「周辺機器」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 周辺機器とは

2021-04-27

anond:20210427014734

Apple製品の良さってたとえばiPhoneiPad連携だったりAirPodsとかの周辺機器との連携だったりの部分なのに片方しか持たないならもったいないよ。

anond:20210427020726

ならWindowsPCでよくないか……?

コスパ周辺機器もそっちのほうが選択肢無限大なんだけど

カッフェで洒落込みたいなら高い金払えば良いけど

会社と家往復するなら小型ゲーミングノートと板タブが一番コスト安いし換えもきくし

カッフェで光るキーボードをさっそうと開くのは抵抗があるだろうけど

あとカッフェ、とりわけスタバじゃアイスカッフェモカが俺は好きだわ

カッフェしばらくいってないわーいってないわー

2021-04-26

内で実践した経験ノウハウを広く公開していきたい 従業員の働き方や意識についてはどうでしょうか。

ミレニアル世代以降を「目覚めた世代(Woke Generations)」と呼ぶことがあります。彼らは自分価値観会社提供する価値を考え、社会的に間違っていることがあれば明確にメッセージとして主張します。従業員はただ雇われるのではなく、例えばDEI(ダイバーシティエクイティインクルージョン)を重視し、おかしいところがあれば臆することなく指摘するのが世界的な潮流です。企業はこうした従業員とよいコミュニケーションを取るために、ビジョンや具体的な回答を明確に示す必要がでてきます

 ですから今後は、ジョブディスクリプションに基づいた合意の下で働く「ジョブ雇用」のように、企業従業員が対等な関係性の中で役割目的明確化するローコンテクストな働き方が増えていきます。こうなると「オフィスに行く」という行動は、カルチャーの共有やテキストだけでは理解できない経験を伝えるなど、極めてハイコンテクストコミュニケーション場所になっていくと考えられます

社内では部下の成長支援目的として1on1ミーティングを定期的に実施しています。一人一人の従業員未来を含めて、上司管理職経営層がどうサポートしていくかがこれまでより重要になってきたと感じます従業員真剣に向き合わないといけませんし、自分自身がジョブ型の人事制度シフトする中で、部下の一人一人に対して何をどんな役割で任せるかを明確にコミットしないと、働く姿が見えなくなる可能性があります。そこも含めて難しい環境になってきたなと感じています

その意味では、データ活用して一人一人の特性を把握したり、AIを使ってそれまで目に見えなかったスキルを見つけたりといった取り組みも進んでいるので、期待はしています

変わるオフィス意味

前述したWork Life Shiftには3つの実践が含まれます。固定的なオフィスに全員出勤することを前提とした勤務制度や手当、福利厚生IT環境などを全面的見直し時間や働く場所にとらわれない働き方の実践Smart Workingです。

 Borderless Officeは、オフィスの在り方を3つに分けて再設計する取り組みです。オフィス性質別にハブオフィス」「サテライトオフィス」「ホームシェアードオフィス」に分け、仕事の仕方を分類したのです。出社しなければできない仕事会社でやり、家でできることは家でやります。実は、オフィスにはコクヨ製のファシリティも導入し、従業員が使うことを誇らしく思えるように作っています。これらと併せて、Culture Changeとしてジョブ型人事制度の導入など文化を変えていく取り組みも進めています

――新しい働き方では「PCを設置したデスクに出向いて仕事をする」といった、従来の場所デバイス関係も変わり

ジョブ型、分散型の働き方が広がると未来学者フィリップ・ロスが言う「アプリ中心主義」の働き方(App Centric Work)になると言われています仕事場所や同僚を探す、休憩のためにコーヒーを予約注文するなど、仕事をするためにまずアプリを立ち上げ、アプリを中心に仕事をまわすようになると、端末の重要性も高まっていきます。常に手の届くところに置き、全ての起点になるデバイスへのニーズは大きくなってくるでしょう。

アプリ中心主義」の働き方は非常に良く理解できます感覚的には「モバイルPCオフィス」が近いのではないでしょうか。「PCを開いた場所仕事である」という体験テレワークを通じて多くの方が理解したのではないかと思います仕事をこなす場所としてのオフィスモバイルPC代替するようになるかもしれません。

 私たち富士通モバイルPCテレワークキーになると考えていますテレワークの普及をきっかけにモバイルPCニーズが高まったことを受け、現在テレワーク向けの機能強化を進めています。弊社モバイルPCLIFEBOOK U9シリーズ」は、コクヨさまにもご導入いただき、貴社従業員の皆さまにご好評いただいておりますが、このU9シリーズの最新機種では、エンドポイントセキュリティ対策機能を強化し、より安全に快適にテレワーク実践できます

今後は物理的なオフィス役割は見直されるでしょう。今までと同じノートPC仕事をするのであれば、わざわざオフィスに来る必要がなくなりますオフィスオフィスでなければできない仕事のためにチューニングされていくでしょう。例えば、複数ディスプレイ議論のためのダッシュボード、遠隔のメンバーを交えて議論ができるワークスペースなどが整備されていくのではないでしょうか。

山下さんがおっしゃるようなハイコンテクスト議論を求めてオフィスを使うとき従業員がいちいちモニターケーブルなどの周辺機器各自で持ち込むのは合理的ではありませんし、フットワーク軽く議論に出かける状況を作りにくくなります

 富士通場合オフィス据え置きで大画面の液晶ディスプレイポートプリケータといった新たな設備を設置することでこうした問題対処しています。小さな改善のように見えますが、ちょっとした気配りが組織の行動や発想を左右することがあります私たち富士通は、大規模なテレワークを通じた経験から、そうしたノウハウも含めて時代に合った提案をしていきたいと考えて

2021-04-06

anond:20210406112056

悪くなかったよ

出張いかホテルオンラインゲーム日課だけでもやりたいなと思って買った

ただやっぱサブ機扱いしといたほうがいい

メイン機にして周辺機器揃えてしまうとわざわざ周辺機器取っ払って持ち運ぶの億劫だったし

2021-04-01

anond:20210401111229

「あ、このジャンル悪徳業者汚染されとるな。ヨドバシで買っとこ」

という判断ができるやで。少なくともワイはな。

・ちっこくて設計簡単

模倣が容易

・ぱっと見て品質の良しあしがわからない

・非精密機械

スマホ周辺機器

あたりのガジェット悪徳業者が多いジャンルですな。

2021-03-20

若者に「パソコンがなぜ必要か」という問いの答え、個人的には

消費者のままで良いならはスマホでいいが、生産者なりたければパソコン必須である

ことに尽きると思います

現時点で、スマホのみで報告書スライドプログラムなど高度な生産物を作った例を寡聞にして聞いたことがないです。

パソコンは、

世界標準OSアプリ存在する

業務個人わずサポートを受けやす

・画面分割できマルチタスク性が高い

個人に合った周辺機器にこだわれる

自作ならパーツやケースにも(略

エンコードマイニングなどの力技が得意

等の利点がスマホに比べて(現状)優れているわなぁ。

一方のスマホは、

・重量or体積対性能がPCより優れる

WEB検索動画閲覧には十分な処理速度

iPhoneはじめ機種数が少なく画一的

ハイエンド機は安PC凌駕する3D性能

という利点があるのも事実。ただ、課金ゲームばかりなのが個人的には不満。PCなら一昔前のゲームが破格値で買えるのにね…。

スマホで長めの文章を書こうと思ったら、Bluetoothマウスキーボード必須でしょうな。専用のツールタッチパネルとは生産性ダンチで違います

あとはスマホ首に警戒して画面もTypeCで外付けできれば…。ほならもうノートPCミニPCでええやん!となるので、両方持つの理想でしょうね。

将来的にはモニターVR/AR化され入力思念で、という時代が来るとして、現時点では

・排熱の良いタワーPCエンコ&重量級ゲー

・軽くて性能の良いノートPCで出先の軽作業

・長時間持つスマホ検索課金ゲー

トリオバランスが良いかと。ゲーム機があれば人や場所を選ぶタワーは過剰かなぁ。

ちなみに私は、

ゲーム用のミニタワーPC

事務&保存用のフルタワーPC

保険事務サブ用の小型PC

動画再生専用の超小型PC

学習&簡易NAS用のラズパイ

・出先用のモバイルノートPC3台

・旧動画再生用のタブレットタブレット

ドコモ/格安楽天スマホ2台

保有する逸般人というオチです。

昔使っていたノートPCPCパーツ、なまじ愛着があるから捨てるなり売るなりできない性分なので、とにかく保管場所がかかるのが目下の課題です。

2021-03-13

anond:20210313220908

OS自体無料更新できるよ。

ただそれで今まで使ってた周辺機器ソフトが動かなくなった場合コストまではわからん

2021-03-01

anond:20210301003213

全部の周辺機器外して、電源落として朝までまってみて

もう一度やってみるとか

2021-02-26

anond:20210226083319

GOOGLEHOME電源に差して電源ボタンをオン

iphonebluetooth オンにしたら

周辺機器を探知するからGOOGLEHOMEを選んで接続完了すればOK

2021-02-10

パソコンが欲しい。

どうせならゲームとかしたいのでゲーミングパソコンというのにしようと思う。

高いのはいいとして、でかい

思ったより大きい。

イメージ写真の段階ででかいということは、自室に置いたらもっとかいということだ。

まあ、いい。

スペックとかよくわからないままカスタマイズのページをポチポチしているんだけど

周辺機器ゲームパッドが見当たらない。

ゲーミングキーボードとゲーミングマウスはある。

もしかしてみんなマウスキーボードプレイしているのか。

やりたいのはコンシューマでも出てるやつなんだけど。

それともオプションでつけられるようなものではないのか。

ただちょっと軽い気持ちで仁王2ってやつやってみたいなと思っただけなのに。

というかゲーミングマウスパッドってなんだよ。

なんなの?

2021-02-09

#一番買ってよかったPC周辺機器 ってタグめっちゃ和むんやが

と同時にワイさん環境投資しな過ぎでは?と思ってめっちゃ凹む

 

インテリアに凝れる人は方向性シャレオツでも秘密基地でも概念部屋でも

計画性を有しているよね

 

ワイさんが買った自分を褒めてあげたい家具は 

くらいだ

 

椅子はゲーミングチェアならなんでもいいだろって思ったり他人デスク周りの写真見て良くなかった!!!!!!って思ったり忙しい

家電ヘルシオとか全然使ってねぇしPCケースもミニケースにするべきだったし羽毛布団は扱えないし

ガス衣類乾燥機乾太くんは便利だけど洗濯機は全自動ドラム型買うべきだったし結局コインランドリーしか行ってない

2021-01-31

anond:20210131144110

いやメモリクーラーWi-Fi6モジュールカード中華大手ブランドのを個人輸入して使ってるけどしっかりしてるしパフォーマンスも良いぞ。

マウスメカニカルキーボードみたいな周辺機器日本人全然知らんだろうが中華に優れたブランドがいくつかあるのを俺は知ってるし、使って実感もしてる。自作マニア欧米人もそのことを知ってて動画もたくさんでてるが、日本語じゃないか日本マニアは置いてかれてるんだよ。同じことは中華スマホにも中華家電にも言える。

その君が見てる自作界隈が老害化してるだけ。

2021-01-24

Vtuber渋谷ハルがAPEX配信中に死体撃ちされて、死体撃ちしてくる選手解説者で呼ばれてるときに触れたくないって言って炎上した件。

解説者として関わるとき私事でのもめ事持ち込むなとかで揉めてたやつ。

解説者の色分けがされてええやん。

渋谷ハルけが解説者なわけじゃなくて、人を呼び込める解説者として渋谷ハルが選ばれてたりするんだから運営に言えよ。

特に渋谷ハル解説してるFFLはFENNEL主催なんだから越権行為だーとか言ってたデスセイヤは元所属していたFENNELにあいつ使うなって言えばいいと思う。

FPSだとまだ死体撃ちが盤外戦略として一般化されてないんだから色々言われて当たり前やん

格ゲーでの屈伸煽りある意味精神攻撃として一般化されてる状態までいってないから当たり前だよね

プロチームスポンサー

youtuberとか配信者の人達はバッドマナーとか言われる行為しようが、どんなプレイスタイルでもファンがつけばそれが正義だけど

スポンサーがついて運営されているプロチーム所属の人は、いくらプレイが上手かろうがあれは配信スタイルであって本心ではないピエロですと言おうがスポンサーからの印象が悪かったらやめたほうがいいんじゃね。

PCメーカーとか、周辺機器メーカーとかは比較的色んなチームのスポンサーになってるけれど、他の業界スポンサーは見込みづらいよね。

賞金だけで運営していきますみたいなチームがあったらある意味どんな行為しても許されると思うけれど。

サッカーでいうところの素行が悪いイブラヒモビッチとかスアレスとかバロテッリみたいな選手のように、印象悪いけれどとてつもないパフォーマンス出しているからチームメンバーが嫌がっても監督が使うとか

さゆえに素行の悪さも目をつぶるファンいるから成り立つわけで。

(あとは、普段素行の悪さが目立ってるがゆえにたまに良いことするとギャップファン増えたり)

なんというかこの一件はまだFPS業界プロチームの人もプレイが上手いやつが正義みたいなところから抜け出せてなくて、自分たちがかかわっているesportsの金回りとか

どういう構造で成り立っているのかわかってないあまあま雰囲気を感じた。

残念ですねー。

2021-01-19

PS5は急いで買わないでも良い

まあ、買えない人の方が多いかもしれないけど。

とりあえず急ぐ必要はないし、まして転売ヤーに金を捧げるという馬鹿行為は止めていい。

ネットを閲覧していると『PS5は今買うべきじゃない。デメリットを紹介』みたいなサイト結構ある。

急ぐ必要はないが、デメリットの部分を読んでみると、単に気に入らないからって理由が目立つ。

加えて、周辺機器を揃えると10万近くかかるというような記事を見かける。

それPS4時代でもそうだったんですよ、PS5に限らないんですが?とツッコミを入れたく内容だったりする。

まあ、基本的アフィカスがそういうブログを書いているのでネガるくらいしかネタがないのだろうが、

それだからXBOXを勧めるってのもどうかなって感じのアフィカスサイトがある。

ソシャゲいいんじゃないですかねって感じなんだけど、どうしてもアフィカスとして自分ブログから買わせたいらしい。

ベタめしているのを見ていると、あー…と白い目になって呆れてしまう。

話は脱線したが、まあPS5は急ぐ必要はない。自分は運良く手に入れたので遊んでいるがPS4と変わらない。

ロードは確かに早くなった。グラフィックも確かに多少変わった。だがそれだけだ。

今はソフトラインナップも薄い。

どうしてもデモンズやスパイダーマンプレイしたい人がいるかもしれないが、そういう人以外はゆっくり問題ない。

周辺機器必要もの以外は買う必要ないので、無理に揃える必要はない。

あえて言うならTVくらいだ。4k対応

それ以外は別に必要ないだろう。どうしてもほしい人は買ってもいいと思う。

VRなんかも見た感じたたき売りしてるソニーの行動を見る限り、もうすぐPS5用のVRが出るのかもしれない。

VRもなんだかんだと売れ行きが悪い。

というのも、なんだろうな。まだ早いんだと思う。人類的に。

また脱線しそうなので戻すが、PS5はよっぽどじゃなければ今は手に入れないでいい。

ソニー側も色々試してるようだし、もう少しすれば大きなアップデートなり話題が何かしら出て利便性が向上するかもしれない。

その時に手に入れればいいと思える。

2021-01-13

リモート不発

会社指示に従いリモートワークするためにPCを持ち帰ったつもりが周辺機器だけ持ち帰ってて本体会社においたまま。

というわけで急遽出社した。仕事内容的にリモート困難なシーンが多いけどさ。

明日からは出社時残業で、リモートワーク時はフレックス制で取り戻しという運用になりそう。

2021-01-02

anond:20210102142037

小売店無視したらソフトも買ってもらえないし周辺機器も置いてくれないじゃん。

2020-12-12

IntelnVIDIAを平然と切り捨てるApple

まさか日本周辺機器メーカー意見を聞いて対応するとでも思ってるのかしら。

Macで使って欲しかったらとっとと作り直せ、ビッグチャンスが来るぞって思ってそうだけども。

2020-12-11

EIZOモニタってThunderbolt 3対応してないの?

Apple M1と相性が悪いのはそういうことなんじゃないかと。

ハイエンド向けにはThunderbolt 3だけを使うのがApple流のようなので、EIZO側が注意喚起するのはなんかおかしいような。

周辺機器のためにコンピュータを作ってるわけじゃないし。

2020-11-27

自分が十数年少なくとも様子見だけしてきた分野が成熟していてつらい

自分なりに一番成果が出せてたのは初めて興味を持ったときだろうと思うと泣けてくるが

その十数年前は昼夜問わずC++書いてた

それが今はもう開発環境周辺機器全然変わってしまった

そして、その分野の当時一位と二位だった走者は、二位が一位になったものの、未だに二社が独占状態である

やはりスタートダッシュ最初に着手した会社、そして人材の引き抜きやマンパワーで逆転される

そんな分野を諦めきれず、十数年只々様子見してきたKKO自分であったが、

もう長く生きられなさそうだし、死ぬまでにはなんらかの成果は残したいというか、

もう、その二社の製品を使ってなんか儲けるとかそういうのでええやん、

十数年もこだわるなアホか、という気もしてきたけど、

現在の一位には個人的な恨みもあったりして、複雑な乙女心なんです

2020-11-24

anond:20201123134117

相性が合わないから交換してくれってのは、障害のある周辺機器人権無視しているよな

2020-11-15

iPhoneの嫌いなところ、Androidの嫌いなところ

二台持ちでiPhoneAndroid両方持っている。ずっとメインはAndroidだったけど最近iPhoneを使ってみてる。そこで感じたお互いの嫌なところ。

iPhoneの嫌なところ

デフォルトでは微妙に使いづらくしておいて、周辺機器や有料アプリで補うビジネスモデル

例えば標準のカレンダーとかメモアプリとかリマインダーとか。

有料アプリ買い切りが多い気がする。Androidだと広告板があったりしてとりあえず試せるんだけどiOSアプリ無料版少ない印象。

なので色々買ったわ。結局合わなくて使わなくなったアプリもたくさんある。

端末にしてもツルツル割れやすいのはケースを買わせるためにわざとやってると思ってる。

Ligthning端子もそれで儲けようってことでしょ?

Androidの嫌なところ

満足いくおサイフケータイ付きのSimフリー端末がない。

Pixelシリーズ発熱の報告があったりするし、スクショの音がうるさいのが嫌

Reno A→値段的に妥当スペックではあるがハイエンドから移るとモタつく印象

Xperia指紋認証のクソさが個体差であるっぽいので端末ガチャ

あと最近OSが新しくなるたびに何か個人的コレジャナイ感仕様変更センスの不一致がちょっと気になってる。

おまけ

スマートウォッチApple WatchタブレットiPadが強すぎるのでどうしてもiPhoneになってしまう。

まあタブレット別にiPhone関係ないけど。AppleWatch使いたいので今はiPhone。AppleWatchのためにiPhone使ってる。

でもスマホというかOSの使い勝手で言えばやっぱりAndroidなんだよなあ。

2020-11-11

Apple Silicon Macトラップを考えてみる

買って使ってみた後に、こんなはずじゃなかった、みたいなやつ。

1. USB/Thunderbolt 周辺機器互換性の懸念

何千、何万とある周辺機器を、Appleだけで検証するのはまず無理だろう。

iPad Proで使えたものは恐らく大丈夫だろうが、それ以外はどうか。

特に自身必須と思っている周辺機器が使えないとしたら大問題

2. macOS Big Surの不具合

ここ最近バグが頻発しているmacOSである

参考 https://japanese.engadget.com/jp-2019-10-26-ios-13-macos-catalina-6.html

その状態で更にApple Silicon版、という大きな追加要素が加わることになる。

例えばある機能において、Intel版では正常動作しても、Apple Silicon版では動作異常、という可能性はあるのでは。

3. Rosetta 2の誤動作

まり不具合を聞かなかった前バージョンRosettaとは、動作の仕組みがかなり違うので、個人的には気になるところ。

さすがに有名どころのアプリ大丈夫だろうが、それ以外はどうか。

参考 https://jp.techcrunch.com/2020/07/12/apple-provides-the-tools-to-make-a-smooth-transition-from-intel-cpus-to-apple-silicon/

4. 特定アプリケーションの誤動作

最近だと、MacBook Pro(2020) 13インチ動画編集アプリ(Final Cut Pro 等)の不具合話題になった。しか最初の頃は問題なく、使っていく内に徐々に調子が悪くなるという時限爆弾であった。

参考 https://gori.me/macbookpro/127174

あい検証が難しい不具合が起こらないとも限らない。

5. (MacBook Airのみ) サーマルスロットリング

MacBook Proファンを内蔵しているということは、最高性能を引き出すには本来ファン必要ということになる。かつサーマルスロットリングに関しては、悪名高いMacBook Airの筐体である

参考 https://gori.me/macbookair/125873

どの程度かは未知数だが、ゲーム動画エンコーディング等、高負荷な状態が続くとサーマルスロットリングにより速度低下が起こるのは想像に難くない。

6. iOS/iPadOSアプリ動作に関する思い込み

例えばあるソフトウェアメーカーが、Apple Silicon MacにはiOSアプリを使わせないという選択可能

参考 https://www.gizmodo.jp/2020/11/apple-silicon-mac-ios-app.html

ただそんなことも知らずに、iOS/iPadOSのアプリは全て動作可能と思っている方もいるのでは。

たこれは余談かつほぼ冗談だが、iOSアプリApple Silicon Macで起動した後、画面をタッチ操作できないことに気づいた、みたいな方もいないとも限らない。

7. メモリ増設不可

もしかして知らない方もいるかもしれないので。SoCである故、99.999%メモリ増設不可である

参考 https://ringosuki.hateblo.jp/entry/Bye-bye_Intel%2C_Hello_Apple_M1

プラス8GBで2万円は高いので後で増設すればいいやと思い、8GBのまま購入した方は後の祭りである

8. 原価率

莫大な研究開発費や広告宣伝費等がかかっているはずなので、本来まり意味がないが一応。

IntelからCPUを購入する必要が無くなったので、本来値段が安くなるはずなのに、あまり安くなっていない。

iFixitあたりから製造原価を公表されて、マジすか、みたいに感じてしまう方もいるのでは。

以上、思いつくままに書いてみた。

1から5は個人的懸念事項、6と7は確定事項かつ注意事項、8は余談である

懸念事項として書いた内容を含め、不具合は起こってほしくはないが、初物である故まったく不具合がないというのは難しいだろう。

不具合を含めて初物を楽しむ気持ちで臨みたいものである

2020-09-18

anond:20200918191442

最初増田にぶらさがってブクマを稼ぎたいだけだったのに、そんな話にも関わらずしっかりと耳を傾けてくれる姿勢に襟を正す思いでこれを書いています

一応は20年くらいは写真を撮っていますが、自分プロではないので、あくまアマチュアの一意見として受け流してくれるとありがたいです。

増田の話を聞いていると、もしかしたら、まずは追い求めたい被写体を絞り込んでいくことから始めるのがいいのかなと思いました。

カメラというのは車と同じようなもので、利用目的によって様々なサイズや性能に特化したものが用意されています

それをすべて詰め込もうとすればサイズ価格も膨らんでいく一方ですし、目的に沿って取捨選択ができてはじめてもっとシンプル無駄のないシステムが構築できるのだと思います

その上で、すこし精神論じみた話をしてしまうと、写真というものは、撮影者と被写体との関係性が絶対に写り込んでしまものだと考えています

同じ人を撮影するにも、同じ機材を使っても、撮影者と被写体との関係性でその写真は全く別のものになります

親しい人であれば自然な表情が取れるでしょうし、心を許せていない人であればどこかぎこちない写真になります

まずはその観点において、カメラという機材の存在感無視することができません。

ストロボに大きなデフューザーをつけてでかい一眼レフを向けられれば人は緊張するでしょうし、アクセサリーのように自然首にぶら下がったミラーレスが気づかないうちにシャッターを切ることができれば、何を意識するでもない自然な表情が撮れるかもしれません。

例えば結婚式写真を頼まれとき、大きな一眼レフを仰々しく首から下げておくと割と一般ゲストが遠慮して撮影を優先してくれることもあるでしょうし、小さいカメラからこそ撮影することを意識させずにゲスト自然な表情を撮れたりすることもあります

そういう観点から増田にとってカメラという存在がどのように自分の撮りたい写真に影響を及ぼすのかということは考えてみてもいいかもしれません。

増田にとって、一眼レフをぶら下げたほうが自分の撮りたい写真にとって有利なのか、それとも小型のミラーレスのほうが有利なのか、撮りたい被写体ありきで考えてみてはいかがでしょうか。

もちろん、カメラを持つこと自体ストレス重要です。物理的な重量やサイズ感以外にも、自分カメラの溶け込み具合なんかも自分は大切な要素の一つだと思っています

要するに、カメラを持った自分と、カメラを持っている自分認識している被写体とが自分にとってどのような関係性でいることがベストかということを考えてみるのがよいのだと思います

今で言えば生活のどこにでも溶け込んでいるスマートフォンも、カメラとしては優れた機材の一つだと思っています

そしてもう一つ、被写体との物理的な距離感大事な要素の一つです。

全く手に届かない被写体意識もされないままに望遠を使って撮影するのか、それとも身近な存在撮影することを意識されたままに撮影するのか。

好みの画角を決定づける方程式はどちらかというとシンプルで、被写体との距離感と、それに対して写真の中の被写体占有率の2つで求めることができます

遠い被写体を大きく写したければ当然望遠ですし、遠い被写体を広く写したければ広角、近い被写体をアップに撮りたければマクロ、近い被写体にも広い背景を入れたければ広角など、画角と最短撮影距離の2つが判断基準になります

この辺りは意識して絞り込むことは難しいので、自分撮影した写真を見返してみて、どの画角、どれくらいの被写体との距離感写真自分にとっていい写真だったのかを見返してみるのがいいと思います

おそらくこの2点は画質を考えることよりも先に解決すべき問題だと思っています

画質に対するこだわりは、そこまで被写体を絞り込んでからでも遅くないと思います

そうすると、自分撮影したい被写体に対してベストレンズが絞り込めてきます

ズームレンズ一見便利なように思えるのですが、1本でいろいろな写真が取れてしまうので自分の好きな画角に気づかないままで過ごしてしまうこともあります

そこは割り切って単焦点レンズを使ってみてまずは理想写真に対して自分の足で稼いでみるのもよい経験になるのではないでしょうか。

動体に対するピント精度はレンズよりも本体性能に関わってくるので、この辺はメーカーやそれこそ価格帯で異なってきます自分には明確な答えを持っていので実際に使っている人の話を聞いてみてほしいと思います。(どちらかというと静物中心の撮影が多いので)

また、暗所に対する撮影カメラレンズ性能よりも、どちらかというと周辺機器解決する場合のほうが多いです。

水族館なんかだと機材に制限があるので使えないことが多いのが現実ですが、そういう場合そもそも撮影できないものなのだという割り切りも大事です。

それでも撮影したい気持ちがまさるのなら、それに特化した機材選びが必要になってきます

いずれにしても、機材にはメリットデメリットが常にセットになります

その時、自分の都合よりも撮りたい被写体のために機材選びをできれば、そのデメリットはそれほど苦痛にはならないのではないかなと思いました。

自分尊敬してやまない「決定的瞬間」という言葉を作り出したアンリ・カルティエ・ブレッソンも、今で言うミラーレスのようなカメラを常に懐に忍ばせては、数々の芸術的スナップショットを生み出してきました。

彼は構図の天才でありながらも、被写体との関係性とはなにかということを表現した写真家の一人だと思っています

すこし年寄り説教じみた話になってしまいましたが、増田にとって写真いつまでも楽しめる趣味であってほしいと願っています

2020-09-13

PS5とXbox Series Xの比較

Switchを発売日に買って以来、任天堂派を決め込んでいたんだけど、そろそろハイエンドゲームをやりたくなってきたので、新機種発売というタイミングの良さもありPS5に移行してみようかと思った。まあ買えるかわからんけどな。そんで、ここ一ヶ月くらい情報収集してきたことをメモ代わりに書き残しておく。

次世代ゲーム機は何が売りか?

リアルタイムレイトレーシング

レイトレーシングRay Tracing)というのは直訳すると「光線の追跡」で、光がモノに反射したときの見え方とかをシミュレーションする技術のこと。要するに水面とか金属とかの見栄えがよくなる。そのせいか次世代対応ゲームデモ映像をみると、やたら地面に水たまりがある気がする。

次世代ゲーム機には専用のチップが入っていて、リアルタイムレイトレーシング計算をしてくれるらしい。とはいえ、「リアルタイムではない」レイトレーシングは以前から使われており、パッと見ではあまり効果を感じられないかもしれない。また、次世代機のレイトレーシングは常時フルパワーで動くわけではなく、「ここぞという部分に使用する」程度のものらしいので、期待のしすぎは禁物である

SSD

世代まではHDDが標準だったが、次世代からSSDが標準になる。SSDになれば読み込み時間の劇的な軽減が期待できる。しかも、SSD接続する部分などに工夫があり、普通にSSDを使うよりも読み込みが速くなっているようだ。

従来は、データの読み込みに時間がかかっていたので、いったん簡略化したデータを読み込んで表示し、そのあとフルサイズデータを読み込んで置き換えたりしていたらしい。SSDが高速になれば、最初からフルサイズデータを読み込めるようになるので、むしろこちらのほうがグラフィックの向上に貢献するかもしれない。複数データを用意しなくていいので、ゲームデータサイズも軽減されるという。

8K対応

4Kの4倍の面積…と言っても、現時点で8K対応テレビ8K対応ゲームも数少ないので、あまり意味はなさそうだ。個人的にも「この際だから8Kテレビ買っちゃうか」なんてことは全く考えていない。4Kすらどうかと思っているのに。

以上、この三つが基本的な特徴となっている。特にインパクトが大きいのがSSDで、ゲーム開発が根本的に変わる破壊力を秘めている。

PlayStation5(PS5)の長所

高速SSD

とにかくSSDの速さを売りにしており、「PS5のゲームにはローディング画面がない」とまで豪語している。わかりやすいのがこちらの動画である

https://www.youtube.com/watch?v=AnHY3YlF8N8

4分20秒のあたりからワームホールのようなものに吸い込まれて、出てきたら世界が変わっている、という演出が見られる。従来のゲームならば、こうしてガラッと風景が変わる(街やダンジョンへの出入りなど)ときにはローディングが入ることが多く、ローディングを減らそうと思えばさまざまな工夫をする必要があった。そうした制約がなくなるならば、まさにゲームの作り方が変わるだろう。

3Dオーディオとハプティック技術

どこまで効果があるかはわからないが「性能だけではゲーミングPCに負けるのでそれ以外のところでバリューを」というSwitch的な戦略が感じられる。

ファーストパーティが強い

まりPS5独占タイトル豊富であるファーストパーティに限らず、日本ゲーム会社だとXbox向けに供給しないことも多い。

PlayStation5(PS5)の短所

マルチプラットフォーム

ハードの性能が特殊すぎるのではないかという懸念がある。SSDの速度にしても、多くのゲームマルチ展開でXboxPC向けにも出すので、PS5を前提にしたゲームデザインにはしづらいだろう。となると移植前提のゲームにおいてはPS5の性能を十全に引き出せない可能性がある。ハプティック技術もどこまで対応されるか分からない(SwitchHD振動はそれほど活用されている印象がない)。

互換

PS4しか互換が保たれていないことがネックである。そのPS4互換100%では無いようで、基本的にはプレイできるはずだが、思わぬバグがないか一つ一つ確認しているらしい。PS4周辺機器基本的には対応しているが、PS4コントローラPS4ゲームしか使えない。このあたりは特殊コントローラ採用したこと副作用か。PS2PS3ゲームについては、クラウドゲーミングの「PS Now」で一部が配信されているようなので、さらなる充実を期待したい。

価格

現時点で価格が発表されていない。おそらくXSXと同価格にしてくると思うが…。

デザイン

まりにもダサすぎて購入意欲が40%くらい削がれる。

Xbox Series X(XSX)の長所

総合的な性能

CPUGPUのパワーではPS5を上回っている。SSDの速度ではPS5に劣ると見られているが、それも決して遅いわけではない。総合的な性能ではXSXに軍配が上がると思われる(ただし、それを言うとゲーミングPCには敵わないのだが…)。良くも悪くも、PS5のような特殊機能は少なく、順当な進化果たしていると感じる。

互換

初代XboxからXbox Oneまでの全てのゲームプレイできるらしい。数年のあいだはXSX専用ソフトを減らし、なるべく前世代のXbox Oneにも対応する(いわゆる縦マルチ)という宣言をしている(どこまで守られるか怪しいが)。

サブスクリプション

定額でゲームプレイできるサービスとしては、PSの「PS Now」よりも、Xboxの「Xbox Game Pass」のほうが圧倒的に優秀らしい。Microsoftは「XboxだろうがWindowsだろうがAndroidだろうがウチのゲームプレイしてくれるならハードは何でもいい」という方針だと言われており、「ゲーム機ならではの体験」を求めるSonyと、「ゲーム機でなくてもいい」というMicrosoft、という対比になっている。

価格

廉価版のSeries Sが用意されている。

デザイン

断然かっこいい。

Xbox Series X(XSX)の短所

廉価版

長所の裏返しとも言えるが、廉価版であるSeries SのGPUメモリなどは相応に低性能なものであり、その対応に足を引っ張られる可能性がある。Xbox Oneとの縦マルチについても同様のことが言える。単純にエフェクトなどが減るだけならいいが、ゲームデザインを変更せざるをえないようなら厳しくなるだろう。

実機のプレイ映像が少ない

現時点で実機のプレイ映像ほとんど出てきていない。MS看板ゲームであるHalo Infinite」のプレイデモは酷い出来で、しかも実機ではなくPC上で動かしていたことが判明して盛大に炎上した(のちに発売延期が発表された)。この期に及んで生産問題が出たなどではないと思うが一抹の不安が残る。

日本で売れない

前世代のPS4国内販売台数921.5万台であるのに対し、Xbox Oneは11.4万台。この数字の差は致命的である。XSXがスタートダッシュに失敗すれば、再び日本企業から敬遠されるようになるだろう。

2020-08-23

anond:20200823133718

本体だけやで、本職に成るなら20万のパソコン10万のモニター10万の周辺機器で40万。ただ、本職用だからな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん