「教師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教師とは

2022-05-18

anond:20220518162035

今の若い世代って教育的には、ほんとに可哀そうだからな。

スパルタ教育とか体罰がないとか、いい事の様に言われるけど、厳しい教育押し付けたから大して能力がない子がスポーツ勉強で伸びた面もある。

今は伸びる才能と環境を与えられた個人しか必然的に伸びる事を許されてなくて、能力もなく怠惰な家庭環境に生まれたら教育で救われる事なんてまずない。

ガチャだのなんだのっていうけど、昔は厳しい師匠教師が拾い上げてくれてたものが、すっぽり消えてしまったせいで、生まれで全てが決まるしかなくなった。

でも、教師文句言われたくないから、敢えて石を磨く事なんてしたくない。今の時代は玉に生まれなければ、誰にも磨いてもらえない。そういう時代なんやねぇ。

anond:20220518130207

警察じゃなく上司とか教師相談ってコト?



警察に届け出てから

加害者弁護士「ここは何とか示談・・・

示談書、示談金振込、被害届取り下げが普通では?

anond:20220518102449

本気で言ってるなら君は脳の病気なんだけど、一応指摘しておくね

まず「関係ある」に対する説明が一つも無い。自己決定権がないことと金を返さないことは矛盾している。なぜなら金を返さないことを決めたのは本人の意思であり自己決定故だ。教師や親に従うなら返しているだろう。

そして高校偏差値の話しは何の根拠もない。彼の発言内容や空き家バンクから数値を推測しているがなぜその数値に至ったのか?また43や53との間に相関関係もない。仮に53では金を返さな人間であるならば、63なら金を返したのか?あるいは43なら金を返したのか?

偏差値と金を返すかどうかに一切の関係性がみえないし、説明もされていない。

anond:20220518100931

親や教師に逆らえないことと今回の事件に関連がない

思ったことをいう口にするのは良いけど、論理的じゃないのは理解した方が良い

2022-05-17

理解がなくても彼くんは突然生えてくる

以前からフェミニズム的に話題になっていた『82年生まれキム・ジヨン』って本だけど

先日初めて通して読んでみて、まあ読む前から何となく想像はついていたけれどこれっぽっちも共感出来なかった

まず小学生時代男子からいじめについて教師からいじめるのはその子あなたを好きだからだと言われる場面があったけれど

世間ではよくある事だと言われる割には実際にはよくある事だとは思えず、全く共感出来ず(そんな事本当に言われるのか?仮に言われるのだとしてもごく一部の可愛い子だけでは?)

その後の就活仕事でのセクハラに限っては少しは共感出来たけれど、全体的に男性との比較目線しかなくて同じ女性同士の扱いの違いという視点がないのでリアリティを感じないなーと。

そして何よりも驚いたのが、結婚相手との出会い交際については一切具体的に触れられず、突然相手家族自分家族とで両家の顔合わせでの食事の場面に入る事。

キム・ジヨンの夫であるチョン・デヒョンはけして理解のある彼くんなどとは言えないキャラクターだが、そうだとしても女の半生を書くにあたって配偶者というものは突然生えてくるものである事に変わりはないらしい。いや、マジでどういう経緯で交際結婚を決めたんだよこいつら。そこが一番気になるところなのに描写ゼロって。

夫の貯蓄が多い事、給与が高い事を知ったキム・ジヨンが喜ぶのではなくがっくりしたという辺りにも、とてつもない違和感が…。普通に考えたら喜ぶ所でしょうそこは。男女二項対立視点に拘り過ぎるあまりリアリティ皆無の描写になっていないか

子供を産む事を決意する場面でも、夫に押し切られて自分自身には何もメリットがないのに仕方なく、みたいに書いているけれど

女は子供を産まないよりも産んだ方が確実に社会の中で優遇され上の存在として扱われるというメリットについて一切触れていない辺りが卑怯だと思った

作中でキム・ジヨン子育てのために仕事を辞めるし、同じように仕事を辞める女性もいて作者はそれを女性差別問題として書いているようだけど

それって夫の稼ぎがそれだけあって経済的に恵まれているという事だとしか思えないのでちっとも共感も同情も出来ない

韓国独身率が上がって少子化が進んでいる筈なんだけど

なんでこう女は皆が皆当たり前のように結婚出産する前提で話が進むのか……

結婚出来ず子供も持てない独身女性は一切存在しない前提なのか。それとも韓国では男児を望むあまり男女の出生数に差が出ているらしいから、日本と違って独身女性は少ないのか?

それにしても独身女性存在感がなさすぎる。

作中ではキム・ジヨンのような専業主婦の事を『ママ虫』と呼んで侮蔑する男性が出てくるんだけど、それって男性に限った話なのかよく分からない

日本においてそうであるように、韓国だって男の庇護下に入って安穏と生きている既婚女性に苛立つ中には独身女性だって絶対にいる筈なのに

この物語の中では独身女性存在不思議なくらいに透明化されて出てこない

この本の最後キム・ジヨン担当医師(男性)の周りの様子についての独白がメインになってて

その病院カウンセラー女性妊娠を機に辞める事になったので今度は未婚のカウンセラーを雇おうという所で終わる

で、作者の意図としてはこの男性医師は働く女性理解のないさも酷い上司なんだと言いたいんだろうけれど

こっちとしては寧ろ未婚女性に職を与えてくれる良い人じゃん?って印象になってしまった

仕事を辞めても夫の稼ぎで生活できる既婚子持ち女性は『ママ虫』なるスラング通りに特権階級しか見えないし

何かもう全くこれっぽっちも共感出来ない……

作者の後書きを見るとこの作者自身も娘がいる子持ち女性らしいけれど、娘さんが生涯独身になる可能性とか一切考えないんだろうか?

とにかくこの本そのものが全体的に母親目線しかなく、娘の立場女性の事を全然考えていなくて酷いと思った

中央値があるんだから、世の中にはセックスもかなり結構濃厚に致して夫婦仲はめちゃくちゃ良く、お互い稼ぎも良くて愛し合ってて、絶世とは言わなくてもそこそこ顔もスタイルも良くて土地資産も家も庭も車も別荘もあって親と教師と同僚と上司友達に恵まれてて、趣味が充実してて重い病気もない、そんな夫婦も居るんだろうなあ。

2022-05-15

anond:20220514202159

ADHD持ちの教師だけど,これは普通差別でしょ。

ADHDが「契約を適切に理解できない人」って言われてるんだよ? 俺が取った修士号はどうなるの? 教員免許は? 教職はどうなるの?

ADHDが「契約を適切に理解できない人」って言われたら,俺みたいな人たちは教職に就く能力否定されることになるよね? 契約理解できない人が,大学院に行ったり教員採用されたりするなんてできるわけないじゃん。

AVに出演するのも教員として採用されるのもどっちも契約だよ。片方の契約能力が欠如してるなら,もう片方の契約能力も欠如してるってことになるでしょ。AV出演契約を適切に理解できない人が,なんで雇用条件通知書や職務規定学習指導要領を適切に理解できることになるんだ?

逆に言うと,俺たちみたいなADHD当事者教職に就く権利自由を守るためには,AVに出演する権利自由も守らないと駄目なんだよ。

俺はAVなんて興味ない。だけどADHD持ちの就労権利自由には興味がある。俺たちはどんな職業だって就くことができるはずだ。それを否定しようとするのは俺たちへの差別だ。絶対に受け入れられない。

2022-05-14

anond:20220514233625

教師ぶっ叩けると思ってあてが外れたか

今のヤフコメ浄化されてめっちゃ理性的になってるぞ

子供配偶者悪口言うのやめろ

親が嫌い。

父親母親も嫌い。

正確には母親よりも父親の方がより嫌い。  

父親教師だったが勉強を教えてくれなかった。家のことを何一つしようとしない人間だった。

私が5歳ぐらいのとき父親と話をしようとして煙たがられたことをよく覚えている。

あと、私がはい靴下ビールのこぼした所を拭いていたことを覚えている。

小3くらいまで、話かけたり、描いた絵を見せて反応を見ていたが、周りのどの大人よりも反応が薄かった。私に興味がないのだと気づいたから、話をすることはなくなった。

母親はそんな父親に対して、私に向かって「パパはあなたたちに関心がないから。上のお姉ちゃんの時は色々していたんだけど」と言った。

年長の時に、「パパの家 食って寝るだけ ホテルかな」という俳句を作らせて、父親が帰ってくる前までサイドボードに貼っていた。

そんな母親から干渉を受けて、私は「父親=悪」だと

いう図式を刷り込まれて育った。

私がみんな出来るはずのスキーができないのは父親ちゃんスキーを教えなかったせいとか。

私の性格が暗いのは父親と幼少期に遊ばなかったせいだとか。

母親は私に向かってよく悪口を言っていたが、本人には決して伝えなかった。中学生の時に、私が母親悪口を言っていて、これまでのエピソードが全て蘇って怒っていたら、「ちょっとちょっと…言いすぎだから。そんなに言うことないから。」と思った。

私は母親の望む答えを用意出来なかったんだと思った。

大人になってからも、母親は私に悪口を言ってくる。私は今までのことを全て思い出して、イライラして、毎回キレている。

この前も、一悶着あって母親が「本当に子供の成長を阻害するよねー」と私に言ってきて、

お前もだろ、そう思ってんなら毎回何で言わないのかとキレてしまった。

気づかない人間に何も言っても響かないのは分かりきってるので、後悔している。

私をサンドバックにして、父親とうまくやってんじゃねーよ。毎週土曜日の夜にセックスしてるくせに。

なんなんだよ。

子供配偶者悪口言うのやめろ

親が嫌い。

父親母親も嫌い。

正確には母親よりも父親の方がより嫌い。  

父親教師だったが勉強を教えてくれなかった。家のことを何一つしようとしない人間だった。

私が5歳ぐらいのとき父親と話をしようとして煙たがられたことをよく覚えている。

あと、私がはい靴下ビールのこぼした所を拭いていたことを覚えている。

小3くらいまで、話かけたり、描いた絵を見せて反応を見ていたが、周りのどの大人よりも反応が薄かった。私に興味がないのだと気づいたから、話をすることはなくなった。

母親はそんな父親に対して、私に向かって「パパはあなたたちに関心がないから。上のお姉ちゃんの時は色々していたんだけど」と言った。

年長の時に、「パパの家 食って寝るだけ ホテルかな」という俳句を作らせて、父親が帰ってくる前までサイドボードに貼っていた。

そんな母親から干渉を受けて、私は「父親=悪」だと

いう図式を刷り込まれて育った。

私がみんな出来るはずのスキーができないのは父親ちゃんスキーを教えなかったせいとか。

私の性格が暗いのは父親と幼少期に遊ばなかったせいだとか。

母親は私に向かってよく悪口を言っていたが、本人には決して伝えなかった。中学生の時に、私が母親悪口を言っていて、これまでのエピソードが全て蘇って怒っていたら、「ちょっとちょっと…言いすぎだから。そんなに言うことないから。」と思った。

私は母親の望む答えを用意出来なかったんだと思った。

大人になってからも、母親は私に悪口を言ってくる。私は今までのことを全て思い出して、イライラして、毎回キレている。

この前も、一悶着あって母親が「本当に子供の成長を阻害するよねー」と私に言ってきて、

お前もだろ、そう思ってんなら毎回何で言わないのかとキレてしまった。

気づかない人間に何も言っても響かないのは分かりきってるので、後悔している。

私をサンドバックにして、父親とうまくやってんじゃねーよ。毎週土曜日の夜にセックスしてるくせに。

なんなんだよ。

金曜日ヅララ だったら普通に暴れると思う

男性の髪の少なさをイジるのは、女性の胸の大きさに言及するのと同じようにセクハラらしい。

イギリス労働審判所が裁定した。

女性よりも男性の方がより髪が少ない傾向がある、と裁判所は言っていた。

この不均衡がある状況で男性の髪の少なさに言及するのは、彼の尊厳侵害し、品位を傷つけ、屈辱を与える行為に他ならない。気軽にハゲ、などと悪口を言うことは、男性にとって威圧的環境を作り出す。

コメント賞賛意見が集まっていた。身体的特徴を揶揄するのは男女関係なく失礼な行為だと、多くの日本人認識してるようだ。

俺も、当然だと思う。

からまるでベジータみたいに生え際が高かった。だから小学校中学校と、教室で何度かハゲハゲ、と笑われてきたけれど、それをイジメとして問題視してくれる人は教師も含めて、いなかった。

「どうしてこんな気持ちにならなくちゃいけないんだろう?」

鏡を前に下ろした髪をかきあげて、幼い俺は嘆いた。

でも結局、増田少年は、世界には避けられない理不尽は沢山あるんだ、と自分を納得させた。芸人のようにクラスに笑いを提供できるのだから、オレ自身が悲しまなければ、誰もソンをしないんだ、と。ニッコリ笑っていれば、受け取り方次第で、なんだって幸せに変わるんだ、と。

もし金曜日ヅララ なる漫画広告が、クオリティペーパーを自称する新聞に、広告として載っていたら? もし新社会人ハゲ男性を笑い飛ばすことで、元気になってほしい、と編集部コメントしていたら?

俺は許せないどころか、言論の自由を全力で行使して普通に暴れると思う。恥も外聞もブチまけて、手当たり次第、残ってる友だちに連絡して、一緒に殴ってもらう。連投だろうと、なりすましだろうと、合法な限りできうる限り手段を選ばずに燃やし尽くてやる。なにが元気だ。単なる負の性欲じゃないか

俺は実は、いわゆる表現の自由戦士だ。はっきり名乗ったことは無いが、オタクとしての社会的発言をまとめてジョブ判定してもらうと、表現の自由戦士Lv.1)になるだろう。

界隈に精通してる人たちは知ってると思うけど、最近「誠実さ」を問われる事件があったんだ。あれは同じ立場人間として、考えさせられる出来事だった。

から俺も誠実に、本音を隠さずに、いまの考えを述べる。俺はこう思っている。女性は、ひょっとしてこんな気持ちだったのか。と。

いかにもキモオタって感じの教師教師露骨に嫌われてて教師人間なんだなって思った子供のころの思い出

2022-05-13

anond:20220513012553

横だけどなんかお金と手間かければできそうな気がするなあ

いわゆるAVプロットレベルの流れっていわゆるAI的生成法使わなくても既存作品分析から作れそうな気がするじゃんそこまで複雑そうでもないし

そこからいわゆるiwaraにあるみたいなやつ、エロいポリゴン人形劇は割と簡単に作れそうな気がするんだよな。局部の動きっていう拘束条件ときもくない苦しくない人間の肉体の可動範囲っていう拘束条件があればプロットから精製した詳細シナリオごとにモーション手付しなくても行けるんじゃないかなあ

また実写画像からの骨格推定に関しては人物単独なら深層学習でかなり良い精度のものができちゃってるから研究費と時間さえあれば複数人体の絡みによるオクルージョンがあってもある程度まともな推定ができるようになるんじゃなかろうか。局部認識できるものは知らんが教師データがあればなんとかなるだろ。

あとは実写から推定した骨格使ってポリゴン人形劇で同じシーン生成して、そいつを正解データとしてドメイン変換の学習をやって、

自動生成したポリゴン人形劇を実写風AVに質感を変換することで実在人物の肉体が一切セックスしてないのにもかかわらず実写風アダルトビデオができあがり、と。

声は詳しくねーからわかんねーな。まあそれは実在人間アフレコしてもかまわんだろそのぐらいは。肉体の危険がないだけで上等でいいじゃん。

2022-05-12

anond:20220512131120

これ読んだら藤井フミヤも「バカだね女って~OH~」って歌っちゃう

チェッカーズI love you,sayonara」)

 涌井佳奈さんは高校生の時、2年半にわたり教師から繰り返し性的暴行を受けたといいます

涌井さん:

性的暴行は血も何も出ないから、抵抗するとかじゃないんですよね。洗脳に近いよね。洗脳されたお前が悪いみたいになってきちゃうんですけど。やりやす立場の人がいるんですよ。

教師とか治療者とか親とか。性犯罪というよりも虐待に近いよね」

 涌井さんは、性犯罪被害者の苦しい立場司法もっと汲み取るべきだと訴えます

涌井さん:

地位関係とか支配関係での構造の中での抵抗っていうのは争うところではないんじゃないかなって。背景をちゃんと汲み取ってほしいですね。

年齢とか経験値とか。心理的に騙されるとか混乱させられるとか、抵抗までいかない心理状態の中で犯されてしまうことがほとんどだと思うので、

例えば信頼している人との関係性の中だったり」

2022-05-10

1990年代平成にしては普通にデタラメな世の中だった記憶がある

・客が普通に食ってんのに夫婦同士(店長店員)がくだらない喧嘩始める(しか個人店ではなくフランチャイズのチェーン)

小学校女子生徒に冗談めかして抱きつく男性教師男子生徒の局部を(なぜか手の甲で)触る女子教師

淫行逮捕されて懲戒免職食らった教師ほとぼり冷めたあとによその学校再就職してその後教頭に昇進(しか公立学校での話)

小学生ヌード写真集製造販売合法

長野県では淫行合法

高校運動部で血出るまで、怪我するまで部員を殴る蹴るする指導者が当たり前にいた

・(やった側、やられた側を合わせると)カツアゲ経験率の驚異的な高さ

万引き経験率の驚異的な高さ

飲酒運転の罪の重さは自爆の物損事故程度に見られてた

・酔っ払って仕事してる社員スルーされる。処分なし

受験合格学校卒業の記念に先生と生徒が2人きりで旅行

・課のみんなで風俗旅行(気合入ってるとタイ遠征して幼女買いに行く)

・当時の女子高生の援助交際経験率の高さ

薄給でいいからとにかく休みが多くて残業少ない仕事に就きたいという価値観キチガイ扱い

飲食店レベルが今じゃ考えられないほど軒並み低く、完食不能レベルにマズイ飲食店すらそこかしこにあったので外食ギャンブル

深夜番組オッパイ平気で出るし発売予定のAVの紹介なんかもしてた(ドラマGTOなんかでは作中でAV流れるシーンもあった)

精神病院障害者施設で生きるか死ぬかの虐待が平気で繰り返されてた(そういう闇を題材にした『聖者の行進』というドラマがあり、虐待描写が酷すぎて抗議が殺到したらしいが、現実事件はこれより全然酷かったという)。

また、精神疾患起因の妄想ではなく、健康にも関わらず陰謀によって精神病院強制連行され薬漬け&軟禁人生終了させられた人がマジでたくさんいた。

反社と強い関わりがある、のではなく反社のものベンチャー企業でも上場できた

・まだ北朝鮮拉致が行われてた

過激派内ゲバでまだ死人が出てたし、革マル系サークルに住み着いた部外者排除に踏み切った大学学部長が自宅から出た瞬間に角材で滅多打ちにされる事件なんかも

銀行支店長がたまに暗殺されてた

労働組合勧誘軟禁恫喝を駆使して行われてた

市役所職員市民に対して愛想がないどころではなく横柄

一般人被害者凶悪殺人事件が起きたら芸能レポーター取材陣が平気で葬式に押しかけてその時撮った映像夕方ニュース10分くらい流す

私立医学部入試が色々な意味めっちゃくちゃ

都心まで20分かつ駅近の下町湾岸エリア宅地と、都心まで80分かつ駅徒歩20分の新興住宅地の坪単価が同じだったりした

小売店なんかで相手子供だったら金持ってようが客扱いしない。下手すりゃ金の出どころを怪しがって売ろうとしない

・親の命令子供自販機までタバコを買いに行かされる

小学生学校トイレウンコしてるのバレたらお笑い系人気者でない限りは小学校生活終了

日見た夢は元SMAP中居くん主演のドラマを見てる夢だった

中居くん映画オタクトラブルをいろんな映画からヒントにして解決するドラマだった

今回持ち込まれトラブルは学園内の騒動解決してほしいという依頼だけどかなりややこしいらしくライブラリ映画ストックではなかなか解決策が見えてこない

もうどうしようもないというところまで追い詰められた時にふと出てきた一本の映画

・・・やっぱり今回はこれしかねぇか、とつぶやく中居くん

その映画とはピンク映画だった

一転して学園内ではやるべきことを伝えられた教師が緊張しながら解決策の演技をする

女子生徒にセクハラしてあれこれして嫌われ役になったりしてトラブル解決できた、が、自身退職するという流れになった

教師は一連のトラブル解決騒動の疲れを癒すために手洗い場で顔を洗っていよいよ学校を去るという時に同僚教師キムタクがやってきて声をかける

中居くんに全部聞きましたよ、トラブル解決のためにわざと嫌われ役になったそうですね?

その話を影から偶然聞いてしまった女子生徒

なんだそうだったんだ私が悪かったです!でも退職はまぬがれないです、それが大人ルールです、というありきたりなパターンで進む

時がたちその教師は塾の先生になって女子生徒はそこで勉強してる姿が映し出されて中居くんピンク映画ライブラリに付け加えて、これも大事なヒントですと独り言いいながらドラマは終わって目が覚めた

おはようございます

2022-05-09

anond:20220509164745

子どものなぜなぜに答えるのは親や教師義務なので

発達障害のなぜなぜと同列にするのはちょっと・・・

腹腹先生ブレイキングバッドみたいな物語

両者に共通するのは化学教師自分知識と知恵を使って戦うってこと

モンスターパニック宇宙人との戦いという大きなテーマの中で使われることはあるのだけど、本編の主題主人公の持ち味として活用される物語って他にどういうのがあるんだろうか

化学知識じゃなくてもいいけど、普通の人で他よりちょっとだけ優れている能力知識で立ち向かうってのがよい

2022-05-08

anond:20220508165854

東京大学」と言って教師が反対したら「反対するなら対案だせや、ごらぁ」

2022-05-07

虐待毒親非難すればするほど、少子化は加速するという不都合な真実

毒親なんて概念が無かった頃はバンバン産んでバンバン虐待していた。今だと子供を産むべきではないと判断される人達も、咎められることなバンバン産んでいた。昔は親というもの地位が高く、親は無条件に有難いものとされ、親や教師子供は逆らえなかった

個人幸福が重んじられるようになり、虐待に対する風当たりが強くなり、「親は子供幸せにすべき」という価値観が強くなるほど、産まない選択をする人が増え、少子化は加速した。

たとえば「大学に行かせられない貧乏人は子供を産むな」とか

産まない人が増えるほど、「子育てのつらさは産む選択をした人の自己責任」と言われ、益々産まない人が増える

子供を産まないのは合理的なのだ

自分毒親にならない保証はないし(特に毒親持ちは、毒親連鎖というリスクもある)、仮にならなくても、その子いじめ性犯罪にあったら?もう片親が毒親だったら?その苦しみの責任はその子を生み出した自分にもある。

そもそも戦争犯罪に満ちたこの世に新たな命を生み出す事のリスクはあまりにも高い

ガチャという言葉流行り、親の権威はかつてに比べて失墜した。誰が養ってやってるんだ、ということは許されない。子供を産むのはエゴ、と言われても何も言えない。

そんな世の中で、自分意志で生み出しておいて虐待する親は大悪人なのだ

かくして少子化は進行する

私は毒親虐待を責めるのは正しいと思ってるし、従って少子化は悪い事ではないと思っている。

一方、少子化を悪だとする界隈(小山晃弘、YS)などは、少子化コミュニティ崩壊少子化は女のせい、少子化解決の為に女の人権制限しろ女子教育をなくせ、と言う。

あいつら、「みんなが言いにくいこと、見ないふりをしている事にズバズバ切り込む反ポリコレ」を気取っておきながら、ダサいやつだなと思う。自分だって都合の悪い事に切り込んでない。

あいつらは「可哀想ランキング上位」であるらしい女性のことは積極的に敵に回すし虐げる。そうすればミソジニー信者達が持て囃してくれるから

一方、もっと可哀想ランキング上位である子供」のことは虐げられないし、敵に回せない。虐待が増えてもいいか子供を産め、なんて言わない。誰もがかつては子供だったからな

特に小山晃弘は、自分がかつて母親虐待されていたからか、母親による虐待毒母を強く非難して子供の味方を気取る。

それでいながら、女は金を持つな離婚するな男に養われろ、と推奨する。

夫に生活を握られてるから子供が(性的)虐待されてても離婚しない、というケースは無視して、父親母親暴走を抑えろ、と主張する。

子供人権を重視するほど、少子化になる。

ここから目を逸らすミソジニー界隈は、ヘタレである

anond:20220506223503

今の教師いじめを超える殺人すら見て見ぬふりするキチガイだと思うけどな

anond:20220507095605

なるほど。しかし、現代社会においても教師いじめを超越した殺人行為すら隠蔽したり責任をとらなかったりといった自民党仕草蔓延していて、そんな犯罪者のような輩が教育する立場にいることに、辟易としている。

anond:20220506200033

小学校教師もそうだけど役所勤めのおばちゃんなんかもこの手の屈託ないキチガイ多いよ。

一見すると町の普通のおばちゃんみたいな感じなのに、ナチュラルキチガイ言動キチガイ行動やってのけるからこの世のものとは思えないほど気持ち悪い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん