「体感」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体感とは

2017-08-20

Re:ステージプリズムステップ』がアイドル音ゲーの新境地に立った

ちょっと前、パズルゲーなのか音ゲーなのか、なんかよくわからないゲーム動画ツイッターのTLに流れてきた人は多いのではないか

それが『Re:ステージ! プリズムステップ』のゲーム画面だ。公式略称はリステとかリステップとか。

Re:ステージ!ってメディアミックスコンテンツがあって、そこからアプリ派生した、のかな?

いかんせん私も件の動画を見て興味をもった人間なので、このコンテンツがどれだけバケモノなのかは追えていない。

まあ、CD出したり声優ライブやったりしたコンテンツが、スマホ音ゲーにも進出したってのが今の時系列なんだと思う。多分。

にわか申し訳ない。

とまあ軽い気持ちアプリインストールしたんですが、すごかった。

から降ってくるノートを叩くゲームは散々やりましたが、ここまでライブ感、ことライブを作り上げる感覚を味わえるゲームは今までなかった。

ゲームの根幹に音ゲー採用している理由がはっきりわかるゲームは初めてなのでは。

本当にすごい。

――これだけじゃ何も伝わらないと思うのでゲーム解説を少し。

この音ゲーノーツは2種類。タップするやつとタップしないやつ。判定ラインは7レーンあり、そこに3種類の色が振られる。

そして、降ってくるノーツの色に判定レーンの色を合わせて、タップするノーツタップする、タップしないノーツは合わせるだけ合わせて放置する。

色が合っていればパーフェクト。タップがズレていたり、タップしないノーツを遅いタイミングで色合わせするとグレートとかに判定が落ちていく。

タップを忘れたり、色を間違ったりすればミスダメージを受ける。

色を瞬時に判断して合わせるというパズル要素の強い音ゲーだ。公式が「思考リズムアクション」と銘打つほど思考アクション要素が大きい。

これだけ聞くとパズドラみたいなパズルを解きながら2分間で800ノーツ捌くみたいな理不尽ゴリラゲーを想像してしまうかもしれないが、実際はパズル前は密度が緩くなるし、そもそもパズルが1レーン隣と位置を入れ替える程度なので、「1小節以内に7箇所全部入れ替えなさい」みたいなことはない。

タップノーツも決して密度が濃いわけではなく、既存音ゲーをある程度やっている人なら量を見切れないということは無いはずだ。

なので、「斬新な発想に基づく、簡単ではないが無理ゲーでもない」ってのが、このゲーム評価になる、と思う。

この音ゲー包含されたパズル要素が、リステップ既存アイドル音ゲーとは別の境地に導いている。

この色替えパズルは、アイドルライブフォーメーションチェンジ同義なのだ

アイドル音ゲーで判定ラインに編成した女の子が並んでいるのは、そういうユニットを組んだからだ。

それはスコアのためだったり、オリジナルユニットのためだったり、艦隊組んだり推しMVに出すためだったり理由は人それぞれだが、判定ラインには自分で選んだ女の子達の顔が並んでいる。

推し顔面殴りたくない」という声もたまに見かけるくらいだが、判定ライン女の子なのは「そういうもの」としてアイドル音ゲー常識になっていた。

ステップは、その常識にメスを入れた。

パズルによってアイドル立ち位置が曲中に変わっていく。

センターの子が端に移ることもあれば、端の子センターに入ることもある。

もちろん曲によってそのパフォーマンスは異なる。

サビにセンターからステージの端の方に移動する曲はスタンド席へのファンサとして最高だし(Secret DreamのHardとか)、

同時押しの直前にフォーメーションを変える曲は、そのペアで会場をアオっているのではと錯覚すら覚える(君に贈るAngel YellのHardとか)。

デレステミリシタのようにMVはないが、だからこそ譜面から演出を好きに妄想することが出来る。

判定ライン意味見出したこのゲームは、「アイドルライブ成功させる」ゲームの別解を示すことに成功した。

ステップ音ゲーではない。

判定ラインアイドル立ち位置であり、ノーツバミリだ。

プレイヤーであるあなたは、バミリを見てフォーメーションを変化させるようアイドルに指示を出す。

曲に合わせて、譜面演出に合わせてステージを作り上げていく。

文字通りの思考リズムアクションゲームなのだ

多分、「ライブ再現の発想としては面白い。けどゲームとしては……」で止まっている人も多いと思うが、是非一度体感してほしい。

既存音ゲーにはないライブシーンを演出する爽快感が、きっと刺さるだろう。

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816160342

たぶん世代問題。「まず前提として、【昔は息子の誕生日に(仕事で飲んで)午前様でもプレゼントを買っていったらそれだけで誉められた時代】というのがある。」ということが、いまの30歳以下は本気で分からない。体感として分からない。むしろここで描写される父親のようなタイプに育てられた世代なのでは?。

https://anond.hatelabo.jp/20170816162755

権力がやってることは全部悪って人たちが一体感を感じる為のイベントしかいからな

反戦って

戦争の脅威ってのは今のところ北朝鮮が一番のリスクなのはいうまでもないけど

それだと反権力対象である政権関係いから一切盛り上がらない

そういうもんだって認識しておいた方がいいよ

2017-08-15

関税法違反指定薬物輸入)

取り調べというと刑事ドラマみたいなステレオタイプイメージしか無かったが「おまえやったんだろ」「カツ丼食うか」みたいなのは一切無くて何年も前から証拠品押さえては写真に収め書類にしてファイリング郵便トラッキング確認アクセスログの照会等裏取りして後は本人宅で令状見せてパパッと押さえるもの押さえて軽く本人に確認をし調書として書き上げ捺印して帰ってく

一応警察の尿検査を受け未規制(のはず)の4F-MPHのアルミ袋とパケ、PEA結晶が付着した電子はかり等々PCスマホと一緒に押収されたが税関本丸ローマ字名(不詳)が実在する人物で本人が輸入を行った決済、発送メール等の証拠が欲しかった様だった

取り調べは捜索時にもするが基本は税関に何度か出向き聞き取りを受ける

調書は第三者(誰か聞くの忘れた)が判断するらしく本人の生まれやなぜ薬物を入手するまでに至ったかも初めに軽くに聞かれた

確実である事柄に対してのみ本人から確認を取るので特段慎重に発言しなければいけないような事は聞かれず押収の際に撮った写真メールブラウザ履歴銀行仮想通貨売買サイトの照会ログと照らし合わせて間違いないか本人の同意確認していく流れだった

取り調べで知ったもうどうでもいい知識だがトラッキングナンバーを付けて郵送すると書状扱いにはならず通関検査で留まると開封検査され調査対象になるが書状は開封検査ができないので留まると内容物の確認の書面が届く

受け取るとローマ字名(不詳)から実在する人物証明になり受け取り拒否するには自筆サイン必要なので留まればほぼ確実に積む

ちなみに川崎郵便局の通関率は体感的に5%以下、推測(妄想)だが郵便物の中のモノがアルミ袋に入れられてればまず留まり職員により手作業検査され、アルミ袋に入れてなければテラヘルツ波検査機(実用化されてるか知らない)でどんな薬物か一瞬で判断され留まる、恐らく指定薬物を輸出する主要な輸出国、引き受け地、偽装された外装の特徴等職員は把握してるのではと勘ぐる

新しくできたサイトで今までとは違う引き受け地、発送国だと始めの数ヶ月は比較的留まらす手に入った

したらばの掲示板も閉鎖されオープン情報共有の場は無くなり各国の法規制により大手ベンダーさえ消え市場規模が縮小していく今、指定薬物指定されてない薬物の入手は違法薬物より敷居が高いのではと思う

これまたどうでもいい話だが厚労省や各都道府県が発表する国内危険ドラッグ買い上げ調査は購入した人に廃棄を促し販売店を指導するために商品名まで記載してるのはわかるが逆に宣伝になりかねないのでは

取り調べでも昼休憩は外に出れて時間たっぷり設けられてありその都度近くのラーメン屋に通った

二郎系ラーメン野菜少なめニンニク多めスープ薄めがおいしかった

取り調べが終わった際に今回の件に関して逮捕とかはない筈だけど何かしらの処罰は受けるかもしれないと説明を受けたが何とも後味が悪い

調査はまだ続くが)取り調べが終わったら押収品は返還してくれる予定だったのだが後からいつ返せるかわからなくなってしまった

もういらないのでこの不安から解放されたい

つらい

2017-08-14

だいぶ前に湯かき棒を知ってる知らないみたいな話題があったけど

循環ポンプ式の風呂しか知らないとお湯の上だけ熱くて下は冷たいという対流の現象体感として知らないまま育つのだろうか

2017-08-13

はてな民は肉体を軽視しすぎ

「心で繋がっていれば」ではなく結局脳も体の一部なんだから体感覚に思考が左右されるのは当然。

はてな民インテリが多いせいか皮膚感覚というか体の感覚を軽視する傾向があるように思う

https://anond.hatelabo.jp/20170813143758

伏見稲荷にいってきた

朝の品川駅港南口もかくや、というような混雑だったが

まあ初詣ときに毎年これ以上の混雑を経験しているところなので

まだ通常運転のうちなのだろう。

で、何をしとったかというと、外国人観光客の足元(字義どおり)を見ていた。

中国人韓国人

 ほぼ皆運動靴。まあ彼らはどこにでも運動靴で出現するからね。

 たまにつっかけもいたのだけど、ちゃんと上まで登れたのだろうか。

アメリカヨーロッパ

 サンダルがやたらと多い(体感4割くらい)

 ちょっと心配になるが、サンダルでもマケドニアからインドまで到達できるので問題ないのかもしれない。

 さすがにグロッグサンダルはやめておいたほうがよいと思う

日本人

 ヒールはいてるのは100%日本人。山をなめるな。

 一部浴衣草履というのもいたのだが、江戸時代ならともかく現代日本人でそれは正直どうだろうか

https://anond.hatelabo.jp/20170813105913

高校生の頃,数学が苦手と公言する文系女友達に「なんで理系女子が少ないと思う?」と聞いてみたことがある

彼女は「自分体感で,男子にも数学が苦手だと思っている人は女子と同じくらいいるけど,男子数学できんとヤバイ!みたいな圧があってケツを叩かれているから何とか頑張ってるんだと思う」と答えた

個人感覚(まして高校生だ!)から出てきた話だし,この主張が正しいと言うつもりは全くない

しかし,現状の理学部女性の少なさは,彼女らが無用トラブルに巻き込まれる一因にもなっているという意味でかなりの問題で,その根本的な原因が理系に進む女子高校生比率が低いことにあると思うと,

まずはパイを増やすために理系女子高生を増やすにはどうしたら良いかについて,もう少しタブー無くいろいろな意見を交わして話し合うべきと思う

一方で,個人の興味に逆らってまで女子を無理やり理系に進学させるというのは感心しない

色々やってみたけど個人の興味はどうにもなりませんでした,ということであれば,男女比の差も,仕方ないかなと諦めようと思う

以上,「お前は女だから文系に行け」などと言われていたら死んだほうがマシとさえ思う,理学部出身の女の所感でした

えっ ネタなの?マジなの?

https://anond.hatelabo.jp/20170812153928

増田ブコメネタなのかマジなのかわからない。

いや、ネタだと思って読んでたけどひょっとしてマジなのか?って。

どうしても確認したくなったのでこれを書く。

ネタマジレス野郎になってたら土下座するので罵ってくれ。


https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiFgYOgiNHVAhUCVbwKHRsXCM0Q_AUICigB&biw=1600&bih=894

え…?

普通に幼稚園児のお遊戯みたいなのしか出てこないんだが

これが児童ポルノ…?


元増田の話は要するに

犯人」の内心に依拠した・一貫性も明示的なルールもない当局取締り皮肉っているんだと読んだけど

平均的な日本人はこれを「杓子定規すぎる」「堅苦しい」と感じるはずだ。そして児童ポルノマニア内心の自由が侵されている点を問題視する者はあまり多くないのではないか(すくなくとも国会議員裁判官はそう考えている)。

マッカーサーはこの問題理解していた、しかマッカーサーあくまでも「行為」を問題視する世界観のみを持っていたから「憲法に"思想良心自由不可侵タルヘシ"と書けば十分」と思ってしまった。もちろんそれは間違っていた。

Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ

そうじゃなくて、

これらの写真を公開した保育園や親を取り締まれ!ってことをガチで言ってるわけ?


garage-kid 58: “Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ” ご尤もですな。 児童ポルノ Google 6 clicks

リンク2017/08/12

sangping 日本も「自分の子供の裸を公開した親族検挙される」社会目標にしていいと思うけれどなー(過失性の話は置くとして)。キノコ狩りでも動機次第で共謀罪になるくらいだし、増田の現状理解については同意する。

リンク2017/08/12

kapiyvachang マジモンのアウトやないけ……。うp側のリテラシのなさもヤバイし、検索結果として出しちゃうGoogleヤバイ2次元攻撃してるフェミのたぐいはこの辺りで力を発揮してほしーわマジで

リンク2017/08/12

bfms350 増田がふとボディ・ペインティング検索→ふぅ・・・賢者モード→本稿執筆の流れと見た。 増田 主義主張

リンク2017/08/12

この人達もそういう方向で元増田同調してるわけ?え、マジで


この人達全員に対するもっとも大きな違和感

「このハナタレ未就学児童の無邪気な画像を劣情を催すポテンシャルのあるもの」として受け止めてることなんだけど

えーーーー、マジですかーーーーー?

かなり色んなポルノを持ってる俺でもこれにはさすがにピクリともしないわ

二次性徴の兆しすらないじゃん


いつも思うんだけど、こんな連中に配慮(または警戒)して規制を強めてどうするんだろ

そんなこと言い出したら世の中には膨らませた風船の画像で興奮する奴もマジでいるんだけど

じゃあ風船を規制しますか?


確かにロリコンはたくさんいるし怖いけど、

あいつらはあくまで第二次性徴の兆しぐらいはある年代が好きなわけですよ

こんな幼児に本気で催すのなんて、いないことはないけど超超少数派だぞ?

死体画像で抜いてる奴よりすくないと思う

俺は女性死体画像でよく抜いてたし、どんな趣味も抜いてみれば結構後天的同調できることを知ってるけど、

そんな死体とかほとんどのニッチよりこの幼児で抜くのは難易度高い


まあ俺はネットで大量のポルノ変態と巡り合ってきた体感ものをいってるから

ちゃんと科学的なデータを待たないといけないけどさー

この幼児にそこまで変態ニーズがあるとは思えない

死体で抜いてる奴より少数の一部の変態がウハウハで「ボディペインティング画像を収拾して抜きまくってるとしても

それ社会で対抗する必要の有る存在か?

風船で抜いてる奴と同じく、無視するしかない存在じゃねーか?


いろんな変態科学的に人数とか凶悪さを測った上で対応するならいいんだけど、

どうも「社会認知できる範囲内で最も気持ちわるい変態」の危険性を過大視して騒いでるように見えるなあ

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812223409

SSD化してないなら、した方がいいよ

びっくりする位高速になる

OSアプリケーションの起動も体感で2倍以上

250GBのSSDも1万円以下だから結構大きいアプリケーションも余裕

動画ファイルのような大きなユーザデータファイル増設したHDDに入れるとよい

増田としては「SSDHDDかという問題じゃなくて、アプリケーションのコンセプトの問題で。。。」

なのだろうが、とにかくびっくりする位高速になる

俺の体感信じろなんて言ってないがそんなもの妄信するのもアホだなとしか

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170809200224

そういえば、足が不自由とき優先席近くでつり革捕まってたら「気持ち悪いんだよ。寄るな!」って怒鳴られて、足蹴っ飛ばされたなあ。

30代後半以降の男性マジでクソの割合が多すぎる。


いずれも松葉杖ついてるときの話


優先席前に立っていたら「座りますか?」と聞いた直後にイヤホン付けるオッサン。「いいですか?ありがとうございます。」といったらニヤニヤしながら「え?聞こえないなんて言ったの?」とか言ってきた(ムカついたので断った)

電車乗って優先席前に移動。目の前にはオッサン(起きてる)。数分ほかの電車を待ち合わせして、その間に身動きが取れないほど満員になって電車が出る。そのあとで「代わりましょうか?」と申し出るオッサン。(すみません。ここまで満員だと入れ替われないです。と断る)

電車で杖蹴っ飛ばしてそのまま何も言わず電車を出ていくオッサン。(故意ではないと思うが少しは断ろうよ)

スマホ凝視して一切こっちを見ない Or 居眠り決め込む優先席のオッサン(デフォ)


体感だけど、優先席を譲ってくれるのは 男女学生>老人>おばさん>>社会人女子>>>>リーマン男>>>>>>>オッサン

ネットで嫌われてる汚いオッサン的な人は絶対に譲らないし、それどころか上記のような不快な思いをすることが多いので、近くにも寄らなくなった。

同じ年齢層のおばさんはまだいい人多いのに、なんでオッサンはクソなんだ。

マジでコミュニティ善意を吸って生きるゴミしか見えない。年とってもああいう風になりたくない。

2017-08-06

スプラトゥーン2 フェス個人的感想

1のときの半チーム制でフレンドによるチームとは別マチングになったら少しはマッチングがましになるかと思えば、別にそんなことはなかったぜ。

普段ガチバトルで一定程度の棲み分けができてるのが、上手い人とごちゃ混ぜマッチングされるから文字通りの意味で何もさせてくれなくなる。自チームにも上手い人はいるのだろうが上のレベルの争いに自分という弱小がいるというハンデを抱えれば、負けるのは必定ギアをどうこうしてどうにかなるレベルの下手さじゃない以上、苦痛苦行のフェスに無理して参加する必要もないということなので今後は総スルーで。

それでも1のときの半チーム制みたいに強い人たちが連戦してそういうチームばかりとマッチングされて、開始早々押し込まれて何もできない試合100%じゃなかったから少しはマシになったと見ることができるかも。単なるマッチング運の可能性もあるが。個人的にあの半チーム制はフェスから人を排除する制度しか見えなかった。強いチームにうまく入って弱小をいたぶることにより一体感を得る人にはいいのだろうけど。

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805101119

自社で運用するサービスであれば、サービスに特化するから手が早くなる

運用が近いか仕様の振れ幅も体感的に分かり易い

スポットだと、自社で構築したシステム理解や把握に時間を取られて工数が膨らみがち

そんなとこか?

スプラトゥーン2】初フェスだったが、イマイチだった

最初にに断わっておくが、僕はスプラ2が好きだ。

プラ1も遊んだし、スプラ2も楽しんでいる。

そしてガチマッチよりもナワバリの方が好きなので、フェスがナワバリマッチなのは歓迎だ。

しかしその上で僕にとっては、イマイチフェスだった。


チーム制じゃないフェスは、いつものナワバリマッチと同じ

この話の結論を先に書くと、僕がイマイチと感じた理由はただ一つ。

フェスがチーム制じゃなくなったから」

これだけだ。

プラ1のフェスでは、派閥ごとの4人組チーム制だった。

色々なチームを経て良チームに辿りつき、そのチームで連戦できる喜びや

連戦を通じて(僕が勝手に)感じ取れるチームの連帯感が楽しかった。


今回のフェスはチーム制じゃなくなって、試合ごとに共闘する味方は基本バラバラだ。

同じマヨ派を選んだ味方と言えど、1試合ごとにバラバラな味方じゃ

特に体感は感じない。

正直いつものナワバリと変わらない。

まらなくはないけど、フェスならではの特別感はなかった。


チーム部屋はどのくらいの人が参加していたんだろうか。

基本ノラなので、今回のフェスに際してチームでの参加はしなかった。

からどのくらいの人がチーム部屋の方ににいたのか分からないんだけど、みんなチームで参加してたんだろうか?

チームで参加する人の方が多いなら、ちょっとフレンド集めも考えないといけないかな。

ノラ的にはソロ部屋も、スプラ1のような、入退自由の半チーム制が嬉しかったんだけど。

2017-08-03

映画を途中でやめるのって、おかしなコトなのか?

20巻の漫画を3巻で読むのをやめる。

これはよくあるコトだし、俺もよくやる。 

2時間映画最初20分で見るのをやめる。

これはあまり聞かないし、結構珍しがられる。

 

でも、これって本質的には同じコトなんじゃないのか?

映画を途中でやめるのって、別に普通のコトだと思うんだが。

 

【追記】

抜けてた前提として、映画館ではなく家で観る映画と思って欲しい。

レンタルでも見放題でも構わないが、比較条件はなるべく近しいモノにしたい。

映画最初の15分、マンガ最初の2〜3巻で読了判断するコトが多いから、

提供されてるエンタメ体感としては、本質的に同じじゃね?と思った次第。

 

ただ、さすがに映画館で途中で立つまではしない。

もし面白く無かったら、映画を楽しむコトをやめて、別のコトを考えるかな。

コンコルド効果理解できるが、席は立てないなー。

なんでだろうな。

能動的に映画館に足を運んだというコトは、やっぱり何か期待してるんじゃないかな。最後まで。

2017-08-02

全体主義漫画アニメ

漫画アニメテーマとして、「人類が一つになること」「一体感のすばらしさ」というものがたびたび取り上げられている。

エヴァンゲリオン人類補完計画など、「究極だけど怖い」「怖いけど理想だよね」という形で描かれる。

ドラゴンボール元気玉は、今までの敵味方含めて悟空に協力して、一体感を描いている。

そこに元気を分け与えるのを拒否するキャラは描かれない。

こういうのが「反対は許さない」「反対するのは日本人ではない」という日本の一体感空気を作り出す。

 

 

追記:

なんか突然ブクマ増えたから便乗追記。

元は椎名林檎が「和を重んじて全メディア、全企業東京五輪のために取り組め」と言ったとかい記事を見ての発想。

アニメキャラ主体開会式になるとか言われてるしあ~そういえば。。。ってなった

最終決戦で今まで敵だったライバルキャラ勢ぞろいして一つの大悪に立ち向かうっての泣けるよね

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731204302

生活のすべてがVR上で完結する世界になり容姿はすべて3Dバタで表示される(自由に美麗なものを設定できる)

接触(触覚)も性的行為もその中で行われVR機器により現実と変わらない体感を得られるレベルにする

ここまでくれば相手AIでも変わらんな

2017-07-29

スプラトゥーンプレイだった私は、ゲームクリエイターではなかった

ゲーム会社入社して3ヶ月が経った。

高校卒業後にゲーム系の専門学校入学し、就活を経てゲーム会社入社した。

肩書は「クリエイター」ということらしい。

幼い頃からゲームは好きだった。自分が「オタク」と呼ばれる人種であることも自覚していた。

しか専門学校入学し、ゲーム会社入社をし、様々なゲーム好きを自負する人々に出会い、私は「ゲームが好き」なのではなく、「好きなゲームが好き」なだけなのだと気が付いた。

このふたつの違いは、創り手になってしまった今の私には致命的なまでに大きい。

私は好きなゲームけが好きなのであり、「ゲーム」というコンテンツが好きなわけではないのだろう。

いくつもある好きなもの、そのひとつとして「ゲーム」存在しているだけ。

正直に言うと、頑張らなければいけないゲームは苦手だ。

飽きっぽい性格のためレベリングは途中で挫折するし、ハラハラするのが苦手だから対人戦も得意ではない。

オンラインゲームレイド戦とかギルドとか、ほんとに勘弁してほしい。

なぜ知らない人間に、ゲームの為に自身時間強制されなければならないのか。

でも、ゲームはやらなければいけない。

なぜなら私は「クリエイター」で、ゲームに触れることは義務であり仕事からだ。

そんな私が今日、初めてスプラトゥーンプレイした。

もちろんスプラトゥーンの前作の売り上げや人気、今作発売からの怒涛の勢いは理解していた。

それを理解しながらも、私はスプラトゥーン今日まで一切触れたことがなかったのだ。

しかも「wiiUスイッチも持っていないから」というゴミのような理由から、だ。

スイッチが手に入ったらやろう。でも今、手に入らないしなあ。そんな言い訳脳内で何度繰り返したことか。

そもそもゲーム会社入社することが決まっているなら、スイッチぐらい予約しておけという話である

そんな私がスプラトゥーンプレイに至った経緯は簡単会社の都合である

スプラトゥーンやろうぜー!いぇーい!なるほど、わかりました。参加します。そんな感じ。

で、プレイした。

会社の人と対戦をした。

気が付くと3時間が経過していた。

つの間にか終電を逃していた私は都内ネカフェに転がり込んで、今、これを書いている。

こんなに無我夢中ゲームに没頭したのはいつ以来だろう。

普段ノベルゲームばかりやっている私は、久々に心の底からこう思った。

「ああ、私は今、面白い遊びを体感している!!」と。

ゲーム下手な私は全く勝てない。チャージと塗りの使い分けも上手くできない。

ジャイロも使いこなせないから、突然敵が後ろから現れる。

20秒生き残れたら奇跡ぐらいの腕前だった。

でも、楽しい

上手くなってから楽しくなったのではなく、私は最初から、下手なままでも楽しかったのだ。

スプラトゥーンは対戦ではあるが、敵を倒すことが全てではない。リザルトは「どれだけ多くの面積を塗りつぶすことができたのか」で決まる。

そして塗りつぶすことは、ただボタンを押すだけでできる。だから下手くそでもちゃんとリザルトに貢献できる。

基本操作に慣れてくると、今度は敵を倒してみたくなる。ひたすらペンキをまき散らしていれば、初心者でもキルはできる。

下手な自分が敵を倒し、倒した相手名前が画面下に表示された時、私は満面の笑みを浮かべていたのだ。

たかだか3時間しか遊んでいないため、私はスプラトゥーンに対して適切な講評を述べることができない。

だが、これだけは確実に言える。2が出た今更、ようやく気付いた事実

スプラトゥーンは間違いなく、革新的なまでに面白い「遊び」だ。

こんなに面白いゲームを、私は今まで遊んだことがなかった。

ハードが無い。難しそう。対人戦苦手だし。ガチ勢多いし。疲れるし。

そんな理由をただただ並べて、自ら「遊び」を遠ざけていた。

ゲーム会社入社して3ヶ月、肩書は「クリエイター」というらしい。

何がクリエイターだ、ふざけるな。

こんなに面白い遊びを知らない奴が、ゲームクリエイターなどであるものか。

スプラトゥーンを未プレイだった私は、間違いなくゲームクリエイターではなかった。

そして残念なことに、スプラトゥーン遊んだ今も違うのだろう。

なぜなら私はスプラトゥーンを作れない。誰かの価値観を揺るがすゲームを、今の私はきっと作ることができない。

ゲームをやろう。たくさんのゲームをやって、それを誰かと共有しよう。私は間違いなく、「誰かと遊ぶこと」が好きなのだ

この決意表明じみた文章を読んでくれたうちの一人にでも、私は、私が「クリエイター」として作った遊びを届けたい。

とりあえず、クリエイター駆け出し・ひよっこ新入社員の目下の目標は、スイッチを手に入れるという激ムズクエストクリアすることである

2017-07-28

稼げる副業ブログのやり方で書けば書くほど稼げる時代がすでに終わった話

世の中に副業で稼げるものはたくさんありますが、その中でもブログで稼ぐ副業は人気です。

過去のやり方では副業ブログは書けば書くほど稼げる時代でしたが、今現在(2017年7月)ではすでに終わったということ。

厳密にいえばもっとから終わっていたのですが、なぜ書けば書くほど稼げない時代突入したのでしょうか。

稼げる副業ブログのやり方での質の時代突入


簡単にいいますと稼げる副業ブログは量から質の時代突入したということ。

アクセス右肩上がりだったのに、数ヶ月も平行線や下がっているのはそういうことです。アクセスが少なくても稼げるブログサイトはもちろんあります

けれども、最初の頃はアクセスがないとどのようなジャンルテーマが稼げるのかということに気づきにくいのも事実

質の時代といってもどのような記事が質の高い内容かは人それぞれ。

別に長文だからといって質の良い記事とは言えませんし、逆もまたしかり。検索上位にある記事の全てが質の良い記事とも限りません。

からこそ、グーグル検索エンジン右往左往している状態ですが、とにかく副業ブログで稼げているのなら今のところはそれが正解ということですね。

時代によって副業ブログのやり方も変わっていく

稼げる副業ブログに限らず、時代によって稼ぎ方もやり方も変わっていきます

これはどのような分野でも同じこと。

いつまでも同じようなやり方で稼げる世界はないので、常に試行錯誤しては新しいことに挑戦していかなければなりません。

時代が変われば副業の内容も変わっていきます副業ブームはいつの時代も廃ることはありませんので、ある意味では「副業」というキーワード永久保存版でしょう。

名前は変われど稼ぐ方法に興味がない人は真のお金持ち以外はいません。

新しい情報アンテナを立てつつ、情報に流され過ぎない精神も持ちたいものです。

本当に稼げる副業ブログは書けば書くほどダメなのか?

このような内容の記事を書くと初心者ブロガーブログをあまり書かなくなります

基本的ブログを書かないと何が良くて悪いのかが体感的に気づきにくいので、ますます稼げなくなるのも否めません。

からこそ、最初の間は「書いて書いて書きまくりましょう!」という安易アドバイスになるのです。

けれども、このアドバイスの真の意味理解することによって、今後稼げるかどうかも決まっていきます

ブログ世界に限らず、最終的には自分自身の頭と選択人生は決まっていくということです。

稼げる副業ブログのやり方で書けば書くほど稼げる時代がすでに終わった話のまとめ


稼げる副業ブログのやり方は本当に人それぞれ。

基本的なやり方はほぼ同じですが、長続きさせるためには試行錯誤は欠かせません。一時的に稼げる人は多いですが、それを継続できる人はごくわずか。

常に気を張っているのも疲れますが、稼ぎ続けるというのはそういうことです。

何のためにも稼ぐのかにもよりますが、やはり人生を楽しくするためにお金を稼ぐというのは当然のこと。

稼げる副業ブログに限らず、お金を稼ぐというのは人生をより楽しむための1つのツールに過ぎないということですね。

稼げる副業のために精神疲弊するのはまた違いますよ!

2017-07-27

サブカル批評未来

00年代までは擬似的な一体感みたいなものがあったけど

SNSスマホの普及によって海外コンテンツ派(都会派)とでもいうクラスタ

可視化された気がする。昔から感度の高い人は海外から情報を得ていたんだろうけど、

そういうセンスエリートは00年代オタクブームのせいもあって、あまり

目立たなかった気がする。(サブカルの衰退)(ゼロ年代批評

10年代が終わる頃には形勢が逆転して20年代英語が出来て当然の時代

なり、サブカル批評は分断されると予想する。

独自フレームワークつくるのやめてほしい

仕事プログラム書いてるけど、社内で自作フレームワーク作ってる人が多い

だいたいプロジェクトごとに別のもの使うことになる

一般的に有名なOSSならまだいいが、独自のものからそれを使いこなしたところで対して意味がない

一応githubだったり、社内のgithub系のやつに公開はされてるが、githubのでスターなんて全くついてないようなもの

せめて30くらいはついてから使うといってもらいたい


私自身そういうの作るの好きだから、作りたい気持ちはわかる

ただ、自分以外が辛いだけなのを理解してもらいたい

自分自身よく体感してるので、他人が入ったり引き継ぎを頼む可能性があるものでは、私は自作のものを使わないようにしてるくらいだ


更に問題は、納品したものが数年は保守があるのに、自作使いたいという勢いだけで使ってるから1年もすれば互換性まったくない2.0とか別のができてて古いのを改修する人が苦労してる

知名度もない自作フレームワークなんかを保守あるプロジェクトで使うなら5年、10年程度はメンテ続けるくらいのもの作ってからにしてほしい

あとついでに、ウチは成果主義なところがあるから、慣なれない上に使いやすくもない、作者に聞かないと分からない仕様ばかりのを使わせれてれば成果もあがらない

それに対して作者は自分の好きに作ってるわけだから、どんどん成果を出せる

周りの人の苦労は増えるばかり

どうしたものかなぁ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん