「社会人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会人とは

2020-08-10

20200810

昨日今日と、仲の良い友人らとオンライン通話をした。

それぞれ仲良くなった時期が違う友人らだが、何の気兼ねもなく、楽しい時間を過ごした。

学生時代はそれほど考えなかったが、社会人になってから感じることは「それほど仲の良い友人というのはほとんどできない」ということだ。

無論個人差はあるだろうが、私はそう思う。

学生時代に仲良くなった友人らは、一緒に過ごした時間も、知り合った時の感性も違う。

同僚は同じ空間で過ごすことは多かれど、個人的な心理エリアまで踏み込むほどの関係は築きにくいのではないだろうか。

というか、既に何でも気兼ねなく話せる存在を持っているから、別に今更職場でそういう関係を築く必要がないと感じているのかもしれない。

同僚とは何度か飲みに行ったり、休日にあったりしたことはあるが、やはりなんかどうもしっくりこない。

そんな私は幸せ者なのかもしれない。

仲の良い関係だったにも関わらず関係が断絶したり、よそよそしくなってしまった事が何度かある。

原因はわからなかったり、明らかに自身の落度だったりするのだが、もうそんなことが起きないよう、今いる存在大事に生きていこうと思った。

なんか思ったよりまじめな文章になってしまったけど、要約すると「トモダチ最高」ということ。

量より質だ。

2020-08-09

男女間の友情

ずっとモヤってるから吐き出し。高校時代の友人(女)は専門卒で私より一足先に今年から社会人になって一人暮らし始めたんだけど、このコロナの状況で頻繁に電話するようになって、お互いの近況報告とかするんだけどいつも電話するたび必ず家に男が居る。別に彼氏とかだったら気にしないし毎回いるか彼氏かと思ってある日聞いたら同じ専門の男友達って答えられた。 一人暮らしじゃなくて実はルームシェア?寮とか?って聞いたら元々お互いの家近くて、男友達職場自分の家からの方が近いか半同棲みたいになってて、ほぼ毎日ご飯作ってあげてるみたい でもそれ友達かなあって思ってモヤってる

友人が就活上京したついでにランチしたときその男友達とやらが隣にいたんだけど、その時は関係いかなと男については聞かなかったんだけど、今考えたら同じ田舎の専門から上京するための就活説明会かに友達と一緒に行くのはわかるけど、いくら友達でもルームシェアとかじゃないのにわざわざ同じ地域に住む..??わからん

電話してても男友達が友人にちょっかいかけることあって、そのスキンシップ的にも友達っぽくなくて、彼氏じゃないと言い張る理由わからん彼氏だとしたらなんで隠すんだろう 私が疎いだけで男女間の友情ってこんなもんなの?

そろそろ欠点しかない無能を「褒めて育てろ」と押し付けるのもパワハラカウントしてほしい

俺の指導法が悪い、はほぼ間違いないくありえないんだよ

話題に挙げてる無能以外にレクチャしたときには数日程度で理解していたし、なんなら部署体験研修にきた新卒だってすぐ理解できた(無能は1年たっても理解できてない)

そもそも指導時に指示したことを守らない。全部すっぽかす

そして指導され支持されたということを隠してリーダーに泣きついて被害者ぶる

俺がslackログ付きでリーダー実態を見せるたびに目を丸くされるのにももう飽きたわ

努めてる業界はわりと「やりがい」で搾取されがちなところではあって、実務能力というよりは「業界への熱意」なんかを選考で優先されがちではあるんだけど

それにしたって本当に「業界が好き」なだけで実務能力ゼロの奴雇ってどうすんだよ。100歩譲って雇うのはいいけどクズってわかった時点で切れよそれができる雇用形態なんだから

もっというと実務能力どころか根本的に人間としての出来が社会人の水準に達してない。

きょうび、進捗報告でウソツキまくってタスクの期日当日に誤魔化しきれなくなったからって「体調不良」で休むのを複数回繰り返す奴、高校生でも失笑対象だぞそれ

 

最大限サポートしても一人分の仕事もしないようなゴミのために、(俺含めて)部署でも仕事してる側の二人の時間が食われてる

この無能のこと以外はそこそこいい職場ではあるんだけど、やっぱ転職しないとだめかなあ

高収入高学歴男性が未だに非モテ童貞なわけ

大学時代からの知人男性の中に、ここ数年恋人を欲し続けている人物がいる。彼は今まで女性とは凡そかけ離れた環境に身を置いており、ここ15年くらいは「男子校生活」と言って差し支えないだろう。そんな状態では仕方ないかもしれないが、所謂彼女いない歴=年齢」の一人だ。

彼の学歴世間一般から見ると申し分なく(歯切れが悪いのは彼と私は同じ大学出身からだ)、収入も良く、職種的に将来性も高い。敢えて言うなら外見が垢抜けず、人間関係に奥手であるのが恋愛市場的には短所と言える。とはいえ性格に難があるわけでもなく、友人の立場から見るとそう悪い物件とは思えない。本人もアプリなどで恋活に励んでいるようだ。

しかしどうしてかな、彼には一向に彼女が出来る様子が見えなかった。お互いもうアラサー出会いを求めても上手くいかず、次第に元気をなくしていく彼を見るのが心苦しくなり、異性からアドバイスがせめてもの参考になればと話を聞いてみることにした。

そこでわかったのが、多少意地の悪い言い方になるが、彼が「周りに異性がいないあまり自分の『身の程』をはかりかねている」ということだった。

彼の理想相手。それは「可愛くて、優しくて、教養があって価値観が合う、努力を惜しまなない人」だという。この場合の「可愛さ」の定義について、てっきり私は「自分を好きになってくれる」とか「愛嬌がある」とかそういう話だと思っていた。しかし聞いてみると、「顔が自分の好きなコスプレイヤーと同じタイプで、肌や髪の手入れが行き届いていて、おしゃれ」というのが、彼の「可愛い」の詳細らしい。ここ数年ミュートしていた彼のTwitterアカウントを覗くと、女性アイドルコスプレイヤーポートレート自撮りRTで埋め尽くされていた。

さて、彼のスペックについて、先程「外見は垢抜けない」と書いた。清潔感が全くないという訳では無いが、簡単に言ってしまえば「量産型オタク」といった風貌だ。身体は全く鍛えておらず、何より姿勢が悪い。服装についても、最後に服を買ったのは3年前だそうだ(品質が高いから物持ちがいい、という訳でもなさそうだ)。彼はいつ見ても白の長袖シャツに黒いパンツを履いている。どこに行くにも、仕事用のバックパックを背負っている。聞いてみると、アプリを使って出会う時も同じ格好だそうだ。

こんな言い方をしてしまうと身も蓋もないのだが、同じ社会階層の「彼の思う可愛い子」に、相手にされるような人物ではないのだ。可能性はゼロではないが、限りなくゼロに近いだろう。

しかし彼はそれに気がついていない。可愛い子には振られ、自分のお眼鏡にかなわなかった女性とは距離を置いてきたようだ。そこまで理想が高いなら確かに彼女が出来る気配がないのにも頷ける。しかし彼は「自分理想が高い」ということにすら自覚がなく、何故上手くいかないのかと心を病んでいた。

彼が今こうなっている理由の最たるものは、恐らく「ほぼ男子しかいない環境」にあったのではないかと私は分析している。周りに数組カップルが出来るほど男女が入り交じった生活を送っていれば、「こういう男子とこういう女子がくっつく」という肌感が身についてくる。勿論本音を言ってしまえば、美少女交際したくない男子はいないし、イケメン交際したくない女子もまず居ないだろう。しかしそんな「突き詰めて言えば」を実行する人間は少ない。現実が見えているからだ。とても嫌味な言い方だが、「自分交際するならこれくらいのレベル」という「身の程」は、バリエーションがある複数の異性と交流のあるコミュニティに属さないと気が付かないものなのかもしれない。そこに「自分に近いレベル学歴」というフィルターがかかるならなおさらだ

一方彼は、そもそも女子バリエーション」を知らない。普段の彼の目に入る女子は、SNSを通じて目に入ってくる「可愛い子」とアニメキャラだけだ。だからその基準に達していない女子は、一般的には普通レベルであっても、彼目線からすれば「普通未満」になってしまう。どんな男性恋愛強者なのかもイメージがつかないから、「可愛い」が高望であることにも気がつけない。異性に対する幻想は凝り固まっていき、アラサーになっても彼は「色白黒髪フリル可愛い若い女性」が好きなのだ

おそらく彼がその感覚を身につけるには、荒療治ではあるが、多様な女子がいる環境に放り込むのがてっとり早いのだろうが、忙しい社会人オタク(主なジャンル男性向けアニメ)に適したそんなコミュニティを私は知らない。上から目線だとは承知の上、他に方法はないかぼんやり考え込んでしまう。

GReeeeN「星影のエール」のMVがすっげぇ変な刺さり方したので考察した

NHK朝ドラエール」の主題歌「星影のエール」のMVが先日公開された。

曲も映像も素敵で、ストーリーも素晴らしいような気がして初見で泣いてしまった。Youtubeコメント欄でも泣いたファンは多かったようだ。

それで立て続けに何回も観たが、見れば見るほどストーリーは分かるようで分からなくて、考える余地がたくさんありひどくハマってしまった。ストーリー重視のMVはたくさんあるけど、こんな刺さり方をしたことはなかったので、妄想したことをひたすら書いていきたい。

星影のエールMV、まだ観ていない人は観てみて。

https://youtu.be/wqxs8k5OudU

まず私について簡単に。

しがない社会人。かつてはこういうコンテンツに興味があって勉強をしていたこともあったし、なんならそういう職に就いていたこともあった。

くじけてそうじゃない職に移ってしまい、いまはただの消費する側になってしまった落ち武者。仕事しんどいと思いながら虚無になる前にコンテンツを消費することで救われている多くのうちの一人。

少しだけ作る側の現場や状況を知っているので、そのことに思いを馳せて敬意とか羨望とかを織り交ぜながら楽しませていただいています

GReeeeNの明示的なファンではないけれど、めっちゃ有名な曲とかはスマホに入れてて、星影のエール朝ドラ主題歌なんだーと思って買ってた。

星影のエール作品世界考察しながら、MVリピートしまくっているところ。

〜〜〜〜

まずはMVの流れから確認

イントロ

回想シーンを使ったタイトル

宇宙航行する宇宙

〜1番〜

泣いてる赤ちゃんと見つめているロボット

歩く赤ちゃんと世話をするロボット

光る星と遠ざかる青い惑星

〜2番〜

青空の絵を見ながら訝しがる少女

ロボット喧嘩する少女

星空を見つめるロボット

Cメロ

浜辺。流星群を見つめる男女

宇宙船内。眠っている老婆

それを見つめるロボット。窓外に青い星

大サビ

畳み掛ける走馬灯のような映像

意を決するように胸のスイッチを押すロボット。激しい光があふれる

倒れるロボット

青い惑星に落下する大きな流星

地上。青空、眠っている赤ちゃん、微かに動くロボット

構成は「段階的に年老いていく女性」と「段階的に老朽化していくロボット」の変化が主軸。1番サビではロボット庇護される赤ちゃん笑顔、2番サビではロボット少女喧嘩対置されている。怒っている少女はこの作品の芝居の中では最も感情が発露されるアクション上のピークだが、その直後には宇宙船内から回想へ移る展開の落差が用意されている。流星郡や星空を含め無数の星が描かれている作中で「誰よりも私には輝く星」の箇所では、青年はそれらの一切は眼中になく少女を見つめているのが印象深い。そのあとは老婆とロボット宇宙船の行く末という作品の山場に雪崩れ込む。

文明レベルについて

宇宙船のデザインロボットデザインレトロフューチャーなのであまりカッチリ考えてもというところではあるが、楽しいしその後の考察の手がかりとして重要なので考えておきたい。

まり近未来か遠未来かという点だが、ロボット人格精神を転写したり、恒星宇宙船を建造できるくらいには未来、ということになると思う。

宇宙船は、メインの舞台になっている広間の「大窓」がイントロカットでも確認できるので、居住区を回転させて遠心力で擬似重力を得るタイプではなく、狭い範囲重力制御とかを実現しているのかもしれない。

また、ラスト事実上船員がいなくなった宇宙船をオートバイロットで着陸させられる程度に進んだ科学技術がある。

光速航行は実現していない、重力制御はできる遠未来、と考えたい。

ロボットについて

眉間の間に指を持ってくる謎の仕草をたびたびするが、これが回想に登場する青年と同じ癖であることが描かれる。このことからロボット青年は深い関わりがあると考えられ、「ロボット化した青年」もしくは「青年精神人格を引き継いだロボット」だと考えられる。この差はSF的には重要で繊細だけれど、これ以上判断材料提供されていない。ひとまず設定上の同一人物として扱っていいと思う。

青年ロボットになった理由はなんだろう?宇宙船は恒星航行ができるが、超光速ではない。生身の人間は保たない。だがそれでは「少女ロボットではない」理由にならない。

作中、そのボディは徐々に劣化していく。記号的にボロにしているといえばそれまでだけどあえて考えてみる。宇宙船内だけで活動している場合、こけて塗装がはげるくらいは起きるだろうが、大袈裟にへこむことは考えづらい。赤ちゃんの世話だけでなく、船外活動など宇宙船のハード的なメンテナンスも多いに請け負っていたものと考えられる。大型の飛来物は宇宙船を操作して避けるだろうが、小型の飛来物は当たってしまうのだ。天文学的確率で。(あたったらへこむどころでは済まないんですが、そこは主人公補整)

女性について

冒頭で産声を上げ、時にはロボット喧嘩をし、回想後にはカプセル内で眠っている老婆。これらは同一人物として見ていいと思う。その後、ロボットトリガーした謎の発光により、再び赤ん坊へと再生する。歳を重ねてから赤ん坊へ戻る仕組み(能力)の詳細は不明だが、トリガーロボットボタン女性が握った星型のアイテムにある。

回想の中で登場する女性と同一人物かどうかは分からない。ただ、別人と考えた場合、回想の男女のうち男性はその後ロボットになったのに女性が描かれない、ただ数秒登場する男性恋人ということになる。その二人の子供が冒頭の赤ちゃんだと考えてもいいが、それだと母親は乗っていないのか、乗っていないにしてもロボットだけで行けばいい(お子さんは連れて行かなくていいんじゃ?)という話にもなるので、そのすじは想像を膨らませすぎというか、素直に回想の女性宇宙船の女性と考えていいと思う。少女時代の姿もとても似ている。

星形のなにか

GReeeeNらしい緑色の星。作中たびたび光の強さが変わるが、冒頭は光っていない。赤ちゃんが嬉しそうに持ち上げている時にぼんやり光り、ロボット少女喧嘩した時には光が弱まった。回想には登場しない。終盤、ロボットが胸のスイッチを押すと激しく発光し、女性の体が薄く透けていく様子が確認できる。

このことから女性生命の様子に深く関係し、影響を与える(具体的には身体を若返らせる)。

また、ロボットと二人の関係に影響を受けることが分かる。若返り発動が「女性が星を握る」「ロボットスイッチを押す」という両者のアクションで発動した(女性ひとりのアクションで発動しない)ことからも、星は両者に関係して動くのだと考えられる。

感情に感応する・若返り効果を発揮するといった現象が、登場する二人だけに生じるのか、人類全般に対して生じるのかは不明だが、「互い照らすその意味」を司るアイテムだと考えたい。

若返り(転生)について

終盤、老婆になった女性が、ロボットスイッチを押した途端発生した光により赤ちゃんへと若返る。途中、老婆の手が透けてうっすら星が見えることからコナンくん的に身体が縮むというよりは、もっとファンタジックなものだと思う。なのでやっぱり、若返りというよりは転生という語が適当だと考える。

船員はこの女性ロボット二名で、ほかの船員は描かれない(最初はいたのかもしれないが、空間に余裕のある船ではなさそうだし、二人だけだと思う)。となると、出発時点で赤ちゃんだということは考えづらいので、MV開始時は「旅路の途中で、女性が老婆から赤ちゃんへ転生したあと」ではないか

なので、MVクライマックスで描かれる発光と転生はMV開始時点で最低一回は行われていることが分かる。そうなると問題になるのは回数だ。何度もできるならロボット最後に「意を決するように」押す必要もなく、気軽に押せる。おそらく回数制限があるし、多分MVラストのそれが文字通り最後だったのだと考えられる。

冒頭、転生直後のためか星は光っていなかった。ラストでは淡く光っており、ロボットすら転生する様子はまさしくキセキということだと思う。

流星群

回想シーンでは、夜空に流星群が飛来している。GReeeeNのキセキでも同様のモチーフ使用されていて、同MVYoutube登録されたのは2010年7月のようなので、ほぼちょうど10年ということになる(10年前でももう少しグラフィカルな合成はできたと思うのでMV制作の厳しい予算ことなんかを考えてしまった。このフルCGアニメは仕上がり通りの潤沢な予算で作られていてほしいと流れ星に祈るなどした)。

流星群と言っても放射点がない?ので、この呼び方適当かはわからない。

流れ星には「良いことの前兆」「悪いことの前兆」両方の伝承があるようだが、今回はどちらだろうか。流星の色、宇宙船内の星形のアイテムの色をみると、両者に関係があると考える方が自然で、もっというと両者は同一物だと思う。

悪い物を持ち込んで旅をするのは苦しいし、実際転生のアイテムでもあるので、ここは吉報の方の流星だと考える。カタストロフ前兆を描いたものではない。

そんな特殊ものが降っていると考えると、自然現象としての流星ではなく、人為的な何か(人工物は降っている、または軌道上にあった人工物が飛び散って降下している)ではないかという妄想も膨らむ。

旅の理由旅路

そろそろまとめていきたい。

流星が飛来し、それに祈る女性とその女性にみとれる男性がおり、二人は姿を変えてすごく長い宇宙の旅に出かけた。その理由はなんだろうか。

彼女は、流星として降ってきた何かの作用を受けて、若返ることができる。ロボットはできない。では男性は、同じことができただろうか?

20xx年、宇宙から飛来したものに、一部の人類の身体を転生させる効果があることがわかった。

そして、なんらかの理由でそれを多量に行使する必要が出てきた。収穫するために、宇宙を渡る旅に出なければならない。

なんらかの理由とは、やはり人類が滅びるようななにかではないかと思う。その着想はYoutube考察コメントで見かけたものだが、細かい理由MV内に描かれていないしなんでもいいのだけど、このご時世、どうしても強大な病原体による感染症を考えてしまう。

そして男性は、その牙から逃れられなかった。

人類が滅びに向かう中、かつて流星群で飛来した物体特殊作用があることが分かる。それは使用回数に制限のある消費物で、できればたくさん欲しい。

一方で転生に耐えられるのは人類の全員ではなかったのだと思う。なので、適性が見られた彼女が、星を摘みに行くミッションを担うことになった。

男性は病魔に屈する(または、転生の適性がなかったのでやばいことになった、という想像もできる)が、ロボットとして彼女サポートし続けることを選ぶ。

SF恒星航行といえば冷凍睡眠だが、設備が大きく収穫物を積むスペースはできるだけ確保しなければならない。冷凍睡眠設備は搭載されなかった。その意味でも、転生可能人材はこのミッションに適切だったし、それをサポートできる誰かが必要だった。

一人と一機は地球のために旅立った。

どれくらいの旅路だろう?

「昔々から ほら 1000年もその前も」


回想で高らかに歌われる歌詞普通に考えて2020年現在からみて星座を眺めた数千年前(ギリシャ時代とか)を指した歌詞に違いないが、ここは妄想の翼を広げたい。この歌詞流れる瞬間が千年前の出来事作品が描いている時間と、回想とで、1000年程度の開きがあるという妄想だ。

片道500年以上の旅だ。光速の何パーセントの速度が出るのかはわからないが、計画の時点でわかっていた数字だと思うと絶望が深い。

宇宙船建造時点でも、現代より進んだ科学で人の寿命は伸びていると思う。それでも何度となく転生が必要だ。

MV内で描かれた赤ちゃん少女、老婆は、それぞれが通しではなく、転生した時々の一コマコマであると考えたい。転生する度にロボット喧嘩をしたかもしれないが、孤独な旅に耐えるために、おそらく女性感情抑制する精神改造か何かが必須だっただろう。喧嘩なんて起きない、そんな中での感情の発露。あの衝突は、数ある転生の中でもほとんど起こらなかった、非常に珍しく尊いといえるような出来事だったのではないか

窓の外の星はどうだろう。冒頭、大窓の外には青い星が見え、子供が歩き出すころには遠ざかっている。

出発地・地球から遠ざかっている、と見ることもできる。

ただ、最低一度は転生を実行し、新たに産声を上げたにしては、地球が近い気がする。また、赤ちゃんの一人歩きは1歳三ヶ月で80%とのことだが(ググった)、それだけの期間が経過したなら、青い星はもっと遠ざかっていてもいいのではないか。冒頭に環のある惑星が写っているが、土星軌道から見た地球であれば遥かに小さいはずだ。

ふたつめの理由については、推進剤を節約するためにスイングバイしていたと考えることができる。

ひとつめの理由については、「出発時点=赤ちゃん」はSF的な筋立てを思い浮かばないのでここでは支持しないのだが、そうするとMVが描いているのは「行き>回想>帰り(到着)」ということになり、作品としての納まりはなんとなくいい。そうでない場合、あの星は地球ではなく目的地の星だと設定できる。MVは「帰り>回想>到着」という流れで、こちらは描かれているものの背景の勘ぐりとしては納まりがいい(と思っている)。冒頭の環のある惑星も、目的近傍土星ではない巨大ガス惑星だと考えると辻褄が合う。

最後の転生は、女性が自ら動けなくなるほど老いから行われた。転生の回数券がいよいよ最後だと判明し、可能な限り老いから実行することになったのだろう。目的の星での収穫物を使えればいいのだが、察するになにか使えない理由があったのだろう。

「時に私の後ろに光る星」

老婆とカプセル、その向こうにうっすら見える地球

それまで暗い星空で埋め尽くされていた大窓には、いま青い星が大きく見渡せる!

安堵もある、悲しさもある複雑な美しさに目眩がする。

地上300〜400km程度の低軌道で、降下は始まっていただろう。時間がない。最後の転生の光に包まれながら、宇宙船を地上へ降りていく。

二人を迎えてくれるのは、二人を、あるいはほかの多くの収穫者たちを打ち出したかもしれないマスドライバー発射台人類の残り時間が少ない中、限られたリソースで建造されたそれは、いまは朽ちて鉄骨を晒している。(そうではない頃に作られた灯台は、長らく無人状態でもメンテナンス機構が行き届いているようだ)

地上に着いてすやすやと眠る赤ちゃんだが、誰一人迎えには来ない。滅びかけの人類は、おそらく地上設備では可能だった冷凍睡眠を実行し、ミッション成功とともに目覚めるのだろう。

青空の絵について

女性ロボット喧嘩する前、空の絵を見ていた。その次のカットでは引きの絵になるが、反対のページにはほとんどなにも描かれていない。おそらく商業的な画集などではなさそうだが、船内スペースが貴重な中で持ち込まれものなので、とても大事な、プライベートな冊子だと思われる。

絵には青空・雲・海・浜辺に立つ女性、が描かれている。

明日はきっといい天気/青き春もまた そうであれ」

白紙物語に/何を描くのか/誰と描くのか」

青き春の時代に、白紙状態から、誰と物語を描いていくのか、考えながら描かれた絵。回想に登場する二人にまつわる品、もっというと青年にとっての「輝く星」である女性を描いたものだろう。流星群を見る前の昼間か、「夜明け前の空」を見たあとの絵だ。そう考えると、右ページに見えるスケッチが回想に出てくる帽子に見えてくる。

そんな思い出の絵なのに、少女は空のみに注目して、暗い星空と見比べる。

ロボットの手を払いのけて、少女は怒りながらなんと言っただろうか。たとえば「こんな空を一体いつになったら見られるのか」。

ロボットは困った仕草で答えない。

自分が描かれていることには気づかない……転生しても、記憶は引き継がれないのだ。いま怒っている彼女は、だから青空は見られない。

答えられるわけがない。

ロボット献身ふたりの悲哀に残酷ささえ感じるが、それでも困難を乗り越えて互いに照らし続けた二人が、数百年の航海を終えてのちには青空の下で安らかに眠っている。

〜〜〜〜

だいぶ書きたいことは書けた気がする。

ここで明示しておきたいのだが、「公式はこう考えて制作したに違いない!」と当てようとしているわけではない。むしろ、私はここでこう考えたが、全く違う考えで作られていたのならその方が面白い。そうあって欲しい。

残念ながら、設定を徹底的に練りきった上で作られた作品なんて、それこそ恒星航行デブリにぶつけられるくらいの低確率で、どんな作品も多かれ少なかれ作りながら決めた・変えたことが無数にあり、特に理由もなく決めたことも無数にある、ということを私は想像してしまう癖がついている(そういうナイーブさはないけど「考えてなかったけど結果的に筋が通って見える」みたいになってる箇所には、謎のかっこよさを感じたりする。このMVにもそういう箇所があったら楽しいなと思う)。このMV制作間中には緊急事態宣言とか自粛とか、ままならないことがあったと思うし、その意味でも、隅々に渡って「ここはこういう考えで作られたに違いない」という考察態度でいることは難しい。

いや、そのあたりはなんでもいいけど、とにかく妄想捗る作品出会えて嬉しいってことです。

ありがとうGReeeeN

ありがとう映像制作スタッフの人たち。

監督の森江康太さんは、ヨルシカAmazarashiMVもやってるひとっぽい。探したら観たことあった。

顔を出してない歌い手MVをよく手がけているのかもしれない。

同じく8/7に公開が始まったドラえもんポスターにも名前が載ってる。

誰にいうでもなく自前の発表の場があるでもないので、初めて匿名ダイアリー使ってみた。

誤字とか見つけたら直します。

(「地球を滅ぼすようななにか」の所ですが、SFに興味がある方は「天冥の標」(小川一水)を読んで思い浮かべるといいと思います

20年前に書いた自分コード嫉妬

主に学生時代社会人新人の頃。

欲望の赴くまま好き勝手に書きまくってたのもあるが、

生っぽさ、意外な書き方、躍動感がある。

それに対して今書いてるコード

仕事とは言え、無機質でテンプレ的で無味無臭な感じ。

今の自分にこのコードは書けない。

2020-08-08

フォロワーが在宅勤務で酒かっ食らってゲームしてた

みんな在宅勤務してる?

Twitter相互フォローしていた人が在宅勤務を始めた。の、だが。

在宅勤務ではない自分からすると「こんなに自由でいいのか…?」となるような様子だった。

その人はどうやら都内かその近辺の会社に勤めているらしく、早くから「在宅で仕事したい」とこぼしていた。

その人が言うには「うちの会社はなかなか在宅にしてくれない」「在宅でもできる仕事なんだから在宅にしてほしい」とのこと。しばらくすると「正社員だけ在宅始まった。派遣の扱いが酷い」「派遣の中でも在宅してる人がいるのに何故自分は在宅できないのか」と…。

その頃は同情的に見ていて、この情勢で都会で電車通勤とは気の毒に…と思っていた。

それが、数日後に「在宅勤務決まりました!」というツイートがされた。合わせて、なかなか在宅勤務を決定しなかった上司に対する愚痴も。まあリスクを伴って出勤してた訳だし、愚痴くらいあるだろうと特に気にしなかった。

そして在宅勤務当日。

休みにTLで見たのが以下のようなツイートだ。

『いや~在宅勤務最高!朝からエナドリ()飲んで仕事が捗りますわw』※PCの横に500mlの缶チューハイ(開封済み)が置かれた写真付き

オーーーーーイ!!!!!

初日から酒かっ食らってるよこの人!他の社員の目が無いのをいいことに飲酒ワークしてるよ!!

いや、まあ、ある程度アルコールが入ってる方が集中できる人もいるのかもしれないし、仕事に支障が出なければいいのか…?いや駄目じゃない?よしんば飲みながら仕事グレーゾーンだとしても、それを写真付きでネットに上げるのは駄目じゃない??しかもこの人鍵とかかけてないアカウントだよね??

……とまあ、初日からそれなりの衝撃を受けた。

ちなみに夕方にまたツイートを見たら午後には2本目のエナドリ()を開けていた。

しかし元々そんなに親交の深い相手ではなかったので、外部からとやかく言うのも…と気が引けた。SNSたまたま繋がっただけなので勤務先なども当然知らないし、まあそういうこともあるんだろう、と自分を納得させてこの日は終わった。

次の日。

仕事開始~でも暇wゲームやろ~』※午前9時過ぎくらい※ゲーム画面のスクショ付き

……ん?

仕事の開始時間だったんじゃないの?ゲーム…?いや、在宅勤務によって時間の融通が効くからフレックスのように時間をずらしただけだろう。まさか勤務時間中にゲームなんてしないだろ…

今日仕事終わり!』※午後5時過ぎ

ハーーーーーーーイ!!!!!!!!

ゲームしてるよこの人!!勤務時間中にゲームしてる!!えっ完全歩合制なの?勤務時間とか特に無いの??でも勤務時間が決まってるせいで、在宅前は満員電車に乗る羽目になってたんでしょ???

あとこの日も普通に酒を飲んでるツイートがあった。勤務時間中に酒かっ食らいながらゲームしてるこの人!

もうこの辺りでこの人に対する印象が完全に「仕事中に酒飲んでゲームする人」になってしまった。楽しそうですね。

半ば怖いもの見たさでツイートの観察をしていたが、「上司からの指示が分かりにくい」という愚痴を見たときは「酔っ払っているからでは…?」としか思えなかった。「会社だとストレス溜まる。在宅だとストレス無くていい」とも言っていたが、ストレスどころか社会人として無くしちゃいけないものまで無くしているのでは?

何より自分とは考え方が合わないんだろうなと思ったのが、それらを全てSNSオープンに垂れ流してること。

学生の頃、友人の友人が未成年飲酒してるのを頻繁にSNS写真付きで上げていたのを思い出した。19歳どころか三十半ばでこれかあ…

世の全ての在宅勤務者がこんな自由な訳ではないと勿論理解している。

理解しているが、実際に在宅なのをいいことに好き勝手やっているのを見てしまうと何とも言えない気持ちになる。

修学旅行中に2、3人が不祥事を起こしたせいで次の学年の修学旅行が地味で規則も厳しいもの、あるいは修学旅行自体がなくなってしまうようなそんな感覚。コレ会社にバレたら下手すりゃ「在宅だと仕事を真面目にやらないので弊社では在宅勤務やらないことにします」てなりかねないよね。

まあ件の人はなんだかなあと思いつつそっとブロ解したので、会社にバレるのかどうか最後まで見届けることはないのだが。

※一応追記仕事中にしてたのはスマホゲーじゃなくてps4のやつでした。ガッツリゲームする気満々じゃねーか…って衝撃を受けた。

Twitterをどうすればいいのかわからない

Twitterから登録して8年という通知が来た。8年間の間に、10万だか12万だかのツイートをして、親の文字より読んだ長い付き合いのフォロワーも増えた。その間に喧嘩もしたし恋愛もした。数えきれないほどのオフ会があり、趣味だけでなく仕事における将来の進路まで変えるような出会いもあった。

8年の間に、高校生大学卒業して就職した。大学生が結婚して出産した。鬱で仕事を辞めそうだった人が、数年休んで別の仕事をはじめた。夫婦の会話を楽しそうにツイートしていた人が離婚した。何人かがこの世からいなくなった。

自分属性が変わるにつれて、フォロー対象も変わっていった。元気に手首を切るメンヘラ学生だらけだったTLは、ほとんどがどこかの大学博士課程と、ちょっと社会疲れた普通社会人と、病院作業所配偶者を通じてなんとか社会と繋がっているギリギリだがそのなかで安定して生きている人になった。あの感情ジェットコースターを見ることは最早ないし、自分自分自身の中身そのものを語るツールとしてTwitterを使うことはなくなった。

わたしも歳をとったし、みんなも歳をとった。

外向きに"演じて"いた現実自分と、内なる荒ぶりを赴くままに吐き出していたTwitter自分が、歳とともに和解し、明らかに同一の存在として言葉を紡ぐようになった。

それは数年間での徐々なる変化であったが、同時にわたしTwitterにおける匿名性を失っていった。流動性のないTLで、現実世界と変わらないような話題で、仮に実名で発信されたとしても概ね問題のない話題しか選ばなくなった。

内なる自分の中の感情の発露はいしか枯渇し、気付けばTwitterは若かりしわたしが残した単なる一つの友人コミュニティとなっていた。

そして、言えないことが増えた。

Twitterに限らず、全てのコミュニティはそうなのだろう。今の環境話題にできない会話をすることを求めて人間は新しいコミュニティを探し、居着き、そのメリットが得られなくなったら去っていく。今ある環境で接点のある人間と持てる共通話題だけで満足できるようになれば、同じような話題しか展開しない別のコミュニティにもわざわざ属すのは明らかにコストパフォーマンスが悪い。

このTwitterという古き良き友人達が集うだけのコミュニティを、最早特別わたし表現する場ではなくなったこの居場所をどうしようか。いつまでわたしはここに居続けるのだろうか。とはいえ新しいインターネットコミュニティを探せるような余力もない。毎日家のように帰還しては、同じようなことを呟き続けながら、少しずつ、それでも人生は進んでいくんだろうなあ。

自立してない30歳(自分のこと)にアドバイスください

社内移動して、下期からわたしの好きな上司のもとで働けることになった、ハッピー!30歳既婚女性です

その人のためにめいっぱい働くぞ!って思ってるんだけど、組織ってすぐ変わるしいつまでも好きな上司の下で働けるわけではない

とすると、何を頑張る根元にしようか、と悩んでいる

まりわたしの働く動機は人に依存しており、自立してないのだ

自分キャリアとかよく分からなくて、どちらかというと頑張ってればなんとかなる派なので戦略的出世する方法を考えるのが苦手(出世したい欲がある)

また、業務内容についてはこの会社でやりたいことをやれている意識もない

と言っても、わたしのやりたいことってなんだっけ?みたいな話にもなる

30歳になってみんなやりたいことやり始めたり、ゴールデンルート出世していってたり、起業していったりの人のことを勝手にそう呼んでる)との格差が広がってる気がする

周りの女性子どもを産み始めてるけどこんな中途半端気持ちで産めない、と毎年歳を重ねていくばかり。

全部中途半端


好きな人とずっと働ける環境になったらこんなこと悩まなくてもいい気がするんだけど、やっぱり自立してないよなあ

わたしは私のやりたいことを見つけて、自立したほうがいいと思うんだよなあ

社会人大人のみなさまアドバイスを、、、ください、、、

どこが悩みかわからないこんがらがった気持ちが続いてて悪夢見るので抜け出したいです

ヤリチンなんて実在するの?

出所不明出会い系成功談とか、実話〇〇のゴシップ誌半グレヤクザ愛人囲いまくりとか、エロ同人とかエロゲーDQN半グレとかチャラ男みたいなヤリチンなんて存在するの?って最近思う

だって芸能人名実ともにイケメンでも淫行ですぐしょっ引かれるし、半グレDQNなんか淫行どころか誘拐罪が上乗せで警察に速攻逮捕されてるとかそんなのばっかなわけじゃん

そもそも冷静に考えてどんだけ時間配分が上手でも、同時に女と付き合えるなんて2人くらいが社会人としても学生としてもリソース的に限界なんじゃね?

そういう意味では、絵にかいたようなヤリチンなんか実在するわけないし、実際そんなの見たことがないからいないと思うのよ

anond:20200806113155

中学生から高校大学社会人まで付き合ってそのまま結婚した、っていう夢のような夫婦に産まれ愛情をたくさん注がれたであろう女の子いじめられたことがある

そう言うことだ……むさぼり食うように老人ホームでは……老人ホーム限定しないほうがいいですよ……むさぼり食うように見るんだ……本当ですか……お局さんに聞いてください……僕社会人jsでしょう……んんやあ……何なん……あ……でしょ食い込むんだよ……食い込んでくるのさアイドルってのは……どう言う意味ですか……日常支配しようと企てるのさ……アイドルらしいですねと言ってしまえるでしょう……ところがどっこい部屋の隅……裏方支えブス何ですよぉ……ホラほら吹きでしょう……大丈夫かな……その昔ああ……その事件はそれこそ仁風林系列ですよ……こんなの渋谷チーマーにでも聞けばいいんじゃないの……ジョイでしょ……あれチーマーじゃない……そもそもタクシー移動なんだから嘘つきマイクロバス……何だ何だよ……金稼ぐのが悪いってか……そうですねスタイリストさんと遊びたいだけです……私達の血と汗と涙の結晶を汚すつもりですか……そうですね結晶ですもんねひかりモンですもんねジュエリーですもんね……被災地にも行ったんですよ……行きたかったんですか……いや別にって感じ……感じ方は人それぞれだよねー……感じ方……

2020-08-07

弟に自分養子にしてくれないかと言われた

歳の離れた弟がいる。

俺は社会人二年目で、弟は高校二年生。

俺は大学から上京して一人暮らしをしているので、弟が10歳以降は盆と正月に会うくらい。

弟が高校生になってからは、東京の俺の家に泊まりにくることが多くなった。

弟は特に都会のあれこれには興味がないらしく、どうしようか迷って結局家でゲームするか、ほぼ毎回ディズニーランドに連れて行ってる。

家族旅行のない家庭だったので、それでもめちゃくちゃ喜んでくれる。

俺は申し訳程度に自炊をしているのだけれど、そんなに凝ってない料理でも作るとうまいうまいと食べてくれるし、勉強を教えてほしいって言ってきたり。

友達兄弟大人なってから口も聞かないとかたまに聞くけど、歳が離れているせいもあってか、俺は弟のことはとにかく可愛い

自分子供ができたらこんなふうに可愛がるだろうなと思う。

友達の兄姉に姪っ子ができてバカかわいがりしているのを見たことがあるけど、多分あんな感じだと思う。

先月、弟がまた遊びに来ていた。

夜、寝る前に一つ相談をされた。

俺の父親母親は昔からまり仲が良くない。

子供の前で喧嘩しないようにこそしていてくれたが、子供けが二人が離婚しない理由になってるのは明らかだった。

弟も高校生になって、それを顕著に感じているらしい。

恐らく自分大学まで出て、無事就職したら別れるつもりなんじゃないかと。

俺も弟の予想は的外れじゃないだろうと思った。

弟は高校を出たら就職して独立たかったらしいが、

母親大学までは出てくれと頼まれたらしい。

弟は決して出来の悪い方ではないのだが、俺のように東京大学に行くほどではないと自分で思っているらしく、

(奨学金の返済がつらいと俺がぼやき続けていた影響もあるかもしれない)

地元大学に行くつもりで、だから最低でもあと四年は両親に付き合わせる羽目になる。

それが心苦しいが、まさか気にせず別れてくれとも言えないらしい。

正直、家を出る前は俺も同じ居心地の悪さをひしひしと感じていたから、弟の気持ちは痛いほどわかる。

しかも、弟は俺がいないので、余計つらいだろう。

弟がこんなにも自分に懐いて、よく東京に遊びに来てくれる理由が分かった気がした。

そして、弟に頼まれたことが、自分養子として引き取って欲しいとのことだった。

養子、つまり誰かを子供に迎えるということが俺にとってあまりにも非日常過ぎて面食らったが、弟は真剣のものだった。

そもそも兄弟養子縁組できるのか?とか疑問が浮かんだが、その辺も弟は既に調べてきていた。

両親の不甲斐なさはさておき、弟にそこまで頼りにされることは兄として正直嬉しい。

養子にするまではやりすぎじゃないかと思うが、東京に来て、俺と一緒に住んで、東京大学に通えばいいんじゃないかと思った。

家賃光熱費を俺が負担してやれば、地元大学に行くのとほとんど変わらないだろう。

彼女が何と言うのかという心配はあるが…

まあ家族のためというならば理解できない話ではないだろう

しかし、その提案をする前に、俺には一つ気がかりなことがあった。

それは、俺の存在が弟の世界を狭くしてしまってるのではないかということだ。

弟は、小学生の頃(俺がまだ地元にいた頃)こそ、よくふざけて笑う明るい子供イメージがあったのだが、思い返してみれば、俺が家に連れてきた友達とばかり遊んでいて、自分友達を作るということをしてこなかった気がする。

弟が弟の友達を家に連れてくる機会というのは滅多になかった。

学校には毎日真面目にいってるらしいので、ただ俺より大人しいタイプなのかもと思うが、土日もほとんど遊びに行くことはないというから心配になる。

まだ高校生なのでそれは焦ることではないのかもしれないが、彼女もできたことはないらしい。

弟の同級生ともなると歳が離れすぎていて、なかなか学校での様子を聞く機会もない。

母親保護者面談などで聞く限りは、いじめられたりすることも、周囲と揉めることもないらしい。

一応弓道部に入っていて、そこで友達もいる。

心配するほどのことではないのかもしれないが、このまま俺が兄兼父親友達のような存在になってしまったら、ますます弟はその関係の居心地の良さに甘えて、外での関係性に力を入れなくなってしまうのではないかという不安があった。

とりあえず、弟には、家が居づらくなったらいつでも逃げてきていいと言った。

それから、俺もまだ頼りないけど、経済的支援らするから大学から実家を離れることについても考えてみたらいいと。

本当に高卒で働きたい意思があるなら、母親言葉に必ずしも縛られる必要はない、そこの説得は手伝ってもいい、と。

心配だったけれど、とりあえずそう言い聞かせて家には帰した。

弟は、俺の前でほとんど叱られるようなことをしたことがないが、

あれで頑固なところがあるので、たぶん何も言い返してこなかったところを見ると、納得はしていないのだろうと思った。

受験のことを考えると、そろそろ意思を固めないといけない頃だろう。

まだ高校生の弟に、何が自分にとって最適か、全部自分で考えろという子も酷な話だ。

かと言って、弟の人生全てに責任が取れるとは思えない自分が情けない。

一体どうするのが兄として正しいんだろうか。

ネット12,000時間以上使ってる

正確な値は分からないので推測であるが。

平日は一日2時間がひと月に20日

休日は一日6時間がひと月に10日、

それを12か月、

社会人になって一人暮らしを始めて10年、

しめて12,000時間ニコニコ動画やら、はてブやら、まとめサイトやらに費やした。

すべてが無駄になったわけではないが、あまりにもコストパフォーマンスが悪い。

実家は裕福ではなかったから、小さいころからお金を使うことには神経を使っていたが、

時間の使い方に関しては垂れ流しもいいところだ。

anond:20200807164113増田を見て、何となく思った。

仕事の場で一人称「俺」を使う人

社会人10年なんだが仕事上の会話で一人称に「俺」を使う人がたまにいる。

かなり違和感があるんだが一般的感覚では特に変ではないんだろうか…

私は普通に「私」を使うし周囲も大多数がそう。

「俺」使用者は私の観測範囲では年齢は関係ない。新卒入社数年の人から40歳くらいの人まで使う人は使ってる。

あくま個人的感想しかないが「俺」というのは少し乱暴無礼な印象があるので業務外やプライベートの場はともかく業務中に使うのは良くないと思っている。

職場高学歴が多く「俺」使用者宮廷投稿修士博士ほとんどというか全員そう。

なのでそれなりに教養はあり育ちが悪いとかDQNとかではないと思われる。実際「俺」以外は礼儀正しいし問題発言はない。

以下の日程で夏期休暇とさせていただけませんでしょうか?お忙しい中申し訳ございませんが

よろしくお願いします。

夏期休暇取ることが申し訳ないことなのか?

忙しさも大したことない上にむしろお盆仕事減るし忙しく無いと思う

心の中では よっしゃあああああああああ夏休みだぜーーーーーー

って思いつつもお盆有給ダメとは言わないよな?って恐る恐る申請する社会人夏休み

anond:20200614091239

ほんとにそう思います

社会人としては普通特に問題なさそうに感じる知人が、たまに半裸の写真をアップするのに複数人遭遇しました。

2020-08-06

子供が私の好きなファンミラージュバカにした態度を取ってきたのでこっちこそはなかっぱが嫌いだと言い返してしまった

それ以来反省して、ママは大好きなファントミをバカにされて悲しかった。でもはなかっぱバカしたこと申し訳なかった。ママも人が楽しんでいるものバカにするのはやめるから子供もお友達の好きなものからかったりするのはやめてほしい。と話し合い、子供はなかっぱ視聴を阻止しようと工作することもやめ、笑顔はなかっぱスルーしてきた

そして1ヶ月半、軟化した母の態度を察したのか子供はなかっぱ話題を振るようになってきた

「もしお花が大好きな河童がいたらどうする?」

絶対に嫌だ」

咄嗟に演技ができなかったことに気が付き、次の一言で辻褄を合わせるための演技を入れた

河童は尻子玉を抜くから嫌だ」

尻子玉って何?と不思議そうにする子供だったが、私は子供自分物語の好みが真逆であることばかりを頭の中で反芻していた

最近がんばれいわの影響で子供カブタック、ロボタックにもハマっている

私はメタルヒーロー後半の直撃世代で、ビーファイターカブトまでの作品が大好きだった

今になって単体で見ればカブタックもロボタックも悪くはない

しかし今はどうしても、ビーファイターカブトが終わって突然始まった、作風が全く違うのに同じシリーズを名乗るカブタックを見た時の呆然とした気持ちを思い出して気持ちが暗くなる

あれはなんだったんだと思いながら中学高校大学大学院、社会人、母となるまで特撮を見続けてきた

子供が生まれ、一緒に特撮アニメを楽しむことは、この子は私と違ってウルトラマンベリアルやジャグラスジャグラーが怖くて仕方なく、コミカル作風の方が安心して楽しめるのだなと、当たり前だが親とは違う1人の人間なんだということを実感できる経験の1つになっていた

でもこのように子供の頃の気持ちもやもやを消化し切れていなかったところも私の未熟な部分の1つなのだろう

今まで向き合うこともなく、ただもやもやと同居してきたし、それはそれでいいと思っていた

でもこうしてカブタックへのもやもやまでもを引き摺り出してくるはなかっぱが恐ろしい

大人同士であれば、人によって好みは違うので相手押し付けないようにしよう、で済む

でも子供ママと一緒に見たいのだ

子供番組に強烈な好き嫌いを持ちとうなかった

好きなら好きすぎて同人誌を作ってしまうため逆に気まずいので子供に見せられなくなるし、嫌いなものを見ざるを得ない時の腹の底のフツフツが本当に気持ち悪い

はなかっぱが始まらずにずっとぜんまいざむらい放送していたら違った気持ちだったのかな

はー寝ようもう寝よう

社会、厳しすぎる

四年生大学を出て新卒で無事に会社入社した

ブラックじゃないしそこまで残業してるわけじゃないし給料新卒のわりにはちゃんと貰ってる

福利厚生だって完璧とは言わないでもそれなりに整ってはいるし、正直忙しい職場ではあるけど怒鳴られたり殴られたりすることもない

多分いわゆる真っ当な会社なんだと思う

でも正直会社、厳しすぎない?

えっこんなに厳しい?なぜ?

いや会社というより社会が厳しすぎないか…?

「一度教えたらもうわかるでしょ?」いや完璧人間か?

「なんでそうしたの?そんなこと言ってないでしょ」いやそう言われたからですが?

「また間違えたの?何度目!?」まだ3回目だし毎回パターンが違うのですが…

ここまで読まれ社会人の方の多くは多分まあそれが社会だし仕方ないね〜その考え方自体が甘いしね〜とか思ってるんじゃないかなと思っている

いや社会が厳しくない!?!?!?

私が甘いのではなく社会が…厳しすぎない…?

厳しいというか人に優しくできない人間が多い

厳しい人が多すぎる

もうちょっとみんな優しくならない?優しくなっても怖くないよ。何も怖いことは起きないよ。相手からも優しくしてもらえることが多いよ。多分。

社会ちょっと厳しすぎる。

威張るのって恥ずかしいことじゃないの?

権力を傘に来て威張るのって恥ずべき事じゃないの?

偉くなった人こそ謙虚に、下の者を丁寧に扱うべきで、それが出来ないのは稚拙で恥ずかしいことじゃないの?

中学の3年あたりからか、部活動同級生が後輩相手尊大な態度を取り始めて嫌だった

その時は子供からそんなものかと思っていたけど、社会人になっても同じ

しろ大人の方がその傾向が強い

尊大傲慢な態度を隠しもしない

心の底から不思議なんだけど、どうしてそんなにみっともない振る舞いをする自分を許せるの?

ドラマとか漫画とかだったら、確実に悪役じゃん

主人公はそんなことしない

なんで悪役みたいに振る舞えるの?

こんな上司になりたいなって思ってなったのが、その態度ばかり偉そうな、醜い人間なの?

人を鬱に追い込んで辞めさせるの人間に、なりたくてなったの?そういう人間として生きることに異論はないの?

ぶくぶく太って威張り散らして、まるでカエル大魔王じゃん。恥ずかしくないの?

どうして、現実では上に立つ人の心得のようなものは全く浸透していないの?フィクションで出てくる理想上司には浸透してるのに?

子供のうちから、後輩は先輩に敬語で話すという上下関係の強固な構築をする文化なのに、どうして目上の振る舞い方はろくでもないの?

儒教文化圏からなの?

なんで恥ずかしげもなく威張れるの?

威張ってる自分、恥ずかしくないの?

シロカ潰れたってよ

2020/08/06(木)

株式会社rs(旧商号:シロカ株式会社

元『siroca(シロカ)』ブランド白物家電メーカー

特別清算開始命令受ける

TDB企業コード:981100407

負債30億8800万円

当社は、1989年平成元年1月設立した家電メーカー。自社ブランド『siroca(シロカ)』シリーズ掃除機ホームベーカリーコーヒーメーカーなどの家電製品を主力に、寝具、座椅子アクセサリー、傘、皮革雑貨食品なども扱うほか、ギフトカタログ新聞通販クレジットカード会社などポイント交換を行っている企業各社を対象として、ロイヤルティマーケティングなどに利用される商品なども販売していた。自社で商品企画設計し、製造国内外メーカー委託家電量販店やECサイトテレビ通販会社など向けに販売2018年1月期には年売上高約44億4400万円を計上していた。

 しかし、2019年4月に一部取引先との間で架空取引を行っていたことが発覚。2019年1月期の年売上高は約49億円を計上したものの、不適切会計処理に伴う損失処理に加え「速暖マイカヒーター」のリコール費用で約14億3300万円の当期純損失となり、約11億9200万円の債務超過に転落。資金繰りが急速に悪化していた。その後は外部からコンサルタントを招へいし、スポンサー交渉などの再建策を模索するなか、2019年4月に別途siroca(株)〈現商号:シロカ(株)、千代田区〉を設立スポンサーから資金提供に加え、中小企業再生支援協議会支援要請し、再建に向けて金融機関協議を行っていた。こうしたなか、昨年12月に当社は商号を(株)rsに変更し、営業権を新会社へ移行。4月28日開催の株主総会の決議で解散していた。

 負債2019年1月期末時点で約30億8800万円だが、変動する可能性がある。

https://bizspa.jp/post-39832/

社会人2年目の僕が「新興家電メーカー」に転職した理由

シンプルデザイン機能家電製品を手掛け、ヒット商品を次々に生んでいる新興メーカーのシロカ株式会社

 その営業として働く西田駿介さんは社会人としては3年目ですが、シロカには2017年秋の中途採用入社です。

転職を決めた採用面接での一言

してシロカの採用面接時。担当者営業本部長や営業部長は「素直になって話してください。私たちも素直に話します」と語ってくれたそうです。

「話をして、聞いて、前向きなマインドを持っている人たちと一緒に働きたいと思いました。この会社には誰一人として諦めている人がいないんです。他の会社ももちろん受けていましたが、シロカに決めた理由は、その働く姿勢への共感でした」

 採用するシロカの担当者も、この渇望するような西田さんの前向きさに共感したのでしょう。

最後にこの先3年、そして10年後の目標を問うと、

「できるだけ早く分析力を身につけて数字をつくれるようになりたいです。例えどこの会社に行っても、また起業をしたとしても、基本になると思うので」

先を見通してた有能。

修学旅行楽しいものだと思ってる人たちが羨ましい

自分の通った田舎の町立小学校修学旅行は、

二泊三日の広島で、移動は全部貸切バス

班編成は出席順で強制割り振り

カメラ含めて電子機器類はアナログ腕時計以外持ち込み禁止カメラは班に一台の使い捨てカメラだけ

金銭持ち込みは二千円まで

宿泊先はボロい旅館で部屋に風呂トイレも洗面台もなくて、大人が四人も入ったらいっぱいになりそうな大浴場と廊下にある共同トイレと流しだけ

朝は混雑の回避とかで班ごとに15分単位に利用可能時間決められて、流しは使ったら水滴を残さず拭き上げろとか、チェックアウト前には部屋掃除させられて髪の毛一本残すなとか、ゴミは全部持ち帰れとか…

原爆ドームお好み焼き屋宮島地方遊園地

食事も移動中もずっと班行動で、ちょっとでもはぐれると監視してる先生に止められて集まるまで待機

遊園地も乗り放題じゃないから持ち込み金額内だと乗れても二つかそこらへんだからただただ園内を無意味にうろうろしてただけだった

何も学ぶものなかったよ

せいぜい、行きのバスで歌わされた原爆の歌(原爆を許すまじ〜我らの町に〜みたいなやつ)が悪ガキにうけて卒業までいじめられっ子名前もじって囃し立てられてたくらい

同じく町立の中学校は行き先は姉妹都市協定のある海外だったけど、内容はほぼ変わらず

交流校との交流会以外は全部バス移動で班行動

日中制服指定運動靴に指定鞄、就寝時は体操服、靴下下着も色の指定ありの名前記入必須私物は筆記用具と時計以外は持ち込み禁止

写真先生専属カメラマンが撮るもの以外はなし

飲み物おやつも持ち込み禁止業者手配の現地語の書かれたペットボトルの水と飴とガムだけだったか

部屋は二〜三人で一部屋で風呂トイレも洗面台もあったけど、オートロックから夕食後に部屋に入ったら消灯巡回先生に鍵を預けて部屋の外に出るの禁止

さすがにゴミは置いて帰ってよかったけど、部屋の風呂とかトイレ掃除させられた

ご飯も、田舎町でその国の料理なんか給食しか食べたことない子も多くて口に合わずに残す子多数なところをマナーが悪いって完食強要して移動のバスゲロ吐く子が複数出た

そういうわけで、何一つとして修学旅行に良い思い出がない。

地元公立高校修学旅行あるところとないところが半々で、自分のところは修学旅行なかったから行ってない。

余裕がなくて家族旅行もしない家だったから、進学して一人暮らしし始めるまでディズニーランドUSJ富士急ハイランドも行ったことなかったし、社会人になって出張ついでに観光するようになるまで旅行とか遠出とかつまらない無意味行為だと思ってた

何年か前に一人で広島観光したらすごく楽しかった。修学旅行がつまらなさすぎて記憶が無かった原爆ドーム原爆資料館行ったし宮島も行った。あんなに衝撃的な場所でも記憶に残らないって相当だと思う。

去年はついにパスポート取り直して海外にも出た。一発目は修学旅行で行った国にした。気になったところ全部回って、現地の料理もおしゃれなカフェも気になったものはなるべく回れるように厳選した。言葉は分からないけどすごく充実してて楽しかった。行ったのが観光地ばかりだから治安別に悪く無かったし、親切な現地人にお世話になったシーンもあったし、初めての一人での海外旅行だったけどすごく良い旅行になった。

修学旅行楽しい思い出がある人たちはせいぜいその思い出を大事に盛り上がれば良いけど、えー修学旅行が楽しくないわけナイでしょー!とかいってくる奴が本当に鬱陶しい!!!クソが!!!って内心思ってる

数値に固執する文系がなんか言ってるが

非を認めて謝罪するなり訂正するなりするのは社会人常識だ。twitterじゃあるまいし。

anond:20200806112550

200万って下手すりゃ社会人2~3年で溜めてるやついるレベルだろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん