「仕事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仕事とは

2018-12-19

これを読んでもキズナアイとらのあなをお前らは擁護するの?

bEpm3SuPjw5nKgc


女として生まれたら、外見ジャッジを早い人は小学生のうちから受け、ブスだの脚太いだのデブだの散々貶されて、

かたや誰かの好みに当てはまれオナホにされる。

視姦、放精、痴漢レイプ

入試就職試験理不尽な落とされ方されて、結婚したら仕事だけでなくて家事育児も偏って負担することになる


男は普段からこういうのを受けていないのがステータスからもう日本女男平等です!とか言えちゃうんだよね。

君らが対人関係仕事の悩みがあるプラス、女は更にこういうの上乗せなんだよ。

芸能人でなくても女はストーカー被害に遭うし芸能人並の美しさ求められるんだよ


私が最も吐き気するのはこの国の大人自分より若かったり幼い未成年ですら自分性的搾取対象にしようとすること。

中高生子供だよ?

創作の中でも私は許されると思わない。だってフィクションに影響受けない人なんていないから。

強姦痴漢快楽ポルノとしてるのも最低だ

anond:20181219152701

すでに奪われている無関係男性がそんなこと一つたりともする理由がない。

・「公共交通機関を利用しない選択肢はない

痴漢は俺と無関係。それは警察鉄道会社仕事。そのために運賃(含むサービス料)を払ってる

代替え案なんか一利用者が考える必要はない。対価を払って利用してる。

anond:20181219103335

友達スポーツや遊びで盛り上がるとか、家族国内外旅行してみるとか、何かの機会に我が子の成長を実感してキュンするとか…いくらでも楽しむ手段はあるでしょ

受験して合格の喜びを噛みしめるも良し、仕事で達成感を味わうも良し

寿司が食いてえなあ🍣

ギャルとの出会いがまったくないので

やはり寿司けが俺の人生になっている。

寿司を食うために仕事をしているといっても過言ではない。

ああああああああ!寿司が食いてええええええええ!

寿司を食ってりゃ辛いことがあってもかなしいことがあっても立ち上がっていけるんだああああ!

anond:20181219140358

受け入れることで乗り越える人と、抗う事で乗り越える人がいるから頑張れとも諦めろとも言えないとこだな。

仕事して家族がいて友達がいてもむなしく感じる時はある。

講師謝金の上限について

公の仕事講師謝金には上限があり、国の場合1日17,700円。そのせいで、高額な謝礼を必要とする講師を呼びたかった文部科学省官僚監督企業におねだりしたニュース

https://www.asahi.com/articles/ASLDL5QBTLDLUTIL045.html


行政の末端に関わる仕事をしている立場で言うと、これが行政不正を生むという意味批判されるのは当然だと思うが、上限を単純になくせばいいわけではない。

記事にもあるが、今回の講師議員からの紹介である。つまり、上限を無くして莫大な講師料を渡せるようになると、今度はバックマージンなどの腐敗が発生する土壌を作ることになりかねない。講師の質よりも紹介者の政治力が優先されることになれば、金額が大きいだけ国民の損失も更に大きい。

では、その講師が適正であるか無いか審査すればいいだろうか? すぐ思いつくことだが、審査するコスト自体が莫大である

今回の件を公金で支出するには、「講師を呼ぶところまで含めた委員会の設置・運営自体アウトソーシング」する方法がある。つまり土木工事のように丸ごと1件で見積もり・入札させることによって、過剰な支出に歯止めをかけるやり方だ。土木工事ならそれもいいだろう。しかし、教育のように、日々その内容が変化し、コストもその効果検証も難しいケースでは、これもあまり現実的ではない。


正直、教育予算場合には、「固定費はいくらいくら変動費については総予算の○.○パーセントとする」と決めておいてくれたらよいのではないか不正不正で糺すべき。だが、予算効率的運用に支障を来しては本末転倒である

疲れたけどさ

なんかここ1年以上微妙に体調崩してるし、

20年も前から片頭痛で月に2週間は頭痛になるし、

両手の力がうまく入らないし、

ドライアイで涙は止まらないし、

やたら匂いに敏感できついし、

でも人と会うとなんか分からないけど「楽しませなきゃ!」っておかしな話をしてみたり、

そうかと思えば嫌いな人にはひどい暴言を吐いたり、

かといって仕事を辞める訳にはいかないし、

だって猫飼ってるからね。

猫が死んじゃったらどうしようかな。

放浪の旅に出ようかな。

追記

ドライアイだと眼球が乾いてるから余計に涙を出そうとするけど結局潤わないかますます余計な涙が出て止まらなくなるんだって

眼科医に言われたよ。

処方してもらったヒアレイン点眼してるけど治んない。

仕事中にはてなが出来て

忘年会が嫌じゃない職場ってすごくない?

anond:20181219124044

女性管理職が少ないのって精神お茶汲みOLが多いせいで女に責任ある仕事が振られにくいだけだよね

知るか。「精神お茶汲みOLが多い」と書いてるやつに聞け。

そいつは「精神お茶汲みOL」が何なのか知ってて、且つ多いと言うことも分かってるようだから

女性管理職が少ないのって精神お茶汲みOLが多いせいで女に責任ある仕事が振られにくいだけだよね

anond:20181219121202

でもこれ生み出したのは、「女様」であり「子育て様」なんだが

フェミニスト一方的女性権利拡張って認識は是非とも改めて欲しいところだが

ご家庭の教育仕事仲間への配慮

出来る範囲でのはみ出した人たちへの配慮

「女様」と「子育て様」には欲しいもの

他人任せで与えられるものなんて何一つとしてないよ

anond:20181219120330

ふつう仕事して自活してるけど。

結局、「フェミ叩きはルサンチマン」て言いたいだけか。

フェミはいつもレッテル貼り論理カケラもない

anond:20181219115054

わざわざエネルギーをかけて憎悪している、のではなく、

エネルギーをかける内容が憎悪ぐらいしかない。

仕事人間関係が上手くいかず、そこにかけるエネルギーがない。

anond:20181219113649

席があっても仕事ないだろ。

退職日に来るっても挨拶だけだから席いらないだろ。

退職者が席に座ってそこにみんなが挨拶に来る職場なら必要かもしれないけど

アパートスプレー缶について知っていること

10年ほど前からアパート経営をしてる。

普段会社員なので管理不動産屋に任せている。

昨年の夏ごろ、入居者の入れ替えがあった際のメンテ費用見積もりに「除菌消臭代」という項

目が説明もなく追加された。価格は1万2000円。

不動産屋の営業説明を求めると「消臭スプレーを噴霧するもので、すべての大家さんに勧めて

いる」との回答。消臭しないと貸せないほど部屋の臭いがひどいのかと確認すると「そんなこと

はない」と言う。

除菌消臭不要」として、他のメンテだけやってもらった。

もともと仕事の雑な営業だったので、変なことをするもんだと思っていたが、今回のアパマン

件で、カラクリが分かった気がする。

報道によれば、アパマンの件では、入居者の希望に応じて請求してたようだが、自分のケースで

大家にも請求していた。

退去者にも敷金から上記項目を引いていて、一つの作業三者への請求していた可能性がある。

入居者や退居者に「除菌消臭代」を請求していないか営業に聞くことにする。

anond:20181219104147

じゃあお近くのそういう施設行って無給で(いや、普通雇用でもいいけど)働きますよってのが

普通雇用でもいいけどじゃなくて無給はおかしいとしっかり自覚を持とう

そしてそれぞれが自分仕事に対してプロ意識を持とう

軽度の障がい者に対してともに働く労働者嫌がらせをして訴えられるってのは

せめて無くそ

なんでもかんでも与えられて過ごすけど

そういう人ほど狭量なのは何故なのかって思ってる

自分で得ることが出来ないのがコンプレックスなのかな

anond:20181219102215

ガスの処分に困ってた人

金もらってスプレー部屋に撒くだけの仕事さぼって、在庫過多の証拠隠滅だし

同情の余地なしだと思うんだけどね。

[] 女王様と私

  1. 私と女王様部活で一緒だった。
  2. その頃の私は自分女王様よりはいい女だと思っていたし、負ける気がしなかった。
  3. 彼と会ったりメールしたりする度に女王様が頭をよぎって気が狂いそうになるので、ハッキリ言ってデートどころじゃなかったし、付き合い続けるのはどう考えても無理だった。
  4. やっぱり女王様は私にとって一番気が合う友達で、あの時のことなんて気にもしていない振りをしながらごく普通に話すのは、楽しい
  5. 女王様仕事の話なんかをしているとやっぱり楽しい

https://www.qhapaq.org/imakita/

元ネタ

女王様と私 https://anond.hatelabo.jp/20181113101938

人生、ここにあり!』anond:20181219100249

措置入院はあるけどそれ以外は無いよ。社会で働いてる

柔らかくてわかりやすものに、

人生、ここにあり!』という、1980年代ミラノ近隣における脱施設化、バザリー法施行の時期の人々のつながりを描いたコメディ映画があるので、怖かったのなら観るといい、

多分なんかの動画サービスで見放題のラインナップにあった筈だ

そしてバザリーアの言う、精神保健の仕事は、専門職としての役割政治的役割もどちらもあるだろう ってのは

正にこういう事なんだよね

それは、精神保健に限ったことでは無いと思うけどね

イタリアには精神病院がない anond:20181219090224

というか、これまでの日本社会家族責任押し付けすぎたんだよ。

(重度の精神病者のいるご家族のご苦労は本当だと思う・・・が)

医療関係者ネタでは?

イタリア精神科医が行った「バザーリア改革」って門外漢であっても知っている有名な話じゃないですの?

イタリアには精神病院はない。何故なら精神病者社会から隔離して薬漬けにしてプラスに運ぶ事は何一つとしてないかである。(人権無視して永久クスリ漬けにして閉じ込める場合は別として)

バザーリア曰く、「人は自分狂気共存でき、人生主人公として生きることができる」

そりゃそうだよね

一方、日本精神科病床数は30万超、入院患者数は人口比、絶対数とも世界最多。

イタリア精神病を患っている方々は、一般社会で、ホテルレストランバーラジオステーション建設業映像制作農業酪農園芸、警備、修理 など仕事をし、

閉じ込められる事なく自身権利生活保障を得て、

共に働く人々にとっても精神障がいのことを知る良い機会となっている。

一方日本は?というと、大した障がいレベルでは無い相手に対して、共に働く人間が「負担だ」とか「邪魔だ」とかやって、時には訴えられたりもしている始末

バリアーザ曰く、


精神保健の仕事貧困との闘いであると考えているとしたら、

専門技術者医師心理士技術面の管理法の専門家といった私たち役割は、二次的なものになってしまます

精神医療専門職廃止し、政治家になってしまうことは望ましいことではないのではないですか」


私たちは二つの状況、二つの役割、つまり専門技術者としての役割政治的活動家としての役割をあわせもっていなければなりません」


まり専門職としての役割政治的役割もどちらもあるだろう、と彼は考えるわけです。


すべては与えられるのを待たず、プロ意識を持ち、他人任せしない事じゃないですかね

anond:20181219092451

まあな。だが、必要ものには金をかける必要はあるし、訴えるのはまず金を増やして人員増だろと。もちろん、医者以外にできる仕事医者以外にさせることも。次に、治療効果があってコスト削減につながる「可能性がある」技術開発。

医者自身人員増をあきらめてどうする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん