「たっぷり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たっぷりとは

2018-08-15

😺ねこアイスが食べたいですニャ。

🐶犬はおせんべい!

🐰いま私が作ったフルーツたっぷりのババロワが食べたい!でも自分で作らなきゃあんなおいしいのどこにもないよ。

これってただの心配症なのでしょうか

朝風呂に入っていてふと思い出したのですが、わたしは昔から心配症なのか、それとも他の要因なのか、大量に物(特に液体物)を消費してしまます

例えば、リンス、コンディショナーなんかはずっと3プッシュいっぱいで使っていたり(今は流石にしていません)、醤油ソースを余るほどたっぷりかけたり、絵の具を大量に出したり(よく多いと怒られました)、塩をかけすぎて辛くなったりなどです。

適量の分量なんかが書いていない美容液やオイルなどは特に、どれぐらい使っていいのか基準がわからず使いすぎてしまったり………

昔出した分では足りなくてトラウマになった、とかは多分、記憶の限りではないと思うのですが……そういったものって、ただの心配症なのでしょうか。それとも、なにかの○○症とか、○○症候群とか、そういう類いのものなのでしょうか……?

同じようなことで悩んでいる人や、そういった話を聞いたことある人など、何か教えてくださると嬉しいです。

2018-08-14

[]8月13日

○朝食:野菜たっぷりベーコンエッグホットサンド

○昼食:ポトフバターロール

○夕食:ポトフバターロール

○間食:ボトフ、パラミトフビース、ハーゲンダッツ

調子

はややー。

昨日の暴飲暴食を反省して、玉ねぎ山盛りポトフを作った。

玉ねぎを二玉、アスパラガスを三本、レタスを1/4玉、豚肉を入れてポトフの素を入れてしっかり煮込んだ。

馴染んでなかった、昼飯のとき微妙だったけど、15時のおやつに食べたのは、かなり柔らかくなってて、超うまかった。

スイッチ

ポケモンクエスト

二ヶ月ぐらいほったらかしてたので、プレイを再開して、一気にミュウツー倒してクリア

ついでに、コラッタラッタニャースペルシアンイーブイベトベターベトベトンコイキングギャラドス捕獲して、あくタイプコンプリート

いぇい! です。

お盆休み満喫できてる感があるぜ!

2018-08-12

anond:20180812144456

まともなORMを知らんのであれだが、だいたいこういうクエリはORMを使いつつ生SQLを書いてるのと変わらん感じになる。

だいたいraw〜みたいなメソッドをチェインする羽目になって、「だったら生で書かせろや」感たっぷりになる。

2018-08-11

子供の頃あこがれていたもの

しかったものとか、なりたかった職業とか、目指していた人とか、行きたかった場所とか。たぶんたっぷりダースはあっただろう。

たくさんのあこがれ、とっくに忘れてしまったあこがれ、あきらめてしまったあれやこれや。

それらにどれだけ近づけたかからない。それでも、あの頃の未来に、僕らは立っている。

2018-08-10

anond:20180809140700

淫夢と恒心ネタで たっぷりサジェスト汚してる 彼らは 目についたものを焦土に変えるまで 止まらいからな

anond:20180810093121

一口に「アイス」と言っても、アイスクリーム・ラクアイス氷菓といった種別が詳しく書いてくれないと是非の判断は出来ない。

氷菓(例:かき氷)なら油脂少ないかカロリーしたこと無いけど、アイスクリーム(例:ハーゲンダッツ)ならデブリンへの道は容易だろう。

ただしかき氷と言っても、中央バニラたっぷりだったりネットリしたミルクを含んだりと、かき氷であっても氷菓ではない商品もある点は注意が必要だ。

はい一般論として、デブリンはこうした深く考える事を不得手とする傾向が強いため、彼氏が「一律禁止」とする考えもあながち間違えではないかもしれない。

2018-08-09

anond:20180809094118

下心たっぷりでな。

所詮人間なんてそれぞれの承認欲求欲望第一だ。

自分承認欲求を満たすためには他人がどれほど不幸になろうが屁でもないやつはいっぱいいるぞ。

2018-08-08

たっぷりの泡と一日がはじまる

スキンケアのはじまりは、たっぷりの泡で洗う洗顔から

朝の洗顔は、「パチンコを誰もが安心して楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、街に「憩いの場」を提供できるよう様々な施策を展開してきました。

そして、このような准教授行為は、極めて悪質なセクシュアル・ハラスメント行為であり、就業規則非違行為に該当することは明らかである

参加者からは、「警察官に対するあこがれや親近感が深まった。」「活動体験をして、自分警察官になる姿をイメージできた。」などの感想が寄せられました。

anond:20180808150351

からマイナー科選ぶ女医が多いんだろ

でもマイナー科でも男医は激務を強いられる傾向が強い(前にもそんな増田いたが)

学生時代医学部で見つけた彼氏、とかだとその彼氏が激務科行ってしまう事もある

自分医者になって仕事量ほどほどの科に行って給料たっぷり貰いつつ

公務員とかで家事育児分担してくれる男と結婚する、ってのが条件だけ見たら理想じゃないか

会社同僚の、家族内での夫の役割・妻の役割、という感覚がかみ合わない

3ヶ月前に入籍して、同居を始めた。

結婚生活には満足していて、

・平日の料理洗濯は私(夫)がする。

・平日の細々した掃除休日掃除相手(妻)がしてくれる。

休日料理は二人でやる。

というやり方をとっている。

会社の人にそういった話をすると

・奥さんをもっと教育した方が良い、最初が肝心。

結婚したんだから家事しなくて良いはずでしょ。

・なに?奥さんそんなに料理下手くそなの?

・奥さん料理できないみたいだから、これをあげるよ(料理道具)

家事は全部嫁に任せて、俺は残業たっぷりしてるから偉い(その同僚も共働き)。

みたいなアドバイスをいただける。

私としては料理が好きで、明日料理は何にしようかなとかワクワクしながら考えてる。むしろ嫁さんに料理という仕事を取られたくないくらい。

そもそも10年以上一人暮らしをしていて、ずっと料理をしていたので、自分が食べたいものを食べたいタイミングで食べれるという料理は最高の家事だと思ってる。

洗濯洗濯機がほとんどやってくれて、干すなんて15分もかからない作業だ。

別に嫁さんは料理が不得意でもないし、普通に美味しい料理を出してくれる。けども、私は料理が好きなのだ

会社男性陣の

家事は全て妻の仕事

・それを半分引き受けてるなんて情けない

残業たっぷりしてて偉い

と言ったセリフ。加えて、不思議な事に

・奥さんを大事しろ

的な事を臆面も無く言い放つ。

このような感覚と離別したいが、どうしたら良いのか本当にわからない。

2018-08-07

野菜果物ってなんで体に良い成分がたっぷりなの?

なんで?

2018-08-06

海老油の彼氏だけど

またエビチリ作って好評だったので自分メモがてらレシピ共有。

下準備

海老の下ごしらえ:背わた取って片栗粉、酒、塩、油で下味をつける。

玉ねぎ:大きいやつ1個みじん切り。

にんにく2〜3かけ&生姜1かけ:すりおろす。

トマト缶:半分。ダイスになってるやつ。

豆板醤チューブのやつ。

・タレ:砂糖小さじ2、片栗粉大さじ1、酒大さじ1、中華だし大さじ1、水半カップをボウルに混ぜる。

火を通す

海老の油通し:中華鍋にオリーブオイルたっぷり強火で熱して海老に火を通す。両面に火が通ったら鍋から出して皿に入れておく。

玉ねぎを炒める:同じ鍋に玉ねぎを入れて炒める。10分弱くらいしっかり火を通す。

にんにくしょうが:入れる。1分くらい混ぜる。

トマト缶:入れる。これもしっかり火を通す。

豆板醤:ぐるっと一回しするくらい入れる。辛いのが好きな人は多め、嫌いな人は少なめ。

・タレ:いい感じになったら回し入れる。

海老戻す:とろみがしっかり付いたら海老を戻して、ぐるっと混ぜる。ごま油とか足してもいい。

よそう

・食べる。

今日副菜小松菜おひたしきのこマリネズッキーニと卵の中華スープ自分エビチリ作ってる間に彼女がだいたいやってくれた。感謝しかない。

今日は有頭じゃなかったので海老油作らなかったけど、頭がついてきたら海老油をたっぷりめに作っておいておくとマジでいろいろ使える。前回ちょっと残ったやつはカムジャ麺にトッピングして美味しくいただきました。

追記

これ、増田レシピ徘徊してる人はすぐ気づくかもしれないけど、最初工程スパイスがないだけで増田カレーと全く同じです。これでワインコンソメなんか使ってイタリア風にするとパスタソースになりますおすすめは茅乃舎の野菜だしを破って入れること)。インド料理中華料理、イタリア料理は基本玉ねぎにんにくトマトベースを作ってそこから味付けを変える感じで結構手広くカバーできるので楽。

2018-08-04

女は楽勝

学生のころはチヤホヤされて昔のように女らしさを押し付けられる事もなく バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし

仕事は当然免除されて 社会に出るときにはアファーマティブ採用公務員なら女優採用

パン職なら楽に有名企業入り出来て一生働くつもりもないか残業は女だからと断って転勤は女だからと断って

定時に帰って合コン買い物上司に叱られれば泣けばいいし気に入らない男はセクハラで訴えて

仕事がうまく行かなくても男社会から言い訳して出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし

しんどい時には生理休暇育児休暇たっぷりとってキリのいいところで結婚退職して家事育児平等に分担で

夫の財布はしっかり握って自分レストランランチ食って夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって私は耐えてきたと抜かす。

[]くら寿司

数年ぶりにいった

前食べたのは桶を配達してもらったのを食べたときで、クソまずかった

でも店舗で食べるとおいしいし種類もたくさんあっていいね

一人あたり1000円くらいで腹八分目くらいになってちょうどいいし

あとあったかお茶が地味にかなりおいしかった

緑茶と書いてあったけど匂いも味も玄米茶だったけど

おいしくてお得感とボリューム満点感があったのはえアボカド握りだな

さら玉ねぎたっぷりのってたしかなりおいしかった

限定のチラシ鉄火巻?みたいな魚の切り身の切れっ端が入ってるのは正直微妙だった

普通鉄火巻のほうがまだいいか

イベリコ豚は頼もうかと思ったときたまたま回ってきた現物みたら脂身ばっかでひえててまずそうだったから頼まなくてよかった

海老天ぷらの握りはかなりお得感あって美味しかった

パネルで頼んだからアツアツでおいしかったし

生ハムちょっとカラすぎたかなあ

人多かったけど予約してたから15分くらいで入れた

びっくらぽんは1回だけあたった

ポケモンマスキングテープがあたった

2018-08-03

好きなトッピングある?

この食べ物にはあのトッピングみたいなものありますか?

 

個人的にはラーメン胡椒たっぷりかけるのが好きです

anond:20180803121133

はあ?べつに書いてもいいに決まってんだろ。書いてもいいにきまってるから普通に今こうやって応じてんだろ。

他人には気軽に反論するくせに反論されたら「書いちゃダメって言われてる!」って思っちゃう大丈夫

そんな被害者意識たっぷりの人にエビデンス〜とか言われても、なんでお前に証明してやらなきゃいかんのじゃ。

私の個別具体的な話として捉えずに事象として考えろや。

2018-08-02

anond:20180802233533

うわあ罪深い漬けですかそうですか冷蔵庫で寝かすんですねわさびたっぷりで漬け込むんですねラップをかけて風味が飛ばないように祈りながら猛暑を耐え抜き帰宅するわけですよねジーザス

劇場版ポケットモンスター みんなの物語を見た

劇場版ポケットモンスター みんなの物語」を見たので感想。と言うか自分メモネタバレ気にしてないのでそういうの嫌な人は回避推奨。

総評

「まさに千八百円と上映時間分の時間投資する価値がある映画」を100点だと考えたときの点数は15点位。ひどみ。低評価。なんだこれ。

しか微塵も揺るがない増田。なぜなら(自分的には大体似たカテゴリに入る)「ドラえもん のび太の宝島」が脅威のマイナス点数の失神級駄作だったので免疫がついたのだった。

群像劇という野心的な企画

シナリオの作りが野心的で100分という尺の中でなんと群像劇をやろうとしていた。

主な人物として「市長の娘ヒロインのラルゴ」「ギャルっぽいヒロインリサ」「過去を抱えた市長オリバー」「後悔に生きる老婆ヒスイ」「コミュ障ポケモン学者トリト」「口からのでまかせで生きてきた男カガチ」あたりがいて、それぞれが内面問題を抱えつつ生きている。物語舞台ウラティを訪れたサトシは、この街生命線とも言える「風祭り」に参加。そこで起きる大事件に様々な人間と関わり合いながら立ち向かう……という映画のメインストリー

この「群像劇をやりたい」という企画性というか意気込みを、まずは評価する。……んだけど、それはやっぱり難易度は高い。脚本はあちこち駄目ぽだった。大きな問題点としては感情動線理屈建て不足で、なんか悩みやトラウマがある→でも私の力が必要っぽい→周りが盛り上がってる→感動パワーでうわー解決! というのが群像劇分水コピーされている。

そこには「今までの悩みやトラウマを超克するための内面的な気付きやきっかけ」みたいなものが不足していて、「今までダメだった理由」「今回は立ち上がった理由」が極めて薄いかキャラによっては存在すらない。感動的な音楽がかかって背景で大火災とかあるからやらなきゃならないやったでーというわりと雑なほうりなげだった。そんなんだったらそもそもトラウマいらんでしょ。

そのほかにも、山の中で発見された聖火を市長が街まで持って帰れば時間は余裕なのに(また普通に考えて街の宝を放置するほうがありえないのに)、わざわざ間に合わないギリギリまで放置して女子高生ギャルスプリントさせるとか、なんかこう……脚本レベルで穴が多い。

「みんなの物語」「みんなで協力するという感動」という企画性は理解できるんだけど、脚本陣にそれを実装する能力が欠けていたように思われる。かと言ってそれは脚本家をけなしているわけではなくて、企画レベルで(つまり脚本方法性や盛り込もうとした素材のボリュームレベルで)無理があったんじゃなかろうか? 登場人物を絞るなり(その意味サトシポケモンピカチュウだけに絞ったのは良かった)、あるいは尺を圧迫しないおりたたみで内面描写したりという工夫が足りなかったように思う。

ポケモン人権問題

今回ピックアップされたポケモンゼラオラでんきタイプ)。

ゼラオラ物語舞台ウラティ周辺のポケモンの守り神とでも云うべき存在で、フウラティが成立する前から周辺のポケモン自然を守ってきた。しかし、産物に乏しいこの地にルギアがあらわれて風を呼び、この風をもとにした風力発電でフウラティは成立。人間ドンドコ森を切り開き、ポケモン自然生息域を圧迫、その件でゼラオラとは対立せざるを得ないようになっていった。五〇年前、人間たちは自己から森林火災をおこしてしまい、火災からポケモンを守るためにゼラオラは負傷。当時の市長ゼラオラを守るために、山林は人間立入禁止として立ち入ったものゼラオラ呪いがあると嘘の噂をばらまいた――というのが物語の背景。

なんだけど、なんかもうこの時点で2周半くらい人間側がクズじゃねえ?

ゼラオラ何も悪い事してないじゃないですか。と言うか、その点ではなく、むしろ人間人間の都合(街を拡張したい)で森林伐採をするならそれはそれで良いんだけど(なんせ人間はそういう存在なので)それならそれで、そのように述べてやれば良いわけで、「ゼラオラ呪い」なんていう相手名誉毀損するでっち上げをしながら、相手を救うとかいう恩着せをするのが全く救えない。んで50年もの間「かー、ゼラオラに呪われちゃうんであの山には入れないんだよなー。かーっ。呪い無ければ事故調査も開発もできるのになー。かー」とか責任転嫁をしてきたという醜悪さがある。

それがポケモン世界観だと言えば世界観なのかもしれないが、そのゼラオラサトシピカチューは叩きのめすことで「ともだち」にして「ともだちだからもう遺恨はないよな?」とする脚本は、おいおいいくらなんでもそれマジで書いてるのかよ? 的な部分はあった。

ポケモンは三歳児程度には意思疎通な生命体なんだけど、ペット(守るべき対象)なのか、それとも一種亜人権利を認めるべき存在)なのか? って言うこの問題意識はポケモン第一から見え隠れしている。しかし今回は輪をかけて「ポケモンはともだち」というパワーワードゼラオラが見かけ上はネコ科の獣人っぽい外見(人型)であるという2点で、極まってしまっているように思える。明らかに独自言語能力を有して、周囲の同族ポケモンを守り、森林火災から救助するほどの知能を持つ知性体を「呪い」扱いしてトラブル責任転嫁をするって、どうなのよ。

そもそもウラティルギアの呼んだ風を用いる発電で街を興し、毎年一度「風祭り」の日にルギアを招いては風力発電の維持を願っているような街である。風がとまれば電力も絶えて街は闇に包まれ住民たちはうなだれる。そういう関係を「ともだち」っていうのか? 母親の財布から毎月数千円くすねて上納することによって「ともだち」になってくれるクラスメイトより気持ち悪くないか

そういう意味で今回の映画は、自分個人が楽しめないとか以上に「この映画を無邪気に楽しめるってやばくね?」的な心配が発生してしまった。この心配方向性は「ドラえもん のび太の宝島」によく似ている(ドラえもんのほうがヤバさは上だが)。

いいとこその1

ポケモン映画は毎回なんだけど、街の人混みの中や自然の中にちょこちょこと数え切れないほどのポケモンが登場していて楽しいウォーリーを探せ的な楽しさがある。その気持ちよさ楽しさは今回もたっぷり楽しめた。

いいとこその2

要人物の一人「コミュ障ポケモン研究者トリト」のパートナーポケモンであるラッキーがよい。

脚本演出がどこまで自覚的だったのか怪しいのだけどこのラッキー存在が、映画全体に対するアンチテーゼになっている。

トリトポケモン研究者でいつも多くのポケモンに囲まれているんだけど、いつも一番近くにいるのが癒し系ラッキーで、おそらくこのラッキーは、トリトを飼い主であるとか主人であるとか思っていない。トリトのことを自分保護すべき存在だと、あるいは下手をしたら、トリト自分の子供だと思っている。

ポケモンが一体何なのか? 都合の良い労働動物なのか? 資源なのか? 生存権保護すべき対象なのか? 人権さえ認めるべき存在なのか? というテーマシリーズにグッサリ刺さった楔なわけだけど、それってあくま人間を中心にした人間視点しかない。

ラッキートリトのことを意気地無しで世話が焼ける存在だと思っていて(そしてそれは正しい)、そのうえ自分が世話をしてやる対象だと思ってる。

それはポケモンの側からみて、人間が「時々発狂して面倒くさいメンヘラ同居人」なのかもしれない、というシリーズブレイクスルーになりうる(非常に薄くて小さな突破口だ。

2018-07-31

戦闘力を奪う兵器

博士。これが我々共和国が新開発した兵器ですか……」

「そうだ。これこそ我が共和国軍の切り札だ。この装置特殊低周波を発生させることで相手戦闘力を奪うことが出来る」

戦闘力を奪う……骨や内臓破壊する……といった所でしょうか」

想像力を働かせようとした事は評価するが、予想は大外れ。これは非殺傷兵器だ」

「非殺傷?つまり相手不快にさせることで吐き気などを誘発するのですね」

「逆さ。相手を心地よい気分にさせるのだ」

「ラリった状態にする?」

「これまた反対だ。徹底的にダウナーかつ心地よい気分へと導くのさ」

「……?」

「つまりだね。眠らせるのだよ」

「はあ」

「この兵器の出す振動は、車や電車に揺られているのと同じ効果相手にもたらすのだ。数分ほどこの振動を浴びているとどんなに気分が高揚した兵士であってもいつの間にか眠ってしまうのだ」

「揺りかごのような効果があるのですね」

「そうだ。その名も「猫のゆりかご」」

「これまたSFチックな名前ですね……」

「そうだ。この兵器の力があれば共和国軍もイチコロだ」

はい帝国勝利する日は近いでしょう」

「ところでキミはさっきからこの兵器振動たっぷりと浴びていることに気づいていたかな」

「そんな馬鹿な。それだったら私はとっくに眠っていますよ」

「そのとおり、キミはとっくの昔に眠っていたのさ」

ジリリリリリリリリリ

おはよう諸君。新兵器披露中に熟睡とはなかなか勉強熱心で関心だ」

すみません帝国軍人ともあろうものが……」

「まあよい。ところで君たち、この兵器名前は分かるかな?」

「さきほどまで眠っていたので……」

「夢の中でなんと呼んでいたかを一斉に言ってみてくれ」

「「「「「「猫のゆりかご」」」」」

「素晴らしい。最新式の睡眠学習装置は、完璧機能しているようだ。さて、睡眠学習装置についての講義は一度休憩を入れてからにしよう」

「気を付け!敬礼!」

「「「「帝国の為に!」」」


PS最初低周波兵器」って題名居眠り運転に関する研究記事https://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2018/07/post-10689.php」をパロディしたネタを書いてたのにオチを付けるためにいつの間にか題名が変わってしまって自分でも何が書きたかったのか全く分かんなくなったのがある意味オチ

シェア」を「愛撫」に置き換えると愛情たっぷりになる

シェアさせていただきます!」→「愛撫させていただきます!」

ブックマークレット作るなら↓

javascript:void((function(){var d=document;d.body.innerHTML=d.body.innerHTML.replace(/シェア/g,'愛撫');})());

anond:20180730152848

大根おろしチューブ入りがセブンイレブンなんかで売ってるからそれと、瓶詰めのなめ茸コンビニにあるんで買う。

普通に作った冷やしの蕎麦に、大根おろしたっぷり乗せる。

おろしの上からなめ茸をどばっと乗せる。つゆの味もあるから分量は適宜で。

さっぱりしつつ塩っ気も摂れてオススメ。もちろん熱い蕎麦に乗せてもいける。

普通にご飯のお供としてもいいよ。

来月、友達結婚する

来月、友達結婚する。わたしの大切な友達友達、って言い方って何だか子どもっぽい気がして、今では友人ということの方が多いのだけど、友達出会ったのは2歳のときからこちらの方が合っていると思う。だから今日も、友達と呼ぶことにする。

先に書いたように、友達出会ったのは2歳のときだ。お互い母親がどちらかといえば教育熱心な方で、生まれからたった2年でわたしたちは英語教室に放り込まれた。ピアノ教室にも。わたしは今ではそのどちらもできない女になり下がってしまって、母には申し訳ない気持ちが少しだけある。友達はというと、英語の方は同じくダメで、ピアノの方はいっとう得意だった。今はどうなのか、正直よくわからない。というのは、わたし友達の鍵盤を叩く音を聞いたのは、高校生の頃が最後からだ。彼女ピアノは格別というわけではなかったけれど、それでもわたしには心地よくて、あの頃は頻繁に聴かせてもらっていたように思う。

彼女わたし親友と呼んだ。それから、"親友"のわたし特別に聴かせてくれた曲があった。それは彼女オリジナルの譜で、たった8小節の短いものだった。今更だけれど、あれは友達にとっては譜ではなかったのかもしれないと思う。曲ですらなかったかもしれない。あれは彼女の指の体操だったとした方が納得がいく。けれど準備体操にしては、あの調は美しすぎただろう。

あの頃わたしは今よりもさら子どもっぽくて、友達意識を浚っていく全てのものに妬いていた。ただそれを表に出すことは終ぞ無かったつもりだ。そう思いたい。わたしは誰から見ても彼女の一番の友達であったし、それがわたしの全てだった。

朝、ホームルームの前に隣の教室のドアを開け放って、愛してるよ!と叫ぶと、おはよう、と色んなところから声を掛けられた。友達もそうだった。わたしは一度も休んだことはなかったし、高校生一年の登校日数は175日だというから毎日毎日たぶん175×3回は繰り返した告白は、周りから見ても、友達から見ても、わたしなりの挨拶の仕方にしか見えなかったらしい。それでもよかった。彼女に彼ができたときも、彼女都心大学に進むことをたった1人で決めてしまったときも、わたしは笑っていた。嫉妬に狂いすぎた心は壊れてしまって、わたしは一時期、上手く笑うことができなくなった。即ち端的にいうと、心を病んだ。それでも、全然よかったのだ。

わたしは1ヶ月くらい前に届いた結婚式の招待状を、ビリビリに破いたりすることはなくて、何を着て行こうかなぁ、なんて考えながら、例の8小節を口ずさんでいた。

友達結婚する人は、高校生の頃の彼ではない。もっとずっと後になってから出会う、焼けた肌にスーツが今ひとつ似合わない、一つ年上の垢抜けない男の人だった。不器用で、何だか生きにくそうな人だった。けれどとても優しそうな笑顔が、わたしはいいなと思った。

彼女都心大学に進んでからも、わたし彼女の"親友"であったように思う。何故ならわたし彼女大学に進んでからも四年の間、一つ屋根の下で暮らしていたからだ。いわゆる、ルームシェアわたし彼女を追いかけて都心に出ていくことになったわけではなく、目指していた大学に悉く落ちて、そこ以外に行くところがなかったのだった。友達は聡く、わたしが目指していたような大学よりももっと上の大学に、するりと入ってみせた。わたしたちの大学は存外近く、彼女が一緒に住もうというのでそうした。友達イヤホンを刺せるタイプ電子ピアノを置きたがり、わたしは好きにしたらいいよと笑ったのだけど、結局空けたピアノが置けるだけのスペースが埋められることはなかった。そこはずっと空っぽだった。わたし友達も、それについては何も言わなかったけれど、わたしたちは大変上手くやっていたし、ルームシェアに付き物の揉め事みたいなものも、結局経験することはなかった。友達女子大での4年間をたっぷり勉強に費やし、さらに賢くなった。年がら年中バイトで汗を流すわたしはえらい違いだった。お互い彼は4年の間いなかった。お互いに就職して、ルームシェアは解消した。就職してすぐ、友達には彼ができた。そしてその次の彼と、友達結婚することとなる。

わたし人生において、彼女を奪い去っていったものの中で、わたしが唯一妬かなかったのは、彼女が来月結婚する相手だけだった。きっとこの先、わたし彼女が手にしたもの全てを受け入れ、愛することができるだろう。そんな気がした。だから招待状をビリビリに破いたりしなかった。新調する予定のドレスだって、破いたり、捨てたり、焼却機に投げ入れたり、そんなことはしないと思う。

彼女がこのようなサイトを覗くというのは些かイメージに合わず、ない、と断言しても良い気がする。とはいえ見つかったところで、という気持ちもある。友達は来月、滞りなく結婚する。そして幸せになる。そこにわたし意思存在しない。

最後に、友達との一番の思い出を挙げてみようか。またあの曲の話かと思う人もいるだろうが、残念ながらそれは違う。彼女との一番の思い出は、間違いなく大学二年生の春にディズニーシーに行ったことだ。あるいは、卒業旅行と称して温泉に行ったことだ。何だ、つまらない。そう感じるだろうか。普通友達じゃないか。全く、その通りだ。わたしたちは普通の、どこにでもいる友達同士だった。それに、一番の思い出なんていうのはそんなものだろう。振り返って、頭に浮かぶもの全てを思い出と呼ぶのなら、わたしたちには思い出が少しばかり多すぎる。なんせ、わたしたちは2歳のときから、22歳になるまで、ほとんど毎日顔をつき合わせていたのだから。だから思い出なんて名前をつけるのは、こんなもので十分だ。それ以外のことは、人生とでも呼んでおけば良いだろう。本当に、素晴らしい人生だ。

この間カフェで久しぶり(といっても2ヶ月くらいぶり)に会ったときに、同じく久しぶり(こちらの方は高校生ときぶり)に、愛してるよ、と言ってみた。友達はあの頃と変わらない口調で、おはよう、と返した。ちょうど日が高くなり出した頃だった。結婚おめでとうと告げると、ありがとうと笑った。それでわたしは、彼女のことがどうしようもなく好きだったんだと思った。

8小節の出だしを、わたしは忘れてしまった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん