「レギュレーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レギュレーションとは

2019-02-17

anond:20190216154041

 はてな匿名ダイアリーには3000文字文字制限があるらしい(?)ので、そのくらいを目安とした。

 ついでに言うと良いアイディアが浮かんだとして個人的メリットがないのだし書く必要がない。

 情報を出し惜しみする社会を実現するためには仕方のないことだ。

 まぁ、せっかくなので少しぐらいは書いておいてもいいかもしれない。

 しかし、読み返してみればアイディアはすでに書いてあるも同然では?

書店図書館漫画喫茶改善

・有料サイン会

競技化して対戦する(スポーツのように)

 まず書店図書館漫画喫茶改善については、いくつかあるだろう。

 サイン会を有料とするのは、すでに書いたとおりだ。

 今検索してみたが「有料サイン会」は海外スターは行っている様子ではある。

 (隠語として「交通違反」を指す意味もヒットする)

 「サイン会作家負担となっている」という話を聞けば、ファンとして作家のことを考えているほど行きづらくなるような気がする。

 タダ働きで疲れるサイン会よりは閑古鳥が鳴くぐらいが丁度いいとすら言えるだろう。

 もしかすると報酬は出ているのかもしれないが、明言しない限りは基本的にタダ働きと思われているような気がする。

 サイン会で作者に直接支援できるとなればファンは気兼ねなく駆けつけるのではないか

 ついでにTシャツなどを販売してもいいかもしれない。

 他には直接的な支援ではないが「元作家従業員として優先的に採用する」というシステムはどうか?

 作家の中には書店図書館漫画喫茶が衰退しようが構わないと思っている者も少なくはないだろう。

 特に図書館漫画喫茶に関しては、商売の妨げとなるのだからむし積極的にそれを望んでいるのでは?

 このとき、こういった店舗が将来的に自らのセーフティーネットになるのであれば無下にはできないだろう。

 元作家従業員とする方針を持てば店舗同士の競争において「作家生活を支えたい」と思うファンの来客を促すことができる。

 作家を目指すには引退後がネックだが、このような流れができれば挑戦しやすくなるはずだ。

 次に競技はどんなものになるだろうか?

 競技には得点を競うものだとかタイムを競うものだとかがある。

 今回は「本」と「タイム」の組み合わせで考えてみよう。

 そうすると、とりあえず「本の即売」を競技化するということが思いつく。

 「競技即売大会」とでも言うべきだろうか?

 チームに分かれて対戦して先に本を売り切ったほうの勝ち。

 勝利チームの購入者は栞のようなちょっとしたグッズが貰えたりする。

 ブックカバーを装着しなければならないなどのレギュレーションによってバリエーションが作れる。

 もっと競技について言えば、流行らせようと思って流行らせるのは難しいだろう。

 良い感じの競技自然発生することに期待するしかあるまい。

 その他にも挙げておこう。

 とりあえずシンプルに「直接会って仕事の依頼ができる」ような施設がないように思える。

 その場所に足を運びさえすれば、適当仕事にありつけるというような施設だ。

 漫画なんかでは○○ギルド的な仕組みがよく登場するような気がする。

 それは漫画家が「なんかそういう仕組みが欲しい」と思っているからなのかもしれない。

 既にこのような施設存在していてもおかしくないように思えるが、あまり話を聞かない。

 まぁ、挙げはしたが出版社立ち位置としては難しいだろう。

 こういった施設を作るとしたら出版社関係のない人間だろうか?

 それを警戒して、やっぱり出版社が先手を打って囲い込みを狙う可能性もなくはない。

 実物とテジタルの違いを考慮するなら「その本とセットとなる読書空間」というのはどうか。

 映画などは自宅でも見ることができるが多くの人間映画館に足を運ぶ。

 違いはどこか? 「没入感に違いがあるのだ」と映画愛好家は言う。

 では本の没入感を高めるための仕組みを考えるなら、どうなる?

 トータルコーディネート的に「その施設で読むことで最大の没入感が得られる」というシステムだ。

 例えばファンタジー風、サイバーパンク風の内装を持つ部屋で、その世界観人物になりきった状態で本を読むのだ。

 他には「人が住んでいる部屋」という設定の施設と「住居者が残した日記帳」という設定の本を組み合わせるなど……。

 当然ではあるが本の内容も、そのように考えられている。なんならコスプレも組み合わせる。

 本のスタンドアロンで消費可能性質は利点ではある。

 その利点を捨て、環境との組み合わせで最大の効果を得られる方向での優位性を獲得するのだ。

 施設がメインならば施設にあわせて作品を仕上げることとなるだろう。

 逆に作品がメインなら簡単内装を変更できるような仕組みの施設となるだろう。

 本などを「布教」という言い方をすることがある。

 この布教という概念も、もっとうまく使えば良いように思える。

 現状ではファンが本を2~3冊買って身近な人間に配る程度だろう。

 そこで「本を布教したい人」があらかじめ料金を支払い本を確保する。

 「この本を欲しい人はいいか?」と問いかけると「欲しいです」という人が出てくる。

 転売されるかもしれないので布教したい側も相手を選べるようにすべきだろう。

 そこで希望者の中から大丈夫そうな相手を選べるというような仕組みだ。

 これは実際の施設でやってもいいしネット上でも実現はできそうだ。

 「ほしい物リスト」はあっても「布教したい物リスト」はないように思える(※未調査)。

 他にも、

道の駅にある「蕎麦打ち体験」のような作家による「作文体験」「漫画執筆体験

特定飲食店食事をすると収益作家還元されるシステム(協賛店?)

外国人観光客向けの持ち込んだ絵本漫画などを翻訳してくれる施設

 のような仕組みが思い浮かんだ。

 施設という方向性を挙げさえすれば、この程度のアイディアならすぐに思いつくと思ったのだが……。

 なにも思いつかないのか?と逆に聞きたい。

 まず前提として「画期的な万能の施設により全員の作家がどうにかなるとは到底思えない」というのがある。

 作家性との相性もあるのだし、一種類のいい感じのアイディア解決するのは不可能だろう。

 結局は「なんか施設を使ったら」という曖昧方向性の話以上にはならないはずだ。

2019-02-06

中堅クラン生存戦略

今回のTier10CW戦場の虎」で、11Bは「報酬10両以上・クラン順位25位以内」という当初の目標を大きく上回る、「報酬30両・クラン順位10位」という快挙を成し遂げた。これは、他の中堅クラン比較すると成功したほうであろう。 

しかし、それにしても辛かった。当初はアクティブ48人でスタートした11BのCWだったが、途中他クランから移籍が相次ぎ、最終的には90人以上の大所帯であるしかし、そのうち30人しか取れていない。なんたることか。

中堅のライバルである、RGZやMJBも同じようなものだ。何十戦もCWに参加しながら車両ボーダーに届かなかったメンバーが多数居る。ICPDは中堅クラン中で実力が頭一つ抜けており、我々ほど深刻ではない。

やばい。このままでは、プレイヤースキルに劣る我々は、ろくに車両を取ることもできず、ただCROWNYETIの名声稼ぎに狩られるだけの存在に甘んじてしまう。ていうか今回がまさにそうだった。原因の一端は私の運営能力不足にあろう。しかしそれ以上に、レギュレーションの変化が厳しかった。

これまでのように、格下クランCW中だけ吸収して、頭数を揃えればいいという時代はもう終わった。ルールが変わったのだ。個人名声へのブーストは、もはやクラン研究枠には存在しない。兵士の質も担保しなければならないのだ。

では、我々中堅クランが生き残るにはどうすればいいのか。もうこうなっては、プライドを捨て、身を切るしかあるまい。中堅どうしで合流するほか無い。

例えば、車両獲得希望者が70人いる中堅クランが二つあったとする。これらがそれぞれ単体でCWに挑もうものなら、今回と同様に、精一杯頑張っても20~30両獲得が関の山である。70人中50人は、夢破れるのが現実である

しかし、これら2つのクランが、下から20人づつ切り捨てて、100人クランとして合流したらどうだろうか。これなら兵士の質が担保され、運営次第で100両獲得まで望める。

この合流は、CW中だけで構わない。とにかく、プライドを捨てるのだ。「あそこには負けたくない」と思っているライバルクランとも、利害さえ一致すれば、対等条件で合流すべきである

この期に及んで、自分クランだけで、CWで一旗あげようなどという考えは、もはやクラン上層部エゴに他ならない。本当にクランメンバーの為を思って、なるべく多くの車両を獲得させてやりたいと考えているクランマスターであれば、このくらいの決断して然るべきである

そしてそもそも自分クランだけで、CWで一旗あげようという考えは、まずメンバーの大半に907を獲得させてからつべきなのであるだって、907を取るためには、907が必要なんだから

2019-01-09

anond:20190109111438

真面目な話、レギュレーションは知らんけどDLsite.comではFGO関連とみられる作品がかなーり少ない気がする。同人人気が高いかどうかというとそれは疑問。

2019-01-03

anond:20190103050039

マジレスすると、Google審査はあまり厳しくない。レギュレーションはあるけど、問題が起きてからどうにかする式という印象。

Apple審査はマトモな会社がマトモな品質管理しててもリジェクトされて、ビジネスに影響出るような話が多い。

元増田の件もそうだけど、それお前の主観だろって理由リジェクトされることが多いし、

その線引きが公開されてなくて頻繁に内部ルールが変わる、みたいな感じ。

それでいて日本語コミュニケーションが取れないのは特に個人開発者には優しくないだろう。

英語でもキレてる人は多かったりするが、それでも日本語窓口作ってくれたら印象変わると思う)

元増田アプリ開発者なので、その辺の感覚も共有してるはず。

#読み返したら俺Apple体制イマイチだって話は書いたけど、Googleについては一言も言ってねえじゃん。基地外かよ。

2018-12-27

anond:20181227094743

一応レギュレーションは想定するなり増田の方で決めてもよかったんだが、

この問題は「ラズパイの群れとスパコン比較して、ラズパイの群れにだけある弱点を指摘しましょう」

ってつもりで答えてみて。

条件は以下。

ラズパイ

無限の速度のWi-fiで繋がれている。(ありえない仮定とか言うな。この条件でもちゃんと答えを出せるはずだ)

CPU周波数は仮に1GHzとでもしておこうか。メモリ1GB。コア数は1。

これが、世界各地に1000あるとしよう。

スパコン

1000コアの各コア1GHz動作CPUCPUアーキテクチャラズパイと同じ)

が積まれており、メモリは1TB。

これが日本のどこかにある。

この条件で、「スパコンで実行すると割とすぐ計算できるけどラズパイ計算すると果てしなく時間かかるだろ」ってプログラム例を挙げてみてくれ。

ぶっちゃけ天気予報上記条件だとボトルネック発生しないはずだぞ。

anond:20181227003648

一番いい例があるぞw 税務計算だ。>大規模な疎結合やらなんやら 国税庁はなぜ脱税を見抜けるかの仕組みは正に増田の言ってることじゃね。

あと多分増田意図的中二病ワードを使ってるのだから一応指摘しておくが、そういうのが一番わかりやすオカルト認定チェックポイントからな。

まりやりたくないけど

大規模計算

とはなんであるかを具体的に数字などを置いて説明してみてくれ。まあ、抽象的でもええぞ。

論理的説明できるかどうかを増田自身がまず証明しよう。

あとな、

どうして、スーパーコンピュータインターコネクトやトポロジが設計上の今日的なテーマになっているのか

しろレギュレーションからこれらの発展を求められただけであって、巨大な問題を高速で解くという解法に関してはほぼ増田が言うところのgoogle式でいいはずなんやけど、認識間違ってる?

まあそれと物理エンジンの話は未知の粒子(それこそ時間を司る粒子)の存在だったりがあったりする以上今までもこれから先数十年は「それっぽい再現」にしかならんのはそうだが、それは揚げ足取りみたいなもんや。

「一番短い時間単位で粒子は同時に一つだけ動く」ルールで一応アインシュタイン世界エミュレーションできるんだから、それは不可能ではない(計算する時間無視すれば)って話でSFにも近い話だから別に増田は納得しなくてもいい。本題とは関係ないしな。

いずれにしてもだな。最初Pezyへの偏見から切り出したのは事実だが、この偏見が未だ解けずにいる。増田はその知性主義というやつでなんとかこの偏見を解いてみてくれ。

嘆くだけでは、何も進まんぞ。

2018-12-26

anond:20181226150422

で、件のGreen500のスコア計測方法には※施設全体の冷却効率コスト含まず みたいなレギュレーションがあるわけだ。

そこで思う訳だな。「要は石狩あたりでパソコン動かせばGreen500のスコア稼げね?」と。

一行目のレギュレーションがあるなら二行目は成り立たねーじゃん。ピュアな消費電力がスコアリングの対象だと言ってるんだから

anond:20181226145044

Pezyの菖蒲だか小学生デブだかの特徴としては液浸冷却だっていう話だが、ぶっちゃけそれこそが「穴」みたいなもんで、NVidiaはおそらくそこまでを想定したプロセッサなりを設計しておらずPezyはCPUなりほぼ自家製からこそその液冷が実現でき、結果Green500に入れたって話だろ?

んで、液浸冷却って要するに空気や水ではなく油に熱を逃がす、いわゆるマテリアル却って方式を採っている訳で、それはつまりこんぴゅーたっていう塊の中に大分熱を溜めこめるって事ではあるわけだ。

で、件のGreen500のスコア計測方法には※施設全体の冷却効率コスト含まず みたいなレギュレーションがあるわけだ。

そこで思う訳だな。「要は石狩あたりでパソコン動かせばGreen500のスコア稼げね?」と。

そういうインチキ可能性があるから根元位の増田がある。

もしそういうインチキしかないというのであれば…な。

2018-12-17

デレマスは好きだけど"P"は嫌い

昨日の7周年イベを終えてとうとう我慢できなくてこんな陰キャゲロを吐くところに自分も書いてしまった。

オタクダブルスタンダードはもはや常識であるが、余りにもアイドルマスターシンデレラガールズオタクはその傾向が酷すぎる。

ではどのようなところが酷いかを挙げていく。



1.レギュは守れとか言っておきながら守らない

アイマスライブではUOの持ち込みは許可されている(割と他の大きいライブではNGな所が多いのにね)。また、「また周りのお客様のご迷惑となるような大声・奇声、公演の妨げとなる大きな音を鳴らす等の行為、両手を左右に激しく振る、腕を振り回す、上半身を反らすなどの過激応援行為、過度なジャンプ行為禁止させていただきます。(6thライブ注意事項)」とあるように周りの人に迷惑行為禁止事項として挙げられている。しかし毎年の様にライブではそのような禁止事項をしている人体がいたことをツイートして、周りの同情を買いたいのかリツイートをもらって承認欲求を満たしたいのかわからない人が多発している。(大声を上げることもNGなのだ演者あいつの後に叫ぶ人がたくさんいることについてはここではスルーする)

さて、昨日の周年イベントレギュレーション確認した人がどのくらいいたのであろうか。

ペンライトケミカルライトサイリューム)をご使用の際は、まわりのお客様の鑑賞を妨げないようご配慮ください。ただし、著しくまぶしい高輝度タイプ(大閃光やウルトラオレンジ等)や改造サイリウム等、光が強く明るすぎる物、長すぎて危険と思われる物などのご使用はご遠慮ください。(CygamesFes2018注意事項)」とあるようにUOは今回のライブにおいては持ち込み禁止なのであるしかし、実際にUOを振っている人が何人もいたのが当日確認された。

2. 強制させたい人が多い

アイマス9thの「Rebelion」、今年の台湾公演などの「2nd Side」などペンライトの色をライブ会場の人が揃えることによって綺麗な光景を作ることができる。それ自体は素晴らしいことではあるが「〇〇の曲ではUOを折るな」「〇〇ではこの色を振れ!」などの事をいう人がデレマスでは特に多い。ライブ直前には「Trinity FieldUOを追ってる人が前にいたら蹴る」と犯罪予告をしている人が複数見受けられとてもうんざりしてしまった。ライブになんのためにいっているのであろうか。アイドルを、演者を見に行っているのではないだろうか。周りのオタクを見に行っているのならばLVにでもいって映画館オタクとじゃれあっていてほしい。折りたい色を折らせてほしいしもし周りに自分の意に反した色を振っている人がいたならばセンスないなって内心思っておけばいい。どうして周りに強制させたがるのだろうか。

3. コール迷惑行為

直近で話題になったものだと「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」のサビである自分の中では公式が悪いと思っているのだが、イベントで初披露されたときに(ミリシタの真似をしたんだろうけど)コールも一緒に入っていた。曲を聞きたい人からしたら大迷惑なんだけどそのコールライブにまで取り入れたプロデューサーさんであった。前述の通りアイマスライブは「また周りのお客様のご迷惑となるような大声・奇声、公演の妨げとなる大きな音を鳴らす等の行為、両手を左右に激しく振る、腕を振り回す、上半身を反らすなどの過激応援行為、過度なジャンプ行為禁止させていただきます。(6thライブ注意事項)」というレギュレーションがあるのだが、これは周りのお客様のご迷惑となる大声なのではないだろうか。曲がいいだけに残念だった。(そんなことをTwitterでいうとじゃあBDかって家で見てけなんて言われるんだろうけどね)

他にもセンスのないコールが多すぎてなんだかなあって思いました。何でもかんでもフワフワ言うのはやめにしませんか。

4. マナーの悪さ

知り合いから聞いた話では5thライブの物販の始発電車に閉まる直前に乗り込もうとした人がいい年した大人4人くらいに囲まれて色々怒鳴られた挙句電車の後ろ側に押し込まれていた(一般客も乗っている電車の中の話である)、また物販のために徹夜で待機している人も大勢いる。(ペナルティで一番後ろに回されるのだが)6thライブではただでさえ狭いドームの周りのところで点字ブロックを踏んで名刺交換をしている人がたくさん見受けらえた。ナゴヤドームの近くのイオンフードコートでは法被やフルグラフィックなTシャツを着てフードコートを歩き回り、「飲食以外の使用はやめて下さい」と店員アナウンスしているすぐ近くで大人が何も買わずスマホをいじったり話したりしていた。終演後ではそのイオンナゴヤドームゴミ箱UOなどのゴミを溢れるほどに捨てていき、ゴミ箱の上に空のペットボトルを平気な顔をして立たせて捨てておく。これでどんな面をして「アイマスPはマナーが良い」なんて言えるのかその顔を拝んでみたい。










ここまでお見苦しい文章を読ませてしまって申し訳ないがそれでもシンデレラガールズから離れられない理由がある、それは「コンテンツの魅力」である。765ASや新規アイドル含め200人超のキャラクターを有するコンテンツは他には存在しないしアイドル同士の無限の組み合わせの絡みは飽きが来ない。その素晴らしいコンテンツの輝きをPが曇らせている今の現状に早く気づいてほしい。これを読んで悔しいと思う人がいるのならば直してほしい。私の願いはそれだけです。

2018-11-27

anond:20181127124430

1 件」じゃねーか

(というかこの1 件はお前が書いたやつみたいだから本来ゼロだ)


" " ←これ(二重引用符)も含めてググるのがレギュレーションだぞ

2018-11-23

eスポーツ私企業製品からダメ」とかいう謎の主張

anond:20181121195054

この手の主張は、何がダメなのか主張してる本人がわかってない。

>今のゲーム競技シーンは、一つの競技レギュレーション競技必要な道具も全部一私企業が決めて売ってるんだよ。

大会規則レギュレーション)の話なら、決めるのは主催者だ。メーカーではない。

ルールブックの話なら、仕様を決めるのは確かにメーカーだが、スポーツとして何の問題もない。

勝利条件は何か? 反則行為は何か?

それらがプレイヤーに開示され、同じ条件で競い合う場が成立すれば、スポーツとして扱える。

特定個人ルールを決めるのがダメ」って話なら、フィジカルスポーツも怪しくなってくる。

テニスの原型はウォルター・クロプトン・ウィングフィールドが発案したもので、ルールブックも彼が作った。

既存スポーツも、元を辿れば「ルール」と「必要な道具」は個人が決めている。

それと、eスポーツの「必要な道具」はマウスキーボードだが、ゲームメーカー関係ない。

2018-11-21

anond:20181121003709

スポーツ営利活動なのは当たり前やん。

俺が書いたのは「一私企業営利活動の枠を超えろ」って書いたの。

今のゲーム競技シーンは、一つの競技レギュレーション競技必要な道具も全部一私企業が決めて売ってるんだよ。

それでスポーツとして扱えなんて無理だろ。

ポエムではなく単なる駄文

anond:20181120213026

お前は根本的に勘違いしている。

もう「eスポーツスポーツとして認めるか否か」なんて段階は過ぎてるわけ。

競技性と公平性を高めるにはどうしたら?」「ショー・ビジネスとして市場規模を拡大するには?」

そういう議論が展開されてる中、周回遅れのテーマを語ってる時点でアホ臭い

「同ジャンルIPホルダーが提携する」という案も却下

そんなことをする必要性が無い。

格ゲーにおける競技ルールなんて「体力ゲージをゼロにしたら勝ち」で共通だし、

レギュレーション大会主催者が定めるものだ。(Bo3かBo5か? など)

2018-11-20

anond:20181120212759

eスポーツ例外じゃない」って言葉無かったことにしてまで書くことか?


俺がe-Sportsスポーツとして認めない理由を延々書いても何の意味もないか

e-Sports界隈がこうなったら諸手を挙げてe-Sportsスポーツとして扱うっていうポエムも書いとくわ。


まず、ゲームジャンルメジャーメーカー最低3社以上が「競技としてのゲーム」のレギュレーションを決めて

各社そのレギュレーションに則ってクライアント開発してプロチーム同士対決する、みたいな枠組み出来たらいいな。

例えば格ゲーなら、カプコンアークSNK海外格ゲーメーカーだとモーコンとかInjusticeのNetherRealmとかが

競技格ゲーレギュレーション決めて各社からそれ用のクライアントが出て対戦出来るとかさ。

私企業営利活動範囲を超えて業界全体でスポーツとして盛り上げる気概をきちんと見せてほしい。

他のスポーツと同じようにね。

2018-11-10

論理クイズ

赤い帽子が3個、青い帽子が2個、黄色帽子が1個ある。

そして、AさんBさんCさんがAさんを先頭にして並んでいる。一番後ろのCさんからはAさんBさんが見え、BさんからはAさんが見え、Aさんは他の2人が見えない。

ここで3人に一つづつ帽子かぶせ、残った3個の帽子は隠してしまう。3人は自分帽子の色は分からず、自分から見える人の帽子の色だけわかる。

この状況で、Cさん、Bさん、Aさんの順に自分帽子の色を推理してもらう。もちろん他人推理内容はヒント。最後にAさんが自分帽子の色を当てられたら3人の勝ち。

このレギュレーションで3問出すので、答えてもらえると嬉しい。

1問目

C「自分帽子は赤、青、黄色のどれか」

B「自分帽子の色がわからない」

さて、Aさんの帽子の色は何色か?

2問目

C「自分帽子の色は赤、青のどれか」

B「自分帽子の色がわからない」

さて、Aさんの帽子の色は何色か?

3問目

Aさん、Bさん、Cさんの誰かにある色の帽子かぶせるだけで、Aさんは絶対自分帽子の色がわからなくなってしまう。誰に何色をかぶせたら3人は負けてしまうのか?

追記

ガチで考えた難問のつもりなので、思考力に自信がある増田にこそ解いてほしい。

2018-10-29

英単語ってほとんど日本語化してない??

例えばこれは英検準1級レベルのものから36個抜き出してみた結果だけど、どれも日本でよく使われているなってものばかり。まぁ意味限定されたりするけど。

使われてない語に関しても、高校でよく習った語ばかりで、知らない人はそんなに多くないのではないか。いつの間にこんなに侵略されてたんだって気がする。

カタカナ言葉を見たときに「このカタカナ言葉はどういう意味なんだろう?」というふうに考えられる人は、英単語を覚えるときに苦労しなさそうだなって思った。

しかするとカタカナで書かずにアルファベットで書くようにしてもいいのでは。「今季のbudgetは少なかった」みたいな。

英単語日本語での見え方備考
budget バジェット
decline スマートディクラインなど 日本語での使用は稀
indicateインジケーターなど
residentレジデント介護施設などで見る
issueイシュー雑誌タイトル会議使用される
chemicalケミカル固有名詞ではよく見かける語
ignore×
furthermore×
potentialポテンシャル
measureメジャー
reveal×
generateジェネレーターなど
speciesスピーシーズ映画タイトルなどで見かける
banバンなど
consumptionコンシューマーなど
nevertheless×
eliminateエリミネーターなどバイク名前
associateアソシエイト
contractコントラクト
eventually×
expense×
alternativeオルタナティブ
illegalイリーガル
confirm×
renewリニューアルなど
adequate×
predict×
currentカレントフォルダなど
threat×
restrict×
regularlyレギュラーなど
transportationトランスポーターなど
enable×
convince×
overallオーバーオール
regulationレギュレーション

2018-10-24

田中琴葉種田梨沙の間違いだろ?

いまミリシタで行われているイベントラストアクトレス」上位報酬が琴葉だった。

ま た お 前 か 。

はっきり言ってここ一年ミリシタの琴葉ゴリ押しが酷すぎる。

2月ミリシタ実装して4月イベント上位、7月ミリシタ1周年イベでは本来センターだった未来ちゃん差し置いてミリシタの顔になった。そして今回、上位報酬限定SSR2周目だ。

ミリシタから入った私にはなんでこいつが新キャラのつむつむや歌織先生、その他ミリオンのキャラ差し置いてミリシタの顔としてごり押しされてるのか、なぜこんなに特別扱いされるのか全くもって意味がわからない。

ぶっちゃけ彼女イメージなんて

声優活動休止してた。

委員長

・ここで野球をしてはいけません!(←これもそもそもの子が書いたものなのか謎なのに勝手にそういう事になってた)

ぐらいしかない。

はっきり言ってオタク勝手に「俺の嫁」と宣ってそうな印象しかなく、無個性もいいところだ。

声優がそんなに偉いのか?声優なのか?結局のところ

声優が高々一年体調不良活動休止していたことの何がそんなに偉いのか?

何がそんなに悲劇なのか?

キャラになんの関係があるのか?

大体ミリシタに実装されてなくて存在すらしてなかったくせにグリーからのPの間で存在が囁かれてる幻キャラだったくせにTBでいきなり名前が出てきてそれだけでも大困惑だったのにいざ投票が始まればあっという間に劇場サスペンスの新ヒロインの座に割り込んであっという間に持って行ってしまった。

しかも当時急遽立ち上げた掲示板では「琴葉相手では仕方ない、諦めよう。」なんてほざく腰抜けが大半を占めていた。

それまでの会議で「新ヒロインで行こう」という人が大半を占めていたのに、だ。

それでいてもっと担当が多いであろう百合子が控えている探偵役に特攻する方向で固まった。

しかも明らかに狙いやす場所にあった超ビーチバレーの右腕クイーンは「対抗馬から舐められていると思われる」「そうなったらつむつむpの印象は最悪になる」などという意味不明な理由却下された。

そんなくだらないプライド固執するならなぜ新ヒロイン役で琴葉担当pと正面衝突する勇気がなかったのか謎で仕方ない。

結果的探偵役を取れたものの、TBを通じてつむつむpと百合子pの間にはいまだに確執が残っている。

そして、なんやかんやかっていよいよ劇場サスペンス実装された。

ビーチバレープリンセス曲、三姉妹カフェエンジェル曲とくれば当然残る劇場サスペンスフェアリー曲になる。

真壁は以前上位だったし、つむつむが2周目か?いや、桃子上位か?と思ってた。順当にいけば普通そうだ。

ミリシタはぶっちゃけ出番の格差はあるけどレギュレーションは忠実に守ってきた。

それで全員にSSRを行き渡らせることができた、それは今回も変わらないと思ってた。

だが蓋を開ければまさか田中琴葉である

本当に意味がわからない。

結局のところ田中琴葉がすごいんじゃなくて声優種田梨沙ミリシタの運営に可愛がられていて特別扱いされて悲劇ヒロインに仕立て上げられているとしか思えない。

大体ミリシタやってるやつなんて声優しか興味ないやつばっかだからな。

ミリシタで知り合った人でアイドルについて語っている人なんてほとんど見かけない。大体口を開けば二言目には声優名前言動だ。

いや、別に声優がどうとか興味ないんだけど

俺はアイドル候補生白石紬が好きなのであって南早希がどうのこうのなんてまじ興味ないんだけど

紬が唐揚げ好きなんて設定どこにある?ないんだけど?声優二次元キャラをごっちゃにしてるやつ多すぎ。

結局のところ結論としてはそんな感じだ。

田中琴葉声優種田梨沙からこんなに愛され?特別扱いされ、ミリシタの顔にまでなった。

これが名前もない実績もないどこぞの新人声優だったら、とっくのとうに琴葉の存在は忘れられ、ミリシタから切り捨てられ、グリー限定キャラとして終わったはずだ。こんな手厚い保護を受ける事もなかった。

ヒロイン役は平和に紬が勝ち取って終わってた。

大体ミリシタ始まる前のライブの時には琴葉の3Dモデルもうあったんでしょ?知らんけど

だったらなんで実装しなかったんだろうね、声なくてもいいじゃん。琴葉になんの関係もない。

結局アイマスって声優アイドルごっこするための場所としてしか見られてないんだろうね。

だって公式の扱いがそうなんだもん、そりゃファンもそう見るよね。

担当声優の不在=そのキャラの不在=声優ステージに立たせるためにそのキャラクターを用意している」

アイマス運営にとってのアイドル達ってそういう存在なんだろうね。

最近デレステで声付きキャラSSR二周目がきたって叩かれてたけど、ミリシタは最初から声優ありきなんだね

マジやってらんないわ。

2018-10-14

空力を一切排除したカーレースが見たいなあ

それ以外のレギュレーション一切なしで

ドラッグオーバルじゃなくコーナーが10個以上あるフルコース

2018-10-11

[] #63-3「イタガリアン」

「オイラとしては出場したい気持ち強いんだけど、参加条件を満たせなくて……」

なるほど、あの優柔不断な態度の裏にはそういう理由があったか

「参加します」とのたまっておいて「参加できませんでした」では格好つかないからな。

いかにもカジマの考えそうな自己保身だ。

それにしても、あの番組の参加条件ってそんなに厳しかっただろうか。

それなりに健康で、年齢基準さえ満たしていれば参加できたはずだが。

「条件って、何がダメなんだ」

アシスタントパートナーがいるんす。出場者を痛めつけるための」

なんだそりゃ。

「今までそんなレギュレーションなんてなかったと思うが」

番組スタッフ一般人参加者を痛めつける行為はどうか、ってクレームが出てきたらしくて」

から痛めつける役も任意参加者から募る方式にした、ってことか。

ローカル番組でもそういう目配せをしなきゃいけないんだなあ。

……いや待てよ。

パートナーか。

「よし、分かった。俺がお前を痛めつけてやろう」

俺は演技派ではないし、痛いのも好きではないから乗り気じゃなかったが“そっち”ならアリかもしれない。

番組花形は痛がる方なのだから大してカメラに映らないだろう。

そして俺自身は痛くも痒くもない。

賞金を山分けすることを考慮しても、それならやってもいいと思えた。

「ええ~、マスダがあ?」

カジマが白々しい反応をする。

こういう無駄なやり取りを挟むのは嫌いってわけじゃないが、こっちにその気がない時までしてくるのは癪だ。

「俺がそう切り出すことを期待したから、そんな話をしたんだろう」

「まあ、そうっちゃあ、そうなんすけど……マスダが痛めつけるのかあ……」


…………

こうしてカジマは『イタガリアン』への出場を決め、俺はそのパートナーとして出るってわけだ。

「参加しない」と言っておいて、実質的に参加していることに少し疑問を持たなくもなかったが、それは賞金の前では気にすることではない。

カウントダウン、3、3、2、2……」

「あー、なんだかんだいって緊張するっすねえ~」

収録が近づく中、カジマが俺にだけ聴こえるようにそう呟く。

なんとも中身のない、月並み言葉だ。

しかしそれを言えるってことは、カジマのコンディションは万全であることを意味する。

優勝は貰ったな。

「さあ、今回も人気コーナー『イタガリアン』のお時間が始まりました~」

司会のコールとともに、いよいよ収録が始まった。

すぐさま流れるように出場選手の紹介が始まる。

俺はカジマの影に立つようにして、カメラに極力映らないように、印象が残らないように努める。

どうせここら辺のくだりはダイジェスト流れるだけだろうとは思うが。

(#63-4へ続く)

2018-08-28

「将来、○○をやりたい」というのがよくわからない。

小学生の時、バレーボールをやっている女子が、「将来はバレーボール選手になりたい」といった。その子はすでにバレーボールをやっている選手だったんだから、「もうなってるじゃん」と言ったんだけど、「プロになりたいの!」だったかな、なんかそういうようなことを言われた。

プロだろうがアマチュアだろうが、バレーボールをやっていることは変わらないだろう。プロには大会ごとのレギュレーションとかがあるかもしれないが、基本的にはプロでもアマでも同じスポーツのはずだ。プロアマの違いと言えば、お金をもらってるかどうかだけじゃないか

どこかで見たが、堀江貴文が「将来、農業をやりたい」と言っている高校生に対して、「今すぐやれ」とアドバイスをしていた。全くその通りだと思った。農業高校生でもできるんだから、「将来」まで待つ必要なんかない。

「将来バレーボールをやりたい」とか「将来農業をやりたい」とかいうやつ、本当はどっちもやりたくないんじゃないか? なんか別のものを求めてるのに、建前上、バレーボールだの農業だの言ってるんじゃないの? 

もう一つ。「商社就職して良い給料をもらうか、子供の頃からの夢だった映像制作会社就職するか、悩んでいる」という人と話したことがある。俺は即座に、「映像制作なんて今すぐ始めればいいじゃないか商社に行ったら映像制作ができないなんて考える必要はない」と言ったのだけど、「変わってるね」というようなよくわからない反応だった。

こいつは本当に、映像制作が夢だったんだろうか? 

いまだによくわからない。

2018-08-27

アイマスPはいい加減に選民思想をやめろ

2か月に1回くらいはよく見る界隈の学級会を煽るタイプ増田です。合わない奴がいるかは知らん。

長いし読みづらいと思うけど知らん。

これから話す「アイマスP」の定義

・世の中のコンテンツアイマスアイマス以外であると考えている者

アイマス以外の事柄には対して興味を持たない者

アイマスPという肩書き特別感を感じている者

現実世界ライブイベントにおいて「客」と「プロデューサー」は別だと考えている者

などのことを言う。

声優キャラを限りなく同一視してるくせに声優ソロ名義イベントには全然足を運ばないだとか、

そういう個人的文句は山ほどあるけど、それは置いといて今回特に言いたいのはマナーの話。

アイマスPは普段からどうやら自分たちの界隈は民度が高い、マナーがいいなどという幻想を抱いているようだけど、そう考えてるのはアイマスPたちだけ。

他の界隈から言われたことはないのか?「アイマスPはめんどくさい」と。

キャラクターの絵やセリフテキストなどに対する解釈で愛が重すぎるとかいうのもあるけど、大半はそこじゃない。

ライブイベントマナーに関して、あまりにもダブルスタンダードがすぎる。

先日参加した大型フェスイベントで隣にいたのが、アイマスの法被を着てサイリウムホルダーで何本も体に巻きつけているタイプアイマスPだった。

そしてなぜか小さいダンボールを小脇に抱えていると思ったら中身はUOのパック。合計で100本ほど。

これだけならテンプレアイマスPきたな~と笑い話で済ませられるレベルだったが、笑い話で済ませられなくなった。

まず全身からなぜか漂うピルクル臭い風呂に入れ。

ライブが始まったら口が臭いコールのたびに隣から口臭が飛んでくる。歯を磨け、食生活を正せ。

先ほどの100本のUOは前の客席のパイプ椅子に叩きつけて折る。両手で折れ。

そのUOは両手に4本ずつのバルログ。そのライブのレギュはサイリウムは片手に1本ずつまでだぞ。

使用済みUOは抱えてきた小さいダンボールに投げ捨てるが、ブン投げているためそこらじゅうに散乱する。ちゃんと片付けろ。

しまいには曲の歌い出しを演者と一緒に合唱し出す。これが決め手で直接怒った。お前の歌を聞きに来てるわけじゃない。

まあ正直、こんな低レベルライブ一年生はどこにでもいる。

から、この人個人に限った話なら個人問題で片づけていいかもしれない。

だが、アイマスPは「自分たち民度が高い、マナーがいい」と思っているのだろう?

アイマスP」という肩書特別感を持っているのだろう?

アイマスPを名乗ることで他のオタクとは違う感を演出したいのだろう?

身に付けるもの等で何のオタクかすぐにわかるのはアイマスに限った話ではないことくらいは理解できるだろう。

アイマスPと他者から認識されることを理解した上で「民度が高い、マナーがいい、特別だ」と主張するならば、

ライブイベントにおける振るまいは個人問題ではない。界隈全体の問題だ。

前述のアイマスPの、どこが民度高い?どこがマナーがいい?特別なのかは知らん。

前半は日常生活における基本的なエチケットだ。ルール以前の話だ。

後半は完全にライブに置けるマナー違反、明確なレギュレーション違反だ。

こういう話をするとアイマスPはすぐに「そんなやつはPじゃない」などと思考停止をするが、

アイマスキャラクターがプリントされた法被を着てサイリウムバルログするような人間アイマスPと呼ばないのであれば、明確なアイマスPの定義を教えて欲しい。

マナーの向上に努めようとする、その心掛け自体は立派だ。

だが現状をきちんと認識しろ

現時点でアイマスPのライブイベントにおけるマナーは、アイマス以外のオタクと完全に同レベルだ。

しろアイマスP」の括りで見られている点において、他界隈のオタクから民度が低いとさえ認識されている。

これが前述の「アイマスPはめんどくさい」の正体だ。

サイリウムの色ひとつで度々揉め事を起こして同調圧力で潰す、ライブ後は感想よりも多く厄介報告をTwitterに垂れ流す、

個人不快感迷惑行為混同して正義感を振りかざす(=アイマス警察)などその他にも枚挙に暇がない。

分母の大きいコンテンツになっているから勿論変なのもいれば立派な人もいる、フツーの人もいる。

から、【他と変わらないかそれ以下】なんだよ。現状は。

なんなら他界からアイマス以外のライブアイマスPを見かけたら厄介だと思え」とすら言われていることを知らないのか?

アイマスを好きというだけで選ばれた人間のように考える勘違いを、いい加減に捨てろ。

その特別感が、選民思想が、アイマスP以外の人間にとって非常に迷惑だ。

以上、アイマスコンテンツは今でも好きだけど【アイマスP】と呼ばれることが嫌になった元アイマスPの感想

2018-08-25

アニサマという地獄

アニメロサマーライブ地獄だ。

どれぐらい地獄かと言うと、ライブ中に隣の人間はちみつを被ったり、ゴキブリをばらまきだしたり。

運営があまりにもマナーが悪すぎるから黒人格闘技路線ガードマンを雇ったり、レギュレーションめっちゃ厳しくしたりして、取締に本腰を入れ始めた。

しかった。

そしたらこんどは、演者が「禁止行為すごいよね」とか言い出した。

まず演者から徹底してくれよ。

コミケで言うなら、重鎮スタッフが「徹夜組すごい」とか言い出したようなもんだ。

めちゃくちゃだこれは。

2018-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20180821112639

今回の問題は、ある列車特有のものではないでしょう。

それは決めつけってものじゃないでしょうか。

問題となった対応自体システム原因なのか謎ですし

車掌がへらへら」などの属人的描写もありましたよね。

ちゃんトラブル処理するへらへらしてない別の車掌が巻き込まれてよいものでしょうか?


案内が不適切だったのはありますが、指定席にほかの利用者が座っていたためのトラブルというのは、よくある話だと思います

そこまで話を広げるならそれは「よくある話」ですが

それだともう何を告発したいのかわからないのですが。


問題提起としては、細かすぎる情報不要かと。

あのねえもうはっきり言いますけどねえ

ディテールちゃんとしてない&確認の取れないエピソードそもそも作り話の可能性があるのでちゃんと受け止められないんですよ。

まるまる作り話して構ってもらいたがるくそもいますし、

自分の遭遇したトラブル自分に都合よく歪曲して流して炎上させようとするくそもいますし。



問題提起なので細かすぎる情報不要かと」などというのは

その「問題提起」する側に不当に有利なレギュレーションなんですよ。

つーかあんだって問題提起」される側の身になってごらんなさいよ

ふわふわっとした実話性も怪しいエピソードで「問題提起」されて責められてやってられますか?

何もかもはっきりしない話なのに「JR」って言われたら。


苦情を伝えたり問題解決を求めたりするなら、列車や駅についての情報必要だと思います

ここはJR関係者が見るとはかぎらないわけですし、直接意見を伝える窓口はここではないはずです。

問題解決を求めてないなら何をしたいんですか。

JR叩きの空気扇動たかったんですか。

なら元増田扇動に失敗したんですよ。

話のディテールに不信感を持つ人の方が圧倒的だったので。

疑わしきは罰せずですから私もそういう反応は良かったなと思います

こんなガバガバフワフワの「問題提起」とかい告発扇動される馬鹿がいない、

みんな結構しっかりしている。

2018-06-29

ひとくくりに「スポーツ」と呼ばれるが、別個の概念に思える

運動競技紳士競技、ショースポーツ

適当に名づけるとしたらこんな感じかな

最初はただ身体を動かしていただけ

木製の籠にボールを放り込むこともあれば、

さらに遡れば、処刑された罪人の頭部を蹴飛ばしてたとか

もっと原始的もの、これが運動じゃないかなと

んで、それだと余りにも弊害が多いと

ルール無用運動だと怪我人が出るだろ

何より見ていて胸糞悪いしな

そこでルールを決めてジャッジすることにした

これが競技

競技として大分マシにはなったが

まだ、名士がそれをプレイするのは憚られる

そこで紳士的、という概念が取り入れられる

サッカーラグビー経験ある人はこの概念を聞いたことがあるはず

これで、名だたる名士が名誉を賭けて戦うようなものになったわけ

紳士的なスポーツ紳士競技って呼んでおこうか

んで、最後がショースポーツ

プロレスなんか分かりやすいし、メジャーリーグもそうだね

野球競技臭いのは、日本人スポーツ歴史を知らんからだろう

真剣さと楽しさの両立を良しと出来ない、日本の文化的土壌もあるけどな

勝ててもショーとして成り立たなきゃ興業としては失敗ってことだな

負けて楽しくはなりづらいので、勝ちながら楽しませなきゃならない

んで、日本アメフトだかラグビー運動なんだわ

スポーツとも競技とも呼ぶのもおこがましい野蛮な遊び

から人が死ぬだって原始時代の遊びだもの

今回のW杯はどうだろうな

少なくともショースポーツではない

競技ではあるが、紳士競技かは分からない

面白くない場面ではあったけれど、それが悪かと言われると難しい

ただ、毎度思うけどW杯ってレギュレーション微妙だよな

あとサッカーのもの勝敗の不確実性がやばすぎる

順当に勝ち上がるか大番狂わせか、つまらない展開か分からない

これを正当にあるべき姿にするなんてこと出来るのかね

紳士的かつ日本的な誠実さを重視したプレー

これは10年、20年前の日本サッカーならあったと思う

決勝トーナメントどころか緒戦敗退を繰り返していたね

その時代日本サッカーに戻したいってなら、良いけどさ

そんなことないんだろ?

正しく楽しく勝利しろ戦犯は徹底的に断罪する

なんだ?日本戦時中か何かなのか?どうした?

って感じ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん