「幸せ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幸せとは

2018-12-16

anond:20181216195755

まあ、アホなやつにぶん回されて失意のうちに潰れるよりは、働いて食っていけるだけで十分幸せだな。

一番アホなやつというのは、どこかに優秀な人間がいて、そいつ資源を与えなくても何でもできて何をしても潰れないと勘違いしているやつな。

anond:20181216172320

よかったね男はクリスマスに嫌いな女には絶対に会わない。告白するか告白されるように考えて動きなよ。

人生一度きり、今しかないよ今のがしたら10年引きずる。きっと今よりずっと幸せになれるから。がんばれ!

anond:20181216180720

女性ホームレスとかなったら体力尽きて死ぬのが早いので目につかないだけでは。

ホームレスにもなれないほど弱い体で生まれ自覚があるためクズにでもすがっていきる方が幸せか、人の目をきにせず公園で寝泊まりできる体をもってたほうが幸運かは、人によるだろうけどな

私はSNSリア充投稿している人が苦手である

だがしかし私は今心の中から叫びたい

嬉しい幸せだと

これをツイッターに呟くのはちょっとな、いやでも友達に言うのもちょっと

あ、そうか増田がある

増田に胸の内を投稿すればええんや

ってなって今書いてる

まあ何かというと好きな人からラインきて

クリスマス予定ある?25日にお前住んでるとこの近くに行くんだけど会わない?との連絡が来た。クリスマス好きな人と過ごせるだと?なんだと?その日は仕事だが何が何でも会う。あいたすぎて今もだが干からびそうなのだ。彼は私の住んでるところから飛行機で2時間バスで乗り継いで3時間計5時間かかる所に住んでいる。遠い上にコストだってかかる。そんな遠くからクリスマスという日に会いに来てくれるなんて嬉しい。私の一方的片思いだけど会えるなんて思いもしなかったから嬉しい。まあ2人きりではないけども。彼と彼の友達の計3人で私のところに遊びに来るらしい。それでもいい。好きな人に会えるだけでいい。それもクリスマス一緒に過ごせるなんてこれ以上求めることはない。年末年始も一緒に過ごさないかと誘われたが仕事があるので断った。仕事馬鹿野郎

相手別にただの友達として私をみているというのは知ってる。私を女としてはみていないのは知ってる。それが辛いけどこうやって誘ってくれるのは嬉しい。この関係性が壊れるのが嫌で告白できずにいる。アホだなあ

anond:20181216170751

女はみんなが好きなものが好きだし、自分共感しなけりゃどうでもいいという生き物なので、その辺の男が幸せになれる見込みは残念ながら微妙というしかありませんね

anond:20181216164440

そうなのか、でミサンドリー

しかし、あれがミサンドリーとして、あのレベルトップ3ならほんちゃんミソジニーもっと逝ってるやつ多いな

やっぱホモソーシャルによるマチズモ社会解体した方が男は幸せになれる気がするのだが

数学IIBで0点とったことある

高校1年の定期テスト数学IIBで0点とったことある物理で15点、化学は30点、英語は35点ぐらいだったか中高一貫落ちこぼれてもう無理だと思って勉強全くしなかった。進級が危うくなり少し勉強して留年を免れてそのままズルズルと学校に通い続けて落ちこぼれのまま卒業した。センター試験日東駒専に受かったので入った。ひたすら劣等感を植え付けられた青春時代だった。だが中学受験経験者にありがちな変なプライドを見直すきっかけにはなったかなとは思った。でも「俺はできる!」って自信満々のまま生られたらどんなに幸せなんだろうかと思ったこともある…。一部の賢い人を除いて打ち砕かれるのが早いかいかの違いでしかないのかな。

よほどぼブサやデブでない男ならセックスできる女

強いよな。人生楽しそうだし。結婚もすぐ決まった

実際、性的魅力偏差値は35くらいだが穏やかで男から見ても性格いい男と結婚した。この女はあけっぴろげな性格なのでよく夫婦の性生活について教えてくれるが、満足度高そう。

これで美人巨乳なら天下取れただろうが、なぜかエロい女って顔には恵まれない法則がある。でも夫婦幸せそうで裏山。俺にもブスだけどエロい奥さんほしい……本音が出たところで終わります

[] 話題東大生だけど

卒業大学所属企業知名度で、自分価値を決める思考は、自分評価不安定ものに変えてしまい、精神病の原因になる。

自分の実力だけで自己評価を決めれば、他者には依存しないので、安定する。

 

今の自分完璧に満足していれば、他人がゴチャゴチャ言っても、全然影響を受けない。

俺はその方が幸せな気分になれると分かったので、自分自分評価を決めることにした。

 

東大」といっても、日本国内ではブランドだけど、グローバル基準なら東大世界ランク30位とか40位とか低いからね。

そんなので満足できるようなら、ちっぽけなプライドしか持ってないという証拠だよ。

 

もしも自慢の道具、人生安全牌として学歴を使いたいなら、ハーバードケンブリッジを目指した方がいい。

ここなら外国でも自慢できるね?(実力主義の人にとっては、まったく意味のないお飾りだけど)

 

イギリス高等教育専門誌「THE(Times Higher Education)」は9月26日、15回目となる2019年の「THE世界大学ランキング」を発表、86カ国1250校以上(前回は1102校)の順位を示しました。

日本から東京大学京都大学が引き続きトップ100入りし、東京大学順位を4つ上げて42位、京都大学は9つ上げて65位でした。

結婚する意味

まあ結論として、結婚なんて意味がないという話。

結婚にかぎらず、ある特定の異性と交流するというカップル制度のもの意味がない。

子孫が繁栄しなければ国の制度崩壊するとか、人類が滅びるとか、社会的な意義としてはあるけれど、

あくま個人的最適化を図るのであれば、一人で生きていくことに何のデメリット存在しない。

そもそもパートナーに何を求めているのか。

結婚したい、彼女欲しい、彼氏欲しい、そのような漫然とした欲望の原点は何なのか。

答えは3つ。性欲、承認欲求社会的圧力だ。

どういうことか、一応書いておく。

一つ、性欲とはセックスしたいという欲求である。心が満たされるとか、幸せな気分になるとか、それらは全て性欲に起因する。

二つ、承認欲求とは自分が優れた存在だと知らしめたい気持ちである金銭社会的地位、ルックス。これらが優れたパートナーブランド品となる。

三つ、社会的圧力とは周囲から同調圧力である結婚して当然だと強く言われるが故に、そうした方が良いのだと何となく信じてしまう。

しかしその3つは全て消えた。

性欲は一人で解消するのが当然であるし、承認欲求代替手段があるし、社会的圧力過去遺物となった。

結婚とはまるで、原始人が土偶を作り神として祀っていたような、何の意味も無い行為だ。

過去の人々には何らかの意味があったのであろうが、現代に生きる我々には意味の無いものとなってしまった。

[] 毒親の影響

親が酷いと、その子どもは屈折した性格になり、回復に労力を取られるんですね。

うちは、まあまあまともな親で良かった。。。

 

親が毒親だと、人生の前半を「どうやって毒親から逃げるか」に使わないといけなくて、結果、逃走に成功しても、逃げ出しただけのからっぽの人間が出来上がるだけ。

しかも親から散々自尊心を踏みにじられて自己評価は低い。

そこでアイデンティティを持とうとすると、どうしても「ひどい親からのあれこれを耐えた」ことがベースになるが、そんなベースが良いわけがない。

古傷を自慢して、そこに固執していれば、そこから完全に抜け出すことなんて出来ない、つまり幸せにはなれないのだから

逃げることに意識が集中して、それ以外のことが疎かになると。

 

そんな自分がまともに異性と付き合うのは、やっぱり難しいんだろう。

かつて私のことをとても大事にしてくれた彼氏もいたが、何かが無理になって別れてしまった。

その何かとは、こんなに価値の無い自分のことを好きな相手が信じられないとか、そんな感じのことなのだったのではないか、と今になって思う。

その頃の自分の中にあるのは、家庭での辛い記憶ばかりだった。

卑屈さをこじらせると、自分価値があると褒めてくれる相手嫌悪感を抱くようになると。

 

けれども、それは正しい自己認識ではないのではないか、と思い始めてきた。

少なくとも今回、元彼と別れて辛いときに、心配してくれる人が複数名いたし、こうやって同級生忘年会にも参加しているのだから所属しているコミュニティもあるわけだ。

仕事だって結構大きなことをやっている。

そりゃあミスだってするが、それにしてもかなり頑張っている方だと思う。

そんな私に対して、見下した態度をとり、挙句、急に、「出て行け」と言い放つ元彼の方が頭おかしいのではないのだろうか。

渋谷系のしょーもない奴らに騙されて。

そんな程度の男だったのだ。

例えいくら金を稼げても、そんな程度の男なのだ

私を含め、みんなに迷惑をかけて。

私がどのくらい元彼大事に思っていたかが分からない態度には、阿呆だったのだ。

阿呆につける薬はない。

後半の分析は、イソップ物語の「すっぱいブドウ」になってませんか?w

 

要約

  1. つべもの友達
  2. そういう人とばかり、彼は最近付き合っているのだろうか。
  3. その点、元彼あきらかに私を見下していた。
  4. 元彼の「別れたい」という意思が変わるとは全く思っていなくて、それもあって私も比較的前向きに行動できている。
  5. 私が出て行くからか、元彼は嬉しそう。

https://www.qhapaq.org/imakita/

ヒプマイに感じる違和感

大人気のヒプマイ。私の周りでも好きな人がいっぱいいる。

私も友達オススメされたけど、ちょっと設定に疑問が多すぎる。

オススメされた時に言われたのが「この世界は徹底的な女尊男卑世界なの!!」って言葉

その時点で、え、それ大丈夫なん??って思ったんだけど、まぁ見ないでは何も言えないとなと思って見に行った。

Twitterを見てるとこの女尊男卑設定を推してる女性が凄く多い。

それも正直びっくりした。え、最近散々この国って男尊女卑問題で荒れてるのに?

女性向けコンテンツで女しか見ないからいいの??

とはいえこれは現実じゃない。

ファンタジー世界にどうこういうのも野暮よね。

でもさ、その女尊男卑の設定ちょっとおかしくない??

ヒプマイの世界では男は女の10税金を払い、政権女性で、男にラップバトルをさせて勝った方に領土が与えられる。

え、これ女尊男卑になってないよね??

よく考えて欲しい。

男が10倍の税金を払っているという言葉だけだと、男が大変で苦労をさせられている印象だけど、つまりこの世界の男は女の10倍の税金を稼いで、かつ日常生活を送れるだけの収入があるということ。

しかすると女性さら収入が高いのかもしれないけど、それでもこの政界財政が男の金で回っている事実は変わらないよね?

まり男に生かしてもらっている訳だよね? それこそ男のおかげで女は生きられる世界

政権女性で女が全ての実験を握っているということは、まぁいい。

でも女しかいない政権とか、女のマウント取り争いでロクなことにならなさそう…

そしてラップバトルで領土を決めるっての。

これも女が男を戦わせてっていう状況に見えるけど、実際は女はなにもしてなくて男の能力領土を貰えてる訳だよね?

男凄いじゃん!!この世界の男どんだけ有能なの!?

男を商品として扱ってる風に見えるけど、これも冷静に考えておかしくない?

その男たちがいないと成り立たない制度な時点で、女はこの戦いに不要なんだよね?

まりこの世界は全て男ありきで回ってる。

男がいなくなったら色んなことが破たんする。

でも女がいなくなって困ることと言ったら政権問題だけだろうけど、それも優秀な男性が変わりをすればすぐにどうとでもなる。

女の収入が多ければ税収は一時的には問題はないと思う。

でも男が賄っていた税収を今までたいして金を出してなかった女が賄いだすわけだよね?

それはつまり今までの生活が送れないってこと。

絶対文句言いまくるよね。この世界破たんするでしょ。

しかもこの世界の男って、生物学上の男のままなら女より力が強いよね?

それなのに女の幸せのために腕力は振るわないで必死に生きてるわけでしょ?

めっちゃイイ子やん…私が保護してやるよ…そんなクソ女達のために戦わなくていいよ…!!!

この世界の女の価値とは??

自分が思う女尊男卑って、男性には仕事も与えられず、家から出る事も許されない。

勉強したくても勉学の機会も与えてもらえず、出来たとしても周りの女に邪魔されてロクな環境勉強ができない。

仕事だって能力はあるのに男だからという性別理由で使ってもらえない。

更には男性には腕力を与えないために投薬をするとか…

風俗も全員男。しか低賃金でただ女に食べられる。そして無理矢理なにかされても男は泣き寝入りするしかない。

まぁつまり現代女性が日々問題にしてることだよね。

それなのに、この作品女尊男卑は女がいかに楽して生きるかが概念になっている。

これを女尊男卑として喜んでいる女性たちが心底情けない。

それどころか、一部のフェミニストのような勘違いフェミ感を根底に感じる。

男を虐げて、自分達がとにかく優遇されて楽をしたいというような気持ちを感じてしまう。

これ、すごく怖い。

ファンタジーからといっても怖い。

なんでかって、現代男性向けのファンタジー作品まで叩く標的にされてるから

そのたびに、これは現実じゃなくて創作!!って言ってる人たちに対して、こういうの描くって事はそう思ってるってことだろ!!みたいなのもたくさん見た。

同じ事してるよね。

何も言えないでしょ。

私はこれを楽しめる女の子が怖い…

ヒプマイって実際は有能な男に生かしてもらってる哀れな女の世界なのでは?

それならそれでこの世界の男たちは裏で何かを考えてそう…

ある日、下剋上がきて女が全員虐げられる日がくるのでは??

政治とか経済とか国家とかって

一応、人が幸せになるために発明した概念だったはずなんだが、最近はかなり不幸も生み出していて、もう賞味期限が切れてるな。

自殺を予定に入れて生きている

なんか人生どうしていいかからなくて、すごくネガティブになっている。

極端な鬱状態で、仕事を辞めてただひたすら寝込むだけの日々を過ごしていた。

数ヶ月経って、自殺の予行練習と思ってワイシャツをドアノブに括り付けて首吊りの真似事をしてみたら「いつかやろう」と思った。

近い将来自殺しよう、と思ったら寝込む日々からは抜け出せた(仕事半年くらい経っても見つけていない)。

本当は死なずに幸せな日々を送れたらいいと思うけど、そんな未来が見えるわけもなく、

近いうちに死ぬから人生ヤケになりかけてる。

anond:20181214152446

大人になったら幸せハードルをかなり下げないとやってけない、っていうのは

育成方法としてうまくなかったのではと個人的に思う

自分は褒められて育てられたタイプ優等生ではあったが

打たれ弱く人から評価に左右される

評価以外の幸せを小さいと感じ、ある時点からから探し直さないといけないのは うまくないなあと感じている

親には感謝しているが

2018-12-15

anond:20181215193118

本当に60歳過ぎててこんなこと言っているのなら、あなた他人のことや国のことなんて考えなくていいから、

ただ自身が穏やかに、そして他人迷惑もかけずに生きていくことだけ考えていてくれたほうが、あなた人生にとっても、また、周囲の人間にとってもたぶん幸せです。

anond:20181215225114

俺はギャル結婚したがあまりわがままさに速攻離婚したぞ

でも幸せだったわ、ギャルマジで至高の存在だった

年に1ヶ月、学校に行く期間を作りたい。

学生時代毎日退屈だった。

勉強勉強お金自由に出来ない。

その後就職し、自由お金が手に入った。

それと同時に勉強してないことを痛感する。

数年後、学校に行き始めた。自分の学びたいことを学ぶため。

3ヶ月もすると苦痛になり始めた。

はやく仕事したい。

そこでだ、1ヶ月仕事、1ヶ月学校・・・を繰り返せたらどうか。

だったら幸せになれるのになあ。あれ?なんかタイトルとちがうな。まあいいや。

俺が女の子だったら絶対コスプレしてた

女に生まれただけ幸せということを女性は実感してほしい

お前はなぜ生きている

こんな自問、生涯思い浮かばないほうが幸せだ。

幸せ家族だって

突然癌になったり白血病になったり

交通事故で死んだり、自然災害で死んだりするんだ。

それより長生きしてやりゃあ俺の勝ちなんだ

脳のなかの卑猥思考言語化しておきたい

 今日は脳のなかの卑猥思考言語化する練習をしている。自分エロ同人作家だったら、あるいは官能小説家だったら間髪入れずに最高の妄想を具現化するために原稿にとりかかっただろう。不幸なことに自分にはそのような才能がないので、自分想像し、感じたことをここに書き留めておく。

 いま、仕事がヤマを迎えていて一週間前からオナニーしてない。まあ、仕事が終わるまでの願掛けというつもりだ。仕事年末までに終わらせる予定だけど、どうなるかな。

 これまで特に何も感じず日常を過ごしていたのだけれどちょっと今日は変だった。車を運転していたら楽しかった少年時代気持ちが突然に蘇ってきて、ボロボロと泣いてしまった。哀しい気持ちでも嬉しい気持ちでもない。どちらかというと歓喜気持ちが高ぶっている感じに近かった。

 それから今日書いておきたいことのメインなんだけれど、午後のひとときファミレスで休んでいたら眠気を感じて、同時に卑猥思考が強烈に頭に湧いてきた。昨日見AVの印象的なシーンがフラッシュバックした。なんだかそれを自分は止められなかった。机に隠れていたけれど、正直勃起した。目の前には何もないのに、勃起した。オナニーしたい、射精したいという気持ちでいっぱいになった。30分かけて自宅へ帰ってオナニーしようかとも思った。しかし、性欲が高まって発情している自分を観察する自分面白かった。そして突然に、これはセルフ射精管理なのだとという発想が浮かんだ。とてもよいアイデアに思えた。手っ取り早く射精して性欲を忘れるよりも「自分射精管理されている」と想像するほうがより強くより長い時間興奮できるように感じられた。内側から溢れる性欲に対して射精できない状況に置かれている自分に興奮した。

 性的な興奮が高まって、いろいろなAVのシーンが脳裏をよぎり、自分理想とするものへと改変されていった。この発想力を少しでも仕事に活かせたら、もうすこし幸せ人生が送れただろうに。ところで、自分の脳の中では絶頂であった。理想的なシーンが組み立てられた。そのシーンを紹介する。お姉ちゃんはぴったりと自分身体を密着しながら手コキをして、それで何度も寸止めをする。自分射精懇願する。それを無視しながら妖艶な笑顔で見つめられる。そして、自分は頭を撫でられながら「かわいいよ」と耳元で囁かれることで突然に射精する。というものだった。これを書きながら完全に勃起している。もし、頭の中を取り締まる法律がもしあったなら、絶対に罰せられていたと思う。自分がこのようなことを考えていること自体公衆面前での羞恥プレイだったのだ。

 いったいなぜ、こんなことになったのだろうか。お昼ににんにくを二切れ入れてラーメンを食べたからかな。

いちごちゃんと誰がくっつくと俺は幸せか考える

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん