「身体」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 身体とは

2021-05-14

メチャクチャ好きな歌詞(洋楽編)

"Moscow, 1972"

敬愛するバンドザ・ストロークスの最新アルバム一曲、Bad Disicionsの歌い出し部分

Dropped down the lights, I’m sitting with you

Moscow, 1972

っていう、クソかっこいい2行目ですね

ユーとツーで韻を踏んでるのも地味にいい感じなんだけど、こう、「1972年モスクワ」っつう、映画字幕みたいなアレですよ まじでグッとくる

かなり冒頭にあるのがまたいい

これ本当に好きなんですよね わかるかな

全体の歌詞あんちゃんと読んでないから知らんというのが正直なところなんだけど、冒頭だけで100点を超えてしまうぜ

”I am an american acuarium drinker”

「ぼくはアメリカ水族館飲み」

これ歌い出しとしてよすぎる

酒をすげー飲むって意味合いなんじゃないかっていう話だし、文脈的にもたぶんそんな感じではあるんだが、個人的には水族館のものを飲んでいてほしい

”Destruyo mi cuerpo con drogas y alcohol”

「今朝君はもう戻ってこないって言った どうでもいいや そのほうが快適だし」って歌詞の直後に続くのがこれで、「クスリと酒で身体破壊するぞ」なんですよ

全然どうでもよくねえじゃん ダメージ甚大じゃん かなりグッと来ます

Her mind was tiffany-twisted

ティファニーツイステッドっていう概念意味わからんけど超かっこいい 意味わからんというか、ちょっとわかる気もするというか

俺はこういう、ハイフンでつなげただけの謎造語が大好きなのだ

"I don’t know just what I feel, but I feel it all tonight

これは素直に内容がグッと来た

Youthって曲名で、ゆるい曲調で、ちょっと外に出ない?みたいな誘いかけのあとにこれなんすよ

アアー 青春

「よくわからないけど、今夜はずっとそういう気分なんだ」 そういうことなんですよね そういうことなのか?

性欲の解消方法が分かった

要するにオナニー

勿論、二次元がズリネタ

ヤッてる妄想をして

五体満足で生きてる奴らの息の根を止めたい気持ち有耶無耶にする

股間涼しい風が吹いている

オムツを穿いている限り何度でも蒸れてかぶれて

日に日に膨れ上がりベッドの上で湧き上がる熱

身体中を駆け回る、卑しい衝動振動と共に昇華された

anond:20210514210430

身体障害者の方は身体のどこかが不自由な分、物理的な制限を課されていると思うの

身体障害者自分を、ましてや他人自分を比べて「自分の方が不幸だ」とか、他人は良い、とか、そういう物言いがムカつくから言わせてもらうね。ただの愚痴程度だったらマジレスでごめん

精神論根性論のようなことを言ってしまうけど、事実を述べるつもりで言うから傷付いたらごめんなさい、元増田さんの障害もなにかはわからいから、的はずれなことを言うと思うので、スルーしてね

もし身体的な障害がない、障害を持っているのなら、あなたは動ける身体を持っているのだから、変われるよう動いてみたらどうかな。

差別される理由は、目に見える差があるからだと思うよ

その差を初めから明確にするルートを選べば、それを知っての上で受け入れてくれるところは沢山ある

あと、そのルートはきっと賃金が低い道だし、それが差になると思うだろうけど、国の支援障害年金とかも貰えるのでプラマイゼロになるはずだよ。

もしそれすらもやり尽くした、と言うのなら、もっともっとやり尽くした方がいいよ、試行回数が少ないと思う

それすらもハンデで苦しいと思うけど、人と比べて嘆くくらいなら自分で行動しなよ。周りを、行政も、福祉いくらでも巻き込んだっていいんだからさ。

逆に、自分のハンデを周りに隠して自分の力で差を隠して生きる道もあるよ

元増田がどんな障害を持っているかからいから、あてはまらないなら他人の話だと思って無視してください

もし貴方が何も変われなくて鬱憤が溜まって増田に書いていたのだとしたら、少しでも元増田さんの選べる道が増えたらいいなって思ってます

anond:20210514210430

発達障害持ちだけどこれはどうかと思うよ。

苦しいのはわかるけど。

身体障碍で発達障害とか女で発達障害とかLGBT発達障害とか二重に持ってる人もいるんだしさ。

身体障碍で発達障害だったら対人関係苦手なのにいちいち人に頼らないと生活できないって考えただけで大変だと思う。

発達障害俺氏身体障害者に生まれたかった

身体障害者の平均月収は21万。それに比べて発達障害者の平均月収は12.7万。

しか発達障害者は、障害者枠ですら差別される。

地域支援センター相談の上履歴書作って送ったのに、書類だけで不採用が決まったしね。

その企業多様性がどうこう言ってる割に障害種別によって書類だけで落としてる。

多様性なんて女と黒人LGBT身体障害者だけのものなんだなぁって。

いいよね身体障害者は。体全体に「苦しみのシンボル」があるからわかってもらえるし。

発達障害は見た目だけは健康な分、「甘え」とか「無能に病名をつけただけ」とかそういう誤解を受けてばかり。

身体さん。あなたの残念な体と僕の残念な脳交換しませんか?

僕は「わかりやすい残念」のほうがいいです。

みんな知ってくれないけど、発達障害のが苦しんでるよ。身体障害者よりも。

妊娠から中絶までのメモ

3/中ごろ

AとSEX、ゴムなし外だし。Aと初めてのSEXだったが、妊娠

この週ほかにB、その次の週CとSEX排卵日とゴムなしでやったのはAだけだったため父親はAとのちほど断定。

4/3(土)

生理予定日。来ず。

4/8日(木)

AとSEX

このときゴムなし。

4/9日(金)

妊娠検査薬陽性。

4/10日(土)

Aを呼び出しモーニングに行く。妊娠を告げる。

認知できない、費用負担する、できることはする等言われる。

つわりで体調が悪くなる。体温は常に27度前後

匂いに敏感になり、自分体臭すら不愉快で酔う。

食事をしていないと気分が悪い。

このころはトマトなどすっぱいものスパイスカレートムヤムクンなどばかり食べていた。

またカップめんなどのジャンクフード。なんとなく子供は男であるという感覚を持つ。

息が上がりやすく、職場までの片道20分の道が歩けず。

荷物を少しでも減らす為弁当箱を持つことをあきらめる。(カップめんは軽い)

まりに体調が悪く会社を1日休む。ひどい生理痛のようなものが続く。

4/16日(金)

初健診とエコー検査妊娠5週目。正常な妊娠が確定。

次の週の中ごろに病院中絶の連絡。

つわりがほんのすこし良くなる。

4/24(土)

朝8:00中絶手術。

まれてはじめての全身麻酔。このまま眠りながら死ねたらいいのにと思う。

4/24(土)

朝8:40

目が覚める。麻酔によりひどいめまいとおう吐。

術後と麻酔で体調が悪いにもかかわらず、いままでとは全く違う身体の軽さ(つわり動機のなさ)で、

子供がいないことを自覚する。

自分身体自分のものであったことを思い出すような感覚

4/25(日)

ひさしぶりに散歩半日程度歩く。

から出れない日がつづいていたので、嬉しい気持ち

2週間程度少量の出血がつづく。体温いまだ下がらず。


・好きでもない人の子供だったが、子供お腹にいて嬉しいと感じた。

妊娠中、カマキリや魚と自分(人間)はおなじ生き物である理解した(スピリチュアル)(中絶後、わからなくなる)

中絶間際、Aに対しての怒りや憎しみのような気持ちが沸き起こり

 何故なのかわから不思議きもち中絶した瞬間から無くなる。

 今思えば、母親子供を取られることへの本能的な怒りをAにぶつけていたのではないか

結婚しなくても、いつか好きな人の子供を産もうと思った。

妊婦赤ん坊が米粒みたいなサイズであっても子供を守る別の生き物になるのだと知った。

昔受けたモラハラについて書いてみる

最近モラハラを扱った記事をよく目にするので、前に受けたモラハラについて取り留めもなく書こうと思った。

私:元喪女。(付き合うまで告白ナンパ一切なし)とにかく自分に自信がなかった。

相手一般的陽キャ。強面。

   (付き合ってから知ったこと→異様に自慢話が多い。口が上手く平気で噓を付ける。器物損壊経験あり。人に言えないバイト経験あり。)

友達の紹介で交際が始まった。最初はうまくいっていた。そりゃそうだ、最初からモラハラする人なんていない。

付き合って半年一年してお互い交際状態に慣れてきてからのこと。

いつものパターン

それまで普通に接していた相手が、急に不機嫌に。

「どうしたの?」と声をかけても無視不安かられる私。

しつこく声をかけてようやく口を開けたかと思えば、「考えればなんで機嫌悪いかわかる。原因はそっち。何が悪かったか自分で気付いて謝るまで話したくない」

私は必死に何が悪かったのか考える。

「あのこと?」「違う」

「このこと?」「違う」

延々と続く。

不毛なやり取りを続けて、最後はいつも相手から怒った理由を明かすが、それは私には到底思いつかなかったことだった。

私がまったく意識せずに行っている普段のふとした言動相手イライラさせていたということにショックを受ける。

そして言われる、「謝れ」

「ごめん」と言うと「気持ちが伝わらない」

「○○して本当にごめん」「謝れば済むと思うな」

「○○で、私は○○なのに、あなたに○○して、本当にごめんなさい」「で?」

「○○で(略)ごめんなさい。許してください」「で?」

以下無限ループ

これが数時間続く。

私は私で「こういう理由があった」「それはひどくないか」などの言い分があって言い返すのだが、相手はとにかく口がうまく、独自論理で言いくるめられていつも私が悪いことになった。

最後はいつも泣きじゃくりながら、相手に”許していただく”ことで断罪モードが終わり、「わかったならいいんだよ、よしよし」と頭を撫でられる。

交際期間のほとんどは定期的にこのやり取りをしていた。

これが一回につき1~2時間交際期間の最後らへんは週に一度はあった。


今思うと私と相手性格的に合わないところが多く、一緒に過ごすストレスから相手に徐々にストレスゲージが溜まり、単に定期的に爆発させていただけだったと思う。

その証拠に、同じことをしてもまったく問題ないときと、烈火のごとく怒りだすときがあった。

ストレスゲージが溜まってくると些細な言動が引き金になるんだろう。


断罪モード最後はいつもこう言われた。

「もうこんなことしないって約束しろ

約束”の内容は、日に日に増えていき、私のメモ帳は「気を遣う」「冗談に怒らない」「普通にしゃべる(言い合いになると私はよく涙声になるので)」「束縛しない」などの、他人が見たら何事かと思うような”約束”だらけになった。

約束して気をつけたからといって怒られなくなることは勿論なく、それどころか増えていくばかり。

こんなにいっぱい約束してそれを守るようにしても過ち(怒られるようなこと)を犯してしまう私はなんて馬鹿存在で、そんな私を怒りながらなんだかんだで付き合ってくれる彼氏はなんて優しい人なんだろうと、当時は本気でそう思っていた。

今思えば、

クッッッッッッッッソ馬鹿馬鹿しい幼稚園児未満のメンタリティだった。

他にもモラハラっぽい言動で言えば、私のバイトシフトが多くて一緒に遊べないだけで「バイトの奴とデキてるのか」と詰められた。

ゲーセンの対戦ゲームで負けて煽られたか何か知らんけど公共の場で「シね!!!!」と捨て台詞言って去ったこともある。

身体的な暴力はほぼなかったが、物に当たって破壊したこともある。

あとは冗談で嫌なことされて「嫌だからやめて」と言うとなぜかキレて「わかった、じゃあもう俺冗談言わんわ」→無言、無視小学生か。


最後らへんは私もさすがにモラハラに気付き、この人もう駄目だ、この人と結婚してしまったら一生この生活だ、という考えには至った。

が、「ここで別れたら喪女の私には後がない…」「私次第で治るのでは…」「なんとか再構築することが可能なのでは…」とも考え、怒られるのも怖いけど別れてしまうと取り返しがつかないからという理由で一緒にいる状態だった。

でもある日、最大級の怒り爆発が起きたとき、散々罵倒され、

「お前が人間としてレベルが低いから俺が合わせて付き合ってやってただけ」とかなんとか色々言われた。

その時にはもう私の気持ちも冷めてきてたので、とうとう別れるしかない、と決意。目の前でプレゼントアクセサリーを捨てた。

もちろん事態さら悪化。首を掴まれたり、警察呼ぶぞと脅されて追い出された。(警察呼ばれるのは首絞めた方だと思うが)

一か月後、電話相手から「別れる」と告げられ交際は終わった。

少しの間悲しみに包まれたが、一息ついたところで私はものすごい解放感に包まれていた。

もう自由だ。どこに行っても何をしても何を食べてもいい。奴の好みとか一切考えなくていい。

その勢いで、私は行きたくても行けなかった一人旅に出て自由満喫した。


落ち着いてからは、自分がこんな目に遭ったのは低すぎる自己評価が原因だと悟り料理運動を頑張ったりして自分自分を認められるようになった。

今でも男性が怒鳴ったり不機嫌になると不安で胸がいっぱいになるけど、モラハラじゃない相手結婚して幸せに過ごしている。

余談だが、別れて1年ぐらいして、相手からLINEが来るようになった。

最初は当たり障りのない適当な返信をしていたが(今思えば優しすぎる)、復縁する気はまったくなかったので、数回で切ったところいわゆる「ロミオメール」に進化

ブロックして事なきを得たつもりが、今度は別の方法メッセージを送ってきた。怖いと思ったがそれきりストーカー等には発展せずに終わった。

どうやら新しい彼女ができたらしい。私以外の被害者が増えていないことを望むばかりだ。

仕事を辞めた

週5、平日勤務、残業もなければ休日出勤もなく、ホワイト中小企業に勤めていた。

帰属意識も、向上心も無い俺は、惰性で通い続けて、物覚えの悪い頭で仕事を少しずつ覚えながら業務従事していたが、ある朝、身体が動かなかった。起き上がらなくなってしまった。体を起こそうとする頭に対して、体と心が拒否してしまった。

俺は人と話すのが苦手で、口頭でのやり取りだとすぐに頭が真っ白になってパニックになってしまう。こういう状態だと相手が何を言ってるのか意図を組むことさえままならない。仕事から帰ると精神的に疲れきってしまいずっと寝ていた。

そういう自分特性自分ではわかっていて、慣れて行くし無いと自分に言い聞かせながら3年従事したが、とうとう身体拒否反応を起こした。

職場が急に怖くなってしまい、退職届を郵送で出した。電話に出ることが出来なくなってしまった。良くしてもらった上司からメールが届いた。仕事を辞めずに休職して貰いたいけど、どうしても辞めたいなら引き止めることはできないので、その時は退職手続き必要書類を書いて返送してほしい。落ち着いたら電話が欲しい。そんな感じの内容だった。俺は電話をかけることがどうしても出来ず、申し訳ない気持ちで頭が裂けそうになりながら退職手続き書類を書いた。

その後、ずっと寝ていた。退職の通知と離職票が届いた。それから3日ぐらい寝ていたら、段々と気力が戻ってきた。菓子パンカップ麺をやめて。簡単和食を作った。暖かい味噌汁に、焼いた鮭に、炊いた白米と納豆ぬか漬けも、添えた。

引きっぱなしだった布団を畳んだ。布団を干して、カバー洗濯した。

部屋の掃除もした。

トイレ掃除した。

段々と身体が軽くなってきたので、俺は家を引き払って、実家に帰った。

今は実家無職をしながら家の手伝いをしている。貯金は少しあるので、そこから毎月5万、家に入れて、のんびりと生活をしている。

朝早く起きて、5kmランニングした後、親の朝食を作ったり、母の作る食事を食べたりしている。

昼間は積読してた本を消化したり、プログラミング勉強を初めてみたり、部屋の掃除をしたり、雨樋の清掃や、ガタついたドアノブの修理、壊れたコンセントの交換、エアコンのフィン洗浄など、やりたい事をやってのびのびと過ごしている。

夜も、食事を作ったり、母が作る食事を食べたり、買い出しに付き合ったりしている。

親は言わないが、普通に働いて欲しいんだと思う。俺も三十路だし、転職に有利なキャリアなんて何一つないし、この先たぶんお先真っ暗なんだろうけど、のんびりこうして過ごして生きていけるだけで、とても幸せを感じられるせいか不思議不安はない。ただ、若さが全てを楽にしてくれているだけだろうか。

願わくば、こんな気持ちで、ずっと生きていきたい。

「悔しさ」で生きてるひとは、何か身体的な能力を失い始めて気弱になると衰えるのが早い。

集団ストーカー被害者です。皆さんに知って欲しい。

我々被害者は、殆どの事を知るに至り、国家の闇の黒さに愕然とし、立ち尽くしてしまうが、元々人間の持つ本性から考えると不思議とも思わない。

この犯罪無関係の人はいないが、被害や加害と遠いところにいる人、極一般市民想像を絶するハリウッド映画世界くらいにしか思えない事だろう。

日本国疑心暗鬼の国に落とし入れるつもりは無いが、この犯罪普通に知られ、尚沈黙を守るような国にはなって欲しくない。

被害者現在、誰にも理解されず苦しんでいる、その被害から逃れたいのは当然だ。

コロナの影響もあり街頭活動等が出来ず個々で戦っている方の方が圧倒的に多いようだ。この被害にかえって平静でいる方がおかしいかもしれない。

被害者は知らず知らずに、バランスを崩しているはずだ。

テク犯により身体精神的にまで影響を受け身動き出来ずにいる人もいる。

被害者自身被害状況から感じ取ってきたもの杓子定規とし他者被害を計ろうとする。

また社会経験から判断したり、文章力から感性から、持って生まれた才能から、その人なりに積み上げ解決方法模索する。

それはたまたまヒットした検索結果だったり、たまたま同時期にパソコンスマホの前にいた人だったりで、

実際は断片的な情報の欠片でしかないものを集め、脆弱な片寄ったメディアリテラシーであることも気付かず組み立て、真実に近付けようとする。

そこに真実が有るか否かは別問題でもあるが、被害者本人は時間をかけ咀嚼し精製し出来あがった結果の犯人像ゆえに頑なに固執し断定し余裕と言うものが一切無い場合殆どである

被害を受けつつ冷静さを保つことも難しいものであり、感情的になりがちな事も理解出来るけれど。

そしてそのこれぞ間違いない犯人像、犯罪全体像とし、犯人を訴えるぞ!私は証拠もある!と言う。

或いは私は政治家に訴える陳情する、署名を集め法整備を呼び掛ける。

役所自治体に訴える!聞いてもらう。

人権擁護委員会に訴える!

また警察弁護士相談しよう、話せば分かってくれるはずだ。

テレビマスメディア雑誌社等に取りあげてもらおう。

その為に組織を作るぞー!

anond:20210514021852

生命保険に入っておけ

身体のあちこちにガタが来る前に入っておく事をススメする。

保険の内容については、配偶者の有無などが絡んでくるのでノコメント

2021-05-13

こちら弱小大学理工学部やんわり工学

コロナ講義リモートになった。ここぞとばかりに昨年の動画を流用。

会議リモートになった。カメラオフにして内職。

論文を書いた。視界の中で数式やアルファベットが溶けてきた。

会議は増える、仕事は増える、ヒトは減る。

ゆるふわ地元企業と共同研究しろ学長のお達し。勘弁して、研究室は商品開発のアウトソーシング先じゃないの。

お金研究資金)をくれるなら、身体も魂も(研究時間も)売るけど、タダで大学教員を使おうというのはどういうことじゃい。

俺たちは無料PCインストラクターじゃない、都合のいいスタッフでもない。どうしてそういう都合のいい無償労働者みたいに扱うの。

なんか授業では学生にそっぽ向かれ、研究室では学生に疎まれて、誰でもできる仕事ココロをすり減らしていたら自尊心減っていくよ。

ふとおもう。自分はどうしたいんだろ。

そっとしておいてほしいんだよ。ほっといてくれよ。

専門家として尊重されたい。ただそれだけなんだよね。

身体的不便について)ニホンとガイコクの違い

ガイコク『オレは我慢できねェ!!・・・だからよォ、オメェが我慢できねェのも、ワカルぜ!!』

ニホン『・・・みんな我慢してるんです、アナタ我慢してください』

anond:20210513203450

怒りを爆発させてテストステロンを分泌させて身体能力強化してるんじゃないの

平成女性人権運動の初期にいた過激派フェミさんが今の弱者男性論争で暗躍してる可能性を俺は感じている。

弱者男性が置かれている立場って、初期の初期のころのフェミさんと同じなんだよね。差別を主張しても「努力が足りないからだ」「それは女性以外に置き換えても成り立つよね」「そうじゃない女性いるか女性全体の問題ではないのでは」って問題をうやむやにしようとする勢力に圧されてた頃の。しかもそれをしてるのが、後乗りしてきたフェミさんなんよね。そいつらは、過激派フェミさんのことを「あいつらがいるせいでフェミの印象が悪くなる、消えてほしい」とかSNSで言ったりするわけ。おいおいおい、舐めてんのかと。お前らが当然のように行使してる女性の権利は私たち前線あらゆる人間に叩かれながらも獲得してきたもんだぞと。それをちょっと成果が出たら、お役御免とばかりに切り捨てようとしやがる。しかも今度は自分が殴られたのと同じこん棒で別の人間を叩こうとする。結局お前らも男になりたかっただけじゃねーか。クソがよー。お前らも私の敵だよ。お前らのそのしょうもない差別意識ぶっ潰してやるわ。身体闘争を求める。ディライトワークスがアーマードコアの新作を作る。

フェミニスト性愛の輝きを消そうとしているよね

MeTooセクハラ撲滅運動性愛の炎を消していくよね。

ぼくらは動物で、身体を重ね合わせたら気持ちよくって楽しいのに、ぼくらの文明はそれを否定していく道を選んだんだね。

このまま行くと男女がプライベートなことを話すのは非常識ってなるんだろうな。

付き合ってもいないのに食事に誘うなんてふざけるな。

曖昧関係エッチを楽しむなんて言語道断

効率化とポリティカル・コレクトネス動物としての接触を捨てて、考えるだけのAIに近づいていくんだね。

 

ああ、楽しかったな。

 

プロジェクト終わりに同僚と仮眠室でエッチしたこと

既婚者の派遣さんと個室居酒屋エッチしたこと

飲み会にいた初対面のアラサーちゃんヨネスケして毛布に包まりながらエッチしたこと

インターンの女のコに階段の踊り場で口内射精したこと

 

もうできないんだな。思い出してオナニーするしかできないんだな。

これからまれてくる子どもたちは性愛の楽しみをまったく知らずに、区役所みたいなセックスしかできないんだな。

それって正しいんだけど砂漠みたいな人生だよね。

マーヴィン・ゲイが歌った性愛の輝きは、静かに消えていくんだな。

あの初対面の女のコと見つめ合ってこれからエッチするかもしれないという火花みたいな日々。

それは過去のものになって、「昔は東京でも天の川が見えたんだよ」というようなセピア色の幻想になっていくんだろう。

 

ああ、つまらない時代が始まるな。

適応障害は甘えだ

と言うけれど、

すぐ側に「拷問官が隣にいて、何度何度も四肢切断してくる」ような状態から

メンタル的な加虐は、自尊心という心の四肢を切り落とすが初めは直ぐにつながる

だが痛みは身体加虐と変わらない。それが繰り返せるからタチが悪い

裸のランチでも感染?どうしたら…

「実はワイのこの身体は拘束具でな…」

おもむろに人間身体を脱ぎ始める

anond:20210513103827

人間繁殖が、セックスすると卵子が陰茎から侵入して男の身体胎児が育つというものだったら、

強者女性にヤられて孕まされ捨てられ貧困シングルファザーになることに弱者男性が怯える構造になっていただろう

一昨日くらいから咳が出始めて

昨日は熱が37.4℃

今目が覚めて測ったら37.7℃

身体がだるくて頭がボーッとする


身の回り感染者が出た話も聞かないし

たまに対面でのミーティングこそあったけど

基本在宅で大人しくしてたのに


住んでる場所がど田舎すぎて

コロナになったなんて分かったら

村八分にでも合いそうな気がする


病院行くの怖いなあ


2021-05-12

サクラ革命サクラ大戦3について思っていること

サクラ大戦3のOPインパクトは後続の作品全てに影響を及ぼしており

サクラ大戦4以降の作品では、サクラ大戦3のOPに到底及ばないということを毎度指摘される。

下記がそのサクラ大戦3のOPである

https://www.youtube.com/watch?v=yL9fXYjrpWQ

特に、ああマロニエに~の光武のアクションと、最後の夢と希望と~の足を上げた後にお辞儀するシーンは非常に印象に残る。

古くからサクラ大戦ファンは、この水準を求めていると言っても過言ではない。

3のOPと言う最高傑作いつまでも残り続けている。

サクラ大戦3ではキャラクター刷新があったわけだが、概ね受け入れられたのはこのようにOPインパクトのあるものだったからだとも思われる。

このようなイメージがある最中で、新作のサクラ革命を沢山の人が受け入れるためにはかなりのインパクト必要だった。

サクラ革命の前の作品、新サクラ大戦は、非常に売れたとまでは言い難いが、久保帯人氏のキャラクターアニメ化によってある程度は受け入れられた。

BLEACH久保帯人氏ということでこちらについてもある程度インパクトがあったと思われる。

当然この作品でもサクラ大戦3のOPを越えられてはいないが、ある程度は掴みに成功したことだろう。

が、うってかわってサクラ革命

何もインパクトがない。そう、完全新作ということではあるものの、何かこれは凄い!となるものがない。

まずサクラ革命主人公にはそのインパクトがない。そして主人公周辺のキャラクターにも同様の魅力が不足している。

何より纏う鎧がガンダムドムの頭部を女の子の顔にしただけみたいなものが多いのがおかしい。

これならまだサムライトルーパーの鎧擬亜にでもした方が良かったし聖闘士星矢の聖衣みたいにしたほうが良かった。

ドラクエで言えばゴーレム身体てっぺん女の子の顔がつけられているだけ。そんなので売れると思うのか。

女性キャラクター」を男性に向けて売り出しているということに着眼点が行かないのがおかしい。

どこの誰にこんなものを売ろうとしているのか。

アニメオタクが普及した現代で、このサクラ革命を選んで遊びたいとなるようなものではないだろう。

このキャラクター群雄割拠する他社のゲームキャラクター達に勝てる見込みがあると思えるだろうか。

到底ありえない。

サクラ大戦3並みのOPを引っ提げてきた上で全編そのクオリティアニメーションとかなら

アニメーションで人気を博したかもしれない。が、それすらなしというかアニメーションがしょぼい。

キャラクターに魅力がない。メカに魅力がない。アニメーションに魅力がない。インパクトがない。

このようなものでなぜ売れると見込んだのか謎である

こんなのならまだここで寿司寿司ギャルギャル言ってるタヌキ増田にでも考えてもらった方がマシだっただろう。

ここで彼?が描いているイラストの方が可愛く見えてしまう。

https://note.com/galtosushi/n/n0d589ec649c0

脱線したが、サクラ革命は何故、どうしてそこで売れると判断できたのかこれが分からない。

本当に分からない。納得がいかない。

サクラ大戦3がいつまでも様々な人に最高のOPとして残っているのだから、「革命」なんてタイトルつけた上、

制作費30億円もかけているのだからめちゃくちゃ期待したに決まっているだろう。

それが全て凡作以下。何もインパクトがない。

サクラ大戦3を超える超絶美麗アニメーションが全編通して見れる!ジブリ超え!みたいな期待感が全部消えた。

革命だぞ革命歴史が変わるレベルを期待するに決まっていただろうが。

それをなんだふざけるな。納得がいかん。

もっとまじめに作り直せ。

プリコネみたいに。

キャラクターは総替えでOPサクラ大戦3を超えて、藤島康介にもう一回頼み込んでやってみろ。

子供を産み育てるハードル

少子化って言っても、子供を産み育てるハードルがめちゃくちゃ高いからなあ。

まず恋人をつくる。

ただこの恋人も誰でもいいわけではない。子供を育てるための経済力があり、出産を妨げる身体的不調が無いのが最低条件。DV野郎などもってのほか

普通でいいって言うけど、意外と全方面に平均以上な人ってレアだよね。

恋人を作ったら次は結婚

結婚するとなると、相手自身スペックだけでなく家族がまともかどうかも重要となる。

借金まみれだっかりしたら最悪。

次、子作り。

とはいえやることをやれば百発百中子供ができるかといえばそうでもない。

一見健康そうでも実は不妊でした〜というパターンもわりとある

人工授精妊娠する確率は、平均で5~10%程度なんだって。ググったら一回18,100円。

ソシャゲかよ。

次、妊娠期間

個人差はあるが、女はこの時期ズタズタなのでほぼ男の一馬力で家庭を支えることになる。

子供のために栄養とらなきゃいけないのになんでゲボ吐くんだろうね?人体意味不明じゃない?

さらに産む時はめちゃくちゃ痛いっていうし。

痛そうだとかこわいなら産みたくないって女もそこそこいるんじゃないか

10万〜20万ほど課金すれば無痛分娩もできるらしい。結局金。

あとは子育て

最初の数年はまともに眠れないというよね。

眠れないストレス尋常じゃない。

何度も言うけど金がかかる。

衣食住教育。金金金金。

それだけ手間暇金をかけてもやってくる反抗期

子供あくまでも別の人間なので、必ずしも言うことを聞いてお行儀よく育つとは限らない。

同級生いじめたりしないといいけど。

躾がしっかりしていれば大丈夫、っていうのは考えが甘い。子供個体差でかすぎ。おもちゃ屋で騒ぐ子供は騒ぐし、おとなしい子供は静かにしている。

子供大学卒業まで育てあげた頃に、一般的賃金の家庭には、老後を過ごすだけの貯金が残っているだろうか?

子供が老後の面倒見てくれるとは限らない。

今の現役世代はいくら年金を貰えるだろうか。

きっと雀の涙だろう。

と、いうわけで子供を育てている人々には頭があがらない。

すごい。頑張れ。

anond:20210512223028

今手に持ってるスマホからPCだか知らんが、それで誰かを頼れ

カーチャンでも知り合いでも

いなければ役所福祉課でもぐぐれ

迷惑かけてもいいか病院行く予約とれ

それか片付け手伝ってもらえ

迷惑のことはあとで頼った人と埋め合わせの方法相談して納得ゆく形に収めても良いし、どうとでもなるから

ゴミ屋敷に慣れちゃってるかもしれんが、けして身体に良くない

anond:20210512215029

テレワークに向いている人、不向きな人

テレワークに向いている人/職種

通勤が何らかの理由で出来ない(家庭の事情自身身体不自由等)

仕事要件が決まっており、それに対して向き合える人

仕事以外でのコミュニティを多く創っている人

時間管理が厳格な場合仕事を割り切れる人

・小さな案件クリエイティブ

テレワークに不向きな人/職種

・自宅が働ける環境にない人(育児介護ペット、外部騒音等)

仕事の全体要件が見えづらく、繰り返し情報共有をしないといけない人(新卒転職直後等)

仕事でのチームワークを重視して、仲間意識の高い人

・大きな案件クリエイティブ職(Face to Faceでの議論の方がイノベーティブな案が出やすい)

言語化が苦手な人 言語化が苦手な人も、テレワークには向いていないと言えますテレワークをする場合、対面での仕事以上にコミュニケーション能力が求められますチャットメールでのやり取りが増えるためどうしても相手の顔色・声色で判断が見えず、ミスコミュニケーションが生まれやす環境であることは間違いありません。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん