「アジア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アジアとは

2019-04-24

アジアを躍動する東大卒起業家 塚本廉。

http://web.archive.org/web/20190417154757/http://out-elite.com/tsukamoto-entrepreneur

大学2年生の頃からビジネスで、毎週のようにASEANの国々に行っていました」


さも何でもないことのように語るのは塚本廉さん、24歳。学生でありながら起業家としてビジネスを立ち上げており、現在はそれに加え投資家として日々世界中を歩き回るような毎日を送っている。大学在学中から、他には類を見ないほどの爆進撃を繰り広げている塚本さんだが、一方で大学の授業は入学以来一度も休んだことがないというから驚きだ。平日は大学へ通い、金曜の夜に現地に飛んで月曜の朝に帰国大学直行する。レポート課題はすべて飛行機の中でこなしていたという当時のスーパー大学生は、“全部全力でやれば、大抵のことは成し得る”と言い切る。そうした塚本さんの強靭精神力と行動力はどのように磨かれてきたのか。また卒業後の進路として、かの名門MITマサチューセッツ工科大学)、そしてイスタンブール大学をはじめ複数大学からオファーをもらっていたという塚本さんが、どのような決断をし、これからどのような道を歩んでいくのか。日本中大学生誰もに一度は読んでもらいたい、塚本さんの生き方にフィーチャーする。



02(投資家としても活動する塚本さん。アゼルバイジャンにて現地の投資家の人々と)

インタビュー当時、MIT進学かトルコ大学進学かで最後最後まで迷っていた塚本さん。その後、熟考の末イスタンブール大学に進学することを決断され、現在イスタンブール大学に在籍中。……が、最近また新たにサービスリリースし、この半年勝負をかけるために、入学早々半年間の休学中であるという(笑)弱冠24歳にしてこんなにも波乱万丈な人生を他に見たことがない。何事にも全力で、かつ心の底から楽しんで活動されている塚本さんは、様々な活動から見えてくる社会問題にも積極的アプローチをし、その行動や姿勢は同年代の多くの若者にも影響を与え続けている。ASEANから中東活動拠点を移した塚本さんの更なる躍進に大いに期待したい。



塚本廉(つかもと れん)

高等専門学校卒業後、日立製作所入社。その後一念発起して東京大学受験同大学に2011年入学起業家として様々な事業を手掛ける他、トルコ親善大使や「みんなの夢AWARD」最高顧問トルコ語とアラビア語通訳なども務める。大学と共同して授業設計を行ったり、最近では国内外不動産投資も始めるなど多岐に渡る活動を続ける。2015年東京大学卒業。同年9月よりイスタンブール大学入学



ここまで作り込まないといけないなんてある意味すごい。

2019-04-20

anond:20190420005740

東南アジアみたいな国になってきた

もうアジアの一等国には戻れない

2019-04-19

海外旅行した人、何か気持ち的に変わりましたか

近場の中国圏に2~3泊でも、ガッツリめにアジアヨーロッパ周遊でもいい

日本を出てみて何か変化ありましたか

2019-04-18

anond:20190418232050

アジア女は年取っても白人黒人ほど劣化しないと思われてる点が人気みたい。

外人も若々しい女が好きなんだよね。

anond:20190418230010

バングラデシュ日本パキスタン女性たちが置かれている差別的状況には、

世界中から厳しい視線が注がれている。

アジアの国々が共通構造的な問題を抱えているのだから

バングラデシュ韓国話題日本不正義についても言及する人が出てくることは不思議はないでよ。

外人排除されるのは言語が分かっているのにわかってないふりをして立ち回るからだろ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00010004-bfj-soci&p=3

ヨーロッパアジア複数民族入り混じるところでは常識なんだろうが日本ではありえない動きで不愉快なんだよ

2019-04-14

anond:20190414190013

いつも北韓にペコペコしている従北韓国人メンタル

外国人北韓を見て「共産化されて奴隷にされるのは悲惨」と学んでいる。

アジア各国も「優秀な奴隷を目指して競い合っている従北韓国人」を見て驚愕している。

「どんだけマゾなの?」と。

 

マゾを通り越して、奴隷こそ最高の人生と開き直っている。

もはや外国人には従北韓国人メンタル理解不能だろう。

anond:20190414185100

いつも日本人にペコペコしている台湾人メンタル

大陸人は台湾人を見て「植民地にされて奴隷にされるのは悲惨」と学んでいる。

アジア各国も「優秀な奴隷を目指して競い合っている台湾人」を見て驚愕している。

「どんだけマゾなの?」と。

 

マゾを通り越して、奴隷こそ最高の人生と開き直っている。

もはや大陸人には台湾人メンタル理解不能だろう。

anond:20190414183222

英語圏には合法サイト絵師コミュもほぼ無いから「合法画像」って発想自体ほぼ無い あいつらにとって絵はアジアで採れる綺麗な石ころであり投稿者製造者

[] 敗戦後の日本人戦勝国奴隷

いつもアメリカにペコペコしている日本人メンタル

外国人日本人を見て「戦争に負けて奴隷にされるのは悲惨」と学んでいる。

アジア各国も「優秀な奴隷を目指して競い合っている日本人」を見て驚愕している。

「どんだけマゾなの?」と。

 

マゾを通り越して、奴隷こそ最高の人生と開き直っている。

もはや外国人には日本人メンタル理解不能だろう。

2019-04-13

[]移動都市モータル・エンジン

『移動都市モータル・エンジン』(以下、移動都市と省略)を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

120点ヤッター!バンザイ!。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。大満足なんではあるが、この大満足は極めて個人的感情であり、しかタイミングによるところが大きい(後述)。なんで皆様におすすめできるか? オールタイムズベスト的な価値があるか? といえばおそらくない。見なくて良い。

しかし一方で今じゃないと書けない評価もあると思うので、この記事はその辺について触れたいと思う。

ファンタスティックCGアクション映画

当方は「パンフとか購入するくらいならもう一本別の映画見るわ教」の人間なので詳しいセールス文句は知らないのだけれど、スタッフ的には『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフ結集!とのことで、ほうなるほどと思って足を運んだ。どうでもいいけど、この映画日本での広報に失敗してない?

んでもって内容なのだけれど、想像した以上にCGが良かった。「CGが良い」っていろんな方向性があるんだけど、一昔前の重要課題だった「嘘くさくない」とか「合成に違和感がない」みたいな部分は今やもうすでに解決済みであって、現在では「どれくらい見たことがないすごい景色を見せてくれるか?」ってとこが焦点だとおもう。

その点において『移動都市』は素晴らしかった。超巨大戦車じみた土台の上に一個の都市ロンドンが乗っかって、スチームパンクともレトロフューチャーとも言える鉄量にまかせてゴンゴンガンガン進みながら、その中には宮殿大英博物館もあってゴシック生活もあるってあたりが、もう、きゅんとくる。世界観荒唐無稽さを、CGによる映像美と迫力で押し切るという、いわば「嘘の芸術である映画センス・オブ・ワンダーが花開いていた。その点は二重丸。

アクションも、チェイス市街戦空中戦、焼け落ちる基地から脱出、潜入、銃撃戦と各種取りそろえそれぞれにレベルが高く、十分以上に楽しめる。

一方で脚本は、まあ、悪くもないんだけど、そこまで良くもない。割りとありきたりな復讐劇で世界観CGによる大美術アクションに全ふりしたような映画ではあった。

登場人物も、主人公スター・ショウ(母親殺害された件をきっかけとする復讐者)とトム・ナッツワーシー(ヘスター好意を抱き所属するロンドンを裏切って協力する史学者&飛行機乗り)は、内面的にも平坦でそこまで感情移入するってほどでもない感じ。

二人をお助けする女性賞金稼ぎアナファンのほうが汎アジアキャラ的なドラマをもっていて好感度高かったほど。

だいたいしめて90点くらいで、レイトショーで割引で見ると満足な映画というのが評価だろうか。

そんなんじゃねえよFuck!傑作なんだよ!!

しかし!上記のような説明ではこの映画を120点評価した理由が全くわからないだろう。ここではそこを解説したい。

そもそも『移動都市』の世界観は、現在文明大戦争でほぼ滅んだアフターホロコースト地球である大量破壊兵器メデューサ欧州は完全に壊滅して、泥炭じみたぬかるむ湿地の広がる大荒野になってしまっている。そこではもはや土地根付いた生産をすることは不可能であり、都市は「移動都市国家」としてそれぞれが巨大陸兵器になりつつ、荒野をさまよって、より小さな移動都市を鹵獲して、食料や燃料や労働力(そこの市民)を略奪して暮らしているのだった。

今回映画『移動都市』の主役都市とも言えるロンドンは、その中でもかなり大きなものであり、旧時代文明研究をして工業力を維持しつつ、小都市を略奪して巨大化しているっぽい。

ロンドンはどうやら物語開幕直前にドーバー海峡を渡ったようで、欧州東部の小都市国家郡にたいする略奪旅行にでる。わーお!プレデタージャーニー!これを市長は「都市淘汰論」とかうそぶいて正当化する(ダーウィニズム! キタコレ)。

この時点で映画開始から10分もたってない。すごいよロンドンめっちゃゲスじゃないですか。

移動略奪都市ロンドンは「移動派」を名乗っていて、一方で、ユーラシア大陸当方には「反移動派」がいて、これは旧来の都市運営のように普通に地面に都市を作って周辺で農耕しているらしい。映画後半になるとそっちにもカメラが行くんだけど、緑豊かな自然復興している。

東へ向かうには要所となる渓谷があり、そこに東部の「反移動派」たちは「盾の壁」なるものを築いていて移動略奪都市侵入を拒んでいる。この「盾の壁」と移動略奪都市ロンドン大戦争が映画クライマックスだ。

物語中では明言してない(してるわけがない)んだけど、この「移動派」の移動略奪都市ロンドンって、もう、完全に植民地主義なわけですよ。

巨大な鉄の破砕口で逃げ惑う小移動都市を捕捉してバリバリ噛み砕き、そこの住民たちを「強制移住」させて「ロンドンへようこそ!あなた達には住居と仕事提供されます!」とか放送しちゃってるけれど、そういうひとたちは都市最下層の労働者タコ部屋みたいなところに押し込んで働かせている。

そういう小移動都市を奪って「燃料一ヶ月分の足しになるか」とか市長は言い放つし、ロンドン公園テラス(周辺の荒野が見える)では、ロンドン上級市民が鈴なりになって、(おそらく東欧貧乏な)小移動都市に銛を打ち込んで串刺しにして鹵獲するシーンとかで「うぉおおお!!ロンドン最高!!」「やれー!やっちまえーー!!」「貧乏人を奴隷しろ!」とか大歓喜なんですよ。

もう、このシーンだけで興奮してしまう。

まじか。スタッフまじでこの映画作ってんのか? っていうか原作小説からこれかよ。パンクだな。

しかもそのうえ「反移動主義者どもは盾の壁などをつくって我々を干上がらせるつもりだ!けしからん!奴らの土地を奪うぞ!!決戦だ!!」「うぉおおお!ロンドンロンドン!!」とか言い始める。

これだよ。これこそが大英帝国だよ! 大英博物館はそうやって鹵獲した貧乏都市に残されていた旧時代文明異物を収集して飾っておくとか説明されて、「わかってるよこの作者ぁ!?」ってなるなった。

んでまあ、そうやってね。植民地最高!労働力移民(白目)でOK!上層部では光降り注ぐ庭園ヴィクトリアンなライフスタイルで下層はスチームパンク労働者身分が違うからろくな会話もできません。みたいなロンドンが、最終的にはコテンパンに負けるんですけどね。

原作フィリップリーヴはイギリス出身なんだけど、自虐っていうかシニカルな笑いが凄まじいな。まさにこのシニカルかつブラックな笑いがこの映画の加点理由であって、だめな人には全くダメだし、歴史的な経緯がわからないと小芝居に意味が無いとも言えるし、そういう意味では難しい映画かもしれない。でも、めっちゃパンク

まあそういう感じでゲスダメダメさを楽しむ映画ではあるんでが、日本場合さらボーナスがあって、それはイギリスがただ今絶賛ブレグジットに関するgdgdの真っ最中であって、過去自分がやった鬼畜所業再確認だってことですよね(欧米での公開は去年なのでそこまでタイミングドンピシャじゃなかった)。

イギリス人「だってイギリスイギリスのものなのに政治の中枢がEU本国側にあるなんていやでしょ?」

ガンジーせやな自分頭悪いやろ?」

みたいなことを思い出しながら『移動都市』を鑑賞のは最高に贅沢だと思うのですわ。メイちゃん首相だんだん顔が怖くなってきたし。『移動都市』みたいにEUぶらり旅で離脱できるとええな。

東大祝辞ブコメ

『"子供"にはこのスピーチの良さが分からないんだよなぁ〜

まっ、"大人"になれば分かるよ(笑)

って感じのブコメあったけど

うそメンタリティはてな雰囲気をすごい表してる。

結局その手の「"大人"になれば分かる」って、説明責任放棄したマウント取りたいだけなんだよな。


このロジックってか言い方?は右左関わらずそこそこ見るけど、名誉白人的な「賢い白人様が蛮族のアジア共に啓蒙してやるかぁ〜」ってのと一緒。

アジアにいた原人身長が低かったということは

小さい子を求めるロリコン遺伝子的に正しいということに

2019-04-12

anond:20190412163001

蒼井そら出産当日アジア同時生中継北京語同時通訳付き)

https://abema.tv/channels/special-plus-0/slots/DxZSZBtZVrnGfq

4月30日(火) 22:00 〜 5月1日(水) 18:00

おれはすごくいいと思う。

出産の大変さを多くの男性に知ってもらう良い機会だと思うし、

セックスと違って、卑猥さはそこにはないと思うし。

2019-04-08

大阪は、大阪に相応しい酋長を手に入れたのでしょうね

大阪の府市長戦がゼロ打ちで決まる。

いろいろ思うところもあり、正直な感想を。

尽力されていた方には、候補者ご本人含め敬意を表します。お疲れ様でした。それとは別に、戦い方全体の話として今回(前回もですが)負けた陣営に3つの違和感がありました。

1) 最初タレント候補擁立しようとしたこと

なぜ情報漏れたのかという、組織ガバナンス問題もそうですが、タレント候補ってそんなに求められているんですかね?職能必要なんじゃないですか?警察書の一日署長じゃあるまいし。その後で「この人を応援して下さい」みたいに言われても、ちょっとそれどうなんだと思ってしまいました。

2) 「オール大阪」みたいなポジションの取り方。

まるで、商店街の近くにショッピングモールができたので「そっちに客を取られる」と商店主が集まって、「商店モール」として対抗する感じですよね。

大資本ショッピングモールが支持される理由は様々ですが、以下のような強みはガバナンスの強さによる経営の強さです。

動線計画の強さ

施設管理の強さ

・フルラインナップが揃っている(リーシングの強さ)

楽器店や書店など、売り上げの低めの店は全体で下支えしている

今回の「野党共闘」の選挙は誰が責任をもって仕切っていたんでしょうか。わかります思想信条の異なる各党がこれはマズいと共闘すること自体が異常事態だということもわかりますが、いかんせん看板が見えませんでした。

3) やはりビジョン問題です。

突然始まった選挙ですから、突然白羽の矢が立った人に

ビジョンを示せということは酷かもしれません。

しかし、今回はお二人とも経験者、「プロ」だったはず。しかし、日頃からそういうことを考え抜いているように到底思えませんでした。(いい人だとは思います、私の期待が高すぎるのかもしれません)

出てきたスローガンゲンナリしたのは私だけではなかったと思います。「大阪から新しい世界を切り開く」とかいもの聞き慣れた政治家ポエムのものでした。世界ってどこすか。

時代情報化、国際化しているにもかかわらず、やれ大阪都だの取り戻すだの、両陣営とも沈みゆタイタニック号の船上で椅子を並び替える話のようにしか感じませんでした。

この情報化社会という産業革命以降、最大のパラダイムシフトに対して、何の受け止めもない(これは両陣営とも)のはどうなんでしょうか。

地方武器である生活コストの低さとための大きさ、規模の小ささを生かすのは、そこでしょう。

具体的に書いてみます。例えば

名古屋にも水をあけられている大阪だが、人の行き来や単価の高い精密分野、電子部品では航空等もあり、地の利を生かして「アジアの中心としての、輸出入の新興」を推進する。

海外東京から外貨」を稼ぎ、大阪文化の中で豊かに暮らしてもらう。都心から移住推進する「オフサイト都市推進」田舎自治体では成功例もある。内部の経済循環だけでは少子高齢化予算規模も維持不能プライドを捨て取り組むべき。

日本全国の中小企業ベンチャーに門戸を開き、全国に先駆けて、府や市の業務住民サービス情報技術で合理化し、充実する地方自治体モデルを作る「市役所2.0」「府庁2.0」→ 予算削減と住民サービスの向上を両立させるには、情報化、自動化しかない。

みたいなことだって挙げられるはずです。

それらを支える為の福祉文化振興、教育、として魅力のある街作りだって打ち出せるはずです。

まあ、それももはやどうでもいいです。

お似合いな酋長になった。

マジョリティの鏡が醜いと批判しても仕方が無い。

お似合いだし、何より現実だ。そういう国だし、そういう町なんだよ、ということをいい加減受け入れようと思います

2019-04-05

左翼ですが元号の変更は最高裁に訴えればいいの?

令和ではなくもっとアジアを一体とし日本が一路一帯と共に歩む事を示せるものがいいと思う

anond:20190405144504

有名なソース国連調査やな。

アジア全般への好感度が低くて、一番高い日本でも白人国家に比べてかなり低いとか、日本人に対する差別行為とかも昔から有名だった。

産業で争ってるのが影響してたりして、国粋主義臭いドイツ人英米件の掲示板とかで日本人を腐すのは俺自身結構たことある

2019-04-03

元号≪令和≫について一般サイトを探ってみた結果

掲示板ツイッターなど)

各国さまざま反応があるがアジア圏で「意味が悪い」と声を上げて主張しているのはあまり見られなかった。

もちろん政治記事は出るんだがそれよりも

平成シャーロック・ホームズを改めないとね』という話題で持ち切りだった。

海外には元号文化は無いが名探偵コナン文化はある。コナン文化元号平成≫を広めていたらしい。

これは名探偵コナン一話での主人公台詞「なりたいんだ!!平成シャーロック・ホームズにな!!」から来ているものだ。

ちなみに青山剛昌年始にこんな発言をしている。

「しれっと蘭に言わせよう」と。

それを受けて3月公式アカウントが新一が元号を名乗る青山直筆イラスト色紙を出して、元号を当てた人にプレゼントする企画を立ち上げた。

見事正解者は居なかったので抽選プレゼントとなったが…。

ただもうここまで名探偵コナンという作品は大きくなったのだから

日本およびアジア圏に限っては「平成シャーロック・ホームズ」の称号。あげてもいいんじゃないですかね。

ちなみに劇中1話平成六年と新聞に書いているのだが、いまだに作中では7か月くらいしか経ってない。

六年半くらいの平成だった。

2019-04-02

anond:20190402150010

白人男性シャツのニオイをアジア女性が嗅ぐ」→「女性差別だ!」「アジア差別だ!」

アジア女性シャツのニオイを白人男性が嗅ぐ」→「アジア女性差別だ」ではなく「白人男性差別だ」と騒げたか

ドイツ住みだけど、ホルンバッハの件について

まず、ホルンバッハと言う会社が何の会社なのか知らなかったけれど、それはおいておいて気持ち悪いCMだなと思った。

でもこれを差別というのは違うような気がする。実際そういう日本人男性がいることが海外に知れ渡っていて、日本AVせいらしいけれどアジア圏では「やめて」「ダメ」みたいな日本では普通に使うような言葉下ネタ扱いされている。そんな日本をああいう風に揶揄されてそれが差別です、っていうのもおかしな話じゃないのか??

まあ、こういう目で見られる原因は明らかに日本人の男性なのになぜか女がCMに使われてるのは釈然としないけれど。

後、ドイツ人って歴史的事情差別に対してすごく敏感で、「差別大罪」みたいな雰囲気があるからドイツ人からすると差別意識もなく事実として日本HENTAIの国だと見られてるんだろうな、と思って悲しくなった。

2019-04-01

さっき新元号韓国になるとリークがあったな

やはりアジア兄弟

2019-03-25

anond:20190325182442

日本ちゃん謝罪と賠償しない限り韓国をはじめとしたアジアの国々への罪が消えないのと同じだよ。

自分は直接手を下してないからは言い訳にならない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん