「実在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実在とは

2019-05-19

anond:20190519193849

ついでに、

JIS第1・第2水準漢字全件取得

ドメイン実在/非実在判定

もあると嬉しい。

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 3

https://anond.hatelabo.jp/20190519202053 の続き

指導教員の業績を調べる

端的に言って、業績のない研究室はいかない方がよい。テーマがどれだけ合っても、研究論文を発表していない人間研究者を辞めているのと変わらない。指導者としては絶対に選んではいけない。

研究業績は概ね研究室ウェブページに載っているが、ウェブページがなかったり、更新が止まっている場合は、以下のサイトが役に立つだろう

Google Scholar:author: “hogehoge” で検索すればhogehogeさんという著者名検索ができる

https://scholar.google.co.jp/

Researchmap (再掲):研究者のFacebook的なやつだ。

https://researchmap.jp/

ResearchGate:研究者のFacebook的なやつ (こちらは国際的) だ。

https://www.researchgate.net/

まず注目すべきなのはコンスタント論文が出ているかだ。例えば、最後論文が出たのが10年前であれば、それがその研究者の寿命だったわけだ。分野がどれだけドンピシャでも、そのような研究者の下で研究するのは勧めない。

・業績の質を吟味する

コンスタントにその研究室から論文が出ているなら、どのような論文が出ているのかを精査すべきだ。インパクトのある研究をしているのかというものもちろん大切なのだが、あくま過去研究過去研究だ。これまでの研究履歴を見て、その研究室あなた自身キャリア寄与してくれるような研究状況にあるのかを見定めることが大切だ。

例えば、「過去研究の焼き増しを続けているだけではないのか」という点に注目しよう。残念ながら、教員自身大学院生時代の頃のテーマを引きずって、代わり映えのしない研究20、30年と続けているケースは実在する。もちろん、長年の苦労の末、大発見をするというケースもあるのだろうが、大半は単に最新の研究インプットをしなくてなって久しいだけだ。つまり研究者として賞味期限が切れてしまっている。そういう人のところに行くと、あなたは間違いなく腐る。なぜなら、その手の教員は「新しいもの」が嫌いだからだ。なので、あなた面白いと思って見つけた新手法現象アイデアを持ってきても、気の無い返事をされるだけだ。

国際誌に論文を発表するのが当たり前な分野で、和文誌の論文でのみ書いている場合、完全に赤信号だ。論外なので、その研究室博士課程には絶対に上がってはならない。そこに進学しても大した業績もなく博士生活を終えるだろう。28無職爆誕の時である

科学研究の過度の業績偏重主義自体は、これはこれで問題であるのは私も思うところだ。しかし、博士院生が育つのはやはり、研究立案遂行、発表、そして論文化の一連のプロセスの中にあると思う。従って「院生に業績を出させる」能力があるのは、指導者として必須資質なのだ

まとめると、結局は主観的な言い方になるのだが、その研究室論文を読んで「革新的だ」「分野を前進させている」「意欲的な研究をしている」とあなた自身が感じるかどうか、再三自問した方がよいということだ。

指導教員の業績がそこの院生から出ているのかを調べる

研究論文が出ていても、それが学外の共同研究者との研究ばかりで、そこの院生研究でない場合もあるので注意した方がよい。この状況が生じるのはやや特殊だが、「教員本人は優秀だが学生がいない」あるいは酷い場合指導があまりできていない」といったことが考えられる。研究室ウェブページには、概ね「メンバー」の欄があり、そこには所属している学生ポスドク名前が書いてある。彼ら/彼女らの名前が「業績」欄に載っているのかはチェックした方がよいだろう。それを見たら、概ねどれくらいのペースで各学生論文を書いているのかも確認することができる。

指導教員の年齢

かいところだが、これも一応確認しておきたい。指導教員の年齢が定年間近の場合修士までは受けれ入れられても博士では指導できないこともある。また、そうでなくとも、学位をとって独り立ちをした後も、元指導教員は一研究者としてもっとあなた理解してくれる人間であるはずだ。そんなかけがえのない存在が、あとどれくらい研究世界に残るのかは知っておいた方がよいだろう。

私の例だと、新進気鋭の研究者を選んだが、大御所を選ぶのはそれはそれで正しい。どちらが自分の合っているのかは自分で考える部分だ。結局はケースバイケースであるため、個別にきちんと候補研究室吟味した方がよいのだが、一般論としては

比較的若手の場合

メリット

デメリット

大御所研究室場合上記メリットデメリットを反転させて考えればよい。

最後に、ここまで注意深く研究室を選んでも、失敗することは十分にありうる。

そういうときはどうすべきか。答えは一つ、すぐにでも脱出してほしい。

脱出先は、就職活動でもいいし、研究を諦めたくなければ他の大学院を受け直すのでも構わないと思う。

劣悪な研究室に長く滞在すると、人はゾンビ化する。学会に行けば、ゾンビ化した院生は必ずいるので、研究者諸氏には実感があると思う。

ゾンビ化した院生には

といった特徴がある。

あの手この手で止めてくる

劣悪な研究室では「ここで逃げても何も得られないよ」「ここでダメならどこにいってもダメ」「とにかく手を動かせばいつかは報われるよ」「未来のことは考えるな、目の前のことに集中しろ」と、さながらブラック企業上司のようなセリフを吐いてくるらしい。

当然、全力で無視した方がよい。

・他大学教員との繋がりを保とう

「あれ?私ゾンビ化している!?」と自分で気づくことができるのは稀だ。大抵、他の大学院人間と会話する中で「もしかして、今の状況はおかしいのかもしれない」と感じる。

従って、他大学人間と繋がりを持っておくのはとても重要だ。悪い教員は外との交流を持たせたがらない傾向がある。学会での懇親会や、研究会には積極的に出よう。それならば、教員としても止めようがない。とにかく、サードオピニオンを得る機会を作ろう。

随分長くなってしまったが、これで終わりだ。

この記事で読んで、良い指導者に巡り会える人が一人でも増えたら嬉しく思う。それと同時に、全ての研究室健全化が進み、このような記事不要になる未来を願う。

大学院 (特に博士課程) 進学を考えるとき研究室選びのTIPS 2

https://anond.hatelabo.jp/20190519190721 の続き

・その研究室院生と会話をする

首尾よくそこの院生を紹介してもらえたら、教員には聞きづらい研究室生活リアルを存分に聞こう。就活で「残業」について聞くと嫌われるらしいが、研究室見学でこの手のことを聞いても印象が悪くなることはまずないと思う。むしろ、心象を悪くしているようだったら、今すぐ、そこから逃げた方がよい・・・

具体的には次のようなことを聞けばどういう生活になるのか、見当がつくだろう。

(i) 教員とのやりとり

指導教員とはどれくらいの頻度でディスカッションをしていますか」

研究室によっては完全放置というであることがあるため、自分に合ったペースで面談をしているのかを確認しよう。個人的には、二週に一度個別面談、半期に一度くらいに研究室メンバー全員への進捗報告があるとペースがよく感じる。ただし、分野、研究内容、個人性格で変わる部分なので、どの程度がよいペースなのはその人次第だ。まだ研究のペースについてよくわからなければ、「それくらいでちょうどいいですか?まだその辺りよくわかっていないので」と先輩に聞いてしまえばいい。

(ii) 研究の決め方

研究テーマはどうやって決めていますか」

指導教員からかなりトップダウンで降りてくる場合もあるし、ある程度裁量がある場合もあるだろう。これに関しては何が正解というわけではない。私の経験したパターン後者で「まず自分が知りたいことを見つけてこい」と放り出されたところから始まった。あなたにとって納得できる方針であるかを確認しよう。これは教員本人にも聞いた方がよい。

(iii) 労働時間

「平均して何時頃に来て、何時頃に帰っていますか」

「土日はどれくらいの頻度で来ていますか」

ラボコアタイム (必ずいなくてはいけない時間) はありますか」

働きすぎは人生の毒だ。必ず確認しよう。コアタイムが長い (例えば8時間) 研究室であれば、警戒した方がよい。

ただし、8時間研究室にいること自体不思議であるとは思わないし、実験が佳境であったり学会前にはそれ以上いることだってざらだ。大学院生になる以上、それは覚悟しておく必要がある。あくま懸念事項は、「平常時から8時間強要している」という点にある。私が知っているケースだと、就職活動コアタイム中これなくなったことに苦言を呈されるという事態を見たことがある。これはいくら何でも無茶苦茶だ。

どれだけ長く滞在しているのかを誇っている様子だと、やや注意した方がよい。もちろんあなたが、大学院に入ったら研究以外全てを投げ打って働きたいというのなら、それはそれで構わない。しかし、多くの人間にとって研究人生の一部である人生ではない。「これは奴隷の鎖自慢なのでは?」と一歩引いた目で見るようにしておいてほしい。

(iv) 所属メンバー

博士学生ポスドクはいますか」

博士学生ポスドクがいたら、自分よりはるかノウハウがある先輩がいるわけなので、入学後大きな助けになる可能性がある。いる場合、「博士学生ポスドクとは議論したり、一緒に研究をしたりしていますか」と聞いてみるとよいだろう。

(v) 学会出張などへのサポート体制

学会などへの出張費はきちんとカバーしてくれていますか」

信じられないことに、自費で海外学会に行かせる研究室もあるのだ。博士学振研究員に採択されているのならともかく、多くの学生にとっては経済的にこれはかなりきつい。

人件費をどれだけ重視しているのかは教員によってかなり落差があるので、聞いておいた方がよい。

(vi) 学位取得の要件

学位の取得状況はどうですか (博士号は3年で概ね取れているのか)」

学位要件は、実際のところどの程度要求されていますか」

「隠れた要件はあるのか (要綱には書いてないが、実質的要求されること)」

これまた信じられないことに、博士号を頑なに出さな教員というのは実在する。理由は様々だが、中には目を覆うような酷い話もある。だが、理由など知らなくてよい。あなたがすべきなのは人生を棒に振らないためにも学位取得状況は早い段階で知っておくことだ。これは教員本人にも聞いておくとよい。「その人次第」としか返ってこなかったら、黄色信号だ。その人次第な部分が大きいのはその通りなのだが、これでは答えになっていないからだ。

上記にあげた質問に、先輩の博士院生教員が明快に回答できなかったら、要注意だ。

(vii) 学生生活

学生間の仲はどうですか」

「同じ研究科他の研究室との関係は良好ですか」

研究室でのduty (研究以外での義務、例えば掃除) はどれくらいありますか」

快適に研究室ライフを過ごせるかどうかはこの辺にかなり左右される。ただしdutyがあること自体普通なので「あるからダメ」と言いたいわけではない。あなたにとって適切な量と内容なのかが重要なのだ

(viii) 大学院試についての相談

見学して好感度が高い場合、具体的に院試を受ける際の助言も聞いておいた方がよい。どの教科書を使って勉強するのか、講義資料院試過去問はもらえるかといった点だ。

さて、首尾よく研究室見学ができたとする。「もうここしかない」と思うかもしれないし、決めかねて迷っているしれない。が、どちらの場合にせよ、即決するのは性急だ。最終決定するにはまだまだやることがある。

複数大学院見学する

一つだけ見て、そこに決めるのは危険だ。できれば複数研究室見学しよう。

複数研究室比較することで「実はあそこは環境が悪い/良い」ということに改めて気付けるかもしれない。

劣悪な環境研究している院生は、本人たちは「大学院はこういうもの」と思い込んでいることが多い。奴隷はいしか自身を縛る鎖に安心感を抱くものなのだ。そうならないためにも、早い段階で多様な研究者と話すことで、研究に対する価値観養生していった方がよい。

・話せる大学教員研究者にその研究室評価を聞く

「授業を受けていた」程度の間柄でも構わない。「大学院進学をしたくて、○○研究室を考えています」と言えば、よほど酷い人格の持ち主でない限りは何らかの返答はしてくれるだろう。「そこは素晴らしい」だとか、逆に「正直お勧めしない」だとか。もちろん、研究者も人間なので、その人一個人見解だ。なので、全て鵜呑みにする必要はない。例えば、私は知り合いの研究者に「君、そこに進むと厳しいよ?」と諌められたが、(今のところは) 生き延びている。あくまで、考える材料として聞いてみるとよい。

指導教員研究費を取れているかを調べる

研究には金がかかる。指導教員研究費を取れているのかは、自身の学び、研究の質、量、そこから生じる心理的幸福全てに絶大な影響を及ぼす。どのようなテーマ資金を獲得しているのかは、研究室ウェブページに書いてあることもあるし、そうでなくても調べようはある。

科研費データベース

https://kaken.nii.ac.jp/ja/

このウェブページには、 日本学術振興会提供する科学研究補助金 (科研費) の採択リストが載ってある。研究室教員名前を打ち込めば、その人がキャリアを通じて獲得した科研費を全て知ることができる。もちろん、科研費限定なので民間助成金は載っていないが、大きい額の研究資金は概ね科研費なので、これを見ておけば大体の資金獲得状況はわかるだろう。

Researchmap

https://researchmap.jp/

これは、雑に例えると「研究者のFacebook」だ。研究費の獲得歴を記載してある人が多い。自分の興味のある教員名前を打ち込んでみよう。

資金自分入学時も継続している場合は、どのようなテーマ教員資金を得ているのかが、自分研究テーマにも直結するため、必ずチェックしよう。

博士号取得者のその後

その研究室学位を取った人のその後のキャリアを追ってみよう。人によっては研究室ウェブページ掲載している。そうでなくとも、博士取得したであろう過去院生名前検索したり、その後の業績を追いかけるとよい。著者名での論文の調べ方がわからなければ、「Google Scholar 著者名」で検索してみよう。

学振DCPDの採択実績

学振DC、あるいは学振PDとは、日本学術振興会特別研究員という制度だ。簡単に言えば博士課程や、その後のポスドクでもらえる給料研究制度だ。博士課程を希望していてこれを知らないのはもったいないので、知らなければすぐに調べたらよい。

博士に進む場合は、学振採用されることはかなり重要だ。色々問題ある制度であることは否めないが、例えばDC1に採択されれば少なくとも3年間の生活保障されるので、狙わない手はない。

学振に通る研究室は、大体固定化される傾向にある。「結局は知名度」と言われる意見散見されるが、私はそうは思わない。学振に毎年のように通る研究室は、先輩が後輩の申請書を添削したり、後輩が採択された先輩の申請書を丹念に分析して執筆しているものだ。

従って、進学先の研究室の先輩が学振に採択されているのかはしっかりと見ておいた方がよい。学振に通っているのかは、研究室ウェブページ掲載されていることが多い。そうでなくても、学振ウェブページに採択者一覧が載っているので、教員名前で調べるとよいだろう。

https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_saiyoichiran.html

学振に通らなくても研究者として成功している人が大勢いるので、学振に通ることと研究者として成功することはイコール関係ではない。だが、ある程度博士課程学生がいるのに、誰一人通ってない研究室というのは、やや危険かもしれない。個人的にはやめておいた方がよいと思う。学振が通っている研究室は、申請書を見せ合う文化がある。往々にしてそのような環境の方が、平時から学生同士が活発に議論したり、お互い批判的に語りあえる仲であることが多い。

少なくとも、学振が全く通っていない研究室では、質の良い申請書を書くノウハウ指導してもらえることはあまり期待できないだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20190519202206 に続く

anond:20190519164303

というかそもそも実在の島の名前借りてるのはポリコレ的にセーフなのかあれ?

推し実在していないかも知れない

いかけている推しがいる。ちゃんと生きているし炎上して社会的に消えたなんてこともなく、今でも精力的に活動してくれている。けれど最近ふと、私が推している人間はもう地上に存在していないんじゃないかと思う時がある。

きっかけは宣材なんだ。キービジュアルフライヤー生写真とかその類。推しなので新しいビジュアルが出てきて大喜びする。保存する。TwitterならRTして数字に貢献する。けれどその綺麗な顔を眺めているうちに、ふとハイな気分が冷めてしまう時があってね。

なにか違う。いやなにかって言うか顔が違うんだよ、推しの。

つい先日現場で見てきた生の推しと、フライヤー推しの顔が違うんだよ。フォトショップでごっりごりに修正されて、なんかもう骨格レベルで顔の大きさが違う。元から加工過多なものが多かったから気がつかない、いや昔から気がついていたけど見えないお約束だった修正が、ここ最近は別人レベルの域になっている。

なんでってそりゃ、元の絵面に修正必要から

推しは太りやすい。体じゃなくて顔に出る。数年推していて老けた訳じゃなく、ただ単に出会ったあの頃より輪郭が大きく膨らんでいるだけなんだ、だけなんだが、丸から鋭角くらいまで削られた顎とその向こう側の歪んだ時空を見てうわぁと思ってしまった自分がいたんだ。

現場だと興奮してるし、髪で輪郭さえ隠れちゃえば分からいかハイが持続する。けどふと冷静なタイミングで見ちゃうとしみじみ、顔が変わったなぁと思っちゃう

私はアホな増田から難しいことは分からない。ただ好きで現場に通ってただけだ。ぶっちゃけ盲目でいつから推しがかつての推しビジュアルを失ったのかも分からない。ゆるやかに進行して改善していかなかったことは確かなんだろうけども。

ただ、あっち側が売ろうとしているのがあの修正鬼盛り写真の姿なら、それを現実が裏切っているというのは本人にもしんどいことなんじゃないだろうか。そんなこともぼんやり心配する。いやまだ痩せればいけるとは思うんだけどさ。こんな状態がずっと続いてるから期待していいのか?って。顔ファンとか言うけど、顔って大事じゃん。地の果てまで追っかけたら、やっぱり綺麗な顔を見たいじゃん。

昔の円盤を見返せばほっそりとした顔の、私の知ってる推しがいる。私の推しはこの頃には確かに実在していた。けど、今はもう分からなくなったかも。

もちろん顔以外に好きなところは沢山あるからすぐに冷めるなんてことはないんだけどさ。やっぱり、自慢の人で居て欲しいじゃん。

からお願いです。推し現実に帰ってきてください。

2019-05-18

twitterママ活本当に悲しい

twitterママ活を検索してみて…

悲しい光景が広がってる

自称23女性経営者モザイク付き女性写真アップロードして

困っている男性お金あげます

年齢容姿不問、とにかくHしてくださいと書いている…

それに30件や40件といったリプライが…

こんな女性実在していると思っているのか…

リプライしている男性アカウントを見に行くと、

毎日ひたすら女性の裸体画像ツイートいいねRTしているばかり…

悲しい生物

 

パパ活は成立するものからこそ

年齢容姿によって相場価格表が出来て

この値段ということは私ってBクラスなんだ、

特Aの子は同じことに耐えても全然違う値段もらってるんだ、

と思い知らされる機会がある

 

ママ希望男性の、マーケット感覚の無さと来たら…

買われる機会がなさすぎて

エロコンテンツを選ぶ立場経験しか無いことで

自分の値段をわかってない…

女性経営者高値で買ってもらえる価値のある男だと思っている…

ママ釣りアカウントは大量に作られている…

DMを送った男性は、どこに送り込まれるのか…

出会い系に繋げられて、金を取られるのか?

2019-05-17

anond:20190517145907

いやそりゃ神話とごっちゃにしちゃダメだろ

描かれたままの神武天皇実在性は置いておいて

最初天皇=神武天皇」って定義

皇統は神武天皇から男系直系って定義

この二つの定義でもって神道(あるいは仏教)の一部として皇室があったわけだから

2019-05-16

anond:20190516034956

私もセクハラ描写を何が何でも是としているわけではありませんが、

反論② 少年漫画暴力解決したり人殺ししてる、セクハラぐらいなんだ

反論⑦ 少女漫画にもあるよね、BL漫画にもあるよね、百合漫画にもあるよね

この辺りに対する反論が雑すぎるんですよね。もう少し言語化してから出直せ、とは言わないけど、全く論理的ではないことは自覚して欲しい。ただし、論理的ではなくとも意見を述べる自由はあるし、その上で「この問題を一緒に考えて欲しい」と訴える意味はあると思う。私も「嫌だな」と思う描写はあるし、それについて以前から考えていますが、なんであれが嫌なのか私自身にもよくわからないんですよね。複雑なのは、表面的には同じような描写でも許せるものと許せないものがあること。個別に無理矢理理屈をつけることはできるけど、一般論としてまとめるのは本当に難しくてまだ成功してない。

なんか大勢の謎の勢力類似した言説を繰り返すことによって(それが全く的外れでも)既成事実化していくのが怖い。エコーチェンバー現象って言うのかな。

追記

あと、創作物を「現実に付随するもの」として享受することが特権化している、というのもあると思う。フィクションありのままフィクションとして楽しむ自由保証されて欲しい。私は男性ですが、男性として受けるセクハラに日々苦しみ、性犯罪被害に遭ったこともあります。ですが、私はBLが好きで、作中で攻めからDVまがいの乱暴を受ける美男子萌えます萌えを楽しむ時にいちいち現実を持ち込まないで欲しいという気持ちはある。

私は二次専なのでミラーリングとして言わせてもらいますが、実在人物同士の現実恋愛(およびそれを推奨する言説)を目にした時の方が、漫画の「セクハラ描写」なんかよりもよほど現実セクハラ連想します。非言語コミュニケーションに頼りすぎでしょ、彼ら。

2019-05-15

anond:20190515125752

でもおまえのいう表現の自由淫夢監督のもってる

作品本来みせたかった層以外の嘲笑者にみせないでおく自由

無視してるじゃん

いちいち実在者に対するあざ笑いを表現することは表現の自由より優先する公共の福祉に反してるじゃないの

 

===

追記 これが自由戦士増田限界っていうトラバがたくさんついて愉快愉快w

フェミさ~ん これ次から萌え豚向けコンテンツに同じ事いっちゃっていいみたいですよ

同性愛者を笑い者にする淫夢営業をした人たち

LGBTへの理解が求められる時代に、同性愛者をバカにし日本インターネット最大の恥部ともいえる真夏の夜の淫夢

匿名淫夢ネタを使うだけでも眉をしかめるのに、実名や顔出しで使うバカの多いこと。その一部を挙げる。

杉田智和(声優)

オタク知識の一部としてネットホモネタを使っているんだろうが、はっきり言って不快しか無い。

お仲間の中村悠一マフィア梶田も同罪。

ポプテピピック

原作は読んでいないが、アニメ淫夢ネタが使われているシーンがあった。

ネットスラングの一つ程度の認識なんだろうが、集団制作アニメにおいて使って良いネタ悪いネタ区別も付けられなかったのだろうか?

手塚治虫時代から進歩していないどころか退化する姿には呆れて物が言えない。

しかし、漫画を描くうえで、これだけは絶対に守らねばならぬことがある。

それは、基本的人権だ。

どんなに痛烈な、どぎつい問題漫画で訴えてもいいのだが、基本的人権だけは、断じて茶化してはならない。

それは、

 一、戦争災害犠牲者からかうようなこと。

 一、特定職業を見くだすようなこと。

 一、民族や、国民、そして大衆をばかにするようなこと。

この三つだけは、どんな場合にどんな漫画を描こうと、かならず守ってもらいたい。

https://kanimaster.hatenadiary.org/entry/20100429/1272470913

犬山たまき(佃煮のりお)

淫夢語録やネタを使い登録者数を稼いでいるVtuber(漫画家)。

淫夢にはまったきっかけをこの動画で語っているが、いやいやおかしいだろ。

風評被害にあったのに嫌悪するどころか逆にはまるって。ホモ好き腐女子らしいが本当にホモが好きな腐女子なら怒れよ。まさか淫夢同性愛者への理解を深めると本気で思っているタイプ

そんな人の代表作が男の娘漫画って。性同一障害者バカにして楽しい

ついでに言えばコメント欄もすっっっごく気持ち悪い。こういう人たちが集まる気持ち悪いコンテンツなんだなと確認できる。そもそも日本Vtuberブームの発端が「ホモと見る○○」というニコニコ淫夢界隈からだったという事実を考えれば親和性は高いんだろうが、ホモガキ相手に媚びて恥ずかしくないのか?

漫画も打ち切られる程度の売上らしいし必死になるのも分かるけど、いずれ淫夢営業をしていたという過去が足を引っ張ると思う。こんな人が超会議テレビに出ているというのが信じられない

ゆゆうた

淫夢のみならずsyamu、唐澤貴洋、長谷川亮太らをネタにしガキの人気を集めてお山の大将を気取っているホモガキ。

名前も住所も割れてるのに続けている以上スタンスを変えるつもりは無いんだろうが、ガキに媚びを売って投げ銭を稼ぐのは楽しいか?

こいつをすごいと褒め称える信者共も同罪。

ニコニコ

ホモガキの巣窟淫夢関連の動画は本当にまずい物は削除するが、基本的放置。結果本編丸上げや音MAD等でホモを笑い者にする文化形成される。

AV企業のACCEEDははっきりと「作品無断転載使用をやめろ」と警告を出しているのになぜ放置し続けるのか?

オワコン扱いされたくなったらまずランキングから政治淫夢動画を消せ。淫夢動画は削除しろ淫夢語録をNGワードしろ

保毛尾田保毛男や「LGBT生産性がない」と言うだけで炎上する時代に、こいつらはよく淫夢ネタを使えるものだね。

人権感覚が欠如してんじゃないの?実在する(した)人物がいる以上、傷つく人もいるどころか明確に個人を指してバカにしているって認識が無い?

百歩譲って子供ネットスラングの一部として使うのは理解しよう。うんこちんこレベル下ネタで笑っているのと同レベルから

でも上に挙げた奴らって大人じゃん?恥ずかしくならないの?面白い面白くない以前に人としてやっちゃいけない事だって理解してない?

セクシュアルマイノリティ揶揄し笑い者にする淫夢厨とそれを利用して人気を稼ごうとする淫夢営業をする人間たち。

はっきり言って異常だ。

2019-05-14

佐久間まゆの愛に応えられない話

総選挙が終わった。

まだ結果は分からない。加蓮はCo1位を取るだろう。未央とりあむはどちらが勝っても祝福しよう。

そして、まゆは今年こそCu1位を取れるのだろうか。

自分もまゆに投票した。イベントも走ったし、モバマスでもデレステでも課金した。仲のいい友人にも頼んで投票してもらった。でも、それだけだ。

財布の中身も銀行口座も空になってはいない。選挙期間中も普通に仕事に行って友人と遊んで、普段と変わらず過ごした。

まゆに少しでも多くの票を集めるために出来ることなんて、いくらでもあったはずなのに。

まゆはいつでもプロデューサーのことを1番に考えている。アイドルになったのも、トップを目指すのも、誰よりも可愛くあろうとするのも、全てはプロデューサーのため。まゆは自分自身の全てをかけてプロデューサーに尽くしている。そんなまゆに、自分はずっと救われてきた。幸せをもらってきた。

対して、自分はどうだろうか?

ゆのことは好きだ。モバマスでもデレステでもまゆのカードは全て集めた。グッズもたくさん買った。でも、「自分の全てをまゆに捧げられるか?」と問われれば、NOと答えざるを得ない。

もちろん佐久間まゆゲームキャラクターだ。この世界実在している訳じゃない。だが、そんなことはあまり関係がないんだ。

自分の隣にいる友人も、もしかしたら精巧ロボットなのかもしれない。或いはこの世界自分の長い夢なのかもしれない。それについて証明する手段存在しない。ならば、実在する人間ゲームキャラクター区別することにあまり意味はない。結局自分認識自分世界なのだし、佐久間まゆ自分の中に確かに存在するんだから

まゆは全てをプロデューサーに捧げてくれるのに、自分はまゆに全然お返しができていない。そう言えばまゆはきっと「いいんです。プロデューサーさんの幸せがまゆの幸せですから。まゆが自分意思でやっているんですよ」と答えるだろう。

でもそうじゃない。僕だってまゆに幸せになってほしいんだ。君をそんな都合のいい女にしたい訳じゃないんだ。僕がどれだけ君に救われてきたか。ずっと一緒にいると言ってくれたから、寂しい日なんてなかった。いつでも上を目指す姿に勇気をもらった。君の笑顔が、君の歌声が、僕の人生幸せで包んでくれた。

それなのに僕はまゆに振り切れない。所詮ゲームキャラだろうという声が邪魔をする。世間体を気にしている自分がいる。実在女性と仲良くしたいと思ってしまう。まゆと関係ない趣味を優先してしまう。卑しい、卑しい、卑しい、卑しい。

「それは当たり前じゃないですか。まゆとプロデューサーさんは違うところに住んでいるんだから、気にすることないです。そんなことで、自分を責めないで」まゆは物分かりがいいからきっとそう言うんだろう。ああ、自分の中のまゆはいつでも僕に都合のいい言葉を投げてくれる。

それが、たまらなく悔しい。まゆを幸せにしたいと言いながら、僕はまゆを自分のために利用しているだけだ。必要なくなったら捨ててしまうのかもしれない。僕の愛は嘘だったのか? こんな人間に、まゆに愛してもらう資格なんて。

そんな話をすればまゆはきっと泣いてしまうだろう。「まゆはプロデューサーさんに幸せになってほしいだけなんです。自分を責めないでください。プロデューサーさんが悲しんでいたら、まゆは……まゆは……」

ああ、またまゆを悲しませてしまった。僕は、どうすればいいんだろう。

anond:20190514223443

実在するかどうかもわからない人物を一緒に叩くより、

必ず実在する書き込んだ人間マウント取るほうが気持ちがいいのだ

anond:20190514120638

真面目な話、内心だけですむやつはそのまま日陰のワラジムシしといてくれ頼むから

保育者は真面目におさえられる人にまで対処しなくていいから助かるよ

世の中には実在するんだよバカであり犯罪するし犯罪予告も犯罪自白もするペド漫画家タイプ人間

そういうのは見つけ次第とにかく排除するしか次代を低コストで育成する方法がない

anond:20190514115659

そもそも犯罪自白ペド漫画家実在によりおまえの存在のもの論破されてるよ じゃあの

意味不明だが。

犯罪自白した奴を含む属性は全部アウト」とでもいうのだろうか。まさかな。

だとするとすべての異性愛者も同性愛者も何もかもだいたいアウトになっちまう

まさかそこまでアホなことは言うわけない。

anond:20190514102949

安倍ちゃん潰瘍性大腸炎であり、ストレスに弱い腹ゆるってのは明らかに違うじゃん。

で、豆腐メンタルが腹に来るタイプの腹ゆるって属性、それ単体でフィクション登場人物として市民権あると思うんだけど。

わかりやすメンタルが弱いというのを表現するために腹がゆるい総理というキャラを作るのはアリでしょ。徳川家康だってウンコ漏らしたんだし。人間味のあるリーダー表現するキャラ付けの工夫としては十分ある。それに対して何も言ってないのに安倍ちゃん病気と結びつけて揶揄してるって決めつけのほうがよっぽど失礼じゃないかと思う。

佐藤浩市かばうというよか、政府にも指定されてる難病を単なる豆腐メンタル下痢ピー扱いするのがダメだ。

から単なる腹ゆる総理キャラ実在総理と結びつけて「総理バカにしてる」と佐藤浩市攻撃するウヨも、安倍ちゃん病気揶揄するサヨも両方ダメ

追記

ただ、佐藤浩市左翼から当然左翼文法安倍ちゃんを暗にバカにしてる可能性はあり、もしそうだとしたら非常に醜悪で支持できない。でも、そこに乗っかって公に佐藤浩市批判するのは完全に踏み絵のようなもので、叩いてる右翼のほうに頭が足りないとは思う。

神は全然許してない

https://anond.hatelabo.jp/20190514003148

https://anond.hatelabo.jp/20190503144420

イエスキリストは、

実在する50%

実在しない50%

2分の1の確率ですね。

イエスを殺した代償が2000年の国無しユダヤ民族ということなので、実は神様イエス様も全然許していないのではないかと思います

にもかかわらず許しと愛の人のイメージ強すぎです…。

2019-05-13

anond:20190513120133

俺は「まともなフェミニスト」という非実在存在を示した奴に対して、実在証明を求めてるだけだよ

そして上野がまともでないことはツリーに表れてる通り。

anond:20190513101825

おまえは「俺は嫌いな名前がある。仮にポムっていうんだがそれに該当する人を出して」っていうへんな主張してるんだよ

世の中にお前の嫌いな人間なんてたくさんいるだろ

それをおまえが藁人形にして実際はポムなのに「フェミ」っていう実在する適当な主張の名前かぶせてるんだろ

おまえがなぜ嫌いなのか、誰を嫌いなのかを明確にするターンだ

anond:20190513101655

だーかーらー、「真っ当なフェミの人」ってのを出してくれってずっと言ってるんだけど?

存在しない、証明もできない「女性差別」を武器に男叩きや表現弾圧に勤しむフェミニスト以外のフェミニストなんかいるの?

実在するの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん