「くそ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: くそとは

2018-04-19

友達が少ない理由

食事中ずっとツイッターしてる。

未婚であることを否定する。

無知を笑う。

大体、自分の考えを押し付ける人は、自分からヨナラしてる。

もっと自分が当たり障りなくやれてたら長続きしたんだろうな。。つくづく自分は人付き合いが下手くそ大人だと思う。

anond:20180414184634

女の子一般ではなくその子の特徴だよ。

口にくわえてると動作が増えるから普通はやらん。

単にお前がその子を好きなだけだよ。なんだいい話じゃん。

anond:20180419142706

くそ、専門分野じゃないからもうこれ以上反論できないぞ…)

2018-04-18

人生損切りタイミング

『XX歳頃から仕事やめて適当に好きなことやって、それから貯金が無くなったら自殺する予定』

僕の友人にはよくそう語る男がいた。

まったくもって理解不能だったのだが、はてなにいるような人生の終わっている人間なら彼の言う事も分かるかも知れない。

知っていたら教えて欲しい。

彼は何を考えてこんなバカたことを語っていたのだろうか。

anond:20180418204450

え、自分元増田だしあなたこそ誰かわからないんだけど。

そもそも障害者から書いたのであって、隠すもくそもないと思うのだけど隠されてたーと悔しかったの。

anond:20180418191713

どこで見たかなんか、あなたには関係ないだろう。コンテンツの話に集中したまえ。

あなたが言っているのはあれだぞ、「こないだ尾瀬高原ドライブ行ったら、ちょう良かったよ~」って言ったら「盗んだバイク尾瀬行ったことあるわ~」っていうのと変わらないぞ。うわ。よくそんな奴と話せるな…。

新聞業界セクハラ問題声明を出すのもいいけど社内の男尊女卑をなんとかしろ

新聞業界セクハラ問題に乗じて「セクハラ問題は許されない」などなどの声明を出しているけど、

新聞業界自体がめちゃくちゃセクハラ体質だし、ものすごい男尊女卑

からこれまでセクハラ問題特に問題にされていなかったし、黙殺されてきたという背景がある。

大手紙では若手記者基本的地方紙で下積みをするが、

そこでは地域の偉い人や警察と仲良くなって、ネタをもらいに行くのが基本。

男女ともに飲みなどの接待をしたり、対象者雑用休日ゴルフに付きあったりするのだが、

女性記者基本的相手が下心を抱いているのが普通特に若くて美人女性記者は、若手のころに大ネタを掴みやすい(対象者情報を出しやすい)傾向があるという。

性的関係になることはほとんどなくて(むしろなるとバカにされることも)、ただセクハラ容認したり、やんわりとかわしたりしつつ、

親密になっていくそうだ。

男性記者はそういう状況にあるので、女性記者に対しての嫉妬を抱き、「あいつはイロでネタを取った」と平然と言う。

ただし年を重ねていくと、女性記者は「若くて美人」というだけではネタが取れなくなっていき(=代わりがいるので)

男性記者の方がネタが取れるようになっていく。社内の評価男性記者の方が上がっていくので、うっ憤も晴れ、

女性を売りにしてネタを取った記者」を大っぴらに下げる(バカにする)ようになる。

(※女性記者出世した人に対しては「あの人は最初から女を売りにしていなかった」と名誉男性的な捉え方をする)

また社内風土に染まれば、女性記者自身も「若手は女を売るのが普通だ」と思うようになることがある。

たぶんちょっと関係があるんだろうだけど大手マスコミは本当に社内不倫が多い。この文化を省みないと、セクハラ問題はなくならないと思う。

漫画は囲い込みがあるからくそなんだよねとかいうやつって

なんでそんな使い方してんだ?って思ったんだけどわかった

ようは、初回限定50%0FFとかい呼び水にほいほいつられて登録したユーザーなんだね

からいろんなサイトで買ってんだよなこいつら

囲い込みのためにやってる安売りで買っといて、そのくせ囲い込みやめろって言ってんだ

子供コンプレックス長時間労働

日本労働環境が異常で、それが様々な社会問題の原因だと思うのに、それでも正社員という奴隷を好む人が多いのは、なぜ…

終身雇用正社員という奴隷的な働き方で会社依存させられ、そういった不自由人間が、自分支配できる人間専業主婦の妻だとかを求める。

自分会社無しでは生きられないことを忘れるためなのか、自分なしでは生きられない、経済的依存させられる専業主婦の妻を持ち、支配し。

そういった夫の支配ストレスを溜めた妻は、子供に歪んだ愛情を注ぎ(あからさまな虐待や、虐待無自覚の過干渉や)それでストレスを溜めた子供は、学校いじめをする、と…

支配と被支配連鎖暴力連鎖社会で、その根源は、パワハラ的な働き方が当たり前になっている労働環境と、会社依存させられる終身雇用というシステムのせいなのに、なぜ、いじめや性暴力虐待をなくそうと訴える人は、労働環境改善に目を向けないのか…

ここが変わらないと、多くの社会問題は変わらない、反対に、ここが変わると、多くの問題はマシになる、と思うのに。

終身雇用正社員専業主婦も、他者存在なくして自らが生きられない、自立できない存在にされていて、そういった、他者組織依存しないと生きられないシステム社会病理の原因、と、なぜわからないのかなぁ…

終身雇用ではない、資格職で辞めても正社員での就職可能な人たちは、終身雇用正社員より思いつめていない、それほど、終身雇用が異常だって、なぜわからないのだろうか…

他者環境依存しないと生きられないシステム以外にも、異常なことが多くて、あるブログで、機能不全家族で育った場合認知の歪みとしてあげられていた

・同一視

完璧主義

感情凍結

思考停止

他者環境依存

全てが日本社会蔓延してることで、前から機能不全家族に似てるよな…この社会…と思ってたから、腑に落ちた。

機能不全家族で育つと、中身が子供のままの大人ができる。

日本社会機能不全家族みたいな環境から、中身が子供大人が多くて、だから子供主人公の娯楽ばかり蔓延してて、高校生ぐらいの主人公(男)が中高生ぐらいと恋愛するっていうゲーム漫画アニメばかりの、ロリコン気持ち悪い…と思うような状況なのか、と。

日本人はロリコンというより子コンプレックスだと思う、ガチロリコンもいるんだろうけど、日本人全体が、大人自分自身を受け入れられてなくて、子供に憧れが強くて、子供主人公の娯楽作品を楽しんで、現実逃避してるっていうのが、現状じゃないか、と…

大人大人を受け入れられる、大人の置かれた状況がマシなら(機能不全家族みたいな社会や異常な労働環境ではないなら)他の国みたく、大人主人公ゲーム漫画が増えるんだろうな、と。

他人自分境界理解していない、みんな同じという幻想にとらわれて、他人干渉してくる、同一視が激しい社会

完璧主義で減点主義で、うまくやっても褒められず小さなミスは責められる、だから組織ミスを隠す方向になる、変化や変革というリスクがとれない社会

個人より肩書き立場が優先され、あるべき対応や姿を求められ、感情を抑圧してでもあるべき対応や姿を貫くことを美徳とする、社会

ルールからマニュアルから思考停止して自分の頭で考えることを許さず、学校でも自分で考えることではなく答えがあることの答えを覚えることを教えられる社会

そして、上に書いたように、他者組織依存しないと生きられないようなシステム、自立が難しいシステムとなっている社会(お互い専門職フリーランス共働きなら、働いていて結婚しても自立し合った状態でいられる、けど、大多数の働く人や既婚女性会社や夫に経済的依存させられている)

こんな、機能不全家族の特徴に当てはまりすぎる病んだ社会から自殺率の高さやメンタル不調の多さや閉塞感は当たり前なんだけど、そんな社会適応してる人も多いのが、不思議

自分はこの異常に適応できず、終身雇用正社員結婚といったシステムから距離をとって生きているけど、異常を異常と認識せず、生きている人も多いのが、不思議でならない…

努力と才能

「(適切な)努力をすればなんでも可能」論について。

結論)こういう言い方はしない方がいいと思う。

思考実験)適切に努力すれば、誰でも陸上100mで五輪メダルを獲れるのか?

論理的には、間違っている。なぜなら「全人類が適切に努力したとしても、確実にメダルを取れるのは3人だけ」であることは明白だから努力が叶う確率3/70億、それは限りなくゼロに等しい。少なくとも「誰でも」でないことは明白だ。

しかし、現実論として考えれば必ずしもそうではない。全人類競争に参加するわけでもないし、全員に「適切な努力」をさせるためコーチなどのリソース提供する資金はどこにもないから。つまり現実的には、「一部の人間が、おおむね不適切努力をしている」世界存在するだけであるから「適切な努力」の適切さの度合いを厳しくすれば、「適切な努力をすれば誰でも」ということは不可能ではないかもしれない。まあ、極端な場合、それはドーピングなど非合法手段を含む「適切さ」であるかもしれないが(あとで剥奪されても「取った」ことは実現できる…という意味においてだが)。

(本論)

大抵の夢は「五輪メダル」ほどハードルが高くない。たとえば「音楽家になりたい」くらいの夢なら、世界中で毎年数十万人がかなえているくらいのレベルの夢ではないだろうか。そう考えれば、現実論として、「適切な努力をすればなんでも可能」論はそれほど的外れでもないだろうことは認めよう。実際、遺伝子レベルの優劣それ自体が、どれほどその人の人生に決定的な作用をもたらすかというと、そりゃ大したことはないとは言えるだろうね。だが、実際は、生まれ落ちた瞬間から全ての「努力」はスタートしているのであり、ときにその差は「才能」と言うしかないほどに絶対的な差となることもある。

たとえば絵を描くことを例にとれば、日常のもの見方、感じ方、興味の持ち方…など24時間全ての時間が絵を描くためのトレーニングに直結するような(それこそ夢の中も含めて)生活を送ったAくん12歳と、まったくそういう興味をもってものを見たことがないBくん12歳が同時に画塾に入塾したとしたら、いろいろな技術を両者とも初めて身に付けるとしても、描く絵の質は数ヶ月のうちに天と地ほどの差ができるだろうし、そこから得られる賞賛などの成功体験と逆に受ける劣等感…など周囲からフィードバック、それによるモチベーションの差なども含めて考えれば、いくら後者が「後者なりの適切な努力」をしてもその差を埋めるのはまあ不可能だろう。そういう現象が世の中にあふれているのに、Bくんに「才能じゃないよ、後天的努力努力の質の問題だよ」と言っても、納得させるのはなかなか難しいだろう。

Bくんに対してAくんのことをどう説明してあげればよいのだろう? 「Aくんの方が努力してる」と言えばいいのだろうか? 現実には、Aくんは一日2時間しか絵の練習をせず、それ以外は、普通に景色を見たり興味のあるものを読んだりして暮らしているだけで、Bくんはその間一日6時間も絵の練習をしているとしても。それでもAくんの絵の方が圧倒的に「うまい」のだとすれば。その場合、Bくんに「君の努力の仕方は適切ではない」というのは、本当に適切だろうか。Bくんに、生まれからの10数年間を全否定して、もう一度

赤ん坊ものを見るその見方、感じ方から(神経回路の形成自体をやり直させる勢いで)修正して…という教育を施すのが適切な努力というものなのだろうか。赤ん坊が数年で実現することを大人になってから行おうとすると十年以上の時間がかかるかもしれない、しかも、十年以上たってやっと、Aくんの12歳にようやく追いつくだけだというのに? 私なら「Aくんには絵の才能があり、君にはない。人の才能をうらやむのは意味がないからやめなさい。」と言うだろう。

何かをあきらめる言い訳として「才能」という言葉はとても便利だ。人生時間というリソースは、誰にでも平等で有限だ。苦手な分野にそのリソースを投下するより得意な分野に投下する方が、本人も社会も得る利益は大きい。今のままのBくんにも別の「才能」がある可能性を否定するべきではないだろう。「才能」という言葉言い訳にすることを、大人にも子どもももっとカジュアルに許した方がいいと思う。

(参考)

作曲家渡辺崇氏、中学生から助言を求められたので「夢は叶う」という旨を伝えると返ってきた答えが物哀しかった→様々な意見とそんな人々へのエール

https://togetter.com/li/1218942

想像してたより怖くなかったTinder

去年か一昨年か。日本ではどういう評判かわからないが、外国ネットネット外国くそもある?)ではTinderについて「相手が本当にフリーか確かめようがない」「お酒を飲んだだけでアル中扱いされた」「修正がエグいという意味ではなく、写真の人と違う人が来た」など怖い話ばかり流れてくるので、おそろしい所というイメージを持っていた。だが先輩ユーザーから操作画面を見せてもらいながら「ヘテロが同性だけを探すこともできる」と聞いて興味がわき、アカウント作成した。

どれだけのファイルアクティブというか、本物かは判別できなかったが、実際、趣味仲間探し、同性限定、飲み友募集など恋愛以外の目的プロフィールに書いてあることも少なくなかった。そのうち同性で年齢も近いアジア人旅行者マッチし、先方は旅行中で時間自由から適当に待ち合わせをして、無事一緒に食事をすることができた。楽しかった。調子に乗ってその後も飲み友達を探そうとしたが、なにせ皆さん仕事をしている。それぞれに終業時間・先約・勤務地・自宅・経路といった都合がある。私にもある。私の希望するエリアに私の希望する時間に来れる方は簡単に見つからなかった。だったら1人で出かけて話し相手をその場で調達するほうが早いと。この現地調達というのが不確実で、他に適当なお客がいなかったり、目当ての店員さんがお休みだったり、顔見知りがいても私の知らない人と一緒に来てたり(集団苦手)、価値観が違いすぎる人に当たってしまって寂しい思いをすることも多い。だから最初から話し相手を確保してから出かけるのも良さそうと思ってティンダーをやってみたが、結局待ち合わせに至るまでが難しく、元の現地調達に戻ったというわけだ。

メッセージ交換が面倒というのは噂に聞いていたため、私は手っ取り早く「何曜日の何時から何時くらいまでどこ駅かどこ駅で飲みませんか」とやっていた。時間場所絶対に譲らない姿勢だ。「今週はだめだけど次週以降」という人はキープ、「違う曜日がいい」とか言い出す人はブロックしていた。そんな中私の誘いに応じてくれた彼女のおかげで、自分にとってTinderは『観光客と飲みに行って楽しかったアプリ』と化した。それこそ別人が来たみたいな痛い目にあう前にやめてよかったと思っている。

2018-04-17

地獄就活新卒非正規に使った話

就活精神病み、結局新卒カードでの正社員を諦め、非正規で働いてる者です。

エントリーのみも含めれば、軽く50社以上受けました。100はないと思うけど、途中から数えてない。面接も少なくとも3、40社くらいは行きました。でも、私は結局新卒カード非正規に捧げました。

そろそろ就活マジで精神を病む学生が出て来る頃だと思うので(私もこの頃からおかしくなっていきました)体験談と恨みつらみを書いていこうと思います

◾️スペック

地方公立 文系

キツい顔系のブス

ボランティア活動あり

ブラックバイトを4年間務め上げる

SPIはたぶん7割くらい

長所コミュニケーション能力系のこと、ガクチカアルバイト経験を話していました。ごく普通だと思います

◾️なんで就活を失敗したか

結論から言うと、私は新卒採用に向いていませんでした。

新卒採用企業がみているのは、伸び代だといいます。私は、それに加えて、「扱いやすさ」、そして女の子は「可愛げ」を求められていると感じました。

私には、可愛げも、育てる余地もないように見えたんだと思います。正直それなりに仕事勉強もできるし、受け答えもしっかりしているので、そう見えても仕方ないかなとは思いますが。

面接練習でも、履歴書でも、ESでも、特に大きな問題を指摘されたことはありません。企業研究もきちんとしてましたし、企業高望みもしていないと思います

でもとにかく最終面接が通らない。

お祈りしてきた企業はその理由を教えてくれないけれど、恐らくは「新卒っぽくないから」。

就職課やハローワークで、「中途だったらどこでも受かる」と言われた時にはもう笑うしかなかったです。ほかに指摘された点は直せましたが、こればっかりはどうしようもありませんでした。生まれ持った雰囲気問題じゃん。

◾️就活について

以下は完全負け組からのご意見なので、暇つぶし程度に聞いてやってください。

まず、SPIは早めにいい点を取っておいてください。

精神疲弊すると能力は下がります。私は集中力の欠如から、夏頃には文字が全く読めなくなりました。ツイッターすらまともに読めなくなっている状態で、まともな点数が取れるわけがないので、ある程度指標になりそうな点数を取っておくことをおすすめします。また、就活は後半に進めば進むほど中小企業を受けることになります。そうなってくると、SPIはまず行いません。別の対策必要になるので、その意味でも早めにSPI時間をかけるタームを終わらせるべきだと思います

合同企業説明会意味がありません。

非常に混む上、玉石混合すぎて効率が悪い。あと寒い暑いクオカードだけもらって帰宅するのがいちばんです。もし、顔を覚えてもらいたい企業出展しているなら、行くのもいいかもしれませんが、そうでないなら学内説明会に絞った方が絶対効率が良いです。結局私がそれなりに選考を進んだのは、学内説明会で知った企業ばかりでした。ただ時期的に学内説明会は終わっているでしょうけど…

やばいと思ったら早めに病院に行ってください。

長引くと就活どころじゃなくなります。もし病院に行くのに抵抗があるのなら、ハローワークでは就活生を対象としたカウンセリングを行なっている場合があります。調べてみてください。私は実際に受けましたが、愚痴の吐き場所としては非常に有効でした。

年明け前までには就活をひと段落させてください。

卒論で詰みます。私は詰みました。

教授に泣きつきなんとか卒業させてもらいましたが、本当に留年すれすれのところまで追い詰められました。秋頃になったら、一旦就活ではなく卒論に集中した方がいいと思います。もうその時期の新卒採用は、たまの掘り出し物を除いては、正直ハロワで年中採用を探しているところと大差ありません。ハロワ就職課に行けば、2月3月でも求人はあります留年してもう1年学費を払うのが嫌であれば、先に卒論にかたをつけるべきです。

就活エージェントは信用しないでください。

彼らにとって私たちは客ではありません。企業という顧客に流すためのただの商品です。もちろん全てが全てそのような人だとは言いません。ですが相性の悪いエージェントに当たってしまったが最後、余計に精神を病んで終わりますあくまビジネスだということを忘れないでください。学生気分でいると、いちばんダメージを受けるのはここだと思います

就活には理不尽なことが多いです。本当に多い。

面接の後、社員愚痴に数時間付き合わされて、帰宅したらお祈りが届いていたこともあります。こっちはキャバ嬢じゃねえんだよ。

あと、女の子就活はやっぱり厳しいです。

後半戦になればなるほど、女の子比率は上がっていきます。私が就活後半で出会ったのは、だいたいがちょっと地味で、真面目で、それなりの大学を出ている女の子でした。知ってどうなるということではないかもしれませんが、覚悟はしておいてください。

◾️今後について

とりあえずのところは、今働いている会社で、正社員として拾ってもらえるのが目標です。先日、周りに比べてひと回り少ない初任給いただきました。少ないとはい学生時代とは雲泥の差で、380円しかなかった口座が一気に何倍にもなってびっくり。

でもやっぱり、貯金をしてさら一人暮らしができるような額ではないので、正社員になりたいという気持ちは強まりました。今は新卒入社ではないという立場を活かして、システム諸々の効率化を上に提案したいと考えています非正規雇用では長くても数年しかいられないので、早く結果を出したいところです。

就活を乗り越えて(結果的に逃げたので乗り越えてない)、もう二度としたくない、というのが本音です。就活地獄です。

正直まだ長い文章を読むのは苦痛ですし、疲れているとすぐにメンタルにきます。一度折れた金属は元に戻らないと言いますが、メンタルもおそらくそれに近い。

から、なにかがおかしいと思ったら、寝てください。面接をさぼってください。好きなものを食べてください。それすらできなくなったら、病院に行ってください。

就活生の7人に1人は鬱状態だといいます体感もっと多かったように思います

就活おかしいし、理不尽だし、歪んでいます。みんな知っています

からやばいと思ったら逃げてください。死なないでください。非正規もわりと気楽で楽しいですよ。給料は少ないけど。院に行った知り合いもいます公務員浪人する知り合いもいます新卒カードは3年は使えます。まだなんとかなりますだって若いから若いだけでなんとでもなります

この春から就活スタートした皆さんが、少しでも穏やかに次の春を迎えられますように、願っています

anond:20180417043631

わかる


自担応援して10年以上経つけど、

この髪型似合わなすぎる!とか

青髭ちゃんと剃って!とか

肌荒れてる!とか

服装変じゃね!?なんとかして!とか

またバラエティで滑ってる・・・とか

下ネタほんとやめて!とか

またすぐ新しいことに手出してすぐ飽きてる・・・とか

また外見だけ良い微妙な女と付き合ってる・・・とか。


もう見ててあー・・って思うとこたくさんある。ありすぎる。

残念だと思うし、がっかりもする。

それでも、そこ含めて彼らしいなぁと思うし

腹がたつこともあるけど、まぁしゃーない、とも思う。

腹が立っても、今の彼は今この時しか見れない。


数年後には、あの時のビジュほんと微妙すぎるって苦笑いしながら振り返ったり

バラエティでこんなに上手い返しが出来るようになったなんて、と感動したり。

すべては繋がっていることを知っている。

汚くても残念でも人間らしくそれでいてちゃんアイドル自担が大好き。

あなたのぐちょぐちょの

おむ餡子をみせてください

って生放送コメントたことあるんだけどあの時くそわろたんだわ

いまでも忘れられない

あれは直結すぎて衝撃だった

anond:20180417121130

下手くそでいいか自分でやって、いろいろ自分判断で波乗り越えてきたコンテンツが、現在同人界最強クラスコンテンツ東方プロジェクトだよ。

全部自分判断してやって、その判断が正しいというのはあそこまでの強さを見せるのかと。たとえ絵が多少うわ何をするやめ、、、、、、

スマホゲーム作りたいんだけど

プログラム自分でやるけど

絵が用意できない

下手くそでもいいからやるべき?

やりたいのに実現できないこの辛さ

オープニングアニメで見なくなってしまった作品

OPが苦手で視聴やめてしまった。

最近だと鬼灯の冷徹 弐期と魔法使いの嫁の2作品

 

鬼灯〜はOPのめまぐるしさで息苦しくなってしまい3話くらいしか見れなかった。

なんというか3D酔いにちかい感じになってしまうんだよね。

1期はEDも好きで見ていたが、2期のEDはそれほどこなくて結局フェードアウト

 

魔法使いの嫁は前半のOPが鬱々しており、

作品の内容もダークさを彷彿していて、なんか見ているだけで気が重くなってしまったのでこちらもストップ。

コミックで読んだ所ほとんど不幸になるような感じはなさそうなので思違いなのだが)

結構評価がよいし、後半はOPも変わってだいぶ気楽に見れそうなので気にはなっている。

 

内容関係なく切ってしまったがなんとなくそのあとも気になっている。

anond:20180417005026

38歳で初セクハラ(というか痴漢)って

くその歳まで無事だったな…

2018-04-16

下田美咲がっかりした話

下田美咲って誰?

最初Twitterで見かけたときそう思った。

最初に目にしたのはTwitterで回ってきた、種馬がどうのこうのというかなりアグレッシブ記事を読んだときだ。

それまで私は彼女を知らなかったし、その記事を読んでこういう思考回路の人もいるんだな、とほとんど気に止めていなかった。

だが彼女は子を生むと、育児のことを発信するようになった。

同じように小さな子どもを持つ私は、またもやTwitterで回ってきた下田美咲の書いた育児記事何気なく読んだら、どん引いたのを覚えている。

恐らく全国のママさんを敵に回したと思う。私もなんだこいつはと思った。

簡単に言うと、育児楽ショー★育児大変なのって要領悪いからじゃね?赤ちゃんが泣き止まないのは努力不足!みたいなことを言っていたのだが、どういうふうな結論に至ったらこんなことをネットに書き込む気持ちになるんだろう。

育児がどうのこうのではなく、人間としての思いやりが足らないと思う。

下田美咲の子が育てやすいとしてそれはそれでいいと思うけど、だからといって育児に苦労してる人も見ているだろうに、育児大変な人は要領悪いとか自分の決めつけを押し付けてくるの、はっきり言って気持ちが悪い。

悩みながら頑張って育児してる人達気持ちを踏みにじる記事に、同じ母親としてこうはなりたくないと思った。

そして時々下田美咲とんちんかん育児Twitterで回ってくるのを見ながら過ごしていたが、この間の離乳食の話にはがっかりした。

心底がっかりした。

育児においてマウントを取り続けている下田美咲のことだから、どんな素晴らしい離乳食を作っているのかと思ったら!

いまのところ全部ベビーフードだって

理由もかなり訳がわからなくてがっかりだった。

共感はできないけど、見ていてこんなやべー母親がいるんだなって面白かったから、どうせならそのままぶっ飛んだ変な母親として自分の自信満々な育児マウントを取り続けてほしいと思ってたのに、離乳食手作りしないのかよと思ったし、理由が平凡でくそまらない。ただめんどくさいだけじゃん。

結局、ベビーフードは無菌だとか信頼できるとか御託並べてるけど、下田美咲の言うところの徒労感を感じたくないか離乳食を作らないわけで、苦労したくないから作らないってことでしょ?

育児に苦労しないんじゃなくて、ただ苦労しないように逃げてるだけじゃん、って思ったらたちまち今までの面白おかしマウントがすごい陳腐ものに見えてきてしらけた。

どうせなら離乳食なんて簡単って言いながら全然うまく作れてない写真とかアップしてほしかった。それならわーまたやってるーすごいーってなったのに。全然ダメマウント取り続けるなら最後まで取って。離乳食手作りしないのなんて理由がなんであれマウントにならないから。

anond:20180416201535

なんなのこのくそ

子供を盾に自分かわいそうしてるだけじゃねーか

本当にかわいそうなのはこんなクズ女に育てられる子供だわ

派遣で入ってきた男性が私にだけ露骨に態度が悪かった。

指導係は私と説明されてるはずなのに、若くて綺麗な女性社員に聞きにいこうとする。

教えてるのにメモをとらずに失敗。

失敗を指摘しても謝らずに反論

注意すると「怒られちゃった~怖いねぇ」と女子高生バイトに絡む。

距離すぎて女子高生バイト迷惑そうに後退りしてるので「仕事中ですよ」と引き離す。

時間で初歩的ミス20回以上され、その都度注意してたら舌打ちされた。

そして憎々しげに小声で「ブスのくせに…」と言ってきた。

なので小声で「そのブスより下の立場の使えないハゲちびデブのくせに…」と言い返した。

まさかいかえされると思ってなかったらしくそいつは顔真っ赤にして大人しくなった。

弱そうな女性限定強気な態度に出れるっていう糞男タイプなんだろうけど、私は病気で見た目が弱そうなブスになっただけで中身は違うんだよ。

その後そいつミスするたびに

「こんな簡単仕事もできないハゲのくせに…」

がんもどきみたいな肌のくせに…」

仕事できないかハゲたんだね…」と囁き続けた。最初の態度の悪さがなくなりびくびくしはじめる派遣社員。

すると女子高生バイト空気読んで、

「○○さん(私)って黒帯なんですよねっ私が変態にあったら助けてくださいっ」

派遣社員に聞こえるように言い出した。

から聞くと派遣社員から髪を触られたり服を引っ張られたり、アドをしつこく聞かれたりされてうんざりしてたとのこと。

仕事できないちびハゲデブの上にロリコンセクハラ野郎とか…女子高生バイトには私の監督不行き届きだと謝罪した。

仕事できないどころか未成年セクハラする派遣社員なんかいらない。

女子高生バイトが何人かに相談したらしく、部署全体で辞めてもらう前提の接し方になり、そいつは一週間ももたずに辞めてった。

「ああいう人ってネットで女叩きしてそうですよねw」と女子高生バイトが言ってて納得。

 

ははん。ごめんだね、あんたらみたいな根暗そうなコピペ警察隊長なんて!

アスペルガー人生は無理

アスペルガーという言葉は、2015年から広く本のタイトルなどに取り上げられるようになったのではないだろうか。ちょうどその頃に、幼い時分からまれていた無力感焦燥感、虚無感の根元にある直視し難い性質が何なのか判然としたことに感動したのを覚えている。家族を巻き込んで不幸をもたらす憑き物を現代医学が心の病だと看破たかのような爽快さがそこにはあった。私はこの障害のことをもっと知り、前向きに治療をしていこうという気持ちを持ち、それは今でも続いている。

しかし、障害を知覚したところで苦痛が晴れるでなし、それ以降もこの長きに渡る連れ合いは私を苛み続けた。正体見たりと凄んだところで、死角から刺されるのが堂々と名を名乗り正面から切り伏せられるのに変わったに過ぎなかった。

その日は取引銀行支社長社長宛に挨拶に来るということで連絡を受けていた日だった。いつもなら、というか"正常なら"同席の程を上司である財務担当役員に伺うところなのだろうが、今回はそれが出来なかった。

何故なのか全く分からない。先方が名前を挙げてないのに同席させるのは失礼じゃないか。それとも担当なのだから同席しない方がおかしいのか。時間を取らせるくらいなら私が同席すれば良いのでは。頭で考えるだけの道は無数に枝分かれをし続ける。"一体何が正解なのか"。

そうこうしているうちに混乱から別の業務に手をつける、というサイクルを繰り返して日付が変わり、約束の30分前に私はその役員から呼び出された。

「なぜ俺は今日声を掛けられてないんだ」

社長の予定を確認してからずっと黙って見てやっていたが、我慢ならん」

銀行との取引を締めているのは他でもない俺だろうが」

「そういう気の回らないところが頭に来るんだ」

「"普通に考えれば"わからんのか」

こってりと絞られた後、心にいつもと違う感じが差したのをうっすらと覚えている。

私は今までこの気が回らないということを必死に隠してきた。中学生かそこいらまで、親からよく気がつかないとか人の気持ちを分かれとか言われて過ごした。その頃は親から怒られること自体苦痛だったため、幸か不幸かそれを自分性質と捉えることなく、説教回避したい一心で人への接し方を注意しながら生活できるようになった。それでも学校生活で求められる他者との関わり合いなどたかが知れている。

やがて企業に勤め社会に出るようになると、その性質に大いに悩まされることとなった。上司の、同僚の、客の言うことがわからない。わからないまま、説教が始まる。しかし、正すべき箇所とその方法が見えないため、またそれに悩む。この繰り返しで自尊心をズタズタにしながら、三度目の就職東京を転がり出て辿り着いた現在地点が今の片田舎にある中小企業だ。

私にとって、人の気持ちだの上司を立てるだのということが分かる機転は、尻尾のようなものである。生まれた時から有しておらず、今後手にすることも能わない。そういう能力が無いことを自覚して、別の器官で補いながらなんとかかんとか死なずに生きてきたのだ。

しか今日、私は尻尾が無いことを隠すのを忘れ、尻尾が為すべき仕事を手や足で為さなかった。そして運悪くそんなタイミングで「尻尾のない奴は頭に来るんだ」という一言が飛んできたのだった。

こういうことで叱咤を受けることは歳を重ねて減ってきたとは言え、もちろん何度も経験している。普段なら自分なりに飲み込んで処理できる筈なのだが、全てはタイミングなのだと思う。

それはなぜか異常なほど深く私に突き刺さり、刺さった言葉は体内を刺激し、文字通り身を裂くような勢いで疎外感を噴出させていった。

「かわいそうだな」

自分客観視する自分に気がつく。解離が始まった。早く戻らないと。早く自分に戻らなければならない。しかし、昼過ぎに始まった葛藤は定時の鐘が鳴るまで続き、何もせぬままそこからさらに三十分ほど放心して、私はとぼとぼと帰路に着いた。

明日会社を休もうと思う。

明後日会社を休むかもしれない。

そうすると明々後日には会社を辞めようかどうか真剣に考えるだろう。たぶん辞めはしないけど。

プロじゃない。勉強しない。

人事部でなんとなく採用してるところがあると驚く。プロではないかもしれないが採用の本を10冊ぐらいは読んでほしい。

教育係もなんとかくしてるやつが多いこと。その人も勉強してほしい。

そして何より、勉強しなきゃいけないのに時間を割いてくれない上司。通常業務を減らすではなくそのままプラスして負担を増やす上司反省してほしい。

anond:20180416164332

Twitterあたりで「うちの旦那は私のことを世界一理解してくれるダーリンダーリンアイラブユー、この人に出会わせてくれて感謝。今までの不幸な家庭環境のせいで不安定になった自分気持ちを救ってくれてありがとう」という趣旨気持ち悪い絵の下手くそ漫画アップしてそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん