「様式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 様式とは

2017-09-25

異世界はスマートフォンとともに11話で発生した炎上(?)についての個人的考察

11話で急にバッシングが始まったのはこのアニメをいわゆる「石鹸枠」の延長として視聴していた層が耐えられなくなったからではないだろうか。

このアニメを「何も考えないで見る方が良いアニメ」として割り切って見ていた層は「なぜ今さらそんなことで話題になるの?」と困惑していただろう。

 

今回の件について「マクドナルドハンバーガーポテトのことをジャンクフードじゃねーかと言って怒るのはおかしい」と表現する増田もいたけれど、

マクドナルドハンバーガーポテトを頼んだらやたら冷えてヨレヨレになっていた上に肉が腐ってるじゃねーかふざけんな保健所呼べ!」

というのが少なくとも最初11話を叩き始めた人たちの気持ちなのだと思う。(もちろんその後に便乗して叩く連中が大量に現れて、数としてはそういう類が圧倒的に多いのだろう)

 

それ以上に個人的不思議に思って調べていたのは少なから存在しているこのアニメツッコミネタとしての消費もせず純粋に楽しんでいる層の存在だった。

彼らは上で書いた「割り切って見ていた層」と違って、意識しなくても何も考えずにアニメを見る能力があるし、おそらくコミュ力も高い。

そしてネットに対する態度も現実のそれに極めて近く、彼らにとってtwitter雑談の場だ。

 

彼らは徹底的にあらゆるコンテンツを消費物として割り切っている。もちろんそのコンテンツ範囲アニメ映画だけでなく他者自己にも至り、

それはまさに現実世界で行うコミュニケーション様式だ。それ故に彼らのTLは第三者から見れば意味のないいいねRT稼ぎの文章(例:この画像が気に入った人はRT!)で溢れている。

現実世界で内輪でじゃれあっている学生集団の話に内容が存在していないのと同じ話なのだ。彼らはそれをネットに持ち込んだだけにすぎない。

 

ネット現実コミュニケーション様式を変えることをしないという一点のみが我々と決定的に違う点で、まさにインターネットが生まれた頃から普及している層が自然インターネット世界に入ってきたというわけだ。

それ故に今後、そういった新しい層と我々のような古い層が衝突してしま事態ネット上で増えていくだろうとも思う。今回の件はその始まりに過ぎないのではないだろうか。

2017-09-24

まあ電車でも自動車でも自転車でも平衡感覚狂うと言う点では似たようなもんだし

いつからだろうこんなにケツに負担をかける生活様式化したのは

葬式仏教」へ疑問があったから、両親と話した。

葬式仏教」には行こうが行かまいが構わない行事だと思っている。

強制されるイベントではないと考えている。

ふと亡くなった人を思うこともあるし、思いだして慈しむこともある。

亡くなったからといって、その人がしたことは無意味だとは考えていない。

参考にすることもある。

  

墓石、遺骨に何かあるとかも考えていない。

生存中の脳、神経、身体を含めて人格が宿っていたと考えてる。

生存中にはできることはしたい。

  

両親は宗教に属しているわけではない。

なぜそこまで「葬式仏教」の様式にこだわるのか分からない。

そして参加を強制することも分からない。

参加しなければ「白い目でみる」「差別的な態度をされる」のか分からない。

  

もし「死者を思う」なら、生前どういう人だったのかを語り合う時間にした方がいい。

泣きたい人がいるなら慰めてやればいい。

思いを受け継ぐ方法は 話すことでも伝わるはずだ。

しろそちらの方が大事だ。経なんて理解してもない、線香もどうでもいい。

そんなことより、祖先がどんな生き方をしてきたのかを知りたい。それを未来生き方に生かしたい。

  

そうしたことをまとめて質問した。

  

すると、かなり悩んだ末に

"「葬式仏教」には行かなくてもいい"

という結論が聞けた。だから

”「葬式仏教」には行っても行かなくてもいい”

と答えた。

  

ほっとした。まだ両親にモヤモヤは残っているかもしれない。

墓参りに行かない人間は冷たいやつだ」と傷ついてしまうのは知っている。

けれど同時に、「脅迫されて行っている」自分も傷ついている。

このギャップはできるなら埋めておきたい。理由を知ってほしかった。

  

存命の祖父母には 本心 は語れない。きっと傷つく。

子どもの頃によくしてもらったか愛着がある。

祖父母には秘密にしたままがいいのか、それとも本心を語るべきなのか。

あとが短いし、心配させないためにも伏した方がいいのか。

悩んでいる。昔からお世話になっている従兄にも話したいが、恐い。

  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最終的には火葬のみのシンプルな処理で墓も作らないのが理想だ。

反対の人がいるなら、無理にとは言わない。

式には参列しない。火葬場だけ出向く。墓参りもすることはない。

  

あとは話し合いを2時間でも3時間でも気が済む限り行いたい。

後世に伝えたいならメモに残し、なるべく思いだす。話し合う。

そういったことを親戚で集まってできるようにしたい。

続く限りしたい。今はSNSがあるから日にちも好きに決めれる。

  

何年に何かい集まるとか、何か遊ぶなら遊んでもいいかなと思ってる。

2017-09-17

増田に書けばフィクションって事で済まされるよね!38

天気のいい日は参拝者が多くて社入が上がる。

天気の悪い日は参拝者が少なく社入が下がる。

…はずなのだが。

なぜか、台風の日だけは、参拝者が多くて社入が上がる。


さて。

ニュース「二十何年ぶりの、非常に強い勢力台風上陸しようとしています

地域放送「外出は控えて下さい」


こんな台風が来たらどうなるか。

答えは“二十何年ぶりの強さの台風が来ようがどうしようが、参拝者が増えて社入が上がる”である


なぜ新車をずぶ濡れにしてまで何百キロもやってきて車祓を受けねば収まりがつかないのか?

なぜ新生児台風の中に連れ出してまで初宮詣を強行するような道を新米父母が選ばざるを得ないのか?

なぜ千キロ離れたところに住む息子のとっくの昔に建っている家屋新築祓という一ヶ月先でもいいような祈願をなんとなく、道が冠水しかねないこのような日にしようと思い立つのか?

なぜ、今日などは三連休中日なのに、いつもいつもわざわざ台風の直撃する日を敢えて選んでお参りに来るのか?

台風参り”みたいな参拝様式が知らないところで確立されているのだろうか?

これは新たな信仰めばえなのだろうか?

参拝者に対する謎は尽きない。

2017-09-15

anond:20170914235144

タグアクセス制御ではない。タグゾーニング機能でもない。タグコンテンツ属性を列挙したもので、コンテンツ客観的中立的機械的に分類するためにある。"一松(おそ松さん)"が適切なタグだ。注意タグが欲しければ別に足せ。入れられるタグの数が足りなければ運営に言え。国内サービスは大体足りてないが。

検索避け記号文脈を持ち込む。媒体が受け持つべき内容を管理情報領域にはみ出させている。文脈はいずれ失われ、検索避けタグ意味をなさなくなる。タグ自体コンテンツ性が失われることには問題はないかもしれないが、コンテンツの分類情報は失われる。図書館閉架だって番号は振られている。そこに番号体系から外れた勝手な付番をすれば索引意味がなくなってしまう。誰かがそれをやり直さねばならないし、そうなれば勝手ゾーニング意味をなさない。

よく機械処理する様式があって「この部分には何も書かないでください」なんて書かれた枠があるだろう。検索避け遊びはあの部分へのいたずら書きだ。うまく書けばその用紙は見て面白いかもしれないが、いたずら書きをした紙をシステムへ読み込ませ、あまつさえ他人に推奨するのは迷惑行為しかない。

2017-09-14

墓参りへの疑問

父は無宗教である。母は葬式仏教を支持している。

夏になると墓参りに連れていかれる。父方の祖父への墓参りを強いられている。

私は祖父が好きではなかった。たばこを好むし、朝から酒を飲むし、人を非難して笑うのが癖だった。後から聞いたけど、不倫もしていたようだ。

父は「父(私の祖父)から愛情を貰った記憶がない、だから子どもの愛し方が分からない」と言っている。

墓参りとは「宗教様式を通して、亡くなった人を思うこと」だろう。

今回の場合、亡くなった人を思っても嫌な記憶しかない。そもそも顔を会わした回数も少ない。意味があるのだろうか。不愉快だ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

これとは関係ないが、墓参りをしなくても本当に愛すべき人が亡くなったら「亡くなった人を思う」はずだ。

信仰心のない人にとって、墓参りである必要はあるのか? 思いだすなら形見でも可能ではないか? 目をつむればできるだろう。

母方では祖父母の人柄が好きなので墓参りに付き合っている。けれど知らない人だし、やる必要はないと考えている。

2017-08-31

転職ドラフトの記入項目について(特に誕生年)

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/job-draft.jp/articles/173

megumin1 転職ドラフトは、エントリーするときに「誕生年」という「年齢・人種出身など面接時に絶対に聞いてはいけないこと」を必須入力項目にしているので、年齢差別システムだと炎上する前に項目を削除したほうがよいです

確かに人種出身身分といった面接関係ない事柄は把握してはいけないことが定められている。

厚生労働省「公正な採用選考の基本」から引用 http://www2.mhlw.go.jp/topics/topics/saiyo/saiyo1.htm

公正な採用選考を行うことは、家族状況や生活環境といった、応募者の適性・能力とは関係ない事柄で採否を決定しないということです。

そのため、応募者の適性・能力関係のない事柄について、応募用紙に記入させたり、面接質問することなどによって把握しないようにすることが重要です。

(中略)

なお、個人情報保護観点からも、職業安定法第5条の4 [231KB] 及び平成11年告示第141号 [231KB] により、社会的差別の原因となるおそれのある個人情報などの収集原則として認められません。

(注:これらの法令中の「公共職業安定所等」「職業紹介事業者等」には、「労働者募集を行う者」も含まれます。)

『応募用紙』については、新規中卒者は「職業相談票(乙)(PDF) [1,888KB]」、新規高卒者は「全国高等学校統一応募書類PDF) [1,889KB]」を用いることとされています

また、新規大卒者は「新規大学卒業予定者用標準的事項の参考例(PDF) [1,889KB]」又は「JIS規格の様式例に基づいた履歴書PDF) [1,889KB]」、

一般は「JIS規格の様式例に基づいた履歴書」を用いるようにし、事業主独自に応募用紙やエントリーシートインターネット上の応募入力画面)の項目・様式を設定する場合は、

適性と能力関係のない事項を含めないよう留意しましょう。

しかしながら、ブコメで指摘されているような誕生年については、収集が認められていないとは書かれておらず

厚生労働省が推奨する応募用紙中にも全て生年月日の記入欄があるため、一般的採用活動誕生年を収集することは認められていると考えるのが妥当である

仮に誕生年の収集が相応しくないという流れになったとしても、まず変えるべきは履歴書JIS規格であろう。

2017-08-03

趣味:読書

履歴書趣味のところに書くと無難どころかありきたりすぎて面接ときに触れられない趣味、堂々たる第1位はきっと読書。かく言う自分ももちろん趣味の欄にはそう書いている。読書。筆圧の濃い癖字が履歴書に踊る。

以前、学生の頃は読書家を自負し、講義中も本を手放さなかった。ついにはラテンアメリカ文学講義中に真ん前で読んでいて教授

「今、『ラカン世界』は南米関係いからね〜」

マイク越しに注意された。ラカンかっこいいと思っていた自分が心から恥ずかしい。おもしろ講義だったのに本当にすみません

でも今は本を読んでいない。読みたいなと思うし読もうとして本を開いても、同じ行ばかり読んでしまう。言葉意味が頭にはいってこない。大きな本屋はいると情報量が多くてなにも考えられなくなる。うろうろして吐きそうになって店をあとにする。パニック蕎麦好きの蕎麦アレルギーと同じく、これは一つの悲劇だと自負している。

思うに、普段会社にいて使う頭の部分と読書をして使う頭の部分が同じなのではないか。で、自分は要領が悪いので仕事をするとヘトヘトになってしまう。その行き帰りに本を読もうとしても、スリープモードになってしまっているので、文字を読んでも頭にはいってこないのだ。

から会社から帰ると、気分転換に以前はよく録画した映画を観ていた。読書に比べると右脳使ってる感じがするな〜と思って観ていた。でも映画すらも筋が追えなくなってきて、今度はもう普通テレビ番組。「ここ見てくださいよ」というのが演出ではっきりとわかる類のものを見て、パブロフの犬みたいにだらしなく笑っている。記号→即リアクションゲラゲラ間寛平おもしろいなぁ、みたいな感じ(間寛平が悪いわけではないけど)。文明が発達していない未開の地域部族テレビを見せると、過剰なリアクションをするとどこかで聞いた。だとしたら文脈とか高度に様式化された部分を読み取ってこその文明人だと思うんですよね、自分は。

でも読書が高尚な偉い趣味、というわけでは全然ない。これはあからさまな偏見だが、読書好きな人は大抵スポーツが苦手だからしょうがなく本を読みはじめた人が多いと思う。本当に偏見だ。だが懲りずさら偏見を言い続けるが、本を好きな人は本を好きな自分偉いって思っている節があるから大抵鼻持ちならないイヤなやつだ。家にこもって黙って一人で本を読むことのなにが偉いものか。友だちと会え。それか浜辺でゴミを拾え。読書別に偉くもなんともなく、運動不足につながるクソみたいな趣味だ。でも読みたくなるから自分クソだなって思ってしてしまう、それが読書

また履歴書の欄に読書と書けるレベルまで本を読めるようになりたい。でもまあ、履歴書なんてもう二度と書きたくないんだけど。

2017-07-23

今日便器から盛大に水便が飛び出した

お腹がゆるかった自覚はないのだが,

出た瞬間から水便だった。

「こりゃあマズイな」と思った。

案の定和式便器から盛大に水便が飛び出している。

最近軟便露出が落ち着いていたので,2週間ぶりだろうか。

いい年してショックだ。

いつもどおり悲しい顔をしながらトイレ掃除

前に増田で紹介してもらったアタッチメント様式トイレ

本格的に検討したいところだが。

うち借家だし汲み取り式なのだな。まあ業者さん読んでみんとなんともいえんか。

2017-07-21

マナー

他人不快にさせない行動の集大成マナーのはずが

その行動自体には特に大した意味を見いだせないけどそれがマナー様式に反してるから不快

ってアホじゃん。不快になる要素むしろ増やしてるじゃねえか

2017-07-14

Excel方眼紙にはたとえ消極的であっても肯定できる理由などない

Wordなど他のソフトが使いづらい/コストが高いという理由Excel方眼紙擁護しているブコメがある。

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/clapon

Wordだとレイアウト勝手に変わってムキーっとなるからExcel方眼紙を使わざるを得ない。印刷がずれる問題コピペ問題があるけど。

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/fusionstar

Word は Enter 押すと行挿入になってすぐレイアウト壊れるしなぁ。 罫線主体様式なら Excel のほうが十倍速く作れるのはまちがいない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/shields-pikes

Wordで作るよりはマシ。データ連携演算目的じゃなくて、入力箇所と表示位置指定できて、全PC標準装備のソフトで誰でも編集印刷できるフォーマットが作りたかったんだろ。目的によって必要品質は変わる。

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/kitakokomo

本来ならイラレInDesignあたりですべき仕事なのだが、そんなものOfficeには入ってないし正規で買うとアホみたいに高いしaiファイルなんて送られても普通の人は開けない。Excelで書くしかないんだよなあ

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/shozzy

あえて書く。1セル1文字入力しづいから論外だが、セル結合してあれば普通に入力できるし参照もできるから問題ないのでは?レイアウト自由にできるという利点も。他に追加コスト無しで同様に使えるソフトある?


別に問題ないというブコメ散見される。

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/yum1271

いつもExcelが叩かれるけど個人的には問題ないと思ってる。具体的に何が悪いんだっけ?ITレベルが低いから叩く?フォーマットを作ることは効率化になると思うんだけど。このために数百万の専用ソフト買う?

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/muu2000

エクセル方眼紙ってだけでみんな好き勝手叩いてるけど、エクセル方眼紙にもメリットデメリットあるだろ。データとして活用しにくくなるとは思うが、そんな叩くことか?なんか問題あるのか?

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/tnishimu

一度渡して終わりなファイルならこれでいいんだよ、作った当人にとって効率的ならそれで十分だ。 それよりマシな程度でエクセル知識自慢の方が非生産的

http://b.hatena.ne.jp/entry/341713451/comment/hyoutenka20

統計表をセル結合しまくったEXCEL方眼紙で作ってるなら問題だけど、今回はそこまで問題は感じない EXCEL方眼紙IT詳しい系の人たちの上から目線ネタになってる感


これらの人々は重要なことを忘れている。

あるいは気づいていても目を背けている。

それは, この程度の文書レイアウトに凝る必然性など1ミリもない ,ということだ。

大事なのは中に書かれている情報であり,それが伝わるのであれば1セル分ずれようが10セル分ずれようが問題は全くない。

普通にプレイテキストでタブを使って書けばいいだけの情報であり,こんな細かいセル位置合わせするのはムダでしかない。

こういうブコメを書くような人々が,PowerPointで改行と全角半角空白を駆使して位置合わせをしたり,HTML
を使って位置合わせをしたり,Webデザイナーに「この文字を0.5ピクセル左へ」と言ったりしてるのだろう。

残念ながら日常作っている文書Webサイトはごく一部を除いて芸術ではない。実用品だ。

見た目にしか努力できない人々にとっては不都合かもしれないが,それが真実である

実用である以上,かけるコストに対して得られる効果を常に考慮すべきだ。

ゆえに(繰り返すが)情報が伝わりさえすれば問題ないものに,方眼で位置決めして「手作業によるぬくもりのある美しいExcel文書」を作るのが正当化されることは決してない。

見た目にコストをかけるのなんて控えめに言ってムダなのだ

そこにあるのは 自己満足だけ であることから,目を背けてはならない。

2017-07-07

オナホ開発物語

童貞でもオナホールを使ったことあるやつは結構いると思う。

オナホールにもいろいろあって、リアルな形状のものもある。

今後リアルさに磨きがかかって本物と見分けがつかないくらいになったら?

オナホール女性の境目が曖昧になってくる未来が必ずやってくる。

歩くオナホールが開発される日がこないとも言えない。

そのとき童貞とは一体なんなのか。女性とは。セックスとは。

歩くオナホールと歩くディルドが人類をあらゆる問題から解放するかもしれない。

歩くディルドがセックスを行うようになれば童貞も非童貞も用済みになり、そこに格差存在しなくなる。

歩くオナホールセックスを行うようになれば処女非処女も用済みになり、そこに格差存在しなくなる。

人類が用済みになった世界で歩くオナホールと歩くディルドが新しい社会を形作っていく。

やがて歩くオナホールと歩くディルドは人類邪魔だと思い始める。

そのとき童貞も非童貞処女非処女もすべての人類が手に手を取り合って、歩くオナホールと歩くディルドに対して人類の存続をかけた世界最終戦争を挑むわけだ。

童貞かどうかはもはや問題にはならない。歩くオナホールと歩くディルドにとって邪魔なのは人類という旧時代惰弱存在様式のものなのだから

ついに童貞差別は終わりを告げる。オナホール開発は童貞を救うことになる。まず近い未来快楽提供、そして来るべき未来世界最終戦争における真の平等の実現である

2017-07-01

今日は盛大に便がはみだした

和式トイレから

3日に1度は書いているが,

胃腸の具合か軟便で,かつガスも大量にため込んでいて,

便のさいにブホっと音がするほど爆発して,

結果 うちの和式トイレから大便がはみ出してしまう。

ふだんは飛沫が飛び散る感じなのだが,

今日は大きく便がはみ出した。

いつもどおり悲しい顔でトイレ掃除した。

前に書いたときに,

据え置き変換型様式トイレアタッチメントと,

あとビオフェルミンお腹を整えることを提案いただいた。

感謝しています

でも急には進歩できないです。

2017-06-28

おしっこは座って放出

https://anond.hatelabo.jp/20170623192826

この元増田が驚いているように、我が家では絶対ルールの妻から厳しく言われている。

名前スタイル
しょうべん座る閉めて流す
うんこ座る閉めて流す

元々私は立って小便派だったが、妻に言われてから座るようになった。

勿論様式便所しか無い時だよっ。

2017-06-15

民進・小川敏夫議員の言いたかったこと

痛いニュース(ノ∀`) : 民進・小川敏夫「私がヤクザに誘われて一緒に犯罪したら共謀罪処罰される。一般人対象じゃないか

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1928845.html


kamiyakenkyujo 金田が「一般人組織的犯罪集団から犯罪に誘われないし応じることは考え難い。故に一般人共謀罪処罰対象じゃない」と言ったことへの小川反論(「誘われるし、応じることあるだろ」)じゃん。前後切るなよ…。

リンク2017/06/14

http://b.hatena.ne.jp/entry/340120357/comment/kamiyakenkyujo

こんな擁護詭弁性はヤクザに見込まれて共にヤマを踏むのは一般人なのか?を考えればわかる。

その「一般人」は利便性の為にあえて組の杯を受けてない人達企業舎弟半グレ

小川議員の「組織的犯罪集団から犯罪に誘われて犯罪する一般人の私」という想定は言葉遊びに等しい。


かといって小川敏夫議員馬鹿なのではない。

彼のやりたかったことはこうだ。


自民金田議員一般人組織的犯罪集団から犯罪に誘われないし応じることは考え難い。故に一般人共謀罪処罰対象じゃない」

民進・小川議員「じゃあ一般人である私がヤクザに誘われて一緒に犯罪したら?共謀罪処罰される?されない?」

自民金田議員「そりゃあ処罰されますよ。それ一般人じゃないでしょう」

民進・小川議員「認めた!共謀罪一般人処罰される!」

        ↓↓↓↓↓↓

 

民進党好意的メディア共謀罪一般人対象に」「金田法相の答弁右往左往


小川議員頭が悪いのではなく極めてクレバーにこういう「手柄」を揚げにいっただけ

昔はこの手法は勢いで押し切れたけど今はネット国会アーカイブされたりしてネトウヨ検証するから

その工程に行く前にやりとり晒されてボケ老人扱いを受けただけ


ただのデジタルディバイド案件であって小川議員頭脳や法知識は一流

国会で勝つためには独特の手法様式があるというだけ

2017-06-11

しかに今回は理想弁護士かも

http://anond.hatelabo.jp/20170611233817

なかなか実質会えないのじゃ、たぶん相続確定って死後3ヶ月以内だった気がするから、早期解決をするためには第3者必要かもしれない。

兄弟仲良く、というのが故人の願いだろうけど、それまでどういう負担をそれぞれしたのか、という見積もりもほんと大変なんだよねえ。

とくに、それぞれ兄弟の嫁さん=つまり血がつながっていない人、がどれだけかかわったかによって、ほんと複雑になる。

まらないと、法定相続様式に従うことになって、それをよしとしなければ、長期になる、という感じ。

ほんと他人ごとじゃない。

うちは、墓地と、原野商法でひっかかった価値のない不動産を、どうするかだなー。

2017-06-05

[]安倍総理デタラメ連呼して印象操作に勤しむ

国会ウォッチャーです。

 今日決算行政監視委員会は衆参両方で総理入りです。民進党に注文だけど、もうちょっと連携して質問内容リレーしてくんないかな。できないなら加計学園のことで勝負するなら衆院宮崎岳志参院桜井充議員時間全部使ったほうがいいですよ。質問の内容、順番、総理の答弁を予測した上でのきめ台詞に至るまで、全部不満。篠原議員の質疑はよかったといえばよかったんだけど、順番的には宮崎議員より前にしたほうが良かったし、公文書管理法見直せってつめたのは西村議員とかからもすでに聞いたときとおんなじ答弁してるんだから予測できたと思うんだよね。「がっかりです」とかじゃなくって、「明らかにする意思全然無いということでいいんですね。」、「要は隠蔽する気でしょ」と連発していかないと、ペーパー答弁返されるだけだよ。まぁ一年議員から仕方ないかもしれないけど、お行儀が良すぎる。

日曜討論での小野寺五典議員

まずジャブですが。これに関しては民進党大串博志議員も間違った発言をしているので、それも含めて、加計学園問題については宮崎岳志議員木内孝胤議員桜井充議員あたりを出さな民進党も良くわからない。まぁどっちにしろすぐわかるうそつくのやめて欲しいんだけど。

大串

「(略)今度は国家戦略特区として、首相議長をやっているところで、こういう形で決まっていると、行政がゆがめられているんじゃないか問題になっていて、そこで結局加計学園より前に(これは間違い)京都産業大学が手を挙げてたわけですよね。そっちは行かずに、結局加計学園だけ認められる。あっちの場合は広域的にという文言を入れたという話がありますけど、しかしそれはもう、大阪にあるからということで、京都、あるいは山陰地方で言うと必要だということは、京産大は言われていたのに、こっちは認めず、加計だけになったということも含めてですね。やはりそこに安倍首相意向が働いたんじゃないかということになりますから政府の責任ということは大きな問題になるといえると思います。」

小野寺

「今のは、かなり誤解があって加計学園が、愛媛のほうで先に申請を出して(これは正しい)、そして今さまざまな議論になってますよね、文書があって、京都のほうが提案したのは、その文書が出た後です(これは間違い)。実際に、申請書が出てるのは、その後なんですよ(これは確実にはいえないけど多分間違い)。ですからあの文書議論している最中には京都のほうはまだ手を挙げていません(これは間違い)。そういう意味で言えば、きちんと整理をすれば、片方を排除して、そちらだけを特定したわけではないということを是非ご理解いただきたい。」

 

 何をもって提案というかですが、今治加計学園提案したのは、平成27年6月5日京都京産大提案したというか内閣府側に意思提示したのは、平成28年3月24日区域会議での追加提案)、WG開催前の国家戦略特区最後の集中募集期間は平成28年6月17日から7月29日の間ですから正式様式を提出しているのが、遅かったとしても、この時期には提出しているはずです。平成28年6月8日公表されている、平成29年度国の施策及び予算に対する政策提案の中で、獣医学部の新設がすでに盛り込まれているので、京都府としては平成28年3月24日に、提案した、あるいは手を挙げたという認識でいるはずです。また京都府平成27年12月文部科学省関西連合知事松井一郎を除く)の連盟獣医学部新設の陳情をしているので、当然文部科学省はその意思も把握しています

 また問題文書平成28年9月26日ごろからのやりとりですから内閣府文部科学省はこの時期すでに京都産業大学の新設の意思を把握しています

 ということで、大串議員の「加計学園より前に」というのも間違ってるし、小野寺議員の「あの文書議論している最中には京都のほうはまだ手を上げていません」も間違い。印象操作はやめていただきたい。

vs宮崎岳志議員

一発目から、この前の今井雅人議員ときに、前川さんが自発的にやめたんじゃなくて、地位に恋々としていたと官房長官がいったことを、前川さん自身否定したといったときに、「ウソだよ」と安倍さんがヤジったことを受けて、「前川さんはうそつきだと思いますか」というすげぇ単純な質問から入ったら、3分ぐらいベラベラしゃべるしゃべる。しかもやっぱり答えない。自分が答弁席でヤジりまくってるくせに、開始20秒で「野次はやめていただきたい」、厚顔無恥もいいとこだね。

宮崎

「(夫人加計学園関係の深さをあげつらったあと)熟度の高い提案は、平成13年から出されている、この今治市事業のみだったと承知している、と答弁されている。しかし、実は、それは事実ではなかった。加計学園以上に具体的な提案が、京都産業大学から出ていました。加計学園提案はA4で2枚、引用文とか除けば実質1枚くらいですよ。京都産業大学提案は、23枚、熟度はずっと高いでしょう。しかも、この提案は、昨年の10月17日だったんですけど、5か月間もHP掲載されなかったんですよ。総理の答弁を聞いていたマスコミの人が、どうなってるんですかって指摘があって、答弁から3日後に慌ててHP掲載された、隠蔽ですよ、これ。先ほど、何十ページ出した今井雅人議員質疑での山本幸三答弁)と言ってるんですけど、ちっとも、モノを出してこない。それ全部、国家戦略特区関係ありますか?あるいは獣医学部関係あるものですか?はっきりしないんですよ。総理、少なくとも、熟度の高い具体的提案は、加計学園だけだったという答弁、これに関しては取り消されてはいかがですか。」

安倍

「その前にですね、随分委員印象操作でですね、いい加減なことをベラベラ言われましたから、少し、反論させて頂きたいと思いますが、まさに、ミャンマーの件は、既に外務省から答弁をさせて頂いたように、同行の経済界、そしてあるいは、ミャンマー場合は、学校への支援、等も含めて、ということで広く、公募をしたわけでございまして、加計学園だけ、ではありません。名古屋大学、あるいは、あー立命館のですね、大分校、等々もですね、応募をしてくれました。そしてこれは、結構ショートノーティスになってしまうんですよ。発表との関係においてですね。ですからいけない学校も多い中、加計学園は、いわば、応募をしてくれたわけでありまして、ミャンマー人職員の方、支局、また多数の留学生を受け入れている、また毎年毎年、外国人弁論大会を行っているんですよ。これは大きな大会なんですが、ミャンマー人も優勝しているんです。ですから当然のことなんですよ。そして、お疑いになった(政府専用機の)支払いを政府がやっているかのごとき質問を(宮崎:そんなこといってないですよ)質問をされて、空振りをされましたが、しっかりとですね、こちらはお支払をしている、ということ、で、ありますさらにですね、ウチの家内がですね、NPO等、これはね、加計学園がいいことをやっているんですから、それ、一緒にやるのは、当然のこと、じゃ、ありませんか(宮崎:だから持ちつ持たれつっていってんですよ)。いま持ちつ持たれつという言い方自体がですね、印象操作じゃないですか。いいことを、たとえばミャンマー小学校を作ったりとかですね、そういうことを、やっているんですよ。ですから私は当然のことだろうと申し上げているわけでありまして、またグレートフォールズの小学校についてですね、訪問して、ミッシェルオバマ、という話も、大統領夫人も行かれた、ということも、おっしゃったわけでありますが(長いよ)、そ、や、ここはですね大切なことなんですから、言わして下さいよ(宮崎はいちょっと聞いてください。ここ、この学校において、学校においては、まさにこれ、日本語カリキュラムがあります。これ、ワシントンにおいてですね、日本語カリキュラムを維持するということは、大変重要なことでしてここには、上院議員や、下院議員や、シンクタンク、に、行ってる方々のご子息が通っているわけで、ここで日本語教育を、その御子息たちがですね、学ぶということは、日本に親しみを持つ、そういう影響力のある方が増えるわけでして、実はですね。日本語教育がですね、実は中国語に変わりそうになったんですよ。そこで、この学校姉妹提携を結んでもらう所を探してですね、加計学園がですね、手を挙げてくれたわけでありまして、そういう支援をしてくれたわけでありまして、1993年か4年には天皇皇后陛下も、天皇皇后陛下も、この小学校訪問されているんですよ。そういうことも、全く調べずに、全く調べずに(宮崎:知ってますよ)、あるいは、調べて、今、いや、待って、今、宮崎さんね、知っているにも関わらず、まるで、強引にこの小学校を選んだかのごとき印象を与えようという、自ら、これ、語るにおちる、語るにおちる状況と言っても、私は、いいと、思いますよ(この話はグレートフォールズ小学校姉妹提携昭恵夫人下村夫人が行ったと加計学園の宣材に書いてあって、そこに安倍夫妻がオバマ夫人と訪れた、というような話で外交日程を加計宣伝につかったんじゃないかという話)。そこでですね、そこで、加計学園につきましては、これは、提案があったのは、これは、福田政権、で、ありまして。えー、これは第12次でありまして、第12次であります。で、そして、麻生政権でも、よろしいですか、今、喋っておりますから質問したんですから、よく聞いて下さい。そして、福田政権、が、まず対応して、安倍政権では、そもそも受け付けてないんですよ。第一安倍政権では出さなかったんです、その時も友人でありますが、出していません。出したのは、福田政権、で、あります。そしてそこでは対応不可、麻生政権でも対応不可だったものが、鳩山政権では、これは、第16次で、22年度中を目途に速やかに検討と、なっております。そして、その提案には、大学設置母体は、学校法人加計学園と、これ明記されて、いる、わけで、あります。いいですか、この、明記されてる、いわばこれは、まさに、あなたたちがおっしゃっている加計学園ありき、要するに、加計学園ということで、皆さんは、そこで、22年度を検討、そして、第17次、において、も、22年度中を目途に、速やかに検討、となり、そして、菅政権においても、速やかに検討、そして野田政権になっては、24年度中を目途に、速やかに検討、となった、わけであります。いわば、速やかに検討、という事になってきて、この間ですね、ずーっとですね、いわば、加計学園は、これについてですね、申請し続けているのは、事実、で、ございまして。そして、安倍政権になってもですね、これは、22年度(読み間違い)、あるいは、22次2324次、ときて25次26次とこうきているわけであります。こういう経緯であれば熟度が高まっていると、こういう答弁でまったく問題ないのではないかとこう思った次第でございます京産大の熟度と比較しろってきいてんだけどね)。」

続きはトラバ

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170603021821

おまえは日本人思考様式がわかってない

女を皆殺しにするか、他の男の性器を切り落として全員童貞状態を目指すのが日本人だよ

2017-05-23

CGアニメは手描きアニメ様式に引きずられ過ぎてる

手描きアニメ官能性は立体としての正しさからのズレが意図的にあるいは不可避的に盛り込まれることによって生じていたものなのだから、それを立体的に正しい結果を返し続けるCG再現するというのは挑戦的なコンセプトではあるとしても、CGアニメが手描きアニメ標準的代用品になりうることは決してない

しろ手描きアニメのようなキャラ造形やかつての映像フォーマットの縛りからまれた慣習を全て取り払って、ゼロからCGに適した官能性を形成してしまって構わないと思う

日本テレビアニメアニメ映画以外のCGアニメーションではそのような表現で受け入れられているわけだし

2017-05-19

壬生寺(みぶでら)は、京都市中京区壬生にある律宗大本山寺院である本尊地蔵菩薩、開基は園城寺三井寺)の僧快賢である中世に寺を再興した融通念仏の円覚上人が創始したとされる「大念仏狂言」を伝える寺として、また新選組ゆかりの寺としても知られる。古くは地蔵院、宝幢三昧寺[1]、心浄光院と号した。

目次 [非表示]

1 歴史

2 境内

3 文化財

3.1 重要文化財

3.2 焼失した重要文化財

3.3 重要無形民俗文化財

4 行事

5 関連項目

6 アクセス

7 脚注

8 外部リンク

歴史[編集]

園城寺三井寺)の僧快賢が、991年(正暦2年)に自身の母のために建立したとされる。京都では珍しい律宗総本山奈良唐招提寺寺院である

中世に融通念仏の円覚上人が中興。大念仏会の際に上演される重要無形民俗文化財の「壬生念仏狂言」(壬生狂言)は円覚上人が始めたものと伝えられる[2]。

江戸時代後期の幕末には京都治安維持目的活動した新選組(当初は壬生浪士組といった)の本拠壬生村の八木家に置かれた。当寺境内新選組兵法調練場に使われ、武芸などの訓練が行われたという。その縁で境内には局長近藤勇銅像や、新選組隊士の墓である壬生塚がある(近藤勇の墓とされるものは、当所以外にも会津若松市三鷹市などに存在する)。

当寺旧本尊地蔵菩薩半跏像(鎌倉時代後期の作)は、「壬生地蔵」と呼ばれ信仰を集めていたが、1962年昭和37年7月25日放火により本堂とともに焼失した。現在本尊地蔵菩薩立像は、火災後に本山唐招提寺から移されたものである

境内[編集]

現在の本堂は1970年昭和45年)の再建である境内には他に大念仏堂狂言舞台重要文化財)、近藤勇銅像壬生塚、千体仏塔(パゴダ様式仏塔に1000体の石仏を円錐形に安置したもの)などがある。

文化財[編集]

重要文化財[編集]

木造地蔵菩薩立像唐招提寺旧蔵、平安時代

錫杖(しゃくじょう)

紙本墨画淡彩列仙図 長谷川等伯筆 六曲一双(左隻の一扇を欠く)

壬生寺念仏堂狂言舞台)(附 道具蔵、脇門、土塀2棟、棟札2枚)

典拠2000年平成12年)までに指定国宝重要文化財については、『国宝重要文化財大全 別巻』(所有者別総合目録名称索引統計資料)(毎日新聞社、2000)による。

焼失した重要文化財[編集]

木造地蔵菩薩半跏像 旧本尊鎌倉時代

木造四天王立像 鎌倉時代

金鼓 正嘉元年(1257年)銘 - 「金鼓」は仏堂の軒先に吊るす「鰐口」のこと

以上3件は1962年火災で焼失した。[3]

重要無形民俗文化財[編集]

壬生狂言

壬生六斎念仏踊り(指定名称は「京都の六斎念仏」)

行事[編集]

壬生狂言

毎年節分春秋に演じられる無言劇。大念仏狂言(だいねんぶつきょうげん)とも呼ばれる。重要無形民俗文化財指定されている。公開は2月節分の当日と前日、4月29日から5月5日まで、及び10月体育の日を含む3日間(年間12日間)[4]。詳細は「壬生狂言」を参照

壬生六斎念仏踊り

年中行事として、かつては毎年8月9日精霊迎え火、16日の精霊送り火23日の地蔵盆壬生寺で上演されていたが、現在は9日にの実施されている。重要無形民俗文化財。詳細は「壬生六斎念仏踊り」を参照

地蔵盆時の出開帳

壬生寺は、地蔵菩薩本尊とする寺として、地蔵盆の際に地蔵石仏を貸し出す、俗称レンタル地蔵」を行っていることでも知られる。

京都でも新興住宅地などでは地域地蔵がなく、地蔵盆が行えないことがある。この場合宗教色を薄めた「夏祭り」とする所もあるが、地蔵を借りてきて地蔵盆を行うところもある。壬生寺場合は、明治時代から京都各地の区画整理などに伴って祀れなくなった石仏が多数引き取られており、これを出開帳の形式をとって希望する各町に貸し出しているのである

右筆(ゆうひつ)は、中世近世に置かれた武家秘書役を行う文官のこと。文章の代筆が本来職務であったが、時代が進むにつれて公文書や記録の作成などを行い、事務官僚としての役目を担うようになった。執筆(しゅひつ)とも呼ばれ、近世以後には祐筆という表記も用いられた。

目次 [非表示]

1 概説

2 鎌倉幕府室町幕府

3 織豊政権

4 江戸幕府

5 関連項目

6 関連作

概説[編集]

初期の武士においては、その全てが文章の正しい様式(書札礼)について知悉しているとは限らず、文盲の者も珍しくは無かった。そこで武士の中には僧侶や家臣の中で、文字を知っている人間書状文書を代筆させることが行われた。やがて武士地位が高まってくると、公私にわたって文書を出す機会が増大するようになった。そこで専門職としての右筆誕生し、右筆文書作成執筆を行わせ、武家はそれに署名花押のみを行うのが一般的となった。これは伝統的に書式のあり方が引き継がれてきたために、自筆文書一般的であった公家とは大きく違うところである武家が発給した文書場合文書作成のもの右筆によるものでも署名花押が発給者当人のものであれば、自筆文書と同じ法的効力を持った。これを右筆書(ゆうひつがき)と呼ぶ(もっとも、足利尊氏のように署名花押まで右筆に任せてしま特殊例外もあった)。

なお、事務煩雑化すると、右筆正式手続を経て決定された事項について自らの職権の一環として文書作成署名を行い、これに主君発給文書と同一の効力を持たせる例も登場する。こうした例は院宣綸旨などに早くから見られ、後に武家の奉書や御教書などにも採用された。

現在では天皇皇后文章の代筆をする宮内庁文書専門員(中島司有、佐伯司朗といった書家が務める)は「祐筆」と呼ばれることがある。

鎌倉幕府室町幕府[編集]

源頼朝鎌倉幕府の原点である鎌倉政権を打ち立てた時に、京都から下級官人が招かれて事務的業務を行ったが、初期において右筆を務めていたのが大江広元である。後に、広元が公文所政所において行政に専念するようになると、平盛時(政所家事)・藤原広綱・藤原邦通らが右筆を務めた。

その後、将軍執権のみならず、引付などの幕府の各機関にも右筆が置かれ、太田氏や三善氏などの官人末裔がその任に当たるようになった。基本的室町幕府もこの制度を引き継いだが、次第に右筆の中から奉行人に任じられて発言力を増大させて、右筆方(奉行衆)と呼ばれる集団構成するようになった。

なお、室町幕府では、行政実務を担当する計方右筆公文書作成担当する外右筆(とのゆうひつ)・作事造営を担当する作事右筆などと言った区別があった。

織豊政権[編集]

戦国時代に入ると、戦時必要文書を発給するための右筆が戦にも同行するようになった。戦国大名から統一政権を打ち立てた織田・豊臣の両政権では右筆衆(ゆうひつしゅう)の制が定められ、右筆衆が行政文書作成するだけではなく、奉行・蔵入地代官などを兼務してその政策決定過程から関与する場合もあった。豊臣政権五奉行であった石田三成長束正家増田長盛は元々豊臣秀吉右筆出身であった。他に右筆衆として著名なもの織田政権の明院良政・武井夕庵・楠長諳・松井友閑・太田牛一、豊臣政権の和久宗是・山中長俊・木下吉隆・安威了佐などがいる。

なお、後述のように豊臣政権の没落後、右筆衆の中には徳川政権によって右筆に登用されたものもおり、右筆衆という言葉江戸幕府でも採用されている。

江戸幕府[編集]

戦国大名としての徳川氏にも右筆存在したと考えられるが、徳川家康三河時代右筆家康勢力拡大と天下掌握の過程奉行代官などの行政職や譜代大名などに採用されたために、江戸幕府成立時に採用されていた右筆は多くは旧室町幕府奉行の子弟(曾我尚祐)や関ヶ原の戦い東軍を支持した豊臣政権右筆衆(大橋重保)、関東地方平定時に家康に仕えた旧後北条氏右筆久保正俊)などであったと考えられている。

徳川将軍家のみならず、諸大名においても同じように家臣の中から右筆祐筆)を登用するのが一般的であったが、館林藩から将軍就任した徳川綱吉は、館林藩から自分右筆江戸城に入れて右筆業務を行わせた。このため一般行政文書作成管理を行う既存の表右筆将軍の側近として将軍文書作成管理を行う奥右筆に分離することとなった。当初は双方の右筆対立関係にあったが、後に表右筆から奥右筆を選定する人事が一般化すると両者の棲み分けが進んだ。奥右筆将軍以外の他者私的関係を結ぶことを禁じられていたが、将軍への文書の取次ぎは側用人奥右筆のみが出来る職務であった。奥右筆承認を得ないと、文書老中などの執政に廻されないこともあった。また奥右筆のために独立した御用部屋が設置され、老中若年寄などから上げられた政策上の問題将軍の指示によって調査・報告を行った。このために、大藩の大名江戸城を陰で仕切る大奥の首脳でも奥右筆との対立を招くことは自己地位を危うくする危険性を孕んでいた。このため、奥右筆の周辺には金品に絡む問題も生じたと言われている。一方、表右筆待遇奥右筆よりも一段下がり、機密には関わらず、判物・朱印状などの一般行政文書作成や諸大名の分限帳や旗本御家人などの名簿を管理した。

2017-04-29

旧軍の裔

陸軍の、殊に青年将校精神性が強く残っているのはミャンマーである、と説いていた教授なら知っている。ってか師事していた時の余談で出てきたんである

*まあ、こんなところで言っても信じられないだろうが、至極真っ当な(左派から見れば、リアリストであるがゆえに軍国主義者と罵られるだろうが)先生です

曰く、見よ血縁でも地縁でもないにも関わらず存在する鉄の紐帯を、農村に対する厚遇を、裏切り者内ゲバがの少なさを、さらに(比較すれば、ではあるが)蓄財も少ないではないか、と。あれこそがある意味旧軍青年将校が求めた道であったと。

んなわけあるかい、と思ったが問題はあるにせよ割にすんなり民政移管に政権交代を許したことは、何かしら特殊ものを感じる。そもそもああい体制で、保証があるとはいタン・シェがちゃんと身を引いたというのは確かに驚異的な話ではある。

なお、軍の行進様式旧軍に似ている。これは曰く「泥田の中を歩くためのモノである」という。確かに稲作国家ではあるが・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170428202714

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170410124704

共有できていないのは「オーディエンス存在する」という認識のほうか?

オーディエンス存在する状況で肯定否定にわかれた議論が、必然的ディベート様式を持つという認識のほうか?

ただはぐらかすだけなら、オーディエンスの1人としては減点をつけるしかないが。

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170402191435

バスとの競争という考えがないの、いかにも都会の人間(都会ではバスは補助輸送機関だしな)という感じだが、地方ではバスはかなり強い。

概ねは賛成だが、この点はどうなんだろう。

あくまでも地方とはどこを指すのかという基準によるから一概に言えないという前提の上にはなるが。

都会でもわりとバスが強いところはいくらでもある。

関西圏の話が出ていたけど、松井山手から京都方面京阪バスの直Qバスがかなり強いし

京都市内の移動もかなりバス一強って感じだし。

神戸神鉄沿線から三宮直通バス神鉄を追い込んでる状況だし。

関西ぐらいでもう既にバスはメインになりうる輸送機関になってると思うよ。

しか東京都区部では補助、しかも金持っててタクシー乗る人も多いかさらに影が、みたいな話はよく分かるけど。

でも、東京から都市圏輸送はともかく、都市間輸送になると既に飯田行とかはバスがメインで鉄道は補助にすらなってないわけで。

千葉県方面もその傾向がある。つくばも、鉄オタの妄想レベルの超高規格新路線つくばエクスプレスがあるからバスが補助になってるだけで

開業前はそもそも鉄道が無いという飯田以前の問題だったわけだし。


たぶん、都会民だからバス重要性を知らないとかいう話ではなく

単純に自分の乗らない交通モードと言うか、交通様式に興味のない人が多いというだけではないかと思う。

ばすがとても重要田舎に住んでる人でも、たまたま自分鉄道のほうが便利な境遇にアレば

バス利便性理解しないってことも鉄オタとかでなければ普通にあるんではないかな。

2017-04-05

締切と様式を守る

もう締切と様式が守られて提出されるだけで涙が出るほど嬉しくなる。

だいたいみんなどちらか破ってるから

様式守れないのはマニュアルが悪いから?と言われそうだが、

マニュアルはかなり細かく書いてあるしわかりやす場所においてある。

が、みんな読まない。

うちの会社事務レベルが低い…

マニュアルを読む文化も締め切りを守る文化もないこの会社は終わっている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん