「情報」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情報とは

2021-07-26

はてな民がチョロすぎる

東京オリンピック開会式への怒りと絶望ゲームへのリスペクトがない演出とそれをありがたがる人々が許しがたい【コラム

https://www.gamespark.jp/article/2021/07/25/110634.html



はてなの反応

id:oteguro

概ね支持します。これだけ問題山積なのに、すこし目配せ入れるだけで「俺たちのイベント!」になってしまう人多すぎると思う。

id:TimecountB

1から10まで同意しかないなあ。ゲーム作ってる人らの中にまで素朴に喜んでる連中がいる時点で、ゲームサブカルまりハイカルチャーになれない理由で「そういうとこだぞ」案件業界全体が子供から脱し切れてない

id:Expway

他人を許さないまではないが、いちゲームファンとして内容には概ね同意する。ライター個人的意見だとしてもゲームメディアにこうして批評が載ることは大変健全だし、応援したい。

id:Masanovski

ゲームを愛する者の中から誰かが言わなければならないことを言ってくれた

id:heavenward

語気が強く反発を生みがちだけど内容はほぼ同意。よく書いてくれた。あん欺瞞だらけの利権大会に使われたのは不名誉ですらあると思う。喜んでる人も否定しないけど情報届いてないか関心がないわけで、悲しくなる

id:sasashin

とてもふつうのことを書いていますよね…?

id:ugt26

すげーわかる。良い文章

id:seto116

誰かしらゲーム業界にいる人間が、あれを批判しなければいけなかったとは思うので、こういう記事が出てきて安心している。これで終わらず、なぜああいった選曲になったのかという取材もしてほしい。

id:amunku

全くよくまとまっているしいちいちもっともで、いま自分たちの置かれている狂った状況をよく整理してくれたと思った。支援拡散したい

id:letsspeak

自分が書いたのかと思ったくらい言いたいことが綺麗に慎重に書いてあった



ツッコミどころ満載の記事なのに政権批判なら絶賛するはてな民、チョロすぎない?

anond:20210726100113

ワールドツアーも一度無線無しでやってくんねーかな。

それなー、以前から何度も言われてるやつ。

女子ロードレースでも、最初から逃げてたやつの事知らなくて、

追わなかったみたいな失策が有ったらしい。

事実2位でゴールした選手は、指摘されるまで1位だと思っていたらしい。

更にはパワーメータ廃止論さえ有ったりする。

奴はこれまで何W出してるから...何キロカロリー消費してるから...とか、

そんな情報も飛び交ってるらしい。

これらが使用禁止になって、原始的ロードレースになったら、

こっちの方が面白いと俺も思う。

選手にはきついだろうけど。

オリンピック、全く見てない。

テレビは1年近く見てないし、ネットニュースオリンピック関連の検索しないから結果も知らない。そもそも誰が出てるのか把握してない。

たぶん反対派なんだと思うけど始まっちゃったもんはもう途中でやめたりしないだろうこの国はと思う。

お祭り熱量がある人をみて羨ましいなと思う。何も気力が沸かない。今何かを見ようとすることにすら体力がいる。

毎年楽しみにしていた甲子園も今年は開催されても見れないかもしれない。いつもならどこが枠取った!?って情報漁ってる頃なの、この増田書いてて気づいたくらいぼんやりしてる。

そうだ、思い出した

選手から選手村に批判が出てるんだって

過ごしにくいだの外に出たいだの

海外メディアもなんか日本メディアだけうろうろしててずるいってさ

すごいよなあ、国民の半分くらいが反対してる祭りにきといて準備してくれたもの文句言うんだぜ

その気力分けて欲しい

どうすれば明日起きなくていいのかな

家族迷惑かけたくない

でも疲れたよもう

anond:20210725130430

問題にされるとしたら、実際に子供が容易に真似出来るだけの情報が含まれいるかどうか、だと思うんだが

(含まれているならまずいと思う)

誰もその辺解説しない辺り、誰も詳しく読んでないんだろうか

まあ、含まれていたとしてもその部分だけ修正で終わる話だけど

anond:20210726080257

後だし情報ですが、告白もして交際期間は約半年だったとのことです。

それをノーカンというのは元カレに対しても不誠実だと思いますので、その辺もどうかと思いますね。

最初から付き合ったことあるって言われてればorそもそもそんな話をしなければそんな気にせんよこっちも。

anond:20210725202711

そこですぐ確実に儲かるもののみを求めたがゆえに新自由主義は次の儲かるネタが無くなり衰退するんだ。

馬鹿言うなよ。全然アメリカの「アイディア自国製造発展途上国」という黄金方程式は大勝利じゃないか

完遂の前に金や当人が潰えたらどんな素晴らしい技術もはじめから無かったのと同等。

から、その当人市場経済を通じて「アイディア現実化するため」の人材資金収集可能とし、完遂させてやるのじゃん。それで、当人はめちゃくちゃ金持ちに、投資家と周りもそれなりに金持ちに、という世界の方が良くないか

その前に食い物にされたり悪い扱いで潰れるわ。そんなアリもしない遠い未来の餌なんざ微塵も役に立たん。

そのための情報の透明性だろ。インターネット時代に、評価を調べないでノコノコ奴隷成るアホは裕福になる資格はないでしょ。我々は奴隷じゃないのですよ。

AIだのバイオだの人工肉だの日本はもう完全についていけてないな。一方でそれを担うはずの生物科学者ピペドとしての悪い扱いのニュースばかりは多い。それが新自由主義の結末。

おまえ、今の大学状態を知らないな?もう日本人より優秀なアジア人ばかりだぞ。それに早稲田の小保方のような無能理化学研究所が雇ってしまうようなフザけた日本生物はいっそのこと潰れてしまった方が、日本のためだ。

お手本は1990年以前の日本日本において新自由主義は失敗以外の何物でもなかったんだよ。

新自由主義が破れたのでなく、冷戦が終わったことの方が問題だろ。かつては軍事に行っていたアメリカ人が、民間職務につき始めたのが運の尽きだ。加えて中国鄧小平市場開放路線で、アメリカ日本工場依存する必要もなくなった。上と下がダブルパンチしたら、負けますよ。我々が太平洋戦争に負けた歴史を忘れたのか?同じことが、起きたのだよ。我々は再度も負けた。違うのか?

オリンピックピクトグラム

SNSでは大喜利が盛んですが、元々、1964年東京オリンピックの際、日本語表記のみ、英語に不慣れな国民が大多数という現状を踏まえ、「非常口」をはじめとした公共施設ピクトグラムデザインされたことで、世界中に普及しました。また、各種競技ピクトグラムもその際にデザインされ、以降大会ごとに特色を活かしたデザイン作成されています


また、ピクトグラム情報伝達性を活かし、音声言語によるコミュニケーションの困難をサポートする、「コミュニケーション支援用絵記号デザイン原則」があり、日常生活の中での様々な物体事象動作感情などがピクトグラムとして表現されています。これらを組み合わせて、並べることで、実際にコミュニケーション支援する取り組みも多く行われています。そして、2016年には日本から提案で、ISOとして標準化もされました。


面白い、とかシュール、とかとにかく批判したい、といろいろな言及がありますが、このピクトグラムこそが、現在まで続く1964年オリンピックレガシーなのです。

2021-07-25

anond:20210725220932

わりと一人で消化しようとする。第一相談相手は本やネット上の情報

身近な人に相談して何とかなることなら、親や友人に相談する場合も無くはない。

手に負えない内容は専門家を探して相談。深刻な悩みは意外と公的無料相談先が有ったりする。

circulate daemons

死ぬために生きる>

個は他の個と個を結ぶ。

また、膨大な情報を処理し、個としてより良いものを自らを通して表現する。

それは死ぬまで続く。

死と共に、種まきが終わる。

あとは、芽が出るのを祈るのみ。

死は新たな始まり

DNA思考(心)→情報

anond:20210725180254

なんで、どのアニメのどのシーンなのか報道しないのか。

一番重要情報なのに・・・

増田朝礼 そのよん

ウェーッス

休日出勤オツカレサぁデッス

本格的に五輪が始まり出したので五輪情報を使って多種多様表現をされる増田が産まれております

開会式に苦言を呈してる増田金メダル候補だった人が予選落ちしててプゲラしてる増田などがおりました。

昨日一番ホットだったのは士農工商についての増田ですが、それを語れば朝礼が長くなるのでここら辺にしておきます

 

昨日と続いて暑い日が続きますし、議論も加熱しがちになりますので熱中症対策いかでいきます

 

熱中症対策いか熱中症対策ヨシ!

 

今日も一日ご安全に!

着ぐるみオタク二次創作を嫌いになるまで

 おはようございます野良兎というものです。かつて着ぐるみでの仮装を楽しんでいた生き物です。

 今日はけじめとして、二次創作が嫌いになるまでの経緯を残しておこうと思います

少し自己紹介

 僕は着ぐるみというものが好きで、それが性癖と言える程度の存在です。どういう着ぐるみ想像つかない方は「着ぐるみ 美少女」などのキーワード検索してください。

 同時に、小説家と名乗るにはおこがましい程度の物書きをさせて頂いております

 僕は以前、twitterオリジナルキャラクター(以下A子)の着ぐるみ活動させるアカウント運営しておりました。お面自体は某工房製で、そちらや各所で多少迷惑をかけながら運営していたことを覚えています

あったこと前編

 そんなある日、お面を作って頂いた工房からイベントを行うので手伝ってほしいと言われました。内容としては「A子と同じ世界観学校舞台オリジナルキャラクターのお面を二つ作って売りに出すから、A子に紹介役をして欲しい」とのこと。

 今思えばこの時点で突っぱねるべきだったのですが、お世話になっている方だったので僕は引き受けることにしました。ただ、その時の違和感は今でも覚えています

「A子は学生じゃねえのよ」

 twitterアカウントを見れば学生ではないとすぐ分かるはずなのですが、その時は「まあ、忙しい方なので見てないんだろうな」程度に思っていました。A子はひとまず、その学校転入させました。

 それからステージでの脚本を考えて欲しい、自分パート振り付けを考えるように等、イベントまで様々な方に迷惑をかけながらそれらをこなし、イベント終了まで駆け抜けました。

 そして、例のお面(以下B子、C子)が売りに出され、無事新しいオーナーを迎えることとなりました。新しい二人のオーナーもなりきりアカウントをしたいということで始めたのですが、残念ながら諸事情で間もなく三人のアカウント活動を停止することとなります私自身はそれからも、同人誌か何かを作るのも面白いかもしれないと思い、”B子C子二人のオーナーにその確認を取ったり”その際の構成を練ったりしながら過ごしていました。

あったこと後編

 事件の始まりは、B子の妹と名乗るキャラクター(以下妹)の着ぐるみタイムラインに流れてきたことでした。

 曰く、B子が好き過ぎて妹を作った、名前も決めた、許可も取った、とのこと。話など聞いてなどいないし、なんなら見た目とストーリー整合性は取れてない。

 その時は、キャラクター性すら全く決めていないB子オーナー許可を出したのだと、僕は判断しました。

 許可を取ったということはほぼ公式宣言同義。当然、構想段階だったものはすべて白紙。「先に言ってくれれば設定をどうにかできたかもしれないのに」と思いながら、僕はB子と妹のオーナーに対して負の感情を持ったまま手を引きました。

 それからしばらくして、例の工房から「またイベントをするから、A子を連れて遊びに来て欲しい」と連絡がありました。お世話になっている相手なので、お邪魔しようと思ったのですが、脳裏B子と妹のことがよぎりました。顔も見たくない相手が来る可能性があるので行くべきではない。そう思い、僕は事情説明し断ることにしました。工房からの返事は「原作者には当然確認を取っているものだと思って返事をした、妹のオーナーはそんなに悪いヤツではないので出来たら許してやって欲しい」とのこと。

 それからしばらくして、妹のオーナーから長文の謝罪メッセージが届きました。「悪気はなかった。野良兎さんの話が好きだ。ストーリー整合性が取れていない理由は~、本当に申し訳ない、そのうえで本当に好きなので一緒に活動させて欲しい」のような内容だったと思います

 僕は勢いに押されて謝罪を受け入れ、妹オーナー和解してイベントにお邪魔することを工房に伝えました。

 その時の返事はだいたい以下のような内容でした。

「よかったね。あと、今回のイベントで前回の世界観と繋がっているキャラ二人(以下F子G子)出すから。表立ってそういう設定は出さないからいいでしょ。そんなわけでよろしく

 キレるタイミングを逃しがちな僕は、この場で何も言い返せませんでした。

 イベント当日。妹オーナーイベントスタッフらしく、僕に挨拶手土産謝罪を残し、慌しく駆け回っていました。

 暇だった僕がぼんやりしていると、B子オーナーを見つけました。声をかけると彼はヘラヘラしながら、

「すいません。先に言っておけばよかったんですけどね」

 と。「先に言っておけば~」は俺が言うセリフであって貴方セリフではないですよねと思いながら、「もういいよ。次からね」とあしらいました。

 その日はステージを眺めて退散。新キャラに関する情報は何もありませんでした。

 後日、妹オーナーやFの演者から改めて連絡があり、新キャラに関する設定を聞きました。

 F子はB子の幼い頃の知り合いで、今は機械化している。G子は大企業の偉い人の娘で、交通事故により機械化。

 F子はともかく、G子の関係性雑過ぎるなぁと思いながら更に切り込むと、どうやらF子の演者B子にぞっこんらしく。

 もうこれ、メアリースーみたいな夢女子と雑に用意されたモブやんけって感想しか抱けませんでした。

メアリー・スー https://ja.wikipedia.org/wiki/Mary_Sue

 こんなんを同じ話に突っ込むのかと、僕は今までやってきたことを穢されたように感じました。

 更に話をよく聞けば、妹オーナーは僕の話もアカウント投稿も読んだことな状態で「話が好き」と言っていたらしく、そもそもA子やC子を殆ど知らず思考に入れていない。以上の事やその他多くの要素から、僕は妹オーナーが「イベントを荒らされたくないが為にご機嫌取りをした」という結論に至りました。

 しばらくして、僕はA子に学校を退学させ、所持している面となりきりアカウントを全て処分しました。事実上キャラクター抹殺です。某工房製の面を視界に入れるだけで沸騰するような憎悪を感じるようになり、それに耐えられなくなったが為の苦渋の決断でした。六年間可愛がってきたキャラクターへの愛情よりも、キャラクターを都合よく使われ滅茶苦茶にされた憎悪が勝ってしまった事実は、今でも悲しく思います

後遺症

 気が付けば、僕は二次創作を煙たがるようになっていました。同様に、版権ものコスプレ着ぐるみも。

 理由簡単。都合のいいキャラクターを選んで無許可で使う行為が、僕の経験とダブって見えるからです。その行為は、あなた方が犯罪者と罵り忌み嫌う無断転載本質は何も変わらないのでは? その行為が、僕にA子を抹殺させたのでは? と。

 僕も版権キャラクターの面を所持していたので、自責の念もかなりあります。すべての面を捨てたのは、そういう側面も少なから存在します。出来ることなら抹消したい過去です。

 きっと、純粋ファン活動としてコスプレ二次創作をやっている方も沢山存在するのでしょう。しかし、残念ながらもう僕の目には殆どのものがそう映らなくなりました。自分承認欲や性欲を満たす道具としてキャラクターが無断で使われているように見えています。最早『異常者』と呼んで差し支えないほど、僕は多くを憎悪し、心の平穏の為にtwitterでも沢山のものブロックするようになっていました。二次創作に類するもののせいで、たくさんのコンテンツを嫌いになっていました。殆ど自業自得なのかもしれませんが。

言いたいこと

 ここまで恨みつらみを重ねてきましたが、別に二次創作をやめろ」という気はありません。きっと権利も何もありません。

 僕が言いたいのは「時々は、自分のやっていることを振り返ってみて欲しい」ということです。

 本来二次創作は、公式に見つかっていないからか、公式が見て見ぬふりをしているか存在できるコンテンツです。

 言い方を変えれば「公式が引き金を引けば、二次創作者の頭はいつでも合法的に吹っ飛ぶ」ということになります

 二次創作、あるいはそれに近い自称ファン活動をしている方々は、自分が殺されるかもしれないと考えたことがありますか? 自分の行動で誰かを殺してしまうかもしれないと考えたことがありますか? これはタチの悪い冗談でも脅迫でもないと、僕は考えます

 きっと僕を大袈裟だと嘲笑する方もいらっしゃるでしょう。しか事実、娘のように可愛がっていたキャラクター自分の手で抹殺するまで、僕は彼らと同じ思想に追い詰められました。

 貴方は、本当にファン活動をしていますか? 貴方第三者からファン活動をしているように見えていますか?

 僕のような異常者を再び生まない為にも、たまにはそういうことを考えてもいいと思います。誰かの為に、或いは自分の身の安全の為に。

五輪代表選手容姿を褒めるツイートに何万もいいねがついていた

昨今、容姿が本職じゃない人の容姿に強く焦点を当てる言説(ルッキズム言葉定義ぶれるのでできれば使いたくない)はそのニュアンスの正負を問わず批判対象となっている。はてなでもそうなのでこの前提は共有してもらえると思う。

で、私も素朴にそう思ってたんだけど、今日ちょっと疑問が生じて色々考えてみた。

タイトルツイートはこんな感じ↓

「xx(競技名)のyy選手めっちゃ可愛い……(画像4枚)」みたいな。今日のTLにはこんな感じで色々な競技の色々な選手のものが流れてきた。

念のため言っておくと私はそれらの意見肯定否定もしていません

本題

容姿に着目することは人格や本職を無視することを必ずしも意味しない。

これ系の話題でよく見るのが「人格無視した性的消費」みたいな非難

しかし、例えば私が実際に見たツイートなんかは「名前」「競技名」がきちんと記されていて、選手本人を容姿から置き去りにしていない。(理想を言えば「世界ランクヤバイ」「zz技術ヤバイ」なんかの情報感想があるのが一番いいのかもしれませんが。)

この場合もやっぱり不適切なんだろうか?

②「jobとabilityはどのような関係にあるのか?」

例えばあるプロスポーツ選手が良い環境トレーニングに専念したり家計を成り立たせるためには、単にその競技の実力・実績があればよいというわけではない。賞金や年俸ヤバイ一部の競技トップ選手を除けば、多くの選手企業勤めをしたりスポンサーを獲得して仕事支援を受けたりグッズ収入を得たりする必要がある。これらの収入金メダルの賞金500万円と異なり、競技の実力によってのみ得られるわけではない。

このとき選手競技能力以外の要素を肯定的に拡散することは不正義となるのか。スポーツ選手に限らず一般企業社員アーティストやは?容姿に限らず知性や人格や逆?

③「スポーツ選手」は常に「スポーツ選手」でしかないのか?

上でも軽く触れたが、選手人生競技に限らない。競技者を容姿(など競技関係ない部分)で称揚することが悪であるとした場合、その人間が「選手」でない瞬間であれば容姿に触れても良いのか?ある人が職業である瞬間とそうでない(あるいは別の職業である)瞬間はどのようにして区別されるのか?

例えばスポーツ選手の中にはモデル業を兼任している人がいる。モデル仕事スポーツと同様に全身が商売道具なわけで、体のメンテナンスには多くのコストをかけるという。「本番」「トレーニング」「コンディション調整」の時間必要でありそれは食事睡眠まで含めた24時間の大部分にわたる……となるとそれはもうそれぞれの状態が一人の人間の中に同居していることにはならないだろうか。

わからんなんもわからん

他者評価する際相手属性によって触れることが適切な項目とそうでない項目が変化するというなら、どの項目がどの属性と結びつくのか、どの瞬間にどの属性を有する状態となるのか、その辺の議論ってどこかで体系化されてたりするんですかね

あと私の頭がパンクしたので今回触れませんでしたが、そもそもいついかなるときでも他者容姿言及すること自体不正であるという主張も当然あると思います。(それはそれで能力主義等との検証必要になるとは思いますが……)

リアルタイムで生成される3Dデジタルマップなんかが誕生したらゼンリンとかは苦しくなるのかもしれない。

もちろん住宅地図のような情報が付加されたもの価値が下がるわけではないけれど

ゼンリンとの協力関係がなくなって劣化したグーグルマップなどが再び精度を取り戻すことになるかもしれないからだ。

やはりオリンピックは中止すべきだった

とにかく1番は報道オリンピックに使われる事でコロナ情報が減り、危機感が(元々狼が来たぞ化してしまった緊急事態宣言も相まって)全く醸成されなくなった。

一生懸命五輪準備してきた人達の「努力」と

何の罪もなく自宅で見捨てられて死ぬ人の「命」

天秤にかけるべくもなかった。そんなものは。

それなのに、TVで見える「努力」「頑張り」

を少し想像必要な「死なずに済んだ誰か」の上に置いてしまったんだよ。

やるべきではなかった。

金メダル何個集めても人は生き返らない

流れで言えば「Dr.STONE」も連載中止にするべき

Dr.STONE」といえば科学監修の名目で毎回名前クレジットされている「くられ」氏ですが、この「くられ」氏も90年代鬼畜カルチャーでならした人物です。

しかしこの「くられ」氏はいじめや差別ネタなんてレベルじゃございませんでした。

実際にこの人が作った本で本物の爆弾テロリストを生んでるんですよ。


「くられ」氏が編集長を務めた「危ない28号」という雑誌爆弾製造方法を詳細に書き記され、それをテキストに実際に爆弾を作って街中で爆発させた事件がありました。


以下、ここ参考

https://ameblo.jp/7ninblog/entry-11047336229.html

 JCO臨界事故に怒りを感じた男が,JCOを爆破しようとして,爆発物を作成,JCO近くの住宅街にそれを放置した事件

 2000.1.6 07:00頃,東海村JR東海から北へ300mほどの住宅街の,踏み切り脇,東海駅東口タクシー乗り場のベンチ前に,赤い液体が入った,清涼飲料水ペットボトルや,金属製と思われる銀色ボンベなどの不審物が,黒いバッグに入れられて放置されているのを,通行人が見つけて茨城県警ひたちなか西署に通報した.

 同県警は,爆発物の可能性もあると見て,重装備の機動隊爆発物処理班を派遣

 処理班がバッグをX線で調べたところ,中には塩化ビニール管が2本,鉄パイプが1本入っており,これらはリード線で乾電池などとつながっていた.

 また,真鍮管,タイマーアルミ缶,百円ライターなども見つかった.

 鑑定の結果,これが殺傷能力のある爆発物であること,爆発物の一部は,安全装置を解除して,タイマーをセットすれば,すぐに爆発させられる状態だったことが判明した.[1][2]

 塩化ビニル管や鉄パイプアルミ缶などに、アセトン系の爆薬が詰められ、起爆装置雷管鉛筆キャップ使用。「グロプラグ」と呼ばれる模型飛行機などのエンジン用点火プラグが装着されていた。[2]

 この爆発物は,前年末に発生した,2件の爆弾事件遺留品などと似ていた.

 1件目は1999.12.24大阪府摂津市JR東海新幹線車輌基地大阪第1車輌所」にて,新幹線から回収したばかりのゴミ袋が爆発.

 大阪府摂津署の調べによれば,爆発物のアルミ缶の中に,有機溶剤をしみ込ませた粉末が詰められていた.

 火薬で爆発させた後、粉末に引火させ被害拡大を狙った模様.

 しかし同署によれば、爆発物の殺傷力は低いという。

 爆発した後の現場には、乾電池4個と充電池、小型のアルミ缶、リード線のついたふたのようなものが落ちていた。[2]

 2件目は,その3日後,JR浦和駅コインロッカーで,その点検中,ロッカー内にあったアルミ製の箱が爆発,管理会社従業員(当時53)が指に1カ月のけがを負った.

 埼玉県警浦和署の調べによれば,箱は持ち上げた途端に爆発する仕掛けになっていた.

 アルミケースから外にひもが出ており、その先端がロッカーの内壁にテープで固定されていた。

 また,発泡スチロール製の球状の不審物は、直径約6センチの半球状のものを2つ重ね合わせて作られていた。

 中に白色と灰色の粉末がまざり合った状態で詰め込まれ、紙製の導火線が外に延びていた。

 ロッカーの中からリード線のほかリチウム電池プラスチック製の容器が複数見つかった。[2]

 これら2件の事件について,大柴は

爆弾威力を確かめるためにやった」[1]

ロッカー管理がずさんで、警告のために仕掛けた。爆発で死者が出てもいいと思った」[2]

などと供述した.

 警察によれば,大柴は同年11月から12月までの間、東京埼玉などのホテルを泊まり歩きながら、アルミニウム容器に火薬を詰めた上で導火線をつないだ爆発物を製造

  同月20日に,浦和駅西口にあるコインロッカーに仕掛けたという.[2]

 また,大柴は,府警捜査一課と摂津署の調べに対しては、

東京駅で新幹線に乗り、小田原駅で下車する際に爆弾を置いた。1時間以内に爆発するようタイマーを仕掛けていた」

供述した.[3]

 大柴が、爆弾づくりのテキストにしたとされる雑誌は,データハウス社(東京新宿区)発行の雑誌「危ない28号第三巻」(99年3月発行、定価1400円).

 特集危険物!」と題して、爆発原料の入手方法市販材料や身近な家庭用品を使った爆薬火薬の作り方などを図解入りで詳細に解説している。

 2000.2.29,群馬県は同誌を,県青少年環境整備条例に基づく「有害図書」に指定した。

 雑誌「危ない28号」は徳島和歌山岐阜の3県が事件から有害指定しており、栃木県も同月指定していた.[5]

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E3%81%AA%E3%81%8428%E5%8F%B7

『危ない28号』(あぶない28ごう)は、データハウスから1998年から1999年まで季刊誌として発刊されたアングラ雑誌である不定期刊誌『危ない1号』の実質休刊後、インターネット系のアングラライターを中心に編集され、第5号まで発行された。現在2021年7月)では全5巻ともに絶版となっている。

日本がまだコンピュータインターネット黎明期だった1998年、KuRaReを編集長サブカルチャーアングラ本として発刊される。ハッキング兵器ドラッグなど、実行すれば犯罪者になってしまいそうな情報が満載の雑誌であったため、全国18都道府県有害図書指定されることとなった[1]。

2000年1月浦和駅東海村大阪で発生した一連の爆弾事件で、犯人が同誌を参考に爆発物を製造したと供述したため[2]、刊行済みだった第5巻を最後廃刊余儀なくされた。

小山田圭吾なんかとは格が違いすぎますね。

こっちはくられ氏の本でガチの爆発物テロが発生し、負傷者も出し、下手をすれば死者もでていたかもしれないんですよ。


そんな人間集英社週刊少年ジャンプ編集部は漫画の監修をさせ、毎週のように名前を載せ、特集記事に写真付きで掲載してるんですけど、その事をジャンプ編集部や集英社人達理解してるんでしょうか?

こっちは本当の死者が出ている可能性があったんですよ??

くられ氏は「実際に作るとは思わなかった」「真似してもらうために書いたものじゃない」とか言い訳してたみたいですが、「どのご家庭にもあるものでカ~ンタン爆弾が作れちゃいマス♪」なんて事細かに実用性のある爆弾製造方法を記しておいてそれは無いんじゃないすかね。

真似してもらいたかったんでしょ?実際に爆弾作ってもらいたかったんでしょ?だから書いたんでしょ?

そんで本当に作ってテロ起こっちゃったから慌てて保身に走ったんでしょ???


つうかさ、くられに限らずこの辺の鬼畜ライターが心底みっともないのって、鬼畜ブームが去った途端みんな言い訳を始めたところなんだよね

「ある種のジョークでやってました、まさか真に受ける奴が出てくるとは思いもしませんでした」ってさ

根本敬唐沢俊一自殺した青山正明殺害された村崎百郎もみ~んな同じような苦しい言い訳をしていた。

村崎百郎なんて殺された時まわりの連中「まさかこんな恐ろしい事になるとは・・・!」って悲しむフリしてみせてたけどさ、ほとんど自然の摂理のようなもんだろ。キチガイ煽ってキチガイに殺されたってさ

そんで追悼本なんか出したりして、ダッセエの。


話は逸れましたけど、最近小山田圭吾を発端とする90年代鬼畜ブーム断罪する流れでいうならくられ氏も当事者であり、こっちはいじめ差別どころか死者も出てたかもしれない爆発物テロ事件が実際に起きましたから。

その流れで言えばくられ氏が関与している週刊少年ジャンプ連載漫画Dr.STONE」は即刻連載中止絶版回収にするべき

良くてもくられ氏が監修した部分は全面的に削除するべきです。

借金先生に対する青識亜論の愛がヤバイ

こんな増田を読むようなネット民はご存じだと思うが、青識亜論とはウィキペディアにも項目が建てられるほどインターネットの界隈では「表現の自由戦士」として有名な徳島県産インターネット論客だ。その青識亜論と、なんて形容したらいいかからないがとにかく同じくインターネットの一部の界隈では「名前を呼んではいけないあの人」として有名な借金先生友達である。そんな青識亜論は借金先生がどんなに暴言を吐いても「借金玉さんがそのような言葉を使うとき、その背後には、彼の決して曲げてはならない信念があった。世界に向けたかくあれかしという理想があり、痛切な祈りがあった。誰かをただ辱しめるだけに言葉の力を振り回すことを誰よりも嫌った。」として彼を讃え続けている。

さてそんな借金先生と青識亜論の麗しき友情において一つの疑問があった。青識亜論は借金先生表現の自由を脅かした時、彼は表現の自由戦士としての信念をとるのか、借金先生友情をとるのか…その答えが今日はっきりした。青識亜論は借金先生の為なら自身の信念も捨てられる本物の漢であると。

借金先生は宿敵reiの本が出版され、しか好調に売れて好意的感想が出回ってるのをみるや、突如「俺を誹謗中傷した奴に開示請求を行う」と宣言し始めた。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-1059-50/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1418370111874867200

これは複数弁護士に「多少賠償払う気があるならアリ」って勧められたやつなんですけどね、「裁判で訴えて勝つ」より「開示請求で身元が割れた時点で、その人の発言個人情報をセットでインターネットに放つ」って選択肢あるんですよ。これ、人によっては全てを失うでしょ。人を雇う前にググるよ。

https://megalodon.jp/2021-0725-0031-05/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1418373588285984772

名前やらなんやらわかってる人の顔写真やお勤め先、家族写真まで全部集めるなんて、ちょっと腕のいい興信所なら一瞬でやってくれるし、僕の相棒はまさしく「腕のいい興信所(と記者)」なんですよね。「余裕でやれる」って気づいて、そこで困ってしまうことありますよね。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2318-20/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1418372421166399491

名前ならなんやらわかってるならちょっと興信所に小銭払えば、お住まいから家族からあっという間に調べはつくし、「開示請求からマトモに裁判」やってる人ってあれめちゃくちゃ優しい人なんですよね。さて、僕はどうするべきか。色々考えています

まとめれば借金先生は「開示請求ちゃうぞ!個人情報握っちゃうぞ!個人情報握ったらインターネットに放流したり、知り合いのスーパー興信所に頼めば家族のことまで分かっちゃうぞ!さぁ僕はどうするか色々考えちゃうぞぉ!」と言っているのだ。おぉ恐ろしい!因みにこれはわざわざ書くことでもないが、開示請求において発信者情報を用いて名誉又は生活平穏を害する行為をしてはならない事は法律に定められており、また「どんな危険性があるか仄めかしたけど具体的に何をやるとは言ってないからセーフ」は司法の場では通用しない。

また借金先生過去に度々開示請求を仄めかしているが、その度に「裁判なんかどうでもいい!とにかく個人情報を用いて相手ダメージを与えたい!」と宣言している。

ttps://megalodon.jp/2019-0312-0917-21/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105111408117657600

訴訟の結果なんかクソほども問題でなく、ある人がどのような発言をして、どのように訴訟を起こされたのかってのを本名検索したら一発で出て来るように仕上げればいいわけだしな。

ttps://megalodon.jp/2019-0312-0916-44/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105121664969334785

ぶっちゃけ勝つことが目的訴訟ではなくて、報道人生ダメージ叩きこむのが目的ですからね。公示情報ってのがいいですよね。

ttps://megalodon.jp/2019-0312-0918-12/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105115314465861633

偽計業務妨害で開示通るレベル発言して本名とセットで晒されると、まぁ人生大分厳しくなるし、会社学校などに訴状送り付けるなどの技も場合によっては使えるしね

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2312-25/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/892508256060362752

裁判で勝ちたいんじゃねえんだよな、不幸になって欲しいんだよ。そういう本質を忘れてはいけない。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2312-56/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1099764516928184321

訴訟に金使うより、調査屋ぶっこんで相手所属など調べて『報道』した方が報復として効果高そうな気はするよね、勤め先とか家族構成とか。本名住所わかってれば訴訟よりこっちの方が安いし

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2313-24/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1099763822611451904

んで、前々からそもそもルール無用名誉棄損や著作権侵害仕掛けてくる相手訴訟対応する必要あるの?個人情報開示かけたら、相手実名を『報道』した方が強くない?訴えられてもカラの法人でやってりゃ無視し続けりゃいいし」も試せるか。

ttps://megalodon.jp/2021-0724-0043-33/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105115314465861633

偽計業務妨害で開示通るレベル発言して本名とセットで晒されると、まぁ人生大分厳しくなるし、会社学校などに訴状送り付けるなどの技も場合によっては使えるしね。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2313-53/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105109636540129280

あとの問題は「このような民事訴訟が発生しております」って報道するメディアを作って、原告被告個人情報報道した場合名誉棄損になるかだけど、これ原理的にならないような気がする。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2314-18/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105110450847416320

訴訟対応用に本名出すハラ括ってたけど、考えてみたら一方的相手個人情報引きずり出して報道できる形作った方が面白いよな。訴訟情報公示情報から報道しても名誉棄損にならないような気がするし…。

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2314-41/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105111408117657600

訴訟の結果なんかクソほども問題でなく、ある人がどのような発言をして、どのように訴訟を起こされたのかってのを本名検索したら一発で出て来るように仕上げればいいわけだしな。

ttps://megalodon.jp/2021-0725-1242-48/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1105109039749292033

訴訟用法スキーム出来ると、こっちの個人情報一切出さずに相手法廷に引っ張り出せるんだよな。イコール前例は見当たらなかったけど、出来そうな気はするしやってみるか。

当然にこうした個人情報活用プロバイダ責任制限法だけでなく場合によっては名誉棄損になりうることは勿論、そのような宣言自体脅迫とみなされる可能性もあり、また借金先生が仄めかしている「訴訟用法人」なるものについては刑事罰もある弁護士法73条に反しているが、借金先生本人の言によれば

ttps://megalodon.jp/2021-0723-2316-25/ttps://twitter.com:443/syakkin_dama/status/1410792174854230017

違法だとか違法からダメとかそんなケチなことを僕は言わないですよ、こないだまで「開示請求成功したら裁判するより晒し者にして訴えられた方がコスパいかもしれない」とか検討してた人間です。

ということである。ああ怖くて夜も眠れない!

これらの借金先生恫喝はいうまでもなく言論空間を恐縮させるものであり、そのようなスラップ訴訟の乱発やネットリンチについては青識亜論も度々反対を言明している。

しかし青識亜論は漢である友情の為に信念を捨て「ダブスタ野郎」と罵られつつも、借金先生のこれらの言動リツイートし、ある種のネットリンチに加担しているのだ。まさしく友情の為に全てを投げだす真の漢であると言えるだろう。

こうした青識亜論の信念より友情をとる姿勢ガチマジで美しいと思うし、尊いことだと思うけど、こういうあからさまな言動をとりながら「自分議論に私情とか一切挟みませんよ。あくま中立です」みたいな態度はやめてくれねーかな

スパム対策に引っかからないよう魚拓httpのhを抜いてます魚拓をみたい人は二箇所にhいれてね)

anond:20210724111513

当然であるが、このような個人情報の利用は法律で認められておらず、また開示請求のことを定めたプロバイダ責任制限法にも「発信者情報をみだりに用いて、不当に当該発信者名誉又は生活平穏を害する行為をしてはならない」と定められており、また機関側にもそのような目的人物個人情報を渡してはならないとされている。

へー

anond:20210725102615

ホルモンの影響があるから別物の部分もある

でも何より男女論の悪影響は個体差無視することにある

性別等の属性情報だけで一方的レッテルを貼るとコミュニケーションが断絶する

男女論に染まると、スペック部分でモテ要素があっても「モラハラして離婚するような人間」に育つ

anond:20210725101941

情報流出リスクはなにに使ったかじゃなくって

番号流出スキミング不正利用でしょうがアホか

セブンペイ忘れてねーから

現金決済主義という謎

加盟店手数料が高い?

加盟店手数料店舗負担で、現金払いでもクレカ払いでも消費者が払う金額は変わらない。

しろクレカ払いだと0.5~1%くらいのポイント消費者還元されるからクレカ払いのほうが得。

消費者にとって現金決済が得だと思っているならアホだと思います

損してでも店舗支援するという意図がはっきりあるのであれば理解はできます

ただ店舗現金を多く取り扱うとレジを締める工数がかかりますけどね。

客全員がカード払いすれば、売上帳簿とレジにある金額にずれがないか確認する手間もかかりません。

 

現金リスクがなく、ATM手数料も安い?

クレカだとATM手数料が安いどころか0円なんだけど…ATMに並ぶ必要もないし。

あと現金を落としたり無くしたりするのは返ってこないけど、クレカ不正決済はキャンセル処理されます

知人がペイパル不正決済の被害にあって、運営に報告したら被害分が全額補償されました。

報告の手続き簡単でした。

通販サイトからクレジットカード情報流出するのが怖いかコンビニ払いや代引きを使うみたいな人も、

わざわざ決済手数料払ってご苦労様だね。バーチャルカードっていうものがあるのを知らないのかな?

 

現金はいくら使ったかわかる?

現金派の人は、レシートから転記とかして家計簿ちゃんとつけてるんですか?

レシート無くしたら終わりだからカード払いより管理能力要求されると思うんですが。

クレジットカード家計簿アプリ連携して自動記載されるほうが、

自分が何にいくら使っているか管理やすいですけどね。

カード会社から来る明細だけでもいい。

 

情報流出するリスクがある?

それはそう。現金は入りと出を追跡しにくいかプライバシーが保たれる。

でも何を買ったかデータ、正直流出しても構わないんですよね。

クレジットカード業者家計簿アプリ業者データを売ってても、別に何も腹が立たないんですよね。

知られて困る買い物が特にないので。

 

クラブ現金しか使えない?

クラブに行く人はそうでしょうね。

水商売のお店行かないんですよね。

水商売脱税しているんで、絶対現金オンリーをやめないでしょうね。

行かないか関係ないです。

 

北海道での大地震

別に現金一円も持ち歩かないようにしているわけじゃないです。

財布に3万円入れっぱなしにしておいて、日常の決済は全部カードでやるんです。

3万円は入れっぱなしにしているだけで減らないかATMに行く必要がなくATM手数料はかかりません。

乾パンとか非常用の水みたいな存在ですねこの3万円は。

そして非常用の現金を持つことは、日常の決済にカードを使わない理由にはならないんですよね。

広大なインターネットと、人智の並列化を行うSNS

0と1で構成されたインターネットが編み出す表現力は、人智表現するに十分ではなかったし、

多くの人々が持つ人智への解像度は、インターネット表現力よりも低かったという結論

Twitterに関していえば、言語画像動画のみで構成されている。

個人認識として、人々が他者へ何かを伝えるには言語化が必要となるが、

言語化は他者との共通ルール自分認識している何か(以降、"認識"と表記)を落とし込んでいる。

したがって、言語化を行う過程で、"認識"の解像度言語限界へ下げている。

この上で、高精度に情報の伝達を行うには、言語を学ぶ必要が出てくる。

一方で、言語を学ぶことは"認識"におけるルールの追加である

ルールの追加を行うことで、"認識"の解像度を下げる代わりに言語化が実現する。

したがって、言語を学ぶことで、何人も世界への解像度が下がっている点に注意されたい。

では、この言語化を実現する能力が違う人がSNS出会うと何が起こるか。

(以降、言語化を実現する能力が高い人を"高位者"、能力が低い人を"低位者"と表記

"高位者"が言語を用いて"認識"の発信を行った場合、"低位者"にとってその情報は、

"低位者"の言語能力凌駕した次元で"認識"が言語表現されている。

したがって、"低位者"が仮に近しい"認識"を得ていた場合

"低位者"は"高位者"によって発信された"認識"を自己の"認識"と錯覚してしまっているのではないだろうか。

そして、SNSは"高位者"による情報の発信を"低位者"によって拡散する機能が搭載されている。

結果として、インフルエンサーのような"高位者"が誕生し、"低位者"は"認識"の言語化を"高位者"へ依存していく。

上述のように、インフルエンサーを十把一絡げに括ることができるかは不明だが、

俗にいるバズるなどは前述の現象であろう。

更に言えば、SNSでこういった"高位者"による"認識"を摂取し続けることで、

"低位者"の言語能力は"高位者"と並列化されていく。

自身のTLに耳障りの良い情報が溢れ、共感できるようなツイートが多く流れるようになってきた時、

自身言語能力SNSによって並列化されてしまったと言わざる得ない。

本来100人いたら100通りの"認識"が存在する。しかし、現代SNS上においてそれは実現し難いと言わざる得ない。

SNSは、他者言語化された"認識"しても尚、自分の"認識"との差異を捉えられる人だけが扱うべきツールだ。

"低位者"は言語能力さえも並列化され、自己の"認識"さえも維持できずに、

SNSによって整えられた"認識"を自己の"認識"と錯覚するだけの生物に成り下がる。

当たり前だな

自分が知りたい情報しか調べないんだから、そりゃその声が多数だと思い込むよ。

左も右も関係なく。

そういうの理解した上で考えている人を信用したい。

ピザ概念について、引っかかってる人よ…

anond:20210725024221

この場合概念と呼ばれるのは「ピザいいなぁ」じゃなくて「休日」だし

ピザいいなぁ」というのを概念にすると「ピザいいなぁ」で終わりでシチュエーションの言い換えにはならない。

概念本質的特徴に基づく分類だが、何を本質と捉えるかは実は、人によって異なる。これが理解のカギだ。

あなたにとっては休日概念ピザいいなぁを内包するようだけど、たとえば洋食と無縁の和食マニアにとってはそうじゃないだろう。ツイートの彼にとってはピザ概念の中に、「ただピザを食べること」が含まれない。ひょっとすると連休前に映画を見ながら食べるのは出前の寿司でもいいのかもしれない。

常にシチュエーション役割代替できるとは限らない。プリン概念プッチンプリンを含み、何を合わせて飲むのかなど問わない、規格品みたいに大人しい概念である可能性はありうる。

ツイートが人気なのは、人とは違った見方世界をとらえられる感性が人々の目に魅力的に映ったからだろう。近年うなぎ生産量が減るにつれ、ナス蒲焼き丼を、うな丼と称する向きも現れてきた。なすのうな丼が普及し、うなぎが希少になった未来で、うなぎ丼をみて首を傾げる消費者も出てくるかもしれない。そうなればもはや、うなぎ丼はうな丼概念に含まれない。時代が変われば言葉意味は変わる。概念は移ろいゆく。

正しい用語が使えないのに「本来的な思考」とか「外部出力された言葉」とか小難しく言ってるけど、

本来的な思考」=「概念」じゃないんだよね。言葉言語に関わるものに関して特に概念と言うのであって、

言語関係しない本来思考とは言っていない。

こういうのは「コンテクスト(文脈・その言葉が包括して持つ情報)」という言葉を使ったほうがいい。

コンテクスト言葉意味を共有するための背景情報だが、ツイートは誰もが疑いなく何を本質とするかを共有できている、という固定観念を揺さぶり、コミュニケーションの中で相互理解を探っていくことの面白さを表したもの

「俺が言ってるのは、食べものピザではなく、連休前の夜に映画でも見ながらピザを注文するという、ピザコンテクストのこと」

これでは、誰もが自分ピザの捉え方が他人と同じだと思っている、そんな固定観念性にダメージを与えられない。置き換えられたバージョンツイートは目を惹かず、リツイートもされないだろう。異化効果を失ったからだ。

無知なのにそれっぽく適当言葉を使ってるのが子供で愚かに見えてしまうし、そういう文章が何万リツイートされてるのが理解できない

そのギャップが「気持ち悪い」という感想をもたらしてしま

斜に構えて解らなさの根源を人の言葉かいの雑さ、ノイズとしてみると、世界は間違いだらけにみえる。その視点には当然、気持ち悪さがつきまとう。

だけど一見理解し難いが何らかの意味シグナルが込められているのでは? と思って探っていくと、学びは多いし、なにより楽しい

大人子どもを分類する冷たい檻の外に、思考自由がある。留まり続けるか、外に出るか。愚かなのはどちらかな?

anond:20210723120048

これ言うのも野暮だろうけど、「概念」ってシチュエーションの事じゃなくて言葉の持つ抽象的な意味の事だから

この場合概念と呼ばれるのは「ピザいいなぁ」じゃなくて「休日」だし

ピザいいなぁ」というのを概念にすると「ピザいいなぁ」で終わりでシチュエーションの言い換えにはならない。

正しい用語が使えないのに「本来的な思考」とか「外部出力された言葉」とか小難しく言ってるけど、

本来的な思考」=「概念」じゃないんだよね。言葉言語に関わるものに関して特に概念と言うのであって、

こういうのは「コンテクスト(文脈・その言葉が包括して持つ情報)」という言葉を使ったほうがいい。

そういう無知なのにそれっぽく適当言葉を使ってるのが子供で愚かに見えてしまうし、そういう文章が何万リツイートされてるのが理解できない

そのギャップが「気持ち悪い」という感想をもたらしてしま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん