「意見交換」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意見交換とは

2019-03-07

anond:20190307222542

個人のことはどうでもいいんですよ

100発撃てば1発くらい外れて跳弾することもあると

その一つを見つけてそれも同じく100発と同等の制限のないインターネットの一書き込み

それに一つくらい反発があるそれがあなた実証してくれてるわけで

たまたまあなた個人攻撃をして相手生物的に反撃しなくなる事を目標とした攻撃という

書き込みとか意見表明と関係ない所にいってしまっただけで

実際あった事件収束のようなものを望んでいるだけなのだろうとは思うけど

結局永遠に外れた1発の跳弾は公に打ち続ける限り終わらないと思います

こちらとしてはそういうかきこみができたで意見交換として達成をみて収束しますが

罵詈雑言人格否定して反論なければ達成感が得られるというなら継続的にどうぞ

2019-02-27

若い子のDiscordの使い方がアクティブ過ぎてびっくりこいた

Twitterちょっと知り合った同じゲームプレイヤー大学生っていってた。

増田さんDiscordやってます?参加してくださいよ!」と言われたので参加をすると、そこのサーバーに80人ぐらいの人がいた。

もうこの時点でびっくりこいたのに、全体のチャンネルネトゲオープンチャット、もしくは大規模ギルドギルドチャットか?ってぐらいみんなそれぞれの話をしている。

そのうちに、誘ってくれた子がチャンネルに入れてくれてその子がいつも一緒にプレイしている4人(年齢層バラバラ)に30歳が入り5人でプレーすることに。

息も合うようで楽しくプレイできた。

その後、平日でも活発に飛び交う4人の雑談。それを眺めてはたまに「今晩やれますか?」とかくるのでそれの返答ぐらいをしていたんだけど、この前ボイスチャットで「増田さん、全然チャットしてくれないじゃないっすか~」って言われた。

 

30歳で新しいものにはすぐ飛びつくんだけど、なんというか、無意識DiscordポストSkypeだと思っていたな。

から80人のサーバー意味がわからなかったし、普段からDiscord意見交換というか実質限定公開のタイムライン化もよくわからなかった。

結局、俺が嫌っていたおっさんの「すぐに自分が知ってるものに当てはめて使う」をやっていたなと反省

2019-01-06

ハテサだネトウヨ

はてな見てるとハテサだネトウヨだとすぐにレッテル貼られてるけど、実際には結構色んな尺度があってそれを選んだ結果「軽い反安倍」「安倍支持」だったりしてるように思う。

もの凄く雑に基本要素になりそうな部分を取り上げるとこんなところだろうか。

No.LR
1弱い側に配慮しようまり気にしない(ある意味公平)
2嘘やごまかし・特に偽造改竄などはもってのほか結果よければ過程別に
3社会幸せにするためにはボトムアップ経済成長等によるトップダウン
4財政再建のためにはプライマリーバランス大事経済成長等の外部要因の方が効果

いわゆる「ネトウヨ」という人は、1-4 の R が合わさった、細かい突っ込みどころは気にせず将来を見据えた強い発言を行い経済政策に大きく舵を切る方向性だった安倍首相に共感・心酔し、バランスを踏み外して行きすぎてしまった状態に見える。

でも大体の安倍支持の人はそこまで熱狂的ではないように思う。

例えば1-2に関してはL寄りだが、3-4でR寄りな政権が今のところ安倍政権以外いないため消極的に支持している人なども多いと感じる。この手の人の場合消費税増税やそれに伴う軽減税率周りが3-4のRに反しているため反対していたりする。

いわゆる「ハテサ」という人は、1-L 2-L あたりをから日本(我々)が虐げてしまっている人々や国々に気を配ろうという意識が行きすぎて、中韓等に傾倒しすぎているように見える。それ以上に、2-L あたりで特に安倍首相・現政権に対して強い不信感を持っているのも大きいと思う。

しかし元々いわゆる「左翼」的な方向にそれほど傾倒して折らず、1-2Lあたりで安倍政権批判していた人は、今回のレーザー問題などは、細かい立場の違いはあるが概ね反韓国になっている人が多いように感じる。

以上全て俺の感覚なのでエビデンスがあるわけでも何でもないが、結論として何が言いたいかというと、レッテル貼りをするとお互い藁人形を殴るだけになって何も話が進まないので、ポジション関係なく発言意見交換もすべきじゃないかなと言うこと。

仕事じゃないんだからね。仕事の人もいるのかもしれんけどw

技術者(もしくは技術者出身マネージャー)の殺し方

わずもなタイトル釣りです。たぶん、過去に色んな技術者メディア等で議論されてきたのではないかと思う。自身が今の職場で久しぶりに清々しいくらいに経験しているので、備忘録として状況をできるだけ冷静に書き記すものである。参考になりえるとしたら”現職の状況がヤバイんだけど、どうやって現状打破を目論見ながら最悪のシナリオを想定した逃げ道も確保するか”といったところの考え方くらいかもしれない。それ以上もそれ以下も意味はない。

背景

業界についてはあえてぼやかすが、歴史が長い業界だ。自身が参画したのははじめての業界だ。いろいろと勝手がわからないことはある。業界歴史が長いからということではないと思うが、業務フロープロセスが古臭い。逆に私達技術者活躍の伸び代がまだまだある業界でもあると言える。自社事業サービス)を持つベンチャーだ。

技術的なことを包括的担当してほしいということだった。結果的に(他にマネージャがいるのに)ただの人月計算をするおじさんになっている。ベンチャーでそういった担当者がいないのでよくあることだ。

状況

いくつか状況を記載しておく。

状況1 : 期待値コンテキスト不足、ナレッジマネージメントされていない

やり方はどうでもいいか

当初このように聞いていた。目的が達成されれば、もしくは課題解決すれば、ということだと思っていた。しかし、そうではない。

この方法以外認めない

という含みがあり、フォーマティが実はちゃんとあるしかし、そういった期待値コンテキストが不足しているという状態。そしてすべての事柄について隠しフォーマットがあり、それに準拠しなければならない。なぜならこういった背景だから。というものがしっかりある個人的ベンチャースタートアップでは抜けがちな”背景”がしっかりあるのは良いことがと思うが、後発で加入してきた人に対して明文化されていない状態もあり、自身役割としてはそういった期待値の明文化をすることも含まれるのではないかと思った。(しかし、そこにそんなにコストかけんなバカってことにもなった)

Webスタートアップベンチャー界隈ではこういった課題に関しては社内Wiki的なSaaSサービスで全員で知見を同期的に書き出して意見交換をすることでナレッジ化していくといった手法を取っているところが多い気がする。そしてその行為を”文化形成”などと表現しているところもある。しかし、業界的にはそういった文化にはないためすべてはファイルベースでの情報共有となっている。もちろん、そういった手法で十分なケースもあるのだが、一方的に送りつけておいて”これ読んでおいてください”などとして一切の背景を説明されていないのが現状な訳で、背景が不確実なまま自身想像力経験で行動してしまうと業界常識等の地雷を踏んでしまうことが多々あるのでできるだけ不確実な要素をなくしていくといったことにコストをかけることになる。

前に言ったじゃないですか

となる地雷が沢山あるやつ。スタートアップベンチャー限定したあるあるみたいだと思われるのも問題なので、一応書いておくと大手でもある。しかし、大手は割としっかり明文化している。その代りそのフォーマットを厳守することを要求されるし、従業員はその制限の中でいかに最高のパフォーマンスを出せるか?というレースになっているという印象。

これは確実に消耗戦になるやつだ。殺しにかかっている。

状況2 : 課題管理

別にWebスタートアップベンチャー界隈のやり方にこだわるつもりはないが、課題管理表を管理する工数を取る文化は色んな業界にまだ根強くあると思う。具体的な管理手法としては昨今では一般的なIssueベースなのに結局Excelでやることになる。ただのExcelではなくてWBSという形式で欲しがっているケースが多いのではないかと思う。WBSを引くということはアジャイル的な変動的なスケジュールを持つといった管理方法ではなく、割とFixされたウォーターフォール型に近い考え方がある場合にこういったことが起こりやすいのかもしれない。とは言え、何らかのプロジェクトマネージメントツールを使いたい。そしてこれも確実に消耗戦になるやつだ。殺しにかかっている。

状況3 : SPOF

とにかく割り込みタスクが全員から投げられる。(WBSで欲しがるのに)具体的な優先度や期日もない。下手すれば”何をしてほしい”といったコンテキストもない。すべては投げられた人のMy Wayで処理されることになり、ナレッジマネージメントおざなりになっているような状況ではスーパー属人化する。こういった状況は”投げられる人が投げる相手がいないからPlaying Manager化していること”が原因でも起こる。人事計画次第では解決できる可能性のある問題ではある。しかし、そういった見通しがない場合しんどい。これも確実に消耗戦になるやつだ。殺しにかかっている。

まとめ : 確実性と不確実性に切り分け

自身としては”確実性”のある部分については"可能な限り確実に"しておきたい。それは具体的にいうと"今見えてる課題で緊急度が高いもの"の対応だ。これは"確実に飛び越えられるハードル"という意味ではなく、"確実に解決しなければならない課題"という意味だ。もちろん、そういった課題がなぜ緊急性が高いのか?というコンテキスト説明についてはコストをかけて説明しなくてはならない。地道ではあるが方法はそれしかない。しかし、そういったことを経験しておくと”自分言葉でわかりやす説明する”といったスキルがつく。そういったスキルが欲しい方にはおすすめする。また、確実に処理したことでかつて不確実だったものの具体性があがることもある。もっと理想を言えば不確実なものの具体性を上げるためにどう確実化していくか?というスケジュールの引き方をしても良いと思う。

問題メンバーそれぞれのスペシャリティ、経歴、興味、個性がまだわからないことを前提にした説明必要で”相手が何からからないのか?”がわからない状態だ、色んな補足情報ゼロから入れながら説明すると物凄いコストになる。かといってあまり上から目線でモノを言ってしまうと後のチームビルディングにおける心理的安全性にも影響するため、嫌がらずできるだけニコニコしながら説明するしかない。これは一種の”信頼貯金”に将来つながってくるものだと思う。

しかし、何事も限度はある。それを自身で見極めないと確実に消耗戦は始まる。殺しにかかってくるのだ。

今後

さて、正直困っている。というか疲れている。

ライフスタイルへの影響度

忙殺されてしまったりするとどうしても以前のライフスタイルや状況と比較することすらできずにいることがある。気をつけたい。ある人は独身かもしれないし、ある人は配偶者子どもいて育児家事などのタスクを抱えているかもしれない。自身は家庭の事情もあり家庭運用タスクももっているライフスタイルなので、ワークがライフ侵入してくると大きな問題として認識する。実際に今、そういった状況が起こっている。(もちろん、それなりの待遇場合家庭内で調整して検討しても良いとは思うがあくま運用可能状態であることは前提である

そういった判断ができにくい状況にあるということを一度立ち止まって認識するということが大事だ。さもなくば遠慮なく消耗戦に持ち込まれ、殺しにかかってくるのだ。

定時内のパフォーマンスで測る

実際、定時外(邪魔の入らない時間)でのパフォーマンスに大きく依存する状況が続いている。死にたい体調不良等でリモート勤務にしたときの捗り具合がヤバイ(笑)しかし、本来、定時内のパフォーマンス自身の力量や限界を測るべきだ。そして無理なことは無理という勇気を持つことも大切だ(自戒)。

https://youtu.be/0sEM3UKuRw4?t=28

あれもこれも含めてオンボーディングコストと見れる可能

完全に気力・体力との勝負ではあるという前提ではあるが、少し粘ることで状況が外的要因等により改善したりすることもある。内的要因であることが理想的ではあるのだが…そこは自身の気力・体力と相談して”いつまでこの船に乗るか?”を決めていくべきだろう。自身でその状況を変えたい!と思うモチベーティブな人間はその限りではないが、その状態でいられる状況とそうではない状況もあるということは言っておきたい。

代表と合わない

多くのベンチャー場合代表哲学経営方針事業方針に深く影響しているというか、そのまんまそれが方針になっている。そして多くの求職者はその”綺麗な上澄みだけを抽出した部分"だけを読んで共感して入社することになる。しかし、入社してみると違うと感じることもある。感じるだけじゃなくて、実際に言っていることから違うこともあるだろう。しかし、それが会社だ。と最近思える程度に大人になった。

それって理念に反してませんか?

みたいなことを言えるなら良いと思うが、言えないならそれはすでに消耗戦の始まりであり、いつでも殺しにかかってこれるヤツだ。

自分が楽しめているか

正常な判断が困難な場合、こういった指標評価することにはなる。自身仕事が好きな方ではあるので割と参考にする。そして、楽しめていない。もちろん、苦しいときもあることは承知の上だが、この状況を具体的に変えていくモチベーションも沸かないのでそれに輪をかけている。これは確実に殺しにかかっている。

まとめ

現実問題として不確実的で抽象度の高いタスクを集中砲火されてしまい、自分優先順位を決めにくい状態が起こっている。自分の手に余る程度であれば良いが(多少の無理なら許容する)、確実にこのままでは消耗してしまうことは目に見えているので、年末年始や週末を利用して(週末は邪魔割り込みが入らないか作業やすいという悪循環にもなっている)自分なりの"働きやすさ"を作ろうと必死だ。しかし、それが自身限界を超える前に構築できなかった場合、最悪倒れる。その前に転職も見据えた行動を取るべきだろう。ということで行動するしかないので行動している。

おかげさまで既に数社からリファラルで引き合いがある。しかし、こういった状態であることもご存知なため(笑)、あまり良い状況(良い印象を与えることができる状況)とは言えない。迎え入れる側も気力・体力が満たされた状態の人に来てほしいに決まっている。しかし、命辛辛逃げようとしている脱北者みたいな人たちにはそういった余裕がない。それとそういった状況において転職先を正常に判断できない可能性もある。また同じ状況になりやすい。気をつけたい。というか面談ときに”他に聞きたいことはありますか?”というところで聞く質問はそこだと思う。

全てはここに帰するのではないかと思う。

期待値を明文化しろ

さて、生き残れっかな(CV : 野沢雅子

2018-12-31

逆張り行為マジで不毛だと気づいた

過去自分と、何人かの友人に対してのメッセージです。

誰もお前が何を好きで何が嫌いかなんてたいして興味ないし、その理由なんてそれ以上に興味ない。

「好みの問題だよね」で済む話で無意味マウント取ろうとして結果的衒学的になっちゃって憐れに思える。

大衆迎合しない俺はお前よりも優れた感性を持っている」とでも言いたいのだろうが、別にお前の趣味趣向は残念ながら俺の人生になんの効果ももたらさないし尊敬するきっかけにもならない。宗教政治の話をでかい声で喚き散らしてる人間とやってることは大差ないことに気づこうな。

逆張りやるとお手軽にマウント取れるし満足感も出るよね。うんうん、わかるよ。でもね、どうでもいいんだよ、お前の感性なんて。

友人関係趣味コミュニティなんかで当然価値観の共有をすべきタイミングはあるだろうけどわざわざネガティブ意見を発表して起こさなくて済む衝突や嫌悪感を生み出す必要あるか?

俺はお前らをダサいと思ってるよ。何も言わないけど。

地雷の表明くらいにしか受け取ってないし、お前が見下してるようにこっちもお前は馬鹿というラベルづけしながらお前と付き合い持ってるからその辺はよろしくな。

論理的または体系的、構造的に逆張り(あるいは結果的逆張りになってるだけなのかもしれないが)の理由説明できるならこっちもその人間価値間を理解する余地があるし不毛ではない、あくま意見交換の切り口にできるかもしれないけど、自己満足以上の何ものでもない馬鹿丸出し無知蒙昧な脳死逆張り行為無辜の民に巨大な糞の塊を投げつけてるという自覚を持ってほしい。

まあ無理だろうけどね。がんばれ。

2018-12-09

恋は病気で、愛は癌


彼氏ができた。2年ぶりくらい。

当時はデリヘル嬢とラウンジの掛け持ちしてた。

理由遊ぶ金欲しさ普通に顔が可愛かったし、今でも可愛い。ので、それを使いたかった。普通に働いて、しょーもないお金もらって満足したくなかった。

JKの頃からウリをしてたし、貞操観念のなさと、常識のなさに自信があったのでまともに働かず、大学中退して、6時間くらいを週に3日と、ラウンジ出勤。それでなんとなーく生きてた。好きなものは買えたし、我慢とかしたくなかった。

でも、彼氏ができた。

見た目は普通だけど、漂うオタク感が払拭できないタイプ男性。夜職をしてるんだろうなという雰囲気がうっすらとあるわたし

ふたりで歩いてて、なんだか違和感がある。

どうしてだか、何故か一緒にいて落ち着いた。たくさん二人で飲みに行ったし、推しについて語った。好きと言われた時ドキドキした。抱きしめられた時、体温が嫌じゃなかった。風俗ラウンジしてることは言ってないけど、薄々察してるんだとは思ったかラウンジで働いてることだけ言った。

なーんにもせずに同じベッドで寝ただけの彼をみて驚いた。童貞ってすごいって。

でも、初めて寝てる人間の顔を見て、この人を守りたいと思った。どうやって守れるかわからないのに。

それで、まあ、紆余曲折ありつつ、おつきあいして2ヶ月すこしでようやく、彼が緊張しながら初童貞わたしで捨てた。

まあそれが痛くて気持ちよくなくてびっくりした。

セックスが嫌いだったのに、もっと嫌いになった。ブラを外すのも下手だし、キスなんてもっと下手だし、それなのにちんこだけはデカくて腹が立ったし。

ほんとうに下手くそで嫌になった。

途中「もうやめない?」って言った。

それくらい下手。ほんとうに。

終わった後、わたしは柄にもなくキレて、温厚な彼をビビらせた。そしたら、ふわふわした顔で「次につなげたいかディベートをしよう」って提案してきた。風俗嬢なのに、ラウンジ嬢で、男の人を転がすのが仕事なのに、なぜか彼氏セックスする前に、意見交換が行われ、終わると良かった点、悪かった点を挙げて次へ繋げた。

本当に謎の行為。面倒。でもやってたってことは大好きだったんだろうな。

で、一年半くらい経ってすごいでかめ喧嘩をした。結婚の話とか出てるとき。色々もめたけど、まあ結局は、彼が歩み寄ってくれて解決した。

それでね、まあ本題なんだけど、その時の仲直りセックス人生で初めて、心から気持ちいいと思ったんです。

彼が優しく抱きしめてくれながら、何度もわたし名前を呼んで、優しく指を入れて膣内をソッと押すだけ。それだけなのに信じられないくら気持ちよくて、甘い気持ちになって涙が出た。この人のことめっちゃ好きと思った。なんでこんなきもちいいの?どうして?って聞いてしまった。風俗嬢なのに。

彼が優しく触れるところが全部気持ちよくて、幸せだと思った。付き合って一年半経ってようやく初めてこんな気持ちになった。

嘘だと思ってた。恋愛コラムとか、そういったものを見るたび、「恋は楽しむもので愛は堪えるもの」だと思っているわたしは、「嫌なら即別れて次に行けばいいのに。効率が悪い」とすら思っていたし。

なんなら恋愛だとかはすべからく病気で、気の狂った人間がやるものだと思っていたので。

愛に発展しない恋は、無駄で、楽しい以外の気持ちが少しでもあればすぐに切り捨てるのが最高に人生を楽しむためのルールだと思ってた。

でも恋は恋でしかなく、愛も愛でしかなかった。

好きって自覚してからセックス死ぬほど気持ちいい!金にだらしなく、生活にだらしなく、ハロプロソシャゲを愛して生きてきた女は、柄にもなく大好きな彼氏の手マンベットを濡らしめちゃくちゃに喘いで大好き大好きってたくさん恥ずかしいことを言ってしまい、彼氏も答えてくれて、でもそんなことを幸せと思ってしまった!

この恋を愛にしたいと思った。だから仲直りの方法模索したし、時には反省もした。

恋は病気だし、気が狂ってないとできないけど、愛は突然出てくる。なんだこれ?

それでまあ、そんなことがあったし彼のこと大好きで心から愛してたから仕事を辞めて、昼職になりました。資格勉強もして、国家資格とりました。このたびプロポーズされました。

推しの鞘師が新しい道に行くというので、わたしも頑張りたいと思って初めて書いたブログです。みんな頑張って生きよう。

2018-12-05

anond:20181205125518

よくわかんないけど、それが男性一定割合存在する症状なら、泌尿器科とかで相談してみると医師対応を知っているかもしれない

女性生理痛なども婦人科では扱うのだし

同じような症状の男性意見交換できるといいね

2018-11-27

夏野剛のアベプラ 後の小川彩佳アナに対するセクハラ

を、ツイートしたら削除要請が来た件

以下。

何もしてねーのに、偉そうな日本似非IT似非自称起業家ばかり。iモードって何?知らんわ。

@tnatsu クソじじいは隠居しとけ。

とりあえず、セクハラすんな。ぼけ。普通触らんやろ。#小川彩佳 #セクハラ

つの小川アナの服引っ張っるか身体触るかしとんなや。セクハラバカしかおらんのか。ぼけ。

昨日の香山さんの出た回。

しか言論の自由に対して場を潰すのはどうかという、議論

セクハラ夏野は、議論すべき立場でなかったか

まあ、今回はケースが異なり、

私のツイートは、単に女性人権侵害犯罪)に対する抗議なんだが。

それをセクハラした方が削除要請

ま、アベプラ自体毎日小川アナセクハラする変態番組なんだが。

否、あの扱い、言動男性子供であっても怒るだろう。

また、番組意見交換の際も、

全く訳の解らない物言いをする。

目がおかしい。ワイン好きなので

アル中なのではないか

消されなかったツイート。↓

.

.

@shuuuun2

·

17h

返信先:

@tnatsu

さん

相手立場理解するとか言ってレディーを抑えつけるような話し方。もう出んなや。てめーら世代は。

小川アナが、女性子供立場として、

大勢簡単避難できない場所から

安全策を取った気持ちも分からなくもない。」

と言ったら、大声で言下に否定してまくしたてた姿勢に対してツイートしたものである

こやつは、「アメリカでは、意見の違うものが入れ替わり議論したりして、理解を深めようとする。」などほざきながら、女性立場言下に全否定

なのに、セクハラに対する指摘は場を潰し、逃げる。言論封殺というか、ただの

犯罪隠蔽、もみ消しである

こんな奴らが日本ネットを語ってるところが終わりではないか世界で勝てない理由

セクハラ現場

番組終了後、誰かの誕生日記念撮影

集合写真を撮る際に、

気を使って、なつのを真ん中に促すと

無理やり、小川アナの服か身体を掴んで

(肩か背中か腰か一瞬の出来事なので

不明だが)小川アナを真ん中に力づくで

押しやった。

普通女性の、というか男性でも子供にでもあんな扱いはしない。

こいつの話し方、振舞い方は完全に人権侵害言論封鎖…ではなく犯罪隠蔽であって、全くインターネット思想理念からかけ離れている。

とりあえずセクハラすんな、ぼけ。

隠蔽しないで謝罪しろ

犯罪セクハラされた側やそれを見ていたものは、怒って抗議したらあかんのか?

何やそれ。あほか。

2018-11-11

はてなってこんもんだったんだな

もっと自由意見交換の場かと思って勝手に期待してた俺がバカだったわ

他人に対する誹謗中傷が多いし、自分の主張を繰り返すだけで全然議論になってない

最近始めて1週間もたってないけど、これを最後にもうやめるわ

2018-11-09

やたらと張り合ってくる人が鬱陶しい。

Twitterはてブ掲示板など1つの話題について多くの人がコメントをする場所に参加すると他の参加者よりも気の利いたことを言ってやろうと張り切る人を見かける。私はそういう人に鬱陶しさを感じる。こういう発言をするとお前の方が鬱陶しいとカウンターをくらわせようとする人が現れるがそれもまた鬱陶しい。単に意見交換をすれば良いと思うのだけどなぜ他人に勝とうとするのだろう。

2018-10-23

「女らしい」

先日Twitterで「女らしい(男らしい)という言葉レッテルだ」という、あるフェミニストの方のツイートを目にした。

私は「女らしさ(男らしさ)」を強要した事も、「女らしくない(男らしくない)」と非難したことも、最近では身に覚えがない。

でも、サプリを飲んだり美容に気を使う自分を「女の子らしい」なんて自画自賛して喜んでいたので、言葉の使い方によっては人が傷つく言葉かもしれないけど、言葉自体は悪くないのでは?なんて勝手に反感を抱いたものの、その方の文体にやや攻撃的なものを感じたので、わざわざ深く聞こうとは思わなかった。

けれど自分にとって深く考えたことのない言葉が、誰かにとって「レッテルである事に引っ掛かりがあり、私は自分が正しい事を証明する為に色々と考えた。

でも考えれば考えるほど、確かに女の子らしくて可愛い」という言葉に「女の子らしい」という装飾語は無くてもいいのかもしれない。

先述したような美容に気を使う男の子が居たら、もしかしたら私は「女みたい」と思うかもしれない。

これは間違った使い方だとは思うけど巨乳の人を「女らしい身体付き」と言う人がいれば、貧乳の人は、私は女らしくないのかな?と気にするかもしれない。

ただ「誰かかが女の子らしい」からと言って、その属性を持たない人物女の子じゃなくなるわけではないと私は思う。

ただ素敵な表現が沢山ある中で、わざわざ「女らしい」「男らしい」という言葉にこだわる必要はないのかもしれない。

私はフェミニストでもアンチフェミニストでもないけど、両者共にどころか今まで出会ってきた全ての人に「それは分かるけど、それは分からない」と思った事がある。この世の中に「全てが正しい人」はいないと思うし、もしそう思う事があればもうそれは宗教信仰の類になってしまっているんじゃないだろうか。だから意見交換大事だと思うけど、パッと見目立つ、声の大きい人達は、たいてい自分意見絶対正しいと思っている節があり、自分意見押し付けあっているように感じる。そういう目立った人達を変えることは難しいかもしれないけど、それを目にする人達がそのそれぞれ上手に情報を取捨選択できたらいいなぁと思った。

2018-10-08

日本人だってパクってる。ホリエモンとこうみく問題を整理する【中国の件】

https://twitter.com/takapon_jp/status/1048569686424612864

堀江貴文さんから「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい」と言われてしまった、こうみくさん。

どの点に着目すべきなのか、しっかり考えてみます

~~こうみくの意見

1、中国パクる

2、発展途上の国は模倣する

3、中国人はパクることを教育課程で訓練される

4、日本人パクることを教育課程で訓練されない

5、中国ではパクリ上手が賞賛される

6、中国パクるだけに終始せず、ネタ元を追い越す「虎のようなパワー」を持つ

7、日本で「パクること」は「偽物の行動」とされる

8、中国で「どんな手段を使っても市場に勝った者」は「本物」とされる

9、中国人は商標権を先に取っちゃったりするので困る

10、上記のような土壌の中国では、オリジナリティが重視される芸術関連の産業が育たない

11、でも日本中国と違うからオリジナリティが重視される芸術関連の産業が育ってる

12、日本中国人のパクリ力やたくましさを取り入れ、競争で生き残ろう


こうみくの記事拡散された結果、こんな意見が出た

・「おもしろい」

・「わかりやすい」

・「日本人もがんばらなくっちゃね!」


しかしここでホリエモン登場

・「まじこの作者アホすぎる笑。消えて無くなった方がいい 」

・「消えて無くなって欲しいのは本音なので別に言い過ぎではない」

・「悲しいと思うくらいのこと言わないと気づかないだろ」

…毎度お馴染みのはっきりした物言いに「ヒドイ!😢」という反応も出たが、

ホリエモン意見は納得できるものである

なぜなら…

~~ホリエモン意見

1、パクるか、パクらないかはその人の性格意識によって違う

2、「中国人はパクる」など、国籍で決めつけてはダメ

3、しかも多くの人間は、文章を細部まで読まずタイトルなど雰囲気判断してしま

4、だから中国人はパクるんだ😠!」という差別的メッセージ大人数に拡散されてしま

5、影響力が強い人が差別的記事を書くのは危険からマジでやめろ。(消えてほしい=とても強い警告)

(実は、ホリエモンの行動の方が先を見ており、「優しい」のだ)

ここで重要なのは

ホリエモンはこうみくに注意喚起をしているわけだが、ホリエモンがこのメッセージを本当に届けたいのは

「よく考えずタイトルだけ見て、雰囲気に流される不特定多数の人たち」である


なぜならこのような人たちの脳に「中国パクるんだ😠」という

シンプルメッセージが刷り込まれることは危険からである


日本人にとっても中国人にとってもよくないことだろ」by堀江

=「こうみくは影響力もある。これは両国の溝を深めるような記事だぞ」と注意しているのではないだろうか。



ホリエモンは、

大衆がどんな風にメッセージを受け取り、それがどんな風に広がっていくか」

を熟知している人間である

彼はよく言う。

人間って大体のこと忘れちゃうんだよ」と。

それは私も、そう思う。

多くの人間は「あまりしっかり考えていない」。

何か商品を購入するときも、パッケージの格好よさや雰囲気で決める。

フォロワーが多いとか、全米が泣いたとか、観客動員000000万人とか、

なんか優しそうとか、なんかエコっぽいとか、そういう「雰囲気」に

流されてしまうのが多くの人間だ。

そしてそのような人間は、1つの記事を読んでも、文章を細部まで読み込めない。

そして、読んだ気になって内容をすぐに忘れてしまう。

その人たちの頭の中には、「インパクトの強かったフレーズ」や「画像記号)」だけが残る。


から、今回のこうみくの記事場合、それに当たるのは

1、「中国パクる」というフレーズ

2、アイキャッチ画像

この2つだと思う。


アイキャッチ画像には

中国の本物=市場で勝った人、はじめた順番は関係ない」

日本の本物=アイディアを考えた人、最初にはじめた人」

書いてあり、中国日本国旗差しまれている。

本当に、多くの人の頭の中に刷り込まれるのは、この情報だけだ。

彼女一生懸命時間を使って書いたこれ以外の情報は、

読者が夕飯を食べている時や、子供の送り迎えをしている時や、

セックスをしている時や、セックスがしたい時に

「忘れられてしまう」

ほとんどが。


(もちろん細部をしっかり覚えている人もいる。頭がいい人はそれをできる)

ニュアンス、作者の背景、性格文脈を読み、意見交換をしたいと思う「少数派」の人たちだ)


でもホリエモンがいつも考えているのは

「実際、世間ってどうなってるよ?」「どんなふうに情報をみんなが受け取る?」

という部分なのではないか?と思う。

そしてホリエモンは、

平和的に意見交換すればいいじゃない」

という意見を、時短で一番効率良い方法批判する。

なぜなら国際問題に関わるからだ。

「こうみくさんの文章をよく読めばわかるのに」とか「そんな差別的じゃないと思いますよ」

という意見を言いたいのもわかるのだが、

みんなその前に

・多くの人は細部を忘れる

・多くの人が自分に都合の良い部分だけ覚えている

・多くの人が印象的なフレーズや絵、情景だけを記憶している

・多くの人がなんとなく、ファッション的に情報いいねし、RTし、発言する

ということを忘れてはならないのだと思う。



そして影響力がある人は、このことを肝に命じて活動する必要が出てくるのだと思う。

インターネット時代、一人のツイートが国どうしの溝を広げることだって可能だ。

Webライター

クリックされやす題名画像を作ることが得意だし、

それが染み付いている。

長ったらしいタイトルにすれば、読まれいかもしれない。

「この記事拡散されたら、どんなことが起きるだろう」と影響力を真剣に考えすぎたら

いつまで経っても記事は下書きのままになってしまう。

から、短くてキャッチーで、刺激的なタイトルをつける。

ライター個人事情はあるだろうが、

影響力が強い人間特に意識しなければならない点なのだと思った。




~~日本人だってパクっている

そして最後に、私の意見ではあるが、「日本人だってパクっているよ」ということを説明していく。

中国は堂々とパクるが、日本ではパクることが恥だ」に関して

→いや、違う。日本はパクってる。

みんな自国に対する評価が甘いだけだ。

もしも、「メイソウが無印良品ダイソーユニクロをパクった」とするならば

ユニクロGAPをパクった。

モスバーガーマクドナルドをパクった。

サンリオピューロランドディズニーランドをパクった。


日本でもパクリ上手は賞賛される。

Youtube開始後、たくさんの動画サービス日本で生まれた。

SHOWROOM評価はどうだ?

海外投げ銭ビジネスパクリからダサい」と糾弾され、社員が恥ずかしい思いをしているか

前田祐二尊敬する人が、今この国で増えているのではなかったか



もし本当に「パクリが恥」で、日本人がパクらない国民なら

この国の人間

ハンバーガーを食べてないし

髪も染めてないし

洋服を着ていない。

海外アーティストのような歌い方をする歌手もいないはずだ。

浜崎あゆみマドンナに似たスタイル披露することがあるが、

あゆファンはそれを楽しんでいる。

日本人総出で、演歌能楽を楽しんでるか?

JAZZHIPHOPがこの国に存在しないのだろうか?

満員電車で、目の前の女子高校生雅楽Youtube見てるか?


違う。彼女BTS動画を楽しんでいて、

メイク韓国風で、セーラー服を着ている。

セーラー服日本オリジナルの服か?

違う。海軍制服ルーツがある。


パクってるのは中国だけじゃない。

日本はパクってる。盛大に。

から「虎のような力」は、日本だって持っている。


もちろん「パクリをカッコ悪い」と思う人だっているだろう。

でもじゃあなぜ、SONY日産はこの国で長らく賞賛され続けているんだ?

日本人海外冷蔵庫や車をパクったから、SONY日産が産まれたんだ。

から日本だって、「真似=パクリの達人」は賞賛されているんだよ。


中国中国は〜と言うけど、

日本だって同じだ。

欲望資本主義経済で動いてる国は、大体おんなじ道筋をたどる。

~~私の意見まとめ


日本パクるよ。中国だけじゃない

自分所属しているものに関することは評価が甘くなりがち

・実はホリエモンの方が優しい(本案件に関しては)

ホリエモンの方が先を見ているし、影響力も換算してる(その道のプロから彼の中にデータがある)

・世の中の大半の人は、細かいところまで文章を読んでない

・つまりキャッチフレーズ」や「トップ画像」は重要である

・「キャッチフレーズ」や「トップ画像」を演出するのが上手い人は、この時代注目されやす

しかし影響力がついた後は諸刃の刃。より多くの事柄を考える必要がある

国際関係些細なことで悪くするのは賢いとは言えないので、

本件ではホリエモンの方を支持します。

Written by ふるふるうさぎ

2018-07-18

[]コトノハ〇×の「複垢連投オヤジ」の理論支離滅裂な件に関して Part.1

コトノハ〇×(http://kotonoha.cc/)において、現在問題となっている大量の複垢を用いて大量連投を行うユーザー(以下:複垢連投オヤジ)と闘って感じた支離滅裂理論に関して言及していく。複垢連投オヤジに関してはanond:20180217203415記事を見てもらえれば詳しく分かるはずである

私は、このコトノハ〇×において、複垢連投オヤジから最も個人攻撃を受けてきた被害者のひとりである
迷惑なことに、複垢連投オヤジ自分理論は押し通すのに他人理論には常に批判しかしない。
ここで、私に対しての批判暴言に対して言及していくことにする。

記事が長くなり、字数制限が厳しくなったのでPart.2を作成
それくらい、複垢連投オヤジ思考が言い出したらキリの無いくらい滅茶苦茶であるということであるが…。

ボランティア

私はボランティア趣味ひとつとして挙げているが、これに対する複垢連投オヤジ一方的批判暴言に関してである

複垢連投オヤジは私の行ってきたボランティア活動に対し、「公民館レベルボランティアで良い気になっている奴」というような内容の投稿を行ってきた。
最近平成30年7月豪雨(西日本豪雨)が起こったこともあり、その水害ボランティアに行っていないのに、ボランティア趣味と言っている、要するにやるやる詐欺ではということでそのような旨のコトが相次いで投稿されるようになったが、勿論それに賛同する〇側に回答するのは複垢連投オヤジアカウントだけである
更にはとある俳優がこの豪雨被災地でのボランティアに参加し、Twitterで称賛されたとの内容のコトも投稿された。
複垢連投オヤジは全くボランティアをするということは無く、以前は自身がやっている献血が凄いと投稿し、私のボランティア活動馬鹿にするようなコトも投稿してきた。
ここで考えてみる。

自然災害復興支援けがボランティアなのか?

そうではなく、実際は様々なボランティアがあり、私が行ってきた地域清掃や地域お祭りブース出展するボランティア伝統的なお祭りボランティア以外にも、子どもと遊ぶボランティア老人ホームボランティアなどもある。
しかし、復興支援タイムリーものであり、ニュースで取り上げられることが非常に多いため、ボランティアに関心が無い人でも情報として入って来やすいため、これだけがボランティアだと思っている人も少なからず居るようである

ボランティアは何のためにやるのか?

次は、複垢連投オヤジが今回の豪雨被災地に住んでいるであろうユーザー名を出し、コトノハフレンズ(複垢連投オヤジ運営を名乗る時に使うアカウントひとつ)が対策委員会を立ち上げて全力支援するというようなコトを投稿し、そのコトのコメントでその活動の一環で私(この記事の筆者)を派遣するという内容を投稿したことに関して言及する。
まず、その名指しされたユーザーもこのコトの内容に対して全否定しているため、コトの内容は捏造で出鱈目である
ボランティアは、基本的に謝礼金は出ず、個人意思で行う慈善事業奉仕活動である
見返りを求めるというものではなく、徴兵のように本人の意思に反して無理矢理派遣するという性質のものでもない。
それなのに勝手上記の内容を投稿しているので、もう滅茶苦茶であり、複垢連投オヤジボランティアとは何かを理解していないのも同然である
そこまで水害ボランティア重要性を感じるならば、人に押し付けず黙って自分が行けば良いのではと思う。
見返りを求めないので、前述したTwitterでの称賛や表彰は求めていないので、これを過度に推すのも正直どうかと思う。

東日本大震災復興支援ボランティアに行けなかったことに対して。

複垢連投オヤジは、最近私が東日本大震災復興支援ボランティアに行けなかったことに対して言い訳だということを投稿したが、非常に腹立たしいことである
私は学部時代理系というのもあり、通学時間が長いことと授業で忙しいこととで中々バイトに就けず金欠復興支援を含むお金が掛かるボランティアに行けず諦めてきたのである
そんな中、唯一行けた復興支援ボランティアが4年生後期の熊本地震復興支援ボランティアであり、東日本大震災被災地となった各県(福島県宮城県岩手県)は一人旅で訪れたという事実がある。
しかし、これを言い訳と言われても困る。
人には人の事情時間があるということを全く考慮しておらず、一方的批判するために繋ぎ合わせただけの支離滅裂理論のものである

売名行為

複垢連投オヤジが、私がボランティア趣味だと言っていることを売名行為だと言ってきたことに関して。
これも、なぜそのように言うのか根拠は全く不明である。前述の通り、複垢連投オヤジにとってのボランティアは「被災地復興支援」だけであり、それをやっていないのにやっていると言っていることに対してなのだろうか。実際は様々なボランティアがあり、ボランティア趣味と言っている方は大勢居るはずだがそれらも売名行為であると言えるのだろうか。
ボランティアを始める目的は様々であるが、少なくとも売名目的で始める方はほとんど居ない。私の場合浪人中、新しいことを始めたくて友人の勧めで始めたことが一番最初きっかであるが、活動を続ける中で、ボランティアチーム、また周りのボランティアラーも様々な目的でやっているが、売名が目的という人にはひとりも会ったことがない。多くの方は社会経験交流など、または子どもが好きなど純粋理由からである
ボランティア関連全ての項目に対して言えるけど、複垢連投オヤジは全くボランティアをやったことがない、浅いどころか無に近い知識で語らないで欲しい。

■経歴・実績目的

複垢連投オヤジが「就職活動などでの経歴で有利になる為に、自称ボランティア活動をしていると思う」と言ってきたことに関して。
勿論、これが理由ボランティアをやっているという人も見てきたので、上記の「売名行為」とは異なり、これが理由活動しているボランティアラー存在することは否めないが、ボランティアを始める理由、する理由十人十色であるため、これはあるひとつパターンに過ぎない。
この記事を他の項目も含めて読んでいただいたら分かる通り、複垢連投オヤジは常に自分の考えが正しいとして押し通そうとする性質がある。
そのため、それが100%だとして私(筆者)もそうだと思って決め付けて言っているとしか思えない。
そもそも、私は浪人生だった頃から大学院生である今まで、ボランティア歴は7年を超えているが、実績目的だけの人がそこまで長く続くだろうかよく考えて欲しい。
今まで数回体験で来ただけの人、実績や単位目的だけでインターンシップで来た人など短期だけだった人は多数見てきた。
何も知らない浅はかな知識で、これ以上ボランティアについて語らないで欲しい。

台風21号北海道地震

2018年9月上旬台風21号近畿地方被災、その数日後に北海道胆振地方震度6強地震が発生した。
この中の「北海道地震」に関して複垢連投オヤジ地震関連、ボランティア関連のコトを複数投稿したことに関して。
前述の通り、被災地復興支援けがボランティアではなく、ボランティア原則的に人に強制して行わせるものではなく、自分意志で行う慈善活動であるが、複垢連投オヤジは何度言っても聞く耳持たずなのでそれを理解する脳は無く繰り返し機械的投稿しているようである
もう、言いたいことは上記で言い尽くしたので言うことは無い。
何も知らない浅はかな知識で、これ以上ボランティアについて語らないで欲しい。

■〇〇(私のユーザー名)は尾畠春夫を冒涜していると思う

複垢連投オヤジが「〇〇(私のユーザー名)は尾畠春夫を冒涜していると思う」と言ってきたことに関して。
これは、北海道地震発生後に複垢連投オヤジ投稿されたコトであるが、上記Twitterでの称賛等に関する内容のコトだと思われる。
まず、今までの経験上、ボランティアラーが他のボランティアラー活動馬鹿にする、批判するという人に会ったことがなく、友人やボランティアでの友人から聞いた話でもボランティア活動に関して批判する人の自らボランティアをやっていない人ばかりである言葉を少し付け足すとすれば、ボランティアラー、チームの活動交流会において意見交換や討論をすることはよくあり、そこで出た悪い意見(改善点等)のことを「批判」と言うかもしれない。複垢連投オヤジ意見をこの「批判」と考えると、内容はもってのほかであり、全く理論として成立していない。勿論、尾畠氏は活動評価され、表彰されているが、それだからと言って他のボランティアラー活動一方的批判するようなことはまず考えられない。
複垢連投オヤジは懲りずに「公民館レベル」とか「生ぬるい生活」とか色々言っているが、自分ボランティアを全くやっておらずボランティアイロハの「イ」も知らないのに知った気になって出鱈目を語るのはいい加減もう止めてもらいたい。

ホモショタ

私は男性ながらあんさんぶるスターズ!(以下あんスタ)をプレイしており、その中で可愛い系のキャラ推していることに対し、複垢連投オヤジが「ホモショタ (ショタコンなホモ)」であると決めつけていることに対する言及である

まず、考えて欲しいが、男性あんスタをプレイすることがそこまで不自然で可笑しいことなのだろうか?
私があんスタをプレイすることに踏み切れたのはあんスタをプレイしている男性ニコ生主やYouTuberきっかである
また、ゲーム内の公式掲示板Twitterでもあんスタの男性プレイヤーは見掛ける。
それらも不自然と言えるのだろうか?

あんスタに限らず、男性男性アイドルゲーム男性キャラ中心の育成ゲームプレイすることを批判する人に言いたいことがある。

女性ラブライバーも居ますよね?」

「なぜ女性ラブライバー批判しないのに、あんスタの男性P(男子転校生)は批判するのですか?」

「それなら女性ラブライバーが居るのも可笑しいですよね?」

ラブライバーラブライブ!シリーズ好きな人のこと。

これに対して誰もが納得できる回答が出来るだろうか?
出来ないだろう。

女性ラブライバーは多いのに、男性あんスタプレイヤーは少ない、また批判されることもある、これは正直可笑しい話であるので、これを書かせて頂く。
もし、男性あんスタプレイヤーがホモであるなら、女性ラブライバーホモということになってしまう。

経験であるが、あんスタ、アイナナを始めとした男性キャラ育成ゲームプレイしている男性批判する女性を全く見たことがなく、寧ろそのようなゲームプレイしている女性は、男性プレイヤーを歓迎する傾向にある。
それ故、女友達に勧められて始めたという男性プレイヤーも多いそうである
私もリアル女性プレイヤーとあんスタの話題で盛り上がったことは何度かある。
あんスタ等の男性プレイヤーを批判する人は偏った価値観を持った男性が多数を占めるのではと思う。

私にとって、あんスタの男性プレイヤーをすぐにホモだと決めつける人は短絡的で世界が狭い、頭が固い人だという評価を下さざるを得ない。

最近複垢連投オヤジが私に関して過度な粘着ストーカー行為を働いており、ホモと思われるような発言も見られることから複垢連投オヤジ側がホモであると見られており、新たに「ホモオヤジ」という蔑称で呼ばれるようになった。

年上だから敬語を使うべき

複垢連投オヤジは37歳、私は26歳であり、私が複垢連投オヤジ等と言った軽蔑した発言をすることに対し、複垢連投オヤジが年上なのだから敬語使えと言ってきたことに対する言及である

まず、年上ならば必ず目上なのだろうか?
それは間違っており、上司が年下、部下が年上ということはよくあり、私は浪人していた時期が」あったことにより、私が4年生の頃の研究室大学院生は私より年下であった。
このように、年齢は必ずしも位に一致しない。

コトノハ一般ユーザー間においてこのような位は存在しないため、本人の人間性評価による部分が非常に大きいと言えるが、複垢連投オヤジは私を含む他のユーザーにとって信頼される存在だっただろうか?
くそうではなく、大量のアカウントを用いて尋常ではない量の連投を行う、更にはそれを批判してきたユーザーアイコンを盗用し、小学生レベル低俗落書きを加えたアカウント作成して使用するなど、多くのユーザーにとって極まりなく不快存在であった。
それ故、コトノハでは「複垢連投オヤジ」や「連投バカ」、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)のコトノハスレ界隈では「漫湖」等と言った蔑称で呼ばれるようになり、多くのユーザーに嫌われてきた。
私や一部のユーザーに関しては趣味価値観を全て否定されて嫌がらせを受けてきた。

果たしてそんなユーザー尊敬し、敬いたいと思うようなユーザー存在するだろうか?
全く居ないはずである
複垢連投オヤジはそんなユーザーであるので、幾ら年上でも軽蔑すべき要素しかない。
年相応に扱ってほしければ年相応の態度で居て欲しいものである

2018-07-14

[] オウム残党の解散手続き

麻原彰晃こと松本智津夫の四女・松本聡香さん(仮名)と代理人滝本太郎弁護士は、死刑執行だけでなく、教団の解散まで必要と主張されています

もうオウムを終わりにしませんか。

 

オウムの残党

現在公安調査庁によってオウムの残党と認定されている団体は3つあります

  1. Aleph」 主流派:麻原に対する“絶対的帰依”を明示的に強調して活動
  2. 山田らの集団」 「Aleph」における内部対立の結果,「Aleph」を離脱した幹部信徒山田らが「Aleph」とは一定距離を置いて活動を開始。約30人の構成員
  3. ひかりの輪」 上祐派:“麻原隠し”を徹底し,観察処分を免れるための取組を強化

(他にも「解散対象」となる派生団体はあるのでしょうか?)

 

解散プロセス

聡香さんと滝本弁護士は、教団の解散に向けて、どのようなロードマップを描いているのでしょうか?

最終的なオウム解体に向けて、日米政府および国連、内外の有識者たちによる第三者委員会設立して、十分に協議し、不要な混乱や遺恨を残さないように努めるべきでしょう。

今はインターネットがあり、世界に向けて誰でも自由情報発信できる時代です。(中国金盾のように、「言論の自由」が制限されている国もありますが。)

 

聡香さんと滝本弁護士は、他の日本人から合意が得られるようにプレゼンテーション積極的に行ない、解散に向けた支援の輪を広げるべきでしょう。

関係者も、解散に向けて互いに意見交換するための場を設けるべきではないのでしょうか?(増田でもOK?)

2018-07-10

例の糞デザイン図書館

みんなデザインってものデザイナー様が適当オナニーするだけの仕事だと思ってるのかも知れないけど、決定権は依頼主にあるからね。

ツタヤ図書館ときデザイナーよりも武雄市長に非難が集まったでしょ。本来そういうことよ。

糞みたいなデザインは、ある種依頼主が糞を望んだ結果だとも言い換えられるわけ。

少額のデザインなら成果物をいきなり提出されて依頼主は不本意、ということもあるだろうけど、何億もかかる図書館建築でそれはない。

普通デザインですら何度も打ち合わせを重ねて、意見交換認識齟齬がないか擦り合わせる。依頼主がOKを出してないのに勝手に作っておしまい、なんてことはあり得ない。

まり、この話の一番の問題は、最高学府たる大学が、本を探すことすら困難で勉強しにくい糞図書館であることを「知っていながら」許可したっていうこと。大学学問否定するような施設無駄に作ったのですよ。馬鹿さ加減ではデザイナーの比じゃない。

もしデザイナーに任せっきりで騙されたんだとしたら責任感がなさすぎてあり得ないし、図書の分類と表示は基本要件なので知らなかったはずがないんだけどね。

普通馬鹿で糞なデザイン案が出されても、提案時にぶん殴って却下すればそれで終わる。大学側は当然そうすべきだったのに、本なんて探せなくても構わないでしょ使いにくい図書館でも別にいいじゃん、とOKを出したことの方がどう考えてもヤバイわけ。

デザイナーだけを叩くなっていうのは、スケープゴートにされてこういう背後の問題が見えにくくなってしまうから

デザイナーデザイナーで叩いていいんだけど、依頼主の方が責任も大きいんだから何倍も叩かれるべきなのよ。

叩かれたデザイナーはまだ成長する可能性があるけど、叩かれない大学はきっとまた糞みたいな施設を作るよ。

2018-07-09

anond:20180709192942

から集団派閥作った時点で終わりだって

派閥作ったらまた内部で派閥作るんだから

そもそも派閥作るくらいなら意見交換なんて機能しないじゃん

全員の同意が得られなくなるんだから

まり今後、会として新しい同意は得られなくなるってことだろ

集団としてオワコンじゃん

そもそも意見対立の結果が分断なら意見交換なんてできないでしょ

2018-06-30

1次創作2次創作の違いについて考えたこ

全ての創作は、他人特に過去の人)の影響を受け、真似して書かれてる。私が好きな著者に、森博嗣という作家がいる。この人は独創的だと言わているが、この著者でさえ過去著作物の影響を受けており、一部は真似をしている。だからこの法則例外はないと私は考える。

最近森博嗣2次創作をしている方と、ウェブ上で意見交換をする機会(私が議論一方的にふっかけたのですが…。すいません。)があった。

そこで考えたことは2次創作をする人と、創作をする人(ここではイメージを具体的にするために森博嗣を思い浮かべて下さい)の違いについて考えてみたい。

まず2次創作をする人は、作家に近づきたいと考える人であると私は考える。これは森博嗣新書小説の書き方(題名は正確でないかもしれません)」で書いた方法真逆の道である森博嗣の考える小説の書き方の1つは、他人創作を読まない、真似ない、流行りの小説とは別の手法で書くというものである

森博嗣の熱心なファンが、森博嗣の真似をして、森博嗣意見小説の書き方という本に対してのみだが)と逆の道を進まれているのが、印象に残った。

同人誌という本を私はほとんど目にしたことがなく、読んだこともないため、同人誌を書く人の約束文化について、あまり気にせず意見を述べたので、少し反省

2018-06-29

anond:20180629194802

反応が来てたので読みました。

自分でもう一度考えたのですがもともと好きなゲーム情報を得たり同じゲームをやってる人と意見交換などがしたいという目的でやっているためTwitter自体はやめずに政治ネタなど不快に思うアカウントブロックワードミュートの強化で対策を行っていこうと思います

貴重なご意見ありがとうございました。長文失礼します。

2018-06-26

ファンと作者の関係について

 森博嗣という作家ファンをしている。ファンクラブにも入っている。最近、この作家の熱烈なファンインターネット上で交流意見交換)を持つことがあり、ファンにも色々いるのだなと感想を持ったので、自分へのメモとしてまとめておこうと思う。

 少し抽象的に書く。この作家作品を発表し始めた初期から日記ビジネスとして公開し、書籍化してきた。また、ファンからメールに全てリプライする、サインの代わりに名刺交換することにより、本の売上を伸ばしてきた。つまりセルフプロデュースである。また、ファンクラブを大事にし、ファンクラブ向けに小説または日記を寄贈するなどの活動も行っている。

 この作家は、講談社から出版が一番多く、最新のビジネスとしての日記で、あるファンとの交流を公開した。最新の日記は間もなく書籍として販売される。書籍価値、売上を伸ばすため、このビジネスとして書かれた最新の日記WEB上での公開を締め切ることが、最近作家日記で告知された。

 私としては、ファンとの交流を書いたこ記事は、この作家の今までのファンクラブの接し方から考え、寄贈するのが自然に思えたため、作家メールアドレスにこの意見を送った。また、そのファンは、インターネット上で連絡窓口を持っていたため、連絡とこの記事ファンクラブに寄贈するよう作家にお願いをしてみたらという意見を述べた。

 私の感想として、この記事著作権は、ファン創作が一部取り入れられているとはいえ、森博嗣のものである。熱心なファンとの交流は、このビジネスとしての日記の読者にとって興味があり、読者数が増えることを計算したものに思えた。また、この記事ファンクラブへの寄贈は、この作家の最新の日記書籍の売上を伸ばす効果があると私には感じられた。

 しかし、連絡をとったファン意見は違ったようだ。私にとって森博嗣は、読んでいて楽しい時間が過ごせる書籍の作り手の一人であり、本を買うという対価を払うことで、森博嗣と私との関係は対等となる。しかしこの熱心なファンにとり森博嗣偉人(神)のような存在であるようだ。このような感情を私は他人に対して持ったことがないため、新鮮な経験であったため、ここに記録することにした。

2018-06-25

anond:20180625154619

そう思うならいいんじゃないのそれで。

無敵の人しか同情しない人同士でよろしくやってて。自分自分の周りの人だけを大事にするから

「俺は弱者なのでお前は俺に殴られるべきだ」という理不尽理由こちらを殴りつけてくる通り魔の苦しみを分かれ、さもなくばお前は加害者だという論理通用する方々とのみ仲良くなさってたらよろしい。自分はそんな人間とは関わりたくもない。


ちょうどこのトラバリーに「無敵の人しか同情できない」とカミングアウトしてらっしゃる方がいるのでその方と意見交換してみたらどうですか。きっと親身になってくれるでしょう。弱者であるあなたの苦しみを思いやって五、六発殴らせてくれるかもしれないですし。

自分はごめんです。

2018-06-11

anond:20180611150345

その時その時に注目されている層へ強権奮って政策を実行して社会制度バランスがガッタガタになりそうだな

自民党って色んな思想政党がっちゃんこした政党から基本的に「党内協議」の政党なんだよね

党内協議して意見交換、擦り合わせ、貸し借りをやって政策バランスを取る政党

決定までのスピードが遅いことが欠点だけれども、国が傾くほど大失敗する政策が出にくいのがメリット

民主はそのスピードの遅さに嫌気がさして出ていった連中だからスピードは速いけど世論や外的影響を受け易すぎて大失敗することもままあるのがデメリット

2018-05-29

anond:20180526145847

地雷というのは人によると思うし、一人暮らしをしない事情は人によっていろいろあるだろう。

ただ、男女男女問わず10代・20代から自分一人で生活できた人と、30代でも実家にいる人は結構違うと思うよ。

まず金に対する感覚

一人暮らし場合収入から家賃・食費・1人分のインフラ費・医療費日用品を引いた額が自由になる「生活費」なわけだが、実家暮らしだと親に「これだけ入れなさい」と言われた分の金だけ払っていて、その残りは全て貯金か「お小遣い」になるパターンが多いようなので、親が支出管理していて、人が一人で生きていくのにいくら金がかかるのか、金がなくなったらどうなるのか感覚としてもよくわからないまま。

実家暮らし女の子は服とかもいいものを買ってるし、趣味に相当つぎ込んでいる人もいる。食事もあるのが当たり前という感覚なので、まあ豊かではあるが、アラサーまでこうだったら身の丈に合わない支出だったとしても結婚後に下げられないんだろうな、下がっても自分のせいなのに「この人と結婚したせい」とか思われたら、俺は嫌だ。

精神年齢も低い。当然だが、親と一緒に暮らしていると家では息子・娘として扱われ続ける。一人暮らしだと帰宅しても個人のままだが、実家暮らしは家に帰ると赤ちゃんから育った家族の中に戻るわけだ。

仕事がうまくいかず悩んでいたり、機嫌が悪ければ、家族が察知してくれる。自分に都合の悪い事を言われても、軽く悪態をついたり、言い返したって家族から許され、子供の延長を続ける。

一人暮らしだと友達を呼びだして飲んだりするところだが、友達との意見交換家族交流は違うよな。良く言えばのびのびとして気が強い、悪く言えば無神経な人が多いように思う。

実家暮らし女性から言及を見たらわかると思うけど。)

普通は少なくとも25歳くらいになって一人暮らしできる程度の金があれば、親は子離れするし、自立をすすめるものだと思うけどね。

[]財務省改ざん謝罪後に提出の応接記録も改ざんか?

 国会ウォッチャーです。

 昨日の今日で、言い訳会計検査院と考えてきたらしい太田コイツとんでもないタヌキだね。殊勝な態度に騙されてはいけない。

 追記:午後の辰巳孝太郎議員の質疑で、止めの一撃きたわ。

 29年8月作成の、「会計検査院検査報告原案への主な意見」という別の文書も入手していて、その中では金額提示されていることを暴露。ちなみに最終的に国会に提出された報告書には金額記載はなく、ゴミの総量だけしか記載されてないからね。これには太田も、やってないとは言えず、寺岡を通じて対応というの菅の会見への質問対応のことだと思う、と最後まで菅をかば姿勢を見せた。その役人根性いいね!菅の代わりに自分のクビを差し出そうっていうなら、どうぞクビで。

文書上の事実関係の整理

29年8月会計検査院から報告書原案財務省に示されており、それに関して理財局内で議論金額について記載アリ」

29年9月7日財務省国交省報告書原案について相談金額を総量にすべきだとの提案検査院には官邸マターだと言っても通用しないから、菅の秘書官・寺岡を通じて対応していく、と記載。」

29年11月22日金額記載が消え、ゴミの総量についてのみ試算結果を記載。」

会計検査院長、河戸もクビで。

立憲川内博史衆院財金

 川内さんは、頭が良く、結構キレキレなタイプだと思うけど、語り口は柔らかく、わかりやすく質疑しようという態度が好き。消費税増税の党方針に反して、公認資格喪失して落選してたんだけど、復活してよかった。おめでとう。

 それはともかく、会計検査院、終わってるわ。

 

川内

「昨日の予算委員会話題になった、9月7日の意見交換概要について(略)昨日の御答弁だと、太田理財局長は、お会いになったということは、覚えているよーと、いうことだったと理解していますが、その中において、8億円の値引きの根拠になった新たなゴミの量、新たなゴミの量について、金額で生々しく言われるより、ゴミの量で言われる方が、まだマシだねーと。いうような話をしたと、昨日の審議でお話があったわけですが、そのような事実があったのか、そして、その会合を受けて、ちょっと金額じゃなくて、量にしてよ、と。その方が正確じゃん、と。理財局から、あるいは財務省から会計検査院に対して要請をしたのかしなかったのかについてお答えください。」

太田

「(昨日通告が来てなかったことをタラタラと言いつのり、急に聞かれたからああいう答えになったと言い訳したのち、)

そして今の川内委員のご質問ですが、9月7日に、ということであれば、基本的にそうだということであります。で、その頃何を話していたかというと、(蝦名とは初対面だったから顔合わせの意味で会った、これから仕事の進め方について話しあった。)仕事なので、情報交換について、話をするのは当たり前の事だと思います。最終的に検査院にどう、という点については、検査に関わることなので、と検査院さんもお答えになると思いますので(昨日か今日か打ち合わせしたんだね^^クビでどうぞ)、私の方からどうこうは言えないのでありますが、いずれにせよ、検査院は独立した第三者機関であって、我々財務省として、こうしてくれ、と言えるようなものではなく、もちろん我々の主張をなるほどそうだと思っていただければ、そうなることはあるとは思いますが、基本的には検査院が独立判断をして、どちらかといえば、我々の方が検査を受ける立場ということで、立場が下、下という表現もあれかもしれませんけれども、ということで、検査院はあくま独立した第三者機関、誇りも持ってやっておられると思いますので、我々ももちろんそういうものだと思って検査を受けておりますので、そういう関係、前提の話であるということでございます。」

川内

「その前提の話として、会合の結果として、検査院に対して金額じゃなくて、ゴミの量にしてよ、と要請をされたのかと。もちろんそれを取り入れるかは検査院が最終的に判断することなんでしょうけど、財務省としてそういう要請をしたのか、という事実確認をさせていただいております。」

太田

検査、先ほど申し上げましたのは、検査をうける過程において、いろんなことを言われ、それに対してお答えをしてるということを申し上げましたが、委員の今のご質問にお答えするのは、具体的に、検査について、どういうやりとりがあったのかお答えをせよ、ということではないかと思いますので、それは、検査院としても、我々は受ける立場でございますので、いよいよお答えをすることを差し控えたいと、いうことでございます。」

川内

検査院として、今回は国交と財務省ですが、検査対象となる省庁からの事前の調整、あるいは要望要請、というものを、検査報告を出す前にですね、会合をすることは当然にしてあるという理解でいいですか。」

検査事務局次長

一般論として、検査報告は、検査対象会計報告を非難しまして、その情報国会等に報告するものでありますから、その内容につきましては、正確を期して、誤りのないようにすることが大変重要であります。このため、会計検査院では、不適切あるいは不正経理等を発見した場合には、対象期間に対して、事実関係確認あるいは、弁明の聴取等をいたしております。そして検査報告に掲記すべき内容につきましては、外部から干渉を受けることなく、あくまでも会計検査院内部における慎重な審議のもと、最終的には検査会議の決議を持って、最終的には技術的に掲記をしているところであります。」(事情聴取はするが、書く内容については、干渉を受けないというあったりまえのことしか言ってない)

川内

「事前に検査対象確認をすると、そういうことでいいわけですよね。」(これは質問の筋が良くない。事実関係確認をすることと、報告書案を見せることは全く別。)

次長

「おっしゃる通り、事実関係確認はいたしております

川内

事実関係確認はされていると。では一点後確認したいのは、検査院としては、情報公開法にもあるように、検査内容とか検査過程について、検査院として答えられないよーというのはそれはそれでよろしい、検査対象がこういうことを言いましたよーという事実関係国会に答えることは構いませんよーという立場でよろしいかと、確認させてください。」

次長

検査対象検査院との間の検査期間におけるやりとりに関するお尋ねである理解しております。これは検査対象検査院との討議、あるいは検査院内での討議に関わる審議検討、または討議に関するものであり、検査会議議決を受けていないいわば未成熟情報でございます。このような検査対象機関と、検査院とのやりとりが公表された場合には、今後の検査に置きます会計検査院対象機関との、または、検査院内部での率直な意見交換を阻害する可能性があると考えております。また情報公開法の第5条第5号にも記載されておりますさらにこのようなことによります事実確認が困難になり、厳正かつ正確な事実の把握に支障を及ぼす恐れがあると考えております。これは情報公開法第5条第6号にも記載されております。このような事情により、会計検査院としては、受検庁との詳細なやりとりの公開については差し控えさせておるところでございます。」

川内

「(そうじゃなくて、財務省要望したことを明らかにするのは検査院は関知しないよねと再度確認)」

次長

実質的に、受検庁の方から公表されますと、場合によってはこれは、あの内容次第だろうと思いますけども、内容によっては今後の検査にも支障を及ぼすと考えているところであります」=法的根拠はない

川内

「内容を聞いてるんではなくて、事実関係を聞いているので、改めて財務省に答えていただきたい。いや先に検査院に聞きましょう。ゴミ金額じゃなくて量にして欲しいという要望があったかということに答えることは問題がある、そのあと、財務省要望したのかという事実関係をお答えいただきたい」

第3局局長

「(さっきの答弁を繰り返す)」答える気ないなこれ。

太田

「私どもは検査を受ける立場でございます。(略)検査の最終的な結果として、検査院さんの方での検査の結果になっているということでございます。それについて我々がこういう要望をしたということを、明らかにしますと、やはり、検査の結果、あるいは検査の内容について、いろんな議論を招く、あるいは今後の検査に支障をきたすというのは我々としては理解できますので、御答弁は差し控えさせていただきます。」(検査院の検査が歪められていたら検証不能ってことだね。クビでどうぞ。)

川内

「(略)今回の検査は、国政調査権に基づいて、参議院要請したもので、その中で、いろいろと不適切だという指摘がなされたものです。こレは、社会契約上の問題であって、今の理財局長、検査院第3局長事務局次長さんの御答弁を聞いておりますと、いろいろ理屈はおっしゃるけれども、子供達が聞いておったら、単に逃げてるとしか思えない、隠してるとしか思えないんですよ。この件に関しては、すべてを赤裸々に、お互いに語り合うことによって民主主義前進させるケーススタディとして扱っていかなければ、国会もその役割を果たせないと思うんです。委員長、委員長として、私事関係を聞いてるだけですから財務省さんは検査院さんに対して、金額じゃなくてゴミの量でやってよ、と要望したんですかと、事実関係確認しているのですから財務省に答弁をするように促していただいて、それでも答弁を拒否するのか聞いてみたいんですけど。委員長お願いします。」

小里委員

「今の川内議員の御指摘を踏まえて、可能範囲で御答弁ください。」

太田

「(基本的には委員のおっしゃる通りと言いながらダラダラダラダラ改ざん文書交渉記録しました、頑張ってますアピール。クビでどうぞ。)子供達の世代にも会計検査の仕組みが維持できるということが必要だと思っています。その意味でその、森友学園との関係において、不十分であった、これだけ不十分あことをやってきた我々理財局がいうのはおこがましいとは思いますが、これは会計検査のことであって、会計検査会計検査として、今後子供達に引き継げるもの、として検査院はおっしゃっておられて、我々もそれを理解して、これを申し上げておりまして、委員にお答えできていない、委員長のご指示に従えていないという委員がお思いなのも理解しますけれども、今後、我々が、検査院に厳しくご指導いただけますように、会計検査がきちんと引き継がれますようにと、今の委員の話は、最終的な結果をご覧いただくということでご理解いただきたく存じます。」

会計検査ちゃんとやってないんじゃないのかという疑惑を向けられた時にいうセリフじゃねーよな。大体最終的な結果はお前らの要望通りになっとるし。クビでどうぞ。その後、海江田筆頭理事からの苦情等があり、理事会でこの件について答弁するかどうかについて議論することに。まぁ事実関係を答えただけだ、要望なんてするわけないっていえないっていうのは要望しとると判断しますわ、私は。クビでどうぞ。

宮本

 宮本さんは、まず理財局にくだんの文書があったか確認航空局にはあるかの確認から理財局にはないとの返答。当然だね、答えない、の次に、内容が事実ではないという防波堤があるものね。航空局は、担当者私的メモを作ったような気がするから探してみる、との回答。多分こっちは出てきたら全然違うことが書いてあったりするんじゃねーのかな。この改ざん政権では。クビでどうぞ。

宮本

太田さんは誠実な方だと思ってこれまで質問してきましたけど、認識を改めないといけないかなと思っております(後ろで宮本岳志が大きく頷くのウケるw)先ほどの川内委員の質疑で事実関係確認をすることはあると言っていましたけど、この文書で話されているのは事実関係確認じゃないですよね。額じゃなくてトンだ、トンにしようとか、試算額複数関係書いて、いろんな試算の仕方があるように見せようだとか、これは事実関係について書いてあるんじゃなくて、これは問題の追及を逃れるために、書きぶりを変えて欲しいという圧力をかけるための相談だったんじゃないんですか」

太田(苦しそう)

「あのー、お、昨日も御答弁したような、気もしますが、あのー、私はその紙について、見たこともなければ、聞いたこともない、小池議員宮本岳志議員質問される中においてお聞きしただけであります。えー。その中において、お互いが会計検査院検査を受ける身でありますので、その場で、先ほども申し上げましたように、お互い正直に言って、お互い知らない仲でございましたので、その顔合わせてよく知るという中で、会計検査院のこともあったかもしれません。しかし今おっしゃったように、会計検査院の書きぶりに、内容について、我々が云々できないのは、それはご案内の通りでございます(だから菅を通じてやってもらったんじゃないのー。その建前なのにあんたらの要望通りの結果になってるから驚愕したんだこちとら)。基本的に、第三者機関として、我々は、事実関係について質問事実関係について、きちんとご説明する、その結果として、最終的に、慎重な判断を欠いているというご指摘でございますので、我々の説明が十分にご理解いただけなかった、逆に言うと認めていただけなかったということでございます。」

宮本

「内容を見ますとね、顔合わせのようなことは何にも書いてないですよね。書いてるのは、会計検査院報告書への対応と、国会への対応だけですよ。先ほど、内容について左右する立場じゃないとおっしゃったけども、書いてある内容が、左右するための話し合いになってるから私たち問題にしてるわけですよ(とおるー!かっこいいぞー!)。(略)」

この後太田は、見たこともない文書の内容が一言一句正しいという前提で質問されても困ると予防線を張る。クビでどうぞ。またデメリット発言についても言い訳を言い募る。あのさー知らない、虚偽だっていうなら余計な予防線張るなよ。クビでどうぞ。

改ざん謝罪したのち、30年3月に提出された応接記録が改ざん疑惑

29年2月9日朝日報道を受けて、マスコミ対応状況を籠池さんに問い合わせた2月13日の記録を、宮本岳志議員が、今年の3月に、提出を要求したものタイトルが、応接記録、となっているのだけど、宮本議員が、豊中小学校事案に関わる応接記録という名前で、もっと詳しい内容が書かれた文書を入手したと質問している。昨日のと合わせて考えると、理財局の内部、または元局員あたりが共産党リークしてるっぽいんで、誤った対応をするとどんどん続報が来そうな展開。

宮本

「応接概要

本日森友学園疑惑に関し、取材対応、以下の通り。

独自に入手したものは、本日森友学園取材対応について確認した、となってる。報告、確認だいぶニュアンス違うのかなと思います。そのあと、取材している12社についての記述、これは同じです。このあとが全然違うんです。

お手元にあるものは、

本日、〇〇弁護士同席で、対応。どういう運営方針子供を育てるのかについて聞かれたので、きちんとした子供を育てる、これが重要と回答した。

これで終わってます。私が入手したものは、このあと当方相手方でやりとりがずーっと続いてます

続きはトラバ

2018-05-28

[]会計検査院財務省国会への報告前に検査内容を漏洩!?

 国会ウォッチャーです。

正直、めちゃくちゃショックだから派遣法のはちょっと置いておいて、こっち書くわ。

 もう安倍クズなのは知ってるから個人的には、安倍がどんなクズみたいな防衛ラインの後退をしてようがショックはないんだけど、会計検査院機能してないのは辛いわ。

太田理財局長と蛯名航空局長が昨年9月7日に文書公表範囲について協議

 午前中の小池晃さんが、意見交換概要を入手し、29年9月7日に、太田さんとと蛯名さんが面談して、どこまでを国会に提出するかを相談していたという話を振る。これもまぁクソみたいな話だけど、国会答弁に合わせて決裁済み公文書改ざんする連中だから、まぁどこまで隠蔽するかを相談してても、さもありなんって話なんですけど。太田さんも蛯名さんも会ったことは認めました。この時はあらあら思ってたけど、午後の宮本岳志議員の質疑で愕然しました。

宮本岳志議員の質疑

午前中に小池議員の質疑で、存在確認する、と言っていたので、もうみつかったか?と聞いて、まだという返事を受けて、すぐに見つかりますよ、と自信たっぷり宮本さん。

ヒント、会計検査院報告書の提出は29年11月22日。

宮本

「(略)意見交換概要というものによりますとですね、”会計検査院報告書について、太田理財局長が、’総額を消すことが重要だが、それが難しい場合には、失点を最小限にすることも考えなければいけない。少なくともトン数は消せないのではないか金額よりもトン数のほうがマシ。仮に総額が残る場合には、むしろ算額をたくさん記述させ、色々なやり方があるとしておいたほうがいい'”、などとはっきりと述べられています太田さんに聞きますけれど、この段階で、会計検査院の報告に、トン数や総額が記述されていることを知っていた、つまり事前に会計検査院から報告書の案を見せられていたということですね」

(どよめき)

太田

「(会計検査院から検査を受ける立場で色々話をしていたが、通告は蛯名とあっていたのかというだけだから、という意味不明供述)」

宮本さんが、紙にそう書いてあるけど?と聞いても通告がないから答えられないという太田さん。

あのサァ。常識的に考えて、会計検査院報告書国会提出に先立って見る可能性は制度ゼロなわけだから、ノータイム否定できないってのは認めてるのと一緒だよ・・・

あなたは9月7日に窃盗しまたか?って聞かれて、突然そんなこと聞かれても、覚えてないっていうやつはおかしいやろ・・・

宮本

「(略)あなたはこの文書の中で、はっきり昨年9月7日に、会計検査院報告書を見ながら話をしている、動かぬ証拠ですよ。さらにこの後、官邸与党にどう対応していくのかの議論になっていきますあなたは寺岡を通じて、菅官房長官対応して行くのが基本としています。寺岡というのは、菅官房長官秘書官のことでありますけども、菅官房長官は、昨年の2月の私の質問の直後、佐川氏や太田さん、ヒラゴウチさんらを官邸に呼んで会合を持っておりました。そのことが明らかになっております。この件は、最初から官房長官が先頭になって隠蔽改ざんを進めてきた、こういうこっちゃないですか」

安倍

「それは推測であって、そういうことは、ございません。それであの、文書というのは、ちょっと、見せていただけますか」

と言ってしまう。

理事が詰め寄る。この文書はどうやら理事会で提出が与党理事によって拒否されていたらしく、野党議員がここぞとばかりに、委員会への提出を要求

その後、蛯名さんも面会は認めるけど、内容は覚えていないという。

まぁその後、面談記録を国土交通省側にも提出を求めるんだけど、国土交通省は残っているかからないとかまた逃げようとするんです。でも、森友の交渉記録理財局との打ち合わせに記録を作成していたことを突っ込まれ、探します、と撃沈。

これ、本当に衝撃なんだけど。会計検査院独立性はどうなっているのか。

あと、消すとか言ってるのはどの文書からなんだろうかっていうのがめちゃくちゃ気になる。まさか会計検査院報告書からではないだろうねっていうのが、この政権だと否定できないのが辛い。

ちなみに会計検査院報告書では、深さや混入率の根拠が十分に確認できなかったから、複数方法で、ゴミの総量を試算して、6,196トン、9,344トン、13,120トンと3種類の試算をして、何れの場合でも過大であったとしてます

これが失点を最小限の意味だとすると辻褄合うんだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん