「長官」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 長官とは

2019-04-26

上級国民事故直後にやってきた黒服の一人が内閣官房長官秘書官2018年から警視庁長官官房長ってのが見つかちゃったな

もうこれ完全に上級国民でしょ

人身事故普通こういう人が来ることありえないよね

否定派はどう説明すんのw

【貫禄】今朝のめざましテレビ無茶苦茶だった

麻生太郎が米財務長官会談、という話題について報じているのだが、画面下部に出ている見出しの左端に「貫禄」とデカデカと書いてあった。

「貫禄」って何だ?

麻生太郎が何かしら貫禄を見せた、という話題ではない。ただ単に会談をした、というだけの話だ。

そこに何故か「貫禄」と付いているのだ。

意味が分からない。

チラッと見ただけだからおれの幻覚かもしれない。いやそうであってほしいくらいだ。

今のテレビ麻生太郎が何かしたら「貫禄」とヨイショしなければならないのか。

間違いなく令和は暗い時代になる。

2019-04-06

anond:20190406131516


 

緊急寄稿

「令和」から浮かび上がる大伴旅人メッセージ

品田悦一

 

 新しい年号が「令和」と定まりました。典拠文脈を精読すると、〈権力者の横暴を許せないし、忘れることもできない〉という、おそらく政府関係者には思いも寄らなかったメッセージが読み解けてきます。この点について私見を述べたいと思います。なお、この文章は「朝日新聞」の「私の視点」欄に投稿したものですが、まだ採否が決定しない時点で本誌編集長国兼秀二氏にもお目にかけたところ、緊急掲載のご提案をいただいて寄稿するものです。

 

 「令和」の典拠として安倍総理が挙げていたのは、『万葉集』巻五「梅花歌三十二首」の序でありました。天平二年(七三〇)正月十三日、大宰府長官大宰帥)だった大伴旅人が大がかりな園遊会主催し、集まった役人たちがそのとき詠んだ短歌をまとめるとともに、漢文の序を付したのです。その序に「于時初春令月、気淑風和」の句が確かにあります。〈折しも正月の佳い月であり、気候も快く風は穏やかだ〉というのです。これはこれでよいのですが、およそテキストというものは、全体の理解と部分の理解とが相互依存し合う性質を持ちます一句だけ切り出してもまともな解釈はできないということです。この場合テキストは、最低限、序文の全体と上記三二首の短歌(八一五~八四六)を含むでしょう。八四六の直後には「員外思故郷歌両首」があり(八四七・八四八)、さらに「後追和梅花歌四首」も追加されていますから(八四九~八五二)、序と三八(三二+二+四)首の短歌の全体の理解が「于時初春令月、気淑風和」の理解相互に支え合わなくてはなりません。

 

 さらに、現代文芸批評でいう「間テキスト性 intertextuality」の問題がありますしかじかのテキストが他のテキスト相互に参照されて、奥行きのある意味を発生させる関係に注目する概念です。当該「梅花歌」序は種々の漢詩文を引き込んで成り立っていますが、もっと重要かつ明確な先行テキストとして王羲之の「蘭亭集序」の名が早くから挙がっていました。この作品書道の手本として有名ですが、文芸作品としてもたいそう味わい深いもので、「梅花歌」序を書いた旅人知悉していただけでなく、読者にも知られていることを期待したと考えられます。「梅花歌」序の内容は、字面表現された限りでは〈良い季節になったから親しい者どうし一献傾けながら愉快な時を過ごそうではないか。そしてその心境を歌に表現しよう。これこそ風流というものだ〉ということに尽きます。「蘭亭集序」の語句構成を借りてそう述べるのですが、この場合、単に個々の語句を借用したのではなく、原典文脈との相互参照が期待されている、というのが間テキスト性の考え方です。「蘭亭集序」は、前半には会稽郡山陰県なる蘭亭に賢者が集うて歓楽を尽くそうとするむねを述べており、ここまでは「梅花歌」序とよく似ていますが、後半には「梅花歌」序にない内容を述べます。人の感情は時とともに移ろい、歓楽はたちまち過去のものとなってしまう。だからこそ面白いともいえる。人は老いや死を避けがたく、だからこそその時々の感激は切なく、かついとおしい。昔の人が人生の折々の感動を綴った文章を読むと、彼らの思いがひしひしと伝わってくる。私が今書いているものも後世の人にそういう思いを起こさせるのではないか……。

 

 「梅花歌」序には、人生の奥深さへの感慨は述べられていません。続く三二首の短歌も、〈春が来たら毎年こんなふうに梅を愛でて歓を尽くしたいものだ〉(八一五)やら、梅の花は今が満開だ。気の合うものどうし髪に飾ろうではないか〉(八二〇)やらと、呑気な歌ばかりが並んでいるのですが、そしてそれは、旅人大宰府役人たちの教養の程度を考慮して、「蘭亭集序」を理解したうえで作歌することまでは要求しなかったからでしょうが旅人自身は「蘭亭集序」全体の文脈をふまえて歌群を取りまとめました。その証拠に、上記「員外思故郷歌」は

  わが盛りいたくくたちぬ雲に飛ぶ薬食むともまたをちめやも(八四七)

   ……わたしの身の盛りはとうに過ぎてしまった。空飛ぶ仙薬を服用しても若返ることなどありえない。

  雲に飛ぶ薬食むよは都見ば賤しきあが身またをちぬべし(八四八)

   ……空飛ぶ仙薬を服用するより、都を見ればまた若返るに違いない。

というのです。人は老いを避けがたいという内容を引き込んでみせている。

 しかも、ここには強烈なアイロニーが発せられてもいる。旅人にとって平城京はもう都でないのも同然で、「都見ば」という仮定自体が成り立たなかったからです。

 

 都はどうなっていたか皇親勢力の重鎮として旅人が深い信頼を寄せていた左大臣長屋王――平城京内の邸宅跡から大量の木簡発見されたことでも有名な人物――が、天平元年つまり梅花宴の前年に、藤原四子(武智麻呂・房前・宇合・麻呂)の画策で濡れ衣を着せられ、聖武天皇皇太子呪い殺した廉で処刑されるという、いともショッキング事件が持ち上がったのでした。この事件は後に冤罪と判明するのですが、当時から陰謀が囁かれていたでしょう。旅人もそう強く疑ったに違いありませんが、遠い大宰府にあって切歯扼腕するよりほかなすすべがなかった。『万葉集』の巻五は作歌年月日順に歌が配列されているのですが、梅花歌群の少し前、天平元年のところには、旅人藤原房前に「梧桐日本琴」を贈ったときのやりとりが載っています事件は二月、贈答は十月から十一月ですから、明らかに事件を知ってから接触を図ったのです。〈君たちの仕業だろうと,察しはついているが、あえてその件には触れないよ〉〈黙っていてくれるつもりらしいね。贈り物。はありがたく頂戴しましょう〉と、きわどい腹の探り合いを試みている――あるいは、とても太刀打ちできないと見て膝を屈したとの見方もありえるかと思いますが、とにかく、巻五には長屋王事件痕跡が書き込まれている。

 

 巻五だけではありません。巻三所収の大宰少弐(次席次官小野老の作

  あをによし寧楽の都は咲く花のにほふが如く今盛りなり(三二八)

は、何かの用事でしばらく平城京滞在し、大宰府に帰還したときの歌でしょうが、『続日本紀』によれば老は天平元年三月、つまり長屋王事件の翌月に従五位上に昇叙されていますから、たぶんこのときは都にいて、聖武天皇から直接位を授かったのでしょう。すると、大宰府に帰った老は事件後の都の動向を旅人らに語ったと考えられる――そういうことが行間に読み取れるのです。また巻四には、長屋王の娘である賀茂女王大宰府官人だった大伴三依との交情が語られていて、三依は事件に憤慨しながら大宰府に向かったようです(五五六)。さらに巻六。歌を年月日順に配列する中で天平元年に空白を設け、直前に、長屋王嫡子事件ののさい自経した、膳王の作を配しています(九五四)。

 これらはみな、読者に長屋王事件喚起する仕掛けに相違ありません。偶然の符合にしては出来すぎている。

 

 「梅花歌」序とそれに続く一群の短歌に戻りましょう。「都見ば賤しきあが身またをちぬべし」のアイロニーは、長屋王事件を機に全権力を掌握した藤原四子に向けられていると見て間違いないでしょう。あいつらは都をさんざん蹂躙したあげく、帰りたくもない場所に変えてしまった。王羲之にとって私が後世の人であるように、今の私にとっても後世の人に当たる人々があるだろう。その人々に訴えたい。どうか私の無念をこの歌群の行間から読み取って欲しい。長屋王を亡き者にした彼らの所業が私にはどうしても許せない。権力を笠に着た者どものあの横暴は、許せないどころか、片時も忘れることができない。だが、もはやどうしようもない。私は年を取り過ぎてしまった……。

 

 これが、令和の代の人々に向けて発せられた大伴旅人メッセージなのです。テキスト全体の底に権力者への嫌悪と敵床心が潜められている。断わっておきますが、一部の字句を切り出しても全体がついて回ります。つまり「令和」の文字面は、テキスト全体を背負うことで安倍総理たちを痛烈に皮肉っている格好なのです。もう一つ断わっておきますが、「命名者にそんな意図はない」という言い分は通りません。テキストというものはその性質上、作成者意図しなかった情報を発生させることがままあるからです。

 安倍総理政府関係者は次の三点を認識すべきでしょう。一つは、新年号「令和」が〈権力者の横暴を許さないし、忘れない〉というメッセージ自分たちに突き付けてくること。二つめは、この運動は『万葉集』がこの世に存在する限り決して収まらないこと。もう一つは、よりによってこんなテキスト新年号の典拠に選んでしまった自分たちはいとも迂闊(うかつ)であって、人の上に立つ資格などないということです(「迂闊」が読めないと困るのでルビを振りました)。

 

 もう一点、総理談話に、『万葉集』には「天皇皇族貴族だけでなく、防人農民まで、幅広い階層の人々が詠んだ歌」が収められているとの一節がありました。この見方はなるほど三十年前までは日本社会の通念でしたが、今こんなことを本気で信じている人は、少なくとも専門家あいだには一人もおりません。高校国語教科書もこうした記述を避けている。かく言う私が二十年かかって批判してきたからです。安倍総理――むしろ側近の人々――は、『万葉集』を語るにはあまり不勉強だと思います。私の書いたものをすべて読めとは言いませんが、左記の文章はたった一二ページですから、ぜひお目通しいただきたいものです。東京大学教養学部主催の「高校生のための金曜特別講座」で語った内容ですから高校生なみの学力さえあればたぶん理解できるだろうと思います

 

【記】

品田悦一「万葉集はこれまでどう読まれてきたか、これからどう読まれていくだろうか。」(東京大学教養学部編『知のフィールドガイド分断された時代を生きる』二〇一七年八月、白水社

2019-04-02

anond:20190402195005

①ばける。ばかす。かわる。かえる。別のものになる。「化身(ケシン)」「変化」「老化」 ②教え導く。影響を及ぼす。「感化」「教化」「陶化」 ③天地自然万物を生成する。「化育(カイク)」「化工」 ④異なる物質が結合して新しい物質になる。「化合」 ...

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

化は外してもいいかもしれないけど、1,2,3位がアウトな字よりマシだな。

anond:20190402194640

①ひろい。ひろさ。ひろがり。「広義」「広大」 対 狭 ②ひろげる。ひろめる。行きわたらせる。「広言」「広告」 ③ながさ。

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

ポジティブさ、ネガティブさが全然違うな。つくづくなんで令なんか使ったんだろうと思う。

anond:20190402193357

①やわらぐ。おだやか。のどか。「和気」「温和」「柔和」 ②なかよくする。争いをおさめる。「和解」「和議」「平和」 ③合わせる。合う。ととのう。「和音」「唱和」「調和」 ④あえる。まぜる。「混和」「中和」 ⑤二つ以上の数を加えたもの。「総和」 ⑥日本日本語。「和服」「 .

①たもつもつ。もちつづける。「保持」「保有」 ②やすんじる。たすける。やしなう。「保育」「保護」 ③うけあう。ひきうける。「保証」「担保」.

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

字のポジティブさ、ネガティブさが全然違うな。

anond:20190402191528

それ今回の案に入ってないだろ?

「英弘(えいこう)」「久化(きゅうか)」「広至(こうし)」「万和(ばんな)」「万保(ばんぽう)」

①ばける。ばかす。かわる。かえる。別のものになる。「化身(ケシン)」「変化」「老化」 ②教え導く。影響を及ぼす。「感化」「教化」「陶化」 ③天地自然万物を生成する。「化育(カイク)」「化工」 ④異なる物質が結合して新しい物質になる。「化合」

まあ、久化ははずしてもいいが、さすがに令よりひどくない

なお

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」

2019-04-01

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令

②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令

③おさ。長官。「県令

④よい。りっぱな。「令色」「令名」

他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」


「麗」でよかったと思うよ、わかりやすいし

画数多いけど...

anond:20190401120027

まり誰かが「令」を発して、下々のものは、それに追従して「和」であれってことに真っ先に思えた。

ああ、上がやりがいだの熱意だの持って歩めと「令」を下せば、そのまま歩んで不満も言わず死ねみたいな感じもな。

令って命令以外にどんな意味があるかと思ったが、①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

上に従え、あるいはルール以上に好意的理由見つからん

https://kanji.jitenon.jp/kanjib/632.html

「令」の部首・画数・読み方・意味など

[1] いいつけ。上の者からの指示。

[1] おさ。長官

[1] よい。すぐれた。立派な。相手親族を敬っていうことば。

[1] のり。おきて。決まり法律

[2] しむ。せしむ。「令AB~」の形で、「AをしてBせしむ」と読み、「AにBをさせる」の意。

2019-03-20

anond:20190319153621

ロバート・ライシュ「ザ・ワーク・オブ・ネーションズ

クリントン政権労働長官就任することになる著者が、現在先進国日本含む)の労働者像を見事に予言した名著。アマゾン書評を読むだけでも価値がある。日本語訳はぎりぎり90年代

2019-03-16

anond:20190316095708

統一部長官にクソやべえ奴が決まりそうになってるんだよ

北朝鮮への経済制裁国際法違反なので守る必要はない」とか「たとえ国連決議であろうとも強制力はない。だから国際社会我が国(韓国)の支援を止めることはできない」と日頃から堂々と公言してたキチガイ韓国の対北政策部門トップ内定して、韓国メディアが大騒ぎしてる

から韓国北朝鮮への経済支援を強行する可能性が出てきた

そんなことしたら韓国金融機関アメリカとの取引が軒並み止められてしま

2019-01-27

イギリス政府内では、秘密情報部(SIS、通称MI6)の長官国防相が、第5世代(5G)移動通信システムファーウェイが参入すれば、通信システムを通じて中国スパイ活動可能になるとの懸念を表明している。今後、イギリスでもファーウェイ排除の動きが本格化する。

2018-12-22

id:chuukaiid:rKoneru_waiwai、嘘付きはどちらか

韓国軍による自衛隊機へのレーダー照射 複数回一定時間続く | NHKニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20181222/k10011756991000.html

ブコメから



1.両者の主張

chuukai 日本から韓国国内からも「間違ってたなら認めようよ」と韓国軍が袋叩き状態.騒ぎが大きくなって喜ぶのは北朝鮮中国

2018/12/22

rKoneru_waiwai id:chuukai 嘘をつくな。徴用判決批判的な朝鮮日報ですら「日本過剰反応」という韓国軍の代弁をしてるし、読者も半分は「日本が悪い」だ。 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/22/2018122280004.html

2018/12/22

chuukai /id:rKoneru_waiwai嘘だというならnaverニューストップにある記事コメントを原文で読んできなさい。

2018/12/22

chuukai「韓国国内でも韓国軍が袋叩きだ」「北朝鮮中国を利するだけ」

    「韓国民も自国が悪いとして自制してるんだから日本韓国を責めて騒ぎを大きくしたらだめ)」

rKoneru_waiwai 「chuukaiは嘘付きである。」「比較的に自国批判の出来る朝鮮日報ですら韓国軍の代弁をしている。」

        「(当然韓国民の世論などお察しで、日本が悪いと言う声が大勢だろう。強く責めていくべきだ。)」

chuukai  「私の話を嘘だと主張するrKoneru_waiwaiはnaverニューストップにある記事コメントを読んできなさい。」

     「(私の言うとおり、韓国軍を袋叩きにする声が韓国世論支配であるのを見ることが出来るだろう)」



2.独断による両者の主張の評価

まず、第三者韓国ウォッチャーとして、

韓国メディアに関する両者の認識はどちらも妥当だと思う。


朝鮮日報韓国代表するクオリティペーパーの1つでありつつ、比較的現政権批判する側の存在

悪口を言う韓国からは「親日売国新聞」等と呼ばれるところでもお察し。

まり消極的ながら)日本の手を上げて自国批判することが出来る希少なメディア

なので「朝鮮日報でも韓国軍を代弁している(だから韓国軍批判の声なんか韓国内にほぼないだろう)」

というrKoneru_waiwaiの主張は変ではない。

 

naver news韓国トップニュースサイトと言ってよく

韓国民の世論を取るうえで歪んだサンプルではないと思う。

書き込み共感順にソートできるので人気のある意見も見つけやすい。

なので「naverニュース記事コメント韓国軍が袋叩きである。だから韓国世論韓国軍非難である。」

というchuukaiの主張の仕方もおかしくない。



3.唯一非対称的な部分

両者互角のようだがひとつだけ違うところがある。

rKoneru_waiwaiは論拠とする朝鮮日報記事urlを貼っているのに対し、

chuukaiは論拠とするnaverニュース記事urlを貼っておらず、「読んでこい」だけで明示しない。




4.内容不明な「navernewsコメント欄」

問題点は絞られた。

chuukaiが主張の論拠とするnavernewsコメント欄だけが確認されていない。

chuukai 嘘だというならnaverニューストップにある記事コメントを原文で読んできなさい。

問題点は2つだろう。

・chuukai本人が具体的なURLを貼らない。

・「原文で読め」という指定がある。

韓国に詳しくない人はnavernewsトップまで行くのがめんどくさいし、次に原文読むことが出来ない。

そこで韓国ウォッチャーの私の出番である

私はウォッチャーが嵩じて今ではそこそこハングル読める。

navernewsなんかもよく見てるのでかわりに今回の事件トップ記事を読んできましょう。


5.実際にnavernewsコメント欄を読んでみましょう

というわけでnaverへ行ってこの事件トップ記事とそのコメント欄読んできました。

https://m.news.naver.com/read.nhn?mode=LSD&sid1=100&sid2=267&oid=001&aid=0010541015

以下人気コメント順です。

love****

이정도 해명했음에도 자꾸 트집잡는건 북한이 조용해서 외부의 적으로 지지율을 끌어올리기 힘든 일본 정치권이 위안부협정파기에서 지지율 상승 재미를 보고 또 건수 잡았다고 생각하는것같다.

2018-12-22 15:04:33신고

事情説明したのに。にも拘らず日本が何度もケチをつけてくるのは支持率上昇が目的だ。北朝鮮が静かなので別の外部の敵を欲している。慰安婦協定破棄の時にも支持率上昇したので、味を占めてるんだ。

共感2250 非共感317

asel****댓글모음

남의 나라를 36년간 점령한 주제에 레이더 좀 비춰다고 저 난리법석을 떠는 놈을 이웃을 하고 있으니. 항상 긴장하자. 남북분단도 시초는 지놈들의 책임 인 것을.

2018-12-22 14:55:08신고

他国を36年間占領した癖に、レーダーちょっと照射されたぐらいで大騒ぎするやつらが隣にいるんだ。精神を引き締めましょう。南北分断も始まり日本責任です。

共感1777 非共感256

tkfk****

원래 한국 수역이였는데... 김돼중정권 시절 노무현 해양수산부장관이 한일어업협정이란걸 해서 일본에 그냥 줘버렸지.... 독도는 그때부터 공해상에 있는섬이 되어 버렸다. 그걸 알고도 독도 드립해대는 민주당놈들..위선...꼬맹이들은 그런 역사가 있는줄도 모르고 김돼중 노무현 우상화에 세뇌된,,,한심한 개돼지들...

2018-12-22 14:31:13신고

あそこは元々韓国水域だ。金大中時代海洋長官だった盧武鉉韓日漁業協定を結んで日本に渡してしまった。そんな歴史も知らずに大騒ぎしてるあほ与党支持者度も…。

共感1585 非共感923

訳者注:これは政権与党への愚痴です。盧武鉉は文大統領の盟友であるという背景があり当てこすっています。)

whdl****댓글모음

지구상서 멸종되어야할 1급 동물 쪽바리들

2018-12-22 14:13:46신고

地球上で絶滅させてやるべき第一候補動物チョッパリ訳者注:日本人の蔑称

共感638 非共感130

gamb****

미사일로 격추시켜라. 어디 원숭이 초계기 따위가....

2018-12-22 13:41:28신고

サル訳者注:日本人の蔑称)の哨戒機などミサイル撃墜すべきだったんだ。

共感617共感186

kym9****

어떻게든 반일감정 부추기고 일본과 미국에게 등 돌리게 만들려는 주사파놈들의 조작이다..

2018-12-22 13:38:17신고

反日感情を煽って日米を敵視させようと言う主体思想派連中の情報操作である

訳者注:北朝鮮シンパによる工作だと主張。おそらく文政権への批判もにじませています。)

共感共感150 非共感71


sola****

문재앙 정권 답다ㅋ 북한선박 표류한거 발견한게 이번이 처음이냐??? 그때마다 사격통제 레이더를 우방국에 쐈음??? 해군새끼들은 말같지도 않은 소리를 하냐. 우방국에 사격통제 레이더 쏘는 정신나간 정권

2018-12-22 16:31:21신고

災害政権らしいw 北朝鮮漂流船を捜索するのは今回が初めてか?そのたびに射撃統制レーダーを友好国に照射するのか?海軍は話にならない言い訳をするな。友好国に射撃統制レーダーを撃つ非常識政権

共感180 非共感105



6.まとめ

コメントの順はサイト側でソートされた共感順であり、増田はいじってません。

また翻訳も、意訳を極力避けて素朴に訳しました。

汚い言葉差別用語も本当に書いてあるままです。

疑う人はソースのページを直接ご覧ください。


差別用語まで駆使して日本を罵るコメントが圧倒的で、

ソート人気順の1ページ目の最後の方にようやく自国政権非難する声が少数ありました。(でもそれらは非共感割合も高いです)


chuukai 日本から韓国国内からも「間違ってたなら認めようよ」と韓国軍が袋叩き状態.騒ぎが大きくなって喜ぶのは北朝鮮中国/id:rKoneru_waiwai嘘だというならnaverニューストップにある記事コメントを原文で読んできなさい。

2018/12/22

このコメント根拠は壊れたわけで、

この勝負id:rKoneru_waiwaiの勝ち。

嘘付きはid:chuukaiの方。

ジャッジして良いと思います


あーつかれた。

軽い気持ちで始めるんじゃなかった。

(所要時間48分)

2018-11-26

"大阪に核"

約 104,000 件 (0.35 秒)

長官大阪に核できた」

2018-10-12

anond:20181011174934

ノーベル賞キズナアイは両方まったく別ジャンルの高純度のエンタメなんだよ。

サッカー人気をカーリングにもちこもうとして、ジーコつれてきて流暢な日本語カーリング応援原稿読ませたみたいな話。

ほんとそのジーコってとこだけが邪魔別に恨みなんかないけど純粋に好きな情報だけを摂取したいんだ。

フーリガンが暴れるのはよくないけど、空気読まずに強引すぎるコラボきっかけつくった国営放送が一番良くないと思うね。

一番最初情報暴力うけて辛い思いしてるのはグーグルノーベル賞入れてトップ提示のあのサイトにたどりつかされる人でしょ。

いきなり心を殴られてびっくりしての「「「「「なんでキズナアイ」」」」はほんと素朴な感想だったとおもうよ。

だれもこれからジーコキズナアイ)のすごさを知るぞって検索したんじゃない。

純粋に、余計な情報をぶちこまれずに、ただ自分の知りたいことだけを知りたかっただけなんだ。

驚きと誤ったフォロー反響しあって情報暴力連鎖なっちゃった

地獄への道は善意のれんがで敷き詰められてた実例がまた一つ増えた。

 

次元キャラは2次元キャラとして尊重される場でのみファンの前に出るほうがキャラとしての幸せだと思う。

一日所長、一日長官みたいな強引な知名度上げは軒並み失敗してやめたはずだとおもったんだけど。

しつこく強引なゲームコラボ程度だったら、今回のイベントは興味ないから周回しないしガチャも回さん、で済むんだが、

国民全員に強制課金させているNHKトップ記事とのコラボだもんな。そりゃ叩かれるわ。

知名度欲とかNHK圧に負けて、キャラつぶしされてもかまわない程度のキャラだったんだろ。運営にとって。

もともとのファンがっかりだな。下手に反論して炎上に加勢せずに大事にしてやれ。コラボ先がの選び方が無謀だったんだから

2018-10-02

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2018-09-08

ブリーフ裁判官懲戒裁判面白い

名前ミスを訂正しました

ブリーフ裁判官」と(一部で)有名な東京高裁岡口基一裁判官が、懲戒とすべきかを判断する「分限裁判」にかけられそうになっている。

この件の何が面白いかって、岡口裁判官が明らかに最高裁判所高裁上司をおちょくっているところだ。

品よく言うのであれば「現行の裁判官の姿に、疑問を投げかけている」というところか。

経緯はこうだ

①岡口裁判官が、ある訴訟記事について(批判的ともとれる)ツイートする

②その訴訟当事者が、東京高裁に抗議(削除依頼?)

③抗議を受け、東京高裁長官林道晴氏、東京高裁事務局長の吉崎佳弥氏の両名が岡口裁判官に「ツイッターをやめる気はないのか」と一時間近く問いただす

④岡口裁判官は「やめる気はない」と返答

⑤後日、懲戒に関する申し立て東京高裁より最高裁判所に対し行われる

一見すると裁判所の自浄作用が働いただけのように見えるが、ネット上の情報を追っていくと、それだけではない側面が色々と見えてきた。

まず1つ目は、③の「1時間近く問いただした」状況内で、パワハラがあったのではないかという点。

これに関しては、懲戒申し立てを行った側が"自ら" "自覚なく" パワハラ、そして表現の自由侵害告白するという最高に面白いギャクが飛び出した。


申立人から疎明資料として「報告書」が提出されました

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/28/082324


陳述書(東京高等裁判所分限事件調査委員会

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/16/090044


2つ目は、申し立て手続きに不備や無理があるのではないかという点だ。

岡口裁判官はこの点を相当に煽っており、「東京高裁長官という法曹界でもトップ人材しか司法研修所教官まで歴任した人物

申立書にしてはあまりにもお粗末なのではないか」(意訳)という指摘をしている(していた)。


懲戒申立書謄本です

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/04/130736

最高裁判所に提出予定の「主張書面」です(その1)

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/20/085039

最高裁判所に提出予定の「主張書面」です(その2)

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/21/081552

最高裁判所に提出予定の「主張書面」です(その3)

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/22/083124


詳しくは上記記事を読んで欲しいのだが、申立書を要約すると

ツイッター投稿は(訴訟の)当事者感情を傷つけた。よって裁判所法第四十九条懲戒事由に該当するので懲罰する」これである

裁判所法第四十九条懲戒

裁判官は、職務上の義務違反し、若しくは職務を怠り、又は品位を辱める行状があつたときは、別に法律で定めるところにより裁判によつて懲戒される。」

まず問題なのが、ツイートのどの箇所が当事者を傷つけたのかが不明な点だ。

ここが具体的でないと、そもそも申し立てに対して意見を主張できず、反論が難しい。

次に問題なのは懲戒事由(と思われる)「品位を辱める行状」に相当するのか、ということだ。

当事者が傷ついたと言っているからアウト」では、裁判官裁判所以外での意見表明が相当委縮してしまう。


異端排除」の統治機構岡口基一裁判官への懲戒申立てをめぐって ~

https://www.kitaguchilaw.jp/blog/?p=3422



また、ブリーフ姿やフンドシ姿の写真投稿はOKなのに、「ある訴訟に関してツイートした」ことが「品位を辱める行状」でアウトというのもおかしな話だ。

(ちなみに、「パンツ一丁はセーフだが縄で縛るとアウト」らしい。詳しくは↓)

岡口基一裁判官に対する懲戒事由について考察する

http://blog.monoshirin.com/entry/2018/08/04/163702

2018-08-25

逃亡死刑囚長官狙撃真犯人だと思う

手がかりがつかめなかったのは塀の中にいるはずの人間狙撃してるから証拠が残らないからだ

2018-07-22

"【選挙ウォッチャー西日本豪雨被害で忘れ去られた北海道被害。"の感想

https://note.mu/chidaism/n/n30420b2066d8

安倍内閣対応が適切かどうかは評価検証していません。あくま評価基準が違うんじゃないの?という話です

結論からいうと日本で「効率の良い働き方改革はムリだな」  

必要仕事さえやっていれば飲み会してようが関係なくないか飲み会に参加してようがそこで仕事してりゃいいじゃないか

  

評価

過去の事例との比較対応が後退していないか(参考http://www.bousai.go.jp/kaigirep/wg/saigaitaisaku/pdf/dai2kai/shiryou2-3.pdf

法律マニュアルに則って物事が進んでいたか

・それまでの政策マニュアルに不備はなかったか

地方自治体関係省庁との連携は十分だったか

など、仕事として適切であったかで行うべきだと思う。

安倍内閣対応検証するなら「空白の66時間」が本当に空白であったか検証必要ではないか

  

"自衛隊を動かす最終決定権は「シビリアンコントロール」に基づき、防衛大臣総理大臣にあります。そして、この2人が同じ空間で酒を飲んでいたわけです。これでリスクヘッジができていると思える人は、おそらくこの世にネトウヨぐらいしかいないと思います。"

裁量を持つ人間現場じゃなくても二人揃っていりゃそっちのほうが話は早い。ITが発達した今、どこか特別場所にいなければ指示が出せないという方がおかしい。

情報量が膨大になるときはやはり大きなスペースや設備必要になるがそのための省庁ではないか?非常時になるからと言って最初から長が出張組織ってのは何の備えもしていない脆弱組織だ。

しろ安倍総理鼻くそほじりながら「オーケーオーケー」と言ってヒマこいてるうちになんでも物事が進んでいくのが理想組織というものだろう。

組織の長というのは『自分が何もしなくても物事が適切に進んでいく組織』を作るのに日々努力するべきで、非常時に張り切って働くのは泥縄と言うしかない。

  

"本来なら、すぐさま非常災害対策本部が設けられ、自衛隊を動かし、可及的速やかに人命救助にあたるべきでした。"

災害にはまず地方自治体対応するし、自衛隊に出動要請をする(参考 http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2006/2006/html/i3251000.html

ア 災害派遣

(ア)要請による派遣一般的派遣形態) 災害派遣は、自衛隊法第83条の規定上(資料75参照)、都道府県知事などから要請により部隊などを派遣することを原則とする。

(イ)自主派遣  防衛庁長官又は長官指定する者は、特に緊急な事態で、要請を待つ時間がないときには、要請がなくても、例外的部隊などを派遣することができる。

私の記憶では発災前に当たる段階で地方自治体自衛隊派遣要請を出しているところもあった

政府地方自治体を飛び越えるような例外的なことを"本来なら"と言っているので評価としておかしい。これは機能不全に陥った地方自治体があることが前提ではないと成り立たない。

  

"非常災害対策本部を設置したものの、安倍総理ご本人はとっとと家に帰ってお休みしていたのです。"

非常災害対策本部の長は誰ですか?まさか総理大臣とか思ってませんか?

災害対策基本法第二十五条 非常災害対策本部の長は、非常災害対策本部長とし、国務大臣もつて充てる。

非常災害対策本部長は国務大臣ですよ。つまり適切な国務大臣を任命すれば後は家に帰って屁をこいててもいいでしょう。むしろ余計な口を出して頭が二人いる状態のほうが害悪です。

外務大臣を任命してたら吊るし上げましょう

  

以上、「皆が大変だから飲み会やめよう」「皆が大変なんだから残業しよう」みたいな評価地方自治をないがしろにするような物言いに腹が立ったので書き散らしました。

重ねていいます安倍総理対応が適切だったかはわかりませんし、その検証もしていません。

  

言われる前(言われる前に誰も見ないだろうけど)の追記

Q・他の政党飲み会はいいの? A・よろしいと思いますよ。行政府じゃないんだから発災時に何ができますか?仕事のフリをするより飲み会の場で情報交換をしている方が有益です

2018-07-14

anond:20180714113453

なにか問題でも?

(1)外国医学校卒業し、又は外国医師免許を得た者であって、厚生労働大臣適当認定したもの 詳細はこちらへ

(2)旧中等学校令(昭和18年勅令第36号)による中等学校卒業者又は旧専門学校入学者検定規程(大正13年文部省令第22号)により専門学校入学資格を有するものとして検定された者以上の程度を入学資格とする修業年限3年以上の医学の教習を目的とする学校(医師法第11条第1号及び第43条の規定による大学及び専門学校を除く。)を卒業した者

(3)昭和20年8月15日以前に、朝鮮総督台湾総督樺太庁長官南洋庁長官若しくは満洲国駐剳(さつ)特命全権大使医師免許を受け、又は領事官の医業免許を受けた日本国民

(4)昭和20年8月15日以前に、朝鮮総督の行った医師試験の第1部試験合格し、又は満洲国の行った医師考試の第1部考試に及格した者

(5)沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令適用特別措置等に関する政令(昭和47年政令108号)第17条第1項の規定により医師法の規定による医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣認定したもの

2018-07-06

みんなSONYNHKが映らないテレビ」どう思ってんの?

きっかけは「最高裁受信料合憲と認めた」ってことで。

 

なお、この判決をしたのは「裁判長寺田逸郎長官」です。

過去にも罷免される恐れがある判決には定年前の裁判官が割り当てられます

司法は無敵で何もできない国民は糞雑魚です。

 

この判決が出るまでは「なあなあにして騙される馬鹿受信料を支払ってきた」で通して

民法メーカーもカモが支払ってるのは自分意志で支払ってるから認識していた。

それは「契約自由」が憲法保障されていることを知っている限り

契約を断る権利がある…はずだったからだ。

 

ところが最高裁受信料を「合憲扱い」した。

もうこの時点で日本司法ってオワったって感じなんだけど、

それについては話す気力もない。

 

で、「受信料合憲」扱いになったせいで、

今まで「騙されるやつが悪い」からTVを持っていたら全員支払う義務がある」に転じてしまった。

まり地上波に繋がるTV持ってるだけで今まで支払ってなかったやつも支払い義務が発生してしまったわけ。

※正確にいうと地上波を受信できるアンテナがある時点でアウツ

そうなると特にTV見てなかった人や興味の薄い人の行動って何だと思う?

 

「よし、TV捨てるか」

今まで見てなかったし今後も見る予定がないのでTVを捨てるという選択

新しければメルカリ二束三文で売ってもいいしな。

ただし、これはTVさえ用意すれば相変わらずNHKが見れる環境なので厳密には契約を結ぶ必要がある。

 

「というかテレビアンテナいらなくね?」

これは一軒家で増えてきた。

そもそも受信しないってやつ。

子どもがいる家庭でも今の子どもはネットiPadYoutube見せてた方がはるかに食い付きがいい。

子ども番組なら専用チャンネルがあるネトフリとかAbemaとか見せればいい。

正直子どものためのNHKはもう必要ない。

これは物理的にその家ではNHKを見ることができないのでこの場合は支払う義務は発生しない。

余計なストレスを減らすため工事費を減らすためにもこの判断は今後一軒家に増えると思われる。

場合によってはマンションでも適応される可能性があるし、

個別TV回線を引くかどうかを選べるようになるかもしれない。

 

さて、こういった一連の動きでどうなるかというと

 

まずTVメーカーダメージが入る。

単純にTVを買ってくれなくなる。

TVを買う」=「NHK受信料を支払わなければならない」

こうなったからだ。

新居のためについでに買っておくかという選択から外す理由ができてしまった。

NHK受信料払うくらいならネトフリに加入した方が安いしいつでも番組が見れるからな。

 

次に民放ダメージが入る。

民法視聴者広告を見てもらうために収益を得ているのに、

絶対数のものが減ると広告主はTVから別のメディアに変えていく理由ができてしまう。

ただでさえTVは昔のメディアなのにさら受信料合法化ときたもんだからユーザーの受けは悪くなる一方。

いくら視聴率が高くても絶対数が少なければ広告効果なんて得られない。

NHK受信料税金運営費を獲得できるが、

民法スポンサーがなくなれば消える未来しかない。

 

先に動いたのはメーカーだった。

 

SONY業務ディスプレイとしてBRAVIAを発表した。

これは地上波が映らないのでTVという扱いではなく業務ディスプレイという扱いだ。

しかネットにつなぐことができてオンライン動画を映し出す操作可能

これでホテルNHK受信料を免れることができる、という意味を示したいのがろう。

しか現実はそうはいかない。

NHK電波を受信できた時点で支払い義務が発生する」のだ。

まり映らないディスプレイだけだったとしても、もっと言えば何もモニター存在していなくとも、

アンテナさえあればNHK受信料徴収できるということだ。

それについての反例は既にいくつか出ている。

 

NHKだけ映らない機器設置の男性受信料1310円支払い命令 東京地裁機器取り外せる」 男性反論「今度は溶接して司法判断仰ぐ」

https://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200032-n1.html

 

NHKだけ見えないテレビが開発 それでも「受信料払う義務あり」らしい

https://www.j-cast.com/2015/04/13232888.html?p=all

 

まり受信料逃れのために業務的にこのディスプレイを買ったところで、司法では負け確なのだ

なぜなら最高裁が「合憲」として認めたから。

まりTVメーカー合憲判断で受けたダメージをこの商品で解消することはできない。

問題本質合憲判断アンテナの有無にあるからだ。

 

 

今のところ民法が「合憲判断」について何かリアクションしたという話は聞かない。

俺がTV業界ドンなら一刻も早く受信料合憲判断撤回させなければならないと行動を起こすが、

実際はメタボ気味で金も力もない中年なのでこうして外野根性で経過を見ているに過ぎない。

とにかく、今後家TVを置く理由がどんどんなくなってくるわけだが

民法はどうやって生き残っていくつもりなのだろうか?

今まで「カモが徴収されている」という情強とは違い、「支払わなければ違法」扱いされる状況になってしまった。

TVを捨てるのは対策とは言えないが、ユーザーレベルでこの完全ではない対応策は水面下でどんどん広がると予想される。

未来、1,2千人規模にまで下がったメディアスポンサーはまだ魅力を感じてくれるのだろうか?

 

民放この先生きのこることができるのだろうか?

 

【追記 なぜNHKは自ら受信料法廷に持ち込んだ?】

そもそもの話をすると、なぜNHK最高裁合憲と認めさせるところまで行ってしまったのか?

そんなことをしてしまえば、TV廃棄やアンテナの除去を社会引き起こししまう、という予測はできなかったのだろうか?

元々NHK放送局を維持するための予算を毎年十分すぎるほどもらっている、全部税金だ。

その上でなぜ受信料徴収する必要があるのか?というと謎でしかないが、単にボーナスのためで、謎でもなんでもなく、

最初から契約自由侵害していたがNHKのために可決されてしまった。

それが現代まで伝統として生き残ってきたわけだが本来なら表に出してはいけない問題であった。

細々と、よくわかってない弱者からボーナス徴収していけばよかったはずである

なぜ法廷にこの問題を持ち込んでしまったのか?それが大きな疑問である

受信料徴収のために躍起になって合憲化してしまたことが、

逆にTV破棄やアンテナ破棄に繋がり受信料徴収絶対数が減ってしまうとは考えなかったのだろうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん