「出会い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出会いとは

2022-06-25

anond:20220625180406

・「今まで出会いはなかったんですか?」

 →過去恋愛経験について聞きたい

・「婚活始めてどのぐらいですか?」

 →今ある共通点婚活から、そこから長かったら、私はまだ始めたばかりでよくわからないんですとか何とか話広げるんじゃねーの?しらね

・「こういう所(お見合いホテルラウンジ)はよく来るんですか?」

 →適当にその場所説明とかでもしとけば良いんじゃねーの?

・「(趣味の話で)元彼がこういうの結構好きで~」

 →これは増田同意


増田、一つ前のところで天気の話とか何とか言ってるじゃん。それと同じやろ。意味ある必要あるか?勝手に苦戦してると思われたくないとか被害妄想して、増田が気にしてるだけじゃん。素直に答えとけよ

anond:20220625180406

「今まで出会いはなかったんですか?(貴方のような素晴らしい男性であればきっとどこかでご縁があるに違いないのに!何て見る目が無い人達なの!)」

anond:20220625135612

⑤言わなくてもいいことを言う人

 「お見合いでそれ聞いて何が知りたいの?」とか「今言う必要なくない?」みたいな質問発言をする人

(例:)

・「今まで出会いはなかったんですか?」

 →だから婚活してるに決まっとるやろうが!

・「婚活始めてどのぐらいですか?」

 →苦戦してますって悪いイメージの話を正直に答えるわけ無いやろ!何が聞きたいんや!

・「こういう所(お見合いホテルラウンジ)はよく来るんですか?」

 →よく来るって言ったら上手く行ってないの丸わかりやんけ!誰も本当のこと言わんやろ、何が聞きたいんや!

・「(趣味の話で)元彼がこういうの結構好きで~」

 →元彼の話今言わなくてよくない!?これからも聞かされるん!?

薄いけど長時間かかって読んだ本。

『小さな里山をつくる チョウたちの庭』(今森光彦



概要

 写真家今森光彦氏が、段々畑のある里山土地を買ってアトリエを作り、雑木林などを大改造。様々な種類の樹木を植え、溜め池を堀り直し、花々の咲き乱れる庭を作った。大好きな蝶を沢山呼ぶためである。足掛け30年でつくり上げられた「チョウの庭」には75種類もの蝶が来るようになった。

 写真が多くルビも適宜振られている、分類としては児童書なのだが、大人が読んでも面白い本

増田感想

 私は庭いじりはあまり本腰入れてする方ではないが、必要に駆られてちょっとはするので、草木の手入れについて知っている事もあるけど、それでもこの本を読んで「へー初めて知った!」という事があった。草刈り必要性についてだ。

 年に数度の下草刈り必要という事までは知っていた。だが草を刈る事で特定の丈の高い草に土地を独占される事を防ぐ効果があり、それによって植物の種類が多様になり、するとその植物達を利用する昆虫達の種類もまた増える事になるというのは、私は知らなかった。つまり里山生物多様性は人の手によってつくられるのだ。

 昔、映画もののけ姫』の監督インタビューを『アニメージュ』か『もののけ姫を読み解く』で読んだ。そのインタビュー宮崎駿監督が、世の人々が「自然」だと思っている里山風景は人工的につくられたものだと言っていたと記憶している。

 人の手によってつくられた「自然」とは何か……その具体的な有様をこの『小さな里山をつくる』によって見せられた。人の手の入った里山の「自然」はありのまま自然よりも豊かなのだ。それは人間にとって有用という意味だけではなく、植物昆虫小動物など生物にとっても住みやす環境なのだ

 蝶は、それぞれごく限られた種の植物依存して生き、しかもその美しく奇妙な姿と優雅で愛らしい羽ばたきからよく人の目にとまる。そのため、ある土地暮らしたり立ち寄ったりする蝶の種類の数というのは、その土地生物多様性指標としてはもってこいなのかなと思った。

 30年もかけて土地に多様な種類の樹木や草花を植えてつくられた蝶の楽園楽園の維持には草刈りや木の間伐、野焼きなど、農業園芸を知らない人ならそんなにやって大丈夫なの? と心配になってしまうようなダイナミックな手入れが必要なのだ

 自然のまま草木の生えるままにしておけば強い草木けが生え、それに依存する少数の昆虫しかいなくなる。そしてやがてそこに生えていた木々老い共倒れにより滅びて、ただの荒れ果てた草原に戻る。

 人間による手入れは自然の中ではたまにしか起きない天変地異再現であり、しか計画のもとに行われる。本来だったら競り負けてしま草木を残し、土地養分日照権を独占する草木を打ち倒したり、勢力を抑えたりする。

 環境保護というトピックにおいてはつい人間存在不要の物として私は考えてしまいがちだったのだけれど、人間自然のよき管理者にもなれる可能性も持っているのだと知った。本書のメインの蝶の話から脱線しているけれど、私は本書を読みながらそんな事に思いを馳せた。

 裏を返せば、自然の中に住む様々な生物……こと植物……生態系ベースとなるので彼らの生き様というのは重要だ……にとっては、多様性共存共栄というものはあまり重要な事ではないのかもしれない。常に競い合い頂点を目指す、自分繁栄けが願いなのかもしれない。人の夢見る生物多様性というのは、不自然な事でしかないエゴなのだろうか。

 まあそんな面倒臭い思索は置いといて、庭がクリエイトされていく過程は読んでいてわくわくするし、里山風景草木や蝶をはじめとする昆虫写真は素敵だし、全75種類もの蝶がずらりと並んだページは壮観で興味深い。お、『鬼滅の刃』の胡蝶しのぶさん柄の蝶まで。アサギマダラという珍しく美しい蝶だ。

 それと、本書に度々登場するジャノメチョウ。私はこいつに嫌な思い出がある。だからまり出会いたくないのだが、本書で久しぶりに目にしてふと気づいた。昔はよく家の網戸に停まっていたのに、最近全然見かけない。本書によればジャノメチョウはススキ依存して生きる蝶であるらしいので、最近とんと見かけないのもむべなるかな。ススキの生えた場所なんて、市街地には全然ないもんなあ。

 読むのにだいぶ時間をかけたけれど、時間ほとんどは写真をじっくり眺める事に使った。

2022-06-24

anond:20220620100209

出会いがないは行動力がないだし

動力がない人間は稼ぐ能力もない

金がなくとも行動力だけはある人もたまににいるが「距離感おかしい奴」として交際に至らないしな

結婚相談所お見合いで行ったラウンジ全部書く

数年前IBJ系の相談所で活動して成婚退会した既婚男性です。

俺が書きたいのでこれまでに行ったホテルラウンジ感想を書いていくぞ

新宿 京王プラザホテル カクテル&ティーラウンジ

首都圏キングオブ婚活ラウンジ利用者の9割ぐらいがお見合いだと思われる。

だが……ここは本当に調度品などの雰囲気も良く使いやすい。

ゆったりとしたソファテーブル間隔も広めに取られており、他のテーブルに気を取られることもほぼない。

窓も非常に大きく取られており開放感がある。

都庁を望むアーバンパースペクティヴは、季節を感じる潤いと、あとまぁ話題に困ったときの助け舟を、あなたに。

言うことなし。

迷ったらここにしておけば間違いない。

メニューもいっぱいあるので通ってても飽きないし、そこから話を広げるのもアリだ。

ここは普段はだいたい30分くらい前に並んでおけば大丈夫のはず。

ただ11時の開店時はかなり混むので、もっと早くに行く必要がある。一番乗りできるとちょっと楽しい

あと遅い時間だと、18時からピアノ演奏があって、席が近いと地味に会話の邪魔なので注意。

新宿 京王プラザホテル アートラウンジデュエット

たまにこっちになる時もあった。暗いしほぼ廊下なのであまりオススメはしないが……。

ここの良い所は開店時間が若干早い事。

言うて混むので、カクテルラウンジダメならこっちに切り替えるという事はできない。

京王プラザホテル、だいたい日比谷花壇前に集合になると思うが、そのスペースがこっちのラウンジに接している。

京王プラザホテルの良い所は、ここに伝統工芸とかの展示があり季節ごとに入れ替わるので、お相手を待つ時に退屈しない。

待ち時間は人によってまちまちで、席とって15分前に行ってみたら既に待たれている人もいれば時間ギリギリに走ってくる人も。

スマホいじって待ってるのも感じ悪い…と思われると思うし。

エントランスにも大きい生花オブジェみたいなのがあり、話題に事欠かず本当に良かった。

新宿 京王プラザホテル グラスコート

朝食ビュッフェ会場

一度、すっかり出遅れて進退きわまり使ったことがある。

ビュッフェ会場なので、ちょっと作りがモダンファミレス感。人は居ないので話しやすいが……。

奥の手として。

新宿 かどやホテル カフェラヴォワ

一度使ったがおすすめしない。

飲み物価格は安く経済的負担が軽いのは良い。

モダンイタリアン居酒屋っぽい内装も良い。

が、いかんせん席間が近すぎる。

気が散るしうるさいの……。

使った時は両隣もお見合いっぽかったから割と使われると思われる。

女性から指定なので、経済的負担を慮っての事と思われる。

ありがたい話だが、お茶代なんて知れてるので気にしないのが吉ですよ。

新宿 小田急ホテル センチュリーサザンタワー ラウンジ サウスコート

一度使ったがなかなか良かった。

20階にあるので眺望が良く、ラウンジ横は吹き抜けになっていて開放感もある。

席感やメニュー特に印象に残っておらず、普通だったんだと思う。

良かったんだけど、いかんせん遠いからなぁ……。エレベーターの待ちもあるし。

新宿にはキンプがいるから、どうしてもそっち選んでしまうのではなかろうか。

普通に混むので特に穴場というわけではない。家族などの利用が多かった印象。

池袋 東京芸術劇場 Café des Arts

指定されて一度行った。

東京芸術劇場アトリウム、いいよね。

普通喫茶店で、あんまりくつろげる雰囲気ではなかった記憶

タイミング次第でめっちゃ混みそうだし、普通ホテルラウンジがいいと思う。

渋谷 セルリアンタワー東急ホテル ガーデンラウンジ 坐忘

ここは正確には使っていない。

並んでいたがあまりにも回転率が悪く、断念してしまったのだ……。結局移動してなんとかした。

ただ、見た感じ環境はとても良さそうだった。

騒がしい印象はなく、吹き抜けで開放感もあった。日差しコントロールされていて過ごしやすい印象。

渋谷は人が多いがこういった事に使えるスペースが少なく困る。そら長居もするわな。

赤坂見附 ホテルニューオータニ ガーデンラウンジ

交通の便で行くのが面倒なのだが、行きたかったので指定しました。

ホテル内がかなり複雑で、私もお相手も迷っていた。

正直すまんかった。

そこそこ混んでて待たされたが、周囲に色々ありベンチもあるので比較的待ちやすい。

椅子デザイン性の高いもの。席間は普通メニュー豊富で良かった。

窓際に通されたのは良かったのだけど、窓に対して直角の席配置なので片方しか庭が見えないという……。

当然お相手に譲るのであんまり見れなかった。あと日差し結構きびしかった記憶がある。

お茶飲んだ後庭を散歩できるのは、他ではあまりないメリット

でもお見合い空気が最悪だったらしんどいだけ……まぁそれはどこでも同じか。

いつか話題パンケーキ食べに行きたい。

日比谷 帝国ホテル東京 ランデブーラウンジ

ここも結構通った。西の京王プラザホテル、東の帝国ホテルと称されるお見合いメッカである

まず入って大階段ドン!と構えており、吹き抜けとなった開放感のあるロビー格式の高さを感じさせる。

あとここは、トイレがすごい豪華でキレイで、洗面台に使い捨てハンカチが置かれている。こういう所から格の違いを感じるんだよな。

個人的にF.L.ライトが多少好きで思い入れがあるところでもある。建て替え後楽しみですね。

ただ、お見合いで使うのにはどうかというと……

若干席の間隔が狭い気がするんだよね。普通喫茶店よりはマシとはいえ、若干隣の会話が入ってくる。

混雑状況はなかなかだけど、席数もあり回転率もあるので普通に30分前に付いておけば十分だった記憶

メニュー豊富……なのだが、いつも上高地アイスコーヒーを頼んでた気がする。毎度話のネタに……。

上高地帝国ホテルカフェ結構良かった。大きいマントルピースがあってね。いいよね上高地

ホテル御三家を制覇したいという野望を抱いていたが、結局オークラはいけず……

いつかいくぞ!

新橋 第一ホテル東京 ロビーラウンジ

一度行ったが、なかなか良いところだった。

ここも2階まで吹き抜けで、開放感がある。

行った時はほぼお客さんがおらず、快適だった。

実は穴場かも?

品川 品川プリンスホテル コーヒーラウンジ マウナケア

品川になると指定されることが多く、結構使った。

アロハ〜な雰囲気の、わりと普通カフェ

調度品も普通で、あまりテンションが上がらないという……。

まぁ空いてるので話をする分には良かったと思う。

飲み物はそれなりの値段取ります

品川 グランドプリンス高輪 Lounge Momiji

品川なら断然こっち。駅から遠い上に坂の上なのが難だが。

個人的に好きなのでたまに指定していた。歩かせて申し訳ない。

窓が一面に大きく取られていて眺めが良い。天井も高くて開放感がある。

秋でなくても紅葉意匠が随所に散りばめられており、雰囲気を存分に感じられる。

ラグジュアリ〜な感じを楽しむならここだし、デートにも良し。

横浜 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ ラウンジ シーウインド

一度行ったが、めっっちゃめちゃ待たされた。トータルで1時間は待ったはず。

から近いのはいいが、予約なしで行くには厳しい印象。

かなり高さのある吹き抜けで、空間としては良かったのだが……。

すっかりくたびれてしまったので、正直あまり良い印象がない。眺めも普通だった気がするし。

みなとみらい ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル ラウンジバー マリンブルー

お見合いでは使ってないが、デートで何回か使っている。

個人的にとても気に入っているラウンジ

オーシャンビューで開放感がすごく、とても明るい。

調度品や内装も海のイメージ統一されていてとても良い!

テーブル間隔も結構取られているので話しやすくはあると思う。

この辺に来たらだいたい寄るが、混んでいたり予約で満席で入れないことも多い……。

早稲田 ホテル椿山荘東京 ロビーラウンジ ル・ジャルダン

妻とアフタヌーンティーで行きました。大変良かった。

色んなホテルを見てきたが、最初雰囲気にのまれしまった。

広いし、なんか廊下に壺とか置いてあるし……。そのうち慣れたけど。

アフタヌーンティーは評判通り、大変楽しめました。

庭園結構広い。なんといっても霧は唯一無二で、別にまらなくても楽しめる。

ここは交通の便が悪すぎるので、結婚相談所経由のお見合いで使うことはないだろう。

ハイヤーとかで行く所っぽい。

やりきりました。

以上です。

追記

横浜 そごう9F 椿屋カフェ

池袋タカセの話で思い出した。ここも一回指定されて行った。

ここは地味に良かった気がする。席が仕切られて半個室みたいになってて話しやすい。

午前中はすごく空いてた。昼からはどうかな。空いてたらすごい穴場だと思う。

個人的には2回目以降に使うカテゴリの店だけど、落ち着いて話すには良い場所だと思う。

追記2

わーい伸びた!

東京ステーションホテル レストラン一回行った。帝国ホテル選びがちだったか

キンプトン新宿東京 行ったことない。知らんかった……

マンダリンオリエンタル東京 行ったことない。便所めっちゃ気になるやん?

外資系ラグジュアリーホテル全然行った事ないなー。今更ながら分不相応感が……。

あと笑い話として、実は妻との最初出会いラウンジでないという……。コロナ禍で。

これだけ色々出かけておいて!

人生……まぁこういう形で消化できてよかった。

京王プラザホテルにはネタで一回行くぞ! って話してる。

そんなわけでアフタヌーンティーには色々行きたい。

新宿ヒルトンマーブルラウンジは目をつけてる。

ニューグランドにも一回行ってみたいものだ。

あと日光金谷ホテルとか。中禅寺湖リッツもいいな。

20年後くらいかな……。

anond:20220623121055

ブコメ見てやっと理解した。自然出会い自由恋愛経由以外の結婚はしたくないということか。

  

増田婚活報告記事がたびたび上がる

増田で昔のお見合い文化を羨むような意見がたびたび見られる

  

ので先入観に囚われていたなあ

恋愛結婚主義の人ももっと意見を言ってもいい

anond:20220624093638

出会い目的かどうかは別として、そのおっさんチヤホヤする趣味を楽しんでいるみたいですよ?

anond:20220624093638

そんな関係ないけど、休日に一人で趣味カメラ持ってゆっくり植物園まわってたら知らんおっさん写真モデルになってくれないかと言われて、申し訳ないけどその日の気分がガタ落ちしたことある。

趣味のための自分のペースが崩されて嫌なんだよね。私も恋人いらんタイプから出会いジャンジャンウェルカム女性なら気にしないかもしれないね

出会い目的での趣味

私はとある趣味を楽しんでいる。

その趣味を楽しんでいる人は主に中年〜おじいちゃんおばあちゃん世代で、まあ男性なら若い人もちらほら見かけるけど私のような若い女性はなかなか見かけない。

Twitterやインスタにも趣味アカウントを作っているけど、過去に面倒ごとがあった経験から両方とも性別を明かさず、文体は考えて考えてできる限り中性的ものにしている。趣味アカでは趣味以外の内容は一切発信しないし、載せる画像に服とか手とか反射した自分の姿とかが絶対に映り込まないように徹底している。

けれども。

いろんな人をフォローして、タイムラインに流れてくるツイート画像を見ていると同じ界隈にいる数少ない若い女性たちの自撮りとか趣味関係ない投稿がけっこう流れてくる。そしてそれに囲いみたいな感じで男性たちがめちゃくちゃ反応している。見ていられない。

それが不快ならブロックミュートをすれば良いじゃないか、と思う人も多いかもしれない。

けど私が実際趣味のために出かけると結構歳のいった男性に絡まれることが多い。しかもしつこい。

一応見た目は若い女だけど私は一切出会いを求めてないし、ネット上でチヤホヤされるのも本当に虫唾が走る。まじで一緒にしないでほしい。

出会いを求めるならマッチングアプリとかでやれ。

それとも世の中の人々は案外出会い目的趣味を楽しんでいて、私がちょっとなのだろうか。性欲とか一切ないし恋人もいらないし。

2022-06-23

anond:20220623201054

ナンパ術を学んで結婚」っていうのはナンパで女を引っ掛けてその人と既成事実作って結婚するわけじゃなくて、

出会った女性気持ちよく過ごしてもらったりいい印象を持ってもらう訓練をしようってことなである


PUA系ナンパ術、女性がずっと気持ちよく過ごせたり、相手男性にいい印象を持ち続けるようなテクなのかな。

ナンパで引っ掛ける訳じゃなく、他の出会い方をした女性に応用しても、交際の途中で上っ面だけなのがバレる手法に見える。

営業トークに乗せられたり、押しに負けたりして契約したのを後悔する、消費者センター案件でよく見るパターンのやつ。

女性側も遊び相手を探してるだけならよくても、果たして結婚に効くのか?っつうとこが分からんのよ。

anond:20220623172611

ナンパ師かどうかはわからんけど、女の扱いに慣れたやつは的確なアドバイスをくれる場合が多いようには思うぞ。だから学生時代にそういうヤツとつるんで遊んで女の扱いに慣れておくのが吉だというのが俺の結論

なお、ナンパは歩留まりが悪いので女たらしやヤリチンももまりやらないようだ。出会いの場は他に求める方が良いとか。

祖父への恨み節と全ての生活保護を受けられなかった人への謝罪

「な~~んでお前はぁ~~、僕に似てぇ~~、そんなにハンサムなのに~~彼女いないのぉ~~?信じられないよぉ~~」

「いいかぁ~~い?お前もぉ~~、とりあえずぅ~~手当たり次第にぃ~~周りの女の子に~~告白すれば~~いいんだよぉ~~」

ぼくの母方の祖父がつい先日死んだ。

生前のことを思い出すと同時に、彼の行った所業について祖父に代わり孫として謝罪しようと思う。

彼は生前比喩でも誇張でもなく会う度に冒頭のセリフしか言わない男だった。

あなた遺伝子を残したくないからだ、と言ってはダメだろうか。

彼は中国出身戦時中国に疎開(という名の事実上口減らし)で来ていた祖母出会い、極貧にも拘らず祖母とだけでも30台を迎えるまでに3人もの子供を産むことになった。

(なお後述するが最終的には祖母との間に4人、再婚した妻との間に1人の合計5人である。)

母(つまり娘)からも「父さんは人よりも何十倍も性欲が強い上に避妊もろくにしなかった」「父さんも母さんも性教育どころか教育自体をロクに受けておらず子供同士で子供を作った」とこきおろされる始末である

そこで戦後祖母のつてを頼って来日しそこで理解ある方の支援を受けながら暮らしていたのだという。

祖父祖母はどうやら子供を産んでからは極めて不仲になったようで、母と2人の姉(ぼくから見た伯母さん2人)が成人してからはすぐ離婚すると決めていたそうな。

そんなことを言いつつ祖父が52歳、祖母が43歳の時にまた子供(四女)を作った上で離婚したのだという。

子供が成人してから離婚と決めていたくせに絶対に子作りだけはやめなかったんだな。子供子供を作っていたとは的を得批判だ。

彼は一人中国に帰ったが、四女の養育費最期まで1円も払わなかった。

四女(僕から見た伯母さん)は今もそれに対して強い恨みを抱えており、「アイツの顔は永遠に見たくない」と言っていた。

そしてそれから8年後。彼は20歳年下の妻と子供を作った上で来日した。

60歳にもなり体力も落ち、日本語もうまくない彼に仕事などあるはずがない。彼は最初から生活保護けが目当てで日本乞食に来たのだ。

(なお徹頭徹尾生活保護目当ての来日であったことは本人が自分で認めていた。本人は「えぇ~~?な~~にが悪いのぉ~~?いいって言ってくれてるんだからぁ~~、もらえるお金はぁ~~全部ぅ~~貰うんだよぉ~~」などとほざいていたが。)

何の計画性もなく性欲の赴くままに子供を何人も作り、四女の養育費を踏み倒し続ける事実上虐待をし

離婚しても何一つ学習することなくまた性欲の赴くままに60歳にして新たな妻との間に子供をもうけ、育てる金がないからと日本に金をせびりに来たわけだ。

それほどまでに性欲が強すぎて一生をかけて常に女性のことばかり考えていた祖父からすれば、ほとんど女性に興味を示さず趣味に生きるぼくの存在UMAの如く意味不明存在だったようで冒頭のセリフに至ったようだ。

爺さん、そこまでしつこくしつこくこちらに訊いてくるのならぼくからも聞かせてくれ。

あなたはなぜ貧困にも拘らず子供をそんなに大量に作った。

そんな貧困の中無計画子供を作り自業自得で更なる貧困に陥っておきながらなぜ八つ当たりとばかりに母や伯母さん達に暴力を振るった。

なぜ我が子なのに四女の養育費を1円も払わなかった。

養育費を払えない程に困窮しているのになぜまた新たに子供を作った。

なぜハーフですらない完全に純血の中国人なのに平気な顔で日本人の税金を食いつぶした。日本人は中国生活保護を受けられないのに。

そんな恥しかないような生き様でなぜ一人で生きたいと願うぼくの生き様をくどくどしくネチネチネチネチと褒めるふりして批判してきた。

けれど彼はもう死んだ。答えが返ってくることは永遠にない。

制度上は認められているのだろうし、受給させるか否かを決める権利自治体にあるのだろうからぼくが口をはさむ余地はない。

けれど、我が祖父ながら感情としては決して彼の生活保護受給は許せるものではない。

日本生活保護制度日本人の為のものだ、外国人を救うのは結構だがそれは困窮している自国民を救ってからだ。

不服なら母国に帰ってもらうなり他の国をあたってもらうなりすればいい。

おにぎりが食べたい」と言って亡くなった北九州市男性生活保護が受けられずに愛するお母様に手をかけざるを得なかった京都伏見介護殺人事件男性

そしてすべての生活保護を受けられず困窮している日本人の方々へ。

祖父あなた方にご迷惑をおかけしてまこと申し訳ありませんでした。祖父に代わって深々と謝罪いたします。

彼の遺伝子を残さないように一生一人で生きて、人よりも多く働いて税金を納めることだけがせめてもの贖罪だ。そうやって生きて行こう。

人生がよくわからなくなってしまった話4ラスト

anond:20220622173518の続き

完全に続きものなのでこれだけ読んでも

よくわからないと思う

めちゃくちゃ長くなってしまった。スマ

出生について

なんだかんだで自殺しようとした私が死ぬ前に

亡き父のことを知ろうとしたらまさかのご存命という事実が判明。

電話口で教師にどういうことが問うも薬の服用で呂律が回らず、仕事から電話を切られてしまった。

ただ教師はこの時母に子供から父親について知っていることを話さなければ死ぬ」と脅されたと連絡しており、風邪から復帰し仕事に出ていた

母が急いで帰宅した、らしい。

というのもこの電話最中から大量に飲んだ薬と出血の影響で意識朦朧として、そのまま気絶してしまった。

病院には連れて行かずに、母が何か処置をしていたのをうっすらと覚えている。

いつもなら罵詈雑言が飛んできそうだが、

母は泣きながらただひたすらごめんなさいと謝っていた。

あんなに怖かった人がひどく小さくみえた。

なんだか、自分が少しも予想していないことになってしまったなとうっすらと回復する意識の中

そう思っていた。

回復した後、母はぽつりぽつりと

私の出生について話し出した。

父は存命で既婚者だったこと。母は父と出会い結婚をするがこの時、すでに父の家庭には子供がいて、腹違い兄弟がいるらしいこと。

母が既婚者だと気付いたのは、父に任せた婚姻届の提出が実は出されておらず、私の出生届けを提出した際に受理されなかったこから判明したらしい。

父は離婚して母と一緒になると口約束をしたが相手の妻が離婚に応じず話が長引き母の気が

おかしくなったタイミングで縁を切ったらしい。これは私が幼稚園に通っている頃の話らしかった。

なのでこの時期の母を知っている一部の人はこの事情を知っていて、私に可哀想可哀想だと言っていた。

今は離婚し父は一人暮らしらしいが相手の妻とその子供は我々親子を憎んでいるらしい。

そして母は父に騙されたことをきっかけに

他人を信用できなくなったこと、嘘に人一倍嫌悪感を覚えたこと、私の顔が父に似ていることから

あの人のようになってはいけないと父は亡くなったと嘘をつき、厳しく育ててきたと言った。

幼少期、イベント勝手に参加したことに怒ったのは当時、父家族が私を連れ去ろうとしているのではないかと常に不安だったかららしい。

全ての話を聞いてなんというか、なんじゃそりゃ、と思った。

これまで私が原因で怒られて来たと思ってたこと全部、私が原因じゃなかったってこと?

納得できなかった。

フニャフニャ期、突入

これまで私はその自己さゆえ、何度も何度も母を怒らせてきた。

自己であるという母の評価的外れではなく、私自身もそう思っている。

自分中心に全てを考えるし行動する。他人は私の次に考慮する。

から、悪いことも当然、私に原因があるものだと思っていた。心当たりがない暴力でさえ。

しかし出生の真実を知り、思いのほか自分蚊帳の外というか、いや当事者ではあるのだが

これまでの暴力ってもしかして八つ当たりだったんじゃね?とか父と揉めてた時のストレスで余裕がない母が私にキツく接してただけじゃね?とか色々思ってしまうようになった。

曲がりなりにも私にとって母は常に正しい存在で、白黒つけるのが難しいこの世の中でハッキリと物事を分けるその生き方は正しいものだと思っていた。

自分にはできてなくても、母は絶対にできていると思っていた。

から正しい存在から暴力教育であり指導で、親から子への愛情なのだと思っていた。

それがこんな背景があると知った今では、

母の存在気持ち悪くなってしまった。

現在実家を抜け友人宅に転がり込んでいる。

本当に運よく、そしてありがたいことに友に恵まれ事情を話して居候させてもらっている。

大学ももうずっと休学している。

でも、研究する気は起きない。

私という人間は生まれるべきじゃなかったと思う日々が続いている。

でも何故か自殺しようとは思わなくなった。

でも、生きて活動する気力は無くなってしまった。

今の私は猿なんだろうか、それとも人の家庭を壊した子供なんだろうか、

まれたことが罪なら、どう償えばいいのか。

人生がよくわからなくなってしまった。

母とはもう何年も話してない。話せない。気持ち悪い存在になってしまたから。

父は知らない。興味がないから。

これから私はどうしたらいいのだろう。

おわり

読んでくれてありがとう

2022-06-22

anond:20220622195709

年収2000万でアプリ出会い探してる男性」って男性全体の何%なんですかね

anond:20220622192758

なるほど……

さっき私が言ったのは要するに「辛いのはお互い様だよね」ってことだと思うんだけど、「お互い様だよね」って、持つものから持たざるものへ言う言葉じゃないと思うのよね。

増田の例を借りれば「富豪から貧困の人」に対して「お互い辛いよね」って言うと、見下してんの?って話になるというか、何を分かって言ってるの?ってなると思うのね。

そこで、私は「男であること」「女であること」を総じて見た場合に、富豪貧困のような、数値で測れる明らかな大小・高低の差はなく、どちらかが「持つもの」「持たざるもの」という立場の差はない、平等ものであると思ったので、「お互い様だよね」という言葉を使ったし、「お互い様から相手立場境遇に思いやりのない、相手を傷つけるような言葉はやめませんか」と言う提案をしたわけです。

わたしは生きてきて自分が女だから得したなと思うことも、女だから損をしてるなと思うこともあるから男性も同じようにそう言った場面があるだろうと思って、そういう損得はある程度男女間でプラマイゼロになってるんじゃないかと思っているので、「お互い様」と言った、ということですね。

だけれども、ある特定の場面や物事において、世間一般的に「男だから損をした」「女だから得をする」あるいはその逆となるケースも事実としてあるわけですよね。

そこで、増田発言

『会う段階に至ってたらもうそれ選ぶの女側でしょw』

にあるように、恋愛の、専ら入口である出会いの場面において女性が優位である増田が感じていて、かつ、その特定の場面についての女性の優位性にフォーカスを置いて話していたのなら、わたしの「お互い様」という論理言葉は受け入れられないだろうし、不快な思いにさせたと思うので、謝ります。ごめんなさい。

ちなみに、私はそういう場面でも、女性が優位ということはないと思っていますし、もし増田の言う通りその恋愛入口部分に女性優位な場面があったとしても、たとえば同じ恋愛という場面の中でも、性交渉を含む男女関係に段階が進んだ場合性交渉におけるリスクのみにフォーカスすれば女性の方にリスクが多く生じやすく「女性の方が劣勢の立場におかれる」という場面があると思うので、やっぱら総じて見たら「お互い様」なんじゃないかなと思うのです。

ういういろいろな社会生活の中での役割立ち位置を含め全体として、男女ではそれぞれ別の、あるいは同じ生きづらさを抱えていると思うので、「女だからいい」「男だからいい」という言葉選びは安易だし、人を傷つけることがあるのではないかと思って言いました。

アラサーデブ喪女だけど脱喪失敗した

2ヶ月くらい前、彼氏ができた。

女か既婚おじさんしか生息してない職場出会いなんて皆無だし、友達や親戚からの紹介者はことごとく敗北。

マッチングアプリ登録するも田舎じゃ半径10キロでもマッチングせんし、都会者はヤリモクとネットワークビジネスばっかで詰んだ…と思ってたら彼氏になる人とマッチングした。

面白いし、いつも苦痛通話不思議全然苦じゃなかった。バカみたいだけどほぼ毎日ラインしてたと思う。

会おうって言ったのは私から新幹線距離を会いに行った。

それから何度かデートして、季節が変わったころにお付き合いが始まった。

で、まあやっぱそういう雰囲気になるわけよ。

わたしは手を繋いだり、ハグしたり、そういうスキンシップは元々抵抗がない。

だが、なぜだか向けられる性欲に少し恐怖があった。あと単純に、医者が顔をしかめるくらいにデブなので、脂身しかない身体を見られることに抵抗があった。

結局、そんな諸々の不安で一杯になって、彼の腕の中で年甲斐もなく泣いた。処女なことを伝えたら、彼氏は驚いていた。私のことをセックスの手練れだと思ってたらしい。んなアホな!

泣いたらちょっとスッキリして、お互いに触り合いだけした。初めて触る本物のアレは想像よりも太く柔らかくて不思議感触だった。小指一本ですら微妙な私の穴に到底入るサイズじゃないなということだけは察したが。(知識としてはもちろん知ってるし、フェイクのブツは見たことも触ったこともある)

ちなみに、お互いにイくことはなかった。

結局、そんな感じでお泊まりデートは終了。無事今日処女のままです。泣きたい。

出会い趣味の場で見つけろ←無理ゲー過ぎてワロタ

自分好きな物他人が語ってるとぶん殴りたくなる。

ゲームでも漫画でも飯屋でもお前ごときが知った顔で語るなと思ってしまう。

実際、とあるゲームコミュニティ何個かに属したが全部喧嘩になって抜けてしまった。

女で言うところの同担拒否みたいな感じ?よくわからんけど

とにかく自分好きな物を語る奴が嫌い。

anond:20220622155022

なるほど。ひとりで楽しめる趣味に絞って探すと良さそう。

出会いの話とかは体育系でなければ良いのか、 Web 上にコミュニティがあるなら良いってことかな。

コミュニティには関わらずに自分に興味を持ってくれた人と関わりたいなら、創作系の何かを Twitter で進捗発信するか、動画コンテンツに仕立てて YouTube に上げるとか。

anond:20220622031025

スポーツでも趣味でも習い事でも何でもいいから人と接触する機会を増やしたら? そこで直接結婚相手恋人が見つからなくても、知人や友人のつながりから出会いの機会が生まれていくわけで、そういうのが無いと出会いの機会自体が広がらないだろ。

anond:20220622031025

そもそもお前くらいの年齢が大変なんだよ。女は同じくらいの年齢で選ぶがお前の場合は同年代以下を対象にするなら日本にいるすべての男がライバルなんだから

若い女需要が高いから50代だろうが60代だろうが群がる

今じゃパパ活なんて斡旋もすごいし若い女は金がないかパパ活に頼っちまう奴もいる

なかには既婚者を隠して若い女と付き合う奴もいるし若い女との出会いチャンスもデートできる時間も減ってるんだよ

  

とりあえず筋トレしろ筋トレ

お前の体型は0点だ。減点されない合格ライン及第点って意味の0点。筋トレするとそこから+1点、2点と上がっていく

それが好感度。体が引き締まるとそれだけでモテる人類みんなデブから

anond:20220622010105

お見合いが効力を発揮していたのって、「親族からの紹介(かなり強制的)」とか「職場上司の紹介(断ったら顔に泥を塗る)」とかの、出会いの機会ではなく断ることの気まずさ、うっすらとした強制力があったからじゃねーの。

今はマッチングアプリやらなんやら使えば、出会いの機会自体はめちゃくちゃ増やせるわけだし、その増えた選択肢の中から「選ぶ」「選ばれる」ことが難しくなっているのでは。自由恋愛市場進歩による、コンバージョン率の低下みたいな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん