「うから」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うからとは

2017-09-23

とら婚が始まるずっと前にとらのあなで知り合って結婚した話

「そういえば私たちきっかけはそうだったね」って嫁が言ってたか備忘録として残しとく。 

24

・嫁いわく髪の短い寺島拓篤

書店勤務。

28

・髪色がおとなしい山崎はるか。小柄で細い。胸はあんまない。

古着経営

大学在学中。週1で通ってたとらのあなの近くで右往左往する女性が目に入った。

相手モデルみたいな美人だった。

普段なら緊張で会話も成立しなかったと思うけど、後期のテストが終わり機嫌がよかった俺は声をかけることにした。

確かどうかしましたか?とか道に迷ってるんですか?みたいなことを聞いた気がする。

「えーっと、とらのあなに行きたいんですけど」

びっくりした。こんな美人からとらのあななんて単語が出るとは思わなかった。

「あー。わかりました。案内しますね」

美人美人だ。オタクとか関係なしに一緒にいると緊張はする。案内の途中、俺は終始無言だった。今思えば向こうもなんとなくそれを察してくれたんだと思う。

「ついたんで、それじゃ」

とらのあなに付き、ここまで来ればあとはいいでしょうと言わんばかりに別れた。

いつも通り新刊を物色し、アイマス同人のコーナーに行く。

そこには、さっき案内した美人同人誌(一般向け)を物色する姿があった。

びっくりしたと同時に親近感が湧いた。

プロデューサーとはそういう生き物だ。相手プロデューサーなら多少の壁が壁に感じなくなる。

プロデューサーさんだったんですね」

わず声をかけた。ライブでもやるノリだ。問題ないと思った。

「え。あっ。さっきはありがとうございますもしかしてプロデューサーですか?」

問題なかった。彼女は快く対応してくれた。

そこから同人誌を1冊1冊を見比べながら「この絵がいい。こっちも可愛い」と盛り上がった。

ふと気づくと店は閉店時間に迫っており、彼女吟味した本何冊かをレジに持っていった。

本を選ぶ中で確信したことがあった。

彼女ミリオンライブをメインにするプロデューサーだった。

当時は1stライブすらやってなく、SSA劇場版で以前よりは認知されだしたかなぐらいの時期だった。

周りはみんな765をメインにしている中で、自分と同じもの好きな人出会えたのが嬉しかった。

レジから戻ってきた彼女にそれとなく聞いてみると「そうなんですよー!!周りに好きな人がいないんですけどね……」という返事が返ってきた。

とらのあなが閉店して店を出る。

正直話したりなかった俺達はどちらからともなしにそのまま食事に行くことになった。

楽しい時間はあっという間というもので、彼女終電間際ということで駅まで送ることにした。

しかったし、別れたがった。

またどこかで会える保証はない。

改札に行く途中、俺はなけなしの勇気を振り絞ってこう言った。

「あの。こうやってまた話したいんで。LINEID教えてくれませんか!」

失敗したと思った。Twitterの方が良かったと思った。

けど、彼女は少しびっくりして、それからすぐに笑って。

「いいですけどQRの方が早くないですか?」って言ってくれた。

それからバイト学校をこなしながら空いた時間彼女(「ぴょん」ってあだ名女性声優に似てるから「ぴょん」って名前ってことにしとく)とのLINEが始まった。

ぴょんにも俺にもミリオンライブについて話せる人がおらず、ぴょんとLINEを交換してからは本当に楽しかった。

ぴょんとはいろんな話をして、その中で彼女の人となりを知っていった。

ファッションが好きなこと。

それが転じて所恵美というアイドルが好きということ。

アパレル勤務で、今は古着屋を経営しているということ。

「恵美Pで古着店員っていいな〜って思って」と言っていた。

ぴょんは自分をしっかり持っている強い人だった。そんな彼女に俺は強く惹かれた。

その気持ちが恋心に変わるのにそう時間はかからなかった。

ぴょんと知り合って半年ぐらいが過ぎたタイミングで、ミリオンライブの1stライブが行われた。

そのライブでは、ある演者が出演を見送ることととなった。

その演者は、ミリオンライブ稼働初期からコンテンツの中心を担っていた人の1人で、いわばミリオンライブにいることが当たり前になっていた。

そんな人でも、参加出来ないようなことがあった。

当たり前が当たり前じゃなくなるのを目の当たりにした瞬間だった。

ぴょんとLINEが出来なくなったらどうしよう。

俺の頭にそんな想像がよぎり、後頭部を殴られたような衝撃を覚えた。

ぴょんと一緒に参加したライブが終わり、俺会場になった中野サンプラザの前で彼女告白した。

彼女が当たり前じゃなくなる前に、この気持ちを伝えようと思った。

答えはオーケーだった。

理由はわからない。ぴょんの中で情のようなものが湧いていたのかもしれない。

けど、それでもいいと思えるくらいに俺は彼女のことが好きだった。

ぴょんとは本当に順調に付き合うことが出来た。

たまにちょっとしたことでケンカした時に「そんなに百合子(俺の担当アイドル)が好きなら百合子と付き合えば良くない!?」って言われたりもしたけどそれすらも楽しかった。

俺が就活に本腰を入れられたのも、ぴょんの存在が大きかった。

俺はどの業界に行くか決めていた。

ぴょんのように自分の好きなことを仕事にしたかった。

ぴょんのように自分担当に胸を張れる仕事がしたかった。

不安定なぴょんを支える安定した仕事に就きたかった。

俺は、書店の中でも安定して働ける駅ナカ書店を多く経営している会社ターゲットを絞って就活を進めていった。

就活を無事終え、何事も無く大学卒業した俺はぴょんと同棲を始めた。

ぴょんの家兼店から勤務先の駅から近いのが最大の理由だった。

からスーツを着て出勤するのは少し浮いている感があったが、ぴょんのためと思えばすぐに慣れた。

就活3rdライブにはLVしか行けなかったがぴょんは「一緒にいけるならLVでもいいよ」って言ってくれた。

3rdライブ最終日。ミリオンライブ稼働当初から目標であった武道館ライブが決定した。

その日の帰り、俺はぴょんにこう言った。

来年は一緒に行こう。それまでに仕事を安定させる。武道館2人で行って……結婚しよう」

今思えば支離滅裂だったけど、ぴょんはそれでも喜んでくれた。

そして武道館2日目。

俺とぴょんはライブを終わったその足で、役所婚姻届を出しに行った。

俺の担当七尾百合子役と、ぴょんの担当藤井ゆきよが同じステージに立つ日だったからだ。

担当2人……いや、4人に見守られて、俺達はその日夫婦になった。

振り返ってみたらとらのあなそんなに関係ないけど多分あの時とらのあなでぴょんに出会えてなかったら全然違う人生を歩んでたんだなって思うからこれも1つのとら婚ということで。

anond:20170923003631

あなたのほうから難癖つけるためだけの非生産的無意味攻撃的なトラバをつけて絡んできたんじゃないですかー

こちらとしては、あなた増田イチャモンのためのイチャモンをつける習慣をやめるだけで、話が脱線することもなくなるし、今後の増田での議論生産的なものになると思っています

あなた目的は「生産的な議論をすること」ではなく「他人に絡むこと」としか私には思えないわけですよ

あなた増田に書き込むのをやめて黙るだけで、話も脱線せず本論だけで話が進んで生産的な議論ができるようになると思うんです

でも……あなたはおそらく現実世界に居場所がなく、ここで不特定多数人間に絡むことが生きがいなんですよね

一番いい解決方法は、あなた現実世界に居場所を見つけること、増田以外の居場所を探すことではないでしょうかね

病院ももちろん行ったほうがいいですよ

だって誰がどう見たってあなた病気でしょ

かなりヤバイですよ自覚ないみたいですが

2017-09-22

巨乳用の服専門店についてのあれこれ

Eカップ以上しか来店しない”服屋が池袋オープン 「助かる」「巨乳が見放題!?

https://togetter.com/li/1153098


巨乳の女と言っても、夫や子どもがいる、60歳以上、ドブス、胸も出てるが腹も出ている、などさまざまな人がいて

男性の目の保養になったりナンパに応じてくれるような人は本当にごくわずかだと思うのだが、胸の大きな人向けの服専門店ができました、と聞いて

「うひょー!ここで張っておけば巨乳美女見放題というわけだな!巨乳天国!行くっきゃないぜ!!」という発想が一番先に出てくるところがなんというか呆れるというか感心するというか……

オープン後は「どうせ見ただけで痴漢扱いされて逮捕されるから行かない!」と言って実際に店に冷やかしに訪れる奴はほぼいないだろうが、皆無ではないだろう。そして実際に行った男性

「ブスとババアばっかりじゃないか!せっかく巨乳だらけの店だってうから来たのに!詐欺だ!ふざけるなよ!チェンジチェンジ!!」と心の中で毒づいたりネットに書いたりするのだろうか


例えば、

サイズデザイン共に男性向けを意識した眼鏡専門店オープンしたとして

「きゃーっ!ここに行けば素敵な眼鏡男子出会えるのね!アタシ逆ナンしに行こうかな!」と女がその店の周りをうろつくようになり、しかしすぐ「キモヲタっぽい不細工年寄りばっかり!まともなのは彼女連れか結婚指輪してる!詐欺!」と喚いて出て行ったとしたら

その店を訪れた男性は『合コン会場じゃねえんだぞ、モテのために眼鏡かけてんじゃねえ、好きで眼鏡かけてんじゃねえ、視力が悪くて生活必要から買ってんだよ、何でナンパ待ちのイケメン大勢来ると思うんだよバカか』などとツッコミを入れるのではないか


足のサイズがとても大きいので、欧米人向けのサイズの大きい海外ブランド靴を探さなければならない

アンガールズのような高身長ヒョロ長体型で服を試着したらだいたい八分丈になってしま

顔が大きいのでバイク用のヘルメットを探すのに苦労する

男性でもそういった人はいるはずだ

体型のせいでサイズの合う服が見つかりにくい人たちのために服を開発して、その人たちのために売り出す。対象者はやっとサイズの合う服が見つかったと喜ぶ。それだけのことがなぜあのような流れになってしまうのか


もうひとつ気になることがあるのだが、

差別だって言う人が出てくる!!」という意見。いったい何の差別なんだ。あれこれ考えたがよく分からなかった。貧乳女性

キーッ!何よ!巨乳だけ専門店なんて作ってもらっちゃって!貧乳専門店も作りなさいよ!!貧乳出入り禁止だなんて差別よーっ!!」と言うとでも思っているのだろうか


リアルの服には乳袋がないので、巨乳女性ワイシャツを着たら胸の部分だけボタンが留まらなかったり、留まってもボタンボタンの間に隙間ができて横から肌着が見えてしまうという問題がある。これが“巨乳は服のサイズが合わない問題”だ

これは『ズボンのお尻部分が破れていてパンツが見えている』『ジーンズを履いたまましゃがんだらお尻の割れ目が見えるくらい肌が露出してしまう』という状態と似たようなものであり、

よっぽどの美女相手なら「おっ、ラッキー!」と思うかもしれないが、たいていは見苦しく、みっともなく、日常ではただちに対処しなければならないことである

性を売りにする職業ならともかく、スーパーレジのおばちゃんだとか、清掃のおばちゃんだとか、役所の窓口に立つおばちゃんがワイシャツの隙間からババシャツベージュのブラが見えたまま客前に出てはいけないのだ

なので胸の部分がぱつぱつにならない服を選ぶと、全体的にだぼっとしてしまいそれはそれでみっともないしサイズを優先すると選択肢が狭まるので好きなデザインの服を選ぶのが難しい

巨乳女性は長年それに悩まされてきた。それが解決しそうなことの何が差別

貧乳は胸のせいで着る服に困る問題が発生しないので、貧乳専門店必要ないし、貧乳の人もそのような店は求めていないと思うのだが……


ところで現在togetterまとめには「性差別」「まなざし村」「フェミ」のタグが付いている

エロいものぶらさげて下着なんてエッロイものを買いに行くなんて痴女だ!煽情的!狙ってやってるんだろ!男をたぶらかすエロ女のくせに性的な目で見られることを拒否するなんておかしいんじゃない?ダブスタだ!まなざし村案件!とでも言いたいんだろうか

巨乳は好きで巨乳に生まれたわけではない。巨乳痴女ではない。巨乳はみな風俗店に勤務しているわけではない。

巨乳巨乳連呼しているが、言うほど大きく見えないDやEカップでもサイズの合わない問題は発生するので胸のことで男性にちやほやされる経験をしたことがないのに服選びに苦労している人も大勢いる


あれこれ書いたがとにかく三次巨乳女=男性を喜ばせるためのコンテンツではない。デブスやババア大勢いる。あの店に行って女の容姿ヲチなどは本当にやめてくれ。あと切実にサイズが合わなくて困っているから利用するのであってステータスのために行くのではない

私は東京からは遠く離れたところに住んでいるので当分行く機会はないと思うが、二号店三号店と展開していってほしいので問題が起こらず繁盛することを祈っている

将来に希望が無い

 正直、僕はこのさき食っていけるのか不安です。

 バイト給料と、ブログ広告収入お小遣い程度に入ってきます。今はこうやって飯を食べていますが、これがこれから何十年続くのでしょうか。

 

 友達なんていないし、恋人なんて一度も出来ないまま19歳になりました。人と笑いながら喋った事なんてしばらく無いと思います。強いて言えば上司の話に愛想笑いしたくらいです。

 

 この生活がいつか変わるなんて思えません。変えようとしたことは何度もあります自分では何でこんな人生を歩むことになったかわかっています

 それは、僕が人と上手に喋れないからだと思います

 家族以外の人前じゃハッキリと声を発する事が出来ないんです。なぜかは自分でもわかりませんし、この事は学生時代から馬鹿にされ続けました。

 人と口を利きたくない訳じゃないんです。誰か仲良く雑談している様子をみると楽しそうで僕も混ざりたいと思うのですが、どうも声帯が動かないんです。

 文面でもそうです。SNSで人に返信するのが難しくて、既読のままほったらかして怒られた事は何度もあります。こうなる事は解かっていたのに。

 どうも、僕は自分意見を言うのが苦手みたいです。これが障害になって、人付き合いが上手くいきません。

 幼い頃、自分は何かの疾患じゃないかと思い、親族に言った事はあります。でも、話を全部聞かずに「言い訳をするな」と怒り、僕を病院へ連れて行こうとはしませんでした。そりゃそうでしょう。身内にキチガイがいるなんて認めたくないでしょうから

 自分相談に行こうとしたんですが、医者の前で症状をちゃんと伝えられるかと考えると無理でした。だから僕はこの事を家族にすらちゃんと言えないままになっています

 他人に会うと「なんでお前は返事をしないんだ」とよく怒られます無視しようとしている訳ではなく、返事の文言は頭に浮かんでいるのに口から出ていかないんですが、それも伝える事は出来ません。

 こんなんじゃ、どうも明るい未来想像できずにいます

彼氏愚痴を聞かされる独り身のわたくし。

女友達が、いつも彼氏との愚痴とか話すして、別れた方がいいのかな?結婚しない方がいいかな?と聞いてくる。

別れたら?と言えば

「でも、もういないかもしれないし」

「好きなときもある」

じゃぁそれでいいじゃんと言っても、

また愚痴が送られてくる。

から

「別れるのも否定はしないよ。次も見つかるだろうし、(その子は私の二個下で27歳)私はひとりでも毎日楽しいけど」

と言うと、いつも返事が終わる。

そしてまたしばらくしたら愚痴が送られてくる。

独り身になるのは嫌なんだろう。

なんか私も別に婚活してるとは明言してるし、彼氏欲しいとも言ってる。

それを知ってる上で「妊娠にはリミットがある」とか「もう出会いいから」と言ってて、なんか、そういうの気遣いはしないタイプなんだなーとは思ってたけど、、、

そういう人を見下しているだろうから

独り身にはなりたくないんだろうな。

でも今の彼氏が最高というわけではない。

その愚痴を言いやすいのが私なんだろう。

私は独り身も楽しいよ。楽しいけど、どんな状況でも楽しむ努力をしてるからだよ。

あなたはそんな風にはなれないの?

日本人勉強しない

日本人は本当に勉強しない。

やれと言われてやる、昇進や資格必要からやる、というような勉強はする。

でもそういう勉強試験が終わったらまったく身に付かない。

何かやりたいことがあるから下調べをする、自分生活を向上させるために勉強する。そういう習慣が全くない。

勉強の仕方をそもそも知らないのだろう。

試験のための勉強だったら、参考書がある、塾もある。でもそういうお膳立てのない、「今それをやりたがっているのは世界自分だけかも知れない」という目的のために、似たような試みを探したり、参考になりそうな資料を集める、という訓練がまったくされてない。

じっさいこれは学校教育公教育と言う形で身に付けるのは無理なのかも知れない。

アメリカ人あんなに創造なのは開拓者DIY精神根付いているからではないか

スティーブ・ジョブズに一番影響を与えたのも、学校科学の授業などではなくエンジニアだった義父のガレージ作業だったと言う。

親や社会が、自分目的のために勉強創造するという姿勢を見せられないとだめなのではないか

 

日本人勉強しない。

から試験資格に関わらない勉強のためのリソースというものも、社会全体に驚くほど提供されていない。

自分最近わけあって英語を本格的に勉強し、その嬉しい副作用として英語世界には如何に「何かをなす」ための勉強指針が溢れているかを知った。

「何かになる」ためのものではない。

資格肩書きで、誰かに認めてもらうための勉強ではない。

ただどんなに簡単なことでも、自分のやりたいことをやり、自分のなしたいことをなすための教材が溢れているのだ。

日本社会はこの差をどうやれば埋められるのだろうか。

それは実のところ、この世界出会ってしまえば自明方法なのだが、日本人にはそもそも「それをする」ということ自体が受け入れ難いことだろうとも感じる。

どうせ反発を受けるだろうから自分からも言いはしない。

日本人には、開拓者精神はもてない。

オタクという共通項だけで恋愛できないって話

なにかの本で、お見合いパーティーのとき映画の話はやめとけって話があった。

映画好きでも、男と女は好きな映画が違うから絶対盛り上がらないって。

オタクも、オタクってだけで趣味が合うとは限らないってだけの話だよな。

ちなみにその本では、お見合いパーティーでは旅行の話がおすすめされてた。

どこに行ってどういう体験をしたって話は男女共通で盛り上がれるとか。

若手俳優おたくのこと

私はかれこれ4年程若手俳優のおっかけに勤しんでいる、所謂若手俳優オタクです。

某2.5ミュから入り、計二回の推し変を経て今に至る。4年もしていれば複数の2.5や2.5界隈の人気どころが集まったストレート舞台俳優ファンイベント写真集イベントファンクラブ、色々触れてきている。まだバスツアー宿泊系には参加したことないけど。

厨プレしたり花出したり、勿論公演通ったり。全通も毎回とは言わずともしている。自力最前出したことも、某サイトで倍額以上出して前方良席チケットを購入したことも少なくない。

最近はお休みしているけど、一時期は全通でも毎公演毎通手紙を書いたりしていたし、Twitterブログへのコメントもまめにしている方だと思う。こう書き出してみるとオタクってやること多いな、と思うけどやってる側からしたら普通だし、わたしなんかひよっこだ。

自分学生なので、アルバイトをしてオタク費用を工面している。昼間から夜まで働けて、現場休みが取りやすいようにシフト自由で、派手目な髪色が好きだったので髪色自由、できるだけ時給の高いところを探して今の接客業をしている。時給は都内じゃ普通レベルだが、シフトの融通が利くので半年以上続いている。

私のバイト先は、シフトに関する融通が利く点から役者をしている人が多い。最近解散してやめたけどバンドマンもいた。稽古期間から本番は出勤しないけど、稽古前の早朝数時間とか、役者業が無い日はオープンから13時間とか、23時頃から閉店の早朝までの遅番で入っていたりする。私は早中番しか入らないから遅番さんとはあまり面識がないけれど・・・

私の店舗に限らず、他店舗ヘルプに行った先や来た人にも、役者活動音楽活動をしながらバイトしている人が多かった。

役者が多いと言っても、小劇場自由席だったりするストレート舞台に出ている人達で、2.5界隈とは離れた位置にあるような舞台に出ているフリーの人がほとんどだ。

オタバレはとっくにしていたので2.5とか見に行く話をすると、最近流行ってるよね〜なんて言われる。

最近、他店からヘルプで来た方も役者業をしていた人だった。その人は社員志望で、話を聞くと「一通りやりたい芝居をやれたから、一旦役者を休んで社会人経験を積みたい」「社会勉強後にできる芝居もあると思うから」と言っていた。芝居が楽しいんだろうなあ、とそれだけでなんとなくだけど感じた。彼は事務所所属していたみたいで、過去所属してた事務所は私もよく知る大手だった。

その頃少し気になってた、役者給料の話をその人に聞いた。曰く、小さい舞台だと地方公演があっても全公演併せて3万円とかだそう。テニミュとか大きな事務所が関わってる舞台だと、一公演1.5〜3万の範囲らしい。稽古期間はどこも給料が出ない。

思った以上に稼げないんだな、というのが率直な感想だった。テニミュ出てざっくり計算して本公演50公演で高くて150万。ぱっと見高給でも、稽古期間は給料出ないし稽古も本番もない日は勿論無給なのを考えるとテニミュ出てても大した額じゃない。都内普通にひとり暮らしするにはアルバイト不可避。

彼が某大手事務所に居た頃、事務所の先輩がテニスに出てたらしく事務所招待で観劇に行ったらしい。無料チケットだったそう。私が以前友人伝で関係者に取ってもらったときは若干の割引はあったものお金は支払ったので、これは事務所所属の有無かなと思う。

わたしが2.5好きだって言ったあとだったか馬鹿にするような発言こそ無かったものの、彼はあまり良く思ってなさそうだった。「なんで台詞噛んだのに『頑張って』って言われなきゃいけないんだろう」とぼやいていた。プライドが高い人らしい。

ヘルプの彼から聞いた話はこのくらい。

同じ店舗で働いている、これまた役者の方は、シフトが被ったときはよくオタク業のことを聞かれる。最近何か行ったの?とか。推しはまだ炎上してない?とも。

その方は某2.5俳優と友人で、その友人がカノバレかなんかで炎上したらしい。観劇ときぬいぐるみ持ってる人とかいるんでしょーとか、その人から色々話を聞いていたみたい。具体的なことは聞いてないし聞かなかったけど、闇深いよねってぼかしていってきたりしたからまあそれなりに愚痴も聞いたり炎上火種になるようなことも知ってそうだった。

仲良い脚本家ジャニーズ舞台を手掛けたときファンの圧が凄かったとかも聞いた。

他にもうちの店には複数役者をしている人がいて、その人達同士出演舞台を招待し合って見に行ったりしているらしい。(チケット売るとバックつくらしいからね)役者同士の話を聞き耳立てて聞いていると、次の役が面白いとかつまらないとか、裏方やってみたら楽しかったとか、聞くに芝居が楽しくて好きでやってる方ばかりだと思う。好きなことを仕事にできれば、生活が多少苦しくても充実しているんだろうなあと、将来の夢さえないわたしからしたら少し羨ましく思う。

バイト先で知り合った役者さん達は、わたしが見に行ってる界隈のような“オタク”がついてそうな人は一人もいない。人気のあるなしじゃなくそもそもそういう舞台に立っていないように思う。半年働いてて少なくともそういう話は一度も聞いたことがない。誰が彼女いて誰が別れてとかも普通に聞く。役者ってことを忘れてしまえば本当にただの同じバイト先の人。

昨今の2.5俳優界隈は、大きなタイトルの2.5舞台に出たらオタクがついて、オタクは公演通ったりプレゼントしたり花出したり、人によっては出待ちしたり。

人気どころの俳優最近じゃ海外でもイベントするし、一定の人気が出た俳優ほとんどファンイベントやってるんじゃないかな。写真集出したりカレンダー出したりそのイベントしたり。サイン会とか握手会とか。言ってしまえばアイドル売り。

客降り演出ライブパートがある舞台も増えてきて、Twitter検索かけたら対応レポがぞろぞろ出てくる。目があったとか手を振ってもらえたとか。あの人はファンサ上手いあの人は塩対応

プレゼント着た写真SNSに上げてもらえて喜ぶオタク認知されたオタク私信貰ったって喜ぶオタク、それを妬んだオタクによるオタク同士の抗争、愚痴垢の存在、カノバレやプレの横流しやら派手な女遊び情報流出・・・

私が慣れて普通に聞き流してきている話題たちそれぞれ、バイト先で知り合った役者さんたちと同じ世界とはとても思えない。同じ芝居をしている人たちなのに。

別にアイドル売りやファン舞台批判する気はあまり無い。ファンサされたら嬉しいし接触で数秒でも話せたら嬉しい。推しとのチェキは暫く眺めては嬉しい気持ちになったりする。オタクからね。

でも、こういうアイドル売りって、俳優達本人がしたかったことなんだろうか。

オタク同士が争っていたり、色恋沙汰に異様に厳しいオタクの目に縛り付けられたり、これって俳優なら仕方がないこと?本当に?

2.5系の俳優の知り合いはいいからそっちの内情を知ることは出来ないし、彼らだって芝居が楽しくてやってるんだと思って応援してる。馬鹿にする気はないけれど、こういう“アイドル売りされる俳優”が、本当に彼らのなりたかったものなんだろうか。

よく愚痴垢が「彼女を隠さないのはプロ意識が足りない、ファンが居るから良い舞台にも立てるのに」と言うようなツイートをするのを見かける。

わたしバイト先の役者さんたちは、別にオタクがついてなくても芝居を楽しくやっている。芝居が好きだからわたしが知らないだけの負の側面も、必ずあるだろうけど。

果たして役者からしてオタクが付いてることはいことなのか?舞台役者は客を呼べなきゃ次に繋がらないっていうけれど、その客層に満足はいってるの?オタクサービスするイベントや客降りファンサって、ほんとにやりたかったことなの?

裏側に少し触れて、自分推しのためじゃなくて自分のためにオタクをしているスタンスだけど、わたしのやっていることは俳優からしてもしかして煩わしかったりするのではないか、と、最近考えている。

一気に書いた文章なので推敲も何もしてないです、読みづらい文章すみません

正直納豆さえ食べてりゃなんとかなると思ってる

納豆すごい。

栄養いっぱいある。食物繊維納豆菌パワーで腸内環境もばっちり。血栓予防まで出来ちゃうすぐれもの

それなのに安い。3パック50円とかで平気で売ってる。

そんでどこでも売ってる。スーパーでもコンビニでも売ってる。いつでも手に入る。

クセありまくりテイストのクセに割となんにでも合うからアレンジ無限大。あの見た目でミートソースにまで合っちゃうなんて何者なの?

面倒だったらバリっと開けてねりねりってしてそのまま食べても美味しい。火も要らない。器も要らない。調味料まで同封されてる。

なんかちょっと体に悪い食生活送ってても、とりあえず納豆食べてりゃどうにかなる気がする。

そんなわけで今日の夕飯は納豆チャーハンします。野沢菜と梅干刻んで混ぜるんだ。

教育への公的支出をして欲しくない人もいるんじゃないか

要は公的支出って税金投入でしょ

お金持ちにとっては元々自前で高いお金払って子供に良い教育を受けさせてる人が多いだろうから感覚的には余所の家の子供の教育費を払うってことになる

外国は知らないけど日本だとお金持ちほど保育園とかも含めて子供育てる際の優遇措置を受けられない傾向にあると思う

当たり前のことだけど貧乏人とお金持ちなら間違いなくお金持ちの方が税金をたくさん払ってる

節税しようが脱税しようがそれは変わらない

お金持ちにとってはなんで貧乏人の為に税金(=自分達の金)を使わないといけないのかという感覚の人が結構いるんじゃなかろうか

アメリカだとそういうのが原因でお金持ちだけが住める街を作ったって話があったよね?

程度の差はあれど日本もそういうところはあると思う

税金が広い範囲の人に使われる事によるメリットは確実にあると思うんだけど、実感を得にくい人がいるのも確かだと思う

たくさん従業員を雇ってる会社社長さんなら公的教育の質≒社員の質ってところがあるから多少実感はあると思う

でも投資や株で大儲けしてお金持ちになった人は公的教育の質を上げる事のメリットって実感しにくいと思うんだ

だって直接自分利益に繋がるような話じゃないし、こういう人は日本ダメになったら外国にいけばいいやって思ってると思う

実際はそういう人達だって教育インフラといった税金恩恵は受けているし、外国に逃げるってそこまで簡単じゃないと思うけどね

貧乏人でも公的教育の充実に批判的な人もいると思う

自分経験から高度な教育生活に役に立たない、生活に直結する技術知識を学ぶ事が良い教育でそれ以外は枝葉って思ってるタイプ人達

それとは別に高等教育メリット理解していて、高度な教育を受けた若者社会に出てくることで自分達の席が奪われるんじゃないかという危惧を持ってる人もいると思う

前者にとっては税金公的教育投資するくらいならもっと自分達の生活向上に使って欲しいだろうし、後者にとっては自分が払った税金自分を追いやる人材を育てているという感覚になるだろう

こういう人達視野が狭いと批判するのは簡単だけど、人間って誰しも自分が見える範囲の事しかからない

から公的教育の充実させたいのであればそのメリットもっと積極的に訴えていく必要がある

この手の問題解決必要なのは批判ではなく説得だと思う

大半の人は税金の使い道を自分で決めたいのではなく、使われ方を納得できる理由が欲しいのだと思うから

https://anond.hatelabo.jp/20170921142143

共働き全盛のこの時代に家庭で教育なんて無理だし。

いくらでも教育機関選択肢はあるし。

高校無償化だし。

国のいうとおりの教育危険って、

親が学校悪口うから子供先生の言うこと聞かなくて

他の生徒が授業受けられなかったり、基礎学力が身につかないんだよな。

anond:20170922095109

考えてみれば、うちの父親祖母を喜ばせるためにおれを使っていたようだ

家族のためというより、自分の両親のために何かすることが多い

なにかにつけて「おばあちゃんが喜ぶから~」とかなんとかで、勝手物事を決定していた

母親母親で、子離れができていない

いまでも「これあんたに似合うから~」とかで勝手に服を買ってくる

「一緒にどっか行こうよ」と休みの度に迫ってくる

お前もまだ実家ぐらしな時点で、甘えていると言われればそれまでだが、こういう環境で育つとそれさえ気づかないんだ

[]

鹿の王を読んだ。重厚物語だった。この作者さんが作る物語はやっぱり世界観ものすごい。奥行きがあるって本当にすごい。

国家陰謀。暗躍する組織と、氏族の間ではびこる怨嗟の坩堝。二つの大国に挟まれていたのが、つい最近帝国側に取り込まれしまった地域舞台にした物語は、生と死とか病とカたくさんの要素を幾重にも折り重ねながら、モザイク状に繋がりあって、総体として濃密な世界観を醸成していた。

緻密なお話である一方で、飛びぬけた一場面があるというわけじゃなかった気がする。ジェットコースターのようなドキドキハハラする展開は個人的に少なかった。全体的に味わい深くて、静かな余韻を残すような面白さに満ちているんだと思う。

もちろん、次へ次へと読み進めたくなる謎は多くてエンターテイメントとして秀でていることは間違いないのだけれど。

読み終わってみて最初に感じたのは、世知辛いなあってことだったた。登場する人物の行動原理が全員分からなくもないのが難しい。みんな確かな芯を持っていて、揺らぐことなく行動できる人たちばかりだからこそ虚しい争いになってしまっているのが悲しい。

個人の生死も、社会不条理も、なんでそうなってしまうんだって憤ることばかりで、でもそこで立ち止まったままじゃ何も変わらないわけで、かといって何か事を起こしても絶対的改善なり正しさなりは見込めないわけで。

だったらなんで生きているのとか、なんでこんな社会になっているのとか、結局堂々巡りになってしまうから、なんというか大変だなあって困ってしまった。

まあでも、不満があって、それが絶えられなくて何かできることがあるならやってしまうのが人間であって、生きているってことで、国家とか社会とかもそういった個人なり権力者なりの思いに乗って生きて死んで繋いでいくんだろうなあって思った。そんなことも書いてあった気もするし。

願わくば、いつの日かオキでみんなが笑って暮らせる未来がくるといいなあって思う。そのエピソードが描かれなかった演出に、なんやかんや作者の願いなんかも込められているのかもしれないなあって思う。

なんかよくわかんない感想になってしまったなあ。

素晴らしく今更ではあるが、MHP3を遊んでいる。

知人がVitaにてダウンロード購入したらしいので、私はPSPROM中古で購入。

知人はチートにて概ね全種類のアイテムを揃えて遊んでいるらしいが、私は素直にイチから遊んでいる。

恐らくローカルアドホックから出られるようなプレイ人口など既にないだろうからかいことは言わないけれど、モンハンアイテム最初から揃っちゃってて何が面白いのか、私は理解しない。

目当てのアイテムを手に入れるのに四苦八苦するのがモンハンが幾つか持っているキモのうちの一つだろう、とは思えるので。でもマゾい。

ちなみにモンハン知識は、斑に残っている or 思い出している。こういう余計なところは覚えている or ホイホイ戻る記憶も、自分のことについてはサッパリだ。便利ではあるが、かなり納得いかない。でも仕方がない。

それでも渓流やら水没林を駆けずり回りながら、程々に楽しめている。

ゲームは楽しんでナンボなんだな、と改めて感じた。

では、キークエロアルドロスボルボロスを狩ってくる。三回狩られないよう、気を付けたい。

2017-09-21

anond:20170921222557

アイプチ以外は全部当てはまるわ

ピアスは2回開けるのに失敗してる

1回目はピアスピアス開け無料券かなんかがついてて、原宿にあるよく分からないすごく混んでる場所で雑に開けてもらった

穴ができあがる前に膿が出まくって炎症起こしまくって断念

2回目は近所の皮膚科女性先生に開けてもらった

今度こそ空けるぞ!洗浄も消毒も気合入れてやるぞと思ってたのに、案の定、ジュクジュクの膿が止まらず炎症起こして腫れて断念

たぶん自分は皮膚が死ぬほど弱いんだと思う

よく乳首とか指と指のあいだなんかもジュクジュクするし、台所用洗剤が手に触れただけで酷い肌荒れを起こすし、まぶたもしょっちゅうカサカサして真っ赤になる

そのあと一時期イヤリング付けまくってたけど、あれ値段高いのにいつの間にか無くなってる率ぱねぇからヤベーよ

私がオシャレを拒否してるんじゃなくてオシャレのほうが私を拒否するんだよ

分かるか?この悲しみが?

でも生まれつきパッチリ二重だからアイプチはしなくてすんでよかった

アイプチなんかしようものなら、まぶたがヤバイくらい荒れまくるだろうから

皮膚が弱いのホントつらみ

3回目は敏感肌向きのピアッサーを買って自分で空けるつもり

皮膚がジュクジュクしたり真っ赤に腫れたりしたらソッコーで皮膚科に行ったるわ

こういう自業自得の症状で皮膚科にかかっても保険ってきくのだろうか

それが心配

恋愛指南的なものである、「押せばなんとかなる」みたいなやつ

ほんとやめてほしい。

すごい迷惑



遊びに行こう、飲みに行こう、って誘われて

ちょっと暫く忙しいから無理だな」

って断ると

「じゃあいつなら空いてる?」

って食い下がってきたりとか…。



誘うのも勇気がいるだろうけど、断るのも気力を使うから本当にますますその相手が嫌いになる。

本当に忙しくて断ってる場合ならこっちから代替案出すから大人しく引き下がってほしい。この先脈ありになることもないから。



告白ハラスメントが一時期叩かれてたけど、私は告白ハラスメントって言いたくなる気持ち分かるよ…。

anond:20170921202453

なるほど...。若い故の経験不足もある。

私がよく聞く、というか飽くまでそういうことを言う人たちへの意見

しかし志なき者に成長なし。そうなっちゃうからしょうがない、という考えには陥りたくはないものだ。

いくらこの考えが若気の至りだとしてもそうはならないように努力していきたいと思う。

普通人間では銀英伝に耐えられない…ショック死してしまうからな…」

https://togetter.com/li/1152984

だっておwwwww

140字以上の長文でショック死してしまアニオタが少しずつ文字を読めるようになるためのアニオタ向け絵本募集するか。

インコ飼育本で納得いかないところ

※以下、セキセイインコからラブバード類くらいの小型インコを想定して書いてます


もし小型インコ類を飼うなら、是非前もって飼育書を読んでおいてもらいたい。

ショップから購入する分には安価で手軽っぽい生き物に思えるんだが、小鳥を飼った経験のない人が意外に見落としがちな注意点がとても多い。

また感情豊かで愛は無償の生き物なんだけど、それゆえ打算では動いてくれない難しさがある。コミュニケーションの取り方が独特なので、それについて事前知識を入れておくと信頼関係を築くのに大変役立つだろう。


ただひとつだけ、飼育書の中にもしばしば間違って述べられていることがあるので書いておきたい。

飼育書には「インコを人の頭に乗せないように」と書かれている。これは正しい。

一部の飼育書には「肩にも乗せてはいけない」という記述が加わっていたりするが、そっちは間違いだ。

小型インコが飼い主の表情を見ながら対話できる場所なので、肩が好きなら乗せてやったらいい

インコ肩に乗ってきます。やめさせたいんですがどうしたらいいですか」と悩まなくていいことを悩んで不幸になっている飼い主が多そうなので書いといた。


おまけ。

なぜインコはこっちに飛んでくると決まって頭に着地するのか。

見晴らしがよくて安全だし、速度が出てても着陸滑走ができて止まりやすいからだ。重要ことなので言っておくが、そこに人をナメてかかるような悪意はないので腹を立てないようにしてもらいたい。

ではなぜインコを頭に乗せたままではいけないか

なまじ居心地がいいのでインコがそこに長時間留まってしまい、飼い主の表情を見て感情を読み取る習慣がなくなってしまうから。そして、頭髪の上でフンをされると取り除くのに大変難儀するからだ。

頭に止まったら即座にインコの腹のあたりに指を差し出し、指に乗り移ったら肩に降ろしてやる。これを淡々とやればよく、頭に止まらないようしつける必要はない。

スノーピークが買えなくなった

米山某のお陰でアウトドアブランド"スノーピーク"が買えない

スノーピークに罪はないが新潟県商品だと思うと米山ブロックの顔を思い出してしまうから買いたくなくなってしま

選択肢は他にあるから別にいいのだが

https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=米山 ブロック&src=typd

はてブに「はてブ数にカウントされずにブクマできる機能」をつけてほしい

今のはてブSNS的な使い方がメインになっているが本来個人ブックマーク機能

ろくてもないサイトブログでも記録としてブックマークしておきたいものはある。後でそれらを批判するにしてもURLが残ってないとどーにもならないしね。

そんな時、個人的URLを控えるよりはアプリが充実してるはてブは便利なのだが、そうすると、ろくでもない記事ブクマすると同時に人気記事として拡散することにも加担してしまう。どんだけ酷い記事だと認識していたとしても、自分がつけた1ブクマは人気エントリ数字としてカウントされる。

いくら非公開設定したとしてもブクマ数はカウントされ、人気エントリに反映されてしまう。

 

この問題解決してほしい。

具体的には、ブクマするときに「ブクマ数にカウントしない」というチェッカーをつけて、それにチェックしたらその人のブクマカウントしないようにすればいいのだ。

もちろん、ただそれだけではコメント誹謗中傷があふれてしまうから、「非カウント機能」は、非公開ブクマ前提の機能にすればいい。

 

そうすればアフィサイトやtoggetterの炎上煽り記事に消耗されることはなくなる。

anond:20170921003651

人生の豊かさを左右するのは結局人間関係らしいからね。世の中の金回りならぬ人間回りがよくなるといいな、って思ってたんだわ

本当に行動ハードル高い人は会うまでの難易度もクソ高だろうから、まずは「人生楽しくしたいけどあんまりぱっとしないなぁって人」となんかやってみるのがいいかもね。わかることもあるだろうし、巻き込み力?がアップするかも

元増田好感触な人に声かけてみたら?関東なら俺も足延ばせるよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん