「中学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中学生とは

2018-05-25

年代結婚してないのが多い

私と仲が良い子で結婚したのは2人だけ。

2人とも27で結婚した。

私も結婚しようと動き出そうとしている段階なんだけど

年代結婚していない人が多いように思った。

小学生の頃の友人10人中、結婚したのは0人

中学生の頃の友人10人中、結婚したのは0人

高校生の頃の友人10人中、結婚したのは1人

大学生の頃の友人5人中、結婚したのは1人

少なすぎませんかね。35人中、2人ですよ。

あと、恋人の有無とかも知っているんだけどさ

小学生の頃の友人10人中、恋人居るのは0人

中学生の頃の友人10人中、恋人居るのは0人

高校生の頃の友人9人中、恋人居るのは1人

大学生の頃の友人4人中、恋人居るのは1人

どうしたんだよ……

不細工とかじゃないし、性格もまともなのに

なんで恋人居ないんだよ君たち……

やっぱ不景気からかな。

産院の待合室にて

平日朝一の産婦人科の待合室に

制服をきた中学生くらいの女の子男の子

男の子母親らしき人と女の子祖父らしき人の4人

一切の会話をせずに並んで座ってた

誰よりもはやく名前が呼ばれてひとりで診察室に行くとき、隣の男の子の脚をちょんと触ってから立ち上がった

診察室に全員が呼ばれ、出てきた後に母親らしき人が靴箱の上で書類を書いて捺印

そのあと女の子が座った膝の上で書類を書いて捺印して提出

再び呼ばれるのを待合室で座ってまつ4人

女の子の両親がいないのは伝えてないってことなのかな

制服で来ているということは登校するふりをして病院まで来たのかな

人にはそれぞれいろんな人生があるんだな

2018-05-24

理不尽

不惑間近のおっさんなんだけどね、中学生の時に美術教師に平手打ちされたことを思い出して増田意見を聞きたいなと思って書いてみる。

美術の授業で詳細は忘れたが何か古くなったタオルとか、何かボロ布を用意してきてくれってのがあったんだよ。

で、俺は二枚持って行ったんだよね。で、友人は忘れた。

から「あげるよ」って言ったんだけど、友人は「タダで貰うのは悪いから」って言って¥100くれたんだよ。

当時は中学生だけどさ、小学生ではないから、何かのお礼とかにジュース1 本奢ってもらったり逆にあげたりとかは普通にあったんで、その延長で普通に貰った。

そしたら、誰がチクったのかは知らんけど、そのことが職員会議の議題になったりしたそうだ。

それで、俺と友人は美術教師に呼び出されて二人とも平手打ちをくらった。

別に怪我をする程のではないんだけど、その美術教師は泣きながら情けないだとかなんだとかそんなことを言っていた気がする。

上記に述べたようなことは説明したし、俺と友人はいじめたりいじめられたりの仲ではなかった、というが二人ともどちらかというとスクールカースト底辺だった。そんなことは教師もわかっていたんじゃないかと思うし、わかっていなかったならそれもまた問題だし…

当時、両親にこのことの何が問題なのか聞いたけれども、明確な答えは得られなかったし、お前は別に悪くないけど世の中は理不尽なもんだ的なことを言われたように思う。

ただ、今になって思うのは、その美術教師一人の暴走ならわからんでもないんだけど、職員会議大人が多数で議論して俺たちは悪いってことになったってことなんだよな?と思うと疑問が大きい。

僕らの人間関係は全く把握できてなくて、カツアゲ的な方向で問題になったんかな?

でもさ、カツアゲするような関係なら布を¥100の対価として渡すか?普通に考えておかしいだろ?

この件をいまだに忘れられないのは、自分が全くの善意で行ったことに対して、圧倒的な権力を持つ立場教師自分にとっては意味不明感情を高ぶらせて暴力をふるってきて、彼女の中での正義が全く理解できないからなんだと思う。

スクールウォーズ鉄拳制裁は、問題意識の共有があってこそのもんだと思うのよね。まぁそもそも体罰ダメだっていう意見もあるだろうけどさ。

まぁ、だからさ、俺は子供たちを叱るときは、彼らと問題意識を共有できているか気をつけていきたいなと思うよね。

教師とか管理職の人はさ、そういうところって大事なんだぜっていうのを理解してほしいよね。

ちなみに、俺は仕事上で部下に反省を求めたことは一度もない。ただ、同じ失敗を繰り返さないための具体的な対策を出させるだけ。

反省なんて非生産的意味いからな。

悪いのはいじめる方なんだとやっと腹落ちした

小学二年生とき痴漢に遭って、母に言ったら「そういう人はいから、気をつけなさい」と言われた。

中学生ときにもまた痴漢に遭って、母に言ったら「痴漢にすら相手にされなくて自分には魅力がないんじゃないかって

悩んでいるような女の子いるかもしれない。需要があるだけましと思わないと」と言われた。

それ以降も露出狂や、チャリで追い掛け回してくる人、ノーマル痴漢など色々遭ったけど、人に言わなくなった。

社会人になって、会社を辞めていった元同僚と居酒屋で3人で飲んだとき、1人が酔いつぶれて寝てしまい、

起きているほうの元同僚に腕を掴まれて壁に押し付けられて無理やりキスされたということがあった。

通りすがりの知らないおじさんに痴漢されることには慣れていたけど、本名出身大学学部も好きな小説家も知ってる

一緒に働いたことのある一つ年下の人から強制わいせつをされたことにはさすがに衝撃を受けてしまい、

それを母に言ったら「モテてるじゃない(笑)」と言われた。

母に言う前に、母に言っても良い方向にはならないと予想はついていたから、数か月間は当該元同僚をLINEブロックしただけで

誰にも言わないで黙っていられたんだけど、結局喋ってしまい、しみじみと私は馬鹿なんだろうなと思った。

父親はというと、私が成績が下がったり部活試合で良い結果が出せなかったとき、ただでさえ落ち込んでいるのに罵倒してきて

良い結果を出せたときは何も言ってこないような人間なので、そもそも会話が無かった。

 

山口達也女子高生を家に呼び出して無理やりキスしたというニュースがあった。

女子高生母親は迎えに来てくれて、事件を明らかにして、泣き寝入りをしないという選択をした。

日大タックル問題では、加害学生被害学生の両親がそれぞれ、自分の息子を守り戦うという姿勢を見せている。

こうした「泣き寝入りをせず加害者責任を問う犠牲者」の存在に立腹し、執拗に叩くタイプの人は大勢いる。

泣き寝入りをしない選択は、「犠牲者の落ち度を責めるばかりで加害者は免責する人々」からの猛バッシングを受ける結果を、ほぼ確実に招く。

でも山口達也被害にあった女子高生とその家族内田理事被害に遭った男子大学生とその家族の戦いを見て、時代が明らかに変わっていることを感じた。

あらゆるいじめは加害した側が悪く、変わるべきなのも加害した側であると、現在は心の底から思えるようになった。

加害者に狙われることを出来る限り予防したり、狙われたときの反撃手段を得ることといった、現実的解決手段は当然必要だ。

でもその前に、被害に遭った自分を痛めつけているだけの人々が、まだ大勢いる。

被害だけではなく、パワハラなどの労働問題学校でのいじめもそうだ。老若男女も問わない。被害に遭った自分を責めている人がたくさんいる。

加害者にとってどこまでも都合の良い犠牲者」として、自分健康を害し続けている人々がたくさんいる。

 

母が大学時代結婚式場としても使われる大きな料亭バイトしていて、酔客に尻を触られることがよくあったと言っていた。

予備校バイトをしていたとき弁護士事務所秘書をしていたとき、妙な因縁をつけられたりセクハラされたりがあったとも。

全てを母は笑いながら話し、「バブルだったからね、女性からってだけでイベントに呼ばれて、

参加費無料なのに貴金属もらったりもあった。女は得」という話に繋げて終わらせようとする。

しかし、私が生まれ専業主婦になり私が小学校高学年になってから社会復帰した母は、

社会復帰以降は一切女性らしさを問われないオフィスワークをし続けてきたし、

50代になったいまは髪を短くして私服ジーパンばかりで、かなりの痩せ型であることもあってシルエットに女性らしさがほとんど見えない。

笑い話ではなく素朴な「嫌なことをされた」「それは辛かったね」というやり取りを、

望みながらも叶わなかったのは、母も同じだったのではないかと今は思う。

 

内田理事の件と、あとはネトウヨ懲戒請求された弁護士の反撃もそうだけども、

犠牲者法律リテラシーがあるからこそ互角かそれ以上に戦えるという例は多い。

たいていの被害告発告発者が戦い慣れておらず、観客は惰性で加害者擁護して、犠牲者プライバシーを失いボコられて終わる。

からme tooの強要なんてできない。それでも、悪いのは常にいじめる方であると言いたい。

被害予防と、万が一被害にあったときの身の守り方は学びながら、過去被害に遭った自分を責めることはもうやめて欲しい。

加害者には加害者事情があるだろうけれども、犠牲になった人間自分の心や生活よりも加害者理解大事にする必要は一切ない。

40歳以上は健康診断の結果がスマホで見れます

40歳未満はみれません。紙支給です。


なんでや!!!!!!!!!!!

30歳未満は聴力検査は会話できるかくらいしかしません(検査無しです)

血液も取らないし、やることは中学生とき健康診断みたいなもんです。



なんでや!!!!!!!????????


一応大手名前が入った会社やぞ。

性犯罪被害者が思ったより多い中で思い出した自分の話

最近ツイッターアンケートでも話題になっていたけれど、性犯罪被害者って男性だって多いし、女性に至ってはとんでもない割合でいる。多少選択バイアスなんかもあるだろうけど、女として生きていて実感としてある程度確かだと思う。

女子校に通っていた頃、痴漢とか盗撮とか覗きとかよく聞いた。盗撮犯が捕まったとき教師に「お前らスカートが短すぎる!」って怒られた。隣の共学のブレザー共のほうがスカートみじけぇだろうがよ!セーラーじゃなんぼ短いつっても膝上数センチだぞ!そもそも女子校なんてオタク巣窟8割がスカート膝下喪女じゃねぇか!短いからされてんじゃねぇしそもそも短けりゃあ盗撮していいってことにもなんねぇよ!なんてことは置いておいて、性犯罪者なんて絶対に許せないって思ってた。一方自分被害者になり得ると思ってなかった。我が校生徒を狙った盗撮だってスカート関係なくたって、変態の好物女子校制服を纏っていたって、痴漢にとって顔の美醜も露出関係ないと理屈は知っていたって私みたいな喪女には関係のない話だって思ってた。件のアンケート被害にあったことはないって答えた。

けど答えた瞬間思い出したんですよ。昔、猥褻ないたずら電話を受けたことがある。

猥褻電話って『はぁはぁ、パンツ何色?』みたいなイメージ強いけど、そんないかにもなヤツじゃなくて。

学校で行った尿検査で、君に性病可能性があることがわかった」みたいな電話

尿検査性病がわかるか!!!って今なら思うけど、当時中学生になりたて。大昔のことだから詳細は覚えていないけど、このままだと学校や親に知らせたり、学校で再検査をしなければならない。それは恥ずかしいでしょう?みたいなことを言われた。

いや学校にも親にも連絡しろや!再検査病院しろや!恥ずかしいとか言ってる場合か!って今なら思うけど、当時は性に関することってやっぱ恥ずかしくて、威圧感のある口調に言いくるめられて相手のいう事をうんうんと聞くしかなかった。

確か自慰頻度とか、オリモノの色とか、初潮時期とか聞かれたと思う。

自分病気なのかもしれないって怖くて素直に答えていたら、最終的に誰もいない所でクリを触ってみてって言われた。気持ち良ければ病気の疑いは晴れるそうだった。

そこでようやく私もこれはおかしいと思って、とにかく気持ちが悪いを連呼した。それから強い口調だった電話主が、え、でも、多少は気持ちいいよね? 気持ちいいなら問題ないんだけど… うーん…多分大丈夫だと思うんだけど… みたいに徐々に語気が弱くなって電話は終わった。

それでもその時点では本当に病気なのかもしれないという不安もあって、いたずらにしても気持ちの悪い電話をしてしまったという不快感もあった。

それから半年後、また同じような電話が来た。この時は以前より相手の口調がたどたどしくて私も強く「前もこんな電話きたんですけど、いたずらですか」なんて言って、割とすぐ切れた。以前のものもいたずらだったんだと確信できたのはそのときだった。

今になって検索してみたら同じような電話を受けたことがある人が結構いるんだって大人になってからって人もいた。

思い返すといたずらだとわかっててもあの頃はそれがすごく気持ち悪くて、尿検査が嫌だったり、電話に出るのが嫌だったりした。怖くて誰かと共有したかったけど、そんなこと言えるわけなくて一人で何とも言えない不安を抱えていた。

でも、いたずら電話じゃ実害もないし、直接それを規制する法律もないか性犯罪被害者かっていうと違うかな。当時は気持ちが悪くて怖かった記憶はあるけれど、今の私はそれを忘れて元気に健やかに育ったわけだし。って思い出した瞬間は思った。でも例えば我が子が同じような電話を受けて怖い思いをしたらとぞっとする。

っていうか次々思い出した。もっと直接的にお尻を触られたこととか、女子トイレまでおじさんについてこられたこととか、親戚のお兄さんに体をまさぐられたこととか。怖いとか嫌だとか思ったはずなのに、大したことじゃないと自分に言い聞かせて忘れた。いや恐ろしすぎるでしょ。

私も性被害者からどうだってわけじゃない。ましてや忘れるくらい大した話じゃないなんて言いたいわけでもない。

被害って本当に当たり前にある。そしてそれが確実に軽んじられている。

私は自分への被害に対してすら、自分への被害からこそなのかもしれないけれど無頓着だった。

私はどちらかというと被害者の味方のつもりでいた。被害者叩きや謎の上からアドバイスにキレ散らかす側の人間だ。それなのに理解度があまりにも低すぎる。

被害者は本当に思っているより多い。潜在的被害者もっと多い。物や命や、具体的な何かが失われるわけじゃないから、人からどころか自分からだってわかりにくい。被害者側が大したことないとか、これくらい仕方がないとかで片付けてしまったりする。でもそんなの絶対おかしい。

自分には関係のない事じゃないしどうでもいいことじゃない。他人におこる深刻な問題でもない。もっと真剣に向き合う必要がある。

海外出張中に考えて、自分経験を忘れていたことがショックで、痴呆ってやつかな…と現地職員何気なくこぼしたらえぐい地方料理に連れていかれたりもしたけれど、強く生きたい。

産めない女

今日選挙について学んだんですけど、皆さんはどこに投票してるの? 何を考えて投票してるの?

自分シロアリだという認識はあるの?

僕はまだ中学生はてなーだけど、子どもが生まれなかったらこの国は滅んでしまうって先生が言ってたよ?

高齢出産はすごくリスクが高いという事実を今のおばさんは学校で習ってないらしいのでかわいそうだと思うけど、そんなの常識で考えれば分かるよね。

僕は日本のために勉強を頑張って医者になって多くの子どもと希望創造できるようになりたいと考えてるけど、皆さんは何を頑張れるの?

永遠にオナ禁をするのは実質不可能なので

オカズの方に縛りを設ける方がいいと思う。「乳首以上のエロ禁止」とか。

健全グラビアだとか少年誌サービスシーンだとかのみになって想像力が鍛えられる。ある程度貯まってないと抜けないので結果として回数も減る。

中学生ラノベちょっとえっち挿絵で抜くみたいな、童貞力をもっと鍛えていくべき。

2018-05-23

見苦しさ

中学生の頃、体育の教科書というものがあって、その最後の方には「体を使った表現」という項目があった。

飛び跳ねている女の子が「躍動」を表現したり、体を傾けて手をくねらせて「海藻」を表現したりの写真

掲載されていたが、自分が実際に授業でやることはなかった。

…ということを、唐突に思い出したのが、今日日大アメフト部の前監督たちの会見。

体を使って、あそこまで見事に「見苦しさ」を表現できるのは、一種の才能であろう。

その点だけは評価すべかと。

anond:20180523212510

オナニーなしで起きてる間に精液漏れ出てきたのは中学生の時の1回しかない。

寝ている間に出てるっていうのはよくあった。

毎日抜いてればそういうことはない。

中学生が獣とかただお前がガキの頃からずっとアホな獣だっただけだろ

anond:20180523162056

メンタル弱かったというけど、鍛えないと強くならんし。被害者意識で固まった同級生と話して楽しいと思う中学生女子は居ないよ。お互いが獣みたいな時期だからってのもある。

ある日突然、いなかったことにされて、被害者意識持たない奴いるか

それは「被害者」だろうが。

ラノベの件も「人を介して聞きだす」みたいな行動は相手からしたら不安掻き立てるコミュニケーション方法だと思うし。

不安掻き立てる」も何も、その時点で半年以上いなかった扱いなんですが。

順番が逆なんだよ。





別にはいいんだよ。

今はなんとか、彼女もいる。

そういう扱いも、中学までで済んだ。

でも、それは全員ではない。

この間ニュースになった、インセルみたいな

「人を殺すまで追い詰められた非モテ」がいるんだよ。

自分体験と合わせて考えても、

他人からの拒絶、しか身体的に成熟し、性欲を抱えたうえでそれを受け続けるのは、

誰にとってもよくないことは明白だろう。

でも、いまの自由恋愛は、そういう人たちを見なかったことにしてる。

そういう人たちの不幸の上に、私たちはいるんだよ。

anond:20180523161608

気の毒だとは思うけど、だからって非モテはすべて悪くないとは言わないよ。

メンタル弱かったというけど、鍛えないと強くならんし。被害者意識で固まった同級生と話して楽しいと思う中学生女子は居ないよ。お互いが獣みたいな時期だからってのもある。

ラノベの件も「人を介して聞きだす」みたいな行動は相手からしたら不安掻き立てるコミュニケーション方法だと思うし。

中学生だったから仕方がないし、クラスメイトの一部には恵まれなかったんだろうけど、増田のやり方にも落ち度はあるし、非モテを愛せよ強制することの理由にはならないしね。

anond:20180523160132

おどおどしてたり卑屈な態度だと、話しかけられる方もビックリして引き笑いのようになる時もあるでしょ。

しかけられた方も、イヤイヤ話しかけられたかな?と勘違いする可能だってある。

「話しかけられない」=好かれてない、そんな相手に話しかけるのに、

おどおどしないほどメンタル強い中学生ではなかった。

あと、普段から雑談とかをしない相手からしかけられるとビックリはするよ。

明確に避けられ、いない者とされていた。

私および私とそのタイミング話してる男子は、女子から露骨に遠のかれてたし、

私がいなくなれば女子は戻った。

それと、「必要があって話しかたかどうか」は、聞いている側からはその瞬間には分からないんだよ。

増田には分かっている増田のことを、相手はまだ知らないし、そのせいでビックリして態度が変わってしまうことは相手の側にだってあるよ。

相手の落し物や、回ってきたプリントを手に持ってるのにか?

苦しすぎるだろその擁護


本当に、ラノベを読んでいることが原因だと思うの?誰かからその理由を聞いた?

男子友達を介して聞き出した。

今でも忘れられない。

anond:20180523154928

言われてないよ

コールドスリープしてて最近目覚めた人ですか?

10年前から公務員と言われてるよ

寄らば大樹を中学生が目指してるよ

小さくまとまるのが正しい風潮だよ

anond:20180523135908

絶対に違うところに理由があるな。

私もそう思うよ。彼らの側に理由がある。

はー。凝り固まった思考から何を言っても無駄だな。

お前が被害者であり、お前以外の全員が加害者とでも言いたいんだろ。

1.自分の話だけをしていない

2.非モテ以外には何の責任もない、という凝り固まった思考

そもそも、それ何歳のときだよ。社会人になってからあったか

中学生だの高校生だのは、意味不明な事でいじめしたがる馬鹿いるか

ノーカンだぞ。

から条件付けとは...

あと、社会人でもそういう奴はいる。

anond:20180523135654

絶対に違うところに理由があるな。

はー。凝り固まった思考から何を言っても無駄だな。

お前が被害者であり、お前以外の全員が加害者とでも言いたいんだろ。

そもそも、それ何歳のときだよ。社会人になってからあったか

中学生だの高校生だのは、意味不明な事でいじめしたがる馬鹿いるか

ノーカンだぞ。

anond:20180523134414

余程のことがないかぎり、ここまで行かないけどな。

その「余程のこと」とは、どういうライン

ちなみに、私は中学生の時「キノの旅」読んでたというだけでこのラインを越えてたらしいぞ

anond:20180523124908

高校生はみんな剃ってるよ

たぶん中学生くらいからみんな剃ってる

2018-05-22

anond:20180521221414

センター問い合わせ」からこの増田を年増扱いするのって性急に思えて考え直してみたのだが…

ガラケーが普及してた世代メールを頻用してたって、当時中学生からアラサーぐらいまでだろうから、年齢に結構幅がある気がする。前者なら20代前半~半ばくらいだし、後者ならすでにアラフォー。前者なら彼は30代だから不倫可能性は低くなるし、後者なら彼は50代だから不倫可能性が一気に高くなる。

この増田は結局何歳なのだろうか??

茶髪飽きたなとか思って、自分の顔が大分地味なのを忘れて黒染めしたけど、中学生みたいな見た目になっちゃって

昨日それが悲しすぎて家で泣き叫んでしまった

この染料は強いからあと半年は明るくできないって言ってたし

黒髪でも可愛いのは本当に可愛い子だけだったんだ

顔が地味なやつが黒髪だとただ幼稚になるだけだわ

最近私可愛くない?とか勘違いしてたけど、茶髪でそれっぽかっただけなのか

ぬかったなぁ

あと茶髪向けの適当化粧が似合わないのでまた化粧変えなくちゃ

でも妹はおねーちゃん髪明るくない?とか言うから暗くしたんだよ。いや、責任転嫁なのは分かっているんだけど

あと父が茶髪からかってくるのが嫌だから。いやこれも責任転嫁なんだけど

あー黒染めするんじゃなかった

1週間くらいで目が慣れるといいなぁ

それとも髪が痛みまくるの承知勝手に染めようかなぁ

すると今まで通ってた美容室行けなくなるなぁおにーさん気に入ってたのになぁ

2018-05-21

遺伝子ってすごい

最近家電量販店で働き始めた。

一日売り場に立ってるんだけど、電器屋って親子連れがいっぱい来るんだよね。

夫婦中年息子、じじばばと若い夫婦赤ちゃん中学生の兄妹と両親、一人暮らしを始める息子とお母さん、

まあとにかく色んな年代の親子を見てて思ったんだけど、みんなすっげー似てる。どこがどう混ざったのかバッチリわかる。

ママは超美人なのにいかついパパそっくりの娘とか、ばーちゃんとお父さんにそっくりな目元の幼児とか見てて飽きない。

中には逆に奇跡バランスで両親とは似つかない美少女がいたりもする。

よく言われるように男の子母親似、女の子父親似が多い気がするな。

今まで色んな人と出会ったけど、なかなかその人の親や子供とセットで見る機会なんてなかったものから

遺伝子のすごさに感心する毎日仕事は退屈なもんだけどお陰で職場に行くのは結構楽しい

東大まで出たけど、目的がないまま生きてきた

何故だかロクに勉強しなくても受験勉強がすこぶるできたので、「行けたから」という理由で一番良い高校に行き、再び「行けたから」という理由東大を選び

何の目的も持たず適当就職し、今、やり甲斐もなんも感じてない仕事をしてお金を貰ってる

趣味も打ち込めるようなものもなくて、休日はひたすら寝てるかゲーム配信を見てる

転職を考えているけど、やりたいことも特にないので、このまま転職しては今までと一緒だ、と仕事しながら、必死にやりたいことを考えてる

今、中学生くらいからやり直せたらな、って思う

将来、子供が持てたら、興味の幅をとにかく広げてあげたい。勉強とかどうでもいいか

思い返してみると、私は「アグモン(デジモンです)になりたい」以後の高度な夢(サッカー選手とか、そういうやつです)を持ったことがなかった

皆さんは、自分は何がやりたいか、考えて生きてきましたか

それを、今も追い求めてますか?

anond:20180521121925

なぜきっかけさえあれば彼女ができると思ってしまうのか

中学生

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん