「感覚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感覚とは

2017-11-21

急に高重量クリア

筋トレの話なんだけど、レッグエクステンションがいきなり機械マックスの90kg出来た。脚の筋肉って一気にパワーアップするもんなのかな。レッグプレスもだいぶ前に余裕で200kg突破したし。チェストプレスちょっと前まで50kgでヒーヒー言ってたのに、最近は60kgでやれてる。なんでだろ?食事タンパク質意識しているものの、色んなものバランスよく食べている。そのおかげかな?あとはその時食べたいものを食べている。それは食べたいと思うということは体に足りていないと解釈してるから。そのおかげもあるかも。ホエイプロテインはやめた。乳製品から腹を壊して仕方なかったし、屁が出まくって困った。今は自然食事タンパク質摂取量だけは多少意識しているが)で済ませている。それにしても背筋が全然パワーアップしない。重量が全然上がらないんだ。背中バキバキになりたいんだけどなぁ。あと懸垂が出来ない。肩周りの筋肉が明らかに足りてない感覚がある。途中からグッといこうと思っても、肩の筋肉が足りなくて上がらない実感がある。増量して重くなっちゃったからだな。減量食にしてもあんまり変わらないし、体を変えるって難しいな。気長に気長に根気よく。

anond:20171121211041

男性の性欲は否定しないけど成人誌は恥ずかしくて直視できないのよ

からコンビニに置いてあると必死で目を逸らしてしま

タバコ競馬新聞も酒も女性誌も、直視できないものではないから成人雑誌と同列ではないのよ

あいったもの直視できない、視界に入れるのに抵抗があるっていう感覚男性には存在しないのね

anond:20171120124737

まず、人生設計とかあるかな

30歳までに結婚して、35歳までに子どもを2人作る、とか。

それがあると、例えば、20代後半から出会相手は、結婚できるかどうか?という視点で見るようになる。

それでうまく付き合えたら、付き合ってる期間は、「長く一緒に入れるか」、という観点関係性を評価する。

そしたら、1年もしたらプロポーズすべきかどうか、なんてジャッジできる。

実際付き合ってみて、こりゃ価値観あわないわ、、という感じの相手は1ヶ月もすればわかる。

自分経験からポイントだったなぁと思うのは、

相手も適齢期だから申し訳ないと思いつつも、結構早めにお別れを言うことが大事だと思う。お互いのために。

・このトライアンドエラーをまわすために、結構たくさん出会いの場には行って「付き合えるようにアプローチする」数を増やすこと。

白馬王子様(お姫様)は現れない。自分出会えた人の中から選ぶ、と考える。

このプロセスは、恋愛結婚の体をとっているが、実態は若かりし頃にした恋愛とは違う感覚だった。

パートナー探し、に近い。

恋愛 VS パートナー探しの重みを評価すると、若ければ若いほど恋愛に重みがあり、年を重ねるほどにパートナー探しの重みが増えたと感じる。

この2つのバランスは、どちらかの二択ではなく、自分のコンディションや相手との相性如何で分散される感じ。

それで結婚してみて、3年たって子どももできた。

子ども想像を絶するほどにかわいくて、あー家族を持つ幸せってこういうことかーと思ってる。

結婚して、初めて分かった相手のいい面も、嫌な面もあるけど、非常に納得して結婚してるので基本的に前向きにいられる。

子どもができて、恋愛してる感はさらに減ってしまったけど、パートナーとは根本のところでずれてないから、まぁ多分、離婚せずにいられると思う。

我ながら機械的かもしれないけど、運命とやらを口を開けて待ってるより、自分から手にしていくには、限られたチャンスで最適な判断をするしかない。時間って進んじゃうからね!

anond:20171121181045

いや、一度されてみろよ

鼻息荒い知らない人にいきなり尻や股をさわられる恐怖で声が出なくなる感覚

男でも恐怖で声が出なかったって痴漢体験を語ってる人は結構いるし

anond:20171121181737

切り返し

別に上手いこと言いたいわけじゃなくマジでそういう感覚なんだよ。

anond:20171121173739

子供の目に付く所に置いてあるのが異常と思わないなら

感覚麻痺してる

本来ならのれんの奥に置いて、購入時に身分証明書確認しないといけない

anond:20171121142556

試しに神保町二郎レビューを書いている人を見てみたのですが。謎の順番(ピックアップ順)でソートして、10件以上レビューを書いている人を拾おうとしたら。沢山書いている人は少ないのですが、中でも10件以上書いている人は、ひたすら二郎高得点をつけるレビューを連投している人で、ちょっと引きました。本当に信仰に近い感覚なんですね。

anond:20171121142219

うまいとかそういう感覚で点数つけてないからな。

おらがまち精神に近い。

店員と仲良くする客が多い店だから

anond:20171121123212

歴史もののヒットの秘訣登場人物現代的な価値観を持たせること、と言う定説がある。

歴史ものと言えども見てる方は現代人なんだから登場人物現代人とかけ離れた価値観を持ってたら理解共感も出来ないからね。

歴史再現ノンフィクションではなく、あくまフィクションエンターテイメントなんだからさ。

んでそこで描かれるのも時代によって当然変わる。

昔よくあった「お家と主君の為に殉じる家臣」を美化する描写最近は見かけなくなったのは、

かつては現実で「家と会社の為に殉じる企業戦士」がかっこいいとされる価値観があったが、今はそうではなくなった事の反映。

つか

変にフェミニストっぽさを全面に出すワイルドキャラクターとか、今の感覚を持ち込み過ぎていてリアリティをそいでいると思うんだけど。やたらと「女を守る!」みたいな事言うとかさ。

それはむしろ一昔前の古臭いキャラクターだと思うんだけど。

anond:20171121122038

加藤清正やって欲しいよねぇ…英雄っぽく描くと韓国が嫌がるから変になりそうで、やっぱりやんなくていいかも。

歴史ドラマって舞台過去なんだから現代価値観で極端に刈り込むの止めて欲しいんだよね。見る方のそういう批判にもウンザリだし。過去の設定のフィクションだって言っているんだからさぁ。

変にフェミニストっぽさを全面に出すワイルドキャラクターとか、今の感覚を持ち込み過ぎていてリアリティをそいでいると思うんだけど。やたらと「女を守る!」みたいな事言うとかさ。

https://anond.hatelabo.jp/20171120235424

反対意見多いけど、わりと難しい問題だと思う。

芸術表現として作品性があるものや娯楽は、もともとポリティカルコレクトネスと相性悪いし、実際、まだそこまではPC求められてないと思う。竹久夢二デブも描け、比村奇石貧乳も描けってのは無茶でしょう。アニメ美少女だけでもまだ許される。作品から。娯楽だから

表現を良いものと感じる感覚、娯楽を楽しいと感じる感覚は、受け手五感とか欲望と直結していて、欲望対象って(メディアによって作り出される部分はあるとしても)個人個人それぞれ限定されるものだし、特に、その中でも性欲は芸術や娯楽のフックとしてはとても協力である一方、生殖に直結するから厳選されてて当然であり、もしも老若男女属性わず欲情する人間がいたら相当特殊だと思う。

一方、企業自治体や国やメディア芸術表現や娯楽を提示する時には、それが大きければ大きいほどに公共性とか社会的責任が発生して、ニュートラルな感じ良さが求められ、偏りが出ると差別ってことになる。清潔感があり普通っぽく性的でないものでないと叱られる。「のうりん」はアニメなら問題ないけど、観光協会キャラになるとダメ、みたいな感じ。あるいは単体の作品なら問題なくとも、それらから何らかの賞に選定するイベントが発生した場合には公共性が求められたり(映画賞ノミネートされるのが白人主演ばかりだと炎上する)、業界全体で発売される商品群に明らかな偏りがあると批判される(ゲーム勇者は男ばかり、けしからん、など)

で、元増田の話に戻すと、ヴィクシーのカタログもショウももともと「ヴィクシーっぽさ」みたいな世界観があって限りなく作品性が成立してたよね。元増田は、モデル多様性を持つことで作品としての魅力が失われたことに嘆いているだけで、レイシストとは違う。

でも、ヴィクトリアシークレットはすでに相当に大きい国際企業であり、公共性を求められる立場になってしまった。そうなるとカタログもショウも作品や娯楽ではなく公共物だ。細い白人だけなのは自然だしおかしい→人種や体型を多様にしましょうというところになるのはやむを得ない。

そして、それを突き詰めると今度は「女体持ちだけなのは差別」「若くて健康人間だけなのは差別」となって来てもおかしくない。実際、きれいなランジェリーを着用したい男性一定数いるのだし。80代のモデル身体欠損のあるモデル存在する。

この方向を推し進めていくと、公共特定属性押し出しブランドイメージ表現すること自体が許されなくなるだろうし、広告も掲示物もあらゆる企業企画が、無数の属性提示された中から自分の好きな属性だけを自分なり編集者なりAIなりが編集してそれだけを見るようになって、自分用にチューンされたVRの中で生きることにならざるを得ないよね。それはそれで面白そうだけど。

追記

あるいは公共性を帯びたもの=つまらないもの と思って最初から諦めるという方向もありそう。「バンドは売れるとくだらなくなる」みたいな価値観は昔からあるし。

プール開きの映像児童ポルノと言った人がいた

anond:20171121114839

この記事を見て思い出した。そういう人がいたんだ。

NHKで毎年夏ごろ、海開きプール開きの映像が流れて楽しそうに遊ぶ子供を映す。それを見て、公共電波で堂々と児童ポルノを流すNHK、と言っていた。

プール開きで検索すればいくらでも児童ポルノが見れるとも言っていた。

そういう感覚に至ったことがないので頭おかしいんじゃないかと思っていたんだが上記記事で納得した。

予備知識と、何をもってしてエロとみなすか、という判断基準が違うんだと。

痴漢って昔中途半端に女遊びした層

女と接点ないやつは、おっさんになっても女を触ろうなんて思わない んじゃないか

中途半端に女と遊んでて、その感覚を忘れがたくて触ってるんだと思う。

わかったところで防ぎようもないけど。

日本マスコミ大企業に感じる「死の予感」について

難易度が上がるばかりで先が細るだけのようにも見えるが。

今の日本会社ルールで戦っている限り、何をどうやっても負ける、という感覚がある。

中小企業は半分以上ゾンビ化しているし、一部のベンチャー理解されずに潰されるのが大半の気もする。

やはり海外に行くしかないのかな。

anond:20171121020411

自分挨拶無視されて出社するのが憂鬱になる時期があった。

だけど今はコンビニファミレスの「いらっしゃいませ」と同じ感覚挨拶をするようにしてる。

店を訪れた客に無視されても何も感じないのと一緒。所詮、金でつながった関係から

2017-11-20

anond:20171120203501

1周目は風呂桶で水かけるのも辛いし、入水にも勇気がいる

2周目になると、入るとき若干の抵抗はあるが、入ってるとちょっと気持ちよくなる

3週目は体と水の境界曖昧になる感覚がし、大変気持ちいい

anond:20171120220402

SF好き的には人口子宮は熱いトピックスじゃないかなぁ。私は男性だけど、実現したら面白いな、と思います

政治的にも女性出産から開放する訳で素敵なんではないかな。

一方で、嫁さんを見ると、新しい生命お腹の中にいる、というのも楽しそうではあった。楽しくなければ2人も産まないだろうし。『新しい赤ちゃんお腹の中でウゴウゴしてる』って女性のみの感覚だし幸せそうであった。

まぁそういう幸せがありつつも、学歴/キャリア/仕事を逃せない女性高齢になり妊娠できずに悩む女性も多いわけで、そういうの開放するのも良いことだなーと。

anond:20171120045415

若いころからいろんな作品を大量にインプットしてると、年取って感覚が鈍くなるというより、

この作品のこのパターンは見たことあり、ありがちだな、と感じるようになるよ。

そして、この手の作品ターゲット層に年齢的になくなって、ちょっとさみしく思う。

でも、好奇心さえ強くて年齢による変化を受け入れられれば、まったく別な分野のもの

面白く思えるから大丈夫

こころしんどい

なんか最近彼氏のことを考えるとよくわからない不安感に襲われる

好きな人出会って涙もろくなったのは、その人が運命の人であるから」なんて、どこかで聞いたけれど、こっちはかなり本気なので、迷信だけれどその通りだと思う

本気の恋愛って言っても、まだ高校生恋愛だし、出会って7ヵ月?くらいしか経ってないし、恋愛経験いから「勘違い」とか「大人になったら続かないよ」とか言われるのは覚悟です

なんか、よくわからないけど、今までの人とは感覚?っていうの?フィーリングみたいなのが違う気がする。

たとえば、わたしが突拍子のないことをいっても、彼も突拍子のないことをいったりして会話が成立しちゃうような感じ。普通の人だったら「え?お前何言ってるの?」って会話続かないけどなぁ...

あと、彼のことを考えてるとき幸せ気持ちもちゃんとあるんだけど、胸が苦しくなる?わかんない、無意識に泣いてしまう。泣きすぎてマイナスなことを(考えたくもないのに)考えてしまう。しんどい

あ、でも会って話してる時はぜんぜんこういう気持ちにならないし、あんまり泣かないよ。その「会ってる会ってない」で左右されるっていうのかな。

本気の恋愛って難しい、ですね

そもそも何で子どもを作る必要があるのか俺には分からない

かわいいとかかわいくないとかの話じゃない。

なんで?

子どもが欲しいから?

自分遺伝子を後世に残したい…から

それってどんな意味があるの?

自分が死んで数世代後に血統が途絶えるかもしれないのに?

そもそも世代目には自分塩基配列と似ても似つかないような感じの情報になってるのに?

もっと言えば遺伝情報が似てるってだけで、子どもですら他人でしょ?

生殖細胞を元に細胞分裂を重ねるわけだけど

体を構成する有機質・無機質は食事から取り入れた別の栄養素を元に構築されてる

幼少期から育てていて遺伝的に似てるからってだけで親近感を覚えてるけど実質的構成要素は他人でしょ

愛してる人との結晶を作りたいから?

うーん、分からん

産まる前から100%死ぬと分かってる命を作る考えってどこにあるんだろう。

人形作るのとは違うって感覚はあるんだよね?

使命感?

自分が新しい命をこの世にもたらすとか恐ろしくてとてもできないんだけど。

からの授かりものかいったって、

実質中田氏して仕込んでるんだから作ってるの自分らじゃん。

新しい命をレゴブロックする勇気は俺にはないわ。

そいつがもし産んで欲しくなかったって言ってきても責任とれんの?

俺の実在しない息子と娘はお父さん私たちを産んでくれなくて本当にありがとう!って感謝してるよ。

本当に謎だ。

こんなこと現実では決して言えないんだけど、

なぜそこまで新しい命を作ろうとするんだ。

やはりきぼうの中で生きてる人間たちは産まれること=善だと思考してるんだろうか。

俺は産まれることは置いておいて、とにかく死にたくない。

死にたくないっていうか俺の知る人、知らない人すべてに死んでほしくない。

この文章を読んでるあなたにも死んでほしくない。

死ぬという絶対が嫌い。

けどどうにもならないから諦めるほかない。

子どもが死にたくないって言ってきたらどうすんの?

俺らの方が先だから

みたいなので誤魔化す勇気は俺にはないわ。

お前が死ぬのが織り込み済みで、俺の満足のために中田氏しましたって面と向かって言えるくらいの勇気があれば、

そのときはやっと俺も親になることができると思うが。

そんなのは永遠にこないわけど。

無関心にも成りきれない私は当然のように欲しいとは思えないわけで。

それがとても間違ってるのは分かるけど、答えがないのに信じられるのも理解できない。

みんなはどう考えてるんだ。

考えてはいないのか。

どれだけ大きな愛情があれば確信に繋がるのか新しい不幸の種を植える可能性は全く考慮の外にあるのだろうか。

魂がどこからきてどこに帰るのかすら分からないのに、

人為的に新しい魂を呼び込むことをさも当たり前かのように行い続けてきた文化がひどく恐ろしく俺には思える。

一体何にこの大きな流れを決められているのか真相すら見ていない。

日常的に握手感覚おっぱい揉めれば、男も飽きると思うんだ。

女性向けAVを見たんだが

女性向けAVとやらを見た。

男向けのAVとの違いから女が望むセックスを知ることができると思ったのだが、

ひたすら男の喘ぎ中心の映像を見せられ、

ただただホモビデオを見せられたような感覚しかない。

そして俺は新しい性癖に目覚めたのだった。

多分これから一生、暇だなんて言わないと思う

仕事とか何もやるべきことが無い生活になったら、

毎日ネット見て本読んで音楽聴いて映画見て。

もうこれらだけでも、一生じゃ足りないくらいのアーカイブが、この世には在る。

興味関心が赴き続ける限り、暇や退屈なんてもったいなくて言えない。

でも、10代のうちにこれらの面白さが分かって本当によかったな。

ある程度の年いくと、全く新しい分野に興味を持とうとしても難しい。

しかしたら、だんだん上記のものも、感覚が鈍くなって楽しめなくなるかもしれない。

から今のうちに、楽しめる範囲を広げておきたいと思う。

レジ打ちの仕事の人ってさ、何をモチベーションにしてるの?

何気にハードだし、DQNには出会うし、低賃金だし、ノウハウは溜まらない、人間関係も広がらない、非常に効率が悪い。

やればやるほど、底辺キャリアばかりが積み上がり人生詰むしかない。

しかも、この先無くなることがわかってる仕事だし。

人生無駄にしてる感覚無いの?

それとも馬鹿なの?

2017-11-19

anond:20171119230125

見た瞬間ビビッてくるやつじゃなくて、最初は何とも思わなくて、あるときなぜかわからないけど急にその人のことが気になりだして、気付いたらいつもその人のことを考えていた、ってやつ。

思春期ならありがちなやつだけど、20代でも30代でも同じような感覚味わった。

そしてそれくらい感情を揺さぶられるだけの「インパクト」がないと、人を好きになったとは自覚できない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん