「様式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 様式とは

2022-05-19

anond:20220519153752

元増田は本人は違うと言ってるものの結局イラストレーター漫画家をごっちゃにしてるんだよな

二次元という文脈で語られるフィクトセクシャル的な漫画を是としてるだけ。漫画ルッキズムなり性の対象としてしか見てない。

からイラストに求められるものと同じ価値観で考えちゃうんだろうね

しろ二次元オタク向け漫画自体手塚治虫を萌芽として後発的に創出されたものにすぎす漫画の本流じゃないといか芸術でいうバロックルネサンス関係のようなもんにすぎないだろ

特定様式ばっか主流になると、もとい、特定様式のものばっか自分の身の周りにあるとそれらへのカウンターになるようなもの価値を置くようになるごくありがちな認識の変容過程の一途にいるだけではないか元増田にとってはたまたま高年齢向けの漫画が目だって目についた。

2022-05-16

演奏不可能作品

演奏不可能作品(えんそうふかのうのさくひん)とは、さまざまな理由により演奏不可能、あるいは困難な音楽作品のことである

概説

クラシック音楽世界では、演奏不可能(または困難)な作品が多数存在する。演奏不可能作品の中にも、仮に演奏されたとすれば傑作と評価され得るだけの芸術性を備えた作品は多く、これらは安易無視できない存在となっている。巨大編成の作品演奏時間の長い曲とも密接に関係があり、イギリスのソラブジの作品はその3要素が完全に組み合わさり、初演できないものも多数ある。

現代ポピュラー音楽場合には、作曲家作詞家編曲家といった独立した職能存在するものの、作品演奏との一体性が強く、コンサートライブでの生演奏や、演奏を収録した媒体CD等)という形で公表される点で、クラシック音楽とは様相が大きく異なる。このため、ポピュラー音楽においては、作品を聞くことができるという意味で、ほぼ全ての作品演奏可能であるといえる。その一方で、媒体への収録(すなわちレコーディング)に際しては多重録音をはじめとする種々の編集が行われるとともにに、演奏においてはシーケンサー等の自動演奏積極的に利用されるので、純粋に人のみによって演奏することが不可能あるいは困難である作品も多い。このような作品コンサートライブにおいて生演奏する際には、自動演奏テープなどを用いてレコーディングされた作品再現するか、生演奏可能なようにアレンジを変えることがよく行われる。また、一時期のXTCのように、高度なスタジオワークを行うミュージシャンの中にはライブを行わない者もいる。

歴史

バロックから古典

歴史は長く、J.S.バッハの諸作品モーツァルトオペラフィガロの結婚魔笛ベートーヴェンピアノソナタ第21番、第29番、ピアノ協奏曲第1番や交響曲第7番・第9番などが古典的な例とされる。

ロマン派

ロマン派では、ロッシーニの「セヴィリアの理髪師」の第19番のアリアは良く省略され、シューベルト魔王交響曲第9番「ザ・グレート」、パガニーニヴァイオリン曲、ロベルト・シューマンの交響的練習曲の第2変奏曲や2点へ以上の音域がある4本のホルンとオーケルトラの為の協奏曲作品86リストの一連のピアノ曲、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団演奏不可能と宣告されたブルックナー交響曲第2番、ブラームスピアノ協奏曲第2番やヴァイオリン協奏曲またピアノソナタ第3番の冒頭部、チャイコフスキーの諸作品マーラー交響曲ラフマニノフピアノ協奏曲第3番等があったが、それらは現在では演奏技術の発達により演奏不可能と見なされることはなくなった。しかし、プッチーニの「ラ・ボエーム第一幕のエンディンクは、未だに半音下げて歌われることが多い。

近代

近代ではストラヴィンスキー春の祭典シェーンベルクピアノ協奏曲ヴァイオリン協奏曲モーゼとアロンがあるが、「春の祭典」と「モーゼとアロン」は演奏技術の発達により現在では演奏会での一般的な曲目になっている。意図的作曲された例としてアイヴズの歌曲義務」があるが、今日では演奏家は内声などを省略するか、アルペジオ演奏するか、アシスタントを設けるかで解決されている。彼のピアノソナタ第2番等も同様であるが、本人は「間違った記譜もすべて正しい記譜である」と友人に説明している。プロコフィエフピアノ協奏曲第3番の第3楽章にも2度の音階的な走句があるが、「困難だ」と結論付けて全てアルペジオ演奏する者もいる。ラフマニノフピアノ協奏曲第三番第三楽章の冒頭のパッセージ身長が170cmないと物理的に不可能であり、体格の小さなピアニストテクニック不自由したピアニスト左手の音をずらして演奏することが慣例化している。

現代音楽

演奏不可能作品という概念現代では新しい複雑性と深く関係している。ファーニホウの諸作品は非常に高度な演奏技術を要するが、彼の音楽に要される困難は主に読譜に集中するため決して不可能音楽ではないとされる。しかし逆説的に言えば、演奏不可能概念は、今日例えばパソコンシーケンサーなどに自分で四分音符をメトロノームに合わせてキーボードで打ち込んでも決して4分音符や強弱が正しく出てこないという経験から人間演奏する限りにおいて全ての音楽に当てはまるという事も言える。その外シュトックハウゼンの「7つの日々からNr.26(1968)」の「金の塵」が奏者に演奏の前に4日間の断食強要していると言う点で事実上演奏不可能作品である

今日最も演奏の難しい現代音楽は、クセナキスの諸作品と言われている。第1曲目のピアノ協奏曲にあたる「シナファイ」、チェロ独奏の為の「ノモスアルファ」、ピアノ独奏曲の「エヴリアリ」、「ヘルマ」、「ミスツ」、ピアノ独奏重要な働きを担う「エオンタ」及び「パリンプセスト」等がその例であるクセナキス自身テレビインタビューで、これらは演奏困難にさせることを目的として作曲された作品であると語っている。

しかしこれらの作品群も、近年の若手演奏家の技術向上やCDリリースを参照する限り、徐々に不可能とは見なされなくなる日が近づいているのは確かであるが、逆にどんな簡単作品人間演奏する限り100%の完全なる再現は厳密には不可能である

ポピュラー音楽

前述の通りポピュラー音楽クラシック音楽とは事情を異にする。とは言え、カバー曲やカラオケなど、オリジナル以外の奏者による演奏がまったくないわけではない。

特筆される例としてはサザンオールスターズの「Computer Children」(作詞作曲 桑田佳祐アルバムKAMAKURA収録)が挙げられる。この曲は、マスター収録の後にエフェクトなどのデジタル編集を行い、その編集後の曲がオリジナルとされている。したがって、ライブ演奏事実上不可能となっている。ソフトウェアマスター作成においてデジタル編集を行うポピュラー音楽は近年珍しくはないが、この曲ほど大胆に使用している例は(リミックスを除けば)、稀有である

演奏史上で演奏困難とみなされた曲

作曲家演奏困難な作品を書くことによって、演奏技術が向上し、それがさら作曲技法を拡大させるいう面がある。以下の曲の多くのもの今日では演奏レコーディングの機会も多いが、作曲当時は「演奏困難」ないし「演奏不可能」とされたものである。参考までに掲げる。

ベートーヴェンピアノソナタ第29番(ハンマークラヴィアのための大ソナタ)

指定された速度で演奏するのはほぼ不可能であり、通常は指定よりもやや遅くして演奏される。また、曲が独奏曲にしては長大であるため、高度の精神力要求されるという点においても彼のソナタの中では最も演奏困難である演奏技術の発達した現在では、ロマン派以降のピアノ音楽大家作品群と比べれば特別難しい曲ではなくなっているが、それでもなお演奏は困難を極める。また、リストベートーヴェン交響曲ピアノの為に編曲したもの存在するが、それらと比べれば、このピアノソナタ比較的易しい。

パガニーニ24の奇想曲

超一流のヴァイオリン奏者、パガニーニ作曲したヴァイオリンの難曲として知られ、作曲当時はパガニーニ自身以外には演奏不可能であった。しかし、この作品の持つ魅力は多くの音楽家の心を捉え、さまざまな作曲家によって主題引用されている。この曲の存在によって、作曲技巧や演奏技巧が大きく開拓された面は否めない。現在でも超絶技巧の難曲として知られるが、一流の演奏家の中には完璧に弾きこなしている人もかなり多い。

リスト超絶技巧練習曲第2版

タイトルからもわかるように、超絶技巧を要することが目的となったピアノのための練習曲であるピアノパガニーニを目指したリスト代表曲である一般演奏家にも演奏できるように難易度を少し落とした第3版が現在では普及しているが、リスト超絶技巧極致を目指して作曲した第2版は特に演奏困難とされ、リスト以外には演奏不可能と言われた。現在ではジャニス・ウェッバーレスリーハワードが録音を残している。

チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲

演奏不可能とのレッテルを貼られ、当時の第一線のヴァイオリン奏者に初演を断られた作品しか現在では、早熟ヴァイオリン奏者が10代で弾きこなしてしまうことも珍しくない。

ドヴォルザークチェロ協奏曲

第一楽章オクターヴの速い動きで事実上演奏不可能作品である解決譜としてのOssiaで多くのチェロ奏者が弾いている。

プロコフィエフピアノ協奏曲第4番(左手のための)

パウルヴィトゲンシュタイン委嘱で書かれたが、彼は「一音も理解できない」として取り上げなかったため、作曲家生前には一度も演奏されることは無かった。ただし実際には、様式上・技巧上ともに特に大きな困難があるわけではなく、演奏は十分可能である菅原明朗は「この曲こそプロコフィエフ最高傑作だ」と称え、ピアノ吹奏楽の為に編曲したヴァージョンを残している。

シェーンベルクヴァイオリン協奏曲 Op.36

十二音技法によって作曲されている。ただし、急-緩-急の3楽章から成り、両端楽章の終わり近くにカデンツァがあるなど、伝統的な協奏曲構成に従ってはいる。作曲者はヤッシャ・ハイフェッツに初演を依頼したが、ハイフェッツはこの曲を演奏するか否か散々考えた末、結局「研究しただけ無駄だった」として辞めてしまった。結局初演はルイスクラスナー独奏ストコフスキー指揮フィラデルフィア管弦楽団により行われた。作曲自身生演奏を聴いていないとされる。

フォルカー・ハインの「フェッロ・カント

1990年代初めドナウエッシンゲン現代音楽祭がカールスルーエ作曲家フォルカー・ハインに管弦楽の曲を委嘱したが、度重なるリハーサルにもかかわらず演奏困難ということでその年の公開演奏が中止になった。次の年もう一度だけ初演が試みられたが結局不可能で、またしても初演を断念させられた。その楽譜は当時の展示即売会一般公開され、色々な同僚作曲家意見が聞かれた。現在に至るまで演奏されていない。ブライトコップフ社によって出版されている。

ケージフリーマンエチュード

チャンスオペレーションを厳格かつ極度に徹底したヴァイオリンソロのための作品集で、「作曲するのも演奏するのもほぼ不可能に近い」音楽になることを前提に作曲された。しかし、第18曲目の演奏困難度をめぐって1-16曲目までの初演者ポール・ズーコフスキー意見対立し、作曲が中断された。その13年後にアーヴィン・アルディティの助力で作曲が再開されて、無事32曲の完成に至った。現在この作品の全曲演奏が出来るヴァイオリニストはヤノシュ・ネギーシーとアルディティの二人しかいない事から考えて、最も演奏不可能に近いヴァイオリン曲といえる。

関連項目

2022-05-11

https://anond.hatelabo.jp/20220510212831

ネタバレ注意

フラワー・オブ・ライフ感想って難しいな。

ネタバレになるし、あくまでも自分解釈の話になるし。

それでも語らせてもらうと、一般的連載漫画って①序盤に何話かかけて世界観設定をして、②中盤は大きく設定は動かさず安定した世界観の中で1話完結とかの話をやって、③終盤もう一度設定自体を動かしてクライマックス、みたいな様式がよくあるじゃん

この漫画基本的にはこの様式に沿っているように見えるんだけど、実は②の部分がすべて①から③に向かう間の伏線(?)な上に、改めて俯瞰してみると②も含めた作品全体の流れの緩急が見事にコントロールされている

この作品全体のバランスの美しさが見事すぎる。

で、それに加えて凄いのは、当然初見の読者はこの作品完璧構造存在など知りもしないので、作品を読み進めて③にたどり着くまでこの作品を「一般的様式漫画」だと思い込まされて、完全に油断させられる仕掛けになっているところだと思う。

んふんふん、と普通に「いい話」や「人間関係のあれこれ」を追っていった先に「あの終盤」ですよ。

俺が今まで②の1話完結ものだと思って読んできたエピソードは一体何だったのかと愕然としたね。

後にも先にも、ここまで見事な作品は見たことがない。

ただ、この感想あくまでもたまたまこういう読み方をした人間だけのものであって、初めて読んだときのコンディションとか読み方によってはまったく違う印象になることもある不安定ものだとは思う。

そういう意味では「個人的に」ショッキングだった唸らされた作者は天才だと感じた作品としては1位だけど、万人にとって1位かどうかは自分には何とも言えない。

それでもこの作品バランスが素晴らしいことは間違いないと思うけどね。

2022-05-06

anond:20220503215621

中絶させずに産ませたらうまくいくというのが、頭からっぽなおっさんたちの思考様式だなあと言う感じ

そんなに胎児人権大事にするならその胎児たちが成人するまで責任持ってお前らが育ててやれよ

anond:20220506125013

コミュ力バトラーみたいな現実リンクするゲーム作ったらオタク君たちも強者になれるかもしれんね

コミュ力なんか様式だとも言えるし

2022-04-26

丸山真男を読むと日本ネットバトル様式を分かった気になれるのでお薦め

丸山真男日本思想』を読んでいるのだが、海外比較としての日本人の思考様式精神性の解釈が非常にしっくりと腑に落ちる。

この本の書かれた年代は古いが、現在SNS政治トピックスにおける論戦の様相などにも適用できる程度には、日本人というもの精神性の核をとらえているように思える。

例えばこれ

ともあれ、こうした国学儒教批判は、

(1)イデオロギー一般嫌悪あるいは侮蔑

(2)推論的解釈拒否して「直接」対象に参入する態度(解釈多義性に我慢ならず自己直観解釈絶対化する結果となる)、

(3)手応えの確な感覚日常経験にだけ明晰な世界をみとめる考え方、

(4)論敵のポーズあるいは言行不一致の摘発によって相手理論信憑性を引下げる批判様式

(5)歴史における理性(規範あるいは法則)的なものを一括して「公式」゠牽強付会として反撥する思考

等々の様式によって、その後もきわめて強靭思想批判の「伝統」をなしている。

丸山 真男. 日本思想 (Japanese Edition) (p.28). Kindle 版.

1-5まで、スタンスの左右を問わず現代twitterはてなブックマークでもよくみるような批判様式だと思いません?

これらの思考様式の背景にある要因もいくつか挙げられているが、私が面白いと思ったのはキリスト教圏との対比。

キリスト教圏では唯神論に対する反発(対立軸)として市民社会思想が発展した背景から思想それ自体神格化して同じ轍を踏まないために、思想形式的不備を市民監視する構造が浸透している。

一方で日本においてはそういった背景がないため、「思想」それ自体を道具の一つのようにプラグマティックに取り扱う傾向がある。矛盾する思想でも状況に応じて使い分ければよい。思想の中身はさておき、その思想適用すると何が便利なの?という発想である思想それ自体形式(建前の正当性)を重視するキリスト教圏との大きな違いがここにある。

なお中国儒教の影響が支配的なのでまた別ということになっている。日本のこの柔軟性は神道がそういった特性であったことも背景として挙げられている。

日本人は「物分かりがよい」という表現もなかなか味わい深いと思った。

引用にあるような「感覚的な便益を重視し、抽象化・体系化や論理的整合性価値を見ない」という評価と、「物分かりが良い」という評価一見矛盾するようで、そうでもない。

道具として使える程度に理解することにおいては日本人は早い。なぜなら既存価値観との整合性を気にしないから、(便利である限りにおいては)新しい考え方に対しても衝突したり反発したりせず、すぐにとり入れることができる。その際には、既存価値観を拡大解釈する(へえ、外国人はこういう考え方をするのか、でも日本のこの考え方と一緒のもの解釈できるな)という様式が使われやすい。既存価値観と同一視するという輸入様式はまさに抽象化だと思うのだが、抽象化自然に行うため逆説的にそれに価値を置かないという精神性が成立しているということだろうか。

一方で抽象化一般化された思想体系を戴くことを嫌う。それは思想体系を一度決めてしまうと前述の拡大解釈による柔軟性が損なわれるからだろう。

日本人の精神性は「そういう考え方もあるよね〜」を地で行っており、その意味で非常に包摂力が高い。包摂力の高さを維持するために、統一基準を作ることを嫌う。イデオロギー嫌いがイデオロギーである、とも言えるか。とはいえ新たなイデオロギーから影響を受けないわけではなく、拡大解釈意図的誤訳によって、既存価値観と同居させる形でイデオロギー解体して取り込むのである

個人主義リベラリズムフェミニズムなどが、日本になじまなさそうで、でもやっぱりなじみそうな(それらにまつわる論戦において、各論ごとに各人のスタンス右派なのか左派なのかも判然としない)のは、それらの思想各論での実利については認めており、慣習としては取り込んでよいと思いながらも、原理原則として戴くつもりはない、というイデオロギーが影響しているようにも思える。

2022-04-17

anond:20220416155402

お前俺か?同じことを考えていた。

顔面性器、おれも真剣に考えてみた。

結論

その様式進化した時点での、その種族の知能によると思う。

知能が高い場合、正確には、性行為=恥ずかしいという文化形成するだけの知能がある場合

現代のヒトがそのような進化を遂げたとしたら、3になるだろうな。

ヒトの知能が低い頃、そのような様式進化し、その後進化と共に知能が発達した場合、これは2だろうな。

そして文化家族構成にもとてつもない変化をもたらしているだろう。

猫の交尾たことあるか?

さながらレイプなのだが、オスが全力でメシを追いかけてブツをぶち込む。股間性器があるからこうなる。

まり、オスの脚力に繁殖率が比例する。

では顔に性器があるとしたら?

まずこれまで通り後ろから捕まえてというわけにはいかない。後ろ髪を引っ張るのとは訳が違うのでな。

どうしてでも顔と顔を突き合わせる必要がある訳だ。

しか野生動物同士だとそうもいかない。

この状況下では、以下のような進化が挙げられる。

1. 腕力がとても発達する。男性器固定で、どうにか女性器をこちらに向かせるよう、腕の力が爆発的に進化する。両手で相手の頭を押さえてキスするあの構図だ。

2. 男性器が伸縮自在になる。↑の進化は追いかけてレイプに近いが、こちらの進化待ち伏せて急にレイプする感じだ。擬態して獲物を待ち、近づいた途端長い舌を伸ばして食べるカメレオンに近い。

(↑この時点で、現在進化ベースで予想してしまっているため、とても情けなく、恥ずかしく思う、すまん)

以降は妄想が膨らみ過ぎて頭が疲れてきたので寝る

2022-04-09

YouTubeサムネのあの様式って海外発の動画だとあんまり見かけないな

・縁取り極太赤字

変顔、怒り顔

・「ブチ切れ!」「間違いです!」みたいに動画内の些細な出来事を極端に拡大解釈

ほとんど動画タイトル代わりに使われる冗長文字

海外発の伸びてる動画だとあんまり見かけない。うらやましい。

2022-04-01

すまん、新卒で入って一年しか経ってない奴の書き殴りだけど愚痴らせてほしい。

一応営業として入社したのに、謎の社内システムとか申請とかその為のエグいexcel様式との戦いとかに業務時間の半分以上使ってて死にたくなるんだがこういうもんなのか?

どうにか捻り出した対顧客時間もほぼグループ他社の商材とかGやらMの商材に仲介手数料上乗せしましたみたいなのを半分騙して売り付けてるようにしか思えないパターンが8割くらいで、ふと冷静になると何をやってるのか分からなくなってくる。

日系の中では会社の余力あるほうだろうしある程度裁量持って面白いことできねーかな、とか思って入社した自分リサーチ能力ない馬鹿無能なのはその通りだと思う。

それにしたって業態とか売上からして余力はまだそれなりにあるだろうに、管理が糞なのか何なのか知らんが自分が配属された担当はなぜか全員常時稼働カツカツで、新入社員自分が手助け求めるのを気遣うレベルって

なんか根本的におかしいんじゃねーのと思ってしまう。

(というか部内の誰も中身を把握してない異動引継案件が「わからないことあったらいつでも聞いて」の一言で丸々降ってくるのって普通なのか?)

上の年次見てても、マトモに個人として能力身に着けて生きてく方法

会社業務を全力でサボって業務時間外を充実させるor転職(出来るか知らんが)」

しか無さそうに見えちゃうんだが、自分無能からそう見えるだけなのか?

社員から評価も高い有能な先輩が人事評価に裏切られまくってるの見てると、社外から見た昇進の差が大きくなる前にさっさとおさらば出来るような方向性で頑張るのが最適解としか思えなくなってくる。

別に自分はそんな能力無いし、どちらかというと会社にしがみついてる側の人間だと思うけど

最近仕事してるとほかの皆さんはどんな気の持ちようで仕事してきたんだろうと、罵倒でいいんで助言が欲しくなることばかりだから書いてしまった

anond:20220401023747

「本格推理」の様式を満たしてないミステリこき下ろすような連中とはかかわりくないなあ

2022-03-27

anond:20220327222725

自分境遇が変更不能か変更困難なものなら変えられる可能性があるものを変える方が効果的だろう

自分思考様式価値観のあり方には手を付けるべきじゃないっていうのも、まあ一般的な発想ではあるけれど

2022-03-25

anond:20220325142254

在宅で偉い人らがみんな打ち合わせの午後は呼び出されることが無いから酒を飲む

今までの出社してた場合増田だったから新様式

昼間から酒を飲むのは新生活様式

飲み屋時短営業対応して生まれたwith コロナ時代新生活様式から、褒められこそすれ非難される理由はない。

2022-03-22

anond:20220322091341

様式メール添付ワロス

かにそうなるよなあ・・・

外注にそれなりの費用払うのが確実だね

目安は社員1人分の月給くらい

anond:20220322081609

そのせいで素人セキュリティ担当者になって

対応依頼は様式3.xlsxに記入してメール送付」

かいうクソ対応しかしなくてヘイトが更に集まるという悪循環

ちゃんとしたとこに外注するのが一番いいと思ってる

2022-02-10

住宅ローン控除の確定申告まとめ

確定申告住宅ローン控除がカオスだったのでまとめておく。

まず前提知識として

簡単に書くとこんな感じ。もちろん他にもいろんな条件があるけれど重要なのは実際に契約をしたのがいつか、居住を開始したのがいつか、の2点。

この中で2020年12月末までに入居した人は今年は年末調整できるはずなので関係ない。

今年関係するのは

の2種類。

2020年10月以降に契約した人は確定申告サイトポチポチすれば勝手にやってくれるから問題ない。

ところが2020年9月末までに契約した人はポチポチしただけだと10年となる。

よく確認すると途中の選択肢

コロナによる入居の遅れはありましたか?」

という設問がある。紙で申請する場合は〇を付ける場所がある。

ここにチェックを入れると13年の適用可能になる。

ただ、これにチェックを付けると書類の提出が求められる。

「入居期限に関する申告書兼証明書」という書類なんだが、これは国土交通省のページとかでダウンロードできる。

この様式だけを見ると、住宅業者に入居が遅れたことを書かせて提出させるように見えるが、実は自己申告で良いと書いてある。

まり

2020年末までの入居を目指して住宅取得を考えていたんだけど、コロナのせいで外出を自粛たから遅れてしまった」

という理由OKということ。

まりこんなのは誰でも該当する。

ということで、この「入居期限に関する申告書兼証明書」を自分で書いて確定申告に添付して送れば終わり。

ちなみに印鑑場所があるけれど捺印は必要ないしe-Taxならネット提出で良い。

だとすると、これを提出させる意味があるのか?という疑問が出てくる。

10月以降の契約なら書類も何も必要ない。

なぜなら10月以降に13年が適用されるのは「経済対策」だからだ。

9月末までが特例的に適用されるのは「コロナの影響」だから実際にコロナの影響があったかどうかの証明書必要という理屈

とはいえこれに気付かずにポチポチやってしまった人は10年になってしまうので非常にあくどい方法だと思う。

多分今年だけのことだから問題にもならないだろうけれど、もうちょっと注意喚起してあげてもいいんじゃないだろうか。

2022-02-07

anond:20220207091329

さすがに20年は言い過ぎだけど

7年ぐらい前からDigitalizationっていうのをやたら言うようになってた。

その辺からDigital Transformationっていう単語が出てきてAIの次はこれだ!みたいになった。

流れとしては

ビッグデータ解析したら新しい営業ができるぞ!(Amazonレコメンドが契機かな?)」

→「ビッグデータの解析無理・・・AIってのが使えるらしいぞ!(画像系を中心)」

→「そもそもデータになってないことが多いな・・・業務を全部デジタル化や!」

っていう感じ。

欧米だとデジタル化の意味がよく分かってるからそもそも20年前からずっとやってた」っていうのが正しい。

その上で「Digitalization出来てない部分をDigitalにしよう」っていう感じなんだけど

日本そもそも嘘っぱちのデジタルしかしてないか世界について行けてない。

例えば紙でやりとりしてた受発注システムがあったとして

それをデジタル化するときちゃんシステム構築したのが欧米

日本印刷前のExcel様式を共有フォルダ管理して

「これがデジタル化や!紙がいらんで!」

ってやっただけ。

そのせいでDXってなっても

Excel様式RPA自動生成や!これがDXや!」

とかやっててアホかと思うね。

2022-02-05

anond:20220205231332

──日本電産といえば、買収した五十数社すべてをほぼ1年以内に黒字化させてきた会社ですね。

再建に向かう際、永守重信社長から真っ先に言われるのが、意識改革企業カルチャーを変えろ、です。再建メソッドに対する受容マインドをまず上げておく必要がありますから。そしてA3の紙を1枚ポンと渡される。日本電産芝浦の再建のときは「1年以内の売上高倍増」、そしてたった1行「営業マン1人当たり訪問件数月100件」と書いてあった。月20件だったのを100件に上げれば、引き合いは増え受注件数は増え、売上高は上がる。従業員全員をやる気にさせる、そこを徹底するカルチャーにするのです。

日本電産スピード感覚はハンパなものじゃない。会社全体にスピード感が行き渡り浸透している。見積もり作成に1週間もかけるな、より早く、ライバルよりも断然早く。他社なら1カ月かかる試作品も1週間で仕上げろと。ライバルはついていけなくなり次々脱落していった。最終的には精密小型モータ世界シェア80%を達成するわけですが、競合が消えても手を抜くことがない。会社DNAとしてしみ付いているわけです、スピード感覚が。

そして会社機関車営業、開発・工場支援部署市場いちばん近い部門会社を引っ張れと。

──本書でもその営業強化策に紙幅を割いていますが、中でもフォロー重要性を強調されていますね。

川勝宣昭(かわかつ のりあき)/1942年まれ早稲田大学商学部卒業後、日産自動車入社中近東アフリカ事業本部部長南アヨハネスブルク事務所長など歴任。98年日本電産スカウト移籍取締役経営企画部長(M&A担当)を経て、日本電産芝浦専務日本電産ネミコン社長歴任2008年経営コンサルタントとして独立。(撮影:梅谷秀司)

トヨタ自動車がなぜあれほど強いかトヨタは「カンバン方式」などメソッドの宝庫です。でもそれと同等以上にフォローの強さがある。未達に対して徹底的な再発防止策を講じる。日本電産にも未達を許さなカルチャーがある。未達しないための準備を重ねる。売上高計画達成が微妙ときに、未達は不可というカルチャーが浸透してると、どうしたらいいか必死で考えますよね。既存領域でまだ拡販余地はあっても、新規客の訪問をかけようとか。あるいはまったく違う提案をしてみようとか。営業マンがどんどん考える営業マンになりますそれが大事で、それがフォロー重要性なんです。

強化策のひとつに、週次管理があります。1週ごとに月末着地見込みをにらんで、未達の可能性があれば挽回策を練る。着地をブレさせない。

私がいた頃の日産自動車の年度方針発表会は、業績未達の説明精緻な図表を作成し、いかに納得させる他責要因ストーリーを組み立てるかに心血を注いでいました。ところが日本電産では、過年度説明は1欄、○△×のみ。簡潔クリア説明して、大半は新年度目標に向かってどう戦うかの作戦説明に割かれていた。経営者の「未達をしない体質にする」という決意とマネジメントスタイル組織の中にどれだけフォローの仕組みを組み込んでいるかの違いを見る思いでした。

1週ごとに全社で行うフォロー管理の仕組みが、社員日常業務管理力を向上させ、後戻りしない体質を作っていたんです。まさに日本電産看板である「すぐやる、必ずやる、できるまでやる」を体現している。言い換えれば、スピード文化、必達の文化フォローと徹底の文化が浸透していた。

組織体質を変える一番の早道は

──カルチャー改革の早道は「形」から入ること、とか。

その第一歩が、まず訪問件数を100件に上げろ、なわけです。整理・整頓・清掃・清潔・しつけの「5S」もしかり。まず実践の場で形、行動から入らせる。それを繰り返して固め、思考様式を変えていくことが、組織体質とカルチャーを変える一番の早道です。会社改革は人の改革ですから、着慣れた服を脱いで新しい服に着替えてもらわなきゃいけない。それは着づらいし着たくないかもしれない。でもそれじゃ変化はない。韓国中国のような、コピーも速い一点突破・集中型ガムシャラ経営が台頭するレッドオーシャン時代には、スピードと徹底を身につけないと蹂躙(じゅうりん)されてしまう。

──よきメソッドはよきカルチャーの下でこそ光を放つ、と。

そうです。本を書くに当たっていちばん思いを込めたのが企業カルチャーの変革についてでした。なぜ皆がこぞってトヨタをまねてもトヨタになれないのか。問題企業カルチャーなんです。トヨタ流の「なぜ?」を5回繰り返すフォロー文化なしに、いくらカンバン方式を入れても定着しない。かつて日産研究し尽くして導入したけどダメでした。GMダメだった。どちらも苗が生き生きと育つための土壌改良をしていなかったから。それと同じことです。

どの会社にも必ず問題意識が高く改革に前向きな少数派の“火種社員”がいるものです。経営者は彼らをまず自陣に引き込みタッグを組んで、彼らを改革モデルとすることでその他大勢ヒラメ社員に新しいカルチャーを浸透させていく。私の経験上この方法ベスト社長いくらガナリ立てても変わらない。

見える化」が改善の切り口に

──明日から実践できる作戦満載の本ですが、特に重視した点は?

日本電産流「V字回復経営」の教科書

日本電産流「V字回復経営」の教科書』(東洋経済新報社/318ページ)上の書影クリックするとアマゾンサイトジャンプしま

課題を図表で「見える化」し実践メソッドを紹介すること。日本電産時代に、病巣はどこなのか、どうメスを入れるべきか、レントゲン写真が欲しくて、多様なパターンの図表や見える化マップ独自創作し用いてきました。見える化することで、改善への切り口がわかります。自社の現実を図表化して見せるとみんな乗ってくる。たとえば市場構造に対し当社の顧客構造はズレている、というのが1枚の図表で明らかになる。

最初中小企業経営者念頭に置いていましたが、だんだんマネジメント進化を求める管理職にも伝わる本がいいと思うようになった。それで改革メソッド提案する章は、オリジナルの2面パレート図などを駆使し厚みを持たせました。営業に回るべき100件をどう選ぶかもきちんと分析抽出できるようにした。自分で言うのも何ですが、見えていなかった部分の見える化をハンパなく提案したつもりです。

「ここまでやれば必ず変えられる!」がこの本の宣伝文句日本電産時代の買収先の再建、独立してからコンサル活動を通して、会社は変えられるという変なクソ自信がついちゃいましたね。独立する際に永守さんに書いた「たった7年在籍しただけの日本電産で学んだものは、三十数年いた日産の数百倍以上だった」というのは本当の気持ちです。

2022-01-31

家電量販店で働いてる人たち名鑑

独断偏見しか無い

量販店従業員

販売員
その他
通りすがり
  • 本社の人 なんかよく来る。何しに来た?

メーカー関係者

販売員

余談だがメーカー本体社員が配属前研修で来てるのを見たことがある。中国名大修士にスゴいことさせるね

通りすがり

通信キャリアプロバイダ関係者

いわゆるドコモauソフトバンク楽天モバイルUQモバイルMNO+1、その他インターネット回線を売ってる人たち

キャリア販売員
アドバイザー 
通りすがり

その他

追記 服装コーナー

服装 大昔は何でもありの便衣兵も居たが、近年は所属を偽るのはコンプライアンス違反なのでみんな自社の制服を着てる
企業の数だけ文化あり。みんなも独断偏見で観察を披露しよう!

2022-01-22

弁護士 太田啓子 「これから男の子たちへ」(大月書店)

ハラスメント加害者社会的責任をとらなくてはならないのは当然です。ハラスメントへの抗議は「加害」ではないし、ハラスメントと抗議は「どっちもどっち」ではない。そもそも北村さんに向けられたハラスメントがすさまじいことを問題視しないで抗議手法にばかりあれこれ論難する思考様式はなんなんだ

太田先生はいつもまともだ。

2022-01-12

大企業ヤバい

転職でいわゆる大企業に来たんだけど

想像以上にヤバい

みんなが思ってる斜め上でヤバいので共有する

泥棒が多い

物が無くなるとかの不祥事が滅茶苦茶多い

パソコンとかディスプレイ普通になくなる

絶対社員しか入れないような場所に保管してある物が普通に無くなる

紛失届出して警察入れてちゃん事件化しましょう、と言っても誰もやらない

やったって誰も得しないし会社も得しない

結果、泣き寝入り・・・というか泣いてないからただただ寝て放置してる

それを知ってる奴が多いのか知らないけど物が無くなることが多すぎる

ガチ暇人がいる

例えば職場コーヒーメーカーを置きましょうとかいう話があったとすると

実際に置かれるまでは何も言わないくせに設置されると

コーヒーメーカーの音が不快です」

とか言い出す

まぁそれぐらいならいいとして、そいつの席から遠くに移動させても

低周波が聞こえて仕事にならない」

とか言い出して病院行って診断書取ってきてコーヒーメーカー撤去させる奴がいる

異動させようにも何を言われるか分からないのでずっと同じ職場にいる

仕事は全く出来ない

揉み消してる不祥事が多い

上の泥棒じゃないけど、普通に不祥事を揉み消してる

不祥事があって処分したとしても下手したら直属の部下ですらその事実を知らない

当然ながら周りの人達は全く知らないし知りようが無い

かなり大きめの不祥事でもマスコミ連携して揉み消してる

都市伝説かと思ったら本当にあってビックリした

割とマジで頭が悪い

インターネットバズるようなちゃんとした考え方をしている人が上層部にほぼ居ない

そして何も考えずに仕事している人が本当に多い

何か申請をするとき印刷した様式に捺印して持ってくるように言われたので

「なぜ捺印がいるのですか?」

と聞いても答えられない人ばかり

「捺印がないと監査で指摘される」

「でもこっちの申請書は捺印要らないし監査でも要らないと言われていますよ?」

とかそういうのばっかりで捺印することに抵抗がないし考えてもいない

捺印した書類を綺麗にパンチで穴を空けてファイルすることを頑張ってたりするし

ファイルインデックスを付けるのを頑張ってたりする

別に普段監査も滅多に入らないし、入っても電子ファイルしか見ないのに

不祥事が多すぎる

本当に不祥事が多い

飲酒運転検挙されました、とかが毎月レベルで報告される

しか解雇されないし、何なら2回目とかも普通にある

新聞沙汰になるような大きな不祥事があっても上司処分されないし

異動になったか処分で降格なのかな?と思ったら普通に昇進だったりする

まぁ本当にその上司不祥事に関わっていたわけじゃないから分からなくは無いんだけれど

一応監督する立場だったんだから何かしら処分されないとおかしいと思うんだけどな

ちなみに新人とか若手がやらかしたら普通に処分される

係長レベルぐらいか処分されなくなる

多分、泥棒もその辺の役職から上に多いんだと思ってる

和式便所利用者の悲しみ

以前よりおんぼろ弊社の建屋にも立替の話が上がっており、さも当然のように和式便所はなくなるらしい。

極めて現実的理由(不潔そうとかそういうのではなく)により和式便所を利用する者としては寂しい限りである。というか率直に言って実に困る。

かといって下の話を堂々として反対運動を展開するにも外聞が悪いので、まあ和式がなくなること自体あきらめている。

とは言え、困ることは困るのでこの遣りようのない気持ちを、うんこの話なら増田適当だろうということで、せめて増田に放流して供養することとしたい。

様式便所推進派の皆様におかれては、和式便所に救われ、そして切実に必要としていた人間がいることをどうか覚えていていただきたい。

※ちなみに、以下の話はすべて出先の話である。私の住居はもちろん様式である

さて、本題である

本題といいつつもう一度前置きをさせてほしい。当方痩せの大食い男性便秘持ちである

痩せはあまり関係ないが、大食い便秘もちがどのようなうんこをするかご存知だろうか。

クソデカかちかちうんこである。クソだけに。

4日間×3食分(大食い成人男性圧縮されたうんこ一般常識により設計された便器を通るか?否、詰まるのだ。

ここまでは和式様式も変わらない。

さて、本題である。(2回目)

和式便所に落とされたクソデカかちかちうんこ、このままでは絶対に流れない。

流れるかも知れないが流した後に詰まって、やっぱり流れませんでした☆するわけにはいかない。

ではどうするか?割るのである。手にトイレットペーパーをぐるんぐるんに巻き、上から親指で押してやる。

すると、かちかちうんこは水分が失われ団粒状の小うんこが結合しているだけなので、比較簡単にころころ割れる。

うんこになってしまえば、比較的古く水流の強い和式便所の敵ではない。クソ雑魚である。クソだけに。

後は手をよく確認うんこの付着がないことを確かめた上で、よく手を洗って何食わぬ顔で自席に戻ればミッションコンプリートである

基本うんこがかちかちなので、トイレットペーパーで防御すれば手が汚れることはほとんどない。

このようにして私はこれまで職場トイレを(ほとんど)詰まらせることなく乗り切ってきた。

これは様式では絶対にできない。さしもの私も水で浸ったうんこに手を突っ込んで割ることはできない。

和式にはただただ感謝してもしきれない。私に排便の自由を与えてくれてありがとう

そう遠くない将来様式のみとなった職場で、どうやって乗り切るのかは憂鬱課題の一つである

有識者がいたらぜひ解決策を教えてほしい。

以下、聞かれてもない自分語り

家(様式)ではどうしてるのか?

→家では割り箸うんこを細かく割っている。使った割り箸ポリ袋に入れポイ。

 中学の頃、3回連続で詰まらせて以降、必ず大便のとき割り箸と袋を用意している。

 職場でもロッカー割り箸と袋を用意すんの?どこに捨てんの?と考えると今から憂鬱

出先(職場以外)で便意を催したら?

便秘なので半日(頑張れば1日)くらい我慢するのはできる。

 なので家に帰ってからうんこすることもできるし、基本和式の使えないところでは我慢する。

 それでも我慢できないときはあるので、そのとき掃除の人ごめんなさい。

職場でも我慢して家でしろ

→3~5日に1度しかない便意を逃したくない。我慢して家に帰った結果、便意が綺麗さっぱり消えるのはよくあるので。

anond:20220112152826

イミフ

他人評価によって面白い面白くないは変わらないぞ

食べ物の好みと変わらない話だと思ってる

食わず嫌いではなく、それなりの数食べ歩きした上で不味い(面白くない)という絶対的評価

  

もちろん、何事にも形式様式ってのがあって、「○○の演出はXXという作品系譜からきている」とかの知識の吸収であれば

他人感想(レビュー)が参考になることもあるとは思う

そこから○○の演出の素晴らしさやカメラワークに感心することもあるとは思う

 

けど、技術としてどうこうはともかく、単純に面白い面白くないは覆りようがないぞ

2022-01-11

給与支払総括表くらい全自治体フォーマット統一して

・ある市は独自形式で別シートに入力すると印刷シートが出来上がる(ただし印刷設定がされない印刷ボタンマクロは罠)

・ある区は標準形式と見せかけた一部フォーマット独自セル結合されている

・ある市は標準形

・ある区は独自形式かつ必ず独自形式様式で提出せよ(給与ソフトの出力ファイルが使えない)

とかとかバラバラフォーマットでやっててめんどくさい。

地方税法第317条の6に基づく同じ内容の業務をやってるはずでしょ。

どうして独自になる必要があるの?どうして同一県内ですら揃えないの?それが自治からなの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん