「仕事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仕事とは

2021-12-02

過去断捨離をして一番スッキリしたもの

俺の過去1スッキリ仕事断捨離

退職により、溜まり溜まった過去レガシーコード(遺産という名の負債)を捨てた。

俺は、このレガシーがいつトラブル引き起こして、顧客上司に怒れられるんだろうとビクビクしていた。

休みの日も電話が怖かった。

退職してスッキリ


お前らは?

anond:20211202122148

ツイとかブログ会社や客の愚痴書いてるヤツを特定しては、雇ってるとこに「こんなん書いてますよ」ってチクってる

仕事ダルいって言ってたでしょ?仕事辞めれて良かったね!^^

クレーマーがうるさい?もう仕事いかクレーマーに悩まなくていいよ!^^

anond:20211202120730

やりたいことは人それぞれだから、本人がその仕事に満足していれば、それでもいいと思うけどね。周りとの比較とか、仕事の将来性とか、色々な要素を前提にしているのは承知なんだが。

仕事はつまんないけど、生活の中に楽しみを見出している、ならそれはそれで幸せだろうし。

読みかけの本。

 第9回BL小説大賞に出品したせいで先月は自分創作(出品作の直し作業)が忙し過ぎて、本を読むとかいう気分ではなく、読みかけて積んでしまったものが多かった……。

読みかけ挫折or挫折しそう。

アンタッチャブル』(馳星周

 馳星周先生作品って、少年漫画青年漫画二次創作BLを覚えた人間にはヒャッホー! な、ヒリヒリとした男同士の関係性を描いたものがちらほらある。私は『生誕祭』が好きだなぁー。けどここしばらく馳作品を読んでなかったなと思い、バディものだというし面白そうだなと思って本書を手に取ったのだが……。

 冒頭がすごくダルい。今まで読んだ馳作品の中でここまでダルいと思ったものはなかった。うぅ……なんだこれ。でも作者あとがきには楽しんで書いたって書いてあるんだなぁ。作者が楽しんで書いた作品駄作法則発動か、それとも中盤から急に面白くなるのか。わからないけど、十分の一くらい読んで脱落した。


私立探偵麻生龍太郎』(柴田よしき

 BL字書き仲間から、「柴田よしき作品BLだよ!」と教えられて、どの作品BLなのかわからないまま、とりあえず目に留まった本作を読み始めた。しかし、最近の私にはBL貧乏神でも憑いているのか、これもいきなりダルくてくじけそう。某BLレビューサイトマンスリーくじも外したし、散々な気分だ。



遅々として進まないけれど、頑張って読んでいる。

武漢日記』(方方)

 中華BLかぶれて中国に興味を持った私、感染症がどうかというよりかは、中国市井の人々の暮らしぶりを知りたくて、本書を読み出した。これは興味深い。封鎖下の武漢の人々の暮らしぶりもよくわかるが、中国一般市民暮らしや考え方も見えてくる。ステイホームするしかないので、著者のだしてくる話題ネットの話多めなんだけれど、中国ブラックジョークとか、漢詩パロディーとかが興味深い。

 中国といえば言論の自由のない国というイメージだけれども、それでも人々は完全に右へ倣え(いや左へ倣えかな。)している訳でもなく、動画血気盛んに行政批判地方自治体disくらいなら意外と大丈夫だったりするの?)や罵倒をしていたり、ユーモアを交えて上手く規制を交わしつつ本音吐露しているようだ。

 ちょっと意外だなと思ったのは、中国人達プライバシー大事にしている。自由感染症対策を天秤にかけてどっちを取るかっていう議論が出てきたりとか。また、感染症対策大事だけれども経済を回すのも大事でしょう、とかい意見も出たりして、完全に共産主義なのではなく、資本主義的な考えも取りれているようだった。いや、資本主義というよりは現実主義なのかな。

 著者の方方先生基本的当局を支持し信頼していると繰り返し述べつつ、極端な思想極左)は人々の暮らしに悪影響をおよぼすとも主張している。そしてよくネトサヨから攻撃されたりブログサイトからアカウントブロックされている。

 思い切った都市封鎖で徹底的に感染症対策をしたにも関わらず、なかなか感染者数が減らなかった武漢。本書は日記なので、リアルタイムにその状況を体験して書いている方方先生や、一般武漢市民にはどうしてこんなに長く閉じ込められなければならないのか、分からなかったようだけれども、この翌年に俯瞰で見れる読者の私には、さもありなんと思える記述が所々にある。一般市民の多くはステイホームをしていたものの、当時の武漢にはホームレスもいれば貧民街も一部にあったらしく、それらの困窮生活者は生きる為にいつも通りの暮らしをしていたようだ。また、物資の配給に従事していた人々……多くは市の職員ボランティアだ……の感染症対策情報不足物資不足から万全とはいかなかったようで、それが感染拡大に影響していたのではないかと私には思える。

 日本でも他山の石とすべき所は、役所というのは日常仕事様式から、どうしてもフレキシブル対応が苦手となってしまう、という点かなと思った。こればかりは国の主義とか関係ない感じがする。全体主義・強権主義的なところのある国は感染症のような問題には強いと、外の我々には見えたけれども、現実にはそれでもかなりの苦労があったことが本書にはありありと書かれている。

 ……とまあ長々と書いたけれども、まだ半分ちょっとしか読んでないので、頑張って続きを読む


女性の生きづらさとジェンダー 「片隅」の言葉と向き合う心理学』(心理科学研究会ジェンダー部会

 BL関係ないけど。読んでみれば、一般社会から顧みられることのない、普通から脱落した女性たちの暮らしものの考え方、世界の捉え方が書かれていて、興味深い。のばらあいこ先生の『秋山くん』『寄越す犬、めくる夜』の登場人物(こっちは主に男性だけれども、所属階層はほぼ同じだろうな)の日常とかを思い浮かべつつ読んだりとか。

 性的逸脱行為を繰り返す少女が、自らの価値を「需要」のある無しで語るくだりとか、衝撃を受けた。しかし、そこまで荒れた生活を敷いられているわけでなくても、自他を使える使えないで見ている人というのは世の中にはとても多いというか、ただそこに存在することさえ許されない、役に立つの義務であるかのような圧が社会全体にのしかかっている気はするよなあ。そういう圧が、社会の中の一番弱い人々を押し潰してしまうんだろうね。

 非行犯罪少年院に入れられた少女達が、更生教育を受ける中でやっと自分存在肯定することを覚えるということ。世間的には少年院に入るなんて罰だとしか思われていないけれど、そこが人生の根幹の部分を学ぶ唯一の場所であるという人も世の中にはいて、必要場所なんだなあ。しかし、女子少年院を出てから数年後に悲惨な姿でまた戻ってきた女性の話しは重く辛かった。せっかく自分を大切にすることを覚えても、彼女ゴミのようにしか扱わない人しかいない世界に戻っていくんだね。ネンショー出だということで……。

 まだ四分の一くらいしか読んでない。辛いけど最後まで読むぞ。


から読むBL

『飛行少年ズ』(野火ノビタ

 唐突に、紙の同人誌なんか家に一人で居られる昼間しか読む暇ないじゃん! と思って宝箱から発掘してきた。幽遊白書同人誌、なんだけど、表紙からして誰おま。これが野火ノビタクオリティ。だが読めばなるほど蔵飛……そしてエモい

 実を言うと蔵✕飛は特に好きではないが嫌いでもなく、しか野火ノビタ先生作品に限っては超好きなので本を買ったという。私自身は幽白の最推しカプは男女カプなので、表向きには蔵飛読むなんて言えない。腐に媚びてんじゃねぇと陰口を言われるので。BLのカプでは仙水✕樹が好きだな。推しても誰とも喧嘩にならないし。



という訳で、今日は久しぶりに読書の日と割り切って、ひたすら読むぞ。

中学入学と同時にアトピー発症した

中学入学と同時にアトピー発症した。

常に誰かに見られている気がして、何も手に付かなかった。

集中力がなく勉強なんかに身が入るわけもなく、進路はお察し。

恋愛も「俺には恋愛をする資格がない」と諦める日々。

実際話してもいない何人もの女子に嫌われた。男にも嫌われてたけどね。

男子には「お前キショイから近寄るな!」って蹴られたりした。

女子から存在を完無視されたかと思えば遠巻きで小馬鹿にされたり、男子をけしかけられたり。

どちらにせよ迫害された事に変わりはない。


両親とも仲が悪く、家に帰っても毎日ケンカアトピーはお前のせいだと怒鳴られたと思えば、両親同士がお前のせいだと言い争う毎日

地元を出て大学に入るも症状悪化バイトも当然全滅して、お金も無く、就職など絶望で引きこもった。

それから面接のほぼ無い単発の派遣バイトで何とか食いつないできた。居場所なんてどこにもない。


恋愛 仕事 青春 未来 


俺はアトピーで全て狂わされたよ。

毎日気が狂うような痒みのせいで普通に生活すら出来ない。汚い体見るたびに失望感に襲われる。

ツルツル肌だった小学生時代が夢の時代。笑われたり嫌がられたり気の毒がられたりと偏見の目で見られるから

健康な人と同一線で考えないことにしている。アトピー手当が欲しいぐらいだ。


俺は今年で39になるよ。もちろん独身

就職一つまともに出来ないのに恋愛なんて夢物語。当然定職なんかつけっこない。

11年前に他界した父親にも、年金暮しの母親にも、何の孝行も出来てない。

姉は普通に結婚して、親戚皆に晴れ姿を見せてるのにさ。

これから先の事考えると本当に気が重いよ。


何度か就職活動にもチャレンジしたよ。ネットでのオフ会にも参加したことあるよ。

でも全部駄目だったよ。

どんなに努力してもアトピーが全部台無しにしていく。

多少マシになった時、普通社会生活を送ろうと何度もあがいたけど、結局症状が爆発してまた引きこもる。

この体でいる限りずっと報われないんだろうか、もうなにもやる気がでないよ。


普通人生が送りたい。本当に普通人生が送りたかった。

なぁ、俺の人生返せよ。無理だろうけどさ。



アトピー持ちでフリーターとすら言えない弱者男として、

今までずっと差別を受け続けた人間としては、治ろうとも差別を跳ね除けようとも、苦しみは永久に続くってことがよく分かった。

正直、人種差別なんてずっとヌルイと思うよ。

彼らは一緒に闘ってくれる仲間・理解者がいるし、そして何より健康もの



普段はひっそり生きている。

金も無いし外にも出たく無いからひっそり生きなきゃいけないんだけどさ。

マスクアトピー悪化するから、ただでさえ酷い見た目が病院行くレベルになるから

マスク付けられない人間が、このご時世でどう生きていけるのか、健常者には想像つかないと思うよ。


単発仕事も、軒並み全滅した。

暇になりすぎて、ネットツイッターを始めてみた。

そしてフェミニズムフェミニスト存在を知った。


一緒に闘ってくれる仲間・理解者がいる健常者が、差別されていると叫んでいる。

本当の差別を知っている身からしたら、下らないとしか言い様がなかったよ。

お前ら、俺と同じ立場になってみろよ。

それでも俺は男だから強者差別する側なのか?



くそったれ、お前もアトピーになってみろよ。

anond:20211202110735

母親仕事を辞めて専業主婦となって家庭学習させるべきということでしょうか?

別に父親でもいいのでは?🤔

 

自己責任が取れないキッズ子どもを作る無限悪夢

anond:20211130232546

言葉は、それ自体特別視せずに、情報の伝達手段として割り切って使えば、ただの情報になるよ。

誰もが言葉特別視して、それを活かした仕事をしているわけではないから、自分にとっての武器言葉ではないと分かったら、では次は何を武器にしようか。とか、言葉の専業になれなかったけど、何かと組み合わせると武器になるかもしれないぞ。とか、次の思考が大切になるかもしれない。

大抵の人は、ある分野で複数技術を組み合わせて、何とかやり繰りするものから

anond:20211202111744

日本に来たら仕事ハウハだけどな

別に向こうに行って負け組生活しなくても白人ってだけで重宝されるアジア仕事すりゃいい話

お腹痛い

下腹が冷たい

お腹冷やした

仕事中なのにトイレに5分以上こもってる

リモートでよかった

ブクマカって批判だけして「じゃあどうすんの?」ってなること多いよね

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1810295

rirukarinka 起きられるけど起き上がらない子と、起きられない子は一緒にしないで欲しい。遺伝子で決まってるクロノタイプに合わない生活リズム強制しても身体にいいことないと思うんだけど。

albertus ここまでしないと起きないっていうのは、無理に起こすべきじゃないと思うのですけど。介護と一緒にするのはどうかと。

遺伝子で決まってるクロノタイプに合わない生活リズム強制しても身体にいいことない」し、「無理に起こすべきじゃない」なら、寝かせておけばいいんですかね?

小学校から不登校にすりゃいいんですかね?

そしたらかわりに義務教育の内容を家庭学習しなきゃいけなくなるけど、母親が教えろってことでしょうか?

働きに行けないですよね?子供を寝かせるために母親仕事を辞めて専業主婦となって家庭学習させるべきということでしょうか?

あと小中学校を家庭学習だけした人が、スムーズに「働ける人」になるでしょうか?

労働強制しても身体にいいことない」し、「無理に働かせるべきじゃない」からニートにしておけばいいんですかね?

金どうするんすかね?生活保護?

マジでブクマカって批判だけして、じゃあどうすればいいのか、着地はどこになるのか、ってところ絶対に投げっぱなしにしますよね。

会社でも会議でこういう絡みかたするやついるんだよなぁ…。

企画を出す人、進捗がある人、「具体的なタスクを抱えて手を動かしている人」全員に対して難癖だけつけて、自分は何も担当しないし一切手を動かさない。

問題点の指摘だけしてアイデアは出さないし、自分の専門領域は無いし、自分担当仕事はないし。ただ会議他人の報告に難癖をつけるだけのお仕事

ブクマカネット外のリアル社会で嫌われてるでしょ?

anond:20211201104652

それはその会社が、男性は働き女性専業主婦になることを是とする風潮があるからでは?

なぜなら、育休で1、2年休んでも、40年働くなら大したことではない。

しかし、結婚出産を機に退職となるのなら話は別だ。

そりゃ、増田の言う通り、採用コスト教育コスト無駄になる。

男女の収入格差は、「専業主婦になることを是とする風潮」これが一番のネックだと思う。

そして、この「専業主婦になることを是とする風潮」の問題男性社会だけの問題ではない。

女性もできれば、専業主婦でありたいと思っている人が多いということだ。

からこそ、採用時に独身男性優遇が起こる。

そして、女性採用はそういった色眼鏡による採用になってしまうのだ。

から、この「専業主婦になることを是とする風潮」を変える必要がある。

それには、男性家事をする時間が大きくできることが重要。例えば、毎日4時間働くぐらいなら家事は多くできる。

それによって家事が少なければ、乳児の子育て中の女性でも3時間ぐらい働くことができる。

子供が就学すれば女性だって毎日4時間ぐらいなら働ける。

このように生涯労働時間の差を無くしていくことが重要では?

男性長時間労働女性無償家事労働を、それぞれに減少させて行くことが、日本においては効果的だと思うのです。

CO2排出削減のように、段階的に労働時間を減少させていく。

企業は、時間あたりの生産性を高めて行かなくてはならないので、

ITAIもっと活用していかなくてはならなく、そのための設備投資も進めていかなくてはならない。

国主導による段階的な労働時間削減の義務化が、この国には一番効果的な景気対策だと思うのです。

そもそも毎日10時間以上仕事に拘束されているが、実質の労働時間って半分以下で、半分以上雑務だよね。

労働時間削減は夢じゃないのでは?

堀江圭巧を見かけた

動画を含めたら何十回も彼を観ているが、生で見かけたのは二回である。俺は生観戦は滅多にしないからだ。

初めて見かけたとき、彼は走っていた。汗だくでジョギングして、来るべき日に備えて走っていた。練習中に声をかけるのは、少々迷惑だと思い、俺は声をかけなかった。

次に見かけたのはついさっき。餃子耳にマスクをぶら下げ、何やら沈痛な面持ちで渋谷駅に向かっていた。

恐らく前回「UFCにいこう」と口走ったところをマイクに拾われ、榊原にコッテリしぼられた事が関係しているのではないか。今度は俺が仕事中だったので声をかけられなかった。

堀江は強い、日本人にしては。

日本人としてはトップクラスなのだが、日本人トップクラスという程度では、世界には通じない。

世界との壁にすら届く事もなく敗北し、日本で燻り続ける堀江

ボクシングレスリングもそれなりなのだが、彼を特徴づける空手レベルが低い事が大きな痛手だ。

離れたところからポンと飛び込んでペースを握る事を得意としてるが、離れるには相手を警戒させないといけない。相手を警戒させる手段がないので、彼はそこそこの日本人しかなれない。

チャンスを待つ辛抱強さもあり、チャンスを与えないしつこさもある。彼に足りないのはチャンスを作る戦略性だ。

距離を取る為にただ離れるのではなく、離れたフリして襲い掛かる戦略性だ。

榊原イベンターなので、空気を読むように言うだろう。無責任ファンたちも、堀江空気を読むよう言うだろう。

でも堀江は読まないのではなく読めないのだから、諦めて勝ちを拾え。がんばれがんばれ。

渋谷の街を誰にも気づかれないまま歩く日々を終わりにしよう。

意志決定が早い」企業は褒められがちだけど

早いだけじゃしょうがないんだよね

うちの社は意志決定早いけど仕事の実行が遅くて、結果意志決定の遅い企業にも負けまくってる

勝つために一番重要なのは仕事の速さだぞ

仕事と家庭の両立」を、「よくばり」って表現されるのには違和感あるな。

寧ろ出来て当然、出来ないのは人間失格と言わんばかりの扱いじゃない?

(そして結婚出来なかった独身女性に皺寄せがいく……)

anond:20211124235621

資格勉強だって楽しくないけどその後の仕事収入のために頑張ったんだろ?

LINEピコピコだって、お互いの情報交換だってだるいけど、その後の結婚子供のためにやる努力なんだよ。

哀川翔みたいな友達に「 ウンコどぞーー! ○_(゚∀゚ )」って送ったらマジ切れされた

哀川翔リスペクトちょっと見た目ヤバい友達

mixiに「深夜仕事疲れたー」って書いてて

「お疲れ!おにぎりドゾー」ってレスがついてた。


俺も流れに乗って2ちゃんのノリで

「 ウンコどぞーー! ○_(゚∀゚ )」って送ったら

「はぁ?お前マジでぶっ殺すよ?」って

マジ切れされた深夜の思い出。

これって俺が内心では舐められてたってことでいいですか?

育休取得率なんて大した問題じゃない。

問題は退社の方。寿退社なんて言葉まであったかつてに比べてかなりマシにはなっているが、

女性結婚を機に仕事を辞める率が男性より高い。出産ではないか別に休暇や給料は変わらないのに、だ。

すると、企業としてはOJTを含めた社員教育などの投資無駄になる。

このため、企業女性を雇うのを控えたり、良い経験を積め将来の昇給・昇級に繋がる仕事女性に任せなくなる。

これは男女の離職率の差が僅かであったとしても、その差を覆すだけのわざわざ女性を選ぶ理由が無い限り起きる。

退社なんて全く考えていない女性には迷惑な話ではあるが、企業からはどの女性が辞めないタイプかは

判断がつかない(女性自身だって実際に結婚するまで分からないこともあろう)のでどうしようもない。

anond:20211201104652

在宅ワークになってわかったこ

anond:20211130232546

・内容が独り善がりで自己完結してる

無駄に長い

この二点でまず論外。

一般的でない内輪比喩ノリツッコミ自分語りに終始。

推敲添削されておらず、クソほど文が長い。

自分が何を言いたいかだけを極めて重視しており、

読み手がどう思うかという客観的視点が皆無。

こいつ全然仕事できないだろうなぁ、って印象。

共感力想像力がない人間マジでやらせても駄目。

他者幸福利益よりも自己満足感や自己肯定感を優先するなら、

一生自分の殻に引きこもってアウトプットなんて金輪際するべきでない。

駄文を読まされたり聞かされたりする側の身にもなれ。

他者時間もまた有限であるってことを肝に銘じて生きろ。

チラシの裏日記帳に書き散らして誰にも見せるな。

anond:20211201104652

独身男性優遇されているゥゥゥゥゥン!!!社会マッチンチンポンプゥゥゥゥゥン!!!!で思考停止せずに

空いた仕事の穴を埋めやす人材で埋めて人件費抑えてる企業をこそ糾弾すべきトピック

一生牛丼マンだった

一生牛丼マンというのが増田でも話題になっていたけど、まさに自分がそうだった。


と言っても理由があって

・滅茶苦茶給料が低く生活するだけでいっぱいいっぱい

コンビニが当時いた会社から微妙距離がありしかも混んでいる、また通勤路にコンビニは無し

・昼休みは1時間あるんだが何故か自分だけ30分以上取ってると嫌味言われる

から仕方無く近所にあった牛丼屋でバーッと飯食べてすぐに会社戻って仕事をしていた。


別に牛丼なんて好きじゃ無いけどオフィスにいたら頭痛がするぐらいストレスだったから、唯一の解放される瞬間だった


そんなある日いつもの様に忙しく昼飯食べて帰ると

牛丼臭い牛丼太郎~♪」とか「そんなに牛丼好きなら牛丼屋で働いたら?w」とか

上司に相変わらず嫌味言われたから、遂にブチ切れてしまって

「テメエの会社が13万しか給料寄越さないからこうなってんだろうが!!」

と怒鳴ってしまった。

上司は嫌味言ってきた癖にすっかりビビってメソメソ、すぐにビエーンって泣き出して、社内いた人達もざわつき始めた。


自分はマズい事したなーって思ったけど辞めるきっかけだからいかなとか、

でも懲戒解雇会社都合)で退職転職に響くからキツイから

会社と争わなければいけないだろうとか色々考えていたんだけど、

そしたら上司上司達(専務社長)が騒ぎを聞きつけてやってきて、

お互い事情聴取が始まったから、ここぞとばかりにぶち撒けた。


・額面40万ちょっとの条件で入社したのに、入社手続き等した後で試用期間だから提示された条件は半分以下の給料

しかも何故かそこから色々謎の天引きがあって(事業推進協力金、みたいな)手取りは13万ちょっと

・試用期間の一ヶ月だけだから!と念を押されたが

つの間にか試用期間は半年から一年かそれ以上の無期限、会社が認めるまで試用期間は終了しないと言われた

・昼休み12:30過ぎていたら自分だけ上司に叱責されたり嫌味言われるから仕方無く仕事していた

履歴書に響くから最低でも半年我慢して働くつもりだった(その時はちょうど3ヶ月目ぐらい)が、もう限界から辞める


と告げたら、今度は上司達がオロオロと慌て始めた。

何でだろうと思ったら、あまりにも上司(直属)の言い分と○○さん(自分)の言う事が

食い違っている。

また○○さんの様な経歴の人間を迎え入れる条件だとは思えない、それは本当か?

と言うからたまたま貰っていた給料明細を投げ付けたら、それを見て二人とも青い顔。

そのまま少し待ってくれって、そのまま二時間近く会議室で待たされた。


再び専務社長と、何故か副社長社長奥(取締役とか何かとかの肩書)まで来て、

土下座に近い勢いで謝られた。

どうも勝手上司と総務の仲良しさんが一緒になって、

当初から気に食わない俺を給料から何まで勝手に弄っていびっていたのが真相らしい。

事務方の人とは会話すらした事無いし顔すらロクに合わせて無いし

覚えてないレベルだったんだが…

そんなに印象悪かったとか、初対面で嫌われるぐらいの不細工面だったのかと落ち込んだ。

人件費はさすがにバレそうな気もするが、その辺りは専務も濁してたけど差額を横領とか、

後日改めての謝罪の時に聞いたけど似たような事例も過去に何件かあったとか。


最後に話した時は上司と総務の仲良しさんとは係争中だと聞いた。

自分退職金という形でかなりの賠償金貰って、それで一応手打ち

上司パワハラモラハラセクハラ受けながら牛丼食って仕事していたのがトラウマになって

未だに牛丼を見ると嫌な思い出がフラッシュバックするから牛丼食えなくなったよ。

本当に何であそこまで悪意をぶつけられたのか未だに良く分からない。

能ある鷹なら爪を隠せ

派遣関連のニュースを見てて古傷が傷んだのでつらつらと書いてみる

結構前の話になるけど、派遣切りじゃないが契約を切った社員に刺された事がある

そいつが手にしたのがたまたま俺の机に置いてあったカッターだったのと、

当時ジムに通ってて腹筋を鍛えてたのが幸いしたのか重症にはならなかったが傷跡は今でもある

今では酒の席のネタぐらいになら出来るが当時は流石に辛い体験だった



俺が契約を切ったAは、始めは派遣で入ってきた

当時で23,4ぐらいの最近だと既卒組と呼ばれる世代だった

人当たりは悪くなく、口は立ち、とにかく仕事が優秀な男だった

どうしてこんな奴が派遣として入って来たのか疑問だったのだが、

話によると就活の時期に世話になっていた祖母が倒れ、更に最悪な事に父子家庭だった為、

Aが協力して介護をせざるを得ない状況になってしまいまともな就活が出来ず、無い内定のまま卒業してしまったらしい


ウチの会社には派遣から契約社員正社員に登用する制度があったのだが、

文字通りの即戦力で成果を上げ続けていた奴が正社員になるのは時間問題と言われていた


Aは俺の部下として働いていたのだが、奴が派遣から次のステップ契約社員に上がるには3年かかった

普通は優秀な派遣なら1,2年程度で上がるのだが、「現場判断」で3年目にやっと昇格となった

Aが所属していた派遣会社はあまり良い会社じゃ無かったらしく、会社が払っていた残業代をA本人に

ほとんど支払わず手取り20万も無い状態でずっと働いてたらしい


実家の方も父子家庭祖母介護費用問題であまり良い経済状況では無かったらしく、

正直かなり生活は苦しかった、とAは後で飲みの席で語っていた


Aは契約社員になってからますます頭角を表していった

A個人に付いている客も多く、成績は常にトップクラスだった

Aはその分懸命に働いて残業もこなしていたんだが、定時が過ぎた後はAに

「分かってるな?」とだけ言ってやると、Aはタイムカードを押した後再び勤務に戻った

残業代抑制させる為の処置だった


まあAだけじゃなく契約社員には多かれ少なかれそういう事をやっていた

以前は派遣社員にもやっていたそうだが、それをやっていた別の上司

派遣会社から訴えを起こされ大問題になったので派遣にはやっていなかった

実質契約社員残業カットをされている状態だった為、

契約社員の中には「派遣に戻りたい」と言う人間もいたぐらいだった


とは言え、昇給・各種手当てが無いのとボーナス査定基準正社員と違う以外は、

概ね正社員と変わらぬ待遇だった為、問題となる程の不満は出なかった


契約社員で成果を上げると、短い人間半年、大体1年ぐらいで正社員への昇格への道が開けるのだが、

Aには「現場判断」で2年目、3年目になってもその声がかからなかった


さすがにその頃になるとAも段々と不満の声を上げ始めた

まあ当然だと思った

他の派遣契約社員は元より、並の正社員や、その上、上司に当たる俺よりも実績を上げていたからだ


Aの仕事の成果は会社としては部署全体の成果として報告されていたが、その事もAにとっては不満だったらしい

どんなに数字を上げてもボーナス昇給として見返りがあるのは正社員である俺達だけで、

A個人には一切無いと、別の契約社員愚痴をこぼしていた事もあったそうだ


奴の契約社員も4年目に差し掛かった頃、ついにAが俺に直訴してきた

どうして自分より成績が低い人間正社員に昇格してるのに、

何故自分正社員になれないんですか?と


俺は「あくまでも現場判断だ」と答えた

そして次の契約更改に期待していてくれ、とだけ言った

Aは渋々納得していた


そして4年目の契約更改時、俺はAに契約打ち切りの報告を淡々と告げた

理由あくまでも「現場判断」だった


そしたら俺の話を聞いていたAがすっと無表情になったと思った途端、

Aがいきなり机の上にあったカッターで俺に襲いかかり、俺は刺される羽目となってしまった


すぐにAは取り押さえられて当然Aは逮捕

実刑にはならなかった様だが、その後の行方は知らない

今生きてたらアラフォーなんだろうが、30ぐらいで正社員歴の無い人間の末路なんて悲惨ものだろう


Aを散々こき使った挙句正社員に上げなかったのは、

Aがもし仮に正社員になったら、あっという間に俺を追い越して

上の立場になるであろう、と危惧たからだった

一応外資実力主義なんでその辺りはシビア会社

実際にそうなるであろうという危機感があった


もしこれを読んでいる若手で燻っている優秀な人間がいたら一言だけ言いたい

「能ある鷹なら爪を隠せ」と

Aはそれを出来なかった為に潰された

俺も若かった頃は当時の上司に潰されそうになり、

上司の顔を徹底的に立てる事に徹する様になった為に生き残れた


あそこでAが我慢して俺を刺して前科者にならなければ、

底辺だろうが一応は普通人生を送れただろう

優秀な人間が実力を発揮するのは結構だが、

発揮の仕方を間違えると、Aみたいな悲惨な末路を迎える羽目になるから

増田新卒で入った会社が酷かった話を見かけたので

我も書いてみる。多分、誰が書いたかは分かる人には分かると思う。

因みに職種ケアワーカーってヤツです。昨今注目されるエッセンシャルワーカーとも呼ばれるアレです。

一つ目の施設大学在学中に内定をもらった。民家っぽい見た目の小さなグループホーム。小さなグループホームなので男女で区分けされずに利用者様が暮らしていた。あ、もちろん個室はあります。我は若い女性の見た目をしているので男性利用者様によく絡まれた。それはまぁ良い。想定していたことだ。ところが指導である男性職員が止めるどころかそれを煽る。何かされる前から「ほら、○○さんがあなたを見ているよ。」とか言ってくる。とても気持ち悪い。そして職員が煽るもんだから利用者からセクハラ悪化していく。(具体的に何を言われたか利用者様の個人情報を外部にバラすという守秘義務違反になるので話しません。我は偉いなぁ。)一番キツかったのは夜勤夜勤基本的に一人で入る。そのためにどうしてもセクハラ常習の利用者様と一対一で話さなきゃいけない時間ができてしまい、逃げ場がなかった。ついでに言うと夜勤明けに例の男性職員が「差し入れ」としてほぼ毎回朝ご飯を渡してくるのだが、それも段々気持ち悪くなっていった。我はケチなのでほぼ毎回ありがたく頂いていたのだが。この男性職員は他にも「女性野球を知ってる訳ない」とかジェンダーバイアスが強い発言を多々していて一緒に働きたくないタイプの極みだった。おまけに一度海外から実習生が来たことがあったのだが、その実習生名前日本芸人ギャグ文字って弄っていた。そういうことをする人も、そういうことをする人を雇う職場も信用できなくなった。ある日突然勤務に行けなくなってそのまま辞めた。

二つ目施設は一つ目の施設を辞めて1ヶ月ほど後に内定をもらった。我は福祉とは無関係大学卒業していたのでその点を突っ込まれるかと思っていたが面接ではスルーされた。その時既に嫌な予感がした。一つ目の施設よりは広いグループホーム利用者様のスペースが男女で分かれていた。「男性利用者からセクハラを受けることはない」と安心していたが、この施設職員のクセが強かった。この施設では海外出身者が多くパートタイムで働いていた。そのために我が仕事のやり方を教えてもらうのが難しかった。これはまだ我のコミニュケーション力不足説明できる。それじゃ日本人の職員はどうかというと海外出身者を見下すような態度を取る人ばかりで我が心を開くのは難しかった。母国以外でケアワーカーバイトするくらいだから相当優秀で日本語にも自信のある人たちだっただろうに無能扱いされていて居た堪れなかった。そんなこんなで職場でのコミニュケーションサボる内に我はとある失敗をする。対処法としては誠心誠意利用者様に謝罪するしかない類の失敗だった。(具体的に言わないのは守秘義務を徹底するためです。ケアワーカー守秘義務は辞めてからも守らなくてはいけないものなんです。我は偉いなぁ。)ここで元から働いている職員利用者様との間に立ってもらわないと我は利用者様と信頼関係を築くことができずに"詰む"。ところがそこでの指導である職員は我を突き放し、あろうことか謝り続ける我に「さっきから謝っていますが謝って済むと思っているんですか?」と言い放った。我はなす術無くして棒立ちになるしかなかった。多分この施設蛸壺化みたいなものが起こってクセの強い職員とそれについて来られるパートタイマーしか残らなかったのだと思う。ただでさえ地域孤立やすいのが福祉施設なのに、別区画男性職員女性職員干渉していなかったらそらそうなるわなって感じっス。翌日からその勤務先には行けなくなった。連絡が何度か来たような気がするが全部無視してしまった。多分辞めたことにはなっているはず。

そして今の私はニート状態。働く意欲がまるで湧かない。どうしたら良いのでしょうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん