「Bバージン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Bバージンとは

2018-01-30

https://anond.hatelabo.jp/20180130120945

ありがとう追記】「対応するアニメも書いて」に勝手に応えてみようと思う。

思いつくまま書いてみたけど、難易度高い。

追記あり。

1位~10位

1 キャンプ ゆるキャン△

2 ビリヤード デス・ビリヤード

3 ドラム けいおん!BECK天使の3P

4 マラソン 走れメロス1992年

5 小説を書く エロマンガ先生

6 ブログ オカルティック・ナイン

7 筋トレ あにトレ!

8 マジック 魔法のスターマジカルエミ

9 料理 ミスター味っ子

10 天体観測 宙のまにまに

11位~20位

11 百人一首 ちはやふる

12 神社巡り  かみちゅ!

13 作詞 映画けいおん!

14 ピアノ のだめカンタービレ

15 一人旅 キノの旅

16 ガーデニング

17 ボルダリング ヤマノススメ

18 カメラ たまゆら

19 将棋  しおんの王

20 海外ドラマ

21位~30位

21 釣り 釣りキチ三平

22 ウクレレ

23 麻雀 咲-Saki-

24 数学

25 俳句 GO!GO!575

26 プログラミング New Game!

27 手相 はんだくん

28 落語 じょしらく昭和元禄落語心中

29 動物園巡り けものフレンズ

30 サウナ ガールズ&パンツァー最終章

31位~40位

31 水族館巡り ゼーガペイン

32 音ゲー 魔法少女まどか マギ

33 書道 ばらかもん

34 お酒 もやしもん

35 登山 ヤマノススメ セカンドシーズン

36 囲碁 ヒカルの碁

37 バイオリン 金色のコルダ

38 ボードゲーム 遊戯王

39 1人カラオケ STAR DRIVER

40 バッティングセンター クロスゲーム

41位~50位

41 ジャグリング

42 切り絵

43 温泉巡り クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

44 アマチュア無線 AKIBA'S TRIP 4話

45 コーヒー 東京喰種

46 UFOキャッチャー クレーンゲール

47 サイクリング 弱虫ペダルろんぐらいだぁす!南鎌倉高校女子自転車部

48 ルービックキューブ ハルチカ

49 バルーンアート

50 博物館巡り 石膏ボーイズ

51位~60位

51 パワースポットめぐり

52 漬物 もやしもんばらかもん

53 ワイン 神の雫

54 ラテアート ご注文はうさぎですか?

55 スキューバダイビング あまんちゅ!

56 ゴルフ プロゴルファー猿

57 人間観察

58 ネトゲ ソードアート・オンライン

59 卓球 行け!稲中卓球部ピンポン

60 水泳  Free!

61~70位

61 サバゲー さばげぶっ!

62 オカリナ 宇宙海賊キャプテンハーロック

63 アロマ

64 スキー

65 ハーモニカ

66 クイズ ナナマル サンバツ

67 折り紙 ニンジャスレイヤーフロムアニメシヨン

68 自作PC Serial experiments lain

69 ダーツ コードギアス 反逆のルルーシュ

70 歴史

71位~80位

71 ヨーヨー 超速スピナー超電磁ロボ コン・バトラーV

72 鉄道 RAIL WARS!鉄子の旅

73 ヌンチャク ニンジャスレイヤーフロムアニメシヨン

74 ミリタリー ガールズ&パンツァー

75 寝台列車 映画中二病

76 フルート

77 盆栽

78 バードウォッチング

79 パントマイム

80 ラジコン プラレス3四郎

81位~90位

81 スケボー

82 裁判傍聴 逆転裁判

83 そば打ち

84 ペン回し

85 社交ダンス ボールルームへようこそ

86 チェス コードギアス 反逆のルルーシュ

87 射撃 ドラえもん

88 陶芸 へうげもの

89 リフティング

90 フラワーアレンジメント

91位~100位

91 キャンドル

92 切手集め

93 けん玉 ヤッターマン、MÄR

94 ダム巡り

95 サーフィン エウレカセブン

96 乗馬 銀の匙

97 ツーリング ばくおん!!

98 ジグソーパズル

99 ペーパークラフト

100 ステンドグラス

追記

※たくさんコメントありがとうございます。教えてもらったのを追記します。

39 1人カラオケ STAR DRIVER

18 カメラ たまゆら

34 お酒 もやしもん

45 コーヒー 東京喰種

10 天体観測 宙のまにまに

54 ラテアート ご注文はうさぎですか?

25 俳句 GO!GO!575

30 サウナ ガールズ&パンツァー最終章

32 音ゲー 魔法少女まどか マギ

58 ネトゲ ソードアート・オンライン

69 ダーツ コードギアス 反逆のルルーシュ

72 鉄道 RAIL WARS!

74 ミリタリー ガールズ&パンツァー

86 チェス コードギアス 反逆のルルーシュ

47 サイクリング 弱虫ペダルろんぐらいだぁす!南鎌倉高校女子自転車部

97 ツーリング ばくおん!!

55 スキューバダイビング あまんちゅ!

28 落語 昭和元禄落語心中

53 ワイン 神の雫

96 乗馬 銀の匙

95 サーフィン エウレカセブン

87 射撃 ドラえもん

93 けん玉 ヤッターマン、MÄR

71 ヨーヨー 超電磁ロボ コン・バトラーV

50 博物館巡り 石膏ボーイズ

75 寝台列車 映画中二病

68 自作PC Serial experiments lain

82 裁判傍聴 逆転裁判

26 プログラミング New Game!

72 鉄道 鉄子の旅

71 ヨーヨー 超速スピナー

43 温泉巡り クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

88 陶芸 へうげもの

46 UFOキャッチャー クレーンゲール

67 折り紙 ニンジャスレイヤーフロムアニメシヨン

73 ヌンチャク ニンジャスレイヤーフロムアニメシヨン

44 アマチュア無線 AKIBA'S TRIP 4話

4 マラソン 走れメロス1992年

6 ブログ オカルティック・ナイン

38 ボードゲーム 遊戯王

37 バイオリン 金色のコルダ

80 ラジコン プラレス3四郎

3 ドラム BECK

3 ドラム 天使の3P

31 水族館巡り ゼーガペイン

59 卓球 ピンポン

48 ルービックキューブ ハルチカ

52 漬物 もやしもんばらかもん

最初魚拓

https://megalodon.jp/2018-0131-1059-10/https://anond.hatelabo.jp:443/20180130203438

参考(漫画なら)

4 マラソン かなたかける

24 数学 数学ガール浜村渚の計算ノートQ.E.D. 証明終了

86 チェス クロノ・モノクローム

88 陶芸 やくならマグカップ

31 水族館巡り  Bバージン

24 数学 やさしいセカイのつくりかた

FAQ

Q01. ヤマノススメボルダリングなんてあったけ?

A01. Blu-ray収録のTV未放送エピソード

Q02. サイクリングは何で一つも出ないんだ?

A02. 増田が知らなかっただけ。許して。

その他

※「競女:競女!!!!!!!!」は意味分かんなかった。ゴメン。

※お前がナンバー1だ!! https://anond.hatelabo.jp/20180131190907

2012-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20121202022442

21,2歳での経験としては、遅すぎたけど、手遅れではなかったっていうことは客観的に言えるんだろう。

遅すぎってこたないよ。 気づかないで終わるひともいる訳だし。

あとそういうのって例えば中学生くらいから別れを繰り返してたりすると、そこまでの喪失感がないような気がする。

それなりの年齢で味わう、ということにも価値はあると思う。

から振り返れば、しておけばよかったことなんていくらでも思いつく。

まぁね、でも仕方ないんじゃないかね。 振り返ってみて「あそこであぁしときゃ良かったな」みたいセンスって

一度、痛い目をみないと身につかない。大切なものがなくなってから、次の付き合いで初めて「あ、ここは押さえとくポイント」みたいな付き合いができるようになってくもんだと思う。

時間に余裕があれば、恋愛関連のマンガとか小説とか読むのも悪くは無いんじゃないかな。 私の時は「Bバージン 山田玲司」だったかな。 あと少女マンガ面白い。(最近だと「娚の一生 西炯子」「式の前日 穂積」とか)

傷に塩を塗りこむような事で恐縮だが、女の子ファンタジーに付き合えるようになるのも面白いかもよ。

あと21,22くらいから、なんだかんだいって「男は甲斐性」って世界になる。

家事育児女性仕事」みたいなジェンダーロールは減りつつあるが、「男は甲斐性」ってのは減ってない。

http://blog.livedoor.jp/hankon/archives/4274015.html

別に恋愛とか結婚けが全てじゃないし、幸せならシングルでも全然よいと思うけど、

どっちにせよ仕事だけは重要なんで、あまり感傷に浸らずに仕事に注力した方がよいと思う。

2007-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20070726125124

男運がないのと見る目がないのはなにか根本的に違うと思う。

男運がないというのは恋愛まで発展するほど自分のテリトリーに踏み込んでくる男がいないという意味を含むとおもう。

生活テリトリーに妙齢の男が居ないだけなんじゃないか。

かといって、わざわざおとこの為にテリトリーをひろげようともしない。

これも男運がないとも言うと思う。

美人だし愛嬌もあるけど、あいつは男運がないなーと思う人はたしかに居る。

合コンでも開催してやればいいのかもしれないけど、まずそういうのに参加するガラじゃない。

そういう声がかからないのも男運がないという言葉で表現できる。

昔、Bバージンというマンガがあった。

やりたくてもやれない童貞処女のAバージン

やろうとおもばやれるが本命の為に貞操を守るのがBバージン

お嬢坊ちゃんすぎてそもそも別世界に住まうのがCバージン

BとかCって意外と多い気がするよ。

はてなはAが多いけどな。

2007-05-16

人を好きになるということ

かなりの長文ですが、どこかに書きたかったので書きます。

高校のとき初めての彼女ができた。

相手の一目惚れだった。

当時、男女3人ずつくらいのグループでよく遊んでた。

あの子はずっと俺の事を狙ってたらしい。俺はあの子から好かれてることに全然気付いていなかった。いつもみんなで楽しく遊んでいた。

あるときあの子が俺の友達に宛てた手紙を、誰にも気付かれずにこっそり読んでしまった。俺はてっきりあの子がその友達のことを好きなんだろうと思って興味本位で読んでしまった。

内容はまったく違った。恋の相談の手紙だった。恋の相手は俺だった。あの子は俺のことが好きだったんだ。

驚いた。相当驚いた。まさか俺のことが好きとかまったく想像してなかった。

それ以来俺はあの子のことを意識するようになってしまった。みんなで遊んでてもあの子のことばかり気になる。

今思えばあの子はいつも近くにいてよく喋りかけてくれてたし、腕組んできたりスキンシップも多かったのはそういうことだったんだ。そう考えると俺はもの凄い鈍感なヤツだ。普通気付くだろ。

でそういう状態が2ヶ月くらい続いた。

俺もまんざらではなかった。偽りの友達関係を続けていくうちに俺はあの子のことが好きになっていった。

後半は俺が手紙を読んだことがバレてる感じになって俺はあの子が俺のことを好きだと知ってることをあの子が知ってるみたいな奇妙関係が続いた。

好かれてることを知ってて結論を先延ばしにしてた俺ってなんて卑怯なヤツなんだ。でも俺は俺で単にずっと友達として遊んできてて告白するタイミングをどうしようか悩んでただけなんだけどね。

夏休みが終わる少し前に俺は告白した。いや、もはや告白というか単にお互いに確認しあうだけのものだった。お互い好きだってことがわかってたから。

楽しかった。本当に楽しかった。毎日がワクワクとドキドキに満ちていた。

やることなすこと全てが初めてのことばかり。幸せに満ちていた。

・・・でも時の流れというものは残酷だ。1年半で俺たちの関係は終わった。

いつもみんな遊んでた公園で、俺は別れを告げられた。好きじゃなくなった、と。

当時、俺はあの子とこれからもずっと付き合っていくことに疑問を持っていた。

マンネリというやつか。俺は自問自答していた。

このままずっとあの子でいいのか?

もっといい人と出会えるのではないか?

もっと可愛い子と付き合えるのではないか?

こんな考えが頭の中をぐるぐる回っていた。でもこんな考えができるのもあの子が俺に惚れているという絶対の自信があったからだろう。あの子にふられることはないと勝手に思っていた。馬鹿だね。俺。

実際は違った。俺は惚れられてることをいいことにあの子を傷つけていたと思う。

そして俺のそういう気持ちはあの子に少しずつ伝わっていったんだろうな。

そういや最後の方はあまりあの子の笑顔を見ていない。色々と悩んでいたんだろう。

俺はまったくそれに気付かなかった。自分のことしか考えてなかった。本当に馬鹿だ。

人の心は時間とともに変わっていく。ずっと同じなはずがない。俺はそのことをわかってなかった。

別れを告げられて初めて、初めてわかった。俺はあの子のことが好きだったんだと。

好きで好きでどうしようもないくらい好きだということに気付いた。人を本当に好きになるとはこういうことなんだと。

別れを告げられて気付くなんて、本当に馬鹿だ。もう、遅い。

別れたくなかった。本当に別れたくなかった。目の前が真っ暗になった。何も見えない。

でも俺はそんな時でさえ、クールに、冷静に対応してしまった。

そっか、好きじゃなくなったのならしょうがないね、と。

本当は心の中ではそんなこと思ってなかったのに。周りの目を気にしてしまった。

ここで取り乱して泣いて別れたくない!とかそういうことをするのは女々しいヤツがやることだと。

カッコよくないと。それを見たあの子が気持ち悪いとか思うんじゃないかとか。そういう思考が頭の中を駆け巡って俺は結局冷静に別れを受け入れた。

馬鹿だった。本当に好きで、どうしようもなく好きで好きでたまらないのなら。自分の心を曝け出したっていいだろう。

取り乱したって

泣いたって

別れたくないと哀願したって

女々しいと思われたって

カッコよくないと思われたって

気持ち悪いと思われたって

どんな風に思われたって

自分の心を曝け出さなければならないだろう。

それで、それでも別れることになるのなら。それは本望だろう。全てを出し切ったんだから。自分の全身全霊を出し切ったんだから。

俺にはそれができなかった。

ずっと、ずっと後悔していた。自分を曝け出せなかったことを。なんで最後の瞬間までカッコつけてしまったのかを。それだけがずっと心に刺さっていた。あの時何故そうしなかったのか、と。後悔に後悔を重ね、ずっと後悔している。

あの時俺がもっとカッコ悪いやつになれてたとしたら。もっと違った未来があったのかもしれない。

それから何年か恋愛ができなかった。

Bバージンって漫画があるんだけどそれに出てくる用語でオリジナル女ってのがある。

簡単に言うと

思春期に好きになった女は、甘酸っぱい思い出に混じって忘れがたい存在になる。そして、所詮、その後に好きになる女というのは、男にとって、その女の面影を求めているだけのイミテーションにすぎない。

というやつだ。

まさにそれだ。

俺は完全にその状態になってしまった。

これはおそらく俺の中でスッキリしてないからだろう。

後悔が残っているからだ。

それでも俺は数年後、結婚した。

今はそこそこ幸せだ。

嫁を大切にしたいと思ってる。

人を好きになるということ。

気持ちはいつか変わるんだということ。

身に染みてわかっているから俺は同じ過ちを繰り返さないように努力している。

と、ここで話を終わりたいところだがもう少し続きがある。

最近、ある某SNS偶然あの子を見つけてしまった。本当に偶然に見つけてしまった。

あるコミュニティから何気なくその人をクリックしてみてみたらまさにあの子だった。

俺は身震いした。もう二度と、もう二度と俺の人生とあの子の人生に接点などできることはないと思っていたから。

俺はすぐにメッセージを送信した。何も考えてなかった。返事が来なくてもいい。あの時やり忘れたことを伝えたい。

その気持ちだけでいっぱいだった。

返事はすぐに返ってきた。凄く元気そうで明るい内容の返事だった。内心無視されるのではないかと不安だったが吹き飛んだ。あんな別れ方だったとは思えないようなそんな和やかな雰囲気。

時の流れとは凄いものだ。

会いたい。

会って話がしたい。

別に昔に戻りたいわけではない。

浮気をしたいわけではない。

ただ会ってあの時の気持ちを伝えたい。

あの時からずっと心に刺さったままだったこの気持ちを開放してやりたい。

ただただ解き放ちたい。

ありがとう

本当にありがとう、と伝えたい。

人を好きになるということを、愛するということを教えてくれたあの子にただありがとうと伝えたい。

それを伝えることができたなら。

俺はようやく自分の人生に戻れるような気がする。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん