「過酷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過酷とは

2017-12-09

私が受けていたのは「教育」ではなく「篩落とし」だった。

と、35年の半生を振り返って思う。

35歳。氷河期世代の一番下位の世代だろうか。

私がまだ中学生だった頃、数歳上の人達就活情況があまりにも悲惨で、教師をはじめとする大人達が焦り始めていた。でも彼らは焦るだけでどうしたらいいのか分かっていなかった。

とにかく私達子供シビア社会を生き抜ける強い人材に育てようと大人達が暗中模索し始めた。そんな学生時代だったと思う。私達はほとんどモルモットだった。

思うんだけど、それまで大人達はまともに子供教育する意識がなく、子供達の数の多さに甘えてるか圧倒されて何もして来なかったのではないだろうか?

え?私よりも歳上の、氷河期世代の一番歳上の世代以前から苛烈詰め込み教育とか教育ママとかそういう問題はあっただろう?って。

かにそうやって子供猿回し的に追い込んで追い詰める風潮はあったけどそれは本当に教育と呼べるものだったのだろうか。

大人達は子供達に色々強いてはいたけれど、子供達の人口があまりにも多かったので、脱落者も多かったがしばいてもしばいても必ず少数(これがかなり多いんがが)は立ち上がり着いて来るから自分達のやり方が適正かどうか振り返って来なかったのでは。

その歪みが、急激に人口の減る私の世代を襲った。

私が子供の頃、大人達はそれ以前の調子子供達をしばき上げ、着いて来れた者だけを優遇するような事を普通にやっていた。

教室で行われていたのは「教育」というよりは「篩落とし」だ。成績の悪い子供には落ちこぼれレッテルを貼って非難するだけ非難して、あとはほっぽっておいた。

上の世代の子供達はそれでもよかった(いやよくない)。何故ならすごく数が多かったから、優秀な生徒も数はいるし、落ちこぼれ落ちこぼれで数の暴力大人達に反抗しまくっていたから。

私の世代は数が少ないので、簡単大人達に制圧されてしまっていた。

上の世代が滅茶苦茶荒れまくっていたところから急に大人しい子供達になった(単に人数が少ないだけである)から大人達はちょっと調子に乗っていた部分があるんじゃないかと私は思う。

何を言っても従順に言うことを聞くからって、大人達は私達にいろいろやり過ぎた。それなのに私達は主体性が無いだの自分が無いだの目が死んでいるだのと謗られながら大きくなった。

全部自己責任って言われて来たけれど今思えばそれは違う。大人が過干渉だったせいだ。

子供の数が少ないのを言い訳に、児童会を形骸化したり地域の子供達主導でやって来た活動大人が手を出すようになったり、そんな事もあったな。

私達の目標となるすぐ上の先輩達は、私達を前に戸惑い、大人達と後輩の間で板挟み状態だった。彼ら自身過酷しごきを耐えて来ていたのに、後輩は部活に1人とか二人とか、そんな極少数しかいない訳で、そんな貴重な後輩を逃したら顧問から怒られるし部が自分の次の代で潰れたら先輩達に顔が立たないので、とても困っていた。

それでどうしたらいいのかわからないので、それまで後輩に押し付けていた雑用を全部自分等で引き受けておいてあとはほっといた。後輩がちんたら遊んでても居るだけマシだと無視をする。言いたい事は山程あるけれど、数の暴力の弱いもの虐めになるのを恐れて何も言わない。でも優しかったし親切だった。

私達が見てきたのは先輩方のそんな背中だ。

そういう風に育った子供達が、下の面倒を見るべき年頃になった。これが問題を起こさない筈はないと私は思っている。

ところで話は変わるんだけど進撃の巨人を読んだ。ウトガルド城~トロスト区奪還戦の辺り。主人公世代目標になるべきすぐ上の世代兵士がどんどん死んでいく。特にナナバとゲルガーが死ぬ辺りが刺さった。新兵なんか軍隊においては基本使い捨て要員なのだろうがそれを守って死んでいくナナバ達に自分の先輩方の姿を重ねてしまう。さすがアラサーの書いた漫画だなあと思った。

2017-12-07

anond:20171207120058

高給でブラックなら良い方。実態は底給で過酷ものしか選択肢がないのであったとさ。

給料あげろが通用しない業界が確かに存在するんだが

経済が良くならない限り、低賃金労働やらせしかない産業が確かにある

介護とか外国人技能研修対象になってるようなやつな

給料をあげるとどうなるかっていうと、その会社は潰れる

んで潰れるとどうなるかっていうと、はてなではなぜか新陳代謝が起きて優良企業によって引き継がれるなんてこと言われてるけど大間違い

産業の空白が起きるとそこには悪徳業者が入ってくるってのが歴史の常道

日本だとヤクザだな

弱みのあるやつをかき集めてより過酷奴隷労働をさせるやつらが台頭してくる

そもそもからなくて潰れる業界になんで優良企業が参戦してくると思ってるのかが謎

俺は別に頭良くないが、そんなこと考えてるはてな民はたぶんシンプルに頭が足りてないと思う

ただ、一つだけ低賃金労働を救う手段がある

人が変わることだ

人ってのは俺でありお前らな

一つは値上がりしてもそういう業界サービスを利用するってことだ

生活破綻ギリギリになってでも、その産業個人的支出の中からなんとか工面する

そうすれば、その金が労働者流れる

低賃金労働者は救われる

あるいは、あらゆる増税を受け入れるということだ

消費税はもちろん所得税もそう

相続税なんか100でもいいかもしれん

そうして、その業界ガンガン補助をぶっ込むかだ

企業圧力をかけたところで、儲かってない業界は潰れるだけ

お前らが変わる必要がある

どうだ?お前らは低賃金労働者を救うつもりがあるか?

2017-12-06

マラソンとかすげー過酷なんだからリタイヤしてもカッコ悪くないし芸人だのが遊び半分でやるなという話

2017-12-02

子連れ仕事したくない私が、熊本市議の緒方さんの件で思うこと

熊本市議会のあの子連れ騒動の人が緒方さん。

この騒動を知った時のファーストインプレッション

「なんだ認可保育園入れろよ、それが親子の最も幸せ選択じゃないか

ってことだった。

でも初めて知ったんだが、市議会って月にせいぜい5回しか開かれないのよね。

まあ実際は陳情聞くやら調査するやら色々あるんだろうが、実際会議場に行くのはそんなもんみたいだ。

http://kumamoto-shigikai.jp/kihon/pub/detail.aspx?c_id=8&id=399&pg=1

この時点でまず認可保育園は無い。

熊本事情は知らないが、普通政令指定都市ならパートタイマー以下の「保育に欠けるとは認められない状況」。

じゃあ認可外保育園施設付きの託児所ベビーシッターって選択肢になる。


ここまでが前提。


まあこの時点で

女性子育て仕事を両立する難しさを見せたかった」

っつってるけど、月に4、5回の出勤で・・・?っていう思いはある。

けど我慢して整理してみる。


ベビーシッターではダメなのか



もともとはこういう要求だったよね。

『昨年11月28日午後、議会事務局長ら3人と私で話した。

妊娠報告をして「長男が生まれたら一緒に議場に連れていきたい。

議会内に託児所を設置するか、予算が厳しいならベビーシッターの手配または部分的な補助を出してほしい」

要望した。

一歩でも子育て世代議員を増やすための環境整備を進めたいとお願いしたが、市は

議員さん個人ベビーシッターを雇って、議員控室で見てもらってください」という答えだった。1、2時間話しても平行線だった」

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c


好意的解釈すると、

議会職員議員、傍聴人が利用できる制度を作るためにベビーシッター手配や

託児所設置をしましょうよ、公費で」

ってことだよね。

で、その先遣隊が自分だと。

じゃあ議員報酬月額674,000円だけど、その中からさないのはなぜ?

条例とか作らずに公費私的に利用しようとするのは公費私的流用(舛添のシルクの服とか)とは違うの?


それとも、自分ベビーシッター代は出すけど、

議会に関わる人が使える託児所シッター代は、今後熊本市が出していきましょうよ、って交渉してたの?

どっち??


私も、将来的には保育所無償どころかベビーシッター代も助成してくれる世の中になればいいと思ってる。

公務員議員があるべき世の中の提示をして、先に自分たちに対して実現していくのは結構だけど、

現状、保育料なんて自営業のための経費としても認められない。

その中でベビーシッター代を出せとか出さんとか言うのは、熊本市予算案をどうこうしたり、条例を作ったり

あんたのあの議題、賛成してやるからちょっとこの託児の議案そっちから出してくれん?」

とか言って偉い人に取り入ってやるんじゃないの、政治家から

なんでそんな鈍くさいやり方なの、ハウス・オブ・カード見ろや!

唐突Netflixステマでごめん。



認可外保育園ではダメなのか

認可外保育園平成29年6月1日現在熊本市内に50ヶ所ある。

ちょっと驚いた。

熊本市、そんな田舎じゃなかった。ごめん。

うち半数の認可外保育園23ヶ所が熊本市議会のある中央区存在している。

それ使わないのなぜ??

私が目指すのはさまざまな子育てや働き方のスタイルを認め合うこと。

その一つとして仕事によって母子が分離されない姿。

一緒にいるのは赤ちゃんにも母親にも大切。赤ちゃんの発達にも必要で、

大事な部分でもある。産休後は「預けなければいけない」ではなく、

母子を分離しない働き方もできるようにしてほしい。

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c

なるほど、様々な働き方のスタイル

結局、個人的に「母子が一緒にいるのが、預けて仕事に出るより大事幸せだと思ってるから預けなかった」ということ?

個人感覚からなんとも言えないけど、私は仕事あいだだけでも、保育のプロ真摯に面倒見てくれるのが一番幸せだと思うわ。

子供にとっては。

あなたの子と同い年のうちの子保育園に預けてるけど、

私が自営の仕事の片手間に世話するより何倍も幸せだと確信してる。

入園してしばらくしてから保育所にお世話体験に行ったんだけど、

先生は常に歌ったり(凄まじい数のレパートリー)、絵本読んだり、リズム遊びしたり。

まだしゃべらない子の代弁をして、決して怒らず、栄養満点の食事をみんなと食べて

大きな遊具で体をいっぱい使って遊んで、外に行っては砂や落ち葉にまみれて転げ回る。

ありがたくて涙出そうだった。誇張じゃなく。


7ヶ月の活発になる段階の子供を、静粛を要求される議会に連れてきてずっと抱いて座らせておくのが、

それでも親子の幸せ寄与する。なぜなら母子が分離されないから。

って言うなら、そりゃもうこの人の考え方だし仕方ないよね。


子連れ仕事できるのか



個人的には「できると言えばできるが能率は3割減くらい」という感覚

意外に新生児の方が楽で、6ヶ月~2歳くらいは指示が通らないけどムチャ動くので本当に過酷

カフェ子供を抱いて座ってるのすら落ち着けないのに、議会子連れはどうだろう。

あと、そもそも100%の力で仕事しなくてもいいじゃない」っていう意見

これ、実は分かる。

うちも従業員の方々には「7割くらいの力でやってくれたらええでー」と言っている。(従業員子連れで来ることもある。)

だって帰ってからも色々あるじゃん

忙しいんだよ現代人は。


ただ議員ってどうだろう。

民衆代議士なわけだよね。

議員にならないその他大勢に「私の代わりに頼む」って言われてその席に座ってるんだよね。

体調不良で欠席、わかる。

産休育休介護休、わかる。

家族病気で欠席、わかる。

でも月に4~5日出てきてその席に座ってる時に、あなた代表している市民のために100%の力を出して

集中して仕事して下さい、って言うのはそんなに非道で、子持ち議員に厳しい要求だろうか。

パフォーマンスなのか



パフォーマンスだ。本人もそう言ってる。

https://mainichi.jp/articles/20171129/mog/00m/040/002000c

障害者鉄道乗車拒否が普通だった時代に、あえて乗るという行動で問題提起をした。

からそうせざるを得ない状況だったことを理解しよう」(と言われた事が嬉しかった、との事)



青い芝の会の事だよね。

移動の自由という基本的人権に関わる事を不退転の決意で成し遂げた「パフォーマンス」と同一視すんの、

自分を、という感じだけど。

政治家政治的パフォーマンスをする事を悪いとは私は思わないし、テロかいう人もいるけどそれは物事を悪意ある

単純化に貶めていると思う。


だが、

こういうやり方は限界と分かっていて、みんなが悲鳴をあげているのに、

訴え続けても何も変わらない。

声を聞いてもらうにはもう議場に我が子と座るしかない。

無数の悲痛な声を可視化たかった。

これが分からんのよ。

誰のどんな声を代弁してるの?

ベビーシッターの手配と公的扶助事務局に断られたこと?

託児所を作ってもらえなかったこと?

議員控室で子供を預けてもいいと言われたが、母子を分離したくないという自分の思いを快諾して貰えなかったこと?

少なくとも、職場子供を連れて行って仕事をする事はぜったいにムリ、っていう私の声は入ってない。

子連れ出勤が世の中に広く認められるようになったら、フリーランス経営者は認可保育園ポイント

減らされてもおかしくないけど、その悲痛な声は代弁してくれんの?

自営業になる前は上の子供を職場に連れてって、タブレットアンパンマン見せながら必死コード打ってたけど

あの時の私の悲痛な声は「夫はよ帰ってこいや」でしかなかった。

父親はちゃんと母親と同じように子連れ仕事する負担を(残念ながら負担なんだよなあ)負ってくれんの?

昨日もうちの子風邪保育所Removeだよ!助けて駒崎さん!!


一体何を訴える、誰に利益をもたらす想定のパフォーマンスだったの?

ハフィントンポストでは

子育て世代の悲痛な声が、私のところにはたくさん聞こえています

その声がかき消されてしまう前に、見える形にしたかった。

私が赤ちゃんと座る姿を見せることで、目に見える形でそうした声を体現たかった。

政策決定の場にいる方々、議員や市の幹部に見てほしいという思いでした。


って語ってるけど、毎日新聞では

 --いつから子連れで議場に入りたいと議会事務局要望していましたか

 昨年11月28日午後、議会事務局長ら3人と私で話した。

妊娠報告をして「長男が生まれたら一緒に議場に連れて行きたい。

議会内に託児所を設置するか、予算が厳しいならベビーシッターの手配または部分的な補助を出してほしい」と要望した。

ってある。

ハフィントンポストで語った事は後付けなのだろうか。

後付けでもなんでも社会がいい方向に行くなら、って考えもあるだろうけど、

これはいい方向だろうか。

子持ちにとって、子無しにとって。

2017-12-01

ばななと思えなかった。

頭の悪い人になりきるのが幸せ秘訣のような気がしていた。

けれどそれでも、ザル人間をばななと思えなかった。

私はまだまだだと思う。

ザル人間と言う言い方も酷いので、担当と呼ぶことにする。

この担当携帯携帯しておらず、連絡が取れなかったのだ。

年末で忙しいのはお互い様である

主婦から暇だろうと思っているのかもしれないけれど、主婦年末年始主婦でない人の倍は過酷だと思って貰って差し支えない。

私は自己管理出来ない人間や、責任感のない人間を見ているとどうしても自分の親を思い出して腹がたつ。

けど管理能力の低い人に向かって、なんで出来ないのとか聞いても無駄であると思う。

無駄だし、第一意味がない。

なんで出来ないのと言ってる側は溜飲が下がるかもしれないが、言ったところで出来ないことが出来るようになったりしない。 

指摘することは大切かもしれないけれど、指摘したら後は相手が出来るように持って行ってあげなければ何の意味もない。

けれども、今回それは私の役目ではないはずだ。

私はただの外注なのだから

上司が上手に教育出来ていないのは明白なのだけど、その上司すら教育されているのかどうかも怪しい。

大体、あの担当は私との仕事のやり取りで自分管理出来ていないことを、ちゃんと報告しているのだろうかと疑問に思う。

案外、全て私のせいにしていたりしても不思議はないと疑心暗鬼になる。

この会社の社名を出してやりたいが、それにも何の意味もない。

無理矢理意味付けるとしたら、憂さ晴らしくらいの理由しかならない。

大体、調理器具を購入した時も大人しく引き下げったのは、受付の人間犯人探しを始めたからが大きいのだ。

何かミスがあってその犯人を探し当てたところで何になると言うのか。

もちろん指摘は大事だろうけど、指摘だけで済まない不穏な空気を感じた。

面倒事に関わるのは避けたかったし、犯人と言うか販売担当した人を追い詰める悪役になりたくなかった。

本当にろくな会社じゃないのは理解たから、早々に手を切るのが最善だと思う。

できれば今年中に仕事を終わらせて新年には持ち込みたくないのだけれど、あの担当ではどうなるか……。

特に続編を書いてるつもりもないのですけど一応

anond:20171201013320

2017-11-29

anond:20171129180406

価値観と生きて来た過程の違いだと思うけど元増田が楽してどうにかなったようにはとても読めないわ

お前どんな過酷人生送ってんの?

https://anond.hatelabo.jp/20171129004558

いつも役者は同じレベル一定の演技すると思ってる人ってなんなんだろうね

自分はいつも同じレベル仕事してんの?

昼飯のあとは眠いし、残業中は疲れて効率上がらないだろ

むいてる仕事なら効率よくできるし

むいてない仕事時間無駄にかかる

役者だって同じ

当たり役と言われるような、向いてる役ならうまくできるし

睡眠時間ほとんどない過酷現場なら演技に集中できないこともある

そういった差があるのだよ

1991年高円寺商店街クリスマスツリー

神戸クリスマスツリーの件で思い出したことをダラダラと書き殴っていく。

当時自分専門学校生高円寺とある商店街飲食店アルバイトをしていた。

クリスマスシーズン店長は1~1.5mくらいのなにかの針葉樹の鉢植えを買ってきて、ツリーの飾り付けをした。営業中の店内は暖房乾燥タバコの煙も充満。

植木には過酷環境だった。水やりをするくらいしか世話もできなかったが、一ヶ月あまりクリスマスシーズンをその木は枯れずに乗り切った。

クリスマスが終わると店長は飾り物をはがし、裸になった鉢植えの樹を指差し粗大ゴミ※に出せと命じた。

は?生きてる木ですよ?なんで捨てるんですか?しか粗大ゴミってなんなんですか?捨てるならなぜはじめから造花を買わないの?

怒りで目がグルグル回った。一通り抗議したが無駄だった。十人ほどの従業員なかに賛同するものはなく、ただドン引きされた。

誰か別のアルバイト街角粗大ゴミ置き場に木を持っていった。

収集日まで数日の猶予があることを確認し、翌朝レンタカーを借り、荷台にツリーだった木を横たえ、環七目黒通り環八第三京浜から横浜新道を通って、藤沢実家までひとりで運んだ。

親に頼み込んで北側の庭に植えてもらった。幸い根付いた。強い木だった。今も生きている。立派な枝ぶりになった。垂れ下がるような茂り方なのでモミではなくトウヒのような気がする。庭木なので植木屋さんに剪定してもらっているから樹高は二階の屋根より低くなっている。あと100年生きるのだろうか。自分の死後こいつはどうなるだろう。

クリスマスが終わればゴミとして殺される木はあの頃も今も、毎年何万本も存在するのだろう。

神戸のあの樹だけが特別なわけではない。

バブルの頃から時代は流れ、サステナブルとか自然との共生とか生物多様性とか言われるようになったけど

今回の神戸のツリーニュースを見た瞬間、あの高円寺ときと同じ怒りがふつふつと沸き上がってきた。なにも変わってないじゃん。

いやもっと悪いよ。鎮魂とか復興象徴とか輝けいのちとか、心にもないお題目ならべてるところがね。樹の命なんて毛ほども考えてないくせに。

いっそ正直に、集金集客のため大木を引っこ抜いてツリーにするけど用が済んだらバラバラにして売るからね、樹には被災者の鎮魂のための生け贄になってもらったってことでいいよねって言ってた方がここまではムカつかなかったよ。

でもしか割り箸だって材木だって同じことだろう?いや同じだろうか?間伐材は仕方ないよな?

食べる野菜はどうなんだ?牛や鶏は?かわいそう?矛盾してないか

ずっとずっと、考えてきたが答えは出ない。

他の生き物の命を奪わないと生きていけないのに

時として他の生き物に愛着を持ってしまうのはなぜなのだろう?神が与えた罰なのか?

人は生きていくために樹木の命をもらってきた。雨露しのぐ快適な住居のため。暖をとる燃料のため。箸や器、さまざまな家具や道具。

集客のためという経済活動お祭りで神に供える宗教的行為も広義では生きていくために入るのかもしれない。

イベントで巨木を抜いた。乱暴なやり方だしたぶん枯死するよ。でも経済活動のため。うん、それはわかるよ。時には仕方ないよね。

でもどうしても腹が立つんだ。理屈じゃないんだ。抑えられない怒りがこみ上げてくるんだ。DNAに刷り込まれアニミズム精霊信仰なんだ、きっと。

少数派か多数派かはわからない。今はネット自分に近い意見を探せる時代から多数派錯覚することもできる。

古いものには霊魂が宿る。老木は神になる。長生きした猫は猫又になる。(なってほしい)うちも築100年を越え、梁に愛国婦人会って金属ステッカーが貼ってあるけどなんなのこれ。よくわからないけどこわくて剥がせない。

栗の柱は黒くてつやつや。100年前にうちを建てるために先祖が殺してごめんなさい。これから大事に住むから許してください。

クリスマスツリープロジェクト反対署名サイトも見た。7千人以上集まってるじゃないか。すげえ。

結構いるんだ。自分けがおかしい人なのかとずっと思ってたよ。

経済学者が、コピーライターが、役人が何を言っても変えられないよ。

土着信仰だ。原始人だ。老害だ。田舎者だ。うん、その通りだね。嗤いたければどうぞ嗤って。

くだんの高円寺の店はバブル崩壊の後、すぐ潰れた。

店長は売り上げをちょろまかしていたことがオーナーにバレて闇社会の人に追われていると聞いた。

そのオーナー自身千葉でのゴルフ場開発にからん揉め事商店街ビルを手放すことになった。

バブル直後はどこもかしこもそんな話だらけだった。

 

糸井重里バブルのころからあんなだったし、自分も上で書いた通りあの頃と同じだ。

時代が変わって糸井のやり方は受け入れられなくなってきたのだろうか?

もう少し推移を見守ろう。

※当時はごみ分別は今よりずっとゆるかったし粗大ゴミも申し込み制ではなかった。確か。(あるいは資源ゴミだったか記憶が定かではない)

11/30追記 署名8500人越え。樹木の一部を使ったバングル販売する予定だったフェリシモは、販売中止を発表。主催者後出しでいろいろ発表。当初は「植樹」と言っておきながら「移植は無理だった」ウソつきか。知ってた。あと、樹木の命について考えるきっかけを与えてやった、みたいなことを言ってやがるのも腹立つ。こちとら1970年代から今日まで考えてるわ。答えは出ないがな。

12/1追記 「嫌なら見に来るな」あ?公園晒しといて何いってんの?・・・急に署名が増えて1万人越えに…まとめサイトおそるべし

12/2追記  1万5千人

anond:20171129111550

俺のように切実にそれを必要としてる男はいるのだけど結局少数派なので「当の男は興味を持たない」ように見えてるのでしょうね

大多数の男は鈍感なので過酷な状況によく耐えるし、その奴隷適正のおかげで今の社会は成立してるので、繊細な男は男からも女からも白い目で見られて居場所がないのですよ

2017-11-28

末長くよろしくお願いしたい近所の居酒屋 追記有

仕事でクソ忙しい最中時間帯にクソみたいな団塊じじいに絡まれ、やるかたない殺意をどうしても今夜中に解消したくて家から徒歩2分の居酒屋で一人で飲んでる。

旦那は遠方に単身赴任中でわたしなどよりずっと過酷環境で歯を食いしばって頑張っていて、彼には愚痴りたくない。

弱いとこはお互いに見せ合い癒し合う関係ではあるけども、今は彼も本当にしんどい時期なのを知っているので、彼には今は愚痴らない。もう少ししてから、笑い話にしてやるんだ。

でもだからって22時から「今から飲みに行こうぜ!」と友人を誘うわけにもいかないし、近所の小さな個人経営の店で一人で飲んでる。

オーナーおっちゃんとは数回通って世間話をしたぐらいなのだが、何しろこの居酒屋、いつも客が少なくて。

からだと思うが、おっちゃんはわたしのことをしっかり覚えてくれていた。

笑顔で出迎えてくれて、いつもわたしが好んで座っている隅の席に案内してくれた。

くさくさしながら生ビールを流し込んでいたら、おっちゃんがニコニコしながらこちらを見てる。

目を合わせると

「頭使ったあとだからですね」

と、労ってくれた。

なんかその一言で、すごい楽になった。

「もー、疲れました。今日は本当疲れましたー!」

と思わず吐き出すと、おっちゃんは笑いながら、ちょうど呼ばれて他の客の注文を取りに行った(今日わたしの他に1組だけいた)。

それだけ。

あとはひたすらわたしはこうして増田書いてるだけだし、おっちゃんは放っておいてくれてる。

でも、その一言のやり取りでどんだけ救われたか

味もいいし、雰囲気もいいし、もっと流行っていい店だと思うんだが、いつ来ても客は少ない。

から落ち着くんだが、大丈夫なのかとちょっと心配にもなる。

ずっとずっと、ここにこの店があればいいのになー。

そしてわたし今日みたいに、凹んで腐っているのだけど話し相手がいなくて余計に煮詰まってるときに、一言、なんてことな言葉をかけてくれたらいいのに。

おっちゃん大丈夫なん?

余計なお世話だがもし苦しいならめっちゃ友達連れて来るよ。旦那と一緒にディープ常連なっちゃうよ。だから、ずっとここにいてよ。なくならないでよ。

追記

つまみは、お通しの白魚しょうが醤油和え(プリプリうまい)、豚キムチ鉄板焼(キムチが旨辛でうまい)、砂ズリネギまつくね(ほくほくカリカリうまい)です。

2017-11-22

anond:20171121095552

赤蝮銀次郎さんのブログを読んで元気をもらってください。(辛辣表現もありますが考え方の転換に役立つヒントも得られると思います

 

日本貧乏な国なので、国民には労働基準法無視した過酷労働条件で長時間働いて貰わなければやって行けません。

先進国みたいに四時で終わって、毎晩ゆっくり遊びに出かけるなんてとんでもないです。

長い休暇も一生取れません。

 

それで政府は、いい歳して遊び回るとかカッコワルイ。学生の時に思う存分遊んでおきなさいと洗脳してるわけですね。そして国民は本当に洗脳されやすいので、完全に騙されちゃってるわけです。

 

可哀想社会主義国家の奴隷国民世界一不幸な国民である事は、自殺率世界一高い事に明らかです。

 

462

全てのしがらみ、あらゆる境界から逃れてるね

からこれだけのパワーが生まれるんだろう

2017-11-20

anond:20171120124113

そりゃ、そっちに特化したって女に食わせてもらえる保証もないのだからそうなるだろう。

過酷大自然でも狩りしてる方が、女に頼るよりはまだ確実ということなのかもしれない。

2017-11-18

anond:20171118183736

それ叩かれないようにするの簡単じゃん。そんな女性もしれっと上方婚するのやめたらいい。

いつまでも上方婚捨てようとしないから、忙しい女性のお相手ほど余計に忙しくなって、

夫婦共々家庭に注力する余裕がなくなるんだよ。

おかげでそんな過酷環境でも生きていけるイクメンワーキングマザー像を設定して、

それを礼賛するしかなくなる。不毛だわ。

2017-11-15

イエモンドキュメンタリー映画

特に猛烈なファンというわけでもなく、何気ない気持ちで観てみたんだけど、アラフォー自分にはじわじわ刺さる作品だった。

ネタバレに触れるかもしれないが(そもそもドキュメンタリーネタバレがあるのかわからないが)、簡単感想を書く。

90年代活躍した伝説のバンド」みたいな扱いになっているが、イエローモンキーって当時の日本音楽シーンでは、どメジャーって感じでもなかった気がする。

カラオケJAMを歌うやつはたくさんいたけど、GLAYとかラルク代表されるような90年代流行ったV系バンドほど人気があるわけでもないし、MICHELLE GUN ELEPHANTとか、エレカシほど硬派で骨太イメージもない。

当時流行ったUKロックとか、グランジとか洋楽が好きなやつからダサい馬鹿にされていた。そんな立ち位置

でも見た目は日本人離れしてかっこよかったかな。だから女子ファンが多かった。

2001年、人気の絶頂といわれた時代に突然活動を停止して、その約3年後に解散理由は明らかにされていない。

映画は、2016年5月代々木競技場での再結成ツアー初日から年明けのカウントダウンライブまでのステージ楽屋裏を淡々と密着していて、それにメンバーそれぞれのインタビューと彼らの原点であるという渋谷ライブハウスLa mama」の無観客ライブを織り交ぜて構成している。

過剰な演出もなく、シンプルに追ってるだけなんだけど、たいしてファンでもなかった自分が引き込まれしまったのは、きっと映し出されている人の「人間臭さ」なんだと思う。

皆50を過ぎたおっさんだというのに、メンバー同士アホみたいに仲が良さげであるトランポリンを跳ねたり、リーゼントにしてみたり、ライブ前後楽屋風景さながら中学校の昼休みだ。

そしてアホみたいに化粧が濃い。深い皺の刻まれた50男の顔にファンデーションを幾重にも重ね、アイラインを引き、口紅を施し、頭皮マッサージをされている姿は、ある種のおぞましささえある。

そしてその年齢ゆえ、過酷スケジュールツアー中に起きる、体の不調。

ぎっくり腰や熱、腱鞘炎に加え、ステージ中にボーカル吉井が声が突然出なくなるという、最悪のアクシデントもある。ライブが中断され、騒然とした客席、ピリピリとしたバックステージカメラは追っている。

ライブのリハやレコーディングでの音作り風景も興味深かった。「こんな細かいところまで?」「そこまでして客はわかるのか?」というくらい綿密で、本番ギリギリまで試行錯誤している。

しかしたら、解散ブランクがあるからなのかもしれない。

決してスマートではない、中年オヤジ仕事風景

それなのに、ステージの上では、煌びやかな艶とオーラもつロックミュージシャンの魅力をまとうから不思議である

上手く表現できないが、そんじょそこらの30代、40代ミュージシャンには出せそうにない「凄み」があるのだ。

これまでの日本ロックシーンで、音楽に地道かつ真摯に向き合いながらも「華のあるビジュアル」の中年ミュージシャン存在しなかったのではないだろうかと思う。

90年代20代の頃はさほど魅力を感じることができなかったが、自分不惑を迎えた歳となって、素直に「かっこいい」と思える年上のおっさんが世の中に存在するのは有難いことである

「オトトキ」ってタイトル最後まで意味からないうえ、めちゃめちゃダサいし、キャッチコピーは「4Pしようぜ!」だし、ポスタービジュアルはクソスベってるけど、この歳に出会えてよかったな、と地味に思った作品だ。

anond:20171115092232

自分の頭で考える習慣がないやつが学校に行くと洗脳されてバカになります

学校に行ってる暇があったら社会の仕組みをしっかり観察して実地で学びましょう。

そのためにはしっかり遊ぶことも大切です。

遊びや創作を通じて自分発見することもまた重要な学びの機会なのです。

姪っ子には好きなことを徹底的にやるようにアドバイスしてあげてください。(間違っても学校へ行った方が良いなどとデタラメを言わないようにw)

 

日本貧乏な国なので、国民には労働基準法無視した過酷労働条件で長時間働いて貰わなければやって行けません。

先進国みたいに四時で終わって、毎晩ゆっくり遊びに出かけるなんてとんでもないです。

長い休暇も一生取れません。

 

それで政府は、いい歳して遊び回るとかカッコワルイ。学生の時に思う存分遊んでおきなさいと洗脳してるわけですね。そして国民は本当に洗脳されやすいので、完全に騙されちゃってるわけです。

 

可哀想社会主義国家の奴隷国民世界一不幸な国民である事は、自殺率世界一高い事に明らかです。

2017-11-11

虐待されて育ったうちの犬

うちの犬は元繁殖犬だ。繁殖犬というのは、ペットショップなどに子犬を売るための母犬のことで、しばしば恐ろしい程にひどい環境虐待されて育てられる。生涯、一畳ほどのケージから出られなかったり、ろくに掃除をされず排泄物まみれだったり、もちろんむりやり妊娠させられたり。役割が終わったら文字通り使い捨てる。こういった業者はパピーミルとか言われる。子犬を売るというビジネスの特徴上、特に規制もない状態では、利益の最大化のために命が軽んじられているのが現状だ。

から、もし犬を迎えようという人がいたら、どうかペットショップでは買わないでほしい。需要が、そういった供給を生み出すから。生育環境をチェックして、良心的といえるブリーダーから、少し高いかもしれないけど、命に敬意を払って迎え入れてほしい。

さて、うちの犬、仮にKとすると、Kもまたそういったパピーミル虐待されて育った母犬のチワワだった。パピーミルからボランティアの手で救出され、放置されたままだったヘルニアと目の病気治療してもらい、避妊手術を終えて、うちにやってきた。Kは人間を信じられなくなっていて、私たち家族ボランティア譲渡会に訪れたときも、ひとり(一匹?)ケージの隅で丸くなり、外を睨んでいた。他の元繁殖犬がわりあい人懐こかったので、余計にKの辿ってきた時間過酷さを思い知った気がする。「この子はなかなか、引き取り手が見つからなくて。お試しでもらわれていっても、返されてしまう」とボランティアさんは言っていた。そりゃそうだろう。Kは愛嬌ゼロで、沈んだ目をしていたから。

私たち家族はKを引き取った。引き取りにかかった実費と手術費などを負担するしくみなので、7才のKを引き取るのに8万円ほどかかった。安い業者ならチワワの子犬が買える値段だ。これも、Kを引き取る人がなかなかあらわれなかった理由なのかもしれない。うちに来てからのKは、ずっとケージの中で寝て、私達を睨んでいた。ウンチをすると怒られていたのか、私たちにバレないようにウンチをして、それを食べてしまうのを繰返した。まるで死ぬのを待ってるみたいだった。

三ヶ月ほどして、獣医から無理矢理にでも散歩に連れて行ってみてはとアドバイスされ、Kを外に連れ出すことにした。Kは外に出たことがなく、田舎私道で車のない静かな小道でも、とたんに怖がって体を震えさせていた。私たちはKの匂いがついたタオルを嗅がせて安心させながら、少しずつ、本当に「今日は三歩も歩けたね」と言った具合にして、Kとの散歩を続けた。

ある日のことだ。Kが道路脇の草に興味を持ち、においを嗅ぎだした。どこかの犬がおしっこをしていたのかもしれない。Kはその上から自分おしっこをかけ(うちの私道なので問題ない)、急に、何かせきを切ったように、すくすくとあるき出した。その日から5分、10分と歩く時間を伸ばし、今では小さなチワワの体で、毎日、合計で一時間半ほど、元気に散歩するようになった。

散歩をしてからストレスが発散されたのか、Kは自分ウンチを食べることがなくなった。ケージの外に出て、家の中を散歩したり、家族おやつをおねだりしたり、散歩をおねだりしたり、ストーブの近くの温かい一等席を陣取るようになった。好奇心にあふれた丸い瞳で、家にあらわれたヤモリなんかを見つめるようになった。寝るときは、家族と一緒に寝るようになった。Kは出迎えなどはしてくれないけど、私たちはKが少しでも人生(犬生?)を取り戻したことに、本当に満足している。

Kの正確な誕生日はわからない。だからうちに来た日を誕生日にしている。それで、今日はKの誕生日だ。Kの大好きな鳥ささみとさつま芋を茹でて、ささやかにお祝いしようと思っている。K、ずっとずっと、長生きしてね。

目に見えないもの権利が守られ、目に見えるもの権利が軽視される不思議

音楽脚本家権利関係が厳しくて、正当な報酬が払われるから、食えるどころか大金持ちも多くいるけど

反して、絵や映像、造形など目に見えるものを作ってる人たちは過酷労働のわりに給料が少ないのはなぜなのか。

普通に考えたら、目に見えないものの方が実績を測りづらいから軽視されそうなものだと思うんだけど、

2017-11-10

anond:20171018004830

境界性パーソナリティ障害は極端に経験人数が多い事も診断基準になるよ。

片親家庭は〜とそんな風に定式化できる程単純なものじゃない。スタートが同じでもかなり枝分かれしてる。

親に虐待されて育っても、当たり前のように我が子に連鎖させるクズと苦しみながらちゃんと親やってる人間にわかれるからね。過酷環境に生まれ落ちてもまじめに生きてる人に失礼だよ。撤回しれ

2017-11-04

米中の間で

日本人の一人ひとりが、近い将来、米国を選ぶか、中国を選ぶかの選択を迫られるようになる。

私は、もちろん米国を選ぶ。

中国共産党)の思想はあまりに異質だ。

あの考え方が世界で受け入れられるとも思えない。

選択の時は近づいている。

この選択過酷ものになる。

日本社会に大きな遠心力が働くようになる。

個人組織レベルでいがみ合うようになるかもしれない。

それでも選択は避けられない。

2017-10-31

anond:20171030195740

過酷な毒という表現はあまり正確じゃないね

塩や砂糖を加えると、遊離水が減少し、食品中の水分活性が低下するから微生物繁殖しないというだけ。

詳しくはWikipediaでも読んだらどうかな。

正しくない知識をひけらかすのは科学教育の敗北じゃないのかね。

2017-10-30

塩や砂糖が「腐る」と思う人物がいるのか。科学教育の敗北だわ。

anond:20171030091410

「腐る」という現象微生物(ばい菌、菌類)の生命活動である

なぜ塩漬け漬物など)、砂糖漬け(ジャムなど)の食品が腐らない保存食なのか?

塩分砂糖分が微生物にとって過酷な毒だからである

その毒そのものである塩、砂糖微生物がとりついて生命活動できると思う?

実に情けない。

2017-10-28

FGOパロディ二次創作の違いってなに?

 最近FGOシナリオ話題になってるよね。展開が既存作品酷似してるしイラスト既存作品ビジュアル彷彿とさせるけど、あれはパロディもしくはオマージュからアリだって

 で、ふと思ったんだけど、それなら二次創作ってグレーでもなんでもないのでは?

 本家と間違えるような表記本家が出すようなグッズはもちろん駄目だけど、「これは○○のパロディです」とすればアリになるんじゃない?

 FGOストーリーの流れが同じでキャラは違う(んだよね?)。

 二次創作ストーリー本家を下敷きにしてるけど本家とは違う内容で、キャラ名前は同じ。

 ということは、キャラを流用するとパロディではなく著作権侵害してると見なされるのだろうか。

 でも、これは腐女子創作にはよくあることなんだけど、舞台変更・性格改変・性転換・年齢操作された場合、そのキャラ果たして本家と同一なのか?

 過酷環境で敵と戦う殺伐ファンタジー近未来SF恋愛物になるとか、本家では弟と兄だったのが先生と生徒になるとかはざらにあることで、書いてる側は当然本家キャラの延長として書いてるんだけど、第三者からしたら普通に別物だと思う。

 実際どうなんですかね、法律に詳しい方。二次創作って本当にグレーなんですか? それともFGOパロディ元が寛容なだけで裁判起こされたらFGOは負けるんですか?

追記

>>2次創作とは、他の作品世界観キャラクターをそのままパクッてストーリー自分創作する

いや、だからね、

本家日常ギャグ

二次創作ハードボイルド世界観マフィア青年たちがBL

こんなのはよくあることなの。

この場合二次創作の作者が二次創作認識していてたとしても著作権侵害にならないのでは?という疑問。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん