「レーティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レーティングとは

2020-05-26

anond:20200526002227

情報処理試験への期待値が高すぎるのでは。

試験は断片的な部分しか測れないので、元々情報処理試験に受かった人は情報処理用語を覚えている事を証明するものかと。

例えばプログラミング能力プログラミングコンテストを受けさせてレーティングを見たら分かると思う。

https://atcoder.jp/

2020-05-19

PPAレーティングマトリックス

https://imgur.com/q9EaFwd.png

各項目を10点満点で

重要

そのプロジェクト自分にとってどれだけ重要かどうか

困難さ

そのプロジェクト実行する際の難しさ

透明性

友人や家族がそのプロジェクトの進み具合を知れる、または理解できるかどうか

管理

そのプロジェクトに対して、どれだけ「自分コントロールできる!」って感覚があるか

責任

そのプロジェクトには社会的責任があるかどうか

時間適正

そのプロジェクトをやるだけの十分な時間があるかどうか

成功率

そのプロジェクトを達成、または満足できるレベルまでこなせる確率は高いか

自己同一性

そのプロジェクトが、自分アイデンティティに沿っていると感じられるかどうか。または、自分キャラを正確に表現できるようなプロジェクトかどうか

他者から重要

他人から見て、そのプロジェクト重要かどうか

価値観の一致

そのプロジェクトが、自分人生価値観と合っているかどうか

進捗状況

いまの時点で、そのプロジェクトをどれだけ達成できているか

やりがい

そのプロジェクトやりがいが感じられるかどうか

没頭度

そのプロジェクトに夢中になれるかどうか

支持レベル

そのプロジェクトを達成するためにサポートが得られるかどうか(金銭的なサポートでもアドバイスでも何でもOK

自律

そのプロジェクトに対して、誰から強制でもなく「自分意思でやるのだ!」と感じているかどうか

 プロジェクト重要簡単透明性管理責任時間適正成功率自己同一性他者から重要進捗状況やりがい没頭度支持レベル自律合計値
1                 
2                 
3                 

GFMだと下のような感

 プロジェクト重要簡単透明性管理責任時間適正成功率自己同一性他者から重要進捗状況やりがい没頭度支持レベル自律合計値
----------------------------------
1                 
2                 
3                 

2020-05-16

anond:20200516131646

チェスうまいどころか、趣味でかじってレーティング日本一になったからね。

化け物とかそういうレベルではないと思う。

2020-04-13

anond:20200413223738

それだって判らんよ。ソフトバンク系の株は次々レーティング下がっていて、今後どうやって資金調達出来るのか判らん中国だって今は味方みたいに振舞っているが、沈んだ犬だと判ればいつ叩き出すか判らん

2020-03-01

anond:20200301165310

表現の自由を主張する人の中で、レーティングゾーニングも受け入れない人ってどのくらいの割合いて、どのくらいの正当性と考えられているのだろうか。

際どいエロ描写や、トリックアート的なエロレーティングゾーニングしてほしいなと思ってるが。

anond:20200301164527

萌えというか、エロレーティング必要かなと思ってる。

どの表現を、どのゾーニングで縛るかという。

2020-02-21

anond:20200220181204

社会を回すためにある程度のポリコレ必要だと思う。

現状、芸術分野で発表された何某の内容というより、その発表された経緯、発端によって批判されているわけだから、これはオペレーション問題だ。

18禁のあらゆるコンテンツがそのままだが今燃えているのはそのレーティングの外だ。

たとえば献血、たとえばみかん大使

これは国や自治体根付共同体広告だ。そこに求められることは共同体として適切な広告

何が適切な広告か?自分他者理解できないように批判があれば下げるべきだ。もし表現があるのならばその外でするべきだ。

公的な要素を持つ機関広告性的批判を受けても良いと思うなら堂々とやるべきだが、今回批判者が多数いたことは公的広告のあり方を充分に示唆したと思う。

2020-02-19

寧ろ検閲宗教思想絡みのもの民間のものも多い

本当こいつら過去に学ばないんだなw

そもそもレーティング等の規制民間(一部の思想団体政治団体、そして宗教絡みも多い)から出てくるものなのは散々指摘されている事だし、映画に関しては元ネタとも言えるアメリカ自主規制検閲なんてものはそれこそモロにカトリック矯風団絡みだったりするのになw

多分こんなもん調べればすぐに出る事だと思うぜ?

しかしこうしてみるとあの当時からこの手の連中のお気持ち押し付け行為手法は変わっていないのだなと思う。

ある意味綺麗ごとや詭弁弱者権利道徳悪用する分ヤクザなんかより遥かに性質が悪いよ。

2020-02-17

anond:20200217112339

レーティングをつくれ」とか「成人向けであることをちゃんと示せ」とかじゃなくて

「私に不快ものが視界に入る可能性をゼロしろ!」なんだからそれは「この世から消せ」と同義

お話にならない。

2020-02-01

anond:20200201115427

いや殲滅できてないやん。俺はポルノが嫌いだからここは言わせてもらうが

腐ェミが言ってることがおかしいのには同意。結局女向けをタテにゾーニングレーティングもせず一般で売ってきた罰が下ったんだよな

腐ェミと言う名の矛盾塊を数日間観察して

更新】『窮鼠はチーズの夢を見る』コミックスが<修正版>に切替へ→レーティング重要性を考える声も→水城せとな先生が今回の経緯を説明

https://togetter.com/li/1461457

腐ェミ「こんな事許したら男性向けのエロにも同じ事が起こるぞー」

オタク「お前らが男性向けを一通り殲滅したじゃん…。それとダブスタやめーや」

腐ェミ「表現の自由戦士は何故この問題問題視しないんだー。差別だー。」

表現の自由戦士「もう過去に散々やったし、その上でレーディングやゾーニングの話してるんだけど…。それとダブスタやめーや」

腐ェミ「これこそ表現の自由侵害ではないのかー」

腐女子「お前らが招いた事じゃん…。それとこっちはこうなる事を予想して、当時の都条例からオタク連携していたし…。それとダブスタやめーや」

大体こんな感じ。

腐ェミって予測能力が著しく欠けているのが良く判る。

2020-01-30

作者は誠意があるが小学館ダメだな

更新】『窮鼠はチーズの夢を見る』コミックスが<修正版>に切替へ→レーティング重要性を考える声も→水城せとな先生が今回の経緯を説明

https://togetter.com/li/1461457

続/窮鼠はチーズの夢を見るシリーズ修正版>について

http://blog.setona.bitter.jp/?eid=1000445

フェミフェミ憎しの一部のオタクレーティングゾーニング弾圧されて今までの感情が鬱積していた分、やたら腐女子全体を叩きにかかっている人も割と見受けられ、その感情自体は判るけど、個人としては腐女子と呼ばれる方々自体、都条例でも精力的に動いていたのは知っているし、今もリアルタイムでそれこそ腐フェミのせいで弊害を食らって迷惑しているのも知っているから、そう言うのは良くないと思うけどね。

それこそ一部の人達は当時非難していたフェミ行為までモラルが堕ちてしまっている。

この問題それこそおかしな点は電子書籍システム小学館対応なのだし、レーティングゾーニングシステム自体の方だと思うから、これを気に問題点を知ってもらう方が重要で、またあの人達自身にも安易規制ゾーニングが以下に危険であるか知ってもらういい機会だと思うのだけどね。

そのチャンスをそれこそ一部のオタクが潰しているのは本当に皮肉だと思う。

2020-01-29

条例当時から見てきた人からすればいよいよ来たかと言う感想だろう

『窮鼠はチーズの夢を見る』実写映画化に伴い、コミックスが<修正版>に切替へ→レーティング重要性を考える声も

https://togetter.com/li/1461457

コメ見ているとやはり当時の件覚えている人も多いなと思う。

表現規制の中で面白い作品を描くべきだと要求してたよなクソフェミ

やっぱり当時コレを言っていた連中ってフェミだったんだな。

当時は自民側のそれこそネトウヨと呼ばれる人の側から普通に表現規制の中から面白い作品が生まれるとか珍妙な事を言っていた方々が見受けられたのも事実からね。

表現規制BL対岸の火事ではない、と昔から警鐘鳴らしてた人はいたんだけどねぇ、、、 男性向けの後には女性けが必ず規制されるし、男性向け規制後なら、規制されるなら諸共と考える人や諦めてしまう人も出てくる、そんな蟻の一穴が開いた後の勢いのついた規制の流れを女性向けの界隈だけで止めるのは絶対無理から早期対応が大切だ論は一部あった。 それなのに、例の献血騒動で、あろう事か規制側に回るBLファンも出てくるとかするし、あの日危惧は想定を上回った形でやってきてて笑えない

本当にコレ。

当時から判っていた人も多かったから、俗に言う腐女子の方々も当時反対していた訳。

その後腐フェミが出現しだして、案の定事態を招いたからこそ、普通オタクよりもより腐女子の方々の方がこの手のフェミや腐フェミを毛嫌いしているのはあるよ。

自主規制表現規制において多用される手だからね。

今回は小学館も大いにやらかしたのはあるが。

まーた小学館

『窮鼠はチーズの夢を見る』実写映画化に伴い、コミックスが<修正版>に切替へ→レーティング重要性を考える声も

https://togetter.com/li/1461457

『窮鼠はチーズの夢を見る・完全版(仮)』の発売と、<修正版>への全シリーズ移行のお知らせ

http://blog.setona.bitter.jp/?eid=1000444

図鑑NEOメーカーの時と言いまた小学館か。

これ要はブログ読んだ限り、作者の許可なく、勝手に社の判断改竄した上にオリジナル版は二度と販売されなくなったと言う事でしょ?

公式ではなく、当人ブログ説明すると言うのはそういう事だと思うのだけど?

割と酷い話だと思う。

しか普通こう言うのは社が説明するものなのに当人ブログ説明しているのは他の人も言っている様に余りにも誠意のない行為のものだよ。

何も小学館に限らず、当時から出版の連中は誠意のない美味しい所取りばかりしている連中だと思っていたけど、最近特に日本経済が落ちて相対的漫画アニメが注目される様になり、権力との結びつきも強くなったからか、本当の意味調子に乗りすぎだとしか思えない。

そのうち出版業界当人達に何かしらの報いが来る事でしょう。

2020-01-22

2007年浅野ふみ子は表現規制反対論者だったという事実



ツイッターで以上の発言話題になった浅野ふみ子、しかし、13年前は規制反対論者だったことをご存知だろうか。

表現規制に反対する非政府組織NGO-AMI」が、2007年7月参院選を前にして立候補者対象意識調査アンケート実施したことがある。その中には浅野ふみ子も含まれていた。以下に今回の話題に関連する回答を抜粋する。

■問3;

漫画アニメゲームなどフィクションによるメディア犯罪行為因果関係において、「メディアが主要因として犯罪を誘発させる」とする学説科学的に実証された研究はありません。こうした事実はご存じでしょうか。

A;知っている

■問4;

漫画アニメゲームをはじめ、表現媒体は、様々な要素が詰まって一つの物語構成しています。にも関わらず、性的描写ひとコマを取り、文脈無視して一律に『有害』として、『猥褻』・『有害図書』として取り締まることは必要だと思われますか?

A;不要である

理由文脈無視の一律規制表現の自由を侵す恐れがあります 〕

■問5;

外務省文化庁など様々な省庁でも、漫画アニメゲーム海外への進出をはかる政策実施しています。そうした「MANGA」「ジャパニメーション」の製作者には、かつて成人向け漫画アニメゲームを出発点として成功した方も大勢ます

私共はこのような多様な表現や幅広い創作活動がこの現在業界を支えていると実感しますが、それでもなお現在レーティングラベリングゾーニングなどがなされている『成人向け作品』を『猥褻』・『有害図書』として取り締まる必要性があると思いますか。

A;不要である

■問6;

有害情報から子どもを守るための検討会」(内閣府)において法規制必要との声が挙がっております

しか漫画アニメゲーム業界関係者からは、「既に自主規制を行っており、これまでに問題が発生した例はない」という声もあります

これら『有害情報』に対して「新たな法規制必要」と思われますか?

A;不要である

■問8;

猥褻」・「有害図書」などの問題についての個人的意見があればおよそ400文字以内でお聞かせ下さい。

日本社会の「文化」にかかわる問題ですから国家権力が「表現の自由」を奪い、取締りを強化することでか、解決する問題ではなく、社会自主的解決してゆくべき課題です。その国民的な議論の中で、子どもをどう守るか、人間性尊重をどうつらぬくか、などがしっかりと位置づけられてゆくことが大事だと考えます

https://web.archive.org/web/20101128015254/http://picnic.to/~ami/chibaken.html

2020-01-05

anond:20200105023335

AVとの違いでいえば、AVは実際に挿入する(実は日本法律では挿入行為を記録した映像を公開すると猥褻物頒布になってしまうので、挿入してないという「建前」になっているが)のに比べ、ピンク映画の濡れ場は擬似本番で挿入行為をしないことがほとんど。

挿入行為を行うものは「ハードコア」(欧米発祥呼び方)と呼ばれて区別される。

またピンク映画の「18禁」はあくま自主規制レーティングであり、AVのように条例でも指定されるものとは種類が違う。

そのため、未成年に見せても法律的には問題がない。

もちろん倫理的には問題があるため、年齢制限があるのだが。

普通R-15映画ゲームレーティング等と同様に考えてもらえればわかりやすい。

からレンタル店などでもAV条例に基づき暖簾奥などに隔離されるが、ピンク映画は「18禁」の表示がありながらも一般の棚に並べられる。

これも他のR指定映画と同じ。

条例なので、地域によって扱いに差はある)

ピンク映画出身で他に有名な映画監督だと、近年クリーピーでも存在感を見せたJホラー黒沢清平成ガメラ実写版デスノートでおなじみの金子修介か。

あとたしか園子温ピンク出身ではない。

それこそ日活ロマンポルノ復活企画ロマンポルノリブートプロジェクト」で初めてピンク作品を撮ったはず。

ちなみにこの企画ではGOセカチュー行定勲リング中田秀夫らも参加している。

2019-12-13

デトロイトカムヒューマンってぶっちゃけ劣化ゼロワンじゃん?

日本かいう後進途上国かつ人権倫理観20世紀停滞国家相手にさ、人間主義定義におけるシンギュラリティを描いてほぼ完全敗北ってどうなん?

それも子供向け特撮、推奨年齢でいったら「未就学児」だかんね。

デトロイトカムヒューマン海外CEROESRBやPEGI)で17歳とか18歳が対象から

ほぼほぼエロゲと同じレベルレーティングでやってる内容が「がんばえー仮面ライダーがんばえー」に負けてるからね。

ゆうなればさ

アメリカ人大学生(19歳)「デトロイトカムヒューマン感動しました!人間定義とは……人類とは……繁栄とは……分からん……いかかでしょうか?」

日本幼稚園児(4ちゃい)「ゼロワンがんばえー!アルトじゃ~~にゃいと~~~!シンギュラリティしゅごいぞ~~パパーボクらとロボットが手をとりあっていくためにはロボットにもキモチちゃんとあるってリカイしていかないと、サイゴジンルイもおたがいをソンチョーできなくなってゼツメツしちゃうだって!だからみーんあトモダチでみーんあをタイセツにしないとってアルトしゃちょうがいってたーーーーー^^」

って状態

どうすんのよ?

日本ときにって言葉自分の国に使いたくないけどさ、こんな根性論振り回して一流企業社員メンヘラにしといて知らんぷりしてるような国に倫理観精神年齢でボロ負け状態やぞ?

欧米って単に経済的に上手く言ってるだけで精神性はそこまでご立派なわけじゃないんじゃねーの?

2019-12-10

anond:20191210152330

同じ内容のストーリーでも

ゲームレーティング小説レーティング映画レーティング全部違うことの意味は知ってるかなあ

しらんだろうなあ

anond:20191210130054

別ではないぞ。

販売や陳列における過激さの基準を決めたものレーティングだぞ。

「このレベルエロさなら全年齢で出していい」という社会的合意なんだぞ。

仮にレーティング社会的合意がズレてるなら改めて基準を決め直すべきだぞ。

2019-12-02

anond:20191201205916

ジャンプ+はエロ漫画だらけだからapple社基準だと17歳以上が妥当、って事だろ。

需要があればもっとレーティング下の漫画だけ読める別のアプリを出すかもしれないが、今のとこそこまでの需要もないんだろう。

anond:20191201214112

ヤングジャンプ少年ジャンプじゃないのと同様、ジャンプラは少年ジャンプじゃない。

そこの混同をまずなおせ。

16才以上とか17才以下とかの混同もだ。

 

その上で、ジャンプラは今、あれこれ試行錯誤しているようだね。早乙女姉妹載せたり載せなかったり、いろいろしてるわ。

レーティングもずっとついているのか、今後外れるか、わからんね。

2019-12-01

anond:20191201205916

偉いぞ、自分で「読んでないけどチラッとだけ見た」と正直に言えたな。

次は知りもしない事に噛むときは、教えてくださいの姿勢でいこうな。

 

で、一応教えてあげるけど、レーティング入れてゾーニングしたことで「大人責任を果たせなかった」とか、お前の論旨は意味しっちゃかめっちゃかだ。

anond:20191201184919

ディズニープリンセスPCに寄り添うようになったのは、著作権期間の延長を伴うほどのコンテンツ寿命を持つことが強く関係している。

・その観点から普遍的価値を持ち得るビルドゥングスロマンPC意識すべきだし、流行に即した表現・絵柄が求められる所謂エロコメ」は必ずしもPCである必要はないと思う。ここでまたしても問題となるのはレーティング

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん