「江戸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 江戸とは

2020-05-29

anond:20200529212935

中国古語 → 江戸明治日本に輸入 → 再輸出して中国語化

ってのもあるよ「人気」「労働」とかね

今日学んだ単語ってのはたいてい明治に使われてた現代は使われてない言葉

anond:20200528185156

火事喧嘩江戸の華とはよういいましたなぁ。

こち関西どすけど。

2020-05-27

日本欧米で「prince」って捉え方が違うんだね

イギリスナジーム・ハメドってボクサーがいてさ。

そいつの2つ名が日本では悪魔王子だったんだよね。

アラブ系イギリス人で、試合中に踊り出したり歌いながら戦ったりやべーやつだった。悪魔顔だったしね。

ググったら英語あだ名が「prince」だった。

いやそんな優雅なやつじゃないだろと。お行儀も良くない。弁えてはいても。

傍若無人常識無視したスタイルなのに何が王子だよ。とか思ったけど、イギリス王子に対する捉え方が違うんだな。

王子って言うとイギリス王室しか俺には頭にわかないけど、そうじゃなくて在地貴族とかも王子なわけだ。昔は。

そういう貴族はかなりむちゃくちゃしたらしい。日本武士江戸初期には通りかかりの平民切りまくるやべーやついたらしいしな。

イギリスでは王子って言うといきり散らかしたやべーやつってニュアンスがあるらしい。

そもそもボクシングからして、ジェントルマン社会階層雑魚平民平和的にぶちこむためのスポーツなわけだし、当然と言えば当然か。

2020-05-20

翻訳サービス比較

原文

The Tokugawa Shogunate was established by Tokugawa Ieyasu after victory at the Battle of Sekigahara, ending the civil wars of the Sengoku period following the collapse of the Ashikaga Shogunate. Ieyasu became the Shōgun and the Tokugawa clan governed Japan from Edo Castle in the eastern city of Edo (Tokyo) along with the daimyō lords of the samurai class. The Tokugawa Shogunate organized Japanese society under the strict Tokugawa class system and banned most foreigners under the isolationist policies of Sakoku to promote political stability. The Tokugawa and daimyō de facto administered Japan through their system of han (feudal domains) alongside the de jure Imperial provinces. The Tokugawa Shogunate saw rapid economic growth and urbanization in Japan which led to the rise of the merchant class and Ukiyo culture. The Tokugawa Shogunate declined during the Bakumatsu ("Opening of Japan") period from 1853 and was overthrown by supporters of the Imperial Court in the Meiji Restoration in 1868. The Empire of Japan was established under the Meiji government and Tokugawa loyalists continued to fight in the Boshin War until the defeat of the Republic of Ezo at the Battle of Hakodate in June 1869.

Google翻訳

徳川幕府は、関ヶ原の戦いでの勝利後に徳川家康によって設立され、足利幕府崩壊に続く戦国時代内戦を終わらせました。家康将軍になり、徳川藩は江戸の東の都市東京)にある江戸から武士大名領主とともに日本統治しました。徳川幕府は厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、政治的安定を促進するために、サコクの孤立主義政策の下でほとんどの外国人禁止しました。徳川と大明の事実上日本は、ジュール帝国領土とともに、藩(藩)のシステムを通じて管理されました。徳川幕府は、日本の急速な経済成長都市化を見て、商人階級と浮世文化の台頭をもたらしました。幕末には幕末に幕を下ろし、明治維新により皇室の支持者たちにより打倒されました。明治政府のもと日本帝国樹立され、徳川忠誠は1869年6月函館の戦いでのエゾ共和国の敗北までのぼしん戦争

Excite翻訳

徳川幕府関ヶ原の戦い勝利の後に徳川家康により設立されて、足利幕府崩壊に続いている戦国時代内戦を終えた。家康は、サムライクラスのdaimyō君主とともに江戸東京)の東の都市江戸からShōgun徳川一族管理日本になった。徳川幕府は、厳密な徳川クラスシステムの下の日本社会組織し、政治的な安定性を促進するために、Sakokuの孤立主義方針の下のほとんどの外国人禁止した。徳川とdaimyō事実上は、正当な帝国地方そばのhan(封建制度ドメイン)のそれらのシステムを通して日本管理した。徳川幕府は、マーチャントのクラスとUkiyo文化の上昇に通じていた日本の急速な経済成長都市化を見た。徳川幕府は、Bakumatsu(「日本の冒頭」)期間の間に1853から傾き、1868年明治維新宮中サポーターにより倒された。大日本帝国は、1869年6月に忠臣が函館戦争でエゾウの共和国の失敗までボシン戦争において戦い続けた明治政府徳川の下で設立された。

DeepL翻訳

徳川幕府は、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結させ、関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって成立しました。家康将軍となり、徳川家は江戸城を拠点武家大名とともに日本統治しました。徳川幕府は、厳格な徳川階級制度の下で日本社会組織し、佐国の鎖国政策の下で外国人入国禁止して政治の安定を図りました。徳川大名は、事実上日本行政を、事実上皇国と並んで藩制度で行っていた。徳川幕府は急速な経済成長都市化を遂げ、商人階級や浮世文化の台頭をもたらしました。徳川幕府1853年から幕末開国時代に衰退し、1868年明治維新朝廷の支持者によって倒されました。明治政府の下で大日本帝国樹立され、戊辰戦争では、1869年6月函館の戦いで蝦夷共和国が敗北するまで徳川家臣たちが戦い続けました。

みらい翻訳

関ヶ原の戦い勝利した徳川家康によって徳川幕府が成立し、足利幕府崩壊に伴う戦国時代内乱終結した。家康将軍となり、徳川氏は武家大名とともに江戸 (東京) 東部江戸から日本を治めた。徳川幕府は、政治の安定を図るため、厳格な徳川階級の下で日本社会組織し、鎖国政策の下ではほとんどの外国人禁止しました。徳川事実上大名は、日本を藩制(藩)で実質的支配した。日本徳川幕府による高度経済成長都市化が進み、町人階級や浮世文化が興った。1853年から幕末(「日本開国」)の間に徳川幕府は衰退し、1868年明治維新で勤皇志士たちによって倒され、明治政府のもとに大日本帝国が成立し、1869年6月箱館戦争蝦夷共和国が敗れるまで戊辰戦争を戦った。

2020-05-16

anond:20200516214529

小さいうちは鍛えさせてたんじゃないの?

無菌で育つ現代日本人と比べても、雑菌まみれの環境で生き延びた江戸個体は強かっただろうしさ。

2020-05-13

[]椋鳥

江戸言葉田舎者を指す。

冬季集団出稼ぎ江戸にやってくる、奥羽や信濃の人々を例えた。やかまし田舎者集団から、そのように揶揄したとのこと。ひどい。

[]更紗模様

小説を読んでいるとたまに出てくる言葉で、今まで読み飛ばしていたのだが、改めて調べると面白いことが分かった。

そもそもインド更紗、ジャワ更紗、ペルシャ更紗、シャム更紗など、「更紗」にさまざまな種類があり、なにをもって「更紗」と呼ぶかが一貫していない。一般には天竺風の唐草樹木人物などの文様多色に染めた木綿製品を指すが、日本製の更紗には絹地のものもある。

木綿を用いていて、折ることではなく染めることで模様をつけている異国風のもののを、概してそのように読んでいるらしい。元来「日本後紀」によれば、綿の伝来が799年のことだが、栽培方法等がよくわからないままに絶滅してしまったとのことである(そういえば羊も伝来したが根付かなかったし、乳製品伝統的な日本料理ではほとんど見られない。「醍醐」「酪」の記録そのものはあるのに)。木綿が本邦に根付くのは室町時代を待たねばならない。米作よりも収益性が高いこともあって、江戸中期以降生産が盛んになり、広く普及したそうである

そもそも「更紗」の語源もはっきりしておらず、諸説あり、なんとも不思議言葉であった。

2020-05-07

anond:20200506181502

明治維新の時は、大きな損害も出さずに「社会リセット」を達成できたんだよね。

江戸無血開城奇跡も起こったし、鳥羽・伏見の戦いで若干被害が出ただけ。

今回のコロナ自粛では、ブラック職場を一掃出来ただけでも良しとしよう。

2020-05-06

anond:20200506041006

親戚が旭川。ザ住宅街の親戚の家の近所にローカルテレビ局があってびっくりしたけどそういう感じだったんだね。

だいたい江戸くらいからの地縁内地田舎じゃ地域ゴシップ口承伝聞だけど、雑誌というメディアが普及した頃と開拓が同じ時期だったから脈々続いているんだろうか…

ちょっと馬鹿っぽいことを言うと冬に外で立ち話なんかしないで、暖房ガンガンの家でしっぽりゴシップ読むのはなんかいい。

2020-04-24

とあるアニメを探してる

家族が見たらしいのだが、圧倒的に情報がなく見つからない。力を貸してほしい。

・ネトフリ、アマプラHuluのどれかで配信している

江戸とかそのくらいの時代

かわいい子供を連れた大人がいて、その子供は毒味役をしていた

・古くないアニメ

もう一度見たいらしく探してるが情報が少なく、全く見つからない。これでは?と思うものがあったら教えてほしい。

追記

解決しました。

薬屋のひとりごとでした。

コメントくれたみんなありがとう

米国失業者数 2500万人越え

過去10年間の雇用者数をたった1ヵ月でおじゃん

怖いですね

こんなこと起こるんだね

もっと怖いのはこの体制でもある程度やっていけるというのが鮮明になってきた時...

1ヵ月で10年潰す訳だから

収束まで3年として360

安土桃山江戸をなぞるような復興ストーリー

なるかもしれないね

怖いですね

2020-04-23

anond:20200423212101

そもそも江戸埋立地で塩水しか井戸からわかないので飲食用には水売りがきてるようなとこだよ

井戸」って中にうんこされたら再起不能になるよね

井戸に誰かのうんこが混入したら、

その井戸はずっと「うんこ水」しか汲み出せない地獄のような井戸になると思うので、

もしも自分江戸時代タイムスリップしたら、

江戸中の井戸に片っ端からうんこをして、江戸の町を大パニックに陥れてみたい

2020-04-20

anond:20200420180646

それは良くも悪くも田舎を知らんヤツのセリフやな

地方行くと意味が分かるぞ

頼るべきものがないもの都心へ皆出る

江戸から変わらないし

海外も同じ

2020-04-15

現代体育教師はい二人組になってー」

江戸体育教師はい五人組になってー」

2020-04-13

anond:20200413113100

ここから導き出される結論

目が大きいものは醜いもしくは滑稽であるという価値観だろう

北斎自画像は明らかに自虐が入ってる

江戸期には目の大きい鬼を目の小さい武士が退治するなんて大衆画がたくさんあったわけだしな

江戸時代(1858年)の江戸コレラの死者数が10万人で、人口10万人あたり死者数10,000人(白目)

現代ニューヨークコロナの死者数が6,182人で、同7.18人

現代東京コロナの死者数が42人で、同0.456人

んー、とりあえず日本破滅はないのかな?

2020-04-10

日本において、コロナウィルスによる被害他国より少ない理由を、お寿司パワーと言いたい!

BCGのおかげかも?という可能性もあるが今回それは割愛

理由

海外では、ソーシャルディスタンス(2mの社会的距離)という一言意味が伝わるパワーワードが生まれてうらやましい。

日本には清潔をもとめる習慣が昔からある。それを一言キーワードで表したい。

食文化日本はお寿司を楽しむ食文化があるが、これは菌の繁殖により食中毒を起こす可能性もあるため、衛生には特に気を付けてきたという歴史がある。(食文化と衛生はセット)

環境日本では公衆衛生概念が浸透していて、こまめ手を洗う習慣があり、手洗いができる場所がいたるところにある(公園や川)

教育学校では子供たちによる学校掃除があり幼いころから掃除が身近な行為海外では生徒に学校清掃をさせることは多くない)

他にもいろいろあると思うけど

日本他国からみると潔癖も見える行為が今回のコロナ被害他国より少ない理由として考えられるが

これらの清潔を好む文化をいちいち説明するのが面倒だし、インパクトも小さい。わかりやすくしたい!

一言「お寿司パワー」と言いたい!


次点は、お寿司バリア

日本人が昔からいかにきれい好きで清潔を好む文化であったかについて知りたい場合は、渡辺 京二 逝きし世の面影という本おすすめ

江戸末期・明治にかけて、日本に来た外人日本の印象を記した手記を集めた本。

「青のフラッグ最終章違和感を感じる」を理解できないと言う人の9割は

その1話前を読んでいないだけでしょ


どうせ頭の中では「主人公同性愛に目覚めるまでの過程が丁寧に描かれあの最終回にたどり着くまでの30話ぐらいに及ぶラストスパート」が展開されているんだろうな。

漫画の中には一切ないからね。

突然、ヒロインが振られて、はい最終話ね、はい主人公は女を捨てて男と結婚しました、はいどうですかビックリしたでしょ?

これね。

俺たちが文句言ってるのは、この唐突さと中身の無さね。

たとえばこのラスト2話が主人公視点じゃなくて他の誰かの視点で行われていたら「高校時代の友人達の間でなにかが起きていたことを結婚式を通して知る」みたいなストーリーになるけど、そうじゃないからね。

ずっと主人公目線で進んでいるのに、何かが起きました終わりで終わってることね。

たとえば大河ドラマ信長桶狭間の戦いに勝った直後に「でも信長は殺されて、最後徳川家康が天下を取りました おわり」となったらおいおいその過程を描けよって気分になるでしょ。

それなんだよ。

前回がその桶狭間の戦いが終わる所まで描かれた直後に突然「でもこのあといろいろあって信長暗殺されました つづく」となり、その次の回が「オッス!オラ!家康!今は江戸時でぇっつうんだ!よろしくな!」ってなってんだよ。

俺たちがキレ散らかしてんのはその突然時間が飛んでることなんだっつーの。

マジでよ、そこ理解できたか

理解できてねーだろ?

おう、分かったら次から作品最終回だけを読んで最終回感想にチャチャ入れんなよ。

せめてラスト10話は見ろ。

別に感想言わなかったり、「俺は最終回しか見てないんだが……」と付け加えて感想を言うならいいよ。

でも全編見てきた人間感想に対していきなり的はずれな喧嘩の売方してんじゃねーよそういうのなんていうか知ってるか?

アンチだよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん