「反論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反論とは

2024-04-19

anond:20240419093200

横だが、誤字の揚げ足取りくらいしかできないってことか? 中身に関する反論などは一切出てこないってことは

anond:20240419121153

この投稿から読み取れる苦しみの分類は以下の通りです。

1. 愛別離苦あいべつりく):推し他者指導されることで、推しとの関係性が変化することへの苦しみ。

2. 怨憎会苦(おんぞうえく):指導者(ソイツ)への怒りや憎しみによる苦しみ。指導者の言動に納得がいかず、反論しても聞き入れてもらえないことへの苦しみ。

3. 求不得苦(ぐふとくく):指導者の言動を変えたいが、自分の力ではどうすることもできないという苦しみ。

4. 五取蘊苦(ごしゅうんく):指導者の言動によって推しを楽しめなくなってしまったという、心身の状態のものが苦しみの原因となっている。

これらの苦しみは、外的な要因(指導者の言動)と内的な要因(指導者への怒りや推しとの関係性への執着)が組み合わさって生じています投稿者は、自らの心のあり方を見つめ直すことで、苦しみから解放される道を見出せるかもしれません。ただし、これは容易なことではなく、長い時間努力を要するプロセスであると言えます

推しが「愛のある説教」されるところを見てしまった

どうやら新しく界隈に来た推しは、ソイツにいろいろ指導されたらしい

しかし、ソイツの言っていることはと短期的な数字だけを元にいう、典型的毒親タイプ

客観視」の名の元に本人ではないといいはり批判をさせるくせに、自分が「してやったこと」はバリバリに自慢する。

しかもおそらくそれらがなくても推しの界隈への認知積極性に影響はなかったように見受けられる)

挙げ句、本人は自分の界隈で推しの倍程度しか伸ばせていないのにご高説を垂れているようだ

反論しても名指して批判する上に答えはしない。

聞いてといった後の内容の中に納得できる要素が一切なかった

お陰で推しをみてもそいつがちらつくようになってしまって楽しめない。

自分がその推しを降りればすむ話なうえ、ソイツに何をしたところでダメージが入らないのが非常に腹立たしい。

そもそも説教は表でやんな!!

明らかにおまえの囲いの回りでやる説教に何の意味がある?

あげく、こちらの界隈の名前をいれてくるために検索にも出てくる。

相手の界隈が不快になるかも」という考えはないのか?人に説教しておいて?

でも「ありがとうございます」ってコメントしてたし今後も付き合い続けるんだろうな

世の中ってクソだ

anond:20240419113104

反論できないということでいいですか?

anond:20240418222212

もうちょっとマシな反論はできないんか? 内容に関する反論は皆無じゃんかよ

推しが「愛のある説教」されるところを見てしまった

どうやら新しく界隈に来た推しは、ソイツにいろいろ指導されたらしい

しかし、ソイツの言っていることはと短期的な数字だけを元にいう、典型的毒親タイプ

客観視」の名の元に本人ではないといいはり批判をさせるくせに、自分が「してやったこと」はバリバリに自慢する。

しかもおそらくそれらがなくても推しの界隈への認知積極性に影響はなかったように見受けられる)

挙げ句、本人は自分の界隈で推しの倍程度しか伸ばせていないのにご高説を垂れているようだ

反論しても名指して批判する上に答えはしない。

聞いてといった後の内容の中に納得できる要素が一切なかった

お陰で推しをみてもそいつがちらつくようになってしまって楽しめない。

自分がその推しを降りればすむ話なうえ、ソイツに何をしたところでダメージが入らないのが非常に腹立たしい。

そもそも説教は表でやんな!!

明らかにおまえの囲いの回りでやる説教に何の意味がある?

あげく、こちらの界隈の名前をいれてくるために検索にも出てくる。

相手の界隈が不快になるかも」という考えはないのか?人に説教しておいて?

でも「ありがとうございます」ってコメントしてたし今後も付き合い続けるんだろうな

世の中ってクソだ

anond:20240418235831

化石賞を取ったような国のくせにこんなにゴタゴタ反論するバカがいるなんて驚き

現実を見ろよ

anond:20240419003309

反論になってなくて草

反論ってのは相手の言い分に対して反対言論を言うことで、相手の言い分を無視して俺の考えた俺だけのファンタジーを展開することではないよ

2024-04-18

アンフェさん、馬鹿の一つ覚え。さえぼうに2000通の迷惑メールが届く

さえぼうの言論に思うところがあれば、理性的反論すればいい

どうしてアンフェはすぐ感情的になってリーガルアウトな中傷に走ったり迷惑メール送りつけ攻撃に走るの?

アンフェが最近攻撃してる相手みんな迷惑メール送りつけられてて定番化してるよね

https://twitter.com/Cristoforou/status/1780905548596019647

saebou

@Cristoforou

昨日から、たぶんプログラムを使って神奈川新聞社コンタクトページを経由して私のアカデミックアドレスに2000通くらい迷惑メールを送る嫌がらせが発生しております

anond:20240418200254

最初書いたのはワイだけど放置してたら伸びてるからこいつに反論してる奴恐らく複数人いるんだよね

anond:20240418195654

実在性犯罪事件なんて死ぬほどあるのに反論草津以外出てこないんすよね

anond:20240418194337

意訳:日本語を読んで理解できないかバカな僕にもわかる範囲反論しようとしたら揚げ足をとってるだけで反論になってない詭弁になった

anond:20240418193947

内容を読めずに内容に関係ないどうでもいいことを反論だと思えてしまう奴って知能が低すぎるのでは?

anond:20240418191720

アカデミックに発展してきた人権思想に対して妄想反論するフェミじゃないキモ男の方がやばいという発想に至らないのが低脳こどおじらしいよね

anond:20240418182536

site:anond.hatelabo.jp "反論した気になる"

うん、これはハンロンシタキニナル増田ですね

割とよく見かける生き物です

anond:20240418182106

たった1例で反論した気になるアホ登場

anond:20240418174724

根拠がないことを指摘しても、お前が反論できてないことは変わらないからね

anond:20240418120901

論破されて反論できなくなった低脳おじさん、人に死なないのか聞くゴミっぷり

幼稚さと醜さやばい

自覚できないものなのだろうか?低知能だから

anond:20240418161739

都合の悪い反論を「噛み付く」って表現するのダサくね

anond:20240418115836

論破されて反論できなくなった低脳おじさんとそれを擁護して人に死なないのか聞くゴミ低脳おじさんは国益を損なうから死んだ方が日本未来は明るい

なんで死なないのか聞くような奴が死んだ方がいいよ

それらおじさんにお前は低脳だと教える増田国益保護しているから死なれると困る

産休クッキー自己肯定感の低いお嬢様自分の妬みに気付けない

産休クッキー燃え方を見てつくづく思うが、自己肯定感が低いお嬢様方は自分の妬みや嫉み等の感情自分で気付くことができず、「周りのみんなのため」といった建前を内面化してしまうから、本当に不幸で生きづらそうだなと思う。

産休クッキーを叩いている人の多くは「不妊配慮できていないのが悪い!」といった論法を使い、周りからボコボコに叩かれている。

他人の不幸に配慮すると際限がなくなるだろ?」

社会人仕事に就けない人に配慮しなくちゃいけないのか?」

「じゃあハゲ配慮してロングヘアは禁止なw」

まぁ、これら反論は完全に正論なのだ産休クッキーを叩いている自己肯定感バリ低いお嬢様方には響かないだろう。

それはなぜかと言うと、自己肯定感の低いお嬢様方は自分感情他人感情区別をつけることができないかなのだ

自己肯定感低いお嬢様方の心理機序

彼女らは無意識レベル自分感情問題社会的正義問題すり替えしまう。

産休クッキーを叩きたい!と思った人の本当の怒りポイントは概ね以下の通りだ。

「私は仕事を休めないのに産休する人は仕事休みになるので羨ましい」

「私は仕事が増えて嫌なのに産休に入る人は仕事から解放されるのが羨ましい」

「私は妊娠出産等の世間的に幸福と言われるイベント経験していないのに産休に入る人はそういったイベント経験できて妬ましい」

ところが、自己肯定感の低いお嬢様方はこういった本心吐露することができない。

それは毒親に育てられただとか学校いじめられたとか、あるいは陰湿女子社会迎合したとかいろいろな要因で自分感情無意識のうちに抑圧するクセがついてしまたからだ。

自己肯定感バリ低いお嬢様方のフィルターを通すと、上記本心は下記の通り変換されてしまう。

世間一般的毎日仕事をしている人はみんな嫌なことも我慢して働いている偉い人なのに、そういった方たちの感情配慮することもなく長期の休みに入る人は道徳的に良くない」

世間一般的産休は社内の人間迷惑をかける行為であり、社内の人間はみんな仕事が増えて嫌な思いをするのに、たかクッキーときでその埋め合わせをしようとするのは常識がない」

妊娠出産等の世間的に幸福と言われるイベント経験できない人が世の中にはたくさんいるのに、そういった配慮もなくクッキーを配るのは不躾で非常識である

自己肯定感が低いお嬢様方が自分意見を表明する際には常に下記のプロセスを用いるのだ。

個人感情に基づいて世間様の声を自分の都合のいいように忖度する

その個人思い込みに過ぎない世間様の声を「みんなの声」だと思い込む

そのみんなの声をソースに「当該行為社会的に悪である」と主張する

一部過激派フェミニストややたら村の掟を持ち出して他人を抑圧したがる女オタクにも共通している病理である

ネットだけでなく実生活にもこういった心理機序で生きづらさを抱えている人は山ほどいる。

職場で腫れ物あつかいされている短気な女性なんかも確実にこれだ。

彼女らは気の毒な生き物なのでもっと優しくしてほしい

どうか、自己肯定感が低いお嬢様方を虐めるのはやめて欲しい。

彼女らは丁重保護されて治療されるべき気の毒な人たちなのだ

産休クッキーを叩いているような自己肯定感の低いお嬢様方は精神科世界ではよく見受けられる人たちだ。

彼女らは社会自分に求める理想が高く、しかしそれに追いつけない現実を目の前にして病んでしまう。

彼女らに必要なのは専門家によるカウンセリングであり、正論をぶつけて叩くと病状が悪化してしまう。

うつ病になるリスク統合失調症になるリスクが非常に高いパーソナリティであり、人一倍生きづらさを抱えている。

彼女らのこれまでの苦難を思って、もっと優しく接してあげてほしいと思う。

古典的な美の概念

美術史家のハインリヒ・ヴェルフリンは、イタリアルネサンス絵画建築に具体化された古典的な美の概念について考察している。

イタリア ルネッサンスの中心的な考え方は、完璧バランスです。この時代は、建物と同様に人間の姿においても、それ自体の中に静止している完璧イメージを達成しようと努めました。あらゆる形態自己存在する存在へと発展し、全体が自由に調整され、独立して生きている部分にすぎません…。古典的作曲システムでは、個々の部分は、たとえ全体にしっかりと根付いていても、一定独立性を維持します。それは原始芸術無政府状態ではありません。部分は全体によって条件づけられていますが、それでもそれ自身の命を持つことをやめません。観客にとって、それは分節、つまり部分から部分への進行を前提としており、それは全体としての知覚とは非常に異なる操作です。

古典的概念では、美しさは、比例、調和対称性、および同様の概念に従って、統合された部分を配置して一貫した全体を形成することで構成される。

これは西洋原始的な美の概念であり、古典および新古典建築彫刻文学音楽のどこにでも体現されている。

アリストテレスは『詩学』の中で、「生き物、そして部分から構成されるすべての全体が美しくあるためには、部分の配置に一定の秩序がなければなりません」(アリストテレス、第 2 巻)と述べている。

そして形而上学では、「美の主な形式は秩序、対称性、明確性であり、数学科学は特別な程度でそれを実証しています。」(アリストテレス、第 2 巻)

アリストテレス示唆しているように、この見方黄金分割などの数式に要約されることもあるが、それほど厳密に考える必要はない。

この概念は、とりわけユークリッド原論などの文書パルテノン神殿などの建築作品に例示されており、また彫刻家ポリクレイトス (紀元前 5 世紀後半から 4 世紀初頭) の正典によって例示されている。

カノンは、完璧プロポーションを示すように設計された彫像であるだけでなく、今では失われた美に関する論文でもあった。

医師ガレノスは、この文章の特徴として、たとえば、「指と指、すべての指と中手骨、手首、そしてこれらすべてと前腕、および前腕と腕」の比率指定していると説明している。

その論文身体のすべての対称性私たちに教えてくれたポリュクレイトスは、その論文に従って人間の像を作り、論文と同様にその像自体正典と呼んだ作品でその論文裏付けた。

古典的テキストにおける「対称性」の概念は、双方向鏡像関係を示すために現在使用されているものとは異なり、より豊かであることに注意することが重要

それはまた、古典的意味で美しい、物体の特徴である部分間の調和の取れた測定可能比率一種にも正確に言及しており、道徳的な重みも担っている。

たとえば、『ソフィスト』 では、プラトン高潔な魂を対称的である説明している。

古代ローマ建築ウィトルウィウスは、その複雑さと、適切であるがその根底にある統一性の両方において、中心的かつ非常に影響力のある定式化における古典的概念体現している。

建築は、ギリシャ語タクシーと呼ばれる秩序と、ギリシャ人ディアシスと呼ぶ配置、そしてギリシャ人エコノミアと呼ぶ比例と対称、装飾と配分から構成されます

秩序とは、作品の細部を個別バランスよく調整し、全体としては対称的な結果を目指して比率を配置することです。

プロポーションは、優雅な外観、つまり文脈の中で詳細が適切に表示されることを意味します。これは、作品の細部がその幅に適した高さ、その長さに適した幅である場合に達成されます一言で言えば、すべてが対称的な対応関係を持っているときです。

シンメトリーは、作品自体の細部から生じる適切な調和でもあります。つまり、与えられた各細部が全体としてのデザインの形に対応することです。人間身体と同様に、キュービット、足、手のひら、インチ、その他の小さな部分から、リトミーの対称的な性質が生まれます

アクィナスは、典型的アリストテレス多元主義的な定式化で次のように述べている。「第一に、誠実さ、あるいは完璧さです。何かが損なわれていると、それは醜いからです。次に、適切な比例または調和があります。そして明晰さもあります。明るい色のものが美しいと呼ばれるのは、このためです。」(『神学教典I』)

18 世紀のフランシスハッチソンは、この見解を最も明確に表現していると思われることを次のように述べている。

「したがって、体の均一性が等しい場合、美しさは多様性と同じです。そして多様性が等しい場合、美しさは均一性と同じです。」 (Hutcheson)。

実際、この見解の支持者はしばしば「数学スタイルで」話す。

ハッチソンは続けて、最も美しい対象として数式、特にユークリッド命題を挙げる一方で、次のような普遍的物理法則によってその根底にある巨大な複雑性を持つ自然熱狂的に賞賛している。

「美しさはある、と彼は言いますアイザック・ニュートン卿の計画における重力がそれである」(Hutcheson)

美とは部分間の特定比率問題であり、したがって古典的概念に対する一連の非常に説得力のある反論と反例が、エドマンド・バークの著書「私たちアイデア起源についての哲学的調査」で与えられている。

植物界に目を向けると、そこには花ほど美しいものはありません。しかし、花にはあらゆる種類の形とあらゆる種類の性質があります。それらは無限に多様な形に加工されます。 …バラは大きな花ですが、小さな低木の上に生えていますリンゴの花はとても小さいですが、大きな木の上に生えていますしかし、バラリンゴの花もどちらも美しいです。 … 白鳥は、自白すると美しい鳥で、首は体の他の部分よりも長く、尾は非常に短いです。これは美しいプロポーションですか?私たちはそれが事実であることを認めなければなりません。しかし、首が比較的短く、尾が首と体の残りの部分よりも長いクジャクについてはどう言うでしょうか。 …人間身体には、相互一定比率を保っていることが観察される部分がいくつかありますしかし、美しさの効果的な原因がこれらにあることを証明する前に、これらが正確に見出されればどこでも、それらが属する人は美しいということを示さなければなりません。 …私としては、これらの比率の多くを非常に注意深く検討したことが何度かあり、多くの主題においてそれらが非常に近い、あるいはまったく同じに保たれていることがわかりました。それらは互いに大きく異なるだけでなく、一方が非常に美しい場合には、 、そしてもう1つは美しさから非常に遠いです。 …人体のあらゆる部分に好きな比率を割り当てることができます。そして私は、画家がそれらすべてを観察し、それにもかかわらず、もし望むなら、非常に醜い人物を描くことを約束します。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん