「1話」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 1話とは

2018-08-19

19歳女による2018春アニメ感想

ヒナまつり

面白かったけどアンズちゃん関連が全く笑えなかったのは残念

ちなみに個人的ベストギャグアニメ男子高校生の日常

ウマ娘

ストーリーは良かったしキャラもかわいかったし普通に面白アニメだった

女の子たちを男が束ねるアニメは今までにもアイマスなど色々あったがウマ娘トレーナーは好きになれる良いキャラだった

グラブルシリアル目当てでウマ箱買った人はどれくらいいるのだろうか

メガロボクス

原案の方は全然知らない

画面の雰囲気は良かった

でもギア存在意義とかキャラ心理とかよく分からなかったし作画もすごく良いわけではない

いわゆるクソアニメではないが面白いかどうかと言われると微妙という感じ

ラストピリオド

原作プレイ

フレンズとか某Android端末とかかなりきわどいネタもあったがワイズマンかわいい

水着回気合い入ったイケメンアイキャッチ描き下ろすなんて並みのソシャゲアニメにはできない芸当

最終話で話がちゃんとまとまってるのもすごい

LOST SONG

4話あたりで流れたPV見てなかったら切ってたと思う

本編からシームレスCMに移行するのは面白いけど真似しなくていい

その他

アニメ(anond:20180424130949)に引き続き春アニメも書いてみた

気付いたらすっかり夏になってしまっていた

ゴールデンカムイは途中で容量オーバーで録画に失敗したため1話も見ないで消した(他にも録画失敗で切ったのが何本かある)

アニメはまだあまり見れていないがぐらんぶる異世界魔王が好き

2018-08-11

アマプラメイドインアビス

現在アニメメイドインアビスニコ動で「本当は去年のアニメだけど、毎週、疑似的に最新1話だけ無料公開」という形になっていて

去年はAmazonプライム独占配信だったのにAmazonもったいないことしたなとか呑気に思ってたのだが

どうやらまりにも続きが気になるものからAmazonプライムで全話見てきたという人が一定数いるらしく

手放したということ自体がかなり巧妙なAmazonプライム宣伝なのではないだろうかと思い始めてきた

まあ無償公開は劇場版の導線宣伝なんだろうけど、Amazonプライムがあまり損してない感じなのがなんとも

2018-08-10

鬱に悩まされつつ高校生をする

まだ十数年しか生きてきていない中で四年間くらい鬱で悩まされていて。

鬱の定義って難しいから本当の意味で鬱なのかは分からないですけどね。

最初の2年くらいは生活に支障は無かったのですが、最近身体を動かすことでさえダルくて。

って話すと、ド正論精神論が飛んでくるのですが、そういう問題ではないんですよね。

他人と話す分にはなんの支障もないのです。極端にコミュ障なわけでも、不登校になってる訳でもないのですが

ここ2年間。月一ないしは二三回学校を休むようになってしまいました。

学校で虐められているとかそういう訳でもないのですが、簡単に話すと “学校に行く理由が見つからない” のです。

もちろん、就職のため...進学のため....と言った話は分かるのですが....別に生きている理由も無いんじゃないか最近強く思ってしまうのです。

今は進学という建前で話がすすんでいるのですが極端な話、フリーターでも良いかなって思うんです。なんでもいいんですよね

自殺とかも考えたりはしたんですけど

生きる意味も見つからなければ、死ぬ理由特に見つからなくて困ってます。潔く死ねればいいんですけどね。

まぁ。そんな中で今日

くらげバンチ」というサイトで連載されている「働かないふたり」というマンガ面白かったので、ぜひ読んでみてください。

ニート兄弟の話なのですが、少し考えさせられるものがありました。

もう既に200話以上あり、公開終了している話もあるのですが、1話完結していて、公開している話だけを読んでいても全然内容は把握出来るので、読みましょう()

.

まぁ自分自称鬱状態ながら、なにをしたらいいのか分からない日々を送っていますが、もう少しだけだらだらと生きていたいと思います

文章化することで少しだけ楽になったような気がします。ここまでお読みいただきありがとうございました。

縁が合えば焼肉食べに行きましょう

アニメfateがやってて見たけど

1話から前提条件も何もかも分からず、急に戦って意味不明だったから続きは見てない。

必須条件だと思われる項目を一切説明せず「知ってて当然」みたいに始めるアニメってどうなの?

初心者に優しくないのに有名な理由も良く分からない。

どういうストーリーで何が面白いの?

2018-08-06

anond:20180805192849

1話ラストOP→盛り上がるぅ!

2話の冒頭でまたすぐOP→気まずい

2018-08-04

円盤の発売タイミング

なぜアニメ円盤の発売が不思議タイミングなんだろう?

DVDブルーレイは放映終了(遅れて放映するところに合わせてもいい)すぐ。

OPED音源1話終わってすぐ発売したらちがうような気がするんだけどな。

2018-08-03

[]

8/3 (金)~8/9 (木)12から21話 はいしん かいし!

2-11話を みのがした おともだちが おおい ようね!

ぶっちゃけ ありえない!

なんてね★

見逃し厳禁メポよ!

Amazonプライムビデオシュタゲゼロの件はただの誤解だと思うぞ

anond:20180802000943

まさかはてな民がこんな簡単に流されるとは思わなかった。

これじゃデマ陰謀論に踊らされる連中と変わらないじゃねーか。みんなしっかりしてくれよ。

この件についてはAmazonの告知や情報公開も相当マズい、つーか頭おかしくて誰か説明してくれよって感じなので、Amazon擁護するつもりは微塵もない。

Amazonが実は本当にシュタゲ有料化しようとしてたのかとかってことも知らない。

ただ、少なくともプライムビデオシュタゲゼロについて言えば、配信スタートしてからずっと毎週配信されているし、ペースが変わったことも有料になったこともないぞ。今も変わらず15話まで配信されている。まあ、1週間遅れだからやきもきはするけどな。

それなのに、イキって炎上させたり1点付けたりしている奴らは作品を作っている人達にまで勘違いで泥を塗っているわけなので、ちょっと考えたほうがいいと思うぞ。

元々、アマプラでのシュタゲゼロは他の有料媒体での配信から1週間遅れの配信だったんだよ、1話時点からずっと。文句言ってる奴らはそれを観てきたんだろ?

13話が本放送されたのは7月4日、ちょうど1クールで1週休みを挟んで問題の14話は7月18日(水)に放送された。

アマプラでは13話が11日で、18日は1週休み更新が無かったんだよ。

アマプラではわかりづらかったのが悪かったのだが、公式や他の媒体では1週休みは告知されていたし、別にそれ自体は何とも思わなかったんだよ。

もっと悪かったのは、ちょうど時を同じくして(正確には7月3日)に、アマプラ内でdアニメストア配信が始まったわけだ。

dアニメのほうは1週間遅れなしの配信から7月18日にはシュタゲゼロの14話にご丁寧に「dアニメで観られます」的なリンクが登場したんだな。

たぶん、こういうことだと思うぜ。

「14話はdアニメなら今すぐ観られます。dアニメ加入どうすか?(プライムビデオは1週間遅れです)」

実際、そういう風にカッコのところまで書いてあれば良かったと思うんだよ。

極端にドライAmazonのことだから、そういう親切な案内が無かったんだよ。

しかしたらdアニメ始まったから、あわよくば誘導をと試みたのかもしれんし、ドコモとの間で営業的な何かがあったのかもしれん。

でも、Amazonってドコモみたいなとこに忖度するような会社じゃないぞ?

で、レビューを見たら「有料化!」「途中で配信中止!」って大騒ぎしてるし、Twitterでも大騒ぎしてるし、

中には俺が書いたようなことを言っている人もいるんだけど今度はそういう人が叩かれてるし、ひどいのなんの。地獄

んで、25日に予定通り14話が配信されたら「炎上して方針変えた!?」「コロコロふざけるな!」とか言ってんの。


しかしだ、一方で冒頭書いたとおりAmazon対応は確かに相当ヤバいサイトの立て付け上告知が打てるようになっていないのかもしれんが、

テキストだけでも説明打っとくだけで十分じゃん。なんで情報公開しないのよ(14話公開時にこれまた下手くそ説明があったが)。

ましてや、問題コメント群がごっそり消えたときはそりゃ確かにビックリしたよ。

そして、dアニメの導線も消えてました。誤解を解こうとか誤解じゃないなら説明しようとか何かないんか。

悪手だと思うんだけどなー。なんであんなことしたんだろ。製作元への配慮?それともプライムビデオ勘違いコメントするようなユーザーははなからほっといても問題ないという判断をした?

このへんわからんのでホントどうなってんのか教えてほしい。


ともかくだ、俺だったら7月18日の14話欄には多方面配慮してたぶんこう書く。

「今週の『シュタインズ・ゲートゼロ』はお休みです。

 dアニメなら最新14話が今すぐ観られる!dアニメストア加入はこち

 ※プライムビデオでの配信は本放送から1週間後となります。14話は7月25日配信開始です。」

どう?

2018-07-31

酷評されてるオタにち!を公式で公開されてる部分だけ読んできた

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CW01200411010000_68/ こちらが閲覧した連載ページ。


連載開始ページ

文字が多く、一コマ目で会社員説明しているのにパーカー説得力がなく(在宅なのかも不明)二コマ目ではデカデカ文字が陣取り背景は謎の家?街並み?

PCを打っていた自画像が三コマ目でいきなり移動しようとしている?後ろを向いている?どちらにせよ意味不明すぎる行動。ここまで背景の描き込みがなく真っ白のためどこで何をどうしているのかがサッパリ

説明も「会社員仕事してさぎょいぷして美味しいもの食べてる私の日常をお送りします」的な小学生説明レベル解説力と漫画家として引き込む力のなさ。読んでるこちからすれば「は?」か「で?」という感想しか出てこない。だってそこまでのコマ会社員要素、オタ要素、食べ物、友人・イプ相手が一切出てきていないんだもん。作者の姿だけ。

オチ四コマ目はそれでは はじまりはじまり~の言葉とともに唐突に簡略化される作者像。なんでオチでいきなり力抜くの?三コマ目までとことんラクしておいて最後作画放棄してるのには「マンガかくのいやなのかな?」という感想しか湧いてこなかった。

次ページには登場人物紹介があるが

自分だけはしっかり描いてあるものの前ページと同じダルダルパーカー色違い)代わり映えしないのにびっくり。二コマ目には主要キャラであろう友人をあろうことか一括りにして挙句の果てには無個性ハゲ

コマ目には何も写っていないモニター。さぎょいぷ相手らしい。(しかフォロワーがイプ相手意味不明普通友人とやらないの?それともフォロワー呼びするぐらいその人を友人と感じていない?)四コマ目には愛猫がちょこっと出てくると書いてある。

ここまで見てまともに描いてあるのは作者の自画像だけで作者以外のマンガを盛り立てる魅力的な登場人物は誰もいないことに気付いてしまう。どんなオタクエッセイでも「自分」と「周囲」で沸かせていくはずなのにこの漫画では作者のみでこの世界を作っていくつもりなのか?と思ったら後々わかるけど本当にそうだった。

1話

ハゲトレーナースカート一見お嬢様とわからないお嬢様が登場する。

猫用ウォーターボウルとフィンガーボウルの見分けが付かない、クイックルワイパーを知らない、19時以降の外出には付き人がつくという本当に漫画しか見かけないレベルガチお嬢様らしい。

そんなお嬢様を信じられないことに一コマ目で作者は「オタ友」と呼んでいる。なんのオタクだよ。ガチファビュラスセレブオタク趣味も嗜む叶姉妹ももっと常識あるしどんなジャンルが好きかわかるぞ。

どう考えてもこんな世間知らずのお花畑がオタとは考え難く、学生時代にやったアイタタエピソードで許せるような話。

お嬢様の歳がいくつかは知らないけど普段生活で19時以降付き人必要なぐらい大事にされているのに19時以降まで一般会社員の作者宅に居てお嬢様の家庭から連絡もなく付き人の迎えも待機もなく駅まで送って解決というガチお嬢様とはなんなのか考えさせられるマンガ。このお嬢様ってオタでメンヘラ虚言癖のなんちゃってお姫様☆彡じゃないの?作者騙されてない?

お嬢様には首を傾げる点も多いがクイックルワイパー試したいって言った人にシート付けるの教えずにやらせて「いやシートつけなきゃそりゃ取れないよ」っていう作者もどうかと思った。付けて渡さないのは意地が悪いと思うし相手の行動見てなかったの?試したいってことは未経験なのは予想つくし床に傷がつくから早めに教えるかやる姿見て地面にシートなしの棒付ける前に止めるもんだと思うけど。

2話

唐突に出てくるピンクだか紫の髪の色の人。男か女かわからんマジで誰。なんでいきなり漫画に出てきて当たり前のように一緒に生活してんの?つかこいつ友人?私は2話と思って見てたけど実は20話?と思ってタイトル見ても2話。嘘やん

そして明るい髪色の作者と同じ顔した人。コイツも誰?作者と思おうにも前ページではブラウンきのこっぽいボブ頭だし唐突に髪が伸びて髪色変えてイメチェンしたの?やっぱこれ20???という事にしか頭が行かない。

内容で笑おうにも白ハゲ友人という前提ぶっ壊されていきなり顔アリ出されて頭が追いつかない。冷静に読んでもいい歳した大人ゴミに出した袋わざわざもって帰ってきてシール剥がすのみみっちくね?という感想しかわかない。つか前話でガチお嬢様出してこの落差。髪もなく顔もない手も指も服装適当な「オタ友達」のはずのお嬢様名前説明もないのに髪も顔もあり服装ちゃんと考えられてる誰だかわからん人。なんだこれ。友人格付け差別?オタ友なら曲がりにも友人と公言してるわけだし公開したあたりで付き合いとして読んじゃうよね?あとで喧嘩にならない?


32話

途中の3~31読んでないのでここからは友人像があるかどうかは置いておく。(再登場の可能性もあるので)

コマ目。可愛い女の子と作者が隣り合わせで金言の話してる。そこで何しながら話してるかは不明場所不明。そしてまだ着てる長袖パーカー季節感#とは それにしてもどこだかわからん場所唐突に話始まるなこれ。

コマ目。えっ、缶の上塞ぐように持って飲み物飲むの?独特すぎない?口どこについててどこから飲んでるの。そして作者の謎飲みの絵と大量のセリフに押し出されて消える友人(推定)。オチまでもうセリフ以外出番がない。四コマ目でタイトル回収してたけどそれまでの話必要か?って感じだった。文字ばっかで一コマ目以外見所ないし。

33

女医に昔言われた女性は痛みに鈍感は本当だったと思い出す(真っ白な空間で片足空気椅子しながら)。これだけ。

あぁ、これがAmazonレビューで見た「右足と左足を交互に前に出したら歩けた。レベルの「あるある話」」ってやつかとレビュアーさんの的確さに脱帽。皿洗ってたら割って片付け終わって後ろみたら血が点々と落ちてた。女医の話回想、治療ってのを四コマ無理に割って五コマでやってるけど一コマ丸々使ってる白ハゲ女医説明シーンを四コマ目の片足空気椅子の真っ白な部分に入れれば省けば四コマでいけたじゃんこれ。それとも四コマ目の背景のレイヤー消したまま提出して作者も編集も気付かず掲載したの?というかチェックしてんの?やばすぎない?

34話

運がいいのか悪いのか今日更新された話。

モニターに語りかけてる。おそらくこれが登場人物にあるさぎょいぷ相手フォロワーさんってやつだろう。フォロワーさんっていうさん付けで呼ぶぐらい友人とはいいがたい他人位置づけにいるはずなのにやけに砕けてる口調。いぷ相手も気兼ねない親友か親兄弟レベルの口の利き方。普通Twitterフォロワー関係程度でイプして「何がだよ、わからねぇ」とか口汚い話し方するか?そういう些末なことにしか頭行かないぐらい内容がなかった。あるあるとは言い難いし、

急性胃腸炎がすごく痛かったので深夜に救急車呼びました。たらい回しにされたものの手術してその日に歩いて帰りました。『マジかよ』

これだけ。

正直面白味のあるオチじゃないしTwitterリプライでやれっていう内容だし見たこっちは「あぁ・・・うん・・・お大事に?」という感想以下の感想しかかばない。というかさぎょいぷっていうんならモニターに語りかけてないで手を動かせよ(いぷ相手風)


こんな感じで一事が万事説明不足・書き込み不足で読者の共感理解が得られずフィクションの色がかなり強くなりコミックエッセイとしてはとても読めたものではないし、若干盛ったオタ日記漫画としても大前提である「作者がどの種類(腐女子アニメ好き女子乙女など)でどの程度のめり込んでいるオタク」なのかが全く不明瞭。

万が一そういった類の女性オタクでなく「PCオタク鉄道オタク」的な意味合いで使っているとしても自分で「オタクです」としか説明していないし、どういうオタクの人でも持っているそのジャンルへの熱狂さは見えない。全体的にこれが好き、これに熱中してるみたいなものがない。

そして登場人物の所でも書いたけど作者だけで世界が完結してるせいでその他が全部嘘にしか見えない。どこで会話しているか、誰と会話しているか、会話している相手はどんな人か(性格がわからいからどういう魅力があるかもわからない)、ぜーーーーんぶわからないし作者主観で完結させる話ばかりで友人もズレた方向で特殊な人や作者に語りかけるだけの役割ばかりでこんな友人いるよね、アラサーってこんな感じ・あるあるだよねみたいな共感もできないからイマジナリーフレンドとイマジナリー同人生活してるとしか思えない。

あと白ハゲってTwitterではだいたい自分代理だったり自分語り用のその他大勢として扱う印象だしこの作者的にはオタ友ってそんな風にどうでもいい人と思ってるんだなって感じるからやめた方がいいと思う。イプ相手もまた然り。副題の~オタクアラサー女子のどうでもいい日常~のどうでもいいって自分相手日常漫画書くのもどうでもいい気持ちで書いてるってことに思えてくる。

全体的に見てキラキラしてるオタクバズる事に憧れる普通の子Twitterでよく見る用語やよく聞くあるある意味とかやり方を調べず並べて頭がよくてサバサバしてるけど緩い自分主人公のオタ生活マンガ学芸会頒布したのかなってのがこの作品に抱いた私の感想

作者はそのままのいろんな話題を持ってるすごい自分を見てもらいたいっていう気分なんだろうけど、ふわっとしてて掘り下げることも説明もできない病院食より味の薄い設定、年中パーカーズボンボブヘアー無気力顔という手抜き自画像服装などで季節感とか出して目新しい変化をつけて読者を飽きさせないという工夫もなく、自分の友人やフォロワーネタにするのに白ハゲ手抜きで使い捨てる、背景や構図が思いつかないか文字や素材で無理やり埋める、気が向いた時だけなんの説明もなくきちっと描いた謎のキャラを出せばいいだなんて誰が見ても作者は手を抜くことが第一努力嫌い、適当で怠慢であることが伺い知れる。


絵が上手い下手以前の話でこれを商業で売るのはとんでもない暴挙だと思う。そりゃAmazonで☆1が100%でどこからでも酷評されるわ。

シリアス枠も腐・夢枠も必要以上のはいらねえょ! それよりもほのぼのと百合大事だ!

まず始めに注意書き。

今回のこの文章について、はてな匿名ダイアリー利用者の皆様にとって

そよ風とは言いがたい表現などが含まれています

また、問題提起を鼻で笑う様な冷笑系お断りいたします。

では始めに。

先週末私の行きつけのツタヤに行ったら私が春クール開始前から入荷を警戒してた作品が入ってきた…

デビルズライン

ニル・アドミラリの天秤

鹿楓堂よついろ日和

全部腐・夢女子受けアニメです…('A`)

さらに、

Butlers~千年百年物語~も入荷決定だということを聞きました…

私は行きつけのツタヤと私の県のツタヤ支部、それにツタヤ本社に対してこれらを人口五万以下の町村の支店に入荷して欲しくない、

市の支店の方に入れて下さいと要望書を送ったんだよ?

クールイケメン枠ペルソナ5銀河英雄伝説では役不足だったのか?違うだろ!!

それだけでなくシリアス枠でも人口5万未満の町村支店には入れて欲しくなかった

されど罪人は竜と踊るかいう奴まで入ってきやがったんだぞ?

ツタヤだけでなくライバルゲオグループにもまんべんなく…

17クール放送ものだと私の行きつけの店にDYNAMIC:CHORDなんて5ch年間ワースト賞が栄誉ある勲章になってしまった

厄介者が入って来たんだよ?

腐枠なんて銀魂とおそ松とMマスと血界で十分なのに大迷惑

それだけでなく本来シリアス枠では宝石の国入れるべきだったのにDiesIraeなんてぶっちぎりのハズレコンテンツ入れやがったし、

女子枠はまほよめだけで十分だったのにCode:Realizeなんて入れやがった…

一方で私が秋に推してたブレンド・Sこのはな綺譚少女終末旅行はいずれも入ってこなかった…

クールも入るべきだったものが入らず微妙ものや超要らねーものが優先されやがった

クール推しで入ってきたのは三ツ星カラーズポプテピピックのみ…ケチくせーーー(´・ω・`)

そして今年上半期のシリアスアニメ出来損ない代表であるBEATLESS入ってきやがった。

ツタヤどころかゲオにまでも…

いいやBEATLESSもどきという呼び名が正解かも

良かったのは主人公の通う学校学生服デザインのみ、

音楽作画戦闘も迫力も中途半端

ギアスDTBマクロスまどかシドニアなどが放送されてきたアニメイズムの看板汚し。

その客層になるはずだった連中は

近接戦闘Fate/EXTRA刀使ノ巫女

に、

近代兵器戦…GGO

に行ってしまったさ…

せめて分割クール音楽主題歌は澤野さん、NETFLIX出資アニメ製作はA-1ピクチャーズでやってれば良かったのに…

いや、ディオメディアちおちゃんの通学路のような1話完結の日常ギャグ適材適所だということを自覚させたのがもうひとつの良い点だったな、すまんm(_ _)m

私の町のゲオだって

封神演義もどきメルヘンメドヘンもどきなんて腫れ物が全国にまんべんなく入荷され、

魔法少女サイトカリギュラといった私にとって好ましくないベクトルシリアスものも入荷されましたよ。

でも私の行きつけのツタヤなんかよりはマシなレベルだよ。

だってゆるキャンこみっくがーるずりゅうおうのおしごと、

ラーメン大好き小泉さんCitrus多田くん、ラストピリオドといった

私の推しまたは私が良心だと感じるタイトル入れてくれたからだよ。

だが私の行きつけのツタヤは何だ?

ゲオよりも歴史が長いのに何なんだよこのザマは!!!!!

BEATLESSもどきやDiesIrae、され竜といったゲオにもまんべんなく入荷されてたグループに加えて

Code:Realize鹿楓堂よついろ日和

デビルズラインニル・アドミラリの天秤鹿楓堂よついろ日和

Butlers~千年百年物語~、そしてDYNAMIC:CHORD…

しかデビルズラインは隣町(人口5万以上)のもっと品揃えが充実してるツタヤの方には入らなかった…隣町のツタヤに入れろよ…

こんな腐・夢女子アニメや出来損ないシリアスアニメなんか入れる予算あるんだったら

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

宝石の国

宇宙よりも遠い場所

スロウスタート 又は ・こみっくがーるず

ゆるキャン

を全国の店にまんべんなく入荷するべきだったろうが!!!!!

だがツタヤ本社地方オフィス作品選定者どもはBEATLESSもどきみたいな出来損ないシリアスものや春の腐・夢女子アニメときなんかの入荷に予算を使い

そのせいで俺の夏の推し(ちおちゃんの通学路あそびあそばせはるかなレシーブ)が入らなくなる可能だってある。

どんな判断なんだよ!金をドブに捨てる気なのか?

人生は非オートセーブ方式コンシューマーゲームみたいにリセットなんて出来ないことを自覚してないのかよ?

ドラクエ11の隠しダンジョン編みたいに過ぎ去った時はもう戻らないんだよ?

そしてツタヤ現在レンタル解禁日未定のLOSTSONGなんてものごり押しキャンペーン企んでやがるらしいな!!

なんせツタヤTVアニメ関連四大の神器は

腐・夢寄り問わず長身イケメン動物園

十分な脚本力も映像力も無い上に円盤1巻につき最終スコア三桁のシリアスもの

ダーク発狂もの

なろう系異世界転生チート無双

みたいなの同然だからな!

メイドインアビスの様な出来のいいシリアスもの

百合、ほのぼのは蔑ろにしてるともいえるしな。

三ツ星カラーズだって入荷選定者がしぶしぶ判を押したみたいな感じするし…

つーか刀使ノ巫女も本当はツタヤ本社地方支部の入荷選定者は冷遇してたのかもな、

シリアスカテゴリでも

Fate関連やガンダムシリーズ客観的にも主観的にも賛否両論だし。

神様私たち人類に気が狂いそうなシリアスストーリー描画能力

BL、それに長身イケメン描く能力を与えたのは間違いだったな。

そんな能力つーか技能のせいでどれだけ私は辛い思いしたのか?

行き付けのレンタル店に余計なシリアス・鬱アニメ

腐・夢女子アニメばかりが入ってる一方で

ソフト百合・ほのぼの系アニメがろくに入らない惨めな気持ちが!!

ツタヤ作品入荷選定者のみなさんはそんなに私をグレンラガンの9~11話中盤までの茫然自失のシモンみたいな気持ちにして楽しいのですか?

バンドリ!ガールズバンドパーティー」の「NeoAspect」イベの湊友希那みたいな悔し涙みたいな気持ちにさせるのがそんなに面白いのですか?

私を『はたらく細胞』3話のくずおれながら慟哭するナイーブT細胞みたいな気分にさせたいのですか?

補足

ロードオブヴァーミリオン…本作もツタヤグループ人口5万以下の町村の店にもごり押しキャンペーンするんだろ?

BEATLESSもどきやDiesIrae、クロックワークプラネット、され竜、ハンドシェイカー

クオリディアコードみたいに

夢100TV版、千銃士…こんなの入ったら私は対抗措置として

公式配信サイト利用やレンタルDVDという形で

さすがの猿飛ザブングルの一挙視聴マラソンしますね。

ここ数年の長身イケメンが売りのコンテンツ全てに対するカウンターカルチャーなんだからな…

あと俺はスーパーロボット大戦X-Ωザブングルが参戦したら

SSRウォーカーギャリア(パイロット:ジロン・アモス)を最終限界突破+フル改造しますね。

2018-07-30

アニメ1話5分で充分であると嫌パンは教えてくれた

話題アニメ「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい」

無駄な部分を削ぎ落してテーマだけを描くなら5分で充分、30分は長すぎるのではないか

アニメティラミスも短かったけど面白かった

アニメ業界人手不足らしいが、これからもダラダラした30分アニメを大量に作り続けるのだろうか

2018-07-29

僕のヒーローアカデミア」を見た感想

1話観た僕「気弱・無能力設定の主人公とかもういいわー、どうせ実はヒーローの息子設定とか隠れた能力設定が後から出てくるんでしょ?もうそういうのいいわー、少年漫画世代からズレたわー」

season1観終わった僕「プルス・ウルトラアァーーー!!!

2018-07-27

アマプラとネトフリにないアニメ

違法視聴は駄目と言われたかオンデマンド配信サービスを2つ揃えたのに見れないってなんなの?

特にアマゾンで購入して観る場合期間限定なのに1話300円以上するって高いわ

120円ならまだ見るけど漫画の半分もする上に期間限定って…買うほどのファンならBD買ってるしな

2018-07-25

[]7月25日

○朝食:ソーセージエッグマフィン

○昼食:おにぎり(うめ、おかか、こんぶ)

○夕食:オクラサラダ豆腐納豆、卵、アップルパイ

○間食:餅太郎

調子

はややー。

今週はお仕事忙しい。

帰宅してからは、ずーっと邪眼の姫の物語を見ていた。

ただ、iPadニコニコ動画アプリ更新されて、縦持ちだと上部に動画、下部にコメントって形で固定されてしまうみたいで、非常に不快だった。

仕方ないので横持ちすると、全体で動画を観れるのだけど、横より縦の方がなんかしっくりくるから、ムズムズする。

はいえ、中身はいつも通り、いやもう回を追うごとに面白くなっていくので、超楽しい

今日は91話まで視聴した。

あとだいたい30話と少しで最新回まで追いつける。

このペースだと、今週中に追いつけそう、ワクワクするけど、同じぐらいまだ見終えたくないってよくもあるなあ。

ゲーム

やってないわ……

邪眼の姫の物語が楽しすぎるから、ちかたないね

ポケとる完走記念の日記は書きたい。

あとグラブルが今やってるイベントで火の攻刃EX武器がもらえて、まだ持ってないから欲しい。

けど、水属性全然育ってないかめんどいなあ……

コマスター

八月は水と電気PUみたいですね。

電気の方には、僕の好きなあくタイプと複合がいないのであまり興味がないですが、

水の方には、メガサメハダーサトシゲッコウガと未実装あくタイプ複合がいるので、楽しみ。

[]2018年7月24日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008017010212.637
01547851145.456.5
02192615137.665
03101954195.437.5
041477655.439
05253065122.646
0618123068.360.5
07263258125.345.5
08293052105.250
0963428168.043
107810147130.141
1167665999.458
1266480372.834
13757580101.141
149910093101.941
15109763270.037
1695674771.043
17118810568.735
18120670155.830
1910513554129.128
2099886589.537
21146932663.936
2270548178.327.5
2310129294290.048
1日1686180079106.838

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(147), 自分(109), 今(70), 子供(70), 話(61), 仕事(55), 人間(50), 好き(47), 増田(46), 女(45), 他(45), あと(44), LGBT(43), 必要(40), 気持ち(39), 普通(38), 日本(38), 気(37), 男(37), 最近(36), 問題(36), 今日(35), 感じ(34), 前(34), 社会(33), 差別(33), 言葉(32), 関係(32), 意味(30), ー(30), 一番(29), 昔(28), 会社(28), 無理(27), 全部(27), 批判(27), 女性(27), 大阪(26), 熱中症(26), 金(26), 絶対(26), 結婚(24), たくさん(24), 頭(24), 相手(24), 男性(24), 世界(23), ダメ(23), 理由(23), ネット(23), エアコン(23), 結果(23), 周り(23), 学校(23), 理解(22), 場合(22), 手(22), 内容(21), 存在(21), 嫌(21), 発言(21), 現実(21), 人生(21), 結局(21), 時間(21), 反論(20), 親(20), 人たち(20), 家(20), クズ(19), 逆(19), 勝手(19), 名前(19), 情報(19), アニメ(18), 子(18), ゴミ(18), 主張(18), ゲーム(18), キャラ(18), 目(18), 表現(18), 検索(18), タイプ(17), 作品(17), 友達(17), 馬鹿(17), 声(17), 夏(17), 生産性(17), 漫画(17), 東京(17), 大事(17), バカ(16), いや(16), 世の中(16), 最初(16), 一つ(16), ただ(16), レベル(16), 誰か(16), じゃなくて(16), 次(16), 時点(16), 大学(16), 事実(16), 時代(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(46), LGBT(43), 日本(38), 熱中症(26), 大阪(26), 生産性(17), 東京(17), じゃなくて(16), なんだろう(13), ポリコレ(12), はあちゅう(12), ブコメ(12), マジで(11), 被害者(11), 暑さ(11), 杉田(9), いない(9), Twitter(8), スマホ(8), 個人的(8), Google(8), 可能性(8), 杉田水脈(8), ツイッター(8), 学級委員(7), 2018年(7), 何度(7), 10年(7), ブクマ(7), ストローマン(7), 30代(7), アメリカ(7), B(7), 客観的(7), はてブ(7), 笑(7), トラバ(7), なのか(6), 発達障害(6), 元増田(6), アレ(6), 20代(6), google(6), 論理的(6), 差別発言(6), P(6), 自衛隊(6), チンコ(6), 女性向け(6), はてなー(6), OK(6), アプリ(6), 最高気温(6), s(6), 安倍(6), ブクマカ(6), twitter(6), 満員電車(6), A(6), いいんじゃない(6), ヘイト(6), 障害者(5), 社会派(5), リアル(5), キツ(5), 正義(5), …。(5), デレステ(5), 京アニ(5), にも(5), 社会人(5), はてな民(5), ツイート(5), 自己紹介(5), 精神的(5), アイマス(5), ぶっちゃけ(5), 1回(5), イケメン(5), スペシャルサンクス(5), キモ(5), SNS(5), hatena(5), 民主主義(5), ネトウヨ(5), プレイ(5), 普通に(5), 10代(5), ブックマーク(5), 政治的に正しい(5), 北海道(5), 1人(4), 神戸(4), 文字化け(4), ムスリム(4), バイセクシャル(4), な!(4), mg(4), 少数派(4), 異世界(4), 多数派(4), レズ(4), 高齢者(4), 3人(4), wiki(4), TRPG(4), 養育費(4), -1(4), 優先順位(4), 差別主義(4), クライアント(4), E3(4), Amazon(4), 全体的(4), MG(4), 中国(4), 3年(4), 国会議員(4), 生活保護(4), 1話(4), .s(4), 8月(4), 発言者(4), 涙(4), エンタメ(4), 自殺率(4), PWM(4), アツ(4), 韓国(4), 知らんけど(4), るん(4), 6年(4), オタ(4), 罪悪感(4), 分からん(4), 10年前(4), 消費税(4), NHK(4), わからん(4), 基本的(4), 飲食店(4), servo(4), 1週間(4), ソシャゲ(4), 東京五輪(4), 7月(4), 自分自身(4), 想像力(4), 高さ(4), コピペ(4), いつまでも(4)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

(8), うんち (5), 汲み取り屋です https://an(3), それはちょっとゴミクズ論法じゃないで(3), だいじょうぶ?おっぱい揉む? (2), ないよー (2), 転載は悪 (2), さすが侵略されたことのない国の国民は(2), 保育所になると法律外で地元民の許可を(2), なんで嫌われる人と嫌われない人がいる(2)

頻出トラックバック先(簡易)

まりふぁな吸いながら育児してるワーママだけど質問ある? /20180724172210(22), ■魔法ってもしかしてさ /20180724144625(9), ■ /20180724153255(8), ■最近googleの性能の悪さは異常 /20180723173659(7), ■ムスリム国会議員にしてはならないのか /20180724231710(6), ■ /20180724184051(6), ■まだ満員電車で消耗してるの? /20180723213003(6), ■隠れLGBTにお願い /20180724204124(6), ■はてブアプリ文字化け地獄なんだが /20180724153559(5), ■スペシャルサンクスって勝手に載せちゃだめなの? /20180724143600(5), ■ /20180724174816(5), ■ポリコレ表現多様性が失われる! とかキレてる奴らに限って /20180724024322(5), ■キリギリス生徒多すぎやろ /20180724175543(5), ■自販機を殴る蹴る /20180724072810(4), ■ペニスってポケモンが居たら進化してどんな名前になる? /20180723184354(4), ■地方同人やってて既婚でアラサー友達がほしい /20180724134019(4), ■なぜLGBT少子化対策予算を投入しなければならないのか教えて /20180723221812(4), ■ /20180724125659(4), ■最高気温実況してたけど今日の流れまとめた /20180723210534(4), ■酸素欠乏症の父から時代遅れの機械を渡されたアムロ気持ち /20180723150605(4), ■母音って絶対デカい! /20180724122904(4), ■納得できない /20180724090425(4), ■オンライン連載漫画バックナンバー有料配信してくれ頼む /20180723233845(4), ■夏物寝具が青ばっか /20180724144600(4), ■ /20180724171617(4), ■なんでアスファルト敷くの? /20180724083811(4), ■学術書出版する瀬戸際に立つ /20180724132456(4), ■性別性的指向を分けろ /20180724122816(4), ■自分アダルトチルドレンだと気づいた話 /20180724000009(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5431454(1993)

2018-07-24

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たか感想書く その3

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その2 からの続き )

 

中間管理録トネガワ

 中間管理職お仕事アニメ制作マッドハウスキャラデザ高田晴仁なので、実質カイジ特に会長がしゃべるシーンだけ観ると完全にカイジ悪魔のような上司と萎縮する部下の間に挟まれ中間管理職の苦労をコミカルに描いていて、テーマ凡庸さに比べてすごく斬新で面白い

 1話では冒頭9分くらい使ってトネガワさんの紹介があるけど、ぶっちゃけ観なくていい。大抵の人はカイジを何らかの形で観たことがあるか、もしくはマンガアニメ実写映画も観たことがないけど、ストーリーだけは全部知ってると思うので。

 ☓ナレーション◯実況:川平慈英の「他人事だと思って楽しそうに実況しやがってこの野郎」感がとても好き。部下のボケ→トネガワさんのツッコミ→実況の「くぅ~ww」(ボケ)という流れなので、みんな画面に向かってツッコミを入れよう。

 

Phantom in the Twilight

 ロンドン日常アニメ。国際色豊かなおじいちゃん自警団の日々を描く。世界設定が

矢野俊策TRPGの人)から分かる通り、日本におけるお化けみたいな連中がテーマ作品タイトル黄昏時のなんちゃらっていう意味なのだろう。似たモチーフを扱った作品でいうと「ゲゲゲの鬼太郎」(特にいま放送してる作品)は社会の闇、「化物語」は闇の心、「魔法使いの嫁」は良き隣人としての人外を描いているけど、本作は魔法使いの嫁に近い。さすがロンドン日常。そして意外とアクションシーンの熱量が高い。さすがライデンフィルム

 

アンゴルモア 元寇合戦記

AmazonPrimeVideoのみ見放題

 アニメで観る元寇、下っ端視点対馬。6度目の使節団が日本に来たけど、結局日本が元に服従しなかったので元の皇帝侵略することを決定、900艘の軍船を準備し終わった頃から始まるお話(1274年)。基本的基本的史実ベースで進んでいく感じみたい(Wikiみながら)。

 アクションシーン(特に剣戟)が多く、めっちゃ動く。SEも良い(音響効果今野康之)し、出血表現も好き。

 

百錬覇王と聖約の戦乙女

 アニメで観る「軍師になろう」。紀元前青銅器時代舞台?戦記モノ+スマホチート。「天は赤い河のほとり」みたいな感じ?あっちは主人公軍師じゃないけど。実際にあった(ググると出てくる)戦術心理戦術が解説付きで登場する。これで君も明日から軍師だ!

 1話にして1話の内容ではない。異世界転生プロセスでグダるのを回避していくスタイルあくまで「スマホチートを使った古代戦争」を描くのがメインなのかな。

 スマホチートの描き方が面白い。忠実にggrksを実行していくスタイルで、ググっても出てこないことは出来ない。また現世と何らかの方法(で使えるスマホ)でつながっていて、元の世界に帰るという目標設定がある。現世と異世界を行き来できるわけではないけれど、「犬夜叉」みたいに「主人公にとってどっちが現実なのか問題」がそのうちテーマになるのかも。

 リアルのこの時代は子作りし放題だったのだろうけれど、どうなんだろう(一応そういう描写あり)。

 

邪神ちゃんドロップキック

AmazonPrimeVideo独占

 スプラッターギャグアニメ調子に乗りすぎたイカ娘ちゃんが裁かれる(物理)みたいなノリのアニメかわいい

 ノリとかキャラデザとか演出かいろいろ懐かしさを感じる不思議

 

すのはら荘の管理人さん

 おねショタ男性向け?ショタリードするのではなくお姉さんがリードする方。

 主人公可愛いツッコミ役だけど子供っぽさがあって、お姉さんをリードしたいという願望があるけど現実乖離しているギャップかわいい。そろそろ男扱いされたい、でもまだ子供、そして性の目覚め等忙しいお年頃である。なお私はおねショタを観たことがないので、おすすめを教えてほしい。

 ところで寮母さん=ママ化身みたいなモチーフっていつ頃からあるテンプレなのだろう。最近でも「スロウスタート」「こみっくがーるず」でおっとり寮母さんが出てきたので、すごく一般的なのかな。

 

千銃士

 銃と戦争アニメ。20xx年、世界は核の炎に包まれた→ブラザーフッド・オブ・スティール世界の秩序を支配レジスタンスが古銃で対抗 みたいな感じの話。

 銃の擬人化ソシャゲ原作なので、めちゃくちゃニッチな古銃がたくさん出てくる。現代銃を装備したブラザーフッド・オブ・スティールvs古銃というアツい戦い。戦闘シーンではちゃんと古銃特有射撃儀式も描いていて好き。あと射撃音にびっくりする。火薬多めかつ薬室の気密性が低い古銃の特性表現してるのかな。

 戦いがテーマはいえ、ファンタジー要素が多い。戦争を描く作品はたいてい不条理テーマなので、どんどんgdgdになっていくあの陰鬱とした雰囲気が強くなる仕様だけど、本作は「高貴になったら勝ち」という特殊ルールのおかげでいい感じのエンタメになってる。生き様で敵をやっつけるとかかっこよすぎない?

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

 レーティングによって、漫画ほど表現ギリギリを攻める必要がなくなった幽奈さん。無修正版がどんだけ攻めてるのか気になる。幽奈さんかわいいシリアス要素のあるラブコメなのだけれど、ToLOVEるシリアスなんだっけ。

 幽奈さんはコガラシくんと同年代っていう雰囲気を出してるけど、あの子幽霊からもしかして(生きていれば)100歳くらいだったりして。その場合コガラシくんとの関係おねショタになるのだろうか。「夏のあらし!」っておねショタ

 

ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王

 今週の悲劇スクエニのアケゲー原作バトルアニメ。同じくスクエニのアケゲー原作アニメに「ガンスリンガーストラトス」があるけれど、あっちはチーム対戦シューティング、こっちはリアルタイム対戦トレカアニメカードは出てこない)。アニメとしては両方共スクエニ感のある厨ニっぽさ全開のキャラデザになっていて好き。内容も共に殺し合いがメインのバトルアニメ。ちなみにガンストの監督江崎慎平は今期はねバド監督を務めている。

 シェイクスピア引用世界異変というシナリオは「絶園のテンペスト」を思い出す。あっちの作品は妹の謎を解き明かす話なので、こっちのほうが血なまぐさい。絶園のテンペスト監督安藤真裕は今期の天狼で監督を務めている。

 

スペースバ

 スペースノイドアースノイド宇宙遭難する話。シナリオ地球を目指して宇宙を漂うSF王道なので、マジで先が見えない。

 ピクサーみたいな3DCGアニメを30分枠で1クールやるの?マジで?な作品。めちゃくちゃ動くので観るほどに「マジで1クールやるの?」ってなる。すごい。ディズニーチャンネルを観ているようなノリかつBGMも良い作品

 

深夜!天才バカボン

 コント天才バカボン2010年代らしくリメイクしたら」。壮大に何も始まらないので、1話は実質0話。

 0話は旧作オマージュ(というかそのまんま)を非常に高い再現度で作っていて、本作への愛を強く感じる。絶妙に荒い4:3のあの感じが観れてよかった。内容としてはかつての「おそ松さん1話のように、旧作リメイクに係るあらゆる懸念ネタ昇華していくスタイル現代っぽさがあるかどうかはさておき、バカボンパパのヤバさが際立っていて逆に新鮮に感じる。バカボンパパのヤバさは普遍的だった。旧作知らんけど。

 

ゾイドワイルド

 タカラトミーの新しいおもちゃアニメ。今回は野生解放機能付き。男の子ゾイド出会って旅に出る話。

 本作のゾイドめっちゃ小さい。でもゾイドゾイド。動きもゾイドだし、モチーフ動物昆虫恐竜等なんでもあり。おもちゃコンテンツとして無敵じゃん!

 ストーリーの中でもゾイドは畏怖の対象であったり、ゾイドを利用した軍隊帝国があったり野性味あふれる生き物だったりは旧作のまま。登場するキャラクターは全体的に、子供向けのわかりやすデザインになっている。

 旧作のゾイドは「ビビったら負け」というシステムだったけれど、本作は「動かなくなったら勝ち」になってる。わかりやすいね戦闘シーンはあのゾイドの動きがまた見れるのでやっぱり面白い

 

夢王国と眠れる100人の王子様

 異世界転生から始まるRPGファンタジー系の王道ストーリー。とはい異世界転生要素は薄味、かつ「こんな感じの魅力的な世界ですよ」的な演出も控えめ。原作ソシャゲなので、王子様集めが縦軸。かつ王子様同士の会話や戦いがメイン。

 

悪偶 -天才人形-

 中国ゴーストバスターズゲゲゲの鬼太郎みたいな社会派。でも日本お化けと比べてずっと生々しいモチーフ。「伊藤潤二コレクション」みたいな。でも1話完結でもなければSSでもないのでのんびり観るやつ。

 まさか天才はみんな体に悪偶を宿していたなんて。絶対に許せない。ついにアニメ真実に気づいてしまった。気になるのは「悪偶を宿した天才を加工した悪偶を宿した天才」みたいな入れ子構造というか天才ロンダリングがあるのかどうなのか。

 

音楽少女

 キングレコード謹製の、アイドルお仕事アニメ(実質星色ガールドロップ続編)。1話はほぼキャラ紹介だけ。おそらく「アイドル活動の中で一番楽しいであろう時期」を舞台にしてる感じがある。業界大手事務所主人公スカウトされるわけでもなく、金の問題事務所社長夜逃げするわけでもなく、長年の活動が実を結ばず、雰囲気が最悪の状態から始まるわけでもなく。みんななんだかんだ楽しそう。

 観ていて思うのは、「ファンってすげーな」という点。アウトプットに対するあらゆるリアクションが得られるのはファンのおかげで、協力して良いものを作っていこうという上昇志向を共有している姿はまるで運命共同体みたい。すごいね

 冒頭こそ3DCGアニメーションによるライブシーンがあるけど本編のライブ作画アニメーション。今後どっちを使うのかな。

 

兄に付ける薬はない!

 中国発信のショートアニメ。駆け抜けるテンポ感。化物語の阿良々木家みたいな、しょーもない兄貴と手癖の悪い妹の掛け合い好き。

 

働くお兄さん!の2!

 社畜度マシマシ。そして安定の杉田

 

総評

 AmazonPrimeVideoとNetflixの囲い込みが11作品とかなり多い。加えてAmazonは「dアニメストア for Prime Video」というd'アニメストアニコニコ支店みたいなサービスを開始、さらスカパー版やキッズステーション版なども展開している(それぞれのチャンネルで見れる作品はまだ少ないらしい)ので、そのうちAmazonNetflixだけでほとんどのアニメ網羅できるようになるかも。一方独占配信で言うと、スカパー、FOD独占配信に加えて今期からあにてれテレビ東京サービス)独占配信アニメもある(けもフレ新作もこれ)ので、アニメ視聴のVOD縛りに限界を感じる。これからは「今期は何のアニメ見てる?」じゃなくて「普段何使ってアニメ見てるの? TOKYOMX? BS? FOD? それともアマプラ?」から会話を始めたほうが良いのかもしれない。

 

最後

 新作1話全部視聴はおすすめできない。とか言いながらこれを書くのも3回目だけれど、なんでまた書いたのかといえば、単純に「アニメを観るため」だったりする。最初は「もっと最新アニメ面白さを知ってほしい一心レビューを書くため」という大義名分があったおかげで沢山のアニメを観ることができたし、今は「たくさんアニメを観るほどもしゃもしゃするから、これを増田にでも投げて気分転換しよう」という良いガス抜き手段になっているのだ。おかげで多くの面白い作品を知ることが出来たし、同時に多くの時間を失った。そう考えると、やはり新作1話全部視聴はおすすめできない。

 こんな覚え書きでも、誰かのモチベにつながれば嬉しいな。

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たか感想書く その2

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その1 からの続き )

 

あそびあそばせ

 きたないゆゆ式哲学ではない)。圧倒的なキービジュアル詐欺学校女の子達がふざける日常アニメ。基本はSS

 プレスコ収録のため、声優自由すぎる演技に合わせたキャラの表情が描かれているのだけれど、もはやキャラデザなんていらなかったんやレベルの顔芸アニメになっている。プレスコで作られたギャグアニメだと「月間少女野崎くん」がとても好きで、本作も野崎くんくらいボケとツッコミの勢いがすごい。1話は第1原画がたった一人だけれど、これからどうするのだろう。それからどしたの。

 

オーバーロード

 前回の続き。1話はナザリック地下大墳墓の日常回。ずっとこれが見たかったので嬉しい。

 

ISLAND

 ど田舎ミステリーモデル伊豆諸島新島)。原作フロントウィングノベルゲーで、本作の序盤も謎が謎を呼ぶ展開になっている。Steam版が出るらしい。ゲーム原作アニメ最近たくさん新作を観たけれど、特に最近ゲームシナリオボリュームがとんでもないので、必然的アニメシナリオ消化のために早足気味になる印象がある。オカルティック・ナインかめっちゃすごかった。翻って本作は心にフォーカスを当てたストーリーになっていて、ペル5みたいに事件が起きて解決して・・・と比べるとすごくゆっくりした展開になっている。風景描写が多く、BGMも控えめだし。そして各ヒロインの心情が丁寧に描かれていてすごくかわいい。私は荒川稔久の描くヒロインがとても好きなので(狼と香辛料のホロとかまおゆう魔王とかこの美のうさみさんとか)、本作のお澄ましした感じが凄く好き。

 シナリオ面白いのは、謎を解く鍵がSFでも村に伝わる言い伝えでもなく、心因性現象かもしれないというところ。「電波女と青春男」みたいな感じ?あっちはかなり文学的作品だったけど(主人公の語りでストーリーが進行していく)。

 ヒロイン役の田村ゆかりは直近だとLOST SONGでも歌姫役をしていたけれど、何歳の役をやっても違和感がないというか、「10代のキャラが歌う歌は10代の声に聞こえる」一方で「20代キャラが歌う歌は20代の声に聞こえる」みたいな魔力があるよね。

 

ちおちゃんの通学路

 陰キャ日常アニメ。全編通学路のみを舞台にしたコメディ。あの頃のあるあるがほぼ全て詰まっている気がする。スクールカースト気にするとか、それとなく気配を消して同級生グループから姿を消すとか、めっちゃ他人を見下す友だちがいるとか、変に正義感があるとか。

 本作は海外で「バリバリ洋ゲー好きの女の子が出るアニメ」と話題になっているようで、1話でも既にアサクリ脳全開になっている。オープンワールド洋ゲーを遊ぶ→通学中、「あそこの屋根、あそこについてるパイプに手をかけながらあっちに飛び移れば屋根伝いに移動できるんじゃね?」と思い立つみたいな妄想は誰しも1度は経験したことがあると思うけれど、そういうアニメである。出てくるタイトル多種多様で、ゲーマー向けのアニメ

 家に居場所がない、かつ学校に居場所がないみたいな人にとって、通学路って案外「すべてのしがらみから開放された、短い休息の時間」みたいなところあるよね。

 

はるかなレシーブ

 沖縄ご当地アニメ沖縄行きたい。今季唯一の飯テロ枠?沖縄行きたい。タイトル主人公ペアが”はるか&かなた”なので、はるかな。☓は↑る↓か↓な↑ ◯は↓る↑か↑な↑

 ビーチバレー初心者主人公ビーチバレーを始める話で、冒頭で最強ペアとの対決が示されている通り、最終的にはガチスポ根アニメになっていく模様。でもみんなかわいい特におばあちゃんめっちゃかわいいスポ根作品だけれど、主人公が非常に鋼のメンタルを持っているので、すごく爽やかかつ後味のいいシナリオになっている。というか主人公イケメンすぎる。2話とかかっこよすぎて泣いた。ちなみに「はねバド!」を観たあと日本作を観ると遠井成美がきっつい性格の子に見えるけれど、間違いなく気のせいである。

 1話の時点では初心者視点で「ビーチバレーとは」が描かれているので、同期のスポ根アニメはねバド!」と比べると競技初心者向けのアニメになっている(競技人口の差かな)。中学時代バレー部だった身としては、「へーこういうとこバレーと違うんだ」という気付きをちょっとずつ説明していくスタイル面白い

 ビーチバレーのシーンはとても作画熱量が高い。ビーチバレー水着で行うスポーツなので、他の競技を描くアニメと比べてラインがすごくきれいな体の動きが描かれている。特に2話のジャンプサーブを打つなるみちゃんの動きとかめっちゃすごい。あと、主人公のつけている水着、柄が細かいのにちゃんと動いてて地味にすごい。

 本作の世界は男女比100:0くらいでやや女性優位の世界(おじいちゃんを除けばかめきちが唯一の雄かもしれないけど、甲羅の形がメスっぽい)なのだけれど、予想としては”水着で行われるアツい試合シーンを丁寧に描くほどエロく見える→そういう視点をできるだけ排除するため、男性には犠牲となってもらうことにした”あたりだろうか。

 あと本作は音楽めっちゃ良い。担当したのはラスマス・フェイバー特に1話冒頭の曲とか。サントラ買うかも。

 

BANANA FISH

AmazonPrimeVideo独占

 アメリカアングラ界隈を描く作品。全24話予定。すごくマッチョ世界GTAってこんな感じのゲームなのかな。主人公がひょんなことから謎の薬物を手に入れ、そこからマフィアのゴタゴタに巻き込まれていくという話なので、いろんなクソ野郎が出てくる。1話ではシンプルなシーンチェンジを多用してどんどん話が進んでいったので、かなり駆け足で原作を描く感じなのだろうか。

 アッシュエロい。非常な才気を持ちつつもどこか危うさや孤独感がある感じとか、英二との対比によって強く印象に残った。作中でもよく綺麗どころ(?)としてイジられてるのも輪をかけて高嶺の花っぽさがある。

 空気としてのアングラ感という意味では先のアニメメガロボクス」よりもずっとリアルなダーディーさがあって、時代設定をベトナム戦争からイラク戦争に変更したのも、そういう「空気」をちゃん取材するために必要なことだったのだろうと思う。インタビューによると実際に現地を取材していて、いくつかのシーンは実在する場所とのこと。一度行ってみたいな。

 他の作品と比べて、舞台性質上、人種のるつぼ感がある描写がとても印象的。気になるのは、舞台イラク戦争後なのでアラブ系差別される描写の有無。リアルではさんざん差別されてる(現在進行系)みたいなので、それを反映していくのかどうか。そもそも社会派アニメじゃないから流石に無いか

 

プラネットウィズ

 かなり可愛い絵柄の割にハードSFアニメアリスと蔵六かな?かなり骨太ヒーロー物。シリーズ構成ネームキャラクター原案 - 水上悟志とある通り、本作のために大量のネームを書いた水上先生の完全新作。

 キャラデザ・作監岩倉和憲、美術ムーンフラワー音響監督岩浪美和プロデュース松倉友二あたりはJ.C.STAFFの名作でお馴染みのスタッフなので、本作も非常に楽しみ。

 1話時点では主人公動機けが不純(食欲とか復讐とか)なのも好き。

 

ハイスコアガール

Netflix独占

 ひたすらゲーセンとかでアーケードゲームするアニメ。台バンすんな。時は、世間が動いた1991年。当時のゲーセンってアングラ学生サンクチュアリだったのね(今もそうだけど)。

 とにかくアーケードゲームオンパレードゲーム画面がちゃんリアルで稼働している筐体を使って撮影したゲーム画面。そしてガチプレイ。各ゲーム解説(ハメ技とか)も付いてるので、初見にも優しい。けど今これを見てもリアルプレイできないじゃん!

 

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

 ゲーマー脳の異世界転生。もしノゲノラがエロアニメならこれはエロアニメ

 異世界転生アニメはたくさん作られているけれど、序盤の異世界転生プロセスはずいぶん多様化していて面白い個人的に好きな異世界転生プロセスは「灰と幻想のグリムガル」「ノーゲーム・ノーライフ」あたり。本作は必要最低限の尺で必要情報を描きながらちゃんギャグとして落としているのが好き。

 とても主人公可愛い。「オーバーロード」のヒロインことアインズ様並にヒロイン力がある。序盤の展開が似てる作品の中では主人公の心の機微を丁寧かつテンポの良いギャグで描いているので、主人公がとても魅力的。

 また全体的に作画熱量が高い。すごい。

 

Back Street Girls -ゴクドルズ-

Netflix独占

 地下アイドルお仕事アニメ。ひょんなことからアイドルになった3人組が、不条理と戦いながらどんどん有名になっていくサクセスストーリーだし、実質アイドルアニメ

 ブラックユーモアSSなので、気楽に見やすい。ほぼ会話劇になっていて、動きは少ない(原画は一人だけ)。全体的に漫画タッチの絵になっているのがとても奥ゆかしい

 一人のキャラ男性声優女性声優担当しているので、「魔法少女☆俺」とはまた違うテイストの好演を観ることができる。

 

京都寺町三条ホームズ

 ヤバくない「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」。京都舞台にした、骨董屋のせがれバイトちゃん日常アニメいい最終回だった

 櫻子さんは嬉々として人骨を鑑定していたけれど、本作の清貴さんは工芸品の鑑定。作中で登場する美術品については、エンドクレジット時代考証などがなかったのでよくわからない。櫻子さんも清貴さんも、いわゆるきれいどころなのにすごく人間味があるところがグッとくる。ちなみにこっちは割とハートウォーミングな話なので、いきなり人骨を見つけちゃったり、暴漢に殺されそうになったりとかはなく(と思う)、事件の内容がとてもはんなりしている。さすが京都

 1話では基本的にお店の中だけの話だったけど、そのうち京都をぶらぶらする話もある模様。楽しみ(2話は葵祭の話)。京都といえば、清貴さんを演じる石川界人方言がまた誰かの琴線に触れるのだろうか(彼の方言指導をしているのは同じく声優で、ウマ娘ではゴールドシップ中の人こと上田瞳)。

 

ぐらんぶる

AmazonPrimeVideo独占

 きたないあまんちゅ。大学ダイビング部を舞台にした、ヤロー特有のノリ全開な部活モノ。

 全編に渡って大学特有悪乗りバカマネが繰り広げられ、非常に銀魂みがある(1話監督脚本絵コンテ高松信司)。それにしてもOPEDがとても良い。

 非常に危険なので、決してマネするのはやめましょう

 

七星のスバル

AmazonPrimeVideo独占

 VRMMO群像劇異世界の話でもなく、リアルの話でもない出来事の話。仮想現実世界の話で近いのは「.hack」とか?

 惚れた腫れたでチームの危機とか、イベントでうまく行かなくて犯人しからのチームの危機とか、概ねMMOあるある踏襲していくストーリーにわかり味が深い。加えて主人公が(1話時点では)小学生なので、より群像劇感がある。見た目が小学生じゃないからこそ感情移入やすいのだろうか。

 本作の「センス」というモチーフが好き。センス努力では超えられない壁みたいな意味合いで使われるワードで、スポ根アニメにおける才能に近いかも。でも決定的にスポ根アニメと違うのは、例えば今期の「はねバド!」「はるかなレシーブ」ではその競技に拘る理由が「楽しいから」なのに対して、本作ではゲーム=選ばれし者の遊び=ステータスとして描かれていて、誰も「楽しいから」という理由ではゲームをしていない。主人公たちが小学生時代ゲームを遊ぶ動機は「名声を上げるため」であり、そのゲームから遠ざかった主人公たちのことを考えると、本作のテーマは「自己肯定」とか「自己否定」なのかも。

 ゲーム世界作画熱量は高く(特にアクションシーン)、スタジオちゅーりっぷ美術もすごく綺麗。BGMゲーム風サウンドも相まって「ゲームやってる感」がある。

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たか感想書く その1

 アニメ感想の言い合いっこを夢見つつ感想を書き溜めていたら、夢は醒めないまま8月を迎えそうなので、増田に書いてみた。まだ観ていない作品もあるけれど、このままだと一つも完走できなさそうなので切り上げる。風呂敷の広げ過ぎはやっぱり良くない。それっぽく並べてあるけど、作品の優劣は付けてない。容赦して。

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その2

2018夏アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その3

配信情報について

 ~独占…対象サービスしか配信してない

 ~のみ見放題…対象サービスでのみ全話見放題。その他のサービスでは有料配信

 ~のみ最新話無料対象サービスでのみ最新話見放題。その他のサービスでは有料配信

 言及なし…複数サービスで全話見放題/最新話無料

 

 私はTVアニメを観ない(BS見れないし、TOKYOMXもAT-Xも受信できないし)ので、配信情報はこれ以外の手段について書いている。

 なお、囲い込みをしているサイトの中ではAmazonPrimeVideoがゆるいみたい。他サイトでは有料配信しているか放送後しばらくしたら見放題になったりする事がある。

感想(上の作品ほどモチベ高め)

はねバド!

 特殊アクション作画スポ根アニメOPだけ既に10回以上見てるかも。ストーリー高校バド部を舞台にした群像劇で、「灼熱の卓球娘」や「響け!ユーフォニアム」に似てるけど、本作のバド個人競技として描かれてる側面が強く、先の2作品とは違うキツさがある(灼熱の卓球娘は部内でランクマッチしてたけど)。また、主人公がとても卑屈な性格なのも輪をかけて強烈なストーリーに仕上がっている。そんな彼女らを含むバドの子達がバドミントンを通じて変わっていく姿を描く作品。3話のエレナすごい良かった。バド部と関係ないメガネちゃんは、その「変わらなさ」が対比関係になってるのかな。

 本作のアクションシーン(バドミントン)のクオリティが異常。バド独特のスナップを効かせた打ち方、ジャンプをする時の太もも筋肉隆起、まるで実写のような(バストアップではなく)全身の動き、バレットタイムと3DCGを駆使して描かれるバドシャトル等。インタビューによると、本作の作画工程

1.大まかな試合の流れを絵コンテに起こす

2.リアルバド選手同士の試合を録画

3.それを参考にしながら作画ロトスコープみたいな感じ)

とのこと(バドミントンは独特の動きが多く、想像だけでアクション作画をするのは限界があったため、実写を取り入れたらしい)。結果、まるで実写のような生々しい動きでありつつ、作画特有の柔らかさがある特殊映像になっている。特に2話Bパート試合コマ数も非常に多く、「なにこれヤバイ」という感想しか出てこない。OPアクションアニメーターが3人クレジットされていることからも、相当ガチの模様。

 また先のアニメ宝石の国」では、作画アニメが得意な演出と3DGCアニメが得意な演出の違いがちょっと話題になっていたけれど、本作ではそんな3DCGアニメが得意としていた「カメラが回り込むような演出」を作画でちょくちょくやってて、これがめちゃくちゃすごい。宝石の国が「作画アニメの良さをうまく取り入れた3DCGアニメ」とすると、本作は「VFXロトスコープ)の良さをうまく取り入れた作画アニメ」という感じかも。

 あと、全体的に映画のような仕上がりになってるのが好き。強めの陰影や風景描写を使って心情を表現したり、オケ主体BGM効果的に使ってたり。加えてキャラデザがすごく好き。上記アクションを綺麗に表現するための体格だし、加えて群像劇シリアスさをうまく強調してる。

 

はたらく細胞

 - 私が、聖地だ - でお馴染み日常系お仕事アニメ。体の中で起こっていることをエンタメ風に紹介していく内容。人の体は概ね、平和かつ物騒だった。

 とにかくキャラデザが良い。メインの舞台は血管なので、白血球赤血球血小板血液の45%くらいがこの3種)が主要な登場人物なのだけれど、赤血球静脈にいるとき動脈にいるときで服の赤味が違うという謎のこだわり。白血球マンガアニメ過程で着色されない(何故か肌の色も白)というデザイン返り血で彩るというすげえ発想、そして血小板ちゃんかわいい血小板1話で何をするわけでもないのに非常に作画熱量が高く、すごく惹き込まれた。自傷行為血小板にいたずらしたい。それぞれの大きさは概ね、赤血球は7-8μm、白血球10-15μm、血小板は2-4μmなので、その大きさも反映したデザインだとすると非常に3キャラとも完成度が高い。

 そして、思った以上に専門用語オンパレード特に1話冒頭の「血管内皮細胞がぁあああああ」が好き。ただし作中で文字付き解説に加えて能登さんのナレーション容赦なく入ってくるので、たとえ白血球が雑菌と殺し合いをしていてもあの声でナレーションがすべてを持っていく。エンタメとしてとても面白い高校生物を習っていればもうちょっとしかったのかな。

 また、体というのは誰でもある程度関心のある分野なので、私も「あれをアニメでやってくれないかなぁ」がたくさんある。ガンとかアルコールとかインフルエンザワクチン)とか骨折とか。

 

ヤマノススメ サードシーズン

 これまでの集大成スタッフは2期のチーム。夏は終わっても山を登るお話

 これまでのストーリー踏襲しながら進んでいく物語にグッと来た。教室での編み物とか、富士山の話とか、ロープウェーを普通に乗るとことか。筑波山頂のシーンなんかBGMが「スタッカート・デイズ」のアレンジったりしてすごく良かった。山の風景も引き続きムクオスタジオの綺麗な絵が見れるので、この先も非常に楽しみ。

 

少女歌劇 レヴュースタァライト

 「メイドインアビス」でおなじみキネマシトラスによる、闇のアイカツミュージカル科に通う女の子たちの物語2017年から同名のミュージカルライブ?)が行われている、アイドルアニメ

 アイドルアニメ殆どたことがないのだけれど、こういう登場人物が多い作品は、なるべく早い段階で各キャラの印象を視聴者に与えるため「ほぼ全キャラ自己紹介パートを設ける」とか「各キャラ同士の関係性を描くため、楽屋みたいなところでやいのやいのする」という描き方が多いのだけれど、その辺りの演出がとても控えめ。名前を言う流れも、表示する白文字フォントもすごく良い。また「メインのストーリーをメインキャラ同士の会話で進めながら、音声なしの映像でその他のキャラ同士のやり取りを描く」等、声だけではなく身体表現によるキャラ紹介がすごくうまくて、各キャラを覚えるのが楽だった。

 同様に、心象風景や陰影表現を使ってキャラクターの心の機微を描くというか、行間を読ませるような演出がすごく決まってて、まるで映画みたい。キャラ紹介に尺を取られるとこういう演出が難しいので、ほんとすごい。特に東京タワーから落ちるシーンとかほぼ静止画だし、演出の引き算がめちゃくちゃ優れた作品になっている。

 演出の緩急が優れているといえば、特に1話ラストミュージカルシーン。あそこまで劇的な転調は殆どたことがないかも。「輪るピングドラム」とか「天元突破グレンラガン」くらい?このパートでは、リアルミュージカルを観ているときに感じる「五感が全て奪われるような不思議な魔力のようなもの」を、非常に高い作画熱量によって見事に映像化している。起きている事自体ファンタジーだけど、実際ミュージカルって超現実的体験なので、もし映像化するなら本作のような感じが一番近いのかもしれない。マジですごい。

 本作の音楽担当するのは、「宝石の国」「宇宙よりも遠い場所」でお馴染み藤澤慶昌。題材が歌劇なので、劇的なオケがメインなのだろうか。もう劇伴だけでご飯3杯はいける。

 

天狼 Sirius the Jaeger

Netflix独占

 100年くらい前の日本舞台にした、殺し屋家業日常アニメヨルムンガンドみたいな?ゴリゴリP.A.Works作品

 まず戦闘シーンの熱量ヤバイ京アニ作品境界の彼方」の戦闘シーンくらいすごい。純粋アクションがぬるぬるというのもあるけど、加えて出血表現がめちゃくちゃ美しい(境界の彼方出血表現れいだよね)し、SEが圧倒的にヤバイ。一撃を防いだ三節棍の音とか、マシンガン弾丸石畳に刺さる音とか、横転した車が鉄橋のフレームにぶつかる音とか(やっぱり音響効果小山恭正だった)。挙げるとキリがない。ヨルムンガンドやGGOみたいに純粋な銃撃戦ではない(強いて言えば異能バトル系)ので、色々な戦闘音が発生する。これはこれで耳が幸せ横山克音楽も最高にかっこいいし、とても戦闘シーンの中毒性が高い作品

 また、舞台となる大正昭和の町並みがめちゃくちゃ丁寧に描かれている。東京駅からまり看板建築の町並み(ということは震災後。新聞を見る限り1930年頃っぽいけど)、和洋入り混じった街ゆく人々、自動車路面電車主人公たちの向かった邸宅も和洋の融合した、時代を感じる日本邸宅ちゃん道場和室洋室洋風庭園など網羅していて強いこだわりを感じる。その後出てくる、街灯に照らされた夜の町並みも非常に美しい。背景美術担当しているのはスタジオなや(有限会社GREEN解散後、事業継承した会社)。モブで言えば、特に日本警官の描き方がすごい活き活きしててめちゃくちゃ好き。あと邸宅の主人も、葉巻に火をつける仕草がすごく良いのでぜひ見てほしい。

 

ハッピーシュガーライフ

AmazonPrimeVideo独占

 いろんな愛の形を描く、狂人の手記。ガンガンJOKERという雑誌は魔境かなにかなのだろうか。子煩悩主人公が愛のためにあらゆる受難と戦う話なので、概ねハートウォーミングなストーリー久野美咲(先のアニメひそねとまそたん」では甘粕ひそねを好演)のグロい演技もあってしおちゃんマジ天使

 1話ではヤバイ主人公バイト先のヤバイ店長を打ち負かす話なので、ともすれば勧善懲悪ならぬ勧悪懲悪、ダークヒーローみたいな話っぽい?のだけれど、ちゃん1話のなかで「その限りではないからこその狂人であることが描かれているのが好き。

 狂人の話でいえば「殺戮天使」も狂人の話だけど、あっちは狂人であることに対して自覚的登場人物の話で、ディケンズ短編狂人の手記」も『実は私、狂人だったんです!』みたいな話。対して本作は無自覚狂気を描く作品なので、めちゃくちゃ怖い。また彼女は非常に器用な女の子なので、あらゆる困難を自力で乗り越えてしまいそうな悪寒があって非常に良い。主演の花澤香菜といえば、物語シリーズではヤンデレちゃんこと千石撫子を演じていて、あっちも後者無自覚)の話だけど、物語シリーズが「恋に恋する女の子の話」に対して、本作は「愛に目覚めた女の子が、愛の力で頑張る話」みたいな、ステージの違うヤンデレ物語になっている。どっちも好き。

 主人公の心にフォーカスを当てた、とても静かな演出が印象的。彼女の感じた穏やかさ、満たされた感じ、燃えるような敵意が、とてもかわいいキャラデザ演出によって描かれているのでなおさら強烈に仕上がっている。

 制作のEzo'laは初元請けっぽいので、ぜひうまく行ってほしい。

 

殺戮天使

AmazonPrimeVideoのみ見放題

 アニメで観るOUTLAST。原作脱出ゲームシナリオ踏襲したストーリー。とはいパニックホラーでもなく(1話結構その気があるけど)、主人公の心情を丁寧に描いている。また「主人公けがマトモ」ではなく全員やばい人なので割とツッコミ不在のブラックユーモアボケ合戦みたいになってる。

 ストーリーの縦軸はフロア移動→その階のやべーやつに気をつけながら謎解き→フロア移動なのでやや単調になりがちだけど(ずっと室内だし)、全体的に凝った演出が多いのでずっと緊張感があるし観ていて飽きない。OUTLASTみたい。ゲーム雰囲気をそのままに「主人公視線」をうまく映像化していて好き。音作りが岩浪美和小山恭正なので、バトルシーンもとても良い。大鎌がシンク金属板に刺さる音とか。

anond:20180724005409

ガンガンオンラインサービス開始早かったけどそれ以降進化してないもんな

普通1話から3話くらいまで、最新から数話は無料で読めるようにしてあるもんな

2018-07-21

anond:20180721121351

1回観ただけで、すべて観た気になるなよ。

人間の注意力なんてものは欠陥だらけなので、アニメ1話を1回観ただけでは、

その話の全てを堪能することは不可能なんだ。

さりげなく背景にまぎれこんだ伏線キャラ存在

セリフ一言一言に込められた監督の想い、

わずか数秒の動きのシーンに躍動感を与える見事な作画

そいう作品の魅力を味わうためには、何度も何度も繰り返し観る必要があるのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん