「格闘ゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 格闘ゲームとは

2020-05-13

プロ創作

VOCALOIDが発売されて オリジナル楽曲が一気に増えたよね
MMDが公開されて3D動画が一気に増えたよね
吉里吉里NScripterが公開されて同人ADVが一気に増えたよね
格闘ゲームツクールが発売されて 同人格ゲーが一気に増えたよね

人がやっているゲーム面白そうに見える病気

人がやっているゲームが、とても面白そうに見える。

病気なのかもしれない。

自分が始めたゲームは3日で飽きる。

でも、友達がやり始めたゲームをやると、1週間以上続く。

あつまれどうぶつの森を買って、3日で飽きて放置していた。

家族が好きそうだったので、アカウントを切り替えてやらせてあげると

ものすっっっごく楽しそうにやるので、面白そうに見えた。

どうぶつの森は一緒に探索とかもできるらしい(別の島も一緒に行ければいいのに)

だるいと思っていた金集めやら、たぬきちの依頼をこなすの

なんだか普通にできた。

ただ、これも「家族が飽きた」となれば、私はやらなくなるだろう。

でも、格闘ゲームは好きじゃないし

一緒にやるパーティーゲーム面白いと思ったことは無い。

1人プレイゲームであっても、一緒にできれば楽しそうだなって思う。

あーぁ。二人プレイ面白ゲームってないのかなぁ。

家族イライラしいだからイライラしないやつでさ。

スイッチPS4はあるんだけどね。良いのが無いんだよね。

ニーアオートマタ面白かったなぁ。ああいうのやりたい。

2020-05-03

筋トレってなんのためにしているの?

小島瑠璃子に噛み付いてるヒステリーモヤシ精神男子

あなたたちは鍛えた筋肉を何に活かすの? 野球? サッカー? やってないよね?

単なるナルシズムで女性を殴るためなんでしょ。間違いなくきもいよ。

そういえば格闘ゲームプロときどって人も鍛えてたけど、格闘ゲーム筋肉いらねえだろ。マジ頭わるいと思いました

2020-04-30

[]2020年4月29日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00607913131.950.5
01465651122.850.5
02406436160.937
03273340123.766
04242947122.847
05232901126.137
06334537137.533
0795587061.843
0892678973.831
091481045370.637
101711284975.151
111791429879.941
121481082673.145.5
1314314520101.539
142151731180.540
1517121082123.341
1615316313106.650
17103653563.432
181501249883.338
191851577985.336
2017423001132.235
21144953166.236.5
221431148180.339
2315930615192.548
1日282627347696.841

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

15km(4), ニッポン放送(10), 歯科医師(16), 岡村隆史(26), かんじん(4), ナインティナイン(3), ボボ(4), 逆鱗に触れる(4), スパっと(3), ヤリマンビッチ(3), 深夜ラジオ(20), 岡村(146), PCR検査(17), 風俗嬢(41), 短期間(13), アベノマスク(13), 工事(15), 貧困(55), 9月(12), 捏造(22), 困窮(15), 風俗(100), GW(13), ラジオ(26), 医療崩壊(15), 密(12), 休業(18), 謝罪(35), 自粛(66), 借金(25), 緊急事態(20), 発言(87), 楽しみ(42), コロナ(193), 労働(29)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

VTuberの集金ムーブがひどすぎる /20200427160037(28), ■岡村隆史さんの一連の騒動について、すごく真面目に言いたい。 /20200429064634(23), ■日本工業力の高度化ってなんで止まったんだろう /20200413002154(18), ■マリー・アントワネットが今生きてたら /20200429025034(14), ■算数がわからない /20200427223840(14), ■ /20200428231151(14), ■在宅勤務のラーメンが獣臭い /20200428203940(11), ■出勤してもらうわけにはいかんのか(特に地方事務所さん) /20200429092720(9), ■三大○○○ー○○○○○○J /20200429140444(9), ■三大この時代にまだ買う奴いるのかって物 /20200429200835(8), ■会社PC自分Chromeアカウントを使ってはならない /20200428203556(8), ■ブコメで「」とか””の記号ちゃんと使えないやつなんなの /20200428232336(8), ■引っ越しできねえええええ!!!!! /20200429002808(8), ■岡村叩きって宮迫ときと同じだよね /20200429014805(8), ■正直、コロナ緊急事態体制に皆が協力的な理由は良くわからない /20200429191214(7), ■ウイルスヴァイラス みたいなやつ /20200428012144(7), ■深夜ラジオ公共の器なのかどうか /20200429144627(7), ■岩田さん、3密やめてソーシャルディスタンスって呼べって言ってるけど /20200429084753(7), ■anond20200429163846 /20200429164820(6), ■底辺女がコロナでそろそろしぬ日記 /20200429200202(6), ■ /20200429200606(6), ■anond20200428203556 /20200429001058(6), ■金持ちが遊び回って全世界ウィルス広げたのに、コロナ貧民は「自己責任」なの? /20200427144417(6), ■初心者が、格闘ゲームの『調整』という名の『処刑』を初めて味わった /20200428143858(6), ■岡村隆史鬱病がイジられ始めてんのやばいな /20200428140523(6), ■anond20200428232336 /20200429105950(6)

2020-04-29

anond:20200428143858

こういうゲーム攻略っていうのは段階があって、

最初特定キャラが遊べるようになる

次は特定ゲームが遊べるようになる

最後ジャンル(他のゲーム)が遊べるようになる

ここでいうキャラっていうのは「カタリナ」なんてレベルの大きさじゃなくて、「とあるバージョンのカタリナ」がまず扱えるようになる

バージョンアップや新作といったバランス変更に対応出来る人というのは既に特定ゲームこと「GBVS」が遊べるようになっている、調整で実質別キャラになっても、カタリナ以外のキャラを選んでも遊ぶことが出来る

格闘ゲームは頻繁なアップデートの難しい古のゲーセンで育ってきたジャンルということもあり「特定キャラ」を扱えるようになることが効果的な攻略道筋になっていて、近々では特定キャラを詰めた方が勝ちに近づくジャンルになっている

しかしこの攻略方法は今時の更新ゲームとは非常に相性が悪い、初心者ほど特定キャラと、物によってはたった一つの攻略心中してしまうのだ

それこそスト2時代からターボとかスーパーとかバージョンアップの度に離脱者が出ているのだが(**が変わっちゃって、前のほうが面白かったよという理由を語る)現代はこの離脱のサイクルまで高速化されているのが格ゲー入門の課題

[]2020年4月28日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00769395123.642
01568653154.542
0232226270.736.5
0323128355.828
0423223897.358
05202749137.559
06203855192.887
0747391683.345
08142981269.135.5
091871508280.746
101721132865.932
11919446103.859
12108815175.546.5
131721372579.836.5
1412014613121.831.5
15113890578.836
16134780258.230
17141982169.737
181621244376.837
19141766354.331
201731350678.137
211871472278.735
2216918156107.437
2399883289.243
1日260821835883.738

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

切り花(6), かんじん(5), ユースビオ(17), 管理売春(7), ペーパーカンパニー(10), ボボ(5), トレーディング(13), 登記簿(4), シマ(16), ngo(3), 深夜ラジオ(19), 岡村(92), 売春(43), 鬱病(13), 輸入(19), 風俗(96), 4月(8), 風俗店(7), 風俗嬢(20), 貧困(32), 不況(9), 密(10), GW(10), 三大(10), 福祉(13), テレワーク(15), オンライン(14), 自粛(46), 要請(16), 売り(14), マスク(71), リモート(12), コロナ(146), 騒ぎ(11), 在宅(11)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

ウイルスヴァイラス みたいなやつ /20200428012144(42), ■岡村隆史の鬱病がイジられ始めてんのやばいな /20200428140523(27), ■岡村隆史になってみる /20200427201644(23), ■能力者になれるとしたらどんなのがいいか /20200428002310(12), ■インターネット世界で /20200428084252(11), ■愚痴や吐き出しを目ざとく見つけて「うんち」とだけ書き残すお前ら /20200428210053(11), ■初心者が、格闘ゲームの『調整』という名の『処刑』を初めて味わった /20200428143858(11), ■anond20200428140523 /20200428151356(7), ■飲酒喫煙パチンコ風俗アイドルソシャゲ←これら全てに一切興味ない男がめったに存在しない事実 /20200428144736(7), ■これはどうなの /20200428134919(7), ■👽←こいつ /20200428004839(6), ■そろそろ『百合』と『百合に男を挟んだ』ジャンルに決着をつけよう /20200428013650(6), ■今度は体温計の電池が品切れらしいな /20200428121809(6), ■え?俺死ぬん? /20200428154654(6), ■深夜ラジオであることを言い訳にしてはいけないのなら /20200428160221(6), ■上級国民に妻と娘を轢かれた旦那 /20200428194522(6), ■「自粛なしでのコロナ死者数<<<<自粛による経済苦の死者」という事実 /20200428212006(5), ■本当にマジな相談がある【はてなの頼れるおじさん達へ】 /20200428234300(5), ■深夜ラジオなんだからあれくらいいいじゃんって意見 /20200428210016(5), ■GWをめちゃくちゃ後ろ倒しするかどうかで悩んでる /20200428135507(5), ■anond20200428083112 /20200428083217(5), ■恋人に会いたい /20200428043238(5)

2020-04-28

初心者が、格闘ゲームの『調整』という名の『処刑』を初めて味わった

初めて匿名ダイアリーを使わせてもらう。

自分はそれなりに平均的なゲーマーだ。

SFC世代に生まれスクエニRPGにハマり、

カプコンアクションゲームに胸を熱くさせ、任天堂で育った人間だ。

年を重ねてゲームの頻度自体は減っていったが、

それでもまだまだ新作PVを見ては心ときめかせて、今はFF7Rを少しずつ進めている。

歳のせいかリメイク版ではクラウドが可愛くて仕方ない。そんなゲーマーだ。


さて、今回は格闘ゲームについてお話する。

格闘ゲームを初めて触ったのは、ストリートファイター2だ。

幼少期、友達の家でわちゃわちゃ騒ぎながら対戦した。

波動拳を打つことができるTくんが猛威を振るったが、友達同士の対戦は無性にしかった。

負けるたびにコントローラーを交代して、みんなで打倒Tくんと、一丸となった。

それからも、格闘ゲームにはちょこちょこと手を出していった。

キングオブファイターズギルティギア鉄拳バーチャファイターなど、

ただ、どれもひとりで遊んだことはない。

友達の家や、ゲームセンター。あくまでも、その場で遊ぶだけの対戦ツールとしての楽しみ方だ。

から、ひとりでうまくなるために一生懸命努力したことはなかった。

から勉強も、授業を聞いているだけでそれなりにテストの点は取れたから、

きっと、似たような感覚だったのかもしれない。

もちろん新作が出ると手を出して、オンラインで対戦したこともあったけれど、

画面の向こうの誰かの存在を感じることができず、

「昔遊んだ格闘ゲームとは、なんだか違うゲームだな」と首を傾げたりして、

格闘ゲームは結局、自分には合わないんだと思い込んでいた。

それよりデビルメイクライでお手軽簡単なかっこいいコンボを試したり、

無双シリーズバッタバッタとザコ敵を薙ぎ払うほうが、遥かに楽しくて、気持ちよかったのだ。


そんな折、『グランブルーファンタジーヴァーサス』という格闘ゲームが発売した。

ソシャゲグラブルを題材にした、2D格闘ゲームだ。(ストリートファイター2みたいなやつだ)

格闘ゲーム自分にとって敷居の高いものだと思っていた私だが、

グランブルーファンタジーヴァーサス(以下GBVS)については、ちょっと手を出してみようかな、と思った。

理由は3点。

ひとつネット上の付き合いのある友達が、何人かプレイすること。

近年はDiscordなどのボイチャ環境が整ってきたため、小学校の時のあの間隔を味わえるのではないか、と淡い期待を抱いたのだ。

2つ目は、誰もが1から始める新作タイトルであること。

これなら格ゲーの浅瀬をちゃぷちゃぷしていた自分でも、そこそこ戦いを楽しむことができるのではないだろうか。

3点目。これが大事だった。そもそもグラブルをやっていた自分にとって、

あのかわいいキャラを操ることができるのは、非常に楽しそうだったのだ。

ジーちゃん最初から使えないことには憤慨したものの、それはじゅうぶん手を出すに足る理由だった。

プレイするたびにすぐ辞めるのが、いつもの私の格ゲーにおけるパターンだ。

今回もそうなるんだろうな、という予想が、どこかにあった。

ともあれ「またすぐ辞めてるw」と友達に冷やかされるのも、悔しいので、

続けるための努力はするべきだろう。


さて、始めるとなれば、キャラ選びだ。

これが大事であるということは、今まで数多くの格ゲー挫折していた私は痛いほど知っている。

まるで永遠の伴侶を決めるかのように、慎重になるべきだった。

私はペルソナ4が大好きで、その格ゲーが出るということで、狂喜乱舞したことがある。

その際は、最愛の伴侶として千枝ちゃんを選んだ。千枝ちゃんと添い遂げようと思ったのだ。

けれど……私は、挫折した。

まりにも難しかったのだ。

キャラ愛だけではどうしようもならない壁が、そこにはあった。

私は千枝ちゃんを愛することができなかったのだ。

結果、私はペルソナ4の格ゲーごと、やめてしまった。

その反省から、今回は好きなキャラにこだわるのはやめよう、と思った。

簡単で、それなりに強くて、動かしていて楽しいキャラがいい。

できるだけ気楽にお付き合いができるような、そんな人だ。

私は『カタリナ』という女騎士を選んだ。

しかし、カタリナさんと結婚する気はなかった。


本家グラブルにおいて、カタリナさんはそれほど人気の高いキャラではない。

女性キャラとしてはむしろネタ枠で、グラブル内で連載されている4コマ漫画でも散々弄り倒されている。

私自身も、ヴィーラさんは好きだったけれど、カタリナさん自身はいい印象も悪い印象も、なにも抱いていなかった。

なので「まあ、ジーちゃんが追加されるまで、お付き合いをお願いします」という気分で、彼女の手を取った。

彼女はこんな不誠実な私にも、「よろしくな」と微笑んでくれた。

交際を始めると、カタリナさんは確かに動かしやすキャラだった。

必要なパーツはなにもかも揃っている。炊事も洗濯掃除もできて、さらに素直な性格だ。

実際、カタリナさんはどのプレイヤーからも「強いキャラ」と言われていて、

自分がうまくなればなるほど、誰にだって勝てるポテンシャルを秘めているらしかった。

一緒にゲームを始めた、格ゲーに詳しい友人は「君がカタリナを選んでほっとした」と言ってくれた。

間もなく、格ゲーにおいて、操作簡単である、ということの重要性を私は初めて思い知ることとなる。


少し話は変わるけれど、

格闘ゲームは複雑なジャンケンだ。

誰もがグー、チョキ、パー以外に、

ギョス、メランダポポポチーノ、アラモ、ショポーリ、スイギョー(適当)などなど、

30個ぐらいの手をもっている。

ギョスという手はポポポチーノ、アラモには負けるものの、

スイギョー、ショボーリ、パー、ニャフ、など4つの手に勝てる。他の24個の手とはあいこだ。

こういったことを、毎瞬毎瞬、頭の中で考えながら、試合を進めていくゲームだ。

難しいのだ。

複雑なルールが覚えられない私にとって、カタリナさんは救世主だった。

カタリナさんは、グー、チョキ、パーの三つさえ覚えれば、だいたいなんでもできた。

キャラが30個の手を使いこなしてくる中、カタリナさんの手は三つで足りた。

初めて見る相手に、「えっ、なにその技!? どうやって対応すればいいの!?」と度肝を抜かれる攻撃をされても、

自分で調べてみれば、「なるほど、これは実はチョキで勝てる手だったのか……」とすぐに答えが用意されている。

対戦して、一方的にやられて、自分で調べ物をして、そしてまた対戦をする。

すると今度は、相手のゾゾゾジゾという手に勝てるチョキを用意した私が優勢に戦える。

対戦相手も私がチョキを連発するようになると、そのチョキに勝つ手を用意してくる。

これを繰り返していくと、私はいつの間にか、さっきまで手も足も出なかった相手と五分に渡り合えるようになった。

楽しい

楽しくて、毎日GBVSをやった。

昨日あれほどボコボコにされたフェリに対して、一晩練習しただけで、それなりに勝てるようになるなんて。

すごい。

格ゲーってこんなに面白いものだったのか。


どんなに強い相手でも、カタリナさんがいれば「いずれは勝てるようになるかも」という希望を抱いた。

今まで私は格闘ゲームを誤解していたんだ、と気づいた。

私は格闘ゲームゲームの上手い人がやるゲーム、という認識でいた。

バイオハザードゾンビに一度も捕まらないようにスイスイプレイする人が遊ぶものだと思っていたのだ。

けれど、違った。

格闘ゲームというのは、非常に複雑なジャンケンで、相手の行動に対してこれをすれば勝てる、という手を用意しておくゲームなのだ

大事なのは反復練習と、調べ物だ。

こんなにシンプルゲームだったのか……と目からウロコが落ちた。

もちろん、それを教えてくれたのは、カタリナさんだった。

「カタリナさん、本当に強いね

「なあに、私を上手に操ってくれる、キミがいてこそだよ」

カタリナさん……。

つの間にか、私にとって彼女はかけがえのない大切な存在になっていた。

よくよく見れば、顔もめちゃくちゃ美人だった。

(余談だが、先日本グラブルにおいて開催された水古戦場においてカタリナさんが使えて嬉しかった)




私はカタリナさんとともに、反復練習、そして調べ物を続けた。

負けては調べ、負けては勝てる手を考える。

少しずつ成長していった。


共に初めた友人はSSランクというメジャーリーグみたいな場所に旅立っていったけれど、

私もAランクというマイナーリーグでそこそこ戦えるようになっていった。

なによりも、自分が徐々にうまくなっていくのが楽しかったのだ。

私の実力があがると、カタリナさんはますますその力を発揮し、期待に応えてくれた。

いや、違う。私がカタリナさんの期待に応えれるようになったのが、嬉しかったのだ。

私のそばでは「キミは日々強くなっていくな」とカタリナさんが微笑んでくれていた。

彼女出会った頃よりわずかに……いや、明らかに綺麗になった。(私は強めの幻覚を見るようになった)

途中のバージョンアップでもともとの本命であるジーちゃんが追加されても、

私はカタリナさんのまま、GBVSを続けていった。

「本当に、私でいいのか……?」と恥じらうカタリナに、私は大きくうなずいた。

「当たり前だよ。私にとって、カタリナさんがグラブルなんだ」

私たち結婚した。


社会人ゲーマーになると、とにかくゲーム時間を捻出するのが大変だ。

積みゲーもたくさん増えてきた。

そんな中、回転寿司のように、次々と新しいゲームに手を出してはクリアーしていくのが、私の最近スタイルだった。

ストーリーのないゲーム時間をかけるのは、無駄だと思いこんでいた。

けれど、GBVSは違った。

すでにこの時点で私は、2000試合以上もプレイしている。

こんなにものめり込んだ格闘ゲームは、初めてだった。

多くのゲームを後回しにして、GBVSをプレイした。

それだけ多くの時間、私はカタリナさんと共に過ごした。

そして、4月28日

バージョンアップの日がやってきた。



先に言っておくと、カタリナさんは確かに強かった。

一部のプレイヤーから反感を買うほどに強かったのだ。

「仕方ないさ。格闘ゲームというものは、バランス大事なんだ」とカタリナさんは寂しそうに微笑んでいた。

から、ある程度の弱体化が入ることについては、私も納得していた。

しょうがないよね。調整ってよくある話だし」

といっても、これは『頭で』納得していた、というだけの話だ。

よく格ゲーでは「修正しろ」だの「弱体化はよ」だの、声が多く上がる。

実際に私も、スマブラDXで友人のフォックスに宇宙の果てまで蹴り飛ばされた際には「修正しろ!」と叫んでいた。

だけど、私は本当の意味での『修正』という言葉を知らなかったのだ。

なぜなら今まで、本気で格闘ゲームに向き合ったことなどなかったからだ。

一夜限りでの付き合いしかなかったから。

カタリナさんが弱体化された。



PS4を起動し、技を確認して、すぐにわかった。

私の顔はたちまち青ざめた。

唖然とした。

メインで使用する近Bがなによりも、破格の弱さになっていたのだ。

近Bという技は、どんな状況でも万能に使える最強のチョキであった。

多くの手に勝つことができて、コンボでも重要役割を担う、カタリナさんの愛刀であった。

なによりもモーションがかっこいい。レイピアを高速で振り下ろすと、空気を切り裂くようにそのしなりが見て取れる。

カタリナさんの力強さ、そして剣に懸ける想いがこれでもかと伝わってくる、袈裟斬り。それが近Bだ。

その近Bが、死んでいた。

アップデート情報ではたった二行で片付けられた修正だ。

『硬直を増やしました』『認識間合いを狭くしました』というそのたったふたつの言葉で、

カタリナさんの手触りはまったく変わっていた。

私は震える声で問いかける。

「カタリナさん、カタリナさん、大丈夫……?」

するとカタリナさんは笑顔でこう言うのだ。

「私はカタリナだ。これからよろしくな」と。

そう、気づいた。

たったひとつの技が弱くなったそれだけで、カタリナさんは、

私が2000試合も共に歩んできたカタリナさんは、

まったくの別物になってしまったのだ。


私の結婚したカタリナさんは、もうどこにもいない。

これからは近Lという、漫才ツッコミみたいに手の甲をぺちっと突き出して柄で殴る技を、メインに使わなければならない。

「近Bか? しかしあの技は、使ったところで仕方ないだろう」

このカタリナは苦笑いをする。

「ガードされて1フレーム不利だ。立ち回りで振るような技じゃない。私はそういう戦い方はしないんだ」

違う。私のカタリナさんはそういう戦い方をする人だった。

私のカタリナさんはどこにいったの?

私の最愛のカタリナさんは、消えてしまったのだ。

格ゲー初心者が、毎日300回ずつ練習をして、

ちょっとずつヒット確認ができるようになっていった遠Cが弱体化されたことなんて、どうだっていい。

突進技のダメージが減った? それがなんだっていうんだ。

色んな所からヘイトを集めているJUなんて、削除してくれたって構わない。

から、近Bを、近Bを返してくれ。

せめて微不利じゃなくて、五分にしてくれ。

私のカタリナさんは、2000試合で少なくとも近Bを2万回以上は振り回した。

トレーニングモードを合わせたら、その5倍はいくだろう。

その技が、処刑されたのだ。

格闘ゲームの『調整』がどれほど恐ろしいものなのか、私は初めて味わった。

セーブデータが消えるんじゃない。自分が今まで積み上げてきた『努力』が無かったことにされるのだ。

まりにも悔しくて、悲しかった。

こんな長文を書いてしまうほどに、気持ちの行き場がなかった。

ただ受け入れることしかできない突然の交通事故に遭ったような気分だ。

有名プロゲーマーが「なによりも調整を恐れている」という発言をした際に、私は「そういうものか」と思っていた。

弱くなったキャラを捨てて、すぐに強いキャラばっかり使う人のことを「キャラ愛着がないんだなあ」と思っていた。

バカだった。

キャラとは、外見や名前だけのことじゃないのだ。

私のカタリナさんは、間違いなく近Bを主軸に攻め込むカタリナさんだった。

だけどもう、そのカタリナさんはどこにもいない。

別物だ。

これから格闘ゲームプレイするたびに、私は、

「でもどうせ弱体化されるんだろう」という想いを抱いて、遊んでいくのだろうか?




ただ、ひとつだけ言わせてほしい。

ありがとう、カタリナさん。

あなたのおかげで私は、強くなるために努力することの大切さを知りました。

あなたのおかげで私は、格闘ゲームの楽しさを初めて知ることができました。

これは私があなたへ送る、最初最後ラブレターです。

あなたがいなくなったグラブルを愛せるかどうかは、まだわかりません。

しかしたら別の恋人を見つけて、恥知らずグラブルを続けるのかもしれません。

だけど、あなたがいてくれたから、私は幸せでした……。

ありがとう、カタリナさん。あちらへいっても、元気に近Bを振り回してください。







あいうて、新しいカタリナさんでも、それなりに戦えそうではあるんだけどね……。

操作感が変わる調整は、やっぱつれぇわ…………。

2020-04-16

政治家格闘ゲームつくりたい

ストリートファイター風がいいな

排除します」(試合開始時)

↓→P 「密です密です」(相手を吹き飛ばす)

←溜め→P 「ソーシャルディスタンス!!」(吹き飛ばないが近づけなくなる)

弱中強P同時押し「NHKを! ぶっ壊す! 」 (威力は弱いが触れた相手ダメージを受ける)

K連打「総理総理総理総理総理総理総理総理総理総理」(連続技)

→P「今のままではいけないと思います。だからこそ日本は今のままではいけないと思っている。」(相手攻撃が当たる瞬間に入力攻撃を避ける)

↓→P↓→P「ハッピーセクシーに」(連続コンボ技)

↓→P↓→P↓→P「「大胆な金融政策(矢が飛ぶ)、機動的な財政政策(矢が飛ぶ)、民間投資喚起する成長戦略(矢が飛ぶ)」 (全部当たればセリフアベノミクス」が出る。全部当たれば強い)

→↑←↓→弱中強P同時押し「森羅万象全て担当しています」(画面内のどこにいてもガード中以外であればダメージを与える)

ゲージ満タン時のみ←↓→P弱中強P同時押し「閣・議・決・定 集団的自衛権」 (自衛隊機米軍機を召喚して焼き尽くす。大ダメージ)

タイミングよくP+Kボタン押 (布マスクをつける)

シークレットキャラは鳩山由紀夫

2020-03-19

むかし存在した硬派なオタクっていまどうしてんの?死んだの?

2020-02-23

[]2020年2月22日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0015418613120.944
0112415614125.953
0281582872.043
03324696146.822
04345832171.546.5
0522122855.843
0620144672.321.5
0729281597.130
08768595113.144.5
0992903898.270.5
10125936374.937
1112014551121.358
121711597493.431
13116967283.433
141331144686.145
151251077886.240
1614715621106.348
1713814059101.942
1898838385.533
1910710997102.837
2013314269107.338
2110917634161.831
229812121123.746
2312817378135.847
1日2412255951106.142

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

海事(6), 2月22日(5), Chromebook(6), プロ被害者(3), ミッドサマー(3), コロちゃん(8), 偽陰性(6), 指定感染症(3), 2月21日(3), プライベートスペース(3), 俗人(3), 2月19日(3), ハッチ(3), コロナ(88), コロナウイルス(28), トランス(19), 厚労省(20), ウイルス(34), クルーズ(15), 感染(74), 新型(20), インフルエンザ(15), マスク(42), 検査(41), 権威(13), 風邪(22), 映画館(17), 武漢(9), 隔離(16), 患者(17), 医療(15), 症状(13), 勤務(14), 対処(11), 診断(11), チャンス(11)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

彼氏に私の気持ちを分かってもらいたい /20200221214642(30), ■ /20200222053428(20), ■コロナ検査数(厚生省発表)が異常に少ないのだが。感染数を低く見せるため?? /20200222143404(11), ■新型コロナウイルス海事関係者視点 /20200221183446(9), ■オリンピック中止になるのかなあ /20200222210207(9), ■無限に金があったら何をするか /20200222042909(8), ■コロナっていうかCOVID-19 /20200222111111(6), ■どれだけ努力しても就職ができない /20200222022457(6), ■トランス女性は男か女か /20200222162003(6), ■お前らは雑魚からコロナに脅える /20200222040801(6), ■ /20200222152209(6), ■ /20200222000908(5), ■JA西浦のラブライブ! パネルは何故揉めるのか /20200221074011(5), ■コロナウイルスになかなか感染できない /20200222175436(5), ■スーパーに行きたいが /20200222191451(5), ■偉い奴の思いつきこそが正しいという風土になってしまったんだろうな。 /20200222075809(5), ■起きてからまだ何もしてねぇズラ /20200222113646(5), ■anond20200222002252 /20200222002356(5), ■咳したら睨まれるってマ? /20200222232409(4), ■マスクが50枚1000円だ /20200221182646(4), ■グラビアアイドルセックスしてえ /20200222012559(4), ■anond20200221095945 /20200222091303(4), ■なんでニートは暗く生きてるのか? /20200222124755(4), ■女子社員焼き鳥屋に連れてきて一言 /20200222125941(4), ■コロナウイルス って怖くね /20200222141402(4), ■恋って /20200222142328(4), ■実は日本ってコロナ対策よくやってんじゃない? /20200222154328(4), ■厚生労働省知り合いにいるからこれ以上厚労省職員ら叩かねぇでやってくれないかな。 /20200222162231(4), ■増田はちくちく言葉が多すぎる /20200222192222(4), ■俺が知りたいのは正しい結論何だが誰も知らないらしい /20200222195506(4), ■今の東京に愛はない /20200222203500(4), ■9000円のヘッドホンを買った /20200222204357(4), ■ /20200222204528(4), ■接客おっさん /20200222210248(4), ■いい加減、議論に向いているWebサービスが中心になって欲しい /20200222225528(4), ■ネット対戦ができなかった時代の家庭用格闘ゲーム /20200220225216(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

7051919(1685)

2020-02-22

anond:20200220225216

当時は格闘ゲームゲーセンでやるもんで

ゲーセンでの対戦のために練習してたんだよね・・・

ゲーセンの子はいかないし、いけないもんなー

[]2020年2月21日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0015317616115.138
0168518876.347.5
0250402980.630
035911359192.541
04373988107.865
05101015101.554.5
06263923150.939
07414953120.861
0878620979.635.5
09111686761.937
102081391466.931
111461200182.242
12190921348.526
131901333670.229.5
141941401072.228.5
15162826751.031
16129827564.136
171431368495.743
1814317545122.730
191681200771.530
2013113425102.536
21107996693.135
221461018969.833.5
231371059177.327
1日282723157081.934

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

海事(6), フジリュー(4), 見せつけよ(4), 2月20日(5), 船籍(3), ajax(4), 退所(4), 商船(3), Corona(3), クソオタ(3), 海運(5), クルーズ(21), 感染者(24), 乗客(19), コロナ(44), February(12), ラブライブ(17), 感染(58), 厚労省(12), ウィルス(10), ウイルス(19), 船(22), 武漢(12), 隔離(20), 蔓延(10), マスク(23), 専門家(16), ゾーニング(13), 検査(20), ワイ(124), 宇崎(26), 共感(23), アスペ(11), トラバ(22), 症状(12), 患者(13)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■「不快ものを俺の視界に入れさせるな」圧が高まってるよな /20200220181204(20), ■新型コロナウイルス海事関係者視点 /20200221183446(19), ■JA西浦のラブライブ! パネルは何故揉めるのか /20200221074011(18), ■みなし残業80時間って普通なの? /20200219160626(14), ■ネット対戦ができなかった時代の家庭用格闘ゲーム /20200220225216(10), ■こういうときってどうするのが正解なの? /20200221123452(9), ■在宅勤務のどこがいいんだ? /20200220113736(7), ■ハァーーーーーッ(クソでか溜息) 何もわかちゃちゃいねえ /20200220181731(7), ■岩田医師はどうなんだろうと思うんだけど /20200221191537(7), ■ /20200221103231(6), ■コロナウイルスの件は政治的意見いうやつがノイズになってる /20200221115024(6), ■ソーセージフライパンで焼かないで欲しい /20200220181209(6), ■anond20200221163336 /20200221163421(5), ■anond20200221102133 /20200221103031(5), ■あの、これって本当に /20200221161112(5), ■ゲイアプリ就活をしてみた話 /20200219224805(5), ■ペニス付きトランス女性を怖がるのは差別らしいが /20200221135820(4), ■YouTubeにおけるゾーニング /20200221162900(4), ■はじめてのプログラミング言語 /20200221164125(4), ■anond20200221164427 /20200221164620(4), ■無職経験者いない? /20200221184415(4), ■ズルって言わねーの? /20200221185032(4), ■彼氏に私の気持ちを分かってもらいたい /20200221214642(4), ■今日嫌なことがあった増田よ、 /20200221220641(4), ■女が絡むとメンヘラになる /20200221223212(4), ■性欲がない /20200221223353(4), ■今日嫌なことがあった奴 /20200221224024(4), ■革靴について /20200203232919(4), ■三連休キター! /20200221231534(4), ■ビッグバンセオリー /20200221001143(4), ■統合失調症の知人を見ていてつらい /20200221004849(4), ■厚労省民間検査使わなかったのって、隠蔽できないからだよね /20200221060839(4), ■一人Git /20200221075916(4), ■おっさんは今の若者韓国人気を実感してないのか? /20200221101700(4), ■anond20200221101700 /20200221102133(4), ■◯○だわ っていう語尾がいやなんだけど /20200221103545(4), ■anond20200221105212 /20200221105328(4), ■不妊治療してたけど意味あったんだろうか /20200221111337(4), ■anond20200221121859 /20200221122011(4), ■anond20200221122139 /20200221122600(4), ■ /20200221122829(4), ■ /20200221124617(4), ■キャラより人間キモがりたいのでは? /20200221133224(4), ■ /20200221135022(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

7050234(2566)

2020-02-21

昔、RPGとかでネットゲーム話題になり始めたころ、カプコンの偉い人が、格闘ゲームは遅延があるから無理って言ってたけど、今は普通にやってるな。

帯域が太くなってもPINGは遅いと思うけど、どうやってるんだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20200220225216

昔のアクションゲームはずっと貧相だったんだよ。

通常攻撃必殺技、それぞれが一つか二つ、二つずつあればリッチな方だったかな。

そんなゲームと、通常攻撃だけで十種類以上、必殺技が大小の性能違い含めて十種類ほど、派手な超必殺技一~三種類、それがどれだけアクションゲームとして豪華だったことか。

星のカービィスーパーデラックス月下の夜想曲RPGだけどテイルズ、当時の名作アクションの多くが格闘ゲームの豪華さを取り込んでいったのを忘れちゃいけない。

2020-02-20

ネット対戦ができなかった時代の家庭用格闘ゲーム

なんのために買ってたんだろう

遊んでいて楽しめる時間の長さ=コスパの良さで考えると、ネット対戦出来ない時代格闘ゲームって圧倒的にコスパが悪かったよな

NPCをひたすらサンドバッグにするだけで楽しかった?それならもっと面白い一人で遊ぶのに特化したアクションゲームでいい

しょぼい紙芝居みたいなストーリーモードのために買ったの?だったらもっとストーリー重視のゲームでいい

ハイスコア狙いプレイキャラ萌え設定資料モードみたいなのが見たかった?

そういえば昔は家庭用専用でボスキャラや隠しキャラが使えるとかあったなぁ

(追記)

悲しくなるから友達マウント止めてくれない?

「いつか友達ができた時に遊ぶために2P用コントローラを買ったけど、一度も使う機会が無かったかオークションに出品した」人が居たじゃん

本当にそれと同じことをしていたために大ダメージを受け笑えなかった哀れなソロゲーマーだよ俺は。少子高齢化クソくらえ

今の時代は良いねアップデート環境が変わったりDLC追加キャラのおかげで繋がる人さえ居れば無限に遊べるし

2020-02-14

anond:20200213214939

2D格闘ゲームの基本も見てみたが、頭の悪い自分には難しすぎて頭がパンクして無理。

これからも一生あらゆる対戦ゲームで1勝もできないまま死ぬ人生

スマブラも数か月やり続けたのにcom相手に1勝もできないまま挫折した自分にはそれがお似合い。

グラブルVSのお気持ちへのお気持ち

というか実態を知らないブコメへの反論勝率を5倍にする方法

  

マッチング機能していない、初心者初心者が当たらない、同じ腕の人たちで集まっても初心者狩りの中級者が混じるetc...

上に例示した人に限らないけど、何故かマッチング機能していないと思われているので反論したい。

  

初期レートを自分で設定出来ない(CPU5戦+中身入り2戦で決まるが)のは相変わらずの問題だし、

初狩りがいるのも確かだが、そんなものは極少数の例外であって、

相手の力量を測る物差しがない故に、自分と大差ない初心者上級者や初狩りと認識してしまっているだけなんだ。

まり初心者同士が当たっているにも関わらず、勝てない人がいるんだよ。

  

何故か。

それは彼が、お行儀のいいプレイ練習して、初心者用のゲームプレイをしていないからだ。

ポケモンで「はたく」や「たいあたり」を連打すれば勝負になるのに、

「なきごえ」や「しっぽをふる」を使ったり、交換戦をしているから勝てないんだ。

  

から、彼ではなく、彼に同調する誰かのためにアドバイスを書く。

  

1.キャラ選び

ブコメによると、彼はゼタを選んだらしい。

ぶっちゃけこの時点で答えが出ているんだが、彼が勝てない最大の理由がこれだ。

飛びが弱く、無敵技がなく、コンボが難しく、批判を恐れずに言えば単純に弱い。

飛び道具が強いのはいいが、それ以外は初心者が選ぶべきでない要素のオンパレードである

  

では、どういうキャラを選べばいいか

飛びが強く、無敵技を持ち、コンボ簡単で、強いキャラ

まりグランくんかシャルロッテだ。

キャラから乗り換えたのであれば、同じことをしても勝率3倍は堅いはずだ。

  

もし、ゼタが好きで変える気がないなら、そこは苦行だけど頑張ってくれとしか言いようがない。

  

2.お行儀のいい戦い方を辞める

格闘ゲームちゃんシステムを学びながら練習する、ということは今回が初めての為、タクティクスモードRPGモードで1人で練習しつつ遊べる

差し合いして、コンボして、対空して、起き攻めして……

多分、ここで間違った指標を「こう動くべき」と思い込んでしまったのだろう。

  

ストリートファイター初心者にもいるんだよ。

動画を真似て、出来もしない差し合いのために無意味にふらふらする人。

  

違うんだ。初心者帯で必要なのはそういう動きじゃないんだ。

それらはもっと上に行ってから覚えればいいんだ。

  

初心者帯で必要なのは「図々しい攻撃」だ。

ガンガン飛べ。どうせ全部落とすのは無理だ。

適当な大攻撃に技を入れ込め。突進技をパなせ。当たるから

昇竜コスりまくれ。ガードされてもきっちり反撃するのは困難だ。

パンコスりまくれ。目押しとか先行入力とか忘れていい。連打しろ

飛び道具を撃ちまくれ。対処できない相手が悪い。

ガードはしなくていい。攻撃こそが最大の防御だ。

ここは強キャラでどれだけ多くボタンを押せるかの早押し大会なんだ。理性を溶かしていけ。

  

まとめ

「今まで練習してきたことを一旦忘れて、強キャラを選んで図々しく暴れろ」

初心者ならそれで勝てるから騙されたと思ってやってみろって。

2020-02-12

サンキュー anond:20200212145556

父親職業は安定していなかった 。

職業が安定しない/金がないのに何故かマンションを買った 。

その当て付けに父親食事は作らないことにした 。

バイトを人並みにした。

両親のせいで格闘ゲームが楽しめない。

親切な人が要約してくれたぞ

anond:20200212143852 anond:20200212144725

要約してみたぞ anond:20200211234011

父親職業は安定していなかった

お金のことで両親がケンカをしていた

幼い頃、飲みたいジュースを主張できなかった

ひとつゲームでずっと遊んでいた

職業が安定しない/金がないのに何故かマンションを買った

その直後に父親が働らかなくなった。妹の部屋を占領した

その当て付けに父親食事は作らないことにした

高校の頃に両親が離婚した。そりゃそうだろという感想しかなかった。母の戸籍に入った

バイトを人並みにした。バイト先の人が親切だった

専門学校奨学金で通った

両親のせいで格闘ゲームが楽しめない


↑ これを本気で書いてるんだから毒親には違いない

2020-02-11

両親が不仲だった自分語り

02/13 23:36 追記ちょこっとしました。

床屋勤務だった父に、美容院勤務だった母はハワイ旅行中に出会い結婚したらしい。

物心がついたころにはもう父と母は不仲だった。父は仕事休みがちで、私が小学生低学年の頃にはもう職場転々としていたのを覚えている。

つの職場に留まらず、職場を変えるものからもちろん給料も上がらない。父と母は夜な夜な電話口や居間喧嘩していた。

それは深夜だった時もあるし明け方の時もあった。長いことアパート住まいで横にも上にも寝ている家があるのに家に居る母は金切り声を上げていた。

でもほとんどがお金問題で、まだ小学生自分にはできることが無いことが分かっていたので家の手伝いをして、3歳年下の妹の面倒をよく見た。

父が仕事から帰ってくるとき帰りは母の車の迎えを頼んでいた。母はまだ小学生の私と幼い妹を乗せて車で最寄り駅まで父を迎えに行く。

その車の中でもお金の話で揉めていた。

夏のとある日、いつものように父を車で迎えに行った時に自販機で何か買う?と母が私に聞いてきたが私はペプシが欲しいとはその日言えなかったのを今でも鮮明に覚えてる。

両親を困らせないようにいろんなことを毎日考える日々が続いてた。

今も昔も趣味ゲーム。私が幼稚園の頃テレビの下スーパーファミコン仕舞ってあるのを見つけて以来ゲームの虜だった。

コンポジットケーブル繋ぎ方を覚えてひたすら「スターフォックス」の1面を遊んだ。これ一つで随分と長いこと遊んだ

小学生になって私以外にもゲーム好きな人が沢山いることを知り、お家によくお邪魔して遊ばせてもらった。

父は気まぐれにゲームを買ってきてくれた。

F1 RACEhttps://youtu.be/-isADihL65Y とか「役満https://youtu.be/H-Nc1_9bXpQ とか。

でもスターフォックスの次にハマり込んだのがゲームボーイカラーで出た「ポケットモンスター銀https://youtu.be/Lfy93rW7zRs だった。

幸い、テレビさえ占拠しなければ父と母はゲーム理解を示してくれており、妹と一緒にゲームボーイカラーの画面をよく覗き込んだ。

ただ、その間にも父の帰りが遅かった事を責めたり、やはりお金の話で父と母が声を荒げる日が続いていたので、もうゲームソフトを買ってもらえるなんて無いんだろうなとポケモン銀を手にしたとき思った。

小学生にもなると、友達が増え色んなことを知り、考えることが増え、自分と友人の違いをよく知ることになる。

私はある日ゲームボーイカラーのソフト、「ポケモンでパネポン」https://youtu.be/yYfZPb4nqa4 (以下ポケパネ)を友達に遊ばせてもらった。

パズルゲームスーファミで家にあった「マジカルドロップ2」https://youtu.be/NN5JIwbNG1U を遊んだことはあったけどそれ以上の爽快感で遊べたポケパネは衝撃的だった。

どうしてもこれを家でも遊びたい。でもゲームソフトをせがむのは両親を困らせる。また今夜パパとママ喧嘩するかもしれないし、普段よりもっと大きな喧嘩になるかもしれない。

その時小学生ながらにとった手段は『友達から盗む』だった。うまいこと友人からポケパネを盗み、買ってもないゲームを遊んでいるのがばれるとまずいからと、家では音量を消し

放課後には公園で一人でポケパネを遊んだ。でも親は子を見ている。買ったはずのないゲームソフト気づき、ひどく怒られ、翌日友達へ返すくだりとなった。

その時、今となってはどう思ってそんな発言をしたのかも覚えていないが確かに私は言った。

「返すの?友達は盗まれたこと気づいてないよ?」

母は泣いた。でも私は両親に負担をかけずにゲームソフトを手に入れる純粋手段として盗みを働いたつもりだった。

盗みはダメだと諭され、母と一緒に友人の家に行きソフトを返した。友人は特に気にした風もなく、小学校卒業するまで一緒に遊んでくれた。

夜な夜な喧嘩が続くが中学生になってある日突然、父がマンションを買った。

正直当時は驚きのあまり意味が分からなかった。お金ないんじゃなかったのかな。どこかで貯めてたのだろうか。大人になるまで、ずっとこのアパートで過ごすのかと思った。

引っ越ししてマンションに住み始め、落ち着いてきたあたりで

とうとう父は働かなくなってしまった。

マンション引っ越し中学生になった私と小学生の妹はそれぞれの部屋をもらったが父は妹の部屋に入り浸った。

妹のベッドで眠り、昼食に袋麺を食べ、また妹の部屋で引きこもる。妹は母と一緒に和室で眠った。

あっという間に妹の部屋はたばこ臭くなり、ベッドの布団はぺたんこになった。

母は時短で働かせてもらっていた職場をやめて夜勤も挟みながら働くようになった。夕飯を作るのも私と妹で作るようになった。父の分はない。

初めて作ったのは野菜炒めだった。今でも覚えてる。切って洗った野菜を炒めるのに油が跳ねて妹と大騒ぎして、父に怒鳴られた記憶がある。

ほどなくして車で買い物に出かけた帰り、マンション駐車場で母が助手席に乗る妹と後部座席に乗る私に向かって「ママ、パパと離婚することになったの」と言った。

私はまぁ、そうなるよな。と思った。驚くべきことに部屋を占拠されていた妹は泣いた。

そうして私と妹は母に引き取られ、マンションと父を残して出て行った。

家庭裁判所に行った。家庭裁判所の人は私と妹が望めばいつでも父と面会できる旨を伝えてきた。

でも私達から望んで面会を申し出たのは今までで一度もないままだ。

養育費は二人分。私と妹が高校卒業するまで。その養育費最初の2ヵ月払われて、それっきりだった。

私と母と妹はアパート住まいに戻った。

私は高校生になった。アルバイトをはじめ、携帯代は自分で払い、月にいくらか家に入れ、欲しいもの必要もの自分で賄った。

たまに妹を連れて原宿かに連れて行ったりもした。

アルバイトというのが地元ショッピングモールに入っているラーメン屋だったのだが、オーナー社員おっさんにとても良くしていただいた。

絵を描くのが好きと知れば誕生日画集画材を頂き、美味しいものもたくさんごちそうになった。


ある日、自分で夕飯の買い物袋を両手に下げてアパートに帰ってきたときなんだか急に悲しくなって声をあげて泣いた。

私以外にも高校生で、両親がいない中買い物袋を提げて帰ってくる子もいるだろう。

でもなんだか理不尽さと寂しさとどうしようもなさ、あとはなんで私がこんな環境にいるんだろうという気持ちで家に母と妹がいないことをいいことに、両手に買い物袋を提げて立ち尽くしたままうわーんと泣いた。

本当に「うわーーーーん」だった。


私は高校卒業したら就職するつもりだった。(ちなみにこの時はまだ養育費が払われているものだと思っていた。)

母に高校卒業したら就職する。と言ったときの母のあの喜んだ顔は今でも夢に出るほど覚えている。

スーツ用意しなきゃねとも言った。

高校卒業したら就職するんです。とアルバイト先のおっさんにも言った。

そうしたらそのおっさん「あのさあ、人生よくやり直しが効くとかいうけどそんなことないよ?」と言い出した。

どきっとした。

わがまま言ったらいろんなものを困らせると思って黙っていたことがむき出しにされた気がした。

勉強したいことがあるなら今のうちだと思うんだけど」

ゲーセンで知り合った友人に相談した。その友人は通っている専門学校デザイン学科があるよと教えてくれた。

資料をもらって穴が開くほど眺めて悩んだ。そして母に言った。

「ごめん、就職したいと言ったけどこの学校に通って勉強がしたい。2年制でいいから、通わせてほしい」

その時の母の落胆した顔も覚えてる。この顔も良く夢に出る。

それでも母は奨学金手続きを一緒になってしてくれて、無事私は専門学校デザイン勉強をすることができた。

2年制だったから、うんと居残ってphotoshopillustratorを覚え、プレゼン勉強をして、就活を終えた(新卒で入った会社がクソブラックだった話はまたどこかで。失せろクソ会社


もちろん、あれからバイト代が入ればちょこちょことゲームを買い、ゲーセン音ゲーでも格ゲーでも遊んでいたのだが

無事社会人として安定してきて、switchスマブラ友達と遊んでいた時の事。

友人と二人でいろんなキャラオンライン対戦で遊んでいた時、5連勝くらい続いたあたりで

「なんか勝ち続いちゃってる。」としれっと攻撃を食らったりアイテム取り損ねたりして手を抜いてしまった。

これは高校生の時よく遊んだスーパーストリートファイターⅣ」でもかなりの頻度で起こった事象だった。

格闘ゲームで遊ぶ以上、ミスも弱さも自身のせいというのが基本なのだが、勝ち続けて嫌われたくない、気分を不快にさせたくないと

幼少の時に培った「相手のご機嫌伺い」が発動してしまって対戦ゲームでなかなか気持ちよく遊ぶことができない。

ご機嫌伺いはゲームだけでなくいろんなところで作用し続け友達は本当に少なく、それなのに変に性格明るい人間になってしまった。


なんでもかんでも両親のせいにするつもりはないけど、子は親を選べないし、ここまで女手一つで育ててもらった母には感謝もしているけれども

なんであんな男と結婚したのか、なんで喧嘩するくらいなら生んでしまったのかとこの間ちょっとノイローゼになったとき思っちゃった。おわり。




-----------

今。妹は素敵な旦那結婚して1児の母に。もうすぐ2人目が生まれる。姪っ子にはクリスマスぽぽちゃんベビーカーポポちゃん用のエルサの服をプレゼントした。

妹は育児四苦八苦しながらも旦那、姪っ子と部屋を飾りながら私の手放しに楽しそうに生活している。

私は一人暮しのため住んでいたアパートを出たので母は久しぶりの一人暮らし満喫し、フラダンスにハマった。

父はしらない。

>うちは早くに見切りをつけて子の物心つく前に離婚して一人で育ててるが、金銭心配はなく楽しく二人暮らしのつもりが、子がこんな思いを抱えてたらどうしようと思った

金銭的な事情きっかけに過ぎず、みんなが当たり前に持っているものが私達にないというこの状態こそが、買い物袋をぶら下げて立ち尽くしてしまう最大の理由なので、出来る事なら子には友人や人とコミュニケーションがたくさん作れる・取れる環境を作ってあげるのが大事だと考えてる。

その環境さえあれば、足りないものは徐々に補えるようになるはずで、そうなるように出来ている。

今思えども急にマンション買った下りは本当に意味不明で笑っちゃう

まぁ多分、良い暮らしをと思ってマンションを買ったのだろうけど良い暮らしはそこに無かったと言う訳。

>お母さんのリアクションが、逆ではないんだね

私達と真逆環境に居た人ではあった。

>落ちがないのがなんかい

落ちてないから落ちがない…という落ち…

たくさんの人に読んでもらえてたくさんの人に文章を褒められて嬉しい

ありがたや

ゲーマーの好きなゲームモンハンってのも納得いかない  

ゲーマーの好きなゲームモンハンってのも納得いかない

カジュアル層に人気の代表フランチャイズじゃん

ハクスラアクションならDestiny 2とかディビジョン2、Warframeとかにしろ

近いところならダークソウル辺りでもいいし

シューターMoBA格闘ゲーム、とかパラドのステラジーだったらああ、ゲームオタクだって理解出来る

まあ、ヲタ恋の元々の読者層は軽めのBLとか好きなヌルオタ女子層だから

こんなタイトル出してもわからいから当然だろうけど

https://anond.hatelabo.jp/20200210090032

2020-02-09

ソシャゲなのに」系は最終的にユーザーを裏切るから結局皆不幸になる

ソシャゲなのにバランスいい →崩壊する

ソシャゲなのに難易度が高い →崩壊する

ソシャゲなのにサクサク進む →崩壊する

ソシャゲなのにストーリー性 →崩壊する

ソシャゲソシャゲらしくなさを期待するユーザー絶対裏切られる

バランスのいい戦闘インフレによって打ち砕かれるし、硬派に見えた物語イベントグダグダコメディに。

リアル世界観なんてキャラ水着を着ればおしまいだし、ガチャ誘導のゆるさは収益悪化により締め上げられる。

たとえば君が格闘ゲームに「読み合いも目押しコンボも、如実な実力差が出るようなものは全て消えて欲しい」と望むのなら、きっと優しい人は「じゃあ格ゲーやるな」と声をかけてくれるだろう。

ソシャゲ世界にはそんな愛が足りない。

「このゲームってソシャゲらしくなさを売りにしてたけど~~~」なんて口にしようものなら袋叩きにされ最後にはキチガイ荒らし敵対業者としてレッテルを貼られるだけだろう。

ソシャゲというジャンルに期待されるものが合わないなら、ジャンルのものをやらなければいい」なんて誰も教えてはくれない。

好きだった作品ソシャゲになったとき、周りの人間が「シリーズ作品制覇してるっていうならこれやらなきゃ駄目っしょ」と口にする声は無視していい。

映画が好きだと話している横で原作小説の話をする人は無視しなさい。

漫画が好きだと話している横でアニメの出来について語りだす人は無視しなさい。

同じ世界感やキャラクターを共有しているというだけで、娯楽として同系列ジャンルであるかのように扱われたとき無視しなさい。

ソシャゲが苦手ならソシャゲはやらなくていい。

格闘ゲームが苦手なら格闘ゲームはやらなくていい。

それについて「シリーズ全体への愛が~~」という相手がいたら無視しなさい。

2020-02-01

anond:20200201013943

問題は、「高望みに対して妥協するかしないか」ではなくて、「自分高望みしてるのを知覚しうるか?」なのよ。

自分が抱いている希望高望みかどうかもわからんので、妥協をしたり突っぱねたりもできない。自軍戦力と世情を読めないという問題なわけ。

それって格闘ゲームで画面真っ暗みたいなもんだから、当然ガチャプレイになるし、画面が見える対戦相手からすれば、格闘してるって言うよりただの狂人なわけよ。そういう人は外部から観測した場合、往来だろうがどこだろうが、奇妙な動きで空中にパンチキックを絶え間なくしてるわけだからさ。結婚恋愛というレイヤーじゃなく、もはや社会的危険分子になりかねない。

2020-01-30

シェンムーとはスマブラ桜井FPSをつくるようなもの

たいして面白くもないのに、しばしば語られるシェンムー

今日ネットで見たわ。

若い人には、あん面白くもなんともないゲームが、なぜ当時エポックメイキングで、いまだにこれほど語られるのかがわからないと思う。

当時の鈴木裕という人は、バーチャファイターというその後の3D格闘ゲームに多大な影響を与えた人で

その人がバーチャファイターRPGをつくる、と言い出したことから始まった。

当時のRPGといえば、ドラクエFFテイルズポケモンなどであり、

ポリゴンをつくったRPGは生まれ始めていたが、2DRPGをただ3Dキャラクターにしただけという内容が多く、

本当の意味3D空間を動けるRPGというものは生まれていなかった。

そこに、鈴木裕が殴り込む、ということは、今あるRPGを別の次元に上げる何かが生まれるのは?という期待があったのだ。

それこそ今で例えれば、スマブラ桜井さんが、これまで挑んでこなかったジャンルであるFPSに挑戦します、というものである

「え?FPS?正直、もう枯れたジャンルであるFPS桜井がつくるの?これは何か大変化が起こるかも!期待!」

誰もがそう思うのではないか

その期待感と、異常な執着で生まれた怪作がシェンムーなのである

マジックウェザーと呼んで、一日の天候が変わること、

NPC名前、自宅、行動パターンがあり、彼らは彼らの生活を送っていること、など

その要素によってゲーム面白くなるかどうかなど全く気にせず、

とにかくリアリティを高めることに異常な執着があるのがシェンムーの特徴である

結果として、ゲーム面白くないのだが、多くのクリエイターに別のアイデアを生み出すことに成功した。

GTAなどのオープンワールドシェンムーから着想を得たというクリエイターが多い(シェンムー自体オープンワールドではない)

セガでは、ゲーム性を高めた龍が如くというシリーズが生まれた。

そういう意味では、エポックメイキングであることは事実なのだが、ゲームとしては面白くはない。

これがシェンムーがしばしば語られる理由であり、当時の人たちがシェンムーに期待した理由である

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん