「出会い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出会いとは

2019-05-23

世の中にはスケベ女がいるという事実

出会い系がうまくいかなくてそれ以外の出会い求めてたら

普通にスケベ女に出会えるようになった

出会い系はとにかく自分を高く買って欲しい女が集まるところだったんだな

金銭の関与しないところには普通にスケベ女がいる

自分からエロイプしたくて誘ってくるような女

セックスする為にわざわざこっちにまで遊びに来てくれるような女が普通にいるということだ

俺ははっきり言って160しか身長ないし、顔も伊藤淳みたいにサル顔のおっさん

それでも一週間に一回はそういう女見つけられる

なんでこの年までこの事実気づかなかったのか

俺スケベなことめちゃくちゃ好きなんだよ

あいい残りの人生毎日一回は女とやること目指して突き進むしかない

anond:20190523041859

・何をやってもいい、ただし何でも全力でやる

だらだらしすぎたり、中途半端に手を付けて一切頑張りもせず投げ出すことを繰り返さな

別に有意義なことに時間を使わなくてもいい、女遊びや旅行でもいいからとにかく全力でやる

・恥をかくことを厭わない。ただし恥知らずにはならない

若いというだけ、学生というだけで許されること、周りから助けてもらえることがたくさんある

最初はできないことばかりなのが当然なので、恥をかかないということは自分可能性を大幅に狭めているということ

そして助けてくれた人には何かしらを返せるよう努力する

恋人を作る

異性との関係が薄いなら、学生のうちに異性のパートナーを作り相手時間をかけて理解する、一緒に成長していくという経験をしておく

経験が少ないと、ネット上にいる異常な女や女性観に影響を受けて歪んでしまリスクもある

社会人になってから出会いは、ある程度深い恋愛経験がないと難易度が高い

・過剰な節約や貯蓄をしない

若いうちは貯金する必要なんてないし、多少は将来への投資だと思ってお金をつかう

お金を使わないとできない体験、養われないものを見る目というのは存在する

ステージが変わっても友達を切り捨てない

自分ステージが変わると、友達価値観金銭感覚や話が合わなくなることはよくある

そこで無理に合わせて一緒に過ごす必要はないが、だからといってバッサリ縁を切るようなことはしない

自分もまたステージが変わることもあるし、友達の方のステージが変わってまた噛み合うこともある

無邪気に一緒に過ごした時間、思い出、利害を超えた信頼関係は歳をとってから改めて手に入れることは難しい

お勧めの完結済み漫画

特に順位無しで俺が電子書籍や蔵書として購入した、漫画喫茶で読んだ、完結済みのおすすめ漫画を紹介。

リストにない面白い漫画があれば教えて欲しい。

特に順位はつけないので出て来た順序は適当と思ってくれたら。

追記

すみません三月ライオン、終わってないんですね。リストから消しときます

追記2)

ブコメありがとうございます。いろいろ参考にさせてもらいます。そう言えば、手を出してないなぁって漫画もあるんで、Kindleで漁ってみます

読んだけど、好きでも嫌いでもないので上げてない完結漫画もわりとあったりします。ブコメに上がってるのだと、フルアヘッドココやBASARA、シュトヘル皆川作品全般は、そんな中に入ってる感じです。

ブコメに上がってないものだと、銃夢ナルトとかBLEACHとかカイジ金色のガッシュベル戦国妖狐ソウルイーターるろうに剣心とかの著名どころもそんな感じですかね。

長編漫画を始発待ちの漫画喫茶でまとめて読むのが好きな傾向があるのでメジャーどころしかないという。漫画好きの人の参考にならなかったら、すみません(陳謝)

おすすめ出来る完結漫画

H2

夏が来ると必ず読みたくなる。傑作揃いのあだち作品の中でも最高傑作だと思う。タッチみゆきクロスゲーム、どれも感動しますけどね。

趣味野球?てめえらにゃ一生ムリだ。

じゃじゃ馬グルーミンUP

三角関係がほのぼので好き。ゆうき作品もたいがい読んでるけど、一番好きなのはこれですかね。俺はパトレイバーよりも好きです。

プラネテス

自分の夢や目標を見つめなおしたくなる。ほろ苦い大人の味。

狂四郎2030

微妙エロくてNTR属性覚醒させられるかもしれない。隠れた名作だと思う

シドニアの騎士

弐瓶作品の中では一番良かった。つむぎかわいいよつむぎ

うえきの法則

異能バトルものゴミを木に変える能力一つで、何が出来るかって発想の豊かさが面白かった。

MAJOR

主人公クズっぷりにヒロインの寿くんが振り回される姿に震えろ。

MONSTER

1回読んだだけでは何が何だかからないけど、とにかく引き込まれ何度でも読み返す、そんな漫画

エアマスター

僕は金次郎になりたい。色んな格闘技が出てくる異能各党漫画だけど、キャラが濃くて立ってて捨てキャラってのがいなかった。だから最初から最後まで面白い

彼岸島

多分九州くらい大きな島なんだろうな。二度読むと絶望する矛盾だらけ、勢いだけの酷い漫画なんだが、しか丸太無双すぎて最高のギャグマンガなんだよ。酔ってる時に読んでくれ。

結界師

異能バトルもの。単純な能力を使って工夫をしながら戦っていく展開が、どうも俺は好きらしい。決壊で妖を囲んで消滅させるというシンプル能力の奥深さと世界観が好き。

嘘喰い

最後の方はダレまくりだったけど、単なるバトル漫画になるまでは面白かった。

ACMAGAME

少年漫画の知恵比べ系ギャンブルゲーム漫画の中では、テンポの良さとゲームの設定の面白さが異色でお勧め。照朝ほげ

BabyStep

終わり方には納得いかないが、超天才テニスプレーヤー主人公があり得ない速さで強くなっていく漫画。もう少し才能のない所を見せて欲しかったなぁとは思うけど、戦略的に戦っていく展開が好きだった。

Capeta

熱い天才を描かせたら並ぶものがいない作者の名作カーレース漫画天才が順当に天才っぷりを発揮して周囲を驚かせてくだけなのに、全然しらけないし、なんか熱いものが残るんだよねぇ。シャカリキめ組ダイゴ、昴と、作者に天才を描かせたら本当に熱いし、どれも面白いけど、Capetaが一番熱かったです。

クレイモア

人間を食う化け物を倒すため、自ら化け物となって戦う少女たち。圧倒的過ぎる強敵、仲間たちとの友情、受け継がれる意志主人公覚醒ジャンプらしい王道漫画ですね。アリアドネも化けてくれ。

カフス

喧嘩最強のヤクザの魂が、貧弱小僧に乗り移って大あばれ。格闘技漫画の癖に格闘シーンがつまら漫画も沢山ある中、バトルの描写と工夫に特徴があって、トリッキーな動きと工夫が楽しいです。

DANDOH

天才が順当に天才っぷりを発揮するだけのゴルフ漫画。でも、Xiまでは面白かった記憶あんま覚えてないけど。

EDEN

人類結晶化させるウイルスとの戦いと、人類同士の覇権争いに翻弄されながら、沢山の大切な人物死ぬ鬱展開の連続でヤク中になりながら成長していく主人公が魅力的な漫画。周辺キャラが魅力的で、設定も詳細で面白かったですね。

天才クライマー三歩が、山岳レスキューに命をかける漫画。前向きで真剣ストイックな三歩を通じて山と人生のすばらしさを教えられる漫画です。読了後の感動がいつまでも消えず、いつか南アルプスコーヒー飲みたいって気になりました。

現代医師江戸時代タイムスリップして、チートっぷりを発揮する漫画。様々な病を現代知識を使って解決する無双展開の中で、女性作者っぽいベタだけど心地よいロマンスもあり、医療知識とか歴史を学べて、その辺りが気に入ってた理由ですかね。

マギ

シンドバッドの冒険モチーフにした異能バトルものではあるんだけど、バトル描写だけ見れば少女漫画で。薄く面白くはないです。設定と世界観キャラクタの理想同士のぶつかり合いが、練りこまれていて結構良かったなぁという記憶

マスターキートン

砂漠では背広がいい、ナイフは銃より近距離では強い、とか謎のサバイバル技術を駆使しながら、時には伝説軍人として、時には保険調査員として様々な事件解決しつつ、考古学者として自らの研究を追い求める主人公活躍も楽しめる大人漫画ですね。

無限の住人

不死身の剣士が、多彩な剣士色物と言っていい厨二武器厨房剣術にぼろ雑巾にされる漫画ですね。キャラクターが魅力的過ぎるんですよ。特に尸良w あん無茶苦茶な奴、見た事ない。クライマックスに向かうにつれて、登場人物戦闘がカッコよくなっていくのが最高ですね。吐鉤群がカッコよすぎ。

Psyren

メルゼズ・ランス! 岩代さんの漫画ブレークしない理由が俺には分からない。謎のテレホンカードを使って異世界へいき、超能力を駆使して訳も分からず敵と戦う。戦いの日々の中で、異世界真実が明らかになり・・・面白いのになんで打ち切りなんや

アホガール

タイトルに偽りなし。アホすぎて爆笑必死ヨシコみたいな友達が欲しかった。彼女には欲しくない。

からくりサーカス

藤田作品は全て好きです。邪眼も好きだし、短編から長編に至るまでハズレがない。中でも、からくりサーカスは最高傑作だと思うよママ

スラムダンク

言うまでもなく名作。もっと褒めてくれ?いや、お前は叩けば伸びる男だ。

やったろうじゃん

原作品は好きなものが多い。恋愛ドラマの切なさ、涙なしでは読めない苦しい展開の中で、自分を許せない主人公甲子園を戦うクライマックスH2にも匹敵するくらい心揺さぶる名作です。ほんとうに皆に読んで欲しい。泣け!

愛がゆく

超能力バトル漫画。遥か未来から文明を持ってやってきた未来人が、謎の装置で知能の低い奴を無差別虐殺していくって設定が衝撃的でした。

がんばれ元気

グダグダ言わんと読んで泣け!元気があまりにも不幸で健気で報われなくて、がんばれって応援しながら、俺も頑張ろうと泣きながら思える。そんな漫画です。

めぞん一刻

「お願い...一日でいいから、あたしより長生きして...。もう、一人じゃ、生きていけそうにないから...。」管理人さんと出会って結婚したい人生だった。

蒼太の包丁

駆け出しの和食料理人の蒼太が様々な出会いをしながら、料理人として成長していく物語。いいから雅美と蒼太を結婚させろって!

大使閣下の料理人

ベトナム大使公邸料理人大沢公が料理を通じて政治ベトナム文化に関わっていく漫画政治料理を関わらせながら、料理に込めた人の思いが織りなすエピソードが爽やかで読後感のいい漫画。フォアかわいいよフォア。

沈黙の艦隊

わずとしれた名作。潜水艦独立国家になる。その設定だけで熱狂した思い出があります

勇午

超人交渉人勇午が様々な無理難題解決していく漫画物語根底にある各国の文化歴史と、事件解決に向かう推理を楽しむのが本筋なんだけど。絶対拷問される主人公と、関わった女は全員惚れる勢いのジゴロ属性も見どころ。

魔王 JUVENILE REMIX

超能力バトルなんだけど、主人公能力がしょぼい。「他人自分の思っていることを話させる力」とかいう、どう考えてもバトルに不向きな能力で戦っていくってんだから、どうなるんだか気にならないはずがないでしょう。20巻位に膨らませて欲しかったですね。

ぼくらの

戦闘ごとにパイロット死ぬロボットを操って地球を守る少年少女たちの物語少年少女の割にはあまりにも濃すぎる人生を送るパイロットたちの物語を中心に、謎のロボットや戦う理由が明かされていくスリル面白かった。しか最後は鬱展開でした。

東京喰種

連載中は好きではなかったんだけど、一気に読み直してみると面白かった。ヒナかわいいよヒナ

殺し屋イチ

変態変態変態変態!それだけなんだが、変態が突き抜けすぎてて面白い

寄生獣

わずとしれた人類の宝。

ジョジョ

4部までと、STEELBALLRUNは面白かった。神父、お前は要らん。

蒼天航路

曹操が好きなんで、演戯視点よりは全然好き。曹操ってのは中国史10指にはい天才だったと思う。軍事政治文化それぞれ単体なら、もっと上が居るけど。総合能力の高さは天才のもの。地味に法政に注目してくれたのも嬉しかった。作者の勢いと画力の高さが魅力でしたね。

ブルーワールド

SF漫画ブルーホールという次元を結ぶトンネル現代から恐竜時代タイムスリップした軍人科学者サバイバル物語原作があるだけに物語と設定は重厚面白いです。星野さんのSF漫画はどれも面白いけど、一つあげるとしたらブルーホールかな。

華麗なる料理人

カレー知識が増えていいのと、女の子可愛いのと、ストレスなく読める作品で読みやすいのとで、時間を潰したい時にお勧め作品

赤ちゃんと僕

赤ん坊から時に理不尽にふるまう弟と、しっかりものに見えて時に子供らしく暴発するお兄ちゃんと、その心優しい父親物語。温かい缶コーヒーを握りしめた弟が「にーちゃああったかいねー」って言うシーンで号泣

狼の口

あの糞野郎のケツに杭がぶっ刺されて貫かれて死んだシーンで、ザマァアアアアアアと叫んでしまう位、野郎は憎たらしかったし面白かった。

あんま好きじゃなかった漫画

ファンもいると思うので理由は書かない。

一騎当千
GANTZ
DEATH NOTE
鋼の錬金術師
らんま1/2
アイシールド
封神演義
3×3EYESサザンアイズ
ホーリーランド
アカギ
ファイアパンチ
エリアの騎士
エアギア
BTOOM
アイアムアヒーロー
バキシリーズ
20世紀少年

今も追っかけてる漫画

ワールドトリガー

復帰してくれてありがとうゆっくりでいいんで丁寧に頼んます

人形の国

だんだん微妙になってる気も・・・二瓶ワールドすな

ベアゲルター

完結する気がしないけども。

ベルセルク

活きてる間に完結する気がしないけども、糞展開化したかと思ってたら、最近、再び盛り上がっててよい。

未完のまま終わってしまったのが悲しい

ソードゲイル
ドクターコトー

はじめは見てたけど、もう読むの折れた

色々な理由でついていけなくなったけど、途中までは好きだった

キングダム
弱虫ペダル
ろんぐらいだぁす
ワンピース
ジャイアントキリング
青の祓魔師
進撃の巨人
はじめの一歩

2019-05-22

anond:20190522113053

特に残すものももうないし投資する金も5000万もないからなあ

大体生前分与しちゃったし

一応後20年生きた場合を考えて残り1億ぐらいが資産であるけど投資するかっていうと悩ましい

なんか気に入った人には贈与税からない程度に小遣いあげたりはするんだけどね

そもそも出会いがない

2019-05-21

anond:20190521011127

自然出会いにこだわりたい気持ちはよくわかるわあ

でも出会った相手の縁も大事だよなあ

他の人に紹介するときにどこで出会たことにするか前もって相手相談したらと私は考える

2019-05-19

独身おっさんが誰かとちょっと話をしたいとき、どうしたらいい?

寂しい気分になって、無性に誰かと話したくなるときがあるんだ・・・

希望・・・

・1:1で女性と。

40代独身だが出会い目的でなく、ただ話したい

時間は1時間ほど

予算は1回1~2万円

・酒飲めないたばこ吸わない

キャバクラを考えてるんだけど、友人いないし、どうやって探せばいいかからない

おすすめの探し方知ってる方、教えてください

キャバクラ以外の情報もぜひお願いします)

はてな婚活サイトすればいいのに

そこらのマッチングアプリとか婚活サイトってあんまり長文公開できないんだよね。

メッセージで話せって感じだと思うけど、それじゃ吐き出せない闇ってあるじゃん

はてなみたいな闇深クラスタで長文書ける婚活サイト作ればそこそこウケると思う。

もちろん増田方式でね。

っていうのもマッチングアプリ自己紹介って無難すぎてつまんないんだよねー。

当たり障りのないことしか書かないっていうか。

そりゃまぁオフパコするためには正しいだろうんだけど。

それに合わせてる自分も嫌だわ。

もっと闇を吐き出したい。

そういうの含めて出会いたい。

『何という行き方!』(1964)

『何という行き方!』(1964)。豪華キャスト恋愛コメディ。『映画たちよ! 』(1990年)を

読むと橋本治(1948―2019)の「偏愛映画らしい。加藤賢崇(1962―)氏のオールタイムBEST1。

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16773

https://www.imdb.com/title/tt0058743/

https://www.amazon.co.jp/dp/B005HGCQAY/

予告A(1分45秒)と予告B(2分55秒)

https://www.youtube.com/watch?v=27LLk9Yu9a4

https://www.youtube.com/watch?v=NI55fRkOYeQ

4度結婚し4度とも「大金持ちになった夫」と死に別れた薄幸の若き未亡人(シャーリー

マクレーン)は、「国税局大金寄付しようとする」メンヘラ女と思われ強制的心理療法

受けさせられながら波乱の結婚生活を回想する…。映画の序盤はセンス的に古くてタルかった。

2番目の夫となるパリ在住の売れない前衛画家(ポール・ニューマン)との出会いあたり

から面白くなる、というか個人的にはこの「2番目の夫」のエピソードいちばん良かった。

水着姿のS・マクレーンを観て、こんなにスタイルが良かったのか、と驚く。↓予告。足が長い!

4番目の夫は「安酒場で踊って生計を立てている冴えないオッサン」で、誰かは知らなかった

けど観終わって確認したら有名な「ジーン・ケリー(52歳)」だった。初めて観ましたが、やはり

優雅ダンス披露してくれる。映画全体では「古臭い」部分はあるがモダン?で楽しい部分も

あり、後味は良好。ソローの『森の生活』(※私は未読)を理想暮らしとする女性が、自らの

「望まないアゲマ能力」に苦労するというロマンティック?コメディもう一歩で(※人によっては

充分に)「カルト映画」。「古臭さ+モダン?な楽しさ」は京マチ子の『黒蜥蜴』(1962)に通じる。>>352

絵師さんに表紙を頼んだ話

 これは私の愚痴であり、悲しかたことを並べているだけの話だ。誰かにとって有益情報もなければ、注意喚起意味もない。

 ただ、こういうことがあって悲しいという、けれどこれを話せる友人もない、寂しいだけの女の話だ。

 お時間のある人はつきあってほしいが、私はこの件について意見を求めているわけではない。

 誰かに聞いてほしくて、少しだけ慰めてほしくて、こうして綴っている。

 

 

 私は同人生活が長く、小説を書いている。

 初めて人様に表紙を頼んだのは、10年近く前だ。

 以降、特定が怖いので、年数などに関しては明記はせず、フェイクも入れていく。

 

 

 表紙を初めて頼んだ時には、どきどきした。

 だが、出来上がった表紙を見たとき、「これじゃない」感がすごかった。

 私はハッピーエンドが好きだ。そういう話を書いてもいる。

 だが、その表紙はものすごく暗かったのだ。

 キャラは浮かない顔で、背景も暗い。

 見ていてめちゃくちゃ沈んだ気持ちになる絵だった。

 けれど、せっかく描いてもらったものを「描き直して」とは言えなかった。

 表紙サイズが違っていたからそのことだけ指摘して、絵の暗さについては触れなかった。

 

 

 その後も、何度かそういうことがあった。

 私が事前に「楽しい感じで」「笑顔で」と指定を入れておかないと、キャラは必ず浮かない顔で描かれる。

 ハッピーエンドなのに、なんでだろうと思った。

 

 ついでに記しておくと、背景もほとんどなく、たいていグラデかテクスチャが貼られているだけだった。

 なぜ、指定を入れないと、いつもいつも似たような表紙になってしまうのだろうと思った。

 

 

 絵師さんに表紙を頼むようになってから数年がたち、この間にもかなり悲しいことがあったのだが、それらを並べて記すと完全に身バレするので詳細には触れない。

 ただ、人間不信になりそうなことはあった。

 私は絵師さんに好かれるタイプではないのかもしれないと思った。

 

 

 ちなみに私は、私の作品について好意的感想をくれた絵師さんにしか表紙を依頼していない。

 全員がTwitter相互フォロー状態だった。

 一方的に私が片想いをしているということはない。

 私のことを知らない絵師さんにはまず頼んでいないのだ。

 それでも、悲しいことは起こる。

 

 

 さて、さきに記した初めてから数年後の話だ。

 とある絵師さんに表紙を依頼していた。

 あるていど事前に指定も入れていた。

 〆切には余裕もあった。

 

 ある日曜日、私は映画館に行っていた。前売りを何枚も買って楽しみにしていた作品だ。その日も二回は観るつもりだった。

 そこに絵師さんからメールが入った。

 ラフ確認をしてほしいというのだ。

 私は、「出先だから帰ってから確認させてほしい」と返した。

 しか絵師さんは、さらメールを寄越した。

 その内容はこうだった。

 

 「今日中にやっつけちゃいたいから、いま確認して」

 

 私は一瞬、自分が受けとったものが何であるのか、よく分からなかった。

 やっつけって何? と思った。

 意味が分かったら悲しくなった。

 反論する気力もなく、スマートホンでモノクロラフ確認し、映画の合間にメールのやりとりをした。

 悲しみや動揺で、映画を楽しめなかった。

 映像を見ながらも、絵師さんからメールの文面のことを考えていた。

 

 

 そして、私が帰宅したときにはもう完成原稿が送られてきていた。

 

 それは本当にやっつけ感あふれる代物で、チェックしていて悲しくなった。

 言葉の綾でもなんでもなく、まさに「やっつけ」だったのだ。

 私の指定はほぼ守られておらず、まず表紙の色から違った。

 ●色と指定したのに、「▽色にしておいた」と原稿に添えられたメールにあった。

 ▽色は、私の嫌いな色だ。相談もなしにその色に塗られた。

 

 解像度が違い、フォントが違い、うちのサークル名が違った。

 ミスだらけだった。

 指定したものが驚くほど蹴とばされていた。

 これもキャラは浮かない顔をしているし、背景の書き込みはなく、テクスチャが貼られているだけだった。(この本に於いてはそれ自体はいいのだが、この先のために記しておく)

 

 

 とても悲しかった。

 怒りより悲しみだった。

 なんで彼女はこんなことを平気でするのだろうと思った。

 記したもの以外にも頼んだことがあったが、それも彼女は実行しなかった。

 

 だが、「今日中にやっつけちゃいたい」と言ってきた相手に、リテイクは出せなかった。

 直せるものはすべて自分で直した。

 文句は言わなかった。

 

 

 原因はこの件だけではなく詳細を省いた部分にもあるのだが、ともかく傷つきすぎて誰かに表紙を頼む気になれなくなってしまった。

 悲しくてしょうがなかった。

 

 

 そこからまた数年がたつ。

 相変わらず、人様に表紙を頼むことには怯えていた。

 またあんな目に遭ったらと思うと怖かった。

 けれど、絵師さんに表紙を頼んで傷ついたものは、結局、やはり表紙関係で満たされない限り癒えないのではないかとも思った。

 

 

 他の文字書きさんが絵師さんに表紙を頼んで嬉しそうにしているのを見るのが辛かった。

 好きな絵師さんが他の文字書きさんの表紙を楽しそうに描いているのが羨ましくて苦しかった。

 

 ぐるぐる考え込んでいたが、羨んでばかりの状態健全ではないなと思えた。

 そして数年ぶりに、絵師さんに頼んでみることにした。 

 

 その絵師さんは、にぎやかな楽しい絵を描く人で、この人ならキャラを浮かない顔では描かないのではと思えた。

 それに、他の文字書きさんの表紙で、すごく緻密な書き込みをしていたのだ。

 作中に記された背景、建物自然物、小物等々、キャラクターだけではなく、いろんなものを丁寧にひろって描いていた。

 羨ましかった。

 私の作品もこんなふうに描いてもらえたら幸せだろうなと思った。

 思いながら、でもきっとそうはならないんだろうなと、半分あきらめもあった。

 ここまでの間、そんなことをしてくれた人はいいからだ。

 

 

 依頼を受けてもらえて嬉しかった。

 しかし、送られてきたラフを見たとき、失敗したと思った。

 私は「笑顔で」との指定を入れ忘れていたのだ。

 

 キャラクターは、浮かない顔をしていた。

 背景の書き込みはなく、テクスチャが貼られる状態になっていた。

 

 

 まただ、と思った。

 また似たような表紙になってしまった。

 何でだと思った。

 

 過去絵師さんに頼んでいた表紙のことを思い返した。

 

 私はハッピーエンドが好きだが、そこに至るまでは苦しかったり切なかったりする展開をさせることが多い。

 私自身は大事なのはラストだと思っていた。

 だが、どうやら絵師さんたちは私の話の苦しい部分こそが重要だと考えているのではないかと、そこでようやく思い至った。

 

 数年も分からなかったことが氷解したのだが、肝要だと考えている部分に私と絵師さんとでは大きなズレがあったことをここで思い知った。

 表紙のイメージが合わないはずである

 

 私が思っている以上に私の話は暗いと思われていたのだということも理解した。

 イメージの擦り合わせをしていないのだから、ズレるのも当たり前だった。

 この点については反省した。

 事前に指定も話し合いもしていないのがそもそも間違いなのだ

 

 ラフから、まだ直せる。

 しかし先方が忙しいことも知っている。

 悩みはしたが、絵師さんに罪はないのでラフokを出した。 

 

 

 思い通りにいかなかったことは悲しかったし、暗いと思われていたらしいことも悲しかった。

 だが指定を入れなかった私が悪いのだ。

 勝手な夢を見て、敗北しただけだ。

 

 

 己の過ちに気づいてから、いろんなことを考えた。

 なぜ私の本の表紙に背景を描き入れてくれる絵師さんがいないのか、とか。

 

 これまで頼んだ絵師さんは、他の文字書きさんの表紙では背景を緻密に描いていたりする。小物を大事表現したりしている。

 でも、私の本ではテクスチャなのだ

 指定がない限り、基本的キャラクターだけしか描いていない。

 

 結局のところは、描く気がないかなのだろうと思った。

 別の文字書きさんの表紙では、描きたいから描いているのだ。

 ほとんどの絵師さんにとっては、私の本の表紙は頼まれたから描いているだけで、積極的に描きたい物ではなかったのだろう。

 

 

 他の文字書きさんの表紙を見て、「こんなふうに作品大事にして描いてもらえたら幸せだろうな」と思った。

 でも、私にはそれはないのだ。

 私の作品からひろいあげたい背景も、小物も、動物もないのだろう。

 

 

 「やっつけちゃいたい」と言い放った彼女など、本当に描くのがめんどくさかったのかもしれない。

 

 いろいろ考えていて、これはキツいなと思った。

 気づかなきゃよかった。

 好意的感想を送ってくれる絵師さんでも、別に私の話の全てが好きなわけではないし、それは理解している。

 けれど、こんなにも他の文字書きさんと比べて違うことをされるのかとショックも受けた。

 しかもそれが、一人や二人ではないのだ。

 例外もあるが、これまで頼んだ絵師さんのほとんどがそうしている。

 

 

 依頼されて描いているだけでも、私のために時間を使ってくれていることには感謝もしている。

 皆さん、忙しい合間を縫って描いてくれているのだ。

 文句を言えるはずもない。

 ただ悲しいだけだ。

  

 

 単純に、私の書くものにそこまでの魅力がないということなのだろう。

 悲しいけれど、それだけのことなのだ。

 それなりに面白くはあるから好意的感想をもらいはするけれど、でも、その絵師さんの「描きたい気持ち」を引き起こせないでいるのだ。

 

 

 ほんっと、気づかなけりゃよかったな~~~~!!!

 

 

 これが何年前のことなのか、はっきりとは記せない。

 私は現在小説を書いている。

 特定とかはせずにそっとしておいていただけるとありがたい。

 

 

 誰かに表紙を頼むことは、この先、あるかどうかは分からない。

 いい出会いがあったらするかもしれない。

 

 だけど、そのときには私はうるさく指定を入れるめんどくさいやつになっているだろう。

 イメージの擦り合わせから始めなくてはならない。

 キャラ笑顔で、背景も小物もしっかり描いてほしいと伝えなくてはならない。

 これまでの失敗を全て取り返すくらいの気持ちでやるだろう。

 リテイクを出す勇気も持ちたいと思う。

 

 

 悲しい思いはしたが、学びはあった。

 傷ついたことは否めず、今も癒えずにいるが、書くことだけはやめなかったし、やめるつもりも現在のところ、ない。

 

 

 冒頭に注意喚起はないと記したが、とりあえず、すべての文字書きさんは絵師さんとのイメージの擦り合わせはしたほうがいいとだけ伝えておく。

 当たり前のことができていなかった文字書きの愚痴でした。

 ここまでつきあってくれてありがとう

わたしとの決別

幸せになってほしい人がいた。

その人は社会からはみ出てしまいがちな人で、わたしはその人と社会を繋ぐ何かになろうとしていた。それで彼は見事に人生を巻き返した。わたしが実際にそうであったかは分からない。彼自身努力したことが大きかったのだとは思う。それでも感謝された時、わたしは間違っていなかったのだと思ったし、彼が立派な社会の一員になった時、心の底からうれしかった。

最後に彼と直接話したのは半年上前のことだ。今、彼の周りには素敵な友人が溢れている。恋もしているようだった。わたしはそれをすごく離れたところから見ていた。昔は1週間も連絡を取り合わなければ、どうしたの、とメッセージが届いた。今開いてみても、やはり最後は「今日ありがとう」、というやりとりだった。直接どころか、話したこと自体半年前だったみたいだ。

所在を失った感情がなかったというわけではない。けれどこれはわたしが望んだ未来だったし、彼は幸せそうなので、やっぱりこれでよかったんだろう。思えばずっと一緒にいた。もう7年にはなる。長いようで短かった。その間ずっと、わたし幸せだったと思う。日常の小さな喜びを幸せだと捉えられるようになったのは、間違いなく彼のおかげだった。

昨夜、彼が繋がっているSNS更新していた。写真の中の彼は本当に楽しそうに笑っていた。かつてわたししか見せていなかった顔。たぶんあの頃よりもわたしはずっと幸せになった。あの頃、わたしは彼の全てに憧れていたし、彼はわたし理想に一番近い人だった。彼を支えることが自分を支えていた。だから今まで生きてこられた。有難いなと思った。こんな出会いは滅多にあるもんじゃない。

きっともうお互いに、お互いを必要としていないことは分かっていた。写真を見た時、それを確信した。だからわたしは行動に移すことにした。彼のSNSフォローを解除して、メッセージブロックして、電話帳を削除した。彼はきっと、そのことに気が付きもしないだろうと思う。わたしだって同じことで、わたしはもう、彼の携帯電話番号が090で始まるのか、080で始まるのかも定かではなかった。それを諳んじていた頃が、遠い昔のように思えてくる。いつの間にかわたしたちはそういう関係になっていた。

から貰った形に残るものはたった一つだけだ。本当はそれと、心に残る形でお別れしようと思っていた。海に流したり、土に埋めたり、その断片を取っておいたりしようと決めていた。けれどいざ目の前にして、それではいけないと思った。心に少しも残してはいけないものだった。だからわたしはそれをトイレに流すことにした。トイレの水の浮かんだそれは丸きりゴミで、わたしは心底安堵した。レバーを引くときに躊躇った理由は「トイレが詰まったらどうしよう」というものだった。けれどそれも杞憂に終わって、とても小さなゴミはどこに繋がっているのかも分からない穴の奥にすーっと吸い込まれていった。のだろう。すごい音を立てた水の中に紛れて、その最期は確かめることすらできなかった。この世のどこかにはまだ存在しているだろうが、もうすぐなくなって、わたしの心からはもうなくなったもの。穴はどこに通じているのだろう?

ずっと幸せだった。たぶんこれから幸せだ。彼が幸せになってくれたことが、わたし人生の支えになる。わたしはもう一人のわたしと決別した。それは寂しいことではなくて、新しいわたし出会うために必要ステップだ。

わたしはもう一度トイレの水の中を覗き込んでみた。先日掃除したばかりなのに、もう黒い線ができ始めていた。掃除をしなくては。思い立ってわたしはブラシを手に取った。

2019-05-18

特撮オタクTwitterをしない方がいい

私も垢消そうか今悩みながらこれを書いてます。仲良くしてくれたフォロワーさんが心残りでまだ悩んでるけど。理由いくつかに分けて話します。まだTwitterやってない女特撮オタク絶対やらない方がいい。

理由1、多すぎる女の子と会話したい系おじさん

繋がりたいタグやると絶対一人二人は見るから女の子と話す目的の垢が混じって反応するし、特撮女子と〜タグ付ければ更に増える。無視すればタチ悪い奴はなんで無視するんですか!って凸ってくるし、まともそうに見えて繋がってもDMで連絡先聞いてきたり短時間で返事催促してきたりする奴も混じってくる。本当に面倒だし精神やられる。後全部のツイートいいねするのやめてくれ。

2、男オタクと仲良くしたくてもできない結果対立する

1で書いた理由で男オタクタグ反応されてもお迎えが慎重になる。怖いし面倒だし気持ち悪いし。その結果お迎えやめて、その人が出会い目的じゃないけど過激な人だった場合男女差別だってキレられたりする(これは私なったことないけどフォロワーさんがなってた)。過激な人じゃなくても蹴られればそういう目的だと思われたんだと思うだろうからオタクにいいイメージは抱かなくなっちゃう。こういうのがいつもだから、男オタクと女オタクの仲が結構悪い。お互いを叩くツイがよく回ってる。

3、全体的に民度が低い

寒すぎるネタ自分語りしか呟かないなりきってないなりきりもどき垢とか、非公式カプのbotとか、平気で鍵無しで夢とかBLのツイするやつとか、発売前の児童誌のネタバレ写真上げるやつとか、イベントに行けば隣が清潔感ない大人オタクとか。挙げ句の果てには公式大事に隠してた根幹部分のネタバレを、企業ニュース垢が出しちゃった!もうこれ詰んでるね!

4、他のオタクからも見下されがち

最近だと何故かアベンジャーズと比べて仮面ライダーとか戦隊ゴミ!みたいなツイートが流れてきて頭抱えた。他にもいい歳して恥ずかしくないんすかとか。スルーしてるけどいい気分にはならないし、どういう気持ちか知らないけどわざわざ引用RTして見せてくる奴がFFにいるので気分が下がる。

6、公式Twitterちょっとアレ

さっき上げた企業ネタバレやらかしたり、なんでか知らないけど語尾がクソ寒だったりする。まあ企業ニュース垢以外はそんなでもないかも。オフショットとか上げてくれるし。

以上!ですかね。書いてちょっとすっきりしたので垢消そうかな。俳優さんとか公式垢とかは基本オフショットとか裏話上げてくれたりするんで、そこだけフォローした鍵垢作るのが一番幸せなのかなって感じします。後はまともそうなオタクが繋がりたいタグしてたら反応して少しずつ増やしていくくらいでいいと思う。

追記

思ってた以上に反応あってびっくりしました。害悪オタクですいません。自衛してますけど、ミュートがザルなのかTLに流れてくるんですよね。周りに同じ趣味の人がいなかったんで、ちょっと話してみたいなと思ってツイッター始めたんですけど、繋がりたいタグとかあんまり使わない方がいいんですね、知りませんでした。

所謂子供向け、それも男向けのジャンルなので、女オタなんていない方がいいことは自覚してます。界隈が嫌いなら出てくべきなのも分かってます。先程垢消しました。私がSNS向いてないだけの話ですので、これ読んで気分を害した方、本当にすみませんでした。SNSオタクが得意な人間に生まれたかったなあ。

ああやっぱ、図書館いいなって

引っ越して初めてこの地の図書館へ行った

図書館に入るなり全面に広がる明るすぎず暗すぎない雰囲気が好きだ

さなから図書館休日のお楽しみだ

そうか、こんな世界があるのかと感激したり、難しいことも面白いことも教えてくれるすごい場所

そして、程よく人がいて本を読みたいという同じ目的を共有しながらも、互いに無関心な空間が居心地いい

すっと息を吸い込むと、紙が古くなったなんともいえない心地よい香りが体いっぱいに広がる

規則正しく並ぶ本棚、そしてそこに詰められた書籍に目を向ける

まだ見ぬ本との出会いへの期待と限られた読書時間への不安が入り混じる

さあどこから見ていこうかというワクワク感でいっぱいになり、本棚ざっと目で追っていった

ところで、図書館で本を借りて読むことは本当に楽しい

まず、新刊売れ筋に偏らず定番書籍や隠れた名著を読める

ただし、気に入った本を探すためにはそれなりの経験必要だけれど、はずれに当たったら容赦なく返却すればいい

次に、いくら借りても無料なわけで、読書へのハードルが下がる

書店で本を買うと、「お金はらたから読まなきゃ」と意気込んでしまって全然読書が捗らないけど、図書館なら読めなかった本は返却すればおさらばできる

10冊借りて、2-3冊面白ければそれで大きな収穫

最後に、読んだ後は手元に本が残らない

買ったけど読んでない本がたまると、積まれた本に物理的にも精神的にも圧迫されるので、別れが必然読書がいい

感動して手元に置いておきたいと思ったら、その時買えばいい

自宅の本棚は「そのうち読む(今はもう読む気力を失った)リスト」じゃなくて「最高の名作リスト」にしていきたい




図書館があまりに貧弱で遠い場所放擲されていた

本をamazonで買ってばかりいたら、本棚が「買ったけど読めなかった本」だらけになって辛かった

いま、地方都市図書館へ戻ってくると普通図書館というもののありがたさを噛み締めている

2019-05-17

私は新海誠監督作品が嫌いだ。

私は新海誠監督作品が嫌いだ。

私が嫌いな理由は本当に個人的な、自分勝手理由です。

これを読んで気分を害する方もいらっしゃると思います申し訳ありません。

ここから自己責任よろしくお願いします。

海監督の作品を観ると謎の体調不良を起こすため現在映画館に行くのも億劫になっています。(予告で流れるので)

この感情は本当にもったいない自分でも思ってるし万人に受け入れられ賞賛されている作品否定的な思いを感じることが正直辛いので、ここで吐き出させてもらいます。そして、ここで吐き出したことでもう一度新海誠作品チャレンジしたいという気持ちになれたらいいなと思っています

私が嫌っている理由

それは『一番最初の見せられ方が気に食わなかった』というだけです。

当時付き合っていた彼氏の家で『秒速五センチメートル』を彼氏に勧められて一緒に観ました。

それはそれは綺麗な背景に切ない恋愛模様。男女のすれ違い。星がとても好きなので種子島舞台になっていることも好印象でした。そして、最後のシーンはグッとくるものがありますペラペラ感想ですがあの瞬間感動し他の作品も是非見てみたい!!!!と感情をひどく揺さぶられたことを覚えています

ただ、その後の彼氏の見せてきたものが最悪だった。

私は立ち上がれないほどの感動と切なさを感じていました。

そこに彼氏が突きつけてきたものが、

ラップMAD

一瞬で冷や水を浴びせられました。

すんなり立ち上がり「あーいいねいいね(棒)」というなんとも言えない反応をなんとなく合わせて言ってました。

その動画自体はとても再生回数が伸びてますし、このブログを書くにあたってもう一度聞いたのですが、よくできてるなぁと思いました。ラップというジャンルにあまり興味はないのですが、魂を感じることができました。

本当に動画投稿主様に申し訳ないのでここで謝らせていただきます申し訳ありません。

でも!!!出会いが悪かった!!!!!

私は今、本作を観て、悲恋つら、、、でも人の出会いっていつ巡り会うかわからいから大切にしよう…とかなんか思ってたと思うんですよっ!!!でもその記憶が全部ラップリリックにやられちゃう!!!!!!(ごめん!!ぶっちゃけリリックとかわからないんだけど使いました!!!ごめんなさい!!!勉強します!)

ラップすげー!!!全ての記憶ラップに塗り替えられた!!!威力ぱねぇ!!!

結局その彼氏とはこの後別れたんですけど、新海監督の作品見るたびに思い出してしまうんですよね。ラップ作品イメージを全て塗り替えられてしまって虚無になってしま感情を。

これ恐ろしいものでさっきまで『うう、、私たち幸せになろうね』的な乙女心だったのが『こんなもんよね!!!ありがとう夢!』ぐらいの心境の変化。

私の気持ちを一瞬で変化させるラップの強さ。ヒプマイが流行り始めた頃に「あー、私ラップで倒されたことあるから分かるわぁ」なんて思ってました。

多分なんですけど、見る時間が違っただけでだいぶ感情が違ったと思うんです。

作品を見て、デートが終わって、家に帰り着いて、落ち着いてからラインだので『この動画見てみてよ』と言われて見てたら「ラップ?意外だけど見てみよ。(涙腺崩壊)」ぐらい行けたんじゃないかなと思います。感動系CMとかでも一瞬で泣けるので確実に落ちてたと思います

人に何かを勧める時は順番に気をつけようと思いました。てかその人が見たいと思ってるときに見せるべきかな……難しいや。

ということで、その後新海監督の作品を観るたびに謎の体調不良がなぜか出るようになった女の話です。

これを機にヒプマイ勉強してみようかなぁとか思いつつ新海監督の新作をとても期待しています

君の名は』の時は映画開始5分で退場してしまったので、次こそ完走をっ!!もしくはレンタルかな……(ハードルを下げる作戦

吐き出して少しだけすっきりしました!ありがとうございました。

どこに通報すればいいの?

アトピーで苦しんでいる人達

無料相談フォーム(炎症部位・お顔・家族などの写真撮影相談内容

https://www.atoppos.co.jp/html/benben.html

http://www.atoppos-kensa.com/profile.html

こういう如何わしい事をしているWebサイト通報先ってどこなんだろう?



赤嶺 福海

赤嶺福海(あかみねふくみ)

1955年 大分県別府市まれ。1987年 原因不明の病(体重39Kg 全身白髪睾丸片方直径5センチまり白髪状態、、見た目老人化し、五感感覚殆どなかった)に倒れ、余命1週間の命を薬を捨て、ただひたすらに、味のしない「ごはんみそ汁」を食べたことで救われる。※(当時は、20メートルくらいあるナースステーションの声が傍で聞こえていた。「赤嶺さんもあと1週間だね」と、担当医師が言っていた)

それ以来、人間の体に興味を持ち腸内細菌という不思議システム出会い研究を開始する。途中、奇妙な病気アレルギー」と「腸内細菌」の関係に携わることになり、アトピーの方々の腸内細菌異常を目の当たりにして、奥深くのめり込んでゆく。

アトピー克服には、腸内細菌ミネラル、皮膚phが大きく関与していることを確立し、アトピーで悩む皆様方を一人一人助けることと、インターネット講演会等で多くの皆様にも研究、実績を情報公開している。

「次代をになう子供達に健康な体と心を」をテーマに、各団体と協力して21世紀総アレルギー時代に待ったをかけるべき活動を行っている。

現在   一般社団法人トポスSP  代表理事

     アレルギーを考える会 フローラクラブ金沢 主宰

     各会社顧問役員兼務

anond:20190516184658

チ○ポ画像と、マ○コ画像だけで、マッチングする出会いサイトがあるといいよな。

anond:20181103154742

真の隠キャは結婚式をするような友人はいないし、いてもそこで出会いなどない

まりお前は隠キャじゃないんだ、よかったな

2019-05-16

友達の作り方がわからない

身近に同志がいたことないマイナー性癖の腐

メジャー人達に囲まれて遊ぶのに疲れてしまった

もう10年とか20年とかの付き合いで気心も知れているしオタク話以外は楽しい

でも地雷持ちで左右固定だから本当すまんけどオタク話になるとめちゃくちゃ無理

私の性癖は笑いのネタではないので普通にけっこう傷つく

それで私も、同好の士と楽しくごはん食べたりカラオケの歌で妄想してキャ~って言ったりイベント帰りにお互いに買った本を交換して読んだりオススメ商業BLプレゼンしあったりしてみたい

ので、そういう友達がほしい。作りたい。

若い時、焦らず意識しない方が突然出会いがあったりするのでは?とか思ってた

甘かった…待ってる内に老いさらばえて死ぬ多分

人生オタク趣味しか楽しいことないのにオタク生活の充実してなさが悲しい

でも一番の問題なのは、私が創作活動しない点だと思う

オタク始まった10代の頃から自分でやっても萌えないし笑われるの嫌だしって創作練習しなかった

から手が出るほど自カプほしかったけど、自発よりは原作の方がまだ慰められると思ってたのもある

練習しとけばよかった…上手でなくてもいいか創作はするべき…

交流したいとなると創作活動はすごく効いてくる

自分も声をかけやすいのは圧倒的に作家さんで、感想をお送りしつつ雑談とかできる

仮定だけど、もし超自カプが好きな創作しないツイッタラー発見したとして、お近づきになるきっかけが思い付かない

萌えますよね、本ほしいですよね、増えてほしいですね」とか話しかけないよね普通

いいねしまくるとか、作家さんにはいいけど普通の人はどうなの?

ブロックされずに「都内ですよねご飯いきませんか?」まで持っていける気がしない

でも作家さんは作家さんと交流したいだろうし、あんまりでしゃばるとすり寄ろうとしてる?とか思われると思う

メジャー友人たち創作しないのに趣味合うの羨ましすぎる…

私もそういう友達がほしすぎる

婚カツもう諦めたか友達ほんと作りたいんだけど、方法がわからなくて難しい…

母子家庭における人格形成

私は母子家庭育ちだ。

両親は離婚はしていない。私が小学生の時に父が病気で亡くなった。

危篤を聞いて家族と車で病院に向かっている間は状況が理解できず、医師にご臨終を告げられて泣き崩れる母をみてようやく状況を理解したことを強く覚えている。

死別後も再婚せず、父親実家との関係を保ったまま父親名字で育ててくれた母にはとても感謝しているし、尊敬する人は誰かとの問には一番に母だと答えてきた。

現在20代後半となり学生時代の友人が一人また一人と結婚していく中で、私も結婚願望が無いわけではない。

しろ大卒就職した22歳から常に結婚願望はあったし、お付き合いする男性は(相手がどう思っていたかはさておき)このまま結婚するものだと思ってお付き合いをしてきた。

それから数年が経ったが、私は未だに独身である

それまでお付き合いをした男性の中で結婚に関してどう思っているか等の話が出たこともあったが、具体的に話が進むことはなく今に至る。

原因として、私が「婚約していない状態での長期のお付き合い」に抵抗があるからではないかと推測した。



父がこの世を去ってから数年後、母が一人の男性を連れてきた。

当時は「ふーん」くらいにしか思っていなかったが、私達家族その男性で食事をしたりレジャーに行ったりする機会が増えた。

その男性は私の実家とは遠く離れた県に住んでいて、週末になると私の実家の方に遊びに来るようになっていた。

とあるレジャーに遊びに行きホテルに泊まることになった時のことである

その日の夜、私は子どもから見るのは実の両親でも嫌な行為を、実の母と父でないその男性がしているのを見てしまった。

私は枕が変わると途中で起きてしまタイプで、同じ様にホテルに泊まった際に目撃してしまうことが数回あった。

行為携帯をいじる男性と目が合ってしまい、携帯カメラライトを向けられたこともあった。その時の怒ったような苛ついたような顔が今でも忘れられない。

子供母親男性。何も事情を知らない人からしたら普通ファミリーに見えるだろう。

レジャー施設に遊びに行くと、必ず「お父さんと一緒にね」「お父さんに渡してね」等の言葉をかけられた。

施設従業員としてはそんな事情は知る由もないし、当たり前の対応であるが、私はそういった声をかけられる度につらい気持ちになっていた。

また、母は私に男性のことを「お父さん」とは呼ばせなかったので、私はいつも「おじちゃん」と呼んでいた。

私に対する母なりの気遣いなのかもしれないが、家族以外の人に聞こえる場所で「おじちゃん」と呼ぶのは少し呼びづらかった。



母が私に男性のことを「お父さん」と呼ばせなかった理由として、再婚する気がなかったからだと思う。

今でこそ婚活アプリマッチングアプリ等が流行SNSでの出会い普通になってきているが、私が小学生とき出会いサイトといえば怪しいサイトばかりであった。

定かではないが母と男性出会いは恐らく出会いサイトであったので、母の両親に紹介するのも憚られたのであろう。

その男性との関係は私が小学校卒業するまで続いたが、再婚することもなく次第に会う回数が少なくなり、関係消滅したと思われる。



その経験があるからかは分からないが、私は「婚約していない状態での長期のお付き合い」に抵抗がある。

結婚(母の場合再婚であるが)するかどうかもわからず、家族としての付き合いを周りから期待された私の小学生時代はとてもつらいものであった。

そのような「よくわからない家族の形」に「婚約していない状態での長期のお付き合い」を重ねてしまっているのかもしれない。

もちろん恋愛結婚において交際期間は必要であると思うし、相手をよく知らない状態での結婚を望んでいるわけではない。

結婚を決めるには最低でも○年は付き合わないとという考え方の方がいるのも分かっているし、それに対して否定気持ちは全く無い。ただ、私が抵抗があるというだけだ。

婚約」という法的拘束力がない状態で周囲に交際事実を知られることに抵抗があるのかもしれない。



まだ独身であり今後結婚できるかどうかもわからない身であるが、私を受け入れてくれる男性が見つかり結婚することができたのならば、

母の尊敬している部分はしっかりと受け継ぎ、小学生時に経験した「よくわからない家族の形」は反面教師として、幸せな家庭を築いて行きたいと思っている。

anond:20190514135928

なぜ男性女性出会いたいのか?本能生殖したいから。その生殖本能は雌よりちょっとばかし強く備わっている。雄ほどには足りない生殖本能を誘発しうる、それが女性恋愛至上主義ではないのか?

男と女で性欲が違うのだからセクハラの判定が非対称なのは当たり前

というようなことを↓のブコメに書いたら総スカン食らってたので自分の考えを整理してみる

男性コスプレイヤー、アフターで初対面の女性から乳首を触られるセクハラ行為を受ける - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1355099


まず大前提として、男と女で性欲が違うという点は間違いないと考えている。

わかりやすい例として、出会い系サイト婚活市場における男女の扱いの差が挙げられる。

女性登録しただけで男からガンガンアプローチされる一方、男性自分から絡みに行かないとほとんど出会いにこぎつけることができないというのが定説だ。

Tinderというマッチングアプリ女性として登録すると、登録後5分で99以上のいいねが貰えるらしい。(5chで見つけた画像https://i.imgur.com/4zOndYe.jpg

男は性に関して積極的で、女は慎重で消極的であることが多いというのが世の一般論で、実態も相違ないはずだ。

男と女の性欲に性差絶対にあるし、なくすことのできないものだと思う。

で、性に積極的だと性的物事を受容できる幅が広くなり、多少の性的仕打ちを受けても平気だったり、条件によってはご褒美だと感じたりすることもある。消極的だとその逆。

セクハラ問題を語るときに「セクハラ被害者セクハラだと感じたらセクハラである」という理論がよく唱えられるが、それは全くもって正しい。

よって、元記事乳首を触られて嫌だと感じた男性は堂々とセクハラ被害を訴えるべきだ。

そしてこの理論は【セクハラ被害者セクハラだと感じなければセクハラではない】という理屈も同時に成立させる。

まりは性に積極的な男ほど、セクハラだと感じにくい→性に消極的な女ほどセクハラに判定されにくい、っていう考えだ。

から、もしこのシチュエーション乳首を触られた男がこのケースの被害者の方ではなく、別のドMの奴だったら、誰も嫌な思いせず円満に終わってたわけ。

でも、"当たり前"は言い過ぎた。積極的な男が多い中で消極的な男も存在し、まさに元記事被害者男性のことを無下にしている。

非対称であることが多い、って表現にとどめておくべきだった。

性犯罪がなぜ性"犯罪"なのかっていうと、相手が望まない不当な苦痛を与えたから罪になるのであって、相手を選べば性的行為のものに罪はない。

マッチング問題なんだよね。

別に初対面で相手乳首触ってもいいんだよ、お互い了承していれば。

他のコメントを見ると乳首を触る行為のものを悪く言っている書き込みが目に付く。

それは間違いだ。悪いのは了承を得ない、さら相手拒否しているのにやめない人間だ。

乳首を触る行為に罪はない。一人が嫌いだからといってみんなが嫌いだとは限らない。

嫌な人がいるからという理由で全体を委縮させる風潮には大反対。

件の男性セクハラ被害を訴えることと、初対面で乳首を触られて喜ぶ奴がいる・被害者を羨ましがる奴がいることは全く矛盾しないと思うんだけどなあ。

やっぱマッチングだよ。僕は私はセクハラOKです!or NGです!ってそれとなく意思表示できる方法があればいいのにね。

2019-05-15

00年代エロゲが好きだった三十路女と婚活

00年代エロゲが好きだった。2005年は出るゲームが名作だらけで凄い一年だったと思う。

その頃お前高校生だろ?って?「学生」だから大丈夫だ。合法合法

さて、そんなオタク女だが20代(昨年)のうちに友達が全員既婚者になってしまった。

オタクイベントペンライトを振ったりサイン会に行ったりコミケの売り子の手伝いをしていた一方で友達は皆彼氏デート写真を撮りセックスしたり結婚へと向かって行ったのだ。

このツイートを見て思う事があったので書き残す。

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

さて、結婚するとなると日常から出会いを期待出来ない環境人間が行き着く場所婚活だ。

婚活は数年前からしていて、男性とも何人か付き合った。

だが、心の底から好きになれない。

……困った。

どうやって好きになるんだ?好きって何?

婚活から出会い日常パートがない。数回デートと言う名の面接をして告白されたら付き合う流れだ。

悪い人ではないと思うけど、好きでもない人と付き合っていいのだろうか。でも付き合うしかない。

周囲の既婚者や彼氏持ちの女性も「告白されたなら断るな。まずは付き合え。そのうち情が沸くから」と口を揃えて言う。

そのうち情が沸くを信じて付き合う。好きになれない。

男は不満が溜まり増田ちゃんもっとイチャイチャしたい!」「そろそろシてもいいよね?」と迫られる。

いや、無理だろwwwセックスしたくなるほど好きでも何でもない奴とセックスするなんて。

男と違って女はセックスと愛を割り切れない。

「ごめん…ちょっと酔い過ぎたみたい…」と逃げるようにして何回タクシーに乗っただろうか。

そのうち情が沸くを鵜呑みにしていたが、ここでようやく「女は寝たら情が沸くだけ」なんだと気が付く。

エロゲみたいな紆余曲折からの涙、涙の大号泣セックスとまではいかないけど、やっぱり好きがあってのセックスがしたい。

17歳くらいのうちに処女は好きな相手と捨てておくべきだったんだ。今更気が付いた所で奇跡が起きて謎空間からの邂逅でループしたりなんてしない現実

それに気が付かず処女喪失した女子が羨ましい。

別に処女について価値があるとは思っていない。

ラブプラス中古を買った奴www」と発売日に新品を買い逃したオタクを煽っていた処女厨も三十路処女よりか若くて可愛い非処女いいんじゃない

お金持ちじゃなくていいか自分が好きだと思う人と付き合いたいな。

こんな歳になって女子中高生みたいな悩みが生まれるなんてホラーかよ。

割り勘でも共働きでもいいから、誰か、好きな人……

結局は相手を受け入れるか否かなんだろうな。私を好きになってくれてありがとうって。

好きな人処女を捨てたい人生だったけど、諦めて今のうちに猛アピールしてくれてる人に流されてしまおうか。

それこそ寝てしまえば情が沸くかも知れないし。やだな。

当たり前の話だけど、婚活って「結婚する為の活動」だから何気なく出会ってなんとなく気が合っての日常から溶け込む恋愛とは正反対なんだよね。

全然覚悟が足りなかった。

もう一度、自分自身を見直したい。

悪夢

時々嫌な夢を見る。

以前付き合っていた人と、全く別人として出会い、恋に落ちる夢。

父親と性行為をする夢。

恋だの愛だの性だのの夢を見るならもっと、かっこいい人がいい。こんなの気持ち悪さしか生まないよ。

欲を言えばガッシリした体格の獣人(鳥)がいい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん