすぐ4歳だというのになんと愚かな事を。とうちゃん情けない。

不安定なので支えてやるしか無い。

すっ転んで怪我したら俺が妻に叱られる。

少し持ち上げれば届くがそんな事はしてやらん。

人生メリットのあることしなさい」

一言だけ注意をする。

諦めて歌を歌いだした。

大好きなウンコの歌。うんこうんこー歌ってる。

「外でうんこは辞めなさい」

喜んでボリュームアップ。

俺も息子もノーマスクなのでつり革の時点で近くにいた痩せ中年男と壮年女は席を離れている。

こんな時の正しい教育の答えはなんだろうか。

往復ビンタだろうか

先日似たようなシチュエーションを見かけたが

母親ヒステリー声で「バカ、辞めなさい、アホ」と叱っていた。

俺は正しい教育法を知らないのでとりあえず傍観するしかない。

「人様に迷惑をかけるな」

息子はグローバル社会を生き抜かねばならない世代から日本独特のコモンセンス刷り込みたくない。

社会はお互いに迷惑を掛け合う、仕方がないこと、一定ルールはあるが過度に萎縮する必要はない

生命財産にかかわることでなければギリギリまでは寛容に受け入れ、許し許されよう」派

 

アメリカであれば分別のつかない子供パブリック場所に連れてくるべきではない。

だろうが、

日本都市部でそれは無理だ。

では日本社会構造都市構造適応した子育て人間性を身に着けさせるべきか。

だがそれではやはり世界通用する価値観は育ちにくい。

ジレンマがあるのだ。

ならばアメリカでも田舎でも好きなところに引っ越し理想の子育てすりゃいいじゃないか

かに正論である

だが、ガキの声、騒ぐ姿が鬱陶しい、と感じる価値観が間違っているとしたらどうだろうか。

間違ってる価値観に合わせこちらが適応してやらねばならないのか。

倫理常識コモンセンス共通価値観

国家民族文化自然環境社会的制約で変わる、絶対的な正しさなどなかろう。

 

ふと思い出したが昔本屋でぺちゃくちゃ喋っていると睨まれたことがある

雰囲気からかにせよの意と察したが、図書館じゃねぇんだから突っ込みたくなった

だが概ね日本本屋の中は静かに共通価値観のようだ。

これは正しいのだろうか、アホではなかろうか。

 

話を戻す、

突き詰めれば息子が幸福人生を歩むための基礎能力を授けるのが俺の仕事であり目的だ。

他人不愉快など知ったことではない。

 

だが、好き勝手協調性欠落人間はそれなりに苦労する。

 

ん?そうだろうか、それすら怪しいゾ

ほら周りにも大勢いるじゃない、横暴で得手勝手好き勝手人間

結構幸せそうなんだよね。

死ぬまで続くか知らんが。

 

そごう会長水島廣雄は俺の理想の一人だ。

クソ無能の癖に声のデカさだけで好き勝手し102歳まで逃げ切ったクソクソ男。

謙虚だの思慮なんて言葉は一切ない。

ただアホが威張り散らしてるだけ。

200億円の個人債務を踏み倒し、6400億円の法人債務逆ギレ債務免除を求め

そごう経営破綻したのに何故か彼は自己破産も免れ、最後まで俺は悪くないと言い張り

聖路加タワーで老後を過ごし100歳の誕生日会には政財界の超大物から続々と祝電。

どう考えても素敵な人生ではないか

見習いたい。

だが声の小さな俺はとてもこんな人にはなれない。憧れだ。

 

彼は不幸で間違えた人間だろうか、

死に際まで人生省みることな幸せを感じていたのではないか

いいじゃん。それでいいじゃん。

息子がそんなつおい人間になってもらって構わない。

 

だが、問題がある、成功率が低い

水島生存者バイアス、生き残れた希少種にすぎない。

威張り散らしていたら全員幸福になれるわけではない。

 

息子には高確率コースを歩んでもらいたい。

 

周りにあわせてふつーにするのが比較幸福ゲット率が高い、と世間一般では信じられている。

本当かなぁ

 

世界幸福ランキングを見ると日本は低い、かつどんどん下がってるではないか

 

うん、やはり正解がわからん、などと考えていると

息子はうんこソングも飽きて大人しく椅子に逆座りし外を見ている

ま、いっか

2022-06-15

せめて逐条解説くらいは読んでから

法律の話するときは条文だけじゃなくてその条文をWikiれば構成要件やら判例出てくるからさ、せめてその程度は読んでからにしようよ

 

人をぶん殴るのは悪いことだ、だって刑法ダメだと定められてる。

法律絶対的ルールだ、倫理だ、正義だと

かに

刑法第二百四条 人の身体傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する

 

これしか書かれてない

ところが、おかしいよね、相撲プロレスボクシング

堂々とテレビ中継されてる。

204条にひっかかるはずだよね?

だけど容認されてる。

プロならいいのか。

例えば、朝倉未来とか素人喧嘩自慢みたいなので素人同士

あるいは素人プロが殴り合いしてる、鼻血出してる。

あれ?

 

素人同士が町中で喧嘩するのとなにが違うのか。

リングの上ならいいのか、レフリーがいればスポーツからいいのか

いずれにしてもそんな例外規定刑法のどこにも書かれてない。

 

ざっくり言えば常識判断する、法律にはのりしろがある。

緻密に言えば

刑法第三十五条 法令又は正当な業務による行為は、罰しない。

 

業務」という単語一般用語法律用語概念が異なる点は注意しておくが

ブレイキングダウンなどはここらで説明がつくのだけど

(彼らは弁護士つけて法律ギリギリのところを攻めてる)

 

とにかく法律条文がすべてではない

省令政令通達条例判例施行規則etcで詳細が規定されてる

 

ところが条文厨が、法律でわぁ、条文でわぁ、をやる

相撲中継を見て傷害罪だ暴行罪だというてるようなもんなんだが

本人はそのナンセンスに気がついてない。

法律を守る、条文通り、文字通りに解釈するのが正しい、正義、ドヤドヤ

 

この風潮を法曹が生暖かく傍観し声を上げない

彼らにとって悪いことではないからだ。直接的短期的には、まぁその話はい

 

高木浩光さんは日本ネットに多大な貢献をされてる方だが

2019年頃の著作権法改正議論の時は違和感を覚えた。

彼は改正条文には例外漏れなく規定されなきゃ欠陥法になる式議論をやってた

傷害罪の但し書きに現存するスポーツすべてを列挙し、プロ素人

試合怪我をどこまで容認するか明文規定を定めよというてるような違和感

 

法律条文なんてざっくりでいいんだよ。

他人コンテンツをパクったらダメ

骨格はこれでいい、法律条文はこれだけでいい。

政令細則ルール決めればいい。

実務運用常識でやればいいんだけど、確かに特に新しい法律はそれが許されなくなってきてる。

警察法曹が条文厨を逆利用してる。

世の中をがんじがらめにしたいのか。

 

権力暴走して別件逮捕に使う、ネット健全な発展を阻害する、トライアンドエラー

許されない、権力乱用、本来はこれらを国民監視抑制できりゃいい。

検察は新しい法律ができれば判例基準寄与するような案件やりたいからギリ狙いで訴追するわけだが、それを抑制する仕組みがあればいい。

ようするに司法国民監視

 

検察審査会で不起訴処分国民監視はある、

ところが「それ起訴するほどじゃないよね」的な国民監視による起訴覆しは無い。

 

ノーアクションレター日本外圧で導入したものの骨抜き形骸化させた。

法令適用事前確認手続き、役立たずのクソ制度、形だけ

そういうのもさジワジワ社会ダメージ与えてんのよ。

新しい商売やりたい、でも既存法律解釈次第ではひっかかってしまう。

行政司法相談してお試しでやらしてほしい。

日本はそういうのができない。

 

例えばアメリカで始まったUber

あれもカリフォルニアではグレーゾーンだった、ノーアクションレター取って始めた。

そうやって社会をすこしずつ変えていく。

 

法律ののりしろの部分で迅速柔軟に社会を変化させていく

大きく乖離したとき法律のものを変える

 

そういうサイクルを回してる。

 

ルールは、まずは守ってから変えようと声をだして、賛同が得られたら改正されて

合法になってから新しいことをやれ。

校則議論などでもしばし持ち出される日本理論

のりしろによる変化の否定、硬直社会

 

破りながら変えていくでええんや

 

おおらかな昔の日本はまだマシだった。

米穀通帳

理屈の上では日本人全員持ち歩いてなきゃならなかった

誰一人持ち歩いてない。

日本人全員が違法状態なのに長らく議論にすらならず1979年に大臣で使っていたのは

法務大臣一人だけ、他大臣全員アウト、所管の農林水産大臣すら使ってない。

 

ありゃりゃ、じゃぁ法律変えようかとようやく議論になり法改正された牧歌的時代

国家ルールですらそんなザルい運用

でもそんなんでええやん

2022-06-12

山下達郎を痛烈批判するアナリスト

例の音楽チャートアナリストさん、山下達郎を痛烈批判している。

山下達郎がサブスク解禁を一生しないだろうとの発言に噛み付いている。山下達郎自身はサブスクを利用していることにも違和感を抱いている。

自分の曲をサブスク配信しないアーティストはサブスクを使ってはいけないという謎の法律アナリスト氏が制定。

山下達郎がサブスクを一人の利用者として使っている分には非難される謂れはないと思うのだが。

山下達郎がサブスク解禁する意思がなく、レコード会社も彼の意思尊重しているだけの話ではないのか。

アナリストさんのなかではサブスク解禁は「絶対的に正しい」ことなのだろうけど、それを誰か別の人に押し付けたられっきとしたパワハラになる。

アナリスト氏の批判対象が山下達郎からパワハラにはならないけど、アナリスト氏の自分絶対的に正しいと思ったことを人に強要するパワハラ的な姿勢Twitterブログを見ればすぐに観測できる。

2022-06-11

なぜ科学者としてはアインシュタインが一番すごいことになってるの?

アインシュタインって科学者として一番賢いというかもっといえば最も頭がよくないとできない難しいことをしたみたいな人物像で定着してるじゃん?

でもそういう担保ってどうやって得てるわけ?

たとえば俺はテレビ太陽磁気プログラミングしてのシミュレーションから太陽風の予測する研究してる様子を見て、そういうプログラムってどうやってするんだろうととても難しそうな研究に見えたし、アインシュタインのし研究とどっちが難しいなんて素人目には判断つかないんだけど、この手の人間は各専門分野にいくらでもいるわけでなんでそれらの誰よりもアインシュタインのほうがすごいって言い切れるんだろうって思う。

mRNAワクチンの開発とかよりも相対性理論の構築の方がすごいのか?

こういった人たちから自分自身アインシュタイン研究自分には成し遂げられなかっただろうもはや言うことはないけどさ、全員がそう考えてると思う?

科学者に最も賢いことが要求される研究をしたと思う科学者をあげてもらって(それは多分アインシュタインだろうが)、さら自分の次に賢い研究をしたと思う研究者をあげてもらうという六次のつながり的なことを繰り返していって、あるところで最も賢いと思う研究者と自分の次に賢い研究者が一致したという、アインシュタインを頂点とするトップダウン式の構図になったならば、確かにアインシュタイン科学者の間でも一番賢いという一定担保にはなるだろう。

しかしどこかで今聞いている科学者から最も偉大な科学者や次に偉大な科学者として、スタート地点からその直前の科学者までの誰かの名前があがるという3すくみ型というかウロボロス型の構図になるかもわからない。

こうなってはもうアインシュタインが一番賢いという認識が嘘だったことになる。

別にアインシュタインじゃなくてノイマンとかでもいいけど、とにかく研究ってこれはこれより賢い人じゃないと出来ない研究だみたいな点で絶対的に優劣をつけられるようなものなのかと思う。

何の研究が難しいかって研究者との相性にもよるものだと思うから、たとえばアインシュタイン研究なら当時僕が生まれててもできたわけで今の自分のやってる研究の方が全然目が出ないから難しいと思うという人だっていると思うわけ。

そういうわけで少なくとも上記のような手順を踏まえずアインシュタインとかの研究絶対的に賢い研究だとみなしてるのは少なくとも科学的ではないと思う。

2022-06-10

マーベリックみたらククルス・ドアンの島は見なくていいかなと思ってしまった

だってまりにもククルス・ドアンの島じゃん?

いや実際はぜんぜん違うのかも知れないけど近い要素が沢山有る。

ベテランパイロットが旧世代の機体で戦う

・戦いの舞台はド田舎

ベテラン新世代のエースがダチに

いや違うな。

やっぱぜんぜん違うわ。

決定的な違いがあった。

マーベリックは飛び続けることを誇りに思う

・ククルス=ドアンは戦いの匂いを疎ましく思う

全く逆だ。

表向きは平和時代危険地帯DANGER ZONE)に舞い降り世界に降りかかる火の粉と戦うことを選んだマーベリック

戦火の吹き荒れる世界の中で安全地帯引きこもり自分たちに降りかかる火の粉だけを払い除けるククルス=ドアン。

何が違ったんだろうか。

まあ、作られた国でほぼ間違いないだろうな。

戦勝国アメリカ軍人肯定ハクトウワシ意匠を崇拝する、敗戦国日本軍人軽蔑旭日辟易する。

国家国民が持つ戦争兵士に対するイメージの違いだ。

ジオン公国兵士は偽りの権威にヘコヘコしているだけのシミッタレの勘違い共であり、トップガンは偉大なる勝利者達を先導する人類エースだ。

その絶対的な差が生き残り続けたベテランの魂に全く違った姿を映し出す。

鍛え抜いた力に誇りを感じ背筋を伸ばして後進を育てるマーベリック

戦いののおろかを恥じ丸め背中ごしに敗戦国史観を伝えるククルス=ドアン。

世代機を狩る二人のベテランパイロット、その背中から伝わる世界観があまりにも違う。

かたや実写のマッチョな男たち、かたやアニメ主人公ウラナリだ。

俺たちにとって母国語で作られたのはどちらだ?

悲しくなるぜ。

負けた国に産まれたというだけで、悲しくなる。

2022-06-09

「『絶対的な味方』『共に戦い抜く相手』が男との恋愛結婚である必要がない」とか言ってる人達、実際に女友達が自らの私生活を投げ打ってまでも助けてくれた経験ってあるんだろうか?

仕事をやめた時に養ってくれたとか、難病になった時に毎日のように看病してくてたとか医療費を肩代わりしてくれて返却も要求しなかったとか。

多分なさそう

男同士ならまだ分かるんだけどねー、武内崇那須きのことかさ…

女の賃金が低く抑えられている以上、女が身を挺してまで女を助けるなんてほぼ不可能だし、

女同士で『絶対的な味方』は成り立たないと思う

anond:20220609220321

かにお前の言いたいことはわかるんだけど

ただネット世論っていうのは

都合のいい時には「夫婦だって離婚して当たり前! 今どき珍しくありませえええん!!」みてえなこと平気で言うわけだからなあ

実際夫ならともかく妻の側が夫捨ててもはてなーなんかなんとも言わないわけ

だったらそりゃ「絶対的な味方」なんて肉親含めてどこにもいないわけだよ

本質的

https://togetter.com/li/1898363

これ叩かれてるけれど「絶対的な味方が欲しい」って気持ち普通に理解できるけどなあ

何が辛いってそれが5兆円当たるとかハリウッドの大スターなるみたいにごくごく一部の人しか達成できないものならともかく、

実際には結婚してる人達ってなんだかんだで多数派な訳で、多くの人間は極めて容易に(見える)「絶対的な味方」を見つけている訳だから

なんで自分には出来ないんだろうって辛くなるし落差に絶望的になる

恋人配偶者になったからといって「絶対的な味方」になれるとは限らないというけれど、でもその辺で見かける夫婦って何だかんだで上手くいってるし

まさに人生パートナーって感じじゃん?

精神を病んで仕事を辞めた時とか命に関わるような病気になった時とか、配偶者が支えてくれたって話を聞くと凄く羨ましく思うもの

で、勿論一方的に支えられるんじゃなくてお互いに支え合う事が前提だよ

そりゃあ中には離婚したりもあるけれど、それでも世間の大多数の夫婦は多少の波風は立ちながらも円満に添い遂げてるんだから

ネットでは声の大きい少数派が目立つけれど、上手くいかない事例の方がレアケースで、「絶対的な味方」なんだよ大抵の夫婦

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん