「陽キャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 陽キャとは

2024-07-10

カフェHARBS

色々なフルーツ生クリームがもはや地層みたいなケーキディスプレイに引かれて入店

隣の席で歯科医師パパ活女子相手してもらっててウワッ

もてなしてもらってイキり風味の時の男性の話方、独特のものがあって嫌だな〜〜ってなる

言葉一つ一つに「俺をッ見ろッ見ろッ」のグイグイ感と話で「俺は集団の上位にくいこむオスだぜ」アピールがもう女性客ひしめくケーキ食べる店でやる会話じゃないし

その隣の隣のでパワー系陽キャカップルがその会話バカにしてチラ見してるのも地獄ゥ〜〜〜

席変えて貰った

お茶ケーキもでっけえ!

値段相応の量!

ハイソケーキ界のコメダ珈琲だ…

2024-07-07

中国日本ゲーム中毒にしようとしている

かつてイギリスアヘン中毒にさせたように。

そんな事も知らずアホみたいに中華スマホゲーをブヒブヒ言いながら課金するチー牛を見てると

日本はこのまま隣国支配されるのも時間問題だろうな。陽キャ韓国電子ドラッグでラリってるし。

まともなのはしかいない。まぁそれはそれで良いか。何の努力もせず一般人の何倍も稼げているのも他の奴らがバカすぎるってのもあるし。

いやぁ、中韓にはこのまま日本洗脳し続けて欲しいね

。俺が寿命で逝ったら日本なんか原爆でも落として更地にした方がええよ。一からやり直せ

2024-07-03

anond:20240703222845

陰キャからは喜ばれ、陽キャからは恨まれてるよね

そして、世の大人自分の都合のいい意見しか取り入れないから、陽キャの声を聞かないよね

今の学生大人になったときに、ジェンダーレス水着旧スク水の逆襲を受けそうだなーと思ってる

anond:20240703212354

しろ定型発達の陽キャたちが人付き合いを苦にしないことの方が不思議しょうがないやで😟

anond:20240703184300

俺を殴ってた陽キャや不良達もれなく楽しくやってるみたいだよ

anond:20240702213824

ツイッチのSIXPADのCM陰キャ二人組が無理して陽キャしてる共感性羞恥ヤバイ

ワイがやったらあんなんなりそう

ツイッチのSIXPADのCM陰キャ二人組が無理して陽キャしてる共感性羞恥ヤバイ

ワイがやったらあんなんなりそう

2024-07-01

anond:20240701083519

大縄跳びって苦手意識ある奴いるけど、あんまり引っ掛からないよな実際

リレーは分かる弱者男性からクラス代表選抜リレーに出ろとか、普通にリレーで三回走れとか陽キャ軍団に毎年詰められるの本当に嫌だった

anond:20240701010008

それは本当にその通りで要するに陽キャノリについてけない女にモテない気の利いた事も言えない冴えない連中は弱者男性やチー牛扱いなんだよ

スト6のベガリュウストイックだけどズレた弱者男性ルークジェイミーが主役で政治家JPラスボスなのは象徴

2024-06-30

俺は弱者男性だと自認してるし客観的にも弱者男性だろうと思う

これのどれかに当てはまる奴は大体弱者男性











逆に強者男性ありがちな属性






アイドルマスターシャイニーカラーズのアニメについて

12話全部見た

端的に言うとこのアニメは記録的ク◯アニメ

何がク◯なのかの備忘録

なお前提として増田キャラは全員知っている

ただし原作ノアニメだとしても原作知識はないものとして視聴する習慣である

一貫したストーリーがない

ふつうアイドルアニメというのは

結成→最終話までの大目標設定→それまでの小目標の設定と解決最終話大目標が解決

という流れを取ることが多いが本作はW.I.N.G.(6-7話)といい事務所合同ライブ(11-12話)といい全部いきなり沸いてくる

それ自体別にどうでもいいがおかげで2-5話が各ユニットの顔見せ以外になんの意味もない

だが1話事務所に16人目として入った櫻木真乃が8話以降のストーリーの軸である合同ライブセンターを務めるというストーリーの流れがあるので

そこまでに視聴者が櫻木真乃の成長とかを感じられるお話がなければならないが、そういったもの存在しない

いきなりプロデューサーから降ってきたセンター提示されて

それを8話以降全員がなんかよくわからない理由付けで特に問題もなく受け入れる

人間と会話が描けてない

このアニメキャラごとにダンスの上手い下手を描いたりするのはやっているのだが

それはそれとして根本的に人間が描けていない

月岡恋鐘は売れっ子アイドルグループアンティーカのリーダーだが283プロに入る前に他事務所オーディションで落ちまくっていたこととか

杜野凛世は呉服屋の娘なので着物を常用し戦場カメラマンみたいな口調のわりに陽キャであることとか

大崎甜花は大崎甘奈の姉で基本ニート気質だが要所要所でやるべきことができないわけではないこととか

このアニメではそういうキャラの見た目からはわからない個性をまともに描写していない

なぜかというとこのアニメでは各話でノルマ的に全員がセリフを最低1つは貰うという平等主義が徹底されているので

逆に言うと焦点が当たるキャラがおらず、各キャラの人となりが一切深堀りされない

このため1話提示されたキャラからどのキャラも一切成長しない

せいぜい風野灯織が同じユニットメンバー名字で呼んでいたのが名前で呼ぶようになるなど最初距離感があったが打ち解けられたことと

園田智代子が実はチョコレートキャラで売っていることくらいしかこアニメ視聴者キャラ個性を見出さないだろう

カレー板チョコをぶちこむくだりで魔法でも使ったかのように一撃で割り砕くことでわかる個性というのも嫌だし

カレーに入れた分量も大概なのでちょこ先輩がそういう変人であると見えてしまうのも嫌なものである

それでマズかったらまだひと下りだねで済むのだが美味しく終わるのも不愉快

ちなみに主人公の櫻木真乃は鳩を飼っていてアウトドア系だがこのアニメ内でそれが分かった人はいるのだろうか

モブの描き方も謎で通行人とか他事務所ライバルであるモブアイドルとかも表現されない

「客の集まったイベントにいる書き割りみたいなモブ」か「シナリオ進行上必要キャラとしてのモブ」がごく少数いるだけ

ダンスに細かいキャラ差をつけるのに全員集合シーンでは等間隔に整列するのも面白い

いか平等主義ノルマがすべてに先んじているかがわかる

くだらないハードルご都合主義解決

2-5話までは各ユニット回ということで

仕事が回ってくる」→「なにか問題が起きる」→「解決

という普通なら色々あるであろうテンプレの流れを踏襲するがこれが絶望的につまらない

2話の撮影PV撮影で雨が降ってきたから外の撮影ができない→頼み込んで雨中撮影とか

(室内カット撮影してるヒマがあったら天気予報見て前撮りしろ)

3話のフラワーフェスティバルだかでつまらなさそうにしている男の子→花をプレゼントして解決とか

(その男の子相手してる間の他メンバーの場繋ぎとかを描け)

4話のヒーローショーがダブルブッキングでできない→プロデューサー含めて6人で即興ヒーローショーとか

(服屋に衣装を買いに行く以外の「解決に要した工夫」はなく魔法のようにヒーローショーが完成する)

5話のイルミネーションスターズ初ライブフォーメーション(そういうダンス)をするかしないか→する

(まずフォーメーションが何なのかの説明もないし、しなかったらどうなるかも提示されないし、すると決断してどう努力たかもロクに描写しない)

という他のアニメならまず許されないだろう解決案が採用される

4話がマシとか言われるけど相対的にマシなだけで普通アニメだったらダメダメである

ちなみに5話のイルミネーションスターズは多分初ライブだと思うのだが、客入りはあるしサイリウムも統制されている

こんなに簡単な話ならお隣の事務所本田アイドル辞めるとか言わないのでは

たここまでの区間では絶対ユニット同士の越境をしてはならないという鉄の掟でもあるのか

せっかくのアニメ化なのにキャラ同士の新たな関係性の提示とかも一切なされない

このアニメは何のために存在するのだろうという気分になる

後半ではそもそもハードルが設定されることもなくなり合同ライブに向けて仕事練習して終わりという筋になり

そこでは越境はあるにはあるが「すごいねー」「そっちもすごいねー」的な上っ面会話しかなされない

キャラ個性を活かせ

ライブをしない

正確に言うと2-5話では各ユニットライブシーンはあるがそれはとりあえず措く

このアニメでは6-7話にてW.I.N.G.という大会的なものがあり、4ユニットすべてが出場する

ここで何をとち狂ったかこのアニメはそのシーンを全カットし「出場前の特集番組に出ました」→「全ユニット敗退」

というアイドルアニメ史上に類例のない大技を発動し描写放棄する

W.I.N.G.はどういう大会でどういうことが求められているのかはこのアニメからはなんと一切わからない

ストーリーライン上まったく必要のない大会が設定された上にさらにそれに勝手に敗退する異常事態が発生

ゲーム本編ではW.I.N.G.ひとつのヤマなのだ

アニメ上は存在する必要がないのに全員敗退し全員勝手に悲しみ

視聴者は全員唖然とする

ゲームで同じ描写したらバグだと思われるだろうよ

そして11-12話は事務所合同ライブなのでさすがに描写するだろうと思っていたが

ここでも平等主義ノルマが発動する

11話は「ライブ会場の紹介→リハーサル→本番8曲」までやるのだがもちろん詰め込めるわけがない

ここでこのアニメはまずライブ会場の紹介からリハーサルまで全部止め絵で描写放棄

4ユニット*各ユニット2曲の8曲をAメロ途中でカットする

そうして余った時間にこれまでロクな絡みもなかった他ユニット舞台袖でなんか分かったようなことを言ったり

ここまできて未だに人格個性が見えてこないプロデューサーが眺めているのであろう描写が入ったりする

12話はさすがに新譜(なんと1曲しかないのだが…)があるだけありちゃんと通しでダンスするのでまだマシだろうと思ったら

キャラ1話だかで見たカットが途中で割り込んでくる

キャラ感情移入するための努力放棄しているのにこの演出をされるととてもイライラするというのはこのアニメを見て得た収穫

あとライブ後も似たような描写平等に割り当てられている

2期はあと7人増えるはずだが2期も平等に割り振るつもりなのですか?

カメラワーク

このアニメ3Dアニメなので多少の無理も効くだろうと思ったらライブシーンである

接写しすぎているせいで手や顔が見切れるだの

カメラが後ろから写しているため全員尻しか見えないだの

ダンスを見せようという努力と真っ向から反するカメラワークをぶちかましてくる

かいことはできるのに基本ができないのがこのアニメの全体的特徴

その他

楽曲とか3Dモデルのものについては特に記憶にも残らなかった

シナリオがひどすぎて気にする気にもならなかったとも言う

総評

ファン向けのOVAならともかく(だとしても嫌だが)

公共電波ミリしら人間も見るであろうことを考えれば絶望的にひどい

このアニメ擁護する様々な言辞が弄されているが究極的には台本カスすぎる

その点をすっ飛ばし空気感擁護している

12話すべて見た理由12話すべて見たという事実を獲得したかっただけだが

それだけだとあまりに寂しいのでここまで書いた

2期も多分見るが、たぶんなにも変わらないだろうという事実確認するために見るつもり

2024-06-28

anond:20240628133919

ブスって、高確率容姿陽キャの男にいじめられるからイケメン苦手なことが多いよ。

ブスで性格悪い(ていうか発達障害)とかだと男女両方からいじめられて人間嫌いパターンになるけど。

陰キャは単純に元気がないのでは?

陰キャとかインドアって言う人の大半がエネルギーが足りていない気がする

特に見た目で分かるんだが、陽キャっていう人は身体鍛えて背筋伸びていて元気な人が多い

発言もはっきりしているし行動力が凄い

女性でもそれはあんまり変わらん

逆に陰キャっていうと身なりは整っているけど容姿とかもこだわっていないし発声も穏やか

何よりエネルギッシュではない

マジで陽キャの半分くらいのエネルギーで生きてるって感じ

なんかさ、人付き合いをしないのはその人が元気がなくて不健康からじゃねって感じる

陰キャ同士だと互いを慰め合ってることも多いけど、ぶっちゃけ病院の待合室の会話とか変わらないのでは?

「俺は人付き合いセーブしている」っていわれても、元気がないだけの人が言ってるとなんかなあって

anond:20240628120023

いじめ認識がないと思われる。ちょっとしたイジりとか

女にも自分いじめてきた陽キャ一軍美少女大人になって結婚して家たてて順風満帆とかある

2024-06-26

anond:20240626191003

ルサンチマンタイプもいると思うけど

ワイは生理的陽キャが嫌なんや

というかヤンキーをしれっと陽キャに入れるな

ヤンキー人生落伍者じゃん

陽キャって高学歴コミュ力高くて他人を一切不快にしない話術がある人間のことやと思ってたわ

 

ヤンキーみたいにマナー違反が常にくっついてくるのは陽キャじゃないよ。ただの非常識な人。迷惑な人。頭のおかしい人。

anond:20240626191003

思い出したけど、一昔前に「リア充爆発しろ」みたいに言ってたのはまだユーモラス半分で可愛らしさがあったよね。

今は下から目線陽キャ攻撃的な人が増えた印象

西野カナ陽キャパワーで

ちんちんバンド勢力が弱まってほしい

ちんちんバンドの人たちは頑張ってるのかもしれないけど

本当に嫌だから

2024-06-24

anond:20240624194310

チーズ牛丼食べてそうな人を考えたら簡単

女子

肉体労働者等の牛丼店高頻度利用者

陽キャ

先入観なしだとこうなるはず

2024-06-23

anond:20240623211832

チビな男がやたら強い

チビ男がチビバカにされてキレる

・ロングヘアの女顔のイケメンがいる

・そのイケメンがキャーキャー言われるシーンもある

・やたらと「母は強い」と描写する

母子家庭キャラがいる

・男同士の関係性がやたらねちっこく「お前は光だ」とか言い出す

ヤンキーを賛美する

ヤンキーでも強気な女に頭が上がらなかったりする

・微笑みながらキレる描写

武術師匠が強いBBAだったりする

動物は好きだが人間は愛せないという暗黒微笑系キャラ

動物と仲のいい天真爛漫なショタが出てくる

復讐ダメだとか言い出す

・敵を殺したことにうじうじ悩む

・明らかに鬼畜だった敵が寝返ってほのぼの要員になる

・初セックスした相手と最終的に結ばれる相手が別

・美しい自然を守ろうみたいな方向に行きがち

男装女装LGBTが出てくる

・「お前すげえな」「お前もすげえよ」と男同士でほめあう

・「お前の辛さがわかるよ」とウェットに共感しがち、共感されただけで心開いたりする

陰キャな方と陽キャな方で三角関係して前者が主人公と結ばれる

いじめっ子いじめられっ子が最終的にくっつく

いじめを糧にして成長できたかいじめっ子を憎まないみたいな展開にしがち

嫁以外童貞

10代の頃にはじめて付き合った相手が今の嫁で、他の人としたことがない

付き合いはじめてから15年、結婚して10年、こどもも2人いるけど、今でも変わらず仲良ししてる

浮気なんか考えたこともないし、風俗なんかもいかない

そんなおれを「嫁以外童貞www」ってバカにしてくるやつがい

上司のM課長

飲み会のたびにそうやって絡んでくる

M課長浮気性で、抱いた女の数を自慢にしているが、夫婦関係は冷え切っててセックスレスらしい

からやたらと部下をキャバクラ風俗に連れて行きたがる

おれはそれを頑なに拒んでたから、目をつけられてしまって絡まれるようになった

あい自身はつまらないやつで気にすることもないんだけど、「嫁以外童貞」ってのが一般的にそんなバカにされるようなことなのかはちょっと気になっている

本当のところどうなんだろ?

経験人数1人って、そんなバカにされるようなことなんだろうか?

(2024.06.24 追記

すごく気になるトラバがあったので追記

それは貴方経験人数が少ないことが貴方自身が心のどこかで引っかかっていて、自分に持ってないものを持っているM課長に対して本質とは関係ないところで比較して、精神の安定を保ちたいのではないでしょうか。

AIっぽい文章だけど的確

自分に自信がないか不安になるんだ

M課長薄っぺらいし仕事雰囲気だけのつまらないやつなんだけど、見た目が良くてモテる

古い言い方だけど、ちょいワル系イケオジで、身長も高いしジムで鍛えてて身体は引き締まってる

初対面の女性感想はだいたい「イイ男」

社内とか取引先とかで実際そういう関係になった人を何人か知ってるし、キャバ嬢とも店外で色々してるらしい

それでも足りずに風俗まで行ってるくらいだから、本当にすごい

対するおれはモテからは程遠い陰キャから、ああいモテ陽キャコンプレックスがあって、M課長から言われるとなんか気持ちが揺らぐんだろうな

なんかめっちゃ腑に落ちた

問題がおれのコンプレックスにあるなら、気にしないで胸張ってればいいだけだな

ハラスメントという意見もあるけど、あいつはつまらないやつだから別に苦痛ではないしハラスメントではないと思う

増田に書いて良かったわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん