「格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 格差とは

2018-02-25

誰でも進級できるシステムっておかしくない?

小学生とき公立小学校に通っていた。だから学力格差がすさまじく、できないやつはとことんできない。

中学高校私立である程度同じような学力人間で固まってたわけだが。

でもそんな彼らも当たり前のように進級していくんだけど、学習という観点からそのシステムおかしいと思うんだよね。

そのカリキュラムが形だけになっていて、理解なくとも学年だけは上がっていき、終いには卒業までできる。

大学だってMARCHにすら届かないレベル大学ってMARCHでもそうだけど、高校習得するはずの教養中途半端なまま大学に進学する。

大学大学で、自分海外大学だったから聞いた話だが、まあ勉強しなくても卒業できると。だから日本会社新人教育無益な労力と金を余分に割かなければならない。

なんか表面的な形に拘りすぎなんだと思うんだけど、最低でも、F欄で溢れ誰でも中身すっからかん大卒になれるゴミを増産する仕組みを変えないと日本沈没は止まらないと思うんだけど。

いや沈没は、日本沈没は古臭いヒエラルキー社会のせいで、古臭いシステムいつまでも改善されないからだけど。それをなくすために日本こそ50歳で定年を迎えるようにしてさっさと老人追い出さないとヤバイ

本音を言えば、格差は歓迎

格差があったうえで上に行きたい

ああでもアメリカ中国ほどの格差は要らない

変に気を使う

収入無能の両親

そんな奴らの子供として人生を送ってる奴らは可哀そうだわ。

格差が広がってくれれば、下層の人らは子供を産めなくなるから、そういう不幸な子供は生まれてこなくなる。

から格差拡大は良いことだ。ポジティブにとらえようぜ。

もっと自己責任社会になって欲しい

日本世界一自己責任社会だけど、まだまだ自己責任が足りないと思う。

もっと被害者より能力のある有能な加害者が快適に楽しく暮らせるように自己責任を強めなければならない。

被害に遭うという選択をしたんだから自己責任という社会になってくれないと僕みたいな加害者は困ってしまう。

自己責任論を振りかざす人が増えれば増えるほど、加害者幸福になる。

社会貧困社会になればなるほど、加害者搾取やすくなるからもっと格差を広げてほしい。

いか被害者にならないか加害者になり搾取するか。そういうことを学校で教えたほうがいいと思う。

日本地方格差そもそも日本の地形のせいでは

日本は周囲を海に囲まれ、山が多い。そのせいで人が住めるのは国土のうち30%にも満たない。

そんな中で広大な可住地面積を持つの東京を中心とした首都圏が広がる関東平野

こういう地形の国で一極集中するなっていうのは大分無理がある。

なので山をダイナマイトでぶっ壊して可住地面積を広げれば東京一極集中解決すると思うんだけどどうだろう?

2018-02-24

1700万円の運用

から渡された約1700万円(きちんと税金は納めている)を運用しようとして頭を抱える。

自分で色々と投機的なものをやって、大損をくらい17万円ほど溶かしてしまうのだった。

仕方ないので500万円だけ投信に突っ込んで、残りは全て預金通帳に突っ込んでいる。

どこに投資しても、損するのではないかと考えて何もするきになれない。

そして、父親と揉めて仕送りを止められた感もあるから慎重になる。

最近ニュースを見ると、真面目に働けば儲かるとは誰も信じていない気がしてならない。

投資系のニュースみたいなものを読むと、金持ち金融で儲けようと考えているのだ。

金のない庶民不安から投資に突っ込んでいる。

どこまでも労働というものでは報われないと考えていそうだ。

まぁ、そんなこんなで就活もやる気をなくす。

恐らくであるが、もう世界全体の経済的成長が頭打ちなのではないか

意識高い系が好きなアメリカも貧富の格差がとんでもないくらい開いている。

格差を開かせて、最終的には二進も三進もいかなくなるのではないか

色々と限界の中で割と早い時期に資本主義体制崩壊しそうな気がしなくない。

そのあとの時代に何が評価されると言ったら、やっぱり容姿になりそうな気はする。

いつだって自分は救われない感覚だ。

2018-02-23

今の20代って世代格差すごいのかな

逆に

浪人確定ガチャ現役国立受験生叫び

ヤケになった受験生の色々な方面への愚痴

支離滅裂文章になってしまっているので訳が分からいかもしれない。ただただ、僕の状況を思い出しながら書き連ねただけの文章

まず、僕の状況から説明する。某都道府県トップレベル進学校に通っている地方国立大理系志望の受験生。判定はセンターで無事爆死して、出願大の二次試験で満点かそれ以上の点を取ってやっとボーダーに乗るか乗らないかのところ。なお、私立大はMARCH受験はしたけれど受かっても行けない。親が行かせてくれない。現役ではダメ、と言われたため国立に受からなければ浪人早慶ならいいと言われたが残念ながらそのレベルには達せなかったため受験をしていない。

こんな所に書き込みなんてしてないで、最後最後まで諦めるな、って言われても残念ながら、この状況でいけると思えるほど強靱な意思を持ち合わせていない。

どう言っても敗者の言い訳しかならないから気にせず言うが根本的に高校選びから間違えたと思っている。

親、周囲の「できる限りレベルの高いところに行きなさい」という言葉の言いなりにしかなれなかった自分が悪い。自己分析が不十分で、頭のいいやつがいっぱい集まればその中での序列が更にできる、ということに気づけなかった自分がただ悪い。

中1の終わりの時点で義務教育分の学習はだいたい済んでいた。

僕は一小一中の地元学校に通って成績でトップ位置していた。先取りをして進める勉強は楽しかった。トップに居れることの快感からだと高校入学して気づいた。

高校の内容を学習し始めてからは進度が遅くなって中学卒業の時点での進度はぎりぎり高校二年の内容に入るか入らないかくらいだった。先取り学習の進度が実際の学年に追いついてしまった事が少し怖かった。

高校で様々なテキストを渡されて気づいた。常に渡された教材を解き続けることで勉強していた僕は一学年分の教材を渡されてどこから手をつければいいか見当がつかなかった。

今思えば、そんなの最初から片していけばいい、ということくらいすぐに思い至る。でも、当時の自分は通学時間も、周りにいるメンバーも大きく変わった状況で混乱していたのだと思う。

そして、高校にぎりぎり、滑り込み入学した自分は多分周囲から1歩か2歩出遅れていた。そこで勉強を始められていたら今が違っていたかもしれない。

僕はどうしたらいいかからなくなって勉強をやめた。やめたと言うよりはしなくなった、が正しいかもしれない。表現はともかく勉強時間ゼロに等しくなった。

勉強時間が無くなった僕と初めから少しリードしていて少しでも勉強時間を確保した同級生格差なんて一気に広がった。

模試の全国偏差値が初め65あったものが2年の夏には30まで落ちた。校内偏差値なんて気にするものではないと言うけれど、数字があるのなら気にしてしまう。

トップであることが勉強モチベーションになっていたような人間にこの状態から受験勉強普通に始められる、と思う方が失礼だがどうかしていると思う。

偏差値が最低を記録した2年の夏頃から鬱の様な症状などの心の方の不調が出た。特に親にも言わず、言えず、病院にも行かなかったから断言はできないが鬱だったと思うし、自律神経もおかしくなっていたと思う。2年の夏休み明けから学年が変わるまでは、大体保健室にいた。

3年に無事進級してから受験が迫ってきたこともあって荒療治に出た。自分勉強せざるを得ない状況に置いた。塾の授業の出席状況は親に筒抜けだったし、塾の希望制の特訓に参加したりもした。

はじめの頃は机に向かうだけで吐き気頭痛腹痛のオンパレードだった僕も調子に波がありつつも、休憩を挟みながらも一日机に向かえるようになった。

ちょっとやれば成績は上がる。その通りだった。V字回復とまでは行かなくとも『へ』の字をひっくり返したくらいの傾きで成績は上がった。模試の全国偏差値が55になるくらいまではすぐだった。秋以降になると伸び悩んだがまだモチベーションがあった。

冬になってセンターが終わった。数学で序盤にミスを連発したため数学だけで約80点を落とした。この時点で出願した大学に受かるのは絶望的になった。

僕は、進学と浪人、どちらでも選べるようにしたいと出願大のレベルを下げる事を親に提案した。親は僕の提案を認めて次の日学校先生候補大学を出して貰いなさい、ということを言った。

次の日、先生面談して幾つか候補国公立大学を出してもらって親に見せた。そこで、意訳するとこう言われた。

あなたセンター得点率で行けるような大学に行かないで。」

意訳ではある。もしかしたら違うことを意図して言葉を発したのかもしれない。でも、受け取る側の僕はこう受け取った。びっくりした。同時に今年度の試験に対するモチベーションゼロになった。

昨日と言っていることが違う。訳が分からなくなって僕はその日の話し合いを打ち切りにしてふて寝した。もしかしたらその場で真意を問うて意思疎通を図るべきだったのかもしれない。そうは言っても、センターが思わぬ結果に終わってショックを少なからず受けた受験生がそんなに冷静でいられるか。否である

自分の事は、他の誰よりも自分が分かる。僕は勉強の事で大きなスランプに陥ったから、そしてまだ完全に回復したわけではなくて状態に波があるから、どちらの選択肢も用意したくて提案をした。僕にだって無駄に高くはあるがプライドのようなものもある。出来ることならできるだけ上位の大学に進みたい。でも、心身の状態がそれを許さないことも起こり得る。最悪の事態にならないためにも避難先を用意したかった。

出願を行ったのも自身であったか勝手に出願先を変えることもできた。しかし、しなかった。できなかったのかもしれない。そんな親の言いなりになっている僕が悪いと言われるのならそうなのであろう。

親は自身体験から僕に苦労して欲しくないと思って様々な事を言ってくれている。そのことには感謝しているし、言う通りにすれば一般に言われるような幸せが訪れるのかもしれない。

でもその途上で僕の人生が絶たれたら?親が辿った時代現代事情が変わっていたりもする。親は親で、僕は僕だ。その先にあるものが万が一にも僕の幸せでなかったら?全てとはいわなくとも多くのモノが無に帰すのではないか

僕はリスクを減らしたかった。ぎりぎりまで行きそうになったことがあるから分かる。もし、もう一度心が壊れたら多分ダメ理系から院にまで進学もするつもりでいる。大学と別の院に進もうと思えばそれもできる。そういう選択肢も教えてもらった。先延ばしにして猶予が欲しかった。自分体制を整える猶予が。

残念ながらその機会は失われた。僕には、高い確率でもう一年死にそうになりながらやる道しかない。もう腹は括った。やるからには自分が許す限りやってやろう。

書いてみるとこうすれば良かったのではないか、というのが出てくる。でもそれは客観的に見た最善策であって当時の選べる最善策ではなかった。勉強の悩みなんて親に話せるはずもなかった。もし、話せたのなら理解もされただろう。日本語は通じるはずであるしかし、そんな事を許すような親ではないと思っている。僕から見るとそう見える。

他の人から見れば何をやっているんだ、と言われそうだが僕がその時に尽くせるベストを尽くした結果である

内容が飛躍するが、親への不満、入試の仕組みへの不満、何より自分への不満がとにかくある。

もちろん、親に関しては自分金銭時間投資をしてくれた事への感謝もある。けれどもいつかは不満を、一覧にしたものを、突きつけたい。突きつけられるようになりたい。自分意見をきちんと突きつけられるようになりたい。

出る杭は打たれるような所ではあるが打たれてなお出ていよう。自己で決定ができるようになろう。

かなり長い文章になってしまたから、最後まで読んでくれた方はいいかもしれない。もし、ここまで見た方が、この文を読まれたのであるならば感謝を伝えますありがとうございます

anond:20180222221904

候補の中から挙げてくださってありがとうございます

そうなんですね、それはもうただただつらいですよね……。

私はアニメ化入社新人なんです。

からまだ運営から絶望させられたことがなくて、アニメ二期は遠くないうちに始まるし、3rdアニバのCDは遅れてはいるけどすぐ出るし、そうなれば足並みも揃うしグッズも増えるな!とバカみたいに信じてるんです。

からPさんのお気持ちは正確にはわからないのですが、それでもめちゃくちゃにやるせないのは伝わってきました。

多分、私と同じような気持ちだったのに何度も裏切られたんだろうなと……。

楽天的不快でしたらすみません

4thをやるころには格差?そんな時代もあったな〜とここで書けるくらいになるといいなと思います

意見を出すことは続けないとですね。

担当への愛故のつらさなど、お気持ちを聞かせていただいてありがとうございました。

2018-02-22

anond:20180222101129

公式でファスライ組のことをスタメンと呼んでおり、その時点で格差を生んでいる。

>その他のユニットは一部を覗けば全員ファスライ組と同じく初期からいたユニットであり、ただ「早くに声がついただけ」で格差を作るというところが運営に不満が集まる原因かと。

公式でそんなこと言ってるんですか!?と知らなかったので調べてみました。

かにアニメに関するインタビューで「6つのユニットスターティングメンバーとして描くことにしました」と明言していますね。

これに関して私はですが、文章を読むと「6ユニットをメインのユニットとする」と明言しているわけではなく

あくまスターティング、先陣を切るのはこの6ユニット、と受け取ったのでそこまで気になりませんでした。

ですが、スタメンレギュラーベストメンバーに近い認識になっていること

「先発」に過敏になっている人が多いこと

運営のこれまでの行いでまた格差がつくのは目に見えていることを考えると

スターティングメンバーという言い方は軽率というか、Pやファン気持ちをわかっていないんだな……と感じます

>人気のあるユニット露出が増えるのならばなんの問題もないが、スタメン組のユニットは「早くに声がついただけ」のユニットであり人気ユニットの集まりではない。

>不人気なのに露出が多ければ、「運営に贔屓されている」と考えるのは自然だし、当然いい気はしないだろう。

まだ浅いので感覚では人気不人気は分かりませんが、昔の人気投票ボーダーなどを参考にすると確かに違っていそうですね。

ただ、攻撃的につぶやいている人やその内容を見ていると

多分この人たち人気ユニット優遇されていても文句言うんだろうな、と感じています……。

人気ユニット優遇は売り方の一つですし、売れる方法を考えたうえで

いわゆるスタメン組を推していく形をとったのであれば私は全然良いと思っています

(その売り方が実際に良いか、好きかどうかは置いておいて)

自分理解できない。一部のただの馬鹿性格の悪い馬鹿だと思う。

>そういうひとは大抵主語も声も大きくて厄介なのでブロックするといい。

>本当に馬鹿みたいに格差のあるジャンルなので、どちらかと言えば不人気なのに運営優遇されているユニットキャラ担当の方の多くは、無神経に喜ぶひとは少なく心苦しく思っているひとの方が多いと感じる。

>それでジャンルを離れるひとも沢山見てきた。

ありがとうございます

ですよね、ほんの一部だと、その人たちの声が大きいだけだと信じたいです。

心苦しく思う気持ちとても分かります……正直、私も担当(まだ新人なのでおこがましいですが、便宜上こう呼びます)がスタメン組だと

逆にもっと辛かったんじゃないかと思っています

あ!それでそこまで憎しみがないのかもしれません。

担当優遇されて曲はいっぱい出るかわりに悪意を向けられて神経をすり減らすくらいなら

多少不遇でも細々好きでいられる方が良いと思っているのかもしれません。

残念ですが、おそらくPには向いていない思考ですね。

>あとは憶測になるが、このジャンルでは声優発言キャラクター発言にされる逆輸入という現象があり(これもどう考えても上手くやらない運営が悪い)、それで何となく一部の中の人を苦手に思うひともいるのだと思う。

逆輸入は私も調べて最近知りました。

声優さんにそういった意図はなかったようなのに、運営のせいで声優さんもPもファンも嫌な思いをしたという感じですね……。

コメントありがとうございます

少し自分の中で腑に落ちました。

anond:20180222002742

この記事タイトルの「アイドルマスターSideM」の部分からいろんな人のエントリに飛べるから見てみるといいと思う。

ユニット格差に対して記事を出してる人が意外といるので理解の助けになるんじゃないかな。

anond:20180222002742

セカライPで気持ちは4が一番近い。

アニメ化決定からみるみるうちに担当アニメ組との格差が開いたこと。

そしてその格差アニメ関連の媒体以外にも波及していること。

運営にその溝を埋めようという気がさらさらないこと。

この3つが主な原因。

ただ自分は憎いっていうよりアニメ関連の何もかもを受け入れられないっていう感じ。

足並み揃えて成長してきた事務所アイドルなのに、先に声がついた子達だけ曲がもらえてグッズが出て、ライブの出番も増える。

担当はといえばいつまで経っても新曲の視聴すら来ない、結局3rdにも間に合わない。

新曲が歌えない3rdアニメ組がメインで既存曲すらろくに歌わせてもらえない。

全部仕方ない。そりゃアニメ組のPが多いんだし、アニメに出てない子達より関連曲の方が歌って欲しいよね。

でもじゃあ私の担当の今までは?

これからずっとそうやってアニメ組を中心にしていくの?私の担当だって今までずっとアイドルだったのに?っていう気持ちが止められなくなる。

ユニット格差の話をすると、人気があるユニット仕事が増えるのは当たり前わがまま言うなって殴りに来る人がいるけど、違うよね。先に声がついただけのユニットだよね。

担当仕事させてあげたいんだよ。これくらいの不満はこぼさせてよ。

正直この感覚アニメ化からのPにしか伝わらないんだろうなと思う。

でもSideMアニメがすべてのコンテンツじゃないし、だからこそ格差に耐えられない人達が出てくるんだと思う。

支離滅裂文章だけど、いちPのボヤキとして聞き流してね。

anond:20180222203618

大学入試とか親がいかに先行投資たか格差試験しか無い

そこそこ強い正の相関はあるけど、例外も多いか格差試験というほどではないか

大学入試とか親がいかに先行投資たか格差試験しか無い

小学校入学時点でだいたい勝負決まってるよね

小1でトップだったやつはそのまま東大宮廷医学部

小1で底辺だったやつはそのまま高卒、中卒、非正規ニート

これが小6ともなるともはや階層は揺るがない

はてなー自動化礼賛は何なんだろうか

車の事故トラブルが起きればバカの一つ覚えのように自動運転自動運転、と。

複雑な社会問題が起きればバカの一つ覚えのようにAIAI、と。

技術進展までにどんだけ時間がかかるのかって話を置いといても、

どうしてその技術

ピュアに育って」

「必ず素敵な未来を造る」

って信じられるんだろうね。

一昔前まで、

インターネット魔法技術のように喧伝されてた。

ITIT、とパソコンのパの字も知らないようなオッサンまでしたり顔でいんたあねっとの未来を熱弁していた。

それで?

IT化が進展した今ってどう?

そりゃもちろん大変便利になったな。

だが、それと同じくらいウンザリするような問題もたくさん出てきた。

電子格差スマホ依存etc…。

それに、素晴らしい技術も生まれる一方、

カスみたいなゴミシステムを作りだす無能IT会社無能IT土方も掃いて捨てるほど生まれた。

結局、

人間の手がかかるのはいつまで経っても同じことだった。

人間がしくじれば、

どんなに素晴らしいシステムでもゴミになった。

anond:20180215131129

「美貌格差: 生まれつき不平等経済学」という本に、以下の調査結果が載っている。

平均的な容姿女性グループに比べ、平均を上回る容姿女性グループ収入が4%多く、平均を下回る容姿女性グループ収入が3%少ない。

平均的な容姿男性グループに比べ、平均を上回る容姿男性グループ収入が3%多く、平均を下回る容姿男性グループ収入が22%少ない。

「平均的な容姿」とは他者による5段階評価の3点を指し、「平均を上回る容姿」とは4~5点、「平均を下回る容姿」とは1~2点を指す。

容姿が悪いと稼ぎにくいし、稼ぎにくいというのは人を養うのが難しいということ。

から不細工のくせに異性を養うことすらしない」という言い方は間違っている。

そして女性男性より給与が低いので、ブスが一番人を養うのが難しい。

平均平均より上平均より下
男性500万円515万円390万円
女性400万円416万円388万円

彼女ケンカして思ったこと。

3年前の話。彼女公園ピクニックに行った。

その道中、私は仕事愚痴彼女にこぼしていた。

人間関係仕事における目標必達のプレッシャー・・・

まあ仕事をしている人なら分かると思うが、良くある愚痴だ。

その尽きぬ愚痴の中で、私はこういった持論を展開した。

正義が勝つのではなく、勝った方が正義

仕事上のみならずジレンマに陥った時に、よく用いる持論である

世の中、何が正しくて何が間違っているかなんて、その正誤は誰にも分からない。

少なくとも私は、「自分がそうしたい!」と思ったことを実現できたら正義だと思っていた。

この考えが、彼女にはよく分からなかったような顔をするので、たとえを出した。

電車で移動中だったので、電車内での痴漢の話でたとえた。

電車内で痴漢騒ぎが起こった場合、その場には痴漢をされた人と、痴漢行為を疑われている人がいることになる。

この場合

痴漢行為が認められた  = 被害者の勝ち

痴漢行為が認められない = 容疑者の勝ち

となると、被害者はまず容疑者を確保した上で、防犯カメラ確認証人を募ったりするし、容疑者冤罪であれば否定したり、その場から逃げたりする。

真実はさておき、お互いの実現したいことが正反対であるので、勝ち負けが発生する。

どちらかが完全に屈服したら勝負あり

こういった対立は、日常では良くあることだ。

正社員非正規社員格差問題、男女の処遇格差下請けいじめ、などなど。

対立があれば争うのは当たり前であり、中には和解という結末をみせることもあるが、

根本的には勝ち負けの世界だと考えている。

今の仕事待遇も、誰かが争って勝ち取ってきた権利であるし、不満があれば組合を通して再び争う。

争い抜きで歴史は語れない。

しかし、このたとえ話はセンスが無かったようで、

彼女は「あんた頭おかしい。」と言って、激怒してしまった。

彼女曰く、「痴漢被害を遭った人は、声をあげたときの周りから視線などを気にして、

泣き寝入りすることがほとんど。仕事も休めないし、勝ち負けなどではない。圧倒的に痴漢行為をした方が悪い。」

後になって激しく後悔したが、私はすぐさま反論してしまった。

「だから、そこで泣き寝入りしてしまうから、もう負けている。」

自分が正しいと思うなら、ちゃんと主張した方が良い」

ケンカエスカレートし、険悪な雰囲気になってしまった。

お互い無言が続くなか、

「こんな争いはしたくなかった。彼女を屈服させたかったとか、そんなことはもちろん考えていない。」と心の中で思った。

そう思うことが、私の考えが間違っていることの証左なのだろうか。

もう少し丸くならないとな、と思った。

死ねという言葉自体については今更なにも思わないんですが

死ねという表現を使っても許される属性トーンポリシングターゲットになる属性があって

それが人権格差存在するという残酷現実を露わにしていると思います

anond:20180222002742

非公式にファスライ組、アニメ組などと呼ばれている数ユニットがあり

公式でファスライ組のことをスタメンと呼んでおり、その時点で格差を生んでいる。

その他のユニットは一部を覗けば全員ファスライ組と同じく初期からいたユニットであり、ただ「早くに声がついただけ」で格差を作るというところが運営に不満が集まる原因かと。

公式お仕事なので、売れる方法を考えるでしょうし、人気があるなら露出を増やすのはごくごく普通感覚だと思います

人気のあるユニット露出が増えるのならばなんの問題もないが、スタメン組のユニットは「早くに声がついただけ」のユニットであり人気ユニットの集まりではない。

不人気なのに露出が多ければ、「運営に贔屓されている」と考えるのは自然だし、当然いい気はしないだろう。

特に理解できないのは、それを理由にそのユニット担当声優さんを悪く言う気持ちです。

自分理解できない。一部のただの馬鹿性格の悪い馬鹿だと思う。

そういうひとは大抵主語も声も大きくて厄介なのでブロックするといい。

本当に馬鹿みたいに格差のあるジャンルなので、どちらかと言えば不人気なのに運営優遇されているユニットキャラ担当の方の多くは、無神経に喜ぶひとは少なく心苦しく思っているひとの方が多いと感じる。

それでジャンルを離れるひとも沢山見てきた。

あとは憶測になるが、このジャンルでは声優発言キャラクター発言にされる逆輸入という現象があり(これもどう考えても上手くやらない運営が悪い)、それで何となく一部の中の人を苦手に思うひともいるのだと思う。

アイドルマスターSideMユニット格差、そこからまれ感情について

最近スマホゲームアイドルマスターSideMを好きになったのですが

アイマスプロデューサーさん、それから現実ゲームに限らずアイドルに詳しい方のご意見を聞けたらいいなと思いこちらに書き込んでいます

界隈では特にユニット格差」を理由に、度々Twitterなどが荒れていることを好きになってから知りました。

非公式にファスライ組、アニメ組などと呼ばれている数ユニットがあり

スマホゲームイベント報酬になることが多かったり

アニメにたくさん出たり、多く曲を出してもらっていたりと

公式推しているユニットだそうで

そうではないユニットとの格差ユーザーの不満がたまっているようです。

私の好きなユニットもそこに含まれないので「○○にももっと曲作って!イベント出して!」という気持ちはわかるのですが

なんというか、不満を通りこして憎む気持ち理解できないのです。

結果私も何かを憎むようになってもよいので、その理由を知りたいです。

現実アイドルでも、総選挙という制度があったり、後から追加されたメンバーが人気が出たかセンターを取るということがあったり

誰かを優遇していないほうが珍しいのではないでしょうか。

公式お仕事なので、売れる方法を考えるでしょうし、人気があるなら露出を増やすのはごくごく普通感覚だと思います

アニメであれば全員出すのは難しいから1クール目はこのメンバーフォーカスするというのも納得できます

その他イベントであれば、お仕事をしやす声優さんスケジュールを抑えやすい・回しがうまいなど)の出演率が上がるということもあると思います

全部、好きなユニットがいないことは残念ですが理解はできます

特に理解できないのは、それを理由にそのユニット担当声優さんを悪く言う気持ちです。

公式の売り方であって、それらに罪はないと思うのですが……。

憎しみが生まれないのは好きになって間もなく思い入れがないからだ、というのは

古参の別コンテンツで似たような経験(好きなキャラだけグループから除外されがち、グッズがでないなど)をしているので違うかなと思っています

長々書きましたが、同じ状況であれば/似たような状況であれば/似たような状況を経験したことがあるならば

どう感じるのか(例えば以下のような)、その理由も知りたいです。

1. 不満とは思わない

2. 憎む気持ちはないが、これから良くなるといいな・良くなるよう意見を送ろうという程度に不満に思う(私と同意見)

3. 大人の事情ユニットに罪がないことは理解できても、別の理由公式ユニットが憎いため、「ユニット格差」へも過剰に憎しみを感じる

4. 大人の事情ユニットに罪がないことは理解できても、割り切れず、純粋に「ユニット格差」での不満がただただ抑えられずTwitterに吐き出すなどしている

5. どんな事情があっても「ユニット格差」は悪だとする理由があって憎んでいる

6. その他

どなたかの目に止まることを願っています

2018-02-21

anond:20180220224143

少し考えたand調べた。

税収を増やすこと、が増税の主目的だよね?

もし高所得者外国移住してしまうと、格差は縮小しても人口減って税収増えなくて結局増税メリットが薄れるんじゃなかろうか。

しろ内需が冷え込んでデフレが進んだり、デメリットもある気がする。

まあ76%でどれくらいの高所得者国外へ逃げるのか、見てみたい気もするけど。

2018-02-20

anond:20180220222513

70年代まで戻らなくても30年前でも課税所得2000万から住民税と合わせれば76%とられてた

あと当時と違ってIT化も進みマイナンバーも導入されたので脱税がしにくくなった面もある

日本貧乏人たちも後進国含めてグローバルな格差縮小したい奴なんかほとんどおらんだろうし

金持ち国外に出てくのは日本国内格差縮小の面では意外とウェルカムなんじゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん