「書き手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 書き手とは

2017-10-16

✕ッ✕ーが長■川豊みたいなことを言っててまじやべえ

あの一連の「事業仕分けパフォーマンス」が批判対象になるのは割としょうがないんじゃないですかね。

大学研究してる人とかめっちゃ怒ってたからね。蓮舫さんの顔写真を壁に貼ってダーツの矢投げてたからね。

いやいやいやいやいや。これ言い訳として最悪じゃん。

これ完全に、長▲川豊がわたし医信の人に聞いたもん! 現場の声だもん!お前ら汗をかけ汗を! って言ってたのと一緒じゃん。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7884?page=2

 「(現場で話を聞けばfujiponさんも)絶対に私と同じこと言うから。汗をかけ、汗を」とまで言ったくせにfujiponさんからの疑問や指摘には応えていない。言い返せないところは無視して逃げ、批判されている自分の説を繰り返すだけ。それでいいと思っているのだから、そりゃ「無敵」だろう。

まさかと思うけど、その程度で反論できたと思ってないよね。それホントやばいよ。

いまからでもちゃんと確認して検証して取り返さないと、評価が長●川豊とおなじになっちゃうよ。

ヨッピーのこと信じてるからな! ちゃんと頑張って!



http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2017/10/15/204837

この記事ではちゃんと謝れる人だって書いてるけど、信者ぽいけどこいつ何言ってんだ。

俺は、プロとして筆持ってる人が謝れる人かどうかはどうでもいいんだよ。それより、どれだけ書き手のこと信じて大丈夫かのほうがよっぽど大事だ。

それより、擁護のつもりで実例として上げてるこのコメントやべーだろ。まじやっベーだろ。

Diablo2からネットに入ったblizzard厨なので仲間内の「シャドバ許すまじ」みたいな論調と、ネット反響見てもパクリに対するイニチアシブが取れてるものかと思ってた。ごめんなさい!追記してくる

かに謝っちゃいるけど「仲間内論調とかネット反響を見たらそうだったもん!」って受け答えしてるのかなりやばいって。

それ記者としては言い訳にならないだろ。 むしろこれも最悪の部類だろ。 身内の意見だったら裏とりしないってそれも長◯川豊と一緒じゃん!

謝れるかどうかよりも、「裏とりちゃんとしないで適当なことを書いてる」ってことのほうが俺はよっぽど問題じゃね?


はてなはいつのまにか裏取りちゃんとしてる信頼できる書き手、みたいな評価になってるが

この人の端々を見たら、意識外でこういう発言いっぱいしてるんじゃなかと気になってしまうからホント気をつけて!マジで



つーかさ。ホント大丈夫

政治参加ハードルを低くしたいっての立派な言い分だが、そのカード切る場所完全に間違ってんだろ。

適当なことをいってそれをツッコまれた時にそういうこというのって論点のすり替えなんだよ。

これも長◯川豊とやってること同じなんだよな。カードの切り方を間違えたから、なんだか立派な意見がすごい安っぽく感じられちゃってるわけよ。

読んでる側からしたら、論点そらしごときのために使っちゃうんだから、この人にとってはその政治ハードルを下げたいとかいうのは大した意見じゃねえんだろうなって思っちゃうだろそりゃ。


今回炎上っぽい感じになったのは、叩かれてるというよりも、信者どもが実物以上に信頼しすぎたが、それ以上に今回のインタビューで地金の部分がもろに見えてショックを受けてるって感じじゃねえのかな。

もともとこんなもんだと思ってた俺でもまじでやべーだろこれは!って思ってんだから信者からしたら動揺を隠しきれないんじゃねーの?



今回の件、馬鹿にされてムキーってなったんだろうけどさ。今回の記事ホントに戦い方ヘッタクソだなーって感じてしまった。

今回の記事についても、頭の弱そうな人たちが誠実だなぁだの、叩かれてかわいそうだのコメントしてるから

ついついそっちの方に耳を傾けたくなるかもしれないけど、そっちの道に行ったら完全に信者ビジネスなっちゃうからな。

頼むからそれだけはやめてくれよな。

2017-10-15

http://www.3banme.net/entry/age35-kekkon

こういう記事を読むと、かわいそうだと思うことがある。

多くの人がインターネットの不幸自慢を大声で愚痴る声に汚染され過ぎだろう。

夫婦となって子供を育てているほとんどの夫婦が、自信もなく、不安を感じながら結婚するし、子供を産み育て始める。

そして、初めて知るんだ。

結婚がこんなに楽しいのか」

結婚がこんなに幸せなのか」

子育てがこんなに楽しいのか」

とね。

周りへの遠慮がなければ、大部分の夫婦が大声で叫びたいはずだ。

結婚した方がいいよ!」

子供を育てると毎日楽しくてたまらないよ!」

とね。

でも、周りに不幸な人が多いから、遠慮して、

結婚はいいことばかりじゃないよ。夫(妻)がこんなに嫌なところがあってさ」

子育ては大変だよ。子供が言うことを聞かないし」

愚痴ってみせる。

子育てはもちろん、つらいことも多いよ。

基本的に、わがままで言うことを聞かないし。

言うことを聞かないという点では、パートナーだってそう。

他人はもともと、自分の言うことを聞かないものだ。

しかし、浮気をしたりギャンブルにハマったりするパートナーは少数派だし、

子供がグレる家庭も少数派。

大部分の家庭は、うまくいっているもんだ。

少数派の声がでかいから不安になるのも分かるけれども、

多数派の人々が、自分たち幸せだと告白することに遠慮している現実も知って欲しい。

結婚子育ても、本当に幸せです。

この幸せを知らないまま、人生を終える人々はもったいないと思うのに、それを断言できないジレンマを感じている。

ブログ書き手のナカヤマさんの周りで結婚を勧めている人は、多分それでも遠慮しながら勧めているんだよ。

2017-10-14

音痴すぎてオク上オク下の概念がわからなかったんだけど

自分が無理なく歌える曲を登録していくと、カラオケで設定するベストキーを教えてくれるアプリを見つけたの。

それで大好きなんだけど低すぎて歌えない曲(書き手は音域がめちゃめちゃ狭い女、歌いたいのは男性曲)のおすすめキーを調べたら-4しろって言われて、頭にはてな10個ぐらい浮かべながら曲を入れたの。

そしたら歌えたの!!!

キー最大まで上げても歌えなかったあの曲が。

オク上、なるほど。

それで感動して色んな曲でアプリに言われるままの設定を試してみたけど先述の通り音痴なのでキー変えるとめっちゃ不安定になる。たまに一発でつかめる時があって自分でも不思議だけど。

そうだ、見えるガイドメロディ、あれはいいね

一列ズレぐらいだと調整ができずに悲しくなるだけなんだけど思いっきりずれてると勢いつけて声をあげたりさげたりして音程かめときがある。

あ、関係ないけどキーめっちゃ上げるとコーラスめっちゃ高くなって気持ちいね。これ下げるバージョンだとホラーになりそうだ。

来週はタカラなんだけどまだキー合わせられないか原曲キーで歌える曲限定だなあ…。

2017-10-01

腐女子向け二次SSを読んでいて、「差別主義者ではないが(同性愛は)社会的に許されないと思っている」と地の文に書いてあるのを読み、「それが差別主義的な考えそのものなんだよ」て思った。

原作同性愛に対してあんなにオープンなのに、逆に二次だとタブーにしたがるの、厄介だな。いや、お話にどうしても必要ならタブーにしてもいいけど、何が差別的で何が差別的でないか理解していない書き手適当なこと書いてるの観ると、ギョッとするよね。

2017-09-30

話はおもしろ

話はおもしろいよ。「お金取る」という視点でも、十分及第レベルだと思う。細かい設定の詰めが甘いとかいろいろあるけど、たとえばハンター×ハンターだって連載当初はもっと設定甘かったと思うし、それは別に傷ではない。

しろ問題は絵と見せ方のほうだと思った。絵に関しては「読んでと頼まれれば一応最後までは読めるレベル」という感じで、うまい下手というよりは「こだわり」と「見せ方」がハッキリしてないところが読みにくい原因だと思う。漫画記号から省略は当然ある。でも、それは「ある意思の下に行われる省略」であるべきで、「ここはこのくらい書いておけばまあいいだろう」というような省略ではない。たとえば森薫の「乙嫁語り」なんて、一般漫画常識からすれば不要馬鹿みたいな刺繍の一つ一つまでの手書きが行われているけど、「これは省略すべからず」という書き手の強い意思により成立している漫画表現だとわかるので(好き嫌いは別として)安心感がある。逆に人物の顔とかは「表情がくっきり魅力的に見えればよし」で大胆に省略されている。けど、それはそれで筆者の意図が十分感じられるから破綻しない。


それに比べれば、この漫画は「省略に意図が感じられにくい」んだよね。たとえば、第一話の最初主人公の一人の登場コマだけど、WARNING(のAが抜けてるのはまあいいとして)の看板が「闇の中で光ってる」なら、周囲もぼんやりと光り周りは暗く沈むはず、主人公魔方陣みたいのも、一応光ってる描写っぽいけど主人公の体や顔がその光に照らされているように見えるはずだけど、そういう描写はなし。これは、「実際にそう見える」ことを表現したいのか単に省略してしまったのか、読み手にわかりづらい。背景の書き込みを見ればある程度リアル志向しているように見えるコマなのに、そういう陰影の描写が省略されているので、どのレベルで絵をみたらいいかからない。うまい下手ではなく「下手に見える」書き方をしていると思う。

同じことは第一話2ページめのおどろおどろしい「らしい」ドラゴンみたいな敵の絵にもいえる。最初見たとき、「最初に登場する敵の絵が白抜きとか手抜きもはなはだしい。全然怖く見えないから、しっかり書き込み、むしろ周囲のほうを明るくして敵のインパクトを出すべき」とか思った。後の方を読んで「ああ、一応白くやや透明?に光っている?描写のつもりなのか」とわかったけど、それならそれで(線をくっきり書くのはおかしいし)もっと描きようがあるはず。あんなクッキリした線で体の中は白い、だと、書き込み忘れの白抜きにしか見えない。そもそも、うすら透明な敵がいかに大きくても、それでは絵的な恐怖感を出すのは難しい。破壊される町の建物、吹き上がる黒煙、闇から突然現れる敵、あるいは高見から見下ろす恐怖に満ちた人の顔、みたいなやり方で描写すべきではなかったか

繰り返すけど、これは絵的な「上手下手」というよりは「見せ方」の問題。どこまで書き込めという話ではないんだけど、あの見せ方では省略や演出意図が感じられない。

実は似たようなことはプロットにおいてもいえることではある。白っぽい(無邪気、明るい、金髪主人公と黒っぽい(有能、孤独黒髪主人公、その対比のさせ方は定番でまあいいんだけど、筆者が描きたいのはそもそもどちらなのか? どちらに寄せて物語を書きたいのかわからない。 たぶん後者だろうと想像するんだけど(善人というのは物語上あまりおしろ存在ではないので)、筆者がこの二人から少し離れたところにいて眺めているような描写がおおいせいで、筆者=豚の人? と思ってしまう。そのせいで、読者まで豚の人に感情移入して読まなきゃいけないのかと思わされてしまう。中間管理職の悲哀とか美少女翻弄される豚の喜びとかを描きたいなら別にそれはそれでいいんだけど、一応「美少女活躍」をメインに描く構想なら、もっと美少女に寄った描写が行われるべき。誰かが描いてたけど、攻殻機動隊など参考にするのがよいと思う。現状、一番気持ちが伝わってくるのは豚の人だ。そういう演出、斬新といえば斬新だけど、読みたいかといわれるとちょっと困る。おそらく筆者の意図とは違うのではないかと思うので、これも修正必要

もし、ここから成長があるなら読みたい気持ちも少しある。が、誰かが書いているように、増田の才能はラノベとかそっちのほうにあるんじゃないかなあ。無理にコマ割とかポーズとか演出勉強時間を割くより、作劇の勉強をしてラノベ作家とか脚本家企画屋みたいな方向を目指すのが適していると思う。まあ、そっちの方向で飯を食うなら、こういう話を10本/年ほど量産するパワーが求められると思うけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170930091504

2017-09-28

増田推敲技術

そう呼ぶほど大層なものではないのですが、以下の記事ホッテントリで見かけての感想です。

「係り受け」はここまで簡単になる! 僕が使っている推敲技術

この記事で次のポイントが挙げられています

字数の多い係る語句を、受ける語句の遠くに置く。そのあと順に字数の少ない語句を置いていく。

例文もあります

サイトBlue あなたわたしの本」は僕にとって大切なものです。

原則通り、長い(字数の多い)順に、係る語句が並んでいます

いちど逆にしてみましょう。

僕にとって サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

係る語句が二つだけなので分かりづらいかもしれませんが、微妙意味を取りにくくなったと思いませんか?

前提共有に長々と付き合わせてしまって恐縮ですが、ここ、ここなのです。

増田としては、後者の方が分かりやすいような気がするのです。

わざわざ増田を書こうとしたのは、この部分に対する立場の違いを述べてみたいと思ったからなのです。

もちろん、その後に述べられているように、

原則を破って逆の並びにする場合、頭に持って来た字数の少ない語句のあとに、読点「、」を打ってください。

僕にとって、サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

(中略)

このあたりから書き手文章センス文体領域に入ってきますので、各自の好みも大きいかもしれませんが。

この辺りは書き手目的や好みで大いに変化するところなので、大真面目に糾弾批評するというものではありません。

肩の力を抜いて、与太話に耳を貸す程度の緩さで読んでいただければと思います




さて、なぜ増田後者の書き方を支持するのか。

ポイントを三つ列挙します。

1. 意味の通じる文章をひとまとめにした方が分かりやす

2. 日本語文章の終盤に重要情報が来る

3. 字数の少ない語句から順番に置いた方が語感がよい


では、順番に見て行きましょう。

第一に、意味の通じる文章をひとまとめにした方が分かりやすいという点です。

サイトBlue あなたわたしの本」は僕にとって大切なものです。

この文章において、『大切なもの』とは『サイトBlue あなたわたしの本」』です。

まり、この文章の最小構成は次のようになるはずです。

サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

では、次の文章どうでしょう

僕にとって大切なものです。

これだけを読むと、自然と疑問が湧くことでしょう。何が?と。

増田が例示した二文の前者は意味が通りますが、後者説明不足なのです。

先に述べたように、意味の通じる文章をひとまとめにすることを重視するならば、以下のように文章が組み立てられるはずです。

『僕にとって』 + 『サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。』


第二に、日本語文章の終盤に重要情報が来るという点です。

日本語最後まで読んでみないと文章意味が確定しないのです。

長い文章の末尾が、『ある』と『ない』では大違いですよね。

英語においては、重要語句を前に持ってきて注目させるという手法は有力だと思います

しかし、日本語は上記の特性を持つ言語ですので、むしろ文章の後ろに要点をまとめた方が読解しやすいのではないでしょうか。

第三に、字数の少ない語句から順番に置いた方が語感がよいという点です。

すぐに思いつく例えとしては、『キモくて金のないおっさん』でしょう。

『金なくてキモいおっさん』では何故か締まりが悪い。それだけです。

もう少し踏み込んで考えるなら、第二のポイントとして述べた通り、

日本語文章の終盤に重要情報が来るというのも影響しているように思います

初っ端から長い語句に出くわすと、どこが文章の要所なのか掴み難い印象を受けるのです。

これは好みの問題でしょうし、ちゃんと考えると例外が多々あるかもしれません。

そこは集合知突っ込みに期待しましょう。

以上、増田感想でした。

長々と失礼しました。

anond:20170928154849

まあ別に嘘だったら嘘だったでもいいんですけど

誰でも発信できるネットで素性も知らない書き手意図フォーカスしてものを考えるべき理由が俺にはよくわからんのですよ

思考のフックとして何かが必要なら学問小説でもいいしアニメ漫画でも別に構わないわけで

それらに対して優越するものネット落書きにあるのだろうか

考え方の違いっていうより実感とかリアリティ差異とかそういう問題に近いのかもしれんけど

anond:20170928153931

でも、もっといろんなところに行ってみると、そんなやついるはずないじゃんってやつが実際にいて衝撃受けることもあるよね

事実小説より奇なりっていうか

結局のところ、 文字の向こうに真実があるか嘘があるかはわからないけど、書いている以上書き手意図があるのは間違いない

向き合うべきは真偽ではなく書き手意図テクストのものだと思うんだ

そこで真偽のみに注目しちゃう嘘松どうこうって指摘がそもそもずれていると私は思うんだな

2017-09-27

原作見ずに二次創作

以前は書き手原作を知らずに二次創作なんて、そんなん解ったらドン引きだと思っていた

君らがやってるのはファン活動やろと

でもソシャゲでその辺が凄く緩くなってきているのを感じる

原作をやっていても、その人が萌えてるキャラガチャで引けなければやってないのと同じだ

何十万突っ込んでも出ないなんて話がざらにある中で、引いたキャラだけ書けと言うのはあんまり酷い

そのキャラでのプレイ経験が無くても書くのは仕方ないと思う

ソシャゲなんてガチャ中毒が怖いもんやってないならやってないで別に構わないのではとも思う

私もツイッターで知らないジャンルガンガン流れて来るので、原作を知らなくても好きなジャンルが出来てきてる

気がつけばその辺を気にしなくなってきてて怖い

2017-09-22

同人イベントの当否がわかってから原稿書くって人みて思うんだけど

そもそもなんで話が全くできてない時点でサークル参加に応募したの?

趣味世界でまで締め切りに追われて楽しいの?

二次創作に深入りする前は

マンガアニメに触れた→色々妄想が膨らんだ→書いた→たまったので本にしよう」

って順番だと勝手に思ってたのですごい不思議

あと単純に締め切りに追われるのが嫌いなので

途中まではできた話や絵をそのまま進めて本にするならまだしも、白紙から書くのって楽しいのか不思議

そして旬にのらないといけない175ならまだしも一般的書き手まで一から書くのが普通って認識でいるのが不思議

福島風評悪化させているのはマスコミでもデマでもなく廃炉問題

坂村健の目:被ばく影響、科学界の結論」という記事はてブでは人気のようだがこれはそんなに良い記事だろうか?

福島について人々が不安を口にするのは「一部の専門家といわれる人」や「マスコミ」に責任があるというきわめて乱暴な論であり、「ネットでは、この報道の少なさに違和感を覚えるという多くの書き込みがされている」という詭弁テンプレのような表現まで使われている。

震災から6年半を経てなお福島に対する悪印象が消えないのは、廃炉問題が定期的に悪いニュース提供し続けているからだろう。

期間は何十年、費用は何十兆円かかるかもはっきりせず、震災当日はおろか現在の炉の内部の状況すら完全には把握されていない。メルトダウンした核燃料の取り出しはおろか、凍土壁による汚染水の閉じ込めすらうまくいっているか不明という状況だ。

防護服を来た作業員映像を見るたびに、我々は今現在自分たち国土には汚染された部分があるのだということをはっきり自覚させられるし、数々の報道は現地の労働環境下請け構造が決して健全ものではないことを物語っている。

日本の誇りであるとされたロボット技術も炉内の過酷環境下では通用せず、投入されたロボットたちは次々と倒れていった。

アンダーコントロール」や「東北でよかった」といった政治家たちの失言も、福島に残された廃炉という課題日本指導層がいかに軽視しているか強烈に印象づけた。

こうした福島に関する報道を目にするたびに、私たちは自らの恥部を大写しにして見せつけられているような気分になるのだ。安全対策提言企業組織無視しなければ防げた事故、二転三転する廃炉プロジェクト管理汚染された国土労働の不健全な受注構造科学技術大国日本凋落言葉の重みを理解しない政治家、こういった日本という国の恥部の数々を凝縮して次々と我々の前に突き出してくるのが福島廃炉問題なのだ

フクシマ」というカタカナ表記が気に入らない人々が多いようだが、英語で fukushima と検索すればトップに出てくるのは街についてではなく事故についてだ。日本国外では福島はもはや地名としてではなく、チェルノブイリスリマイルと並んで原子力事故を表す固有名詞としての意味合いの方が強くなっているのである日本語での表記を行う場合に、通常の意味での「福島」と、特に汚染された地域を表す「フクシマ」を使い分ける意味があるのかは書き手読み手感覚問題として残るが、後者の方がより意味が絞られ情報量の多い単語であるということもまた事実である

どれだけデマが流れ、マスコミ誤報を流そうが、仮に現在福島に何も問題が残っていなかったとすればそれは時間解決する問題である。どれだけ時間がかかろうが事故歴史の一部となり、人々は福島についていたずらに不安を口にすることもなくなるだろう。

しか現在も我々の国土には回収不能な核燃料の塊を内部に抱えた福島第一原発が依然として存在している。福島について人々が口にする不安は、6年前の記憶に基づいたものではない。それは今起こっている出来事についての不安なのである

2017-09-19

anond:20170919225459

出会いアプリやら婚活やらの話は

書き手から異性へ上から目線アドバイスをする奴が多いが

それがないのでこの増田はたぶんいい人

良い出会いを祈る

anond:20170919113647

すでにツッコミまくられてるけど別にヨーロッパ限定じゃないし既存作品もそうでしょ。

昔のヨーロッパというより指輪物語からさらに変形したJRPG世界観が基礎になってる作品ばかりじゃん

というか「異世界から自分勝手世界を作れる=歴史的文化的ツッコミを受けづらい」からこそ書き手もいっぱいいるわけでさ

2017-09-17

嘘松もとい創作実話研究

①冒頭

・聞いて!

ちょっと待って!

登場人物

女性=お姉さん

男性=オッサンorオジサン

イケメン=お兄さん

人物の特徴

・スラッとした美人女性

若い男二人組は大小

・すぐ悪漢の背後に回る

・オジサンガチムチで優しそう

書き手立ち位置

・盗み聞き

第三者(レジ店員等)

・知り合いの話

書き手ちょっとした自分語り

クラスでの評判、経歴について

・一目置かれている

クール

・達観系

・寡黙な美人

腐女子

武道有段者

⑥心の中でツッコミ

ちょっと待って!○○だから

・いやいやいや!○○でしょ!それ○○だから!?

ギャグアニメの独特なツッコミ

⑦周りのリアクション

拍手喝采

・思わず握手した

・一同感動

・ドッと笑う

葬式、お通夜ムード

現在形と過去形

現在

「↑いまここ」(シュール光景に用いる)を付け足す

例:○○

  ↑

  いまここ

過去形

「って話聞いていま○○してる」カラオケ爆笑、壁殴る等

場所

病院の待ち合い室

・駅のホーム

電車

マクドナルド

スタバ

図書館

自分が一人でいられる(証人がいない嘘をつける)場所に限る

⑩応用例

さら自分思想社会風刺をいれる

例えばイケメンお兄さんに昨今の女性叩きに対する反論を言わせたり

タコ外国人日本労働環境おかしさを指摘させる

2017-09-16

そうかつまり増田はそういうやつなんだな

漫画のワンシーンで、ある登場人物が別の登場人物のことを意味ありげに見つめるコマがあって、

ああこの子はこいつのことが好きなんだろうな、と話していると

「考えすぎ!!作者はそんなこと考えてない!!違うと思う!!恋愛を示す描写ではないと思う!!たまたまちょっと見てるだけ!!」と必死否定する

顔を真っ赤にして股をジュンジュン濡らしながら「私はあなたのことが好きです!!結婚してください!!」と言わないと恋をしている証拠にはならないのだそうだ

そのキャラのことが好きだから他のキャラクターに恋しているわけじゃなくて信じたくないってわけじゃなくて、

本人だって何の思い入れもないただのモブ同士のやりとりでも必死否定する

漫画アニメに限らず

また恋愛的な描写に限らず

おそらく○○だろうってことが類推される場面、書き手がそう類推してほしいことが明らかな場面でも

「明言されてないんだから!」「証拠がない!」「決めつけるなああ!!」と絶叫する奴をたまに見かける

いったいどうやって生きてきたのか。学生時代国語の成績はどのくらいだったのか

「たぶんこういう意味なんだろう」と思うことができずに、「明確な証拠が出るまで永遠に意味不明!!」と思い続ける人生

エーミールは「僕」に嫌いだとか失望したとかい言葉ひとつも使っていないのでエーミールは「僕」を軽蔑しているとは限らない。決めつけてはいけない

猫が箱に入ってから一週間、箱から腐臭が漂い蠅が飛び汁が漏れていても箱を開けるまで猫は死んでいるとは限らない。決めつけてはいけない

箱を開けるまで、猫は死んでいるのではないだろうか?と意見することすら許されない

死んでんだよ、それ。腐臭がしてんだぞ。ここはいったん「死んでる」でいいじゃないかゾンビ猫が飛び出してきたら、その時はその時で次の行動を考えればいいんだよ

2017-09-14

anond:20170901203346

女の文章は、古今東西その傾向強い。

読み手からすれば、心底どうでもいい書き手の卑近な事情を書きたがる。

「この映画を見たときの私は社会人三年目、仕事ばかりで五年続いた彼氏に振られたばかりで・・・

「この曲がヒットしていた頃は私は中学生、共に頑張った部活の先輩と夕暮れの帰り道で・・・

とかなる。

男だと、

「この映画は○○という映画世界観踏襲している。あのシーンは□□からオマージュ・・・

「この曲は○○ムーブメントの流れに乗って発表された。従来の□□らしくないコード進行・・・

とかなる。実に論理的だし、無駄がないのでスッと読める。

女の話があちこちに散らばりつまらないのも、評論家の大半が男なのも単純に性差による思考パターンの違いだろう。

もちろん例外も多分にある。前者のような男は結構居るし、後者のような女もアカデミックな場だとかなり居る。

あくまで全体的な傾向としての話だからな。これも女性蔑視になるんだろうな、はぁ。

2017-09-10

https://anond.hatelabo.jp/20170910082231

なんか書き手が思いっきり片方に肩入れしてるの丸出して気持ち悪いんだが

はてなーはだーれもそのへんに違和感危惧を持ってないのな

やっぱちょろいわ

2017-09-03

https://anond.hatelabo.jp/20170903215135

「ちゃんと」冗談として受け取って欲しいってことは、真面目と受け取って欲しくないってことだろ?

じゃあそれ相応の書き方をしなきゃな。

文章ってのは制約が多いんだ。声も音も匂い触感も身振り手振りもない、読み手によって抑揚も読むスピード解釈さえも違う。

そこをどう制御するかに書き手の力量が試されるってわけよ!

2017-08-27

ブリなんとか

小説投稿サイトを使ってみた。

今まで一人で黙々と書いていたのだけれども、せっかくなのでネットで公開してみることにした。

ミクシィ流行った時期もミクシィやってなかったんだけど、(そもそも友達がいないので招待してくれる人がいなかった)こういう雰囲気だったのかなと何となく思った。

プロフィールページにも作品ページにも足跡機能があり、読んだ人やスターを送った人が分かる。そんでスターを送ると、マメな人は「ありがとうございます」とお礼をしてくる。

ランキング上位は色んな人と手当たり次第交流する人ばかり。こういうのを互助会?っていうんですかね。スターをばらまいて、そのお返しにスターもらって上位になる感じ。

ランキング作品への評価というより、いかに人と仲良くするかで順位が決まっているような。熱心な人はサイト以外のSNSでも書き手交流して、お互いにスターを送り合っている。(誰がどのくらいスターを送ったのかも確認できる)

プロ志望な人がそれやってると、これがワナビーってやつかと感心する。

熱心な人のプロフィールページちょっと覗いただけで、その本人から、いきなりタメ口1行メッセージが来たこともある。こっちとしては、恐怖しかなかった。

友達いないから人との交流が極端に苦手なんだけど、自分としては交流するために小説を載せたんじゃなくて、ただ読んでほしいだけなんだ。

自分が書いた小説がクソなのかもしれないけれど、読まれもしない。

からといって自分互助会に入りたいとは思えない。仲間内スターを送り合って上位になってもむなしいだけにしか思えない気がする。

1か所しか使ってないから他のサイトは分からないけれど、途端にやる気をなくした。

順位が高い人に嫉妬しているだけかなと思ったけど、その輪に入るくらいなら読まれない方が気楽だ。

読む側としては、一人称小説が多すぎてだるいしかもノリが90年代初頭の少女小説みたいな。ティーンズハートとかレモン文庫とかコバルトとか。

普通に売られているミステリとかの小説でも一人称はあって、ああいう書き方なら面白いんだけど、ネット小説ポエムみたいな少女小説と同じ書き方なんだよね。

確かに90年代少女小説一人称でも面白いのはあった。ジャパネスクとかゴーストハントとか。でもそれって、よっぽど突出した人だよなー。その後一般文芸に行ってるし。

ネット小説普通小説とは違う、独自文化が息づいているんだなと思いつつ、それは独自文化というより、かなり昔の文化が残っているだけにも思える。一時期流行ったケータイ小説の流れみたいな。

字下げしてないのも気になるし、変な改行も気になる。

投稿するとき一人称三人称登録しなきゃいけないサイトはないかな。

これから何だかんだと書けば投稿するだろうけど、つかず離れずのスタンスでいたいなあ、と。あんまどっぷり浸かる場所じゃない。

といいつつ、読者数に落ち込む日々なのだった。しかもこの読者数も、本文ページへのアクセスであって、最後まで読んでもらえたわけではないんだろうなと思う。

開いてみないと自分に合う小説か分からないし、実際自分も開いてみて一人称ポエムだとすぐ閉じる。

2017-08-18

ふと思ったこと

 昨今ハヤリの、オタク内ゲバじみたネットの「漫画ポリコレ論争」って、

参加者ジジイババアオールオタクばかりだからなのか、

どうもそもそも両者が「共有してる認識からして古い感じがある。

実際のところ、ある種の人気少年漫画トレンドって

この数年でとっくに「オフェンド(排撃や差別)されない楽しさ」って方向に

シフトしてるんだけど、なんかそういう視点はあまり見られない。

 

 例えばアニメ化されてる「斉木楠雄のΨ難」「境界のRINNE」などは、

国内でも海外でも「キャラクターの扱いが差別的じゃないのが好き」って感想

ネットを見てるだけでもかなりいっぱい見かける。

「斉木」の麻生周一は、自分から過去作と比較して

理不尽暴力は笑いに繋がらないと学んだ」と作中人物に言わせてもいて、

その辺かなり自覚的に合わせてきていることが伺える。

 

 面白いのは、「RINNE」の作者は「らんま1/2」の高橋留美子だということで、

多分ネットの「反ポリコレ」勢が必死になって守ろうとしている

「古き良きエロコメ」の中核を担った人物であるはずなのだけど、

書き手の方がもう新しいトレンドにあわせてきているのに

昔の読者が終わった作品呪縛から未だに逃れられていないのは、

呪われたエヴァチルドレンじみた醜悪さがある。

 

 もちろん実際には両作品ともにまだまだ誰かを傷つけていそうな部分はあるし、

特に海外感想好意的誤読と言うか、主に文脈理解してないという理由

オフェンシブな部分をスルーしてるだけのことも多いのだが、

ともあれそういうトレンドは確実に既に来ていて、結果も出しているのに

未だに「過激でないと漫画は売れない」とか「ポリコレにあわせたら面白くならない」とか

古くさい前提で議論している奴らは、本当に馬鹿げて見える。

2017-08-11

pixiv小説に思うこと

pixiv小説って評価が相応じゃない。

あ、ここでいうpixivの小説二次創作、主に腐向け作品だと思って読んでほしい。

pixiv小説って評価が相応じゃない。とても面白くて「人に読ませる」文章なのに、ブクマ数が極端に少ないとかザラにある。

もちろん人気ジャンルかそうでないかに差があるのは分かってる。

ブクマ数が多いなって思う基準が50なら1桁は少ない。基準が100なら20前後は少ない。

私もミーハー人間からブクマ数が多い小説に手を伸ばしがちであるしかし、冒頭数文で(あっ、この人は書くのが下手だな)だと悟って読まなくなることや最後まで読んでも(何が何だかからなかった)とブクマせずに終わることも多い。

二次創作から下手な人がいて良い。むしろそれを排除しようなんて思ったら二次創作という文化健全ではなくなってしまうと思う。

文章構成が上手くできていなくても、ネタが良ければブクマしたりする。二次創作から商業じゃないから!

でも、下手なのに面白くないのにブクマ数が多い、過大評価されている、と感じるものが多すぎるのだ。

こんなに上手いのに何故評価されないのか。作者の宣伝が足りないのか。タグ付けの問題か。

でも、pixivでは匿名っぽく小説を上げている人も多い。タグ腐向けタグとカプ名だけの人も多いし、タグを何もつけていない人も多い。そういった人たちだけが極端に評価されていないわけではないしその人たちの作品ブクマ数はむしろ多い傾向にある気がする。

から宣伝タグ付けだけの問題ではない気がする。

では、何が下手で大して面白くもない小説pixiv評価させてしまうのだろうか。

私としては仮説が3つほどある。

一つ目

R-18。単純にエロがあるとブクマ数は伸びる。たとえ(なんだこれめちゃくちゃだ)と感じるような文章構成のものから、"原稿用紙の使い方"自体から間違っているようなものキャラクター解釈を大きく違えているもの、でさえもR-18というだけでブクマ数は大きく伸びる。

これは人間の三大欲求に則しているか理由としては間違っていないだろう。

ただ、それだけで評価されてしまうのは気味が悪いと思ってしまうのは私だけだろうか。そうか、私だけか。

二つ目

表紙がある。

pixivでは小説に表紙が設定できる。pixiv提供しているシンプルな数種類のものはもちろん自作イラストやら写真やらを表紙にすることが可能だ。大半の書き手たちは主にpixiv提供しているものをそのまま使用している場合が多い。

その中で自分の撮った写真同人誌の表紙よろしくフォトショ等で自らデザインしたものを表紙にしている人たちもいる。そういった人たちは小説自体に深いこだわりが多い人が多い。故にそのような表紙を使う人のブクマが伸びるのは大いに理解することができる。

しかし、問題は次だ。

大手絵師イラストを表紙に使っている人だ。身内だとか交流があるだとか、それは理解できるし表紙を描いてもらうのも理解できる。けれど、イラストが表紙のものは内容に関わらず初動のブクマ数が異様に多い。イラストブクマするかのごとくブクマ数が伸びる。

これが怖いし、気持ち悪い。これで初動のブクマ数が多いためにランキング入りしてしまうのも気持ちが悪い。

もちろん絵師イラストを表紙に使うな、とは言わないしそういうコネクションがあるのは素敵なことだろう。

しかし、内容に関わらずブクマをつける人たちには憤りがある。内容を読んでから評価しろ

装丁大事だ。しかし何よりも大事なのは中身である小説だ。それを読まずして評価するのは首を傾げざるを得ない。

三つ目

ブクマ数が多い人のブクマ数が伸びる。

一度面白い作品を書いた人はそのあとも一定以上のブクマがつく、評価がされる。もちろんファンがついたということもあるのだろうが、一回面白くて上手い作品が書けたとしても、次があるかなんて分からない。しかし、内容も見ずにブクマをしている人間がいるように感じる。

これに少しばかり関連して、ブクマ数が多いものしかブクマしない人間がいる。ブクマする理由はただブクマ数が多いから、そう言わんばかりに読む小説に傾向なく、ブクマ数だけで小説を読んでいる人間がいる。

まあ、それで"当たり"は掴みやすいんだろうけれど気に入らない。

取り敢えず、いま思いつく3つの理由を考えてみたけれど他にも理由はあるはずだろう。SSみたいな短い話だけが良いだとか、会話文多めの方が良いだとか、ギャグの方が良いだとか。

もちろんSSが悪いなんて言ってないし、会話文多めの小説を見下してるわけじゃない。ギャグ小説シリアス小説下位互換だと思ってるわけでもない。

ただ、実力よりも評価数が多かったり少なかったりするpixiv小説が謎だと思うという話だ。

あと一つ、最後にもう少しだけ私の仮説を聞いてほしい。これはいろいろなところから怒られそうだから、読み飛ばしてくれてもいい。怒られること覚悟でこの仮説を示そう。

オタク普段小説を読まない。

もちろん、文学作品を親しむ人間が多いのは分かる。私も実際文学作品をよく読む人間だ。オススメオーソドックスっていうかこんなこと書いたら逆に「お前それしか読んだことないんだろ」と言われそうだが夏目漱石だ。一番好きな話はこれまたド定番こころだ。現代作家なら村上春樹で、鏡という話が一番好きだ。他には山田宗樹の書く話も好きだったりする。でも、彼らの書く話は「人に読ませる」文だし面白い

少し話は脱線したがオタクは意外にも本は読まない。読んだとしてもライトノベルマンガアニメノベライズだ。そもそもオタクに限らず本を読む人間というのは少ない。自分が読んでいるからと言っても隣の人が本を読む人間とは限らない。学生時代はそれなりに嗜んだけど、今はさっぱりだという人も多いはずだ。必ず月一冊は読んでいるというだけの人間ですら探すのは難しい。

オタクが読んでいる本は、小説は、文学ではない。実は読んでいるようで、真に本を読んでいないのだ。「ライトノベルを見下しているのか!」と怒られそうだが、怒られることを覚悟で書いている。批判どんとこいだ。ライトノベルでも面白いものもあるし上手い文もあるが、基本的には似たり寄ったりだし、何よりラノベ独自文章の使い方がダメだ。あれはあれで文化として存在しているのだろうけれど、小説に求められているものって本当にソレなのだろうか。

又吉直樹火花という本がある。芥川賞を受賞したあの本だ。あれは個人的には素人に毛が生えたレベルだと思っている。でも、話題になったし売れたし何故か芥川賞も獲れてしまった。

何故だとお考えだろうか?

それは"小説を読まない"人間が手を伸ばしたからだ。普段小説を読まない人間からこそ、なんとなく「凄い」と思わせたら書き手は勝ちなのだ小説を読まない人間というマジョリティ話題になってしまえば書き手は勝ちなのだ

多分、pixiv小説にはそういうところがある。

どんなに小さなジャンルであってもマンガ投稿されてなくても小説存在しているなんてことがある。供給に飢えているオタクはそれを読む。小説を読まない人間勘違いの「凄さ」「萌え」によって実力不相応のブクマは増えていく。

"小説を読まない"人間評価は難しい。小説語に慣れていない人間評価は難しい。知識が足りない人間評価は難しい。

ライトな層のオタクたちは小説評価に慣れていない。

絵については散々文句が言えたりするオタクたちも小説評価に慣れていない。

私は小説に対する知識教養が少ないオタクたちがpixiv小説に対する評価を歪めていると思う。

もちろんこれは原因理由の一部であって全てではないと思うが、確かに理由だと思う。

この意見批判があるのは覚悟しているし仕方がないと思うが、私はこれを事実だと考えている。

もしも、これを読んで必要以上に怒りに狂った人がいるならば、考えてほしい。

あなた小説が読めるのか、と。評論が読めるのか、と。国語ができるのか、と。

なんなら、学生時代まで遡って現代文の成績を考えてみるといい。読解はできたのかと。

まあ、私の書いている文章が読めているあなたは、自分文章を読める力があっても周りの人間は、想像以上に読解力が無かったことを思い出せるだろう。そういうことだ。

冷静に考えた上で、この意見批判があるなら聞かせてほしい。私は純粋に不当な評価pixiv小説存在することが不思議なのだ。その理由が知りたい。私の考察に至らないことは沢山あるだろうし、あると思っているから臆して匿名でこの文章を書いている。でも、できればこの文章をキッカケに理由が解明されればいいと思っている。純粋に知りたいから。

さて、最後に私は何が言いたいかと言うと、pixivで人に読ませる素敵な文章かつ面白い作品を書いている人の小説が不当に評価されているという事実が悲しい。

pixivで下手な小説かつ面白くない文章が不当に評価されているという事実に憤りを感じている。

下手な小説も上手い小説面白い小説面白くない小説存在していていい。それが二次創作の良さだ。

しかし、正当な評価がされないのは悲しい。

文豪が筆を折ってしまうのは悲しいことだし、駆け出しの人間の成長の目を摘んでしまうことも悲しいことだ。

願はくは、pixivでの小説が正当な評価を得られるようになりますように。

2017-08-10

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.匿名なので確信はありませんが、ひょっとして以前と書き手が変わりましたか

いい質問だ。

そうだなあ、YESでもありNOでもあるというべきか。

同じだといわれれば同じではあるが、違うともいえなくはない。

以前の私をスタンダード回答者と定めるなら、今の私は夏バージョン回答者だな。

冬ならクリスマスバージョンで回答する。

時には職業を変えたり、ちょっと若返ったり、アナザーワールドの私が回答することもあるぞ。

特にイベントが絡まないときは通常の状態以外にも……ちょっとワルな回答者になることもあるかな

おっと、そろそろハロウィンの準備を始めないとな。

前回は干し柿虎だったから、今度は牛泥棒コスプレで行こうか。

見た目が差分だが、まあバレないだろう。

Q.回答者はなぜケモノが嫌いなのですか。

聞かないでくれ。

私にも分からないんだから

靴ずれのせいかもしれないし、私の首が回転するせいかもしれない。

だが最も有力な説としては、私の心臓普通の人より一回り小さいせいかもな。

Q.子供キャベツからまれるならば、バイセクシャルは何からまれるのですか。

ああ酷い、最低の質問だ。

キャベツからまれるに決まってるだろ。

確かに私は以前キャベツレタスを間違えた前科がある。

でも、それとこれとは話が別だ。

私の友人いわく「キャベツみたいなレタスは、キャベツとして扱う」らしいが、些か理解に苦しむね。

紫キャベツ

私の管轄外だな。

2017-08-07

PixivにおけるR-18タグを利用した検索避けについて

以前からPixiv内でR-18タグ検索避けに利用することに関して、個人的に思う部分がありましたので、ここに書かせて頂きます。今回は主に腐向け作品についてですが、あくま個人的意見です。言いたいことを言っているだけなので、言葉が汚かったりしますが、ご了承下さい。あと深夜のテンションなので日本語おかしかったらすみません

どうしてR-18タグ検索避けに利用するのか。人によって様々だと思いますが、わたしが目にした中で腐向け作品場合

"一般向け作品検索してるユーザーの目に触れないようにする"

という意見が多いように感じました。

結論から言うと、私は「腐向け作品用のタグ使用すればいいのでは?」としか思えませんでした。

例えば、A×Bの成人向け作品検索しようとして「A×B R-18」とタグ検索したとします。その検索結果を見て、作品を見ようとしたらキャプションに「R-18検索避けです。エロは一切ありません。」と記載されていたとします。成人向け作品を読みたくて「A×B R-18」と検索をかけたのに、内容が成人向けではないというのはどうなのでしょうか?Pixivガイドラインの成人向け作品定義としては、

・[ R-18 ][ R-18G ]:18歳未満の方に対し、不適切表現が含まれ作品

・性に関連したもの、あるいはそれを表現しており、性器の結・接合、あるいは性行為を想起させるもの表現してあるもの

暴力的なシーンや、思想模倣表現ではあるが危険性が高い、または刺激性の強いもの

(引用元:https://www.pixiv.net/terms/?page=guideline)

上記に該当する表現があった場合はもちろんR-18、またはR-18Gのタグ登録をする必要があります

ですが、上記に当てはまらない場合成人向け作品検索したいユーザーにとっては検索避けR-18タグを付けている作品邪魔しかないのです。

頻度が高いと、検索避けR-18タグを利用した作品で埋め尽くされ、R-18検索したい方への妨害行為もとい荒らし行為になりかねません。

ランキングに入るためにわざわざR-18タグを付ける方もいらっしゃるようですが、そういうのもやめて欲しいです。本当に迷惑しかない。見たくないなら見るなとかそういう問題ではないのです。そもそもタグ登録投稿者が考えてすればいいことだし、タグ削除も投稿者しかできないのだから

こういったもの自己判断によるものなので、難しいかもしれないですが、こういった意見もあるというのを知っていただきたいです。

【おまけ:検索避け方法の話】

腐向け作品投稿する場合

・各作品ごとの腐向けタグ

CP

(・成人向け表現を含む場合R-18またはR-18G)

以上の3点は最低限付けるべきかと思いますが、

実際にPixiv検索すると、投稿者によっては、腐向け作品であるにも関わらず原作タイトルキャラ名をタグとして利用している方がいらっしゃいます。たくさんの方に作品を見て欲しい気持ちは私もPixivイラスト投稿しているので理解できます。ですが、腐向け作品は苦手な方も決して少なくはありません。原作タイトルキャラ名はタグ登録しないのがまず検索避け第一歩かと思います

仕様をよく理解できていないのですが、タグ検索をした際にどうやらキャプションに書かれている内容も検索結果に表示されているようです。なので完璧検索避けされたい方はそちらも対策するのが良いと思います

以上

[2017/8/7 追記]

読んでくださった皆様ありがとうございますまさかコメントまでされてるとは思わず…。

とりあえず補足させていただきますと、私は刀●乱舞で活動しておりませんので別作品での話です。あと私はプレミアム会員なので

タダで読んでないです。ちゃんと毎月課金してます

私が言いたかったこととしましては、「描き手(書き手)も読み手もそれぞれ対策した方がいいよ」ということです。どちらか一方が対策しても意味ないと思うんです。マイナス検索すればいいじゃんとか、ブロック機能使えとかそれはそうかもしれないです。そこらへんはご自由にどうぞです。ただ私はお互いが配慮していけばいいのでは無いかと思ったまでです。

ただ単に描き手(書き手)が悪い、読み手が悪いということではないと思ったまでです。

それではお付き合いくださりありがとうございました。

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801175506

英語だったらこんな()付いた掛け算みたいな文章書かないじゃん

まあ書き手問題なんだろうけどさ

anond:20170801175255

まぁそうとも言えるが(そのように書けるが)

これは書き手問題

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん