「ギリギリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギリギリとは

2018-05-23

20歳貧困女子大生リアルを教える

受かりそうな国公立大学を選んで、隣の県へ進学した。中国地方田舎だ。

家賃は3万5000円。高校生の頃にお母さんと下見に行って「安くて大学に近いからここにしなさい」と決められた。

入居してみると壁が薄くて、隣の部屋に住んでる男の子ギターの音がやかましい。

だけど夜23時以降は静かだし、友達もいなそうだから許してる。

高校生の時は、何となく弁護士になりたかった。ガッキーの出てたドラマの影響である

本当は法学部に行きたかったけど、学力が足らなくて文学部に入った。

4月に「とりあえず友達」になった女の子に誘われて入ったサークルは、6月には行かなくなった。

実家から仕送りゼロ。だけど学費は全額払ってくれる。

家賃光熱費通信費も親がカードで払ってくれる。

あとはバイトで余裕だと思ってたけど、意外とキツイ。まず高校生の頃よりお金がかかる。

服も買わないといけないし、大学の付き合いもある。

大学に入ってすぐ、何となく居酒屋アルバイトを始めた。

店長が厳しいし、シフト週6で入れられるし、辛くて6月に辞めた。

時給が高さにつられて始めた学習塾アルバイトは、週2なので何とか1年続いている。

クラウドワークス登録して、くだらないネットニュースを書く在宅ワーク半年以上している。

何のやりがいもないので、適当にやってる。5記事書いて3000円。安い。

高校時代からずっとやってるブログ広告を貼るようになり、最近ようやく月3000~5000円(笑)稼げるようになった。

バイト代と在宅ワークを合わせて月6万。授業がない春休み夏休み日雇いをやって稼ぐ。

ギリギリだけど、これ以上バイトするのは無理。しんどい。授業だって真面目に出てる。

楽して稼ぎたいと思い、友達に誘われてキャバクラ体験入店に行ってみたけど、体験入店で1日だけ働いて断った。

塾のバイトは楽しくなってきた。ボランティアフリースクールの子どもに勉強も教えている。

親には「学校先生になったら?」って言われるけど、あんなに忙しくてストレスのかかる仕事はないと思う。

自分時間がないのは耐えられない。会社正社員会社で働くのも大変そうだ。

卒業したら非正規雇用で塾かデイサービスで働きつつ、自宅で副業をしたら生活できるんじゃないかと思ってる。

この計画を親に話したら、呆れられた。

休日ブログ書いたり、Twitterやったり、5ちゃんに書き込んだり、youtube観たり、AbemaTVを観たり、はてな匿名読んだり、Amazonプライムを観たり、ヤフコメ喧嘩したり、図書館で借りた本を読んだり、スピッツCDを聴きながら家事をしてすごす(料理は嫌い)

お金はほしいけど、しんどい思いして働きたくないし、それなら自由時間があって節約生活する方がマシだし、だけどやっぱりお金はほしい。

もしお金持ちになったら、まずコンタクトレンズをワンデイにしたいし、激安スーパーの割引の総菜じゃなくてデパートの総菜が食べたいし、冬でもスイカとかイチゴを買って食べたい。あと追い炊きができる浴槽のついたマンションに住みたい。

anond:20180523205818

お前みたいな馬鹿が世の中にたくさんいて

悪用被害者にあったとたんに国が悪いとか手のひら返して言い始め、

結局世の中が混乱するだけなので新しい法を作る時は悪用を想定してちゃんと考えないと駄目なんですよ。

個人にだけ影響があることなら誰も反対しなかったんですけどね。

物を新しく作るってことは社会に与える影響度に応じて悪用事故を想定する、赤ちゃんでもギリギリ分かるレベルのことですわ。

O型は血が固まりにくいって本当なんだな

歯医者行って歯を抜いてもらったのだが、五分ガーゼを噛んでいても止まら

ちょっと固まるのが遅い」と歯科医に言われた。

「開院時間ギリギリになっても血が止まっていなかったら電話してね」とも言われた。

O型のみんな、気をつけよう

anond:20180522123522

少し迂遠な話をすんだが

現実戦車てのは正面装甲だけが極端に厚くて

背面とか天井とかすごく弱い

全部均一な厚みにすると、とてもじゃないが重量が増しすぎて走れなくなる

からしぶしぶ弱点になる場所を作って、そこを攻撃されないように運用してる

ガンダムの盾がいかに強かろうが、多分全身を被いきるには重すぎか高価すぎんだろ

ボール1万機でシャアタコなぐりとか現実アメリカ陸軍vsドイツ陸軍戦闘を考えたら充分あり得る。画面に映ってないだけで、シャア以外のエースパイロットは何人かそれでやられてるのかも知れん

画面に出なかっただけでシャアも1度か2度それで死にそうになったけどギリギリ生きのびた経験があるのかも知れない

そんで

遠距離からビーム撃ってれば問題最初戦車の装甲の話と深い部分では共通する

なんでドイツ軍は戦車を全部、大口径の砲を積んだティーガーだけにしなかったのかって? そんな資金ねえからだよ!

陸軍がなんで戦車だけにならず、歩兵科という科がなくならないのかって、実戦では遠距離砲撃して敵を倒せば終わりじゃなくて、「面」として地域占領しながら前進しないといけないの。そのため数百台の戦車だけじゃなく、数万単位歩兵必要

歩兵同士の戦いは大砲大砲積んだ車両と違って、接近戦になる

ガンダム世界じゃ宇宙空間の岩っころとか占領しながら前進するのにモビルスーツ同士の白兵戦が発生してるんだろ、多分

あと、ガンダムじゃビーム兵器エネルギーを大きく消耗した筈、初代ガンダムビームライフルは確か15発しか撃てない

接近戦でビームサーベルとかの方が戦闘コストが安いんだろう

2018-05-22

会社を辞めたくなる

毎日代わり映えの無い仕事をしてると、今の会社を辞めて新しい所に転職したいって気持ちになる事がある

特にベンチャー企業なんかで面白そうな社内イベント記事を見たりした時や

情熱的な社員募集を見た時なんかにそういう気持ちが強くなる

でも元々激務に耐えられず転職し、今は残業ほぼ0、有給全消化(最初から20日)の会社でゆったりやってる

自分仕事に求めてるものは「残業の少なさ、有給消化率>>お金>>>>>>仕事内容」ってのは元々分かってるから

それを考えると最高の職場なんだけど、でもふと転職を考えてしまう。

こないだも転職ドラフト登録して、転職ギリギリまでいってしまった。その会社残業が多いのは分かってるのに。

まさに「無いものねだり」「隣の芝生は青い」なんて感情だとは思うんだけど

代わり映えの無い日々を過ごしてるとどこかで刺激が欲しくなってしまうなー

本当に幸せなんだけどね。18時には家に着き、趣味料理をする時間もあり、給料もまぁまぁ。職場でも頼りにされてる。

絶対辞めたら後悔するって分かってる。

から誰かこの気持ちを再燃させないような言葉をくれないかな。

人は寿命を伸ばすべきだったのか

母は認知症になり、死ぬまでに10年かかった。

それから数年後、父が倒れて半身麻痺になった。

そこから今まで3年間、父はまだ生きている。

両親とも健康な時には「死ぬ時はぽっくり死にたい」と言っていた。

しかし、今の発達した医療技術が二人の命をギリギリのところで維持してしまった。

果たしてそれは本人たちの希望だったのかは聞けない。

生きていてくれることは素直に嬉しい。

でも俺が20代後半の頃から始まった介護生活はもう10数年経過している。

介護は本当に目が離せない。

そのせいで友人と旅行に行くこともできなかった。

彼女結婚にふみきれなかった。

常に頭の片隅には父や母のことがあり、目の前のことを楽しめなかった。

今はプライベートで話せる相手はもういない。

自分身の回りのことをできない人間を一人、生かし続けるということは多くの労力や犠牲必要だ。

不器用な俺は自分幸せ犠牲にしなければやってこれなかった。

生きていくための仕事と生かし続けるための介護

この10数年、それで精一杯だった。

40歳独身彼女なし友達なし。

こんな俺の姿を俺が生まれた時に両親は望んでいたのだろうか。

洗面台の鏡に写った自分の姿をみて両親にすまなく思うと同時に、ポックリいってくれてればとも思う悪魔が顔を覗かせる。

その悪魔40代独身彼女友達なしの顔をしていて、ふと我に返った俺の背筋を凍らせた。

今日はそんな朝だった。


もうこんな話を吐き出せる相手もいないのでここに書かせてもらった。

暗い話で本当にゴメンな。

[] #56-1「斜向かい過去

家族のことについて、俺たちはどれだけ知っているだろう。

いや、“どれだけ知っているべきか”といった方が適切だろうか。

少なくとも俺は、家族からといって全てを知りたいとか、知って欲しいとは思わない。

から弟や、両親のことも俺は必要以上に詮索しないようにしている。

でも、その“必要以上に”っていう加減を、どうやって判断すればいいか

そこまでは深く考えていなかった。

それを実感したきっかけとなったのは、向かい引っ越してきた謎の住人。

今回は、その謎の住人と、俺たち家族との話だ。


時期は春と夏の中間くらい。

冷房にそろそろ頼るかどうか考えたり、と思ったら妙に冷える日もあったりで、どうにも面倒くさい頃だ。

いい加減ヒューマンテクノロジーで、大自然の気分屋っぷりを矯正できないものだろうか。

かいに誰か引っ越してきたとき、俺が考えていたのはそんなことだった。

だが、弟はというと、その住人について興味深々だ。

兄貴、見た? 向かい引っ越してきたヤツ、すっげえデカいんだよ。なんつーか、脱毛処理したビッグフットみたい」

なんでよりによってそんな例えなのかは知らないが、非実在動物を持ち出すとは随分な話だ。

だが、確かに、向かいに越してきた人の体格は並外れていた。

弟の友人にシロクロとかいうノッポがいるが、あいつがまだギリギリ人間レベルだとするならば、向かいの住人は規格外といわざるを得ない。

アメフト選手相撲レスラーを足して、2で割らなかったような、物理的に圧倒するほどの存在感を放った大男だ」

俺がそう例えると、弟は首を傾げた。

どうも例え話が下手なのは家系の特徴らしい。


かいの住人は、周りを遠ざけそうな見た目に反して人付き合いはよく、俺たちはすぐに見知った仲になった。

以降、俺たちは、その人を「ムカイさん」という安直名前で呼んでいる。

ちゃん本名があるはずなのだが、呼び名が定着しすぎて誰も覚えていない、知らない。

当のムカイさんが、まるで気にしなかったので尚更だった。

「なんだ、あの女の着ている服は。随分と浮ついた格好をしているな」

「ああ、いわゆる“童貞を殺す服”だよ」

「物騒だな……ということは、“処女を殺す服”もあるのか?」

「まあ、たぶん」

「ふん、いずれにしろこちらが逆に殺してやるが」

ムカイさんのほうが、かなり物騒だ。

これまで様々な場所転々としてきたらしく、どうにも文化には不慣れだった。

そんなムカイさんが、なぜ今回はこの町に越してきたかというと、意外にも必然的理由があった。

俺の叔母は冒険家をやっているのだが、ムカイさんとある地にて出会ったらしい。

その時、この街について話を聞かされて興味が湧いたようだ。

叔母さんは話をよく“盛るから、多分あることないこと吹き込まれたんだろうなあ。

俺はその話を聞いて、面白い出会いもあるもんだ位にしか思っていなかった。

「それで、お前たちの母とやらは、ああいった戦闘服を身に着けるのか?」

「いやあ、見たことないし、着ないと思うよ。というより俺たちも、母親のそういう側面は見たくねえ」

「ふん、なるほどな……」

だが、弟はそうじゃなかった。

ムカイさんは、まだ何かを隠している。

そう感じていたらしい。

(#56-2へ続く)

プリントアウトしてカウンセラーへ持っていく用のメモ

業務中に、ちょっとしたことで声を荒げてしまたことが短期間に何度もあった。

上司、後輩、関連部署の人、などなど。


周囲の目につくところでモロに、といったところなのでさすがに心苦しい。

自分の心の平静を取り戻し、周りから普通の目で見られたいのだが。

このような状況で根本的に何が問題なのか、何をどう解決したいのかも分からない。


まとまりはないが、整理するために思っていることを書き出してみる。



40歳。年相応の大人になれていない自覚はある。

・未だ平社員出世コースというものからは完全に外れた。

独身一人暮らし結婚、何それ。

コミュ障特に自分のことを相手説明、報告、プレゼンするのが苦手。予行練習とかで誰もいないところで壁に向かって話しても、話の内容がだんだん訳分からなくなり言いよどむ。ここは決定的にダメなところだと思う。

・なので発言の粗をついて、言葉を遮って突っ込んでくるタイプ相手には、全く自分の考えを伝えられない。

・この手の上司に何度も言葉を遮られたため、ブチ切れて「お前は何も分かってないじゃないか」と叫んで帰ってしまった。翌日以降普通に接してはいる。

業務は忙しい。自分としては限界を感じている。

36協定職場で、年間残業750時間は守られている。睡眠時間も6時間以上は確保している。なので業務のことを言い訳に持ち出すのは甘いのかな、とは思っている。

・とはい業務量に作業時間が追いついていない。クオリティの低い仕上がりを自転車操業的に回している。

・退社後や休日検討をしようと思っていても、結局家に帰ると別のことをしてしまう。当然業務が立ち行かなくなることが多い。そして自己嫌悪に陥る。

業務に将来性はなく、自身専門性も乏しい。だから潰しがきかない。そうした八方塞がり感はある。

・帰ったら食事をとって、寝るだけ。睡眠時間を極力最大化するのが精一杯。もう何年もこういった生活を続けて、趣味自己研鑽モチベーションは潰えた。

・ヒラの中では年長者なので、業務がうまく回らないとき管理職リーダーからも後輩からも、まず自分が矢面に立たされる。そういうプレッシャーを常に感じている。

ギリギリスケジュールで回しているときに、何度も念押したこと遂行しなかったり、突然スケジュールに割って入られたりで、さも平然に振る舞われた際、切れてしまって、突如と大声を出してしまった。

特定の人とか状況ではなく、本当に何かツボにはまったとき、としか言いようがない。そういう冷静なコントロールが効かなくなってるのが怖いし、未熟だしやるせない。

普段は穏やかだし、そういう面を見たことがない人にはやさしいと言われることもある。ただそれは意識してやっていることにすぎない。自分が苦しいとき、余裕がないときにはぞんざいな態度だし、あまつさえキレる始末だ。

・とはい生活全般で、イライラすることは多くなったと感じている。歳か。

自分がいないと今の業務全然回らないと思っているが、周囲の態度や評価鑑みるに、自分がそう思い込んでいるだけなんだろうとも思う。そこも少し切ない。

業務以外で人と話すことがほとんどない。全然関係ない場で人と話したいが、何を話していいかも分からない。

2018-05-21

アズール更新が来てからバグっぷりがうざい

食糧がないにゃ!

って言われて起動しても充分あるし

食糧庫があふれるにゃ!

って言われても全然余裕があるし

明石かわいいからギリギリ許してるんだからな!

早くバグ潰せよ

2018-05-20

適切な食事量が分からない

まれてこの方、体重が維持出来た事がない。

特別デブな訳でもガリな訳でもないが、ずーっと体重が定まらないまま30年弱生きてきた。

成長期はともかく、20歳あたりからは大体年間5kgぐらいの増減を繰り返している。

原因は明らかで、ライフスタイルだとか運動量の変化とかではなく、単純に食事量が安定しないせいである。

と言うのも、未だに自分の適切な食事量というのが分からないのだ。

大学生のころに色々試してみて、1日3食・毎食腹いっぱい食べるようにしたら5kg増え、朝昼晩こだわらず気が向いた時にだけ食べるようにしたら5kg減った。

それ以降は、それを基準に昨年より体重が増えていれば昨年より少なく、減っていればその逆、というような大雑把な調整の仕方しか出来ないししていない。

まあこの調整を年単位でなく月単位でやれば問題ないのだろうが、自宅に体重計がないので測定は年1回の健康診断のみ。

そもそも食事に気を配るのが面倒だからそうしているのであって、毎月毎月体重計っては来月はこうしよう、などと考えるなんて自分には絶対に出来そうもない。

から体型にも食にも関心がなく、食事お金時間も割きたくないので内容もお粗末なものである

全て外食なのは言うまでもないが、1人で食べる時は9割方ファストフードコンビニ飯。酷いときウィダーインゼリーカロリーメイトで生き延びている。

ついでに最近百均ピーナッツカロリー的に1番コスパが良いことに気付き、そればかり食べている。

別に5kgぐらいならギリギリ服のサイズも変わらないし、今のところ体調も良好なので問題はないのだが、とはい三十路を目前にしてこれでは遠くないうちにガタがくるだろう。

しか改善しなければ、というのは分かっていても、やはり適切な食事量が分からない時点で何をどうすべきなのかサッパリである

世間一般の人たちはどうやって体重維持してるんだろう?いちいちカロリー計算とかしてんの?マジで

想像するだけで無理だ。

もう誰か早くガソリンスタンドタイプ栄養補給開発してくれよ、と毎日願っている。

anond:20180520230812

あれはまだ旦那料理スキルがあった分、まだギリギリどっかで救いがありそうな感じがしたな

単純労働者もっとDQN系だったらどうなってただろう(DQN父はドキュメント自体許さんかもしれんが)

性差だけでなく色んな軸で考えてみるべき題材だなと思った

絶望している

数日前から夏目雄大という芸能人暴言ツイート話題になっている。

「ブスに人権はない」

妊婦に膝カックンして流産させたい」

生理ナプキンレバーがどうの…」

など、人格を疑うものばかりだ。

普段同じような事を言っている(ように見える)ネット民にすら批判されている。

一番はじめに言った事以外は。

私はブスである

当然学校でも職場でもいじめられ、親から虐待され、今は非正規薄給だけどボロアパートに住んでなんとかギリギリ生きている。

正社員を目指し何度も面接を受けているが、まず第一次で落とされる事が殆どだ。

彼氏は3度できたことがあるが、何度か性行為をしたらすぐ捨てられた。単なる性欲処理便器だったのだろう。

女はブスに優しい?そんなわけない。

ブスとつるんだら男にブス仲間とみなされ嫌われる可能性があがるので、女にもブスは嫌われる。

趣味特にない。

日中働いて、風呂に入って飯を食う、休みの日は泥のように寝ている、こんな生活が5年は続いている。

生きているのが辛い。

自殺が怖いから生きているだけで、ほぼ生き物としては死んでいる。

かに私には生きる価値がない。人権が奪われても仕方ない。

誰も「ブスに人権はない」だけは否定していない。少なくとも私は見ていない。

しろそこだけ同意という意見が多い。

ブスの私ですら否定をできない。

まれてきたくなかった。

父親そっくりのドブス顔が憎らしい。

気が弱く、ドブス父に言われるがまま子供を作った母が憎らしい。

ブスでしか性格まで悪い私は自殺すべきだ。

死ぬ勇気はどうやったら沸いてくるのだろうか。

2018-05-19

リズと青い鳥キャラ

主人公二人が生活に疲れきった貧乏女にしか見えない

本家ギリギリを攻めているせいでファンアートだと絶望的にやつれてるのが多い

2018-05-18

アラサーって実質無意味すぎひん?

30代は分かるんだよ。

やる気があればギリギリ転職が出来たり、肌や健康が曲がり角の向こう側で轢き殺されたり、結婚した奴とそろそろしそうな奴としなそうな奴の3タイプ人種が別れたり、そういった変化が次々起こっていく年齢だから

でも25~27ぐらいだとまだまだ大学生の延長でそういうのとは無縁のやつも多くね?

十把一絡げにするには漏れが多すぎると思うんだが

自分ADHDであってほしい!と思って輸入薬を買う話

1年間のうちに、仕事で同じ凡ミスを3回もした。

しか給与関係いちばんミスっちゃいけない所でのミスだ。

幸い優しい社長上司に恵まれてクビは免れているが、事あるごとに厳重注意

3度目はもう呆れられていた。

「なぜ同じミスを繰り返すんだ」

「どうして間違ったの?確認すればいいだけじゃん、前も言ったけどさ」

それでもミスしてしまう。

自分でも「何で?」としか思えない。

おれはもう中年だし、嫁も子供も居る。

これからもっともっと給料上げて、昇進して、子供大学いかせたいし不自由なく暮らしていきたい。家の購入も段取りが付いてきている。

こんなミスする年齢でも状況でもないのは承知している。

自覚はあるつもりなのに、いつもこうだ。

こんな自分を、改善する方法はないか

色々調べたら「ADHD」という救いのワード発見した。

ネットにある診断テストや傾向を見ると、見事に自分が当てはまっていた。

落ち着きが無い、集中が続かない。片づけられない、サボる、幼少期の通知表に「落ち着きが無い」と書かれている…などなど。

もしかしてADHDに効く薬を飲めば…自分ミスしない人間になれるんじゃないか怠惰阿呆自分が、真人間に変身できるんじゃないか

そう考えた。

妻に相談したら「病気に逃げるな」の1点貼り。

うん、その通りだと思った。精神病発達障害の診断がされたら最後保険加入は絶望的。会社にバレたらさら立場は無くなるだろう(もうすでに無いけど)

なので、こっそり輸入の薬を買うことにした。

今年(2018)からADHDに効く薬は輸入が禁止されたそうで、輸入販売サイト在庫が無くなれば医者に行くしか手に入る方法が無くなるそうだ。いまはギリギリ在庫が残っていたので、あわてて購入した。

薬が届くのがとても楽しみだ。

副作用があるとか、医師意見なしで服用するのは危険とか、いろいろ意見はあるけど、そんなのどうでもいい。

ぶっちゃけ副作用で死んでもいいのだ。だって、こんなクソ人間のまま過ごしても、家族幸せには出来ない。死んで保険金を残し、第二のパートナーを見つけてもらう方がよっぽど幸せになれるだろう。

これで効かなかったらほんと詰みだな俺の人生・・・

悪質タックルに対して「もっと上手くやれ」と考える奴は何も分かってない

あのタックル選手監督に対して『忠誠心を示すためなら何でもやる』ことをアピールするためのもの

なので『監督忠誠心を示す気持ちが無ければ絶対にできない行為である必要がある。

そこで『試合中であれば誰でもやりうるようなタックル』をしても選手の側としては『何の意味もない』。

何故ならそれでは『僕は監督命令があったならば自分選手生命相手生命すらも犠牲に出来ます』というアピールにはならないからだ。

反則ギリギリを通り越した『完全な反則行為』を『監督命令を守る為に行った』ということによって彼は『忠誠心を示す』必要があったのだ。

言ってしまえば、彼はそこまで『監督や周囲の環境によって倫理観を歪められていた』ということである

まりスポーツ、すくなくともアメフトなんて、あるいは『日大スポーツを』やっていては『人間としての倫理観が少しずつ崩壊していく』ということである

健全精神を守りたい』のなら、今すぐスポーツなんてやめるべきだ。

少なくとも、『日大スポーツをやってはいけない』。

2018-05-17

家にいたのに不在票入れられたって話をたまに聞くけど、今日のこれはそれか?と疑っている

帰り道、アマ○ンのアプリからの通知が届いた「本日中にお届け予定です」。

マジかはえーな注文したのは昨日の夜だぞ なんて思いながら外で夕食とるのはやめて自宅に急いで帰宅

まだ不在票は入っていない

そのまま自宅で待機していると30分後くらいに宅配便から不在のため持ち帰り のメールが来た

家に来た時刻は30分ほど前の時刻になっていた

ギリギリ間に合わなかったかな、とも思う反面

から今日つく通知見て真っ直ぐ帰っており

通知の確認から自宅到着は5分ほどしかかかってない

間に合わなかった、というのに納得ができない

はいえ、会社間の連絡タイミングこちらが知るところではない

来たと嘘をついてる とはっきり言い切れるようなものはなく

けどそれでも納得しかねる

通知来て5分で帰宅したのに、30分後に不在だったと連絡が来た

納得いかない

anond:20180517145150

監督が辞任すれば試合してもいいと思っているなら、

ギリギリまで待つんじゃないかな。

例のタックルの何がそこまで問題なのか分からん

相手選手ボールを隠し持っている可能性はゼロではない

選手は頑丈な防具をつけていて視界が遮られているので周りがよく見えない

・あれぐらいのタックル自体アメフトではよくあること

・そもそ試合中の怪我がいやなら最初からアメフトをするべきではない

他にもサッカーとかで足引っ掛けた引っ掛けてないがガバガバなのもよく分からんわ。

シミュレーション行為だなんだ言われているけど、そもそもお互いにタックルしまくってスパイク相手靴下引っかきまくってるけどもうその時点で紳士スポーツではないよね。

あと野球デッドボールとかもどうなの?

相手選手ビビらせるためにやたら内角深めに投げる」とか平然と行われているよね?

しかも打つ側ですら「相手投手ビビらせるためにバッターボックスギリギリまで乗り出す」とか平気でやるよね。

スポーツ選手って最初からお互いの体を大切にしようって発想がないんじゃないの?

そうじゃないなら防具やルールもっと整備するでしょ。

まりさ、アレぐらいの事でいまさら騒げるような環境普段から競技をやっているのかって話だよ。

アレがそこまでアウトだって言うなら、審判がさっさと没収試合にするようルールで決めるべきだろ。

それもなくガバガバナアナアでやって後から「流石にまずいっしょ~~」ではい監督さん責任とってねかよ。

俺はあの監督とは赤の他人だし日大とは何の関係もないけど、これじゃ理事長が可愛そうだと思うね。

2018-05-16

ギリギリの線の狙い方

もはや炎上は避けて通れないご時世。

イラ記事公開時、ちょっと炎上しそうかな、というというとき注意しつつネタ無駄にしない方法をまとめ。

きっぱり諦める

これが一番多いです。炎上したら神対応できればいいですが、たいていは謝罪して削除や訂正するという手間が発生するので。書いた時間と最悪の炎上時の秤。

炎上しそうな箇所を修正

言い方一つで変わります。ようは態度ですよね。

時間を置く

公開まで時間がおけるようなら、冷静になってから公開。

ネガティブ思考な人に意見をもらう

何でも逆に受け取る人っていません?そういう知人はとても心強いです。

自問自答する

単にネタとして出したいのか、不謹慎ではないか不快に思う人はいいか、少なくとも直感しているということは、どこか間違っている証拠。こういうときに考えすぎ、というのはたぶんない。

伝え方を変える

表現というよりは切り口。見てみてー、というよりも、ほらこうなったら危ないよね、という視点こちらの書籍も、結構視点を変える重要性をといてる。

伝え方が9割 | 佐々木 圭一 |Amazon

https://www.amazon.co.jp/dp/4478017212

炎上のゴールを考える

最悪炎上したとき、初動として、放置しておいてもいいSNS投稿しかないのか、誰かの目にとまって大炎上するのかを、可能な限り考える。炎上後のゴールが見えると、どうギリギリまで直すかの方向性が見えてくる。

謝罪して削除しても収まらない

最悪こういう状況もありえます。とにかく、透明、態度、スピード、が重要。切られる覚悟があるやつは切ってもいい的な。腹はくくっておきます

ブーメラン

自分自身のこれまでの立ち位置考慮しておく。ただ、昨今は著名なライターさんでも結構炎上することが多いので、あまり関係いかもしれない。伝え方や内容次第かも。

炎上上等・・・にはなれない

メンタル豆腐なので、そういう人はあまり参考にならないのが悩ましいです。ただ、そういう人たちも、基本的には善だと思っていて、あまり不謹慎言動というのはない気がする。

過去事例と照会

いちおうこういう仕事柄、過去炎上事例はこっそり溜め込んでます記事検索していちおうチェックします。

他にもあったら

教えて増田

最後まで読んでくれてありがとう

やりがい搾取

仕事に「やりがい」を見出させることによって不当な報酬から目を逸らさせて労働力搾取すること。

また、仕事に「やりがい」があることを人質にとって労働脅迫すること。


俺は学生ニート

から俺がやりがい搾取を受けているわけじゃない。


逆にやりがい搾取加害者なんだと、最近思う。


いじめ構造は、いじめる人がいて、いじめられる人がいて、いじめ傍観する人がいる。

やりがい搾取もきっと同じで、やりがい搾取をする人がいて、される人がいて、傍観する人がいる。


俺はやりがい搾取傍観することで加害者になっている。


アニメーター漫画家イラストレーター小説家シナリオライターゲームクリエイター声優など、

これだけじゃないのは絶対だけど、コンテンツを作っている中でも目立つ職業

なりたくてなったんだろうとやりがい搾取を受けていて、

金銭的にも生活ギリギリ精神ギリギリ

〆切まで余裕がない、〆切が過ぎても次の〆切が迫ってくる。

みたいなネット記事をよく見る。


コンテンツを消費するオタクとして彼らの給料に貢献したいと思わないわけじゃない。


でも、実際のところ、

アニメニコニコ動画AbemaTV無料で見られるのだけ見て、見たばかりのアニメをすぐ見直したいとは思わないか

BDは買わないし、数年後に懐かしくなって見直してもレンタル中古になるだろう。

漫画最近ネット無料公開してから単行本の流れがあって、無料で読めるのを読んだりTwitterで流れてきたのを読むだけ。

イラストだってpixivTwitterで見られる。

小説はなろう小説流行ってるし、カクヨムもあるし、イラストと同じようにpixivでも読める。

ゲームスマホゲーばっかりで無課金ガチャ無償分をかき集めて回すだけ。


コンテンツにはお金を払っていない。

コンテンツ提供する感動やワクワクを蔑ろにしているつもりはないけれど。


「今はお金を払えなくていいか大人になったら支えればいい」という主張もあるが、

大人になっても今のコンテンツお金を払うことにはならないし、正直まだコンテンツに熱中しているかも分からない。

高卒バイトより低い賃金ブラック企業社畜をしていてお金時間も余裕がないかもしれない。

大学には奨学金を借りなければならないかもしれない。

大卒でもブラック企業で以下同。


そう考えるとコンテンツ消費をやめて、

学業親孝行に励んだり、バイトを始めたり、リアルを充実させることに苦心したほうがいいのかもしれないと思う。

今期のアニメの中に、今見られる漫画小説の中に、今配信中のゲームの中に、


感動したりワクワクしたりできるものがあるかもしれないのに?


でも、やりがい搾取傍観している加害妄想とその罪悪感がまとわりついてコンテンツを本当に楽しめているかからなくなってきた。

やりがい搾取なんて受けてないですよ」って取り繕ってほしいわけじゃない、本当に。むしろ発信してほしい。


コンテンツを楽しめなくてだんだんオタクじゃなくなっていく自分がいる。

オタクじゃない俺は何になるんだろう。

怖い。

受験

不安になるようなことばっかり言ってきやがって!!!!!

あの人はダメだった、ギリギリで無理だったらしいよ……うるさい!!!!!あくまで人は人だろうが!!!

俺が受かっても受からなくても関係ないんだよ、それがどうした。定期的に聞くな。そんな細かく確認してどうするんだよ。

心配って何。心配なんてしてないんだよな。ただ聞きたいだけのくせにな!!調子が良いかいか自分で決めるので結構ですそういうの。

ただでさえピリピリしてるのに、四六時中聞かれて余計イライラする。

そうやって細かく聞いてくる人も、話題作りだとかで家に帰れば忘れるんだよなきっと。あー!!

2018-05-15

薄暗い住宅街の道で

から無灯火の自転車が走ってくる。

ある程度まで来ないと目線も分からいくらいの暗さで無灯火。

そのまま進めば避けるのか、こちらが避けなければいけないのかギリギリまで近づかないと分からない。

そんな状態で近づいてみれば、スマホ弄りながら片手運転だし、耳にはイヤホン

勝手事故る分には知ったことではないが、突っ込まれたらこちらが怪我する状況。

ほんと勘弁してほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん