「バックグラウンド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バックグラウンドとは

2020-05-27

情報処理技術者試験話題ってよー燃えますねぇ

環境も取り組んでいる業務バックグラウンドも違うなら、一概に役立つとか勉強になるとか言えないと思うんだけど、

そこら辺のすり合わせがないまま自分の周囲の話だけで色々断定して反論してみたり擁護してみたり…

やっぱ1日中タカタやってると脳によくないのかな?

2020-05-24

ベーシックインカムから快適な配給制

https://anond.hatelabo.jp/20200521211842

当初政府はその問題を、不況と同じレベルで考えていたらしい。時代適応できない事業が淘汰され、自殺者が増えても、全体としてはやがてバランスが取れていくだろうと。

エコシステムってやつね。何かが壊れたり死んだりしても、時代に沿った形で自然復元し、バランスが保たれるはず、そう考えたのよ、政府は」

ところがそうはいかなかった。専門家の試算によると、復元不可能なほど、人も事業経済的理由死ぬことがわかった。あるいは海外に身売りする企業が増えるだろうと。実際、その兆しが見え始め、政府支持率も落ち始めた。

焦った政府は、そこで本格的に救済措置検討し始めた。それまでも単発的な給付金や貸付などは行っていたが、それでは間に合わなかった。

「結局いろいろあった後に、有望な事業は国が保護することになったの。うーん、半分国営化みたいな感じ?」

その経緯についてもっと詳しく聞きたかったのだけど、サタさんは「カショウに聞いて」と言って、説明を端折った。

一方、個人に対しては、継続的給付金、つまりベーシックインカム検討され始めた。

「その話が出たとき、もうみんな大盛り上がりだったわよ。そんなのできっこないって言いながら、本心ではみんなワクワクしてた。でもやっぱりね」

そうはいかなかった。財源が足りないのは明白だった。

ベーシックインカムの話が出るずいぶん前に、政府マスクと一時給付金を配ろうとしたの。でも、IT化の遅れのせいで、あちこちトラブルが起きたの」

IT化の遅れ。これはカショウも言っていた。簡単にいうと、それまで政府は、既存産業エコシステムに気を使いすぎて、新しい技術を取り入れることができなかったらしい。あと、かたちを伴わない情報データを軽く見ていたのも、IT化が遅れた理由ひとつだったと。

「そんなときおとなりの国がね、IT専門家――専門家って言っても学者というよりガチコード書くプログラマのほうね――を招き入れて、マスクをみんなに、均等に行きわたらせることに成功したの!」

その様子を見た役人か誰かが、本格的なIT化と、配給制検討することを政府に進言したらしい。そこではじめて、その技術価値に見合う予算が組まれ、実務的なプラン技術の選定が行われた。どういったリーダーエンジニア必要かも、“おとなりの国”を参考にして割り出し、その発案者は政府を説得した。

「そんな案、コロナ以前は絶対通らなかったわ。政府は、それまでの社会の基盤となっている業界を優先せざるを得なかったから。でもそのつながりを断ち切ったのがコロナだったの。コロナが新しい可能性のリミッターを外したの」

古い社会的基盤を維持するために、新しい可能性は活躍の場を奪われていた。そのことをサタさんはリミッターと表現したらしい。サタさんは、配給制バックグラウンドに、労働力不足があったことにも触れた。

「外出や人との接触制限されるじゃない?そしたら、必然的労働力も減るのよ。労働力が減ればつまり……、モノが減るの。外国との行き来もできないから、輸入も難しくなって……」

まり資源は限られている。その資源を過不足なく、国民に行きわたらせるには、現金よりも物資のほうが有効との考えで、配給制が有力となった。

「もうみんなガッカリよ。SNSは荒れまくって。配給制って、戦争の貧しいイメージしかないじゃない?あと、社会主義っぽい感じ?完全に私たち管理されてるような?」

しか政府へのネガティブイメージは、数年後にはまったく真逆のものに上書きされることになった。

「着いたわ、ここよ」

サタさんは大きな建物を指さした。その配給所は、この一帯の集積所も兼ねていて、ここからさらに小さな配給所にも送られるらしい。サタさんたちは、たまたまこの大きな配給所の近くに住んでいた。

「よくここで買い物したのよ昔は。いろんな服屋さんとかレストランが入ってて。懐かしいわ」

今は、積み上げられた荷物以外は人も物も少なく、がらんとしている。

サタさんは並んだ端末のひとつに、自分の小型タブレットをかざした。

指輪型とか時計型とかあるけど、私、指輪時計も苦手なの。だからずっとスマホ型のを使ってるの」

サタさんのタブレットに、荷物の格納場所が示される。その案内に沿って、僕たちは移動する。

「よう!サタちゃん

初老の男がこちらに笑顔を見せる。作業着らしい服装に身を包んでいる。サタさんも満面の笑顔あいさつを返す。

「前言ってたやつ。届いてたよ」

彼はそう言って、僕たちをその場所まで案内した。

配給所では、必ずこういったおじさんを見かける。彼らはたいてい、荷物を下ろすのを手伝ったり整理したりしている。

すでに紹介したとおり、この世界では、生活のための労働というのはほとんどない。たいていはロボットによって自動化されている。

じゃあなぜ、彼らはここにいるのか。

それは、ちょっと説明がむずかしいのだけど、彼らのパッションしか言いようがない。

まり彼らは、ここで作業を手伝うことを喜びとしているのだ。誰かと立ち話をすることを楽しむものもいる。黙々と作業するものもいる。

いずれにせよ、誰かから感謝言葉や、あるいは作業のものを、自分の喜びとしている。

カショウと行った盛り場なども同じで、過去にそういった経験のある年配の男女が、食事飲み物提供を手伝っている。配給所や盛り場に限らず、こういった自主的労働は、あらゆる場所で見られる。

「昔はみんな、生活のためとか、それが普通からって理由しかたなく働いてる人が多かった。労働苦痛だと思ってる人がほとんどだった。だけど今は、楽しみや自己表現でさえありえるのよね、働くことが。自由から

ちょっとした小遣いももらえるしな」

おじさんが笑顔でそう言った。

おじさんのような有志の労働には、ポイントが付加される仕組みになっている。ポイントは、この世界通貨のようなもので、モノやサービスなど、何とでも交換できる。僕たちは基本的政府の配給とサービスだけで生活ができるので、ポイントはまさに、趣味嗜好品のためのおこづかいと言える。

「昔のポイントカードのなごりね。もうちょっと気の利いた名前なかったのかしら」

ポイントが使われるシーンとしては、誰かのハンドメイド家具アート作品と交換したり、何か作業を頼んだ時に、その謝礼として送ったり。たいていは個人取引で利用される。

おじさんは振り返って棚のひとつを指さした。

「これだ。降ろしてやる」

配給物資だけでなく、個人取引荷物もここに届く。サタさんはうれしそうに小包を受け取った。

「これ、遠くに住む作家さんの作品なの」

おじさんは自走式のカートにすべての配給物資を積んでくれた。3、4日分の食料や生活雑貨なので、そこそこの量がある。

「前回は雑穀を頼みすぎたから、今回は減らしたのよ。その代り、今回はペーパー類がかさむわね」

配給制も、最初の頃はめちゃくちゃだったが、こんなに細かく調整が利くようになるとはな。便利なもんだ」

最初はね、あれが足りないとか、システムトラブルとか、大混乱だったわよね」

機械化が追いつくまでは本当にモノがなかったしな。でもあっという間に、人間労働力の不足を機械が埋めてくれた。それに今は……、ストレスが少ないから、ストレス解消のために無駄に消費することもなくなった。そんな気がするんだよな」

「リミッターもはずれたしね」

「ん?リミッターって?」

サタさんはフフフと笑ってごまかした。

「ほんと!何もかもストレスなくてラクになったわ。昔ほら、オンラインショップサービス定期購入ってあったじゃない?あれを政府が一括でやってくれてるような感じね、今の配給制って」

そう。配給制と言っても、一律で配給されるわけではなく、その家庭の消費傾向が反映されているので、不満を感じることはほとんどない。

各家庭ごとに一定の枠があり、その枠の中でならどんな組み合わせで発注してもかまわない。そしてその消費傾向はコンピュータ記憶され、次回からの配給プランに反映されるので、放っておいてもある程度その家庭の生活傾向に合った物資が届く。

「ただ、昔ほどバリエーションがないのは寂しいわね。昔はね、石鹸ひとつとっても、いろんな企業が、いろんな色や香りのものを売ってたのよ」

「今は需要の大きいものしか作らないからな、政府の一元管理から

技術品質コスト的に洗練されたものしか作らないとも聞きました」

僕も勇気を出して、会話に参加してみた。

「昔あった企業の、すべてのノウハウ技術結集させて作ってるからな。どの製品も、最高のところでコスト品質バランスが取れてる。まあ、どれも無難個性がないと言えばそうなんだが……」

「でもちゃんと、個性的なものもあるんだから。ほら!」

サタさんはさっきの小包を開けて、中から半透明のなにかを取り出した。鼻元に近づけ、においをかぐ。中に鮮やかな花が埋め込まれているのが見えた。明らかに量産された配給品とは違う、“誰かの作品”だった。

わたしこの香りが大好きなの!はい

そう言って、それをひとつおじさんに手渡した。かすかに清々しい香りが漂う。

「いやぁオレはこういうのは……」

「じゃあ奥さんに。ふふふ」

おじさんにお礼を言って、僕たちは配給所を後にした。自走式カートの後を、僕たちはゆっくり歩いた。

「ああいいにおい」

サタさんはその間ずっと、“誰かの作品”を鼻に押し当てていた。

2020-05-21

正解はない

プログラミングスクールの話がバズってるけど本質的には「キャリアに正解はない」という結論になると思うんだけどな。

もちろん徒手空拳でやれとか偶然に身を任せろなんて言うつもりはない。

やりたいこととできることと求められることは、本人の頭脳バックグラウンド、今手にしているリソース、今いる環境(どこに住んでるか、会社親族や友人)によって千差万別なんだから、どこかにテンプレ化された成長モデルがあってそれ通りにやれば何も考えなくてもキャリアや金を手にできるなんてことは絶対にない、ということだ。

その場その場で本人が自分の頭で小さな意思決定努力継続を積み重ねた結果として、できることが増えて、求められてることが理解できるようになって、やりたいことを見つけられる。

その小さな意思決定努力継続の仕方はプログラミングスクールやProgateやN高では教えられない。

小中高にも大学にもない。

ヒントになるものは周りから教えられたり学習できるかもしれないがそれはただの情報だ。

東大に在籍すれば周りの雰囲気に影響されて何となく自分も手は動かせるってことはあるけどな。

ごく一部の限られた人間は親の相続があったり幼少の頃から進路が決まってたりするのだろうけど、それは本当に一部。

そういう意味で、プログラミングスクールに通い始めることも否定はできない。

入って間違いだと思ったらそこでやめればいいだけの話で、それが嫌だったら事前に情報収集すればいいのだけど、それにも一定の知恵と労力が必要になるからな。

anond:20200521002254

他国と比べて日本コロナの死者数が限定的だった理由不明なままだが、それは脇に置くとして、日本人は(飽くまで傾向として)、文明を知ってる程度には賢く、しかしながら議論を通じた意思決定が苦手で、戦略的にふるまえない点で愚かだと思う。日本は地政的にかなり恵まれる反面、それが仇となり、住民議論に基づく意思決定戦略的思考が弱い傾向にある。

中国という歴史上有数の文明から遠すぎず近すぎない距離を海で隔てられた、温帯にあって、ときどき大きな自然災害に見舞われる、割と大きな島。」というのは国家運営の前提条件としてかなり有利だ。日本海は大陸から侵略のほどよい障壁になる一方で、交易交流の妨げになるほど大陸と遠いわけでもない。四季をともなう厳し過ぎない気候は人の精神活動を活発にする。時々起こる大きな自然災害経済に大打撃を与えるが、かといって主要都市を壊滅させるほどのインパクトをもたらすものは極めて稀にしかない。むしろ短期的には住民間の結束力を高め、長期的にはおそらく経済発展への刺激となっている。北東から南西に伸びる細長い国土なので、主要都市が同時に激甚災害に見舞われる確率が低いのも幸運だ。平地面積と地下資源にはあまりまれていないが、それでも1億人が暮らせる程度の国土がある(こうした環境で、日本文明産物は適宜取り入れながら時々の紆余曲折を経ながら経済発展してきた。今では国民の皆保険制度基本的な防疫にも十分なリソースを回せる程度の国になった)。

しかし、それら有利な前提条件の下で半ば必然的に発生する不利な条件がある。日本は頻繁には侵略されなかったことで住民バックグラウンド多様性が乏しい。結果、異なる考え方をする人間同士の議論による意思決定が下手くそで自閉気味。多数派の考えと異なる考え方をする人間は突き抜けた能力を持たない限りは、コミュニティ同化するよう「教育」されるか無視されるか排除される。また、「強力なリーダーを立て、目的を固め、現状を分析し、戦略を練って実行、大失敗は避けつつ戦略は状況に応じて適宜修正。」といった思考回路は内乱に明け暮れた歴史の一時期を除いて希薄だ。短所長所の裏返しなのだ。

まとめると、元寇を退けたのも高度経済成長コロナで死者が少ないのも巨視的に見れば地理的条件のおかげ。住民文明的だが議論戦略思考が苦手。

2020-05-18

1年でSESやめて年収1000万フリーランスになってわかったこ

去年4月SESに未経験から入って今年4月フリーランスになりました。

それぞれメリットデメリットSESから始めるメリットがあるので他の方の役に立てるように文章にまとめます

SESからキャリアを始めることのメリット

最大のメリットはなんといっても敷居が低いことです。

自分場合幸いなことに零細SESテスターパソコンセットアップをする仕事はなく、上場企業の子会社SESだったため最初から派遣先に恵まれバンバン開発ができました。

経験から就職し、開発に携わるためには就業前にある程度のレベルまでプログラミングを行い、ポートフォリオ作成する必要があります

しかし、自分ポートフォリオもなくプログラミングは本を1冊読んだ程度だったためそういった会社に入ることができず未経験歓迎のSES企業しか入れませんでした。

スクールに通うと確かにある程度のレベルになれますが、会社研修費を負担してもらいSESとして薄給で働くことは初年度の選択肢としては悪くないと思います

また、独学は圧倒的に敷居が高く一人でスクールに通わずポートフォリオ作成してある程度のレベル企業に入ることは自分にはできませんでした。

経験歓迎のしっかりしたSES企業に入るためには学歴必要ですが地方国立程度あれば受かるので学歴に自信があって、会社勉強したい方はSESおすすめします。

会社に入って研修をみんなと受けてれば誰でもある程度のレベルまでは到達できます

SES企業デメリット

給料

これはデメリットとして挙げるか迷いましたが私の場合年収320万で未経験の平均年収くらいでした。

しかし未経験入社全般に言えることですが大体どこの企業給料が低いです。

また、未経験で入った会社経験を積んだから給料業界標準の500-600万くらいまで上げるというのはひじょうに難しいです。

私の場合、2年目の給料提示額は370万でした。

SES企業ポジショントーク

案件が多いという嘘

入社時に「うちは上場企業ブランドがあって案件豊富から良い開発現場に入れる」と説明を受けましたが実際は半分本当で半分嘘でした。

SES企業研修営業経理などをおこなう会社であり、案件を探す専門のエージェントのほうが基本的に数倍案件を持っています。例:レ〇テック

かに案件は少なくないですが、実力がある人間SES企業所属する理由は「経理勝手にやってもらえる」くらいしかないと私は思っています

いろんな現場に入れるから技術力を高められる

これも上記理由と同様でフリーランス場合案件選択契約解除まで自分意志で行えるため基本的フリーランスのほうが自由度が高いです。

入社時に「同じ現場にいたくない場合営業に申し出れば現場を変えられる」と言われましたが実際は現場の変更を申し出ても営業に保留にされ、そこで鬱憤がたまったエンジニア転職していくケースがすべてでした。

なぜこうなるかというと、営業目線から考えると待機しているエンジニア派遣先を探すほうがよっぽど優先度が高く売り上げもあがりやすく、既存エンジニア案件変更は売上的にインパクトほとんどないため優先順位が低いからです。

会社が低いコストで売り上げを最大化するためには一度案件アサインしたエンジニアをそのまま長く働いてもらい単価交渉することがベストです。

会社から見たらエンジニアはいくらでもいますが、自分技術力はその現場依存してるので同じ案件にかかわり続けることは技術スタック的に非常に危険だと思います

結論

経験からSES→実力がつき次第すぐにフリーランスという流れをおすすめします。

自分友達はいくつかパターン存在

といったパターンほとんどかなと思いますが正直スクールに通ったり独学でやるよりは会社金もらいながらフルタイム研修を受けるやり方が最も高速で学習できるかと思います

私の場合会社に入るまで独学はほとんどやってませんでしたが、入社後は基礎をつかんで毎日4時間休日10時間程度の学習を1年間続けられ、結果として高単価でガシガシ開発できる現場エンジニアとして働けています

この記事が未経験エンジニア選択の助けになれば幸いです。

追記

コメント質問があった点を回答していきます

年商について

年商1000万で実際の手取りは700万ほどだとおもいます

実際まだ年収が確定したわけではないですが、文章の簡略化のためこのような記述をしています

技術領域について

バックエンド分散処理です。

合格した案件が3つで平均900万くらいでした。2番目に高単価だった案件技術的に興味があり社風が面白そうだったのでそこに契約しました。

github趣味自分の作ったサービスや負荷テストシステムを公開していてそれを面接官の方に見せれば大体合格をもらえました。

面接を受けた印象として、高単価なほど技術的におもしろいことやっていて成長できてなおかついい人が多い印象です。

筆者のバックグラウンドについて

旧帝国大学出身工学修士です。(非情報系)

現在26歳

2020-05-17

[]鬼滅の刃が今週で打ち切りってマ?

やっぱラストバトルあたりで失速してたしなー。特に無惨のバックグラウンドが描かれなかったあたり、もう打ち切り決まってたんやろなあ。

2020-05-16

ツイッター久しぶりに始めたが秒で辞めた

ツイッターは確かに「気軽に思ったことを話す」という

本来思想が反映されていて、それはたしかにいいと思うが、

無駄話が多くなるのと、リア獣たちの「ワイを見て!」感がどうも慣れない

わいの考える無駄話とゆうのは、いわゆる居酒屋無駄話や

それぞれの価値観自己主張交錯するから非常に疲れる

わいが興味があるのはあんたのキャラじゃなくて、あんたの思想

2ちゃん世代おっさんのワイとしては、

はてなとかの匿名プラットフォームのほうが楽

思想価値観文章にすべて表れてるから文章だけ判断すればいい

その発信者キャラとかバックグラウンドをきにしないでいい

自分が気に入った議論だけ見ればいいわけ

そのいみでアノニ増田アリーは良いプラットフォームだとわいは思った(こなみ

ただし「ほーこうゆう外見の人はこうゆう考えをもつ傾向があるのか」

ちゅうことは匿名掲示板には無理やな それはツイッターフぇ~すブックとかのが上や

まあコロナ時代にはすでに無意味だなそんなもんは

2020-05-15

anond:20200515133704

文字通りに解釈しないなら、おまえのバックグラウンドが何一つ分からない増田で何をどうやって解釈すんだよw

2020-05-12

韓国ビジュアルの「表面的」さはどこからくるのか? 

韓国芸能ファッションの表面さに違和感しか感じない。

 

一見キレイだけど成型的で、

その本質バックグラウンドを持たず、

物事の表面しかコピーペーストしていないように思える。

 

 

本質からずれて居る擬態で胸を張っているそのルッキズムを疑問に思わないのだろうか? 

2020-05-11

anond:20200510002025

これを聞いている時点で意思があってもおかしくない。打算的にも聞こえる。グーグルユーザ許可を求めている時点で既に勝手バックグラウンドでコトを進めている事を皮肉ったジョーク

2020-05-09

イエスタデイをうたって』第4話まで見た感想とQ&Aみたいなもの

TVアニメイエスタデイをうたって』は、私はとてもおもしろく見ている。そもそもこういったドライ恋愛群像劇が好きという個人的な嗜好を差し置いても良い作品だと思う。傑作というよりは、ケチのつけようのない佳作といったところだろうか。レビューで言えば私は星5を付けると思う。

 

アニメーション制作は安定の動画工房声優陣も演技派。特にヒロインの晴役の宮本侑芽さんは『SSSS.GRIDMAN』の立花役でお馴染みで、素晴らしく自然な演技で見る(聞く)もの全てを魅了する。好き。

 

淡々とした恋愛群像劇である漫画には疎いので原作全然からない。20年前くらいの作品だそうである

私は昔の漫画とか小説とかは現代版にリメイクしてリリースしたほうが良いのではないかと思ってしまうのだが(最新のアニメガラケーが出てくると興ざめししまう)、今作は当時の雰囲気のままアニメ化されている。しかし、古臭さは全く感じずに見ることができた。演出の巧みさと、普遍的テーマを扱っているからだと思った。

 

だけど、今作のレビューはいまいち芳しくないように思われる。アマゾンのレビュー現在、星3.5。星4以上で良作と考えれば、星3.5を見てスルーしてしまう人もいるかもしれない。

というわけで、レビューに寄せられた低評価コメントにここで反論ってゆうか、いやいやそんなに悪い作品じゃないよということを反駁していきたいと思う。"引用"部分は大意で原文ママ引用ではないです。

 

世代共感しづらい

この20年くらい前の作品が旧世代共感しづらいとすれば、新世代は共感やすいということになる。とすれば、このモラトリアム人物主人公に据えた物語は先見性があり、普遍的テーマ提示していることになる。この不安定時代の中、旧世代モラトリアム生活余儀なくされるリスクがあるだろう。であれば、全世代に刺さっても良い作品なのではないか

 

女性たちが主人公男を好きになる理由がわからない

かつてのメロドラマでは必ず「ズキューーーン!いま好きになりました!」みたいなシーンが描かれたと思われる。しかし、現代リアル物語において必ずしもそれはないのではないか。例を挙げるのが適切かどうがわからないが、『俺ガイル』『月がきれい』『Just Because!』にそんなシーンがあっただろうか。

まして、我々の実際の恋愛を顧みれば、そんな瞬間はあまりないのではないか。なんとなくいいなーと思って好きになってたというシチュエーションが多いのではないか個人的な話だが、私は「休憩中に携帯電話を一切見ずに、ぼーっとしてたり、たまに本を読んでいたりする所作がなんか良い。あと、背が高い」という理由熱狂的に好きになったことがある。

スマホ太郎』みたいな何の説得力もないハーレムアニメ、『リゼロ』のレムみたいな男の理想を極端に具現化した過剰なキャラならまだしも、本作はそれぞれの人物主人公に惹かれ得るバックグラウンドがあることが示唆されているので、「好きになる理由」は現状あまり気にならなかった。

 

原作重要且つ細かい部分が違う

これについては、「原作に忠実」派と「原作と違う」派に意見がわかれているようである。私は原作はぜんぜん知らないのであるが、アニメだけ見ている限りでは特に変な部分は感じられなかった。

 

使い尽くされたテーマを流用しているだけで古臭い

特にボロボロ雑巾のような古臭さは感じられなかった。だけどもしや脚本だけ読めば古臭いのかもしれない。おそらく演出の巧みさが秀でているのだと思われる。私はストーリー演出演者おもしろくみている。

 

いきなり可愛いヒロイン主人公アプローチするのがファンタジーすぎる

これはたしかに第1話冒頭でおいおいって思った。肩にカラスを乗せた天真爛漫な美少女主人公ベタ惚れって。ただ、ヒロインにも何らかのバックグラウンドがあるらしいことが明らかになるので、特にストーリーの中で気になることはなかった。今後の最終回まで、それがストーリーの中でどれだけの説得力を持つのかを精査していきたい。

 

主人公がうじうじしすぎている

私はそうは思わなかった。むしろこのくらいがリアルでちょうどいいんじゃないかと思った。近年の作品では、早くに主人公ヒロイン恋愛フラグが立つものがけっこうあって、「はやくくっつけよ!」ともやもやする気持ちはわかるけれど、これも個人的嗜好だが、もやもやを引きずったまま突き進む物語が好きだ。特に違和感は感じなかった。むしろ3D彼女』のように、さっさとくっついたはいいけど、くっついてもなおうじうじしている主人公の方にもやもやする。

 

原作を1クールで終わらせようとしているので総集編みたいに感じる

原作を全く知らないので、特に急ぎ足だとは感じなかった。原作を読んでいればもしかしたらそう思ったのかもしれない。

2020-05-07

“This is killing me”は何を殺すのか

深夜にふと流れてきた曲。

https://youtu.be/gxEPV4kolz0

名曲Billy JoelPiano man

おそらく、バーピアニストとしてのビリー本人の目線で、バーの様子が語られていく世界観楽曲で、

バー雰囲気だけでなく、そこに訪れる客のバックグラウンドなども語られる。

その曲中で、彼の友人であるJohnについて語られる部分がある。

「飲み代持ってくれて、ジョークが上手くて、タバコの火にも気が回るようなヤツ」という明るい面が提示された後に、「彼はこんな所にいるべきではない、他にいるべき場所があるはずだ」というフレーズがあり、Johnが話したセリフとして次のような歌詞に導かれる。

“Bill, I believe this is killing me.

Well, I’m sure that I could be a movie star, if I could get out of this place.”

(部分省略)

ざっと訳すと、

ビル、俺はもううんざりなんだ。

きっと映画スターにもなれたさ、こんなところにいなければな。」のようになる。

これはkilling meを慣用句として捉えた場合で、これは「耐えられない、うんざりさせる」といった意味がある。

果たしてこの文脈でこのように捉えてもいいのだろうか。

世間にはコロナウイルス蔓延している。

かのウイルスが奪ったのは命だけでなく、「自粛」という形で、誰かの仕事趣味や生きがいをも奪っていった。

世間にはそう言ったもの自己表現する人もいる。

自分がやりたいことを「自粛しなければいけない」という状況で、「何か役に立てることをしたい」「自分表現したい」と思っていても、「自粛」を強いられて部屋の中で燻っている。

表現をする知人は「時間はあるのに、何も生み出せず、まるで死んだみたいだ」と語っていた。

そんなとき自分の生きがいを奪われた人は「殺された」言えるのではないだろうか。

ともすれば、This virus is killing me. という文は、実際に闘病して生死の境を彷徨っている場合にも使えるとは思うが、さまざまな要因で「生きている心地がしない」という意味合いも持つのではないだろうか。

Johnは役者になりたかったのかもしれない。でも、厳しい役者世界自分性格に合わずドロップアウトしたのかもしれない。家庭の事情で夢を追いかけるのを諦めてしまったのかもしれない。

自分のやりたかたことを辞めなければいけない辛さに直面したとき、それはIt is killing him.(それは彼を殺している)と言えるのではないだろうか。

それが成立するならば、この文脈における私の解釈は「This is killing me.=俺はもう生きている心地がしないんだ」である

「もう俺は生きている心地がしないんだ。

だってムービースターにもなれたんだぜ、

もしここを出て行くことができれば、な」

というのばどうか。殺されたのは生きる希望なのではないか

きっと自粛の下で、この危険な状況下で生きている心地がしない方もいるだろうし、上記のような生きがいを奪われて死んだようになっている人もいて、

So many people are killed by the virus. という状態だと思う。

ウイルスに殺された命は安らかに眠れますように。

そして、ウイルスに殺された希望が戻ってきますように。

2020-05-03

anond:20200503213629

そういう単純な機能性よりも筋肉がつく過程バックグラウンドストーリー大事にするんじゃないか

「チームスポーツなら対人能力もある程度ありそう」とか

2020-05-02

3ヶ月ぐらい風俗で働く感じ

学生時代の友人と言うか知り合いで、アナウンサーとかモデルになりたいとか、聞いた事もないミス増田っ子的な肩書きがあったり、付き合う彼氏だけでなく同性の友人も、持ち物やバックグラウンドや車で選ぶ感じの女子がいる。そして彼女可愛いかった。


卒業以来会っていないけど、このあいオンライン飲み会で久々に再会した。



彼女の画面だけやたらと真っ白だった。動画配信用のライトが揃ってると言う。可愛いのは変わらなかったが、角度がずれるとやっぱり年はとっている。30過ぎてるからしかたない。


可愛いし上昇志向なのでセレブ婚をしているだろうと思っていたら違った。


彼女は、結婚には興味がないし、これからは発信力のある個人時代から、どこにも属さないで自分の力で稼いでいると、昨今よく耳にする説をセミナー講師風に説いていた。他にもモデルみたいな事をしたり海外によく行ったりするとか洗練されたセレブみたいな事も言っていた。


結局何を生業としているかイマイチからなかったけど。


近況を話す中、共通の友人男性の話になった。彼とはたまたま仕事で関わった事もあり長年連絡を取り合う仲だ。彼はまだ独身で、人気の某国駐在中だと言ったら、彼女緑色の池から急に飛び出すでかい鯉みたいなものすごい勢いで食いついてきたので、私はびっくりした。


オンライン飲み会が終わった直後から彼女からLINEが止まらない。その彼の住んでいる国について聞きたい事があるから彼と連絡を取ってくれと言う。ググレカスが久々に浮かんだよ。


彼は彼氏同棲中だよ。私が言うことじゃないから言わないけど。


SNSをチェックしてみると、自立して洗練されたセレブ理想だけど現実が追い付かず、実際フォロワーKKOしかついて来ないジレンマ如実に現れていた。


友人に聞いたところ、彼女の主たる収入SNSブログ動画配信を通したオフ会撮影会だと言う。個人的に会ったりする事もあるらしい。


フォロワー数を見れば彼女理想収入には足りていないのがわかる。


下心のあるフォロワーたちが、寄ってたかって彼女の全てを持ち上げて褒めて、彼女アイドル気分で返事をして小銭をもらう。可愛い可愛いと言われて気分良く際どい写真を撮らせ日銭を稼ぐ。

まぁwinwinの関係ね。


もし彼女が本当のセレブ生活が出来るようになったらこKKOたちは秒でなかったことになるだろうな。


今は撮影会ができないのでKKOたちが寂しがっている。彼女にも投げ銭しか入ってこない。


彼女が、現実理想乖離を急速にお金で埋める為に、風俗短期間働くというのはかなり現実的だ。もうそれに近いことはしているし。


大卒ミス増田っ子で健康可愛い

男に脅されて風俗に沈むわけじゃない。

家族のために働いているわけでもない。


この彼女岡村隆史が楽しみにしている嬢だったら

フェミニスト的にはどうなんだろう。

2020-04-29

たにんのしごとにくちをだすのがむずかしい・・・って

そりゃ、そうだろ。

間違えたことを言えない(いえなかないが)上に

相手のやり方とか、流儀とか、バックグラウンドとかすげー調べなきゃいけない

しらべなくてもいいといえばいいけど

難しいもんなんだよそういうやりかたは。

2020-04-28

しかった風俗の思い出(第2回)

※以下は事実をもとにしたフィクションです。


ソープ 30代前半 スレンダー 綺麗なお姉さん

失恋から風俗だった。

新卒で入った会社で初めての転勤があり、転勤先で2個上の先輩に色々世話を焼いてもらい、好きになった。

賢くてとても優しい人だった。

一緒に食事に行ったりして仲良くしてもらっていた。

ある日、終業後に先輩からいきなり電話がかかってきた。

妊娠たかも、相手係長(既婚)、話すのが怖い。

頭がクラクラしたが、先輩の話を聞く等、自分がやれることをやり、その日からこっそり引き継ぎの準備を一緒に始めた。

日経ち、せっかくなので風俗に行こうと思い勃ち、スタンダードソープに予約を入れた。

予約の時間入店し、嬢とご対面して部屋に入る。

「ウチで遊ぶのは初めて?」―いや、こういうお店自体初めてで…

「ほんとに!?何で来ようと思ったの?」―まあ何となく

「ふーん…じゃあとりあえず服脱いじゃう?」―はい

と、こんな感じの会話を交わす。

何となくマットは頼まずベッド2回にした。

特に語ることがない普通プレイで1回目が終わる。

1回射精すると向こうもリラックスするようで、自然体で会話ができるようになる。

彼女かいないの、みたいな話になったので、上記失恋談と、

「いっぱいセックスして忘れようと思った」

みたいな話をした。

話を聴いている間、嬢の表情はテカテカしていたように思った。

このバックグラウンドが嬢の琴線に振れたようで、2回目のプレイは1回目と違ってめちゃくちゃ濃厚だった。

正常位できつく抱き合いながら重いっきり腰を振り、射精した。

律動が収まり、「めっちゃかいた、疲れたw」と身体を起こそうとしたら、

「あぁん可哀想〜♡」

と、抱きかかえられ、頭をナデナデしてもらった。こんなことがあるのか、と思った。

帰り際、「酒飲むか…」と呟いたら、お酒に付き合ってくれることになってそれにもビックリした。

めちゃくちゃ良い人だった。ってかこんな関係性になるのはほんとにごくごく一部です。

2020-04-27

anond:20200427201839

MMTはさ、異常なインフレがなぜ起きるか?財政破綻はなぜ起きるか?についてカンタンに答えなきゃならん。

異常なインフレ供給側の異常な減少によって起きる。石油生産地域の戦争や、外貨借金の増大による輸入不可や、戦争による生産設備崩壊

また、財政破綻自国通貨建て借金では起きない。外貨借金によって起きる。外貨借金は国際収支の経常赤字の時に増える。

財政出動をしすぎると景気が良くなって輸入が増える。それがゆえに経常赤字に傾く。行き過ぎると外貨借金によって財政破綻する。最近財政破綻懸念がある国はみな経常赤字継続している国だ。

日本は経常黒字幅が厚いから多少輸入が増えても問題ない。

財政破綻自国通貨建て借金で起きない。しか外貨借金で起きる。

財政破綻論を信じている奴、日和見の奴といる。日和見の奴に説明するにはその寓話は長ったらしすぎる。

また財政破綻論を信じている奴にも財政破綻がなぜ起きるか、MMTにおいての説明ができていない。

地道に一軒一軒、日和見財政破綻論を信じている奴に説明する解をもっていかないとならない。MMTのみならずバックグラウンド知識必要よ?どんな球を投げられても打ち返せるようにな。

2020-04-20

はてなってほんと少し賢い雇われ人ばっか勝負しない行動しない批判ばっかの文句

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200419/k10012395251000.html

こういう韓国検査を素直に賞賛していればいいのに、すぐ、それに比べて日本はと言い出すやつがいる。

いや、marsとかで影響を受けた国と違って検査体制がしょぼかったんだよ。

から医療ベンチャーとか多くて日本とは違うバックグラウンドなんだよ。そんなに韓国になりたいなら

から指摘してたらいいじゃん。普段は森友がーとか、だれでもわかるところに気持ちよく文句垂れてて

こういうわかりにくい事に先出で切り込めてたのかよ?

予防検疫体制が足りないとか。

後出しじゃんけんで、文句バッカだな。


すぐドイツがーとかいうけどお前らドイツ税金しってる?19%だぞ。普段払ってるかねが戻ってきた

だけだぞ。

文句いうなら海外いったら?

死者が比較的でてないんだから、いいじゃん。文句バッカ言って気持ちよくなりたいんですって言ってから

文句言ったら?

お前らいっつも安全から後出しだな!!

2020-04-02

File Explorer動画バックグラウンド再生できたのか

ずいぶん前からiPhone音楽聞くのにFile Explorerを使っているが、おとといまで知らなかった。

バックグラウンドでも、画面OFFにした状態でもMP4再生できたんだな。

音楽と言ってもMP3あんまり持ってなくて、ブラウザープラグイン使って動画サイトから拾い集めたMP4ほとんどだからこれは重宝する。

ちなみに使っているバージョンは、

iOS 12.4.1

FE Pro 8.2

やり方は簡単

「Video Playback in Background」を有効にするだけ。

ついでに「自動的に次のビデオ再生する」も有効にしておけば、画面切ってポケットに放り込んだまま連続再生してくれる。

すっぽかすと命に関わるって程ではないが重要タスクをこなすために

すっぽかすと社会的に死にかねないようなタスク

これはもちろんやります芸術家じゃないしそこまでぶっ飛んでないわ。

それほどでもないけど、重要タスク

ってある。それをどうしたら先送りにせず、消化できるんだろうか?インセンティブというか報酬というかリワードがないんだよな。平時なら、適当マイルストーン設定しといて、達成したら「有休取得+繁華街自分をほめちぎる」ってテク可能だけど。今はそういうご時世じゃない。知的好奇心とかスキルアップとかがインセンティブにならない境遇

マイルストーン達成できるように外注の仕方を工夫

部下は出世とか昇進とか昇給とかの可能性があるからいわゆるマイルストーンを達成することに対するインセンティブがある。どんなにバックグラウンドがない人でもやる気と努力羞恥心があればマイルストーン達成できるようにレールを敷くっていう役割に徹すれば、部下からの深夜のSNS攻撃はうざいけど、プロジェクトは進捗する。このようなご時世なので部下新規参入が今のところない。これもインセンティブを下げてるよ~な・・新規参入があるまで待つか?

自分に言い聞かせ

一応の目安として年に2つくらいプロジェクトを終息させるのが目標。として年度は始まったばかりなので、あと12か月ある。

2020-04-01

anond:20200401124333

結婚式プロフィールムービーとか作る仕事してた時期があるんだけど、

それこそバックグラウンド全然違う人から依頼が来るのに

「@@@のメンバー!」みたいな感じで符丁がついてることが多かったんだよ。

「多い」っていうのは「みんながそうしている」という意味ではなく

「男だとほとんど聞いたことないのに女だと一定割合存在する」という話。

2020-03-29

anond:20200329210151

予算が足りないだけだと思うで。厚労省財務省を説得しきれてない。

まあ理論がなく科学的なバックグラウンドを持つ責任者がいない厚労省には無理だが。

2020-03-27

anond:20200327070213

同じようなバックグラウンドを持つけど家庭人になりすますことに成功した既婚ぼっち?とでもいうような女と1年間セフレ関係にあったけど未だに謎が多い。

なんでこんな不貞を憂いなくするの?ってとにかく疑問だった。

物凄く落ち着き払ってサバサバとこういうただれた関係に臨んでた。

あれどういう心境だったんだろ。旦那と仲良い言うてたやん。

2020-03-21

死んだワニを売り物にすることがわるいとすればなにがわるいのか

[B! 100日後に死ぬワニ] 「100日後に死ぬワニ」、死んだ途端にすごい勢いで商業展開されるワニに : 市況かぶ全力2階建

[B! 漫画] 100日後に死ぬワニ追悼 POP UP SHOP in ロフト

[B! 100日後に死ぬワニ] 「100日後に死ぬワニ」× いきものがかり「生きる」

【A】宣伝によって余韻にひたれないことがわるい。

tokyotokyotokyotokyo 一週間ぐらいおいてちょっと忘れかけてたときに発表だったら大絶賛だったろうな。

sunagi 喪に服す間もなくこれはさすがに商業主義が強すぎないか……関係者ウキウキして死ぬの待ってたってことじゃん……

kurimanju もっといいタイミングあるやろ…

u_eichi 余韻が大事な100日目なのに、当日速攻各所でお祭り騒ぎなの、作品を殺してるとしか思えない。2、3日置いてからもっとこう、しめやかというとまた違うけど、なんかトーンを作ってさぁ、余韻を生かそうよ。

  1. クライマックスを鑑賞したのち、余韻にひたるという経験は、作品鑑賞において大事な一部である
  2. 最終話直後に書籍化映画化商品化宣伝をすることは、余韻にひたるのを妨げるため、わるい。
  3. 『ワニ』は、最終話が公開されてまもなく怒涛の宣伝が展開されている。
  4. ゆえに『ワニ』はわるい。

改善するには👉]余韻にひたることができるだけの期間を空けた上で宣伝するのであればわるくない。

擁護するには👉]余韻にひたれるかどうかは作品鑑賞において重要ではないと主張する。

【B】インディーのように見せかけて、用意周到に展開されたコンテンツであったことがわるい。

stairwell 平凡な日常に小さな幸せを見つけるワニを通じて私たちも○日後には死ぬ存在なんだ……と考えるのが主題漫画だったと思うので、ワニが広告代理店から猛プッシュされる特別存在となるとちょっと話が違ってくる

musmusculus こんなん絶対100日以上前から準備してますやん

  1. 作品インディーであるかどうかは、当の作品の鑑賞・評価を左右する重要な要因のひとつである
  2. 作品鑑賞・評価において重要な要因を鑑賞者に隠すことは、わるい。
  3. 『ワニ』はSNS連載というインディースタイルをとっていたが、実際には大手広告代理店が糸を引いているコンテンツであり、そのことは鑑賞者には隠されていた。
  4. ゆえに『ワニ』はわるい。

改善するには👉]はじめから大手の手掛ける作品であることを公言した上で連載していたとすればわるくない。

擁護するには👉]作品インディーであるかどうかは鑑賞・評価を左右するほどの要因ではないことを主張する。

【C】電通案件であることがわるい

cryptograph これ「ワニ、結局電通案件だったし、1547日前に死んだ高橋まつりはダンマリですか」

  1. 作者のバックグランドは、作品鑑賞・評価において重要な要因である。ここには、狭義の作者だけでなく、広く作品関係した人物企業らが含まれる。
  2. わるい人物企業と通じている作品は、わるい。
  3. 『ワニ』は電通案件であり、電通は過労によって社員自殺に追い込んだわるい企業である
  4. ゆえに『ワニ』はわるい。

改善するには👉]電通と通じていなければわるくない。

擁護するには👉]作品関係した人物企業バックグラウンドは、作品鑑賞・評価においてそこまで重要ではないことを主張する。

【D】「死」を商品化していることがわるい

monacal 「大好きなおじいちゃんのお通夜遺産の話されてる感じ」と言われていたのがしっくりきた

asitanoyamasita 「死」が大きなテーマである作品なのに、まさにその瞬間にカネのニオイをプンプンさせるのは…なんつーか『情緒がない』というか…

sunagi 別に金儲けするなとは言ってない。ただ、死んだ瞬間にウキウキでこの量のグッズを販売するの、一言で言うと品がない。

『100日後に死ぬワニ』に激怒 - lady_jokerのはてなブログ

  1. 「死」という題材はシリアスものであり、これを安易に扱うことはわるい。
  2. 追悼ショップやグッズ展開は「死」を商品化する行いであり、わるい。
  3. 『ワニ』は「死」を題材とした作品にも関わらず、これを商品化することをはばからない。
  4. ゆえにワニはわるい。

改善するには👉]「死」をあつかわない、あるいは、商品化しなければわるくない。

擁護するには👉]「死」という題材を安易に扱うことは必ずしもわるくないことを主張する。

2020-03-19

anond:20200319222815

起動したらバックグラウンド更新ダウンロードするというのがデフォなのが嫌がられてる面はあると思う

オプションらしいオプションの外見で制御できるようになったの最近やぞ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん