「作曲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 作曲とは

2019-01-19

楽器演者演奏法に興味が持てない

タイトル通りのチラ裏

好きなアーティストファン界隈では演奏を味わえない奴は人非人みたいな扱いなので言い出しにくいが

音楽を聴いてもどんな演奏技法が使われているかとか、演者が誰でどのような思いで演奏していたかなどに興味持てない。

もう少し正確にいうなら、バイオリンとかフルートとか個々の楽器の「音色」は好きだし、

楽器生演奏CDにはない迫力があって好き。

でもそこで満足してもっと突っ込んで味わおうという気分にはなぜかなれない。

最近ボーカルだとどんなテクニック発声で歌ったかに興味を持てるようになったが

自分脳内重要位置を占めているのは作曲編曲>>>>>(超えられない壁)>>>>ボーカル>>>楽器という感じ。

自分にとって「楽器」の存在自体が身近でなく、演奏技法もよく知らないからだろうか。

それとも楽器はしょせん楽譜通りに演奏しているだけという思い込みが捨てられないからだろうか。

2019-01-13

曲が完成しない

といっても作曲の話じゃない。なんて言えば良いんだ?

趣味楽器練習してるんだけど、教室にも行ってないし友達もいないし聞かせる人もいないし好きで好きで弾きたくて仕方ない曲もなくてどの曲も中途半裸。

そこそこ耳が良くてそこそこ弾けるもんだから歌える曲はすぐにソロでも弾き語りでも弾けるし、映画CMの曲なんかも聞いたらすぐに弾けちゃうけど、でも完成しない。気に入ったところとか一発てイケてるアレンジができたフレーズだけちゃちゃっと弾いて終わり。曲の頭から終わりまで1曲ばっちり練習しようとするとどうしても途中で飽きちゃう。でもなにか完成させたい。でもその先は?それで飽きてるのかな。

やっぱ死ぬほど弾きたい曲がないのが致命的か。ロックポップスジャズクラシックアニソンも好きなんだ。情熱をくれ。

とりあえずBLUE GIANT読み始めてみたわ。めっちゃおもろいですね。

2019-01-06

バズったら宣伝するって風潮

バズったので宣伝します!って風潮マジでやめろ。

いつからこの風潮が出来たんだっけ、2018年初頭くらい?

 

大体こういうツイートツイート元の宣伝内容に沿った宣伝をするのが普通だろ。

なのにアニメキャプだのネットの拾い画でバズってお前の宣伝かよ。

マクドナルド宣伝している所にモスバーガー宣伝すんのか?

つーかお前誰だよって感じ。「ちょお前人気者じゃんw」ももうそんな面白くないよ。

というか冷静に考えてみてくれよ、お前そのやってる事はバスの外装に無許可自分ツイート張り付けてるもんだろ。

渋谷の細い通り道ステッカー貼りまくってるDQNと変わらないぞ。

クリエイターもそれで本当に良いのか?良いんだろうけど。

 

こんなツイート見なくて良いから俺の〇〇を見てくれって別にお前の〇〇興味ねえからだよ。

から宣伝すんだろ!ってお前はバスの外装に(ry

作曲者は「はぁ…なんで曲は聞いてくれないのに…」とかツイートしてたけど興味無いからだよ。

頭冷やせ。自分プロモート方法考えろ。

 

承認欲求満たしたいならせめて自分の好きなコンテンツ付加価値を加えろ。

絵描き二次創作でやってるようにな。

作曲してるならアレンジだの作りなよ。いい宣伝になるよ。

写真撮ってるならテーマ決めて撮りにいきなよ。

そうでもないのにバズって宣伝すんな。するならそのコンテンツしろ

 

再三言っても無駄だろうがサービス終了まで叫んでやるよ。

バズったので宣伝します!ってのやめろ。

2019-01-01

[] #67-5「年越した四股使途(意味不明)」

「書き物ヴギ」

歌:傘立カズノ子 作詞村正かつを 作曲:風魔トローチ


今日も朝からワイらのお家は てんてこまいの大騒ぎ

政治宗教一緒に来たよな てんてこまいな忙しさ

何がなんだかさっぱり分からず どれが誰やらさっぱり分から

何も知らずにログインしたけど 何を書くやら 何で書くやら

それがごっちゃになりまして

ワイほんまによう書けんわ ワイほんまによう書けんわ

たまの日曜 サンデーというのに 何がすいすい水曜か

こんなにたくさんトラバとツリーに 他の利用者考えず

あることないこと手当たり次第に 人の気持ちも知らないで

ワイほんまによう書けんわ ワイほんまによう書けんわ

何はともあれ 雰囲気つかみに 人気のエントリ読み込んだ

アニメ マンガに 自分語りに 怪文書

時事ネタ取れたて とびきり上等 読みなはれ

おっさん 読むのと違います

スペース空けたら 悪目立ちすると思うだけ

ワイほんまによう書けんわ ワイほんまによう書けんわ

リベラル アナーキー フェミニスト

オタク ヴィーガン ウヨにサヨ

主張を押し出しマンガにしたなら なんぼかバズるやろ

文字ばっかで白くても

オススメ作品 私に教えてください

うそう あんたの書く日記 「ゲーム」とついとるが

ほとんど ただの日記やおまへんか

ワイほんまによう書けんわ

エセかい

ちょうど隣はコピペ記事

ニッポン ダメダメ ゴイスー 上げ下げ

社会の基本 ホウレンソウ

つぶやき まとめに 互助会

タバコに お酒に マナーに ポリコレ  

ブクマ クマクマ 釣られた

炎上 コンプラ 身内ネタ

瞑想 睡眠 運動 野菜

恐ろし 恐ろし 恐ろし 恐ろし

ああ 恐ろし

ちょっと おっさん モテないの

ちょっと おっさん 金ないの

隣に いますか 女子高生

やたらと 詳細 嘘増すだ

お子さん ナントカ カントカ 

やいの やいの やいの やいの

やいの やいの やいの やいの

やいの やいの やいの やいの

ワシャ ろう者で聞こえまへん

ワイほんまによう書けんわ ワイほんまによう書けんわ

そんなら 向かいのおばさんよ

今日知った言葉 使いたいので

ちょっとお題だけ おくんなはれ

お題を出せとは 言ったけど

ネタが イメクラ 書けまへん

そんなの尋ねて どうすんねん

ワイほんまによう書けんわ ワイほんまによう書けんわ

あと一つは?

※「書き物ヴギ」には一部不適切表現があるため、その箇所を修正しております


====

『第二陣の勝負は……』

はい掃除終わり!」

弟がそう言って、テレビチャンネルを変えた。

「おい、いきなり変えるなよ。第二陣の結果がまだだったのに」

別にいいじゃん。兄貴歌番組そこまで興味ないだろ」

かにそうだが、それでもキリの悪いところでやられたら気持ち悪い。

「どうしても結果を知りたいなら、ネットとかで検索すれば分かることじゃん」

別にそこまでして知りたいことでもないんだよなあ。

からこそ、このやんわりと残る感覚がウザったいというか。

(#67-6へ続く)

2018-12-31

[] #67-4「つまんねえ年末回文)」

アカアカバンバン

歌:カラムカス・ボッチ 作詞作曲:リチャード、マジでシャーマンロボットバーターちゃうやん


アカバンバン アカアカバンバン

アカバンバン アカアカバンバン

アカバンバン アカアカバンバン

おぅおぅ 私たちアカアカバンバン大好き

あんあん 差別用語 バンバン大好きよ

ハイハイ どこへ行こうが NGワード

バンバン アカアカバンバン 通報だ早く

IPいかけて 運営へ報告

問答無用だぜ

絡み続ける お前はいつも

素敵 お利口 強い

私たちはこの世界の アカアカバンバン 大好き

あっちもこっちが嫌いだって バンバン 罵りあい

ログイン ログアウト それとも新アカ作る?

バンバン アカアカバンバン また君に恋してる

バンバン アカアカバンバン 今までよりも深く

====

「この曲、『アカ』のワードがあるからって理由アカチームにねじまれてない?」

「逆に考えてみろ。これをハクチームが歌ってたら違和感があるだろ」

「いや、引っかかってるのはそこじゃなくて。何かアーティスト選曲恣意的ものを感じるんだよ。視聴者目線で作られていないっていうか」

「まあ、そのことを否定肯定もしないが、お前が口ばっかりで手が動いていない点については言及しておくぞ」

弟は番組に興味がないと言いつつ、ことあるごとに内容に口出しして、優先すべき掃除が完全に滞っていた。

「このままだと掃除が終わらないまま年を越してしまうぞ」

「分かってるよ。もうすぐ終わるから

「さすがに急いだほうがいいぞ。『年末から』という理由で始めた掃除年末に終わらないってことは、お前の怠慢が招いた結果の失敗を意味するからな」

『続いてハクチーム、第二陣!』

(#67-5へ続く)

2018-12-30

[] #67-3「つまんねえ年末回文)」

メメワンダーランド

作詞:茶井戸B 墨州 作曲フェリシアバーギーク 歌:ヤフーフリスビー


周りは白の世界 夜空はブルーの輝き

サムさなど 気にもしてないはず

愛のある人にも 愛のない人にも 

リンク繋ぎ リンク踏みながら

流行りに乗って 行こう 皆と

あの人も呟くよ

楽しい メメワンダーランド

底辺の人さ いつも さえずり

恋の歌 歌ってる

楽しい メメワンダーランド

ハゲマンガを描いて 自分の所感を書き

色んな意見を多く まとめておきましょう

晩年スターも みんな いるよ

斜になんて構えずに

楽しい メメワンダーランド

流行りに乗って 行こう 皆と

政治屋も ノっている

楽しい メメワンダーランド

青い鳥さえ いつも さえずり

トレンドと 言っている

楽しい メメワンダーランド

悪い人を作って 二人の違いを書き

知らない文化圏に 土足で踏み込もうよ

まとめサイトも きっと まとめる

テレビでも 取り上げる

楽しい メメワンダーランド

====

「あれ、この曲出たのって去年じゃなかった?」

「まあ時期的に微妙だったからな。今年ノミネート扱いにしたんだろう」

アーティスト大御所だったかゴリ推ししたんじゃない?」

「それもあるだろうな」

『さあ、第一陣の投票結果が出ました……『メメワンダーランド』! ハクチームが僅差で勝利!』

「うわ、大御所のほうが勝っちゃったよ。絶対ヤラセだ」

投票システムが今年から変わった影響だろう」

「いや、だからそれがヤラセなんだって。こういう風に都合のいい結果にするための」

「お前にとって都合のいい結果になった時も、その調子で頼むぞ」

まあ、こいつにとっての“都合のいい結果”なんてものが、そもそも存在しているのかは疑問だが。

『続いて第二陣、アカチームどうぞ!』

(#67-4へ続く)

2018-12-29

[] #67-2「つまんねえ年末回文)」

ギャグすべり」

作曲:ルロイオーバートク 歌:アンドーナツブラザー


外はお気に入り 通知が呼んでる

今日は暇な気分 ギャグですべろう

筆を 走れ 走れ ほら見てごらん

まるで中年世界

筆を 走れ 走れ さあ掴み込んで

すべろう したり顔で謳いながら

星はバラ色に 色染めてく

みんな仲良く 犬猿たちみたい

行こう 自分語り織り交ぜながら

今日は暇な気分 ギャグですべろう

さあ バースデーパーティ 誰かの吉報

馴れ合いばかりの コメント

こんなアイコンから 気になります

呟きで リプがはじける

バチ! バチ! バチ!

他にはない こんな楽しさ

親父ギャグ空目 コピペ

マンションのように詰まれた その階層

いつまでも終わらない この話は

並ぶ通知の数 謳っている

今日は暇な気分 ギャグですべろう

外はお気に入り 通知が来ている

今日は暇な気分 ギャグですべろう

====

「それ結構、古い曲じゃなかった? 音楽の授業で聴いたことあるような」

「ああ、このアーティストカバーして、それが今年ヒットしたらしい」

カバー曲で儲かるなんてボロいね

「まあ、このアーティストからすれば、今後ずっとカバー曲が代表曲になるわけだから。素直に喜べるかは複雑だろうがな」

『続いてハクチーム、出陣!』

(#67-3へ続く)

2018-12-26

[] RomeoJuliet

"RomeoJuliet" は米国人歌手ステイシー・アール(Stacy Earl)の楽曲

1992年1月発売のデビューアルバム"Stacy Earl"からの2ndシングル

プロデュースは、ポーラ・アブドゥル(Paula Abdul)のヒット曲"Opposites Attract"等で知られるオリバーリーバー(Oliver Leiber)。

"Opposites Attract"と同じくワイルドペア(The Wild Pair)と共演している。

  

1985年ソングライター殿堂」、1987年ロック殿堂入りした「リーバー&ストーラー(リバー&ストラー)」と呼ばれる米国作曲コンビ

ジェリーリーバーマイク・ストーラー(Jerome "Jerry" Leiber and Mike Stoller)。

エルヴィス・プレスリー(Elvis Aron Presley)がカバーした『ハウンド・ドッグ(Hound Dog)』、エルヴィスの為に作られた

監獄ロック(Jailhouse Rock)』、『スタンド・バイ・ミー(Stand by Me)「ベン・E・キング(Benjamin Earl King)との共作」』

など、数多くのヒット作で知られる。

この作詞作曲コンビ作詞担当ジェリーリーバーオリバーリーバー父親である

https://en.wikipedia.org/wiki/Stacy_Earl

https://www.discogs.com/Stacy-Earl-Stacy-Earl/release/501302

https://www.discogs.com/artist/115387-Oliver-Leiber

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC

https://youtu.be/TKGw0uECKxI

2018-12-25

Youtubeありがとう

どこの地方にもあると思うが、山口県にも山口県民なら誰もが知っている曲がある。地元テレビ局YAB天気予報の曲だ。

まあワイは山口を離れて10年以上経っているから今もこの曲が使われているのかは知らん。それ以前は10年以上に渡って流れてたのでよく聞いてた。曲自体とても良い曲で、また山口在住時代を思い出す曲の一つだ。

ところでこの曲のタイトルだが知っているという人を今までリアルでもネットでも見たことがない。ニコニコ動画YAB天気予報まとめみたいな動画をあげてる人がいるが、投稿者視聴者も誰も曲名はわからないらしく、コメ欄に誰かこの曲の詳細を頼む、というコメがある。ワイもそうだ。それで長いことずっと知りたいと思っていた。

今日たまたま、そのニコニコ動画の同じ動画Youtubeにも投稿されてることに気づいた。同じ投稿者なのか転載なのかは知らない。そもそも権利的に怪しい動画だ。

で、Youtubeの方だと、動画の詳細説明欄にその曲の名前がはっきり書いてあるのね。で、ぐぐったらビンゴだった!しかパブリッシャーネットでフルで聞けるようにしてるサイトがあった。まあ20年以上前の曲だしただのイージーリスニング商業的に重要な曲でもないだろうしフル公開されてるのかも。

Youtube動画中の音楽特定される仕組みって、機械的にやってるもんだと思うし著作権違反発見用だと思うけど、ものすごいグッジョブだ。なんか技術進歩恩恵って感じだ。20年越しくらいにやっと曲名がわかってしかもフルで聴けるので今聴いてる。

曲名 - On The Sunnyside (De Wolfe music 作曲:Simon Park)

2018-12-24

[]ゾンビランドサガ8話

これだ

これがオレが求めてるゾンビランドサガだ

ありがちだけどラストにのせて昔の写真っぽく切り取った風景流れるのマジいいわ

あとEDテロップ見たときから思ってたけどこれ作曲古屋真なんだよな

かんなぎ戸松遥の歌で一目惚れというか一聴き惚れしたの思い出す

かんなぎOPEDのそれぞれのカップリング曲がすんげーよくて、メインじゃなくてカップリング曲ばっか聞いてたんだ

もう5年くらいきいてないけど いまだに歌えるわ

2018-12-23

今年の総選挙曲、trust meについての文句

愚痴なので見るのが嫌な人は見ないほうがいいです。各方向に被弾注意。


単刀直入に言う。

この曲ってさ、みんな好きなの?

総選挙曲だよ!って渡されて、満足してるの?

リア友デレステをやっているPもSNS上で仲良くしているPも、誰も何も思わないらしい。当の私はというと、この曲が今年の総選挙代表する曲だということを、未だに信じられないでいる。

この曲を初めて聴いたのはデレラジだろうか。びっくりした。最初呆然として、「なんだこれは……?」と思った。担当にようやく声が付き、期待していた分、落胆は大きかった。私はずっと、担当にはtmtyやalwaysのような泣かせに来る曲を歌ってほしいと思っていたのだ。

なのにこれは、何なんだ。

それでもフルで何度も聴けば案外いいものかもしれないし、耳に馴染むだろう、と気を取り直してCDを買った。プレイヤーにセットして、歌詞カードを開いて。期待を込めて再生ボタンを押す。がっかりした。

……やっぱりダメだな。私はこの曲が好きじゃない。

そうはっきりと感じてから、以来一度もCDは聴いていない。

個人的解釈になるが、総選挙曲は、アイドルから「ありがとう」気持ちがこもった恩返しの曲なのだと思う。アイドル普段はお客さんやファンに向けてパフォーマンスをするけれども、一年に一度だけ、総選挙で各々の力を尽くしたPへの気持ちも込めて歌ってくれているような気がしていた。

から今年も「私を選んでくれてありがとう」のような曲を歌う担当に涙する--はずだったのに。

曲調も歌詞も悪いとは言えないが、「総選挙に相応しいのか」と問われれば、私は間違いなく首を横に振る。なによりも歌っているアイドルたちとこの曲のイメージはかけ離れすぎている気がする。似合わない。新たなる挑戦、新境地……そういった見方もできるのかもしれないが、せっかく掴み取った総選挙なのだから王道を行くような曲にしてほしかった。

きっと総選挙上位のアイドルのために作られた曲ではなくて、初めから用意してあったこの曲にただアイドルを当てはめただけなのだろう。それにしても、今回の総選挙曲は、運営選曲ミスだとしか思えない。

「君への詩」はその点、総選挙"らしい"なと思ったのだけれど。

一体何の間違いでこうなってしまったんだろう。

作曲者さんについては、一生懸命作って歌詞を書いてくれたのだろうからまり文句は言いたくないのだが。一応作曲については気になるタチなので確認してみて、凸凹スピードスターの方だと知って「あー……」となった。私自ボカロはたくさん聴いてきたから悲しくなってしまうのだが、「ボカロPの作る曲は腐ってもボカロだよな」とは思ってしまう。デレマスに参戦している他のボカロPの方の曲もそうなのだけれど、うまく言えないけれど、やっぱり音楽勉強をして作曲家として昔からやってきている人とは一線を画しているような気はする。そしてとにかく歌詞が薄い、とだけははっきり言える。それでも普段イベント曲なら文句は無いんだけどさ……。


今日からイベント後半戦が始まった。正直言って今回のイベントは、アイテムを消費して叩くのが憂鬱で仕方ない。(消音でやっていたりもするが……)

曲が好みじゃないことはイベントからわかっていた。それでも担当SR絵には期待していた。一応走る気満々だった。でもその気持ちもイベ始まって打ち砕かれた。一目見て例のシマムラ的にもオールオッケーな曲の衣装かな……?と思ってしまった。今回の衣装は似合っている子のほうが少ないんじゃないか、と本当に今回の総選挙の一連の流れにはがっかりしか言いようがない。あ、でも9人踊らせることが可能になったのはすごいよね。感動した。

今回のイベにモチベーションなんてない。けれども担当いるから、いけるところまで頑張ってみようとは思っている。ただ、ボーダーが低いこと、イベントの人気がなかったことはハッキリとデータとして運営に示されるのだろう(担当が不人気だと解釈されませんように……)。これでいかにtrust meが失敗だったか気付いてくれたら嬉しい。

それでは、来年総選挙に期待して。ここまで読んでくれた我慢強い人ありがとうちょっとすっきりしました。

2018-12-19

炎上したアイナナ女体化ユニットって本当にただの二次創作

アイナナ女体化ユニットを名乗る二次創作集団が昨日炎上してたけど、あれただの二次創作じゃなくて主催者の売名(集金)目的じゃね?って話。

さて。

今回の流れをざっと整理すると、

・IDOLiSH GiRLS!を名乗る二次創作集団がいて

公式キャラ女体化し、それに伴い下の名前等の設定を改変し

自分たちで作ったストーリーに声を当てたり

公式楽曲を歌ったもの

自分たちで描いたイラストと合わせて動画にし

Youtubeに上げている

ことがまず前提としてあって、それを見たレモンを名乗るアカウントDMにて先方に問い合わせ、

二次創作としての範疇を逸脱していると個人判断注意喚起ツイートを流した訳だ。

レモン氏がやり取りをしたDMは一部しか公開されておらず、レモン氏が自分に都合の悪い部分を隠している可能性も否定できないという上で、

件の注意喚起ツイートを見てみる。

レモン氏は

プロフィールに「公式」と記載があるのは騙り,なりすましではないか

使用しているロゴがアイナナ本家公式との関連があると誤解されるものではないか

公式楽曲勝手に歌ってつべに上げるのは権利侵害ではないか

DMにて問い合わせたようだ。

それに対しIDOLiSH GiRLS!側はレモン氏に

・「公式」という言葉だけで本家企業と誤認する人が多いとは言い切れない

ロゴ公式カタカナなのに対しこっちは英語から違いがある(ので紛らわしくない)。そもそもそのロゴもう使ってないし、それ作った人もう抜けたか無関係です。

ジャスラック管理楽曲つべに上げられる。オケ耳コピ自作なので問題ない。

DMにて返答。(そしてレモン氏が注意喚起ツイートを流す)

その後、炎上を受けてIDOLiSH GiRLS!側がツイートにて

・「公式」という表現は誤解を招く表現だったので削除した。

ロゴはもう使用していなかったが質問箱に旧ロゴが残っていたので変更、つべ差し替えた。そもそもロゴ変更の経緯も自分たち公式ロゴと似ていると思ったため。

ジャスラック管理楽曲つべに上げられる。オケ耳コピ自作なので問題ない(主張DMと変わらず)

コメント

また、bio等に「非公式」という文言を増やす等の対処をしたようで、それを受けて一応事態は日付を跨ぐ頃には収束したようである

さて、ここからが本題だ。

これで全て問題クリアになっているとは私は思わない。

まず、動画のものについて。

公式楽曲使用については、アイナナ本家公式二次創作ガイドラインジャスラック権利処理が行われる場での歌ってみたOK(と思われる)と記載があるので問題ない

……と思ったのだが。

動画内でモンジェネのタイトルこそ出すものの、それが使用楽曲である旨や原曲作曲者作詞者名の記載がない。もちろん動画説明文にもない。

アレンジした人の名前はあげてるのに。

曲以外の部分で言えば、オープニングに当たるであろう部分の台詞群に、本家ゲーム台詞一人称を改変しただけのものが多数見受けられた。

それと、本人たちが「公式類似していると判断使用を取りやめた」とする旧ロゴ使用している。

よって、一番の中身であるところの制作物がアイナナ本家公式の出しているガイドライン抵触しないとは言い切れないのではないかと考える。

次に、ロゴについて。

レモン氏による注意喚起ツイート内で「公式ロゴカタカナ自分たちのは英語」というIDOLiSH GiRLS!側の主張があるが、もしかして公式ロゴアルファベットバージョン存在することをご存知ないのだろうか……あんなにあちこちで使っているのに。

そもそも差し替えた新ロゴが青のグラデの文字オレンジの枠線と、本家公式アルファベットロゴ意識したのではという配色だし、背景の円もアプリストーリータイトル画面に寄せている。というか色スポイトしてません?

この特徴のある色味は本家公式が多用しており、この配色で「寄せた」ロゴを作ってしまっては「本家公式と関連のないアカウントであると示す」には不十分ではないだろうか。

そして、一番気になっているのがこの団体運営目的についてだ。

この企画では出演者nanaという……これはSNSなのか?を利用して募り、オーディションをしていた。

このページに、私はかなり問題があるのではないかと考えている。

色々あるが、大きく分けると

二次創作である旨の記載がない

活動内容にも「オリジナル動画投稿と書かれている

・応募に際し、LINEのやり取りが必須である旨が書かれている

女体化というセンシティヴな内容にも関わらず、「たくさんの方に知っていただきたい」とタグを乱用(アイナナ公式名称のタグもあり)

このあたりが気になる。

二次創作である旨の記載がないことや、オリジナルと称していることが騙りではないかという問題はまあ間違いなくまずいので置いておく。

そもそも女体化好き嫌いが激しいんだから大っぴらに広めるなというのも当然だと思うので置いておく。

(話が横にそれるが、私はBL二次創作についても同様に考えている。最近腐女子ちょっとオープンにし過ぎでは?え?見たくなければ自衛しろ勝手キャラ性的趣向捻じ曲げたもんを垂れ流ししてるのそっちなのに?)

(ちなみに私も二次創作をしている腐女子だが、検索除け等は徹底しているつもりだ)

さて、応募に際してLINE必須にしている点だが、みなさんはLINEアカウント個人情報だと思いますか?

私は思います電話番号に紐づけされる上、全く不可能ではないとはいえ一人が複数持ったりアカウントを作り直したりするのが難しいからです。

ところで、本家公式二次創作ガイドライン

〝◆現時点でNGと思われる行為

(中略)

公式と偽り個人情報を集めるのに利用した”

と書かれていますが、二次創作であることの記載がどこにもない場でLINEアカウントの供出を求める行為はかなり濃いグレーじゃねぇの?

とまあ色々あるんですが、そもそもこの企画を誰が主催しているのか。

この手の企画普通わかりやすいところに主催者名前書くものなんだけどなぁ……

とりあえず、他の出演者ツイート動画クレジットからサメ(しょこら。)という方が主催者らしいと判断しました。

こちら、その方のツイフィです。

http://twpf.jp/Chocola0729

〝※ここだけの話、まだまだ修行中ですが、動画編集やmix(一応イラストも)、そして別名義で作詞作曲編曲アレンジ(打ち込み)にも手を出しております…!

こちらの依頼もぜひ上記メアド若しくはDMまで。

有償無償わず、お待ちしております!(一部有償のみの受け付けとなっておりますが、予めご了承下さいませ。)

(そのうち全て有償依頼限定にしようかな、とも思ってたりしてますワンコイン(500円)程度のお値段ですが…その際もぜひよろしくお願い致します。)”

と書かれていますね。

そしてこの方、IDOLiSH GiRLS!の三月女体化キャラアイコンにし、ツイフィの出演作一覧の一番上にあげていますね。

さて、アイナナ本家公式二次創作ガイドラインをもう一度貼ります

https://idolish7.com/topics/info/2015/728/

〝・販促活動使用しないでください。”

サメ氏の行動は販促活動にならないんでしょうか。

あーあ、nana募集ページにさ、「主催もまだ全然アイナナ歴が浅く、最近始めたばかりなので」って書いてなかったらさ、

から二次創作ちょっと間違えただけだと思えたのに。

あ、一応魚拓を残しておきます

http://gyo.tc/1L7Qf

http://gyo.tc/1L7Zn

2018-12-14

anond:20181214184828

バンドマン向けの作曲の教本とか読むと「ビートルズの曲は今となっても勉強になるから聴いたほうが良い」みたいに言ってるオッサン少なくないんで、多分コーラとかハンバーガーと同一視出来るもんでもないと思うぞ。

それにビートルズって、ハウリング演奏に取り入れたりとか、MV作ったりとか当時としては革新的なことをバンバンやってたりするわけ。当時の感性で言ったら「めちゃくちゃ衝撃的なバンド」だったわけで、コーラに例えるなら当時からしたら、それまでコカ・コーラなんて存在しなかった時代に「コカ・コーラ発明した!」ぐらいの衝撃的なバンドだったんじゃないだろうか?そもそも当時「バンドオリジナルの曲を自分達で演る!」ということですら革新的だったんだから

まぁ、正直ビートルズなんてよく知らんもんで、他人受け売りにはなってしまうが。

そもそも、今の子たちってそんなに真面目に音楽聴かないと思うのよ。

昔は憧れの対象が少なかった上に邦楽もカッコ悪かったんで、洋楽バンドに憧れた若い子達が一生懸命洋楽を聴いたりしてたわけだ。

今じゃ、娯楽も多様化して憧れる対象分散しちゃった。で、簡単に手に入る安価な娯楽もクソいっぱいあるもんで、音楽を真面目に聴く自体ほとんどいない。音楽が何かの付属品にすらなりつつある。

それに今では色んな技術が昔とは比較にならんくらい進歩してるわけ。素人でもプロと見紛うような曲を作ってネット配信したり出来る時代なわけ。

耳障りが良くて刺激的な曲を、ネット経由で手軽に無料で幾らでも聴ける時代なわけですよ。

そんな中、古い音響技術で作られた、今となっては耳障りが良いとは言えないビートルズの曲を、わざわざ選んでまで聴かないでしょ、今の子たちは。編曲技術進歩して、似たような曲でもっと曲として洗練された曲なんか幾らでも転がってるし。そもそも邦楽もだいぶ進歩して「邦楽ダサい洋楽だ!」みたいな時代も終わりを告げたんで、進んで洋楽聴くのは音楽ヲタだけ。しかも、海外ではバンド音楽の衰退は日本以上に進んでるって話だし。

私、やっぱりヒプマイだめだった

ハマれなかった。




今、界隈は公式への不信感で荒れている。

人気投票形式で戦って、大量のCD積ませて、負けた側には何にも見返りがなかったからだ。

CDをたくさん買っても、人気が無ければ好きな子握手会が開かれないAKBみたいなものかな。AKBもよく知らないけど。

結局、ビジネスから商魂たくましいのは良いと思う。でもファン切り捨てるのはやばくない?

もともと、私がヒプマイに対して抱いた第一印象は、「女尊男卑設定要る?」だった。

これはポリコレ云々の話じゃなくて、単純に「その女尊男卑設定必要なくね?」っていう世界観に対する指摘ね。

女尊男卑だろうが男尊女卑だろうが、物語の上でどうしても語らなければならない必要な要素であるならば、描写するのは自由だよ。

だけど、ヒプマイのそれは必要じゃないじゃん。明確に女尊男卑である描写は「女性男性の1/10税金」「政権女性のみ」ぐらい。

ガバガバすぎて、設定だけが先走りしてるような感じ。

どうしてここまで女尊男卑世界になってしまったのかとか、その歪んだ体制男性はどう打ち砕いていくのかとか、

キャラそれぞれがそんな世界をどう捉えているのかとか、触れるか触れないか程度に語られるだけだった。

テリトリーバトル(ラップバトルで勝ったもの領土を与えられる)というもの女尊男卑である必要性がないんだよ。

貧富の差でも、学力の差でも、格差であれば何でも良い世界観

しろ公式から出てる各チームに男しかいないだけで、女だけのチームもいるかもしれないとかの方が夢女にも優しかったんじゃない?

もちろん、ラップというミソジニーが染みついた世界性別関係なく楽しめる世界にしようと今頑張っている方達がたくさんいるのに…

だとかそういうのものが全く無かったとは言えない。

女尊男卑」という設定がくっついていることに、

「お、社会問題に切り込むのか。オタクコンテンツとしては珍しいな」とちょっとは期待した。

同時に「多少の炎上はあるかもしれないけど、女尊男卑でなければならない要素があれば表現するのは自由」だとも思った。

結局とってつけたような設定だった。がっかりした。

最初に「あ、ヒプマイはまれないわ」と思ってしまったのは、このガバガバ女尊男卑設定と、それでゴーサインだした公式への不信感。

その後、友人が好きだったから色々音楽を聞いたり(洋楽がメインだけど元々ラップジャンルは好きだったし)、ツイで検索したりした。

でも、一部の声優以外はやっぱり下手で、「お経?」って言いたくなる人もいるし、曲も好きになれなかった。

いくら有名な人が作詞作曲しようと、歌い手が並以下なら持ち上げる気にもならない。

ていうか、そもそも昨今の声優がでしゃばる風潮が好きじゃなかったし。

それからキャラ萌えで片足突っ込んで、公式を好きになろうともう1回頑張ってみた。

これが3週間ぐらい前。キャラ萌えってすごいねあんなに聞けなかった音楽ちょっと好きになったりした。

私、チョロい。

でも、今度はファンダメだった。

ヒップホップは嫌いだけどヒプマイは好き〜」みたいな元ネタに対するリスペクトがない発言とか、

「ヒプマイの女尊男卑設定深い! 考察捗る!」って言う眩暈のするような発言とか(これで深いとか逆に今までどんな媒体物語消費してきたんだよ)、

生放送声優が起こした行動や言動キャラに置き換えて妄想するファンとか(妄想力が弱いせいで声優キャラに置き換えられない)。

根本的に自分とヒプマイ運営ファン層の性質が違うんだと思った。

いや、自覚するのおせーよ私。

そして、ここにきて公式ファン層考えてない供給や、泥沼化する女オタクの殴り合い。

ウワキツとしか言えなくなるでしょ。本当に本当にエンジョイ勢けが楽しめるコンテンツ

もうTwitterで殴り合う女を見るのも疲れたからPixivキャラ萌え二次創作だけを接種する一番害悪オタクに戻ろうと思う。

そもそも、ずーっと身内二人きりの一次創作で満足してきた私が、6年ぶりの二次創作参入で、しか小学生以来の大型女性向けジャンルっていう時点でダメだったのかもしれない。

上京して、都会でのストレス疲弊田舎に帰るみたいな流れ。

心の弱い人間がこんなとこ来るべきじゃなかった。

私、一次創作村に戻るよ。身の程を知ったから。

[] #66-6「結果発表

さあ、お次はキャラクター人気投票結果発表

====

第1位……異界の正当的勇者 ヴェノラ

第2位……孤高の一匹狼 イノウ

第3位……模範的エルフ ウロナ

第4位……王道的魔術学者 リ・イチ

第5位……女王なき国の剣姫 スミロドン

第6位……残酷コメディリリーフ ギニョール

第7位……災厄に堕ちし竜人 ズハック

第8位……典型的冒険者くずれ(第34話)

第9位……大儀と執念の木こり イセカ

10位……元凶の中の元凶 ビニパタ

====

俺の人徳が為せる業によって、人気投票1位の結果をもたらした。

みんな投票ありがとう

その他の詳しい投票結果を知りたい子は、公式サイトをチェックだ!

抽選プレゼントの結果は、賞品の発送を子供らしく大人しく待て!


そして先行公開!

第5シーズン映像ちょっとだけ披露だ!

本当にちょっとだけだから、過度な期待をしてはいけない。

====

倒すべき敵

ヴェノラ「この世界に俺を送ったのが、お前だというのか!?

共に戦うべき仲間

リ・イチ「味方にも敵にも恵まれ、本当に充実した毎日でしたが……この度、私はパーティ離脱します」

守るべきもの

ヴェノラ「お前、無事だったのか!?

ジャストコーズの“その先のその先”とは

????「教えてやろう、この世界の側面的な真実を」

新世紀の秋

第5シーズン指導

====

あるような、ないような、気になる映像だったな!

最後に、第5シーズンのオープニングを流しながら今回は終わりだ。

次の機会も、ジャストコーズ、オン!

第5シーズン主題歌「JustCausesuaCtsuJ」

歌:ダンェジア・ルャシーソ 作詞マーク・ジョン・スティーブ 作曲:サトウスズキ

Just Cause 嫌な奴がいる

Nanya Kanya 悪い奴がいる

愚か者がいる それは明らかだ

から こらしめてやる

溜飲を 下げさせて頂く

俺には 正当な 理由があります

傷ついている人が どこかしらにいる

その人のため 自分のために戦う

どうか 俺の心を考慮してくれ

俺には 君の心が分かるから

俺には 正当な理由がありますから

怒ってるヤツを 怒れ

イジメてるヤツを イジメ

天秤を この手元に

二人三脚で進もう

もちろん 接触はナシだ

Just Cause Nanya Kanya......

アイマスト ゴードゥ グッドシングス!

(おわり)

2018-12-12

[] コンピューターおばあちゃんNHK洗脳音楽

情報弱者向けの解説です。

 

オリジナルコスミック・インベンション

コンピューターおばあちゃん」は、日本の歌。作詞作曲伊藤良一。

もともとは1981年NHK作曲投稿番組あなたメロディー』に投稿され採用されたものであるオリジナル小田啓義編曲により、コスミック・インベンションが歌った。

https://www.youtube.com/watch?v=fsnwtwImSa0

 

カバーYMO

歌:酒井司優子(東京放送児童合唱団)、プロデュース編曲・すべての演奏坂本龍一バージョン

https://www.youtube.com/watch?v=cQqwLiARDkM

 

カバー村井聖夜

坂本龍一による編曲版の楽曲構成をそのままに、村井聖夜によりテクノテイストを全面に押し出して再アレンジされ、合成音声「Alt」により歌唱されている。

https://www.youtube.com/watch?v=xOJSsEfkUiQ

 

カバーPOLYSICS

2007年に発売されたコンピレーションアルバムRock For Baby』で、POLYSICSカバーしている。

https://www.youtube.com/watch?v=mZ1dL7zVDek

 

サブリミナル洗脳映像

コンピューターおばあちゃん - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8A%E3%81%B0%E3%81%82%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

2010年4月2日NHK広報局は、映像にふさわしくない絵が含まれていたとして一部を手直しすると発表した。

アニメーションの一部に、女性の尻・胸・下着姿の写真水着姿がそれぞれ約0.1秒ずつ5カットまれいたことが理由

同局は「酸いも甘いもかみ分けるおばあちゃん人生経験イメージした映像表現だった。制作以来30年を経た現在の視聴環境や視聴態様考慮に入れると、ファミリー向けの番組としてはよりふさわしい表現をとるべきだと考えました。」とコメントしている。

なお、『みんなのうたスペシャル-年代セレクション-』では、本曲の当該部分において、黒色で書かれた記号の内容と背景の色がそれぞれ変化するように修正された。

2018-12-10

Queenメンバーが覚えられない

フレディ・マーキュリー逸話を含めていろいろ有名だし、ブライアン・メイ作曲したり教授だったりしてまあ覚えられるが、問題は残りの二人。

メンバーにジョンとロジャーがいるっていうのは、様々な逸話とかで名前が出てくるのでまだ思い出しやすいのだが、ファミリーネームのほうが、これらの人名とごっちゃになってしまう。

特にジョン・テイラーベーシストなので、音楽関連として先にこの名が思い浮かんでしまうと、次にロジャー・ベーコンが思いついてしまうのは必然といえる。さよならディーコン

2018-12-08

やがて君になる」が一粒で5度美味しいアニメだった

 以下ただの妄想。誰にも聞いてもらえることのなかった残留思念を供養するために投げる。

 「やがて君になる」が面白すぎる。テーマ自体アニメで見るのは珍しいとはいえ問題はそこではない。とりあえず直近の8話、9話。10話はこれから見る。

 8話アバンに出てくるアジサイ。6話、7話と侑→燈子、沙弥香→燈子、燈子→侑あたりが分かって本作が三角関係を描いている印象が強くなったんだけど、そこでこのアジサイのやりとり。アバン最後に燈子→沙弥香、Aパート最後に沙弥香→侑、そしてBパート最後のほうで侑→燈子という構成も美しいし、かつ誰も質問に答えていない。三角関係隠喩として非常に強烈な演出だなぁ、って。

 この回における侑とさやかファストフード店におけるやり取りもそうだけど、緩やかな雰囲気に包まれた会話なのに少し緊張感があるっていう空気が好き。ほいで音楽が穏やかなんだもん。最高にやばいのがBパートの雨宿り。もう侑がめちゃくちゃ感情を表に出していて、それに気づいた燈子が一気に冷たい顔になる(これまでと全く逆)のに、音楽はいもの曲のまま、表面上は二人の関係に明確な差異がなさそうに見える(けど本心は…っていう)演出最高。劇伴が「怒り」「悲しみ」みたいな感情表現するタイプの曲だったらこんな使い方はできなかっただろうに、どういう発注をしたのかすごく気になる。強いて言えば「美しい」みたいな感じだろうか。槙くんを演じる市川太一くんは各話のああいうシーンを「エロ峠」って呼んでたので、エロ峠で。音楽プロデューサーの若林豪はやっぱりすごい人。

 あと8話は特に侑を演じる高田憂希の(感情が乗った)セリフがすごく刺さっててエモかった。「…嬉しかった。」と「分けてほしい。」良くない?絵のお芝居もめっちゃ好きで、2話の「ずるい」とか8話の「嬉しいって(ry」なんか目だけでお芝居してるやん。目だけでお芝居て。ハイライト虹彩とかを駆使して感情表現するのすげー良い。良くない?一般的に「キャラの目が大きい=感情表現が豊か」という意味があるけど、キャラデザが非常に良く出来てるなぁって何度も思った。パットゆるふわ?なデザインで、今期ならべるままくらいゆるいアニメなのかな?って思わせる割にちゃんと動かすし、性的な部分を引き算したデザインなのにエロいシーンはエロく映える。例えばキスするシーンなんかそのままのキャラデザに全く合わないくらい唇がツヤツヤしてて生々しいんだけど、そのときだけ鼻から上を映さないことで整合性担保してるとか。うっま!演出うっま!

 そして侑の心が大きく動く9話。久々に槙くんと侑のやりとりがあったけど、めっちゃ良かった。1話にあった、キラキラしてる友達二人に対して暗闇の中にいる主人公の心の距離を「水中にいる主人公」で表現してたけど、一方9話でのシーンは槙くんが一緒に水中にいるところとか。ニコニコ動画に「1話と比べて陽の光が侑に届いてる。水深が浅くなってるのかな」という指摘が合ってドキッとした。槙くんめっちゃ良いよね。

 コレまで侑は行動に対して心情が伴っていないことをモノローグで語っていて、ずっとモノローグのほうが本音みたいな演出だったのに、走る燈子を見ててで心が大きく動いたシーンは逆に引き算になってて、どんどん風景から燈子以外が消えていく、かつモノローグもない。言葉よりも侑の心情を雄弁に語っているシーン最高だった。そして最後のシーンのモノローグ(5話Bパートの「心臓が…選んでくれたら良いのに」との対比になってるのね)は本心乖離していくっていう。しかも9話のエロからBGMが違うんだよね。音楽プロデューサーの若林豪はやっぱりすごい人。

 挿入歌OPポチってしまった。歌ってる安月名莉子のデビューシングルだってEDめっちゃ良いんだけど、作曲本多友紀/作詞中村彼方ってどっかで見たなぁって思ってたら「少女歌劇 レヴュースタァライト」のOPコンビなのね(劇中歌もいくつか担当)。

 それにしても9話のサブタイが最高すぎる。「位置について/号砲は聞こえない」って。「号砲は聞こえない」は「位置について」に対応していて、「よーいどん(ただし、号砲は聞こえない)」という意味なのだろうけど、リレーのシーンで侑がゴールの号砲に気づかなかったという意味の他にも「恋の始まりによーいどんは無いんだよ」っていうのもあるんだろうと考えると、侑の「好きがわからない」ということが「誰かを好きになっている事に気づかない」という、(心情の説明ではなく)心情変化の演出にしてるのがめっちゃ好き。6話、7話のサブタイといい、考えた人は天才だと思う。原作ママなのかな?だとしたら作者天才だ。

 ほんと観るたび面白さが見つかるアニメって中々出会えないので、一粒で5度美味しい本作に出会えてよかったわ。依然として百合には性的な興味を持たないけど、思春期特有葛藤を描く題材として百合を選んだ本作のことを好きにならずにはいられない。円盤買うかー。

2018-12-03

今まで出会ったキモい人を晒す12/5追記

バブー男

 真面目そう。フツメンめがね男子

 5年ほど前、28歳程度(今は30を余裕で越えてると思われる)

 ちょっとクチャラーだったけど良い感じだった。

 家に行くと豹変

 「なでなでちて」「よちよちちて」「そいねちて」「おっぱい」 ※出会って2回目です

 鳥肌たった。

 二回目で家に行ったのは、1回目に貸したものを返してもらうため。

原因知りたい男

 2日目にして、メチャクチャ探りを入れてくる。

 「嫌いになったら言ってね?」とか凄く突っ込んでくる。

 4日目にして、うんざりたから「そういうの嫌い」というと

 さら過激になった。「僕の何処がダメなの?」とかしつこい。

 「私はこういう考えだから貴方とは合わない」といっても

 口先だけの「変えるから宣言。言ったことを5分後には破ってきますけど?

自慢男

 身長高いのだけが取り得。自慢話しかしない。

 「知ってる?

  焼肉屋さんで一番原価が高いのは牛タンなんだよ。

  俺は牛タン友達と40皿以上食べて店員涙目だったわ(笑)

 女性が好きな大食いアピールと自慢の融合。

 消防団に入ってるとかで、それも自慢自慢自慢。(寝れてねーわーとかその他)

 キモくはないけど、ちょいウザかった。コミュ力はあるなと思った。

少食男1、2

 打って変わって少食男。少食なのは問題ない。でも、見栄を張るのが良くない。

 出会った男2人連続で少食だった。

 1人目はラーメン屋で「腹減った~、大盛り!!」と頼んでおきながら半分以上残した。

 (たぶん、普通盛りでも残していただろう)

 2人目は焼肉に行くと1週間前に知っていたにもかかわらず

 「おなかすいちゃったかおにぎり食べちゃった」と焼肉サラダしか食べなかった。

 焼肉に誘っといてお前食べないってどういうことだ。奢りでもなく折半のくせに。(元々そのつもりだった)

浮気

 現在30歳以上。

 女友達はたくさん居て、彼女が出来たとしても女友達と遊ぶらしい。

 女友達にオナを見せてもらうんだとか。馬鹿じゃないだろうか。

ヴァンパイア

 現在35歳以上。

 ヴァンパイアの生まれ変わり(笑)らしい。

 俺様より凄い奴はいないとの自信家。

 自撮りして良くメールしてきたし、音声ファイルまでつけてきた。

 とあるところでは有名人みたい。私は全然知らなかったけど。(Wikipediaに載ってる)

 スーパーソニ子が好きらしい。

 メイクしているから美形に見えるものの、してなければノンスタイル井上さんをブサイクにした感じだった。

 (ノンスタイル井上さんはフツメンだと思う)

 なのに俺様自信過剰。そういうところに惹かれた私も、当時はめちゃ馬鹿だったな。

 深夜3時に外を歩かされ、謝罪一言も無く、最悪だった覚えがある。

今まで良いなと思ったのは、「自ら童貞宣言してきた人」だった。


追記

 反応があってビックリした。

 1.どこで出会ったの?

  有名な出会い系サイトで。スマホアプリとかそういうのではなくもっと老舗。

  3年くらいブログ書いて、良いなと思った人とあってました。

2.何故焼き肉に来てサラダしか食べなかったか

  その人は年上で、焼き肉いこうと言って予約したのも彼でした。

  推測だけれど、お金無かったのかと。

  「折半」という書き方したけど

  自分が食べたぶんは自分で支払いました。

  相手サラダ食べただけでお腹一杯といい

  私一人見られながら食べる焼き肉は美味しくなかった。

2.ヴァンパイア一周回っておもしろ

  面白いよね。

  さすがに分かる人は居ないと思うけど、もしわかったとしても秘密だぞぉー!

  作詞作曲自分でしてるとか言ってたな。

  「この曲は俺様レベルにならないと歌えない」そう言ってた。

  確かにフランス語だかドイツ語だかのがあった気もする。

  歌、上手かったなぁ。声フェチからドストライクだったよね。

  元気にヴァンパイア俺様やってんだろうなぁ。

  他にも俺様スゲェエピソードがあるけど、言うとバレそうだしやめとく。

  Wikipedia見たら今年は曲だしてなかった。

  ※Wikipediaにはヴァンパイアとは書いてないとおもう

 

 3.お前が一番キモ

 そうですねぇ。誰もがキモい一面を持ってるかと。

 行動晒されても名前出されなきゃ良いよ!どうぞ(笑)

 晒されたところでたどり着けないし……。

 むっつりすけべで、男性以上にエロ話ができるなもしれないところがキモいかも。

 動画も本も大体のジャンル見てるし。

 さすがに、人に見せて良いかとか話していいかとか分かってるよ。

 来年結婚予定の童貞宣言彼氏ですが

 めちゃくちゃ恥ずかしそうにしてたし、本当の事だと思う。(ゴムのつけかたすら知らなかった)

 キモいのも個性だし、それを好きなひとも居るよね!

 パートナー探しをぜひ頑張ってほしい。

2018-12-02

全てあなた所為です。を聴いてみたんだけど (geniwayさんに回答してほしい)

https://www.youtube.com/channel/UC27m3R6W5sP7-QLfMTEso2w

ころんばさんの作風エミュレートだ。

解析班によるとどうやらこれはgeniwayさんの仕事らしい。https://dic.nicovideo.jp/b/a/%E5%85%A8%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E6%89%80%E7%82%BA%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82/301-

この人、昔はtofubeatsエミュレートとかもやっててすごく謎だった。

とても作曲が上手い人だし、瀬戸弘司リミックスなんか聴くとめちゃくちゃいい仕事してるんだけど、

なぜかオリジナル曲他人作風微妙にズラしたような物を作ってて意味不明だった。

さら元ネタにしてるtofubeats動画普通にコメントしてたりしててなんか怖かった。

換骨奪胎してることに罪悪感みたいなのはなかったのだろうか。

一体どんな心のバランス創作やってるのかめちゃくちゃ興味がある。


すべあなの感想

ころんばさんのエミュレートやるならsimoyukiさん https://soundcloud.com/simoyuki の作風くらいにガチなのが聞きたい。

すべあなはころんばさんを大衆向けにチューニングしてある。

この謎のチューニング感がすごくgeniwayっぽい。

最初うpした動画は100万再生いきそう。

https://www.youtube.com/watch?v=BYJEXJlHz4U

リアルタイムでこれを聴いているキッズはもちろん元ネタことなど知るすべもない。

geniwayさんは作曲能力があるのに、なぜこんなやり方ばかりをするんだろう。

アスペルガーのような、他人との距離感認知できない脳を持ってる感じがする。

2018-11-28

ゲーム一口感想・思い出話

.hack//G.U.

2017年舞台ゲームリメイク版を2017年プレイできたのはとても感慨深い。

主人公が拗らせキャラで事あるごとに他キャラ対立するのだが、不思議なことにこれにイラついてゲームを投げ出すことがなかった。今思うと主人公の青臭さにどこか共感していたのかもしれない。

また、.hackシリーズは膨大なメディアミックス作品やら本編で語られない設定などがあったので、ネット考察などをよく読んでいた。

Caligula Overdose

挿入歌を一番カラオケで歌ったゲーム

RPG肝心要のシナリオダンジョンが単調で飽きやすい。

だけど、ダンジョンBGMリメイク版で追加された楽士ルートは好き。一番好きな曲は「独創性インシデント」。各楽曲はμ役上田麗奈さんの歌唱も良いのだが、作曲担当した(という設定の)キャラカバーバージョンも捨てがたい。仲間を裏切って敵側につく楽士ルートは、仲間との親密度を上げておくと最高に愉悦

公式ブログで連載されていた4コマ(作:大川ぶくぶふぁっ熊)が面白くて全部読んだ。普段公式ブログのようなものほとんど見ないのだが、カリギュラ公式ブログは何回も4コマ目当てでアクセスした。

Human Fall Flat

ふにゃふにゃ人間アクションパズル。ほぼオフラインマルチプレイしかしてない。

操作性が悪いが、マルチプレイでその操作性の悪さからくるgdgdプレイを端で見ていると面白い。たまに、「やめろよ、やめろよ」と足の引っ張り合いが唐突に始まり唐突に終わる。これが完全に中学生ぐらいのあの時のノリ。最近購入したゲームなのに妙に懐かしさを覚える。

一人プレイだと操作性の悪さに耐えきれず遊ぶ気が失せてしまうのが難点。

O・TO・GI百鬼討伐絵巻〜

大神と並んで、雰囲気が一番好きなゲーム

大神が光属性ならこっちは闇属性日本的なかげりを感じさせるグラフィック音楽琴線をかき鳴らす。加えて、テーマソングタイトルロード画面、台詞回しやムービー演出などの細部に至るまで自分の好みに合致していて堪らない。特にジャンプ後にふわっと降り立つモーションが、おとぎ話牛若丸のようで好き。エフェクトが派手過ぎて乱戦になると何も見えなくなるのはご愛嬌

一番好きなステージラスボス戦前の「天の麓」。全編通してほぼ無言でキャラ立ちのないライコウがこのステージではヒーローしていて、ずっとブレーン的役割で動いていた清明女性という設定になっている)がヒロインしている希少なシーンがある。

このゲームのためだけにXbox残してある。

公式サイトが消えてる悲しい。

OCTOPATH TRAVELER

Switch購入のきっかけ。発売前に公式サイトを見た時これをプレイしなくちゃという強迫観念に駆られた。こんな気持ちになったのは久しぶりだった。

グラフィック音楽自由度の高いシステムが好き。パーティキャラ×ジョブの数だけ用意されたキャラグラフィックや、ちょっとしたドット絵アニメなど細部の作り込みにも関心する。雪豹リンのしっぽが時々ぱたぱた動くアニメが非常にかわいい

HD-2Dの完成度の高さにはため息しか出ない。一番好きな音楽ラスボス曲「旅路の果てに立ちはだかる者」。

アカイイト

一番好きな百合ゲー。当時はゲームに限らず百合作品のものが希少だった。

和風伝奇ものストーリーや、艶めかしい吸血シーンが高評価ゲームだが、バッドエンドの出来も良く、印象的なものは今でもよく覚えている。一番好きなバッドエンドは「赤い維斗」

シリーズ次作「アオイシロ」の売上が十分でなかったためか、それ以降発売元から百合ゲーは出ていない。

偽りの神話

一番好きだったフリーゲーム

ヴァルキリープロファイルに似ているとの批判もあったが、自由度の高いシステムと独特の雰囲気を持つ陰鬱世界(と中二感)が好きだった。特に好きだったのはNPCの魂を抜くことができる魂のジェイルのシステム。ありとあらゆるNPC対象にとれるので、無辜一般市民から魂を抜いて殺しアイテムお金を得るなんてことができた。この魂のジェイルを必要最低限しか使わない善人プレイ、逆に倫理観を投げ捨てて回数上限まで好きに使う悪人プレイをしていた。

OCTOPATH TRAVELERフィールドコマンドを知って興奮を覚えたのは、おそらくこのゲームプレイしていたからだと思う。

大神

犬ゲーであり神ゲーグラフィック音楽キャラクター、操作性とにかく全てが好き。

操作性が良いから本当に犬の身体で駆け回っているような気分になれる。草原をただ、ばーって走るの好き。嬉しそうに全速力で走り回っている犬ってこんな気持ちなんだろうな。

この頃のゲームにしては珍しく難易度を選ぶことはできないが、アクション苦手な自分でも最後まで気持ちよく遊ぶことができた。

雰囲気が一番好きなゲームであり一番好きなゲーム

カードファイト!! ヴァンガード ライド トゥ ビクトリー!! / カードファイト!! ヴァンガード ロック オン ビクトリー!!

ここ数年のゲームでは一番やり込んだゲーム

発売前は開発フリューということで、ネット上ではそこを心配する声がちらほら。しかし蓋を開けてみると意外にUIの出来がよく、快適に繰り返し対戦できる良ゲーだった。

ストーリーモードでは、ヴァンガードの運要素が強いというゲーム性によって脇役キャラが異様に強くなったり、逆に強キャラ事故りまくったりといった面白おかし事象が発生した。この手のゲームではAI微妙NPC対戦はあまり面白くないものだが、原作アニメでは起こりえない珍事が見られるためストーリーモードも楽しくプレイできた。

三國無双シリーズ / 戦国無双シリーズ

一番やり込んだシリーズ。また人生で初めて予約して買ったゲームでもある。三國無双4。konozamaだった。

基本システムはずっと変わらず、老舗の継ぎ足し秘伝ダレのようなゲームだがそれがいい

三國8はオープンワールドを雑に導入して不評を買ったが、5から6で復活したこともあるしまた頑張って欲しい。

聖剣伝説2

一番全クリをためらったゲーム

この頃はまだ純粋子供だった。ラスボスを倒したくないから、ラストダンジョンまで進めたらリセットしてまた最初からやってた。世界を救わなきゃいけないのは分かっていたが、どうしても嫌だったのだ。ラスボスを倒したのは1回だけ。泣いた。

リメイク版を購入したのだが、エラーゲーム自体が落ちるということがあり、やる気がなくなって積んでしまった。

ダンガンロンパV3

一番睡眠時間を削られたゲーム

トリック大人数のキャラの扱いなどが1,2から大きくブラッシュアップされていて、シリーズで一番好き。クリア後に改めて1,2Reloadをやり直した。

容赦なく物語に引き込んでくる1章は言わずもがなだが、4章のとある何気ない台詞から推理が確定してぞわっとする感覚が最高。

ダンガンロンパシリーズの続編の可能性は低そうなのが少々残念。トーキョーゲームスの新規には期待。

チョキッとスニッパープラス

ちょきちょき切り抜きアクションパズル

難易度が丁度よく、ギミック豊富で飽きない。相方相談しながら解くのが楽しい。解けた後は意味もなく切り抜きあって死ぬのがいつものパターン

一人プレイでもまあまあ楽しいが、一人で黙々と解くのは少し寂しい。

テイルズオブベルセリア

初めてプレイしたテイルズ。というかこれしかプレイしたことがない。

おねショタ目当てで買ったわけではないが、プレイしてみたら素晴らしい王道おねショタだった。宿屋でのイベントは、あそこまでの道行きを思うと本当に胸にくる。静かな雪国の夜というロケーションがまた堪らない。

そうして二人の関係性の変化を描きつつ、メインストリー復讐という重いテーマや、各キャラのサブストーリーまできっちり絡ませて、RPGシナリオとしてまとまっているのが素晴らしい。

天外魔境ZERO

和風RPG。単体で一番やり込んだゲーム

全PLGSイベント天神・水貴の会話差分等を全部回収した。深夜にしか発生しないイベントを見るために、こっそり起きてゲームしたのが懐かしい。

たった2両のかんじきを1000両で売りつけてくる婆さんとか、昨夜はお楽しみでしたねができる出会い茶屋女の子とか、書き出したらキリがないおバカ要素(時に理不尽でもある)が面白かった。

和風ゲームが好きなのはおそらくこのゲームの影響。

ニーアレプリカント

大神、OTOGIについで雰囲気が好きなゲーム

その割に全エンドを制覇しておらずBエンド途中で中断したままになっている。プレイしていたその時期、ちょうど精神的につらい時期でゲームを楽しむ余裕があまりなかった。元気な時に出会っていたら、もっとハマっていたと思えるだけにその出会いタイミングけがすごく残念。

ただそれでも音楽に関しては、自分の中のゲーム音楽ランキングで高位を占めていて、未だにお風呂で「イニシエノウタ」とか「夏の雪」を口ずさんでしまう。

ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ

スマブラシリーズの1作目。一番対戦したゲーム

学校帰りに友達の家でやって盛り上がったのが懐かしい。ドンキーコング使用中に逆転が難しい状況になると、嫌がらせ無差別飛び降り心中してた。

Switchスマブラでまた同じ面子でやりたいなとは思うが、大人になると全員集まるのは難しい。

牧場物語2

おそらく最も周回したゲーム

全女の子攻略し、また全ライバル女の子をくっつけるキューピッドプレイやら、絶対に農作業しないその日暮らしプレイやら目標を変えて周回し遊びつくした。

1日の時間が後継作に比べて短くできることが限られていた分、目標を変えての周回が苦にならなかったのだと思う。PS版の方は1日が長いせいか、1日のスケジュールを詰め込んでダラダラ遊んでしまいあまりハマらなかった。

ルーンファクトリー4

至高の作業ゲーム

牧場物語RPG)÷2だと思っていたのだが、全然2で割ってないボリュームに圧倒された。

ランダム発生の結婚フラグイベントが発生せず、クローリカといつになっても結婚できなくて積んでしまった…(原因が未だに分からない)。キャラデザがすごく好みだったし、久しぶりに牧場物語2と同じ様に全キャラ攻略たかった。

積んでしまった人間が言うのはなんだけど開発元が倒産したのは悲しい。

2018-11-26

作曲のために100曲好きなとこを書き出す」のブコメ上から目線口調にキレてる人たちってなろう小説主人公ピンチになる展開で作者叩きしちゃう子達とかぶる

お気持ち至上主義かよ

やっぱ増田見てるとワイって相対的にはすごいんやなって

サムネは作れるし動画編集できるし

作曲もしちゃう、そんで小説執筆するって

なかなかいないよそんなクリエイティブ人材

なっかなかいないよ

ところがゴロゴロいるんだな

ビズリーチには

https://www.bizreach.jp/

クリエイティブ人材なっかなかいるよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん