「仕事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仕事とは

2022-12-06

大学生活保護認めるなら高卒馬鹿みたいじゃん

高卒の人は、仕事辞めて生活保護大学行ったほうがいいってこと?

から

「働かないと生きていけない」

社会そもそも間違ってるんだよ。

望むと望まざるとに関わらず問答無用労働市場にぶち込まれて、クソみたいな仕事しかなくて、

どうせ時間を売るしかないのだから、少しでも高く売ってやろうと。

少しでも浮上しようとすると夜職に行くことになる。

働かなくても生きてけるなら働きません。そもそも

anond:20221206002953

それ。

ただ仕事は多いじゃん?東京住むのやめるとするじゃん?地方住めば貯金は貯まりそうって思ってる。

anond:20221206002954

一応PHP組んだこともある。jsjavaの違いはわかるよん。

でもやっぱ自分安心できる仕事したいかちょっとスキル多めに持ってたいよね。

プラスアルファ、なんだろうな。

(色々考えてるけどまだキャリアチェンジするかも決まってない。)

anond:20221206001949

簡単仕事なら結局ゲーム業界と変わらんどころかむしろ年収ダウンもあり得るやろなあという話

anond:20221206001019

Webデザイナーマークアップは分かってる前提でfigmaAdobe XD、Pixsoなども使えないとお話にならないやで

会社によってワイヤーデザインツールうからカバーしてないと仕事取れん

アニメーションさせるJSもある程度分かってないと長期の仕事に食い込めないからそんな簡単な話ちゃう

そこらの自治体スーパーウェブサイトデザインならいけるかも知れんけど

残念な日本非営利団体

例のコラボの件。

社会的課題解決志向する団体活動のありかたについて、本邦の残念な現状が炙り出されていると思う。

まずその前に、暇空の残念な点。その煽り姿勢だ。

トーンポリシングと言えばそれまでだが、その「お行儀の悪さ」はコラボコラボ弁護士独善的言動一定正当性を与える。

戦略としてやってるつもりなのだろうが、どっちもどっちで本当にいいのか。

そして「そこほじくったとて…」という明らかにショボいネタまで敢えて大仰に取り上げて犬笛吹きまくっている。「タイヤ交換が”久しぶり”ということは…!?」とかってさあ。勝手ファンネルどもには事の軽重は区別つきゃしないからな。何でも陰謀尻尾に見えて「つながる…全部つながるぞ!」となってる連中を止める気は毛頭ねえのな。「女性差別目的とする妨害行為」というコラボ側の主張を事後的に自己成就してしまってるがな。

仮に各方面から疑惑の指摘の数々が事実だったとして、おそらくコラボなんて別段悪質なほうじゃないのだ。相対的に。

それなりに活動実績もあるし、寄付金着服で贅沢三昧しているわけでもない(だろう)。

一方で「大雪りばあねっと」のような大規模横領事件がかつて明らかになったことがある。

団体の専従者数名が就職せずに「善行」で飯食って行くのが目的の全てみたいな誰も得しないショボい自己満足活動は今もザラにある。

そういうところに公金をイージーに流し込む行政問題がまず一つ。

池のかいぼりや、ゆるキャラふるさと納税みたいにいったんブームに火が付けば小役人は右に倣えだ。惰性で乗っかっておけば仕事してる風のアリバイになる。ブーム前に提案されても耳も貸さない。責任チャレンジのないミーハー行政。その時々の流行を追った、聞こえのいいネタさえ持っていけばチョロいもの

そういう志の低い行政サイドの問題は、しかし背景に過ぎない。

本題の「残念」は非営利団体コンプライアンスについてだ。

会計の透明性や活動内容のクオリティについての説明責任やりがい搾取問題、そういうことについてはガバガバなのがむしろふつうだろう。コラボばかりが特段悪質ではなかろうというのは、擁護ではない。界隈全体へのDISである

社会の中で困ってる人に手を貸そう的な活動において重要な・必要ものは、まず実務的な知識スキルマンパワー。(金のことを含む)行政との連携

でも実際に活動現場にずっと残りがちなタイプは「世直しさん」である理念を口にするばかりで実務軽視。無駄好戦的無謬正義マン。好きな言葉は「心によりそう」「つながり」。仕事がデキる実務家タイプは潮時を見つけていずれ退出していく。

「困ってる人」の「心に寄り添う」ことがいかに高度にテクニカルリスクはら行為なのかということが正義マンにはわからない。

例えば宿なしの未成年保護しておいて、「決して無理強いではなく、結果的に」別の政治活動オルグしたりなんてこと、死んでもあってはならない。「そんな別におかし活動ではないよ」そんなん関係ないんだよ。そこは鉄の壁で隔てておかないと全てが台無しなんだよ。わかんねえかな。わかんねえんだよな。

非営利団体活動ガバガバになるのは「悪意でもって金をポケットに入れる輩ばかりだから」ではない。「営利」の原理と別のところでひとの金を運用するということの難しさをナメているからだ。

自分たち善意団体なので、信じて任せてもらって大丈夫です」そこから躓きは始まっている。「本当か?着服してんじゃねえか?」そういう人が現れた時に「心外な!我々の正義に泥を塗ろうというのか、許さん」そういう方向でつっぱって、どこに行きつくと思ってる?

コンプライアンスという言葉意味は、儲けが第一営利企業なら「最低限のルールは守ってますよ」という単なるアリバイ意味になることが多いだろう。本当は違うけどな。

非営利の「社会的課題解決志向する活動」におけるコンプライアンスとは、もっと攻めの姿勢のものであるべきだ。

自分たちけが秘密ヒーロー戦隊じゃダメなんだよ。全てをオープンにして「出資者」も一緒に運用を考えるんだよ。何にどうリソースを投じるべきか、それでその先どうなるか。コンプライアンス制限じゃなくて指針なんだよ。

そして情報公開こそがその団体の、活動命綱だ。

忘れてましたてへぺろで済むような軽いものではない。

金の出どころが税金なのか寄付なのかというのも別に本質ではない。

私的寄付からどう使おうと文句つけられる筋合いはないというのは既に独善サイドに転んでいる。人の金預かって運用するということに違いはないので。

正義旗手アプリオリ正義を独占して正義執行する。それにケチつけるものは即ち悪。そんな幼稚な世界観からいい加減脱却しないか

リアル社会でのリアル人助けってのは難しい「大人仕事」なんだぜ。

男性仕事をして家計を支えなくていいし、デート食事代を負担しなくていい

ただただモテないし孤独絶望する未来が待ってるのに…。

女性リベラル先進的な私を気取りたくて、気楽にこんなことを言う。

ゲームデザイナーだけどWeb系に移ろうか考えてる

ゲームデザイナーだけどWeb(サービス)系デザイナーに移ろうか考えてる。

新卒から今まで10年ほどずっとゲーム業界でやってきた。

しかし、ま じ で ゲームデザイナー年収オワコン限界を感じる。

都内で暮せば貯金なんてほぼできないし、かといって地元の方じゃほぼ仕事ないし。

今後の人生を考えたときが怖い。

いや、もう30代半ばだし結構詰んでるんだけど。

歳を重ね、貯金もない・地元にも戻れない…という状況になるのがめちゃくちゃ怖い。

だけど、それと同時に10年間ゲーム業界しかやってきてない経歴…自分で言うのも何だがとてもキレイな経歴だと思う。

この経歴を手放していいもの判断がつかない…。

web(サービス)系であれば現在知識マークアップを覚えるだけでも、まだゲームよりは仕事があるだろう。田舎である地元にも、だ。

どうするべきか…。

(明日消す)

2022-12-05

anond:20221204235507

ハローワークに行ったら「あなたは何の学歴スキルもないのでゲイちんこ写真を売るか、ゲイに体を売るくらいしかできる仕事ないですよ」と言われることになるかもしれない。なぜなら禁止する法律がないからだ。

では、その状況で、ポルノ禁止する法律があったらどうなるのか。

より待遇の悪い仕事斡旋されるだけだ。

では、ポルノ禁止する法律がなかったらどうなるのか。

より待遇の悪い仕事ポルノ男優のどちらかを選ぶだけだ。

聞き役って惨めだよね

https://nodobiyo.com/hsp49/

よく本やネットなんかでの雑談に関するアドバイスだと、聞き役に徹しようそうすれば上手くいくと書かれている事が多いけれど

実際には大人数での雑談において聞き役って負け組だし惨めな思いをするだけだよな

実際には飲み会なんかでは聞き役になるよりもどんどん喋る奴の方が場の空気支配できるし仕事でも成功する

会話に入れてない奴の存在なんか無視してどんどん喋る奴の方が勝ちなので聞き役になれなんてアドバイスを真に受けても何も良い事はないと思う

悲しい話を書きます兄弟を失った話です。

わたし兄弟は、長兄から春夫、夏子、秋子、といった繋がりのある名前でした。実際には違う名前ですが、そのような連続性のある名前だったということだけご理解いただければそれでよいです。

父親はそれなりに一生懸命働いていましたが、雨が降ると仕事を休むし、度々悪魔がやってくるなどと言って恐れおののき妻(母親)に子供のように抱きかかえられ守られている人でした。内風呂もないような家で銭湯通いでした。それでも親子兄妹で狭い家であっても貧乏ながらも楽しくやっていたのです。

当時、わたしたちの住む長屋には時折ねずみが出没し、ねずみ捕りを仕掛ける人がいました。鉄製のワイヤで組んだ籠で中に餌を仕込んでおびき寄せるのです。

ある日、そのネズミ捕りにドブネズミがまんまと罠にかかり捉えられました。しかしそれを見た父はそのねずみを殺すのは忍びないと鳥籠を買ってきてねずみを引き取ったのです。名前がないと可愛そうだと「冬子」と名前をつけたのです。オスなのかメスなのかは知りようもありませんでした。わたしたち兄妹は犬や猫が飼いたいと思っていたので喜びました。

しか所詮はドブネズミ。美しくもないし籠の中で脱出しようと四方八方にせわしなく動き回りうるさいことこの上ないのです。わたしたちが夜に寄り添って寝ていても鳥かごの中でガサゴソと動き回るのです。餌を与える時もなんとか逃げようとするし、まったく可愛気がなく、寧ろ醜く汚いのです。薄汚れて灰色キーキーとわめき夜中に籠の中を動き回り家族疲弊してしまいました。

父親自分が引き取ってきたねずみだったので責任を感じていました。しかし逃してしまっては隣近所にも迷惑がかかると思い処分することを決めました。

ネズミ処分は大きなポリバケツに水を浸してその中にネズミ捕りの籠ごと沈めてしまうのです。そうすれば窒息死してしまうので。同じ方法で冬子は死んでしまいました。

わたしには妹がいたはずだけれど死んでしまったと思うようになったのはそれからです。父が仕事に出なくなったのもその頃だったかも知れません。

anond:20210610062959

その辺のサラリーマン仕事頑張ってるかって問題もあるが

その辺のサラリーマン仕事っぷりを密着してTV放送される機会がないだろう

保育士逮捕ニュースを見て

保育士です。

同調圧力に耐えられなくて退職しました。

退職して、もう何年もたつのですが、退職した当時は、もう二度と子供と関わる仕事はしないと思うほど傷ついていました。

わたし職場は、いわゆる認可外保育園でしたが、母体が大きなところだったので比較金銭的に余裕がある保育園でした。

厚生省の指針に従う必要もないので、ある意味自由な保育ができると勝手希望を持って就職しました。

保育園職員の中で一番年齢の高い人(といっても、30歳くらいでした)が保育園業務を一任されていました。

就職して最初に言われたことは、「うちでは叱る保育をしています子供を甘やかさないでください」とのこと。

子供の服についていたリボンが解けていた時に結び直すと叱られました。「子供自分でできない服を着せてくる親が悪い」とのこと。

わたし以外の保育士は、みんな一番偉かった先生同調していたので、わたし孤立していました。

しばしば、わたし以外の先生たちは仕事中に買い物に出かけたり、美容院に行ったりしていまいた。

その間、いわゆるワンオペ仕事をしていたので、わたしトイレにもいけませんでした。

そんな劣悪な環境でした。

わたしちょっと図太いところがあったので、「別に仲良しな友達欲しくて仕事をしてるわけじゃないし」と、

自分の信念を押し通して、自分が正しいと思う仕事をしていました。

その保育園は、土曜日も18時まで保育があったので、交代で平日に休日がありました。

わたしが公休だった翌日、出勤したところ、子どもたちから「きのうね、おやつもらえなかったの」という訴えがありました。

他の先生からしたら、気に入らない保育士担当の子供なので、おやつをあげなかった

ということらしいです。

同調していないと、自分担当の子供がいじめられるという事実愕然として

この先どうしていいのかずいぶん悩みました。

内部告発も考えたのですが、

内部告発した場合、辞める覚悟になるわけで、

うまく、やめさせることができたとして、そこに残って仕事を完遂できるだけのエネルギーはあるんだろうか?

そんな逡巡をくりかえしているうちに、自分が辞めるのがいいだろうという答えを出してしまいました。

保育園で働いている人は同調圧力に悩んでいる人は多いんじゃないかと思います

一番力のある人の傘下にいて、その人をヨイショしておけば平和である という、圧力

女性だけの社会場合特に自分の身の安全を守るために不本意ながら同調している人はたくさんいると思います

わたしは、今回の逮捕にいたった事件は、内部告発をした保育士さんが勇気ある人だったと感じました。

時代も移り変わってきて、わたし保育士をしていたときよりも発言やすい風潮が後押ししたのかもしれません。

しかしたら、この事件は保育業界の暁鐘かもしれません。

そんなことを考えさせられるニュースでした。

anond:20221205213858

ワイは仕事中の居眠り防止のために飲み始めたやでという話

なお今では飲んでても眠くなる模様

anond:20221205211920

あとは時間金銭感覚の合う友人がいればなおよい

無職の40男がn=1で言うけど、仕事無しで友人(感覚が合うという限定すらしない)が欲しい・関係を維持したいというのは、婚活並みに自己改造の労苦を強いられるものだと思う

自分が変わらなくても友人は変わり続ける

仕事辞めて生活保護を受けようか揺れてる32女

働きたくないか生活保護を受けてみた。毎日が豊かになった。|相川計|note

https://note.com/kei_aikawa/n/n4edd6eb2f714

この記事を見て以来、本気で悩んでいる。

元々就労意欲の強い方ではなかったが、社会人になりなんだかんだ10年経ってしまった。

はっきり言って、労働に対するイメージは全く変わってない。

自己効用?人との繋がり?そんなものを感じたことはない。

あくま収入業務内容、労働時間を天秤にかけるだけ。それに尽きる。

今の会社でそつなく業務をこなしてたら役職まで付いてしまったが、

明らかに過剰収入だ(自分お金全然使わない)。だったら時間がほしい。

気づいてしまったが、余暇収入バランス自分にあった働き方が日本には存在しない。

もうむり。

あとはっきり言って、自分会社という組織が苦手だ。

ピラミッド型で上位が下位を支配し、業務命令という個人意志無視できる手法がまかり通っている。

学生時代野球部の感じが怖くて仕方なかったが、それと同じだ。

企業というのは男性社会のものだ。

誤魔化し誤魔化し合わせてるが、根底のところで嫌悪感や憎しみすらある。

まぁ働きたくない理由はこんなところだ。

スマホさえあれば娯楽は十分で、

あとは時間金銭感覚の合う友人がいればなおよい。

新たなライフスタイルとして、選択肢の一つとして、生活保護一般的になれば、私のような人間は生きやすくなる。

そして、そんな人は決して少数派ではないはずだ。

anond:20221205205613

俺も主に遺伝だな。思い切ってやりたい仕事に就いたらほぼ治ったけど。

戦争が起きるとうつ病は減るらしいから、忙しさが一番の薬だ

anond:20221203162923

労働年齢人口が減っているのに仕事は減っていないので、

遊ぶ金はあっても余暇がないって人も増えたのだと思う。

iPhoneフィットネスアプリなんなんだよこれ

ある日目が覚めたらiPhoneの待ち受け画面の時刻のフォントがクソダサくなってて驚いた。

さらに入れた覚えのない「フィットネス」というアプリがかってに追加されていた。

要はOSアップデート?的なやつなんだけど。

このフィットネスアプリ勝手ねじ込んできたくせにまぁムカつくんだ。

一日の運動量が一つの輪として表示されて、この輪が一周すればその日の運動量は十分、てことらしいんだけど、

例えば、休日に珍しく午前中に目が覚めてタバコ吸って飯食ってアマプラを見てコメダ珈琲に行ってオナって寝る、という俺にとって完全無欠、最高の一日だったとしても

こいつが突然通知を送って来て欠けた輪っかを見せて「お前の一日は不完全だ」と言ってくる。

人間でこんなやついたらなんだオメー?じゃ済まないぞ。

でムカつくから一応毎日輪っかを完成させようとするわけだ。健康ではありたいからな。

でもこのアプリ全然歩数とか消費カロリーリアルタイムじゃない。死ぬほど遅延する。アプリ再起動しても無駄

例えば、ある日の仕事終わりにアプリをチェックしたら輪っかが半分しか達成してなかった。

「そんなに今日は歩かなかったかな?」と訝しみながらも遠回りして、寒さが本格的になってきたよなーそろそろインナーダウンを出さないとなーとか思いながら沢山歩く。

しばらく歩いてアプリ確認しても輪っかが全然完成に近づかない。

まぁ歩くってあんまりカロリー使わないのかな、と思ってさらに遠回りする。

で、しばらく歩いてようやく今日運動量を達成したと通知が来る。

アプリを開くと輪っかがグルグルグル!!!!と狂ったように回っている。

2.5周分歩いてた。なんだよこれ、今日遠回りする前から一日の運動量超えてたじゃねーか。ふざけんなよ。

最近自分身体の疲れ具合から大体の歩数を予測している。

じゃあアプリいらねーーーーーーじゃねーーーーかよ!!!!なんだよこのアプリ!!!!!!!!

体の骨折も心の骨折も直すには体力と気力が必要であり、つまるところ金がすべてである

周りの助けてくれる環境である程度は緩和できるかもしれないけど、最低限金が要る

ましてや、周りに助けを求められずに独りで生きている自分は控除なんてないから丸々金で解決しないといけない

生活に余裕が無いと自然治癒で治すしかいから長引いて、更に仕事効率が悪くなって、収入に響く

収入が落ちて、改めて気づいた…


バイクでこけようが、徹夜仕事しようが、1日中重い荷物を持とうが壊れない体だけど

心は3年周期位に折れてる気がする

そういう時は心の済むままお金を使ったり、どうしようもない時は病院行ったり、疲れて実家に戻ったり

そうやって何とかやり過ごしてきた。

でも今回はその方法が使えないから、ひたすら治るのを待ち続けるしかない

別に世の中の平均より下な生き方しかしたこといから裕福とは無縁だけど、本当に金がないって辛いな…

誰の金で生活できてると思ってんの?って当時仕事してない母親が言ってくるの苦痛だったわ

お父さんが働いたお金じゃないの?なんて言おうもんならブチ切れて泣いて数日無視されて

話盛って言いふらすのも分かってたから黙って聞いたけど

いや主婦主夫の方々は全然いいと思うんだ、他人権威必要以上に偉そうにする奴は絶対許さん


仕事丸投げで何もしてないジジイから誰のおかげ発言喰らって久々にキレそうだった

やりたくない仕事の前で固まる

これがエゴロックちゃんですか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん