「ビデオ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ビデオとは

2019-05-23

探していたあのシーン(探してはいない)

昔の映画で観た「サーボーグの耳のあたりが開いて筒状のデバイスが引き出され、搭載されているディスクの入れ替えをするシーン」が何の映画だったのか思い出せずにいた。「シュワちゃんっぽかったんだけどなー」とターミネーター2トータルリコールを観るたびにそのシーンのことを思い出していた。

とそんなシーンのことも忘れて過ごしていた今日、AmazonPrimeビデオで見放題になっていたゴジラvsキングギドラを観ている時に当該シーンに遭遇した。登場するサイボーグを演じる役者さんはシュワちゃんには全然似ていなかったけど、明らかにターミネーター意識したような演出の数々のせいでそのような勘違いをしていたのだろう。

怪獣たちの特撮シーンに主眼を置いた映画なのでジェネリックT-800さんの活躍シーンはどうしてもチープでシュールものになってしまっており、役者さんのカタコトの日本語も相まって非常にほほえましい気持ちになった。


そういえばキングギドラも登場するハリウッドゴジラ最新作、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の公開日は5月31日(金)。実に楽しみであるなぁ。

2019-05-21

しつこい男に絡まれたので呪う

ツーリング先で乗った船内泊を伴うフェリー男性客にしつこく絡まれた。

予約したベッドはカプセルホテルのような半個室で狭かったため、私はロビーで本を読んでいた。

男「2人で飲まない?」

私「私飲めないんで結構です」

男「夕食ごちそうさせて」

私「コンビニで買ってきてるんで」

男「俺奥さん子供いるか大丈夫

私「私も既婚なんで」

何言ってんだこいつ寝ぼけてんのか全っ然大丈夫じゃねーわ

妻子残してツーリングに出かけておきながら道中で女ひっかけようだなんてほんと虫唾が走るわ、クソ野郎ちんこもげろ

ツーリングの話したいなら他のバイク乗りのおっさん連中に話し掛けてろよ、女じゃなくていいだろ

色々思うところはあったが、結局何かされたら怖いので適当に断って席を立った。

しかしその後も何回断っても着いてくるし、どこ行っても話し掛けてくるし、船内は狭いし海上なので逃げ場がない。地獄かここは…

偶然ロビーで船内でのマナー啓発ビデオが流れていたので、その付近に陣取ってみた。「しつこく誘うのはセクハラ行為です」とやっている。

そしてひと席空けて隣に座りこちらを窺うクソ男。いいから私じゃなくてビデオを見ろ。そして私に奢ろうとしたそのお金奥さん子供お土産を買え。せめてもの罪滅ぼしをしろ

そんな時フェリー乗り場で会ったカブのおじいちゃんが話相手を探していたので、ツーリング話を聞きつつ男除け(まよけ)になってもらった。

話を聞いてほしいだけのおじいちゃんは無害であるちんちんをしゃぶれと要求してこない(偏見)。次のツーリング先の参考にもなった。

どうでもいいけど美人でも不細工でもない中途半端な顔って本当に不幸だよなと思う。私のことなんだが。

(こいつなら俺でも行けるんじゃね?)って思う勘違い男がわんさと湧く。こっちにも選ぶ権利ぐらいあるわクソ野郎こちとら面食いなんじゃ。

ちなみに夫は男前で、中身もいい男です。すみません惚気けました。

そんなこんなでその後は狭いベッドに引きこもって目的地まで過ごした。こんな男のせいで残念な船旅になりました。

というわけでこの男が奥さん以外に挿入しようとしたらちんちんが折れて役に立たなくなる呪いをかけました。せいぜいしぬまで苦しめばいいと思う。

おわり

オーストリアロシア工作問題がすごいことになってる

アメリカ大統領選挙フランス大統領選挙に続き、オーストリア下院選挙でもロシア工作が取り沙汰されている。

フランス大統領選挙ロシア支援した(とされる)候補が敗北して事なきを得た。

アメリカ大統領選挙トランプ大統領自身ロシア工作に直接関与したかどうかについては証拠不十分で終わるようだ。司法妨害に関しては先行き不透明。(勘違いしている人も多いがアメリカ大統領選挙でもロシア工作があったこ自体は確定していて、選挙スタッフ有罪判決も出ている。トランプ大統領が「セーフ」になったのは、本人がロシアと直接結託したのか、ロシアに都合がいい候補から勝手応援したのか、という部分)

さて新たに出てきたオーストリア案件なのだが、これがまた更に大きい。下院選挙に勝って連立政権副首相にまでなった極右政党トップが、ロシア工作員と接触している場面をマスコミビデオ付きで晒されてしまい、とぼけることすらできなくなり辞任という凄まじい展開になっている。このまま連立解消→再選挙に向かうようだ。これは近年でも世界最大級政治スキャンダルなのだが、あまり報道されていないように思う。

興味深いのは、ロシア支援するのは基本的極右政治であることだ。これはつまり、「強い○○国」的な論調一国主義で声高なタイプトップこそがロシアにとって都合が良く、国際協調路線を採る(一見ハト派の)トップの方が脅威であることを意味する。実際考えてみれば当たり前のことで、アメリカヨーロッパの分断に成功したおかげでウクライナ(クリミア)問題なんかも制裁グダグダになっている。西側諸国極右政党がはびこる方が、対立するロシアは好き勝手できるのであるしかも近隣国と殴り合いを始めて国を自壊させてくれる奴でありさえすれば、本人が親ロシアである必要は必ずしもない。

まあトランプ案件は上手くやったがオーストリア案件はドジったと言える。いくらなんでもオーストリア国民の警戒は厳しくなるだろう。だがロシアはこの戦法に相当味を占めている感じなので、今後も西側諸国国民民度を問われまくることになりそうだ。

ゴッドファーザー観た

・隣のおっさん時間か知らんけど上映中スマホをチラチラして腹立たしかった

・途中で頭痛が酷くなってアカンと思って軽く眠ったら、いつの間にかかなりストーリーが飛んでた

・家に帰ってプライムビデオにあったので見逃したぶんを見ようと思ったら、イタリア語のところが翻訳されてないやんけ

2019-05-20

anond:20190520042248

件のブログを読んで、まぁ納得できる点もあれば的外れだと感じる部分もあったが

自動車運転って危険だなぁ」というのは全面同意


運転免許の更新も講習という名のビデオ視聴だし、更新時にも試験とか設けた方がいいと思う

けどめんどくせーので無くていいわやっぱ……

2019-05-18

女性へのAED使用をためらう原因、心肺蘇生物見遊山するクズ

その間ギャレーのカーテンは開けられたままであり,乗客であった多数の中高年日本人男性が群れをなして押し寄せて「テレビと同じのをやっている。」「あの人が止めたら死ぬんでしょ?」などと言いながらカメラ携帯電話写真を撮ったり,ビデオ撮影をしたりしていた。Y氏は心肺蘇生を止めたら「人殺し」と呼ばれるのではないかという恐怖心を感じながら心肺蘇生を行っていた。

航空機内での心肺蘇生実施により心的外傷を負った1例

http://plaza.umin.ac.jp/~GHDNet/08/cprtrauma.htm

こんなクズいるから、女性AED使うのをためらうんだよ

2019-05-17

昔の人はDVDが高いからといってわざわざCDビデオを焼いていた。

CD-VIDEOとかいう規格。いまでも東南アジアかに行くと、あるかも。

いまや光学メディアは糞とかいって、ストリームだもんな。時代は変わった

2019-05-16

ノンケゲイポルノを消費するのは罪なのか

中野ありさアナルAV出会って早数年。

アナルフェチに目覚めた俺は、気がつけばアナルしか抜けない身体になっていた。

長澤あずさ上原亜衣宇佐美なな芹沢つむぎ、松岡セイラ小野寺梨沙、西田カリナ、妃月るい。

思い返してみれば、歴代の好きなAV女優は皆アナルAVに出演している。

そんな俺が最近ゲイポルノでシコるのに夢中になっている。

筋肉質のイケメントロトロになったアナルをほじられ、女の子のような喘ぎ声を上げるところ。

女装してディルドに跨がる変態アナルが、無機質な玩具に吸い付いてめくれあがるところ。

性器と呼んで差し支えないほど開発されきった肛門エロくてエロくてたまらない。

辛抱たまらず、自分アナルをほじくってビデオ撮影したこともある。

そんな俺だが、あくまアナルが好きなだけで、男は好きではない。

たとえ女の子のような喘ぎ声を上げる筋肉質のイケメンでも、チンコを見ると盛り下がってしまう。

こんな中途半端ノンケからか、ゲイポルノで抜くと変な罪悪感を感じてしまう。

LGBTカップルの形として周知されていく中、単なるセルフプレジャースパイスとしてゲイポルノを消費するのは罪深いことのように感じてしまう。

AV女優に罪悪感は感じないのに、一体何故なのだろう。

anond:20190516175436

肉食禁止令を出したい人は解体される動物悲鳴を上げるビデオを流すデモでもすればいいのにね

共感性羞恥持ちの私は苦手な場面は飛ばすか逃げる

誰かが恥ずかしい目に遭うシーンが苦手

セクハラのシーンと割と被るけど、別にセクハラ描写が苦手なわけではないと思う

ビデオなら飛ばすし、テレビ放送ならトイレに逃げる

2019-05-15

ビデオフィードバック毎日鏡に映った自分罵倒したうえで自分を殴って罰を与える自分には効果なさそう。

踊ってみたを撮る方法

例の増田です

あのエントリ以降「これ増田さんでしょ?」なんてツッコミを受けたりしてますが「違うよ」とか明らかに特定している人には「答えられない」と応じる日々を送っております

ただその中で踊ってみた勢が「アドバイスが欲しい」「どう撮影するのが良いのか?」というような質問を貰うようになったので、一気に回答するためこのエントリを書きました。何らかの参考になればと思います

スマホ踊ってみた撮影したらダメですか?

ダメじゃないです。ぶっちゃけカメラは何でも良いですよ

今回は大きなイメージセンサーが搭載されているカメラを使いましたが、そういうビデオカメラとか一眼カメラコンパクトカメラを使う最も大きな理由が「物理的なボタンダイヤルなどの存在撮影労力の低減に繋がる」からです

スマホインターネットを見たり、ゲームをしたり、そしてカメラ撮影したりと総合力を発揮する設計になっていますが、突き詰めるとやはり撮影専用に設計された機械の方が撮影に向いているのは当たり前な話なのです

おそらくスマホ撮影を続けているといつか「操作性の壁」にぶつかると思うのですが、そのときカメラ購入の検討を始めても遅くはないですよ。欲しいときが買いどきです

やっぱりカメラを使ったほうが良いんですか?

これも上記質問とだいたい同様の内容ですが、ちょっと趣向を変えましょうか

昨今のスマホカメラは高画質になり、大きなイメージセンサーを搭載したレンズ交換式カメラでなくとも良いシチュエーション目的というのは非常に多くなりました

しかスマホカメラでは向かないシチュエーション目的というのも今まで通り存在しま

それは「美しいボケ味を得たい」という目的で発生するもので、スマホカメラボケを得ようとするとき向かないシチュエーションとは「物理的に狭い屋内などではスマホだとボケが得にくい」のです

コスプレイヤーだと狭い屋内での撮影はありがちですね

最近スマホソフトウェアボケを作り出す機能が搭載されていますが、輪郭線が曖昧な、例えば髪の毛などを誤判定してキレイボケが作れなかったという経験をした方も数多く居ると思います

やはり、狭い屋内で美しいボケ味を得るには物理光学的な作用によってボケを作り出すレンズ交換式カメラの方が得やすいという事実認識しておいた方が良いかも知れません

スマホ踊ってみたを撮るコツを教えて下さい

スマホ質問多いなぁと思わなくも無いですが、スマホ大丈夫です。スマホでもキレイ踊ってみたを撮れます

コツ① 晴れた日中の屋外で撮る

上記でも語りましたがスマホは屋内で使うとボケを得にくいですし、イメージセンサーが小さいので明るさが足りないとどうしてもノイジーになってしまます

スマホ欠点カバーするなら逆のことをやれば良いわけで、最強の光源である太陽が出ている日中に広い屋外で撮影すると「最近スマホってすげぇな!」とビックリするくらいキレイに撮れます

コツ② ボケを得たいなら演者と背景の距離を出来るだけ長くする

イメージセンサーレンズ被写界深度という小難しい話はここでは無視しま

説明してもエントリが長くなるだけで、踊ってみた撮影する人たちにとって一番重要なのは「どうやったらボケるの?」って話だと思うんですよ

詳しく知りたい人は自発的に調べるでしょうし、ここでは取り敢えず知りたいという人へ答えます

その方法が「演者と背景の距離を出来るだけ長くする」というわけです

ちなみに所有しているスマホ光学ズームが搭載されているなら「光学ズームMAXまで使った方がボケる」ということも覚えておきましょう

ただ「デジタルズームではボケ量は変わらない」ので注意が必要です。デジタルズーム映像を拡大しているだけなので光学的なボケは増減しないのです

コツ③ 三脚で固定する

スマホに限った話ではないのですが、ブレは画質低下に繋がります。詳しいメカニズムはこれまたググッてください

実際、固定するもの三脚でなくとも良いのですが、取り敢えず「スマホを手持ちで撮影するのは意図した演出がない限り限り控える」方が画質的には有利です

コツ④ 順光で撮影する

スマホイメージセンサーの大きさに起因してダイナミックレンジ(明暗グラデーションの細かさ)が狭いです

逆光で撮影するとどんなに露出(明るさ)を調整してもこの欠点如実に現れてしまうので、わざわざ苦手な分野で勝負することもないので順光で撮影ベターです

演出的な意図で逆光撮影して白飛びさせまくっても面白い映像になるような気もしますが「スマホでの撮影基本的に順光」というのを心の教科書に載せておきましょう

この4つを守るだけでスマホでの踊ってみた撮影がめちゃくちゃキレイになりますオススメです

増田さんから見て既存踊ってみた動画で変だなと思う点はありますか?

「変」という文言に悩んで「これって誤りや間違いという意味での変ですか?」と聞き返したら「そうです」と言うので答えます

おそらくという前提が付きますが「既存踊ってみた動画の7〜8割くらいはカメラの高さに誤りがある」のではないか?と感じています

踊ってみたのようなダンスパフォーマンス撮影(アイドルなどの撮影含む)での「カメラの高さの基本は演者の腰の位置」で「大半の踊ってみた動画では演者の顔もしくは胸の位置カメラが設置してあるのが誤り」ですね

これは何故かと言えば「腰の位置カメラが設置してあると足が長く小顔に見える」んですね。そういうもんだという理解OK小難しい話はググッてください

わかりやすサンプルに韓国系女性アイドルグループのミュージックビデオがありますね。韓国系女性アイドルグループは足を重要視しているようで例外なくカメラの高さは腰の位置にあります

ちょっと前に流行ったDA PUMPのU.S.A.もカメラは腰の高さでした。色々な動画を観てみると「腰の高さだ!」と気付くと思います

絶対的な基本ではないとは思いますが、アイドルが出演する音楽番組などを収録したことある人なら基礎知識として知っている知識のはずです

マルチカメラをやったことがないのですがコツを教えて下さい

マルチカメラ初心者さんということで先ずは2台から始めてみましょう

1台目のカメラ真正面の固定置き、2台目のカメラ演者上半身を追い続けるという感じが良いかと思います

ただ、演者追従するって実は非常に難しく素人がやると手ブレしまくって見れた映像にはなりません。下手すると酔います

カメラジンバルなどを使って追従するのが一番良いのですが、カメラジンバルってそこそこ高価なものなので素人は導入しにくいです

からマルチカメラ裏ワザ」を使ってしまいましょう。大丈夫です意外と編集するとバレませんw

マルチカメラ裏ワザとは「2本撮りをし、1本目と2本目のダンス構成を変えてしまう」というものです

1本目は前後左右の移動する普通ダンス構成で踊ってもらい、2本目は前後左右の移動を廃したダンス構成で踊ってもらうのです

これで2台目の上半身を映すカメラ三脚固定することが可能となり、手ブレしない演者追従するマルチカメラ撮影ができるのですw

マルチカメラと言いつつ1台でも可能裏ワザですのでお試しあれ

はじめて一眼レフを買おうと思っているのですがオススメを教えて下さい

すべてのカメラユーザーツッコミを入れたいと思っているはずなので不詳ながら代表をしてツッコミを入れます

今は一眼レフって言わないんだぞ!一眼レフってミラーがボディに内蔵されているカm(ry

・・・ふぅ

今は一眼レフカメラミラーレス一眼カメラなどのレンズ交換式カメラ総称して「(レンズ交換式)デジタル一眼カメラ」と言います

本当に一眼レフを求めている可能性がほんの僅かにあるかも知れませんので一応は問かけたところ「デジタル一眼カメラ」で良いそうです

長くなってしまいましたが本題のオススメですが、はじめてのデジタル一眼カメラコスプレをする踊ってみた勢という条件で絞ると「SONY α6400」一択です

色々とご意見信仰もあるとは思うのですが、フルサイズミラーレスのレンズは高価ですし、動画撮影するというのならコレからも考えて4K30FPSは対応しておいて欲しいですし、コスプレ関係しそうな機能の大半は載ってますし、性能・機能価格バランスが良いんじゃないかなぁと

価格なんてどうでも良いと言うのならCANON EOS RやNIKON Z7も良いと思うんですけどね。いやいやFUJIFILMPanasonic・・・となるので取り敢えず今ここでオススメするならSONY α6400です

ちなみに知り合いのコスプレイヤーさんやモデルさんなど"撮られる人"が5人も買ってますねα6400。それくらいなかなか出来る子なんですよ

なんでSONY縛りなんですか?

SONYで揃えていたのは色調を揃えるため

やっぱり色んなメーカーカメラが混ざっていると色調を揃えるだけでも重労働なっちゃうので編集の労力を下げるためにSONYで揃えました

そしてなんでそんなにSONY製品持っているの?という疑問も持つかも知れませんが、日本国内であれば業務用であれ何であれ同じカメラを追加したいときには絶対リース在庫があるからです

SONY絶対リース在庫あるってのは物凄く安心感あります。急にカメラ壊れることも無くはないので

ちなみにCANONNIKONPanasonicFUJIFILMPENTAXも持ってますよ。あの日SONYだったのはたまたまそういう気分だったからとしか言いようがない

なんで一眼レフ使っているんですか?

今は一眼レh(ry

前述しましたが狭い屋内でもボケを得やすいですし、スマホでは暗くてノイジーになりやすいところでも比較的明るく撮れますし、いろいろひっくるめて答えるなら「スマホでなくカメラを使っているのは撮影自由度が高いから」です

画質というよりも本当にこの自由度撮影において非常に重要で、特にスポーツイメージビデオなんて収録していると瞬間的に露出を変更したいなんてときにサクッと変更できるのがカメラの良いとこなんですね

ただ強く、非常に強く強調しておきたいことがあって、コスプレ界隈って一時期「謎のフルサイズ信仰」があったじゃないですか

アレよくないですね。スマホに向いたシチュエーションってのもありますし、目的があってカメラを選ぶわけであってカメラ絶対主義は良くない

今回SONY推しちゃったけど「SONY信仰」みたいなのは見たくないですね

オススメビデオ編集ソフトを教えて下さい

DaVinci Resolveです

機能制限はありますけど無料で使うことも可能です

踊ってみたで使う範囲内であれば機能制限でもいけるはずです

例えばカットクロップや色調補正文字入れは無料範囲内ですし、女性なら手間は掛かりますパンチラマスクして隠せます

ちなみに購入しても4万円しないので、ここまで高機能ビデオ編集ソフトがこんな価格で買えちゃうなんで安くなりましたねぇ!

メチャクチャ機能なので(課金さえしたら)やりたいことはたいていできるはずなのでオススメですよ

ただ、重量級ソフトなので低スペックパソコン使ってる人は厳しいかも知れません

最後

他にも質問がいくつかありましたが内容が大体被っているので端折ります

最初まさか本人たちへ届くとは思っていなく言葉も荒っぽくなってしまったのを後悔しています

ただこれを切っ掛けに映像作りへ興味のある方が反応を示してくれたことが怪我の功名かなと感じる次第です

はてなーの皆様、そして踊ってみた勢の皆様、本当にありがとうございました

童貞卒業失敗

32歳

この歳まで彼女いたことがなかった

やっと彼女が出来て関係に持ち込めたけど、そこで失敗してしまった

結局、振られた

童貞のまま

流れが気持ち悪いと言われた

何でや!!

ビデオの通りにしたのに!!

風俗に行って卒業するのは、この歳になったらプライドが許せない

何としても可愛い歳下彼女卒業したい

また、1から頑張らなければ

anond:20190515135439

昔みたいにクソ高いビデオデッキとかLDとか買わんですむようになったからな

今や月1000円ちょっと結構な量のアニメ見放題よ

anond:20190515130418

ゲイ向けのビデオ腐女子が買い求める事例は実際にあるし、禁止しようにも無理だと思うんだけど

anond:20190515093010

間内お泊まり会で上映会して笑うのはいいけど

それをオープンネットに投げ込んだ時点でダメだろ

その差は?

男女逆にした上映会をあははンモー!って実況してオープンネットに投げ込んだら

男女逆ってどゆこと?

女性レズビデオシュールさを笑うってこと?

おまえらは「どう考えても差別監督さんこんなことで絶対やめないで」

ってなるわけでしょ

なんねえよ

anond:20190515011824

あれはゲイ性愛を笑ってるんじゃなくて

特定メーカーゲイビデオシュールさを消費してるわけだから明らかに同性愛差別じゃないんだよなあ

あれを同性愛差別ではないと指摘することは大事なこと

だってガバガバ差別認定ってやってる人はモラルの高い善行してるつもりでも

結局差別ということの本質を考える機会をみんなから奪ってるのと同じだもん


からINUEコーチの出演したゲイポルノが晒されてたのはあれは同性愛差別匂いがするよね

なんでかっていうとあのビデオモデル(INUEコーチ相手も)のレベルが高く、変なストーリー仕立てもなく、

直球かつ良く出来てて笑いどころがあんまりない

あれを晒すのは「悪い奴」であるINUEコーチ恥部暴露という悪意の要素が強く混じっている

淫夢同性愛差別という誤解

いやまあ結論から言うと誤解じゃないんですけど(マテ)、しかしながら、あれが同性愛差別に見える人は何が見えていないかというのは指摘しておかねばならないなと思ったのでやはり書こう。

淫夢について語るには、まずパンツレスリングについて語らないわけにはいかず、そして淫夢パンツレスリングはどちらもゲイビデオを見て笑う文化なので、「やっぱり同性愛差別じゃないか」と早合点してしまうのも無理はない

だがパンツレスリング面白いのは「男二人が出会い、おもむろにパンツを破きあう謎の戦いが始まる」というシチュエーションシュールさにまず笑ってしまうからであり、さらにまるで日本語を喋っているかのような、そして一貫した哲学が語られているかのような完成度の高い空耳に笑ってしまうからだ。

面白さの核はここにあったのだが、表面的には「ゲイビデオを見て笑っている」わけだから、外から見たら同性愛者を笑っているように見えるのも仕方がないし、「そう見えた時点でアウト」という立場理解できる。理解できないという人は各自同性愛者」を女性トランス黒人障害者田舎者外国人など、他の被差別属性に入れ替えてみてほしい。

そして、「彼らは同性愛者を笑っているのだ」という正しいが同時にある面では誤解でもある認識は、パンツレスリングコミュニティにあとからやってきたファンにも共有されてしまう。空耳シュールさも確かに笑えるが、それと同時に「自分が笑っている理由はこれがゲイビデオからだ」という思い込みが新たなファンのうちに芽生えてしまい、新たな認識を持つ第二世代ファンの層が拡大していく。

そこに淫夢が現れた。

なぜパンツレスリング文化淫夢文化が交差ししまったのかは分からないが、おそらくパンツレスリングを全て見てしまい新たな動画を求めたファンが、新たなシュール動画空耳動画を探すのではなく、上記に挙げたような誤解により、新たなゲイビデオを探してしまったのだろう。

淫夢の始まりである、ある野球選手動画パンツレスリング文化が生まれるより先にネット民に知られていた。その動画を見る人々の理由スキャンダルへの興味からであり、同性愛という未知の世界への下世話な興味からだった。だが同性愛者のセックスミームではない。それはドーキンスが書いた本来意味でのミームとしても弱いし、ネット使用されるモダン意味でのミームとしても伝播や定着の力に欠ける。特に後者意味において、ミームとは言葉なしには始まらない。パンツレスリング兄貴たちの語る哲学ミームだった。それがパンツレスリングシュール動画と組み合わさることでより強力なミームとなった。「同性愛から」ではないのだ。

そして、「ゲイビデオから面白いのだ」という間違った理由で新たな動画を探し、淫夢へとたどり着いてしまったパンツレスリングファンたちは、皮肉にも淫夢シュールさと言葉面白さに反応する。この面白さはパンツレスリング空耳面白さとは全く違う。奇妙な脚本によるシュールさはパンツレスリングに通じるものがあるが、言葉に関しては「演技を知らない素人にすら一瞬で分かってしまうほどの演技の下手さ」という、パンツレスリングにはなかった性質からまれ面白さ。

ミームとは自己増殖し感染するアイデアだ。ネットにおいてもそれは同じで、同じコンテンツでもコピーやす記憶に残りやすい部分ほどミーム化しやすい。だから淫夢はまずセリフからネットミーム化した。文字列としてアウトブレイクし、新たな感染者は動画を見ればその言葉がどんなにぎこちない、笑ってしまうようなイントネーション発声で話されるかを知り、さらに強固に脳に定着する。淫夢とは、少なくともニコニコ動画という集団感染が始まる場に持ち込まれた時は、演技の下手さを笑う文化だった。パンツレスリングから地続きであり、やはり同性愛者を笑う文化ではなく、それと同時に明らかに同性愛者向けのビデオを見ながら笑っていた。外から見れば同性愛を笑っているように見えてもおかしくない。

このときの住人は毎日時間ゲイビデオを発掘したり面白い発言を求めてひたすら動画を見ていた。なかに異性愛者なのに人生ゲイビデオを見た時間の方が男女のセックスビデオを見た時間よりはるかに長くなってしまい、「もはや俺は実質ゲイなのでは」と自虐ネタつぶやくようになったりし、やがて淫夢民の間で「ホモ兄貴」は自分や仲間を指す言葉として発展していく。

このことは淫夢が必ずしも同性愛差別集団ではないことを示せる間接的な証拠になりそうだ。もちろん集団メンバーが仲間はずれのメンバー攻撃するときに、そのメンバー本来持っていない属性をあえて付与するという「いじめしぐさ」はある。異性愛者が集団内の弱い異性愛男性攻撃するときにあえて「ホモ」というような場合だ。「普通の日本人」による「在日認定」とか、ラディカルフミニストによる「名誉男性認定」など、左にも右にも例を挙げれば枚挙にいとまがない。私が好きなのは亡命ロシア人作家ナボコフソビエト小説の特徴として紹介していた「あいつの親戚は実は…」というやつなのだが、興味がある人は「ロシア文学講義」を読んでいただきたい。

閑話休題。これらの例と淫夢民のホモ兄貴呼びが違うのは、身内の仲間に対して使われるという点だ。そしてホモと呼び合う彼らはゲイビデオが見たいのではなく下手な演技が見たいのだという点をもう一度念押ししておく。

そのため、彼らが次に発掘したのは新たなゲイビデオではなく、「クッキー☆」と呼ばれることになる同人ボイスドラマであることもある種の必然だったと言える。これは東方プロジェクト同人であり、あらゆる点でゲイビデオからかけ離れていたが、「下手な演技が生み出すシュール空間」という、淫夢民の大好物でできたコンテンツであったために、淫夢世界構成する重要なパーツとなった。しかしながら、彼らの二人称代名詞は「ホモ兄貴」であり、一人称複数は「ホモ」が定着してしまったため、外から見ると「同性愛者をネタにして笑う集団」という印象は避けがたく結びついてしまった。いまさら風紀委員会が出てきて不適切自己への呼称を改めようとしても手遅れであるネットコミュニティはそういう仕組みではない。よくはてブで左右対立や男女対立しているときに「リベラルこそこれを批判しないとダメ」とか「フェミこそこれを批判しないと自浄作用がないと思われるぞ」とか言ってるのがいるが、ネットコミュニティとは各人が集団の一員という意識を持たず、スマホパソコンの前の個人として参加するものなので、そのような「自浄作用としての身内批判」は「私の知ったこっちゃない」のである(このことを利用して、頭のおかし個人鉄砲玉として社会的生命犠牲過激なことをやらせて「あれは個人のしたことだから」と切り捨てるメソッドに左右ともに手を染めており、セレクティブエネミーとして叩けるという利点を敵に提供するためウィンウィンな関係が結ばれるので双方共にこれをやめるインセンティブが働かないという地獄のような現状があるが、これはまあ脱線)。

そんなわけで淫夢を笑った彼らはまさに淫夢を見つけてきたのと同じセンサーに反応したからということでクッキー☆にも反応し、大いに笑ったのであった。

結論としては、淫夢とは素人特有の下手な演技や脚本が作り出すシュールさを笑う文化なのだが、その起源においてゲイビデオという「原罪」を負っているため、他者からはただの同性愛差別集団しか見えない呪いを受けてしまった。

痴漢なら「誤解させた方も悪い」と言うところだが、反淫夢正義の民はそれよりはるかに強い「私たちが誤解などするわけがない、私たち認識こそ唯一の真実であり正義だ」というようなことを言い「淫夢差別主義者」という等式の普及に成功した。ここにハセカラ民が流入様相さら混沌とするのだが、それを根拠原初淫夢民の意図まで批判するのは911理由に成立当初のイスラム教批判するくらいに筋違いだ。

ありえないことだが、もしもあのとき淫夢民が出会っていたのが「真夏の夜の淫夢」ではなく「けものフレンズ2」だったら、せいぜい「フレンズを笑い者にする人たちの文化」程度のポジションにとどまり差別集団勘違いされることはなかっただろうと思うと、偶発的なミーム伝播の恐ろしさに震えずにはいられない。

2019-05-13

anond:20190512015822

ブラックRX世代仮面ライダー冬の時代

昭和ライダーを見ようにもシリーズ多くてビデオレンタルもばかにならないし

RX以後シリーズも続かないしで

クウガが始まってから改めてハマったよ

2019-05-12

anond:20190112221400

映画館の手違いにより『名探偵ピカチュウ』ではなくガチホラー映画が上映→ 子供たちが大泣きする事件発生wwwww

http://yurukuyaru.com/archives/79817663.html

こち亀両津が、派出所で何かビデオ披露をしようとしたら、親父のアダルトビデオだった・・・そんな話があった気がする。

かかか

戦争映画サブジャンル?に属する「潜水艦もの」は4本だけ観ています>>416

かなり昔にビデオで観た『U・ボート』(1981/西ドイツ映画)、珍しく公開時に

映画館で観ている『ローレライ』(2005/日本映画)、最近になってビデオで観たのが

『眼下の敵』(1957/米国映画)と『U-571』(2000/米・仏合作)。私の満足度

『U-571』⇒『U・ボート』⇒『眼下の敵』⇒『ローレライ』の順。上位の

2本が面白かった。私はイマイチでしたが↓『眼下の敵』は名作の評価を得ています

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4961

ローレライ』は香椎由宇が美しかった。『U・ボート』は潜水艦内での「酸素不足」や、

「水圧で押し潰されそう」な恐怖を味わう、逃げ場の無い「閉所パニック映画」だった気が。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24012

『U-571』のJ・モストウ「監督」作は計4本観ましたが、本作が個人的ベストです。

https://www.youtube.com/watch?v=oHvDBE5O09o

↑予告。第二次大戦時、エンジン故障で動けなくなったナチスドイツ潜水艦が味方に

助けを求めたのを知った米軍は、仲間のフリをして接近し艦内の暗号機「エニグマ」を

強奪しようと企む。『エグゼクティブ・デシジョン』(96)みたいな映画好きな人向け!?

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=161194

https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B006YKTHQS/

2019-05-11

再生ボタン押すの面倒くさい

Netflixとかプライムビデオとか最初の頃はよく見てたけど

最近再生ボタン押すのが面倒になってきた

テレビも録画したやつは再生ボタン押すのが面倒でなかなか見れない

適当テレビ付けてやってるのを見る

見たいテレビリアルタイムで見る。忘れてたり見れない時間帯だったら見ない

最近はそんな漢字

2019-05-10

けけけ

相米慎二(1948-2001)監督フィルモグラフィー。「監督」作は9本視聴済み。

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=118297

オリジナル版」「完璧版」は除く。1994年以降のは未見。個人的BEST3は

翔んだカップル』(80)、『セーラー服と機関銃』(81)、↓『台風クラブ』(85)。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=149528

https://www.amazon.co.jp/dp/B00005L96G

寡作柳町光男(1945-)監督フィルモグラフィー。4本だけ視聴しています

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=266415

昔に観た『十九歳の地図』(79)、『さらば愛しき大地』(82)、『火まつり』(85)と、

最近ビデオで観た『愛について東京』(93)。私のBEST1は『火まつり』ですが、

同じ1985年の『台風クラブ』と表面的には類似するところがあったと思います

当時の歌謡曲に合わせて集団で踊る場面、主人公(たち)が「荒ぶる自然(森の神?/台風)」と

一体化して陶酔・半狂乱の状態になるディオニュソス的(⇔アポロン的)?で不条理な展開。

台風~』も↓『火まつり』も海外では知名度が低い!?。日本でも忘れられる運命か。

https://www.amazon.com/dp/6301651715/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん