「過酷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過酷とは

2018-12-15

脈拍制限があるブートキャンプに行きたい

厳しい隊長の下、過酷トレーニングメニューをこなしたい。

ただし脈拍数が120超えると休憩しなきゃならない制限があるやつが良い。

もちろん汚いのとかやだ。ビリーズブートキャンプみたいなただのエクササイズが良い。

2018-12-14

モチベーションについて話そう

今日はてな仕事モチベーション話が続いたので、ちょっと思うことを書く。

仕事モチベーションには、大きく分けて金銭的なもの社会的ものがある。そして、この2つは共存し得ない。

例を挙げよう。

小さい頃、母親に買い物を頼まれたことがあるだろう。夕食を作っている途中でお醤油が無いとか、玉ネギが足りないとかで、

ちょっと近くのスーパーまで行ってきてくれる?』と頼まれる。

買い物を終えて家に戻ると、『ありがとう。助かった』と母親は言ってくれ、自分が役に立てたことが嬉しかったりしたものだ。

これが社会的モチベーションだ。

そしてその数日後、似たようなことが起きた。

母親は何度も悪いからと、お小遣いをあげることにした。『100円あげるから、またスーパーまで行って来てくれる?』

もちろんタダでやっていたことが有料になるのだから良いことだ。

そして、ここが重要だ。

その時、君は『忙しい母親を助ける』というモチベーションを持っているだろうか?既に100円もらえるという金銭モチベーションに変化しているはずだ。

この変化が生じた時点で、社会的モチベーションは消えてしまうのだ。

この現象日本経済歴史でもある。

戦後日本は『戦後復興』が働くことのモチベーションだった。その後は高度成長、日本列島改造論と続く。

今よりもっと豊かな日本へ。

多くのサラリーマンにはその自負があり、実際、その年代の方からそういう自慢話は良く耳にする。

彼らは社会的モチベーションで働いていた。

それが変わったのがバブルだ。

日本中に金が溢れ、サラリーマン給料も上がった。戦後復興や高度成長のような社会的モチベーションは無いまま、

多くのお金は退廃的で享楽的な浪費に使われ、働くことは金銭モチベーションへと変化してしまった。

そうなると、バブル崩壊しても社会的モチベーションには戻れない。

誰もが母親からお小遣いをもらってしまったのだ。

そうするとどうなるか。

働かないオヤジ誕生である

逆に、不景気現代フィットした形で社会的モチベーション悪用したのがブラック企業だ。

彼らは、『お前がやらないと取引先に迷惑を掛ける』『お前に辞められたら、ウチは倒産だ』と

社会的モチベーション従業員酷使する。でも、利益が出ても決して給料は上げない。

上げるとどうなるか。

従業員は、それが社会的モチベーションなら過酷労働環境我慢してしまうが、

給料が上がると我慢に対する対価が数字として表れてしまい、

『この労働環境でこの金額ではやってられない』と目覚めてしまうのだ。

からブラック企業給料を上げないことは、生存戦略としては正解なのである

そして、ここまででは無いにしても、似たようなことは日本の多くの企業で起こっている。

では、今の日本金銭モチベーション提示できれば、

良い会社、良い労働環境は生まれるのだろうか?

最近、NTTから退職エントリー話題になった。彼らは確かに、将来的なサラリーの上限について言及はしていた。

でも、退職理由は違うことだった。

もし彼らに『君は優秀なので、給与規定改定してGAFAと同じ給料がもらえるようにします』と会社が回答したら、

彼らは踏みとどまっただろうか?

かに金銭的な問題重要だ。

でも、もし会社がそれをモチベーションとする場合、それが社員にとってモチベーション足り得るものでないといけない。

NTTの場合で言えば、GAFA以上の金額提示必要だ。

そして、社員社会的モチベーションを持たなくなるリスク自覚すべきだ。

給与査定に係ることでないとやらない、誰かが困っても助けない、面倒な客はやらない、

顧客に適した提案よりもクロージングテクニックを磨く…。

社長やチームリーダーには、そんな彼らをマネージメントするスキル必要になる。

果たしてこのこの人手不足時代に、その期待に応えられる人材を集められるだろうか?

そしてこの不景気時代に、彼らを満足させるだけの条件提示を出来るだろうか?

もしそれが無理なら、いかブラック化させずに、

会社も(ここが重要)、社員社会的モチベーションを持ちながら、共に進めるかを模索していくべきだと思う。

最近ではR25でZOZOの田端氏が肉の写真を貼った経験談をしていた。

はてなでは嫌われキャラだが、非常に上手い手法だと思う。

彼はここで、『プロジェクト成功したらボーナス出させる』と社長に掛け合ったりはしていない。

数値目標を貼りだして、『それが成功したって、給料上がらないでしょ』という

金銭モチベーションを呼び起こしそうなこともしていない。

あくまでも、部下がチームに貢献出来た状況を見える化させ、

社会的モチベーションを引き出すことでプロジェクト成功させている。

こうして会社の業績が上がり、『結果的に』給与が上がるのなら、それが理想だと思う。

今の日本で、企業社会的モチベーション提示できていないことは大きな問題だ。

営業には営業の、職人には職人の、医師には医師の、エンジニアにはエンジニアの、

それぞれの職業において、またはプロジェクトにおいて、会社はそれを提示すべきだと思う。

これは理想論ではない。

その方が会社の業績に良い結果を生むと私は思っているし、ブラック企業やそれに類するものではない、

真の意味での社会的モチベーションからまれ給与のアップは、そこで働く人を幸せにすると思っている。

anond:20181213143506

擲弾兵長弓兵は肩や腕が異常に太く発達していたと記録が残ってる

日本で漕ぎ手も過酷仕事で骨が太かったと最近ニュースでやってたぞ

2018-12-13

茨城県石岡市住宅で今年2月、認知症母親絞殺したとして殺人罪起訴された木内武史被告(58)が、拘置施設で10回にわたり毎日新聞取材に応じた。自宅での5年にわたる介護生活で困窮が進み、行政ケアマネジャーに窮状を明かさないまま追い詰められて殺害に至ったという。孤立した中高年男性による在宅介護過酷実態が浮かび上がった

精神と時の部屋に住みたい

住みたくないよ。めっちゃ過酷らしいし。なんでDB世界の人たちはみんなこぞって入りたがるのか。

2018-12-12

anond:20181212095224

自衛官の上の方やら軍医は高度な強要過酷幹部過程を経た、心身ともに鍛え上げられた精鋭なわけですが。

しかもごく少数。

売春婦にそんな過程あるの?


第一生保以下なら生保受ければいいだけだろ。

2018-12-06

立川志らく師匠M-1審査について、内容が適切なことは分かった。じゃあ伝え方は?

『M-1グランプリ2018』で立川志らくは何をどのように審査したのか。

http://memushiri.hatenablog.com/entry/2018/12/04/213330

 

あの聞いている方がハラハラしてしまうような態度は何だったの?

審査員という立場にいる人間が、不必要場の空気を変にすることが果たして適切だったのか。

文章化するとまともに見える?当たり前だよ、言い方や態度が関係なくなるから

内容が適切だから審査も適切という主張には待ったをかけたい。

適切な内容と適切な伝え方、二つが揃って初めて適切な審査と言えるんじゃないか

 

以下、想定問答集

 

M-1過酷な賞レースなのだから甘っちょろいこと言うな

過酷な賞レースであると同時にエンターテイメントショー(…であることに異論はないと思う)

から審査員側から積極的に変な空気を作り出すのはおかしいし、フェアじゃない。

例えばオール巨人師匠本来もっとズバズバ言う人だけど、ちゃんM-1向けに出力を調整していた。

 

・重たい空気の中で笑わせてこそプロだろ

・言い方はどうあれ指摘は正確なのだから真摯に受け止めるべき

それは漫才師側の心構えであって、審査員が伝え方を考えなくていい理由にはならない。

 

視聴者や客に尻尾ふって漫才師を甘やかせと言うのか

厳しい指摘を出すことと場の空気を変にしないことは両立可能

しろそれが審査員の腕の見せ所では?

 

・あの程度で場の空気が変になる方がおかしい、メンタル弱すぎ

あなたが強いのよ。

 

・伝え方が悪かったら内容が適切でもNGという方がおかし

逆。せっかく内容が適切なのに伝え方に問題があったらもったいないと言っている。

誰も内容を否定していない。

 

・他にも空気を悪くする審査はい

じゃあその人たちについても同じ主張をします。

 

・昔はもっとキツかった。やっさんvsダウンタウン知らないの?

そういう時代もあったんですね。

 

Twitter見ろ。ちゃんと若手のことを考えているぞ→https://twitter.com/shiraku666/status/1070233712640458753

この優しいツイートだってM-1の時と同じ調子で言われたらやっぱりウッとなるでしょ。

 

芸を生業にする人にとって「場の空気」は重要もの志らく師匠がそれを知らないはずはない。

からこそ点数と一致しないコメントを出したり、誰かを意識したような態度を取ったり、

そういうことはしてほしくなかった。

2018-12-05

anond:20181205172313

実際は儲かってるところ、美味しいところにフェミ寄生してるだけなんだけどね。

フェミ過酷な割に儲からない単純労働者などについてクォータ制要求したことなんかないしな

2018-12-02

我々は一人の社員を失った。

これは敗北を意味するのか? 否! 始まりなのだ

GAFA連邦に比べ、我がNTT年収は30分の1以下である

にもかかわらず、今日まで戦い抜いて来られたのは何故か!

我がNTT職場環境正義からだ!

我々は郵政省公社を追われ、民間企業にさせられた。

そうして、一握りのエリートが、全地球にまで膨れ上がったGAFA連邦支配して20余年。

日本に住む我々が社員引き留めを要求して、何度連邦に踏みにじられたか


我が社員諸君が愛してくれたXXXXXXは辞めた。何故だ!?

新しい時代覇権を、我ら選ばれた社員が得るは歴史必然である

ならば、我らは襟を正しこの戦局を打開しなければならん。

我々は、過酷競争環境生活の場としながら、共に苦悩し、錬磨して手厚い福利厚生を築き上げてきた。

かつて中曽根康弘は、行政革新郵政の民たる我々から始まると言った。

しかしながら、GAFA連邦モグラ共は、自分達が情報通信産業支配権を有すると増長し、我々に抗戦をする。

諸君の、父も、子も、その連邦の無思慮な抵抗の前に辞めていったのだ。

この悲しみも怒りも、忘れてはならない!

それをXXXXXXは退職をもって我々に示してくれた!

我々は、今この怒りを結集し、GAFAに叩き付けて、初めて真の勝利を得る事ができる!

この勝利こそ、退職者全てへの最大の慰めとなる!

悲しみを怒りに変えて、立てよ社員

我らNTTこそ、選ばれた民である事を忘れないで欲しいのだ。

優良種たる我らこそ、人類を救いうるのである

ジークミカカ!!

我慢をしないでみた

常に我慢をしている気がした。

直行きたくもない大学へ通い、生活費を稼ぐアルバイトをして課題が出されたら適宜処理し、レポートを書いて家事をこなして眠る。時折授業の一環である実験を行い夜遅くに疲れ果てて帰宅する。

勤労を始めたら今以上に過酷生活が待っているかと思うとぞっとするという事実は置いておき、毎日全く余裕が無い。日々不安感に張り詰めて生きている気がする。

折しも女がヒステリックになる事で名高い生理という日が来た。普段にも増して日々が辛く感じて油断すると泣き出しそうな感覚に襲われる。

そうだ、この週末はやらなければならない事や採算に多少目を瞑って自分身体欲求に素直に過ごしてみよう。

ストレス等の影響などはこれといって感じていないが噂に聞くそれが解消されると何かしら変わるのかもしれない。

金曜夜、アルバイトが終わって帰宅する道すがら早速身体が欲するままにセブンイレブンの大盛りペペロンチーノストロングゼロダブルレモンロング缶を買って帰宅した。

シャワーを済ませた後、よく分からない満腹感と酩酊に満たされて就寝。

土曜日、正午に差し掛かろうかという時間に起床。

頭と下腹部の痛みに奥歯を食いしばりつつもコーヒーが飲みたいと思い付く。

個包装のドリップコーヒーは予めAmazonでまとめ買いしてあった為、淹れて煙草と共に堪能する。

飲み終わりと共に尿意を感じたのでお花摘みを済ませ、怠い身体をベッドに横たえる。そのまま眠ってしまった。

再び目が覚めたのは土曜日の日がすっかり沈んでからの事であった。

私の身体は再び酩酊を求めたので昨日二本買ってきてあったストロングゼロの残り一本を飲む。

酔いのままに再び眠りに落ちる。

日曜日明け方、次に私の身体モンスターエナジーを求めた。レッドブルじゃなくてモンスターエナジーだ。四角四面な味ではなくもっとよく分からないやつが欲しい。

コンビニまで出向いてモンスターエナジーアブソリュートゼロを購入。帰宅して飲み干す。五臓六腑が鞭打つようにヒリついてゆく感覚が心地良い。

からない、もう何も分からない。

今が暑いのか寒いのか、辛いのか幸せなのか、満たされているのか満たされていないのか何も分からない。

すっかり覚束ない足取りとなりつつ脳はとある答えを出した。

「あ、これ収拾つかないやつだ」

現在、終止符か収拾かは分からないが一先ず自分身体温度高めの風呂に沈めながら理性を呼び戻している最中である

一体自分は何をしたいのだろうか。

兎に角風呂から出たらレポートを書かなくては。

2018-11-30

顔面偏差値が低いというハンディキャップ

ブスやブサイクは立派なハンディキャップ

並以上の人間より頑張らないとスタートラインに立てない

化粧や整形が何か言われがちだが相手対応が柔らかになるならやったほうが生きやすくなるに決まってる

それだけブスブサイクの見ている世界過酷

anond:20181130072850

過酷競争に身を投じることを美徳と捉えている節があるな。

でもそれは合理性や高い生産性とは真逆の発想だぞ。

anond:20181130071902

競争過酷から挑戦しないというのは別の話では?それは単に個人判断から

競争過酷からという理由で挑戦しないのはそれまでだったってだけだし、競争過酷でも挑戦する人はするし。

2018-11-24

子どもを産んだら価値観が一変した

子どもを産む前は、明日死んでもそん時はそん時だと思ってた。過労死になってもその時はその時だと思って仕事した。ある意味自分過酷な状況において楽しむようなところがあった。

しか子どもを産んだ後、死ぬのは嫌だし歳をとるのも怖くなった。仕事大好きだったが、そんなのどうでもよくなった。生活費稼げればいい程度。出世たかったが、そうでもなくなった。

価値観の変化に戸惑ってる。

女性が輝く社会、じゃないけどバリバリ働くきだったのにそうでもなくなったの私だけじゃないよねたぶん

2018-11-22

anond:20181122213814

北海道スゲー!北海道開拓すべし!馬鈴薯美味い!それこそが人間のあるべき姿!」と言って喜び勇んで北海道渡ったんだ

でも北海道のあまりにも過酷自然環境に堪えられず「もぅマヂ無理。北海道とゎかれた。ちょぉ大好きだったのに、ゥチもぅ馬鈴薯ムリ。どぉせゥチゎ牛肉すきだったってコト、ぃま内地帰った」と言って開拓諦めたんだよ

中国の本気度は違うな

中国女性BL作家懲役10年半 殺害より重い判決反論の声も - ライブドアニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.livedoor.com/article/detail/15622038/

zyzy 他の罪との釣り合いが明らかに取れていないよな……。

これ戸惑う人も多いし過酷だと思うけど、これぐらい本腰入れないと表現の自由悪用する人間を根絶できないんだろうな…。

2018-11-20

anond:20181120003237

大本からし

嫁より稼いでるし嫁より過酷環境に居ると思ってるし嫁より島国である日本経済支えてる自信あるわ

と、嫁より苦労していると主張しまくってるよな

その流れでの葬式話だから、同じように「葬式やった親戚より俺の方が苦労してる」と主張したいんだろうと思ったが

2018-11-19

anond:20181119224603

見下している?

いわゆるTwitterフェミニストを見下している自覚はあるぞ?

Twitterフェミニスト覚悟が足りないと思っているからな

どんどん過酷現場に女を送り出して欲しいのだが、その覚悟は無いようなので口だけだなと見下している

男女比が激しい業界をどんどん叩いて女性雇用を増やすよう圧力を掛ければ良いのに何故かそうはしないからな

土建業界は男女差別女性現場雇用を抑えていると吹きあがれば見直してやるぞ

anond:20181119220021

そんなん誰だって少し勉強してれば日本にとって船乗りは大切な職業で、自然相手過酷職業で、女性から人気の低い職業男性依存しているなんてこと理解してるからねぇ。

船乗り後継者問題もたびたびあがるし、女性権利獲得のフェミニストが敵に回すのは難易度が高すぎるんでないかな?

お前らが来ないか船乗り後継者問題に悩んでるって言われたらフェミニストなんにも言えないもん。

anond:20181119204524

おすすめネタで反応があるとうれしいね。こんど感想を聞かせてね。

宝石の国」もお仕事ものの要素があるのがいいかも。

あと「メイドインアビス」も過酷なところがよいです。

anond:20181119202832

嫁より稼いでるし嫁より過酷環境に居ると思ってるし嫁より島国である日本経済支えてる自信あるわ

この部分が問題なのではないか

嫁より稼いでる→金銭的なことで言えば実際そうだろう

嫁より過酷環境に居る→肉体的な過酷さで言えば確かにそう

嫁より島国である日本経済支えてる→これは現状そうというだけ

子供が4人いるなら、単純計算で君の4倍稼ぐことになる。その未来の稼ぎ手を直接手をかけて育てているのは嫁さんだろ?普段子供身体を張って守っているのは嫁さんだろ?

そういうのを差し置いて「嫁より、嫁より」と言ってるのが反発を喰らう原因かと思われ

勿論家族生活費は君が支えてるだろうし、個々の事情があるから嫁さんに家事育児を任せるのを否定はしないけどね

anond:20181119200911

から任せてるだろ嫁に

俺は別に女が過酷現場単身赴任転勤族になりたがらないのを悪いとは思っちゃいないんだ

お前が言うように女は特に子供関連になれば制限が付くから

男は子供を産めないのだから当然だ

男は女よりも身体が強い、戦争にも行く、昔から過酷現場に身を置いている

これは別に保守思想に染まって言ってるんじゃない

身体特性として戦わせるのなら男に任せるし、過酷現場があるなら男を突っ込む、そういう話をしているんだ

だが平等だの自由だのを訴える連中はこういう部分を極論だと言って聞く耳を持たず、極論と言わない連中は極少例をもって反論した気になり、あまつさえ、いわゆる3K職のことは大抵の場合は無かったことにされる

家庭だろうか仕事だろうが本来は個々の事情があるはずだ

その本来あるはずの個々の事情無視して自由だの平等だの言うのは愚かだと俺は思う

家事を手伝うとの意識は良くないとか言うが各々家庭の事情あんだろ

だって俺は職業船員だし家事子育て普段から手伝えねぇもん

嫁より稼いでるし嫁より過酷環境に居ると思ってるし嫁より島国である日本経済支えてる自信あるわ

まぁただ逆に家事子育ても両親の様子を気にするのも普段からできないし、その点は嫁に任せてるよ

俺は一種単身赴任環境であって、その単身赴任にどれだけ日本の女が貢献してるんだ?と思うわ

土建屋では泊まり込みで工事従事するなんて話をよく聞くし、大型トラックの運ちゃんも四六時中走っていて家に帰れないなんてザラらしいよな

結局、女はデスクワークだったり小売だったり飲食店に務めたがっているわけで、単身赴任やら仕事環境過酷現場には就きたくないんだよな?

そういう部分にわざと目を向けないで、やれ平等だ、やれ自由だっていうのは聞いていて馬鹿らしいよな

最近はやっとほんの少し、ほんの少しだけ女も増えてるとは聞いちゃいるが、じゃあそんなことを俺に脊髄反射のように反論として突きつけようとする連中はどういう環境で働いてらっしゃるのか教えていただきたいなと思うよ

この島国という資源も運輸も限定されている国の中でご高説垂れてらっしゃるアンタはさぞ日本のお役に立ててるんですねと

2018-11-13

anond:20181113083848

「私の娘にエロ絵を見せつける自由を求めるキモオタ死ねば良いのに」

法的に定められた「エロ」はすでに過酷ゾーニングを受けている。

また、だれも見せつけてない。見に行かなければ済むだけ。

スポーツファンは「見せつけてる」のか?ジャニーズファンは?皇居ランナーは?

非人道的兵器原爆シャツを着てるとか番組出れなくて当然じゃん」

気持ちとしては分からなくもないが、「原爆シャツを着たもの公衆面前に出るべからず」という法はない。

なので彼らが公衆面前に出ないことを要求する権利は誰にもない。

テレビに出た結果番組スポンサーの株が落ちる、という結果での抵抗くらいはできるが。

賠償日本政府問題じゃなくて韓国政府問題だし企業ほとんど変わってるのに頭おかしいんじゃね?」って感じだから

これについては表現の自由問題から逸脱するため多くは描かないが、個人的には同感である

クソフェミキモオタ両方黙らねーかなーってのが普通の人だーね

キミのような物事の理非曲直が分からものが「普通の人」であるとは到底思えない。

2018-11-08

anond:20181106211401

わかる。

すげー美味しいと思って食べていたお菓子だったのに、裏での過酷労働現場を見てしまった時のような、いわゆる「こんな世界見たくなかった」感だよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん