「突然変異」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 突然変異とは

2017-11-24

anond:20171124212652

美男美女じゃないし多分遺伝子ブサイクになるから子供はいらない」

かいうと、

自分の子供はどんな顔でもかわいいよ!」→そりゃそうだろうけど子供はその相対的評価されて残念な顔を持って生きていかなきゃならんのだぞ、親に可愛いって言われたからってブサイクが治るわけじゃない。

不細工とか美男美女とかは相対的ものからブサイクも世の中に必要美男美女しかまれなくなるならその中で少しイマイチ美男美女ブサイク認定されるだけ」→だからって自分の子供が下層に入るのを歓迎するわけ無いだろ…それってつまり美男美女の引き立て役のためにブサイク子供うめってこと?残酷すぎんだろ

ブサイク同士でも子供可愛い突然変異もあるで」→逆に嫉妬虐待しそうだし、ずっと実の子じゃないとか整形だとか言われて自分子供も辛いよそもそもそのガチャ排出率何パーだよ

やはり何を言われても欲しくなんねーな

2017-11-18

【大馬鹿者】車社会化の罪を、天災に着せようとしても無駄だ、降伏して潔く贖罪せよ。【高山直人】

東日本大震災時における学生に対する社会人嫉妬。これが企業PTAを動かしてバイク3ない運動廃止されたという都市伝説がある。

日本民営公共交通ビジネス破綻状態2017年11月ネットサーフィン日本人社会人は、この現実を目にしたあと泣き崩れた。

「気づいてください 東京都内高校生です 中堅なのに じわじわ道路社会の波を感じてるんです」

関東地方オートバイを乗り回す16,17,18の中堅校高校生が出現している。大人が云いたがらない話です」。

16歳を過ぎたころ「二輪車免許取ったよ」「昔がうらやましい」 / この元女子高生は今年、交通事故のために亡くなった。

大人のような10代を見ることは突然変異した日本人たちがどんどん登場していくにつれて次第に生じるでしょう。

マイトレーヤ車社会の清算と公共交通再生を助言されます

マイトレーヤによれば、車社会子供の生育を妨害し、高校生など成長ホルモン妨害されると廃人します。

マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。

日本出生率車社会が後退されれば1年か2年で増加するでしょう。

日本道路では多くの10代の学生が心身の危険をもたらす量のストレスを浴びています健康上のリスク車社会の参画年齢が若いほど、高まります

日本高校生大人扱いすることは、それほど健全ではありません。危険かもしれないものは避けるべきです。

日本さら高校生の一部成人扱いをさらに拡大しようとしています大学生大学院生はおろか、高校生ですら自ら運転する車両事故の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています

2017-11-14

男優の手を歯型がつくほど強く噛みながら、

「痛い? 好いとうけん噛んどっとよ……」

もう現代アダルトビデオは俺が知っているアダルトビデオではなかった。

もちろん大半の作品(とAV女優)は相変わらず学芸会よりひどい芝居なのだけれど、少なくとも一部の女優ちょっとびっくりするような水準の演技力勝負していて、どのくらいかというと「AVを観ていて演技に引き込まれる」というレベル

本気で芝居ができる(観ていて演技であることを忘れさせる)女優と、従来のAVとは比較にならないほど没入度が高い「VR」とが組み合わさると、すさまじい作品ができるのだな。これをほかの凡百のAVと一緒くたにするのは申し訳ないと感じるほどのUXが得られる。そこには文学性すら感じる。もちろん抜ける。

ここ何年もAVなんか観ていないという人は、機会があったらぜひ観てみてほしい。当たりを引いたらきっと驚くと思う。パッケージタイトルもどこにでもあるアホっぽい普通のAVなんだけど、その中に突然変異的におかしクオリティのやつが混じってるぞ。VRがおすすめ

2017-11-09

言語進化~ウホウ理論

この間寝る前に、

言葉ってどう生まれたのだろう?

ふと考えて行き着いた答えが、

言葉聞き手からまれ

だった。

原人AとBがたまたまバイブスが合って共に行動するようになり、狩りで捕った肉や魚を一緒に食べる時、問題が発生する。

Aは植物の葉で包んで蒸し焼きにするのが好き。

Bは直火で焼くのが好き。

しかしお互いに言語を持っていないので、ウホウホ主張するだけで中々意思疎通が取れない。

この段階でどちらかがキレて「ウホウ!!」って相手をぶっ殺すことがきっと何万回もあったと思う。

そんな中で生まれた聡明な原人Aは、

相手は何かを主張している」

とBのことを考えて、最初言葉ではなく木の枝とかで地面に何を描いて意思疎通をとろうとしたのでは?と個人的に考えた。

そうやってAはBの主張をどんどん汲み取って、簡単記号を作り出し、それが発展してようやく言葉になったのだろうと!

とここまで考えて実際はどうなんだろうとウィキペディア(これから本借りて調べてみるからね)を見たら!!驚愕!!

言語起源

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90

ここに書かれていたのが、「連続理論」と「不連続理論」。

連続理論

言語は複雑なので何もない所から急に完全な形で言語が現れるのを想像することはできないという考えに基づいている。

言語は、私たち祖先霊長類の間で言語に先立つ前-言語的体系から発展してきたに違いない、とされる。

と、つまり徐々に進化したと。つまり自分が考えたウホウ理論はこれに分類される。

不連続理論

逆の考え、つまり言語は他に類のない特徴なのでヒト以外の動物の特徴と比較することはできないし、

そのため人間進化過程で全く突然に表れたに違いない、という考えに基づいている。

ん?ちょっとよくわからない。

ちなみに、

もう一つの異なる理論は、言語が概して一般的符号化された生来能力であると大抵みなしている前二者と違い、言語を主に文化的な、つまり社会的交流を通じて習得される体系だとみなす

あれ。自分のウホウ理論はこっちの方が近い?


とにかく、意外にも言語がどう進化たかが分かっていなく驚いたし、不連続理論のぶっ飛びっぷりといったら。

ノーム・チョムスキー不連続理論の卓越した唱道者だが、この問題に関して彼は同僚たちの中で孤立している。

ほうほう。

約十万年前に言語機能(心―脳の構成要素)が「瞬間的に」「完全」もしくは「ほぼ完全」

な形で出現するような進化の一度きりの突然変異霊長類の一個体に起こった、と彼は主張している。

?!

続いて哲学的主張が手短に行われた。

まず、進化について知られている者から:一個体における偶発的な遺伝的変化によって種のいかなる生物学的変化も起こり、

そうした変化が交配可能集団内で広がっていく。

第二に、言語理論計算機観点から:求められる唯一の能力は心の再帰データ構造(いわゆる離散的無限性質

人の心に特異的に表れる)を構成・処理する認知能力である

ヒトの心に離散的無限という性質付与するこの遺伝的変化は(Nを定数として)

Nまで数え上げることができるなら無限に数え上げることができる(つまり、Nまで構成できるならN+1構成できる)ことになる、

チョムスキーは主張している。

チョムスキーもうちょっとわかりやすくおねがい

言語の発生はヒトの先史時代にまで遡るので、関連する発展は歴史的痕跡を残していない。

今日同等の過程を観察するのも不可能である

記載があるように、なんか凄い仮説ばっかだったこのページ。

証拠全然無いんだね。

そしてこのウィキのページ長ぇぇぇぇええ!!

素人簡単に踏み込んでいい領域ではなかった。

でも気になるよね。

というか普通に考えてウホウ理論なのでは?

ジェスチャー理論

ジェスチャー理論では、簡素コミュニケーションに使われたジェスチャーからヒトの言語が発展したとされる。

ジェスチャー理論重要問題は、なぜ音声言語への移行が起こったのかである。さまざまな説明提案された:

ヒトの祖先はどんどん多くの道具を使うようになっていった。

それらの道具に手が占拠されたのでもはやジェスチャーを行う余裕がなくなった[98]。

手でジェスチャーを行うには話し手聞き手が互いに見合うことが要求される。

例えば夜や、葉によって視界が遮られているときなど、多くの状況では視覚的なコンタクトを取らずにコミュニケーションを行う必要がある。

うん。ウホウ理論はこれに含まれるね。

なので自分はとりあえずジェスチャー理論を支持します。

時間がある時に本を読んで調べてみるかなー。

2017-11-07

anond:20171106150400

ファーストガンダムMSVっていうプラモ主体の設定のやつが基本になってる。

今も続くガンダムMSはその基本形から派生ほとんど。

たことないMSだけど名前から考えてルーツザクなのかとか、設定を追うとルーツドムなんだなとか。

中には突然変異なやつもいるけどファーストガンダムMSVを押さえておけばなんとなく分かる。

カトキハジメっていうデザイナーの手がけるものはそのあたり一番押さえてて、シャンブロユニコーンガンダム)のデザイン的なルーツSDガンダムの闇皇帝とか色々発見があると思う。

2017-10-28

なんで日本男性歌謡曲歌唱力が下がり続けてるの

藤山一郎西城秀樹ミスチルDragon Ash→アレキサンドロス→神様、僕は気づいてしまった

「こいつは本当に上手い!」と思える奴が出てこない。秦基博でさえも。

もっと小林旭熱き心にとか、細川たかし望郷じょんがらとか、そういうの聴いて勉強した方がいいよ。

日本の文化品質は低きに流れてる。指導者がいない、というより、マーケット評価である僕たちの耳が腐って来てる。ノーベル賞取れなくなる遠因は文化品質の低下、ひいては、大衆意識の低さにある。

突然変異を待って座して死ぬのを待つか、お前が坂本龍馬になるかだ。

2017-10-27

無機質なものから有機質になり生命誕生って端折りすぎだろ馬鹿

手抜きすんなカス

進化論もつじつまが合わない

突然変異した個体が全体にその変質がいきわたるわけがない

どこで人間が産まれ

そもそもそんな都合のいい突然変異が高いサイクルでも生まれるとは信じられない

くだらないマジで

2017-10-11

anond:20171011140721

残念ながら、ホモは淘汰されることはありません。

もし、ホモが淘汰されるなら、この数千年の間に既に淘汰されているはずです。

ところが現実はそうなっていません。

何故かと言うと、ホモ突然変異で突然発生するからです。

今、この瞬間、全人類からホモ抹殺したとしても、数十世代後には再びホモは出現します。

2017-09-07

anond:20170907113158

突然変異」はそれひとまとまりで「mutation」の訳語なんだから関係ないだろ

日本語英語単語一対一対応してると思ってるアホ?

新聞報道に「?」

メンデル遺伝学の訳語として使われてきた「優性」「劣性」は、遺伝子の特徴の現れやすさを示すにすぎないが、優れている、劣っているという語感があり、誤解されやすい。「劣性遺伝病」と診断された人はマイナスイメージを抱き、不安になりがちだ。日本人遺伝学会とも協議して見直しを進め、「優性」は「顕性」、「劣性」は「潜性」と言い換える。

http://www.asahi.com/articles/ASK963JY5K96PLZU001.html

これは、まだ分かる。だが、こっちがいただけない。

他にも、「バリエーション」の訳語の一つだった「変異」は「多様性」に。遺伝情報多様性が一人一人違う特徴となるという基本的な考え方が伝わるようにする。色の見え方は人によって多様だという認識から色覚異常」や「色盲」は「色覚多様性」とした。

これ variation という用語を、日本でだけ diversity に変えちゃうよ、って話なのか? じゃあ「突然変異」を「突然多様性」って言い換えるの? 「突然多様性」って、なんか日本語としておかしくね? それから、色覚「異常」や色「盲」を「多様性」とする、という話なのか? 「現象」を意味する語を「性質」に置き換える?? そう読めちゃうけど、コレ違うんじゃないか。 

色覚の「様々なあり方 variation」の全体、つまり、俗に正常とされる色覚や異常とされる色覚、あるいは色が認知できないという人間の知覚のあり方全体を総括する概念として新たに、「色の見え方の多様性 Color vision diversity」という概念を置くよ、という話だと思うんだが(というか、海外サイトだとこの語が普通に使われてるっぽいので、単にそれに合わせただけじゃないかと思うが)。個々の症状は、その概念のワンノブゼムになるってことだろ。遺伝なんて別に全然専門じゃないが、素直に読んだら意味不明情報構成し直せばそういうことではないか想像するよ。

これは、かつて個別にネーミングされていた自閉的な様々な症状を「自閉症スペクトラム」として概観したのと同じように、「色覚多様性」という認知の下で様々な症状の関連や位置づけを捉え直そうということになったって話なんじゃないか概念の枠組み自体が変わったよという話であって、用語を変えようという上の話とは全然別のレベル理解しないと、なんで置き換えられないはずの言葉が置き換わるって話になるのか理解できない。もしこの想像が当たってるんだとすると、これ訂正記事出した方がいいくらいの「誤報」じゃないかねえと思うんだが。

どうもこの記者(だけでなく許可した上司、ひいては記事を載せた朝日新聞社自体が、か)「○○」という用語は使っていい、ポリティカルにコレクトかどうか、みたいな底の浅い理解だけで記事を書き、伝えるべきことの本質理解出来ていないと思われる。こんな時代からこそ、大手と呼ばれるメディアは、速報性に主眼を置く発想ではなく、質の高い信頼できる情報報道に力を入れてもらいたい。これだけネットの発達した時代なんだから中間媒体として、そんなレベルの「情報」でいつまでも対価が取れると思ってるとじきに大変なことになると思うんだけどね。

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821153115

突然変異確率幾つだか知らんが相当低いだろう。

でも対虫遺伝子組換えはそういう毒性タンパク100%作るんだろうが。

けれどもそもそもの疑問は、そういう毒性タンパク質を生む遺伝子を持った植物の油が、本当に人体に有害なのかという話だよ。油にDNAって含まれてんの?

仮に含まれてたとして、その遺伝子人間の体内で何をするの?何もしなくね?

2017-08-04

高齢出産だと発達障害の子リスクも増えるの?

数字的に見ても35歳以上の高齢出産になると、発達障害など先天性異常の発症率が高くなるのは事実です。

母親出産年齢が高いほど発達障害の発生頻度が増加するという研究データがあります

発達障害の発生する確率は、25歳で1/1200、30歳で1/880、35歳で1/290、40歳で1/100、45歳で1/46という高齢出産で高くなる傾向がみえます

またこのダウン症の方は染色体問題があるために、現在のところ治療法や治療薬そして予防方法などはありません。

最近では出生前妊娠初期に病院で、胎児染色体を調べる事が出来る新型出生前診断が約20万円で出来るという方法話題となりました。

以前は母親の腹部に針を差し込む事で羊水採取するという方法がありましたが、これは0.5%の確率流産危険があったため、この新型診断は非常に安全方法なのです。

しかし、これは”生まれる前に人の命をふるいにかけるのと同じ”という意見もあり非常に難しい問題のようです。

発達障害高齢出産からといって女性側だけが原因とは限らない

男性は日々精子自分DNAコピーしながら作り続けています

この事が原因だそうで、毎日毎日コピーをし続ければその中で突然変異が生じる可能性があるという研究結果があります

とある研究父親の年齢と発達障害確率を調べたところ、

発達障害の発生する確率は、男性側の年齢が15〜29歳 1.5倍 、30歳 1.5倍 、40歳 5倍以上 、50歳 8倍以上という結果でした。

まだまだ検査対象となった父親の数が少ないので結論付けとはなりませんが、男性高齢だと発達障害の発生率も上がるのは間違いないでしょう。

他にも双極性障害確率父親の年齢(55歳以上になると特に大きい)によって影響が出てくる事も発表されています

高齢出産から女性側だけが原因ととらえがちですが、そうではないことも理解しなければいけません。

高齢というのは、女性だけでなく、男性赤ちゃんに影響を及ぼしてしまうのです。

http://kourei-baby.com/archives/166.html

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725125745

スコティッシュフォールド人間で言うと障害を持ったかわいそうな子供

だと思ってスコティッシュフォールド繁殖させないことを身体障害児を産ませない優生思想みたいな考えしてるけどそれただの被害妄想なんで。

スコティッシュフォールドはもともと突然変異で発生した病気種で自然発生数なんて微々たるものからな。

しかもその突然変異が将来的に重篤な疾患を発生する可能性が高いという。

実際にスコ×スコでブリーディングしても健康体(耳の垂れていない)猫になる確率はかなり高い。

まり将来つらい病気に苦しむことがわかっている遺伝子を持った個体をわざと残すために遺伝疾患を持った個体を集めてより病気発症率の高い子供を残し続けているというのが今のスコティッシュフォールド

まれても耳が折れてなかったり、子猫の時は折れてたけど成猫になったら耳が立つようになった猫は飼い主からポイされているのが実情。

それでもスコティッシュフォールド繁殖が正しいと思えるのがわからん

スコ猫はかわいそう。ならブロイラーは?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00010000-sippo-life

こちらのはてブを読んだ。

なるほどスコ猫は優性遺伝形質を持つので,繁殖には注意を要するだろう。イギリスでは実際に繁殖禁止されている。ひろく動物愛護観点から見れば,惨いと思うのは当然の感情だ。だが「かわいそう"だから"やめろ」と批判する論調には,若干の疑問を覚える。感情に訴えた煽情的言い回しについては,詭弁ではないかとも感じる。

スコティッシュフォールド自然発生した突然変異の猫を,1960年代に発展・固定した品種である。耳を折れ曲がる遺伝子変異ホモで持つ猫は耳折れ(いわゆるスコ猫)となり,ヘテロでは立ち耳となる。ホモヘテロいずれにおいても(時期の差はあれ)宿命的関節炎を呈する。この変異遺伝子特定されており,人間において関節炎を呈するものと同じと見なせるのだという。病気個体をかわいがっているのである。猫当人(当猫?)にとってはたまったものではなかろう。ダックスフンドパグなどもそうだ。悪趣味である。本当に,人間は,業が深い。

ところでブロイラーという鶏がいる。代表的な肉鶏で,日本では毎年数億羽が出荷されている。

>> ブロイラーは徹底した育種改良の研究により、過去50年間で、成長率が1日25gから100gへとあがっている。自然界の鶏は成鶏に達するのに4〜5か月かかるところをブロイラーは40〜50日で成鶏に達する。その急激な成長によりブロイラーの30%近くは体を支えることが難しく歩行困難となり、3%はほとんど歩行不能となっている。心臓にも負担がかかり、100羽に1羽は心臓疾患で死亡する。(Wikibedeiaより) <<

あるいはピンポンパールと呼ばれる金魚がいる。丸々と太った短い尾の金魚で,泳ぐのが極めてへたくそである(そこがかわいいので人気だ)。チンシュリンという品種金魚から,より短尾で丸手な個体を選別交配して生まれた。これに限らず,金魚は異形のオンパレードだ。

猫の先天性奇形動物実験などに比べて,これらがネットで話題になることは少ない。家猫や犬は大事にされているほうだと思われる。それは彼らが人間私生活と深くかかわりあってきたかである繁殖に幾度も手を加えられ,人間にとって「かわいい」「便利」と認識されるような形質が固定化された。

結局のところ全ては人間エゴなのである。この手の話題になると必ず,猫を飼いたいならペットショップではなく保護猫を,という意見が登場するが,わたしはこの意見が好きではない。違和感を感じる。その辺を突き詰め始めたら,そもそも愛玩目的動物など飼育するべきではない(愛玩ではなく家族,などという考え方は個人的には想像の埒外なので納得できない)。愛玩動物産業動物も,人間人間のために動物を利用しているのである

もちろん,薄利多売を目的とした無責任繁殖業者擁護したいわけではない。それらは当然批判されるべきで,専門性の高いブリーダー繁殖を行うべきだ。そして供給というのは需要のあるところに生まれるので,飼育者側の倫理感も重要である。そしてイオンで鰻丼を買って食べなければ鰻の絶滅が遠のくわけじゃない(水産庁による介入が必須)ように,本件についても結局のところ行政による介入が必要であろう。思うに犬猫はもはや市場が大きすぎる。そのためには地道なロビー活動必要だ。それはわかる。

でも,人間人間のために生き物を飼育しているという大前提から目をそらし,「猫がかわいそう」などというきれいな言葉大衆扇動する。そういうやり方に関しては,詭弁を感じるので,わたし不快感を覚える。

病気の猫をかわいがってもそれが人間の業だと思う。我々がすべきことは,その種が他種と不用意に交雑せぬよう適切な管理下飼育していくことではないだろうか。持続可能ペット社会。それがひいては人間のためである。決して猫のためではない。

2017-07-19

https://anond.hatelabo.jp/20170719001253

理解が深まらずに別れることもあるのが好き。

ある一定年齢になったら尊厳死することが決まっていて、それが名誉とされている星の人に

ドクター地球人倫理観押し付けてそんなの許せないと憤慨する話とか、

性別が無い星で突然変異により性別を持って生まれてきてしまい、それをこれまで隠して

生活してきた人を強制的治療して性別が無い状態に戻すことに反対したりとか。

ちなみに、Netflixで全話視聴できるよ。[PR]

(あっ、ダメだこの括弧で囲まれPRって本物っぽすぎてネタとして通用しなさそう)

2017-06-30

共有というより把握なたいやきくん

https://anond.hatelabo.jp/20170630131647

単純に突然変異意識を持った1個のたいやきが周りの状況を把握した上でつぶやいている歌詞だと思っていた。

から共有というより状況を把握しているのだと個人的に思う。

2017-06-20

突然変異じみた化け物級のウンコ

その成人拳級の極太は俺の肛門をねぶりつくしながら30分以上かけて横断したかと思うと下水道へと消えていった。

後には残るは異常な熱感、ただの違和感しか形容できない純粋快感の余韻。かの者は、まだそこに開発の余地があることを証明せしめたのだ。

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518234747

そう、人間の(というか生物の)進化過程って決して「改善の積み重ね」ではないんだよね。

月経に限らず、不合理な身体システムなんて山ほどある。たとえば人間は直立歩行を獲得したのと引き換えに痰を体外に排出する仕組みを失ったし、ほかにも無意味に回りくどくて効率の悪いことすごくたくさんやってる。

突然変異ランダムに起こるし自然淘汰適者生存プロセスにしたって長期的な視野に立って行われているわけじゃなくて、その場その場の環境に合わせて行き当たりばったりな選択が行われているだけ。

生き物の仕組みなんてその程度のものですよ。

2017-05-17

人間って不自然な生き物なんだね

人間が生み出した環境のせいで、

わずか数十世代進化ちゃう生き物がいるんだもの

もし人がいなかったらもっと緩やかに進化していたのかなと、ふと思った。

突然変異はあるだろうけど。

からといって、私は自然万歳エコロハスオーガニック人間ではない。

ふとそう思っただけ。

2017-05-14

既婚子持ちが日曜にやることが増田独身童貞煽りって

社会の毒を限界まで溜め込んだ結果突然変異で狂暴化したモンスターって感じでなかなかクールだと思う

2017-03-05

例の海外オタク報道で思った日本海外オタク観の違い

海外で捉えてるオタク文化って言うのが、「男→女」の消費だけなんじゃないかってことなんだよね。

まあ確かに日本でもオタク文化の中心は男ではあるけど、

海外オタク観ではBLとか「女→男」の消費というものが想定としてないのでは?と思ってしまう。

というか日本ですら、パンピーからは「オタクは男しかいない」みたく思われてたと思うが、

昨今のメディアの扱いでやっと「女のオタク」という存在認知されたんだが、

それがまるで近年突然変異的に増えたように扱われてるんだよね。

オタク側としては女のオタクなんざ昔からかなりいただろうにってカンジなのに。

海外ではBLとか無いのだろうか?

2017-02-20

増田が生まれた日

20XX年XX月XX日。その日も、いつもと変わらない普通の日だったと思う。

このように、増田突然変異で生まれた説と、いや、徐々に増田は生まれていたのだという説がある。ここでは宇宙から増田がやってきた説は考えないこととする。

はいえ、増田は、あまりにも唐突に私の世界にやってきた。

この増田はxevra。

この増田はNettouochi。

この増田はmasudamasurao。

私は世界中増田にそんな風に名前をつけながら歩いた。

この世紀の大事件は、意外にものほほんとした形で展開している。

コンビニCDショップになり

CDショップ花屋になり

花屋歯医者になった。

一ヶ月もすると、あの事件のことを取り立てて考える人ももういない。

しかすると増田は初めから存在していたんじゃないかというのが、今の私のおおかたの見解だ。

色が生まれた日

20XX年XX月XX日。その日も、いつもと変わらない普通の日だったと思う。

このように、色は突然変異で生まれた説と、いや、徐々に色は生まれていたのだという説がある。ここでは宇宙から色がやってきた説は考えないこととする。

はいえ、色は、あまりにも唐突に私の世界にやってきた。

信号は赤と青と黄色でできている。

空は青い。

標識黄色い。

私は世界中の色にそんな風に名前をつけながら歩いた。

この世紀の大事件は、意外にものほほんとした形で展開している。

コンビニCDショップになり

CDショップ花屋になり

花屋歯医者になった。

一ヶ月もすると、あの事件のことを取り立てて考える人ももういない。

しかすると色は初めから存在していたんじゃないかというのが、今の私のおおかたの見解だ。

2017-01-31

亜人(デミ)ちゃんは語りたいは障害者萌えアニメなのか?

http://anond.hatelabo.jp/20170129150657

が、消えてしまっているので。

亜人がただの障碍でしかない

突然変異で生まれてくるってほんとそれ障碍者以外のなにものでもないよ

そしてその障碍者乙武みたいにカースト上位に君臨するでもなく

パラリンピックで大活躍するでもなく、ただひたすらかわいそうな存在として描かれる

不幸萌え悪趣味

現在出ている感想

・首を腕に抱えていなければならない、貧血になりやすいといった点が障害に見える

・陰口を言われている描写障害者差別に見える

主人公生物教師がかたわ萌えオタクに見える

KEY原作アニメ系譜だろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん