「感覚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 感覚とは

2018-09-20

anond:20180920124809

博士号研究者としての「完成」だった時代感覚のまま、

博士号が「第一歩」である時代研究職として生きようとする人も大概ってイメージはあるけど。

anond:20180919003925

35歳で任期付きなだけで「夢を追ってる」表現になるってのは、

感覚として飛び級大学卒業していないので大学で怠けていたみたいな感覚のと似たようなものな気がするけど

そこまで卓越してできる人なのかどうかっていうのは関わっててわからないものなのだろうか。

というかなんだかんだポストが続いてて選べる立場にあるなら、その次を考えて自分研究を進められるよう時間は取るべきだろうし、

そのあたり何も考えずに脳死適当に単に年収高い方にしてしまうような人のほうが大人としてはふさわしくなさそうだなあと……

anond:20180920091745

やっぱそう思う?自分もそうかなって……

でもこの状態をうまく言葉にできなくてハッキリとこう!っていう感覚もなくて

ぼんやりこんな感じで生きてる

anond:20180920011754

似たような感じだったので親近感覚えた

ヤンキー中学ガラス割ったりタバコ吸ったりしてる奴が日常茶飯事でいたり

高校では周りが塾や予備校行かせてもらってる中自分で頑張るしかなかったり

大学入って親の仕送り暮らしてるやつ尻目に奨学金バイト掛け持ちで生活したり

そしたら就活成功して平均年収の倍くらいはもらえるような企業に入れた

自分努力次第である程度までは這い上がれる

てっぺんの超エリートは無理でもやり方さえ分かれば底辺に甘んじなくてもいいんだよな

なんか上の階層には行けないって言ってる奴いるけど元々マトモなところにいたからじゃね?

そういうレベルじゃないんだよな…

anond:20180920005529

一次関数は、yの値を知るための式で、xに何を入れるかでyの値が変わるよっていうのは感覚としてわかる。

二次関数も同じやん

yの値を知るための式で、たまたまx*xが含まれてるんすよってだけやん

そんで一次関数問題の解き方が違うから特別に教えたるでーてこと

もちろん三次関数やら四次関数やらもある(けど難しすぎてそこまでやらない)

anond:20180920005529

でも二次関数はなんで二乗してある所からスタートしてるんだ、おかしくないかみたいな感覚になってしまう。

ここがやっぱよく分からんわ。

x*xが含まれる式はおかしいけど、xが含まれる式だとおかしくないと感じる理由がまったく分からない。

anond:20180920004232

その文字列は全くわからない。いやわからなくはないけど、でもまあそんなレベル

一次関数は、yの値を知るための式で、xに何を入れるかでyの値が変わるよっていうのは感覚としてわかる。

でも二次関数はなんで二乗してある所からスタートしてるんだ、おかしくないかみたいな感覚になってしまう。

公式を覚えれば問題が解けるのもわかるんだけど、問題は解けたけど冷静に考えると何をしてるのかがわからないというか。

2018-09-19

算数レベル数学が苦手な人

算数レベル数学が苦手な人間が少しでも成長するにはどうしたらいいのかね。

一次関数はわかるけど、二次関数になるとよくわからない虚無的な感覚自分の中に広がる感じがする。

そういう人間は何が出来てなくて何に躓いてるの?

抽象思考が苦手ってこと?

何が苦手なのか何がわからないのかがわからないんだよな

anond:20180919230314

君のさ、そうやってつい攻撃的な言葉をつかって自分の正しさを主張してくる癖が、きっとレビューにも表れてるんだよ。

レビュー本質的にそのレビュワー主観を脱せないものではあるけれど、客観性がまったく必要ないわけじゃない。

だって自分ブログに書く批評日記じゃなくて、プラットフォーム上に掲載して他の客の参考にするためのものから

ということは、ネガティブを書くにしても、他の客も感じるであろうことを他の客目線で啓発するのは正しくても、

自分作家を気に入りすぎて期待しすぎ求めすぎている状態が平均的な感覚かどうかと考えて自重する態度は必要だということ。

その「手抜き」と感じたこともさ、「○○なので手抜きです」みたいな書き方じゃなくて、

「構図が変わらないシーンが多いです」と事実だけ書くか、続けて「なので人によっては手抜きに感じるかも」程度の書き方にしなきゃいけない。

そういう配慮が足らんから攻撃的・自分が正しいと思いすぎな臭さが拭えずにリジェクトされてるんだと俺は予想するね。

追記:ちなみに俺は2chまとめブログをよく訪れる習慣は大学生だった2000年ごろにはもう卒業したし、なんJみたいな臭い板にも行かないよ。

anond:20180919161819

ルール」の捉え方が違うのかな

レジデンスのルール住民全員の「最大多数の最大幸福」のためにあって(イギリスだけに)

宗教戒律のように「守らない奴が絶対悪」という感覚ではないんだろう

一人が騒音に悩んでも、夜間のおしゃべりを禁じて他者生活無視できない不利益を被るならその一人が去るべきなのかもしれない

日本人ルール絶対的で不変なものと信じやすいが

ルール違反係争の発端にはなっても善悪基準とはならない

そういうイギリス流の法律観が垣間見れておもしろいなーと思った

anond:20180919223934

でもだいたいああいう趣向性の強いものネガティブ意見って

その人が偏屈すぎて大多数の客の感覚とはズレてるものだったりするじゃん。

誰もが感じるような客観性のあるネガ評は一応載ってることもあるよ。

間食がやめられなくなったので興味のあったVapeためしてみた。

感覚としては気体の飴。まあ口さみしいのは治せる。

で、それはそれとしてむずむず脚症候群がひどいのでCBDリキッドを試しているのだが

価格が高い・濃度が低いの買ってしまった・むせちゃって全然吸えないの3重苦で全く効果が見られない。

長いことCBDを取り入れないとだめらしいので、長い目で見ていくことにする。

本屋さんに勤めた事は無いが

俺は本屋さんに勤めた事は無い

が、小売で働いてた期間はそれなりに長いので、ラノベゾーニングを強化するとなれば本屋さん大変だろうなと想像はできる

俺の感覚で言えば牛乳の隣に豆乳並べて売ってた店が、なんらかの抗議を受けて豆乳だけ別の冷蔵ケースに並べる羽目になるようなものだろう

冷蔵ケースに空きがあれば良いが、無ければ新しいのを用意するか、他の商品を動かして空ける必要がある

豆乳をどこに置くか、空いた牛乳の隣のスペースに何を並べるかも考えないと行けない

売出し(本屋で言えば新刊発売日だろうか)の棚の作り方も変える必要があるかもしれない

ちょっと考えただけで憂鬱になる

R-18の様にレーティングを定めて、パーティション暖簾で区切るとなると、もっと面倒くさいだろう

そして、おそらくはそこまでやっても売上に良い影響は無いか、落ちるかのどっちかだ

正直本屋さんの立場からだと、あんまりやりたくないなぁってとこも多いんじゃないだろうか

生きる意味って

特に精神的な病気を患っているというわけでもなく、生きる事の意味がわからなくなってきた。

ごく普通20代半ばの会社員だが、毎日時間をただただ無駄に消費している気がする。

毎日毎日押し殺されそうな電車に乗って通勤して、仕事が終われば帰ってくだらないテレビを見るだけ。

それでも以前は不満はなかったのだが、最近になって仲のいい上司がとても精力的に働いているのを見て

軽い気持ちで「どうしてそんなに頑張れるんですか?」って聞いてみた。

そしたら「実は俺そろそろ結婚考えててさ!俺だけの人生じゃなくなるしもっと頑張らなきゃな!」と明るく返されて、自分の中でなにかがとても引っかかってしまった。

俺が頑張る理由って何なんだろう。自分だけのものじゃない人生って何なんだろう。

その時から、ずっと同じ疑問が頭の中でぐるぐるしていて考える事を止められない。

このままただなんとなく生き続けて、果たして俺は生きてて良かったと思えるのか?

別に生きるのが辛いわけじゃないんだ、ただこれ以上生きる意味特に見つけられないんだ。

上司が言ったみたいに例えば家庭があるとか、結婚を考えている彼女がいるとかそういうもんがあればいいのかもしれない。

だが俺には何もない。

これまで一度も女性とお付き合いをしたことなんてないし、お世辞にも容姿が良いとは言えず裕福なわけでもない俺に今後出会いが訪れるとも思えない。

両親は早くに離婚し散り散りになって、世話になった祖父母もとうに亡くなってしまった。

普通人間はそういう守るべきものがあるから頑張れるのか?

向上心というものもこれと言って存在しない真面目風の屑なので肩書を求めてモチベーションに繋がるという事もない。

趣味を見つければいいと言われるかもしれないが、困ったことに飽き性でこれといった趣味も見つからない。

ただただ生きる為に生きているという感覚から抜け出せない。

正直、「生きる意味」とか検索して同じような事を考えている人がたくさんいるのを見て安心した。

が、結局"普通人間"が俺には到底無理な事を並べ立てて他人事で頑張れ!と言っているだけで何も解決にならなかった。

考えがまとまらず乱文になってしまって申し訳ないけど、もし似たような境遇人間がいたら何のために生きているのか教えてほしい。

俺も出来る限りの事は試すから"普通人間"からアドバイスも歓迎です。

本当に早く虚無感に襲われる毎日から逃げ出したい。

anond:20180919172644

彼女達の意識としては『女性の為の運動』だから女性権力が増せば勝ちで譲れば負けって感覚なんだと思う。社会的正義やら何やらを持ち出すんだけど、それは女性が勝ち取る成果を得る為の方便に過ぎない。全員とは言わないが、そういう人が多い。

弱者権利が増えて何が悪い強者権利が減って何が悪い?』って感覚なんだと思うけど。それで社会が歪んだりする事には凄く無頓着

anond:20180918222215

多分、これまで心を鍛えてこなかったんじゃないかな。

本当にヤバかったらやめるべきだけど、オススメは素直に鬱の診断書を貰って上司相談して休む。

新卒からそのくらいは許される。

プロジェクトから外してもらって、ゆっくりすればいい。

その後、ちょっとずつ負荷をかけて仕事というものに心を慣れさせていく。

今回のような感覚に近いたらまた休めばいい。悪化させるのが一番ダメ。心の病は治りにくくなるだけ。

しろ自分限界を知れてラッキーだったと思って仕事すればいいよ。

休めることこそがサラリーマン特権

anond:20180919153822

最近そういう分類ネタ見ないよね。

たぶん最近の人はせいぜい2,30文字くらいまでしか読まないから。

系統図は文字数多い上に重複単語が多いし単語の塊がバラバラ位置にあるからきっと読む気がしなくなるんだ。今どきの感覚では。

一日4時間残業は当たり前という感覚

異常すぎる

ドイツ人だっけ?週35時間のところもあるのに

バカンスない病休ない有給使えない残業代出ない

最近まれた国を間違えた感がパない

出ていけるなら出ていきたい

anond:20180918160825

いや…自分で言ってんじゃん。

そういう連中は配偶者生活感覚生活できてたんだろうけど

配偶者が(結婚前は親が)やってたから、発達障害でもそれまで問題にならなかった可能性は?

仕事してる発達障害者なんか世にゴマンといるのに、仕事してるから発達障害じゃないと言う論理が謎だし

発達障害ではなくても、何らかの精神疾患発症してる可能性もあるだろうに

「親の育て方が悪いから」で済ませるのって知識なさすぎないか

こんな人が支援に関わってるとは思いたくないが。

院生だけど例の九大の焼身自殺のせいで不安で夜眠れない[追記有3]

僕は現在修士課程2年の学生で,博士進学をする予定だ.ちなみに理系

から研究室を変えた.

研究はめちゃくちゃ捗ってるわけじゃないけど,週5で1日10時間程度研究勉強をしているのでじわじわ進んではいる.

修士での発表は国内3回で終わりそうだ.海外での発表と論文を出すのは叶わないだろう.

学振は出したけど通るかはわからない.

先生は,理論系にありがちだと思うがやや放置気味で,でも質問とか議論には何時間でも付き合ってくれる.

でも,毎日からなくて行き詰ることばっかりで,こんな馬鹿博士課程に進むなんてあっていいのか?とふと苦しいほどの怖さにときどき襲われる.

僕は自分に自信がない.頭もよくない.

先生と話すときもびびってるし,先輩につっこまれたりアドバイスを受けるときもびびってるし,何なら後輩に質問されるときもびびっている.

本当にこのまま進学していいのか?やっていけるのか?院に進学したときからずっと考えている.

そんな心持なら進学なんてやめてしまえ,生き残れるはずがないと皆言うだろう.だから人にはこう思っていることを黙っている.

だけど一番の不安自分の内にずっと溜め込んでいるからどんどん辛くなってくる.

そんな状況で飛び込んできたのが件のニュースだ.

この事件のせいで震え上がってメンタルずたずたになっている院生ポスドクはめちゃくちゃ多いと思う.

僕は旧帝の院生で,浪人をしているので人より遅れて大学に入っている ということも重なって余計に動揺してしまった.

正直言って,何してくれてんだよふざけんなと思った.そういう目立つ破滅の仕方はやめてくれ.

僕はあれが,僕の前に伸びている道のどれかであるような気がして仕方がない.

じゃあ就職すればいいじゃん?と言われると思うけど,

うまいこと今の時期から就職できたとして,ニュースでびびって研究を放り出したことを一生後悔するのは目に見えている.

でもこのままでいるのもつらい.

支離滅裂だけどもう本当にどうしたらいいのかわからない.

もう博士課程だったら,色々な意味で達観することができたのだろうか?

それにしても,焼身自殺なんてものすごい自殺方法を選ぶなぁと思う.

僕は痛いのも熱いのも怖いのも嫌なので仕方なく生きているが,もし万が一同じ状況になったとしても首を吊るかなぁ.

彼が睡眠薬とかお酒を飲んで前後不覚あんまり感覚もなく意識ぼんやりした状態で焼かれたことを願う.

シラフならあまりもつらすぎる.

[追記1]

こうやって見知らぬ人に心の内を吐露するだけでも少し楽になって驚きました.

今日はあまりにも気持ちが乱れすぎていたので,久々に平日に大学を休んで,海を見てぼうっとしています.飛び込む気はありません.

たとえ匿名であってもアウトプットしたことと,休んで海を眺めているおかげで少し落ち着きました(一時的ものかもしれませんが).

理科だけですが,教員免許は一応取得しています真剣教員を目指している人には失礼なことですが,ビビりなので保険のために.

学部時代教職+専門科目で忙しすぎて,もうやめたいと思いながら結局最後までとることになりました.

こうやって保険をかけるところとか,優柔不断で一度はじめたことを辞められないところに僕の駄目な性格が顕著にあらわれていると我ながらあきれます

理論系ということは物理科ですか?

専門によって全く状況は異なります

例えば同じ素粒子理論でも String と Lattice では博士をとる難易度就職状況も大きく違ってきます

物理学科で,素粒子ではないですけど,その例だとString寄りです.

誰かも書いてましたがまったく潰しがきかないです.きかなすぎて笑えるくらいのやつです.

[追記2]

https://anond.hatelabo.jp/20180919121421

https://anond.hatelabo.jp/20180919191533

今後の身の振り方・過ごし方についてのご助言を書いてくださった方ありがとうございます

自分自分に見切りをつけるタイミングを定めるということはとても重要であると思いました.

あのニュースは,一般的院生ポスドクなら誰しも動揺せずにはいられないだろうと決め付けていましたが,

それは「メンタルがやられている」院生ポスドクに限っているのかもしれないなと気がつきました.

僕は心療内科に行ったりカウンセリングを受けた経験がありません.

もし行ったら色々なもの決壊しそうで怖かったのと,何より自分の弱さを認めに行っているように思えてならなかったからです.

(通院している人を蔑んでいるわけでは決してありません)

しか自分でも気がつかないうちに,精神的によくない状況が慢性的に続いているのかもしれません.

少し休んでダメなら行ってみます



[追記3]

https://anond.hatelabo.jp/20180919125143

きっと研究者の方ですよね.僕のような半端者の愚痴に対し時間を割いていただいてすみません

ものすごく丁寧にアドバイスしてくださってありがとうございます

論文にまとめられるほどの成果は出ていません.優秀だったらたぶん迷ってないと思います

これまでの学会も,とりあえずのひとまとまりの経過を発表しているにすぎません.

僕の指導教員は,出来がどうであれ発表したい学生には発表させるタイプの人です.

迷っているのは,就職が厳しくなるからというのももちろんありますが,

ニュースを見てショックを受けたせいでどっちつかずになってしまたからです(そんなんで折れるような熱意だったのかと自分でも悲しくなりました).

研究を途中でやめることを考えるとものすごく未練があります

修士就職した自分が,研究を続けていれば発見できたかもしれない色々のことを考えて焼け付くような気持ちになるのが容易に想像できます

でも「研究が大好きでたまらいか?」と言われるとわからないです.

から,この感じでしがみついて博士に進んだ自分が,結局研究が何にもならなくて,

博士課程の途中で,僕みたいな阿呆がいっちょまえに思い上がってたんだと死にたくなるのも容易に想像できます

やっぱりいちど指導教官に相談してみた方が良いように思いますね。

率直な評価を聞いて、就職研究の道を決断する deadline を決めてもらって、その日まではひたすら研究に没頭するのはどうでしょうか?

このままだと集中もできないでしょう。

仰るとおり,あのニュースを見てから色々なものが手につきません.

集中して論文を読んだり勉強したりができないので,あんまり頭をつかわなくてもできるプログラム修正作業しかほとんどやってません.

やはり指導教員相談してみるしかないですね.

最近忙しくしているので少し気が引けますが…




長々と追記につぐ追記を書いてしまってすみません

言及ブックマークしてくださった皆様ありがとうございました.

プリントアウトしておいて,いつも持ち歩いて読めるようかばんに入れておこうと思います

anond:20180919021244

ありがとう

普段自炊するんだが、飯作ってる時間だけで日照時間の半分くらい終わっちゃってる気がするんだよなw

感覚的には。

自分から有効活用していくっていうよりは、今はただ癒されたい気持ちのが強いなぁ

生きる意味が見出せない。

欲しいものがない。

あるいは欲しいものを得られない。

孤独や疲労、世間の冷たい態度や疎外、そういったものものを越える理由がない。

あそこでの仕事をしていた時も、虚しさが拭いきれなかった。生きることはできても、動いていても、心は死んだように輝かず、生きているのに死んでいるようだった。

とてもとても、虚しかった。

それを克服しようと、したいことをしようとこちらへ来たけれど、その仕事も「違う」と感じ、その仕事なすためのハードルを越える必要もないと感じ、やめてしまった。

自分の持つものを上手く活かせる場はあるのだろうけど、探す気にならない。

そうまでして生きる意味が僕にはない。

生きるというより、諸処のストレスを越える理由が。

それに、したいことが思い浮かばない。

自信がなくなってしまった。自己能力、体力に対して、そしてまた、自分を動かす「したいこと」に対しても。

力が湧いてこない。この心と体で出来ることなど、なにもない。それほどまでに、心と体が動かない。

場所があれば違うのかもしれない。

でも依るべき場所がない。

実家はない。

ママは僕が自死したら死ぬまで苦しむだろう。一人でに自分を責めるだろう。

可哀想だとは思う。

ママはあの苗字として出来る限りのことを僕にしてくれたけど、でもやはり、あの苗字という選択は僕にとって大きく間違ってたみたいだ。僕には、母が消えてしまったような、取られてしまったような、そんな気持ちが常にあり、こんな歳になっても消え切らなかった。

その反動恋人に熱を入れたけれど、あの人とも一緒になることはできなかった。でも僕も子供が欲しかったし、いい父親になるだろうと思ったから、可能になったとしても一緒にいない選択をとるだろう。

それでもあの人との恋愛は、生きていて良かったと、それまでの孤独や寂しさは、この幸福を感じるためだったのだと思えたほど、素晴らしいものだった。あんな素敵な体験が出来る人は、地位や富や歴史的人物だとしても、そうはいない。そう思える。

でも逆に、失った後に苦しむことにもなる。

あれから数年が経っても、落ち着いた恋愛が未だ出来ず、「出来ない」という経験けが積み重なった。

仕事家族恋愛

全てにおいて失った感覚

日々や人生で沈むときは、そういった捉えを強く感じる。そんな僕には、何かを得られる気がしない。ただ転がり落ち続けるだけだ。

生きたい理由がなく、不幸を避ける。

から死ぬ

僕と関わった方々の今後の日々に、一抹の影を残してしまうことを心苦しく思います申し訳ありません。

僕の死は、誰にでもある宿命や産まれながらの不幸に対し、僕自身が勝てなかったというだけです。そしてまた、破滅的な傾向と不安定精神に依りますたまたまが重なり、ここまでに至ってしまった。そういう人生もあります人生選択できるほどの熱量を、誰しもが持てるわけではない。

これまでの日々で、笑顔や温かい気持ち、感動する体験ができたことを幸福に思います

2018-09-18

anond:20180918230754

それ、ずいぶん恣意的見方やな

>・逃げ切り世代かつ高度経済成長に乗った楽勝世代

>・自分世代いかに恵まれいるか無自覚

元田にも書いたけど団塊の7割は高卒中卒な、そん大部分は大卒就職せんかったブルーカラー農家

この連中が就職した当時は高度経済成長期つうても、農家農業だけでは食えなくなったとか、炭鉱や製鉄所が閉鎖したとか、ホワイトカラー以外はけっこう悲惨な話は多いんやで

現在70歳ぐらいで貧乏高卒中卒団塊も大量におるやろ

次に

>・明日もっと良くなるに違いないと未だに思い込んでる

>・日本アメリカに次ぐ経済大国かつ先進国くらいの勘違いをしている(20年くらい前の国際経済感覚アップデートされてない)

>・個人貧乏自己責任くらいに思ってる

こういう時代錯誤認識1960年前後まれバブル世代にもぎょうさんおるで、ほんで「今の若い奴らは俺らみたいに高級車グルメ高級ブランドゴルフ料亭リゾートその他に金を使わんけしからん」とかドヤ顔してる

もっとこう、「1945~1950年まれ『だけ』」に絶対ピンポイントで当てはまる害毒性てあるの?

ないなら、団塊世代だけじゃなくて「高年齢オヤジ全般」の問題なんじゃね

anond:20180918224024

団塊の世代というわかりやすいネーミング

・逃げ切り世代かつ高度経済成長に乗った楽勝世代

自分世代いかに恵まれいるか無自覚

明日もっと良くなるに違いないと未だに思い込んでる

日本アメリカに次ぐ経済大国かつ先進国くらいの勘違いをしている(20年くらい前の国際経済感覚アップデートされてない)

個人貧乏自己責任くらいに思ってる

こんな感じのずれた現状認識を持ったまま、若者説教垂れてみたり、いまだに組織トップでかじ取りしてたりするもんだから、人数の多さも相まって、現役世代にうざがられている印象。

飽くまで傾向であって、この傾向に当てはまらない人間も多くいるのはもちろんなんだが。

漏れしまった話

時間近く病院の待合室で座っていて、ようやく呼ばれて立ち上がった時、尋常じゃない量が下から出る感覚があった。

しまった、とは思ったものトイレに駆け込んで確認するより、さっさと診察を終えたほうがいいと判断した。

話もそこそこにいつもよりも早く切り上げると、診察室を出てトイレ確認をする。

シャツをめくると、既に、少し染み出している!

慌ててズボンを下ろすと、パンツ漏れた経血で真っ赤。こんな失敗をしたのは、まだ経験の浅かった10年以上前だと思う。薄手だけど夜用を付けていたのでこの事態に陥ったのを信じられなかったが、現実を受け入れるしかない。幸い、股下まで裾があるシャツと色の濃いジーンズなこと、前漏れしかしてなかったことで、なんとか平静を装うことが出来た。これで、丈の短いトップスで薄い色のズボンだったら詰んでいた。

ドラックストアで替えのサニタリーショーツを購入して、トイレで交換したが、血液で濡れたパンツを履いた状態感覚は最悪で、惨めだった。なんでいい大人が漏らしてしまったんだろう。

あの、ぬるっと出る感覚が出るまで分からないの、人体の欠陥だと思う。

どうにかならないのか……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん