「うから」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うからとは

2017-11-19

anond:20171119090110

不快から駆除したい」のなら堂々とそう言って支持者を集めればいいのであって

あいつらは噛みつくとか毒持ってるとか病気媒介するとか好き勝手うからダメなんだよ

イノベーションは恥かくの覚悟の体当たりと修正からしか生まれない。

批判はごもっとも。

問題は、ほんとうに変えようとしている人とそういうイベント好きな人との区別はつきにくいのが問題

いや、イベント大好き人間も変えようと始めは思っていたのかもしれない。でも、軌道修正ができなくて、イベントでちやほやされること自身麻薬で囚われて、

ただのイベント大好きの中身ない人間になったのかもしれない。

起業して商売で本当に世の中を変えようと思えば、資金を集めて、何かを売らないとならない。

ある程度本来狙っていたところとずれていても商売が回せていれば、また本来の夢をおえるかもしれないということを認識しないとならない。

とすると、そういうイベントにでないとならないという面もある。

一方、なにかなそうとしても、自分がこれでいいのだ、わかってくれる人はそのうちいるんだと内側に篭もって試さな人間も多い。

そうして市場を全く見ない。

そういう内籠もり技術者が本当は世の中を変えるのに。着目してあげればいいのにという感じがする。だが、やはりそいつらも世界をかえれないよ。

自分技術を、そのままそっくり受け止めてくれる王子様が現れるんだっていう情けない夢見るお嬢様と同じ。

えてして、その内籠もり技術者は、その技術者が思う通りにやってくれないと反発するからね。だが、内籠もり技術者の思うどおりにすぐ売れるとは言えない。

市場を見ないというのは内側籠もり技術者も、イベント大好き人間どっちもどっちだがね。

体当たりで色々試して売れるところを探さないとならないが、自己顕示欲暴走してると、

しろ失敗が怖くなって体当たりでの試行錯誤ができなくなるというジレンマがある。

とくに日本人恥の文化というが、逆に言えば恥をかくのを嫌うから、恥かくの覚悟試行錯誤ができない。

さらに、恥ずかしいことになってる人間排除し、追い詰める。

本音と建前で、上キレイ事言ってても裏でどう考えてるの?というえげつなさもある。

まあ、イノベーションを起こそうというやつの大きな仕事としては、恥かくの覚悟体当たりで色々試してみるというのもある。

恥かくの覚悟しないとイノベーションなんて起こせないよ。

誰かあんたの作ったものサービスに金を払うと言ってから、変革は始まるんだ。

夢見るお嬢様のままで王子様なんか期待したって絶対来ない。

ここ直したら言うのというのを言えて、かつ、直せればいいんだが難しいねぇ。

2017-11-18

マウンティングうざい

この時期になると増える、雪国人間東京に対して「そんな雪程度で騒ぐなよw」ってマウンティングマジできらい

ラッサラの雪で完全な雪対策施された装備してぬくぬくあったまっりながら言ってると思うと尚更腹立つ

テメーらと違って東京様は夏もあるから雪ばっかに構ってられないしそもそも雪質だってぐちょぐちょで滑りやすいんだよわかってんのか?

面白いと思ってんのかもしれないけどいい加減飽きたし、東京人甘ったれてるだけみたいな口ぶりでウザすぎるぞ

いくら田舎東京マウンティング取れないからってここぞとばかりにシュバりたがるの分かるけどさぁ...

報道ばっかされるのはまぁ他県と首都では重要度違うからな当たり前ですね

あと思ったほど電車は止まらない

https://anond.hatelabo.jp/20171118151656

ソビエトの失敗は明白、だがアメリカが失敗したって話はついぞ聞いたこと無いが

数多の弱者を食い物にして、世界ナンバーワンの経済力軍事力を維持してそろそろ100年経つ

中国が強いのも、弱者を躊躇なく食うから

自然淘汰は目の当たりにすればとても悲しいことだけれど、

しかし一旦淘汰の手を休めたが最後、淘汰を続けた勢力によってより多くの犠牲者が出る

あと何度の黒船を繰り返せば、社会主義者は気が済むの?

集団訴訟

裁判をやりたいなら、今なら日産の車を買えば集団訴訟に参加できるんじゃないかな?

不良品を売ってるメーカーなら、ユーザー同士で協力すればメーカー相手取って裁判ができると思います

法学部学生とかも勉強のために参加すべきでしょう。

メーカー不良品を売らなくなるだろうから社会的にも意義のある遊びだと思います。頑張ってください。

見つけたよ!嬢ちゃん!おちんちんを噛んだ借りは返してもらうからね!

父親ごっこがしたいなら、自分子供をつくって、それでやってくださいよ!

他人をモノ扱いした方がいいかもしれない

私は小さい頃より人付き合いが苦手だった。

正義感が強く、向上心も向学心もあり、みんなで助け合えば世界は少しずつ良くなるはず。

そんな定番盲目優等生タイプだった。

本人がどんな気持ちかも大切だが、それ以上に再発防止や真実を明らかにすることの方が重要だと思っていた。

でも困っている人がいれば助けるし、一般的義務は果たす。

甘い言葉よりも苦いアドバイスの方が、その先友人のためになるならと、後者を与えていた。

しかし、それをやると「人のことを考えていない」、「人はモノじゃない」だなんて言われる。

私としては、その人を本当に大切に思うからこその選択だった。

目先の雰囲気や厄介ごとや嫌われ者になることを回避するために、おざなり対応をすることの方が人をモノとして見ているじゃないか

嫌われても、今後友人が被る災難を1つでも減らすことが思いやりだと思っていた。

……どうやらこのやり方は間違っているのかもしれない。

試行錯誤して、人生に疲れて来た頃、なにもかもめんどくさくなって、前者の対応を取るようにした。

その人のためにならなくても、表層的な、場当たり的な求めている答えや対応をするようにした。

私の中では人をモノのように扱っていると思った振る舞いが、なぜか逆に人に好かれ始めた。

思いやりがある、優しい、一緒にいたい、信頼できる。

そんな言葉をたくさんの人からもらい、なんだか他人ゲームの中のキャラクターのような、

良さそうな言葉選択すれば簡単好感度が上がる、単純なプログラムロボットのように思えてきてしまった。

今でもその考えは変わっていないし、一部の友人にしか「思いやりのある対応」はしない。

それで喜ぶ人・慕ってくれる人・私を好きになる人に関してはそういう見方が拭えない。

皮肉ものだが、「他人をモノ扱いするな」というのは一般的に良い人間の心得なのだろうが、現実理想とは違うもので、逆の行いをした方が個人としては行きやすものなのかもしれない。

今でも私は罪悪感を感じつつ、たくさんの人をモノ扱いをしている。

人間なんて、その場その場の自分欲求肯定するものと、まるで自分人生100%自分選択したという実感だけを求めている、単純なプログラムや、もしくは家畜や虫となんら変わりないんだと思う。

 

追記

 

ブクマが多くてびっくりしました。

とりあえず、改行を指摘されたので修正しました。(ご指摘ありがとうございます!)

ブコメから想像するに、思ったことをズバズバ言うだけの人物想像されていると思いますが、そうではありません。

また、自分他者の好みや幸せの形は違うと言うこととはある程度理解はしているつもりで、

子供私立に入れるとか公立に入れるとかはそれぞれの好みですし、

世帯収入はいくらであっても幸せの感じ方は違うので、収入を上げた方がいいなどのアドバイスしません。

いくつか具体例を挙げたいと思います

 

DV男と付き合っていた友達に対して、別れを提言

当時暴力を振るわれており、明らかに金づる扱いされていた友人に、カウンセリングを紹介したりアドバイスしました。

もちろん、ただ別れなと伝えても好きという感情は複雑なので、客観的に見れるように、彼氏のいい面と悪い面を並べて、

表にまとめたりして説明。すると「私は機械じゃない」と言われ絶縁。数年後に別れたようですが、

の子は今では実家に引きこもっており、時々私に対し「おまえのせいだ」という連絡が届きます

 

会社の明らかな不備を指摘

以前働いていたベンチャー社長がいいかげんで、税務署がきたら明らかに突かれるような不備を指摘。

すると、不機嫌になり、「人の気持ちを考えろ」と言われ、私は不遇な立場におかれたのですぐに辞職。

その次に働いた会社でも同じような不備があったのですが(性格経営者の人はみんな似ているのか1社目と同じようなタイプ)、

社長をとにかく気に入られる振る舞いをし続けると、それを処理するできるポジションに置かれるように。

ちなみに1社目は何があったかはわかりませんが、今では怪しげな健康グッズを扱う会社に変わったようです。

 

みなさんが私の立場ならどう振る舞っていたでしょうか。

私も指摘されればその場は少しマイナス感情が湧くものの、結果的自分のためになることであれば、最終的には感謝します。

が、それが一般的でないことをようやく理解しました。

多分、あいつは生意気だとか、女のくせにとか、わたしより〜〜なくせにとか、その類の感情が先行するんだと思います

世の中をうまく渡っていくには、数年先のトータルのメリットよりも、数秒後のメリットを追求した方がいいのかなあと。

そんな相手とのコミュニケーションは、さながら機械対話している感覚なのです

anond:20171118161320

何だかんだで女は男に気を遣ってしまうから、本当の意味で入れ替えは不可能だろうな。

anond:20171118122203

ゲーム大手に在籍してたけど、あの程度の技術と実績で天才自称出来るとかマジ図太いなーとしか思わんし、同業者が見たら失笑物でしょ。

twitter民って守備範囲というか萌え絵フォーマットから外れると途端に相馬眼が悪くなるよね。「上手い、リアル」って言うから見に行ったらコテコテ背景塗ってるだけだった、とかよくあるし。

anond:20171118124919

あと100年もすれば死んでると思うから待っててよ

anond:20171118120701

ヨドバシ、しばらく使ってないけど

しか配達日時指定できないっしょ

加えてコンビニ受取配達もできなかったと思うから

ほぼ確実に一度不在配達してもらうことになる

どんだけグローバル化多民族国家化が進んでも

育っていく環境が違うから文化は守られるんじゃないか

例えばメキシコ人日本定住したとしても二世の時点で日本人メンタルになってるだろうし

ドキュメンタルのアントニー見てたらそう思ったの

そうでもない?

anond:20171118112111

それほんと思う

女には2パターンあって、

腰掛けのんびり事務しながら適当結婚して妊娠した後のんびり働くor主婦やりたい

ばりばり働いて出世して、子育て仕事も頑張りたい

のがいる

この2つを別物として扱えばいいのだが、女というひとくくりで扱うからおかしなことになる

1990年代などは後者人間が前者に押し込まれて不平不満を言うので、女性総合職になり働けるようになったが、そしたら前者の人間がいる場所がなくなった

育児漫画が売れない原因は未婚が増えてるからじゃないの?

https://manga-mokuroku.net/artist/15253/

https://togetter.com/li/1172548

この考察のどちらにもその件が全く出てないので、不思議に思った

そもそも、全体的に子供を産む人が減ってるんだから育児してないか育児漫画に興味がないよね

そして育児してる人は育児漫画に興味があるけど、昔に比べて、全体的にお金がないから、漫画で手元に置こうとは思わないよね

専業主婦が多かった時代なら、ぼっち子育てしながら、育児漫画見て笑ったりしてたかもだけど、共稼ぎであくせく忙しくしてる奥さんはのんびり漫画買って読んでる余裕もないよね

スマフォでぱっぱとWebの4コマ漫画とか見て、わかるわかる、って笑うか、twitterママ友雑談して終わってると思う

育児漫画を読む層っていうのは、9割が自分育児をしてきた人、する人だと思うから、その層が減ってる、時間ない、金ない、じゃあ売れないに決まってる

 

じゃあ層を増やすには、未婚の人にも読んでもらえるような漫画を目指せばいいのだが、育児漫画って、未婚にはリア充マウンティング漫画しかみえないところがあるから難しい

西原みたいに、そんなところをぶっ飛んでエンタメに消化できる才能がないと無理

2017-11-17

anond:20171117205830

制限つけるならフリー提供するな

フリーというからには完全無制限しか認めない(利用規約を設けることを禁止

anond:20171117002632

寝取られが好きで抜ける人もいれば、嫌いだけど抜ける人もいるからみんなが好きとは限らない。

あと寝取られマゾはぜんぜん違うから。本当に。たとえであっても同列に扱うのはやめて欲しい。

https://anond.hatelabo.jp/20171117110117

英語ぜんぜんできないけど世界中動物園赤ちゃん写真を紹介するブログ継続して読んでいたら、だいたい話題にされるパターンがわかってきてスルスル読めるようになってきた。

ジャンルを狭めると何とかならなくはないんだろうな。元増田は広くあまねく英文を読みたいんだろうから難しそう。

anond:20171117152102

そうなのかな?

から説明してもらったら本当にそうなのか分かるから

是非説明して欲しい

俺よりもずっと賢いし知識もあるだろうから、お願いだ、説明してくれ

Panasonic最後国産パソコンブランドになる?

富士通Lenovoに買収された今、教育機関や国のPCとかどうするのかという話が出ていてふと思ったんだが、

これがもし「国産」にこだわるとしたら全部Panasonicになるってことだよな。

そしておそらくデスクトップ製造してないだろうから全部がレッツノートになるわけだが、

まりいわゆる「お硬い」人達があの銃弾を受けてもびくともしなさそうなゴツいノーパソを手にするわけで、

それはそれでワクワクしないか

下手したら公賓レベルの人が丁寧な言葉かいをしながらゴツゴツしたモノを取り出すとかヤバいでしょ。どこぞのシンゴジラだよと。

ゲームに飽きた辞めたいっていう話を見てよく思うのが、効率化って一部の人を本当に冷めさせるんだなってことだわ。

強くなりたい人や勝って楽しいと感じる人なんかは効率化に対して何の嫌悪もないんだろうけど、弱くても楽しい自分のペースで続けたいってタイプの人は効率化極端に嫌うからな。

実写版ハガレン賛成派なんだけど。

だって実写版って生贄がなければ、

荒川先生が0巻なんて新作書かなかったろうし、

出版社もまたハガレンビジネスしようと思わなかったろうから

ハガレン展とかもやらなかったろうから原画見れる機会なんてもうなかったかもしれないし、

実写版から入った人がなんだ原作のほうが

数兆倍おもしれえってなって荒川先生お金がまた入って、

何だったら出版社愛蔵版出してくれるかもしれないし、

もし実写続編がなんてことになったら、

さらハガレン新作やら書いてくれるかもしれないじゃん。

等価交換の贄として実写版

原作クラスタに燃料を今更再投与してくれて、

さらに再々投与への贄にもなってくれるなら

とりあえず実写化した意味自分には充分あったよ。

英語で興味ない話題読んでもそりゃあ楽しくないよだって興味ないんだし

あんまこういうこと言いたくないんだけどさ、「英語」を特別視しすぎじゃね。

英文として優しい文章、難しい文章があるのは間違いないんだけどさ、それが好きか嫌いかってのは別じゃん。

英文を楽しく読むんじゃなくて、楽しく読めそうなのを英文で読むんだよ。

例えばさ、次の例文は日本語だけど判る?

全体会合は9月20日以来、約2カ月ぶり。この日は憲法への自衛隊明記や緊急事態条項の創設を含む「改憲4項目」のうち、参院選県境をまたぐ「合区」の解消を議論憲法47条と92条の改正を目指す方針確認した。

『全体会合って何よ?この日って9月20日から二ヶ月ぶりだから11月だろ?自衛隊明記や云々で、なぜ参院選の合区解消を議論してんの、さっき改憲4項目って言ったじゃん!47条と92条を目指す方針確認してんのに、さっきの合区はなんだったんだ……』

タネ明かしすれば、これは朝日新聞ニュースな。合区解消へ、47条と92条改憲の方針 自民の推進本部:朝日新聞デジタル

自民党憲法改正推進本部細田博之本部長)は16日、衆院選後初となる全体会合を開き、憲法論議を再始動した。」ってところからスタートしてる。

んでさ、オマエさんの次の文って、これニューヨーク・タイムズだろ?

The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years and broadly rewrite the business tax code.

Tax Bill Thrown Into Uncertainty as First G.O.P. Senator Comes Out Against It - The New York Times

英語でも日本語でも新聞写真がモノ言うからさ、

もう記事見たら一発でロイ・ウィデンさんがなんか告発して、オリンハッチさんが睨んでんな、揉めてんだろうなって判るじゃん。

その百聞は一見に如かずという写真キャプションに、そのまんまのことが書いてるじゃん。

Twitter上には画像説明載ってないけど、記事中の写真に対する説明文ね)

Senator Ron Wyden, Democrat of Oregon, left, clashed with Senator Orrin G. Hatch, Republican of Utah, right, during a hearing of the Senate Finance Committee on Wednesday. Credit Eric Thayer for The New York Times

上院議員同士の揉め事ね、アメリカ合衆国上院財政委員会聴聞会で揉めたのね。

んで、省いたのがワザとかどうか分かんないけど、記事最初の文ってこれじゃん。

WASHINGTON — Uncertainty gripped the Senate on Wednesday over efforts to pass a sweeping $1.5 trillion tax cut after a Wisconsin Republican became the first senator in his party to declare that he could not vote for the tax bill as written, and other senators expressed serious misgivings over the cost and effect on the middle class.

全部訳していける人とかはてブにもいっぱいいるだろうけどさ、そういう事が言いたいわけじゃなくてさ。

これ読みたいの?絵本だと簡単すぎてヤなんだろ?

自民党憲法改正推進本部の全体会合と同じでさ、読みたくない記事読んでも楽しくないよ?

そもそもさ、共和党の票をトランプさんが取りまとめて税制改革するって話を知らないとさ、読んでも意味わかんないだろ?

The New York Timesでこの記事を読む人は、Ron Wydenが民主党だって知ってるよ?Orrin Hatch共和党なのも当たり前の知識だぜ。

自民党憲法改正推進本部記事に「公明党の根強い慎重論が」っていきなり書いても問題ないのは、自公連立政権だって記事読むやつは当然知ってるから省いてるってことだよ?

誰に何を吹き込まれたのか知らないけどさ、やっぱ興味のないモン読んでもツマンナイよ。

例えばさ、ニューヨーク・タイムズだったらHEALTH欄とかあるじゃん

オレなんかは、↓みたいな記事は気になって読む。単語とか分かんなかったら調べて読む。

なんでかって言うと、「オレは」血圧を下げる方法みたいな記事が気になるから

How to Lower Your Blood Pressure - The New York Times

人によって気になる記事が違うなんてのは当たり前なんだから、まずは自分の好きな記事を探すところからだと思うよ。

はてなに巣食うんだったらこんな記事とかさ→A New Phone Comes Out. Yours Slows Down. A Conspiracy? No. - The New York Times

興味のある記事を探して読んでみたいなと思って読む、とかにしないと、何の興味もない米国税制改革揉め事読んだって、そりゃ楽しくは無かろうよ。

https://anond.hatelabo.jp/20171116210216

anond:20171116210000

小学校に入ってから見ると、教師に「そこまで学校に求めるか?それは親のやる事では?」ってな事を求めてる親は大体保育園出身

挨拶をきちんとするよう指導してください」とか。

うちの子学校挨拶運動的な事はやってるけど、児童全員にそれを徹底させるなんて事までは教師仕事じゃないだろう、

それは親が教える事だろう、と思うんだけど。

あんなのいちいち聞いてたら、そりゃ教師は激務になるわ。

保育園だと全部「親御さんは忙しいでしょうから私たちがやりますからいいですよ~」ってな感じなのかな。保育士もそりゃ激務になって辞めるよなあ。

ありがとう君に届け

大好きだった「君に届け」の連載が、今月発売の別冊マーガレットで終わった。

申し訳ないんだけどネタバレがあるから、「君に届け」のネタバレをされたくない人は読まないでほしい。

実は、29巻が出る少し前から、5年ぶりくらいに毎号別マを買って本誌で連載を追いかけてきた。

少女マンガに傾ける熱量が異常だった小学生中学生の頃ぶりに購入し続けたのだが、あの頃と変わらず女の子たちに夢と希望と居場所を与える別マ、そして「君に届け」がうれしかった。

あれをみんなハッピー大団円とみるか、ひとつ青春の終わりとみるかは本当に人によると思うんだけど、私は後者で、ひとつ青春の終わりとして最高の最終回だったと思ってる。だから、騙されたと思って別冊マーガレット12月号買って。

ここからネタバレ

なんでこの青春終わるなって私が感じたっていうと、最終回ちょっと前で爽子と風早くんがセックスたからなんだよね。

恋愛の段階を丁寧に描いてきたこ作品の中で、初回のセックスが二人の終着点(付近)になるってことは、現実世界で二人の道は分かたれるんじゃないですか?って思ったんだよ。だってセックスを超える恋愛の段階ないよ。

同じことは「ハツカレ」を読んだときにも思った。でも、「君に届け」のふたりの初回セックスは、今まで二人といっしょに大きくなってきた読者の心を思いやって描いてくれたなあと思う。「ハツカレ」も私は好きなんだけど、あの超展開にえっ?!て戸惑ってしまって振り落とされた子たちもいそうなので。

でね、本誌で追って、青春の終わりを感じたからこそ、最終回の絵も台詞モノローグも全てにグッと来てしまってマンガで泣いた。久しぶりに泣いた。

駅の場面は実にずるい。千鶴見送り(ひとり見送る者のくせに笑顔で送り出す人格の完成されぶり)・風早くんとの別れ(”あの”2人が駅でキスもするし呼び捨てもし合ってるし君たちはだれ?成長したね?)で泣き、畳みかけるように車内で読む風早くんの手紙がまあステキで泣き(翔太おまえはよくできた奴だな)、そこで襲いかかってきたモノローグ(1ページまるまる電車が走ってるあにページ!!!なにあれ泣くでしょ)で泣きすぎて鼻水出た。

爽子たちはずいぶんとゆっくり高校生をやってくれた。爽子たちと椎名先生別マ編集部の人たちに、本当にありがとうございましたという気持ちでいっぱい。

出会ったときは既刊4巻で、まだ私は小学生だった。それから10年経ったけど、友人関係絶望した時も、家族との関係に悩んだ時も、好きな男の子に振られた時も、いつも「君に届け」のみんなはそこにいてくれた。高校時代友達と大騒ぎしながら読んだことは今でもいい思い出だ。

みんなの年齢はとうに追い越してしまった。でも、この感謝はずっと変わらないし、この作品はずっと好きなままだと思う。

たぶん自分受験したり上京したり彼氏と付き合ったりっていろんな経験があったからこそ最終回ボロ泣きしたんだろうなあとも思う。

いくつになっても楽しめてしか経験が増えるほど楽しみ方の幅が広がるなんて少女漫画は最高だね!!!

小中学生の頃は少女漫画に熱意を注ぎながらも、いつか大人になったら飽きるのかなあってちょっと不安に思ってたけど、そんなことはないか安心しろと昔の自分に言いたい。飽きない。超楽しい

なんか集英社の回し者みたいになってきたけど違うからね、これで入社させてくれるなら入社させてほしいよ

てかこれだけ青春の終わりとか言っといて来春の別冊マーガレット5月号(2018年4月13日(金)発売)で爽子と風早くん結婚してたら超恥ずかしいな!

婚姻って恋愛の究極の終着点とも捉えられるよね!

でも買う!!

超楽しみだから来春まで生きるね!!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん