「心配」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 心配とは

2018-09-26

anond:20180926115723

現役教師先生はしないけど、高校生にはそういう男子もいるだろうね。

勉強に支障はないから、大丈夫心配要らないよ!」

激務の夫にできること

子どもはいない、30代前半の夫婦なんだけど、マジで誰か教えてほしい。

何ができる?

このままだと夫、倒れたり、死んだりしてしまうかもしれない。

夫が辛そうで、私も辛い。

平日は毎日朝7時に出社して、深夜3時に帰宅

土日祝日も休めないことが増えてきて、15連勤とかもでてきた。

夫は、仕事で長時間座りすぎてひどい痔になっている。

あと逆流性食道炎ストレスのせいでしゃっくりも止まらない。

1年前とくらべると10キロ以上体重が減っている。

先週も今週も連休があったけど、全然休めていないし、平日は一日1食、夜しか食べる時間がない。

最近では帰宅できず会社に泊まっているのでそれすらままならない。

終電なんてもちろん無いので会社から家まで直でタクシー

タクシー代は出ない。

最初は家から駅まで自転車漕いでいたけど、最近は帰りに漕いで帰る元気が無く、駅前駐輪場に停めっぱなしになっている。

日本おかしいので「それくらいよくある」みたいなこと言われたりするかもしれないけど、

じゃあアナタから同じ状況になってもらいますね、って言われたらみんな元気よくハーイって言えるのか聞きたい。無理だろ。

この状態で数ヶ月だし、このままだと普通に死んでしまわないか

本当に心配

私も毎日23時くらいの帰宅で決して早くはないけど、土日は休んでいるし、

こうやって夫の安否に気を揉んだり、家事をやったりしている以外の時間も、なんとか無理やり捻出できている。

もし私が夫と同じ状況だったら、絶対体壊してるし鬱になってると思う。

夫も最近笑顔が少ないので本当に心配している。

今もう2時過ぎたけど、1時間前に「遅くなりそう」っていう連絡が来た。すでに遅いよ。

こういうときご飯何作れば良いんだ、おかゆとか野菜とか全然食べないし。

なんて声をかけてあげたらいいんだ。

「無理しないで」も「大丈夫?」も言えないよ。

無理してるし、大丈夫じゃないのわかるし。

---

なんの仕事か書くとばれそうだし、機密事項だとかで私も詳しく聞いていないので伏せる。

ざっくり言えばクリエイティブ系で、別案件を5つくらい抱えているとのこと。

2018-09-25

バイト5か月目

気が付いたらコンビニで働き始めてからもう丸5か月目が経っていた!!

すごい!意外と続いてる!!

一ヶ月でクビになるんじゃないかと思ったけど。

そんな驚きを感じつつ日記

・出勤したらパトカーが店の駐車場から出るところだった。ちょっとした変質者が現れたらしく、それが逮捕されてドナドナされていくところだったそうだ。

・25日なので忙しかった。雨が降ってたけど長雨が続いての今日だったので、雨は客足にあまり影響していない。

公共料金支払いが多かったので、CGを切る回数も多い。

CG……キャッシュガードの略らしい。レジに八万円以上溜まったら余分な万札を抜いて金庫に仕舞うこと。強盗に遭った際の被害を少なくするための仕組みである

・よく「コンビニって覚えなきゃいけない仕事が一杯あって大変でしょ?例えば公共料金とか」と、コンビニ業務で面倒臭いものの筆頭みたいに言われがちな公共料金の受付だが、実は大して面倒臭くも難しくもない。ただ判子押すだけだし。

・ただゴトウ日は公共料金の支払いのために沢山のお客様が来店されるので忙しいだけで。

個人的に一番厄介なコンビニ業務宅急便の受付。色々覚えなきゃいけないわりに滅多に来ない仕事から、いまだに一人でちゃんと受けられなくて、相棒に助けられている。

ジャパンはよその国と違ってお店の店員露骨外国人差別して冷たくあしらうとかいうことはないのかと思いきや、実はそうでもないというか、相棒外国人お客様に何でか超冷たい。

・そんな相棒宅急便野菜を送りたい外国人お客様接客した風景にはちょっと中世味があった。

お客様「僕漢字書けないのでここ(送り状の内容欄)に『野菜』て書いてください」

相棒ダメよ、それくらい自分で書いてよ。」

お客様「あのーすみません

・私「いかがなさいましたか?」

お客様「僕漢字書けないのでここに『野菜』て書いてください」

・私「こちらに野菜と書くのですね?」

相棒「だからダメって言ってるでしょ!これは自分で書かなきゃいけない決まりなんだから

お客様「僕漢字書けないので……」

相棒「だから自分で書けっての!」

・私「平仮名でいいのでわ。」

相棒「……。」

お客様「僕平仮名なら書けます

・ていうかいっそVegetablesかYasaiでよくね?

・送り状の事より、中の野菜が運んでる最中に腐らないかどうかの方が心配だ。荷物を持ったら案外軽いので、恐らく葉物だと思うんだけど……。

・この間、正社員女史と組んで仕事をしたら「夕勤は日によって仕事ちゃんとしてたりしてなかったりする」と正社員女史は言っていた。夕勤のやり残した仕事夜勤イケメン正社員氏がよくやっているとか。

・夕勤って相棒学生さんと私しかいないので、かなりピンポイントdisられた訳だが。

・という事を夜勤経験者の相棒に言ったら、今夕勤の主に私がくそ真面目にやってる雑用は、以前は夜勤がする仕事だったとのこと。相棒夜勤の時にそれをやっていたけど、やるのが当たり前だったので文句なんか言ったこと無いし、大体夜勤は暇なんだからそれくらいやる余裕はあるはず、だそう。

相棒曰く、「イケメンは物凄くだらしなくてずぼらだから、夕勤に仕事押し付けたいだけなんじゃね?」と。

イケメン正社員氏といえば、バックヤードの着替えスペース(男女共用)の所によく制服私服をぶら下げたまま忘れている。なので着替えスペースで着替えようとすると、目と鼻の先にイケメン氏の服がゆらゆら揺れているということになる。

・それを見る度に思うのだが、今は若くてイケメンから、やだーもーイケメン君ったらーwで済まされているけど、もう少し歳をとったら若いアルバイトさんから「くっさ!」とか「きんも!」とか言われるようになるだろうし、それに「もう少し」とは本当にすぐに!あっという間に!来るのである

・このままここに長く勤めていると、私はイケメン氏の見た目がドンドン!ガシャン!って感じになってハートけが若いおっさんになるところを目撃することになるのだろう……。

・なんて夢のない大人になってしまったのだ私は。

・私と相棒が上がる位の時間帯によくいらっしゃるお客様に、海原雄山とか塔矢行洋とかみたいな感じの、めちゃんいぶし銀で強面で実際恐いお客様がいる。そのお客様は私が接客するときはただ恐いだけなんだけど、相棒に大しては何故かかなり意地悪だ。

・そんな強面のお客様が、夜勤のお姐さん(イケメン正社員氏に「姐さん」と呼ばれへつらわれている)が出勤してくるや

「ぁどうもー💕」

なんて仰有ったので度肝を抜かれてしまった。

いつもとキャラ全然違うんですけど。

憂鬱が日に日に心を占めていく

仕事をしてる間は憂鬱を忘れられるけど、仕事が終わるとまた憂鬱が心に張り出す。

の憂鬱が日に日に大きくなってるのが手に取るようにわかる。

憂鬱の大きさに比例して、お酒の量も増えている。

仕事は超うまくいってるのに、毎日死ぬことばかり考えてる。

単にいなきゃみんなが困るってだけの自分存在にとっくに嫌気がさしている。

自分も含めてべつに誰も私のことなんか心配してるわけじゃないし。

恋人をつくらなきゃ、多分遠から死ぬと思う。

でも、誰かと暮らすなんてもうめんどくさい…もうこんなヤツ、死んだ方がいいのかも。

いよいよ力つきるかもしれない

10月から大学の後期がはじまる。今年で卒業の年だ。

でも全くやる気が出ない。何事にも出ない。

就活もしなかった。去年就活研究室で病んで休学したから、今年復学したときにとりあえず卒業だけを目標に頑張ろうと思ってここまで続けてきた。

最初自分もびっくりするぐらい頑張れた。先生にも期待された。ぜひ院に来て欲しいとも言われた。たぶん就活もしないでふらふらしてた私を心配してくれてるのかもしれない。でも断った。今なんとか頑張れても、さらに院なんて続けられないと思ったから。

案の定、私の気力はとっくに尽きた。あと半年どう頑張っていいのかわからない。

何もしたいことがない。将来のことを考えたくもない。食べたいもの楽しいこともない。

バイトもしていない。ただ親から金をもらって、あと何年もつかわからない体に栄養を詰め込んでる。

でも奨学金も返さなきゃいけない。毎月3万ずつと入学時30万借りたから174万。何年で返せるかな。

あとどれくらい頑張れるかな。

anond:20180925182056

ルパパトルパン側に大きく傾いたのはもちろんおもちゃの売り上げの影響だと思うよ。売り上げは前年(キューレンジャー)比50%割れに迫り、特にパト側の売り上げがひどいという。

から本来明らかにパト側の装備だった物もすべてルパンルパンⅩの装備というで売る事になった。そういう意向がおそらくスポンサーからあり、制作側は屈した。W主役戦隊という建前を外して、ルパンを主、パトを従とした。

思うに。

W主役戦隊子供の人気を本当に二分したかったのなら、格好良く、勝利を手にするのはルパレンでいい。しかし、正しく、強いのはパトレンでなくてはいけなかった。格好いいのもお宝を手に入れるのもルパンの状況で、強さまでルパンに軍配が上がったら子供パトレンにつく動機がないよ。

そういう意味で「W主役戦隊」構想の失敗を明確にしたのは最初レッド対決だと思う。戦闘勝利も、お宝も、すべてルパンの手に渡った。

ただでさえドラマ要素はルパンが持っている状況で、子供にとっては「パト=噛ませ犬」が決定した瞬間だったはずだよ。翌週の圭一郎株爆上げ回のための布石といえばそうだけど、正直、あの熱さを理解して株が上がったのは大人だけだったと思う。バイカーは結局実力では取り返してない、魁利のお情けで見逃してもらったような展開だったよね。

まぁ、仕方がない。

スーパー戦隊子供のためのもの戦隊歴ウン十年のお父ちゃんのための物じゃないし。子供の動向が明らかになった時点で子供のための調整がなされてしかるべきだし。大きなお友達の期待する着地点を目指さない事に文句を言う方がおかしい。

ただ、番組スタート時に不幸にもパトレン派を選んでしまった子供が肩身の狭い思いをしていないか、それだけが心配だ。

気づいてしまった

オタク本当にちょろいし金も持ってるから

Vtuberとかのコンテンツで少しビッチっぽくして声可愛くしてえっち想像膨らませる話したら

めっちゃ稼げるんじゃ

あとはVtuberからエロコンテンツ流行らせたら儲かるんじゃ

次世代エロコンテンツとしてVRchat系のアプリで疑似セックスできるようになったら絶対もうかる

女側も避妊心配もないし、男側もリアルの女よりそっちの方が好きに出来やすいだろうし

欠点は穴でしか繋がれない事だけど頑張ればいけるんじゃない?

いやーーーーーーーーほんっとオタクってちょろい。いいカモだわ

乃木坂さん仕事選ばなすぎじゃない?

特にセンターの3人。

スーパーカップカップスターにはるやまのCM

映画地銀広告化粧品広告

見ない日ってないよね。

いつレコーディングライブ練習してるの?って思う。

秋元おじさん露出増やしたいからって働かせすぎじゃない?

ちゃんとお休みあげてるの?

おばさんみんなの体調心配してます

anond:20180924220547

もらえるかどうかもわからない詫び券をもらったらどうしよううまく断れるかなって心配してる姿が滑稽である

2018-09-24

妊娠怖い

どうせ嘘松とか書かれるんだろうから先に書いとくけど、嘘松です。

パパ活で定期的にあっていた女子大生明治大学可愛い子ね。

こないだ初めて生でしたんだけど、あとから計算したら危険日だったようでびっくり冷や汗。

外で出したか大丈夫だと思うんだけど、心配だなあ。

僕は妻子もいるから、彼女結婚するって選択肢はない。

彼氏血液型は僕と同じだから最後はそっちに押し付けるのかな。

しか彼女も月8万円くらいでよくそんなリスクを取ったよなあ。

月何回あっても8万円だからおいしい関係なのに、何もないといいなあ。

まあ3週間ほど待ってみるか。

anond:20180924173856

そうなんです……夜、息子を寝かしつけるとき最近ずっとその大学生のことを思い出して。

どんよりした、生気のない顔で来たか最初スマホやら財布を失くしたのかなくらいに思ってた。

デカいせいでその話が本当かどうか疑ったけど、細いしなんとなくいじめられやすそうな雰囲気があった。今すごく心配してる。聞きたいけど、好奇心でって思われるのも嫌だ。

父がチャーハンの作り方を教えてくれた話。

久しぶりに日記を書く。

僕の父がチャーハンの作り方を教えてくれた。

すごく熱血だった。

鉄製のフライパンチャーハンをひっくり返していた。そのすごいこと。

ひっくり返すスピードが速い。

本当にすごいと思った。

僕なんか全然ひっくり返せない。力が弱いのも理由

1回失敗してしまたことがある。。

だけど父は素早くひっくり返していた。努力したのであろう。

僕にもいいひっくり返す方法を教えてくれた。

今度は素材についても教えてくれた。

僕は醤油をいっぱいかける派だが、父は少ししか書けなかった。

だけど食べてみると本当においしい。感動。

こしょうの味もよく効いていた。

父は病院が嫌いだ。だから健診にもあまり行かない。周りの人からは勧められているのだが。

しかお酒をよく飲むので心配だ。

父は厳しくて優しい。

から本当に本当に長生きして欲しいなぁと思った。

詩織愛海の「らぶ!」」第81回放送荒木比奈が来なかった話と、ウサミンがにゅっ! しなかった話」の書き起こし

詩織「この番組は海を愛する…… 瀬名詩織と」

愛海「お山を愛する棟方愛海が」

詩織「新たな愛を見つけるラブ発見型新感覚ラブリーラジオです」

愛海「この番組は磯端交流提供でお送ります

詩織「秋だけど海」

愛海「冬だけどさまぁ〜ずみたいに言われてもリアクションに困るよ」

詩織「夏が終わるのが寂しくて……」

愛海「わかるよ。女の子が着込んでいくのも好きだけど」

詩織「多分何もわかってないわ…… 何か楽しい思い出とかありましたか? ですって」

愛海「デレぽやライブお話ししてるけど…… あっ、これまだ話してないかな」

詩織「いいじゃない。最近あなた出番多いのに、よくまだネタが残ってるわね」

愛海「けどこれ、特に山も意味オチもないのだけど、話ししてもいいです?」

詩織「まあ…… いいんじゃないの…… はねなかったら切ればいいし」

愛海「じゃあ…… 由里子さんと同人誌即売会に行ってきたんですけど」

詩織「……あっ」

愛海「なにか?」

詩織「……この話、あなたが何をどうしようと私が落とせるからオチがなくてもいいわよ」

愛海「どういうこと? え? 詩織さん実はこの話にいたの? あたしまったく把握してないですよ?」

詩織「そういうわけじゃないけど。同人誌即売会ってX月YY日からやってたやつでしょ」

愛海はい。いろいろあるのでどの日に行ったかは言わないですけど」

詩織大丈夫、この話は私が落とすわ」

愛海「よくわからないですけど、とにかく話しますね。由里子さんと同人誌即売会に行ってたの」

詩織コスプレとか撮影したの……?」

愛海「由里子さんについて本を買っただけでしたね」

詩織「……趣味合うの?」

愛海「広いですから趣味合わないものもあれば合うものもありました。

みんな、たくさん買うので、つられてあたしもいくつか買ったけど」

詩織「お財布の紐が緩くなるやつね……」

愛海それから即売会に来てた他の人…… これ結局この人登場しないので名前を出すのためらいますね」

詩織「デレぽで公開するぐらいだからいいんじゃないの……」

愛海「それもそうですね。荒木比奈さんも加わって、由里子さんの家で打ち上げをすることになってたんです」

詩織「なんていうか、その二人にあなたが加わるの新鮮ね……」

愛海「二人の話はほとんど理解できないですけど」

詩織「……そうなの?」

愛海「話してる内容が理解できなくても、二人が楽しそうに話してるのは伝わるから楽しいじゃないですか」

詩織「それはそうね…… ついついアイドルやってると、自分楽しい話を誰かに聞いてもらいたい欲が強くて…… 誰かの楽しい話を聞く機会が少ない気もするわね……」

愛海「そこまで考えたわけじゃないですけど、そんな感じです」

詩織「それで、由里子さんと比奈さんとの三人でどうしたの?」

愛海比奈さんが約束時間になっても来なかったんです」

詩織あらあら……」

愛海「連絡もつかなくて、心配してたんですが。出来ることもないし、比奈さんも大人だし、何よりプロデューサーが一緒だと聞いていたので、ひとまず様子をみようってことになって」

詩織「少し心配だけども……」

愛海「それで、由里子さんと二人っきりで部屋にいたんですけど。昼間からずっと一緒だったので、あまり話すことがなくなってきて……

里子さんも買った同人誌を読みたそうにしてたので、黙って二人して買った本を読んでたんです」

詩織「仲が良い証拠じゃない……」

愛海「そうなんですけど…… そうして最初約束時間から時間たったら、比奈さんのプロデューサーから連絡が来て」

詩織「……一安心ね」

愛海「ええ。比奈さんと一緒に行ってたそうです。曰く、急にどうしても比奈さんに書いてもらわないといけない書類があるから、一緒に事務所に行ってたそうです。

加えてプロデューサー比奈さんの携帯電池が切れてしかも充電するためのケーブルが壊れて連絡ができなくて困ってたそうです」

詩織「災難って続くものね」

愛海はい。それで由里子さんとよかったねーと言い合って。それから比奈さんが来るまでの間、また二人で本を読んでてて」

詩織「それでひと段落? 本当に山も意味も落ちもないわね……」

愛海「あーいえ。一応、この後もう一つありまして」

詩織「ふうん…… どうしたの?」

愛海「由里子さんがボソッと…… その……『二人でアフターかと思ったじぇ』って……」

詩織「……」

愛海「その、なんかそれで、あたしすごい考えこんじゃって。昔、由里子さんとユニット活動したとき、あたしと近くて、でも何かが違う魂を感じたことがあったんですけど」

詩織「……近くて何かが違う魂?」

愛海「要するに、女の子同士と男の子同士って」

詩織「……直球」

愛海「あの時はただそういう二人の好きの話だと思ったんですけど……

そうじゃなくて、あたしも由里子さんも、どこか傍観者というか、当事者意識が薄いというか……」

詩織「急に小難しいこといいだしたわね…… そんなことないでしょ、あなた当事者として登りまくってるじゃないの……」

愛海「そうですけど」

詩織「開き直らないの……」

愛海「そうですけど、この前雫さんに「最難関のお山」とはどうあるべきか聞かれたときに。

ありがとうー! の意味に近い「好き!」であって、恋愛の「好き」とは違うしって答えたんです」

詩織「それは…… 本当にそう思ったんでしょ?」

愛海「そうですけど、あたしは「もし」じゃないと男の子じゃないし、雫さんに恋しそうにドキドキしないのかなあって……

あたしの「好き」って気持ちには、手を伸ばしても指先も触れられないんじゃないかなって……

でも…… その「好き」はあたしの中にあるのかなあって……」

詩織あなた気持ちあなた気持ちからからないけれど…… そうやってちゃん言葉にしてしまうと、その言葉なっちゃうから……」

愛海はい……」

詩織いいんじゃないの…… アイドルしてるうちはそれで……」

愛海はい…… これであたしの話終わりなんですけど、詩織さん本当にここからオチにもっていけるんですか?」

詩織「任せて……」

愛海不安だなあ」

詩織「ちなみに、私はその日晴海海上公園で海を満喫してたわ」

愛海「……落ちてます? これ?」

詩織おかしいわね…… ウサミンがにゅっ! してきて、晴海同人誌即売会歴史を語ってくれると思ったのだけど……」

愛海「さすがに本番中には、にゅっ! しないよ」

anond:20180924030037

就職に有利じゃん」っていうのを真に受けてるおまえが心配

ちょっとイラレ使えます」なんて恥かくだけだぞ。

もしもおれがいじめられてなかったら

小学校の3年生くらいか中学校の2年生まで、軽くいじめられていました。なぜ中学校2年生でいじめられなくなったかというと簡単で、おれが学校に行かなくなったからです。いじめられていた理由不明。まあいじめに理由なんてある場合のほうが少ないと思うけど、多分態度が気に食わないとか、顔が嫌いとか、みんなやってるからとかそんなところだと思いますハチを食わされたとか陰毛燃やされたみたいな壮絶な体験ははっきり言って無いです。無視された、遊びに誘われなくなった、増田菌が付くとか言われて体や持ち物に触ることを嫌がられた、影で悪口を言われた、直接悪口を言われた、女子からキモいとかなんとか言われた、更衣室に引きずり込まれて一発ぶん殴られた、部活で一発ぶん殴られた、その程度です。おれは死にたいと考えることがまったく無い人間らしくて、そういう目にあっても自殺を考えることはありませんでした。とはいえ多感な時期の中学2年生ですから学校行きたくないと考えるようになるのは当然です。学校苦痛なのでインターネット友達をつくりました。どう考えてもインターネットのほうが楽しかったのでネットに没頭し、中2にして寝るのが午前4時とかそういう日も珍しくありませんでした。当然朝起きれない日が出てきて、ちょっとずつ休むようになっていって、そのまま夏休みになって、宿題なんてまったくやっていなかったので夏休みが明けても学校は数日しか行けませんでした。周りが学校祭に向けてちょっとずつ団結しているのにおれは学校をサボって何をやっているんだと思い、なんだか居心地が悪くなって、どんどん学校から遠ざかっていきました。周りも多少は気を使うので、おれがまったく学校に行かなくなる直前には、あからさまないじめほとんどなくなっていたと記憶しています最初学校祭が終わるまでは行かないでおこうと思っていましたが、学校祭が終わってもとうとう学校はいけませんでした。インターネットインターネットで、おれ不登校になったんだ、なんて言い出しづらく、平日は普通に学校に行っているふりをしていました。学校には全然行かない一方で、学校に行く夢はよく見ました。3日に1回くらいは見ていたかもしれません。久々に学校に行って、自然に打ち解けて、長い間学校に行っていなかったから周りはやけに優しくて、なーんだ、怖がってたけど1歩踏み出せば受け入れてくれるんだな、なんて思って、明日から学校に行こう、と思う夢です。我ながら切ない夢です。まあこんなのははっきり言ってよくある話で、なんの面白みもない話です。15人に1人くらいはこういう経験あるでしょう。ハチを食わされたとか、自殺を考えたとか、本当に自殺しちゃったといった話と比較すればとても些細なことで、取るに足らない経験です。

不登校といっても引きこもっていたわけではありませんでした。親と一緒に小旅行に行ったり、近所のコンビニに買い物に行ったり、サイクリングに行ったりしていました。もともとそこまで壮絶ないじめにあっていたわけではなかったので、特に人間不信みたいなものになっていたわけではなく、外には出ることができました。ただ、昼間や夕方同級生と顔を合わせるのが怖くて、キョロキョロと警戒しながらコンビニなどに行っていた記憶があります同級生が居そうなので近所のでかいショッピングモールには行けませんでした。学校関係者はすべて恐ろしくて、小学校の頃からの友人であっても顔を合わせることができませんでした。1度、夕方自転車でどこかを走っていた時、「増田か?」「最近どうしてるんだ?」なんて、あまり仲が良くない人に話しかけられたときは、びっくりしてしまい、無視して逃げてしまいました。今でもよく覚えています

どうも周りは高校受験意識して真剣勉強しているらしいぞ、という時期に、おれはなんにも考えていませんでした。実家ぐらしなら月10万くらい稼げば元気にインターネットができるぞ、と本気で思っていたので、中学出たらどっかでバイトでもして適当に生きていくんだと思っていました。親が遠くの定時制高校を探してきてくれて、おれは学校にいい思い出がないので、そこですら行きたくなかったんですが、親がいけと言うので半ば強制的にそこに行くことになりました。親には本当に心配をかけて申し訳ないことをしたと思っていますし、心から感謝をしています。その高校受験の日、1個年上で、中卒で寿司職人をやっていたけど大変だからやめて高校生をやり直すために受験しに来ているという人に話しかけられて、おれたち絶対からないとな、なんて話をしました。受験が終わった日の帰り、親が運転する車の中で、もしかして中学校までが駄目だっただけで、こういう学校だったら友達が作れて楽しいんじゃないか、なんて思って、鮮やかな夕日を見ながらニヤニヤしていた記憶があります

高校は、バイトしたり資格をとったりしながら、まあバイトで稼げるお金なんてはした金ですし、高校で取る資格なんてほとんど役に立たないわけですが、社会に参加してまっとうにやっているぞ、という充実感を持って過ごすことになります高校ではとうとう親友と呼べるような人はできませんでしたが、今でも帰省したときには会うような仲のいい友達は何人かできました。中学ではみんなが敵だったのに、高校はいじめてくる人間は1人もいませんでした。いじめてきそうな気性の荒い人はいましたが、そういう人たちは何故か学校では1人で暮らしていたので無害でした。集団浅慮と言うんでしょうか、たいていのいじめは、複数対1人で始まるものです。そりゃあ人間人間執拗にぶん殴るなんて異常事態は、1対1ではそうそう成立するものではないんでしょう。そういえば、結局、あの寿司職人の人は学校で1度も見ませんでした。名前を書けば受かる高校なので落ちたとは考えにくいです。事情があって入学をやめたんでしょうか。一緒に高校生活を送ることができなくて残念です。

高校担任が、4年制大学に行くと生涯年収がだいぶ違うぞと言っていたので、高校2年の冬からなんとなく受験勉強を初めて、結局、隣県の国立大学工学部に受かりました。国立と言っても、国立大学の中では下から数えたほうが圧倒的に早い、ランクの低い大学です。例を挙げるなら山口大学みたいなところに行きました。この前偏差値を見たら50行っていなくてびっくりしました。でも学費私立3分の1ですし、田舎なので家賃も超安いです。みじめな夢を見て、同級生の目に怯えながらこそこそと暮らしていた頃を思えば、国立大学に入れただけで御の字です。合格発表の日は本当に嬉しくて、母親なんて泣いちゃっていましたよ。大学では親友と呼べる人が何人かできて、同じ学問を修めようという人たちですので話も面白くて、とても楽しい日々を送っています

そうして今、大学で3年間を過ごし、いよいよ来年就職か、という段階です。大したことない学歴ですが、ぺーぺーだった中学のおれからするとだいぶ努力しましたし、親くらいしか評価してくれませんが、自分としては結構かいことを成し遂げたと思っています。でも中学の頃おれをいじめていた連中の中には、もっといい大学、例えば広島大学とか、北海道大学とか、早稲田大学とか、そういうところに行った人はゴロゴロいるんだろうな、と考えると、どうも釈然しません。彼らのことを恨んでいるかと言うとそこまででもないわけですが、彼らが行けたなら、おれにだって行けたんじゃない?って思うわけです。実際中学高校でコツコツ勉強していれば、現実的に考えて行けてもおかしくないだろうな、と思うわけです。おれ自体別に学歴厨みたいな人ではないですし、今の大学に不満があるわけでもないですが、彼らの中には自分より上等なことを成し遂げた人がいるんだろうな、という現実が、どうにも釈然しません。少なくとも彼らには、おれより2,3年は長く、コツコツ勉強するチャンスがあったわけで、もしその時間自分にもあったら、と考えずにはいられません。

大学に関しては別に今の自分立ち位置について悩んでいるわけでもないのでどうでもいいんですが、悩みといえば、コミュニケーション能力です。去年の冬に、お金がほしくて、温泉旅館住み込み短期バイトをしていたことがありました。当然同じ短期バイトの人が自分以外にもいて、どういう人かというと、都会の私立大学の、例えるなら明治大学みたいなところの学生達でした。彼らはハキハキしゃべって、おれ以外でどんどん打ち解けて、どっかに飲みにいこうぜとか、そんな話で盛り上がっていました。おれにはあんなところに割って入っていくなんてことはできません。ああいった集団と会話しようとすると、つい顔が引きつって、アッハイとか、ソデスネとか、そのくらいのことしか言えなくなってしまます普段はそうでもありませんが、たまに何かの間違いで陽キャラみたいな人たちと関わると、劣等感で押しつぶされそうになります田舎工学部でジメジメとした会話をするぶんにはなんとかなりますが、就職するとそういう人のほうがレアになることもあるわけで、今から就職活動や、就職した後のことが憂鬱です。おれのコミュ障はどこから来たんでしょうか。おそらく、先天的コミュ障なのか、長年いじめられた結果コミュ障になったのかの2択でしょう。その両方かもしれません。おれはいじめられていなければ、もうちょっとまともに、陽キャと呼ばれる人たちとコミュニケーションが取れていたのかもしれません。いじめられていなければ、人間付き合いが好きだったかもしれません。いじめられていなければ、女の子の目を見て会話が出来たのかもしれません。

女性だってそうです。中学生の頃は、当然好きな女の子がいました。でも学校に行かなくなったのでそれっきりです。結構好きだったのに残念なことです。高校大学ほとんど女性がいませんでしたし、女性と会話しようとするとつい緊張してしまうので、お察しの通りいい年こいて彼女というものができたことがありません。彼女がほしいなんていう願望すら、ここ数年で既に枯れ果ててしまいました。

いじめられていた当時は結構辛かったとは思いますが、その辛さも、実感としてはすでに忘れてしまいました。でも、こうした「いじめられなかったとしたら」という、どうしようもないifの話が、10年近く経ってもおれを苦しめます。本当にやるせない話です。こんなのは、どう考えても現実を受け入れてそれなりの人生を歩むしかないに決まっている話ですが、それでも、どうしても、いじめられなかった自分想像せずにはいられません。10年近く経っても苦しめられるんですから、もう10年経っても、もしかしたら死ぬまでこのやるせなさと戦うことになるのかもしれません。当時いじめていた連中に復讐してやるという気概があれば、まだ救われる話なのかもしれません。でも、いじめられていたときの苦しさと一緒に恨みも忘れてしまいました。

自分好きな物を扱っている店でバイトしている。

時折、10万円単位商品を買っていく人が来る。

そんな場所バイトして、金銭感覚が狂わないか親に心配される。

かに、お客さんが気持ちよく消費をしてる光景は、なんだか惹かれるものがあるよ。

でも、家に帰っていざ何回かガチャを回すと、いつの間にかそれで気が治まってる。課金しないとは言わないけど大体無料分だし。

まあ、いっか。

2018-09-23

[]9月23日

○朝食:ラーメン

○昼食:ベトナム料理屋のサンドイッチ

○夕食:釜玉そうめんサーモンサラダ

○間食:雪見だいふく愛海ちゃんが好きそうなアイスを食べることでパワーを借りた)

調子

はややー。

休日だったので、ドラマをみたりゲームをしたり、お出かけしたりと、むっきゅり過ごした。

明日もお休みなので、存分にむっきゅりしようと思う。

iOS

コマスター

ノルマをこなす程度。

Sデオがあると、圧迫楽しいね。

Sデオ、ゾロアークゾロアークゲンガーメガゲンガー)、ロトムニャヒート

こんな感じなんだけど、ニャヒートを別の子にしたいなあ。

リストを眺めてると、ベベノムが強そうだ。

グラブル

マグナと島ハードを巡った程度。

炎は育ってないから、今回のイベントはあまり参加する気概がわかないなあ。

モバマス

ロワイヤルpt 7338124pt → 8248412pt

愛海の上位報酬目指してイベントに参加中。

もうドリンクはないし、課金する財力もないので、あとはもう自然回復分程度しか稼げそうにない。

さすがに1枚どりは確定と言ってもいいだろうけど、2枚どりはできるのだろうか? 心配だぜ!!!

劇団四季キャッツ

キャッツ東京に来たぞおおい。

劇団四季作品キャッツが一番リピート率が高いと言う。

わかる。頷くしかない。

20回以上観劇しているがそれ以上カウントしなくなった。

独身時代貯金溶かしたからね!怖いよね、どれだけお金使ったとかヤボだよね!

キャッツヤンべえ。本当に語彙力なくなるけどヤベエ。

まず役者が近い。他の劇場だと法に触れますかと心配するくらい。

尻尾が当たるくらい。ドッキドキするの。

あんな至近距離猫ちゃんに見つめられたら、心臓バックバクであれ、これは恋?トゥンクくらいヤベエ体験きっから。落ちるよ。沼に。

神席は回転席だ。回転するの。めちゃくちゃわくわくするしかないでしょ。

普通席とか動かないじゃん。でも動くの。うご!!!

席が動くギミックとか考えた人マジ天才

回転席取るの本当大変だけどね。

会員先行でさえ最前列取れない。

二台携帯タブレットPCを使ってやっと平日取れた。

取れた日に舞です。舞うよね。

嬉しすぎて。

センターじゃなくて端っこだけど回転席最前列

もう祭り

ジェリクルソング脳内リピートしっぱなし。

観劇一週間前から顔パックとかして準備。ふだんしないのにね。誰にも見られないのに謎のコンディションで臨む意気込みでさ。

当日とかもう大変。3時間前に駅ついて色々準備。

観劇ウンコ行きたくならないように腸を調整したり、シッコ行きたくならないように水分管理したり。

結果劇場ついて緊張のあまりお腹下して焦るの。

開演10分前とかまだトイレに居ると泣く。

やっとギリギリセーフで席着いたらOP音楽が鳴って号泣

5年ぶりのキャッツ号泣。まだ始まってもいないのに音楽鳴っただけで感情の振り幅マックス

自分がヤベエ奴だとわかっていても止まらないキャッツ愛。

あーー好き。本当好き。素敵。素晴らしい。最高。

あーーーーほんっとキャッツ好き。

すき。

って思っていたらもうカーテンコール

次も頑張ってとろ。席とろ。

私が社会人になってやっと余裕がでてきた時に、両親へ贈ったチケットキャッツだった。

私も親も初めての劇団四季。C席しか取れなかったけど、一瞬で落ちた。沼に。

すぐ会員になった。

ライオンキングウィキッドなどもたくさん行ったけど、キャッツに行き着く。

自分でもこの感情が何かわからないし、他にぶつけられない。

キャッツ出会えてまだ15年だけどロングランからまだ少し安心している。

終わらないでねと。

あー好き。

2018-09-22

オシロスコープハイエンドが2億円になった

iPhone10万超えは当たり前で20万近くなって話題だが、製造業でいうとオシロスコープ価格が2億円を超えた。

そんなものは買わずレンタルではあるのだだが、レンタル価格必然的に値上がりする。1週間マニュアル読んで使い方覚えるだけで数千万にならないか心配だ。

またコード1行ミスると1億円超えるのが当たり前になってからしばらく経つが、インフレについていけない。

iPhoneが7nmで外野からするといいのだが、儲かっているアメリカ企業に全部合わせられるので、日本勢が淘汰されるのは当たり前だ。

金融市場みるとお金が余っているはずなのだが、出来ることが少なくなっている。

金になるのが時間がかかるような美味しくない開発だけして、おこぼれに預かって食いつなぐしかないのか

[]写真で頬が痩せてたりすると少し心配

東山さんガチ歌手というよりはアイドル路線が向く人だと思う。声の感じやビジュアルから思うに。

結構前の話ではあるが)アー写がまとめでネタにされると少し心配パット見、迷走してんのかなぁと思ったり。

ガチ歌手路線でいくならイメチェン必要になるような。とはいえ、一度イメチェン(というかロリボイスに磨きがかかったというか)した東山さんならできそうなのが恐ろしいが。

元気に活動してほしいなぁ。

10年前の自分に、もっと早く子供を産めと言いたい。

37歳、今年第一子が生まれました。

出産ものすごく大変だったし、夜泣き寝る時間はないわ抱っこし続けで腕は痛いわ。

子供の世話と、洗濯掃除その他もろもろで自分ことなんて何もできないくらいな生活だけど、子供はとても可愛いですね。

何でこの歳まで子供がいなかったかというと、仕事に邁進していたからです。東京砂漠ブラック上等で深夜残業徹夜勤務しまくってました。体力にも自信があったしね。仕事は成果が見えやすい上にお金も貰えるので、麻薬みたいなもんです。ハマればワーカーホリックになります。そんな生活だったんで、子供なんて居ないのが当然でした。

ところがやはり親戚一同から、子孫繁栄のお願いが来るわけですよ。特に実家の母が孫を欲しがりました。マジでうざかったです。でも、夫も実は子供が欲しかったというので今更と思いながら産む決心をしましたよ。私の仕事はどうなるんだ?と思いながらね。

会社迷惑かけましたけど、降格してもらい産休育休もらいました。

結果ですが、子供はすご〜っくかわいいです。37歳なので体力心配しましたが何とかなりました。でも残念ながら、もう一人兄弟を作ってあげるのは難しそう。こんなに可愛いなら兄弟いっぱい作ってあげたかった。失敗しました。

10年前に戻れるなら、早く子供を産めと言いたいです。

悩んでる方がいらしたら、善は急げ。ぜひ産んでみてくださいと言いたいです。

2018-09-21

初めての転職がようやく決まった

長く同じ会社で働いてきたので、ほぼ新卒の心境。上手くやれるか心配で緊張。

何度も転職してる友人に新しい職場で上手くやれるためのアドバイスなんかくれって言ったら「初めのあいさつはだいぶ大きいかな?というくらいの声でやれ」って言われた。なるほど。

こういうわかりやすアドバイスもっと欲しい。

休職日記

同期から心配ラインが来ていた。いい奴かよ。

近くのラーメン屋に飯を食いに行った。普段と味を変えてみた。悪くないけど何か違った。

「悩みにふりまわされて しんどいあなたへ」(https://bookmeter.com/books/12779104)を読んだ。

アクティティに取り組む気力はなかった。

もうちょっと気力が出たらやろうかな。

有意義な本ではあると思う。買って損した気にはならなかった。

あんまりまだ恩恵享受できてはないが。

自信と自己肯定感が足りていない。

何をしたらそれらが身につくかというのも難しい。

職場一定プロセスを終えたとき上司から褒められてなお達成感などまるで感じられず、

ただただ自身にとっての次のプロセスが待ち構えているだけだった。

もう少しゆっくり自分を褒める時間を作ってあげないといけないのかもしれない。

完璧主義思考が悪影響を及ぼしているとはわかりつつも、なかなか抜け出せない。

彼氏専門職年収が1000万くらいあって、私は450万くらいのしがない事務職なんだけど、ちょいちょい「それだけしか貰ってないの?」「そんなんでよく生活できるね」みたいなことを言われる。

専門職の彼にしたらまあ確かに貰ってないけど、事務職にしては平均だと思ってる。

まあ貰えるならもっと欲しいけど、自分には突出したものがない。

から、もともと友達少ないから飲み歩きとかしないし、たまに旅行したり、たまに美味しいもの食べたりするには、まあ十分だと思ってる。

結婚しようという流れから同棲という話が出てるんだけど、正直気乗りがしない。結婚したら家賃補助なくなるし。今の家は駅チカ職場近で広くて気に入ってるし。

彼は年収自分の倍以上あるけど、生活費は多分折半から自分にとってメリットがない。

生活費聞かなきゃ。。。

私は実家家族とも疎遠なんで、結婚したほうがいいなと思うけど(孤独死心配)、孤独死回避メリットをとるか、孤独死しそうだけど経済的に苦労のない暮らしをとるか…。

一回大きな喧嘩してからなんか自分の言いたいことが言えなくなってしまった。

フォローしとくと、結構変わってるらしい私にも一定の理解を示してくれるし、いいところもたくさんある。と思う。

でもねーなんかもうやなんだよねー

あれこれ心配するしかない結婚が嫌すぎる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん