「同棲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同棲とは

2018-02-18

草食系男子本音を書く

増田はいわゆる草食系男子だ。自称するもんでもないが自認はある。

ていうか最近めっきり草食系男子ってワード減ったな。ブームは終わったようだが僕は終わってない。絶賛草食ってる。

アラサーに足突っ込むとまだ彼女いないの?とか言われることが増えるので、態度をここに書いておく。

恋人はほしい

そりゃいたら幸せそうだしほしいですよ。でも「是が非でもほしい」じゃなく「いたらいいっすね」なんだよな。

全く恋人できたことない状態ならまだ好奇心あるだろうけど、それなりに経験はあるからメリットデメリットもわかる。

恋人ができて幸せになるまでの手間を考えると、合コンとか、友人からの紹介とか気が遠くなる。ひたすらに面倒。

半年くらいデート重ねて、手も重ねたのにダメだったりするんだぞ?賽の河原かよ。

かといってモテない

ここが大事なんだけど、「恋人かめんどうだわ、うぜー」と言いたいわけじゃない。それは呼吸してるだけでモテるつのセリフ

草食系男子全員か知らんが放っといてもまずまずモテない。自分から攻めてようやくレベル

モテないといざ恋人つくろうってしても大変。東京大阪新幹線で行くのと原付で行くの全然うから自分原付しかないんで今回はやめときます的なこと。

あとジッとしてても出会いってないのな。会社対象外にしたらもうコンビニ店員くらいしか無い。

1人は楽しい

インターネット食事映画漫画美術館、好きなこと全部1人でできるし1人の方が気楽。

今のままで85点くらいあるし、恋人がいて95点になるとしてその10点にどれだけ労力を避けますかという。

ぶっちゃけ困りはしないんだよな。ドラマも無いけど。

性欲はあるが少ないか

何人斬りって自慢するような人、ナンパする人、浮気する人ほどは無いと思う。

あれってほんとに性欲に突き動かされてるの?自分を大きく見せたいの?処理したいなら1人ですればよくない?

理想が高いわりに自信が無い

相手に求めるものとか恋愛に求めるものハードルが高いんだと思う。好みの人がコミュニティの中でも最上位くらい可愛いとかままある。興味無いっぽいクセに期待しすぎなんだよな。

モテたことないし自信無いから、自分じゃ釣り合わないだろうし、変に動いて疎遠になりたくないしこのままでいいか、となる。

ちなみに妄想力はあるので、布団に潜って交際から同棲生活までのシミュレーションはよくやる。楽しい



という感じで、草食系男子つっても欲が無いとかニヒルなわけじゃない。

こじらせためんどくさいモテない男がその正体だ!わかったかガハハ

草食系男子っぽいのを好きな人、攻めるんだ!チョロいぞ!

メンヘラ気質をどうにかしたい

まず最初ゲイなので嫌な方は見ないでね。

メンヘラ気質なこの性格をどうにかしたいと思って早10年。どうにかしたいけど、どうにもならない。どうしたらいいんだろう。やっぱり医者にかかるしかないのかな。自覚している特徴はこんな感じ。

1.過剰なマメ

マメといえば聞こえはいいけど、付き合っている相手から連絡が帰ってこないと本当に無理。彼氏しか趣味ないの?とか言われるけど、仕事もしているし趣味もしているしジムも行って自分も磨いている。人並みに忙しくしてて、その中で連絡取ってて返ってこないと辛い。束縛気質。出来れば毎日会いたいし、同棲していたい。

2.いい年なのに時たま異常に甘えん坊になる

甘えん坊といっても、赤ちゃんプレイ的な話じゃなくて依存みたいな感じ。普段は人並みな人間擬態して出来る大人なフリをしているけど、何かの拍子にうわあああってなって相手にべったりになる。物理的にも精神的にも重いって言われる。

3.嘘がやめられない

キモチを妬かせるための小さい嘘から、そこそこ大きい嘘まである。大きな嘘だと自分という人まで変えてプロフィールや住んでいる場所趣味嗜好なんかも嘘ついている。嘘で嘘を固めていて自分ですらその嘘を信じているレベルまで来ている。当然相手にはバレてないはず(あくまではず)。

4.ガラスハートすぎる

基本コンプレックスの塊だし、それを見せないように擬態しているんだけど自分の中で全く消化できていない。だから、さりげない一言コンプレックスを刺激されると自分を守ろうとして他人攻撃してしまう。特に上司や先輩のような年上の人に。普段の俺の擬態が上手いのか、それとも周囲の哀れみなのか他者攻撃しても許されてしまう。因みに年下は基本守るべき物だと思っているから、どんな奴でも攻撃しない。

5.過去恋愛が忘れられなくて今でも夜中に泣く

数年前に本当に好きだった人に振られて以来、恋人が出来てもワンナイトしても寝ながら泣いていることが多々あるらしくて心配される。俺が悪くて相手一方的に振られたんだけど、忘れられなくて無理。なんなら渡せなかった誕生日プレゼントもまだ家の何処かに捨てずに眠っている。相手職場も自宅も実家も全部知っているから、なんならストーキングしたいけどそれは社会的ダメことなので必死に抑えている。

6.基本ネガティヴシンキング

良く言えば最悪な事態を想定して動いていて、悪く言えば深く考えすぎな人。例を上げると地震があったりして閉じ込められても良いように自宅のトイレの中に窓から逃げられるようにハンマーが置いてあったり、財布の中にブレードレスな五徳(LEDライト付き)を付けて普段生活していたりしている。不安症ってイメージ

7.こんな長文を書けてしま人間性

察してほしい。

承認されたい、理解されたい、慰められたい、1人じゃないと思いたい、誰かに優しい言葉をかけてほしい、酒に頼らないでも寝れるようになりたい、飼い猫のお腹ぷにぷにして時間が経過するような休日の過ごし方以外をしたい、誰かに愛されたい、誰かの温もりが欲しい。金は普通に稼いでいる、見た目もまぁ平均かそれ以上、性格地雷過ぎて長続きしない。この世から消えられるなら消えたいけど、せめて飼い猫が生きているうちは共に生きようと思っている。

どうにかしたい。

2018-02-15

生理来ないの……って言ったら慌てる男って面白いよね

どれだけ「覚悟せず」にセッ○スしたんだって思うわ。

元彼が「ゴゴゴ、ゴムしたし、ダ、ダイジョウブだよね!」とめちゃくちゃ慌てるタイプだった。

いつも30日キッチリ生理が来ていたし、遅れてくることなんて1度も無かった。

結果、生理は2週間遅れただけだった。

そして彼への評価は「赤ちゃん産むってなったら下ろせとかグダグダ文句言いそうなクソ野郎だな」と変わりすぐに別れた。

その後、今の彼と付き合って同棲もしているけど

生理来ないの」って言ったら「ストレスじゃね!赤ちゃんだったら歓迎する!」と言ってくれる。

もちろんゴムしているし、ストレスか何かで遅れてるんだと思うけどね。

こういうところで、男の度量というか

先のことを見据えて行動できていたかどうか、良く分かるよね。

男共、「子供産め」っていう度胸も無いんだったら、気安く女を抱くんじゃねぇ。わかったか

2018-02-14

anond:20180214172849

親に結婚するって言ってあるし

結婚前提の同棲だし

何より亡くなったおばあちゃんに「彼女のこと任せたよ」って言われてるんだよね。(ケンカの後)

好きは好きなんだけど……やっぱダメかな。

一度「別れよう」って言われたことをどうにか忘れたいんだよねぇ。

同性婚に反対する理由論理的根拠が無いと思う

yahoo同性婚制度化について投票を取っています

現在20,779票【回答受付中】同性婚日本でも合法化すべき? - Y!ニュース意識調査


現在は若干反対派が多いですが、反対する理由を冷静に考えると論理的に正しくないと思ったので書いていこうと思います

同性婚を認めると少子化が加速する

同性婚反対する理由でよく見るもの

でも、本当にこんなことが起きるとは思えない。

例えば2018年の出生数が100万人だとする。

そして2019年1月1日同性婚制度化したとする。

その結果、2019年の出生数が90万人だった…となれば、「同性婚制度したこと少子化が進んだ」と言えるかもしれません。

でも、この結果になるには「同性婚ができることで今まで異性愛者だった人が同性愛者になる(同性婚する)」ということだと思うんだけど、そんなことある

今これを読んでいる異性愛者の方、同性婚できるようになったら同性愛者になりますか?

なりませんよね。

同性愛者は子どもを作らないのだから同性婚必要ない

今年、女優浅野ゆう子さんが結婚しました。57歳です。

最近NHKシニア婚活特集をしていて、70歳過ぎで婚活出会って同棲していて近いうちに結婚しようと思っているとありました。

この2つの例、共に子どもは作れないですよね?

それなのに何故結婚できるのでしょう。

何故戸籍男と女というだけで生殖能力関係無く結婚できるのでしょうか

結婚子どもを作ることを前提にしている」というなら、このような場合結婚できないとしなければいけないでしょう。

結婚子どもを作ることを前提にしているのなら、婚姻届けを出すときに2人には生殖能力があるという診断書を出さないといけない、結婚してからも定期的に子どもができたかどうか届けないといけない、不妊子どもができないとなったら結婚を破棄しないといけない…

こういうディストピアのようなことになるはずだけど、現状そんなことにはなっていない。

から結婚要件子どもを作る・作らないは関係無いと思う。

同性婚ができると家庭制度崩壊する

これも具体的にどういうことか分からない。

例えばニュースで「○○県で男性同性カップル結婚しました!」「□□県で女性同性カップル結婚しました!」というのを見て、自分の親や兄弟配偶者子どもを見て「同性愛者も結婚できるようになって、自分たちは本当に家族なんだろうか?」と悩みますか?

そうは思えない。

今の日本では同性婚できないんだから同性婚できる国に行けばいい

ただでさえ人手不足と言われている昨今、貴重な労働力国外流出したらもったいない

ここまで反対意見を見てきたので、今度は同性婚制度化することによるプラス効果を考えてみる。

同性婚できることによってウェディング産業ハネムーン産業活性化する

正式結婚できるとなったら、まず結婚式需要が増えることが考えられる。

それと同時にハネムーン旅行産業活性化するでしょう。

他にも結婚を記念して新居を建てるとなったら建築産業家具産業活性化するなど、色々な経済効果があるでしょう。

労働力流出を防ぐ

例えばAppleCEOティム・クック実写版美女と野獣監督ビル・コンドンガストン役のルーク・エヴァンスゲイです。

また、ミュージシャンレディー・ガガバイです。

これはアメリカの例だけどLGBTの中にも才能がある人はいる。

そういう人に日本で働いてもらうためにも同性婚制度化は必要でしょう。

同性婚について色々と心配する人を見るけど、2015年電通調査ではLGBT割合は7.6%だった。

そんな全人口の数%の人に結婚できる選択肢を与えるだけで、社会の何が混乱するんだろう?

異性愛者に同性婚強制するわけでもないし、同性愛者に結婚強制するわけでもない。

異性婚はそのまま残るし、同性愛者も結婚したければすればいいし、したくなければしなければいい。

2018-02-13

嫁のことが好きすぎる

同棲して6年、結婚して1年。嫁のことが好きすぎる。

喧嘩して別れる寸前までいったこともあったけど、好きすぎて困る。

子供ができたら子供嫉妬しそうで更に困る。

2018-02-09

anond:20180209134614

周りが結婚なり同棲なり始めて、どういう時に焦りを実感するかって言うと

まず皆友達より家族恋人を優先するから簡単に集まれなくなるんだよね。

高校生の時なら「今日放課後なにする?」と、まず一緒に過ごす事は前提にあったし

大学生社会人なりたての頃でも「今日の夜飲みに行こうぜ」って声かければ「今からとかバカじゃねえの?」とか言われつつも皆集まっていた。

気づいたら「娘の面倒見なきゃ」「恋人が帰ってこいってうるさい」などと皆もっと大切なものが増えている。

それ自体は喜ばしいことなのだ。

ただ、自分けが取り残されていく感覚がある。

10代の頃は「結婚なんてしなくても友達がいればそれでいいじゃん」なんて思っていたけど

友達はいつでも「自分友達」だけをしているわけではないのだと、その時は考えもしなかった。

2018-02-07

またセックスの話

久しぶりにログインしたら、自分セックスの話しかしてなくて笑った。

年始からセックスを振り返る。

・その時の彼氏(もう別れた)

好きな人(彼女同棲中のお家で)

かわいい子(身長が高くて仕事もデキるのに笑顔が無邪気)

・かわいがってくれる人(ありがとう救われました)

・好きになれそうな人(バツイチ)

結局わたしは、わたしを小さな女の子として扱って甘やかしてでろでろに溶かしてくれる人が好きだということに、改めて思い至った。

溶けたい。

そのまま消えたいのかもしれない。

https://anond.hatelabo.jp/20180207094325

ごめん同棲してて事実婚だとおもってるレズビアンだけど生理でいらついててわるかったけどわかってもらえてヤバイというかそんなに簡単にわかるとかいわれたらすぐ惚れてしまうから注意して

いつもはヒステリーじゃないんだよ

2018-02-06

共働きなのに夫が家事に協力しない

これ読んで思い出した。

https://twitter.com/lawkus/status/960688732964712448

元旦那同棲時代家事に協力的だった。

元々、元旦那が1人暮らししてた家だからかも知れないけど。

結婚して、家引っ越したら全然やってくれなくなった。ちなみに共働き

掃除洗濯、ご飯作りは全部私担当だった。

掃除は土日、洗濯は平日朝早く起きてやってた。

旦那は土日好きなことして過ごしていた。

そのうち、旦那リストラにあった。

それでも家事をやるのは私だった。

旦那再就職が決まったが、収入大分下がった。

やはり家事をやるのは私だった。

世帯収入が落ちて貯金ができなくなってきた。

そんな中、旦那子供が欲しいと行ってきた。

このまま子供出来たら、家事育児ともに自分になるなと思った。

これなら1人の方がいいやと思って離婚した。

2018-02-05

宗教自分の夢が分からなくなった話

身バレしないよう多少のフェイクを入れています

数年前、25年所属していた某宗教団体から脱退しました。

その団体には私が生まれる前から両親は勿論親戚一同のほとんどが所属していたので、私は生まれた時点でその団体所属することが確定していました。

幼少期から学校とは別に沢山のことを教えられました。

宇宙の持つ莫大な気(チャクラ)、輪廻転生、死後の世界、他の宗教ダメ理由自分の生まれ理由、何故人は不幸になるのか、何故団員を増やさなければならないのか、どうしたら人は幸せになるのか。

端的に言うと、「団体に入って、勉強して、実践していけば幸せになれる」ということを物心ついた頃からずっと教わってきました。

子どもの頃の私は「こうして勉強して、この話を世の中に広めて団員が増えれば、沢山の人が幸せになって、この世から不幸がなくなる」と信じて疑いませんでした。

問題は、私はまだ子どもで非常に人見知りで喋るのが苦手な為、どうしても赤の他人にそのような話を広めて勧誘することが難しいということでした。

小学校1年生の時、学校が同じでよく遊ぶ友達に頑張って話をしましたが、その子から親御さんに話が行き、私の母親電話がかかって来たようでした。「もう二度とそんな話をさせないで」とのことでした。

でも母親は「××ちゃんにはもう話をしないでね。でも【私】ちゃんは良いことをしているんだから大丈夫。こんなこともある」と、慰めてくれました。

私はその後も他の友達に頑張って話をしていきました。友達には理解してもらえませんでしたが、親に報告する度に褒められて嬉しかったのを覚えています

子どもの頃から歌うこととピアノを弾くことが大好きで、よく母親の聞く曲の歌手モノマネをしながら弾き語りをしていました。

ある日、いつものように歌っていると、父親が「【私】ちゃんは歌もピアノも上手いか歌手になれるぞ」と言いました。

ついで母親が「そうよ!団体の話を歌にして広めたら良いわ!」と満面の笑みで言いました。

両親はいつも色んなことを教えてくれて何でも知っていたので、私はそれを名案なんだと思いました。

その日から団体の教えを基に歌を作ることが私のライフワークになりました。

直接的な表現ではなく、入団すると意味が分かるように

死にたい絶望していた時、あなた出会えて私は生まれ変わった」

あなた出会えて幸せ

「こんな奇跡が起きるなんて」

というような恋の歌にしました。

作曲最初こそ楽しかったのですが、中学生の頃、ある日母親に「今の部分、不協和音おかしい」と言われました。

その時は色んなことに挑戦していて、「不協和音効果として敢えて入れたらどうなるか」という実験でした。

でも音楽経験のある母親は私が反論する前に「それは正しくないかもっとこうしなさい」と言いながらピアノを弾きました。

とても綺麗な音でした。

まだ最後まで楽譜を書き終えていない曲でした。

私の中で積み上げてきた母への信頼が崩れ去った瞬間でした。

「何でそんなことがあんたに分かるんだ」

あんたに私の何がわかるんだ」

「これは私の曲なのに」

それまで何でも素直に受け止めていた私に初めて母親に対する反抗心が芽生えました。

それから母親の前ではピアノを弾くことも歌うこともやめました。

市のコンクールに応募した時も、音楽事務所デモテープを送り付けた時も、どんな曲を作っても母親には一切教えませんでした。

それまで感じないように努めていた反動なのか、ありとあらゆる負の感情自分の中でどんどんどんどん育っていきました。

負の感情を抱くことは団体の教えに背く行為で、私はそれを子どもの頃からとにかく重いことと受け止めていました。

そして、団体の教えに背いてしまった自分は本当にダメ人間なんだクズなんだと酷く落ち込みました。

団体創設者懺悔手紙を何枚も何枚も書きました。(事あるごとに創設者手紙を書くことはその団体では当たり前なのです。)

しかし書いた手紙は必ず両親に添削してもらい、了承を得てからでないと出せないことになっていたので、出さずにそのまま曲にしました。

今でもこの時作った曲を歌うと悔しくて涙が出ます

そんな体験があっても、友達団体勧誘をすることはやめませんでした。

高校生になり、彼氏が出来ました。彼氏も勿論勧誘しました。

幸せになれるって言うけどお前全然幸せそうじゃないじゃん」

と言われました。

ついに言われてしまいました。

薄々気付いてはいました。

両親や親戚の人達の多くは大人になって、大変な思いをしてからその団体出会い入団し、救われました。

しかし、私は生まれた時からその団体所属しているも同然で、大変な思いをしたことが無いのです。

「救われた」という経験が無いのです。

もっとはっきり言ってしまえばそれまで生きてきた中で一度だって幸せだ」と感じたことなんて無いのです。

あなた出会えて幸せ」なんて歌詞を書くのに、そんな体験したことが無いのです。

沢山曲を作ってきたのに、全部親や親戚から聞いた物語で、私の物語なんて一つも無かった。

吟遊詩人を目指してる訳じゃないのに。

私は歌手を目指してるのに。

そもそも何で歌手を目指してるんだっけ?

あぁそっか、お父さんが歌手になれるって褒めてくれて嬉しかたから。

お母さんが団体のことを歌にして世の中に広めたら良いって言うから

私は本当に歌手になりたいの?

そう言えば最近お父さん家に居ないな。

お母さんも不機嫌なこと多いし。

幸せって何だろう…?」

気付いたら私は彼の前でボロボロ泣いていました。

彼は「俺が幸せにしてやるから心配すんな」とか言ってたけど、その一言で一気に冷めて翌週には別れました。

その頃から精神的に不安定になって、学校も行ったり行かなかったりしました。

音楽先生と仲が良かったので、音楽室の隣の準備室へはよく遊びに行ってピアノを弾かせてもらいました。

作曲自分で何も生み出せないって気付いてしまってからは嫌になってしまってやめました。今でも流行りの曲を耳コピして弾き語りする程度。

結局そのまま何となく音楽関連の学科がある大学AO入試で受かったから入ったものの、勉強もせず音楽ばっかりやっていたので、普通勉強が分から中退

その後父親団体を脱退したのがきっかけで、両親は離婚しました。

親権母親が持って、私は母親と二人暮らし

母親と暮らすのが苦痛だったので、2年くらいアルバイト資金を貯めて一人暮らしを始めました。

団体は全国に支部があって、引っ越した際に自分の家から一番近い支部に住所を登録しに行かないといけないのですが、それを母から聞かされておらず知らなかった私は支部ではなく本部から呼び出されてお叱りを受けました。確か懺悔手紙10枚くらい書いて提出してようやく家に帰ることが出来ました。

そもそも何で引っ越したことが団体にバレたのか今考えると不思議なんですが、当時は団体に隠し事をしても気(チャクラ)で何でもお見通しなんだと信じていました。普通に考えて多分母親か親戚が通報したんでしょうね。母親は私の一人暮らしに反対して親戚にも相談していたようなので。

一人暮らしをするようになると、団体運営費として毎月お金を納めねばならず、これが地味にキツかった。支部に5000円、本部に5000円、更に総本部に5000円の合計1万5000円。

納金した日には有難いお話を2〜3時間聞かされる。子供の頃なら熱心に聞いたと思うけど、内容のほとんどが「勧誘して団員増やそう。世界幸せに!」だったので毎回とても眠かったです。

他にも行事とか諸々でお金ガンガンなくなりました。壺とかは買わされていません。

家族割みたいな特典があるらしく、未婚だったので「団員と結婚する」もしくは「恋人勧誘して入団させる」この二択をよくオススメされました。

母親に対して反抗心はありましたが、団体には反抗する気がないというより反抗しても無駄だと思っていたので、お金の余裕が無くなって来た私は「早く結婚して割引してもらわなきゃ」としか考えられず、焦っていました。

特にやりたい事もなかったので、時給の良い配膳の派遣登録して朝・昼・晩と3箇所の現場を回り、移動時間も含めて6:00〜23:30働きっ放しで15連勤等は当たり前。

(多い時は手取り30万、閑散期は9万円程でした)

団体への納金以外にも家賃光熱費・食費・保険料市民税等で毎月使えるお金は2万くらいでした。

恐ろしいのは「団体への納金さえなければ」という考えに至らなかったことです。

彼氏が出来ては勧誘し、断られれば即座に別れて次の彼氏を作り、また勧誘し、、、その繰り返しでした。

勧誘する為に俺に近付いたのか」

と言われましたが、それは自分感覚とは少し違いました。

「例え死ぬほど好きでも、私は団員とじゃないと結婚できないんだから、先に話して無理ならすぐ別れた方が良い」と本気で思っていました。

そんな時、久々に大学時代音楽仲間の男性からご飯に誘われました。大学時代と言っても彼は5つ年上の大学外部の人間で、当時から既に社会人でした。

彼は朗らかで穏やかで、父親に似ています

彼には異性というより、初めから父性を求めていたように思います

色んな話をしました。

音楽仲間なのに、私は主に仕事愚痴ばかり言ってしまいましたが、彼は終始穏やかに話を聞いてくれました。

とても心が安定した心地良い時間でした。

その後も何度か誘われ、正式結婚を前提にお付き合いすることになりました。

しかし、団体の話を彼にすることがなかなか出来ませんでした。

彼と一緒に過ごすことが本当に楽しくて、初めて恋人と離れたくないと思ったのです。

そして、彼の家に転がり込むような形で同棲スタートしました。

お金問題がなくなって、色々と考える余裕が出て来ました。

彼は本当に私との将来を真剣に考えてくれているのに、私は彼に団体の話をして、勧誘に失敗したら、また彼と別れなきゃいけないんだろうか?…と、不安になる日も増えました。

意を決して彼に団体の話をしました。ただし、あくまでも勧誘ではなく、自分がそういう団体所属しているため、色んな面で出来ないこと(例えば葬式に参列しない、国歌を歌わない等)があるという告白しました。

彼は「【私】さんがどんな宗教に入っていても気にしないよ。俺ももし入りたくなったら入るし。ただその団体のせいで誰かが傷付くなら、全力で止めるけどね」と真剣に答えてくれました。

止められることは無いしもしかしたら入団してくれるかもしれないと思い、ひとまずホッとしました。

同棲生活の中で、彼の物の考え方を更によく知るようになり、自分の中にある団体母親から教わった「常識」が段々とおかしいことに気付き始めました。

まず「団体所属していなければ幸せではない」という価値観

→彼は私が作ったご飯を食べたり、私とハグした時に「幸せだ」と言う。

団体の話を広めなくてはならない」という価値観

上記理由でその必要性を感じない。

「あらゆる宗教的行事は気(チャクラ)的に問題があるため不参加するべき」という価値観

→ただ他の宗教に流れてほしくないだけでは?

最後に、「どんなに生活が苦しくなっても団体に納金するのは団員の義務」という価値観

→これは私が金欠の時にデートに誘われて断ろうとした時、

「俺が人生楽しむために働いて稼いでる金なんだから【私】さんとのデート代は俺が出す」と言われて、ハッとしました。

団体に納金することしか頭に無くて、「人生を楽しむために働く」という発想自体が出来なかったんです。

彼と生活していく上で今まで大事にしてきた考え方が自分発信の考え方じゃなくて、

ただ他から植え付けられたものだったんだと感じて、

アホみたいに思えて、

気付いたら本部で脱退する書面にサインしていました。

最後に受付の女性から「皆さん絶対に後悔して戻って来るんですよ」と言われたけど知らん。

母親や親戚は「いつか目を覚まして戻って来るだろう」と思っているようで、憐れみの目で見てくるので気まずいのですが、特に被害はありません。

父親とは堂々と会えるので楽しいです。

あと、クリスマスパーティーとか初詣とか参加出来るのが嬉しい。

彼とは結婚して、彼の扶養に入る為に今は派遣仕事は辞めて、もう少し体力的に負担の少ないバイトをしています

彼と生活をする中でもう一つ気付いたことがありました。

それは彼が音楽関係仕事をしていて、羨ましいと思う自分がいることです。

今も自分がやりたいことが何なのか分からないんです。

「そういう人は沢山居る」って言われてしまうかもしれないけど、私の場合はただただ「団体のために」って思っていた期間が長くて、若かったのにすごいもったいない考え方をしていたと思います

あい特殊団体の中に居ても、考え方1つでめちゃくちゃ幸せに生きれたんだろうなと思います。現に幸せそうな人は見たことあるし。

ピアノは弾けるけど、自分から何か弾きたいとも思わなくて。

子どもができたら少しは変わるかなとも思ったんですが、自分母親と同じように子ども無意識に何か押し付けしまいそうで怖い。

団体の教えとかなかなか忘れられなくて混乱することもあるけど、宇宙の真理とか私には大き過ぎて毎日のことで手が一杯だからもう真剣に考えられなくて、混乱も浅い段階で落ち着きます

昔は「宇宙の気の乱れで世界が滅びる」とか言われたら毎日怯えていたりもしましたが、今は「(本当でも嘘でも)どっちでもいっか」って思える。

仮に次の瞬間突然死して団体の言う地獄行きになったとしても幸せなんじゃないかな。

何が言いたかったのかと言うと、私みたいに子どもの頃からそういう類の宗教団体(もしくはそれっぽいもの)に所属している人は

幸せならそのまま継続して、

しんどかったら一旦離れてしまった方が良いんじゃないか

と、思うってことです。

身バレも防ぎたくてわざとなんですけど、文体とかバラついてしまってすみません

バレたら団体に殺されるとかは無いと思うんですが、入団者が減るなら殺されるのもアリかなと思います。嫌だけど。

長々と読んで下さってありがとうございました!

一人暮らし同棲すると、お母さんの凄さが分かるよね

いやな事言わず料理作ってくれていたし

色々準備も手伝ってくれたり雑用もしてくれたりしていた。

本当に、お母さんには感謝しかない。

「欲しいものも無いし、家事趣味みたいなものよ」と言うけれど

今度旅行とかプレゼントしたいな。

今週帰るから、お味噌汁作ってね。

anond:20180205114635

育児休暇を取ったあとに会社辞めたらダメ…?(2/7追記)

仕事辞めたいと思いながら、嫌々働いている。

お金ないし、仕方ないんだけどさ。

今の仕事正社員で働かせてもらってはいもの

私に合っていないという事を日々実感されられている。

正直精神的に辛い。

やめたいという気持ちがありつつも、奨学金返済のため嫌々働いてきた。

彼と同棲していて、今年中に結婚!?というところまで来ているのだけれど

結婚退職したら「育児休暇お金」がもらえなくなってしまう。

働いて1年くらいしないともらえなかったはずだ。保育園とかもそうだった気がする。

ただ、初めての子供だし、実家は遠いこともあるから

仕事は辞めたい。本当にやめたい。

育児休暇をとったあとにやめても良いものか?と調べたら

マナー違反というコメントがたくさん書いてあった。

やっぱダメなのかな…

追記

色々コメントありがとうございます

元々「法律違反ではない」というのは調べて知っていたことです。

ただ、マナー違反ということや、迷惑という言葉がたくさん書いてあって

本当にいけないことなのか?と思った次第です。

(ちなみに、身の回りに3人ほど同じことした人が居ます

彼との子どもはまだですが、今年中に結婚します。

子どもは産む予定です。

彼の給与だと私の生活費も払えるくらいの為、子供を産んで辞めて転職した場合

子育てに集中したいのでパートバイトでも良いかなと思ってます。(彼も、それを薦めている)

思い返せば、会社に「やってもらった」ことはありません。恩恵0です。

正社員」という肩書きくらいですね。

手取りは少ないし、女性場合世帯主であったとしても「住宅手当」もなし。 ※男性場合は数万出ます

「この会社に勤め続けて良いことあるか」と聞かれたら、1つも思いつきません。

仕事押し付けて逃げる上司が居たり、責任転嫁する先輩が居たりして。

まぁ……実際にその時になったら、「どうしたのか」書こうと思います

ありがとうございました。

色々説得されるけど、結局は姉のことが大嫌いだ

社会人になってから、姉との連絡はほぼ絶っている。

幼い頃から姉のことは大嫌いだった。

1度だけ、可哀想だと思ったことがある。

中学受験だった。

微妙勉強が出来ただけに、中学受験させられ

なんか常に苛立っていたし、父親と良くケンカして泣き寝入りとかしていたときだ。

だが、それも吹っ飛ぶくらいに嫌だったことがある。

ゲームコントローラーでぶん殴られて頭から出血したこと

人が勉強しているのに大音量で「アゲハ蝶」を流し

勉強するからもう少し音量下げて」と言うと、更にボリュームを上げていくアホだったこと。

そして何より、「一生親の脛をかじって生きていく」と宣言した翌年には

勝手同棲するから家を出ると言ってきた事。

そのせいで私の一人暮らしが2年遅れたこと。(親が不仲だったから間に入る人が必要だった)

お互いに子供だったこともある。

でも、どうしても許せない。

自分と同じような声の高さのくせに

外に出ると1オクターブ以上上げて、鼻にかけて話すのが大嫌いだ。


あーぁ、嫌い嫌い。

そんな姉も結婚して子供産んで、私がオバサンになったわ。

20代なのにおばさんって悲しいな。

2018-02-04

anond:20180204002329

喪女定義厳しいよね

私はドブスで、今までの人生で見た目でチヤホヤされたことなんて一度もない

だけどこっちから告白して付き合った事はあるし処女でもないし何なら同棲経験もある

でも全くモテない

道端ですれ違う若い集団にブスとののしられることなんてしょっちゅう

休みの日はほとんど家でゲームしてる

でも喪を名乗ると怒られる

喪女ではないけどリア充でもない

当方ブス、喪女コミュ障オタクの四重苦である

男の人とこの年齢まで付き合ったことがない

当然経験もなし

最近この匿名ダイアリーというもの知ったか何となく書いてみた

別にオチもないし言いたいこともまとまらなかった

私はブスだがありがたいことに、こんな私を好いてくれた人が何人かい

決してモテたわけではない、なんかの偶然が重なってなんかの魔法がかかってなんやかんやらしたのかもしれない

そして、私の周りは喪女ではない人が多いので必然的服装や化粧には気を遣っている

しかしそれは男の人にチヤホヤされることが目的ではなく周りがオシャレだから見た目に気を使う必要がある

あと自分投資するのが楽しい、もう自己満です

褒めてくれる人はもちろんいないので鏡に向かって自分自分に褒めている、案外楽しい

ただ、ごくたまに褒めてくれる人種がいる。男女問わずかわいい!」「綺麗になったね〜」と言ってくれる人たちがいる

お世辞だと思うが嬉しいので全力で喜ぶ

ニヤニヤしながら「んもぉ〜」とか変な顔して言っちゃう、家に帰って死にたくなる

ブスは褒められ慣れてない、あと異性に褒められるとなんか知らんけど「こいつ私に気があるんじゃないか?」と疑いかかることもある

ちなみにその予想が当たったことはない

まあ、そんな話はどうでもいいとして、というか全部どうでもいい話なんだけど

これを話すと喪女ではない、と言われる。

喪女=モテない女だからだ。女の世界は凄まじい。マウントがどこでもすごい

決してモテてるわけではない、けれど男の人に告白されたことがない=喪女らしい。なるほど

じゃあ私はなんなんだ?ネ喪、ではないよなぁ〜

うーん…

私が石原さとみ並みの美人なら高嶺の花と自分のこと言ってたと思う

でも、ブスだから。同じ女性っていうのし共通点がないから…

という話を知人としてたら「拗らせ女子」という言葉を教えていただいた

そうかもしれん

拗らせている。色々と

まず「とりあえず付き合う」「付き合ってから好きになる」これらが理解できない。

何で好きでもないやつのために時間を使わないといけないのかが私には理解できなかった。

なので、申し訳ないけれど私を好いてくれた人にはお断りした。もう、ほんとにこんなブスに告白して断られるって相手人生からしたら汚点でしかないと思う

理想は多分高いけど結構すぐ人を好きになる、チョロいからすぐできる

優しくされたり女の子扱いされるだけでコロッと人を好きになる

でも行動にうつせない、一人で勝手に盛り上がってキャーキャー言って、終わる。

何も発展しない

アラサーにもなると、周りがすごい

もう同棲結婚の流れがすんごい

そして、今までフリーだった子も合コン街コン婚活、と行動力がすんごい

私の仲間かな?と失礼ながらに思ってた子までもガンガン彼氏を作って前より遊んでくれなくなった

クリスマスフリーの子でキャーキャー盛り上がってたのにここ数年家族と過ごしている

魚の煮付けとか食べてる クリスマスらしいこと何もしてない

でも自分から気を遣ってそういう場にいくよりかは引きこもってアニメ見たり漫画読んでることのほうが百倍楽しいのだ

ただたまに寂しくなるけれど

あ〜〜でも最近それよりも性欲のほうが勝ってきて、手を繋いだり抱きしめたりチューしたりしたい

誰でもいいわけじゃない 好きな人とそういうことがしたい

好きな人とそらもうドスケベなことがしたいです

でも今好きな人すらいない

もう学生じゃないんだから自分から出会いいかないと出会いなんてない

分かってるんだけども…

待ってるだけじゃ一生付き合えない

分かってる…

少女漫画みたいな恋とか諦めろ。そんなものはない

分かってるさ…

何が言いたいのかよく分からないけど、とりあえずイケメンとチューがしたい

2018-02-02

■クソみたいな10年前の彼氏結婚しなくてよかった


・人の悪口を肴に米のめし食ってる

ガンダム仮面ライダーもフぃぎあも好きだけど、サブカルなオシャレ気取ったDJサークルだしいいよな 俺 ふふって感じ

まりにも粘着質で面白くなくなってきてる男だから同棲している時に、「別れよう」って

言っても

別れない、俺はお前と結婚して子供産んでほしい!!って 

おい。もう4年ほどセックスレスだろうが

と言うことで 同棲中にいろんな男と付き合ってたら

それを根に持って今も愚痴愚痴言っている  !!!ツイッターで!!

あー 結婚しなくてよかった。

ホッテントリになったら晒してやろう。。

2018-01-31

anond:20180131094947

流産するのも同棲解消するのも金がかかるし馬鹿で済む問題じゃない気がするがなあ

2018-01-29

今年やりたいこと

スポーツ

読書

楽器

・絵

・近トレ

・付き合う、同棲

2018-01-27

食べたいものだけを食べたい

1年前まで、同棲してた元彼を養っていた。

元彼は精神的な問題で働けず、貯金もないので、

家賃光熱費はもちろん元彼の携帯代を払って、お小遣いも渡していた。

その時の私の年収が額面で300万にちょっと足りないぐらい。

フルタイムで働いて朝晩のご飯を作っていた。

元彼の母親は、似非科学信者で、経皮毒とか農薬を使った野菜の毒性などの情報一方的に送ってきた。

(うちの息子に変なものを食べさせるなと、監視されてるようで辛かった)

とにかく元彼が飢えないように、栄養がちゃんと取れるようにっていうのをずっと考えてた。

そんな状態が何年か続き、突然私のメンタルが駄目になった。

同棲を解消し、一人暮らしを始め、転職もした。

年収も100万以上あがった。

同棲してた時の習慣で、今も自炊を続けてるんだけど、食費にお金をかけられるのが楽しい

今まではスーパーで5キロ2千円のお米を買ってたのに、今はその場で精米してくれるお米屋さんで2キロ2千円のお米を買ってる。

それ以外にも、卵とかチーズとかハムとか、安くて量が多いものから、高くてもいいから1人で食べきれるぐらいの 量があまり多くないものを買ってる。

農薬とか添加物とか栄養バランス特に気にしない。

材料費のことは考えず、自分が今食べたいものを作る。

自分の作った料理を誰かが喜んでくれるって、すごく幸せだと思うんだけど、しばらくは自分のためにご飯を作ろうと思う。

つのまにか三十路も越えたし、これから誰のことも好きにならず、ずっと1人で生きていくかもしれない。

他人から見たら、寂しい人生って思われるかもしれない。

でも、気兼ねなく自分の食べたいものを買える、食べたいものを作れる環境絶対手放したくない。

結婚したい

独り暮らしを始めてもうすぐ8年ぐらいになる。

家電は軒並み買い替えの必要が出てる気がするし、賃貸マンション更新時期も迫っているけど色々不便な点があるから引っ越したい。

どうせ家電を買い替えるなら引っ越しときがいいし、どうせ引っ越すなら同棲結婚で同居するときがいい。

恋人とは付き合って5年は経っていると思うけど昔同棲を断られて以来、同棲はもちろん結婚の話も出ていない。

家電を本当に買い替えることになったとき自分日常を取り巻く様々なものはどっちに転んでも一変する。

2018-01-26

https://anond.hatelabo.jp/20180126160301

現実的には、今の部屋にそのまま住んで

恋人ができたらラブホちょっといい部屋取るって方が現実的じゃない

同棲結婚するようになったら2人で15万くらいの部屋に引っ越したらいい

anond:20180126111355

そして、同棲解消を申し出た途端に妊娠し、別れられない関係におちいるのですね。分かります

anond:20180126111355

それを確認するための同棲から

ほんと結婚しなくてよかった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん