「今日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 今日とは

2017-12-14

今日もやる気でないか増田でもやるか

anond:20171214122910

増田ユーザー全体のことじゃないのか…ありがとう

仕事保育園落ちた云々の記事を見る必要があって、今日初めてはてな匿名ダイアリーを見たか文化を分かってなかった。

この文面についてなんだけど、色々記事見てたら認知を拗らせてる昔の自分を見てるみたいだったから、「こういう場所にいても何も変わらない」と薄々気付いている人の背中を押すきっかけになればっていう啓蒙のつもりで書いた。

歯医者の受付のあの子

最近家族そろって新しい歯医者に変えたんだけど、そこの受付の女の子がなかなか可愛い

たれ目のおっとり系ですごく愛想がよくで院内に入ると毎回笑顔挨拶してくれる。小林麻耶もっと素朴にした感じで、そんな子が白衣きてカウンターで座っている感じ。

初めてその歯医者にいったときは待合室で待っている間に時間があったら一緒にいた3歳の息子の相手してくれて「かわいいねー」って奥から玩具もってきてくれたり、後日俺だけ歯の詰め物で検診したらその子が俺を確認したら「息子さん元気ですか?」「今日はお留守番ですかー?」とか愛想よく話しかけてくれる。こっちもすぐ彼女に好感をもってしまう。

いやー久々に見たね、あそこまで完成度の高いナチュラル童貞キラー

おそらく女性免疫のない男性だったら一発で「この子、俺に気があるのかな?」とか勘違いして恋に落ちちゃう感じ。ラジオ番組相談コーナーとかで「〇〇病院の受付の子が好きになっちゃった」とかの男性から恋愛相談に登場しそうな子。

実際にはああい女性は誰にでも大してああいう接し方ができる子で、はじめと会う人とも円滑にコミュニケーション取るために相手から好感を得られる行動を無意識にできちゃう子なんだよね。

俺も学生時代はああいう子に片思いして痛い思いしたのが懐かしい笑

さすがに俺みたいに結婚して子供もできて立派なおっさんになると、ああい女性の行動を客観視できるくらい痛い目にあってきたので変な勘違いもしないですむけど、それでもやっぱああいう子と(病院の受付といえ)話すのは楽しい

ともあれ俺レベルおっさんじゃなかったら、彼女の魅力にやられちゃってるだろうねー。あぶないあぶない。

返金増田カウンタータン羽化出す万金へ(回文

この時期のニューヨークおもちゃ屋さんとかは

クリスマスプレゼントでごった返してるんだけど、

なかでも返品カウンターは大賑わいよ!

この人出、嫌になっちゃわ!

アメリカ特に返品は当たり前だのクラッカー

返品のハードルもうんと低いのよ。

お友だちとかからプレゼントもらったとき

金額の書いてないギフト用のレシートも一緒にもらうの。

それを返品カウンター商品と一緒に持って行ったら、

交換か返金してくれるってわけ。

もう返品を前提にしている感じもあるけど、

まぁ無用な物をお金に換えれるのは逆にアメリカンなのかもね!

たこの時期はクリスマスなんだけど、

いろんな宗教人種の人たちがいるから、

クリスマス!と言うよりはハッピーホリデーって言う方が通ってるわ。

あんまりみんな逆にクリスマスって言わない感じ。

そのハッピーホリデーよろしく、

ホリデーチップというクリビツギョウテンなチップ風習があるんだけど、

いつもお世話になってる

学校先生スクールバス運転手さんなんかにチップ渡しちゃうのよ。

現金な話ね!

私も習い事先生ハッピーチップを渡したら喜んでくれたわ!

所変わればって言うけど、

あんまり日本じゃ生々しくてそんなことしないか

ちょっと最初ビックリしたわ。

今日は夜ロックフェラークリスマスツリーを見に行くわ!

スケートリンクもあるから

人が少なかったらスケートできるかもっ!

うふふ。


今日朝ご飯

野菜サンド、気持ヘルシーに。

昨年までは鍋が多かったんだけど、

今年はスープね、

だってミキサー楽しいんだもん。

料理捗るわ!

デトックスウォーター

キウイ久しぶりに買ってみたら案外いつの間にか高くなってた。

キウイ高騰ね。

キウイウォーラー

キウイは久しぶりだわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20171214104232

と考えるしんどいおっさんは、今日も多くの女性にウザがられているのであった


未だに言及するリンク使わずURLコピペしてる、ってのが

「新しい事に適応できない」&「自分が浮いてるのに気付いてない」のを体現していて

いかにもしんどいおっさんっぽい

各々方討ち入りでござる

というわけで今日は日付的に赤穂浪士の吉良邸討ち入りの日ですね

まあ美談として大衆の支持を得ているこの話なんですが、モノを知らないことを指摘されて立場もわきまえずに逆切れした領主切腹させられた腹いせに逆恨みして大量虐殺を図るというとんでもないテロ行為だと思うんですけど間違ってますかね。

今日エゴ爆発でいくぜ

それが人間らしいんだ

時間プラナリア

昨日の私と今日の私を区別することは、

プラナリアの切断に等しい。

女扱いされるとびっくりする

もう20年とちょっと生きてるけど、なんか不思議な感じ。おしゃれするのが好きだけど、テレビゲームが一番だいすき。少女漫画もたまに読むけど、少年漫画の方が好き。そういう、どこにでもいる普通の女なんだけど。

女扱いされると、あぁそっか、そういえばね、と思う。いわゆる女扱いっていうか、女として認識されると、っていうニュアンス

女子出身、今も女子大女の子といる方が楽なんだけど、中学校同級生とか友達の友達とか、男の友達もまあまあいてたまに遊ぶ。そこで帰りの心配とかされるとなんかびっくりする。告白とかされると、もっとびっくりする。そういえばね、わたし女かー、みたいな。

自転車が好きで特に明け方かにあんまり人のいない東京の街を走るのが好きなんだけど、危ないよ、とか言われると、あぁそうだった、わたし女だったね、みたいな。

何回されても全然慣れない。男からされる、女からされる、関係なく。

自分が女じゃないとは思わないんだけどな。子どもあんまり興味ないし母性とかはない方かもしれないけど、かわいいものってだいすきだし。メイクもおしゃれもすき。ただいざ他の人から女だね、って言われると、そうそう、そういえばそうだったね、みたいな。

女扱いが苦手ってわけでもない気がする。別に嬉しくないけど、されて嫌なわけではないし。ただびっくりする。あっそうだった、みたいな感覚

うーん、不思議な感じ。うまく言えないな。

今日流星群を見て首が疲れたので、もう一回寝ます東京でもちゃんと見えるんだね。おやすみなさい。

anond:20171212191609

増田の言っていることは「ヒーロー白人、悪役は黒人、結末はヒーローが悪役を倒す勧善懲悪」という「お約束」は憎んでいるが、「ヒーローも悪役も黒人、結末はわかりやす勧善懲悪」の作品映画等)は好きだ、という黒人に対して「わかりやすお約束物語を憎んでいるくせに、ヒーローが悪役を倒すというお約束は好きだなんておかしい」と言っているようなもだろう上記の例えの黒人が憎んでいるのはあくまで「ヒーロー白人、悪役は黒人」という「お約束」であって、「ヒーローが悪役を倒す」という「お約束」は別に嫌いではないしむしろ好きだ、ということである

増田の言うような「異性愛規範を憎む人」というのはあくまで「女に生まれれば女らしくか弱く、男に生まれれば男らしく強くあるべき」「たくましい男がか弱い女と恋愛をするのが普通」という規範を憎んでいるのであって、「たくましい人がか弱い人と恋愛をする」という物語が嫌いなわけではないし、「男として生まれたが男らしくしていない男性」という存在「受け」として肯定されている物語が好きだという事もむしろ当たり前なのではないだろうか。

「女に生まれれば女らしくか弱く、男に生まれれば男らしく強くあるべき」「たくましい男がか弱い女と恋愛をするのが健全だ」という規範を憎むのであれば、「攻めはたくましく、受けはかよわく」という物語を好むのは矛盾だ、というのはいろんなことをごっちゃにしている、雑な考えではないかな。

例えれば、「かくれんぼでいつも鬼ばかりさせられるのは嫌だ、そんなかくれんぼは楽しくない」と言う子供が「今日かくれんぼで鬼じゃなかったから楽しかった」と言った時に、「『かくれんぼは楽しくない』と言ってたじゃないか、言っていることが違う」と言っているようなものではないかな。

「女は女らしくか弱く、男は男らしく強く、生まれ性別であるべき姿が決まる」という規範と、「攻めは強く、受けはか弱く、生まれ性別であるべき姿が決まるわけではない」という規範は別のものだろう。もちろん、「攻めは強く、受けはか弱く」という物語が嫌いな人がいるのは人の好みの問題からおかしくないし、そんな人のためのBLも結構からそこそこ出版されて人気がでている作品もある。

増田のしていることは、「かぼちゃは嫌い、西瓜は好き」と言う人に、

かぼちゃは嫌いみたいな事を言っている人を見かけるけど、そういう人は西瓜が好きな事が多い、猛烈に瓜が好きなんだと思う、嫌いとまで言っているが実は誰よりもかぼちゃが好きなのかもしれない」

と言っていることと同じではないかな。

世の中にはかぼちゃは嫌いだけど西瓜好きな人もいる、もちろん瓜全般が嫌いでかぼちゃ西瓜も嫌いな人もいる。

かぼちゃが嫌いなら西瓜も嫌いなのが普通かと言われればそんなことはないだろう。

世の中いろんな好みの人がいるし、こだわるポイントも違う。

それは何もおかしい事でもないし、矛盾していることでも馬鹿にするようなことでもないよ。

[]12月13日

○朝食:なし

○昼食:チャーハン

○夕食:ご飯、卵、納豆、たくあん水菜大根サラダ

○間食:ソフトクリームサプリメントマルチビタミンミネラル)二粒

調子

はややー。

仕事はそれなりにそれなりに。

というか、ちょっとダメだったかも。

まあ、こんな時もあります

仕事終わってからは、デッドラ3に超集中して、もう寝る時間になってしまった。

●XboxOne

デッドライジング3

というわけで、プレイ開始!

今日は、チャプター1をクリアして、チャプター2を途中まで進めた。

デッドラ1のフランクさんとも、デッドラ2(CASE:0、2、CASE:WEST)のチャックさんとも違う、新しい主人公のニック君を操作するみたい。

首元に「12」の刺青が彫ってあって、ムービーシーンでやたらと強調されるので、多分伏線なのだろう。

……これ、予想だけど、デッドラ1でカリート世界中にばら撒いたゾンビ因子を埋め込んだ孤児の一人って話かな?

と、思いながらプレイしていたら、

まずいきなり、ゾンビ感染してる人は、ゾンブレックスを定期的に与えてくれるナノマシンを埋め込む法律ができていて、そのナノマシンを埋め込んでない謎のヒロインが登場。

さらにニックも彼女も「親がいない」という設定も明らかに

うーむ、これはますますカリート計画の一人な気がしてくるな。

チャプター1のボスをさっくり倒すも、ニックの友人のちょっとしたミスで、ニックがゾンビに噛まれしまう。

なんだか、かなりあっさり、ニックもゾンブレックス必要な体になってしまい、ゾンブレックスを探すお話が始まるのだけども……

あー、これ、カリートによって子供の頃にゾンビ因子を埋め込まれたのに、なぜ今まで生きているかというと、ゾンビ因子への完璧体制を持っていたから! みたいな話で、多分ゾンブレックスが手に入らないけど問題ないみたいな話になりそうなきがするぜ。

ストーリーもかなり気になるけど、ゲーム部分が超楽しい

デッドラ2と違ってコンボ武器をどこでも作れるし、あのやたらめったら長くて長くて超長いロード時間もないし、

ゾンビも山ほどいてガンガンゾンビを倒すのが楽しいから、ついついストーリーほったらかしで街を探索するのが楽しいな!

デッドラ1とは又違ったオープンワールドゲームだけど、これはこれで確かにデッドライジングだ。

そしてなにより、コンボ武器進化系、コンボ車両がもうかなり豪快で超楽しい、爽快感がかなりある

と、思わず寝る時間を超過して遊んでしまうぐらいには、楽しんだ。

DLCの追加シナリオとかもダウンロードしてあるので、ゆっくり楽しもう。

平成の終わり


青白く冴え渡った寒空の中を、ただ”それ”だけが神々しく閃光を放ちながら駆け抜けていった。

大地を裂くような破裂音が町中に響く。平成が終わった今日は朝からサイレンが鳴りやまない。

救いの時が来たのだ。僕はその時、美しい賛美歌でも聞いているような気持ちに包まれた。神は居たのだ。

2017-12-13

破茶滅茶に金が欲しいですね

どっかから降ってこないかなとか思う

働きたくもないし、努力もしたくないけど金欲しいですね

金があれば、金で買えるものはなんでも買えちゃうんだ

金、大事大事

今日より明日より金が欲しいです

あれば明日適当やって生きていけるし

ないよりはあった方がいい

小学生ニコニコなんてだせぇよな。Youtubeの方が面白いよなぁ」

今日聞いた驚くべき街の声。これが現実

今日口内炎記念日

久しぶりに口内炎になった。

随分となっていなかったので思い出したよ。

このつらさ

このつらさを忘れないために今日口内炎記念日します。

VIO脱毛アナルが感じるようになった

VIO医療脱毛はほんとうに痛くて死にそうでただひたすらに苦行なんだけど、ビキニを着たいしTバックも履きたいからはじめた。フロントは残すタイプ陰毛デザインだ。

しかしはじめてみるとじわじわと、感じるのが苦痛だけではなくなっていた。

最初は仰向けでVラインとIラインレーザーを当てていく。

レーザーで強い光を当てるので足の付け根にヒヤッとしたジェルを塗られるのはくすぐったい。綺麗なお姉さんが、少しだけ剃り残しがありますね〜と言いながらジョリジョリと剃刀をあてていく。とても恥ずかしい。ごめんなさい、よく見えなくて剃り残してしまいました、ごめんなさい…

『前回と同じ強さで当てていきますね〜』

シバシとあてられる、針を刺されるように痛い。もはや痛すぎて、羞恥心もすっとぶ。それどころではない。

『ジェル拭き取ってお薬ぬりますね〜』Iラインの粘膜あたりを触れられている時、ちょうどわたしの陰部の中心部に僅かにお姉さんの指が当たる。反応しないようにぐっと堪えると、今度は顔が熱いし喉も渇いてきた。ていうか…濡れてないだろうか。

仰向けでのVラインとIライン施術が終わり、次はOライン。ケツ毛だ。VもIも恥ずかしいけど、やはりアナルは一番恥ずかしい。恋人にも触らせたことはない。というか触られても気持ち良さがよく分からなかった。けどわたしは、脱毛して変わってしまった。

うつ伏せになって、頭からタオルをかけられる。

『ショーツ下げますね〜腰をあげてください』少しだけお尻をあげる。これがたまらなく恥ずかしい。ひょっこりと尻を突き出した格好になる。お姉さんに脚を開いてくださいと言われ、その通りに開く。

お尻だけは自分では剃れないので、お姉さんにやってもらう。ヒヤッとしたジェルを指で撫でられ、声が出そうになる。

アナルの周りの毛を、ジョリジョリと剃られていく。

『痛かったら言ってくださいね』と、機械の先端がわたしアナルの周りをぬるぬると這い回る。最初はチクッとした痛みが怖かったのに、今ではそれすら気持ちよく感じるようになってしまって、3回目の今日は目元まで紅潮するくらい興奮した。

気がついたんだけど、アナルの周りって性感帯だったんだ…知らなかった。初めて施術された時は、くすぐったいとしか思わなかったのに。

お姉さんはわたしのケツ毛をレーザーで焼き切って、どんな気持ちなんだろう。汚ねえケツだなあとか、くさそうだなあとか、思うのだろうか。それともモノとしか思ってないのかな。多分、後者だろうな、そうでなきゃこんな仕事はできない。

https://anond.hatelabo.jp/20171213135658

ほんとかどうか分からないがそれっぽい話。

今日ポン酢鍋だ。

今年の漢字増田の出す魔は人家のしとこ(回文

たまに行く行きつけの定食屋のハセサン飯店。

この時期特に嬉しい名物ハセサン汁で温まるわ!

おはようございます

定食屋のコーナーの隅の上の方に設置してあるテレビ

今年の漢字が発表してるニュースを見たの。

私てっきり今年の漢字は、

とろサーモン「鮭」

ビール瓶の「瓶」か

リモコンの「混」かと思ってたんだけどね!

あの圧倒的な!その圧倒的な!攻撃力っ!

でも笑い事じゃないわね。

なんかもっとみんなが前向きに楽しい漢字を選べば良いのに!

あのどよーんとした雰囲気漢字の感じよね。

やっぱり今年一文字漢字で表すのって難しいのよきっと!

そんな感じを払拭すべく、

今日はお寿司屋さんに行ってみるわ

魚編に北と書く

ベーリング海峡一の漁獲高を誇る

その魚のお寿司に舌鼓を打ちたいものわ!

ぽんぽんぽーん!ってね!

うふふ!


今日朝ご飯

タマゴミックスハムサンド赤飯おにぎり

なんでも赤い食べ物はいいらしいわよ。

何に良いのか分からないけど。

最近ハンドミキサー買って野菜スープ大量生産で飲みきれないわ!

作りすぎ注意報発令!

大量に出来ちゃうのよねカボチャスープ

今日デトックスウォーター

ポタージュスープデトックスウォーラーに入りますか?

というバナナおやつ300円問題のような事案が発生してるわ。

それをよしとするか否かはあなた次第よ!

明日は真面目にホッツ昆布ウォーラー作るわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

今日多々良川

くもりとはれの間

水位低い

カモいないと思ったら川の真ん中の草の陰にいた

甲羅干しの亀1

今日寒いけど日光あるからブロックの上にいた

おはよう

今日寒い

無理しないでのんびり生きてこうね

母の結婚指輪

昨日、母と2人で近所のレストラン食事をした。

その時ふと目に入った母の薬指には、ビーズのような装飾の指輪があった。おおよそ1000円もしない安物だろう。

還暦を迎えてもなおパートで働く母は昔から浪費癖のある父の陰で節約に徹し、家計をやりくりしていた。そしてなによりも息子である私と姉の2人を優先してきてくれた。

そんなこともあり、結婚指輪は私がまだ幼い頃に売り払ったと大人なってからいたことがあった。その時は父への怒りが湧き上がってきたが、「お父さんが稼いできてくれるから生活できているんだよ」と諭され、我に帰った。全くその通りであったかである

近年、父のその癖も落ち着き、諸々の関係性も良好になってきた。それでも今は収入も減り、家計は苦しいままだ。そんな中、母の薬指を見た私は、なんとも言えない気分になった。悲しいような、悔しいような、そんな気持ちが胸の中で消化されずに隅っこにずっと横たわっているような感覚なのだ

自分はといえば、大学まで行かせてもらい、資格も取って働き出したが、仕事は数年して辞めた。きっかけがあり、以前から興味のあった業界に一歩踏み入れたのだ。ちょうど一年前ほどの出来事であるが、下っ端の私が稼げるようになるとしても数年先は当たり前の厳しい世界だ。その関係もあり、今は働いていた時の貯金を崩しながら、実家に住まわせてもらっている。

自分が稼げていれば、素敵な指輪の1つや2つ、プレゼントしたい。しかし、未だ先の見えない自分にとって、それは難しいことだ。そして今はもう無い結婚指輪にどんな想いが詰まっていたのかを考えると、やりきれない気持ちになった。

こう書き殴っていくうちに、これを解決するためには私自身が相当に努力して、独り立ちできるようにならないといけないと改めて思った。それは根本的な解決ではないかもしれないが、そんな形でも十分なのかもしれない、と何となく思った。仕事がうまく行かないことも多く情けなくなるが、両親ともに恩返しができるようにと考えればそれがまたモチベーションとなる。

まり過去や先のことを考えすぎても仕方がない。まずは目の前のことに食らいつこう。

家事の手伝い、肩もみ、感謝言葉。これはタダでもできるから毎日欠かさない。

さあ今日も頑張ろう。

まーどぅー

推し卒業から1日経って、とても苦しいブログが来てしまったのでどこかに吐き出さないと身が持たない。

佐藤優樹chan

https://ameblo.jp/morningmusume-10ki/theme-10059753314.html

まーちゃんブログ

遅い時間なのに次の日のこととか考えずオイオイ泣いてしまった。

まーちゃんはどぅーのことが本当に本当に好きで、

好きって表現するしかないんだけど、

多分まーちゃんの心の中の表現とは合わない言葉かもしれない。

でも、だから、わかっちゃうことがたくさんあったんだろうなぁと思う。

まーちゃんのあれこれを受け入れているどぅー、優しいどぅー、さすがわかってる。

そんな風に周りには見られることが多かったけど、まーちゃんにはそうじゃなくて、それを優しさとして受け入れるんじゃなくて、自分と同じ温度で返ってこないどぅーの反応にとても敏感だったと思う。

怒らせても、無視されたとしても、何でもいいからどぅーの本当を知りたかったのかなぁって。

ずっと一番近くで見てたから、まだ見たことない本当のどぅーがいるのがわかっちゃったのかなって。それをずっと探してたのかなって。

から見ていればやっぱりまーどぅーはどうしたって特別に見えるし今もそう思っているし、まーちゃんの前だけで見せるどぅーの顔は間違いなくあったと思うけれど、多分まーちゃんにとってはそうじゃなかったのかもしれない。

たとえば、今日ブログにそんなことないよ!って言ったとしても、それを言ったのがどぅーだったとしても、

違うの!そうじゃないの!ってまーちゃんは言うのかなって。

そうじゃなくないし、まーちゃんもたぶんそう言われて嬉しくなくはないんだけど、どぅーは本当にみんなに愛されるし、そしてみんなを愛するし。

きっとまーちゃんが望むカタチでは伝わらないんだと思う。そしてそれが伝わることを今はもう望んでないのかもしれない。

諦めたというのはちょっと違うと思うけど、必ずしも想いが自分の考えるカタチで伝わるわけじゃなくて、逆もそうなんだって言うのを受け入れることにしたのかなぁって。

でもそれってめちゃめちゃ苦しいよね。わかってはいるの わかってるもん。

まーちゃん自分必死に考えても、私たちヲタクはまーどぅーで一つにしたがることが多かったし。

もちろんそれだけ魅力的な二人だから、こんなにも目が離せなかったんだけど。

私もまーどぅー大好きで、ライブ握手会のレポもつい探して読んじゃったりするけれど、

何となく得体の知れない不安みたいなのもずっとあって。

本人たちの意思をこえてその関係性だけが一人歩きしていくみたいな。

彼女たちはアイドルとして見せられるものはいだって全部見せてくれてきた。

でもそんなのはきっと少しの表面でしかない。

内側にものすごい努力とか強い意思とかたくさんのものがぎゅうぎゅうに詰まっていて、

必死彼女たちを見つめる私たちはその片鱗を感じて中身を見ている気になるけれども。

いつでもファンのことをすごく思ってくれる人たちだからこそ、近づけたような気がしてしまうけれども。

あぁー本当につらくて苦しい。

ここまでの文章全部、勝手ヲタク憶測しかない。

でも何だろうな、心が痛すぎてどうしてもこの感情を持ったまま居られなかった。

解釈違いとか、誤解とか、もういろんなことあるんだけど、わかってるけどそれでも。

つらいけど、ずっとずっと応援しているし、これからの二人のことをとても楽しみにしている。

そんな簡単なことを自分自覚するためにこんなブログを書いてしまった。

書かなかったらそうできなかったとかそんなことじゃないんだけれど。

ただ自分が落ち着きたかったためだけの。ヲタク独りよがり投稿でした。

彼女たちは私が思うよりもずっとずっと強くて、すごい世界を生き抜いている人たちだから

こんなことを言うこともおこがましいけれど。

彼女たちがこれから別々の未来をみていくことで、

それ故にわかり合えたり、言えるようになることが増えていくのだろうなと思います

いつかお互いに自然に堂々と、特別関係だと思える日が来ますように。祈。

そうなるのわかってるけど。でも祈りたい。

https://www.youtube.com/watch?v=7FUKLTDO4pM

anond:20171212185337

子供なんて欲しくないというだけの話なのに

マウンティング取らないと気が済まない今日ゴリラオンナ

それではまた明日

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん