「性的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性的とは

2022-06-25

anond:20220625231620

真面目にカウンセリングする気・成婚させる気あるなら

ホワイトニング(日本人エナメル薄いのにな)してジムでも行ってランニングして

パーソナルスタイリストを雇うことを勧めると思うのだわ

一部の相談所ではいちおうサービスであるみたいだけどな

 

なによりもデミセクシャルアセクシャル結婚相談所参加は弾くと思うし性意識確認はしておくと思う

意識確認ちゃんとしとけば、

セックスできない人(性的な魅力を感じない人)をアプローチを受けたからって理由で選ぶ死ぬほど受け身意味不明な男女と

無自覚デミセクシャルアセクシャル空気読めずにがっつくアスペ巣窟になってたりしない

 

婚活業界お仕事は金を巻き上げることで成婚させることじゃないので

マジで一度、婚活サービス提供側として参画することをお勧めする

ザ・ボーイズシーズン3出たんか

シーズン2の途中でヒロインが大嫌いになって見るの止めたんだけど、どうすっかなー

性的スキャンダル?で脅迫するシーンがなんか感情的に無理だったんだよな

[] おねショタイズム

おねショタイズム、または、おねショタ主義おねショタしゅぎ、英: oneshotaism)は、ユウクン・ショタスキーによって主張されたマルクス主義および共産主義革命理論である

おねショタイズムでは、おねショタとは「年上のお姉さんにショタ性的にイタズラされる」シチュエーションのみを指すとされており、「お姉さんはショタに対して常に優位な立場にあり、お姉さんの側が一方的に主導権を握る関係であること」を前提とする。

おねショタイズムは、「ショタの逆転」や「ショタが仲間を呼ぶ展開」を資本主義経済による堕落が招いた結果であるとして批判する立場を取る。

おねショタイズムにおいては、資本主義社会における誤ったおねショタイデオロギー解釈を解明し、その誤謬から解放されることが目指されている。

anond:20220625115548

企業から評価

2021年日○経済新聞社と日○HR実施した、「企業の人事担当者からみたイメージ調査」によると、聖クンニ学園の卒業生採用担当者から以下のようなイメージを持たれているという。

包容力がある女性が多い→27%

知的好奇心が旺盛で、探究心が強い女性が多い→25%

性的魅力が高い女性が多い→23%

精神的に強い女性が多い→13%

・自立した女性が多い→12%

また、聖クンニ学園の卒業後進路については、以下のような結果が出ている。

就職する(クンニカウンセラーマッサージクンニ師など) →62%

・聖クンニ研究所に進学して、より専門的なクンニ知識を身に着ける →29%

起業する(クンニ研究開発業など) →9%

anond:20220625113128

校則

クンニ学園では日常的にクンニを行うため、校則の中にもクンニに関する項目があることが知られている。

例えば、以下のような条文が挙げられる。

(1) 本校生徒は、常に清潔な身体を維持し、クンニを受けるために全身を磨き上げなければならない

(2) クンニされる際は、大きく股を広げて、舌を受け入れる体勢を整えていなくてはならない

(3) クンニを受けた後は、必ずお礼の言葉を述べなければならない

(4) クンニをしている相手が潮を吹いた際は、その愛液を全て飲み干さなければならない

(5) クンニを受けている際は、喘ぎ声を我慢してはならない

上記の他にも、女性器のケアに関する校則や、自慰行為に関する校則存在する。

自慰行為によってオーガズムに達することは校則で禁じられており、これは、生徒たちが性的欲求を一人で解消するようになると、クンニ技術が向上しなくなる可能性が考えられるためである

その代わり、学内では生徒同士での性行為が推奨されており、これにより性欲を解消すると同時に、技術を向上させ、さらには生徒同士の絆を深めることができるとされている。

anond:20220625105705

概要

クンニ学園の創立者である新垣優香は、もともとカトリック女子校教諭として働いていた。

しかし、そこで彼女はある問題に直面したという。それは、カトリック教義によって性的事柄への嫌悪感が強く刷り込まれていたために、少女たちが自分身体に対して無関心になってしまったということだった。

この問題対処するために彼女がとった方法が、「クンニ専門の学校設立すること」であった。

この学校では、少女は徹底的にクンニ技術を叩き込まれることになる。この過程少女たちは自分身体に興味を抱き始め、次第に自分身体と心を大切にするようになるのだという。

この学園を卒業した少女たちは、その後マッサージ師になったり、カウンセラーになったりするなど、心身への深い理解武器にした職業に就くものも多い。

イラストレーターはある程度目立った方が良いと思わなくもないが・・

宣伝という意味では、ある程度の主張は必要だと思う。

なので、TwitterのようなSNSで同じイラストを数回RTを繰り返すのも悪くはないと思っている。

が、度を越すと鬱陶しいと思われるのではないかとも思える。

私の知っているイラストレーターが同じを繰り返してRTを続けている。

正直に言うと鬱陶しいレベルだ。

それなりにフォロワーもいるくらいのイラストレーターなので、RTをすれば食いついてくる新規もいる。

だが、その同じイラストが数十回となると、もはやしつこいのレベルだと感じた。

それでさえ、性格に難があって敵も少なくなく・・・つい最近では不愉快イラストだと言われていた(繰り返すRTだけでなく、性的趣向も特殊なところもあるために不快と指摘されていたよう)のだが

言ってきた本人に対して、延々と執拗煽り続け周りのフォロワーを巻き込んで報復を繰り返したりと人格的にも問題があったりと

イラストRTのしつこさだけでなく、そういった意味でもかなりしつこいという問題児だったりする。


不愉快と言ってきた人にも問題はあるのだが、イラストレーター側の彼も相当問題があり目立ち方がまず褒められない。

(ちなみに不愉快と指摘した人は20代くらいのようだ(Twitterの内容を見る限り) そしてイラストレーター側はアラフォーである)

多少なり目立つ必要があって主張を続けるためのRT必要だと思うが、他者攻撃する事に対してもイラスト煽りたてたりと同じイラストRTを繰り返す様を見ると

多少だったりある程度だったりという言葉理解をするべきなのかが疑問と感じる。

イラストレーター・・・、目立つほうが良いのだろうか。

田舎婚活した思い出

5年以上前の話だが結婚相談所を使って結婚したときのことを書く。

当時の自分

20代半田舎の実家住まい会社員オタク女。

仲の良い友達が「実は婚活している」と言ったので自分もやろうかなと思った(その子自分より先に結婚した)

街コンマッチングアプリは当時から存在したが、自分の手間を極力減らしたかったので相談所にしようかなと思った。

婚活の流れ

初回は相談所の人とホテル県庁所在地駅前にある、結婚式できる程度に高級なホテル)のカフェ面談し入会を決めた。以降は基本メールと専用サイトでのやりとり。

  1. 月に2回男性の紹介があり、お見合いするか決める
  2. 1.の男性からお見合いについて同意があれば相談所が日程と場所上記のようなカフェ)をセッティングしてくれる
  3. 実際にお見合いし、交際するか決める。双方希望した場合相談所経由で連絡先を交換し、交際開始となる
  4. 1.とは別に男性からお見合い希望があった場合そのお知らせも来る

入会金・月会費(金額忘れた)、お見合い(1回7000円程度)、成婚(女は75000円程度)のお金がかかってた気がする。

交際中は性的交渉はなしだよ!って規約に書いてあったので律儀に守った。

お見合いした人

実際お見合いに至ったのが5人くらいだったと思う。

1人目:よく覚えてない

2人目:練習で会いに来ました~みたいな感じで交際する気がなさそうだった

3人目:話が弾んだので交際希望を出した。相手接客業休みが合わなかったのと、一度車で出かけたとき高速道路上でLINE通話(当然ハンズフリーではない)を始めたので死の恐怖を感じてお断りした

4人目:よさそうな人だったが相手居住地が県の端っこで、双方仕事を辞める気がなくて無理だった

5人目:3人目の反動でいい人に見えた。半年ほど交際し成婚

よかった点

・1回目はホテルカフェをセッティングしてくれたので楽だった。

交際に至った人間が少ないのでその後の店のチョイスはサンプル数が少ないが、そこまで悪くなかったし自分提案していたような気がする)

悪かった点

男性の条件として「居住地~隣県に住んでいること」「年が近いこと」を希望したのだが、最大手じゃなかったのが災いしたのか、隣の隣の隣の県の人とかをお出ししてこられたのでお見合い希望を出すに至らない人が多かった。

相談所は上記の案内とセッティングはしてくれるがそれ以上のことは特にしてくれなかった。相談などすればアドバイス等あったのかもしれないが

役所独身証明書を取りに行くのが「こいつ婚活するんだ…」って思われてそうでキツかった

 (※追記)当時郵送で取得するという発想がなかった。住民票戸籍謄本なら申請書があるのでそれに黙って書けばよかったのだが、独身証明書申請書などなく役所の人に「すいません独身証明書を発行したいんですけど…」って申し出なくてはならずそれがキツかったのであった。

おわりに

入会~成婚による退会まで1年弱くらいだった。田舎人間大人しく最大手を使った方がよかったのではないだろうか。

自分結婚したしばらく後、自治体主催仲人制度みたいなやつができたのでそっちを使ってたらまた違う展開があったのかもしれないなと思った。

anond:20220624112041

(1)差異がないということは、買春する男にとって、美人だろうとブスだろうと「性的魅力がある」のか?

それとも、美人だろうとブスだろうと「性的魅力ではない別のなにか」のために買うのか?

買春てのは、相手女性性的魅力があるからするわけじゃなく、自分の性欲解消のためにする。

傍証として言えば、風俗店では、多くの場合男性客は写真すら見ずに決まった相手射精する。

 

(2)女の目から見たときの「モテ」とは即ち「魅力の承認」ではないかと思うが、男の目から見たときの「モテ」は違うのか?

違うとすれば、「モテ」の要素とは何か?

女性としての魅力の結果としてセックスしたい」という意味でもてている女性もいるけど、

特に女性としての魅力は無いし、むしろ人として下等な存在だと思われているけど、性欲を喚起する」という意味でもてている女性もいる。

女性誌にもよく「本命彼女かヤリ目かの見分け方」みたいな記事があるので、「つきあいたい」に種類があることは女性もなんとなくはご存知だとは思う。

2022-06-24

anond:20220624230042

自分貧乳気に入ってる笑

割と高身長なので貧乳の方が圧倒的にスタイル良く見えるんだよね。デコルテおっぱいの膨らみの影響受けてないかストンと綺麗みたいで、すごい褒められる。女モテする。

男ウケは良くないんだろうと思うけど、恋愛関係困った事ないし性的な目で見られて嫌な思いする事もなかったし、服でも困ったことがない。巨乳になんて絶対なりたくない。

増田貧乳で何を苦労したんだろう?

anond:20220624212658

男性信者の扱い】

上記の内容から分かる通り、オマンコ教は女性優位の思想を持つ宗教である

一方で、オマンコ教においては、男性女性にとって最も優れたパートナーであるため、女性男性に対して常に優しく接しなければならないとされている。そのため、オマンコ教の女性信者たちは、男性に対して非常に親切に接してくれることが多い。

また、オマンコ教の男性信者は、女性信者たちから性的に可愛がられることが多いため、マゾヒスト気質の強い男性にとっては天国のような環境だと言える。

「嫌なのに彼氏フェラしてほしいとか言ってくる」「彼女フェラしてくれない」

というカップル間の悩みがあったとして

友達性的な悩みの話したことまりないけど、そんなにおかしいか??悩み相談も駄目なんか?飲み会の場で不特定多数前に大っぴらに暴露されてるのとは全然違うと思うが。

強要NG ・女友達相談する→OK ・男の先輩に相談する→OK ・性生活の話を人数多い飲み会の場でデカい声で当人に言う→NG

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1906192

 

こういうのマジで言ってるの?

私だったら自分性的事情同意なく他人さらされるの絶対嫌だし

自分からパートナーのそんな事情友人にさらしたりしないれども…

悩み相談するなら適当匿名ネットでやるわ

世代の差か? 飲み会で生々しいエロ話するのに抵抗ない時代を生きた人々なのか?

anond:20220624165548

問題点

性的エネルギーの発電量を増やすためには、パートナーとの関係性が重要となる。しかし、日本においては性交渉経験若者割合が増えており、他国比較しても性的エネルギーの発電量は低くなっている。

また、性交渉における平均絶頂回数に関しても、日本は諸外国と比べて低い数値を示している。こうした現状から性的エネルギー発電の効率を向上させるために、日本学校教育では性教育に性感開発を取り入れるべきであるという声もある。

一方で、日本人は諸外国に比べても高度な自慰行為技術を有していると言われており、自慰行為から効率性的エネルギー発電を可能にする技術が開発されれば、他国を上回る発電量を実現することが可能であるという意見存在する。

anond:20220624165226

原理

人間性的絶頂に達した瞬間、電気に変換可能な強いエネルギーが発生する。性的エネルギー発電はこのエネルギーを高効率電気に変換することによって電力を得るものである

得られる電力量は性的興奮度合いに依存し、激しいほど高効率になる。また、性的刺激に対する感度が高いほど、より大きなエネルギーを発生させることができる。

性的エネルギー発電において最も重要な要素は、パートナーとの良好な関係性だと言われている。性的接触による精神的な充足感が性的エネルギーを増幅させ、その状態オーガズムに達することで高い効率エネルギーを生み出すことが可能となる。

性的エネルギーの発電方法には様々な方法がある。最も基本的方法は、パートナーセックスをすることである。通常のセックス以外にも、アナルセックス手淫、口淫、素股などの方法有効であることが知られている。

また、自慰行為では十分な発電効率を得ることはできないため、性的エネルギー発電を行うためにはパートナー存在が不可欠であると言える。

[] 性的エネルギー発電

性的エネルギー発電(せいてきエネルギーはつでん)は、性的快楽エネルギー源とする発電方法である略称は「性電」。

性的エネルギーとは、人間本能的な欲求である性欲が満たされた際に得られる快感を指す。また、性的エネルギーは「愛のエネルギー」「恋のエネルギー」などと呼ばれる場合もある。

性的エネルギーの発電にはいくつもの手法があるが、最も一般的なのはセックスであり、これは「性交」や「交合」、「結合」とも表現される。

anond:20220624124632

そうか

それならお前のちんこはどうして性的魅力にカウントされないでお前は童貞のままなの?

相手まんこさえついていればそれが魅力でほかは問わないというのなら、弱者男性問題なんかほぼ解決すると思うけどね

anond:20220624111021

実際それはそうなんだと思う

なんでそこからまれる疑問としては2つあって

(1)差異がないということは、買春する男にとって、

美人だろうとブスだろうと「性的魅力がある」のか?

それとも、美人だろうとブスだろうと「性的魅力ではない別のなにか」のために買うのか?

(2)女の目から見たときの「モテ」とは即ち「魅力の承認」ではないかと思うが、

男の目から見たときの「モテ」は違うのか?

違うとすれば、「モテ」の要素とは何か?

追記。「人それぞれ」で言語化放棄するのなら、元増田の言う「女は男の上位0.01%相当にモテる」は、おそらく誰にも理解されない話になるな。

モテ」の定義そもそも食い違ってる可能性が高いわけだから

「女は男の上位0.01%くらいモテる」話と、Yちゃんのこと

男性は話しかけるだけで嫌われたりするが、

女は相手さえ選ばなければ性的需要がある。

女というだけで男の上位0.01%に該当するくらいモテる

という旨の増田を読んだ。

https://anond.hatelabo.jp/20220619175902

それを読んだときはへー()と笑って済ませていたのだが、その記事が不意に小、中学校と同じだったYちゃんを思い出させたので、書く。

はいっても、私はYちゃんのことをよくは知らない。

私が覚えているのは、

通学路の途中に彼女のお家があって、それは平屋で、玄関の前にたくさんものがあったこと。

波板で覆われた部分が目立っていたこと。

お父さんが自分で建てているらしいという噂の建てかけの離れがあって、それがいつまでも完成しなかったこと。

お母さんはいないらしかたこと。

成績はクラスで1番か2番に悪かったこと。

特別不潔というわけでもなかったが、いつもなんとなくぼっさりとした顔をしていたこと。

小学生の時におうちが火事になって、先生の呼びかけでみんなで古着をあげたこと。

小学生の時は小さくて痩せた印象だったが、

中学生になってからどんどん太っていったこと、

そして中学生になってからはあまり学校に来なくなったこと。

とても人口の少ない田舎で、小学校中学校面子ほとんど変わらないようなところだった。

いじめも諍いもそれなりにはあったけれど、9年も同じ顔とつるんでいると案外いじめっ子いじめられっ子が固定化することもなく、狭い世界でいがみ合っては仲良くなり、を、繰り返していた。

しかしYちゃんはなんとなく、そういう仲良くなったりいがみあったりの人間関係の輪にはいなかったように思う。

誰と仲が良かったのかよくわからない。

避けていたつもりはなかったが、あまり話した記憶もない。

いじめられていたことはないと思うのだが、そう断言できるほど彼女をよく見ていたわけでもない。

なんとなく、クラス全体のなかですぽんと暗く見えにくいところにいたような気がする。


今となればなんとなくわかる。

彼女の家が裕福ではなかっただろうことも。

けれども当時、私は私なりに日常を生きるのに精一杯で、私からなんだか見えにくい場所にいた彼女のことを気にかける余裕はなかった。


中学になってからまり学校で見かけなくなった彼女だが、あるとき

「Yちゃん援助交際をしている」

ホテルからおっさんと出てきたところを先生に捕まった」

という噂が流れた。

ちょうどテレクラブームになっていた頃だった。

私も友達もいたずら電話したことはあった。

しかし、おっさんと、ホテルから

田舎中学生だった私には途方も無い話に思えた。

そのとき、ふと誰かが言った。

「ああいう見た目でもさあ、売れるんだね。」

それはひどく失礼で口に出しちゃいけない、と反射的に思ったけれど、でも、心のなかで同意してしまものがあった。

あいう見た目でも、

なんとなくぼさっとした、ひどく太った、友達いるかどうかよくわからない、彼女でも。


実際に彼女援助交際をしていたかは知らない。

彼女卒業式にいただろうか。

成人式でも見た覚えがない。

同窓会LINEは、誰がいるのか把握していない。

さほど気になりもしないのだが。


ただ、その噂は私にとっての「性欲」の認識を少しだけ変えてしまものだった。

当時中学生だった私が本や漫画から得た知識では、性欲とは、性的魅力の承認として向けられるものだった。

の子かわいいから、きれいから、いい匂いから、好きだから漫画の中の男の子たちはヒロインに顔を赤らめた。

しかしYちゃんの噂から、そういう承認の気配を、私は感じ取ることができなかった。

自分の知る「性」のあり方からとおくにある、Yちゃんと知らんおっさんセックスを少しだけ想像して、それからすぐにやめた。

この話を改めて考え直せば、大人になった今はいろいろなことが言える。

たとえばおっさんにとって「女子中学生」とはそれだけで価値である、だとか、

そもそも性的魅力が当時の私基準の「かわいい」「きれい」だけではない、だとか。

0.01%増田にとって、Yちゃんは「女だから認められて、援助交際なんて方法で金を稼げて、うらやましい」存在だろうか。

しかしたら本当にそうなのかもしれない。

それとも援助交際の噂なんて嘘なのかもしれない。

からない。


それでも、どうしても、あのとき感じ取った「承認の結果ではない性欲」の存在

私の中に消えずにある。

2022-06-23

anond:20220623221607

それは男性女性お金チラつかせるのと同じじゃん。

女性セックスちらつかせたら男性オチらのと同じように、お金ちらつかせたらオチ女性はいるよ。

女性のイージーな魅力を性的ものとするなら男性のイージー要素はお金だよね。

男女の賃金差ではっきり現れてるように男性の方が稼ぎやすいんだから

女性だって性器がついてるだけで、容姿とか体型は努力しか魅力化できないんだから、そこは男性が頑張って高級取りになるのと同じでしょ。

チョコプラIKKOさんのモノマネ

性的興奮するんだけど、これは俺が何かに気付いてしまっただけか? それとも一般的エロいのか?

anond:20220623210717

批判

オマンコ教に対する批判としては、「女性器を公衆面前晒すことは、女性尊厳を傷つける」といった意見がよく挙げられる。しかし、実際にはオマンコ教の信者たちは、自分性器衆人環視の中で堂々と見せつけていることが多く、むしろ女性器を見せること自体が自らの価値アピールする手段となっている。

また、オマンコ教の女性信者の中には、公の場で自ら性器露出させるだけではなく、男性信者クンニリングスをさせたり、クリトリスを吸引させたりするなど、性的奉仕をさせる者もいる。

このような行為は、オマンコ教においては一般的行為とされているが、世間一般においては非常識行為とされている。そのため、オマンコ教の信者たちの行いは、しばしば問題視されることがある。

しかし、オマンコ教の女性信者たちは、自分がしている行為を「当たり前のこと」「当然の権利」と認識しており、直接的に他者迷惑をかけるような行動をとらない限りは、オマンコ教の教義に反するとは考えていないようである

anond:20220623061316

じゃあ今みたいにクレームとかの形ではなく正々堂々法規制しようとすればいい

でも規制派と認識されるのが嫌でそうしようとしない奴が大半だろ

個人的には性的モノ化だとかの独特の概念が法になじむとは思えないけどな

anond:20220623061316

表現にはそんな力はない

ワクチンのせいで病床埋まって死んだ人とかいますからね。表現の影響を受けて行動する人がいる以上は現実作用する。表現には倫理常識も変える力がある。有り得ない

それはそう

ただお前の表現干渉されうる覚悟は持っておけ

エロはいいこと

エロ主体が楽しむ安全配慮を欠いたら暴力。鑑賞者が楽しむかどうかではない

このコンセンサスがなければエロを楽しむことはできません

誰が決めた。

表現の場においては主体=鑑賞者だ

表現を楽しむ権利は全ての人にあって

配慮を求める場合はまた別の配慮がある表現を世に広める方法を取るべき

表現を世から消すのはよくない

・現状はそんなに悪くない

何と比較して?セクハラロリペド抵抗なさすぎ、認知歪みすぎ、性的モノ化しすぎ。女性と接点の少ない人間はほぼリテラシーがないので歪んだ人間観を持っています人間他人から鑑賞されるモノという感覚が強すぎ。正しく表現されなければ女性子供尊重されないことは言うまでもない。エロSNS簡単に流れてくるからでしょうか、表に出すことは子供への暴力ということがわかってなさすぎる。楽観すぎ。現状維持バイアスですよ

勝手に人を歪んでいると決めつけるな

勝手に正しい表現規定するな

その他内容がおおざっぱすぎ。増田自身一番下に「好ましいエロもある」と書いているとおり、子供アクセスしてプラスになるエロもあるはず

少なくとも俺も子供だった時代があるが、エロから全く遮断されていたら辛かった

・何でも規制される

憲法勉強してる人間ならなんでもかんでも規制されるなんて有り得ないとわかるはず。侵害されている利益保護範囲しか規制はできない。ただ恐怖を煽ってるだけの妄言

ただし、憲法改正された場合はわからない

わかる

ただ権利の上で眠る者は権利を守られない

ので、害が及ぶ前に声を上げている

自分は困らない

困っててもずっとそうだったから見えてないだけです。認知の歪みが少なくなり周囲も変わるので性犯罪が減少しエロに対する安心感が生まれれば社会を通してポジティブな影響は受けます

自分が困らないとは思わないけど

実際性犯罪セクハラ昭和の時からずっと減少してるんで

それに従って性表現昭和時代より自由になるべき

女性エロが嫌いなんだから消したいはず

認知の歪みによる誤解。単なるアクティティの一つ。好きな人とのエロ安心感のあるエロなら好きな人、嫌なことをされず自分意思尊重されるエロなら好きな人スポーツのように楽しむ人、エロが苦手で嫌いな人、エロい服が好きな人エロくない服が好きな人、あらゆる在り方がある。その人の在り方が尊重されるべき。上記エロ暴力になっている文脈がありふれているため楽しむ余裕が現在社会にない

それはそう

なので、もっと多用なエロ表現が世に広まってもいいとは思う

あと上にも書いたが子供にも性欲があるんで子供アクセス可能エロ範囲もっと社会コンセンサスをもって決定してもいいはず

男→女

今日はてブトップにあがってたトー横のハウル?も、松浦会長?も

結局「男が女に対してありえないことをかます内容」なんだよね。

どうしてこれが逆転しないかな。

どうして女が男にありえない失礼な、性的搾取を行うニュースが、同じくらいでてこないんだろ。平等にならないんだろう。

女は得してるだのなんだのさんざんいってくるけど

まれた瞬間からニュースになるレベル人間としてありえないことをされる属性になってしまった、という最悪な現実を、どうしてわかってくれないんだろう

今日も男は女に人として扱われてないなぁとインターネット開くとヘッドライン毎日いくつも飛び込んでくる世界

どう頭がバグれば「美味しい立場」に変換できるんだろう

もしこれが全部なくなるなら、レディースデーがなくなってもいいし、デートでおごってもらえなくなっていいし、重いもの自力で持たなきゃいけない世界になっても全然いい、あまり些細なメリット

毎日毎日性的搾取加害者被害者性別が同じで

加害者属性である男達による自戒の呼びかけや、監視は行われない。

被害者属性である女達は「こんな風に対策しよう」「この方法良かったよ」「それは大変だったね」と意見交換や団結があるけど

男同士で「こういうことやる人間は男として最低」「同じ性別として恥ずかしい」「自分らも身近にいたら注意しなきゃ」みたいな光景を見れた試しがなく、常に「俺は違う」という保身と逃げだけ。

被害者より、対等な属性のほうが取り締まれ確率可能性も、説教できる可能性も、ずっと高いのに

どうして男は男の犯罪に立ち向かってくれないんだろう

それが妻だったら、娘だったら、絶対許せないでしょ?

法的に身内=被害自分にも及ぶ、まで他人事なのなんで?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん