「思春期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 思春期とは

2022-05-26

一番の地雷と人でなしの話。

※なりきりの話がある

タイトルから推察できるように気分のいい話ではない。あと長い。

自殺自傷ワードに反応する人は避けた方がいい。

大前提として。

今の話ではなく10年以上昔の話。

踏み抜いたのは1人で、それ以降遭遇してないレアケースです、たぶん。

今の私が楽しく過ごすために、書き捨てにきた。私の視点しかいから、私に都合のいい解釈事実が並んでいます。私は私が一番かわいい

地雷の話。

ガチトーンで己の自傷/自殺を仄めかした上で、私やキャラに行動要求や行動制限をかけてくる状況が一番の地雷です。

そんなとんでも体験うそうないよってやっと思えてきた。思春期?っていろいろあるね、こわいね

冗談めかしたトーンで絶対やらねえよ!の状況は問題ない。ダメな状況は今まで立ち会ってないです。というか、私もすぐ死ぬ死ぬいってるよね。5月は屍の山。

この地雷、遭遇するとたぶん今の私は、私側のキャラを何が何でも殺して事態収束をはかるし、人の心がわからないので、死ぬ!に対してどうぞって言いかねない人でなしになるので、平和に生きよ。脅迫なのか?脅迫かもしれない…こわ………。

地雷となった日々を振り返った話。

私が人でなしな話。文量すごいし面白くはない。

多分この地雷ね、私にきっかけがある。私が、原因となったその人に弱音を吐いてしまたことが悪かった。

私が最初に都合よく相手を扱った。自業自得。だからレアケースだし、今は遭遇していないんだろな。

昔はまあ繊細で、神経も図太くなく、なんとなく生きてたか弱い人間だったので、親族の死にダメージ受けてた。ただそんな暗いネタ日常で友人に言うも重いし、えっめんどくさ…って思われるのも嫌。家族は同じ傷持ってるのに言えませんねの心境。でも私はしんどい

相手シリアスネタ好きで、なりきりでそんなノリもしてた。創作系が好きで、否定しないだろうということも多分感じてた。

からね〜〜言っちゃったんだよな〜〜〜。ばかだなあ。一人で抱え落ちるか、言うにしたってもっと信頼できる近い人間だし、なんなら専門機関活用することが最適解だったと今の私は思う。

相手は優しい人間だったんでしょうね。そこそこ仲良し(なりきりできる距離感)+暗い話暴露の状況で、否定せず優しくできる人だった。

それで、多分、それを私にもして欲しかったんだと思う。その人(ややこしいから以降、A)が私の話を自分ごとのように蘇りとても辛くなること(共感力が高いですね)、Aが今まで辛かったことを私に伝えるように。おわかりの通り、残念ながら、人選ミスで終わるオチです。

その頃の私はまだ比較的優しく、というか話聞いてもらった恩もあるから無下にはできない。なりきりも楽しかったし、Aは貴重な人間だった。Aには同情の言葉をかけた。ただの傷の舐め合いだね。

これで終わっとけば単なる中二病思春期で終われた。

自傷自殺

私は、これらのワードへの最初対応を間違った。おそらくAには、私がより親身になったように見えたんだと思う。だからなりきりでもリアルでも、これが増えた。

私の傷は人の命に関係している。言葉だけであっても昔の私は過敏に反応してしまって、それを出されると何が何でも防ぐ方向で考えて動いた。人なんかそうそう死なないとか考えはなくて、わからない。また私が殺してしまうと思って、私は私のためにAを気遣った。だからおかしなっちゃったんだなあ。

Aは私の心配だけじゃ足りなかったらしい。行動の根底好意がないのを感じたのかもね。そういうのって感じとる人はいるよね。優しい人なんだろうなあ。人でなしは嫌われてるのはわかるけど、好意あんまりわかりません。アンテナが死んでる。

話戻って、どストレートに言うと、Aから見たら、私のなりきりキャラと私の周りにいるかつ私が好意を抱いている存在邪魔だったっぽい。

まずキャラ強制的に仲の良かったキャラ死ぬ展開にゴロゴロゴロゴロ。そのキャラ私の心の深いところにいたのにぃ。だからだよ。

次に人でなしの方。友人と話していたことで届く自傷しそうメール。遊びは自分を優先してほしい。できなければ届く自傷しそうメール。返信する気が起きねえと放置する。あらあら届いたわよ自傷報告メール(※字のみです。たすかったね)。やだ〜〜〜〜!こわ〜〜〜い!!

当然疲れは溜まってくる。

だんだんワードがなくても、相手要望を叶えなければワードが届くこと、それによってもっと面倒なことになると思い始める人でなし。私の行動で人が死ぬって思ってた。実のところ、向こうはそんなつもりなかったらしいですけどね(後日談)。わかるかばかやろう。

この心理状態ってすごく危ないと思うので、次またこうなることあったらなりふり構わず第三者相談した方がいいんだろなって人でなしは思いますね。

なんか思い出話ながいな。飽きてきた。

まあ、最初は揺れ動くわずかな心で親身になってたけど、最終的に死にそうって言われたら、そっか〜〜〜で終わる人間が完成しました!おめでとう!ただの人でなしです!!

ここに至るまでに夢でAを殺したり、なんでかAと性行為してる夢を見た日には起き抜け嘔吐決めたりもした。どうしてよりにもよってそんな夢を……。

○なりきりのこと。

なりきりで恋愛的な感情を向けられるのは、10年以上経った今も怖さはある。けれど、いま遊んでくれてる方々は暖かい人ばかりで、こんなレアケースに至る人たちではないと、なんとなく怖さはほぐれてきた。人によっては大丈夫なところまでこれてると思う。

今、私が怯えるのは、私がAのようになる可能性。私は人でなしだけどAと同じ人間で、しか地雷の件、原因は私にもある。なら、私も、そうなる要素があるかもしれない。それだけがこわくてたまらない。

○人でなし補足挟んでいい?挟むね。私がAをどう見ていたか

Aを人として好きだった?って聞かれたら、好きじゃなかった。私は本当に人としてどうかしている。

Aは創作漫画アニメが好きで、それを共有できる相手には好感情を持つ。でも人付き合いにおいてはやや排他的で、身内以外の人間には刺々する印象だった。少し、人を見下す面もあって、それを私の友人に向けるのは見ていて不快だったから、距離がとれるよう立ち回ってた。

笑ってなんとなく流してやり過ごす人でなしは、Aはなんでそんなに敵を作ってまわるんだろうって思ってた。私は、相手を人として好きでなくても、別に、益があればその一面だけを切り取って表面上取り繕える人間で、Aも被害者だ。

友人からも言われたことがある。いつか刺される。わかる。いっそいない方が世界はちりの一粒分くらいは平和になる。

○私の傷の話。本筋関係ないけど、多分踏ん切れるからかく。

私の傷は、幼い私の小さな視野ゆえに出た故人に対する恨みを持った事実と、精一杯可愛がってくれた相手の今際の際を醜いと感じた事実。ひどいね想像力の欠如が深刻です。

死んだ親族生前事業を失敗して、その影響で小学生の私の周辺環境が変わった。幼い私の世界は小さかったので、環境が変わる原因となったその親族を恨んだ。事業失敗の片付け中にガンが見つかり、闘病している状態でも、会いたがらなかった。あんなに良くしてくれたのにね。

後悔してるけど事実は消えないから、いまは同じことをしないように心に刻んでるだけになってる。

※補足。故人は私をとても可愛がってくれていたし、事業失敗の余波が私たち家族に及ばないように尽力してくれています。先を見据えることを怠ったとはいえ、責められるだけの人ではないです。

ここまで読んでくれてありがとう。物好きな人

anond:20220526025040

発達障害(特に自閉症アスペ)と自己愛パーソナリティ障害って違うものだが、重なるとこが多く、併せ持ってることも多いそうな

ちなどっちも遺伝的傾向が強いとのこと

 

Autism & Narcissism: The Connection & Differences

https://www.elemy.com/studio/mood-disorders/autism-and-narcissism/

 

Mass Violence in Individuals With Autism Spectrum Disorder and Narcissistic Personality Disorder: A Case Analysis of Anders Breivik Using the ‘Path to Intended and Terroristic ViolenceModel. (2016). University of Salford Manchester.

http://usir.salford.ac.uk/id/eprint/40449/1/Faccini%20%26%20Allely%20%282016%29.%20.pdf

 

 

ストレスのない生活を送るためにと言った切り口ではなく、直球で『テロ』とか『引きこもり』ってワード研究がばんばか出てきちゃうので

病識があるなら治療にあたった方が良いと思う

そして『自己愛性』のパーソナリティ傾向です。「私は特別、私はすごい」という思いが前面に出るパーソナリティ傾向のことですが、

こうした万能的な自己像が損なわれることを恐れて、対人関係回避する、試される場を回避するといった受身的な形で表れる

自己愛性の高さもありますひきこもりの背景要因となる自己愛性とはこの傷つきやす受身的・回避的な自己資性パーソナリティ傾向だと思われます

これは、甘やかして育てら れた人、傷つくことなく育てられた人のパーソナリティ傾向と誤解されがちですが、

実際 には健全自己愛の展開を阻まれたり踏みにじられたりした経験を通じて、

特に思春期青 年期のある局面で均衡を欠くほど高い自己愛性を顕わにするという形成過程を持つの普通です。

から自己愛パーソナリティ障害の人は、自分特別であるということにこだわりながら、傷つくことを非常に恐れているのです。

なお、ひきこもる中でこうした自己愛性が二次的に高まっていく心理過程もありうると思われます

 

思春期ひきこもりをもたらす精神科疾患の実態把握と精神医学治療・ 援助システムの構築に関する研究 | 内閣府

https://www8.cao.go.jp/youth/suisin/pdf/shien/k_1/k1.pdf

2022-05-24

チップとデールの大作戦 レスキューレンジャーズ」への落胆

5月20日ディズニー+で配信された作品ネタバレ有り感想になる。

未見の方は注意してほしい。




前提として、本作は1989年放送された「チップとデールの大作戦 レスキューレンジャーズ」の続編でもリブートでもない。

現実人間アニメキャラクターが同じ世界共存しているという「ロジャーラビット」風の世界

・「各アニメ作品キャラクター達が演じて作られたもの」であり、その舞台裏を描くという「シュガー・ラッシュ」等と似た構造

チップとデールもお馴染みの高い声やコミカルな動きは演技であり、主演作の「レスキューレンジャーズ」終了から時間が経って二人の人気や知名度が落ちている、というところから物語が始まる

以上のような挑戦的な設定ながらストーリー王道で楽しめたし、ディズニー内外のアニメキャラが大量にカメオ出演するため画面の中から自分が知っているキャラを探すという「シュガー・ラッシュ」や「レディ・プレイヤー1」のような楽しみ方もできる愉快なお祭り作品だった。

しかし、出演キャラや元作品へのリスペクトに欠けると感じる描写が多々あった。

中でも受け入れ難かったのがラスボスに据えられた「ピーター・パン」の描かれ方だ。

永遠少年であるはずのピーター中年になり(彼はただの役者なので普通に歳を取る)悪事に手を染めているというだけで元作品ファンにはショッキングだが、メインはそこではない。

彼は「ピーター・パン」への出演で栄光を掴むが、思春期への成長に伴い役者として上手くいかなくなり、犯罪の道へ進む。

これは、「ピーター・パン」の声優であった実在人物ボビー・ドリスコール」の生涯を元にしている。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=2031989

ボビー子役として「ピーター・パン」を含む様々なディズニー作品に出演するが、成長して子役でなくなるとディズニーから突如契約を打ち切られ、薬物中毒になり31歳の若さホームレスとして亡くなる。

これを話のネタとして使い、あまつさえ悪役の人生と重ねて描くのは、あまりにもむごいと感じた。

作中のピーター・パンは何の改心もせず、救いもなく、下衆のまま物語は終わる。

これをよりによってボビー人生を狂わせた張本人であるディズニーがやるのか?

自社の作品に命を吹き込んでくれた実在人間に対して、感謝リスペクトといったものが一切感じられなかった。

本作には「デザイン変更前の(キモいと言われた方の)実写版ソニック」がそこそこ出番のあるキャラクターとして登場しており、彼はこの作品で新たに命を授けてもらったように感じられた。そこには救いがあった。

どうして自社のキャラクターに、それを演じてくれた人にその救いを与えてやれなかったのか。

ディズニーたるもの夢と希望世界を崩すような作品を作ってはならないと言いたいわけではない。

ただ過去作品への愛と尊敬が感じられなかったことに非常にがっかりした。それだけだ。

2022-05-23

anond:20220522181110

チビに対する解像度が低すぎる。

169cmと150cmが同じ数値なわけがない。

 

チビ(男170cm未満) +40 ←平均から少し下振れした程度で、チビというほどではない。

チビ(男165cm未満) +70 ←これくらいから本格的にチビ扱い。スポーツでは活躍できない。

チビ(男160cm未満) +100 ←背の順で一番前。思春期に男としての格好良さみたいなものを諦め、勉強お笑い系にアイデンティティを求める。

チビ(男155cm未満) +300 ←駅で知らない人が振り返って見てくる。服はSでも大きいのでレディースを着る。実質的身体障害だが手帳は出ない。

 

これくらい刻め。

2022-05-22

昔のアニメが好きだ

まりアニメを見ない私だがスパイファミリーがあまりにも面白いのでこれだけ見はじめた。

そんな私が昔のアニメ面白かったのをいくつかピックアップする。

時代的には1990年代までにする。2000年以降はみんなの記憶では新しい方だろう。

おちゃめ神物語コロコロポロン

ポロンが可愛いエロスエロいというわりにそこまででもなかった。原作と比べるとアニメ版は可愛さ重視だった感じ。

魔法スターマジカルエミ

そこはクリーミィマミだろ!と言われそうだけど、恋心の甘酸っぱさはこっちの方が好きだった。OPEDも作り込まれていて好き。

ミラクルジャイアンツ童夢くん

OP「ボクらの夢によろしく」は名曲勝俣州和が居たグループが歌っていたんだぞ!と言ってもわからない人が少なくはなかった。メロディ可愛い

キャッツ・アイ

OPEDが秀逸、あれが夕方放送されていたという思春期いじめは忘れない。

YAWARA

柔道アニメといえば、やっぱりこれが浮かんでしまう。ミラクルガールは名曲です。

魔神英雄伝ワタル

おもしろかっこいいぜ!なんとなく見てしまい、そのまま見続けた作品。これもまたOPEDが秀逸

魔法のエンジェルスイートミント

不遇の作品魔法少女は売れる!はずだったのに、そこまで熱狂的なファンは居なかった。あ、でも私はかなり好きです。歌も元気になれます

ピグマリオ

漫画版打ち切りもあったが復活を果たし、アニメ版も後半は微妙な感じがあったが、それなりに面白い

GS美神

漫画アニメもなかなかおもしろかった作品。ちち!しり!ふとももーッ!!の回は今もお気に入り

メタルファイターMIKU

よくわからない作品。そしてよくわからない間に終わり、よくわからないままゲーム版アニメの続編という立ち位置になっていた。未だによくわからないがなんとなく気に入っているアニメ

バーチャファイター

ゲームでおなじみのバーチャファイター千葉繁ナレーションがなかったら、あまり見なかったかもしれない。いわゆる愛が足りないぜ。

フォーチュン・クエストL

ノベルアニメになりました。作画が手抜き…というか、急ピッチで作ったのか、よっぽどケチって作ってしまったのか、様々なところに不満の多い作品。それでも原作が好きなので見てしまう。いわゆる愛は足りていた。

下級生

アダルトゲームなのに、一般向けで出ると思わなかったアニメ。美雪ちゃん可愛い


昔のアニメは、結構むちゃぶりなものが多いのだけれど、面白いのは結構ありました。

2022-05-20

anond:20220520143007

シャアからすると調子乗ってこないタダマン

アムロからすると思春期モヤモヤした空間に唯一入ってきた女

取り合うほどじゃないけどお互いにとってレア存在だったんだね

何者かになりたいと思ったけどどうでもよくなった

所謂クリエイティブ業界にいて、より強い何者かになれるように努力してきたけど子どもできて変わった

かにとっての憧れや賞賛を集める存在になるために色んなものを天秤にかけてきたけど、子どもからみたら無条件に父親って肩書きがつくんだよな。

そしたら全部どうでもよくなってこの子とこの妻(家族)のために生きればいいのかってなって、何者かになりたい気持ちは日々薄まってる。

思春期に周りの大人を見てなんのために生きてるんだろって下に見たような気持ちになってたけど、こういう事だったのかって今になって納得出来た。

仕事家族のために頑張らない。コスパ良く働く。

おれは家族になった。

2022-05-18

anond:20220518190221

思春期にいろいろこじれてエロにハマる子もいるんだけど、女が全員それじゃないから。エロ目線で見られるのは嫌なほうが多数派。みんながエロにはまってたらエロJKは過剰供給商売にならねえよ。

男も思春期にいろいろこじれて女装とかアナル開発にハマる子いるけど、男が全員それじゃないだろ。

VTuberアンチ弱者男性みを感じるとき

VTuberに本気で入れあげている奴に弱者男性が多そうなのは大前提として、逆に執拗VTuberやその信者貶めるアンチにも弱者男性っぽさを感じることが多々ある。

例えば「VTuberライブはモーションが本人じゃないかライブとして無価値」みたいな意見

そんなわけがない。

VTuberダンスってどう見ても素人なんだよ。絶対プロじゃない。

それともプロダンサー雇ってわざわざ素人っぽくやらせてるってことか?あるいは中の人とは別の素人ダンスだけやってるとか?それ意味ある?

本人にその場で踊らせるのが一番合理的で楽なのにそうでないやり方をするというのは、オタクを騙すという明確な悪意のもとで結構リソースを割く必要があって、

可能/不可能で言えばそりゃ可能だけどやるわけなくない…?という感じが陰謀論者とかなり似ている。

例として挙げたがこれは結構見る意見で、増田でも見たしtwitterでも5chでもnoteでも見たから、

単独狂人意見ではなくある程度の人数で共通する考え方なのはおそらく言えると思う。

多分、ちゃんと考えた結果ダンサーが本人じゃないと思ったわけではなく、俺は絶対に騙されないぞという強固な意志最初にあって、いろんな裏切られ方に対処できるよう常に身構えずにはいられないんだろうな。

なぜそういう思考になるかといえば思春期裏切られる経験を多数してきただろうからで、そういう弱者男性性が透けて見えてくるとちょっと憐みの気持ちも湧いてくるけど、まあ変な風評を流される方はたまったもんじゃないだろうね。

2022-05-17

男の子だんだん学校友達のことを母親に隠して話さなくなるもんだとよく聞くしウチの息子たちもそうなんだけど、その理由って思春期のせいとかじゃなくて私たち母親に話すと他の人にベラベラベラベラその情報をしゃべっちゃうからかも!!って昨日ママ友にベラベラ息子のこと話しながら気付きました

anond:20220517130518

もともと思春期女の子って、性的もの気持ち悪がる傾向にないか

身体が成長して、自分自身身体的特徴が「性的もの」になってしまうから戸惑って嫌悪感を覚えるみたいな話だった気がするが。

で、大人になるにつれて、それを受け入れていく。

愛する愛されない以前に、その時のまんま精神が成長してないって可能性はないか

子供だんだん学校友達の事を隠して話さなくなるのは思春期とかじゃなく、母親他人にベラベラその情報を喋ってしまうからでは?

https://togetter.com/li/1887897

これな、子供が余り親に話さなくなるのは母親コミュニティが近所という誓い範囲で作られている中でべらべらとばらされるからっていうのはすごい当たっている。

しかも、母親は女だから息子からたらこれ親にだから話したんだろうなっていう文脈もなければそういう解釈らする回路がないので余計に容赦なくべらべらとばらしまくる。

相手が娘だったら女どうしなので踏みとどまれるんだろうなっていうのもあるけど母親によってはいい話のネタができたとしか思わないのもいるだろう。

だがね、最悪なのはこれによってコミュニケーションを断ち切ることなんだよ。

そうすると今度は親たちは自分たち勝手解釈や好み、世間体などで作り上げた話でほかの家の親と盛り上がり始めるからな。

思春期にもなれば聞かれたくないけど苦しくて吐露するネタだってたくさんあるだろうけど、なぜか母親というのはそういう苦しみみたいなのが全く分からない、ここだけの話にしてほしいとか言ってもここだけの話にはしない。そして子供激怒してもあなたは優しい子だったのに、こんな事する子じゃなかったのにとめそめそしだす。

そんな親だったらもうコミュニケーション断絶してほかの家のお母さんがあなたのお母さんがこんなこと言ってたわよとか言われてもそれ全部嘘ですからぶっちゃけて部屋から飯の時以外は一切出ないのが一番安全になるよな。

男と女の違いって何?

肉体的には性器とかおっぱいとかヒゲとか、そんな感じの差があるじゃん

思春期になって体が性差を帯びてきて、自分性別違和感を持つとかいうやつあるけど

あれはどうしてそう思うの?

自分ちんこがあって声変わってヒゲ生えて射精したら「おれ男だなぁ」って思うんじゃないの?

そこで「おれ本当は男じゃない」って思ってしまう人がなんでいるの?

2022-05-13

常にうっすら希死念慮

物心ついた時から、いや、思春期くらいからうっすら希死念慮を抱いている。

それは三十代も真ん中になった今でも変わらずで、ちょっとした心身の不調の時に姿を表す。

いや、心身に不調がない時でもうっすら希死念慮が消えないでいる。

嬉しいことやいい事があった時も、家族と上手くいってる時も、ペット可愛い時でも、うっすら死にたいのだ。

もも少女ではないのでそういう感情の御し方は分かっているはずなんだが、それでも本当に死んでもいいなぁと思うことがあって。

死んでもいいけど、死ぬのは怖いなとか、死んだ後の世界が見れないのは嫌だな、家族ペットの事が気になるな、とかで積極的に死のうとはしない。

いや、嘘だ。

それなりに死へのアプローチ(実行)はしていた。

それでも今こうして文章を打てているのは生きているから。

そして、今も消えない希死念慮を抱いて持て余して辛くて消えてしまいたいな、でも死ぬのは怖いなと考えているのである

でも、皆そういうものなんだろうね。辛いのが私だけということは絶対にない。

から明日もなんとか生き延びよう。

生きてるだけで丸儲けらしいから。

2022-05-12

anond:20220512215024

それイヤイヤ期ってやつなんじゃない?

肛門期ガルガル期→イヤイヤ期→思春期倦怠期→円熟期

anond:20220511220007

思春期あるあるだよね。

今は悪くとも仲、大人になって落ち着け女の子らしい共感でまた仲直りするよ。

阿佐ヶ谷姉妹みたいに、二人で協力してアパートマンションで暮らすようになって、お母さんの老後のお世話をしてくれるようにも。

2022-05-10

はてな界隈とかウェブ技術者とかでそれなりに有名で収入も高いみたいな、いわゆるサクセスしてる人達ってみんな嫁がブスなんだよ。

10年くらい昔のゲーセン音ゲーコーナーで姫をやってた女みたいな感じのブスだったり、アクシーズファムっぽいフリフリのブラウス着てる感じのブスだったり、思春期になっても全然化粧とかしてこなかった感じのブスだったり、それなりにバリエーションはある。でも皆ブスと結婚してる。

どうして?

2022-05-08

知らない男性父親的なものを求めていたのかもしれない

私は中年男性が好きだ。

それも太っていていわゆる太鼓腹と言われるようなだらしない男性が大好きだ。

どうしてなんだろうと思っていた。そして最近ふと気づいたことがある。

私はただ甘えたかったのだ。父親のような存在に。

自分のことを振り返ってみて、私は両親に甘えられていただろうか。

そりゃあ経済的意味ではさんざん甘えていたと思うし、そこは否定をするつもりはない。

でも私が言いたいのはそういうことじゃない。

今は一人暮らしをしているが、私は実家でも誰に言われたわけでもないのになぜかいつもいい子でいようとしていた。

なぜか実家なのに本当の自分を出すことはあまりせずに(自分で思う)いい子の演技をして自分自分を苦しめていたように思う。

どうしてそんなことをしていたのかは自分でも分からない。

いわゆる思春期反抗期に反抗していないとのちのちになって問題が起こるらしいが、私も反抗期に反抗していなかったのでこれがその問題なのかもしれない。

私の父親はいつも別の部屋にでテレビを見ていた印象しかない。物静かでほとんどしゃべることはなかったし今でもよく知らない。

父は太ってはいないし少し瘦せすぎなほどだ。

これは反動なのだろうか。

瘦せていた父の反動として太っていて体の大きな中年男性に甘えることで、今までの埋め合わせをしようとしているのだろうか。

本当のところは分からないしこの先も分からいかもしれない。

ハイパーインフレーションヒロインってなんでまな板なの?

いまどき思春期以上の年齢設定であれほどの貧乳は逆に珍しい

anond:20220505163243

30代後半のおっさん思春期みたいな悩みをもってることに驚くわ。

anond:20220508015340

まさにその、娘に信頼される父親であり続けたいという欲望人間を作るんですよね

人は子供を作って初めて一人前になるという話の根拠はそこにあります

思春期など難しい時期に信頼を得ることを諦めてしま父親も多いですが、

そこを乗り越えて成人後も娘に信頼され続けている立派な父親もたくさん知っています

2022-05-07

思春期にパパママ呼びが恥ずかしくなっておとんおかんに落ち着いたけど

同時に恥ずかしくなった姉への「お姉ちゃん」呼びに関しては適切な代替案がないまま迷走した挙句最終的に「お姉さま」に落ち着いた

2022-05-06

母親と息子の距離感について

10歳くらいからだろうか。

母親との距離感が近い、というのは切腹モノの”恥”という強烈な意識を私は抱くようになった。

その意識思春期の到来によって引き起こされる内面的変化の表れで抱いたものではなく、別のきっかけによって植え付けられたものだった。

当時の担任教師帰りの会ときに突然

「〇〇君はなんとお母さんのことを『ママ』と呼んでま~す!!wwwwwwwwwwwwwwwww」

クラスメート秘密を大声で暴露したのだ。

その瞬間、教室中が爆笑の坩堝と化したことをよく覚えている。

私は担任教師にひたすらドン引きしていたので笑えなかった。

信じられない人もいるだろうが、少なくとも90年代まではこのレベルキチガイ教師はザラにいた。

また、当時は『ママ』呼びする男は問答無用気持ち悪い奴という認識が共有されていて(今どきの若い子で公然ママ呼びしている人は普通にいると大人になってから知って仰天した)、それこそロリコン匹敵するくらいの扱いを受けていた。

から暴露されたクラスメート卒業までかなりかわいそうな扱いを受けていた。

ちなみに私はこのショッキング出来事が起きた日、家に帰ってすぐ母親に対して

「お母さん!もう今日からちゃん”付けで呼ぶのやめてね!」

宣言した。

母親は「そうか、もう”ちゃん付け”は嫌だか!」と爆笑していたが、なんと本当にその日から私のことをを”ちゃん付け”で呼ぶことをきっぱりとやめた。

加えて、私はこの時期から約十年にも及ぶ長い間、母親との雑談を一切しなくなった。

担任の愚行一発で、私は母親との距離もっと遠くしないといけない強烈な危機感を抱いてしまったのだ。

それまでは小学生の子供らしく母親とそれなりに会話をするほうだったと思う。

夜一緒にテレビを見ながら、かつて竹中直人お笑いタレントで「笑いながら怒る男」の芸で一世を風靡したことや、

志村けんドリフ初期メンバーでなかったことなどを母親から教わった記憶がある。


それから時は流れ、大学生になっていた私は運転免許合宿のために地方で3週間ほど滞在した。

合宿中のある日、同日入校した男連中と休憩室でテレビ情報番組を見ていた時、

画面に映る女性タレントを見て私が「この子可愛いなあ。こういう彼女いたらなあ」と口にすると、

男の一人が「俺、家じゃそんなこと口が裂けても絶対言えないわ……」と唸った。

どういうことかとその場の皆が不思議がっていると彼は

母親の前でアイドルとか女子アナのこと可愛いなんて言うともう……『そんなにこの子がいいなら一緒になって家出て行けばいいじゃない!!』って大泣きして怒り狂うんだよね……」

となかなか衝撃的なカミングアウトをした。

周りが騒然としながら、そうなったときお前どうしてんの?キレ返すの?と尋ねると

「いや、もうずーっと『ごめんごめん、俺が悪かったから泣かないで』って泣き止むまで言って落ち着かせてる……」。

お前それもう彼氏やんけ、と皆から引き気味にかわれていたが、私はというと「あーここまで母親との距離が近い奴もいるんだなあ」と妙に安心していた。

合宿が終わって実家に帰ると、私は母親と再び雑談をするようになった(10年以上のブランクがあったので何を話していいのかわからない状態半年くらいはぎくしゃくしていたが)。

それからオッサンになった今に至るまで、他人とその母親との関係性がうかがえるエピソードを聞かされる機会が結構あったが、距離感が近い母子結構いるもんなんだなあと思う場面は多かった。

配偶者実家の近くに家を買うつもりである母親に伝えると「あなたを取られちゃうみたいで凄く嫌なの」と不快感をあらわにされ最後最後まで反対されたとか、

部活引退試合を終えチームメイト父兄が集合している場で「〇〇ちゃん、お母さんを抱きしめて~!!w」と強烈なハグをされて死ぬほど恥ずかしかったとか、

家では『お母さん』呼びをすると完全に無視を決め込まれ食事抜きにされるからついにママ呼びを脱却する機会を逃したまま大人になってしまったとか。

まあなんにせよ親子が仲良くて悪いことはないし、やっぱ添田先生のやったことって刑法レベルに罪深いなと思った。

anond:20220506101307

一人暮らし友達がいなくて会話相手がいない人が結婚制度使って会話相手を得ようとしているんだと思う。

でも友達がいない人はコミュ障であることが多くて、他人と同居するストレスも感じやすいのではないかという気がするけどね。

コミュ障は異性を口説いて結婚に持ち込むのも下手だし、同居に必要な日々のコミュニケーションも下手で、

相手ストレスを与えるし自分ストレスを食らう。なのに孤独にも苦痛を感じる。全部、思春期までにコミュ力を鍛えなかったのが悪いね

2022-05-05

ジェーンスーさんが辛い時がある

土曜の『相談は踊る』の頃からリスナーで楽しく聴いていたんだけれど、ここ最近スーさんラジオ聴くことが辛くなりつつある。

昔は「サクセスしつつある持たざる者」が自分に寄り添ってくれるという「アニキ感」がラジオというフォーマットと相まって、聞いていて爽快だった。けれど最近は(本人にその自覚がなくても)成功者自分問題意識のある弱者立場を庇っているように見えて、男性の僕から見てとても辛いものになってしまった。

伊集院さんも岡村さんも同じ感じでキツくなっていたんだけれど、これは「ある断面では弱者だが別の断面では強者である人が弱者として語るとき当人強者として認識している人から見るとイジメみたいに見えてしまう」ってことなんだと最近ようやく合点がいった。

伊集院さんは思春期男子というマイノリティを代弁するうちにラジオで名を上げて帝王になり、自分強者性に無自覚だったのか何なのかパワハラまがいなことをしてしまった。

岡村さんは強者でありながら非モテ男性として弱者の側面も持っていて、後者としての語りが聴く人にとっては辛かった(矢部さんはこの弱者性を「かわいそさん」と表現していた)。

誰もがある面では強者だが、別の側面では弱者になるという、複雑な世の中になってしまったということなのか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん