「私たち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 私たちとは

2020-04-02

配偶者コロナの話をしていて

とりあえず私たち会社リモートワークもあるし当面はなんとか働いていけそうだよね

ここからコロナ蔓延にむけて準備しておくことはあるかな?となったので

「お互いの親が死ぬかもくらいは考えておいた方がいいかもね」と言ったら

急に空気が悪くなってしまった

2020-04-01

社内孫受け依頼

会社メンバーに依頼した技術系の仕事、そのメンバーが別の人間作業依頼しちゃってた。

私はその人のスキルが好きだから依頼したんだけど、周囲がタスク状況をみて心配して仕事変わってくれちゃったみたい。

組織のあり方としては健全なんでしょうけど。私はそのメンバースキルを信じて依頼したわけで。別の人にやって欲しかったわけじゃないし、終わればいいってものでもない。その人の成果物から意味があった。

一言相談してほしかった、というのはわがままか。いや、できない空気作った私が一番悪いんだけどね。ごめんなさい。

たださ、せめて別の人がやったなら後でもいいから共有して欲しかったな。

うそう、後で作業代わってくれた実作業からメンバーへの依頼の仕方が良くないみたいな苦情のメールもらったんだけど、これには流石に苦笑いしてしまった。

私たち小学生保護者かーって。

コミュニケーションって難しいよなー。

あー

仲が良かった友人の、身内鍵アカウントから断絶されていたのに今日気づいた。

初めて会ったのは2019年1月だった。Twitterで仲良くなり始めたのは…いつだったっけ。ずいぶん前だったからもう覚えてないけど、1回会ったら何回も遊ぶようになって、お互いがお互いといる時間楽しいなと思うようになって、6月には相手の家に泊まりに行って、私は初めてお酒を飲んだり深夜にコンビニに行ったり、友人はベースを買って一緒にスタジオ演奏もした。

まず私は人から好意を素直に受け取るのが苦手な上に自己主張をしないたちで、向こうも伝えるのが苦手だったし、あんまり自分の内側の話を面と向かって話さないけど一緒にいる空間をここちいと思っていた。私だけだったのかもしれないけど。

共通の友人も増えた。それこそ一緒にスタジオ練だとか、カラオケだとか、大学が終わったその足で家に行ったり、何人かでご飯に行ったり。言って仕舞えば当たり障りのない関係というか、仲良いよね〜私たちいい友達だね!と言い聞かせてるみたいで、でもその形に当てはめられているのは不快ではなかったし、私としては好都合だった。

三ヶ月くらいしてから、妙によそよそしくなった。私がいたら喋ってくれなくなった。露骨に裂けてるなー、と判る態度を取られて、それってつまり悪者にしたいわけだね?と悲しくなった私は、本人は見えないけど共通の友人がいるアカウントに@tosという便利な機能愚痴を書いた。無視はひどくなった。内通者存在がわかりやすいなー、と思いながら、個人ラインに直接「なんでそういう態度をとるのか」聞いて、向こうの認識と私の振る舞いの相違があるなあ〜なんて考えた。一度壊れかけたものは頑張って戻しても不和がちらつくようになるから、もう無理だと思った私は話を着地させてそれ以来話すのをやめた。友人は私より人気者であり、話題上りやすかったので、私も仲良くしたかったのにな〜〜〜〜〜とか考えたくないので名前やら渾名やらをぜんぶミューワードに入れた。

先日、共通の友人のうちの一人と腰を据えて話す機会があった。お酒ゆっくり体に回しながら、自分人間性の話や、聞きたくもない自己分析を聞いて、その流れで仲違いした友人の話になった。

相談乗ってたんだよ」と彼は言って、「もともと君もあの人もスタート地点が違っていて、仲がいいと思い込んでいた。けど、そうじゃないって気づいて、踏み外したところから直ろうとした(からこうなった。)」と続けられた。友人はその意見に納得したらしく、正しいものであると繰り返し主張する彼に腹が立った。

結局ここまで打ってもわたしはまだ彼女とまた仲良くしたいだけで、かなわないことが悲しくって考えていることがまとまらないにちがいないのだ。新しい環境に入っていく彼女はきっと素晴らしい人間に囲まれて、持ち前のカリスマ性でのしあがっていったり、彼女なりの幸せを過ごしていくのだろう。私のことは忘れていくのだろう、 ああ〜でもやっぱさびしいなあ 仲良くしていたかったな〜〜どこで間違えたんだろうなあ 許さなくていいからあと1回だけでも遊んで欲しかったよ 次の夏は私も混ぜていっしょに花火しよって言ったじゃん 8月から9月の間になにがあったんだよ さびしいよー

anond:20200401140128

???「私たちは黙りません! 声を上げ続けましょう!!」

防御力の高い増田マスク寿真田住まい方のくょりょ義烏簿(回文

おはようございます

増田で声に出して読みたいでお馴染みのパンティー!

そのパワーワードを文中に含めておけばアクセスUP間違いなし!って感じなんですけど。

例のさ、

マスクマスクよ!

私が使ってるのは白色マスクなんだけど、

ちょっとメディカル雰囲気漂わせている緑色とか青色とかのマスクってあるじゃない。

なんかそっちの方が効果高そうな気がするのは、

きっと色を塗られた茶色い鶏の卵のように、

茶色い方が栄養あるんじゃね?って発想なのよ。

なんか色つきマスクの方が防御力高そう!って。

そう思うでしょ?

でね、

ウソでしょ!って冗談茶色い鶏の卵を洗ってみたら、

茶色いのがとれて白くなったので本当にこれ色塗ってるの?って逆にビックリしたわ。

色塗るコスト価格に上乗せしてる問題もあるじゃない?

でもまあそんなに白と茶色価格差はないような気もするので、

私たち雰囲気玉子を選んでいるのかも知れないわね。

でも雰囲気で選べないのがマスクよ!

やっぱり色つきのメディカルチックな方が防御力高そう!って

あと、

人の飲んでいるお茶の方が美味しそうに見える問題

よその人が飲んでいる緑茶か何かが美味しそうに見えちゃって、

隣の芝生は青い!ってうらやむほどよ。

なんか緑茶なのか芝なのか上手いこと言えてるのか言えてないのかは定かではないけど、

たぶん言えてないわ。

そんな感じよ。

人の物の方が良く見えちゃう問題あるわよね。

まあ、

マスクの色や鶏の卵だけに

色を付けるとはよく言ったものね!

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンドしました。

久しく食べてなかったタマサンドも改めて食べてみると玉子の美味さが際立って旨みを感じるわ。

要は美味しいってことよ。

デトックスウォーター

イチゴ積んできたいところだけど、

あのビニルハウス暑いから苺狩ってる場合じゃなので、

苺買ってきました。

といってもデトックスウォーター用の苺なので

半額苺ちゃんでもぜんぜん問題ナッシングよ!

美味しいイチゴベリーウォーラーになぁれ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-03-31

『上手く』生きる人になりたい。

人生もっと上手く生きたい。

上手く生きたいのにそれができない自分が嫌いだ。

就職活動の中で幾度となく書かされる「自己PR」と学生時代に力を入れたこと通称ガクチカ」。3年間お金を稼ぐことしか考えずアルバイトしかしてなかった自分は、ガクチカの項目が必然的アルバイトになった。アルバイトはそこそこ真面目にやってきたつもりだし新店舗のオープニングスタッフというアドバンテージも活かせる、ガクチカの項目は埋まるのではないか、と就活始めたての私は考えていた。

しかし、いざ書いてみるとなると、書けなかった。

アルバイトをなぜ頑張るのか?

という質問に対し、他の人はどう答えるのだろうか。

お金のため?自身経験のため?

アルバイトに勤しむ学生殆どが「お金のため」であり、働いたお金旅行趣味に使う、そのために働く。私もその一人だ。

だが、ESお金のためと書くわけにはいかない。

アルバイトという経験から挫折や困難だった出来事を切り取り、得たものや成長したことを書いていくのが一般的だと思う。

では、その困難を何故乗り越えようとしたのだろうか?

私たち学生アルバイトであり、社員じゃない。

困難だったことやトラブルなどは社員に任せておけばいいじゃないか

どんなに頑張ってもアルバイトは一時間いくらと決まっている。

その時給をいかに楽して貰うかを考え、行動した方が精神もすり減らないし自分が傷つくことも少ない。時給に見合った仕事をやればいい。

じゃあ、何故無理してまでシフトに出たり、やらなくてもいいことまでやったり、トラブル解決しようとしたのか?

私の場合、その答えは「承認欲求」だった。

シフトに貢献したら、社員から好印象。

やらなくてもいいことを率先してやったら、トラブルを自ら解決したり、接客スタイル知識研究したら…

社員から好印象をもらえる。

嫌われない。少なくともマイナスイメージは抱かなくなる。

自身根底にあるどうしようもない承認欲求を満たすために私はアルバイトを頑張っていた。

無論そんなことを書けば落とされるだろうし、その前に添削してくれる就職支援室の人に訂正されるだろう。


小学校から中学校、そして高校から大学

環境が変わる度に私はある目標を掲げていた。

「今度こそ嫌われないように」

しかしそう上手くはいかず、「嫌われないように」という目標は「嫌われたくないかそもそも必要以上に人間と関わらないように」というものシフトしていった。

大学に入り、友達を作るのをやめた。

人間と関われば、誰かしらに嫌われたりするのが必然だ。

怖かった。

中学時代のように、また自分の行いで周りに誰一人居なくなって、埃だらけの階段裏で昼食を取るのはもう嫌だった。

かといって、被害者面したくもないので、自分なりに人に「あなたのここが嫌いだから直して」と言われた部分は直してきた。

自分発言が誰かの地雷を踏んでしまったら?

こういうときはなんて言えばいいんだろう?

どうして人間と話すとき台本が無いのだろう?




職場大学人生を『上手く』生きてる人を観ると羨ましく思う。

あるコミュニティ人間関係を構築する度に中学時代のことを思い出して、怖くなって、結局上手く築けずに身を引いて疎遠になってしまう。

人間関係が怖い。

嫌いにならないで欲しい。

その一心アルバイトをしていた自分に、ガクチカアルバイトと言える資格はあるのだろうか。

要点が上手くまとめられない散文になってしまいましたが、

就活が怖いです。

就職支援室の方にES添削して貰うのがもっと怖いです。

2020-03-30

オーバードーズ自分意識を消す魔術

なにか自分に都合が悪いこと、直面するのがとても恐ろしいことが起こった時。私たちはそれに対峙するか、逃げるという選択肢を採ることができる。

たとえば自分不祥事当事者になった時に、周囲からの追及を逃れようとして、雲隠れしてしまうことも逃避の一種だ。

だが、どこにも逃げ場がなくなった時にはどうすればよいか

自分自身を消せばいい。

より正確に言えば、自分自身の意識を消せばいいのだ。

河井案里参院議員救急搬送 薬を多量に服用

https://mainichi.jp/articles/20200330/k00/00m/040/093000c

自分自身の力で世界を変えることができないのなら、怖れの苦しみを逃れる手っ取り早い方法は、それを感じる意識を消すことだ。

どこにも逃げ場がなくなって、服毒自殺を図ったり、睡眠薬等のオーバードーズを起こすということは、自分自身の情動をやりくりするための戦略だ。それは魔術じみた子供だましに周囲からは見えるかもしれないが、本人にしてみれば、立派な戦略なのだ

そんなことを言ってた哲学者がいなかったけか。サルトルだったと思うんだが。

誤訳してたらスマ

La multiplicité des conduites émotionnelles

Suivant les formes prises par l'émotion, la transformation revêt des formes différentes : l’anéantissement des objets (et parfois de la conscience) pour la peur, l’uniformisation de la structure du monde pour la tristesse passive. Le moteur de l’évasion est l’impossibilité de confronter un objet dans le premier cas ou d’adapter les moyens face à la disparition d’une des conditions de l’action dans le second.


情念的な行動の複数

情動が採る形態によって、変容は異なる形態をおびる。怖れにたいして、対象の無化(時には意識の無化である)、受動的な悲観にたいして、世界構造の画一化といったように。逃避を動機づけているのは、まず、対象対峙できないこと。さらには、行動するための条件が無くなってしまった状況に適応する術を失ってしまうこと。

http://www.cnam.fr/servlet/com.univ.collaboratif.utils.LectureFichiergw?ID_FICHIER=1295877018192

NY州知事アンドリュー・クオモが気になる

CNN見てるとクオモの会見映像しょっちゅう流れるのだが、

絵に書いたようなアメリカンリーダー像を見ることができておもしろい。

私、英語苦手だから練習がてら見てるんだけど、クオモの英語はとても

聞き取りやすい。語彙も相当考えて難しい言葉使わないようにしてる気がする。

まあニューヨークコロナ対策の初動に大失敗したわけだが(そんな逆境にあるからこそ?)、

大変立派な語り口で強い印象を与えるので、一度見てみてほしい。

たとえば、突貫工事で新設した病院の落成式(簡素なやつ)で、工事にあたった工兵部隊を前に

こんなことを言う。超適当訳。

「我々は深刻な状況にある。それは事実だ。

明日の朝起きたらすべてが収まっていてほしい、これ以上誰も死なないでほしい

と私も思うが、データはそうは言っていない。

今後、△万人が罹患し、最大●人が死ぬかもしれない。

コロナ以外の病気で、治療を受けられず亡くなる人を含めずに、だ。

今、NY市民不要な外出をせず、家にいなくてはならない。

いいニュースもある。罹患者数は増えているものの、罹患率は落ち着き始めている。

今後数週間の我々の行動が重要だ。

ニューヨーク世界で最も多様な人種が住み、エネルギッシュで、人と人の距離が近い街だ。

ニューヨーク世界スペシャルな街。クイーンズ訛りの私が言うんだから信じてもらえるだろう。

その特別さが、今回は裏目に出た。しかし、まったく同じ理由から、我々はこの困難を克服できるはずだ。

この病院はそのために不可欠な基地になるはずで、厳しい環境短期間に仕事を成し遂げた

あなたがたと、献身的医療スタッフ私たちNY市民は誇りに思うだろう。

ともに歴史を作ろうではないか!」

みたいな感じの30分近い演説カメラ目線で(プロンプターはあるだろうけど)やりきる。

壇上には本人と医療関係担当者の2人だけで、質疑応答も基本本人が答える。

ヒーローを作り上げてパトリオティズムに訴えかけるって点で功罪あるとは思うんだけど、

日本の政治家でこのレベルの話ができる人がいたら、どうなってたかねと想像してみる。

多分嫌われるんだろうな。それはそれで一つの見識かもしれないし、よくわからん

確かなのはうまいこと収束したら(うまいこと?)、次の次あたりの大統領候補として

一躍注目されるだろうってこと。アメリカおもしろい。

志村けん



私たち女は女性に対する性的搾取を許さな

今日フェミニストが一つの勝利を勝ち取った日だ

追悼じゃなくフェミへの祝杯をあげろ

夫と、夫を飲み会に誘うすべての人へ

夫に飲み会に行ってほしくない。


今が堪え時だと、多くの人が言っている。

会いたい人と会うことを避け、行きたいところへ行くのをやめ、耐えている人たちがいる。

少しでも感染の勢いをおさえようとする人たちが、最前線で命をつなごうと、ギリギリの中で奮闘している人たちがいる。

から飲み会を、お願いだから、この時期だけでも、辞めてほしい。


私は知っている。

夫が仲間たちと酒を飲み議論を交わし、夜中まで何度も話し合い肩を組んで逆境を乗り越え、ここまできたことを知っている。その時間があったおかげで夫にとって大切な仲間ができたことを知っている。

そして今、なんとか動かないと自分所属している会社が大変なことになるかもしれないと思っていることも、「こういうときこそチャンスだ」と前向きな努力をしようとしていることも、知っている。

子どもたちを養うために一生懸命働いているのも知っている。

あなたのおかげで私たち生活ができているし、楽しい生活を送ることができている。美味しいごはんが食べられる。本当にありがとう


けれど、今は飲み会をやめてほしい。

夫を飲み会に誘う人がいる。本当に、今はやめてほしい。週に1回でも、やめてほしい。少人数で、個室だとしても、やめてほしい。

仕事なのはわかってる。ただのお楽しみの親睦会とかではなく、未来につながるチャンスだったり、今繋がなければいけない物事があることをわかってる。この先会社が打撃を受ける。今何か考えて、みんなで話して、手を打たなければいけない。わかる。

けれどそれは、飲み会である必要はありますか?

会議室マスクをして話すのではできませんか?

飲み会仕事のうち」だとしても、この流れが落ち着いてからはいけませんか?

本当に、お酒の力がないと、腹を割って話せませんか?

飲んで絆を深めるのはこの騒ぎが落ち着いてからでは、だめだろうか。

お酒の席は楽しかろうけれど、マスクを外し、酔って自制がきかなくなり、気は大きくなり、唾は飛び、いろいろな人や物との接触は増えるだろう。

仮に今腹を割って話さなければいけないことがあったとしても、

「じゃあ今から飲みに行って話そうか」

という流れのほうが、怖くないだろうか。こんな時に飲み会に行く文化がある会社、辞めたほうがよくない?ってならないだろうか。

ならないのか。だとしたらなんて恐ろしいんだろう。


私も、全てにおいて最前を尽くせているのかと聞かれたら、分からない。

から迷惑をかけているのはお互い様かもしれない。私だって突っ込まれたら言い返せないところがあると思う。私だけが一方的にせめる権利はないのかもしれない。


けれどこれは、私の夫ひとりの問題ではない。

私は夫を説得しつづけるけれど、それだけでは解決しない。

現に夫に会食の連絡を入れる人がいるのだ。

大事な話だ、飲みに行こう」という人がいるのだ。

彼らの家族はどうしているんだろう。そこを知っても仕方ないのだけど。

彼らの家族が皆「しょうがいね仕事もの」と言ったのだとしても、私は夫に「なるべく行かないでほしい」と言い続ける。

いつまでこんな状況なのか分からない。飲み会の席でいろいろ積み上げてきた人たちは辛かろう。いつになったら大手を振って飲みにいけるかわからない。

でも、「この数週間が勝負」と言われていて、飲みに行く、出かける人が増えてしまったら、「この数週間」が「この数ヶ月」「この一年」と一気に増えしまってもおかしくない。

そういう状況に、私たちは置かれている。

夫は「自分みたいな考え方のほうがおかしいのはわかってる」という。自分イレギュラーなのだと言う。でも、だからなんだというんだろう。夫がイレギュラーかどうかは、我が家には関係ない。夫は一人しかいないんだから。どうしても、ここだけは夫婦の考え方が相入れない。


夫がいくら飲み会に行かなくなっても、在宅ワークにできたとしても、どこからともなく感染する可能性はある。買い出しに出た私が感染することだってある。どうしようもなく誰かが感染してしまうこともあるかもしれない。

夫は飲み会ものすごく減らしているようだけれど、できればリスクもっとおさえたい。もっともっと

飲み会だけ目くじらたてすぎでは」と自分でも思う。けれど、どこの誰ともしらない人たちが集まるところで(仮に会社にいるより少人数規模だとしても)、ちょっと離れた席で知らない人たちが同じように酔っぱらい、注意が散漫になる環境にいてほしくない。怖すぎる。どうしたら伝わるだろう。

私たちの子どもが感染したら、どうなるだろう。

彼らはまだ子どもなのに、一緒にいてもあげられず、知らない大人たちに囲まれて、苦しみの中独り闘うのだろうか。そう文字にするだけでもう泣けてくる。どうか彼らが健やかでい続けられますように。笑顔で、家族みんなで一緒にこれからも過ごせますように。


夫を飲み会に誘うすべての人へ

届かないかもしれないけれど、私は本当に飲み会を今はやめてほしいです。仕事に行かなきゃいけない人たちがいることはわかります。出勤もできればやめてほしいけれど、それじゃ仕事にならないだろうから祈りながら毎日見送っています。いつも本当におつかれさまです。

大切な話が今こそ出てしまうこともわかります会社が潰れれば多くの人が大変なことになります。それこそ、病に命を奪われてしまう前に、生活ができなくて命が危なくなることもあるでしょう。

それは避けなければいけない。本当にみんなにとって難しい局面なのだと思います。私には、想像することしかできません。その想像陳腐で、まったく理解が及んでいないとは思いますすみません

けれど、できれば、会議室マスクをして、落ち着いて話をしてほしいです。

「今はこんな時期だから、乗り越えてまた美味い酒を飲もう」

と言い合ってほしいです。会社外の人とも、会社内の人とも。

「妻なのだから自分でしっかり夫を説得しなさい」

わかります努力不足で、本当にすみません。これからも私は夫に気持ちを伝え、できる限り信頼性の高い情報を選び取り、それを見せつつ説得していきます。人様にお願いする立場にないことを少しは理解しているつもりです。本当にごめんなさい。

それでも、お願いです。

夫を飲み会に誘わないでください。誰も飲み会に連れて行かないでください。みんな、行かないで。

鬼嫁いるかダメだな」と言ってもいいです。鬼嫁です。夫の苦労や家族のための努力をそっちのけに、我儘を言っているところもとてもあります

ヒステリックかもしれません。それでもいい。飲み会をやめてください。お願いです、もう少し、もう少しだけ、「飲みの席でないと」という気持ちを堪えてください。

今はただ、必要以上の外出をしないでほしい。

移動すればするほど、リスク高まるのではないでしょうか。会社必要取引先と、家の移動だけにできないでしょうか。

それぞれに大切な人たちがいるはずです。大切な人を守るために、「移らないように」ではなく「移さないように」、できる限りの行動を皆でしていきたいです。

そうして落ち着いて、

「ああ、本当にたいへんだったね」

と笑ってみんなで言い合える日を、気持ちよく夫を外へ送り出せる日がくることを願っています

妻として本当に情けないです。説得を続けます。1日も早く夫が協力してくれるよう全力を尽くします。

似たような境遇の人が、家族いるかもしれません。

みんなで説得しましょう。おおげさだと笑われてもいいから、なんとか説得をしつづけましょう。諦めずに。

家族家族を説得し、協力し、引き止めていくことで少しでも抑えられると思います。私も頑張ります

2020-03-29

中絶体験

ものすごい長文になってしまったが投下。

日曜の午後だった。整理が2週間近く遅れていた。

3週間ほど,体も熱っぽく胸も貼っていて,いつものPMSとは何か違うなとは思っていた。

でもまあ生理不順だろう,妊娠なんてしてないよねと検査してみたら,

まさか妊娠だった。

思い当たることは何もなかった・・・と胸をはって言えないのが情けないが,

まさかまさかだった。

これまで,避妊に甘かった自分を猛省した。

ゴムつけると痛いし気持ちよくないし,

中に出さなきゃOKでしょ,位に考えていた大アホな自分をぶん殴りたい。

慌ててパートナーに連絡を取る。

空港で登場手続き中だった彼,急遽行き先を変更して,会いに来てくれることになった。

翌朝一緒に病院へ行こうと決め,

互いの職場上司有給を取る旨連絡する。

病院はどこがいいの?

話し合って,中絶することに決めたものの,

信頼できそうな病院を探すのにはかなり時間がかかった。

口コミサイトを読み漁り,移動中の彼にも調べてもらう。

ホームページできちんと手術の情報提供をしているところを3つほど選んで,

電話をかける。

日曜だからか,つながらない。

最後の3つ目でやっとつながり,翌朝の予約を入れることができた。

22時過ぎ,彼が到着。

不安なまま眠りにつく。

●診察,手術日決め

翌朝,予約時間より30分も早く病院へ到着。

受付にはまだ人がいない。

問診表に一通り記入し,診察の順番を待つ。

中絶希望の欄んにチェックを入れる。苦しい。

名前を呼ばれ,彼もいっしょに診察室へ入った。

担当は,ベテラン男性医師だった。

下着をとり,診察台へ座る。

カーテン越しに先生の気配。隣にはパートナーが入ってきてくれている。

「さて,赤ちゃんはいるかな?」と先生エコーを私のおなかにさしこむ。

あ,いるね。「見えますか?心臓がぽこんぽこんってしていますよ」

大きさは3ミリ,6週と3日だと言われる。

心臓が動いているの,見えるね」

赤ちゃん,いるんだ。

私たちは顔を見合わせた。言葉が出なかった。

別室で先生から手術の説明を受ける。

手術は麻酔で眠っている間に終わり,4時間ほどで日帰りでできる。

当日は,二人の署名押印をした同意書と,ショーツナプキンを持ってくるよう言われる。

手術費用は,妊娠週数が増えるごとに5千円ずつ高くなるらしい。

お互いの仕事の都合もあり,

結局,8週目の金曜日に手術を受けることに決めた。

金曜なら,週末,家で安静に過ごせる。

その後,採決と血圧などの検査があって,1時間ほどで終了。

保険がきかないので1万5千円の支払い,高い。

産んであげられる環境だったらよかったのにね。

結婚していたら,おめでとうって心から思えたのにね。

複雑な気持ちで,そんなことを話しながら家に帰った。

●手術まで

手術までの10日間ほど,体はゆるやかに変化していった。

妊娠6~8週目,つわりが出てくる時期だ。

激しい眠気,熱っぽさと体のだるさにはじまり

空腹時の吐き気,船酔いのような気持ち悪さと胸の張り。

初めて経験するつわりだった。

このまま産んであげられたら,と何度も考えた。

計算すると,出産予定日9月24日

それまでに婚姻届けを提出して,7月から産休に入って。。

家はどうしよう。仕事は?親にいつ話す?

色んな妄想をしてしまって,仕事も手につかなかった。

彼も相当に悩んだらしかった。

でも結局,飛行機2時間遠距離恋愛で,お互いキャリアも別々で,

すぐに結婚→同居→育児なんて,非現実的すぎる話だった。

看護師さんは「考えが変わったら,いつでも連絡してね」

と言ってくれた。

でも私たちは結局,中絶を選んだ。

●手術当日

同意書とお金必要ものを準備して,

彼に付き添ってもらい,病院へ。

順番が来て,診察室へ入る。

エコーでおなかを見ると,赤ちゃんは少し大きくなっていて,心臓は元気に拍動していた。

心臓,元気に動いているね」

もう決めたことなのに,心がとても痛んだ。ごめんね。

私がとても悲しそうな顔をしたからだろう,先生

「あまり言うとつらくなるからね。これくらいで」と言って手を止めた。

子宮はおなかの方に傾いているね」と言われる。

子宮位置に後屈とか個人差あるなんて初めて知った。

再度手術の説明を受け,支払いを済ませる。

手術費+診察費+赤ちゃんの埋葬費で合計12万円ほど。

手術は眠っている間に終わり,出血と軽い腹痛はあるかもしれないが,翌日から不通に生活できるとのこと。

性交渉は2週間ほど禁止らしい。入浴もNGシャワーは翌日から大丈夫とのこと。

看護師さんは,ビビりな私の質問にも丁寧に回答してくれて,

やっと安心できた。

9時半過ぎ,個室に荷物を置き,彼に見送られて手術室へ向かう。

手術は10時過ぎからだった。

15分くらいで終わる,難しい手術ではないという。

手術室で看護師さんが一人,淡々と準備を進めていく。

手術台に寝かされ,足を固定される。

筋肉注射のあと,点滴で麻酔がはじまる。

私は一瞬で意識を失った。

遠くから名前を呼ぶ声が聞こえる,終わったらしい。

下腹部の鈍い痛みを感じつつもうろうとするなか,担架にのせられ個室のベッドへ運ばれる。

手術は無事に終わっていた。

ずっと悪夢を見ていたが,

目が覚めて気が付いたら彼が来ていて,昼過ぎになっていた。

最初に思ったのは,とにかくおしっこがしたい。

立ち上がろうとするもふらついてまともに立てない。

ほんの数メートル先のトイレに行くのも危ないというので,

おまるを持ってきてもらう。

ぐったりしている。体が鉛のように思い。

そのまま1時間ほどまた眠った。

二度目に目覚めたとき,気分はそれほど悪くなかった。

14時過ぎに病院を出た。

無事に終わってほっとした,それが一番だった。

遅めのランチに何を食べようか,彼と話しながらバス停までのゆるい坂道ゆっくり歩いた。

バスはすぐ北。

あたたか日差しのなか,バスに揺られてぼーっとしていたが,

突然,めまい吐き気に襲われた。

麻酔が抜けきっていなかったのだろうと思う。

何とも言えない気持ち悪さで,すぐバスから降りて横になりたかったが,そうもいかない。

何とかターミナル駅バスを降りてタクシーに乗り換え,家に着くとベッドに倒れこんだ。

述語は安静にね,としつこく言われたのに,私が甘かった。

おとなしく病院からタクシーで直帰すべきだった。

アルコールに弱い,もしくは全く飲めない体質の人は麻酔がききやすいらしい。

私がまさにそうで,しかも体力もないのだから,用心すべきだったのだ。

●術後の経過

翌朝,退庁はかなり良い。

が,昨日のこともあるので家でおとなしく過ごす。

術後の腹痛や出欠具合は個人差が大きいそうだが,私の場合はどちらもほとんどなかった。

体の熱っぽさが嘘のように消えていて,船酔いのようなつわりもさっぱり消失していた。

久しぶりに「体が自分だけのものになった感じがした。

術後は3日間ほど薬を飲み続ける。

支給収縮剤,痛み止め,抗生物質の3種類を一日4回。

薬を飲み切った翌日の夜,急に生理痛のような下腹部痛があった。

耐えられないほどではないが,生理痛が普段ほとんどない私にとっては,かなりしんどい痛みだったため,痛み止めを飲んだ。

調べてみたら,妊娠で大きくなった支給が元の大きさに戻ろうとするときにおこる,正常な痛みらしい,ほっとした。

市販の痛み止めは買っておいてよかった。

●1週間後

術後の回復状態を見るため,最後の診察へ。

診察台へ上がり,エコーの機会を挿入されるのも慣れたもんだ。

「うん,完璧ですね」

先生いわく,きれいに手術できていて回復も順調とのこと。

よかった。

最後の診察費を払い,病院を出た。

次,もしここに来ることがあれば,幸せ妊婦として期待。

●まとめ

膣外射精でも妊娠する(当たり前)

病院選びは慎重に,料金よりも安心感で選ぶ

・術後すぐはあまり動かないこと

・痛み止めは買っておいたほうがいい

・料金は8週目で総額14万ほど(診察費,薬代等含む)

おばさんから若い人に向けてのメッセージ

18歳になる姪っ子がいる。

今年で高校卒業して、休園になる直前のTDLに遊びに行って「空いててラッキー⭐︎」と言っていた。

家では「私はウイルスとか効かない身体になったんだ、すごくね」とか言ってるらしい。

世間で叩かれているダメ若者を地でいっている。

可愛い姪っ子ではあるが、内心気が気じゃない。

姪っ子の母親、つまり私の姉は高血圧の持病があって薬を飲んでいる。

若い姪っ子は感染しても平気かもしれないが姉は大丈夫なんだろうか。

と言ってもおおらかな姉は笑っているし、他人の子育てに口を出すのもどうかと思って様子をみていた。

それでこの前姉にLINEした時に「姪っ子はどうしてるの?」と聞いたら、「家でふて寝している」とのこと。

姪っ子は遊びに行くつもりで友達を誘ったら、「コロナ心配から」と断られたそうだ。

若い人達にお願いしたい。

もし友達に「遊びに行こう」と誘われたら。

もしちょっとでも不安に感じているなら。

コロナ心配から」と勇気を出して言ってほしい。

若い人は空気を読むのを大事にすると言うから、そんな事を言ったら空気が読めないやつとみんなに思われるかもと心配かもしれない。

おばさんにだって1020代の頃はあった訳だから、みんなで楽しく盛り上がってる時に水を刺すような事は言えない気持ちはわかるよ。

明日からあだ名コロナになるかもしれないしね。

でも、よく周りを見てほしい。

少し前までの、「コロナなんて年寄りのなる病気だし私たち関係ない、空いてる渋谷原宿新大久保で楽しく遊ぼう、カラオケオールしよう」という空気から、少しずつ変わって来てるはずだよ。

誰かが「コロナ心配」と言ってくれるのを、みんな待ってるのかもしれない。

年寄りだけじゃなくて若い人でも重症になる人もいるし、海外では1020代でもなくなった人がいるってニュースで見たでしょう。

あなた大丈夫でも、気がつかない間に感染して、お父さんやお母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃんうつしてしまうかもしれないよ。それでいいの?

3人で遊びに行こうといったら、2人は心の中で(本当は心配だけど大丈夫なのかな)と思ってるかもしれない。

10人で出かけるなら、6人くらいは思ってるかもしれない。

あなた勇気を出してそう言えば、みんな「私も本当は心配だったんだ」と言ってくれるんじゃないかな。

そしてそうすることで、「コロナなんて関係ない」と言ってあなたを遊びに誘った友達も救われるんだよ。

姪っ子と姉を心配しているおばさんからのお願いです。

2020-03-28

大人プログラミング英語数学データサイエンスを学ぼう

STEAM教育がさかんだ。

例えば義務教育でのプログラミング必修化。

数学データサイエンスの重視。

これらが日本社会のためになること、同時に教育を受けた人個人人生にも有益可能性が高いことには同意する。

しかし、子どもたちから若い大学生までを対象にした議論ばかりで、大人が学ぶという流れが一向に盛り上がらない。私はそれが実に気に入らない。

STEAM教育必要性認識する政治家経営者メディア、親、ビジネスマンたちは、自分たちはなぜ努力しないのか。

論理的思考にすぐれ、忍耐力があり、経験も積んできたはずの我々大人が、 なぜ子どもたちにだけ努力を強いるのか。

STEAM教育日本のため、社会のためになることを認識しているなら、まず我々大人から範を示すべきじゃないのか。

大人でさえ尻込みするような難しい課題を、子どもにだけ強要してうまくいくはずがない。

80歳まで労働する時代になったとして、約20歳までの教育で学びをやめ、残り約60年を若者搾取して乗り切るという社会構造は明らかに持続可能性が無い。

から私たち大人プログラミング英語数学データサイエンスを学ぼう。

先ず隗より始めよう。

子どもたちだけに苦労をさせるのをやめよう。私たちも苦労しよう。

子どもたちに日本社会の将来を丸投げするのをやめよう。一緒に将来を作れるような大人でいよう。

子どもたちが大人になって職場私たち出会とき尊敬してくれるような大人になろう。

2020-03-27

今日ポエム

今日一日も強い風に春を感じ、新聞のにおいに朝を感じ、カラスの群れに夕暮れを感じる。

声はっきりして夜を感じ今日一日も終わりぬ一つ一つの事に命の恵みと愛を感じて私たちの心の中にもし神が来て下さらなければ、たといどんなに表面的な状況や環境が整っていたとしても、本当に幸せになることはできない。

ひとつひとつの全ての事に生命を感じなさい

楽園こちら側」の「事実に誠意を」をほぼdeepLで翻訳してみた その1

https://georgebest1969.typepad.jp/blog/2020/03/事実に誠意を.html

これが原文です。

外国から問い合わせが来ているけれども時間がなくて訳せないということで、DeepLの性能確認ついでにやってみました。

この私訳と岩田健太郎先生無関係なのでよろしくお願いします。

訳された文章を原文と見比べ、翻訳文章おかしくなったところや慣用句は「必ず日本語側の文章をいじることで」できるだけ解消しました。

よって改変した文章だけをこちらに載せ、改変する必要がなかったところは段落番号しか載せていません。元文章は元ブログを当たってください。

英語に詳しいパーソンが精査していただけると幸いです。

1 Most of what I'm about to write is no different from what I've said and done in the past. However, I have been asked the same question repeatedly, so I would like to reiterate it. We have received many inquiries from overseas as well, so we should have prepared the same content in English, but due to time constraints, I'm afraid I'll have to skip it. This article is designed to be read without basic knowledge of infectious diseases and jargon, but it is rather difficult to understand. Please forgive me for that.

感想:「Chromeかなにかでそれぞれ母国語に訳してお読みいただけると幸いです。」がきれいさっぱり消えている。DeepLの自負心だろう。

2 The fact that the number of COVID-19 reports in Japan is very low compared to other countries is attracting attention from home and abroad. Is it true? It has been pointed out that the number of tests is so small that we may be misreading the actual number of infected people.

感想home and abrodeでいいんだろうか?

3 However, this point is wrong at various layers. In the first place, Japan does not aim to capture all the numbers of COVID-19. Whether it's administrative testing or insured care, the state basically has a testing strategy in mind to diagnose, hospitalize, and isolate critically ill patients who need to be hospitalized. It is natural that they "haven't figured it out" and they don't intend to. That's not a bad thing.In fact, the situation is the same in every country, large or small, and no country, whether in the United States, Europe, or Asia, is aiming to "capture the whole number.

感想最後の文はなぜか他の文と一緒に入力すると訳してくれなかった。この文一つだけ入力すると訳してくれた。

よく考えると「多かれ少なかれ」は通じないだろうから直した方がよかった。なぜかDeepLに繋がらなくなったのでもう直せない。

WHOもそんなことは求めていない。もっとも、そのわりに日本帰国者無症状者にPCRをやってみたり、無症状な検査陽性者を入院隔離させてみたり(軽症者は自宅じゃなかったの?)、プリンシプルにおいて首尾一貫していない。だから、「彼らがなにがやりたいか私たちはよくわからない」ので、人々は不安になる。リスコミにおける失敗と言えよう。

The WHO is not asking for such a thing. But instead, Japan gives PCR to asymptomatic returnees and isolates asymptomatic test-positive people in hospital (wasn't it home for people with minor illnesses?). It has not been coherent in its principles. So, people get anxious because "we're not sure what they want to do". It's a failure in the press.

感想:「なにがやりたいかよくわからない」に主語付与する必要があった。リスコミがpressになった。よくわかったな。

「〜は自宅じゃなかったの?)、」の、が.になっているのがよくわからない。なぜかDeepLに繋がらなくなったのでもう直せない。

4 The difference between Korea and Japan is the "result" and not the "purpose". In South Korea, where the number of infected people had surged in one place, we had to focus on inspections in and around the area. If such a phenomenon (let's call it an overshoot) occurs in Japan, the number of inspections will increase. When the situation is different, arguing only on the basis of the number of tests without observing the situation is like trying to say, "That team made 50 sliding tackles while this team made only one," without watching a football game. In games where you don't have to slide (e.g., when you're in possession the whole time), even 0 times isn't a "mistake," and of course 50 times isn't a mistake.

感想特に言うことはない。便利だなあ。

5 全数把握ができていない疾患など山のようにある。日本ではインフルエンザの「全数」把握はしておらず、定点観測である疫学上、感染対策上、それで十分な情報が得られているからだ。日本で毎年風邪が何例発生しているか、正確に把握したデータはない。レセプトデータを見ればわかるじゃないか、というのも間違いで、なぜなら多くの風邪患者は(ぼくのように)受診せずに自然に治るまで待っている。医療に限らず、経済学でも政治学でもデータサンプリングから母数を推定するのがほとんどで、「全数」は非効率的状態把握法なのだ

There are many diseases for which the total number of patients is not known. In Japan, we do not have a "total" number of influenza cases, but only a fixed-point observation. Because that's enough information, both epidemiologically and in terms of infection control. There is no accurate data on how many cases of the common cold occur each year in Japan. It's also a mistake to say that you can tell by looking at the receipt data, because many cold patients (like me) don't see a doctor and wait until they are cured naturally. Not only in medicine, but also in economics and political science, data are mostly based on sampling to estimate population numbers, and "whole numbers" is an inefficient way of grasping the situation.

感想:ちょこちょこ変えてある。日本語文章が多少おかしくなっているのは勘弁してほしい。接続詞を適切に入れると格段に翻訳が正確になる。

6 We have not seen the devastation in Japan as in Italy, Spain or New York City. There is no medical collapse in a critically ill patient, no use of the operating room as an ICU, no piling up of bodies on a skating rink with no place to put them. Even if the "numbers" are not known, it is a fact that the current situation in Japan (including Tokyo) is much better controlled than in other countries.

感想特に言うことはない。便利だなあ。

7 Even so, you may be interested in "Well, what about the actual situation? There are estimates. For example, Dr. Hiroshi Nishiura and his group estimate that the number of mild illnesses in Japan may be twice the reported number. The catch rate is 0.44, with a 95% confidence interval of 0.37-0.50.

感想特に言うことはない。便利だなあ。

8 Although the study was based on data from China, there is no guarantee that the Chinese COVID-19 demographic is the same as the Japanese one. Also, since the original study did not include asymptomatic patients or those with minor illnesses that did not require hospitalization, the number of infected patients estimated on that basis would inevitably be an underestimate. If you are more paranoid, it's not unreasonable to believe that "the Japanese and Chinese viruses are different because of the mutation" (although I don't think so).

感想特に言うことはない。便利だなあ。

9 This does not diminish the value of the paper itself. The model must always use existing parameters, and it is often impossible to prove the external validity of these parameters. If the underlying parameters are not reasonable, the predictions will not be correct. A model assumes a simplified world insofar as it is a model. A model without simplification, which is an adjectival contradiction.

数理モデルのこうした「前提」にイチャモンを付けるのは、例えばAという疾患を対象ランダム比較試験をしたときに、「Bという疾患については説明できないじゃないか」と文句を言うようなもので、業界仁義に反する意味のない揚げ足取りである

To complain about these "assumptions" of the mathematical model is like complaining, for example, "You can't explain disease B," when a randomized controlled trial is conducted for disease A. This is a meaningless tirade against the honor of the industry.

感想;「分からない」を「説明できない」に変えた。多分これでいいと思う。思いたい。

10 しかし、論文読み手にとっては別である

However, it is different for the reader of the paper.

A mathematical model that assumes a certain hypothesis should have internal academic validity, but it is the responsibility of the reader, as a resident of the real world, to appraise it in the real world.

Aという疾患を対象にしたRCTの知見をBという疾患に使ってはならないように、数理モデル制限理解し、現実世界にアプライするときに十分注意するのは当然だ。

Just as the RCT findings for disease A should not be used for disease B, it is natural to understand the limitations of the mathematical model and to be careful when applying it to the real world. For example, it would be wrong to read the paper and conclude that the total number of infected people in Tokyo is about 500 as of March 26.

感想;「読み手は別である」を「読み手にとっては別である」に変更し、「制限限界」は「limitations and limitations」になったので片方削った。

11 People make mistakes. The models are also wrong. Being wrong is not a big deal. The problem is to notice your mistakes and make corrections. Already, a group at Imperial College London has admitted that its original estimate that the peak of the infection should be moderated was "wrong" and has revised its prediction that the ICU will soon fail if it does not fight the virus fairly aggressively.

感想特に言うことはない。便利だなあ。

https://anond.hatelabo.jp/20200327215116その2

中絶して1週間後に中出しされた

先週、中絶した。

妊娠8週だった。どうしても産むことができなかった。子どもは、まだ子どもともわからないものだったけど、心拍がはじまっているところだったという。

中絶手術は、全身麻酔から痛くないと聞いていたけど、麻酔が覚めてから今まで体験したことのない激痛に2時間ほど悶絶した(子宮が急激に収縮したせいらしい)

手術から1週間は性行為しないでください、という医師言葉をきっちり守り、彼は1週間後に誘ってきた。

わたしは彼を喜ばせたいから、いいよとすぐに言ってしまう。

まだ血が出てるけど、まぁできなくはないかなって言ったら喜んでいて、そんなに嬉しいならよかった、と思った。

行為はやっぱりまだ痛くて、ヒリヒリとか鈍痛とかしたけど、耐えられないほどじゃなかったから、気持ちいいふりをしてあげた。

そうしたら、そうしたらですよ。まさかの中で出しやがったんですよ。

「え、だめなの。血が出ているって言うから大丈夫だと思って」って。

いや、血が出ているのは手術してまだ出血しているからで、え、聞いてたよね?隣で聞いてたよね?

生理なんてくるわけないじゃん。

6日前に子宮から胎児を掻き出したんだぞ、胎盤ごと。

見ただろ。人になりかけた赤い塊も。

なんかもう信じられなくてとっさに責めることもできず、ばかだねえ私たちって笑ってしまった。

馬鹿なのは確か。女中絶させてすぐさま中出しする馬鹿と、人ひとり殺してすぐ、そんな男を許してしま馬鹿

ふたりとも死ねばいいのに


で、今日アフターピルをもらいにいくとき

さすがに情けない。またお金もかかってしまうってこぼしたら、割り勘だからいいじゃんって、言われ。ついでにピルもらってきなよって、言われ。

は?

は?

はあああああああああああ??

うそでしょ?? そんなこと、マジで思って言ってんの???

ピルはいいこともたくさんあるけど、副作用もある。

毎日決まった時間に欠かさず飲んで、太ったりむくんだり吐き気したりして、それでこいつは、そんな苦労も知らないまま、気持ちよく中出しを楽しむんだなって思ったら、

ぜったい、ぜったいに飲めないと思った。

自分の身の安全のためだとわかってる。

もう人殺しをしないためだとわかってる。

人間関係すべてがフェアであるべきなんて思わないよ。

男女関係なんてだいたい、非対称性を孕んで維持することくらい、わかってる。

でもこれはもう、耐えられない。

正しいとか正しくないとか、知らん。平等とか不平等とか、知らん。

でもとにかく、もうこれ以上は、一歩たりとも耐えられない。耐えられなくなってしまった。


またひとりぼっちになるのだろうか。

それがやっぱり人ひとり殺した罰なんだろうか。

家で過ごそう - アマビエ作戦

今、世界新型コロナウイルス感染症というこれまで経験したことのない脅威に晒されています日本においても急速な感染拡大が懸念されています

今、私たちがなんらかの行動を起こさないと、私たちが愛する誰か、私や、あなた自身永久に失ってしまうのかもしれません。

私たちウイルスに対して無力なのでしょうか?ウイルスの拡大に抗う方法があります社会距離大戦略とよばれるものです。

アマビエ作戦のゴールは、社会距離大戦略私たち一人一人が実行することで、感染の拡大を食い止め私たちの愛する誰か、そして私たち自身ウイルスの脅威から守ることです。

そのためにアマビエ作戦は、シンプルなたった一つの任務遂行をお願いするものです。

家で過ごそう - アマビエ作戦

その任務は、一人一人が家で過ごし、できるだけ他人との接触を減らすというものです。お出掛けしたい気持ちをぐっとこらえ、自宅で過ごしましょう。友人と会えなくて寂しいかもしれません。でも今はネットSNSを通じて会うことができます経済に影響が出る懸念もありますしかし自宅でできる消費活動もあります。なにより、もしも感染の急速な拡大(オーバーシュート)が起きてしまえば、より甚大で不可逆な悲劇が訪れる可能性がすべての人にあるのです。

できるだけ人との接触を避けましょう。そのためになるべく自宅で過ごしましょう。そして未来に起こりうる悲劇を遠ざけるのです。

この作戦成功するかどうかは、私たち一人ひとりの行動にかかっています私たちにはまだできることがあります

賛同いただける方は、ぜひ、このページをSNSで広めてください。アマビエ様が疫病の流行った時にその姿を人々に伝えよとおっしゃったように、この作戦のことを人々に伝えてください。

それではハッシュタグ #アマビエ作戦 でお会いしましょう

https://note.com/project_amabie/n/nfa925d4d6a7d

ホリエモン GJ

昨今のコロナウイルスの影響で町が主催する桜まつりは中止となってしまいましたが、私たちの「桜横丁」はとくに大規模なイベントといえるようなものではなく、アットホーム期間限定の、いち店舗として予定通り準備を進めております

各地のイベント自粛される中ではありますが、参加者の皆様には細心の注意を払っていただいた上ですこしでも花見客に明るい場所提供できたら、と考えております。皆様と一緒に乗り越えたいと思いますのでご協力よろしくお願いいたします。

イタリアスペインのこと言ってられない。こうやって人が集まって飲食するイベント日本全国で行われるんだろうなあ。ホリエモン GJ

2020-03-26

医療職者をもっと大事にしてほしい。

私は医療職者です。

今のこのご時世でお分かりかと思いますが、患者さんはやってきます

私たち医療職者は感染されたかもしれない患者さんと接します。

感染されたかもしれない患者さんは症状がある人もいればない人もいます

病気に対する認識もそんなにありません。

私たちがどんなに必死に防護しても目に見えないウイルスはどこから私たち感染するかわかりません。

さら病院にその患者さんが来ること、きていることなどは当然ながらプライバシーに関わることなので家族にも言えません。

ですが家に帰れば家族がいます

私は感染していないか家族危険晒していないか日々不安です。

また、患者さんに対してもこの人は普通病気だけど感染はしていない人なんだろうか、無症状なだけではないのかと、日々怯えています

医者をはじめとした医療職者は日々そんなリスクを抱えて仕事をしています

24時間稼働している病院だと24時間誰かがそこでそのリスクを抱えています

ですが今の現状のそんな私たちに手当を出すかどうかは病院が決めます

病院が決めるのです。

特別な手当を出すか出さないかを。

出てるところもあれば出ないところもあるのです。

コロナ蔓延しているなか、私たち患者さんの命を助けるために自分たちリスクを抱えながら日々仕事をしているのに国からなんの保証もされないのです。

病院は正直余裕がなければ医療職者に手当を出せません。

そもそもこんな異常事態の中必死に日々対応しているのです。

せめて、病院で働く従事者に対してなんらかの手当てをしてくれてもいいのではないでしょうか?

私たちはただの捨て駒ですか?

私たち感染しても他があるからいいのですか?

お願いです。

どうかもっと私たち医療職者を大切にしてください。

買い占めるなつったってさ

普段から世間で見下されている老人や主婦からしたら知ったこっちゃないよね。

それで後から困ってもどうせ誰も助けてくれないんだし。

それどころか真っ先に切り捨てられる層なんだし。

まだ「買えない人もいるので配慮お願いします」って言い方ならまだしも、

「昼間働いてやってる偉い私たちの為にお前ら暇人は遠慮しやがれ!」って言い方されまくってるし、

ますます知ったこっちゃないよね。

平等に困ったら、「働いているお偉い若者やワーママが優先、老人と主婦死ね」って言われちゃうんだから

老人は人工呼吸器使わせるなさっさと死ねとか言われちゃうし、

仕事休んだワーママカワイカワイソ言われて金貰えるけど専業は一切金貰えてないんだから

んで子供間でコロナ広げる可能性高いのは学童行ったり親の監視なくて遊びまわってるそういうワーママの子なんだから

学習院答辞若さの発露ではない

あの答辞を読んで「若者の将来へ幸あらんことを」も、「若さの発露に冷笑的な態度で接するほうが恥ずかしい」も、「年取ると、猛烈に恥ずかしくなると思う」も彼女を不当に貶めるコメントだと思う。

私は、大人というのは、「自分の行動に責任を持つ人」だとおもう。彼女答辞としてあの内容を述べることで予想される批判を真っ向から受けるつもりで述べただろう。そういう意味で、彼女ネットではまれに見るような立派な大人だ。

たぶん、彼女のことを「若者」とかいう人にとっては、「大人」というのは、「空気を読み、周りの人への思いやりがある人」とかなんだろう。「空気を読み、周りの人への思いやりがある人」が首相になったら、どのような国になるか、私たちは良く知っている。

彼女のような人を対等に見ることも、素直に尊敬することもしないで、「今の自分とは違う人」枠に入れる人が、今の首相を支えていると、私は思う。

2020-03-25

anond:20200325170743

パターンあると思うんだ。言ってる本人が馬鹿検査隔離区別もついてないようなケースと常日頃からそういう馬鹿と接したり観測している人で検査するといくら自宅に居ろと言っても軽症でも偽陰性でも病院に出向いて来てしま医療崩壊させる馬鹿で溢れかえることを危惧しているケースの2つがあると思うんだ。

どちらにしろ日本中馬鹿だらけなのがいけないと思うんだ。馬鹿自覚がない一般ピーポーも馬鹿だし、世間馬鹿が溢れ馬鹿の行動原理を知らない研究者馬鹿だし、そういう私たちもいろんなレイヤー馬鹿あなた馬鹿と説き、世間を知らない馬鹿馬鹿いかにたくさんいて世の中馬鹿だらけかを教えることができないからやっぱり私たち馬鹿なんだ。みんな馬鹿なんだ。コロナ風邪呪術医学区別がつかないんだ馬鹿なんだ。

いやなことを思い出したので書く

anond:20200320173115

↑こいつのおかげでいやなことを思い出したので書く



俺の幼なじみ。俺を見事にオタクにした張本人なんだけどさ、こいつ、すげえ美人非オタ奥さん結婚して子ども4人いるんだよね。

で、奥さんすげえオタ趣味理解あってさ。今でも家族旅行冬コミに併せてくれたりとかすげえ家族仲いいんだよな。

同中つうか同級生

彼女陸上部、俺らは美術部という名のオタサーで、同級生という以外に特に接点も何にもなかったんだけど、そんな俺らにも気さくに話しかけてくれるみたいなすごいひとで、同時に当時は苦手だった。

成人式にも出なかった俺なのに、何故か彼女は覚えてたんだよなあ。バスタ新宿でいきなり話しかけてきてさ。

俺は正直記憶になかったのに、彼女は覚えててさ。ヒマだしとかいって隣に席移ってきて話して、メルアド交換して…。

久しぶりに帰省するからみんな集まるし、俺も友達誘えって言われて奴も誘ったのさ。

なんかすげえ気遣いができて、ボッチの俺らにも話しかけてくれて、なんかこう。ほら、アレだよアレ。女性と話した経験がない奴はちょっと優しくされただけで惚れちゃうっていうアレ。アレよ。



で、見事にバウムクーヘンエンド(笑)

(↑この言葉はじめて聞いたとき笑いが止まらなかったwww)

奴ら、私たちを引き合わせてくれたキューピットとか言いやがるのでキューピットコスプレして場をあらしてやったわ(笑)

仕事蹴って時間作って、仕事なら100万ぐらいもらわないと駄目ぐらい金と時間かけて動画作ってやったわ。本人の次ぐらいに頑張って結婚式盛り上げてやったぜ。



何の話だっけ?

ああ、そうだ。

奴にさっき、奥さんにオタ趣味の事どうやって言ったの?ってLINEした。

なんか奥さんにはライトなやつから見せたらしい、普通に分かってくれたらしいぞ。すごいすごいって大げさにリアクションする姿が目に浮かぶわ。



お前も彼女できたの?とか言われたわ。ははは…。んなわけねーじゃんな。はは。



ちょっと横になるわ…。

夕飯はカレー鍋にする。できるだけ辛い奴

中止のニュースを聞いて増田州間定期をすーゅ煮の紙ウュ値(回文

おはようございます

オリンピック中止!ってここに書いておけば

後々見返したときにこんなことあったなーって

思うことあるじゃないって思いながら今日綴ります

というか、

今日も慌ただしく午前中は出掛けるというので

そそくさと私はまたいつものように書いているわけだけど、

本格的にここまで大々的にオリンピック級のイベントであるオリンピックが中止となると

本当にマスク私たちに行き渡るのかしら?って思うのよ。

増産しました!増産しました!って言っても

増産も好きだけどキリンさんも好きです!って言いたいけど

また行き渡るまでは3ヶ月は有に掛かりそうだし、

マスク増産行き渡った途端に新薬登場のアメリカの凄いコンピューター界のスーパーコンピュータアベンジャーズ

33ペセタというペネタの雲の上のような、

なんとなく聞いた単位をそのまま書いてみたくなるような、

その圧倒的な計算力で解析してるらしいわよ。

もうパータッチの比ではないわね。

実に映画化決定して欲しいわ!

そしてOAフロアにはまって謎が謎を呼ぶミステリーになる予感。

主演はトムハンクスさんで良いから、

とにかく凄い計算を熱く演じるエンジニアを演じて欲しいところよ。

私ならゴーンの映画よりワニの映画より、

その33ペセタという圧倒的な

卓上計算機で1足す1は!ってずっとイコールキーを一生連打し続けてもなしえない

その圧倒的な計算力をって感じよ。

あーでも火の鳥ワニ編は見たいかも知れないけど、

アーサーCクラークさんはどう思うかしらね

とりあえず

類を見ないこのオリンピック中止のニュース株価がまたざわつく前に

ニュースで聞いたことをそのまま書くような知ったかぶりのようで

ぜんぜんデタラメであるこの世の中の真ん中は愛媛!って言う感じを

思い付いたところで、

出掛けていきたいと思うわ。

今日は全国晴天だって

お天気キャスターのお姉さんが言ってたんだけど

整いましたーつって、

晴天とかけまして1円玉と解く

その心はこれ以上崩れません!

あーなるほどね、

おぎやはぎ矢作さんが

土屋アンナさん対策話題を練っているエピソードが大好きすぎて、

擦り倒してしまいそうなぐらいよ。

なんだかんだ言ってゴッドファーザー!って言っておけばいいってね。

うふふ。


今日朝ご飯

お昼食べ損なっちゃ可能性大なので、

私の昼食ランチオリンピック級に中止になりませんようにと願いながら

ベーコンエッグベーグルタマサンドをいただいたわ。

デトックスウォーター

緑茶粉末お茶を色々試しているんだけど、

つどつど分解して洗って完全に乾ききるまで待てない感じがいいわね。

舞ってられないと言うか、

早く乾いて頂戴って思ってやまない

これは美味しいポイントはあるのかしら?と

やっぱり抹茶そもそもとして美味しいお茶を臼に掛けてるから美味しいんじゃないか説も疑ってしま

手製粉末緑茶ホッツウォーラーよ。

これ粉ちょっとでも多すぎると苦ーって感じよ。

荷が重いわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん