「突然変異」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 突然変異とは

2020-06-15

anond:20200615013353

こういうの突然変異で致死率80%とかになればいいのにと思う

2020-06-08

anond:20200608004323

アスペ言動普通の人から奇異に映るのは遺伝子の時点で別人種以上に変異しているせいだから

普通」になろうとするのは無駄努力に終わるというかアスペルガーは基本我が強いからそれ以前に続かんと思う

処世術としてのソーシャルスキルトレーニングなんかはあるけど「普通の人に近づける」ってスタンスではないからね

自閉症スペクトラム発症には「ジャンクDNA」の突然変異が影響していた──AIによるゲノム解析で明らかに

https://wired.jp/2019/06/19/autism-spectrum-disorder-dna/

2020-05-30

第二波

みなが好き勝手新型コロナウイルスの第二波を決めているため

今のところ三つくらいの「第二波」があるようで一応整理しておきたい。

1.今北海道北九州市あたりで発生しているもの

2.今年の秋から冬に再度の流行があると心配されているもの

3.中国から日本に持ち込まれウイルス第一波、欧米から帰国者が持ち込んだ第二波とするもの

1は私から見ると「第一波の取りこぼし」だと思うのだが、「第二波」と呼んでいる人が目にとまる。

はてなブックマークブコメや身近なところでちょくちょく見たり聞いたりする。

これは、緊急事態宣言後かなり抑えこたことで、次回に起きる再流行を第二波と呼ぼうと考えているのだと思う。

2は、スペイン風邪SARSの記録から、大規模な流行が数ヶ月~年単位であとに来るものを第二波と呼んでいるのだと思われる。

経験的に、一度流行が収まったあとに二回目の流行が起きるものであるため、二回目の流行を第二波と呼んでいるのだろう。

3は、リンクを貼る。

https://www.niid.go.jp/niid/ja/basic-science/467-genome/9586-genome-2020-1.html

リンク先にあるとおり、昨年末くらいか中国より入ってきたもの第一波、欧米を経由して帰国者が広げたものを第二波と呼んでいる。

私がこれを書き始めた経緯としては「1を第二波と呼んでいるやつが多すぎる!2が第二波だろう。

一度収まった後に突然変異が起きたウイルスが広がってくるから第二波になるのだ」と思って調べてみたのだが、

3を見つけたあたりから自分の考えも間違いだと分かってきた。

スパッと「全世界で第二波流行中」ってわけにはいかず、

地域や別種の動物感染していってそこでウイルス変異した結果がまた戻ってくるのを繰り返して、

日本にとっては第三波、米国にとっては第二波」みたいなのができていって、

最終的にあとから振り返って初めて「あれが第二波だったか」と分かる性質のもののようである

コミュニケーションコストが増えるのは残念だが、「第二波」という言葉を聞いたら自分文脈を推測するか聞き直す必要があるようだ。

2020-05-07

コロナ発症を防ぐためには、多様性否定するしかない

コロナ発症ストレスによるものという話が強まっている。

コロナの薬であるレムデシビルが認可されたのはその一つだ。猫コロナストレス突然変異を起こし、腹膜炎を発症するが、その治療薬がレムデシビルだ。

まり、既に日本でも数百万人は居るヒトコロナキャリア人達発症を抑えるためには、ストレスを減らすこと。

ストレスを減らすためには、多様性排除しないとならない。多様性ストレス元凶からだ。多様性はみんなが少しずつストレスを抱えることで成り立っている。

ヒトコロナ感染しない方法事実上ない。唯一あるとすれば飼い猫同等のステイホーム日本国民全員がやることだが、無理である

からコロナ発症抑止に施策を切り替えるべきだし、発症抑止するためには日々のストレスを軽減しないといけない。

そのストレス軽減方法が、多様性排除である

ストレスの少なかった古きよき日本を取り戻そう。

本当にヒマなので引き続き田代さやかの古いDVDを見ているのだが、

やることなすこといちいち全部ナチュラルかわいい

なぜこの芸風が現代にきちんと受け継がれていないのか疑問だ。

モデルによっては、「ナチュラルな表情がたいしてかわいくないから取り澄ました表情に徹している」という消極的選択もあるのだろう。

また、「表情の豊かさ」に対する誤った解釈から突然変異的に誕生した天木じゅん百面相も、あれはあれでまあ面白いんだけど、見ていて心が自然と安らぐようなものではない。

なんだろう。2010年代グラビアDVDモデル身体スペックを重視しすぎと言うか、「個の魅力」をあまり重視していない感じがする。

しかお人形さんとして見れば、星名美津紀奈月セナといった現代モデルの「完成度」はとても高い。

だがそこには、田代さやかがそのDVDで終始放散しているような人間臭さ、いわばぬくもり、といったものがあるかというと、希薄だと言わざるを得ない。

田代さやかには、「飲み会で酔っ払うとキス魔に変貌するバイト先のちょっとかわいい先輩」みたいな距離の近さ、リアルさがある。

そういう意味で、田代さやかおっぱいは、気持ちの上では「まかり間違えばうっかり揉めてしまうかもしれないおっぱい」なのである

星名美津紀奈月セナ青山ひかるらのそれは「こんなおっぱいが揉めたらいいなあ、でも一生揉めないんだろうなあ」というあこがれのおっぱいであり、田代さやかの胸とは本質的立ち位置が異なる。もちろん田代さやかおっぱいも一生揉めないんだけれども。そして俺はどっちのおっぱいも大好きなんだよ。

anond:20200505224002

2020-05-02

読書記録

コロナ禍に伴う外出自粛で持て余した時間有益に費やそうと、学生時代ぶりに読書をしようと思い至る。

以前からゲーム時間を奪われてばかりだが、「良質な人生」やら「スキルアップ」やらのため読書をすべきと思ってはいた。

そうした気分と、今回のコロナ禍という状況を鑑みて、前々から気になっていたジャレド・ダイアモンドの「銃・病原菌・鉄」を読むことにした。

学生時代に同著者の「世界史」を読もうとしてギブアップした苦い記憶があり、今回はしっかりと読み込みたいと思っていたので、こうして読んだあとのことをアウトプットしておきたいと思った。

しかし、数多の名だたる知性人たちが読み漁り語り尽くされた名著を、今更に教養のない者がまとめても誰も得しないので、ただ個人的に気になったところをいくつか己の言葉にする程度にとどめておきたい。

今回は、特に気になった「病原菌」がどのように世界において役割果たしていたのかという所である

病原菌」とは他の生き物の構造感染し、伝播することによって己を増殖し存在拡散していくものと大雑把に理解した。

時に細菌突然変異によってその性質を変えることがある。ネコにだけ感染する菌が、ネコからヒトへ感染するようになり、さらにヒトからヒトへ、という具合である

しかし、この問題は前提に「異種」が接触する範囲存在し、更に突然変異を発生させるだけの試行回数を重ねる環境を要する。

世界では、先んじて家畜と共に暮らす人びとが家畜から細菌接触し、そして(結果的に)その耐性を得て、遺伝子に刻み込んでいった。

逆に、家畜を持たず生きてきた人びとは、こうした機会を得ることはなかった。それだけの理由で、家畜を持った人びとと比べて、免疫という力において圧倒的に不利になる。

その「家畜化の条件」から栽培可能植物」、果ては「大陸の形」に至るまで様々な要件を読み解き、現在世界情勢に至る起源多面的に語り尽くそうとしたのが本書だった。

私は「人やイベント名前を覚えるのが致命的に苦手」で、歴史という学問にあまり興味が沸かない。

それでも、今に至る歴史の流れの中に、ただ条件が悪かったと言うだけで死んでいった者たちで溢れていると思うと、今生きている私が明日を迎えるかどうかすら約束されてはいないという事実に思い当たり、陰鬱とまでは行かなくとも、逃れがたい何かに流されているような、言いようのない浮遊感を覚えてしまう。

2020-04-23

本格的にコロナが相当にヤバいウイルスだってことがわかったらしい

短期間に突然変異をするらしい

殺傷能力の高い種、殺傷能力の低い種

日本はまだたいしたこといかもしれないけど

今後はわからない

バタバタと死者がでるように思える

https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20200421-00174514/

anond:20200423114520

地球温暖化を阻止するために経済活動を停滞させる作戦の一環で、中国に指示してウイルス蔓延させた。

計画通り経済活動を優先する欧米各国に蔓延

一気に経済活動は下火になり、軒並み生産活動・消費活動を取りやめて、石油使用量も激減。

それに伴ってCO2排出量が激減した。

その影響を受けて地球上の気温が徐々に下がり世界は次第に雪と氷の世界に包まれた。

今度は、増えすぎた人口の調整だ。

世界中に万遍なく行き渡ったウイルスはその土地にごとに突然変異を繰り返し人々に襲い掛かった。

WHO国連機能不全。

氷河期到来による食糧不足と、イタチごっこウイルス蔓延で急速に人口が減るのであった。

世界北斗の拳のように砂漠荒野が広がる世界ではなく、雪と氷に閉ざされた世界になってしまうのである

2020-04-18

anond:20200418115120

ケース4

世界中コロナウイルス連鎖的に突然変異

余分な脂肪分を筋肉に変換

男は身長190cmちん長18cm女はHカップ

ジジィは阿部寛ババァ深田恭子になり

抜けた歯も生えハゲの髪も生える

世界コロナウイルスに感激し中国感謝する

コロナ人類衰退記。

2020年の初めに広がり始めたコロナウイルスは、瞬く間に人類の死亡原因第一位となった。

初期のコロナウイルスは、空気感染せず、免疫細胞の1つT細胞破壊するだけだったのでまだ良かったが、

その後、突然変異で生じたウイルスは、はしかのように空気感染し、エイズのように免疫を壊してゆく。

経済が衰退する中で、人類が生き延びるためには、消毒薬を大量に散布してクリーン居住空間を作り出す以外に手段が無かった。

だが、貧しい人間には希少となったアルコールや界面活性剤を手に入れることはできず、

彼らは、廉価な食塩水電気分解して作られる、次亜塩素酸水を多用していた。

しかし、低純度な次亜塩素酸水には大量の塩化ナトリウムがそのまま含まれており、

建物内で何度も繰り返し撒かれた結果、いたるところで塩害が発生した。

鉄筋コンクリートの鉄筋が錆びて劣化し、コンクリートが崩れていったのである

塩害農作物の不作をも引き起こし、それは大飢饉の発生に繋がった。

今にして思えば、コロナよりも大飢饉による餓死者の方が多かったのではなかろうか。

食糧をめぐる争いで治安悪化し、無政府状態となるまで1年も掛からなかったと思う。

各地で自警団なる組織が作られたものの、やってることは略奪と縄張り争いだけであった。

そんな社会絶望し、無人島に移り住んで、はや25年。

ようやくタイムマシンが完成した。

残念ながら、島の風力発電過去に送れるのは文字情報が精一杯だ。

運が良ければ、このメッセージ2019年11月1日に読まれることになるだろう。

文明崩壊回避するために、君たちが今すべきことは、くぁwせdrftgyふじこlp(ここで文章は途切れている

anond:20200418014235

2020-04-16

コロナがTウイルスだったらなあ

コロナとかぬる過ぎて全然楽しくない

単に家に籠もって仕事してれば良いだけとかマジでおもんない

備蓄カセットコンロ調理して雰囲気だけ味わってる

こっちはTウイルスゾンビ発生からアポカリプスを想定して、妄想訓練重ねてついには猟銃まで手に入れたのに

早く突然変異でも何でもいいからばっーとやってゾンビ大量発生しないか

コロエモン〜、科学者達がワクチンを開発していじめるよ〜

はい突然変異ー!

2020-04-05

anond:20200405235102

あん放置すると突然変異リスクがあるんじゃなかったかな。感染そのままで殺傷力がアップしたSARS-CoV-3が出てきたらヤバイっしょ。

参考として5年前に結婚相談所経由で結婚できた我が家を見てみよう


オタクとしてステレオタイプイメージされやすパソコンメチャクチャ強く、漫画アニメゲームが大好きで、それがこうじて同人ゲームを作っちゃうような俺は日々充実したオタクライフを送っていた。


結婚なんて縁がないもの中学生の時点で既に気付いていたので、ドール理想的容姿にして愛でていた。ドール自分好みのミニスカ履かせようがホットパンツ履かせようが誰にも迷惑かけじゃん?


そんなある日、子供部屋おじさんだった俺は親から呼び出され突然2万5千円を請求された。


「毎月6万円収めてるのに金ないのか?香典がかさんだ?」

結婚相談所の入会金の半分だよ。お前もそろそろ結婚考えろ」

「いやいやいや待て待て待て。なにしてくれちゃってんの?どうして勝手にやって折半しようとしてんの?」


勝手結婚相談所へ入会させた上に折半しようとする我が両親の頭がついにボケたか悪態をつきたくなった。2万5千円あったらフルプライスゲームを3本買えるんだぞ。積みゲー消化しきれてないけど。


「良いか女性デート出来ると思え」

「親父は知らんかもだけど世の中にはお金を払えばデートしてくれる女がいっぱい居るんだよ?たぶん1万円くらいで」

「そういうの利用したことは?」

「無いな。まず俺の中にそういう需要が無い。1万円払うならBlu-ray買う」

「そういうデート商売みたいなもんは男だけが金払うんだろ?結婚相談所は女性も払ってる。デートに本気だ」

「逆に嫌だよ。狩猟民族みたいな本気の女に俺は狩られて剥ぎ取られる側だよ」

しかしもう入会したからな。先方の都合もあるし1度だけでも行って来い」


ここから何とか抵抗を試みたものの、気弱なオタクの俺へ世間迷惑をかけるぞと暗に脅しを掛けてくるクソ親父の口の上手さに負けて結局は1度だけデートするまで結婚相談所を利用することになった。


「俺も結婚できてるんだからお前もできるだろ」


ただこの言葉だけはワンチャンあるかも?とは思った。


信じられないかも知れないが、俺という存在古生代から連綿と生命現代まで繋ぎ続けてきた種族繁栄に関して環境最適化された遺伝エリートなのだ


環境最適化多様性を確保するための突然変異個体という可能性も無くはないが、この遺伝子が積み重ねてきた実績はなかなかのものじゃないかと。


挑戦せずに諦めるのはアフリカ出身ミトコンドリアイブおばあちゃん申し訳ないんじゃないか。俺はおばあちゃん子だったし。


思い立ったが吉日、取り敢えず女にどうすると好印象、とまではいかないが悪くない印象を与えないようにしなくてはならない。少なくともお巡りさんと目があっただけで職質されないようにしよう。強気だったお巡りさんが鞄の中身を確認するとドール出てきて申し訳なさそうな顔するからね。


すかさずググった俺は「清潔感」という謎の判定基準を目の当たりにする。ちゃんと定数を設定しろ


どうすると良いのか全く見当がつかなかったので、Google NewsAPIを使ってキーワードWebページを取捨選択wgetWebクローラーをぶん回し頻出単語抽出を開始した。大勢意見王道だろうという甘い考えだ。


その中で出てきたのはやはり「清潔感」が最も多く、「服」や「髪型」「匂い(臭い)」「ファッション」「容姿」「年収(収入)」などが目に付いた。


抽出されてくる単語の中で俺はついに自分を変えてくれるだろうというもの発見する。それは「美容院(美容師)」だ。そうプロプロに頼めば良いんじゃないかと!


美容院に行ったのは確か小学生ときしかったのかお袋に連れられ髪を切りに1回だけ行ったのみ。普段は近所の床屋だったので美容院は物凄く化粧臭いイメージしかない。


しか美容院をググったりして色々調べてみるものの一切判断基準理解できず詰んだ。ていうか書いてある用語カットカラーリングしかわからん。なんちゃらマッサージとか皆やってんの?そしてなぜ長さで値段変わるのか。


というような話を晩飯時に両親としていたらお袋が「そこの美容院、息子さんが繁華街美容院やってるよ。若い子に人気みたい。相談してみる?」と教えてくれた。流石は母ちゃんや!近所の話を普段はどうでも良いとか思っててゴメンな!


早速予約して貰って休日行ってみた。訪店すると事情を既に把握しており1から説明する必要が全く無かった。むしろ逆にお袋はどこまで話したのか不安になる勢いだ。ていうか今の美容院は化粧臭くないのな。


婚活でそれなりに見られるようにしたいと」

「いやそれなりというか悪くは見られたくないっすね」

婚活のお客さんたまに来るんですよ。そこでウチの店って実は服屋と提携してるんです」

「えっ服も選んでもらえるってこと?」

「そうです。まぁ服屋って言っても大手じゃないですし、ていうかその服屋はもともと僕の友達ですねw」

「あーなるほどw」

「身内贔屓かも知れませんがセンス保証しますよ。悪いようにはしないと」

「いやもう服すらわからんので全部お任せします!」


完全に全て言われるがまま何1つ文句を付けないで美容院と服屋に任せた。帽子を被るとどうしてもドン小西感が溢れ出てくるが多分これがオシャレというものなんだろう。


いやしかし流石は服屋もプロである。服屋で買ったは上着3枚、シャツ3枚、ズボン3枚、帽子2つ、靴3足だ。


「着回しを考えて、どの組み合わせでもそれなりに見えるよう考慮しました」


革命的だと思った。私服ファッションで最も苦労するところは組み合わせである。AとBは正しい組み合わせだがAとCは正しくないという点がファッションの怖いところであるしかし服屋は俺のそのセンスを察してどの組み合わせでもいけるようにしてくれたのである


装備を整え、次は結婚相談所の面談担当者は俺と同年代くらいの女性だった。


いきなり女性お見合い写真的なものを見せられるのかと思っていたが、結婚相談所の制度やら規約、どのような相手を求めるのか、女性と付き合う上でのアドバイス的なものを話して頂き、ペーパーテストみたいなものもやった。そして「性的嗜好女性なのか?」と聞いてくるのね。そりゃ確かに大事だ。


そしてここで両親に騙されていたことへ気付く。まだ入会完了してないやんけ!初回面談後に正式入会なの黙っていやがった!そりゃ話が一部噛み合わないわ!


まぁもう美容院や服屋に金かけちゃったので入会したけれども、俺の特性を上手く把握されていて無性に笑えてきた。


面談の結果によって色々ピックアップするようで数日おいた後に結婚相談所へ再び出向いた。


相談者様とのマッチングの結果このような方々が候補に挙がっています


いやはや選り取り見取り。えっ!?と思うような美人から他人のことは言えないがデブが居たり、俺より年収が高い人、低い人、夫婦の財布は別々で管理したい人、中には初っ端から別居希望の人まで居た。


渡されたタブレットの画面をスッスッとスワイプして世界の広さを痛感していると目に止まった女性が居た。幸薄そうな女だ。ただどことな初恋のあの子に似ていなくもない。詳細プロフィールを確認すると趣味映画鑑賞音楽鑑賞、読書だった。これは同族匂いがする。


まり映画鑑賞アニメ音楽鑑賞=アニメソングまたはアイドルソング読書マンガということだ。求める男性像が「趣味を共有できる方」というのも裏の意味があり「私の趣味を認めろ」という強いメッセージだ。


ちなみに俺は担当者に違う表現にしたほうが良いと助言は受けたものの堂々と漫画アニメゲームと書いてある。キモデブオタク禁忌する女はこっちから願い下げだ。こっちのほうがむしろ高精度のフィルタとして機能する。


「この方にお会いしたいのですが」

はいでは受理いたしますね。ただ本当に会えるかどうかは相手様次第です。相手様が乗り気になるお誘いのメッセージを考えなくてはなりません」

「でしたらデート池袋もしくは秋葉原はいかがでしょうか?とお送りください」

女性目線で言えばデートスポットとしてはあまりオススメ出来かねます・・・

「良いのです。これで断られたらそれこそマッチングしていないのです」

「はぁ・・・そうですか・・・


俺は自分自身がキモデブオタク理解している。確かに髪型服装背伸びしたものの内心がそうそう変えられることはない。会社でもオタクとして知れ渡っているし女性従業員との話題仕事以外ならば9割サブカルだ。俺はそれで良い。そもそも恋愛駆け引きなどできるわけがない。


そしてキモデブオタクかつ気弱なので無理に背伸びして見ず知らずとはいえ女性から幻滅されると心が折れてしまうに決まっている!そういう自信だけは人一倍あるぞ!


そしてそれから2週間、なにも音沙汰なく、なんなら忘れかけていた所に結婚相談所の担当者から連絡が来た。


よろしくお願い致します、とのことです」

「えっ本当ですか?自分で言うのも難ですけど僕はハズレくじでしょ?」

相手様は忙しかったらしく連絡が遅れて申し訳ないと仰っていました」

「そうかぁ・・・(いやキモデブかよ!って躊躇しただけでは?)」

「ではお日取りを調整いたしますのでご予定をお教えください」

「わかりました」


決まった瞬間はデートデートねぇ・・・よくわからんなぁとモヤモヤしていたが、デート当日が近づいてくるごとに謎の危機感が増してきた。いやヤバイ・・・どうしよ・・・えっ何話したら良いの?デートって何するの?


そしてデート当日、池袋西口公園で待っているとタブレットで見たあの女性が来た!あああああ!もう頭の中はパニックである。思ったよりも細い!小さい!色白!ヤバイ言葉が出ない!俺を見てる!俺の言葉を待ってる!


「あっどっっどうも増田です」

「あぁ良かった人違いなのかと」


俺!あっ挨拶できた!挨拶できたぞ!!!さぁどうする!?どうする!?えっ次どうすんの???はァァァァンンン!!!


パニックを起こしている自分を、もう一人の自分パニックを起こしながら見ている謎の感覚に陥り、脳内会議は大混乱であるパニックしているヤツしか居ない。気合を入れて先ずは謝罪だ!


すみません!僕は女性デートしたことがないので至らないことがあると思いますよろしくお願いします!」

「わっ私もしたことがないんです。いっ池袋を選んで頂いてくれたので私も安心しました。オタクさんなんですよね?」

はい!そうです!良かった!もしかしたら!コッチ側の人なんじゃないかと!それで!お声をかけさせて頂いて!サブカルなら僕でも何とか!何とか案内できるだろうと!」

「わっ私もたぶんそっちのほうが楽ですので」

「でっではメイト行きましょう!メイト!正直何話していいのかわからないのでメイトに行きましょう!」

「そうですねメイトメイトしましょう!」


正直ここから何話したか全く覚えていない。メイトで見かけたコンテンツの話をしたような気がするけれども確かではない。本当にどうしようもなく情けなく常にパニック状態であったことは予想がつく。池袋HUBで飯を食ったのは覚えているけれども、こちらでも何を話したのか覚えていない。


HUBで飯を終えたあとにちょっとブラブラし「それでは」と別れたのだが、なぜ帰る流れになったのかも覚えていない。デートの前は初回でも「そういうこと」がある期待感は多少あったが、デート本番ではそれどころじゃなかった。


自宅へ戻るとハッと我に返り、圧倒的な絶望感に陥った。もうこれ絶対ダメだろと。常にテンパっていて何話したか覚えてなくて、たぶん失礼な物言いとかしていて女から嫌われるキモデブオタクムーブを思いっきやらかしていたとしか思えない。ダメだ!もう寝る!俺は寝る!と布団へ飛び込んだ。


次の日の朝、更に絶望する。そう言えば結婚相談所の担当者の話ではお礼のメッセージを送るのが普通だと言っていた。俺はそれを完全に忘れていたのだ。


もうすぐにメッセージ送らなければ!とスマホを手に取るとメッセージ通知がある・・・!!


「凄く楽しかったです。今後ともお付き合いお願いします。」


グボォ!ゲッホ!ゲッホ!ヒィ!ハッ!ハッ!えええええ!?ゴッ!ブフゥ!はぁ!?マジ!!!!???えっなんでえええ!!!!????


こちらこそよろしくお願いします!」


もうね、これしか送れなかった。会社通勤し何度メッセージ確認しても「今後ともお付き合いお願いします。」としか書いておらず、俺は「こちらこそよろしくお願いします!」と返信している。


そうこうしていると結婚相談所の担当者から連絡があり「相手様が次回のお日取りを決めたいという申し出があった」と言うではないか。何がどうなっているんだ。


わけわからずコチラの予定を伝えるとトントン拍子で次回のデートが決まってしまった。これは童貞をこじらせた俺の夢なんじゃないか


何なんだこの湧き出るやる気は。仕事楽しい!全能感がすげえ!今ならどんな仕事も出来る気がするし、チームのミスだって些細だと笑って許せる!これが恋愛か!これが恋愛!!!!!おいお前ら!(誰?)これが恋愛だぞ!!!!!!


そして2回目のデート当日、現れた相手ミニスカ姿だった。


「前回、女の子ミニスカート姿が好きだって言ってたじゃないですか。頑張っちゃいました。ちょっと短すぎましたかね?」


前回の俺はなに言ってんだ馬鹿か、考えなしも程があるわ・・・下手するとセクハラだぞ死ねよ。ああああああ好き。大好きすぎて昇天するわ!!!!


「俺!痩せます!」

「えっどうしたんです?」

「今まで自分のことキモデブとか自虐してたけどアナタが俺の好みに合わせてくれるなら俺は痩せてアナタの自慢の夫になりたい!だから痩せます!鍛えます!」

「そうですねぇ太り過ぎてると長生きしないって言いますしね。できればずっと一緒に居たいですし」


申し訳ないが実はこの辺りもあまり覚えていない。頭の中はどうなってるんだ!何が起きているんだ!俺は一体どうなるんだ!という意識ばかりで冷静な判断ができなくなっていた。別れ際、子供のように手をブンブン振ったのは覚えてる。


自宅へ戻ると今度は速攻でメッセージを送った。


「楽しすぎて僕にはアナタしか居ないと思っています!今度ともどうかよろしくお願いします!」

「夫になりたいと言ってもらえてすごく嬉しかったです。私も増田さんの妻になりたいです」


記憶を掘り返すと確かに言ってる!俺プロポーズしてる!!!勢いで言っちゃってるよ俺!!!もっと良い言葉あるだろ!!!!!あああああゴメンなさあああい!!!!!


そんなこんなで次の日、結婚相談所へその旨を伝えると成約に至った。


3回目のデート以降は頻繁に会うようになり、一緒にアニメ映画を観に行ったり、漫画の貸し借りしたり、彼女パソコン自作したり、彼女同人誌のお手伝いしたり、両親へ紹介をしたりされたり、結婚式の日取りを決めたり、今振り返ると物凄く濃密だった。


ちなみに夜の方は2人とも初心者ということもあり、非常に緊張して彼女拒否したり、コチラが立たなかったりしたので、一緒に風呂へ入るなどをして徐々に慣らすことにした。何だかんだで出会ってから半年以上掛かってしまった。2人ともオタクなので一線乗り越えると、まぁアレだね。今は子供が3人居ます


夫婦生活円満というか、俺が嫁さんを好きすぎるので子供と嫁さんを奪い合う日々を送っている。トレーニングは続けていて体重が120kgから今は70kgになった。幸せ痩せである。嫁さんは子供産んでからちょっと丸くなった。ガリガリだったのでちょうど良い。幸せ太りである

2020-03-19

なんで日本ではそこまで新型コロナ流行ひどくないんだろう

イタリアのは突然変異でもしてるのかな?

手洗いうがいできる水が潤沢にあるのはヨーロッパも一緒だよな

休校関係ないと思う(むしろ子供学校隔離しとけと思ってた)

ハグキスくらいでここまでの差が出るものなんだろうか?

マスクだって大した効果はないというし

最近は「イタリア変異種が持ち込まれたら日本でも超流行るのかも」というふわっとした不安がある

日本で爆発的流行が抑えられてる理由ほんとに何なんだろう?

検査不足で実数不明なのでは、は別問題かなぁ

肺炎を隠しても死者は隠せないと思うから、母数をちゃんと調べられたとしてもイタリアほどじゃないんだろうと思ってる

2020-03-06

退屈だから何か起こんねぇかな〜と書いてた増田の者だが

すげー楽しい

願わくは突然変異でも起きて致死性を獲得してほしい

コロっと逝くようになって欲しい(コロナだけに)

2020-03-05

一斉休校の「是か非か」なんて本当にどうでもいいことだ。

彼らはいったい何になるつもりなんだろうか?

政治家になるとか政治家支援するためにその身を捧げようとか考えているんだろうか。それならそれでいい。大切なものをすべて暖炉にくべて焼き尽くしてしまえばいい。

でも、それが本当にしたいことなのか?

自分人生を大切にしてくれるのは、自分だけじゃないのか?

誰も彼もがそれぞれの立場や考え方で好きなことを言うよ。でもだからどうしたって話だ。外野がなにを熱く語ろうが、政治が正されようが歪もうが、それが自分の大切なものに「今すぐどれだけ」関わるんだよ。

コロナウイルスはそれほど危険ではない、生活不安定になるだけだ』

コロナウイルス安全だという証拠があるなら出してもらおう。遠い未来までとは言わない、近い将来に突然変異して恐ろしい病気に変わらない保証を出してもらおう。それで世界を説得してみせればいい。民衆不安を取り除いてみせればいい。

しかし、できるわけがない。

仮に安全保証する正しい情報があったとして、それが正しいとバカでも納得できるように周知するにはずいぶんと時間がかかる。

人は情報の正しさで動くんじゃない。

自分が信じてることで動くんだ。

集団感染が多発すれば社会不安は増大するだろう。じゃあ電車通勤禁止する? 経済機能しなくなったらいずれ食料の供給までおかしくなるぞ。みんなつながってんだ。みんな社会依存してんだ。

依存してないところを停止したって影響は小さい範囲だろう。大きな影響があったってケアできないわけじゃない。そういう意味では一斉休校には一理ある。

『でもそれが効果を出すか?あるいは逆の効果を生まないか?』

…そんなもん知るか。研究がしたいなら好きにやっててくれよ。

自分にとっての問題は、自分にとって大切なものにどんな影響があるかだけだ。誰にとってもそうじゃないの? 研究のために生きてねえんだ。正しさ勝負のために生きてんじゃねえんだよ。

一斉休校で影響を受けるのは学校関係している人だろう。教師も生徒もその親も事務員取引企業も影響を受ける。困るという人がいるのは当然で、大切なものに影響するんだからそりゃ困るだろうよ。

でも、どういう風に影響するんだね。

そして、反対!反対!言ってればその影響はなくなるのかね。

一斉休校するにしろしないにしろ集団感染が広がれば不安になった人が押し寄せて病院機能しなくなる。普通病気でも病院機能しないんだ。

それに風邪引いて弱っているときコロナにも感染したらどうなっちゃうんだ?

別の病気で弱ってても「コロナの症状は軽いから平気」って言えるのかね?

家族の具合が悪くなったら誰が看病するんだ?

体力持つの

買い物行けるの?

誰か頼れるの?

平時ならそれぞれのご家庭の話で、患者集団で押し寄せることはないだろう。しかし今は違う。その可能性がある。コロナウイルスけが問題なんじゃない、平時じゃなくなっていくことが問題なんだ。社会機能しなくなることが問題なんだ。

一斉休校休みになった子供らがあっちこっちに出歩いて拡散しまくるかもしれない。それはわからない。満員電車拡散するのかもしれない。どこかの企業集団感染するかもしれない。全部わからない。

大丈夫なんて何を見て言ってんだ?

バカの予想を当てにして、当てがはずれたらバカを見るのは自分だ。

誰であれ、今一番考えなきゃいけないことは「置かれた状況下でどうやって大切なものを守るか」であって、一斉休校が是か非かなんかどうだっていい話だ。そんなのは終息して安心できてから好きなだけやればいいんだ。

自分だけ助かろうとする人ばかりになって社会がどんどん普通じゃなくなったら、社会依存して生きている自分だって結局助からない。そっちの方がずっと間近に迫った問題だろう。

政治が気に入らないとか誰それがバカだとか今はどうでもいいだろ。そんなもん見てるひまあったら自分自分の大切なものを大切にしろよ。隣にいる知らない人のことも思いやれよ。その知らない人は未来自分だよ。社会ってそういうもんだよ。

2020-02-29

コロナウィルスの正体を突き止めた

あれは新種のウィルスでも何でもない。

本来風邪の要因となるコロナウィルス空気中に一定量漂っている。そのほぼ無害だったものを強毒化する因子、トリガーの方が流行りだしている。

ウィルスに気を取られているがそうじゃない、ヒトの免疫を極端に下げるだとかそういう能力突然変異的に会得したとしか思えない。

人間の気管支には元々脆弱性があって、ウィルスの方がその免疫突破する鍵を見つけてしまった。ナンバー式の南京錠が、試行回数を増やすと総当り的に突破されてしまうのと同じだ。

方法は2つ、鍵を与えない事。

それと脆弱性をなくし強固な免疫体制を作る事。

HIV薬の投与は後者にあたる。

今は、強毒化するトリガーの方が解明されていない。

検査の結果がまちまちで軽症がほとんどなのは、元来の弱いままのコロナ罹患しているから。それにトリガーが組み合わさると重症化する。

二度目に酷くなるのもその為。

免疫機能複数回破壊しに来る。

子供達がウィルス罹患しても重症化しないのは、免疫の方も日々代謝する形で入れ替わっているから。

大人になればなるほどそのスピードが落ちウィルス側に負けてしまう。

被害者を観察すれば分かる事だ。

有効なのは取り敢えず痰を吸引してやる事。それで抑えられる。

2020-02-26

新型コロナウィルス潜伏期間そのままで発症後の症状がもっと致命的な感じになるような突然変異が何故か起こって、世界滅びてくれないかな。

2020-02-21

anond:20200221074011

これは考えたことも無かったが確かに一理ある。というかほぼ同意できた。

女でも頭良い奴居るけどあれは例外的突然変異か、もともと向いていない事に全力を注いで獲得した英知なんだろうな。念能力で言うところのメモリ無駄遣いってやつ。

だけど普通の女は自然に生きればあんな反応になるのはわかるわ。

(男が皆アスペ的要素を持ってるってのは知ってた)

2020-02-16

anond:20200216111200

ダヨネー。

まあ突然変異確認されたとか、2回目にかかると劇症化と判明でもすれば話は別だけど、それまではいいよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん