「友達」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 友達とは

2018-10-18

名状しがたい感情!(韻を踏むな)

腐女子解釈一致に快感を覚える生き物。


解釈一致してこんなに苛ついたの初めて!私にこんな感情があることを教えてくれてどうもありがとう死ね

たぶんよくあること。人間は嫌いだけど作品は好き。

それでもこんなとこにこんな文を書かなきゃなんないほど苛ついてムカついて押し寄せる感情が追い付かない!

以下、経緯。


昔、あるジャンルアカウントを作った。垢分けね。

そこで神文字書きと仲良くなった!正確には仲良くなりかけた。

そこな君、クソDMは好き?私は嫌い。

多分神文字書きは10000%善意だったけど私に届いたときにはもうそれ悪意だったから。

文字書き、神なのにクソDMを寄こしやがった!私はそれを読んだ瞬間アカウントを消した。垢消しね。

内容としては、私が書いた文章に対する感想だった。私には要らぬ添削に見えた。

ああそうですよ。私が勝手善意DMを悪意のDMと受け取っただけですけど?

それでもムカついたもんはムカついたんだよ!だって私、書きたいとこしか書かない主義だし。

クソDMの内容はもういいよ。問題は今だよ今!


いまどうしてる?解釈一致の文章読んで苛ついてる。

上記の神文字書き、もちろんTwitterではブロックしてた。

でもやっぱ神文字書きだからさぁ、いろんな人がそいつ文章を絶賛するわけ。

だって昔はそのうちの一人だったかわからんでもない。でもそいつ人格破綻者やぞ。

ん?神だから神格破綻者?

ブロックしてから久しくそつの文読んでなかったからさぁ、はて今はどんなもんよと覗きに行った。

う~~わ長っ!文章なっっっっが!!クソ~~全部読んでやる。

読んだ。読了拝読いたしました。

メッッッッッッッッチャ解釈ド一致!!なんでだよ!!!神格破綻者のくせに!!!


ここで私と神文字書きの推しカプについて説明するね。

神はどう思ってっかわかんねーけど、私はいつも「周囲の人間解釈が合わねえ!」って思ってる。

マジで同じジャンル同じ推しカプの奴と解釈が合ったことない。

解釈が合わないのは私のせいじゃない。周囲の奴らが頭おかしいだけ(世の中、自身のことをそう思ってる人間ばっかだよ)。

から神に会ったとき運命感じたもん。私と同じこと考えてる存在だ!希少だ!!

一生ついてく。そう思ったのに。

私たち、こんな出会いじゃなかったら…友達になれたのかな…。


私、性懲りもなくまた神のいるジャンルアカウント作っちゃったの。垢分けね。

だって原作がどうしようもなく最高で、それを二次創作昇華したくなっちゃったんだもん。

もちろんアカウントを作った時に神はブロックした。もう二度と話したくない。

でもたぶんまた文章見に行っちゃうなぁやだなぁクソなげぇのに面白いから続き読みたくなっちゃうし。

神、嫌いなのにどうしようもなく解釈が好き。

二人はセックスしないと思ってるのに腐女子の"性"で自然セックスの流れを作れるとこも好き。

原作では性生活描写なんて無いのに(少年誌からね)、推しが週2、3で抜いてると思ってるとこも解釈一致で好き。

考えてること全部好き。原作距離感保ったまま二次創作できる神が好き。

私も同じ解釈だよ、神だけじゃなくて私もいるよ、そう伝えたい。

しかし私はクソDMがこの地球上の何より嫌いだ。誰だって自分創作活動スタンス横槍突っ込んでくる奴なんか嫌いに決まってる。

から私は今日も神の文章を見ては自然ブクマボタンに指が伸びるのを理性で止めている(腐女子から「最高!」って思うのとブクマボタン押すのを条件付けてしまってる)。

神にピクシヴのアカウント割れてんだよな~だから無理。ブクマしたくても無理。

捨て垢なんかもっと嫌!神格破綻者のブクマ数増加に加担する気はない。

神のことは死ぬほど嫌いだ。でも私が死ぬのは解せないので神の方に死んでほしい。神は死んだ

でも神の生み出す文章は私にとって希少も希少、滅多に無い解釈一致文章だ。


腐女子解釈一致に快感を覚える生き物。今日葛藤しながら快感と闘っている。

女らしいってそういうこと

トランスジェンダー気味だった私にとって、女らしさという概念地雷みたいなもの。昔から髪はショートで、伸ばしたことはなく、スカートも、私服ではほとんど穿いたことがない。制服スカートだったけれど、部活理由にして登下校はジャージしか穿かなかった。

見る漫画アニメ男の子むけのほうが楽しかったし、ゲーム運動のほうが好きだった。友達も男のほうが多かった。

そんな私だから、女らしさについて考えさせられるとき、胸が苦しくなるくらい悩んだものだ。自分自分性質を、個性だと受け入れてもらうことに、ずいぶん苦しんだ。自分では、自分性質なんてどうにもできないもの。変えられないもの。それを周りに受け入れてもらうまでが苦しいのだ。

周囲とのギスギスした摩擦に耐え、どんなことを言われても意に介さないような、強靭な心が必要だ。私は自分の居場所を、長い長い時間をかけて作り上げた。

そんな私も、結婚して子供を産んだ。女の子だった。こんな私だから自分の子供について一番気をつけようと思ったのは、個性大事にしてあげようということだ。自分が悩んだからこそ、どうしても、男女感については特に気を使ってしまった。もちろん他にも大切なことはたくさんあるのだけれど。

私は、女らしさなんて、ただの世間イメージだって言うことをしっている。自分は青や黒が好きだったから。自分戦隊ものアニメが好きだったから。

娘が仮面ライダーや、ゲームサッカーや、青いもの、黒いもの男の子らしい服装なんかを気に入ったとき、そういうのをまるごと全部、受け入れてあげよう。

そして、そういうのを好きであることを、認めてあげよう。

何も恥ずかしいことではないということを、子供につたえてあげよう。

そういうことばかりを、考えてきた。

ところが、娘は、女の子だった。私の家で一番女らしい女だ。五歳だっていうのに、もう、すでに女なのだ

娘はレースひらひらした洋服が好きで、ズボンなんて絶対はかない。泣いて拒んで、スカートをはこうとする。プリキュアとか可愛いキャラクターが好きで、ながめてはうっとりしている。憧れの眼差しで見つめている。ピンク色が大好きで、親から見たら目が痛くなるような、そういう色のものばかり身につけたがる。

アクセサリーも好きだ。自分を着飾るのが大好き。どこで覚えるものか、お化粧のまねごとだってする。お友達女の子ばかりで、たくさんの子供と集まっては、きゃあきゃあと楽しくおしゃべりしている。

娘はどこまでも女の子だ。可愛いものが好き。はしゃぐのが好き。くねくねとした仕草。驚いたときにキャッといって手を顔に当てたときは、誰も何も教えていないのに、どうしてそんなに女らしい仕草をするのだろうと、不思議になった。

娘は、産まれときから、女として産まれたのだ。そういうことなのだ。個性というのはそういうものなのだ。私みたいな、女らしさについて悩むような性質に産まれてきた女もいれば、娘のように、女たるべき女として産まれてきたのも、また個性だ。

女らしさとは産まれ持って来るべき性質なのだ。それをあふれるほど抱えながら生まれてきた娘に対して、私はほんの少しだけ、羨望を感じるのである

anond:20181018003051

わかる。互いに好き勝手絵描いて褒め合える友達欲しい。

ファンになってくれる人がいいな。

普段は媚びてこないけど時々オーバーに褒めてくれたりとかすると嬉しい。あといぷしたり絵チャとかしたい。

Twitter絵師とか呼ばれるその辺に転がってそうな画力の人らはフォロワーいいねRTが欲しいだけだし、そのうちの都合のいい一人になるのは何だか虚しい。

からと言って画力やばい人はフォローすら返してくれない。リプすら返してくれない人もいる。プロじゃないのに。

ドラゴンボールの一件で思い出したんだけど、

俺は子供の頃からジャンプ漫画がほんと無理で、

ほとんどまったく読まずに生きてきたんだよね。


何が嫌って「努力・友情・勝利」が嫌いだから

そもそもジャンプ文法が肌に合わなかったんだけど、

同じくらい苦手な理由があって、

ほら、20年くらい前のジャンプって小学生の間では

いじめっ子が読む漫画」って印象なかった?


クラスの中でも粗暴で声と体格の大きい

いじめっ子が好き好んで読んでる印象が強すぎて、

ジャンプは悪い奴、嫌な奴が読む漫画なんだって思ってた。


で、そんな「いじめっ子」にとっての「努力・友情・勝利」って、

友情は「いじめる側の仲間たち」だし、

勝利は「喧嘩で勝つこと」だし、

努力は「喧嘩に負けないように強くなること」

になるわけじゃないですか。


そもそもジャンプ漫画って結局は暴力が強い方が勝つ、

そこに友情努力というエッセンスが乗ればいい話に見える。

ってギミックだと当時は感じていたわけですよ。


要するに、ひ弱で友達も少ない陰キャな俺にしてみれば、

完全に敵が読むものって印象がめちゃくちゃ強かった。


それから年を重ねてもその印象は抜けなくて、

どうしてもジャンプ漫画が好きになれないし、

読もうとも思えなかったんですよね。


ただ、そんな中で数少ない読んだ作品

ヒカルの碁』と『デスノート』だったんだけど、

ぶっちゃけあの2つって、陰キャのための漫画じゃん?


明らかにいじめっ子

暴力で成り上がってきた人間に対するアンチテーゼ

奴らが暴力を鍛えていた間に、

俺ら陰キャが静かに磨いてきた知能での

反逆、仕返し、ぶち壊しだったわけで。


からこそ、リア充のように振る舞いつつも

本質が明らかにぼっち陰キャ夜神月共感するし憧れるわけじゃん。


てなわけで俺は基本的ジャンプ漫画が好きじゃないし、

オタクってみんなジャンプのこと嫌いだと思ってたわけ。


が、昨日の騒動を見て、オタクがみんなしてドラゴンボールを褒め称えてて、

あれ?お前らオタクなのにジャンプを支持するの??

それが普通なの??明らかに暴力の塊じゃん。

俺らを迫害してた暴力のものじゃん???


てな感じで混乱したわけ。


以上。

20年以上前子供の頃にイギリスにいた時の話

馬鹿がびっくりするほど多かった。

地方の元炭鉱町ということもあってか、基本的知的水準が低かった。

10歳で掛け算が曖昧な友人が何人もいた。

そもそも授業が妙だった。

8歳の頃はひたすらエジプト歴史文化を習っていた記憶がある。

その時ですら「なんでエジプトなんだ。もっと他に順を追って習うことあるだろ。自国歴史とか。」と思ってたけどひたすらエジプトだった。未だに謎だ。

算数は進捗別に何班かに分かれて、プリントが配られてそれを解くという方式

どれも簡単なのだけれど山程問題があるので時間内ですべて解きることのはできなかった。

クラスの4分の1くらいが所属する一番下の班はもちろんまだ四則演算だ。

パソコンの授業もあったが、授業というよりパソコンに触れることがメインだった。具体的にはゲーム

原始的なエアシュミレーターと、文字入力で進めるアドベンチャーゲーム。一台しかないので時間制限あり。

生物の授業はビデオを見て感想を書く。内容は面白いのだけれど、難しい英単語が多くて理解に苦労した。

そして級友がイラズラしてきて邪魔でうるさい。

自分英語勉強を一切させられずに地元学校に放り込まれたのでコミュニケーションには難儀した。

言葉が通じないので、異邦人へのちょっかいには暴力で返す。泣くまで蹴る。親が何度か呼び出された。

それでも最終的には友達が何人もできた。英語は大して上達しなかったけれど。

あの年代男子はみなフットボールの上手い下手でカーストが組まれていた。

フットボールの上手なやつは上位カーストで、それ以外の価値あんまりなかった。

女の子馬鹿だった。学力的には男よりも馬鹿だった。ときどきパンツを見せて見た男子からかっていた。

その割に実際のエロいことには奥手で、実際女子に対してパンツを覗くなどのエロ行為を働くと友達から英雄視された。

キリスト教的な性に対する教育が家庭で行われていたのかもしれない。

教会の息子も友達にいたけれど、平均よりも少し頭が良いくらいで、まあ馬鹿だった。

「僕は大人なったら父のあとを継ぐよ」と言っていたけれど、あの程度でなんとかなるものなのだろうか。

中国人の子供の一人は算数がずば抜けてできるらしく、飛び級していた。それを全校生徒の前で褒められていた。

イスラム系の子供は全員シカトあるいはイジメにあっていた。

気のいいやつもいたけれど、話をすると周りからシカト対象になるのでほどほどにしていた。

性格の穏やかなユダヤ教徒とやつと仲良くして、他の生徒との橋渡しをしたら先生にえらく褒められた。

当時は宗教的価値観がわからなかったので「あいつはジュー(ジュイッシュ)だからやめとけ」という友達言葉意味がわからなかった。

まあ言った本人も何がダメなのかわかってなかったと思う。聞いても回答がなかったから。たぶん親から何か言われたんだろう。

一番仲が良くてナイスガイフットボールの上手い友達がいた。

家も裕福だったし、あの調子ならたぶんフットボール選手になっただろうと思って検索してみたらチーム所属中に性的スキャンダルを起こしていた。

彼らは今や30代半ば。

そんな彼らの住む国が明らかに頭の悪い動きを示しても、何もおかしいことはないんだ。

絵の友達がほしい

けどすぐに潜在的マウントの取り合いになって嫌になりそうで怖い

でも絵で繋がったことないなあ

SNSにはロムしか来てくれない

2018-10-17

ヤマもオチもない、私と苦手な友人の話。

合わない友達がいる。

私は積極的性格でないため、友達は両手で数え切れる程しかいない。

その数少ない友達の中に、どうしても、どうしても合わない子がいる。

の子とは大学が始まってすぐに知り合った。背の高い、フレアスカートの似合うスラリとした女の子だった。

大学内ではいつもその子(以下、エーコ)を含めた4人で行動した。講義が被れば隣に座り、昼ご飯時間にはLINEで示し合わせて一緒に食べた。他愛もない話で盛り上がり、意味もなく写真を撮りあいっこしたりした。

でも、たまに、彼女の考える価値観と合わないことがあった。まあ人それぞれ違う個体なのだから、当たり前なのだけれど。

エーコは何事もハッキリ言う。あれが嫌い、それは興味ない、これが好き、これはかわいい

私にはない、素敵な長所だと思った。けど、ふとした瞬間、彼女のそれは周りを傷つける刃となることもあった。

いつものメンバーの中に、天下のジャニーズが好きな子がいた。その子は、その手の雑誌をたくさん持っていて、時たま大学に持ってくる時があった。

エーコはそれをチラと見て「私これ興味無い。全然メンバー知らないし。これが今流行ってるの?なんだか皆、顔白くない?コワ」

あーあ、と私は思った。焦ってフォローしたけど、遅いなあと思った。雑誌を持ってきた子の顔が引きつってるのが分かった。

エーコはそういうところがあった。自分意見ばかり先へ先へと押し出して、相手気持ちを考えてくれないところがあった。私はそれを聞く度、気分がずん、と重くなった。

一度苦手だと思ってしまうと、エーコの嫌なところばかりが目に付いた。

電車でも平気に大声で話すところ、自分が正しいと思っているところ、話し方、言葉選び、仕草、考え方…

そういうところを見つけてしまう度、ああ嫌だな 合わないな、毎日会うのが耐えられないな、と感じた。

限界に近かった。

彼女を苦手と感じる自分にも嫌悪したし、相手の嫌なところしか見つけられなくなっている自分吐き気がした。

私は、私の為に距離を置いた。エーコは何一つ変わらなくて、非はなくて、ただ私が、私と違う彼女に耐えられなかっただけ。

講義が被っても向こうから来ない限り接触は減らしたし、少し冷たく接した。

彼女の目に、私はどう映っていただろう。気分屋な面倒くさい友達、人によって態度を変える嫌な奴、そんなふうに見えていただろうか。分からない。

面倒な友達でごめん、冷たく接してしまうのは自分でも 嫌なやつだな と 私だったら友達やめてるのに と思う。でも、でも私はエーコは合わなくて、ずっと隣には立っていることが出来ない。私も私が嫌い。

多分、私はいっそ、エーコの方からあなたが嫌い」と言ってくれる日を待っているのがもしれない。



ヤマもオチもない、文章ぐちゃぐちゃの愚痴でした。以上です。どうしてもこの感情言葉にしたかった。

思い出せない作品

漫画だったかアニメだったか……

夢について話してるシーンだったと思う。

の子自分の夢を聞かれて、「私の夢は○○(友達か誰かだったと思う)が××になること!」って答えてて、「それはあなた夢じゃない」みたいな話になる感じのシーンがあったと思うんだけど、何の作品だったか思い出せない。

anond:20181017223431

映画が良いのは認めるが、それは同意しかねる。

概念言葉)と自分経験が噛み合った場合小説威力は爆増する。

なんと言うか、友達小説登場人物みたいな奴と似ている奴がいると、リアル感は映画を凌ぐぞ。

なんせ生の想像力投影されっからな。

 

あと、映画は金かかってるからちょっと盛るところがリアリティ的に不満なのだ

漫画は、その中間だろうか?)

マンション購入するほど金あるのにTwitter愚痴ばっかの友達

どう考えても俺の方が人生つらいだろと思ってしまってイライラするんだが

虚言美容垢がバズるということ

世の中の男を虜にし続けている西野七瀬や1000年に1度の逸材の橋本環奈に似ていると自称するアカウントが量産され、泡のように消えてはまた増える。

晒される、バズる自演する、垢を消す、別名義に逃げる。

もはや見慣れた光景となってしまった。

このようなイタチごっこは、所詮嘘つきの心を満たすだけなのだが、連鎖は止まらない。

嘘松」や「虚言垢」と称される前からネットには数多の虚言癖が存在するが、ここでは、私のかつての友人であった、虚言癖のAちゃんの話をしようと思う。

Aちゃんとは小学生から友達だった。

スタイルが良くて、ピアノが弾けて、足も速くて、真面目で優しいAちゃん。なんでもできる子だなと思っていた。

中学生で隣のクラスながらも同じ学級委員会に入り、関わる機会は少なくなかった。

ある日の放課後、Aちゃんに泣きながら「いじめられていて死にたい相談された。

詳しく聞くと、私のクラスメイトに殴られたり、暴言を浴びせられたそうだ。

当時、責任感の人一倍強かった私は、Aの異変に気づけなかったことやクラスメイトによるいじめを見抜けなかったことを非常に悔いた。

「私も守れなくてごめんねAちゃん

そう泣きながら告げると、彼女日記を渡してきた。どうやら日記をつけることが日課のようで、いじめのことが事細かに書いてあった。

他にも、同じ部活のBくんに告白されて付き合っていること。大好きな祖母が亡くなったこと。祖母が亡くなった上にいじめられて死にたいこと。Bくんには相談できないこと。たくさんのことがAちゃんの細くて綺麗な、いかにも習字を習っている人の字で綴られていた。

先生は動かないだろうと思った私は、自分証拠を集めることにした。いじめを認め、謝らせることが先決である。まずいじめ主犯格の子から問い詰めてみた。

当然「何も知らない」と言っていた。しかし、その子暴力を振るったとする日に最初から最後まで部活に出ている証言。Aちゃんが殴られた現場を見た人はいないどころか、殴られたらしい教室には人が何人か残っていたという証言

嫌な予感がした。辻褄が合わない。でもAちゃんはそんな嘘をつく子ではない…

証拠探しに励む中、Aちゃん普通の子ではないと気付いてしまった事件が起きた。

不要検査中、Aちゃんロッカーから私が見せられたのと同じ内容の日記複数冊出てきたのだ。別の日記ではなく、同じ内容の、祖母の死から恋、いじめまで綴られた同じ日付と内容の日記が何冊も、だ。

凡そ常人のすることではない。理解ができず恐怖した。不要検査をしていた風紀委員は、化け物に怯えるような声と顔で話してくれた。

事の顛末。Aちゃんの虚言癖が発覚し、私はAちゃんと縁を切った。騙されていたのが嫌だったのよりも、普通の子ではなかったAちゃんが怖くて仕方なかった。

彼女は息をするように嘘を吐いていたことになるが、泣きながら相談したAちゃんも演技には見えなかった。

まり彼女の中では日記は全て真実なのだ祖母が本当に亡くなっていたかは定かではなかったが、BくんはAちゃん告白された側で、虚言のことを伝えると「付き合って1ヶ月しないで別れてよかった」 Bくんは震えながらそう言った。Aちゃんの中ではまだ続いていることになっていたことは追い討ちをかけるようで言えなかった。

Aちゃんに「嘘だったんだね」と告げた時、「みんなに私を見て欲しかったの」

そう言っていた。

「私を見て欲しいから」という理由で嘘をつくのはAちゃん嘘松さんも大量の西野七瀬美白透明感爆発ブルベ美少女たちも同じであろう。

虚言垢をキャッキャと楽しんでいる人は、周りに虚言癖を持たない素敵な友人達を持った人なんだなと思う。

私はもう虚言癖に振り回されるのはごめんだが、ついついバズる虚言垢達を見ずにはいられない。怖いもの見たさなである

ただ一つ加えるとすれば、彼女達への「嘘乙!」「はい論破」は、煽ってる側からすれば顔を真っ赤にしている姿を思い浮かべるが、実際は火に油で、彼女達は悲劇のヒロイン脚本通りに進められてご満悦なのである

「虚言癖」が笑いとして消費される日が来ようとは、Aちゃんに恐怖したあの時の私は一切思わなかっただろう。

彼氏生理だと告げた時の話

先日、彼氏彼氏友達と会う予定があった日の朝、ちょうど生理が来た。起きた時から頭痛と腹痛がひどくて特に重い回だったが、断るのも面倒で薬をこまめに飲んで座っていれば大丈夫だと判断して参加することにした。

いつもよりおとなしかったためか彼氏心配されたので、生理が来た旨だけを伝えた。初めての彼氏ということもあり家族以外の男性生理であることを告げることが初めてで、正直内心ドキドキしていた。

幸い「本当に来て大丈夫だった?辛いようなら抜けようね」と言ってくれてとても安心した。

解散後、彼氏の家で話していると度々生理話題になり、女兄弟もいないのによく知っているなあと感心した。その後も上半身への刺激が主なオーラセックスをしている際に下着を触ってきたため、生理から…と伝えると、これ(下着の上から撫でること)は別に平気でしょ?と言ってきたので、本当によく知っている…と思った。

生理の話を家族や親しい女友達以外とすることはタブーだと思っていたが、そうでもないのかもしれないと感じた。もちろん気分が良くなる話ではないが、話すときに後ろめたくなる必要もないと気づいた。

もう少し生理のことを話してもいいと思える社会になったらいいな、と思った。

anond:20181017203509

留学生してきている中国人韓国人台湾人友達などなど、がいるけど、日本に来てる子たちは、総じて平均的な日本人よりも優秀で、頭も柔軟だし、いい奴が多いよ。頭が悪くて日本が嫌いな奴は、留学できないからねw

その俺の観測範囲では、どこの国の出身者もいい奴って事になるんだけど、観測範囲を広げると事情は色々代わってくる。留学生の総数が多い中国人は、優秀で性格もいい金持ちの子供が多い傾向は変わらんとは思う。本土中国人とは、なんだかんだで別物なんだよ。旧帝大を上位 3%以内の成績で卒業したエリートだけを日本人だと思ってるようなモノだしな。

再チャレンジするぞ

しがない非正規で、仕事はつまらないし、どうしてもグラフィック系のお仕事ご飯が食べたいか再チャレンジする、会社辞めて職業訓練受けて転職するんだと友達に言ったら、

一年経ったら28でしょ?そんな年齢の女、一年ぽっちの職業訓練じゃどこも採ってくれないって。競争激しそうじゃん、イラスト系なんて。そのまま続けてればあと3年で正社員になれるんでしょ?頑張んなよ。

て言われた。

私はもう頑張れないから、友達アドバイスは蹴るしかないんだが、

それでも彼女のいうことが的を射ていることはわかる。

ももう頑張れないんだ……この会社で……。

どうにか、一年ぽっちの職業訓練しか受けてこなかった女の就職率を上げることはできないでしょうか。妙案お持ちの方、いらっしゃいませんか。藁にもすがる思いです。

ちなみに正確には、DTPグラフィック勉強をするつもりでおります

誰か、この怖い文章解説してくれ

小5ぐらいの頃

同級生女子が画ビョウ探してたか

自分友達が何度も○○さん、廊下にあるよって

声かけたんだけどずっと画ビョウは?画ビョウ?

って言いながら画ビョウを探してた

○○さんの友達

喪女ちゃん、教えないでって

口パクと目で合図されて

黙ってればよかったんだけど

なぜか自分トイレにあるよって

言ってしまった

友達自分マネしてトイレにあるよって

二人で何度も言った

それでも○○さんは無反応で

ずっと画ビョウは画ビョウは?

って言いながら画ビョウを探してた

そのあと、○○さんとその友達担任先生

自分友達のことを告げ口されて

先生トイレまで連れて行かれて

こんなところに画ビョウなんてないでしょ?って

言われて凄く怒らて自分友達号泣

かに自分も悪いけどなんでこんなに

怒られなきゃいけないんだろうって思った

猪狩さんは聞こえてたのになんで無視をしたんだろう…

おすし

明日テストおわりに友達とお寿司食べにいく。たのしみ。

わたし寿司食べたいってツイートしたの見て誘ってくれたらしい。かわいい。うれしい。

階段から突き落とされて楽しかった話

なんか矛盾している気もするけど。

中学生の時は、クラスムードメーカー存在だった。

男女共に結構好かれていたと思う。

誰に対しても話しかけたし、いじめ嫌いだったから1人の子に話しかけに行ったし。

何かあればボケを演じ、自分ノリツッコミしたり。今じゃ大人になったからか出来ないんだけど。

でも、私の事をチラリと睨んでくる子が居た。

中学生にして、身長158cm、体重80kg超えしていそうな女の子だった。

理由を詳しく覚えていないんだけれど、

廊下靴下友達と歩いていたら、私は画鋲を踏んだ。2回も。

あれって返しがついているから抜けにくいし痛いんだよね……。

その次の日か何か、職員室に向かおうと階段を降りようと1歩踏み出したときに、背中に重さを感じた。

お相撲さん張り手並みに突き飛ばされた。

一瞬体が浮き、階段3段くらい飛ばしたあと足が漫画みたいにフル回転し

ダダダダダダダダ!!!!!

階段を駆け下りた。正直、死ぬかと思って心臓バックバクだった。

振り返ると、睨んでくる子だった。それ以来何もしてこなかったが、本当に嫌な奴だった。

でも、ほんの少し楽しかったという気持ちはある。

しかったというよりも、貴重な体験をしたっていうのだろうか。

運動神経悪い自分の足が、あんなにも速く綺麗に動くとは思わなかった。

死にそうになれば何でもできるんだなぁ。

高校大学ともに私立に行ったので睨む女とは別の高校だった。

20歳になり、同窓会に行ったら

オタサー姫っぽくなっていた。巨体でぶりっ子みたいな声をだしていた。うへぇ

反対に私は壁の花になった。誰が誰だか分からないし、フレンドリーさは半減してしまたから。

成長期から大人になると、どう変わるか分からないもんだね。

anond:20181017120650

後ろめたさめちゃくちゃ分かるけど、「主義主張は異なるけど友達」みたいな関係性は成立するので、好きになっても何の問題もないと思う。全てに惚れ込むって方が珍しいよ。

きじゃない部分に関してはわざわざ見ることもないんじゃない?一大イベントであろうと、しんどくなるくらいなら結果だけ見るのはどうだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20181017104336

いや、だから子どもが欲しいんだってば。

ぶっちゃけ未婚で子どもつんでもいいっちゃいいんだけど、責任持って協力してくれる男友達かいないし。っていうか友達がいない。高校大学時代の友人は見事に全員疎遠。

https://anond.hatelabo.jp/20181003130808

<<女は何度も達することができる>>

というのを私は、男性経験がある女で一度もイった経験がないけど信じてました。

私はないけどきっとそういう人も沢山いるんだろうと思ってました。

でも、よく考えたら、世の中の一般人の男がものすごいテクニシャンであるけがないんだよね。

実際、この人のお友達彼氏みたいな話ってよく聞くし。私も前の男からもっと感じろとかダメ出しされたことあるし。

とすれば、女の人が何度も達してる演技をしている可能性も高いと考えられる。

自分相手に対する礼儀として、挿入されてるときAV女優劣化コピーみたいな反応をしてるわ。(あんオーバーにやったらバレるから、わざと控えめにしてる)

めんどくさくて反応しないと、心配されたりするからさ。

私は、旦那とはなんでも話し合えるいい関係を築けてるとは思うけど、挿入されてる時、特別気持ちいいとは思っていないことは言えないしいう必要もないと思ってる。

そもそもセックスプライオリティが低いので。

何が言いたいかというと、私みたいにセックスプライオリティが低いから、感じてる演技をして相手安心させていい関係築いてる人も多いんじゃないかということですわ。

あ、もちろん。挿入以外は気持ちいいと思ってるよ。その辺はニャートさんと同じ。

しかも、私が関係を持った男性は3人だけどみんなそこそこ上手だったみたいで、あんまり痛い思いもしたことないわ。

変な笑い声の人

あれってなんのアピールなんだろう

目立ちたいのかな。

私は年相応の品性がありませんって言ってるようなものしか思えない

40過ぎてるおばさんなんだけど見てて痛々しい

注意してくれる仲のいい家族友達、同僚とかいないのかな

かわいそう

anond:20181017095959

5年後、仕事家事育児も全て丸投げされて不満たらたらな増田の姿が

友達はそうなるの分かってるから家事育児全部やる代わりに仕事はそこそこが良い、と割り切ってるんでしょ。

本当に家事育児平等に分担している夫婦なんてそれこそレアもの

収入が同等だろうが、妻の方が稼いでようが、家事育児負担は妻の方が重いのが当たり前。

それでも仕事も沢山したいからしてるって妻もいるけど、大抵不満抱えてる(当たり前だ)。

不満がないのは、家事育児を妻親に丸投げって夫婦くらい(その場合妻親が不満を抱えるが)。

妻が医者で夫が普通サラリーマン夫婦でも妻が家事育児してるよ。

友達彼氏ができた」を読んで

友達彼氏ができた

http://gnmdki.hatenablog.com/entry/2018/10/16/002927

人と比べるのは不幸にしかならないっていうのに

どうしても比べちゃうんだろうな。

自分のことが好きじゃないようにも見えるし

自己肯定感を上げるべき。

好きな色

小学生の頃はやたらと友達の好きな色を聞いていたんだけどあれはなんだったんだろう。

どころでみんな好きな色なに?

anond:20181017024636

オタクは直すべきキモい病気と周りに言われ続けたけど、未だにオタクだよ。喋り方、容姿趣味、嗜好、すべてにおいて自信は無いよ。

それに比べて、見た目や絡む友達から変える努力が出来たあなたはすごい。

でもオタクでも非オタでも、結局人付き合いはコミュ力で決まる。信頼出来ない人とは本当に友達にはなれないし……。

自分を偽らなくていい相手が見つかるといいね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん