「ベル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ベルとは

2021-05-07

ふと

首をつってみようと思った。

ドアノブベルトを引っ掛けて長座の状態首にかけてみた。

あ、ヤバい、これ逝けるわ、と思った瞬間怖くなってやめたけど途中まで気持ちよかった。

癖になりそうだ。

anond:20210507141756

転売生計立ててます。いつもご贔屓にしていただきありがとうございます

ポケカライダーベルトも扱ったことありますが、よいユーザーの手に渡ったと思っているので仕事に誇りを持っております

今後ともよろしくお願いいたします。

企業って転売対策とかしないの?

いや、全くしてません!ってことはないんだろうけど。

PS5の時に思ったんだ。なんで初回は受注生産じゃねーのかと。

欲しいやつは確実に予約するだろと。

生産2回目から店舗に並びますと。それでいいじゃんね。

ポケカイーブイなんとかが今日トレンドに入ってた。

大量買い規制が難しいのはわかるんだよ。仕事帰りに箱で買って帰るぜ!って人もいるだろうし結局売れればそれは売上になるから金回りには問題ないんだろうけど。

本当に欲しい人、に届くようなことを企業って本当にしてくれてるんだろうか。見えないし、聞こえないからわかんないんだわ。

血眼で欲しい欲しいってなってたもの転売に晒されて2倍4倍6倍10倍と値段が跳ね上がるのを見て「もう買うのやめよ、このジャンル企業とはここが縁の切れ目だな」って思ったことあるし、自分がそう思ったことがあるんだから、同じような人もいるはずなんだよね。

それが10推してたジャンルや、10年楽しみにしてたコンシューマ10年待ってたコンサートの再演や、10要望を出されていた本だとしても、「もういいや、疲れるしいらない」にきたらその人はきっと新品は買わなくないか

「お、新品ラスイチ!ラッキー!」って買うことはあるかもしれないけど、もういいやって人が100人いてラッキーにあたるの何人よ?そのラッキーに当たったところで結局買う人はそれより少ないじゃん?

それって悲しくない?

離れたらもういらないってこと?金にならない消費者はいなくなっても困んねーってこと?

今後10年金を落としてくれたかもしれない人なのに?

自分だって仕事終わってふらっとおもちゃ屋いってライダーベルト買うぞ!って意気込みで仕事したいし、店でこれかな?いやこっちかな?ってパック吟味したいし、何も考えずディズニーチケット買いたいんだけどもう無理じゃん。

だったら抽選とか受注生産とかもっと頑張ってほしいし、「こんなに頑張ってんだから労わってくれよな!」ってアナウンスもばしばしやってくれ。無いなりに金を突っ込んでくよ。

2021-05-05

“「男性強者性(加害性)」”に異議ありanond:20210505174621

男性強者性とは社会的な強さであり物理的な強さではないと思う。

加害性=強者性とした場合弱者男性強者ということになる。弱者男性は加害しないなんてことは無いんだし、フィジカルや性根で弱者か否か決まるのは悲しい。

しろ統計的に(経済的)弱者ほど犯罪率が高い――例えば移民黒人貧乏故に犯罪率は高い(貧乏の影響を差し引いても少し高いけど)――のだから、加害性をもとに判断したら実際の強者弱者が逆転しさえする。

それに「加害する強者と、加害しないけどそれと一緒くたにされて叩かれる弱者」という構図は、むしろ弱者男性聖人化(=加害する弱者の切り捨て)になるから賛成できない。

また私としては、弱者男性差別というラベルを冠するべき理由は「強者男性強者たらしめている“特権”が、弱者男性にとっては“差別”として働くから」だと思っている。

広い目で見れば男性差別なんだが、強者男性にとってはむしろ有難い価値観であり、フェミニストからみれば女性社会進出を阻む女性差別なのだね。

弱者男性けがこれを男性差別として受容するんだが、その声は強者男性にとっては特権のはく奪だし、フェミニストにとっては男性故に特権者(=強者男性)と同一視されて聞く耳を持たれにくい。すなわち味方ができにくい。

からこそ、特権の授受者ではなく被差別者なのだと強調する意味で“弱者男性差別”というラベル使用する意義があるんじゃないかな、と。

理想的には「性差別を許すな」で団結すべきなんだけど、次善として。

人生のやる気がないなら恋愛はやめておけ

大学ときうっかり恋愛をやってしまい、それがヘンに成功して彼女ができてしまったせいでいま死ににくくなってる

さっき、人生キッツイなあ、これなんのためにやってんだ…?っていうのをいつも通りなんとなく考えてたら、頭に「自殺」の概念が閃いた

メチャクチャ魅力的だった

ちょっと苦しいのに耐えるだけで、仕事健康金も将来設計もなにもかも全スルーできる

ベルトもタオルもあるし、家の中を探せばそれを掛けられるところもありそう

明日起きて弁当詰めて服着て出勤して……っていう一連の流れ単体とすらどっこいどっこいのレベルに楽な、ベルトで首を括るっていう行為だけで、今後の苦役を全部投げ捨てられる

たぶん彼女の顔が頭に浮かばんかったらやってた

やって解放されてた

でも、いまやってしまうと、彼女がかわいそうすぎる

俺も突然彼女と連絡つかんくなって、あとから自殺してましたって聞いたら相当キツイだろうなと思うもん

まあ多分その場合スッと後を追うだろうとは思うんだが、それにしたって一瞬はめちゃくちゃキツかろう

彼女は後追いなんてするタイプには見えないし、今のところ仲は良好だから、とにかくいま俺が死ぬとすげえ強い呪いを残すことになりそう

俺は死んでんだからいっさい関知するところではなーい!といえばそうなんだが、そんな割り切り方ができるんならこんなウジウジ悩んでねえ

ああ

大学時代に戻れたら、俺は彼女出会わず、ずっとウジウジしてシュッと自殺したいぜ

弱者男性差別とは何か説明するよ

https://anond.hatelabo.jp/20210505030506

対象属性によって不合理に扱いを変えることを差別定義する

例えば、同じ障碍をもつ障碍者をみたときに、対象男性なら「障碍者犯罪の話を持ち出して防犯を促す」が、対象女性なら「障碍者福祉の話を持ち出して公助要求する」という態度は、男性差別である

注意すべきなのは上記は(男女以外は同条件であることからあくまで「男性差別」であって、ここまでの説明だけでは、あえて「弱者男性差別」とラベルする意義はない

あえて「弱者男性」が強調される理由は、男性差別が、「男性強者性(加害性)」を理由として、正当化されてきた、容認されてきた、または見えづらくなっていたことが背景にある

男性強者性・加害性は、パターナリズムホモソーシャル、あるいは生得的な力の強さなどを根拠に持つが、故に、それらから利益享受していない(あるいはそれらに抑圧されている)男性には「男性強者性」は男性差別正当化する根拠たりえない

弱者男性差別」における「弱者男性」とは、常に「ホモソーシャルにおける敗者男性(男らしさから降りた男性と言ってもよい)」の意味であり、障碍や性自認などの軸における「弱者」の意味ではないことに留意必要である

まり弱者男性差別弱者男性差別批判)」は、「男性強者性」によって正当化される男性差別権利獲得運動と言ってもよい)の対象に、「ホモソーシャルにおける敗者男性」を含まないでほしい、という主張が主題であると言える

よって、「弱者男性への差別とは何か?」に対する回答は、「男性強者性を根拠として、ホモソーシャルの敗者男性が被る不利益全般である」となる。具体例としては男性差別全般基本的に該当するが、「弱者男性」を対象に含まないように丁寧に留保された言説は含まれない

ここで愚痴っても現実は何も変わらない

ここでもブログでもnoteでもTwitterでも5chでも、生きづらいとか、仕事がツラいとか、いくら愚痴っても現実は何も変わらない。

結局、行動する他に手段はない訳で、例えば仕事なら上司相談転職か異動か休職スキルアップになる。でも大抵は思うようにはいかない。

仕事相談したり休職しても、人手不足立場役割は変えられない。役立たずのラベルを貼られて状況は悪化するだけ。

転職も異動も30を越えれば、即戦力を求めるのは当然だし、同じ職種なら抱える悩みも同じだから何も変わらない。人間関係ならなおさらだ

じゃあ会社を辞めて、起業投資ネットで食べていくか?10年前からブームだったけど、今も生き残っている奴がどれだけいるか数えたことはあるか?

仮に今、上手くいってても先は明るくない。出世すればさらに困難な仕事が山のように増えるだけ。しなければ即お払い箱だぞ。

今を楽しめ?集中しろ?今だけでなく将来も不安なのにできる訳がない。酒やギャンブルゲームアイドルに逃げても状況は良くならない。

・・・って考えが今朝からずーっと頭の中をグルグルしてるんだけど、がんばらないで楽しく生きるにはどうしたらいいんだ?

この世から去るとか、生活保護とか、もっと不幸な人がいるからとかは無しで。

anond:20210505002055

まぁ弱者男性ごとに主張が違ってるからね。ラベルが間違ってるよね。

2021-05-04

anond:20210504230214

言語普通意味でのラベルより豊かな情報を持ってるというのは分かるんだけど、それも突き詰めると、適当ワンピキャラかなんかの絵が提示された時にお前が今欲してるエロ画像に辿り着くプロセス言葉で全部行えるのか?って話になると思うんだよな。大多数の人間言葉をそんな精緻に操ってねーだろっていう。それは学習データにも効いてくる。

ディープラーニングアニメ絵動画を生成してなんの意味があるのか分からない。

なんてリアルではそれ系の研究をしたりディープラーニングスゲーって盛り上がってる人たちが周りにいるので言えないんだけど。

実際意味あるのか?

実現したいアニメ作品ゲーム作品などの企画に合わせてアーティストキャラデザをしたりコンテを描いたり動画を作ったりするプロセスのどこかに自動生成が入る余地があるのか?

キーフレームの間を補間するようなやつはわかる。動画作成の手間を削減できるからな。でも何だか分からん適当空間上のランダム点や軌道からGANとかで絵や動画写像するタイプの話はどう使い途があるんだ?

サイコロ振っていい感じのキャラ動画が現れるまで頑張るのか?ちょっと修正したいんだけどとなった時どうするんだ?そもそも自分萌えるキャラなりシーンなりを作り出したいんじゃないのか?

オタクから効率的に金を巻き上げるコンテンツを最低限の手間で作りたいという純粋ビジネス用途だとしたらA/Bテストどころか無数に生成させたランダムキャラのガワを全部市場投入して反応を見るしかなくなるんじゃないか?それは流石に成立しなくないか

色んな意味で疑問しかねーんだよなあ。せいぜい教師データ年代ベルを入れて今ウケてるキャラクター造形の分析をするのに使うとかならわかるか。乱数入力したらそれっぽい女の子がでてきたやったー!の嬉しさがわからん

母をコロナで亡くした

去年の年末に、大阪市内暮らしていた母が突然倒れた。原因はコロナだった。

母が倒れてから亡くなるまでの経過を、当時つけていた自分日記から転載していく。

日記の部分は長いので、時間のない方は最後の所感だけでも目を通してほしい。)


============


2020/12/17(木)

夕方17時頃、仕事中だった。叔母から私の携帯に連絡があり、実家で母が倒れたということを知らされる。

この時点で、電話からは「母はコロナ感染していて、心肺停止状態だ。救急搬送されて今は病院にいる。」という情報が耳に入ってきた。

いきなりだったので何のことか理解が追いつかずにうろたえていると、とりあえず搬送先の病院に連絡してほしいと言われる。

母がコロナ感染しているということもショックだったが、心肺停止ってどういうことだ?感染が判明して、いきなり重症化したってこと?

とりあえず病院電話をかけると、担当医師から、母の現在状態説明するのですぐに病院まで来てほしいと言われる。

慌てて職場を飛び出して病院にかけつけた。母はコロナ感染の疑いがあるということで、面会は禁止されていた。

遅れて病院にかけつけてきた姉と共に、ICUの前で医師から説明を受ける。

今日のお昼前に、実家で母が突然倒れた。側にいた父が気づいて、すぐに救急要請し、救急隊員がかけつけてくれた。

その時点ですでに心肺停止状態だったので、病院まで搬送される間に心臓マッサージ等の蘇生処置が取られた。

すると、止まっていた心臓が動き出した。その状態病院ICUに運び込まれた。

精密検査をしてみると、膝に血栓ができていることがわかり、それが肺に飛んで、肺がつまって呼吸ができなくなり、それに伴い心臓も停止したらしい。

現在意識はなく、心臓を動かす薬を最大限に投入して、さら心臓を動かす装置を取り付けて、無理やり動かしている状態だという。

蘇生処置の時に折れた肋骨が肺に突き刺さっていて、身体に大きなダメージが出ている。

心肺停止中に脳に酸素が届いていない時間が長かった為、脳にも大きなダメージが出ている可能性が高い。

今夜間か翌日中には、また心停止する可能性が高く、そうなったときにはおそらくもう助からないとはっきり言われた。

コロナ検査も行われていて、2種類ある検査の内の1つ目では陽性と判定が出ている。もう1つの検査で陽性と出れば確定らしいのだが、それは明日に結果が出るとのこと。

そしてここで、医師から重要決断を迫られることになる。

次に心停止した場合には、心臓マッサージ等の蘇生処置を取るかどうか確認されたのだ。

姉と二人でしばらく悩んだが、心停止した場合には、もう蘇生処置は取らずに自然に任せてくださいと回答した。しんどい

コロナ陽性の疑いがあるので母とは面会することはできないのだが、看護師さんのご厚意でリモートで面会させてもらえることになった。

姉のスマホと私のスマホラインビデオ通話でつなげておき、その状態看護師さんが防護服を着て、母の病室に姉のスマホを持ち込んでもらい、私のスマホから母の様子を見せてもらったり、話しかけたりさせてもらえた。

母の意識はないし、当然反応もないのだが、様子は大体わかった。口に管をつながれてつらそうな感じだった。気の毒で涙が出そうになる。

その後は、ICUの前で待機することもできないので、一旦帰宅することにする。

看護師さんから、次に病院から連絡をもらうタイミングをいつにするか確認された。母が心停止した時に連絡してもらうことにする。しんどい

しんどい決断ばかり次々と求められる。

帰り道のタクシーの中で姉と少し話をしたのだが、どうもよくわからない。

同居していた父から少し話を聞いた感じでは、母は一週間くらい前から喉が痛かったり咳が出たりして、具合が悪そうだったらしい。

母は今年で73歳。基礎疾患などはなく、最近まで健康のものだった。

コロナ感染すると、風邪に似た症状が続いて、その後いきなり重症化するというのは知識としてあったが、膝の血栓が肺に飛ぶとはどういうことなのだろう。コロナと何の関係があるのだろうか。血栓ができやすくなるというのは聞いたことがあるような気がするが、それのことなのだろうか。

コロナ 血栓」でネット検索して色々調べると、やはり血栓ができる可能性が高くなることが最近わかってきつつあるというニュース記事トップにあがっていた。


2020/12/18(金)

から仕事に行く。急ぎの仕事を手っ取り早く片付けておく。

日中いつでも病院からの呼び出しに応じれるように身構えていたが、結局連絡はなかった。

一日ハラハラして気がかりで落ち着かない。

気を抜くと涙が出てくるので、気持ちを抑え込むのに精一杯だった。

まり頭が回っていないので、頭を使わない単純作業を中心にこなしていた。

昼過ぎに姉から連絡があって、母のコロナの残りの検査の結果がわかった。母はコロナ陽性で確定らしい。

同時に、同居していた父が濃厚接触者になってしまうとのことで、思わず頭を抱えてしまった。

母だけではなく、父まで感染したとなっては目も当てられない。


2020/12/19(土)

保健所から実家に連絡があって、父のPCR検査の日程が決まったらしい。次の月曜日だ。

もし陽性だったらどうしようと思いながらも、その可能性は高そうだと覚悟を決める。

とりあえず、保健所から要請で、当面は父は自宅から外出することは禁止されているので、その間の食料品などの物資供給を、私がサポートすることになった。実家とは電車で15分ほど離れた場所に住んでいる私が、姉と比べると比較的近所だということで、私の担当になった。

午前中に父から必要ものの注文をメールで聞いて、午後から実家近くのスーパーに行って買い物した。それを実家玄関先に置いておく。父と顔を合わせることは絶対にしてはいけないので、ピンポンダッシュした。


2020/12/20(日)

今日も父から注文が入ったので、救援物資を届けに行く。昨日は食料がメインだったが、今日日用品が多かった。

父のPCR検査だが、タクシーで来るように指示されているらしく、お金を払う時に手間取らないように千円札10枚を封筒にいれて、それも救援物資と一緒に届けておいた。

帰宅後、姉とラインで、母の感染経路が本当にわからないという話をした。

からの話では、最近の母は普段から買い物や銀行くらいしか行っていなかったそうなのだが、どこで感染したのかが本当にわからない。

不織布ではなく、自作した布マスクをしていたから、それで防御力が弱かったのだろうかとか、そのくらいしか要因が思いつかない。


2020/12/21(月)

から普通に仕事に行く。

昼過ぎに、姉から連絡あり。病院から電話があって、母が元気になってきているらしい。

一時は危なかったが、今は心臓ちゃんと動いてきた。血圧も元に戻ってきたとのこと。

父のPCR検査も無事に終わったらしい。

検査は市内の大学に併設の病院でやっていたのだが、大学建物の中ではなく、小さなテントの中でやっていたらしい。

テントの中には小さなヒーターが置いてあって、他にも何人か来ていたが、間隔を開けて並んでいたそうだ。もちろんお互い会話はなし。

検査は一瞬で、「上を向いてください、チクっとしますよ」って言われて、鼻から管みたいなものを入れられてすぐ終わったらしい。

検査費用はかからなかった。保健所からの指示で受ける分には無料らしい。


2020/12/22(火)

昼頃に父からメールが入り、検査の結果は陰性だとわかった。

ひとまずほっとした。

これから2週間の間はまだ外出禁止で、保健所から2日に一回連絡があって、健康状態を聞かれることになるらしい。

どうして一緒に暮らしていても、感染しないのかが不思議だった。

そのことをラインで姉と話し合ったが、よくわからないという結論で終わってしまった。

最近コロナ変異して感染力が上がっている?母はそれで感染したのか?

でも、父には移っていないのが謎。かかりにくい人とそうでない人がいる?


2020/12/23(水)

から電話で連絡があった。

保健所から勧告書」が届いたとのこと。

どうも母に対する勧告書のようで、コロナから回復した際には、他人接触する仕事をしたら罰則があるとかそういうことが書かれているらしい。

母が回復することはあるのだろうか。なんとか意識が戻るところまでいってくれないだろうか、そんなことばかり考えてしまう。


2020/12/24(木)

母が倒れて今日でちょうど一週間。病院からの連絡は特に何もない。

どうなっているのかが気になる。


2020/12/25(金)

今日仕事納めだが、明日から休みになるという開放感がまるでない。

頭の中は母のことでいっぱいだ。


2020/12/26(土)

父に救援物資を届けに行った。

母が倒れてから実家に帰る頻度が上がっているが、家の中には絶対に入れないので、あまり帰宅した感触がない。


2020/12/28(月)

家でぼんやりしていると、夕方16時頃に、母の担当医師から連絡があった。

母の症状は横ばいで、もう睡眠薬は与えていないが、ゆさぶったりしても反応はなく、意識が戻らない状態であるということ。

そして、12/24(木)に2度目のPCR検査を行ったが、結果は陰性に変わっていたとのこと。

意識を失っている間にコロナから回復したのだ。

1/4(月)から一般病棟に移ることになるので、そのタイミングで面会できる機会を設けると言われた。

一般病棟であっても原則面会は禁止なのだが、今回だけ特別に認めると言われた。

そこからは、今後の治療方針の話になった。

もし今後、血圧が下がっていったり、酸素の取り込み状態が悪くなるなどした時に、心臓マッサージ血圧を上げる薬の投与をするかということを尋ねられた。

どちらも体に負担をかける行為になってしまうが、どうしますかと訊かれた。

「今後、母の意識が戻ることはあるんですか?」

心停止していた時間が長く、脳に酸素が届いていない時間が長かった為に、再起不能なまでにダメージがきているので、回復は難しい」

とはっきり言われた。

じゃぁ、と思った。

今の母は、死ぬのを待っているだけの状態ということなのか。

徐々に死に向かっていくのを、ただ見送ることしか私達にはできないのか。

そのことを踏まえたうえでの選択だ。

姉と電話小一時間相談した結果、母の容態が悪化した際には積極的回復処置は取らずに、自然に任せる方針でいくことにする。

肉親の生死に関わる方針を、こんなに短時間決断していかないといけない残酷さに打ちのめされた。しんどい


2020/12/29(火)

今日病院から姉に連絡があったらしい。

母の症状は横ばいとはいえ、高熱が出ていたり、少しずつ呼吸が弱くなっていったりと、厳しい状態であるらしい。

それを聞いて、またしんどくなってくる。

実家へ、四度目の救援物資配達に行った。今日は姉にもついてきてもらった。

保健所によると、明日で父の外出禁止は解除になるらしい。なので、配達するのも今日最後になるだろうとのこと。

墓参りのことを父が気にしていたので、それもあわせて行ってきた。

姉はお金を触ったり、玄関ベルに触ったりするたびに、逐一手をアルコール消毒していて、結構神経過敏になっているみたい。

でも、大阪市内に入ったら、そこまでしないと今は危ないのかもしれない。


2020/12/31(木)

父によると、母の友人から、自宅に電話がかかってきたりしているらしい。

携帯がつながらず、音信不通になっているので、母のことを心配しているのだろう。

ちょっと家の用事で忙しくしているということにして、父が適当ごまかしているようだ。


2021/1/1(金)

元旦だが、一日家でじっとしている。

何もする気になれない。


2021/1/3(日)

姉とラインで少し話しをした。

父の生活をこれからどうサポートしていくか?

いままで母がやってあげていたことが全部抜け落ちてしまうので、それをどう拾い上げていくか?

ごはん生協のお弁当配達を使うとか、家事も最低限やりやすいような形を模索していくとか、色々とそんなことを相談した。


2021/1/4(月)

今日仕事初めだったが、なかなか集中して仕事に取り組めなかった。休憩多めでなんとか乗り切った。

今日から母が一般病棟に移る。でも、コロナの影響で、一般病棟であっても面会は全面禁止らしい。

でも、この間医師から連絡があったように、条件付き(一度に二人までの入室、事前に検温すること)で一度だけ面会が許可されるとのこと。

今日は、父と姉が二人で面会に行くことになった。

面会に行った時の様子を姉からラインで聞いた。

人工呼吸器が繋がれているので、口の周りは痛々しいけど、それ以外はそんなに変化はなかったらしい。

しかけたり、手をさすったりしたけど、反応はない。手はすごくむくんでいて、結婚指輪が入らないので外されていたらしい。

母が救急搬送を受けた時に身に着けていた衣服が返却されてきたけど、ビニール袋でぐるぐる巻にされていたらしい。ウィルスはもう消えていると思われるけど、空ける場合洗濯して欲しいと看護師さんから言われたとのこと。なんか怖いからそのままゴミの日に出すことにしたらしい。

私は、明日一人で面会に行くことになる。


2021/1/5(火)

仕事を途中で抜けて、お昼すぎに母の病院へ面会に行った。

ところが事前の検温で37.4度が出てしまい、病室には入れてもらえなかった。また後日来てくださいとのこと。

もよりの駅から病院まで20分くらい歩いたので、体が温まっていたのかもしれない。

また金曜日あたりに行こうと思う。

次は駅から病院までタクシーで行って、コートは脱いで、事前に一階で体温を何度か測って安全なのを確認してから挑むことにする。


2021/1/6(水)

病院からの連絡がないので、母の様子に変わりはないのだろう。

毎日しんどいのが少し薄れてきたような気がする。

もう母が倒れてから三週間近く経つからだろうか。この異常な状態にも、体が徐々に慣れてきているのかもしれない。


2021/1/7(木)

東京で2500人くらい感染者が出ているらしい。

首都圏緊急事態宣言が出たが、大阪ももうすぐ出ることになるようだ。


2021/1/8(金)

母の面会に行ってきた。

仕事を抜けて、最寄り駅まで電車で移動し、そこからタクシー病院まで行った。

1階ロビー腰掛けて、自分で持ってきた体温計で検温してみたら36.5度だったので、今日大丈夫であることを確認して7階へ。

「お待ちしてました。お熱どうですか?」と看護師さんから言われ、「さっき測ったら36.5度でした」と応えると「じゃぁ、入ってください」と言われる。

母は口に管を入れられていて、そこだけ痛々しかったが、鼻から上は顔色もよく、穏やかな表情だった。

10年ほど前に咽頭がんで亡くなった義父が、亡くなる直前、意識を失った状態でとても苦しそうな表情をしていたのを覚えていたので、そのイメージで予想していたのだが、ぜんぜん違った。まるで眠っているみたいに見えた。

姉が言っていたように、手はむくんでぱんぱんだった。手と二の腕を握りながら何度も話しかけてみたが、反応はない。

いまにも目を開けて起き上がってきてもよさそうな感じがするのに、そうはならなかった。

時々、母がつながっている機器からピコピコーン!」というアラート音が鳴るので、それが母にとってうるさくないのかなと気になった。

面会する時には、看護師立ち会いで、時間は5分だけだと事前に聞いていたのだが、看護師さんはすぐ病室からいなくなって、その後も一切呼びにこなかったので、結局一時間くらい母の側にいた。

時間くらいたって、「ちょっとお体拭きますねー」と言いながら看護師さんが病室に入ってきたので、そのタイミングで帰ることにした。

職場の私の席の2つ後ろの島(5メートルくらい離れている)に座っている人が、コロナ感染の疑いがあって、今PCR検査を受けていて、結果が出るのが明後日らしい。

その島の人たちは全員帰宅していた。多分、当面はリモートになるのだろうか。

もし検査が陽性ならば、保健所が消毒しに来るし、その間はオフィス立ち入り禁止になるのだろうか。


2021/1/11(月)

今日母親状態に変化はなし。

私の方は相変わらず時々、しゃくりあげるような呼吸と涙が出てくる。不意に母親のことが頭をよぎって、それに引きずられるようにして乱暴に心が揺さぶられるような感じだ。


2021/1/12(火)

連休明けて今日仕事

仕事してると不意にしんどくなってくる。どこまで行ってもしんどいタイプのしんどさ、絶望感。

大阪明日から緊急事態宣言が出るらしい。


2021/1/13(水)

明後日から毎週金曜日リモートワークをすることになった。

出勤率を下げるような圧力職場全体的にかかっているようだ。


2021/1/14(木)

今日で母が倒れてからちょうど4週間。

もうどうしたらいいのかわからない。どうしようもないのだけど。


2021/1/15(金)

今日は初めてリモートワークをした。

出社してる時と特に変わりなく、集中力途切れずに仕事できたと思う。

今は週イチだが、これならフルリモートでもやっていけそうな気がする。

できるだけ出社時と同じ環境に自室を揃えることがコツだと思った。

仕事終わりの疲労感は、出社時とあまり変わらない。けど、通勤時間の2時間有効活用できるのがいい。


2021/1/17(日)

一日家でぼんやりしているだけだった。何もする気がしない。


2021/1/18(月)

仕事に行っていたが、夕方病院から私の携帯電話があって、母の酸素の取り込み量が低下していて、今夜にも亡くなるかもしれないと告げられる。

慌てて姉と父に連絡し、病院へ向かう。

病室に入る前の事前の検温で、また37度が出た。いい加減にして欲しいこの体温計。体温計をリセットして、「熱はなかったです」って嘘の申告をして突破する。

二人づつしか面会できないとのことなので、はじめに父と二人で病室に入る。

母は苦しそうな感じもなく、穏やかな感じだった。今日髪型に乱れもなく、きれいに見えた。

酸素取り込み量の数値が90を切るとまずくて、一時は70くらいまで低下していたが、持ち直して80くらいまで戻してきていると看護師さんから説明される。

母の意識はないが、それでも苦しかったりの感覚はあるのだろうか。

一旦、全員帰宅することにした。また容態が急変するようなことがあれば、連絡が貰えることになっている。


2021/1/19(火)

病院からの連絡はなかった。

またすぐに連絡が来る可能性が高いので、それを待っているようで心身が疲弊していく。


2021/1/20(水)

今日病院からの連絡はない。

ずっと非日常が続いているようで、そういう緊張状態いつまでも心身が慣れていかずに悲鳴を上げている。


続き

https://anond.hatelabo.jp/20210504175800

anond:20210504150827

コメダは古い店舗だとタバコがしみついていて禁煙席意味があまりない 

タバコ臭とシロノワールはいまいちあわない

でも椅子の座り心地がふっかふかなのと料理の盛りがいい、実家のごとき盛り

サラダフランスパン一切れ添えただけの写真ではサイドとしかみえないメニュー

https://www.komeda.co.jp/menu/maindish.html でいうサラダバゲット

でもしっかり盛るので軽食として成り立つ

あとサマージュース夏みかんのことらしい)が丸いのとティーフロート長靴に入っているのでナウシカのアスベル気持ちちょっと味わえる

規制おわったらいってみてくれ

1990年F1 グランプリ 鈴鹿で納得いかないこと

ベルガーはなんでリタイアしたんだ。脇見運転

2021-05-03

anond:20210503185057

最初社会からの阻害がメインだったけどここ数ヶ月でそういう人たちに便利に使われてきた印象

から今になっては定義それであってそう

色々訴えてたけど何が問題かも分かりにくいし定義曖昧だし下手くそだなって思ってたら案の定ベル乗っ取らてるし

anond:20210503021307

ベルクチンコロナ予防効果については北里大学ホームページ論文掲載されているし、「見ず知らずの他人馬鹿扱いする人間は、自分馬鹿扱いされても仕方ない」ことに気づこうね。

anond:20210502201619

N501Y変異株は空気感染するし高齢者じゃなくても重症化するって話だけど実際はどうなんだろう。

自分が、もし東京関西在住なら引越しを考える。

でも、自分が仮に地方在住なら、そういう目的で引っ貸してくる首都圏住民嫌悪感を持つかも。

もっとも、今の勢いが続くなら、地方でN501Y変異株が蔓延し始めるのも時間問題かもと感じる。

もしかして、今こそ(ワクチン利権ハブられている)イベルクチンの出番では?

自分は、イベルクチンを1週間に1錠飲んでいるけど、安心感全然違う。

北里大学HPにイベルクチン論文がアップされているので、興味があったら読んだらいい。

自分は臆病な方なので、イベルクチンがなかったら、東京大阪には絶対に行かないし、地元商店街にも絶対に行かないと思う。

飲んでいるのは、アリエクで5〜20ドル(1錠あたり約5〜20円)で売っている家畜(牛・豚)用イベルクチン英語とかでググりまくって、成分・中身は人間用と全く同じだということを確認した(人間用には申請承認されていない)。

アリエクで「ivermectin」で検索したら出てくる(人間用に承認されていないので、飲用は自己責任)。

自分場合、(15ドルくらいのを1週間に1錠7.5mg)飲用しはじめて1カ月以上経ち、体調は快調、かつ「安心感全然違う」のは間違いない。

2〜4週間位で届く。

2021-05-02

https://www.yutorism.jp/entry/2021/05/02/180126

"やりがい"とか"周囲の評価"とかに意義を感じているのならばさておき、そんなもんラベルの面を上にして横スマッシュでふっ飛ばしてやりたいと思っている一般ワーカーには、無意味どころかむしろ有害です。

ただリストラリスト最右翼記載されてしまうのも会社員生活を失うリスクが上がります。丁度よく平々凡々な会社員生活を送るにはどうすべきか。個人的には、努力能力とか関係なく、お仕事ポジショニングが一番大事じゃねえかと思うんですよ。

別に仕事人生ベットしろとか思わないけど、こういうモチベーション低すぎてまともに思考せずしがみつく気満々の奴がいると全体の士気に悪影響があるし有害なんだよな。

anond:20210501152913

おれも爺さんの腕時計ベルト変えてずっと使ってる

2021-04-30

まだまだネット筋肉リテラシー低すぎ

最近ちょっと筋トレブームみたいになって改善されたと思ってたけど全然そんなことなかった。

 

筋肉質の人や太くなるか心配な人にこそやって欲しい“ふくらはぎ超痩せ運動”がこちら「O脚も直る」「足ってこんな変わるもんなんだ」 - Togetter

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1706934

これ、一目でわかるぐらい完全に低レベルインチキデタラメなんだけど、

togetterコメントはてブコメントも何がおかしいのかわかってない。

ピントのズレたツッコミしかついてない。

ちゃんと分かってほしいので何がおかしいか説明する。

 

 

明らかに別人

ふくらはぎ超痩せ運動

1枚目見てもらうとわかるように私元々ふくらはぎが異常に太くて最強に悩んでたんだけど、この運動を週2回、1セット15回を3セットやるようになって明らかに細くなったので紹介したいし

筋肉質な人や太くなるか心配って思ってる人にこそ全力でおすすめしたい。しかもO脚も直る pic.twitter.com/ixxsk6IWCF

https://twitter.com/ino18b/status/1387704784472449027 

わかる人ならこのツイート画像見ただけで鼻で笑って話は終わりなんだけどね。

 

まず何がおかしいか

beforeの脚は明らかにafterとは別人の脚です。

また間違いなくツイ主とも別人です。

 

だって、このbeforeは明らかに鍛えた人の脚だもん。

女性でこんなに立派な脚になるには、スクワットなりカーフレイズなりで何年も相当頑張らないといけません。

それなりの才能と努力意志があって初めて出来上がる脚です。

まりこの脚の持ち主はフィットネスボディビルに強い指向がある人です。

ポーズからも誇らしげに見せてるのが分かるでしょ?

  

私元々ふくらはぎが異常に太くて最強に悩んでたんだけど

ツイ主のような、こんな意味不明なことほざく女とは明らかに別人なんですよ。

しろ正反対の、「ふくらはぎは太いほどかっこいい」「太腿は太いほどイケてる」という価値観の女です。

 

このツイ主は明らかにウソつきで、

そのうえフィットネスに関する知識も皆無です。

人の脚を拾ってくるにしても脂肪ブヨブヨの脚拾って来ればいいのに

わざわざこんな鍛え上げた脚持ってきちゃったのでより嘘がバレバレになってる。

 

 

勧めてるのはただの自重カーフレイズ

これやったって身体も脚も痩せません。

なんでかっていうと消費カロリーめっちゃ少ないからです。

痩せたいなら食事の量減らすか走るかしたらいいよ。

 

筋肉もつきません。

自重でこんなピコピコやるだけじゃあね。

虚弱な人や老人の健康維持というか血行増進効果ぐらいはあるかもだけどね。

beforeの人は100kg以上のバーベル担いで、更に足首の角度出すために台を使ってこれやってたと思う。

 

それだけの情熱犠牲を払って作り上げた脚を

私元々ふくらはぎが異常に太くて最強に悩んでたんだけど

こんな寝言とともに「ダメ状態」みたいに扱ってるのが何より許せない。

 

 

筋肉を舐めてるよね?

このバカ女が大ウソつきであることは既に述べた通りですが

そもそも知識の無さや価値観も許せないんですよね。

 

女の脚が細ければ細いほどいい?

そんなわけないじゃん。

脂肪が付きすぎてたらそれは醜いという価値観もわかるけど

筋肉まで落としてただ細くしてどうする?

それはただの老人の脚です。

その脚が欲しければしばらく寝たきりとか車いす生活してたらいいよ。

筋肉が落ちて棒みたいな骨のシルエットの脚になるから

 

beforeほどいかなくても(お前等では仮にあれを目指して頑張ったってああはなれないか安心しろ

適度の筋肉がついてその上に適度の脂肪が乗ってるのが

から見ても男から見ても魅力的な脚なんですよ。

 

この「適度の筋肉」っていうのはかなり頑張らないとつかねーから

男でもそうなのに女性ならなおさらですから

 

リテラシーの高いモデルとかは日本ももちゃんウエイトトレーニングやってます

腿とか尻とかかっこいい形にするためにバーベル担いで頑張ってるんですよ。

もちろん見た目がカッコよくなるだけでなくQOLも大向上します。

バーベルを使ったスクワットデッドリフトは老若男女誰にでもお勧めできる、絶対にいいことがある、素晴らしい運動です。

 

からこういうただのインチキが許せない。

筋肉価値もわかってなければ痩せる方法もわかってなくて

画像動画自分のじゃないものを嘘ついて切り張りしてて

「脚を細くしましょう」って、アホか!

  

 

まとめ

脚を太くしましょう。

健康的な筋肉で、適切に。

そうしたらもう気持ちも明るくなるし体温も上がるし免疫も上がるし

階段バンバン登れるし体力や集中力も持つようになるし怪我は減るし

おまけに見た目が明らかにかっこよくセクシーになってモテモテですわ!

 

いから、ジムへ行って、バーベルを担げ!

コロナ収まるまで行きたくないなら、ブルガリアスクワットでいいから、限界まで、

腿が焼けつくような痛みを感じるまで、自分限界まで、追い込め!

その直後から気分が明るくなるからおすすめです。 

 

この@ino18bってのはtiktokバカを騙して2万フォロワーも持ってて

満を持してtwitterでもインチキウソデタラメ拡散し始めたというアカウントらしい。

とんでもねえな。

インチキフィットネスアカウント滅ぶべし。

anond:20210430100242

人口比に対する出生数と、「長男」というラベル普遍性言及することで「そんなデータがあったとしてもそもそも話がおかしい」という指摘をしているのではないか

縫い針を投げて缶に刺す動画を見て投げ方覚えて練習してた

風の影響でかいし室内限定技だなこりゃ

ベルトに縫い針刺してたら使えるけど実用性無さそう

2021-04-28

お腹が弱い人はベルトじゃなくてサスペンダーにするべき

肩にちょっとクるけど、お腹締め付けなくてとてもよい

雲英の魔術

読了積読消化中

主人公お下がりバーベル筋トレとか男らしすぎるやろ

言動は男らしいのにモノローグ思考のはしばしはちゃん乙女なのおもろい

あと脳筋一家の力こそパワー感がすごい

靴のバリエーションスニーカー登山安全靴編み上げブーツってどこの戦闘職種でしょうか脳筋一族教育の賜物って感じ

服を買いに行く服がないを地で行ってる感じ

それなりに面白かった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん