「登場人物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 登場人物とは

2018-07-19

がっこうぐらし!が好き過ぎて大学卒業できた話

つの話なんだよって言われると思うが10巻を読み終えたばかりのこの熱い気持ちを発散したいので書く。

がっこうぐらし!を私が知ったのはアニメ化されてからだった。アニメから入った私は例の第一話で驚愕したのをよく覚えている。忘れもしない、大学4年生の夏。

当時の私は引きこもり講義の時以外は殆ど部屋から出られなかったし、何なら4年生なのに講義にすら出られない日もあって卒業が最高に危うかった。

そんな時、ツイッター話題になっていたがっこうぐらし!たまたま観る機会があった。

最初は単なる興味から始まって、徐々にがっこうぐらし!にハマっていった。ハマった理由自分でもよく分からないがとにかく好きになったし、ニコ生で視聴していた私は毎週金曜日が楽しみで仕方がなかった。今思えば、金曜日という日は本当に最高だったと思う。がっこうぐらし!を観たあと眠りについて、それから起きてまだ最高な気持ちを持ったまま1日を始められたのだから

ちなみに登場人物の中で一番好きなのはゆきちゃんだ。あの子が頑張っている姿を見ると、私もやってやる!という気持ちになれた。ゆきちゃんが頑張っているのに私がやらないでどうする!という気持ち

がっこうぐらし!にハマってから生活は少しずつ変わっていった。

ゆきちゃん達が美味しそうにご飯を食べる姿を見た私は、まず自炊をするようになった。金曜日放送の時には深夜だったので流石に控えたが、毎週火曜日を復習会と称して金曜日放送を見返す機会を作り、ゆきちゃん達と同じメニューを食べなからがっこうぐらし!を楽しんだ。

そして週一回、少し運動するようになった。うまく言えないのだが、ゆきちゃん達のことを考えるとなんだか動かずにはいられなかった。木曜日の夜、10時くらいから2時間ほどウォーキングをして、お風呂に入ってからアニメを観るという習慣が出来上がった。

いつもは起きるのも眠りにつくのも怖かった。1日が始まればまた苦しい時間になるから。けれどがっこうぐらし!にハマってからは起きるのも寝るのも辛くなかった。早く起きて早く眠れば、それだけ金曜日も早く来るから。そうすると毎日講義も苦にならなくなってきて、ウキウキしながら大学へ行くようになった。

ゆきちゃんが大好きな学校という場所を、私も段々と好きになっていた。

それほどまでに好きだったがっこうぐらし!最終回を観る前、私はかなり不安だった。

実はアニメ最初から最後までリアルタイムで観るのは生まれて初めてで、もう来週からゆきちゃん達と会えないという事実をうまく受け止めきれる自信がなかった。

けれどそれは杞憂だった。

ゆきちゃん達は最終話卒業するが、卒業は悲しいものなどではなく、希望に満ちたものだと教えてくれた。

本当に自分でも気持ちいくらい泣きながら最終回を観終えて、そして私は決心した。私も大学卒業しよう。ゆきちゃん達とは違い私には普通日常があり、それを享受する幸せがある。ならそれを最後まで全うするべきなのだ

それからは何とか単位も取り切り、大学卒業して無事に社会人への1歩を踏み出せた。

社会人になってからは中々時間が取れなくてあまり観れていないけど、今でも時折ブルーレイで見返していたりする。今でも大好きな作品だ。

賛否はあると思うが、アニメ漫画もどちらのがっこうぐらし!も私は大好きだ。実写化も決まっていて、今でも楽しみは尽きない。

私を卒業させてくれたゆきちゃん達が、いつか本当の幸せな日々を掴めるように、心の底から祈っている。

2018-07-17

マハーポーシャのRPG数学勝利者

オウム真理教思想を読み解く上で、様々なキーパーソンが登場する。

尊師弟子たちは、様々な時代輪廻転生していたという。

 

歴史上の人物

オウム真理教経営していたパソコンショップ「マハーポーシャ」では、ゲーム数学を学ぶ「数学勝利者」というロールプレイングゲーム販売していた。

このゲーム登場人物確認しておこう。

 

1. イムホテップ

イムホテプ (Imhotep, Immutef, Im-hotep, Ii-em-Hotep, Imuthes) は、古代エジプトの高級神官。第3王朝のジェゼル王に仕えた宰相とされる。また、エジプト第3王朝最後の王フニ王の時代まで活躍したとされる。

生誕 紀元前2690年頃 - 死没 紀元前2610年頃

 

2. 朱元璋

朱 元璋(しゅ げんしょう)は、明の始祖であり、初代皇帝である。その治世の年号を取って、洪武帝(こうぶてい)と呼ばれる。

 

3. ナーローパ

Nāropā (probably died ca. 1040 CE) was an Indian Buddhist Mahasiddha.

 

4. ベンジャミン・フランクリン

ベンジャミン・フランクリン(Benjamin Franklin, グレゴリオ暦1706年1月17日 - 1790年4月17日)は、アメリカ合衆国政治家外交官著述家物理学者気象学者

印刷業で成功を収めた後、政界進出アメリカ独立に多大な貢献をした。

アメリカ合衆国建国の父の一人として讃えられる。

 

5. マイトレーヤ

弥勒菩薩(みろくぼさつ)、梵: maitreya(マイトレーヤ)、巴: metteyya(メッテイヤ、メッテッヤ)は仏教において、釈迦牟尼仏の次に現われる未来仏であり、大乗仏教では菩薩の一尊である

 

上記5名が、どのようにオウム真理教思想と関連しているのか?考察してみよう。

 

anond:20180714190838

[]2018年7月16日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008313777166.057
0176692891.244.5
02373955106.953
03303857128.661.5
041684052.536.5
0513107782.875
0621155273.936
07435276122.762
0840275568.945
09607050117.547.5
1097690571.245
1174731198.845.5
12104963992.743
131411359796.448
141531006565.843
15140923866.036.5
16115769966.937
17108855679.226
1810915889145.842
1995926497.546
201371033675.442
211261022881.242
2218620456110.042
23129973775.539
1日213319598791.942

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(190), 自分(160), 女(95), 男(93), 話(80), 今(69), 増田(67), 人間(66), 仕事(60), 相手(56), 問題(56), 日本(51), 子供(50), あと(50), 好き(48), 前(46), 意味(46), 感じ(46), 女性(46), 関係(43), 結婚(42), 普通(42), 必要(40), 結局(38), 言葉(36), 会社(36), 気(36), 今日(35), 目(35), 頭(35), 気持ち(34), 理解(33), 人生(32), 社会(32), 意見(31), 他(31), じゃなくて(30), ネット(30), ー(30), 場合(30), 大学(29), 全部(29), 存在(29), 理由(28), はあちゅう(28), 無理(28), 馬鹿(27), 批判(27), 子(26), 世界(26), 手(25), 東京(25), 男性(25), 別(25), 嫌(24), 昔(24), リアル(24), 毎日(24), 差別(24), セックス(23), アニメ(23), しよう(23), 間(23), 内容(22), 正直(22), しない(22), レベル(22), 時間(22), 他人(22), 顔(21), 最初(21), バカ(21), 最近(21), キャラ(21), おっさん(21), 現実(20), 嫁(20), ゲーム(20), イメージ(20), 声(20), アホ(20), 個人(19), AV(19), 教師(19), 安倍(19), 当たり前(19), 名前(19), いや(19), 趣味(19), 方法(19), 感情(19), 横(19), 生活(19), 国(19), 心(18), 確か(18), 次(18), 企業(18), しみけん(18), 絶対(17), ダメ(17), たくさん(17), 逆(17), まとも(17), 判断(17), 否定(17), すべて(17), 事件(17), 状態(17), 作品(17), 一番(17), 学校(17), 違い(17)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(67), 日本(51), じゃなくて(30), はあちゅう(28), 東京(25), 安倍(19), リアル(19), しみけん(18), AV(17), twitter(15), フランス(15), 被害者(15), ワールドカップ(14), いない(14), フェラ(14), フェミ(13), 可能性(13), …。(13), ブコメ(13), ポリコレ(12), AV男優(12), わからん(12), eスポーツ(11), ???(11), hatena(11), bot(10), マジで(10), マンコ(10), 慶応(10), なんだろう(10), 学年主任(10), ダブスタ(9), 事実婚(9), プレイ(9), 社会的(9), 価値観(9), IQ(8), IT(8), OK(8), ツイート(8), 1日(8), Twitter(8), ツイッター(8), スマホ(8), e-Sports(8), s(8), 元増田(8), 東大(8), 笑(8), SNS(7), はてブ(7), B(7), クロアチア(7), 涙(7), モテ(7), クンニ(7), アメリカ(7), セカンドレイプ(7), 幸色のワンルーム(7), AI(7), BL(6), 日東駒専(6), チンコ(6), ビデオゲーム(6), 中学聖日記(6), 最終的(6), 加害者(6), 毎日(6), ブクマ(6), 差別主義(6), キモ(6), モテる(6), 悪いこと(6), 分からん(6), PC(6), VR(6), いいんじゃない(6), なのか(6), 中国(5), 非モテ(5), 娘(5), 人命救助(5), 10分(5), 性的虐待(5), ダメ出し(5), SEX(5), 1年(5), 主義者(5), ネトウヨ(5), 登場人物(5), かな(5), 普通に(5), 大阪(5), 夫婦(5), A(5), なんとかなる(5), 就活(5), 現状維持(5), ドイツ人(5), Google(5), フォロワー(5), NG(5), ニート(5), 理解不能(5), 結果的(5), 一年(5), 5%(5), 成人男性(5), E3(5), 8%(5), ワロタ(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

(5), うんち (4), anond:201807160917(3), それな (2), やらせろ (2), 一言。 おつかれさま! (2), なんで感情が行動のトリガーになりうる(2)

頻出トラックバック先(簡易)

幸色のワンルーム批判したポリコレマンはこのドラマ批判しろよ /20180716091734(30), ■大学事務は糞 /20180715224527(23), ■なんでフェラされて喘がないの? /20180716132614(17), ■なんで女の子リアルを描くアニメがないの? /20180713093734(12), ■釣った魚を食べた俺はバカにされ続ける /20180715180035(11), ■美人を装うのが上手 /20180716001201(9), ■街に音楽が足りない /20180716201407(8), ■普通AVは賤業だと思うけど /20180716222937(7), ■anond20180716091734 /20180716094624(6), (タイトル不明) /20180716171454(6), ■違うよーっ スキンシップ大切だよーっ💦 /20180716124613(6), ■はあちゅうしみけんの件 /20180715161054(6), ■妻のあの時の声がすごすぎる /20180716104728(6), ■鳥はなぜ言語さないの? /20180716013237(5), ■誰から出来た塩が1番高値だと思う? /20180714181219(5), ■みんな見えない敵と戦いすぎじゃない? /20180716143149(5), ■先約があるからと遊びの誘いを断っても粘りに粘って食い下がる奴 /20180716160327(5), ■いつになったら恋愛ができるようになるんだ /20180716231153(5), ■次々と悲惨ニュースが多すぎてあんなに騒いだのにもう忘れとるやろ /20180716120132(5), ■焼き鳥屋カウンターで /20180716074512(5), ■ボーナスってどこに生えてるの? /20180716211559(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5411486(2252)

2018-07-16

女性差別に反対してるやつって

男性差別主義者じゃん

ってことは、韓国人差別に反対してるやつって

日本人差別主義者じゃん

んで、貧困差別に反対してるやつって

金持ち差別主義者じゃん

結局のところ登場人物みんな差別主義者じゃん

もう差別するのも反対するのもやめようぜ

ワンパターンマンガを飽きずに楽しめる人は忍耐力があるのか、忘れっぽいのか。

単行本二巻分くらいなら楽しめるが、毎話毎話同じような話で同じような行動しかしない事にイライラするマンガが十巻を超えて人気があるのに驚く。

しかし、アニメ化までされてるんだから自分感覚のほうが少数で、始めの疑問への予測は誤りだろう。自分登場人物の行動に嫌悪感を感じるが、多数の人にとっては可愛らしい行動なんだろう。

anond:20180715175005

咲-Saki-』(さき)は、小林立による日本麻雀漫画主人公を含めた多くの主要登場人物女子高生麻雀がより社会に浸透した架空世界で、主人公たちは競技会に参加するなどして腕を競い合う。

咲を見ても同じこと言える?

某・鳩羽つぐの元ネタ見たんだが

凄いな。

日本映像業界ってこんなの作れるようなガッツがあったんだ。

こんなカルト人気が出るかどうかの採算取れない企画を通せるとは。

でも残念なのがロリコンアプローチして保険かけている所だな。

これで登場人物が全員ブサイクだったら海外でも評価されただろうに。


これに継ぐ作品って出てこないのかな。

インターネットオタクマイナー趣味でありながらも社会に深く食い込んでいく間の時代だったか可能だったという気もするけど。

灰羽連盟

灰羽連盟」を見た。今バンダイチャンネルで見放題作品に追加されてる。

いいアニメだった。淡い絵柄いいね。「キノの旅」のアニメ一作目の絵柄が好きだったから気に入った。

昔のアニメは淡いというか暗い色使いのアニメが多い気がするけどなんでなんだろう。

ガサラキ」とか「ラーゼフォン」とか「ブギーポップ」とか。

音楽も素敵。心が落ち着く。OP音楽で泣きそうになる。

世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」の影響を受けているらしい。壁に囲まれた町とか図書館とか特殊仕事を任されるのとか長い冬とかその辺かな。

登場人物は優しい人ばかりだから幸せな気分になる。

変わったしきたりの存在や古い欧風の街とのどか風景がいい雰囲気を作っている。

テクノライズ」も面白いのかな。見てみよう。

2018-07-15

知人のオヤジが実父ではなかった

家族ぐるみの付き合いをしている友人が、いつも「オヤジ」と呼んでいる人がいる。

奥さんはその人のことを「おとうさん」と呼んでいるので、

その「オヤジ」さんは…、登場人物が増えてきたので仮名で書き直す。


家族ぐるみの付き合いをしている友人(マスオ)が、いつも「オヤジ」と呼んでいる人(波平)がいる。

奥さん(サザエ)はその人のことを「おとうさん」と呼んでいるので、

波平さんは、マスオさんの実父かと思っていた。

ところが今日、表札が二枚かかっていることに気がついた。

「磯野って誰?」と尋ねると、「ああ、オヤジのことだよ。妻の旧姓だって

お前、お義父さんのことを「オヤジ」って呼んでるの!?

って驚いた。

それだけ。

グルメ漫画登場人物はほぼキチガイ

そもそも主人公キチガイ

その他の登場人物主人公言いがかりをつけるが、

たか料理を食べたぐらいで涙を流して改心する

バカだろ

anond:20180715032820

革命とか銀行とか、他人に伝えるメリットがなさすぎて、信じる要素皆無なのに、なぜ信じられてしまうのか

先生デマ褒めるの含めて、登場人物にアホしかいない

2018-07-14

デレマスコミカライズ

デレパで募集してたのを考えてみた。

パクって応募してもいいよ。

よい犬、わるい犬、ふつうの犬、押井守

・メイン登場人物

水木聖來、渋谷凛太田優、宮崎駿

・メイン登場犬

わんこ、ハナコ、アッキー押井守

・あらすじ

犬を飼っているアイドルが、自身ペットの色々な面を披露する四コマ漫画

よい犬、わるい犬、ふつうの犬の部分は一本ごとに担当するアイドルが変わるが、

毎回落ちの押井守の部分は宮崎駿担当し、起承転結の結がワンパターンになりがちなのが難点。


これまでと違うお話

・メイン登場人物

相原『雪』乃、島村卯『月』、涼宮星『花』、宮村優子に似た女優山賀博之

・あらすじ

雪乃卯月、星花が三姉妹役の学園モノで、末っ子の星花が女の子ストーカーにつきまとわれているのでは? と不安になるお話を三人が演じる。

しかし、途中からその役を演じている三人が、監督に演技指導を受ける場面になっていく。

監督から「お前らはこれを見て勉強しろ!」と渡されたのは『新・変態よい子通信』というアダルトビデオであった。

そして、時は過ぎ西暦2018年監督風邪をひいてしまい、昔いじめ山賀博之のことを思い出し、ガイナックス和解するのであった。

U149の再生数が届かなくてもデビューできるくだり、デビューCDが1500枚売れなくても解散しなくてよかったときラジオビックバンで学んだやつだ!

・メイン登場人物

佐々木千枝

・あらすじ

ポアロマンスリーライブに出演した佐々木千枝は、伊福部崇スカートめくられるなどのセクハラを受ける。

「恋はしたことあるの、いややだとんでもない、本当に本当なの、嘘かもです、てんてん」の部分、今聞いてもとてもいいので、アイマスカバーしてほしい。

関係ないけど、あの辺繋がりで、るーりぃーも入れてさ!

ざ・ライバル

・メイン登場人物

原田美世、島村卯月

・あらすじ

原田美世がサイド6で車を運転するところから始まる。

いろいろあって、原田美世と島村卯月の間に愛が芽生えることになるはずだったが、原田美世は車の運転が上手だったため、芽生えずに終わる。

なお、2ページしかないが、単行本では4ページになるので安心して芳崎せいむ、無粋が浜じゃないよ!

地球少女島﨑信長

・メイン登場人物

水野翠、硲道夫、島﨑信長

・あらすじ

水野翠がマクドナルドハンバーガーを食べて具合が悪くなり、環境ホルモンの影響で女性になった島﨑信長のへその緒を飲み干し、硲道夫の部屋で難解な数学講義を受ける。

何が何やらだが、恐るべきことに殆ど原作そのままなので、正直毎回アルジュナネタにするのは、ネタにしてる方の狂気度合いの方が低いような気がしてならない。

とりみきあたりが、当時の彼を振り返ってほしい。

私のすてきなピアニスト

・メイン登場人物

双海真美双海亜美松山久美子、文芸部前川みく、依田芳乃(高田憂希)、西園寺琴歌

・あらすじ

大人アイドル双海真美は、普通中学生双海亜美の返信した姿であった。

そんな中、ピアニスト志望の松山久美子と真美が出会うところから話が始まり

物語亜美が「サヨナラ真美の久美子さん」」とひとりごちるところで終わる。

というラブストーリーと、文芸部前川みくと付き合っているが彼女の依田芳乃(高田憂希)と、西園寺琴歌の声が似ていることから……

あれちょっとまって!

私のすてきなピアニストって脚本家伊藤くんじゃなくね? ごめん! なんか混合してたわ! これ成り立ってないわボツ!!!

えーっと、エンディング曲ギターを売れる前の松本沙理奈さんが弾いてるんだよ。

晴天の詩女 ーオートマチックフラワーズー

・メイン登場人物

望月聖、速水奏

・あらすじ

星団歴2780年ハス統一戦争のため蘇生したカイエン制御するボルサ・バスコ。

しかし、ハスハの地を統一するという人と人の争いに剣聖を担ぎ出す必要性とは何だったのだろうか。

純血の騎士よりもさらに濃い騎士の血を持つカイエンの力を借りなければならないほどの争いとは。

死んだはずのハリコンがまだ生きているという事実大国フィルモアの元にも生まれる純血の騎士慧茄、未だ存命のハイアラキ、後にカイエンフロートテンプルデモンが襲来した際に何かを感じていたこと、一体ハス統一戦争とは何と何の戦争だったのだろうか?

そして、2810年に天照はミラージュ騎士団を結成することになるなど、星団歴2000年台後半にはまだ謎が多い。

そんなこととは無関係に、永野護望月聖の、川村万梨阿速水奏コスプレをしてセックスをする漫画である

なお、幾原邦彦道明寺歌鈴コスプレして乱入する続刊も出るぞ!

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-

作家

木多康昭

・あらすじ

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本漫画作品。1994年平成6年から1999年平成11年)にかけて集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載。アニメ化実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ剣」。2017年平成29年9月からは続編であるるろうに剣心 -明治剣客浪漫譚北海道編-』が『ジャンプスクエア10月号より連載中[1][注釈 1]。

2018-07-13

anond:20180713130429

「締め切りのある時期に家事できなくなる」ことすら許容できない男

家事全部やらせるつもりの男

ってほぼ同じだろ?

本当に読解してるかお前?

登場人物想像できてるか?

字面に「全部」って書いてない、言ってないこと妄想してる、ってなってないか

元増田自身に非があることが明らかな書き込み創作釣りも多いけど、実話の登場人物逆にしてるパターンもあるよな

2018-07-12

anond:20180712114854

そういうのは多いけど、でも、その恋愛要素には別に期待してないって人もいると思う。

実際、女性向けはプレイヤー登場人物との恋愛要素を減らす流れがでてきてる。「刀剣乱舞」は刀と主人公は主従としての関わりを越えないし、「文豪アルケミスト」に至っては、主人公はほぼ空気文豪同士がいちゃいちゃするのを見るだけという世界に達してる。

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意

どうでもいいことです。

うみねこのなく頃に、に関して。ネタバレ注意。

最近(ここ3年~今日)ぼやぼやと思っていることを勢いで何の構成も考えずに垂れ流すだけです。痛い自分語りです。私がすっきりしたいがためだけに投稿します。

本当に何も考えずに書いているので、文章矛盾ありまくりだし何がいいたいのかわからないと思うけれど、とにかく発散したいので書いてます

作者の過去発言ひぐらしの時のアレコレについても書いていますが、記憶改ざんされているものもあるかもしれません。

最近ソシャゲ(竜騎士07尊敬する作者の別作品派生ゲーム)でイベント?で探偵モノ?があったらしくノックス繋がりでうみねこの話をする人がTwitterで多かったですね。

一過性のモノとはいえ、一うみねこファンとして陰ながら嬉しかったです。

それもあったり、うみねこ漫画版EP8がだいぶ加筆修正が加えられていて、電子書籍版普及によりうみねこ評価の動きが盛んでとてもありがたかったです。

修正というとまた表現が違うかもしれませんが、個人的に縁寿が真実の書を読んだ後の黄金郷での右代宮家一族の罪の懺悔ベアトと戦人からの縁寿へのエールのシーンは絶対漫画版の方が良かったと思います

うみねこ原作が完結してから、まぁ色々ありました。うみねこ原作完結時、私は中学生でした。

うみねこに嵌った理由は、小学生の時ひぐらしに嵌ったその流れからでした。

確かep4あたりですかね。

当時は07thexpansionに公式掲示板があり、ひぐらしうみねこファンアートを見るのが楽しくて楽しくて仕方が無かったです。

アニメ化するにあたって色々騒がれている中で、googleで「うみねこのなく頃に」と検索してでてきた、当時うみねこ関連のまとめブログさくたろう速報」というモノを見て

初めてしっかり2chというものに触れました。

メディアミックスの一つとしてアニメ化にあたって声優が嘘みたいに豪華だったり、グロシーンがモザイクだらけだったり、楼座のシーツの下着が蝶だったり、間がなく内容を詰め込みまくったりと賛否両論ありつつも

2chに私は書き込んだりはしていませんでしたが、「沢山の人がうみねこを見ていろんなことを思ってるんだなー」と見ているだけで楽しかったです。

アニメ化する頃はちょうどEP5発売と被っていて異様な盛り上がりだったのを覚えています。もう9年も経つんですね。恐ろしいことです。

当時は(言い訳ですが)11歳くらいだったので推理などは全くしていませんでしたので、2chまとめサイト公式掲示板でも、ep6より前の他の方の推理特に覚えていませんね…。

当時は完全にキャラクター物語の流れが好きでうみねこを見ていたので、鮮明に残っている記憶

量産型さくたろう(ヴィイイイイン)やら楼座無双やらコラ画像やらオリスクなど、推理にはほぼ関係ないネタのものばかりです。

自力でまともに推理をしたのはep5で戦人が共犯なんじゃないか、とep4は戦人以外狂言なのか、と碑文の謎を途中までくらいです。

ep5でベルンが「これから碑文の謎を解いちゃうから」と言い出したところで原作プレイを止めて、必至に1週間かけて?哩岸駅まで自力で辿りついて、後は全く分からなくて原作プレイを再開したら答えをぼかされて半ギレした記憶があります

まぁ楽しいばかりではなく、火種がぽろぽろでてたのに幼いながら気づき始めましたよ。ep5あたりからは。

ノックス出すのかよ。じゃあひぐらしはなんだったんだよ」的な声。大いに分かります。私も思ってました。今でもちょっと思ってる。

あとep6で紗音・嘉音・ベアトが1人の人間身体中の人格だとわかって、cp厨が大打撃を受けていたのも覚えています

当時その話題を出そうものならジェシカノ好きの人(今で言うところの過激派)が暴れていましたね。

私は今でもシャノカノベアト同一人物は、最強のcp破壊設定だと思っています。(ネタ半分、本気半分)

私の憶測ですけど、うみねこの当時のファンひぐらし既読者が90%を超えてたと思うんですよ。

信者の贔屓目ですけど当時のひぐらしの人気っぷりはそこそこに凄かったですし。

ひぐらしプレイしたことがあるからこそ、うみねこの完結の仕方に納得がいかずにアンチ化した人が多かったのかなーと漠然と思います

ひぐらし犯人側の犯行前・動機最中・後の人生思考をしっかり描いていたからこそ

ひぐらしミステリーとして解いていた人々には「目明し編までは良作。後はオカルト商売文句詐欺」と批判されていたり

個々のトリック推理をしないで、キャラクターの成長や物語を楽しんでいた層からは「ひぐらしグロいだけじゃない!感動する!泣ける!」

エンターテイメントとして評価されていたんですよ。

ひぐらし犯人動機や個々のトリックネタ晴らしを本編で描かれたからこそ、うみねこでもそうだろうと期待した人は多かったと思います

でも実は、ひぐらしの時に既に竜騎士は過剰なネタ晴らしをしたくない風なことを言っていたんですよね。

適当な意訳をすると、「今までの物語を読んで咀嚼して自分なりの解釈をしてきた人に、質問されて答えを返すキャッチボールをしたい」

「親切に描きすぎると、推理をしてきた人にとっては冗長になりすぎる」とか、ひぐらしが完結する前から言っていたんですよ。

正しくは製作日記に書かれていたことなので、元の文章を読みたい人は自分で探して読んでください。

でもおそらくこの辺りのさじ加減は、当時ご存命だったBTが相当サポートしたんじゃないかなーと思ってます

竜騎士もおそらく当時は、ひぐらしもあそこまでネタ晴らしや祭囃子編のカケラムギもする予定が無かったんじゃないかと思うんですよ。

当時からよーーくインタビューで言っていたのが、「ひぐらしファン同士がお互いの推理提示して討論してほしい。コミュニケーションツールとして使ってほしい」

ということを言っていたんですよ。

まあ皆殺し編だか祭囃子編だかのスタッフルームで「答えがないなぞなぞなぞなぞじゃない」的なこと言っていましたし。

ある程度の答えは出す予定でもあそこまで包み隠さず出す予定はなかったと推測しますよ。

罪滅ぼし編でボロカスに叩かれまくったこともあって、批判を恐れて完全なネタ晴らしをした可能性もあるかもしれませんがね。

デビュー作で叩かれすぎて怯えた部分はあると思います

それで、ひぐらしの期待を背負ったままうみねこが始まるんですね。

うみねこは傑作だと思います

特に推理における赤字・青字システムという発想は、それだけで竜騎士天才だと思いました。

作品テーマ基本的に一貫していますしね。

個人的に当時のファン状態として一番疑問なことは、

何故EP8まで残っていた人が、「犯人動機書かねーのかよ!!1986年10月4日5日に本当は何があったんだよ!!」的な反発をしたことです。

犯人動機はEP7で幻想装飾されながらもされていましたよね。

あのシーンでクレルが「ここまで語って分からないのならば、もう私の心は理解できないでしょう」的なことを言っていたんですよ。

これって、普通に読み取ると「あ…竜騎士はもうこれ以上動機について細かく書く気がないんだな…」と気づきますよね?

犯人動機が書かれなかった云々について怒ってた人はEP7の時にキレて離れるのが道理なんですよ。(犯人動機自体が不満な人は、全然いいと思います価値観はひとそれぞれです)

なんでEP8まで残っちゃったんですか。まぁそれだけ竜騎士を信じていたってことなんでしょうけど、作品は別れ際が大事なんですよ。

あっウィルふわふわEP1~4トリック解説は、個人的にいい塩梅な誤魔化し方だと思いますが、ムカついた人の気持ちもとても分かります。私は当時PC画面を見ながら( ゚д゚)としてました。

1986年10月4日5日になにがあったのかをハッキリさせろと怒っていた人は、本当に読解力がないのかなと思います

全てを受け入れると悟っていた縁寿が、泣き叫んで真実を認めようとしないということは、EP7お茶会の霧江ヒドスが真相だったんだと普通に気づくでしょう。

なのに、1986年10月4日5日になにがあったのか本当に分からないと言ってた人はもう意味が分かりません。

これだけEP8でアンチ化した人を批判してますけど、いっても私も当時しばらくはもやもやしてました。

オチには感動したし、キャラクター演出物語も好きだけれど、なんでここまで作者は真相を隠したがるんだろうともやもやしてました。

EP8のコミカライズで初めて自分なりに納得できました。

EP7はベアト葬儀なので、ベアトに最大限配慮しつつ推理してきた読者(私たち)に解答を教えるなんだと思ってます

からクレルは、安田紗代としてのみすぼらしい自分幻想装飾して優しい解釈に捻じ曲げて語るし、

クレルが語りたくない黄金発見1986年10月4日までの心情は無理には語られないんですね。

あとメタ的には、竜騎士推理を真面目にする人にだけ分かるように伝えたかったんでしょう。

EP8がなぜあれほどご都合主義なのかは、EP8は現実世界私たち読者に向けた物語ではなく、作中の登場人物である縁寿に向けてのエール物語からなんですね。

から私たち読者が納得できないまま終わるのはしょうがないんですよ。戦人がゲームマスターとなって縁寿のために向けて作った物語なんですから

【読者置いてけぼり】っていうのは文字通りこのことなんだと思います

まぁだからといって、うみねこはこういうテーマなんだからしかたがない!!読解力がない人が悪いとは、この部分においては思いません。

宣伝文句や作中でも、推理しろ思考停止は山羊野郎!愛がない推理知的強姦者!とかいいつつ

答えを誤魔化すのは実際どうかと思います。いや…そこはハッキリさせろよ…と思います。よっぽどの信者でない限りは。

でもうみねこテーマとしてはそこを確定させないことが軸というかなんというか…って感じなんですよ。

竜騎士は読者に向けたエンターテイメントよりも、うみねこ作品としてのテーマを優先させたんですね。

私はこのもやもやが晴れただけでも、本当にEP8のコミカライズを読めてよかったです。

私も、コミカライズ夏海ケイによって分かり易く表現してもらえなかったら、もやもやしたままでした。

竜騎士だってひぐらしであれだけ批判されたんだから、EP8が批判されることは予想していたと思いますよ。

でも、そこでうみねこのなく頃にという作品最後までテーマの軸をブレさせずに終わらせた、その竜騎士の心は作家としては本当尊敬します。

まぁその後の彼岸花と我らの告白抱き合わせ商法とか、インタビューでの竜騎士の受け答えの拙さ、インタビューでの発言が悪意ある解釈でゆがめられて広がったのが、余計にファンアンチ化を加速させたんでしょうね。

あと、単純にミステリー小説半年連載するという形式常軌を逸しすぎてますよね。

私含め、よく4年半も付き合えられますよ。

はーあ。コミカライズがしっかり完結して本当よかったですよ。

EP8で2chの本スレ地獄になっていた当時、中二の私は本気で「展開編のコミカライズ打ち切られるんじゃ…!!」と涙目で恐怖してましたからね。

それがEP7ではウィル推理斬りの詳しい解説付き、EP8では単行本ほぼ一冊分オリジナル展開を付け加えられて、全50巻の完璧エンターテイメント向けの作品として昇華された…。

本当にいろんな意味で愛された作品だと思います

パチスロ冗談みたいに豪華ですしね。もうパチスロがあるからアニメ化はいいと思います

コミカライズがあれだけ完璧に補完されたんですから、あれ以上のものはもうできないでしょう。

うみねこはよくできた物語だと本当に思ってます

私が中学生高校生という思春期に一番嵌った作品です。

うみねこ以上に好きになる、嵌るジャンルはこれから生きていく上で出会うと思います

しかし、良くも悪くもこれほど私の情操に影響を与えて心に残る作品はないと思います

EP8後の2chスレ中学生リアルタイムで追っていたので、メンタルは相当鍛えられましたし(笑)当時の恐怖を簡単に超える荒れスレには滅多に出会えませんよ。

支離滅裂だったり勢いのまま適当に思ったことを書いてすっきりしました。ここまで読んだ名も知らない方、私の自己満に付き合ってくれてありがとうございます

うみねこのなく頃に、いろんな意味実験作であり、傑作です。

ぜひ今からでもたくさんの人に触れてほしい作品です。

それでは、シーユーアゲインハバナイスデイ。

2018-07-11

anond:20180711130029

好きな作品バッシングされて出版停止にされたり、原作無視して登場人物ゲイ黒人にされたり

何よりポリコレに反することへの圧力から、言いたい事も言えない

2018-07-10

anond:20180710121923

登場人物名前に線を引いて「こいつが犯人」って落書きするような気分なんだろ

2018-07-09

私の愛したweb漫画家さんの話

その人の書く漫画には、その人にしか創れない世界観があった。

臭い登場人物反体制的な思想近未来SFと緩やかなディストピア

はい流行のものよりも稚拙で、とても一流とは言えないけれど、私は好きだった。

小説も好きだったけれど、いまは消えてしまった。

web商業誌への投稿トーナメントにも参加していてたけれど、途中で落ちてしまった。

もう4年ほど作品を発表していないみたいだ。

長編漫画が一つ、それにいくつかの短編集、それだけでも私は満足だ。

若いときしか描けない作品というものはある。

もし、また貴方が筆を取るのなら、1ファンとしてそれを心待ちにしていることだけは伝えておきたいです。

私は貴方の描く世界観が、青臭い登場人物がとても好きでした。

ガッツ先生素敵な作品ありがとう

ほんとテレビ凋落を見るとマジで「ざまーみろwww」ってなる

からもう四半世紀以上前の話だが、大学の時の就活テレビ局ラジオ局を受けた

人生に何も興味も目的もなく

ただ自分テストの点という縦軸と大学偏差値という横軸がクロスしただけという理由

東京理系大学入学

地方から上京し、一人暮らしを始め、その大学シラバスの一環で、私は人生で初めてインターネットに触れた

白黒画面でブラウザMosaicで見たインターネットホームページ

寝食を忘れるくらい、気付いたら朝になっているぐらい夢中になっていた

その時のあまりの衝撃で

「俺はインターネット会社で働く」

人生に何も目的がなかったからこそ決意してしまった

白黒画面でブラウザMosaicで見たインターネットホームページ

俺の記憶ではカラフルな色がついていた

就活する頃には、当時流行していたPHSを持っていた

Pメールには凄い未来を感じていた

当時はラジオテレビ生放送ではFAXでお便りを募集していた

ハガキよりも早く、文字イラストが送れる当時にしては便利な機械だったからだ

しかPメールなら家にいなくてもメッセージを送れる

テレビを見ながら片手で入力してテレビの前を一歩も動かずに送れる

しかデジタルデータからデジタルデータのまま取捨選択して画面に表示できる

FAXみたいに人の手で用紙を壁に貼ってテレビカメラで撮るなんてのも不要

テレビもっとPメールインターネット活用できるようにしたい

就活面接で語ったが落ちた

それは制作会社がやることでウチでやることではない、とかいわれた

まあそれでも当時の俺が思いつくぐらいなので、他にもきっと思いついている人は居るはずです

それでも変われずに、凋落してようやく変わろうとしてもがいているようですが、はやく沈んだほうがいい

1回ぶ壊れたほうが変化は早いです

あれから25年たっても変われなかったのだから

(15年ぐらい前のライブドア騒動でかわれなかったのがターニングポイントかな、つーかそれでも15年前だよ!!)

まあその後の私は普通にインターネット関連の会社就職してぼちぼち幸せ暮らします

さて、今はテレビほとんど見ないのですが最近VRにハマりまして欲しいコンテンツが出来ました

しかしそれは凋落していてもテレビ局でないと作れないと思うので提案したいのです

四半世紀たってようやく正しい事が証明されている、先を読める私の提案です

それは「経験するテレビ」です

VR3D世界自由に入り込めると考えている方が大勢ます

もちろん、それはそれだけで楽しいです

しかし入り込めるVR(仮想現実人工現実感)の世界は、本当に現実だけなのでしょうか?

人として生きていくと、どうしても自分現実しか経験することができません

しかし、たとえば本で偉人の伝記を読むとその人の人生の一部を経験したと感じることができないでしょうか?

VRなら誰の視点にでもなれます

たとえばドラマを神の視点から見るのではなく、登場人物視点で見るんです

そしてその視点になる人を変更できる

そういうドラマが見たい!

いや、ドラマを見るのではなく、ドラマ経験したい!

から経験するテレビ」です

よろしくお願いしま

2018-07-08

BL読んでも性器を擦ってオーガズムに達したいとは思わない

anond:20180705114202

という最も狭い意味で性欲を捉えて増田はこれは性欲ではないと言っているのでは?

私男だけど男オタの「萌えは性欲ではない」という主張と同じだと思う。

かなり昔のアニメだけどデ・ジ・キャラットぷちこの可愛らしい言動を見て、俺はちんこを擦って射精したいとは思わなかった。

登場人物女の子だけのライト百合漫画読んでても、やはりちんこを擦って射精したいとは思わない。

俺のような男オタは、小動物がじゃれ合っているのを見て心がほんわか和むような感じを「萌え」と呼んでこれは性欲ではないと言い張った。

だって、実際に見ても勃起しないしちんこ擦りたいと思わないから。

増田の言いたいことはこういうことでは? それなら全く同意する。

anond:20180708215118

俺は元増田じゃないから、ヘテロの有名俳優ゲイ役をやった演技がゲイ俳優の演技を上回ることは充分にあると思うし、

商売上もキャリアの見劣りするオープンゲイ俳優連れてくるより絶対に良いよね。

でもそれって、黒人奴隷の反乱とか古代アフリカ国家の興亡みたいな主要登場人物黒人だらけの映画があったとして、

演技や知名度やギャラの点で白人俳優の方がこの役にふさわしいかメイクCG黒人を演じてもらいます、ってのと同じヤバさがあるよね。

三島由紀夫金閣寺」について


金閣寺』という小説が何を表しているのか、単刀直入に語るとすればどのような言い方になるだろうか? それについて敢えて率直に語る事はすまい。

 とは言え、勿論その文章の中心的な部分は割に簡単言葉で表す事ができる。つまりは「美しさ」と「地獄」という二語によってである。ただし、これだけだと余りにも簡単説明でき過ぎてしまう。実は、金閣寺はこの二語のみによって説明できる小説なのであるが、それではあまりにもざっくばらんすぎて、説明が詰まらなくなってしまいかねないのだ。その為、少しだけ読者を焦らす事にする。


 金閣寺1956年雑誌新潮』に掲載され、年内に単行本化し15万部のベストセラーとなった――また、現在に至るまで文庫を中心に300万部以上を売り上げる日本の伝統近代文学の内の一つである海外においては複数言語翻訳され、日本文化を緻密に描いた三島由紀夫文章は各地で絶賛を浴びた作品でもある。しかし、無論この小説には難しい部分がたくさんあって、一朝一夕で読み解くにはハードルが高い。

 しかし、繰り返すようにこの小説は二つのポイントをさえ押さえるならば十分に理解することができる。

 つまりは「美しさ」と「地獄である

 この言葉はあまりにもこの小説を語る際に便利過ぎる。

 金閣寺は美しさの象徴であると同時に地獄象徴であった。これが三島由紀夫がこの小説において語ろうとしていた全てである小説金閣寺』は1950年に発生した、青年僧侶による「金閣寺放火事件」を下敷きにしており、三島由紀夫はこの青年僧の犯行根底に「美への反感」があることを読み取った。そして、そのコンセプトを元に書き上げられたのが、当の大作『金閣寺』なのである


「美への反感」。

 つまり、人は美しいものを時に憎むのである。そのような感情一言に言って地獄の現出に他ならない。

 何故ならば、人は美しいものに中々なれないかである

金閣寺放火事件」の主犯となった青年は幼少より吃音の症状を呈しており、恐らくそ吃音症は彼の人生に薄すらとした重たげな影を投げかけていた。

 吃音症は美しいか否か、と語るとするならば、恐らく人は吃音症を称賛するよりも嘲笑するだろう。いや、これもまた偏見なのかもしれないが、少なくとも三島由紀夫はその吃音の症状一つ取るに、青年僧の人生に降りかかる薄すらとした影の姿をまざまざと感知したのであった。そして、青年僧は自身が美という観念からはやや隔たった存在であることを自覚すると共に、美に対する拭い難い憎しみの存在を抱え続けることになるのである。――自身の美への憧れの象徴として、自身父親から長く「美しい」と語られていた金閣寺存在を、憧れと同時に、憎悪対象とし始めるのである。やがて、青年僧は最終的に犯行に及ぶ――金閣寺放火し、その美の象徴たる美しい建造物を、焼き払ってしまうのであった。

 美に対する憧れ、そして憎しみ、そのような薄すらとした影が、青年僧の人生には降り掛かっていた――これが、この金閣寺という小説を書くに至って、著者である三島由紀夫本人が青年僧に対して抱いていたイメージ重要な箇所であるだろう。そして、もはやこれは自明のことであるとは思うのが、その薄すらとした影――つまりは「美への反感、憎しみ」――とでも言うべき影は、三島由紀夫人生のものをも固く包み込んでいたのである

 三島由紀夫本名平岡公威(ひらおかきみたけ)は1925年に父、梓。母、倭文重(しずえ)の元に生を享ける。

 幼い頃は虚弱体質であった三島が、長じてからは肉体強化のトレーニングに励んでいたことは周知の事実であろう。

 三島心中いかに「美」に対する執着と、そして同時に反感とが存在していたか推して知れることである小説仮面の告白』においても語られていた通り、三島由紀夫心中には鬱々たるものがあった。そして同時に、そこには複雑な、文章によって表現することの憚られるような感情が幾つも幾つも存在していた。恐らく、彼はそのような歪な感情存在する理由を、人生において追究していたに違いないと思われる。

 でなければ誰があん小説を書こうとするであろうか?

 ともかく、三島由紀夫はその人生において複雑な美意識を持っていたし、同時に、その美意識に対する反感を抱き、自分自身感情を飼い慣らすことに苦労していた――そこには美に対する憧れと、同時に美に対する反感、そして美を中心とした地獄があった――これはおおよその三島由紀夫研究者が抱いている彼に対するイメージであろうと思う。三島由紀夫は彼の小説において、彼の人生のものを率直に表そうとしていた。彼の人生というものは、恐らくは彼の書いた小説以上にわかやすものだったのかもしれない。


 金閣寺の作中において、柏木という名の登場人物が現れる。この人物は跛足であり、つまりは歩行に困難を抱える身体障害者であった。

 そして、小説金閣寺』においては明確にこの人物が、当小説における極めて重要な部分を語る鍵となっているのである

 作中における柏木キャラクターについてはここでは敢えて詳細に語らないが、しかし彼が主人公青年僧に対して口にしていた、『金閣寺』という小説の根幹を成す極めて重要台詞について語ることにする。それは、以下のような台詞であった。

地獄の特色は、すみずみまで明晰に見えることだ。しかも暗黒の中で!」(文庫金閣寺、p.129)

 柏木というキャラクターはいわば「地獄」に関する伝道者としての役割果たしている。「地獄とは暗闇の中で一切が明晰に見えることである」。この言葉意味曖昧模糊としている。そこには、語るまでもなく明らかな矛盾がある。暗闇の中では一切が曖昧で、決して明晰になど見えはしないのだ。しかし、このような矛盾物語の後半において一挙に解消されることとなる。そう、ここにおいて柏木の語った一節は、当小説重要テーマである金閣寺の「美的側面」、ひいては、金閣寺の「地獄としての側面」に対して、判明な解答を与える重要キーワードであるのだった。


 飛んで、物語の後半。主人公青年僧は、ついにその目的を実行に移そうとしていた。

 彼の中にある美への憧れの根源――金閣寺存在のものを一挙に焼き払おうというのであるしかし、時刻は夜であった。そこは全くの暗闇であり、暗黒であった――。しかしそれでも主人公の目には、暗闇の中にある筈の金閣寺がまざまざと視認され始めるのである

 そう、正に「暗黒の中で」「すみずみまで明晰に」金閣寺が浮かび上がったのだ。

金閣寺は雨夜の闇におぼめいており、その輪郭は定かではなかった。(p.318)

が、私の美の思い出が強まるにつれ、この暗黒は恣まに幻を描くことのできる下地になった。(p.319)

ついには昼とも夜ともつかぬふしぎな時の光りの下に、金閣は徐々にはっきりと目に見えるものになった。これほど完全に細緻な姿で、金閣がその隈々まできらめいて、私の眼前に立ち現れたことはない。(同)

 そう、ここで暗闇の中で明晰に知覚できたのは、美の象徴として語られる金閣寺の姿そのものだったのである

 金閣寺はここにおいて、彼の記憶に根差した「美」の象徴として語られている。そして、同時に、かつて語られた柏木警句が浮かび上がらせるのは、金閣寺の「美」としての側面と同時に立ち上がってくる「地獄」としての側面だったのである


 小説金閣寺』は、青年僧の中に存在する「美」への屈折した感情を描き切った名作であった。そして彼はその「美」をも、「地獄」をもまた共に焼き払ったのであった。

 そこには、純粋な憧れと同時に、地獄としての大きな側面が描かれていたのである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん